« 糜爛性胃炎 | トップページ | 毒餃_子 »

2008.01.30

ワクチン接種が不人気なわけ

 昨日ブログに貼り付けた巨大AAは大失敗でした(~_~;)。全然揃わないんだもの。あれ、フォントの座り具合というのが、実際に公開状態にしないと全然解らないんですよ。一応事前にチェックするためのモードがココログにはあるんですが、その再現率は3割にも達しないと思う。
 今日はニュースが無いですね。昨日、ずっと外回りだったせいで、あげくに私はもう月曜の夜からまともにテレビ・ニュースを見ていないので、ちょっとサイト上にあるニュースしか把握できていません。

※ 米軍の強化装甲車両「MRAP」、爆発物を用いた攻撃でイラクで初の死傷
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801291206

>車体上部の銃座に居た兵士1名が死亡、車内に居た兵士3名が負傷したとしている。

 銃座の兵士を爆弾から守るのは無理よ。車内の兵士を守れたのであれば、性能は十分に発揮されたということでしょう。

※ 海軍の新型潜水艇が公開、「水面下の精鋭」育成で戦力強化―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g15153.html

 潜水艦じゃなく潜水なんだよね(~_~;)、全く。しかし肝心の型はなんだろう。宋型?

※ ワクチン格差 WHO推奨も…日本では定期接種なし
http://sankei.jp.msn.com/life/body/080130/bdy0801300806000-n1.htm

 結局、義務化すると国庫負担が増える。副作用が出ると、国が訴えられるからもうやめちゃえ、ということでしょう? 他に理由があるんでしょうか。国庫負担云々は、それが流行することの生産性低下や医療費負担を弾けば、ある程度は説得できる話ですよね。問題なのはむしろ副作用で行政が訴えられた時のことだけど、こういうのは、訴訟社会でありながら、ワクチン接種をきちんとやっている欧米では、どうクリアしているのか? が参考になると思うんですけれどね。
 訴訟は不可だけど、慰謝料は規定に則り払われますよ、みたいな部分があるんじゃなかろうか。

※ 鹿県医療費 5年で伸び率半減/適正化計画案
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=8933

 役人というのは数字に弱いから、こういう実績を見せつけられると、目の色を変えますよね。これは伸び率云々で見るんじゃなく、他県と比較してどうか、ということを論じるべきなんだろうと思う。ましかし、病院経営が傾くわけですよ。

※ もう削れまへん…橋下流「府債ゼロ」は実現ムリ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000941-san-pol

  これを実行しようとしたら、今の府職員の給料を20パーセントくらい削る必要があるんですよね。さすがにそれは無理だから、どういうことなのでしょう。単に最初は大風呂敷を広げてみました、みたいな話なのだろうか。
 太田府政が、結局やったことは、財政再建じゃなく、単なる赤字隠しだったわけですよね。その辺りは、財政健全化に向けて怪しいことをやって日本で唯一俺だけが……、と嘯いた誰かさんと同じ。
 今年はともかく来年度は税収が減ることは解りきっているから、そんな中でどう誤魔化し無く財政健全化するか難しいですよね。結局は予算を切るということしか出来ないんだから。

※ 火曜。京橋から渋谷へ。市ヶ谷の会社の人と年始のご挨拶。ほうほう、へえへえ。ふーん。
 銀座線を表参道で乗り換えて渋谷の地下で上がったら、なんと東急の切符売り場が北から南側の壁に移動している。あれは一帯何を作っているんだろう。階段か何かだろうか。
 車中で読もうと、週アスを2冊持っていったのだが、これが2冊とももう歯医者で読んだ奴で、もう一冊持参したのがWillだった。志布志援罪のリポートと、チベット問題のペマ・ギャルポさんの対談が読みたくて買ったのだが、これはなかなか面白かった。

 所で、昨日の遙洋子さんの件ですね、意外に擁護する人がいないので、敢えて書きますが、あそこでの彼女は、たぶん外国人気分だったはずです。
 たとえば私が大阪行って、梅田ですか? あの地下迷路みたいな駅は(~_~;)。あそこで迷わず電車に乗れと言われたら無理です。
 たとえば電車に「府中本町行き」と書いてありました。でもそれって、府中本町が何処にあるのかをまず認識している必要があるでしょう? ひょっとしたら海浜幕張の先にある辺鄙な終点だと思うかも知れないじゃないですか。
 初見の人間に対して、システムというのは、明らかにオーバーフローな情報を送り込んで来るわけです。そこに慣れている人であれば、必要な情報を取捨択一して行動出来るけれど、素人をいきなりパソコンの前に座らせて、これでネットサーフできますよ? というような部分が現代社会にはあるわけですよ。
 いずれは慣れるわけですが、地方人にとっては、一度は経験することですよ。

※ メルマガおまけ オザワのいっちゃん

|

« 糜爛性胃炎 | トップページ | 毒餃_子 »

コメント

>遙洋子さんの件

単純な話です。ここでコメントしている人たちはフェミ運動している人間は叩け!ブサヨは叩け!で思考停止して、後は叩く為のロジックを組み立てることにしか頭使ってないからですよ。

投稿: | 2008.01.30 10:09

> 巨大AAは大失敗でした

テキストでなくHTML形式で貼り付けたのでは?

