« お気楽な朝日社説 | トップページ | Cold Case on LAPD »

2008.02.23

在日参政権問題

 さあ新刊は手に入りましたかぁ(^O^)/
 もうここを読み逃すと、次にまだまだ山場が来ますから。この辺りは、まだまだ日本には、首の皮一枚で残ったな……、という安堵感があるわけですが……。

 今週は忍耐の一週間となったので、週末くらいライトなネタで行きたかったのですが。
 しかし、今回の事故でちょっと気になるのは、海自の当事者たちは、艦内に閉じ込められて毎日海保の取調を受けているわけですが、当然弁護士は付かないわけですよ。恐らくは弁護士のアドバイスすら受けられない状況でしょう。もちろん、海事専門の弁護士なんて限られるわけで、彼らとコンタクトを取ることすらままならないでしょうが。
 これがアメリカなら、JAGが出てくる前に、民間の弁護士を雇うことも可能なはずなんですよね。JAGは基本的には組織を守るのが任務であって、ドラマと違って軍人個人を守るための組織じゃありませんから。アメリカというか欧米なら、そういう弁護士が出てきて、身柄の拘束は不当だ、とか、当然全ての取調に弁護士を同席させよ、とか主張していることでしょう。
 こういう状況は異常だという認識を国民は持つべきだと思うんですけどね。だってこの人たちは、軍法会議すら受けられないんですから。

※ 在日参政権問題

 私は一貫して昔から、参政権は相互主義だと主張してきました。何でも、韓国の方で参政権を取得した日本人はまだ50人しかいないんだそうですね。
 日教組集会の問題に関しては、私はネットウヨな主張は、ちゃねら~の戯れ言以上の認識は持っていません。参政権問題に関しては、懸念は解らないことは無い。参政権は民主主義の基幹に関わる問題であるし、そもそも、いい加減日本国籍を取れよ、というのは、その通りだと思うし。
 年金の掛け金を納めてないのに、それを受給しているというのはそれはあってはならないことですよ。そういう無理筋な利権が、地方議会を舞台に拡大する恐れは当然あるわけです。ただ私は、そこで思うのは、日本人だって有象無象の圧力団体を作って、その手の無理筋な利権を散々通して来たじゃないですか。確かに在日というのは、マーキングはし易い。あんたたちの利権が拡大するのは嫌だ、という心理も解る。
 でも、そうやって特定の集団を排除することに神経を使うのであれば、われわれは応分のエネルギーを議会や既存の利権集団の監視に費やすべきだと思う。

※ GW違法派遣問題

 昨日のNHKの首都圏特報で報じていましたが。かなり悪質なんですよ。たとえば、派遣先の事故で脚を折って明後日に曲がって、「救急車呼んでくれ!」と悲鳴を上げているのに、偽装がばれるからと、自分たちで車を呼んで、医者があんた危なかったよ……、みたいな話があったり、派遣先で、別会社から派遣された人間は8千円貰っているのに自分は6千円しか貰っていない。ところが、それを訴えようとしても、自分が何処で仕事をしていたか全く解らない(~_~;)。それあんた犯罪絡みの仕事現場だったらどうするんだよ? 自分はいったい何処で仕事をしていたのか? とGWに質しても絶対に教えてくれない、そればかりかブラックリストに載せられて仕事を紹介して貰えなくなる。
 確かに酷いんだけど、つくづく疑問なのは、派遣社員を使う側にとっては、結局胴元に払う賃金は同じなわけでしょう? だったら自分で求人すれば良いじゃない? ま実情は、騙さないと人が来ないということなんだろうけれど。
 働く側も、何処でどんなきつくて危険な仕事が回ってくるか解らない、なんてロシアンルーレットでしょう。自分たちで求人してもまともに人集めできないから、偽装請負だの、人集め集団に依頼するんだから、その辺りのことをちゃんと見極めて、そもそもが人材派遣会社はそういう所なんだ、と悟って、近所でコンビニのバイトを探さなきゃさ。コンビニが楽だとは言わないし、たぶん彼らにしてみれば、コンビニより日銭が稼げる、だから多少のリスクは甘受するみたいな気持ちなのだろうけれど。

※ 朝日を舞台に労使紛争
http://www.cyzo.com/2008/02/post_294.html

 朝日を舞台にした労使紛争ネタですね。いつものブーメラン現象。でも思い返すと、朝日の労使紛争って、今に始まった話じゃないんですよね。

※ 皇太子さま48歳に、長官苦言には「家族内の事柄」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000061-yom-soci

