« 沖縄戦、軍命を考える | トップページ | 女神のための円舞曲 »

2007.10.25

学力テスト

 一応新刊告知
女神のための円舞曲」中央公論新社刊・ハードカバー。

 発売日はいつだろうとググったら、火曜日辺りには出たことになっているらしい(~_~;)。遅くとも明日中には首都圏は出揃うでしょう。部数が少ないので、地方の方は、ネットでお買い求め下さい。首都圏の方は、ご自分なりの経験則でお願いします。
 内容等に関しては、明日以降に。

 先週から川崎の上空をぶんぶんヘリが飛び回っているんですが、どうやら観閲式の訓練みたいで、なして朝霞のイベントをこっち方面でやるんでしょうね。
 今日も午前10時半から予定されています。どっち方向かは解らない。今日も川崎方面へ飛んでくるのか、それとも今日は朝霞方向へと行くのか。大編隊です。一番大きな陸の編隊は20数機でした。先日はロングボウからチヌークまでオールスターズで飛んできました。
 しかし陸も御難ですな。CXも給油も無関係。しかもアフガン派兵とかなったら血を流すのは自分たちなのに、ひとくくりにされて国会やメディアの非難を浴びなきゃならないなんて。

※ 「知識定着」「応用弱い」 全国学力テストの結果公表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000938-san-soci

 評価方法が難しいのか、ニュースサイトには、ランキングの一覧等は無いんですよね。
 ただ読売の地方欄が、ほぼ横並びで、このニュースを扱っているので、自分の県、出身県の成績がどうだったのかを知ることが出来ます。

>一方、小学で沖縄県、中学で沖縄、高知、大阪の3府県の正答率が著しく低かった。

 これは象徴的だと思いますね。沖縄の場合は致し方ない。県民所得や失業率を考えるとやむを得ない部分が大きい。そういう部分では私は、より正確な評価を求めるなら、保護者の平均所得を偏差として計算に組み込んだ評価を出すべきだと思います。
 今後、学会でそういういろんな偏差を交えての評価が始まるのでしょうが。
 次の高知。県知事がアホやからこんなことになるんですね。実は高知県の駄目さというのは、四国でも際立っているんです。他の三県は平均をキープしているのに、一人高知だけがこんな所にいる。やっぱり自治体首長の多選に評価すべきことは何もないということなんですよ。官僚から教育界まで弛みきって変革を嫌った結果がこういう数字になって表れる。
 その次の大阪は、私は、公務員腐敗等で学校の現場にやる気がないことが原因の一つだと思います。ただ、実は神奈川も決して良くないんですよ。私学がどの程度参加したかによるけれど。東京新聞の記事では、神奈川の私学は半数近くが参加したらしい。大都市で、階層の二分化が始まり、上はもの凄く良く訓練されているけれど、底辺が多いということだと思います。これを放置すると、ますます親は無理して私学へという勢いに拍車を掛けてしまう。大都市の平均化というのは、公教育崩壊の危険サインだと思います。私学が半分参加してこの成績は拙いでしょう。長野、教育県を標榜するだけあって良いですね。私は、群馬や山梨静岡みたいに、一応関東だけど、通勤圏と呼ぶにはちょっと難がある地域の成績が良いのかな、と思ったけれど、こちらは割とアベレージなんですよね。逆に長野みたいにぎりぎり大都市日帰り圏という所が頑張っている。この辺りが味噌だと思います。

>小学では秋田、中学で福井、富山、秋田の各県の正答率が高かった。

 富山は予想通りですね。ここは昔から偏差値が高い。秋田はどうしてだろうと思ったら、これは喜んで良いのかどうか、過疎化で少人数学級が達成されたことが原因らしい。

 鹿児島県。全国的には平均レベルかやや下という状況なのですが、九州全体で見ると、明らかに下。宮崎より成績が良くないのは、レッドアラート。県民所得が伸びない過疎化の波の中で、県庁所在地から離れるごとに郡部の教育状況は壊滅状況ですから。
 しかも拙いのは、地元に、この状況は拙い、という自覚がほとんど無いんですよね。この不景気と過疎化でそれ言ってもどうにもならんでしょう……、で。なんとかしなきゃならないんですけどね。

※ 航空自衛官、テレビ「ただ見」=電気代4000万円を国負担-会計検査院
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007102400919

 これはいわゆる内務班のことを言っているんでしょうかね。役所は何処でも同じですが、こういうのは、事前にかなり高いレベルでのすり合わせがあって、じゃあ今年はこれ差し出しましょう……、みたいな感じで会計検査院も公表するんですが、そもそも相手先の了解がなければ公表出来ないことになっているし。
 もし内務班のことを言っているのだとしたら、そりゃ酷だって。門限あるしプライバシーは無いし、あそこで隊員がテレビを見ていることをして電気代払えなんて言うのは、真っ当な人間の言うことじゃないと思う。

※ 「地鶏」炭火焼き、実はブロイラー…鹿児島の百貨店が販売
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071024i516.htm

