« 俺はみのだ! | トップページ | 七光リーマン »

2008.02.04

邦画字幕スーパー

 昨日の報道2001のラストで面白い数字が出ていましたが、30年前に大豆危機というのがあって(1973年のニクソン政権の大豆禁輸措置。ちなみに揮発油税の暫定税率がスタートしたのは翌年)、先進各国はそれから食料の自給率向上に必死になった。
 当時と比較して
イギリス50% → 80%
ドイツ 68%  → 96%
フランス、カナダ、アメリカは現在130%以上。

 日本は言わずもがな低下する一方でした。いったいこの差は何処で生まれたのでしょうね。ただ自給率と言った場合に、どうしても国全体のマクロな数字で見てしまうけれど、地方はほぼ自給出来ているんですよね。皮肉なことに、限界集落を抱えて過疎化も進むおらが田舎は自給率100%を越えていたりするんだけど、都市部の余りの低さが足を引っ張っている。
 経済力がある都市は、世界から買えば良いんですよね。問題は飼料やら何やらで、その地方の農業すらが、外国に諸々依存していることで。今更自給率回復なんてナンセンスな気もするけれど、中国がこのまま肥大化すれば、金を出してもその飼料を買えない時代がやってくるかも知れない。その時にどうするかですよね。

※ 双日食料とJT 「油状の汚れ」と認識 中毒事件
http://www.asahi.com/national/update/0203/TKY200802030160.html

 食品の検査って、細菌類の場合は比較的簡単なんですよね。サンプルを培養すれば、だいたい専門家の既知の細菌が出てくるから。ところがものが化学物質となると、これは五万とあるから、ある程度目星を付けて探さないとなかなか物質が判明しない。それが作業する人間の頭に無いと、手探りだと恐ろしく非効率で金と時間が掛かる結果になる。
 それもあって、当局なり検査機関は最初は一般的な食中毒を疑って「何も出ませんでした」みたいな話になるんだろうけれど、これからはそういうのをどうやってスピーディに検出確定するかという技術開発も必要ですよね。

※ ホテル使用拒否 司法をないがしろにする行為だ(2月3日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080202-OYT1T00729.htm

 読売と言えども、言論機関として当然の反応でしょう。しかし何ですな。この次、保守系言論人の講演会が左翼な皆さんの妨害行為で中止に追い込まれた時、ネットウヨな皆さんは、その判断は会場所有者の権利だとか仰るんですかね。

※ 優先席の男性殴り鼻を折る 60歳逮捕 埼玉
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/080203/stm0802030231002-n1.htm

>家族4人で優先席に座っていた男性会社員(39)に「お前らが座る席じゃない」と因縁をつけた<

 家族の行為がどうのこうのより、単なる飲んだくれの暴力に過ぎない感じがするわけですが。席が余っていれば、子供は座らせた方が乗客全員の利益になると思います。子供はつり革に手が届かないし、バランス崩して大人の靴を踏むなんてしょっちゅうだし。怪我されても何だし。甘やかすな、とか教育上どうこうという視点で捉えがちだけど、一方では、つり革に手が届かない交通弱者という視点も必要ですよ。
 先日のロングシートの話じゃないけれど、そもそも乗客が立ったまま移動を強いられている現状に問題があるわけで。

※ 橋下節に疑問の声「あんたこそ憲法学べ」 岩国住民投票
http://www.asahi.com/politics/update/0202/SEB200802020019.html

 憲法云々の話じゃないと思うけれどなぁ。じゃあ貴方、NPLNLPを伊丹でやらせろ、と国が言ってきたら無条件に従うんですね?

※ サントリー、青いバラを販売へ 政府の許可降りる
http://www.asahi.com/life/update/0203/TKY200802030140.html

 本当にこれが青いのか、現物を見るまでは、いまいち信用出来ない。

※ 日本映画が見たい… ~忘れられた「聞こえない人達」の存在~
http://www.fujitv.co.jp/nonfix/library/f564.html

 CXが提供する良質ドキュメンタリー番組の「NONFIX」です。
 番組冒頭にちょっとショックな映像がほんの一瞬あって、家族の中にただ一人聾唖の娘さんがいるんだけど、家族の団らんが、彼女抜きで進行するんですよ。家族は微笑んで語らっているんだけど、その女性は一人だけ会話の外に置かれて黙っている。たぶん家族にとってはそれが日常の風景なんだろうけれど、映像として見せられるとちょっとショックですよね。

「『DVDに字幕を義務付ける法律』を作ってください!」

  法律が無ければ業界が動かないということなら仕方ないですよね。スカパーのドラマなんて、一人で字幕スーパー付けたりしてコストを削っているわけですよ。こちらはまず翻訳のスキルが要るけれど、邦画の字幕スーパーなんて、ぶっちゃけ脚本のテキスト・データをそのまま流し込めば良いだけの話じゃないですか。それを元に台詞を削っていけば良い。場面説明も入ったまま。フルキャストのバイトにほんの5千円日当渡せば解決する問題じゃないですか。その程度のことすら日本の映像業界は出来ないんだろうか。
 「バベル」を巡る一件で、とんとん拍子で前進するんだろう、と思っていたんですけどねぇ。こんなの国会で誰かが法律作るぞ……、と脅せばすぐ動きそうな気がするけれど。

 あとこれね、運動を掛けるべき相手は、映像会社ではなく、TSUTAYAだと思う。TSUTAYAが、「字幕が入っていないDVDは一切取り扱わない」という方針を出せば法律だの補助金だの要らないでしょう。にしても、どうして国会議員は動かないんでしょうね。自民から共産に至るまで党派横断の議員立法で行けると思うのですが。

※ メルマガおまけ 労働者に連帯ス& Cloverfield

|

« 俺はみのだ! | トップページ | 七光リーマン »

コメント

>しかし何ですな。この次、保守系言論人の講演会が左翼な皆さんの妨害行為で中止に追い込まれた時、ネットウヨな皆さんは、その判断は会場所有者の権利だとか仰るんですかね。


もう釣られません!

投稿: | 2008.02.04 10:08

>DVDに字幕を義務付ける法律
義務化はともかく、非聾唖者の自分としても字幕はあると便利だと思います。「ながら見」が楽にできますから。

最近バラエティ番組で字幕が定着しているのは、家事をしながらTVを見る主婦層に「気になってから画面を見ても話が追える」ことが支持されているという理由もあるようです。必ずしも聾唖者しかメリットがないわけでもないんですよね。

タレントの西村知美さんは夫婦で手話を使えるそうですが、その理由が「静かにしなければならないところでも会話できて便利だから」という、実用性で語っていたことに、なるほどと思ったことがあります。

「字幕があったほうが視聴者増えますよ」という方向でのアピールも必要かもしれませんね。

投稿: 銀次 | 2008.02.04 10:29

>この次、保守系言論人の講演会が左翼な皆さんの妨害行為で中止に追い込まれた時

つか櫻井よしこ(97年)の後、この手の事件はほとんどウヨさんがおこしてるんですけど・・・

投稿: | 2008.02.04 10:32

先生、NLPだと思うんですが。
Night Landing Practiceの略でNLPでは?
でも検索するとNLPと略しているのも結構ひっかかるんで自信ないです。

