« あんみつ姫?キター! | トップページ | 抜けが良くない »

2008.01.08

レソドルミソD

 月曜午後、病院で胃の定期検診。今回から主治医が変わったので、いろいろ質問あり。「最後に胃カメラ飲んだのいつですか?」と聞かれたので、「いえ実は前回の診察時にそのご相談をしたかったんです」と、血液検査云々の話をしたらとんとん拍子に進み、そのまま採尿採血へと。「私になって初めてだから、胃カメラももう一回飲みましょう」、ということになる。
 最近顔面が引きつる話をしたら「チックみたいな……、安定剤か睡眠導入剤を出しましょう」ということで、ドクターが操作するモニターを見ていると処方薬として「ハルシ……」(~_~;)
「せ、先生、ハルシオっていろいろあった……」(いやあれが実は抜けが速いまま安全な薬だということは知っているし飲んでも見たいが、もっと良い薬が一杯あるでしょう)
「うん、まあ昔はいろいろとあったけれど……」
 しかし「レドルミD」にチェンジ。

 昨日は年明け初めてといって良い診療日なので混んでいる。採血の順番がなかなか回ってこない。空の採尿コップを持ったまま40分くらい待合室でうろうろ。すぐ帰るつもりだったので、ミリ関係雑誌をほんの2冊しか持参せずあっと言う間に読み終わる。
 採血。前回、朝食を摂ってすぐの採血になり血糖値が上がり、あらぬ疑いを掛けられたが、今日は朝6時から何も食べないまま家を飛び出しのでこちらは堂々の合格だろう。ただ水を飲む暇すら無かったので、採尿がほとんど出ない。
 それが終わってから、胃カメラに関する同意書の説明。ナースが「こんなの5年前は無かったと思いますけれど、窮屈な時代になりまして……」と、合併症など、延々と10分近く説明。「帰って読みますから」と言いだしそうになるのを堪える。家族のサインまで入れる欄がある。「医療費高騰を招くわけですね……」と同情したら、私の話を勘違いしたのか、「いえでもこの同意書はただみたいなものですから」。と。いえ私が言いたかったのは、貴重な戦力であるナースをこんな下らないことで時間を潰させる羽目になるからという意味です。

 こんなの無意味だと思いますよ。なぜなら、それで訴える患者は、同意書があろうがなかろうが訴えるわけですよ。せいぜい病院側は、「だって貴方、同意書にサインしたでしょう?」と法廷で抗弁できるというだけ。結局は、その法廷コストを減じることにはほとんど貢献しないと思う。
 診療代は3.400円。いつもの410円かと思っていたので、10円玉まで出す羽目になる。昼飯を買って帰るつもりがチャラになるも、最近全く食欲が無いので晩飯まで苦にならず。

 さあそして問題のミン剤だぁ!(~_~;) ググッて見ると「向精神薬」とあるぞ。取説にはないが、薬局では最初は半分に割って飲んで下さい、と言われた。(ところで、薬をググるたびに気になるのですが、あの手のウェッブ上のデータベースって、開発時期や発売時期の情報は何処にも無いんですよね。それは出さない、という暗黙の業界ルールでもあるんだろうか)
 ググると2ちゃんの昔のスレも出てきて、「3錠飲んでも効かないよ~!」とかの叫びがある。ひとまず半分飲むことにする。
 午後9時、少量の水で飲む。女房に「俺、地震が来ても起きないから」と言い残してベッドに横になる。来たキタキタキタ!…‥、と来ない(-_-)。もう全然来ない。今日は朝5時には起きていた。前夜はほんの4時間うつらうつらしただけだ。肉体も思考も明らかに休息を欲している。のに全然来ない!? 30分経って、「全然効かねえぞ!」と起きかけたら、「あんたがワクテカし過ぎなんだよ」と女房。だって、そのワクテカ気分を静めて眠らせるのがミン剤ってもんだろうが……。