 いや、正直すまん!(~_~;)。山形屋ってのは鹿児島本店で鹿児島県に於ける三越&高島屋ですから、宮崎県民の一定数は、さてはブームの宮崎地鶏の名声を汚すために謀ったな! という疑惑を抱くかも知れない。てかそれ鹿児島でもやっている可能性もあるでしょうから、それが発覚したえらいことになりますよ。
 でも、宮崎県民をブロイラーで騙すなんてのは無茶だと思う。

※ 東京モーターショー 「環境」意識 技比べ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071025-00000078-san-ind

 私にとっては月の裏側よりどうでも良いイベントが始まったわけですが、今年の注目は、いつものエコカーに加えて、若者の自動車離れをいかに食い止めるかだそうです。
 自動車業界は、若者の自動車離れの原因を知っている。若者の所得が増えないから。ろくな給料を貰えないからだ、ということを百も承知しているのに、自分たちは下請けやら何やらで契約労働者をこき使う側だから、そこは口が裂けても言えない。
 日本の経済界産業界がこの現実を認めて対応しない限り、日本経済の浮揚は永遠にないでしょう。みんな消費で喰っているくせに、給料を上げ、人を雇用して消費向上に貢献しようとは誰も思わないんですよね。

※ 鑑定医の勾留延長を決定 供述調書流出問題で奈良地裁
http://www.asahi.com/national/update/1024/OSK200710240067.html

 無茶苦茶でんがな。これ勾留延長を認めた裁判官アホです。何の必要があるのか検察は説明してみろ。
 こういうのは、マスゴミがそれ変だろう? と声を上げない限り絶対に変わらないんですよ。冤罪が起こった度に、不当な勾留延長とか言っているようじゃだめなんです。

※ ロジェストウェンスキー中将

 朝日の朝刊に面白い記事があって、バルチック艦隊を率いたこの人が、妻宛に「この艦隊は絶滅する」と書いた手紙が発見されたことが載っていました。司馬史観では、ちょっと無能な提督という感じのお人ですが、意外と双方の状況を冷静に見ていたことが受け取れる。

※ 二子橋を巡る騒音騒動

 火曜日の夕方のCXのニュースで、ニコタマの橋の下で深夜までどんちゃん騒ぎする連中をレポートしていたんです。
 大型テントを持ち込んで、発電機やアンプも入れ、本格的なバンド演奏をしながらパーティするらしい。
 土日に関しては、連中は真っ昼間からやっています。高津側には、実は橋の麓に交番があるんですよ。いつも人いないけど。そこからたぶん50メートルも離れていない場所で、そういうことをやってる。夜になると、花火を真上を走る電車に向けて打ち上げたりするんです。私は早朝、自転車でそこを走ることがあるので、時々橋歩道に飛び散った燃えカスを見つけます。
 で、この二子橋というのは、川崎側上流が野球が出来る原っぱになっていて、河口側には、ただ駐車エリアがあるだけなんです。どんちゃん騒ぎの類は、橋の真下から、その河口側に掛けていつもやっている。
 ただこれ、始まったのは最近のことです。土日にここがマイカー族で埋め尽くされて、そこいら中でバーベキュー・パーティが開かれるようになったのは、最近のことなんです。世田谷側ではいっさいこういうのはありません。世田谷側にはまず駐車スペースが無いですから。

 で、どうして今頃こんな問題が出てきたのかというと、実は理由があるんです。最近、この二子橋を挟んで川の上流下流に常設のトイレが2箇所設置されたんです。電車からも良く見える。野球場側にもあるし、駐車場側にもあります。外見は仮設トイレみたいなのが4基くらい並んでいるだけなのですが、一応水洗らしい。世田谷側には公園まであるけれど、確かトイレは無かったと思う。

 それがどうして出来たかというと、一ヶ月前くらい前だったかな、共産党のビラがポスティングされていて、そのことが大きく取り上げてあったんですよ。われわれの働きかけで、やっと常設トイレが完成しました! みたいなことが書いてあった。
 私はその後の展開を知っていたから、「やっぱり日共って所は、土日マイカーでバーベキュー・パーティするよなプチプルの味方なんだよな……」(~_~;)、と思ってしまったわけですが。
 このどんちゃん騒ぎ、週末は深夜までやっていますから、官憲がきちんと取り締まって、自主ルールが出来ないのであれば、いずれ騒音防止を名目にトイレが完全撤去という事態もありうるだろうな、と思っているのですが。

※ メルマガおまけ スパチャン・ヒーローズ&HPインフレ

|

« 沖縄戦、軍命を考える | トップページ | 女神のための円舞曲 »

コメント

>実は高知県の駄目さというのは、四国でも際立っているんです
四国の中で高知県だけは、異質なんです。女は八金とるし、働かないし、気候的にも暖かいから、プチ南国なんだと思います。異質だから坂本龍馬が出たのかとよく思います。

投稿: haruka23 | 2007.10.25 09:55

>で、どうして今頃こんな問題が出てきたのかというと、実は理由があるんです。

相模川でダムの放流があると厚木と海老名の境目あたりなどの決まった場所で水没する車が必ず出て頻繁にレスキューが動いていて、結局相模川流域の「危険地帯」でその手の連中締め出すように車入れられないようにしたと思いましたけど、その手の連中全般が多摩川のそのあたりに移ってるんじゃないですか?