投稿: | 2008.01.30 10:16

>ブサヨは叩け!で思考停止して、
この決めつけこそ見事な思考停止ですな。

投稿: | 2008.01.30 10:17

>遙洋子さんの件

案内板の設置というのが、
知ってる人が教えてやる目線で置いているのか
知らない人が不安になる瞬間を見計らって置くのか目線で
変わってくるんじゃないでしょうか。
大石先生は横浜のことをちょくちょく書かれてますが、
伊勢佐木町通りの関内側入り口にある交番はご存知ですか?
交番入り口に置かれている地図、無茶苦茶古い上に色あせが酷くて、機能してないんですよ。
なんで新しいの置かないのかなぁと思って見てみたら、その地図自体が寄贈品で、神奈川県警の予算で作ったものではないみたいなんです。
誰かが新しいのを寄贈してくれるのを待っているのかもしれませんが、まぁこれって
知っている人が教えてやる目線なんでしょう。


投稿: てんてけ | 2008.01.30 10:24

フェミだのなんだのは関係ない。
このコラムの言い分には1分の理もない。自分のミスがもたらした結果こうむった不利益、及び不愉快を他人せいにしているだけだ。

新幹線に乗って、そこがグリーン車であることを知らずにグリーン券を持たずに座っていて車掌からグリーン車から出るように言われたオバハンの投書が新聞に載ってネタになったことがあった。
このコラムを読んでるとその投書の論調を思い出してしまった。JRの車掌を同情心のない不親切の塊みたいに書いていたよ。

投稿: | 2008.01.30 10:28

>ワクチン摂取をきちんとやっている欧米
ワクチンを受けないと、保育、就学などの集団への参加が認められないのです。学校も、託児もサマースクールも受け入れてくれません。

投稿: | 2008.01.30 10:29

>予防接種

とにかく15年ほど前のMMR三種混合の副作用問題で、マスゴミに今の2ちゃんねるよろしくぶっ叩かれたのがトラウマになっているようです。
どんな予防接種でも副作用は必ずあるんだけど(当方インフル予防に副作用があり、死にぞこなった経験あり以降は未接種に追い込まれてます)、マスゴミにとってはいい飯の種ですから、極わずかな例をもって、連日ぶっ叩いていました。行政にとって何が怖いかってマスゴミによる叩きほど怖いものがないですから、結果MMRは中止に追い込まれてしまい、最近の若者のはしか大流行につながっている訳ですわ。
ま、必要な人は自己責任で接種するという今のシステムの方が、わが国の現状に一番合っている感じですね。大石家ではまさか未接種なんて事はないとは思いますが。

投稿: 剣 | 2008.01.30 10:29

>電車

出来ない事を責めている訳ではありませんよ。
もちろん彼女がフェミ運動をされているかただからでも無いです。

JR東日本の表記が非常に判り易いとは思いませんし、乗り間違えや乗り過ごしの経験が無いわけではありません。

責めているのは彼女が「自分の無能を他者の責任に転嫁して恥じない」点です。
この手のタイプは社会生活を営む上で、極力接点を持ちたくない人種だと思うのですよ。

だから多くの人との接点を生む、電車なりバスなりを利用されると、
「迷惑この上ない」
ので、他者との接点の少ない公共交通機関を選ぶか、
「自分の無能を素直に反省する事」と「公共交通の案内が判りづらい事を指摘する事」が両立できるように成長するか、
を望んでいるだけです。

人間は幾つになっても成長が出来るものです。

投稿: 所長 | 2008.01.30 11:00

今日の記事とは関係がありませんが、先生が以前取り上げた空自の空中給油機ですが、3月末にやっと納入されるようです。
F-15Eに対して夜間の空中給油試験を行い、その後、納入だとか…
FAAの件は片付いたのでしょうかね。

>米航空機大手ボーイングは29日、空中給油機767型機2機の日本への納入について、遅くとも3月末までに行うと発表した。同社は前月、同機を1月末までに納入するとしていた。
また、イタリアへの767型機2機の納入は、当初予定から2年遅れの2008年第2・四半期になるとの見通しを示した。

