« 失われた世代 | トップページ | Bravo! »

2007.12.23

飛べ、飛ぶんだキャプテン!

 連休の最中だというのにニュースがてんこ盛りですね。

※ 「那覇へ飛べ!」 乗客とJALが3時間押し問答
http://www.asahi.com/national/update/1221/SEB200712210010.html

  恐ろしい時代になりましたねぇ(~_~;)。離島暮らししていると、客船を巡っては偶にそういう話を聞きますけれど、飛行機でそれやるかよ。命が惜しくないのか、あんた達。飛びたくなかった乗客だっているだろうに。年末の三連休を沖縄で過ごしたかったリッチな皆様や帰省客の気持ちは解らないでもないけど、命あっての旅ですよ。
 ただ、日航はANAと比較してレギュレーションがちょっと厳しそうな気もするんですけど、どうですか皆さん。

※ 米大手3行、サブプライム基金断念…拠出金集まらず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000203-yom-bus_all

 日本の銀行にも5千億も出せなんていう奉加帳へのサインを求められていたわけですね。当然5千億なんかで済むわけがない。一端首を縦に振ったが最後、たかられると解っているから、日本の銀行はノーと言った。損失を抱えた上に、更に金出せと言われたら、これは株主が許さないですよね。
 個人的には、5千億程度で済んで米経済を支えられるのであれば、別段拒否する理由は無い、気持ちよく出してやれ、と思うけれど、一方で、なんで俺らにはローン組んでくれない連中が、国の外では、そういうことをホイホイ引き受けるんだよ、一切の信用調査もなしにさ……、挙げ句に巨額の損失を出す羽目になってぇ、という不満はある。

※ マック「×××はいけない」 週刊誌中づり広告を黒塗り
http://www.asahi.com/life/update/1222/OSK200712210096.html

 週刊現代と言わず、メディア側にもちょっと問題があると思います。というのは、他の老舗菓子店や料亭の賞味期限偽装と若干性格が違うわけでしょう。そこには、売れ残りが出るのが恐いから偽装する、という表の理由の裏に、度が過ぎた厳しい賞味期限をフランチャイズに押しつけて仕入れを上乗せさせようという本店のフランチャイズ虐めがあるわけでしょう。そこまで掘り下げて報じないことには、逆にメディアがフランチャイズ虐めに加担することになると思う。

※ <グッドウィル>処分内容を公表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000068-mai-soci

 いよいよ小泉改革の象徴である派遣業界の本丸潰しに来たわけですが、この処分はナンセンスだと思う。まず、港湾労働に関しては、所管が違うという程度で、今時3K労働なんて何処にもあるでしょう。そこが他の業種と違って特別な専門知識を必要とするのであれば、そもそもグッドウィルなんかの派遣じゃ務まらないわけだし。これは、きつくても良いからより高賃金の仕事にありつきたいと思っている労働者の利益を損ねている。
 もう一つの二重派遣の問題も、中間搾取が二重に入るという意味だから、決して好ましいことではないけれど、これほど派遣が大っぴらになっている時代にそれを禁止することはナンセンスですよ。だったら、二重派遣をある程度容認して、労働者の搾取が無くなるような新しいルールを定めるべきだと思う。
 でも、やっぱ二重派遣て変ですよね。本来なら、大手の派遣会社が、その業種なりのノウハウを身につけるべきであるけれど、実態は二重派遣なしに成り立たなかったりしているんでしょうね。

※ 【記者ブログ】グッドウィル「信書」を入手…郵便法違反疑惑
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071222/crm0712221708009-n1.htm

 あほらしい。今時こんなナンセンスなこと言っても仕方ないでしょう。だいたい私の所なんて、郵便局の配達サービスはメール便以下ですよ。佐川のメール便が届くのはいつも昼前。ヤマトは15時半。郵便局17時過ぎ。こんなに酷くなったサービスの独占を許すな。

※ BD レコーダー売り切れ状態 年末商戦に「大異変」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000000-jct-sci

 私は一貫して、HD推進派だけど、BDが市場を獲ってしまうだろうな、と思っていた人間なので、予想通りの展開になってしまったわけですが、れいによってパナソニックが他人の褌で美味しい所を持って行くというパターンですね。東芝は技術はあるけれど、それ以外が付いて来なかった……、みたいな。
 海外での戦いがまだ残っているけれども、国内はTSUTAYAがどっちに転ぶかで、決着は付くんでしょう。

※ 口答えにキレた教諭、教卓に児童の頭打ち付ける
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_12/t2007122209_all.html