その前はもっと山の方の川の河川敷でバーベキューやっていたけど玄倉川の騒動で厳しくなったんで相模川の河原の広くてショバ代とられない所でやっていたけど、そういう所はダムの放流があると確実に水没しますから。

相模川や多摩川の上流のキャンプ場が夜も含めて馬鹿騒ぎを許せばこの手の連中も引っ込むと思いますけど、今度は他の客や地元住民から苦情殺到するでしょうし、難しい問題です。

投稿: ドキュソの河流れ | 2007.10.25 10:32

「土佐の教育改革10年」というのが、馬鹿二郎の重要政策のひとつでありまして、いまは、「教育改革10年を未来につなげる会」というのをやっております。ようするに、馬鹿二郎は、高知医療センター疑獄が自分のケツに火をつけるまでは6選5期目をやるきマンマンだったんですね。
この土佐の教育改革というのは、県庁、教育委員会、土建屋、日教組、馬鹿二郎の大学・国公立大学関係者、土佐高(履修詐欺を土佐には土佐のやり方があると強弁した田舎名士輩出校)、土佐閥他田舎名士の寄せ集めで、「教育」によって、利権を配分することが実態だったんですね。
保守系には「金」や便宜供与の利権と「名誉」を、共産などの革新系には「委員会での発言権」と「日の君運動」などへの賛同を飴として与えたのが馬鹿二郎の手口です。
もちろん、高知新聞社も土佐の教育改革に組み込まれ、体制翼賛の中核を占めております。
これで教育がまともになるわけがないですね。「教育改革10年を未来につなげる会」ですぜ。プププ・・・です。馬鹿二郎の大学には、九九はおろか二桁の足し算ができない高校生がワンサと入学しているんですぜ。

投稿: 高知県人 | 2007.10.25 10:55

>沖縄の場合は致し方ない
http://itokazu.cocolog-nifty.com/ooyake/2007/10/post_1f19.html
平和教育だけではありません、禁酒教育にも取り組んでます。だから、算数は後回しです(嘘)。だけどこれも民度?でも、これくらいの層だと学力試験はタルクて受けないから(沖縄は白紙回答が多かったらしい)、やはり上澄みの勉強時間が削られるだけに終わるか?
>土佐の八金
製造業の部品ではなくて、高知はクリエーター一人出せば十分です。西原、やなせ、はらたいら…。この人たちが高知に住んで住民税を納めれば…。
http://www.city.kochi.kochi.jp/info/tosa/index.htm
↑市のページでエバル事か?

投稿: pongchang | 2007.10.25 11:16

航空評論家五月原先生も言及されていますね。直感的に感覚として正しいのかもしれませんね>学力と所得の相関
http://d.hatena.ne.jp/MayField/20071020

ただ、経済性だけでは図れない県民性とかは、所得格差を越えてあるのじゃないかと思います。そもそも教員含む公務員だって、その土地の水準以上の人はでっこないんだから。
大阪は「ああ大阪だよね」という感じだし、人口当たりDVがひどいのが高知だし(亀田父のような風体の人が土佐犬を連れてぶらぶらするのはやめてほしい)、沖縄は「ああ沖縄だよね」と思いますし。

投稿: さいとー | 2007.10.25 11:21

haruka23さん
高知県の女性はハチキンさんで、気が非常に強いですが、県民所得が300万円以下だけあって、働いてはいますよ。というか、働かざるを得ないんです。

例の「ゆとりローン」で比較的高所得の世帯(東京では中の下程度)も90年代末に共稼ぎ化や夜逃げが頻発していました。

面白いことに馬鹿二郎の飲み友達の某社会保険労務士(年金問題第シ三者委員会の委員長とのこと)が、最低賃金ぎりぎりで働かせる指南役で、馬鹿二郎の庇護のもと、他県では労基署が介入するようなことを堂々とやっているんですね。労働組合も、馬鹿二郎にいろいろなポストを提供されて身動きがとれないそうです。

高知県の有権者、特に東部のオバサン達は、自分たちの首を絞めて搾り取る馬鹿二郎をもろ手をあげて支援してきたというアホウな話です。ちなみに、馬鹿二郎の後継者は決まったようですね。広田氏と馬鹿二郎の後援看板を掲げていた土建屋の看板が一斉にかけ変わりました。最有力候補なので、馬鹿二郎は高知医療センターや高知工科大、高知女子大などのハコモノ汚職、その他もろもろの疑獄から逃れられる可能性が出てきています。

