« 新刊告知 | トップページ | 15年の環境耐性 »

2008.01.25

北方領土奪還作戦

 さ、もう新刊は手に入ったかなぁ(^O^)/
これは全何巻になるの? という質問が結構ありましたが、4、5冊の予定です。
 北方領土の軍事的奪還は可能か? 要は大規模な奇襲作戦が可能かどうかですよね。守備隊は無問題。何しろ、中央アジアから掻き集められて、あまりの劣悪な軍隊生活で、隊舎を占拠しての反乱が起こるくらいですから。
 島の維持は可能か? 作品中にて! ロシアの反撃はどのレベルになるか? 刮目して次回作以降を待て(~_~;)。オホーツク海での飽和攻撃戦、潜水艦戦、精鋭部隊を繰り出してのロシア軍の特攻作戦。今回は久しぶりに陸海空の大部隊が動きます。

 そもそも、北方領土を取り戻してどうすんだよ? という話はあるわけです。海産資源しかない現状では、その資源も10年で取り尽くすでしょう。もちろん、還ってきた後は、制限された観光以外、島はサンクチュアリとして立ち入り禁止にするしかないですね。開発するだけの金銭的メリットは全く無い。
 現状、北方領土問題を解決してロシア開発にのめりこむほどのメリットは日本には無く、領土を返せ、と叫びつつ、国防力増強のネタにした方が遙かにましなわけですが。ここはフィクションとしてお楽しみ下さい。もう艤装中の「ひゅうが」まで引っ張り出して来ますからぁ。

※ 全取調室に透視鏡 警察庁、冤罪防止へ「適正化指針」
http://www.asahi.com/national/update/0124/TKY200801240121.html

 これは何の効果も無い。単なる誤魔化しですよ。可視化の意味を全く理解していない。可視化とは、警察署内部での情報公開じゃなく、容疑者側、弁護側への情報公開ですからね。何らそれに貢献するものではない。
 日本の警察の中にあって、容疑者扱いされたらもうその人の人生はお終いなんです。特に捜査本部が作られるような大きな事件では、もう逃れようが無い。
 取調室では、担当の刑事が指名されるわけですね、捜査幹部から。彼らは、結果を出さなきゃならない。何の事件で誰それが落とした、ということが警察の歴史に残る。逆に、いったん取調室に呼んだ容疑者を落とせなかったとなると、「あいつは使い物にならん」無能な奴という烙印が押されるのが警察という所です。「取り調べて見たけれど、こいつはどうも無関係だぞ……」という判断が全く入り込む余地がないのが日本の警察です。それを肝に銘じておきましょう。
 そういう警察の内部構造的な部分を変えない限り、可視化無く、適正な取調なんて絵空事もいい話ですよ。

※ 給油活動再開へ護衛艦が横須賀を出航
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080124-OYT1T00342.htm

 「日本の信頼回復」とか、セレモニーで言っていたけれど、別に信頼なんて毀損されちゃいないんですよね(そもそも信頼されてんのか? という話もあるが)。世界は誰もそんなことに興味は無い。ただ単純に対米お付き合いのお話しだから。
 ただ、民主党の反対が効果があったのは、参院選で民主が勝つまでは、大っぴらにアフガンに陸自を派遣という議論がタイムテーブルに乗りかかっていたのに、それが雲散霧消したわけですから。しばらくをそれをペンディングさせた意味は大きいですよ。
 アメちゃん、与野党がグルになってまんまとやりやがったな、とか思っているかも知れない。

※ 水産庁小松vsGPJ星川淳 日テレ

 昨夕の日テレニュースで、知る人ぞ知る水産庁のスポークスマン小松正之氏とGPJ事務局長の星川淳さんのディベートがありました。
 星川淳さんて、いつの間にかGPJの事務局長に収まっているんですよね。もうげんなり。いかなる文脈においても、GPJへのシンパシーが失せてしまった。でもテレビ画面で見る限りは、物静かな紳士なんですよね。