 クビ! 昔はキレる教師なんてそこいら中にいて、キレたことのない教師は、実は普通に怒ったり怒鳴ったりしているんだけど、それでも生徒や同僚から「あの人は温厚な人」呼ばわりされる奇妙な状況が教育現場にはあったんですよね。それほどに、教師がキレて手を挙げることが日常化していた。
 でも今時、自分をコントロールできない人間は、教育現場にいるべきじゃない。なり手は掃いて捨てるほどいるんですから、さっさとクビにしましょう。

※ 世界最大の政府系ファンドを計画=サウジ、100兆円超-英紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000047-jij-int

 早い者勝ちだとは思うけれど、こうやって各国が数十兆円単位の資金をファンドに注ぎ込んだらどうなるんでしょうね。いくら世界経済のパイは広がり続けると言っても、その成長スピードは知れているわけだし、行き場を失った巨大マネーは暴れ牛ですよねぇ。
 俺もあたしも、とか言って各国の政府系マネーがファンドに流れ込んだら、たちまち500兆かそこいらの金は集まる。でもファンド・マネージャーの懐を潤すだけで、誰も儲けが出せなかったりして。地表を覆って、緑を食い尽くすバッタの群れ扱いされたりして。

※ <ハイテクトンネル>首都高環状新宿線の池袋-新宿間が開通
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000022-mai-soci&kz=soci

 現状で都心(首都高限定のお話し)の渋滞2割解消、渋谷-新宿開通が再来年で、品川-池袋間の開通が平成25年? で、そこまで出来たら首都高の渋滞はほぼ解消みたいなことを言っていたけれど、霞ヶ関辺りから用賀インターまでの渋滞解消にも役立つんだろうか。

※ 自殺の県職員公務災害認定
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news/20071222-OYT8T00254.htm

 田中康夫の猫の目人事の犠牲者ですね。合掌――。

※ 中型ロケット「GX」計画、文科省が見直し検討
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071223it01.htm?from=top

 これは死亡フラッグが立ったか?

※ 無年金者、推計で118万人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000012-yom-pol

 この数字は、どう足掻いてもこれから払い込む事自体が無意味な人々に関する数字ですからね。現役世代でいま払えない、払う意思がない人々はこの中に入っていない。

※ 英首相「受け入れがたい残忍行為」と捕鯨批判
http://www.asahi.com/international/update/1222/TKY200712220042.html

 ましかしこの手の白人の優越主義は始末に負えませんね。長らくキツネ狩りの伝統を守って来た野蛮な連中から言われたかぁないね。つかお前ら鯨がしのごのという暇があったら核兵器を捨てて戦争止めろよ、みたいな~。

※ 死因究明の体制強化 政府、省庁横断会議を設置へ
http://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200712220167.html

 やっと動き出しましたね。道のりの遠さを考えると、まだまだという感じですか。

※ 「日本軍強制」は不可=集団自決には複合的要因
-沖縄戦記述の教科書問題・検定審
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000219-jij-soci

 事実なら歓迎すべきことであれど、これじゃ済まんですよね。

※ 火星に隕石が衝突? 来年1月30日、75分の1の確率で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000904-san-int

 ヘイユー! 躊躇うことはないぜ~。やっちゃいなよ。

※ 宇宙空母ギャラクティカ・リメイク版
http://www.superdramatv.com/line/galactica/

 本日夜7時から10時半まで。1月から本放送が始まるので、今夜に拘る必要はありません。パイロット版の評価は良いらしいです。私は元のギャラクティカはどうしても好きになれなかったけれど。話があまりにシンプルすぎて。

※ メルマガおまけ RD-X6修理失敗みたい&あちらの視聴率

|

« 失われた世代 | トップページ | Bravo! »

コメント

>死亡フラッグ
お前はもう死んでいる。アパッチと一緒ですね。LNG推進系に手間取っている間に一段目が製造中止その擦り合わせに。道路は数十年塩漬けにしても道路として役立ちますが、技術の進歩が最初の目標設定を追い越してしまう分、より厳密に時のアセスが必要ですね。

投稿: pongchang | 2007.12.23 10:14

いつも楽しませてもらっております。

港湾関係の請負業務禁止は3kとか組合とかいろいろあるかとも思いますけど、何にもまして税関逃れや密入国・出国を予防するために従事者の身元をはっきりさせるという目的があったのではないかと記憶しております。