 ひとまず諦めて、次男の隣りへと移動。やっぱり、可愛い息子の寝顔と吐息ほど最高のミン剤は無いね。するとなんかキター! やっとうとうと意識喪失。何か夢も来たぞ。それが丁度10時。服用後一時間です。夢の中は、フィリピンのジャングルで俺がゲリラ掃討戦やっている(~_~;)。でもすぐ目が覚めた。意識が無かったのは、7分から10分。そこから先、眼はパチッ! やむなく起きて雑用を片づける。結局寝たのは0時を回ってから。
 正直、このメタボ体型で半分は少なかった、とかそう言う問題ではなさそうな気がする。一錠以上は絶対に飲まないで下さい、という注意を受けたけれど、仮に3錠とか飲んでも効かない人間には効かない、と思う。ちょっとというか、非常にがっかりしています。

※ 新見の洞くつ大学生不明:探検、危険と隣り合わせ 徹夜の捜索も依然不明 /岡山
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000212-mailo-l33

>早朝から学生の両親らが駆けつけ、現場の説明をする警察官らに「危機管理が出来ていたのか」などと詰め寄る姿もあった

 この話は本当なのか? 俄には信じられないけれど。これもモンスターペアレンツの類なのだろうか。これ聞いた瞬間に私は、昔新田原で起こった自衛隊機の墜落事故のことを思い出しましたよ。未亡人が子供たちを連れ、墜落機の破片で被災した住宅を訪れて灼熱の地面に土下座して詫びたという。
 日本人のモラルはどこかに吹き飛びましたね。

※ 捕鯨監視船、今週出港 豪外相が発表
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008010701000560.html

 そのようつべの動画はまだ見ていないんだけど、向こうはむこうで、日本の踊り食いの動画とか持ち出してくるんでしょう。お互いやれば良いと思うけれど、互いの経済関係に関しては明らかにマイナスだから、双方どこかで、お互い金儲けの方が大事でしょう? と頭を冷やすようなメッセージを出すべきでしょう。

※ 「純国産」開発を加速 ステルス機 防衛省、F22調達と両にらみ
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/69263.html

>七十億円が計上された。

 インテイク周りの開発くらいは出来るな。いかなる技術も、いずれは拡散するんです。いかなる技術情報もいずれは知れ渡る。だからステルスの開発も金さえ掛ければ不可能ではない。なかなか拡散しないのは、情報ではなく経験。経験は個人が抱え込めるから。
 米軍だって、過去の戦闘経験他は相当数抱え込めるんですよ。米軍の最新鋭機と、世界各国のそれの決定的な違いはそこ。米軍の新鋭機には、過去からの蓄積が凝集されるけれど、他国のそれにはほとんどない。だから自衛隊でウイングマークを持つ人々は、米軍の最新鋭機に執着する。

※ 南日本新聞の記事を盗用、回収へ 辻前衆院議員の著作
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=8552

 これ難しいのは、私のような、政治や公益情報の無断転用は認められるべきだとするフェアユースの考え方をもつ人間にとっては、訴えられるのは覚悟ずみなわけですから、引用元の明記という形でクリアしようとするわけですね。これは裁判になると十分に勝てる要素がある。それは小林よしのりの裁判が証明している。
 ただ弁護士とあろうものが引用もとを明記せずにそれをやってしまうと、これはアウトですよ。裁判になったら勝ち目は無い。

 問題はむしろこれ。
>同書は初版2500部

 正業として考えるならアニメーター並みの仕事です。グッドウイルで二重派遣して働いた方がまだましという世界。これがもうノンフィクションの世界では当たり前ですからね。いくら地元に配るための自費出版に近い代物とはいえ、悲しすぎる。

※ 北九州送水管工事で酸欠か3人死亡…救出活動9時間実らず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000115-yom-soci

 こんなに潜っていくのにどうして送風管とか使わなかったんだろう。

※ 痴漢容疑男性に無罪 長時間取調べで任意性に疑い 東京
http://www.asahi.com/national/update/0108/TKY200801070361.html