 面白かったのは、小松さんが、あっさりとミンク76万頭説を捨てて、「世界的には、50万頭辺りが合意点だろう」、と言っていることなんですよ。昔から私は何度か書いているけれど、水産庁は、国内メディア的には、76万頭説を流布しているんですよ。ところがそれは水産庁やIWCの公式の数値なのか? と突っ込まれると、もにょもにょ、自分らはそんな数字を出したことは無い、と引っ込める。
 小松さんはれいによって「魚に漁獲圧が掛かっている」と連呼する。こんなトンデモ話は学者も漁師も誰も信じちゃいないのに、記者クラブの無知蒙昧な連中に未だにこれを吹き込んでいる。魚種交代はどんな漁場でも普通に起こりうることはもう常識なのに。
 あと、「欧米人にとっては、哺乳類か魚かの違い」みたいな話もあったけれど、ま白人にとってはそうなんですよね。イエローモンキーの宗教や哲学の中では、命ある万物の存在は等価だけれど、白人の頭の中では、哺乳類は別格らしいから。カンガルーとワニの命の価値は別なんですよね。奴らにとっては。

※ ブッシュ大統領、国家安全保障はクジラの保護に優先する
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801250334&page=2

 そのソナーが鯨類に影響を及ぼすという話が当たっているか否かを抜きにしても、環境保護団体、日本の捕鯨船なんかにちょっかい出すより、米艦に体当たりする方が遙かに宣伝効果があるのに、連中は滅多にそれやらないんですよね。あくまでも弱い者虐めに徹する。

※ サブプライム 債権買収に公的機関 米上院委員長提案
http://www.asahi.com/business/update/0124/TKY200801240466.html

 当然、そういう話になるべきだと思うけれど、いずれにせよ、金利の件を含めて、トゥーレイト、トゥーリトルですよね。
 でも今度のサブプライム危機で思ったけれど、ハゲタカさんが世界市場で占める割合はどのくらいなのか知らないけれど、たかだかこれっぽっちのことで市場が崩壊寸前まで行くというのは、基本的に、今市場は金余りなんですよね。マネーの行き場が無い。新興市場だの中国だインドだのと言ったって、結局はそのお金は、米ドルに戻って来る。
 この状況で各国政府が政府系ファンドを作って一斉に数百兆の資金をマーケットに流れ込ませたら、行き場もなくてどえらいことになりそうですよね。

※ 蔓延ウイルスも作成 逮捕の院生、個人情報流出の機能
http://www.asahi.com/national/update/0125/OSK200801240107.html

 やっぱり興味はどうやって犯人にたどり着いたかなのですが、法的に器物損壊罪等を問えない、というのが疑問ですよね。パソコンの中のデータを破壊するものは器物損壊が問えると思うんだけど、これはただ晒すだけなの?
 家宅侵入罪とか適用したら面白いかも。

※ 手紙:風船で飛ばして15年…カレイが届ける?
http://mainichi.jp/select/today/news/20080125k0000m040092000c.html

 結構凄い話で、その油紙や油性ペンを開発したメーカーは宣伝に使えそうな気がするけれど、問題は、それがどうしてカレイの背中に貼り付いていたかで……。

>底引き網漁船

 これは素直に海底を漂っていたという解釈で良いんだろうか? にしても、良く底ものの餌にならずに原形を留めていたな、という新たな疑問もわくわけですが。いくら油紙とはいえ、果たして15年、海水の環境劣化に堪えられるんだろうか。

※ 英ヴァージンギャラクティック、開発中のスペースシップツーを公開
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801241131

>旅費は20万ドル(約2200万円)。

 昨日の報ステで、1/10の2万ドルに値下げとかいう話もあったような気もするけれど、気のせい? 200万円だと、たぶん予約5年待ちとかいう話になりそうだけれど。

※ 宇宙でブーメラン実験へ、宇宙飛行士の土井さん
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2340891/2555351

 いろいろ考えたんだけど、仮に空気がある環境が体育館規模だったとしても、普段より高く上がったまま、微かにカーブするだけですよね。

※ 黄・紫・青・白…鮮やかな蛍光色の絹、品種改良で開発
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20080124-571-OYT1T00182.htm

  これはもうやることは一つですよね。これでエロエロなランジェリーを作って(ry

※ 「けしからん」東国原知事が激怒!県庁前で全裸女性撮影に
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200801/sha2008012508.html

 いやあんたに言われてもなぁ……。

※ 「日本国民に誇り」93%で過去最高…読売調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080124-OYT1T00522.htm

 どうなんだろう。こんなものだろう、という受け止め方で良いんだろうか。

※ 東急田園都市線、事故とレール亀裂で2度運休
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080124-OYT1T00699.htm