投稿: | 2008.02.04 10:34

というか、このネットの発達したご時世に講演会を開く意義って何なんだろ?
何人かの言論人の講演を聞きに逝ったことがあるけど、著書以上に格別の収穫はなかったように思う。
桜井さんくらいなら、その容姿を一目拝したいということもあるだろうけど、べつに直に接するほどの意義のある言論人ってのも、そうそうにはいないんではないだらうか?
でもまあ、保守ってのは左翼ほどには組織化されてないから動員力も弱いし、それを以って政治力の誇示に変えることも出来ないし、またそれへの攻撃・妨害にもとりわけ箔がつくってこともない。
むしろ保守は組織化・動員化されないところに左翼へのカウンターパートとしての意義があるのだから(その故につくる会も救う会も尻すぼむ)、日ごろの素行の悪い連中であっても敢えて擁護するだけの自由(ことに集会・結社あたり)として価値に乏しいってことで。
(それよか仮に妨害されたとしても、記事にもならないかベタ扱いで済まされるだろう。かつて村松剛という仏文学者の保守論客が極左に自宅を焼き討ちされたときのアサピーの社説は“(だってウヨだしね)”だったし)

投稿: truly_false | 2008.02.04 11:08

櫻井さんは、あの件で講演料が跳ね上がったと噂されました。二階堂サンの指摘では一本100万円だそうでまあこんなもんですよね。

投稿: | 2008.02.04 11:18

>保守系言論人の講演会が左翼な皆さんの妨害行為で中止に追い込まれた時、ネットウヨな皆さんは、その判断は会場所有者の権利だとか仰るんですかね。

チベットや台湾、自衛隊絡みでいっぱい中止に追い込まれているが、マスコミや作家も擁護してくれないよね。

投稿: | 2008.02.04 11:30

>NPLNLPを伊丹でやらせろ、と国が言ってきたら無条件に従うんですね?

大阪の財政問題が一気に解決しますから、ラッキーって話でしょう。逆に、国は財政負担が大きすぎて嫌がるでしょう。
地方で、財政が裕福な自治体は皆、迷惑施設があります。

投稿: | 2008.02.04 11:35

>保守系言論人の講演会が左翼な皆さんの妨害行為で中止に追い込まれた時、ネットウヨな皆さんは、その判断は会場所有者の権利だとか仰るんですかね。

チベットや台湾・自衛隊絡みで、今までにも中止になった事案は多いですが、ネットウヨは会場非難をしましたか?

投稿: | 2008.02.04 11:44

ワンセグでみると、ガソダムOOにも字幕が付いていたりするが(効果音などは、かなりまぬけ)、どんな基準になっているのでしょう?

投稿: | 2008.02.04 12:11

>保守系言論人の講演会が左翼な皆さんの妨害行為で中止に追い込まれた時、ネットウヨな皆さんは、その判断は会場所有者の権利だとか仰るんですかね。

久々に炎上しまくってるコメントを全部見る気にはなりませんが、未だに現状、サヨの言論の自由のみが「言論の自由」となっちまっているのがよう分かりましたよ。
連中、警察に身辺保護されて堂々と集会が出来る。ほとんどやってる事は反政府活動のくせに国家権力にマスゴミどもに護持されている。その反対の立場の人間は永遠に国家にマスゴミにフルボッコですわwww

>最近バラエティ番組で字幕が定着しているのは、家事をしながらTVを見る主婦層に「気になってから画面を見ても話が追える」ことが支持されているという理由もあるようです。必ずしも聾唖者しかメリットがないわけでもないんですよね。

録ったり借りたりした字幕つきの洋画なんかを早送りしながら週末に何本も見るのというかチェックするのが自分の常ですが、今の邦画やドラマはほとんど自分にとって用無しですね。ツタヤにとっても邦画の借り上げ促進になるから都合がいいと思うけど、その番組見ていないので全くの推測ですが字幕→映画の改竄→21世紀の不磨の大典著作権法に抵触するとかそういうレベルでしょう。洋画やバラエティは字幕を入れる事を前提で製作したり、字幕入れる契約で日本に持ってきていると思います。

しかし、歳のせいで深夜はもう起きてられない、フジなら日曜の午後にNONFIX·ザノンフィクション·競馬中継と豪華三本立てで実況キチガイや暇人や引きこもりのための実況タイムを設定してくれ、と思う。その時間はこいつらは外出しないから世のため人のためにもなる。「噂の東京マガジン」も見るからテレビ2台必要になってますが。

投稿: 剣 | 2008.02.04 12:20

右左で話すから訳が分からなくなるのだと思うのですがねぇ。
主催者側が文句言うのはありだと思いますよ。
その権利すらないというのは、ただの傲慢なので。

ただそれが正当なのか否かというのはやはりあるわけで、それを判断しようとする時に「大丈夫とホテル側に言っていたのに事実は大分違っていた」というのは大きな減点材料になると自分は考えます。

コミケが幕張から追い出された時みたいに「今までそこで開催していて、会場側は内容も理解していたのにいきなり」という事であればある程度同情できますが、初めての会場で会場側との最初の打ち合わせ時に連絡不備があったのであればそれは責められるべきでしょう。
それが意図的ではなかったとしても、です。
即売会の例で言えばエロ作品が多く出展されるのにそれを言わずにあとで問題が起きれば、それは当然主催者側の責任でしょうし。

だから右派の集会だろうがアイドルのファンクラブの親睦会だろうが経団連の会議だろうが、予約する時点で会場側が被るかもしれないリスクやコストを説明してないならば、こういうことになっても文句は言えません。
正確には文句は言っても良いけど、それは常に誰からも理解を得られるほど主催者側に非がないとは言えない、ということです。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.02.04 12:22

>スピーディに検出確定
洞爺湖サミットに消防車集合
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/summit/74024.html
サリン対策の特殊災害対策車も
留寿都のメディアセンターとか、報道陣を狙うのも簡単な国、日本と言われないように準備万端。
ところで、山田洋行の余波で、消耗品の補充が行き届かないようなことは、まさかないよね?!