投稿: 高知県人 | 2007.10.25 11:23

リンクの仕方を間違えたので、再リンクです。
http://www.kochinet.ed.jp/seisaku/tosaindex.htm

これを見れば、馬鹿二郎が教育を出汁に利権配分をやってきたこと、県庁が馬鹿二郎の腰巾着で無能であることがわかりますよ。

投稿: 高知県人 | 2007.10.25 11:25

>地鶏
>でも、宮崎県民をブロイラーで騙すなんてのは無茶だと思う。

これ、違いますよ。
記事にも「包装やチラシには正しい商品名を書いたが、インターネット上は「地鶏炭火焼」となっていた。」とありますから、宮崎県内の店舗で売っていたわけじゃないようです。
「騙された」のはもっぱら「宮崎地鶏」の名前と「そのまんま東のパッケージ(だったようですね。)」に釣られて○天通販で購入した他県人でしょう。
問題は「騙すつもり」だったか否かです。
真相は分かりませんが、常日頃「宮崎地鶏、宮崎地鶏」を連呼している東が「そのまんまイラスト」の使用まで許していたのだから、入力担当者が勘違いしたとしても不思議じゃありません。
大体、あれだけ「地鶏、地鶏」「そのまんまブランド」とでかいことを言いながら、何の鶏を使っているかもわからないような商品にまで「そのまんまイラスト」を使わせている東(or県庁?)にも、大いに問題があるんじゃないでしょうか?
一度だけ、某コンビニの宮崎キャンペーンで販売されていた「鶏カレー(正式名称は忘れました。)」を食しましたが、友人共々「これを食うならスーパーの一袋98円のカレーの方がはるかにましだ。」と言うレベルでした。
こんな「ブランドの乱発」をしていたんじゃ「そのまんまブーム」が下火になったときに「宮崎ブランド」までが地に落ちてしまいますよ。

まぁ、一番問題なのは「偽物を食わされても『○○は美味いなぁ。』と喜んでいる」味の分からない消費者なんですけどね。

投稿: ヒグマ | 2007.10.25 11:50

>沖縄の場合は致し方ない

仲間由紀恵は東京に来て初めて集合時間は守るものとわかったそうです。沖縄じゃ1時間ぐらい遅れても想定内だし、数字は常にアバウトだし本土は細~かいんだって。

投稿: 桂 | 2007.10.25 11:52

加戸守行愛媛県知事も三期目ですし
真鍋武紀香川県知事も三期目ですよ。
多選知事というよりも風土環境の問題では?
瀬戸内海に面しているのとそうでないとの
違いのほうがよほど大きいと思いますが。
大きな商圏から遠いというのが致命的かと。

投稿: | 2007.10.25 11:54

こーゆー面白いものを見つけました。
http://www.pref.kochi.jp/~hisho/chiji/hatugen-15_5_14.html

高知が中学で最下位になった理由ですが、これは中学お受験の結果でしょうね。土佐、学芸、土佐塾へ行って、中高一貫教育を受けるのが高知の慣習です。

結果として、公立中学校は恐ろしくレベルダウソします。あまりに酷いので、県外から来た人は、すぐに単身赴任に切り換える人などが多いですね。

高知では、土佐閥(土佐高出身者による派閥)といって、「土佐にあらずんば人にあらず」という妙な風潮がありますが、土佐高と威張っていても田舎秀才の域を出ず、県外の人間から見るとアホカイナといった感じですね。

投稿: 高知県人 | 2007.10.25 12:00

>東京モーターショー
朝のワイドショー(トクダネかな?)でトヨタの広報が
「これからは車の楽しさ、運転する喜びを知ってもらうことが必要で、そのための車を云々」
という事を言っていましたが、それを見たとき血管がぶちきれそうになりました。
アンタのメーカーが率先してそういう車なくして、車は移動手段以外の何物でもないですよと長い時間かけて国民に刷り込んだのに、いまさら何言ってやがるのかと。
今から種まき直しても、もう手遅れだと正直思います。

それに比べてわれらが川崎重工は他の二輪メーカーが出さない250ccのエントリークラスのスポーツバイクを発表するとの事。
さすがカワサキ、他のメーカーが出来ない事を平然とやってのける!そこに痺れる、憧れるぅ!(笑

日産は480馬力の新型GTRを800万越えくらいで出してくるらしいですが同じくらいの性能のバイクが150万でお釣りが来ること考えると、つくづく嗜好品としての車は高いと思いますね(汗

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.25 12:05

全国学力テストの結果、このページに載っています。
http://mainichi.jp/life/edu/scholartest/etc/scholartest01.html

投稿: | 2007.10.25 12:14

多選そのものが悪いかどうかはその人物の人格に大きくよっていますね。まぁ、あまり長く続けると大概腐敗するようですが。

馬鹿二郎は二期目まではマァマァ凡庸な知事でしたが、三期目に馬脚を現し、四期目には腐臭を放っております。

この人、高知県知事を二期やった上で東京都知事になるつもりだったのですが、石原氏が都知事になってその目論見が雲散霧消した結果、高知に居すわっているだけなんです。

馬鹿二郎は、四期五選目選挙のときに、「改革を続けなければならない」と言っておりましたが、13年間「改革」を続けてきて、「改革は中途」で、「まだまだ改革を続ける必要がある」といっていた時点で終わっていると思いましたね。

改革って、普通は4年で決行し、続く4年で完成させ、残る4年で歪みを補修する、長くかかっても12年で改革は終わりでしょう。馬鹿二郎は、医療センター疑獄に火がつく直前の今年5月ころまで、改革続行、改革不十分、改革はこれからだとのたまっておりました。5期といえば、20年ですぜ。