投稿: Feri | 2008.01.30 11:17

KC-767に関連してですが、納入遅れに対する遅延金は、契約額の10%(約22億円)が上限とされているそうです。
伊藤忠は、昨年3月から遅延金を支払っているので、既に昨年9月には上限額に達しているようです。

投稿: 禿鷲 | 2008.01.30 11:42

>遙洋子さんの件
若い頃に関西ローカルのTV番組で時々見かけましたが、
全く擁護したくなるようなお人柄とは思えませんでした。
日経もこんなんにコラム書かせて、どうしたんや?って感じです。
ですので、はじめから、彼女のコラムは全く持って読む気がしません。
だから、読んでないので、的外れかも知れないですが、
最初から駅員に聞けばよいことじゃないんですかね?

投稿: SOL | 2008.01.30 12:10

先生、ワクチンは「接種」です。

>ひょっとしたら海浜幕張の先にある辺鄙な終点だと思うかも知れないじゃないですか。
うーん、でも昨日指摘された方もいらっしゃいますように、新浦安あたり手前で、「この電車は武蔵野線、XX行きです、京葉線、蘇我、海浜幕張方面は乗り換えです」のアナウンスはあるし、車内に路線図だって掲示してますよ。
自分が間違えただけで、JRや周囲の人間が不親切と当たり散らすというのは、ねえ・・・

投稿: あんぶっしゅ | 2008.01.30 12:38

>巨大AA
AAを転載する時はprintScreenでコピーしてから画像として保存して、その画像を使う方が良いですよ。
見る人の環境によってはどこで改行されるか分かりませんから。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.01.30 13:00

些細なことでも面白おかしく誇張して話をつくるのが関西人の流儀です。
先週、渡瀬恒彦がタクシードライバーを演じるドラマを見たんですが
客が行き先を「多摩プラザ」と言ったのを「鎌倉」と聞き間違えてトラブルんですよ。
遙洋子の場合は言い間違いで、自分では「海浜幕張」と発音したつもりでもどこかで刷り込まれた「府中本町」といった可能性があります。これなら、まわりの客がしらんぷりで当然です。まあ、楽しいネタ提供の彼女に感謝しましょう。

メルマガねたで恐縮。椎間板ヘルニアで会社で倒れたという状況がチトわかりません。
>「突然来るみたいで、みなさんもお気を付け下さい」
わたしも30代後半で椎間板ヘルニアの手術をやったけど、検査はMRIと脊髄造影でした。
卒中や心疾患で倒れるのはよく聞きますが、椎間板ヘルニアで倒れるんですか。

投稿: TOソープランド | 2008.01.30 13:01

私も先日大阪行ったんですが、地下鉄だとJR大阪駅にどう行ったら良いか解らないんですよねw
路線図見て乗り換え案内見れば解るんですが、『あれ?』っと一瞬迷って鉄道総合板で聞きましたからw
名古屋だと地下鉄に名古屋って駅名あるんですが、大阪だと梅田が該当するんですよね・・・
あれ、知らずに行くと新大阪に行く人居ると思いますよ

投稿: SEED | 2008.01.30 13:06

センセイ。ニュースです。
======================================
【6】滝川クリステルにフリー転身説が浮上
======================================
「ニュースJAPAN」「新報道プレミアA」(フジテレビ)のキャスター、滝川
クリステル(30)が今春にもフリーに転身するという情報が流れている。滝クリ
はフジの子会社、共同テレビの所属。理由は待遇の悪さ。滝クリは年収が1000
万円に届くかどうかといわれていて、これはフジの社員の半分程度。また、「A」
で共演しているフリーの安藤優子は5000万円といわれ、大きな“格差”がある。
不満なのも仕方がないか。

投稿: | 2008.01.30 14:40

「小学生に刺すぞと恫喝された」(しかも参観日で)
http://blog.livedoor.jp/michaelsan/archives/50826155.html

現代日本の教育の荒廃がここまできたか・・と絶望。
皆様個々人が周りの人に知らせ、また、政府や与党への投書・要望だけでなく、現場で苦労されている方々の
足を引っ張る報道機関や人権団体への批判・告発・情報収集をお願いします

投稿: | 2008.01.30 16:02

>地下鉄だとJR大阪駅にどう行ったら良いか解らない

同じく.必死で地下鉄の大阪駅を探したことがあります.
慣れてしまえば何てことないんですが,最初はわかりませんよね

投稿: nampac | 2008.01.30 16:51

>椎間板ヘルニアで倒れるんですか

うちの母はたしかこれで、現在もかなり気をつけて生活しているのですが(無理するとすぐに痛むので)、自分がまだ学生の頃に急に激痛がきたとかで悲鳴を上げてぶっ倒れた事がありました。
大の大人、しかも親が大声で悲鳴上げてるのを見て、自分はおろおろしっぱなしでした。
これもあって自分の中では「椎間板ヘルニア=大の大人が耐えられない痛みになる事がある」が染み付きました。