とりあえず、ご挨拶まで。

投稿: ssc | 2007.12.23 10:56

>霞ヶ関辺りから用賀インターまでの渋滞解消にも役立つんだろうか。

大アリです。
勿論、今の首都高と同じかそれ以下の通行料であれば。ですが。

首都高は非常に複雑怪奇なルート構成がされていて、基本的に東名道や中央道から池袋・板橋方面に行くのに霞が関の近くを通るハメになります。

首都高ができた当時は霞ヶ関や銀座を通るのは、東京でもあのあたりに政経中枢が集中していたから経済効果が非常にあったのでしょうが、40年以上経った今となっては東京23区内の至る所に企業の拠点が分散したし、物流も複雑になったし、如何に最大のボトルネックである霞ヶ関周辺の交通量を減らすかという事が重要になりつつある訳でして…圏央道などのバイパスも整備されていますが地元の負担・特にインターチェンジ周辺と一般道をつなぐ部分の地元負担が過大になりがちで、費用対効果からすると沿線の地域財政を圧迫する割に地元経済への投下効果がない。と言うどつぼにはまっていますから。

それと、首都圏では今夜の深夜に「マクロス」の新シリーズパイロット版の先行放送だそうで。
http://www.mbs.jp/macross-f/

予告見る限りでは微妙っぽいです。板野師匠が別作品の監督をやられているので、直々の板野サーカスがどのくらい入るのかあやしげですし、最初のマクロスのような神がかった雰囲気は予告映像からは見受けられないし。
こればかしは本放送で蓋を開けてみないとなんとも言えないですが…

投稿: 元沿線住民 | 2007.12.23 11:07

>那覇空港
社内規定の問題よりも、機材の問題でしょうね。確か、JAL2579便はJEX機材のB737-446での運航ですから、B777やB747などの大型機よりも横風制限は厳しくなります。夜に掛けて「次々と着陸」したのは、恐らく東京からのB747-400Dでしょうから、B737では着陸できない横風でも着陸できる可能性はあります。
また、同じB737-400でも、JEXとJTAとではレギュレーションが違いますから、那覇空港への着陸という点だけで言えば、JTAの方が熟練度は高く、レギュレーションも緩くなっている可能性があります。まぁ、これはあくまでも推測に過ぎないので、中の人に正確な所を教えてもらうしかないのですが。

>首都高の渋滞
解消しないと思いますよ。現在の渋滞の原因は殆どがジャンクションの構造欠陥ですから、ちょっとやそっとの通過交通を逃がしたところで、結局渋滞が発生する事に変わりはありません。まぁ、今までとは違い、渋滞に付き合う区間が大橋なり初台なりまで短縮される事にはなりますが。

投稿: 五月原清隆 | 2007.12.23 11:12

>ギャラクティカ

 12惑星連合軍がもろ、米軍式なのが気に食わないそれがしとしては、金属星人サイロンの本国に大本営置いて、参謀総長と軍令部総長に二元統帥やらせて欲しいぞ。

投稿: 土門見人 | 2007.12.23 11:24

>港湾労働

興味はあるんですが今ひとつ把握できていませんので適当ですが。
港湾労働って市バスとかゴミ収集とかと同じレベルで権益化してるんでしょ?あの港湾労働者を纏めてるんですもの。労働法自体の取り扱いも特異。どっかからの圧力がかかったことは明らかかと。
知っててか知らずしてか切り込んで返り討ちにあったのかと思いましたよ。いまや派遣がなくて成り立つ事業なんかありえません。既得権益にしがみつける実力のもつ団体だけですよ。

投稿: たつや | 2007.12.23 12:05

>>ギャラクティカ
パイロット版のDVDを持っていますが、序盤の救えない味方を泣く泣く見捨ててつつのエクソダスの下りが、富野アニメの第1話を観ているようでえげつなくて素敵でした。
こういう負け戦の原風景って、米国人というよりヨーロッパ的な感覚のような気もするけど、真珠湾や911の経験もあるからそうでもないのか。

当方はスカパー入っていないので、テレ東が血迷って地上波で流してくれるか、DVDボックスを待ちます。

投稿: 義忠 | 2007.12.23 12:32

>「那覇へ飛べ」
国内線のディレイが日常茶飯事の上、“マナー”を置き忘れて豊かになった人が多い中国でも騒ぐ人がかなりいます。確かに航空会社サイドの不備もあるのですが、天候などの自然現象によるものまで騒ぐ人もおりまして…で、そのテの方々はは“常習者”が多いらしく、先日、ある航空会社がっブラックリストを導入しました。日本は無いのかな?