改革派知事の草分けが馬鹿二郎なんですが、これまで多くの県の改革派は新たな汚職利権を作っただけか、公金つまみ食いの詐欺師だったわけで、「改革」とは誠に便利な言葉だなと思う次第です。

投稿: 高知県人 | 2007.10.25 12:15

>>改革多選知事
そりゃ、まぁ、未だに「改革」せにゃならん状況を作ったのは誰だ?って考えたら、これほど形容矛盾な肩書きはありませんわなぁ。

投稿: 義忠 | 2007.10.25 13:00

>観閲式

下記のサイトに進級経路等が紹介されています。ご参考にどうぞ。
http://www.japan-soaring.org/information/topics/20071002_jgsdf-kanetsu/jgsdf-kanetsu.html

投稿: 成田の近くの住人 | 2007.10.25 13:00

 へぇ~。こんな所に情報があるんだ。なるほど。こうやって飛行経路が組まれているんだ。
 これ見ると、うちはヘリ部隊の離脱経路延長という感じですね。さっきカメラ持って40分くらい外で待ってたんです(~_~;)。雲が出ていて、しかも勘を取り戻した時にはもう飛び去っていて、ちょっと頭を抱え込みたくなるよなお前何十年飛行機撮ってんだよ、みたいな写真になってしまいました。 _| ̄|○

投稿: 大石 | 2007.10.25 13:17

>ヒグマさん
そのまんまブランド多発は良識ある宮崎県民であれば危惧している点です。

ワタシも土産に持っていった地鶏(800円くらい)が、やたらとまずい代物だったのでビックリしました。もちろんあのマークがプリントしてありました。

「コンビニで売ってる298円のパック地鶏の方がはるかにうまい!」と思ったもんです。

個人的には、今後のことを考え、そのまんまブランドばかり売り出してほしくないワケでして。まぁ他人への依存性の高い県民性なもんで仕方ないのかな。

>偏頭痛さん
おや同士発見! やっぱりKawasakiは熱いです。流行に媚びない、流行を作り出すメーカーって、やっぱりいいですよね。

投稿: ぷーさん | 2007.10.25 13:23

>高知県人
その馬鹿二郎は、あんたら高知県人が選んだんだぜ。賢民の長野は康夫を追い出したし、都民は青島を再出馬させない空気を作り出した。

投稿: 名無ス | 2007.10.25 13:27

>ぷーさん
>個人的には、今後のことを考え、そのまんまブランドばかり売り出してほしくないワケでして。

それは勿体ないですよ。
昔から言うでしょ?「使えるものは親でも使え(使いどこが違うかな?)。」って。
せっかく使える(あくまでも「現状では。」という但し書き付きだけど)東と言う「広告塔」があるのだから、もっと積極的に利用するべきですよ。
ただ、その「ブランドの冠」を何に被せるかが問題だと思いますね。
東とも、県庁とも関係のない、できれば宮崎県民ですらない(時に特定企業とのしがらみが生じる可能性がありますから。)「認証委員会」を設けて「宮崎名産」として県外に胸を張って紹介できるものだけを厳選していけばいいと思います。
もちろん2年に一度ぐらいは「見直し」を行って品質が落ちたと思える企業からは、資格を剥奪することが必要でしょう。
そうすることによって今度は選から漏れた企業も「次はうちが」という気概で精進していくのではないでしょうか。
そのようにすることが「宮崎ブランドの底上げ」につながると思います。
それにしても、あの「そのまんまイラスト」の使用は無料なんですかね?
無料だとすれば余計に審査を厳しくしなければいけないし、有料だとすれば「どこかに誰かの利権が?」と勘繰りたくなるような乱発の現状ですね。

>二輪>Kawasaki>ZⅡ(私の連想です。)
懐かしい名前です。
と言っても私自身がバイクにのめり込んでたわけではないんですが。
その昔、兄が知り合いから頂いた「メグロの白バイ」が我が家にあったのですが、これを「上げます。」と言ったら取りに来たのが、確か「ZⅡ クラブ」の方だったように覚えています。

投稿: ヒグマ | 2007.10.25 14:00

2ちゃんねるからコピペ。元々は産経新聞の阿比留記者のものらしいですが。

日教組組織率4割以上の自治体と今回の順位比較
 ・北海道(組織率5割超)  小学校  46位  中学校 44位
 ・岩手県(同   4割超)  同   10位  同   39位
 ・秋田県(同   5割超)  同    1位  同    3位
 ・神奈川県(同  6割超)  同   27位  同   34位
 ・新潟県(同  7割近く)  同   17位  同   22位
 ・山梨県(同   8割超)  同   29位  同   20位
・静岡県(同  6割超)   同   14位  同    7位
 ・愛知県(同   約6割)  同   22位  同    9位
 ・三重県(同   約8割)  同   42位  同   29位
 ・兵庫県(同  6割近く)  同   23位  同   27位
 ・岡山県(同   約6割)  同   39位  同   38位
 ・大分県(同  約65%)  同   44位  同   32位
参考 
・大阪府(同   3割弱)  同   45位  同   45位
・福岡県(同   約3割)  同   38位  同   40位
・沖縄県(同  約35%)  同   47位  同   47位