症状や進行状況によるのでしょうけど、そういう例もありますよということで。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.01.30 17:19

>【6】滝川クリステルにフリー転身説が浮上

 半年ほど前にも、カストリ雑誌に載っていた希瓦斯。フリー転身が本気なら、セレブ級寿退社を断念したということか。

投稿: 土門見人 | 2008.01.30 19:17

大阪府は地方債デフォルトか起債未消化で資金調達が不可能、といったところまで事態が進まないとだめだな。
民間の会社で会社更正法適用になったとき、人件費なんか真っ先に削られる。それなのに当の府幹部職員が何を言うかと思えば。今の大阪府の現状に責任を全く感じてないな。夕張市と違って大阪府がつぶれることはない、とタカをくくってる。

投稿: | 2008.01.30 20:11

 近頃の知事のキャッチフレーズには「トップセールスマン」が流行りですが、ハシモト知事のは「大阪府の民事再生人」でなきゃあきませんな。あるいは、「破産管財人」か。
 本当に大阪を立て直そうと思ったら、府庁(府職員労組)、議会、財界、府民、そして解放同盟やこれとつるむ裏社会の全てを敵に回すかも知れん。文字通りの四面楚歌ですな。逆にいえば、こういう利権のコンプレックスで、大阪が借金の山を築いたということなのか。健闘を期待しませう。

投稿: 土門見人 | 2008.01.30 20:24

>巨大AAは大失敗でした(~_~;)。全然揃わないんだもの

< PRE>









</PRE>

 このHTMLタグで囲むと改行など含めそのまま表示されるはず
なのでお試しください
(HTMLタグを文中に書き込むと表示されないので HTMLタグに
見えるようにキーワードで書き込みました)

投稿: bewind | 2008.01.30 21:13

>民間の会社で会社更正法適用になったとき、人件費なんか真っ先に削られる。それなのに当の府幹部職員が何を言うかと思えば。

大阪府職員の大半は警察官と高校教師。
まあ、大阪府警には何かと誘惑が多いですから、
橋下の言うとおりにしたら大阪はヨハネスブルグに一直線。

投稿: | 2008.01.30 22:18

>意外に擁護する人がいない
件のコラム自体、稚拙なウソと自己正当化に立脚した前段と、「無関心」という切り口自体は陳腐ながら評価は出来る後段という構成を通読した結論としては、せっかくの主張が字数稼ぎの駄法螺に殺されている、入試の2次試験「小論文」でこのよーなモノを書いたら合格は覚束無いという印象ですね(^^;)。
他のコラムも少し読んでみたのですが、「のんびりする為に南国のリゾート行き、なのに空港で20分迎えが遅れて激怒!」とか、如何に自分はヒドイ目に遭い、他人は無能かとこき下ろし、それをネタにご飯を食べているかという事しか書いてない。
一応、昨日のコメントを考えた段階では、「こーした人々も迷わず面倒臭がらない表記法や案内を工夫すれば、もっと公共交通機関を利用してもらえるのでは?」という展開にしたかったのですが、結局、この人は表示や車内放送について注意喚起しても、「日本人はそこまでバカなのか?」とか「NYでは、そんなもの無くても皆困っていない」とか言い出しかねないでしょう。
この人の言説を引いて、「地方人にとっては、一度は経験することですよ」という話を展開するのは、筋が悪すぎるような気がします(^^;)。

>些細なことでも面白おかしく誇張して話をつくるのが関西人の流儀です。

最後は必ず、「で、オチは?」と聞かれるのもお約束(^^;)。この点でも落第点ですね。

投稿: yossi | 2008.01.30 22:42

コメントに伊勢佐木町の事が出てましたが、
そこの有隣堂で北方領土奪還作戦が
今週の2位になってます。
ちなみに1位は直木賞で3位はダンボール喰いでした。

投稿: 元川崎市民 | 2008.01.30 23:47

コメントに伊勢佐木町の事が出てましたが、
そこの有隣堂で北方領土奪還作戦が
今週の2位になってます。
ちなみに1位は直木賞で3位はダンボール喰いでした。

投稿: 元川崎市民 | 2008.01.30 23:48

>渋谷駅の工事

 地下鉄13号線の乗り入れホームの工事か、その次に来る東横線の移設工事かと思われます。

投稿: Escher | 2008.01.31 00:15

>海軍の新型潜水艇
日本語の潜水艦、中国語では「潜水艇」となります。潜水“艦”とは書きません。

投稿: たま@青島 | 2008.01.31 00:16

>遥
簡単に言うと、何かちょっとしたモノを落としたとして、そりゃもう明らかに原因は自分の不注意なんですが、それを誰も拾ったりしてくれなかったよ、とブツクサ言ってる