 高津駅での人身事故が最初のトラブルだったらしいのですが、御難でした。昨日は、久しぶりに天気が良かったのですが、終日冷たい木枯らしが吹きすさぶ寒い天気でした。渋谷で止まってくれれば、時間稼ぎは出来るんですよね。東横線に回っても良いし、小田急で下ってタクシーという手もあるし。でも午後8時はまだ下りのピーク時間ですから、乗ったまま止まってしまうと悲惨の一言ですね。
 あのすし詰め車両に缶詰と思うと、それだけで卒倒しそう。

※ メルマガおまけ ヲタ市場は無問題?

|

« 新刊告知 | トップページ | 15年の環境耐性 »

コメント

http://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/seiki_h/cyber/osirase.htm
http://www.geocities.jp/cyber2ch/latestnews/winny_kyoto.htm
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2003/11/27/1289.html
京都府警仕事中毒、ヲタ狩りヲタ化しているな。腕はいいんだろう。
日本ではインターネットは全部京都府なんだろう。

投稿: pongchang | 2008.01.25 10:43

>白人の頭の中では、哺乳類は別格らしいから。
 ちょいと違う気もする。ピーター・シンガー的な動物の権利論では、「種の間に格差は存在しない」のであって、あくまで「生の主体」としての知的能力の問題のみが問われる。魚をそこまで大事にしないのは、苦痛を感じる能力が低いから(だからといって積極的に痛めつけていい訳では無い)。
あ、本の紹介があった。
http://cuttlefish.at.webry.info/200506/article_3.html
 故に、重度の知的障害を抱えた人間よりも賢いイヌの方が倫理的に配慮されなければならない。
 
 賛成はしないが、筋は通ってるのね。一応。後、PeTAなんかは基本ベジタリアンですが、GPJはどうなんざんしょ。

投稿: enceladus | 2008.01.25 11:08

>白人の頭の中では、哺乳類は別格

これってキリスト教と牛肉利権が絡み合った結果なんでは?

投稿: とおり | 2008.01.25 11:49

>日本ではインターネットは全部京都府なんだろう。

京都府警が警察資料真っ先に流出させたんでしたよね?
失敗してもいいから、そこから学べばいいって事でよろしいでしょうか?
個人的にはどこでもいいからさっさとスキルあげて欲しい。

投稿: たつや | 2008.01.25 11:55

>カンガルーとワニの命の価値は別なんですよね。>奴らにとっては。

オーストラリアは「増えすぎたから」とかいう、それこそ捕鯨推進派と同じ理由でカンガルーを虐殺してますよ。

連中にとって大事なのは、「哺乳類かそうでないか」じゃなく「人(に近い)かそうでないか」でしょう。キリスト教では、神は人間のために自然を与えたもうたらしいですから。

投稿: M | 2008.01.25 12:19

>英ヴァージンギャラクティック
段階的に値段を下げて、最終的には200万円とか言っていましたね。

>県庁前で全裸女性撮影に
昨日のテレビニュースでは、新田原基地の裏門でも撮影していましたね(後ろにF15が写っていました)。いろいろな名所で、やっていたようです。

>国家安全保障はクジラの保護に優先する
それこそ、今、アメリカ海軍の艦船に体当たりしようとしたら、警告の後、撃沈されるでしょう。
日本は、乗り込んできたテロリストを歓待するような国ですから、平気でできるんでしょうね。
やはり、シーシェパートの件では、海保に引き渡し、日本で裁判に掛けるべきだったのでは…

投稿: feri | 2008.01.25 12:30

>>「けしからん」東国原知事が激怒!県庁前で全裸女性撮影に

 一番乗りは、“井出らっきょ”の筋書きなのに…

投稿: 颶響庵 | 2008.01.25 12:32

>欧米金融機関

日本で、エンロンの時みたいな資金集めを始めたようですな。
政府系ファンドからの出資も打ち止めで、大倒産時代到来か?

投稿: | 2008.01.25 12:39

>可視化
どうせなら、1F受付横にガラス張りの取調室くらいやっても良いのでは?(上半分は摺りガラスで被疑者の人権に配慮(^^、)。
監察部署も、記事にある調査報告も、「でっち上げでも、脇の甘いことはするな!やるならもっと上手くやりなさい」という方針なのでは?という疑念が晴れません。
>京都府警
身内がキ○タマウイルスで情報漏洩、逆恨みで検挙、でも初物で検挙は得点が高く、おいしい案件なので以後独占、といった経緯のようですね。