投稿: | 2007.10.25 14:20

>観閲式
確かに今朝はうるさかったですね。自衛隊のイベントがあると多摩川上空はヘリの通り道になりますね・・・。

で多摩川の河川敷の件ですが、世田谷側はバーベキューは禁止されていますので、念のため・・・。

投稿: 禿鷲 | 2007.10.25 14:31

「女神(ミューズ)のための円舞曲」じゃないと検索にかからないかも。

投稿: | 2007.10.25 14:32

名無ス殿

俺、三期目から反橋本なんだけど。ただ、反橋本の候補が農協オジサンだったり、自治省崩れで歯並びの悪い童話利権オジサンだったりろくでもなかったですね。消去法投票で、白票棄権はしなかったですが。

ちなみに二期までは高知に居なかったし、縁もなかった。馬鹿二郎と馬鹿龍は最も嫌いな政治屋ですね。

高知って、スゲー変な県ですわ。付和雷同、ことの本質に目をつぶる、残さ利権を食い合って県をさらに疲弊させる・・・もう見切りをつけたので、そのうち引っ越すつもり。ただ、日本一の駄目県が潰れて行く様を県庁、政治屋、右派左派の団体に張りめぐらせた情報網を使って記録して行くのが面白いのでもう少し居るつもりです。

投稿: 高知県人 | 2007.10.25 14:34

日教組ネタでひとつ

全教日教組の人達と付き合っていると面白いコスプレを見ることができます。

「長靴先生」

全く意味がわからないのですが、全教日教組の先生たちは、ゴム長靴を履くことがそのアイデンティティにつながるそうです。デモ行進でもゴム長靴を履いていました。暇なときに見に行ったらゴム長靴でゾロゾロ・・・浮いていましたよ。

一般人に意味のわからないことをしても意味がないと思うんだけど・・・・。

全く意味がわからないので、もし意味のわかる人がいたらご教示ください。

個人的には、下駄履きでカラコロカラコロ音を立てて行進した方がインパクトがあると思うのですが。

投稿: 高知県人 | 2007.10.25 14:42

「学力テスト」の内容が公表されての感想は予想通りです。と言っても点数の話や結果そのものの話じゃありません。

結局、都会のような小中学校が多くて、学校集団としてまとまりのない自治体は点数が悪く、そうでない地方でまとまりのある自治体は点数が高いという点です。これが何を意味するかと言えば、それは「学力テスト」に向けての対策をしっかりやったかどうかという差がでているのだということです。酷いところだと問題によく似た模擬テストを繰り返していたところもあったようですんで。そういうのが表沙汰になるのは都会の学校で、田舎だと誰がたれ込んだかもばればれになりますんで、村八分を怖れたら、何にもいえないもんです。

逆に言うと、「学力テスト」は普段実力を診断するものだからと、たいした対策を打たなかったり、打てなかった地方も、けして芳しい成績ではないということになります。それでも結果がでて、それが低い位置なら自治体の首長や議会は黙ってないでしょうから、それじゃ対策を講じようとなるのもよくある話です。最後は元来の目的は忘れられていくのでしょう。

こういうのよりも、「小学校卒業資格試験」とか「中学卒業資格試験」を国レベルでやって、不合格者は留年して再チャレンジの面倒をみることこそ、学力向上の早道なんだと思いますけどね。

投稿: 孔子 | 2007.10.25 15:32

新刊は3軒回りました。そのあいだに豚児は背中で寝てしまいました。17kgは重かった。
http://newsing.jp/img/news/profile/2007/10/25/80eff73bdf30b76faf7cc321e8c15ed3.jpg
↑女神達の円舞曲の表紙

投稿: pongchang | 2007.10.25 16:51

新刊楽しみにしております。
品川ですが、本日がまだ店頭にはありません
でした。

ご報告:
大分県中津市 中津城が売りに出ている
ようです。
元領主:安藤家の子孫が、会社経営をして
隣接の結婚式場のあがりなどをつぎ込んで
きたが、市が土地代を値上げしたので、ついに
赤字に耐え切れず。
価格は3億円だそうです。
売却理由は税負担なので、やはり地元行政の支援がないと、
コンクリート製の模擬天守でも維持が
大変なのですね。

韓国や海外からも買いてが名乗りを上げて
いますが、行政が支援しなかったのが
残念な所です。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/oita/20071012/2007101...