 こんなのは、取調時間を見て無罪放免で良いですよ。

※ 「パトカーたばこ臭い」で都が訴えられる
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20080107-304031.html

 そもそも誰と乗り合わせるか解らないことを思えば、職場職員へのヘルスケアが著しく遅れているということであり、最終的にその医療コストを被るのは自治体なんですよね。警察庁の速やかな指導が必要でしょう。

※ 韓国の多目的観測衛星「アリラン1」が通信途絶、人為的ミスの可能性
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801071516

 タイトルだけ読んで一瞬、韓国プゲラw、と笑った後に最後の

>韓国は2006年にロシアのロケットを使って光学系の解像度を1メートルにまで改善したアリラン2の打ち上げに成功しており

 これ読んでorz。

※ Wiiが“英王室御用達”エリザベス女王もゲームに夢中!
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080108/erp0801080853000-n1.htm

 千代田区一丁目のお城にて、「パパ! うちはPS3を買ってソニーを応援しようよ! う~んとね、お迎えが近いパパでも出来るソフトはねぇ……、うーんと……、アレ?」

※ UFO団体がヒラリー支援…支持率飛ぶように上がる?
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_01/t2008010717_all.html

 死亡フラグ、キター!

※ メルマガおまけ ノイズ効果あり?

|

« あんみつ姫?キター! | トップページ | 抜けが良くない »

コメント

医療用医薬品の発売時期などを知るには、その医薬品の添付文書を見るのが一番です。
これは医薬品医療機器情報提供ホームページ(http://www.info.pmda.go.jp/)の
医療用医薬品の添付文書情報で検索を掛けると出てきますよ。

ちなみに、レソドルミソDの場合だと2002年7月から発売されていますが…
元々のレソドルミソだと発売が1988年9月になっていますので、それなりに実績のある薬だと思いまつ。

投稿: YOSHI | 2008.01.08 11:34

>アリラン2
これ本体は韓国製だけど中身は実質イスラエル製とか…

投稿: | 2008.01.08 11:38

>>どうして送風管とか使わなかったんだろう

 さっきのニュースで、中でガソリン発電機を使っていたとの報道が。無知にもほどがある。

投稿: KWAT | 2008.01.08 12:39

 一般論として、短時間型のベンゾジアゼピンは「効いた」気がしますが、そのかわりすぐ抜けてしまうので、連用すると依存になりやすく、長時間型は依存になりにくいが、「効いた」実感がないという、一長一短があるそうです。

 ある診療所にかかったら、担当医が、こんな対応していてたまげました。
「ウチはこれとこれとこれを取り扱ってるんですが(一覧を見せて)、どれにしますか?」
「よくわからないんで、(こういう症状だから)どれがいいのか教えてください」
「とりあえず4種類ほど処方しましたので、適当に飲んでみて、自分に合ったのがあったら、次回の受診で教えてください」

 そんな出し方してたら、患者は薬で遊んじゃうよ。カクテルにしたりとか。

投稿: Inoue | 2008.01.08 12:47

>「パトカーたばこ臭い」で都が訴えられる

原告の名前でぐぐると、日本における禁煙タクシー第1号とやらで、受動喫煙による狭心症や喉頭ガンに罹ったとかで、国を被告に「タクシーの禁煙化」で訴えてた輩ですね。昨日都内のタクシーが全面禁煙になったので、(本人+弁護士が)新たな「飯の種」を求めたとしか思えないですな。何せタクシー禁煙実施日近隣に狙い撃ち的に「分かった」ですから、弁護士筋からマスゴミのシンパに流したというのが実際でしょう。言いがかりかもしれませんよ。
然ちなみに警察は基本的に男の職場ですから、警察署の建物の壁はこれでもかというように昔ついたタバコのヤニでまっ黄色なところが多いですね。

投稿: 剣 | 2008.01.08 13:06

>※ UFO団体がヒラリー支援…支持率飛ぶように上がる?