投稿: pongchang | 2008.02.04 12:33

日教組の集会が右翼団体の街宣で荒れることを知らないって点でホテル経営者としてもう駄目だと思いますね。
3月の段階で断れず、半金貰って正式に契約した時点でホテル側が悪いのは確定。
10月になって今更何をほざいているのやら。
あと、反論される方具体例出してもらえます?右派集会が周辺左派運動の影響で「裁判所の判断」すら場所管理者が無視して場所提供を中止した例とやらを。
騒動になるからで提供や開催が中止になった例は過去に左右とも多々あるだろうけど、裁判所の判断を無視して中止したって例は?
結局は、困った当事者が日教組だから賛同だって大石先生の指摘通り感情だけで言ってるんでしょ。
後は全部、その感情で言ってるだけなのをそうでないと誤魔化すだけの屁理屈だね。

投稿: fish | 2008.02.04 12:47

櫻井よしこ女史の公演を嫌がらせで、中止に追い込んだのは、施設側じゃなくて、他ならぬ日教組とその取り巻き(黒幕かw?)ですよ。他にも日教組が絡む、公演や集会の嫌がらせというと、北朝鮮拉致事件だとか、教科書を作る会の分科会だとかe.t.c……。
で、保守(右派とはあえて呼ばないw)が非難しているのは、当然施設側ではなくて、嫌がらせをやっている日教組などの売国・反体制派です(左派/リベラルなどでは決してありません)。

だから今回も日教組が、彼らが右翼と呼んでいる連中や警察や非難するのならば話はわかるのですが、マスゴミまで使ってホテル側を攻撃しているのが、卑怯で姑息だというんです。

もっとも、いわゆる街宣右翼という連中は、もうすでに正体がばれていますが、彼らの仲間なので、攻撃の対象にはならないんですナァw

だから、集会の自由などと嘯いている連中のやり口には釣られるなってことですよ。

投稿: | 2008.02.04 12:57

>いったいこの差は何処で生まれたのでしょうね。

 あちこちで書いてるけれど、もう一度書きましょうか。ここにも以前書いたんですけど。
・日本は農用地が絶望的に狭い
 人口あたりでドイツの三分の一、イギリスの七分の一。
・自国で生産できない食品を好むようになった
 食事の洋風化というと、すぐに動物性食品と考える人が多いですが、植物性食品だって、米から麦というシフトがおこってます。それも、麺類なら薄力粉で作れるから国内生産可能ですが、パンに使う強力粉は国内で生産できる麦の品種からは作りにくい。
・人口が2割増えた
 統計見れば明々白々ですが、70年とくらべてすら2000万人増えてしまった

 以上の理由で、たとえ国家予算の半分を農業に突っ込んでも、カロリー自給率は50%そこそこしかいかないでしょう。物理的に農地が足らないもんで。

 食糧自給論者は、こんな簡単な理屈も無視している非常識な人たちです。

投稿: Inoue | 2008.02.04 13:03

 何か誤解している方が多いようなのですが、報道に拠れば、日教組側は最初の段階で、右翼が押しかけることと、警察が警備することをホテル側にちゃんと伝えているんですよね。普通の大人なら、日教組大会がどんなものかぐらい知っているでしょうし。
 そもそもホテル側が日教組と聞いた段階でなぜオーケーしたのか? ということ自体が疑問なれど、もし最初の契約時で日教組側が騙し討ちしたということなら、ホテル側は堂々と契約をキャンセルできるわけで、たぶん後々になってホテルよりもっと上の方のグループ経営陣としての決定が押しつけられたか、ニュースになっていない部分で、痛くもない腹を探られるような脅しを受けたかでしょう。

投稿: 大石 | 2008.02.04 13:04

>…ニュースになっていない部分で、痛くもない腹を探られるような脅しを受けたかでしょう。

百も承知というか、その通りで、だからボクらはホテル側の決定を支持するわけ。報道されないところに真相があるのを知っていながら読売社説のように呑気なこと書いているから反発する。あんたの(読売)のところはスポンサーの圧力でどれだけ報道の自由を損ねてきたのかってね。日教組からの予約は秘匿されていたのに、警備要請したら早速情報が漏れました。(w
過去の東京で行われた日教組の大会は、武道館と東京体育館でいずれも契約後に断ったものの、裁判所の判断に従って会場を貸すことになったとか。だけど、ホテルは事情が違う。不特定多数の人の出入りが可能で、利用客はなかば人質に取られているようなものだ。理想は理想としてホテルは現実的な対応しかできません。福田の親父の時は、超法規的措置で死刑囚まで持参金付きでお解き放ちと相成りました。

投稿: | 2008.02.04 13:33

あくまでも、予想の域を出ませんが。
日教組の全体集会を、是非中止させたいと考えている集団がいる。しかし、公共施設の場合、結局、最後は、渋々貸し出さなければならない。

で、いったん、某ホテルで受けさせて、もう他の会場を手配できないタイミングで、キャンセル通告をさせる。これで、今までなかった全体集会(開会式ですか)中止という実績をつくる。

当然、一企業が単独で行ったのではなく、黒幕がいるんでしょう。何の根拠もありませんが…

投稿: feri | 2008.02.04 15:35

だから櫻井よしこ女史の件とやらで裁判所が何か判断しましたか?
ここでこちらが質問しているのは裁判所の判断が出たのにそれを平然と無視する行為の有無なんですけどねえ。
個人的には脅迫は許されないし圧力で潰すことも許されないと思いますが、
今回の件は法治国家において裁判所のそれを平然と無視する企業行為が許されるかどうかって点なんですが。
だからこそ、大石先生も三日も取り上げておられるのだろうし。
2ちゃんねるのひろゆきの如く裁判所の判断を平然と無視してかまわないということが法治の崩壊につながるから問題なわけでね。
で、再度質問しますよ。法判断までいった例を出してください。脅迫中止なら爆弾予告やらも含め左右どころか愉快犯まで多種多様ですけどね。

投稿: | 2008.02.04 15:49

保守系は身の程を知っているから、司法を頼ろうとはしない。左翼はお上を非難するわりに、お上頼りだよな。
保守系も訴えれば同様の判決が出ただろうが、講演会が実現可能だったか?会場だけ借りれても、運営は難しいだろう。

投稿: | 2008.02.04 16:13

民間企業が、このような微妙な団体の大会を受け持つ事自体に、無理がある。
日教組なら資金力もあるだろうに、独自の施設を持てば良いのに。

投稿: | 2008.02.04 16:21

報道されない真相というのは、ホテル経営者が右翼の脅迫に屈したってことだったりして。

投稿: | 2008.02.04 16:23

日教組が国内で大会を開くのに相応しい場所があるとしたら、国後島…続きは「北方領土奪還作戦」で、完璧な警備を提供できます(嘘)
旅館業法第五条は宿泊だから例え第十一条で5000円以下の罰金を科せられても拒んだ方が得と思えばはいそれまでだけど、宴会に応需する義務は宿泊と異なり課しては居ない。

投稿: pongchang | 2008.02.04 16:29

>大石氏
先日書かれていたURI先の記事だと「説明されてない」とあったので「そうかなるほど。そりゃいかんだろ」と思ったのですが、今検索すると今度は「説明したけどスルーされた」的な記事ばかり出てきますね。
どっちが事実なのかよく分からなくなってきました。
説明されていた(事前に情報を知っていた)のに受けてしまい、あとからキャンセルしたのであればそれはホテル側の方が責任が重いと感じます。

ただ
>普通の大人なら、日教組大会がどんなものかぐらい知っているでしょうし。
これは期待したら駄目ですよ。
自分たちの集会が妨害されやすい物だと分かっているならば念には念を入れるべきで、そういうときに「当然そうに違いない」という理論で準備を怠れば、それは問題を発生させる確率を上げる事になります。

これはfishさんの
>日教組の集会が右翼団体の街宣で荒れることを知らないって点でホテル経営者としてもう駄目だと思いますね。
も同じ。
確実に集会を成功させたいなら「だろう」論で動くべきではないです。

ただ、もしホテル側が事前に知っていたならば、上記のような不備が日教組側にあったとしても、やはりホテル側の行動のほうが問題でしょうけど。

>fishさん
だからね、今回の事案の批判者全てが右だの左だので物事を判断しているという思考はいかがな物ですかね?
とりあえず血圧が上がった状態で物事を考えるのはいろいろ不幸な結果になるので甘いものでも食べてマターリすることをお勧めします。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.02.04 16:42

>だからね、今回の事案の批判者全てが右だの左だので物事を判断しているという思考はいかがな物ですかね?

