« 労働形態を考える | トップページ | 人間音波兵器は実在する »

2008.01.05

パリ・ダカ無念

 今日はメルマガのおまけで体力を使い果たしたので本文は縮小版。てかさすがに今日はニュースが無いですねぇ。
 実は年明け直後から、眼がちょっとおかしいんですよ。右目の目頭が時々ぴくぴくと痙攣するんです。18時間キーボードに向かった挙げ句に、もうダメボ状態に陥る時みたいな。医者行った方が良いですかね。今混んでいそうだけど。

※ 米大統領選、民主党はオバマ氏が初戦制す…アイオワ集会
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080104i205.htm

 私は一貫してヒラリーの線はないと主張してきた人間ですが、あと2戦ほどヒラリーが落としたら赤信号という感じで、序盤としてはこんなものでしょう。
 なぜヒラリーの線は無いかというと、まずアメリカ社会の各層に、満遍なくヒラリー嫌いが一定数いる。そしてもし彼女が共和党との一騎打ちになるようだったら、それこそ共和党は山のように彼女の攻撃材料を出してくる。叩き所のないポッと出の新人とは違うから。

※ 箱根駅伝、記録更新の裏に給水問題が…関係者が警告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000010-ykf-spo

 これが解せないのは、運営側で必要なスポーツドリンクを一元管理すれば良いじゃないですか。ドーピング検査がややこしくなるとか、そういう事情でもあったんでしょうかね。

※ ダカール・ラリーが中止=モーリタニアの政情不安理由に-自動車
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000120-jij-spo

 なんか最近は、主催者もノリがねぇ。シトロエンの復帰はまだだったのでしょうか。ヨーロッパ主催のレースなのに、肝心のヨーロッパ車は活躍しないしで。

※ 71歳になっても衰えず…偽警察手帳使い短大生襲う
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_01/t2008010419_all.html

 71歳にもなって煩悩は消えないのか!?  _| ̄|○

※ メルマガおまけ untitle

|

« 労働形態を考える | トップページ | 人間音波兵器は実在する »

コメント

うちの親父は同じ71歳ですが、女子高制服のコスプレのエロ本を買ってますよ。

片眼のみの瞼のけいれんは、疲れた時などによくあります。
痙攣がとまらないのなら病院に行くべきですが、そうでなく時々あるのなら、様子見でよいのでは?
私は数年間治らなくて、ストレスが解消したら、消えました。

投稿: sara | 2008.01.05 11:37

>運営側で必要なスポーツドリンクを一元管理すれば良いじゃないですか。

1番のスポンサーはサッポロですよ。サッポロはスポーツドリンクを生産してません。それでカメラの前で他社のドリンク使えますか?マラソンや自転車レースでもよく知られているとおり、個人もしくはチームでドリンクは異なります。そこまで参加者側で責任をもってやらないとだめですね。
それを別にしても今の箱根は高速化が著しい上に、極度の緊張を受け、新陳代謝がおかしくなりやすい。もともとは関東ローカルの大会だったのに今では箱根を走りたいがために社会人をやめて大学に入り直す人もいる。そういう異常な状況になってます。

投稿: | 2008.01.05 12:13

>うちの親父は同じ71歳ですが、女子高制服のコスプレのエロ本を買ってますよ。

お父様の漢っぷり、頭が下がります。
男たるもの死ぬ直前まで、欲望を失わずに生きたいものですね。

もちろん法の範囲で。

レンタル屋のAVコーナーで見事な爺さんが、DVDを5本くらい持ち歩いているのを見ると、敬意を表したくなります。

負けてられん。

投稿: 所長 | 2008.01.05 12:54

>1番のスポンサーはサッポロですよ。サッポロはスポーツドリンクを生産してません。
サッポロビールじゃないけど
http://www.sapporo-inryo.jp/product/health/ion/index.html