痛ーっ!orz
止めを刺されましたな・・・・・・

だって俺どんな状況下でも
ヤオイ・ホソキ・エバラの
支持&指示を受けるのだけは絶対に嫌だもん。
この場合はヤオイに
「所長さん頑張ってください!我々は宇宙平和の為に全力を挙げて協力します!」
って公共の面前で言われたようなモノでしょう?
・・・・・名前変えて引っ越すしか生きる手段がねえなあ・・・・・

合衆国における、この手の団体の政治的影響力は判りませんが、
我が国の基準で考えれば、「後ろ指差されて笑われてしまう」立場に置かれた訳でしょう?
辛いなあ・・・・辛すぎる・・・

おばまさん ところのインボーでは無いですか?
あえてこの時期にダンナが昔嘯いた「痛い発言」をリークしたのではないでしょうか?

投稿: 所長 | 2008.01.08 14:49

>両親らが駆けつけ、現場の説明をする警察官らに「危機管理が出来ていたのか」などと詰め寄る姿もあった

危険と思われる自然環境に対して、
全部が全部に国が危機管理を施すには・・・。
具体的な方法としては危険と思われる
区域を全て自衛隊の演習地にして一般
人の立ち入りを禁止して、どうしても
入って探検や登山をしたいという人
には自衛隊員や予備自衛官になって
もらってそこで訓練してもらうように
する以外によい方策を思いうかばないなww

投稿: 3 | 2008.01.08 14:55

>然ちなみに警察は基本的に男の職場ですから、警察署の建物の壁はこれでもかというように昔ついたタバコのヤニでまっ黄色なところが多いですね。

何を甘えてんだか。タバコを吸いたいのなら個人の自宅内か所定の喫煙場所でなのは当然の話。
公共の場で他者に迷惑かける喫煙行為なんぞ全面禁止でいいんだよ。

投稿: | 2008.01.08 17:14

レソドルミソ、私には効かなかったです。
今はミソ剤やら何やらで10錠飲みますが、お腹がいっぱいになります。

岡山の事件で、これを思い出しました。
高知白バイ事件。
もう記事になっていたら申し訳ないです。
最近の行政はおかしいですよ。

投稿: 高知の放送 | 2008.01.08 18:14

>これもモンスターペアレンツの類なのだろうか。

子供を失った(恐らくは)直後なんだから何の間違いを犯すなというのは無理と言うもの。
相手は素人なんだから。

投稿: | 2008.01.08 18:35

>パトカータバコくさい

パトカーの中はそれに乗る警官が喫煙を許されないほどの
「公共の空間」なのかってことですよね?

個人的にはパトカーの中で警官が喫煙するのはオッケーだと思いますけど.
原告は

>たくさんの人がなかば強制的に乗車させられる
パトカーの受動喫煙が野放しにされているのはおかしい

と言ってますが,パトカーなんて電車やバスみたいに頻繁に乗るものでもないから,それらと比べて,
全面禁煙にしなければいけないほどの公共性があるとは思えない.

あと,タクシー全面禁煙もそこまでしなくてもいいと思う.
バスや電車と比べて割高な料金を支払ってある種の
プライベートな空間を買って移動するわけだから,
そこで乗客に喫煙を許すのはサービスの範囲内だと思う.
僕はタバコのにおいが嫌いだから,そりゃ前の乗客のタバコの残り香が漂っていたらイヤではあるけれど,
受忍できないほどの苦痛でもない.その程度の苦痛も受忍できないようじゃこの世の中外出できませんて.

医療費余計にかかるから駄目だ,という意見もあるけれど,それだったらタバコの売買をやめてしまうべきである.
現状は嗜好品として売られているのだから,医療費云々は理由にならないのではないだろうか.

投稿: nampac | 2008.01.08 21:14

>そこで乗客に喫煙を許すのはサービスの範囲内だと思う.
>僕はタバコのにおいが嫌いだから,そりゃ前の乗客のタバコの残り香が漂っていたらイヤではあるけれど,
>受忍できないほどの苦痛でもない.その程度の苦痛も受忍できないようじゃこの世の中外出できませんて.