だけのように見えます。
そもそもお前が悪いんだよそれを棚に上げて文句言うな、と言われるとその通りなんでしょう。正しい/正しくないで言うと正しいと思います。それはもう。
俺がもしそこにいたら普通に拾って渡すけどな、などと言うと、ある友人(偶然にも東京の人)に言わせると、そんなの自分のせいじゃないか、何で周りがそんなことしてやらなきゃならんのか?こっちだって忙しいんだよとまで言われる始末です。ええ、勿論、してやらなきゃならんなんてことはありません。有り得ません。

ただ、そういうもんじゃないだろう、とも思うのです。
例えばその落とし主が、そこで普通に拾ってくれる人間の比率が高い地域なんかで育ってたとしたら、ブツクサ言う気持ちも理解は出来ますから。
よく関西人が関東の人は冷たいとか言うのは、そういうことなんだろうなと思ってますよ。

投稿: ふじ元 | 2008.01.31 01:14

ホームへ上がったとき、たまたま出発直前の電車がいて、行く先をしっかり確認せずに、駆け込んでしまうことはありますし、結果としてその電車の行く先が違ったり、目的の駅を通過してしまう電車であったこともあるので、乗り間違った事自体をとやかく言う資格は私にはありません。また、「○○に行きますか?」という問いに対して「行くんじゃないの?」という回答も不親切だったとは思います。しかし、同情するのはそこまでですね。

問われた相手は、「行くんじゃないの?」の前段に「わかんない」と答えているわけですし、ご本人は車内は静かで二人の会話が他の乗客にも聞こえていたはずだと仰有っていますが、ホームの喧噪、連れとの会話、ヘッドホンを着用しての音楽鑑賞e.t.c.・・・自分に話しかけてきたわけでもない、他人同士の会話にそれほど注意を払っていた人がいたとも思えない。不安に思ったのなら、再度別の人に問うなり、車内アナウンスに耳を傾けるか、ドアの上の路線図を確認すべきだと思うし、大の大人がそんなそぶりも見せずにしっかり席に座っていれば、列車の行く先が分からず不安な客だとは誰も思わないのではないでしょうか?
逆に、背の低い子供や、目の弱くなった年寄りが、必死に路線図を確認しようとしていれば、いかに冷たい東京人といえど、声をかける人もいたのではないか、とも思います。

少々勘ぐると、 >ちょうど座席シートのみが埋まる程度の混み具合だった< から、ドアの上の路線図等を確認するよりも、自らの席を確保することを優先したようにも思えます。もし、そうであれば、直接話しかけた訳でもない、他の乗客に対して、二人の会話を聞いていた筈だから、最初に問うた相手の回答が違っていたのなら、周囲の乗客がそれを訂正しろ、とまで求めるのは少々ずうずうし過ぎるのではないか、という気がします。ま、そんな人に同じ列車に乗られたら迷惑だ、とまでは言いませんが、でも、こんな話をくどくどやられた車掌だか駅員だかは、やっぱり迷惑だったのではないでしょうか。JRの案内に、改善の余地があれば、正すべきだとは思いますし、もうちょっと他人に関心と、親切心を持とうよ、という主旨には反対はしませんけどね。

後段の車内暴力云々の話も微妙ですね。
「視界の端に、罵声と共になにやらモメているような気配を感じた」ご本人と、
「暴力が行われた席の前に立っていた年輩男女」では、目の前で起こった出来事がにわかには信じがたく、どう対応すべきか迷いが生じる、という点で、それほど大きな違いがあるようには思えない。続けて、二度三度暴力を振るうとか、殴られた女子高生が泣き出す、とか、せめて痛がるそぶりをみせるとかしていればまだしも、座ったまま本を読み続けていたという状況では、なかなか声をかけにくい。それこそ、知り合い同士かも知れない訳だし。逆に、女子高生が泣きながら席を離れるとかしてくれた方が、彼女に迷惑をかけずに、男の方に、「ちょっと、あんた」というのもやりやすいですよねえ。

投稿: ya-mana | 2008.01.31 03:18

たま@青島 様

日本人の感覚では、
潜水艦⇒標準的な大きさの潜水作戦能力のある艦艇、
潜水艇⇒5名以下の搭乗員の行動半径も小さく、小型の潜水能力のある艦艇、
っていう感覚なんですが、

あっちの表記では「全部」潜水艇なんですか?
で、軍事に明るくない記者さんが、
向こうの表記のままで記事にしたという事ですかね?