ホテル側の行動を批判する意見には、裁判所の決定に従わないことが問題であるとするものが多いように見受けられます。
左だの右だのというのはあまり関係ないのではないでしょうか?

賠償金だの違約金だのを支払えばそれで良しとする意見もありますが、何らかの合意がある場合を除けば両当事者は裁判所の決定の趣旨の通りに行動すべきですよ。

投稿: | 2008.02.04 17:00

>裁判所の決定に従わないことが問題

裁判所も有効性を認めるような契約を履行せず、あたかも憲法で守られている集会の自由を疎外するような、モラルの低さを問題視してるのでは?

投稿: たつや | 2008.02.04 17:32

>左だの右だのというのはあまり関係ないのではないでしょうか?

同意します。
私はかなり右の方ですが、この件については、プリンス側が非常にたちが悪いと考えます。

こういったことを放置していれば、明日は我が身に降りかかります。

桜井女史の講演会のときは、爆破予告があったと記憶しています。たしか、警備上の理由で中止になったはずです。最近は、小学校のプール開放にも爆破予告が投げ込まれて長期閉鎖になったりと酷い話が多いですが、爆破予告や殺人予告に対しては、それが愉快犯であっても人命優先の観点から中止せざるを得ないです。

いずれにせよ、テロールは断固叩かないといけないですね。

投稿: | 2008.02.04 17:34

当然司法は経緯を見たうえでひとつの判断を下したわけだから、いまさら言った言わなかったなんてのは議論の端にも乗ってないよ。
右だの左だのを持ち出して議論を混乱させているのは自称保守を叫喚しているものだけだよ。

投稿: | 2008.02.04 17:57

>ホテル側の行動を批判する意見には、裁判所の決定に従わないことが問題であるとするものが多いように見受けられます。
左だの右だのというのはあまり関係ないのではないでしょうか?

これを否定する人間の根幹には右翼的志向があるといったような主張をする方がいるように見受けられたので一応書きました。
少なくとも私は「騙まし討ちだったのか?」を注視しているだけなのでで「痛い目にあったのが左翼系団体だからそういう風にホテルを擁護するんだろう」的な事を言われても困ってしまうので。
杞憂や読み取り間違いであれば、それに越した事はないのですけどね。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.02.04 17:58

http://www.tokuma.jp/book/bungei/5c0f8aac9632885b7701
あやうくフィッシングにあうところだった。「大x英x」で小説防衛省だから。
代替空港でそんな本書いてないことは判っていたのにorz

投稿: pongchang | 2008.02.04 18:20

いい加減ループになっとりますが、裁判所の仮処分は「契約は有効である」という一点のみに尽きます。これによってホテル側が取りうる選択肢は、「契約違反を認めて違約金を払うなり和解に勤める」「契約を履行する」
の2つで、どちらをとっても合法です。ホテル側は前者を選択しているわけですから、「裁判所の仮処分にはきちんとしたがっている」のです。
大体私企業に向かって、集会の自由を押し付けて無理やり集会の場を提供させるなんてのは、まったく法的にナンセンスなんですよ。やったらそれこそ非合法です。

これを意図的にミスリードしているマスゴミは極めて悪質だし、釣られて「風説の流布」をしている大石先生も、やはり同類です。

そしてさらに仮処分なんてのは緊急避難的に発せられる類のものであって、法的に問題があるかどうかは裁判で結審しない限り、違法性を問うこともやはりナンセンスです。仮処分の内容が裁判でひっくり返されるなんてことはしょっちゅうですよ。

故にホテルを責めるのは法的には筋違い。
だから日教組擁護の意見は法的にデタラメか、感情論でしか無いでしょ?

日教組が非難すべきは、ホテルではなく、ホテルに開催を躊躇させた「街宣右翼」であるべきです。

投稿: | 2008.02.04 18:34

1.集会を威嚇をもって妨害する行為は許されない。それが何であれ。
2.よって今回の右翼団体の脅しに屈した形のホテルの判断は容認できない。

それだけの話。まるで右翼団体が直接的な暴力を示唆したようなことを書いてホテルの判断が緊急避難的なものだから許されるとでもいうのでしょうか?
それ以外にホテルの判断を是とする理由なんて考えられませんが?

投稿: | 2008.02.04 18:39

 こういうのもありますよ。
http://www.bk1.jp/product/02957877

いとう のぶき/デビルズ・ダイス 1の目 神はサイコロを振らない(角川スニーカー文庫 )

投稿: らりぱ | 2008.02.04 18:40

>だから今回も日教組が、彼らが右翼と呼んでいる連中や警察や非難するのならば話はわかるのですが、マスゴミまで使ってホテル側を攻撃しているのが、卑怯で姑息だというんです。


 腑に落ちないのは、具体的な脅迫行為があった訳ではないんでしょ、これ。そうなると、ホテルは何に屈した訳ですらない。「非難する」べき相手すらいない。なんだこりゃ。

投稿: enceladus | 2008.02.04 18:44

1.集会を威嚇をもって妨害する行為は許されない。それが何であれ。

損になると思うからヤダ。

2.よって今回の右翼団体の脅しに屈した形のホテルの判断は容認できない。

誰も助けてくれないからヤダ

別に普通のことです。

投稿: たつや | 2008.02.04 18:45

会社が倒産したら債権者はその倒産した原因を究明し、その発生原因にすべての責務を負わせるべきである。
こんな屁理屈聞いたことが無いな。なんとも素敵な法律じゃないか。

保守派の悲劇というのはロジックが苦手なひとたちが自称保守を名乗ることによってその他の人たちから論理的思考力の無い人たちという根拠無きレッテルを貼られてしまうことにある。
しかし、その実体はと言うと本当は保守でもなんでもないひとたちが体系的な議論が出来ないというだけの理由で左派を名乗れずに、行き着いた先が自称保守というスタンスだった。これは保守本流のひとたちにとっては迷惑以外のなにものでもないだろうね。

投稿: | 2008.02.04 18:56

ホテル側は別に被害届けひとつ出していないよね。それとも出したのかね?結局、右翼の暴力に屈したわけね。しかもこれで被害届け出さないで日教組に屈したら経営者は株主代表訴訟もんだな。
ああ、上場廃止になってるからそういったの無視したのかなあ。どちらにしてもこのホテルの判断を正しいなんて思ってるのはどうかしているな。