お客の視点はそうですが、乗務員にとっては全面禁煙にならない限り、私は煙草が苦手なのですわないでください
とお客に言えないでしょう。(言えるようだと全面禁煙の流れにはならなかったのでは)
乗務員を受動喫煙から守るのは本当は経営者の責任でもあるのでしょうが、その辺が今まで甘かったと思います。

投稿: いけ | 2008.01.08 21:47

>捕鯨監視船、今週出港 豪外相が発表

そんなにオーストラリアが鯨が大好き
なのならば。
日本が鯨を養殖してオーストラリアの
近海でどんどん放流してやればいい。
「絶滅しそうなんでしょ!喜んで
受け取ってよね!」
「いままで取った分返すよ。これで
いいだろ」
「はぁ?鯨に魚を食われて近海漁業
が壊滅だぁ?知らんよ、いらねえん
だたら持って帰って食っちゃうしか
ねえけど、それでいいのか?」
オーストラリアに意趣返しができる
し、鯨の家畜化技術ができるし
一石二鳥だなw

投稿: 123 | 2008.01.08 22:52

「レソドルミソD」は、患者の中では薬価が高いくせに
効かない薬として有名です。
私も最初は出されそうになりましたが、
ヤダといって「マイスリー」に
変えてもらいました。

ちなみに、「マイスリー」でも健忘出て
「ハルシオソ」に落ち着いてますが。
(マイスリーの国内シェア伸びてます。
 新薬のため薬価もべらぼうに高いですが。)

「ミン剤」ですが、ほぼすべてが
「向3」指定されています。
「ロヒプノール」「サイレース」は、
「向2」指定されていて、アメリカ持ち込み禁止なので
要注意です。
ちなみに、「向1」指定されるようなお薬は、
大昔の「ミン剤」見たいに、過量摂取で
簡単に逝ってしまいますので。

> ところで、薬をググるたびに気になるのですが、
> あの手のウェッブ上のデータベースって、
> 開発時期や発売時期の情報は何処にも無いんですよね。
> それは出さない、という暗黙の業界ルールでもあるんだろうか
薬の添付文書(簡単な注意事項等の説明書き)は、
企業によって載っていますが、
インタビューフォーム(IF:開発時期や発売時期の情報が載っている)は、
最近はほとんど m3.com (医療関係者専用サイト)に移行したようです。
1年ほど前までは、各企業サイトでIFまで入手できたのですが。

投稿: t-kawase | 2008.01.08 22:57

 自分がレソドルミソ出すとしたら、寝付きはいいけど途中で目が覚める人とか、やっぱり寝付きは良いけど熟眠感がない(…小太りならSAS外来への紹介も考えますが…)人とかにします。

 寝付けないならハルシオソ。高齢者ならアモバソ。それでだめなら精神科か不眠症外来を紹介。

 トイレなどで夜中に起きることの多い高齢者には出しません。転倒の誘因になることの方が心配です。院内調剤なら乳糖とか出すこともあります。

> こんなの無意味だと思いますよ。

 訴訟抑止としてはご指摘のように全く無意味なんですけど、やっておかないと説明不足で即敗訴の覚悟が必要なのです。

投稿: rijin | 2008.01.08 23:36

>いけさん

>乗務員にとっては全面禁煙にならない限り、私は煙草が苦手なのですわないでください
とお客に言えないでしょう

もちろん.彼らはサービス業を生業としているわけですからいえなくて当然ですし,乗務員側からはいってはいけない.
受動喫煙が健康被害を引き起こすのであれば,運転席に仕切りをつけるなり換気装置をつけるなりするのが筋でしょう.
そしてそれはおっしゃるとおり経営者側の責任でおこなわれるべきです.

投稿: nampac | 2008.01.08 23:55

銀のハルシ・・×2を飲んでいたのですが…
知らないうちに(というか健忘状態で)運転していたというのがあったので(^_^;)
いまはレソドルミソ飲んでいます、確かに効きは弱いかもね。

投稿: YOSHI | 2008.01.08 23:56

>受動喫煙が健康被害を引き起こすのであれば,運転席に仕切りをつけるなり換気装置をつけるなりするのが筋でしょう.