投稿: たま@青島 | 2007.12.23 12:56

>那覇空港
一昨年の年末、成田-中国・瀋陽行きANAで、瀋陽空港周辺のスモッグによる視界不良で着陸できず、成田まで戻ってきたことがあります。瀋陽上空で1時間旋回待機しましたが、機長のアナウンスではファイナルの視程が規定では900メートル(ちょっと記憶が曖昧)のところ800メートルしかないので着陸できないと言っていました。ほぼ同時刻に飛んでいたJALも戻ったようでした。
面倒なのは成田での手続きで、出国取り消しの手続きをし、免税店で買ったものは全て払い戻ししないと空港を出られません。また、気象条件での欠航なので、ANAは何もしてくれません。搭乗口で1枚紙を渡されただけ。そこには翌日の北京行きと青島行きには空席があるから希望者には無条件で振り替えるが、客が自分で予約センターに電話して予約しろ、旅行中止の場合は手数料なしで払い戻し、ホテルの斡旋はするが、費用は客持ち。と書かれていました。
あちこちで客がANAの係員を捕まえて怒鳴りまくっていましたが、こちらはまず翌日の北京便を押さえるのが先決と携帯で予約センター電話し6人分の席を確保。その後ANAの斡旋では高いホテルしかなさそうだったので、成田駅そばの安ビジネスホテルを自力で予約してさっさと退散。長い一日でどっと疲れました。
翌日現地で待っていた友人の話では、降りなかったのは日系航空会社だけで、その他は全部着陸したと聞いて愕然としました。

投稿: DML61-ZB | 2007.12.23 12:58

> 国内はTSUTAYAがどっちに転ぶかで、決着は付くんでしょう。

異議なし! 当然そうなりますね。
ついでにパソコンのドライブもそうなりますね。
既にプロテクト解除はとっくの昔に完成済。焼くことも出来るんですから。
ツタヤがどう動くかで、私の方針も決定します。

投稿: ハマの住人 | 2007.12.23 13:02

関空にしても成田にしても、横風用より平行滑走路を、効率重視で優先するんだよな。那覇の拡張計画も然り。
http://www.dc.ogb.go.jp/Kyoku/information/nahakuukou/index.htm

投稿: pongchang | 2007.12.23 14:25

>郵便法違反
>佐川のメール便が届くのはいつも昼前。
>ヤマトは15時半。郵便局17時過ぎ。
>こんなに酷くなったサービスの独占を許すな。

私も郵便局のサービスのレベルの低さは良く知っています。
しかし、指摘の内容は配達時間帯の決めの問題であり、
サービスのレベルとは関係ありません。
大石様の地区の配達時間帯が変わっただけではないですか?

投稿: okada | 2007.12.23 14:57

>金属星人サイロンの本国に大本営置いて、参謀総長と軍令部総長に二元統帥やらせて欲しいぞ。

そういう話ではないのであしからず。サイロンの設定自体大きく変化しているから。輸入DVDで見続けていたけどバルターが○○○になっちゃうし。

投稿: | 2007.12.23 15:11

>死亡フラ(ッ)グ
こっちのプランにさっさと乗り換えたほうが良かったかも(^^;)
http://www.geocities.jp/space_launches/geonews/spacenews/news-07042.htm
元NASDA理事長、五代氏の著書によると旧ソ連のNK-33(N-1用)辺りを近代化して使うプランもかつて有ったようなので、あながち無理筋でもないよーな?
他にも旧NASDA系の案件では準天頂衛星などがグダグダになっていて、JAXA自身では進退を決められない様なので、どんどん大鉈を振るってもらって、「はやぶさ2」へのゴーサインを出して欲しいところ。でもH-ⅡAも三菱に移管、それに載せるNASDA系のプロジェクトもサッパリとなると、彼らのやる事が無くなってしまう事が最大の問題でしょうか?
<グッドウィル>処分内容を公表>
グ社側の「お知らせ」
http://www.goodwill.com/gwg/pdf/20071223104303.pdf
港湾労働や建設業務など違法業務への従事、二重派遣のいけない所は、労働者への搾取がまず挙げられますが、例えば労災が発生した際、あるいは逆に従事者が派遣先に損害を与えた際、その責任や指揮監督の責は誰がどの様に負うのか不明確になる事も看過出来ないでしょう。
又、二重派遣の生じる素地としては、「丸投げ」「中抜き」に加えて、派遣法の期間を超えて同じ職場で働くとき、法の趣旨では派遣先での直接雇用を促しているわけですが、それを回避したい場合、a)他の派遣会社に移籍させる、b)一旦他の派遣・請負会社に派遣させ、そこから派遣させる、などの方法が採られる事が挙げられます(中次ぎ役に入る某派遣会社の社員さんは、これを持ってして「コンプライアンス」とのたまっておりましたorz)。
>首都高の渋滞
基本的に東名・中央・関越・東北・常磐と全て一旦中央環状線にぶち込んで、都内を通らないと、他の方面に行けない構造を解消しないと、本質的な解決にはならないかと?