投稿: yossi | 2008.01.25 12:40

>小松さんはれいによって「魚に漁獲圧が掛かっている」と連呼する。こんなトンデモ話は学者も漁師も誰も信じちゃいないのに、
うーん、そうですか?
たかが、歯鯨のちっこいイルカが漁場に近づいただけで漁は不漁になるし、釣れていたブリや鯛も
あっというまに釣れなくなります。
(単純に追いかけ回しているだけですが。)
でも日に数十キロの餌を食べる鯨が数十万頭いるだけでも、10日ばかりで日本の一魚種の年間水揚げ高に相当する資源が消費されでいるのは事実ですが・・・

>底引き網漁船
>これは素直に海底を漂っていたという解釈で良いんだろうか?
紙は海底に沈んではりついていたのでしょう。
底引き網は海底を熊手のような部分で掻いて熊手に乗ったものを網へ送り込みますから。
それよりカレイの背中に偶然ぺったり張り付いてよかった。
そうでなければくしゃくしゃの紙くずになって気づかれなかったと思います。
深海底は酸素も少ないし、低温なので保存状態もよかったのでしょう。


投稿: あんぶっしゅ | 2008.01.25 12:50

>※ 水産庁小松vsGPJ星川淳 日テレ


私のような立場の人間から見ると、
星川氏はUFO研究家や、スピリチュアリストやら、
占い師やら霊能力者と相違無いのだが、
いかがだろうか?諸兄?

バラエティ(2時間もののスペシャル)とかに引っ張り出して、
そのトンデモ理論をみんなで嗤うのなら判るが、
報道の場に引っ張り出しちゃいかんでしょう。
まともな人っぽく演出しちゃいけません。
あんな与太モノを!

GPJって海シェパのような海洋テロ集団のシンパの巣窟でしょう。平たく言えばテロ支援団体。

投稿: 所長 | 2008.01.25 15:20

 北方領土があれば、島流しという刑罰ができるじゃないですか。
懲役刑の適用拡大も夢じゃなくなります。

投稿: | 2008.01.25 16:39

鯨を「クール・キル」するのは不可能なのかね。
たしか、反捕鯨団体運動の連中が「あれは屠殺でなくなぶり殺しです」と主張しているというが、100%否定はできないな。
あと、公海じゃなくて日本経済水域内での捕鯨ならまおーじーどもにとやかくいわれる理由もないのだが。

投稿: | 2008.01.25 17:02

>基本的に、今市場は金余りなんですよね
泥酔さんのブログにスキャン像が張ってありますが、世界のデリバティブ想定総元本合計は、日本の債権市場規模の十万倍あります。G7が束になっても1万倍の怪物です。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=329372&log=20071122
ざっくり言って、これが行き場を失って世界を走り回っているわけで、投機資本という手の付けられない怪物が世界を踏みつぶして回っているわけです。

原油が、10ドル前後から適正価格といわれるバレル19ドルを飛び越えてバレル100ドルまで跳ね上がったのも、この手の投機資金のごく一部が流れ込んだからです。

投稿: | 2008.01.25 17:15

>そもそも、北方領土を取り戻してどうすんだよ
択捉島に核廃棄物最終処分場をつくれば良いのでは?
更に言えば、択捉にはレアメタルなどの地下資源があります。

投稿: | 2008.01.25 17:19

ごめんなさい、桁取りを一つ間違っていました。
10万倍→100倍
1万倍→10倍
でした。恥ずかしい限りです。
いずれにせよ、世界の実体経済が束になってもどうにもならないわけですが。

投稿: 2008.01.25 17:15 | 2008.01.25 18:07

>全取調室に透視鏡 警察庁、冤罪防止へ「適正化指針」

ハードたる取調室は変えてもソフトたる組織の権限や慣行は絶対変えない、という警察庁の断固たる意思表示ですね。

投稿: s_doi | 2008.01.25 18:26

>2008.01.25 17:02

シーシェパードが和歌山県太地町で暴れた事がありますよ。

囲って置いた網を切って鯨を逃がそうとして捕まったんだが、
その時、鯨は一匹も逃げなかったとか…。

後、おーじぃの女優が同じく太地町に来て暴れたりとか…。

投稿: 数年来のROM専 | 2008.01.25 20:38

>どうなんだろう。こんなものだろう、という受け止め方で良いんだろうか。

 戦後平和主義教育の、見事な成果ですな。「戦争ハンターイ!」「愛国心を押し付けるな!!」と叫ぶ組合教師やマスコミ、市民団体の醜悪さが、反面教師になっているということでしょう。