それだと、喫煙者のあとに煙草が嫌いな客をのせることができなくなる。

喫煙者の割合は数%。
そのために、他の乗客に不快感を与えるのは、商売上不利。

タクシーの車内は一種の公共空間なのだから、禁煙にしておくのが一番無難だと思われ。

投稿: | 2008.01.09 08:18

>タクシー禁煙と喫煙

基本的に禁煙でしょう。大手タクシー会社なら。
そっちの方が商売に寄与する。
今では喫煙者は少数派なのだから。
多数派に媚びるのは商売の鉄則。
儲かる事が正しいのだ。

ところが個人タクシーなら話は違ってくる。
ドライバーが喫煙者なら、「喫煙可能タクシー」として打ち出せば、ニッチ需要を得る事ができるかもしれない。
もちろん非喫煙者の乗客の多くを失うかもしれないが、
個人ならではの「差別化」の一つとして、商機になるのは間違いない。
大昔に個人タクシーが「完全禁煙車」で信頼され、
煙草を飲まれない方がわざわざ呼んでいたのを憶えている。
それが逆になる時代になっただけでしょう?
いずれ「完全喫煙車」個人タクシーが出現して、煙草屋とタイアップして、新製品煙草の試供品なんかも提供するようになるかもしれない。それどころか車内販売まで。


投稿: 所長 | 2008.01.09 09:05

「生産消費」の時代とWiiFitの限界
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITew000004012008
日本での立ち上げには失敗しているように見えるセカンドライフだが、タダ飯を食う仕組みとしては非常に良く出来ている。通常のゲーム機においてのビジネスモデルは最終的に良質のソフトウェアを供給することが出来るかどうかが収益のカギとなっているが、より賢明な方法は消費者自身を生産者とし消費者間において消費と生産のサイクルを発生させてその過程で収益を上げることだろう。PS3も本来こちらのモデルであったはずだが、ソフトの供給という点でゲーム機としてのビジネスモデルの最大の欠点を図らずも見せ付けることになった。
古いモデルとしては民放テレビ局の広告収益モデルがあるが、ここでも問題はソフトの供給を自前で行っている点にある。こうした非可逆非対称モデルでは必ず不均衡が発生し、何れ破綻してしまう。これに対しグーグルやユーチューブは生産者が消費者であるという点においてソフトの枯渇による縮小生産が起こらない非常に優れた循環モデルといえるだろう。ただ、セカンドライフではバーチャルな空間をグーグルは情報の絞込みをユーチューブは映像共有の仕組みをというようにどのサービスも何かを創造も生産もしているわけではない。

米マイクロソフトXbox部門、ブルーレイ支持を検討する可能性
http://news.livedoor.com/article/detail/3456746/
MSお前もかキター。東芝はついに後ろからも撃たれるのか。

「次世代DVD戦争は今年で終了」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080106/ces02.htm
CEA会長にも見放されたらしい

次世代DVD規格争いはブルーレイの勝利で終結か
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080109_end_for_hd_dvd/
これは酷い。パラマウント節操なさすぎだろ

BD新機能はネット対応・HD-DVDは「BDにはない」連携デモ
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMIT2h008009012008
はじめから雌雄は決していたとはいえ、ちょっと気の毒にも思えるな。東芝は傷がこれ以上広がらないうちに英断を下したほうが結局自社消費者にとってはいいな。HD買ったひとにはご愁傷様ということにして。

投稿: | 2008.01.09 22:41

>生産者が消費者であるという点においてソフトの枯渇による縮小生産が起こらない

これは面白い発想だけれど、ネットはもともとこれなんですよね。パソ通も、ユーザーが勝手に情報を持ち寄る所から拡大生産し続けた。

投稿: 大石 | 2008.01.09 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レソドルミソD:

« あんみつ姫?キター! | トップページ | 抜けが良くない »