投稿: 外資社員 | 2007.10.25 17:27

先生、新刊手に入りました。所沢です。そこの書店では1冊しかありませんでした。只今読んでます。
普段先生がブログに書かれていることがあちらこちらに見かけられますね。読み進めるのが楽しみです。

投稿: kippu | 2007.10.25 20:30

バイク

中型以上の免許を持っていないのでもっぱらバイクに関しては乗るのは原付、見るばかりなのですが、各社それぞれに個性的な美意識があってプラモで良く作っていました。昔はやたらマッチョなハーレーなんかが好きだったのですが、それに飽きてからは、もっぱら国産派です。もっともミーハーなのでいつも作るのは大排気量のバケモノバイクばっかりでしたが(カタナやらVMAXやらゼファーでもオーバー900やら・・・)それぞれ各車ともに個性的な美しさがあって眺めているだけでも結構時間つぶしになっていたりします。

ところで、聞く話によるとそれぞれの会社のバイクマニア(?)は他社製品が自分の美意識に合わない、と毛嫌いする傾向がある、との事ですが、その辺りってどうなんでしょう?

投稿: 北極28号 | 2007.10.25 20:45

高知ネタつながりで。

白バイ衝突死(スクールバスとの衝突事故)の刑事裁判(二審判決は今月30日)
については、こちらでは話題になりましたっけ?

http://www.ksb.co.jp/newsweb/indextable.asp?tid=4&sid=7
http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/folder/1658233.html

投稿: SQ300 | 2007.10.25 21:06

さっきNHKに宮崎県知事の件が出ていましたが、
今まで知事の似顔絵の使用は無制限だったそうで。
ってことは普通に考えて、
まっとうでない商品にこそ似顔絵ついている気がします。

そろそろ似顔絵の使用について検討する、みたいなこと言っていたような。

投稿: るうら | 2007.10.25 21:37

>みんな消費で喰っているくせに、給料を上げ、人を雇用して消費向上に貢献しようとは誰も思わないんですよね

ぶっちゃけ自動車業界は国内の消費で喰っているわけでも無いですしね。トヨタなんて販売台数の7割以上は海外です。

若者の自動車離れ・・・
ネット通販が発達して欲しい物は車飛ばさんでも
手に入るようになったからじゃないですかね。
私は車が欲しいと思った時も無いです。

投稿: 紅 | 2007.10.25 21:51

>東京モーターショー

若者の自動車離れと言いますけれど、結局は
若者にとっては自動車もファッションと同じ
ですので。
メディアでどのように露出が増えるか、それ
と周りの影響ということでかなり変わってくると思います。
私の場合は親父が免許を持ってなかったので
家に車が無かったという影響もあり高校生の
ころは周りの同級生たちが車談義で盛り上がっていてもそのころは全くなんのことやら理解できていませんでしたww
知っている車はそれこそ子供のころに、
メデイアで大量に露出していたスーパーカー
くらいのものでトヨタマークⅡと日産ロー
レルなんて区別はつきませんでしたね。
もちろんFF、FRなにそれ?
ってな感じでした。
で、社会人になって通勤で車が必要なので最初は軽四輪(興味なかったので)、しばらくして当時流行のシルビア(会社にカー&ドライバー誌を持ってきてるやつがいて昼休みに
読ませてもらって、もてそうなので適当に
選んだww)を買ってから運転したら面白く
なってきて車はまってしまいチューンの世界にドップリ・・・・・・・。
ちなみにゲームに関しても似たようなもん
で、寮でファミコンをやってるやつがいて
無理やり相手をさせられてからはまったw
それまでは、ゲーム?子供のもんじゃん
いい大人が何をやっとんのよ?
という考えだったんだけど実際にやって
みるとこれが面白い。
たぶん、あのタイミングで出会わなかったら
車はカローラで良し!ゲーム・・・・・?
良く解らんっていうオヤジになってただろうな。


投稿: K6 | 2007.10.25 22:33

>社製品が自分の美意識に合わない、と毛嫌いする傾向がある
うーん、どうでしょうねー
でもバイクは四輪よりも更にメーカーの思想をマシンにこめてきますから、それも込みでバイクが好きという風になりやすく、結果としてそういう人が増えちゃう傾向はあるかもしれません。
スポーツ系バイク好きな人はハーレー目の敵にしたりとかはよく聞きますし。

自分は毛嫌いはしませんしいいなと思うバイクは各社毎にありますけど、買うとなるとやっぱりカワサキですね(汗

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.25 22:54

>社製品が自分の美意識に合わない、と毛嫌いする傾向がある
昔ヤマハ党でアンチホンダだった私がいまここに懺悔します(汗
いやまあ若気の至りですが、微細な差異が重大事として扱われる趣味の世界で、雑誌などの二次情報のみで価値観を作っちゃったとか、特定メーカーの販売店に洗脳されたとか、レース見て応援してるうちにそうなったとか、人によっていろんな理由でそうなるようです。
でもまあ、そんな極端な人は滅多にいないと思うし大なり小なりどんな趣味の世界でもある話じゃいですか?
他者を否定して得られた価値観なんざたいしたもんじゃないんですけどね。

投稿: 武装農民 | 2007.10.26 00:05

>東京モーターショー

 案外と、今年の正解は、「都会の足代わり」の究極の姿として軽電気自動車に絞り込んだ
三菱自と富士重だったりして・・・

投稿: Escher | 2007.10.26 00:27

大石先生、新刊発売おめでとうございます。「神はサイコロを振らない」「ぼくらはみんな、ここにいる」
に次ぐハードカバー第三弾、さっそく店頭に向かいたいと思います。


>東京モーターショー

「若者のクルマ離れ」は彼らの所得が増えないからだ、というのはもちろん第一の
要因ですが、もうひとつ「心底欲しいクルマが無い」ってのが結構大きな要素として
あるな、と思っています。