投稿: | 2008.02.04 19:06

>売国・反体制派
 この定義は、裁判所や立法府で決定された物なのでしょうか?
 言論集会の自由を取り上げるならば、相当の手続きをとらなければ、そもそもあなたの言う、この国の体制そのものが崩壊するのです。
 もし仮に、彼らがテロを企んでいるのなら、それを防ぐために必要なのは、法に則った優秀な情報収集力、捜査力、逮捕力でしょう。法が不足なら、国民の議論とともに、立法府に決断を促すべき事です。
そうやって、一つ一つ、犠牲と時間を掛けて、芽を摘んで行くしかない。
 超法規的措置があり得るとしても、街宣車の連中に正常な判断力があるとはとても思えない。要するに、個人の生き方に干渉しようという団体でしょう。
彼らが自分の主張をすることは結構なことです、反対側に日教組がいるのも、健全なことです。
どちらかに言論の自由が左右されるような国になったとしたら、既に売国もなにもあったもんじゃない。
 昔、社会の教師が天皇をテンチャンと呼んでいましたが、生徒はアレはヤバイ人だねえと笑っていました、冗談でそう言う言葉を使うことも、父に厳しくたしなめられて辞めました。別に彼の課す試験の正解が偏っていたわけでもない、それをやったら、街宣車のバカと同列の大馬鹿者でしょうけど。
所詮、学校の授業で聞くことなど、成長の過程で得る情報の一面に過ぎない。

投稿: nanasi | 2008.02.04 19:11

2月17日は、東京マラソン2008が開催されます。都庁から飯田橋、お堀を抜けて日比谷公園、芝公園と進み※品川駅前で折り返し、日比谷に戻って浅草へ、ここでまた折り返して銀座から湾岸に向かってビックサイトでフィニッシュ。昨年は動員された警察官が約5000名。今年も警備が大変だ。まあ、その前の余計なのが中止になってよかった。ということで、裏で糸を引いていたのは警視庁と慎太郎です。

投稿: TOソープランド | 2008.02.04 19:27

盛り上がってますね。ちょっとアレなソースですが・・・
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_01/t2008012820_all.html

日教組:「抗議活動はあらかじめ十分説明してありますし、警察と連携した警備計画も順調に進んでいました。最初の段階で提供拒否の意思表示をしてくれていれば・・・

プリンス:昨年秋、支配人が前回開催地の別府(大分)へヒアリングに出向いた結果、右翼の街宣車は150台、開催1カ月前から抗議活動が始まるなど、想定を大きく超える内容を聞かされ・・・

代理店関係者:最初から『日教組』の名前を出すと断られますので、仮手配の段階では名前は伏せます。(略)打ち合わせで初めて詳細を伝えますが、多くは拒否反応を示すので、時間をかけてじっくり概要を説明し、料金も割引なしの満額払いを条件に、やっと引き受けてもらうのが一般的です。

ま、どっちもどっちと思いますが、「5月には正式な契約」をしてしまった時点でプリンスの危機管理は甘かったような気もします。

さて、新高輪プリンスといえば建築家村野藤吾の最晩年の傑作。2000人規模の集会なら大宴会場「飛天」を使う。静謐かつエレガントなロビーのスロープ、あこや貝を全面に貼ったきらびやかな天井・・・完成からかなり経ちますが、未だに著名人の披露宴でよく使われてる。あの華やかさは日教組の「思想」とは相容れないと思うんだが・・・

投稿: f402rr408 | 2008.02.04 19:31

福田和也氏によれば、プリンスホテルってのは財務基盤が非常によろしいので、一流ホテルとしての向上心に乏しく、サービス・設備ともにあのグレードとしては見劣りするシロモノなんだそうな(泊まったことないので知らんけど)
つまりは堤さんの道楽みたいなもんなワケだから、評判がどーなろうが構ったことではなかったってだけなんじゃまいかと(日教組みたいな厄介者のアポを入れたこともハナシの途中でドタキャンしてシラを切ってることも)
たぶん右翼の妨害が云々は付けたしで、たんにマンドくなったからってのが真相だと思ふ。

投稿: truly_false | 2008.02.04 19:54

>>TOソープランドさん

確かに、「石原と竹花の後継者たちならばこれくらい強引にやりかねない」とは思って、

> 東京都自体が湾岸地域にたくさんホール持ってるんだから、一定区域での分散会場にして貸してやれば済むだけの話なんですけど。
> 石原閣下の下では気に入らない団体が借りることも容易ではないですから、同人即売会の規制と同じで客観性がない基準を行政が会場や主催者に押し込んで来てたのは予想だに出来ます。

>投稿 業界インサイダー | 2008.02.02 22:31

などと書きましたが、本当にそうだとすると無法もどうしょうもないと言うか、私物化窮まりないです…冗談だと思いたいです。
ネオコン・ネオリベ思想に傾倒している人たちが特定思想や特定行動を極度に弾圧する代わりに身内の理論や思想に対して非常に優遇して民意を無視して政治力で押しきるのは今に始まった話ではないですけど、こういう事が続いていたらマトモな思想性を持ってる行動派右翼(かそれを詐称した勢力)が要人テロとか本気で起こす時代がすぐに来てしまうのではないかと不安が…。

「カナリア」から20年ちょっとであそこで描かれていたような状況が表に見えてくるようになるとは…早晩こうなるとは予想していましたがいざ現実のタイムライン上に見えて来ると嫌ですね。

投稿: 業界インサイダー | 2008.02.04 19:59

>「『DVDに字幕を義務付ける法律』を作ってください!」

携帯のワンセグがデフォルトで字幕ONになっていたので、字幕付きの映像に慣れましたが結構便利ですね。近頃の出演者はカツレツが悪くて聞き取りにくい番組が多いのですけど、字幕付きだと内容が理解できて重宝します。
アメリカだと確か法制化されていたと思いますが、日本でも確かに法制化しても良いですよね。

投稿: 眼精疲労の建築屋 | 2008.02.04 20:06

まあ、改めて言わなくても大半の人はわかってるとは思いますが
例えば、どんな店でも暴れたりしたら追い返されるし
泥酔客お断りとか張り紙してる店もある
店側にも店の安全と秩序の為に客を選ぶ権利はある
それを国が無理矢理やらせろなんていうのはおかしいだろって話
こんなのがまかりとおったらそれこそ日本は民主主義ですか?話なわけですよ

もっともプリンスの企業理念でもって「日教組なんかには使わせない」ってのは全然アリなんですけどねw
そもそも代理店が「予約時に日教組の名前を出すと断られるから伏せている」って時点でアレでしょw

投稿: | 2008.02.04 20:21

>売国・反体制派
>この定義は、裁判所や立法府で決定された物なのでしょうか?

アホか? そんなもの公的機関が認定するようなものなのか?
指定広域暴力団じゃあるまいしw
もっとも公安のブラックリストに乗っている可能性は否定できないだろうけどねぇ>日教組の(一部)構成員

今年、某県の成人式で「飲酒してるやつは入場駄目!」と締め出し食っていましたが、別に飲酒してたから”必ず”犯罪やら迷惑行為犯すわけじゃないだろw
予見性を持って利用を断るのは、十分アリでしょw

今回のホテルの不手際ですが、契約不履行以外の問題があるとは思えません。つーことは、昨日もリンクが貼られていた、朝日新聞所有のホールの施設利用規約
http://www.asahi-hall.jp/yurakucho/gallery/moushikomi.htmlに
「 次の場合は利用契約を取り消し、利用を中止させていただきます。その際の損害は一切負いません。基本利用料はお返しいたしません。
(中略)

3.ギャラリー及び付属の場所の混乱または危険が予想されるとき。
4.その他管理・運営上、支障を生じるなど不適当と当ホールが認めたとき。」

なんて規定はまかりならん!! というわけ? 