マラソンだって選手が自分専用の飲料を用意するのに、
あれだけのイベントと参加者レベルでそれをやらないのか理解できません。

投稿: てつあん | 2008.01.05 15:15

>箱根駅伝、記録更新の裏に給水問題が…関係者が警告

冬とは言え給水そんなに少ないだァ?・・・
トライアスロンのランだと2~3キロ毎に
在って恵まれているは別格として・・・

ちなみにアマチュアのイベントでスポーツドリンク
の販売営業所に協賛を申し込むと 金は出たためし
はないけれど試供品として選手、役員、ボランティア分
ぐらいのスポーツドリンクは毎回頂けましたね

投稿: 演歌なとりうむ | 2008.01.05 15:22

医者に行って眼精疲労用の目薬貰うのが一番だと思いますが、とりあえずはモニターを見るのをやめるのがいちばんでは。

投稿: 眼精疲労の建築屋 | 2008.01.05 18:23

>71歳にもなって煩悩は消えないのか!?

CBS見てたら向こうの科学者が「人間は子供を産み育てて60歳くらいで死ぬのが一番自然」とか言ってましたな。

投稿: 夕暮れガンマン | 2008.01.05 18:38

ヒラリーは自分は家庭でクッキーを焼いて満足するような女性ではないと言って全米女性から顰蹙を買ったそうだけど、このあとにもう一言付け加えれば良かったのにね。パイも一緒に焼いて出します、と。

投稿: | 2008.01.05 22:55

>71歳にもなって煩悩は消えないのか!?  _| ̄|○

まぁ犯罪にさえ走らなけりゃそのほうがちょいとイカス爺さんって感じもしますけど

投稿: | 2008.01.06 00:05

虫歯の詰め物にICタグ 個人識別に新システム
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080105/acd0801051639004-n1.htm
なるほど、これで定期を忘れても電車に乗れるわけですね。みんな改札機にキスをして通ると。

投稿: | 2008.01.06 00:09

》 71歳にもなって煩悩は消えないのか!?  _| ̄|○

うちの父親86歳ですけれど、女子のバレーとか競泳とかフィギュアスケートの類は必ず観てます。
でも男子のは全く観ません。

まあ、そういうことでしょうかorz

投稿: 酢昆布 | 2008.01.06 00:12

先代の正蔵は齢百を越えて下足番の姐さんに夜這いをかけたとか。
「だっていつもあたしの手を握ってくるんだから気があるに決まってるんです」だそうな。

投稿: | 2008.01.06 08:11

saraさんのお話に同感。
忙しくなったり、どうにもならないことがずっと続くと顔のあちこちが細かく痙攣します。

投稿: おめだ | 2008.01.06 11:49

>1番のスポンサーはサッポロですよ。サッポロはスポーツドリンクを生産してません。

のこの業界はOEM供給なんてごく普通の
ことです。
ビール会社系の缶コーヒーなんて缶の裏に
販売者の名前がビール会社の名前だけで
製造者になっていなければ、ほとんどが
ニッセーという会社で製造しています。
スポーツドリンクだって似たようなものです
、それにこっちは例え製造者表示でも原料の
粉末(ポカリスウェットの粉のやつ)
を専門の会社から仕入れて多少自社で味付け
を変えたりしてるだけです。
ということで自社で生産しなくったて、発売
は意外と簡単にできるのです。
サッポロ系列でイオンチャージウォーターってのを発売してるようですが、
グループに商売っ気がないのか、縄張り
があってお金をどこがどれだけ持つのかで
もめたんじゃないでしょうかね?

投稿: 333 | 2008.01.06 12:41

>箱根駅伝

給水ルールは柔軟に対応すれば良いと思うが、
往復路合計約200人が走って3人が棄権というのは、長距離走競技として多いの?
一概に大人の事情だけでは無いと思います。

投稿: nao_c/w | 2008.01.07 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリ・ダカ無念:

« 労働形態を考える | トップページ | 人間音波兵器は実在する »