>慣れない土地と交通機関での行動

海外に行くと地下鉄や鉄道を利用する事が多いのですが、
路線図を調べ行く先を確認し、乗っている間も間違いないか路線図と放送に注意します。
だからミスが無いというわけではありませんし、
通行人や駅員にも聞く事も多いです。
それでも駄目なときは駄目だったりします。
「うーん。タクシーが正解だったかな?やっぱ英語喋れねえのが問題か。」
と反省(後悔?)するわけです。もちろん倍する愚痴や文句も言いますが。

だから、彼女が
「乗る電車を間違えた。西船橋で気付いて戻ったけど、東京駅の表示って判らん!!そりゃ私の下調べも不充分だったし、車内放送に注意してれば南船橋で気付いたかもしれないけど。」
という反省を踏まえた主張なら支持しますよ。

大の大人のクセに、なんの反省も無くて、ひたすら他人の責任に転嫁するような愚か者を、
支持することも助ける事もありません。
少なくとも私はそこまで暇人じゃありませんし、
ボランティア精神に溢れてもいません。

投稿: 所長 | 2008.01.31 08:46

連投ごめんなさい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000146-mai-soci

いまスッキリでもやってますが、
まあ中国人アルバイトが名前を読み間違えたってネタなんですが。
本当にタ○リさんが昔からやるネタですよね。まさに。

これって派遣した側が悪いでしょ。
中国人の感覚では苗字一文字の方が自然でしょう(笑)
冷凍食品とは違って、この件で中国人を非難する気にはなれません。

なぜに日本人を派遣しなかったのか?
登録している日本人もいっぱいいるだろうに?

投稿: 所長 | 2008.01.31 09:01

国営放送の1/31午前の国会中継、康夫登場。

投稿: pongchang | 2008.01.31 09:53

じゃりこんちえやさざえさん、いじわるばあさん。貧しいけれど暖かさがあった。
今でも大阪なら人が道に迷ってたら人だかりができますよ。
まぁ忙しいは心を亡くすと書きますがどういうことが豊かってことでしょうかね。

投稿: たつや | 2008.01.31 09:59

>国会中継、康夫登場。

 サンクス。録画するっす

投稿: 大石 | 2008.01.31 10:04

遙洋子の件で、ご自分の正義を振りかざしている人がこんなにいるとは驚きですな。阪神淡路大震災の時の、上岡竜太郎と笑福亭鶴瓶の不謹慎極まりない、とんでもトークを聞けば関西人の神髄がわかりますよ。あのときは、腹が捩れるくらい笑わせてもらった。

投稿: koyasiki | 2008.01.31 10:21

>遥洋子
なんかいつの間にか、関東vs関西みたいな話になっとるが……w

東京で他人に無関心なのは、長年の土地的性質からくる生活の知恵ですよ。様々な土地からの人間が集まる都市で、トラブルに巻き込まれたりしないためのね。関西ではそうではないというだけのことじゃないでしょうか?
”郷に入っては郷に従え”というのは、まぁ普通のオトナならわきまえておくべき常識だと思いますがね。
まぁ、個人的な経験から言うと、関東人に比べて関西人にはこの”郷に入っては……”の出来ない人の割合が多いような気がします。
2ちゃんではほぼ定型句として成立している「また大阪か!」というのもそうした関西人気質によるところが多いからだと思います。が、良くも悪くも見ず知らずの人に積極的に関わりたがるというのは、関東人からするとウザい以外の何者でもないので、お互い様じゃないかとw

遥洋子氏を擁護する意見が少ないのは、彼女自身の”人となり”に起因することが半分。東京の場合は路線関係が複雑な上に、相互乗り入れが非常に多いので、乗っている人も自分に関わる駅間の移動以外については熟知していないことが多いのと、ラッシュ時以外は地元民ではない可能性が高いということでしょう。まして京葉線の東京-海浜幕張となると、曜日時間帯に限らず、たまたま利用している人の割合が多いんじゃないでしょうか?