投稿: | 2008.02.04 20:38

>例えば、どんな店でも暴れたりしたら追い返されるし
>泥酔客お断りとか張り紙してる店もある
>店側にも店の安全と秩序の為に客を選ぶ権利はある
>それを国が無理矢理やらせろなんていうのはおかしいだろって話

「このお客は来ると暴れるから出入り禁止」ではなくて、
「この人にはストーカーがついてきて、そのストーカーが店の外で暴れる出入り禁止にする」と言う判断が正しいのか?って事ですよ?

出入り禁止にされた側が明らかな犯罪行為を常時犯してる訳でもないのに出入り禁止にしたのだから法的争議になって、司法側が「出入り禁止はやりすぎだから出入り禁止するの止めなさい」って言うのが
「国に無理やりやらせろっていうのはおかしいだろ」って言うのは詭弁かジャイアニズムでしかないですよ。

意図的に混同してミスリード狙わないで欲しいです。

投稿: 業界インサイダー | 2008.02.04 20:39

業界インサイダー さん

東京都が日教組の利用申請を実際に却下したのかどうかまではわかりませんが、「日教組(正確には日教組の組員)が、都命令に従っていない」という事実をもってして施設利用拒否するのは、アリじゃないかと思いますよ。
「都命令に従えないような連中が施設利用規約を守るとは思えないから却下」という言い分に、正当性を持たせてしまいますから。

投稿: | 2008.02.04 20:43

>そもそも代理店が「予約時に日教組の名前を出すと断られるから伏せている」って時点でアレでしょw

それソースはZAKZAKのみの、それも謎の「関係者」(Wのデマだろ。
2000人規模のホールを貸すのに名も名乗らない得体の知れない相手とプリンスホテルは交渉するんですかね?
プリンスホテルの説明。
http://www.asahi.com/national/update/0201/TKY200802010351.htm
「昨年3月に申し込みがあった時点で「07年の集会で街頭宣伝車が来たが警察署に届け出て問題なく実施している」と説明を受けていた。」

ダメ押し。
>法律判断としては裁判所が判断を誤っている可能性は極めて低いと考えています。
>仮に裁判所の判断が誤っている可能性があるとしても、当事者(本件ではホテル)
>が勝手に「裁判所の判断は信用できない」などと言って従わなければ、法秩序は崩壊します。
>そうなると、法秩序側は崩壊を防ぐために締め付けを強化することになります。
>かなり住みにくい世の中になります。
http://www.yabelab.net/blog/2008/02/02-141057.php#c115797

投稿: | 2008.02.04 20:54

で、回りまわって「日教組だから締め出してもいいじゃん」って感情論に戻るわけですか。

投稿: | 2008.02.04 20:54

業界インサイダー さん
「この人にはストーカーがついてきて、そのストーカーが店の外で暴れる出入り禁止にする」と言う判断が正しいのか?って事ですよ?

もちろん正しいです。同じことですよ、ホテル側にしてみれば。
これ、ちゃんと判例があったと思うんですが、すぐに検索できません。
大体、私企業になんでそんな義務まで負わせなければならないのか、法的根拠を示してください。また既に散々既出なのですが、ホテル側の拒否理由は「日教組の思想的背景」にあるのではなく、「警備上の問題と、他のホテル利用者に迷惑がかかる可能性が予見できるから」です。

また契約不履行に関して、社会通念上の倫理の話を持ち出すのであれば、少なくともネットでの世論調査では、9割がホテルの判断を支持しています。
http://sentaku.org/social/1000001179/
2ちゃんでも結構リンクが張られていましたから、投票者の偏りは平準化してきているでしょう。ウヨもサヨも機会均等・同条件なのですから。
(サヨは都合の悪い結果が出るとすぐに、無効投票だ!と騒ぐんだよなw
 んじゃ不公平になるロジックと根拠を示してみろってのw)

投稿: | 2008.02.04 20:57

>2008.02.04 20:54

だからプリンスの企業判断を曲げてまで、日教組に便宜を図らなければならない法的根拠を示せってのw 

純粋な商取引上の問題だから、双方の合意事項が崩れたなら、契約は中断してもいいんですよ。

投稿: | 2008.02.04 21:00

>で、回りまわって「日教組だから締め出してもいいじゃん」って感情論に戻るわけですか。

私企業なんだからそれもアリでしょ? 商取引なんだからw

投稿: | 2008.02.04 21:01

何か勘違して無意味に頑張っておられる方もいらっしゃるようなので、

今回の件で、地裁と高裁が決定した仮処分の内容は、
「契約は有効である」ということではなく、
「会場を使用させなければならない」との命令です。

投稿: | 2008.02.04 21:14

2008.02.04 21:14 の人は釣り針大きいな。
裁判で結論が出るまではとりあえず契約は有効ってだけでしょ。

投稿: | 2008.02.04 21:19

>投稿 | 2008.02.04 20:54 氏
朝日新聞の紙面でほぼ同内容の記述がありましたけど…

投稿: 00 | 2008.02.04 21:32

文部科学省の銭谷真美事務次官が「会場の理由で全体集会を中止せざるを得なかったのは残念。一般論として、法治国家である以上、司法決定は尊重されるべきだ」と述べてますけどねえ。
支持はこっちのほうが多いってのは結局「サヨクざま~」って感情論の2ちゃんねる的な意見しかないし、法的に命令じゃないと強弁しているのも2ちゃんねるとかのレスしか根拠がない。
所詮その程度の話。

投稿: fish | 2008.02.04 21:39

良く判らないんですが、これって集会の自由とか表現の自由とか右翼とか左翼とか持ち出す話なんですかね。

今回皆さんが問題としているのは
「日教連との契約をプリンスが一方的に反故にし
仮処分の命令にも引き渡さなかった」と言うことで、皆さん事前にプリンスが断っていたら問題ないとしているわけでしょう。

つまり、「民間のホテルが右翼の圧力なりなんなりの理由で会場を貸さない」こと自体は集会の自由に反さないとしている訳で、契約前に断るのが集会の自由に反しないならば、契約後に反故にするのも又同じことでしょう。

結局問題になっているのは「会場を貸さない」ことでは無くホテルが裁判所の仮処分をそのまま受け入れないことなんですよね?
法令を遵守するかどうかと言うならばこれは司法と高輪プリンスの間の問題だと思いますが。日教連だの右翼だのは余計な要素でしかない。