 なお、「ウリナラチャゴ!!(我が国最高)」を連呼するデンパ民族の隣国では、全く逆の模様。
 韓国の名門女子大、梨花女子大で学生対象にアンケートしたところ、「生まれる前に自分の意志で祖国を選択することができるとしたら、韓国を選択するか?」の問いに対して、62%、実に2/3が「選択しない」と回答した。東京女子大で同じアンケートしたら、どういう結果になるか、非常に興味がある。
 それから、2001年の朝鮮日報の調査では、20~30代のサラリーマンが韓国を離れて生活したい、つまり移民したいと回答した。(現実に、韓国からは2005年だけで8万人が、財産抱えて移民として出国している。)
 反日教育の実にすばらしい成果ですな。空虚な絶叫が、実はウリナラには、何も誇れるものがないと教えているんですよ。

投稿: 土門見人 | 2008.01.25 20:43

>※ 蔓延ウイルスも作成 逮捕の院生、個人情報流出の機能

> やっぱり興味はどうやって犯人にたどり着いたかなのですが、法的に器物損壊罪等を問えない、というのが疑問ですよね。パソコンの中のデータを破壊するものは器物損壊が問えると思うんだけど、これはただ晒すだけなの?

関連記事を見た限りだと
ウィルスの感染したPCのHDDの中身をウィルス開発者である容疑者のサーバーに
コピーした後感染したPCのHDDにあるデータを消去するらしいです。

投稿: PCE-Duo | 2008.01.25 21:00

>今回は久しぶりに陸海空の大部隊が動きます。

 情報収集&後方撹乱任務で、某お前が部隊のデブでスコルツェニー傷を持つ3佐と、赤貧に喘ぎ、3佐に牛馬の如く頤使される3曹が択捉に潜入する場面をキボンヌ……「ナカムラぁ!……」「いつか殺してやる」

投稿: 土門見人 | 2008.01.25 23:19

地方なので週明けまで新刊来そうにありません。
北方領土奪還と言うと、四島のみ主張の自民党と、全島返還を看板にしている某日共がどんな反応示すか興味深いですね。

投稿: ota | 2008.01.25 23:40

> 情報収集&後方撹乱任務で、某お前が部隊のデブでスコルツェニー傷を持つ3佐と、赤貧に喘ぎ、3佐に牛馬の如く頤使される3曹が択捉に潜入する場面をキボンヌ……

それは大ちゃんに任せましょう^^;
でも大ちゃんはおっぱいゾンビ漫画が忙しくて執筆どころじゃないかも知れませんね。
皇国丸投げにしてまで打ち込んでいるみたいですし・・・その割にはおっぱいしか見るところが無いのがアレですけど。

投稿: ota | 2008.01.25 23:45

先生、新刊本をオアゾ丸善で購入しました。
棚に、表紙が前面に見えるような置き方で、
縦2段で陳列してありました。秋葉有隣堂でも、
平積みしているのをみかけました。これから
拝読させて頂きます。

投稿: パルメン | 2008.01.26 00:28

 最近は一等自営業閣下(この人も川崎市民だった。偶然)も、大ちゃんの動静は把握していないそうでつ。

投稿: 土門見人 | 2008.01.26 00:32

評判のファイル提供者装う=「ガンダム」でおびき寄せ-ウイルス作成の大学院生
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-25X671.html?fr=rk
おまいら気をつけろよw

投稿: | 2008.01.26 01:49

新刊買いますた。
しかし、25日付朝刊の中公の広告には、ものの見事にノベルズは載ってない。

戦線を維持する考えがないのかと・・・

投稿: とーりすがり | 2008.01.26 01:55

>新刊
 昨日買いまして、先程ヘロヘロの身体で最後まで読みました。
 
 作中のEMCON(電波封止)の件、場所といい米軍が1983年にやった演習Fleet Ex-83-1を思い出しちゃいましたよ。
 空母ミッドウェイが厳重なEMCONで千島のレーダー範囲ギリギリまで近づいて、一気にレーダを作動させてソヴィエト軍を大パニックに陥れたってやつ。
 この戦果を基にして、リチャード・パール国防次官補やワトキンス米海軍作戦部長なんかが Forward Maritime Strategy を作り上げていくんですよねぇ

投稿: 名無し二等空士 | 2008.01.26 03:48

新刊、やっと届きました。
今から読みます。

投稿: MURA | 2008.01.28 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北方領土奪還作戦:

« 新刊告知 | トップページ | 15年の環境耐性 »