いつだったか、先生がこの日記で「財布の紐を緩めるのはエロ!(^O^)/」と書いてましたが、
ほぼ同時期に、当時私が出入りしていたコアなクルマ好きの集う個人サイト(今はもうありません。
余談ながらそこの常連メンバーが一同結集したオフ会に参加しましたが、まぁ~あたしの、いや、
世間の想像を絶するような方々ばかりですた(-_-;))のBBS上である方が「今の日本車には、
エロさが無いですよ。造り手の情熱が伝わってくるような、あるいは“所有欲”をユ-ザーに
抱かせるようなお色気むんむんのエロさが。そんなクルマがあったら、セダンだろうがミニバン
だろうが軽だろうが、私なら何とかして買う算段をつけるのにね。やっぱり、発展の陰には
エロ有り!ですよ」ってなことを書き込まれていて、「エロ=モーティブ・パワー」という
先生やその方の意見に目からウロコした記憶があります。

じゃあ「心底欲しいクルマ」すなわち「“エロさ”を感じさせるクルマ」って、どうやったら
できるのかなぁって考えたときに、ボクはこの人の言ってることが結構近道じゃないのかなぁって
思っているので、ここに紹介したいと思います。

http://www.creators-station.jp/company/009.html


>偏頭痛持ち技術者さん

>今から種まき直しても、もう手遅れだと正直思います。

偏頭痛持ち技術者さんと同年代の者として(せんだってのノリックの件で「同世代が…」と
書き込みをされていましたので)、私も技術者さんと同じように日本車に対して「これでは
いけない」と感じています。私はエンジニアでもなければ、自動車関連に携わっているわけでも
ありません。しかしこの歳になっても「何らかのカタチで自動車産業にコミットしたい」と
強く思っていて、それはトヨタ以上に「今から種まき直しても、もう手遅れ」なことでは
ありましょう。ただ、私は諦めていません。日本車にも、自分にも。
同世代として、住む世界はは違えど精進していきましょう!

投稿: こりじょん | 2007.10.26 00:34

>こりじょんさん
日本は乗り物に対して産業以上の価値をメーカーがユーザに定着させられなかったのだと私は思います。
四輪は実用の度合いが強いから、売れるのに反比例してそういう認識からどんどん遠ざかっていったのでしょう。
トヨタは世界一の自動車メーカーですが、彼らは自動車を文化として根付かせる努力をしてきたか、その責任を果たそうとしているか?その問いに私はYESと答えられません。
世界一の自動車メーカーであれば自動車の可能性や楽しさを世界で一番のレベルで発信する義務があったはずなのに、トヨタがそれをしてきたようには私には思えないのです。
トヨタは新しいスポーツカーを開発中らしいですが、車のキモとなるエンジン部分を富士重工(スバル)に任せたらしいと聞き、心底ガッカリしました。
その上であの広報の発言を聞いて「ふざけるな!」と怒ったわけですが(笑
ただそうであっても乗り物が楽しいものであるという事実は変わりませんし、少しでも乗り物に付随する様々な素敵なものを誰かに伝えられたらいいなとも思ってます。
メーカが駄目だからといってユーザまで駄目になる必要はないですしね。

ちなみに歳は中野真矢選手と同じなので、こりじょんさんの方がちょっと年上です、多分(汗

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2007.10.26 02:23

先生、もう昨日になりますが、丸の内オアゾで
平積みされていた「女神のための円舞曲」を購入
しました。秋葉の有隣堂でも、もう平積みされて
いました。これから拝読します。

投稿: パルメン | 2007.10.26 02:39

日本はモータースポーツが低調だもんな。
自動車メーカーが、もっと持ち上げないと駄目だよ。

投稿: | 2007.10.26 05:35

>先生がこの日記で「財布の紐を緩めるのはエロ!

 パソコンがエロでなくなってからずいぶんと経ちますが、Machintoshはエロな魅力を持ち続けてますね。同じ程度の性能のWindowsマシンがたとえ半額であっても、ノートが2倍の重さがあっても、AppleのユーザはMacを買い続ける。
 日本のパソコンメーカはデザインにもっと金を使わないといけない。性能では五十歩百歩なのだから。

投稿: Inoue | 2007.10.26 06:26

今のマックのかつてのエロさなんか微塵も無い。所詮今のマックはラーメンズなカスパソコン。

投稿: | 2007.10.26 06:54

離婚率、未婚率のデータと学力テストの関係を論じたブログ
http://dando.exblog.jp/7622501/

投稿: pongchang | 2007.10.26 09:22

 ご購入頂いた皆様、深謝深謝ですぅ(^O^)/

 その入手コストと値段に見合う分の感動があったらと思います。

投稿: 大石 | 2007.10.26 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学力テスト:

« 沖縄戦、軍命を考える | トップページ | 女神のための円舞曲 »