投稿: | 2008.01.31 11:23

>  たとえば私が大阪行って、梅田ですか? あの地下迷路みたいな駅は(~_~;)。

そんなあなたに「梅田地下オデッセイ」。
http://www.jali.or.jp/hr/ume/ume_s-j.html

あそこは地下迷宮なので、何が出てきても不思議はないのです。

投稿: numa | 2008.01.31 12:46

>梅田地下オデッセイ
懐かしいです。ハードSFの旗手、堀晃先生。
高校生の頃にFMのラジオドラマで知ってから、
古書店で見つけて、買って読みましたが、
それ以来のファンです。
作品数の少ないのが玉に瑕ですが。
ハヤカワともめなければ、もっと多くの作品を
発表されていたのではと思うと、ハヤカワが憎い。
>梅田地下街
もう、大阪を離れて12年を過ぎましたが、
たまに行っても、まだ、迷うことはないです。
もちろん、より難易度の低いミナミもです。
エッヘン。

投稿: SOL | 2008.01.31 13:11

>梅田地下迷宮

いやぁ、アキバの雑居ビル群がかもし出す、3Dダンジョンもなかなかw
まさに魔窟ですw

投稿: | 2008.01.31 13:25

ネタが尽きたのか、本来のテーマから離れた愚痴不満ばかりの3m話は辟易しているから、ずっとスルーしていたのだが、また一応読んでみたよ。相変わらず、私小説風の語り口はどこまでが事実でどこからが妄想なのかが良く分からなかったんだけれども、要するに言いたいのは不親切な案内表示と不親切な都会の人々への憤りということの2点のようだ。情緒的な文章と言うのはどうにもまどろっこしくて苦手だ。こうした文章をあえて日経に載せる必要性というのは議論の分かれるところだろう。善意の第三者的解釈を行ったにもかかわらず、期待値とは異なった結果しか得られなかったというのは極めて残念でしたとしか言いようが無い。ただ、最後に車掌に文句を言う勇気があるならば最初に行き先を尋ねる機転に生かしたらどうだろうかとは思うのだが、このひとは自分は正しく、世界は悪意に満ちていると堂々巡りをしているようなので、次回はぜひ「大阪だから」というエッセイを書いて欲しい。
車内暴力に関しても自分は良く分からなかったから「免責される」が、中年男女は止めなかったから最悪だと書いている。その男女だって同じように状況が良く分からなかっただけかもしれないのに。こうした主観の問題は善悪を簡単には判断できないにもかかわらず、このひとは自分は正義で周りは悪と決め付けている。最悪なのがこのひとが物書きでこうして告発する場が提供されているが、中年男女には反論の余地も場も無いということだ。

そもそもなぜこの人を擁護できないかというと、過去のエッセイも読むとわかるんだけど、今回“たまたま”じゃないんだよね。“たまたま”今回の駄文を読んだひとは擁護するかもしれないが、建設的な提案があるわけでもなく、もちろんおもしろい落ちがあるわけでもないただの愚痴不満は読後感を最悪にするだけ。
この件での最初のコメントは「彼女はサービスとは以心伝心でなければならないと思っている」から価値観の問題でそれ以上言及するほどの価値は無い、と一言だけ件のエッセイは「読まず」に書いたんだけど、読み終わってもやはりそれ以上の感想はなかったね。
勘違いしてもらっては困るが、親切な街に誰も反論する人はいないだろう。ここで問題にしているのはそういうことではなく、「世界はやさしくあれ。但し自分は除く」という姿勢である。


>親切な街
同時利用性が問題なんだよね。パーソナルなPC端末なら初心者用と上級者用でカスタマイズすれば済む話だけど、高度情報が必要な人とそうでない人が同時利用する場合は簡単にはいかない。将来的にはパーソナルIDによって表示される情報が個別に異なるような技術が開発される可能性もあるが、そうでない現在は当然めったに利用しない部外者より利用頻度の高い在住者に便宜を与えるシステムにならざるを得ない。フォリナーに優しい街というのは理想的ではあるけれども、突然オリンピックシティになったように何ヶ国語もの表示が街中でなされたら在住者には鬱陶しい。もちろんこれは基本的なシステム設計の話でわかり辛い表示を擁護するものではない。


梅田地下ダンジョンwを題材にした堀晃の「梅田地下オデッセイ」を思い出した。
堀は日本では数少ない兼業ハードSF作家でもあるので昔よく読んだんだけど、Webで公開しているんで久しぶりに読んでみた。梅田地下は知らないから情景描写はよくわからないのだけど、大阪人だと分かるのかも。
http://www.jali.or.jp/hr/katasumi-j.html

投稿: | 2008.01.31 13:32

>東京で他人に無関心なのは、長年の土地的性質からくる生活の知恵
>関東人に比べて関西人にはこの”郷に入っては……”の出来ない人の割合が多いような気がします

自分自身の二度の関東在住経験からも、如何に自分を殺すか?が大都市で生きていく秘訣である様に感じられました、そしてそれを自覚できないのは関西人に多い、主に標準語(東京弁?)に従わなくとも意思疎通が可能である(と思い込んでいる)せいか、地元のライフスタイルをそのまま持ち込もうとする。
私自身も最初は関西弁で通していましたが、関西に帰ると逆に井の中の蛙だった事に気付かされ、二度目はなるべく標準語を使うように心掛けました(^^;)。