投稿: 紅 | 2008.02.04 21:58

>投稿 | 2008.02.04 21:19

報道の内容を覆すような具体的なネタをお持ちならそれで良いと思います。
それから、裁判所の「仮処分」は命令ですよ。

投稿: | 2008.02.04 22:10

誤解されているようなので一言。
今回の表面に付着している既知の化学物質を調べるのは細菌よりも
簡単かもしれません。
特に農薬くらいなら、溶媒で溶かしてGC/MSに打ち込むだけで、
ある程度めどはつきます。
例えば、メタミドホスは分子量がいくつで、どういうフラグメントが
検出されるというようなデータベースがありますので、それと比較
すれば同定は比較的簡単です。
食物中の極微量なものを定量するのは、分離濃縮等に時間がかかるかも
知れませんが。
ちなみに、サリンの同定に若干時間がかかったのは、量が少ないのと、
すでに加水分解等で違う物質になっていたからだったと思います。

投稿: vodka | 2008.02.04 22:29

>紅 さま
ホテル側は、集会の妨害を意図した訳ではないでしょうが、最初に話があった時点で断っていればそんなことにはならなかったのに、一旦契約を交わし、あとになって(代わりの会場を手配するのが困難になってしまった時点で)会場の提供を拒んでいるわけですし、結局集会も中止せざるを得なかった。あくまで結果論ですが、集会を中止に追い込んだ張本人はプリンスなんで、意図的に行ったのでなく過失が原因だとしても、「日教組の集会の自由をプリンスが損なった」という考え方もありだと思うのですが?
ま、集会の自由や表現の自由を主張するなら、プリンスの飛天の間などと言わずに、多摩川の河原にでも集まりゃいいじゃん、とも思いますがね。

投稿: ya-mana | 2008.02.04 22:52

成る程。結果論としての集会の自由ですか。
まあ広義の集会の自由性と言うか何と言うか。

ただ、高輪プリンスは日教連の代わりの客の予約を
入れていたと言うことみたいですから仮処分を受け入れると今度はその客の広義の集会の自由を侵害することになりますね。
なんだか短期間では他の会場見つからないってことみたいですし。

ややこしい。

投稿: 紅 | 2008.02.04 23:12

そりゃ商道徳に反する行為で100%プリンスが悪い。悪質なダブルブッキングをやったというだけの話。

投稿: | 2008.02.04 23:20

>vodka様 | 2008.02.04 22:29
いや、大石センセは 誤解されていないでしょ。
メタミドフォスが入っているかどうか調べる→比較的簡単
なにかわからんが有害物質がはいっていそう→むずかしい

農薬をはじめとする有害物質はごまんとある。
健康被害がすぐ出ていれば、その症状から原因物質はかなり絞り込めるはずです。
難しいのは通常の食品に問題ないかを調べることです。
食品のポジティブリスト制導入で 有害物性の検出の難しさはかなり知られてきていると思います。

投稿: てつあん | 2008.02.05 00:18

中国製ギョーザ「自給率低い日本側の神経刺激」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080204/chn0802041026000-n1.htm
国防というと安保とか核装備とかの言説を持ち出す単純な議論が出やすいが、実は現実的可能性としての優先順位はエネルギー問題や食糧問題なんだよね。

>ハシモト
彼に求められているのは綱渡りじゃなくて道化師として子供を集めることなんだから、綱渡りが出来ないからといって金を返せと詰め寄っても仕方ないよ。もちろん綱渡りもできるのならそのときは拍手喝さいしようじゃないの。

>もっと字幕を
日本語は聞いて理解できるけど、それでも字幕がない映画だと楽しめないタチだなあ。
という皮肉はおいといて、日本の恥の文化の負の面が表出した例じゃないのかな。例えば武家でも目が見えない男子が生まれると密かに出家させたり、部屋に閉じ込めて表に出さないようにした。もちろん実戦に支障があるという現実的な側面はあるにしても、これは異端のものが身内にいることを恥として世間から隔離して格式や世間体を守ろうとしてきたためではないのかね。
 現代はもちろんそれは人権問題になるが、緩やかに醸成されてきたそうした雰囲気や共通概念がそうしたものたちをなかったことにするあるいは無視するという意識外のバイアスとして日本の社会の根底にあるのじゃないのかな。

あれが足りない、これが欲しい、それをよこせと民は言う。
また、失ってその存在の重要性に気づかされるというのも良く聞く話。
自分にないものの存在にはすぐ気づくが、あるものの存在には気づかない、というのは矛盾した話か。

投稿: | 2008.02.05 00:37

>グーグル、ヤフー買収提案でマイクロソフトを批判
http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY200802040061.html
デジャブか。なんか懐かしい論争だな。


>というか、このネットの発達したご時世に講演会を開く意義って何なんだろ?
それはようつべで十分ってひともいるし、映画館じゃなきゃ見たことにならないって人もいるからね。

作り手を“やる気”にさせる著作権とは――島本和彦氏など語る
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/28/news012.html
島本和彦さん「YouTubeでエヴァを見たつもりになるな」

投稿: | 2008.02.05 00:57

私が以前から考えているのは、手話の国際共通化です。
表現がジェスチャー起源だったりするので、難しそうですが。

投稿: | 2008.02.05 01:21

>今回の件で、地裁と高裁が決定した仮処分の内容は、
>「契約は有効である」ということではなく、
>「会場を使用させなければならない」との命令です。
根本的に大間違いです。
「契約は有効である」故に「会場を使用させなければならない」といわざるをえないです。素人には同じことのように思えるかもしれませんが、法的な意味は大違いです。また、純粋に商取引上の問題なので、裁判所の仮処分にしたがって、「契約違反を認める」か「やはり認めない」かを後の裁判で争えばいい話で、日教組に会場を使わせなければならない法的根拠は生じません。

司法の判断とか言っちゃって、ただ契約が有効かどうか争っただけ。
ホテル側は、暴力団、特定の思想団体や宗教など、一般客に迷惑が掛かるイベントを断る権利がある。
今回は、調査の結果、プリンスホテルの営業方針に添わないと判断したから違約金を払ってお断りしようとしただけ

仮処分=集会の自由を保障=会場使用を強制したわけではありませんから

投稿: | 2008.02.05 02:15

青バラ
04年に開発成功のニュースが出たときは「青じゃなくて紫だ」との声が多かった@2ch園芸板。
現物はもっと青っぽいのかもしれないけど、燻んだ青紫系統なら、それなりに出回ってますからねー…

投稿: 環境反故団体 | 2008.02.05 02:49

vodkaさんとてつあんさんに
症状から有機リンに絞り込まれているから、質量分析器で調べられるのは○。
しかし、リンの入っている油状物質だと洗剤だってそう。
症状がでて絞り込むのでは、最初に誰か生贄になる必要があるという弱みはあるが、そこから後は徹底的に遅すぎる、有機リン中毒ということで、バンを掛ける必要があり、それを兵庫県警は怠った。メタミドホスという物質の特定を待つ必要はなかった。
それにしても枚方のスーパーの店長「手にべっとりついて」って、良かったねちゃんと手を洗って。
http://home.att.ne.jp/star/publichealth/gunzan.ppt
NBC時代の救急医療のあり方についての「ぱわぽ↑」
それにしても、高レベル廃棄物とか、即時性のない「毒」じゃなくて良かった。ロシア人がロンドンの寿司屋でポロニウム喰らう時代。Nでも構わなかったと思うとね、「ダーティーボム」なら、判明までもう少し時間が掛かった。