投稿: yossi | 2007.12.23 15:54

>また、現時点で納付期間が25年に満たず

 これが日本の特殊なところです。
 公的強制加入年金制度を持っている国で、この数字は最長です。短い国は5年くらい、長くても15年ってところです。
 5年分足らないなら、20年分を金利つけて返してくれよ!と普通思いますよね!定期預金にしても20年も積み立てれば、相当増えますよ。

 その上、この「25年」って数字が今後も続くかどうかは保証の限りじゃない。後から「30年」とか「35年」とか言い出して、結局払わないで済ますかもしれない。
 つか、私が厚生労働省官僚だったら、そうやって年金財政の破綻を防ぎますよ。800兆円もの積み立て不足は、それでも足らないかもしれないが。これが日本政府最大の隠れ借金です。埋蔵金くらいじゃどうにもならない。

投稿: Inoue | 2007.12.23 16:21

>那覇空港

午後7時35分ごろに電話して那覇空港に「航空機が次々に着陸している」という状況が確認できても、それが現在、午後7時35分ごろに鹿児島にいる旅客機に今後あてはまるかどうかを基本的に理解できない知能の人が多すぎる。でも絶対に無理を
聞いちゃだめですよ。
たまたま今回は事故なく幸運にも行けたと
いうだけで、安全に対する確率は明らかに低いはずですので次回も同じ結果とは限りません。でもこういった手合いには絶対にこれを理解できる人はいません。
幸運にもうまく行けばだいたいこう言います。
「なんだ。うまく行ったじゃないか怠慢
なんだよお前んところは」
「グズグズ言いやがって、やりゃあ出来るじゃねえか!」
こういう人々は基本的にものごこを甘く
見る傾向があります。
こういう人々は今回の経験からさらに
図にのってさらに甘く見るようになるでしょう。自分たちが破滅するまでw
ほら、あなたの近くにもいるでしょう?

投稿: 555 | 2007.12.23 17:09

>※ 無年金者、推計で118万人に

年金納めるより、将来生活保護受けたほうが欲だと考える人が増えれば、ますます破綻に近づいていきますね。

投稿: 眼精疲労の建築屋 | 2007.12.23 18:02

>>首都高の渋滞
>解消しないと思いますよ。

お正月とかお盆のスキ具合を見れば解消するのでは?
実際その時期の交通量は激減しているわけではなく普段の8~9割程度ですから。

まあ、今とは違う場所で渋滞が発生する可能性はありますが(^^;

投稿: 一般書店で | 2007.12.23 18:03

>>霞ヶ関辺りから用賀インターまでの渋滞解消

 下り線のことですよね。今でも池尻入路の右からの合流地点で混んでることがよくありますが(夜中でもです)、そのすぐ手前に中央環状線が左から合流してくる構造になりますから、ワタシは今より渋滞は酷くなると予想しています。2号線を下って目黒で降りて、目黒通りを下ったほうが快適かもしれません(多摩川までの時間を短縮できるかどうかは、時間帯によるでせうけど)。

投稿: KWAT | 2007.12.23 18:51

>世界の90カ国・地域で年間10億ドル(約1140億円)

けっ!たかが10億ドル程度の事でガタガタ抜かしやがって。食文化の後進国が!!
IWC脱退して捕鯨再開!そのかわりに毎年5億ドルずつ、IWCに恵んでやればよい。
IWC事務所の玄関先にトラックでぶちまけてやればよい。

投稿: 所長 | 2007.12.23 19:05

追記

クリスマスだからお肉を買ってきました。

特別出展の調査捕鯨モノの
ナガスクジラです。

刺身で食べます。

投稿: 所長 | 2007.12.23 19:06

今日有馬の馬券を購入する為に行った馬券売り場で
昨日発行の東スポに目が留まりました。
今週の出馬宣言という記事に、勝谷の大阪のラジオの
スペシャル版の収録に将軍様との対談で、新党日本から兵庫8区に出馬するとのこと。
8区にはカルト教団の幹事長の選挙区なので、この2人でカルト教団を壊滅に追い込むことが出来るかもしれませんなw