又、関西人はホスピタリティに溢れている訳では無く、単にお節介で、結果責任には無頓着なだけです(^^;)
例えば、阪急電車は、「全席優先座席」と称して、車内の特定のシートを優先座席と決めないキャンペーン(1999~2007)を行なってきましたが、阪急王国の住民は着席志向が強いせいか?結果は誰も譲らず?挫折orz
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E5%85%88%E5%B8%AD

>関西人の神髄
ハッキリ言いますが、自分自身が関西出身ながら、関西人は鬱陶しいので、そんな真髄は究めたくありません(T_T)

>「梅田地下オデッセイ」
一応、Web掲載分も案内図も出ていますが確かに判りにくいかも?現在は東西線北新地駅が出来たり、福島まで通路で繋がっていたりと、更にダンジョン化の進行が進んでいるようですが、大阪にお越しの際は”聖地探訪”してみるのも良いかと(^^;)

投稿: yossi | 2008.01.31 22:39

> 関西関東とか
そうなんですよねえ。
最初に書いた時にもちらっと書いたけど、関西ってのは関東と比べて関東から見たら厚顔無恥で親切でお節介(おばちゃんはその傾向がより強い)な訳で、でもこっちではそれで普通なんだから仕方がありません。これが普通で当たり前の人にとったら関東は冷たくて無関心なんですよ。どちらも正解でしょ。多分。
関東流儀に合わせない人が関西人に多いってのも頷ける話ですが、じゃあ逆に関西に来たらアナタ厚顔無恥でお節介で親切にやれんのかと。やろうとすんのかと。(いや別にして欲しいとは思ってませんししなくていいですよ)

ただねえ、ただ単に善意のつもりで親切にすんのも色々リスクはあるから、長い目で見て行くとこれからは関西だってそうはなっていくんでしょうけどね。
関西人としては世知辛い話ですが。

投稿: ふじ元 | 2008.02.01 02:15

大阪の地下街は、ビルの地下とか地下通路とかでつながりまくっているのでわかりづらいですね。

それでも慣れるとスイスイ目的地に辿り着けるようになるから面白いです。

はじめの頃は、大阪、阪神梅田、阪急梅田、地下鉄梅田、西梅田、東梅田をどう使い分けて結ぶか、たいへんに苦労したものです。

投稿: | 2008.02.01 14:36

>例えば、阪急電車は、「全席優先座席」と称して
これ、はじめっから上手く行くはずがなかったですよ。ステッカーを貼っている優先座席ならかなりの混雑でも恥ずかしいから席を譲りますが、明示的に区分けされていなければ、無視しますよ。というか、誰かが譲だろうと思ってしまう。

阪急でも優先座席ステッカーがあると、ある程度混んでいても、着席を避ける傾向は強いです。

投稿: | 2008.02.01 14:43

人は枠があることを嫌うが、枠があることで安心する。
 小学1年生に君には無限の可能性があるからと跳び箱をどんどん高くしていったらすぐに自分の限界に突き当たって無力感に落ち込むだろう。しかし、君は1年生だからここまでですよ、と言われれば安心して挑戦するに違いない。

すれ違う思い。
 友人が愚痴不満を書き綴っているとき、欲しいのは励ましではなく共感だ。友人はすでにがんばっているはずだ。少なくとも自分はそう思っている。こんなにがんばっているのに自分が報われないことに激しい怒りを感じている。そんなときに「君はがんばりが足りないんじゃないか?もっとがんばれよ」と言ったらどうなるか。
 もっとも悪い対応は「こうしたらいいんじゃないか、そうすれば解決する」とアドバイスをすることだ。恐らくこう言われるだろう。「そんなことは分かっている。それができれば苦労はしない」
 ここは「それは酷い。許せないね」と頷いておくのが大人の対応というやつだ。友人が必要としているものは励ましでもアドバイスでもなく、ただ共感なのである。これは特に男が女性に間違ってこうした対応をして嫌われるもっとも典型的なパターンでもある。

無関心かやさしさか。
 電車内での暴行を誰も止めないのは「都会の無関心」ではなく「過度のやさしさ」だという推論は、「都会だから」という曖昧な誤謬によって安全地帯から一方的に他者を非難するよりよほど多角的な興味深い話ではある。

“やさしい”から、席を譲れないんです~『ほんとうはこわい「やさしい社会」』森真一著(評:朝山実)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080125/145389/

投稿: | 2008.02.01 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワクチン接種が不人気なわけ:

« 糜爛性胃炎 | トップページ | 毒餃_子 »