投稿: pongchang | 2008.02.05 05:48

>司法の判断とか言っちゃって、ただ契約が有効かどうか争っただけ。

各種の報道によると、日教組は「会場の使用を認める」よう仮処分を申し立て、裁判所は「会場を使用させなければならない」と決定したように読めますが?
「契約」の「け」の字もありませんが。

投稿: | 2008.02.05 06:11

いやいや、リンが含まれているのがわかっていなくても、とりあえず
GC/MSに一発打ち込めばあらかたの解析は可能です。
問題は無機物(例えばRIやヒ素)がわからないかもしれませんが、
蛍光X線辺りの分析を併用すればヒ素なんかが入っていそうだという
のはわかるでしょう。
しかし、リン酸化合物と脂肪酸エステルが含まれているというのを
どうやって知ったのだろう。
GC/MSなら、(解析ができる技術があれば)農薬系?と判定するのに
それほど時間はかからないと思いますが。
「パッケージを店頭に並べる」前に物質特定できたかも知れませんし。
まあ、「外観不良=危険」というのはこれまで考えられていなかった
といえばそうなんですけどね。

これで食品に対するいらんコストがまたかかるようになるような悪寒
(これまでの例・残留農薬、BSE、DXNs、etc)
まあ、分析業界が潤うとうちの嫁のバイト先が確保できるので
よいと言えばよいのですがね

投稿: vodka | 2008.02.05 07:15

>各種の報道によると、日教組は「会場の使用を認める」よう仮処分を申し立て、裁判所は「会場を使用させなければならない」と決定したように読めますが?

そりゃ、報道が、ハショって書いているだけでしょ(あるいは何らかの意図をこめて)。

もし、「契約の違約条項まで無効。なにがなんでも会場を使用させよ」という仮処分だったら、そっちの方が、よっぽど問題です。

投稿: エヌ氏 | 2008.02.05 07:51

>それはようつべで十分ってひともいるし、映画館じゃなきゃ見たことにな
>らないって人もいるからね。

たしかに映画や音楽なんかは、大スクリーンだとかライブでなきゃ意味がないってことはあるだろうけど、言論人のそーいったパフォーマティブな場での弁舌ってのには、あんまし意味はなさそうな希ガス。ナチスの時代ならともかく(ゲッベルスも演説は上手くなかったというし)
見た感想としては、 西部邁はテレビのまんまで面白かったけど、西尾幹二とかは文章のほうが遥かに良かった(テレビよりは少しマシなくらい)

投稿: truly_false | 2008.02.05 08:30

まあ、日本中の新聞社がプリンスが司法を無視したことを批判しているわけでね(一社除く)。ホテル側擁護者は根拠が2ちゃんねるの感情論だったり法的根拠も2ちゃんねるのレスだったりでどうしようもないですね。挙句2ちゃんねる>マスコミだからそれでいいって意見にはちょっと呆れる。

<5日付の「日本経済新聞」社説>
司法を無視したホテルの非
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20080204AS1K0400104022008.html

投稿: fish | 2008.02.05 09:02

まあ、マスゴミとして司法判断に従わないことは批判しないワケにも逝きませんわな常考。
で、司直にすら付せられないこと(:日興)には頬っかむると。

投稿: truly_false | 2008.02.05 12:48

裁判所の判断に従わない良心というものもあるのでカンベンしてやって下さい。日教組風に弁明するとこういうことです。

投稿: | 2008.02.05 12:53

>そりゃ、報道が、ハショって書いているだけでしょ(あるいは何らかの意図をこめて)。

すばらしい脳内補完です。
日本中の右から左までのほとんどのマスコミがみんなハショって書くという事態は、私には想像できませんでした。

>もし、「契約の違約条項まで無効。なにがなんでも会場を使用させよ」という仮処分だったら、そっちの方が、よっぽど問題です。

それが事実なら確かに問題ですが、残念ながらそんな仮処分の決定は出ていません。

投稿: | 2008.02.05 13:05

>そりゃ、報道が、ハショって書いているだけでしょ(あるいは何らかの意図をこめて)。

すばらしい脳内補完です。
日本中の右から左までのほとんどのマスコミがみんなハショって書くという事態は、私には想像できませんでした。

>もし、「契約の違約条項まで無効。なにがなんでも会場を使用させよ」という仮処分だったら、そっちの方が、よっぽど問題です。

それが事実なら確かに問題ですが、残念ながらそんな仮処分の決定は出ていません。

投稿: | 2008.02.05 14:38

まー、日教組側にしてみれば、あらかじめどっちに転んでも悪くないように事を進めてるんじゃないですかねぇ。
でも、例えここで勝利したとしても次回からはどことも契約にこぎつけられなくなるんじゃないか、なんていう保守的な事は考えないんだろうかw

投稿: くま | 2008.02.05 16:40

先生!EOS40Dがamazonで10万5千円です!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000V9GMJS/

さすがamazon。ほかの店よりも2割近くも安いです。

投稿: | 2008.02.05 23:17

>残念ながらそんな仮処分の決定は出ていません。

ということは、契約は有効。契約にもとづく契約破棄なら、プリンス無問題(基づかないなら、もちろんアウト)。

投稿: | 2008.02.06 00:19

>しかし何ですな。この次、保守系言論人の講演会が左翼な皆さんの妨害行為で中止に追い込まれた時、ネットウヨな皆さんは

 暴力団、政・経ゴロ、街宣右翼の集会が中止にされても、憤るネトウヨは少ないのでは?
       
比較対象を間違えていらっしゃるのでは?

投稿: ただ | 2008.02.06 04:33

ネットウヨの負け惜しみ大会に移行しつつありますね、ここ。

投稿: | 2008.02.06 05:54

>暴力団、政・経ゴロ、街宣右翼
っていうのが、保守系言論人なんですか?

投稿: | 2008.02.06 07:54

>ネットウヨの負け惜しみ大会に移行しつつありますね、ここ。

ブサヨ、涙目(w


これで日教組に会場を貸すところは激減、おまけに国旗国歌法をきちんと守らなければならなくなった(w

お得意の自爆ですね。

投稿: | 2008.02.06 08:02

>おまけに国旗国歌法をきちんと守らなければならなくなった(w

国旗国歌法の条文知ってる?

投稿: | 2008.02.06 09:35

>っていうのが、保守系言論人なんですか?

違いますね。

 ところで、講演潰れた時、左翼よりホテルを攻撃するのって、
ネットウヨと言うより、企業つるし上げたいだけのクレーマーの方々では?

 講演潰しの対比で言えば、許可を受けた場所でK産党員の方々がビラ配りや街頭活動をしている所に、石を全力で投げ続けたり、車で突っ込んだりする行為を否定します。

投稿: ただ | 2008.02.07 05:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/17950572

この記事へのトラックバック一覧です: 邦画字幕スーパー:

« 俺はみのだ! | トップページ | 七光リーマン »