因みにこの放送はMBSラジオで29日の午前11時半から放送されます。関東では視聴不可の時間帯です
ので、関西地区の方どこかのサーバーにでもUPして下さい。

投稿: | 2007.12.23 19:20

>ナガスクジラです

 本当にナガス鯨を食えるんなら、借金する価値がありますね。

>新党日本から兵庫8区に出馬するとのこと

 よろしいんじゃないですか。野党にいる分には人畜無害。

>ギャラクティカ

 いやもうね。今見終わったばかりだけど、あの悲壮な撤退戦に全俺が泣いた(T_T)。前作とは似ても似つかない壮大なスペースオペラになっているじゃないですか。

投稿: 大石 | 2007.12.23 22:59

>那覇へ飛べ
機体にはフェニックスの文字が。

>歴史は繰り返さない。
昔、VHD対LDの戦いがあったとき、いまと同じようにパイオニア対その他大勢という状況だったのだけれど、このときは最終的にパイオニアが勝利した。
で、今回本当は東芝、NEC+MSって感じだったんだけど、ふと気づいたら孤立無援だった。
T「いいか、俺はこのまま敵正面を突破する。お前たちは援護と補給路の確保を、っていねーし!」

投稿: | 2007.12.24 01:28

>ギャラクティカ
 仕事から帰ってきて、録画してあったの見ました。他のチャンネル入っている知り合いから、いいよいいよとは聞かされてましたが、あれほどとは思いませんでした。
 アレ、CGシーン除けば冷戦期に有った第三次大戦モノですよね。『渚にて』みたいな。
 破壊工作の後、全面的奇襲核攻撃で軍・政府共に壊滅、残ったのが旧式空母一隻と、大統領継承順位42位(死に番)の末期癌を患った閣僚が非情な決断下していく。いいシチュエーションじゃないっすか。米国人だけではなく、日本人の心のアレスティングフックに引っかかる話でしたよ。
 後は、パイロット版で完全燃焼なんてことにならない様に……

 知人が「俺も出世してCICで『子作りに励め』って言いたい」って気持ちが今日分かりましたよ(笑  

投稿: 名無し二等空士 | 2007.12.24 02:46

スクリーマーズかボディスナッチャーかって
ちゃんとSFになりますから。
ああ、裁判ネタもあるし大統領選挙もあるし
ちゃんと完結すればいいですけどね。
クリフハンガーな米の放送悲惨な状態で
終わることも結構あるんで。
まあ、第4シーズンまで来てるし
大丈夫だとは思いますけどね。

投稿: | 2007.12.24 10:02

>長らくキツネ狩りの伝統を守って来た野蛮な連中から言われたかぁないね。

労働党政権ってキツネ狩りに反対してませんでしたっけ?

投稿: y-mat | 2007.12.24 11:45

>捕鯨

どうせ、オーストラリアなんて資源の
大口顧客の中国がやってきて捕鯨を
やり始めたら、文句を言えずにそれに
関してはスルーするでしょうw
こと食料や資源確保に関しては中国は日本となどよりも、ずっとずうずしいですからねえ。
日本としては中国をそそのかして
共犯にさそうべきでしょう。

投稿: 333 | 2007.12.24 19:11

>どうせ、オーストラリアなんて資源の
大口顧客の中国がやってきて捕鯨を
やり始めたら、文句を言えずにそれに
関してはスルーするでしょうw

そら当たり前でしょ、日本は言われたい放題で「嫌がることはしない」の旗印の元に甘受させられるんだから
もっともまともに国内で報道もされないけど
慰安婦、南京問題もそうだけど、どうせ抵抗もしない都合の良いサンドバックがあるんだから、叩かないほうが頭悪でしょ

投稿: | 2007.12.24 23:16

22日夜に新宿線下り方向で、本線は普通に通過できるのに池袋方面からの合流は渋滞・・・
やっぱりICの形状が悪いんでしょうね。

投稿: あんぶっしゅ | 2007.12.25 17:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/17450044

この記事へのトラックバック一覧です: 飛べ、飛ぶんだキャプテン!:

» 臆病者と呼ばれる勇気 [nmtalks]
関西発那覇行の日航機が、天候不良のため鹿児島空港に臨時着陸し、関空に引き返そうと... [続きを読む]

受信: 2007.12.25 23:10

« 失われた世代 | トップページ | Bravo! »