 いやぁ息子さんもなかなか突っ張りますねぇ。

※ <写真○出>16歳未満の関与は?黒幕解明に捜査続く、エディンソは聴取に耐えられず―香港
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000038-rcdc-ent

 Yahoo-JAPANのニュースで時々困るのは、中国の芸能ニュースは普通に挟まれるんですよね。レコード・チャイナ? だから日本のニュースかと思ってアクセスすると、香港の芸能ニュースで、そんなのどうでもよか、という話になってしまう。
 これはとうとう日本の芸能ニュースで取り上げられるようになったニュースで、簡単に説明すると、香港のイケメン俳優のPCが修理先でファイルを盗み見されて、その中身が流出。千枚を超えるニャソニャソ写真が流出する事態となり、結構な数の女優や歌い手があられもない姿を晒していたという話で、ま写真のほとんどは、たわいのない素人写真なんだけど、中にやっぱり相手の素材が良いせいか、この構図は日本のグラビアでも十分いけるよ、というものがあったりするんですよ。私がテレビでみたのはまあニュースで流すくらいですから、差し障りのないもの数カットなんですけどね。

※ 「3歳の子助けて」チェーンメール、日赤にも電話殺到
http://www.asahi.com/national/update/0222/TKY200802220284.html

 こういうニュースに接すると、ネットの利用にもライセンスが必要だな、と思いますね。

※ ラッシュ地獄変わるか 田園都市線・東西線がダイヤ改定
http://www.asahi.com/komimi/TKY200802190338.html

 それ田園都市線の196%と小田急の190%の何処が違うんですか? という話ですよね。しかし池袋以北がこの10年間劇的に混雑緩和している理由は何なのでしょうね。特に新しい路線が出来た記憶も無いけれど。増便の余裕があったということだろうか。

*JR首都圏の通勤路線はこう変わる 来春のダイヤ改定
http://www.asahi.com/komimi/TKY200712220119.html

 こっちのニュースも良いですね。南武線の深夜増便は嬉しい。

※ <引きこもり>最多は30~34歳 就職・就労きっかけで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000122-mai-soci

 30歳代が多いと言うことは、やっぱり失われた10年が影響したんですよね。年金問題もそうだけど、スタートのきっかけを失うことが、10年20年後、深刻なダメージを及ぼすんですよ。

※ ロシア製主力戦闘機 中国、一貫生産に成功 ロシア警戒、第三国へ輸出の可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080223-00000010-fsi-bus_all&kz=bus_all

 エンジンのコピー程度は、今の中国の技術レベルなら何とかなるかも知れない。ただアビオ関係はどうなんだろう。

※ オーストラリアへの観光客数が減少
http://news.jams.tv/jlog/view/id-3677

 これからもっと減るよ、あんたたち。日本人が捕鯨はもう良い、と思っているということと、あんたたちの態度をどう見ているかは別だからね。

*旭川で外国人?が反捕鯨落書き ゴンドラ内に「食べないで」
http://www.j-cast.com/2008/02/22017036.html

 ほんと礼儀を知らん奴らだ。

※ 全米科学財団、今世紀中に達成すべき14の重点技術目標を発表
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200802221212&page=2

 ええと、ワープ航法とか転送技術とかは?

o 安価なソーラー・エネルギーの実用化

 定義が困難。家庭の屋根レベルでの実用技術を言うのか、商業発電のレベルを言うのかでだいぶゴールに差が出てくると思う。

o 核融合エネルギーの実用化

 無理じゃないかなぁ。中国辺りが採算度外視で資本投下しないと無理でしょう。

o 二酸化炭素回収技術の実用化による地球温暖化の抑制

 これは微妙だなぁ。触媒一発噛ますだけで……、という時代が来るかどうか。

o 窒素循環の人工管理

 これもどうだろう。

o きれいな水の供給

 無理。そこまで第三世界が豊かになることはあり得ない。

o 都市構造物の回収と改良

 無理。捨てた方が安上がりという状況に変化なし。

o 健康情報管理の改良

 具体的にどういうことを言っているのでしょう。

o 医薬品の技術向上

 これも定義として何を言っているのか解らないけれど、副作用から逃れられるとは思えないし。

o 脳の伝達・思考メカニズムの完全解析

 無理。そんなに単純なものじゃないでしょう。

o 核テロの抑止

 無理。今世紀前半に核テロ災害が起こると思う。

o インターネットの安全性の向上

 今のプロトコルを捨てる覚悟があれば向上はするだろうけれど、それでも安全と言うにはほど遠いでしょう。

o バーチャルリアリティー技術の向上

 ホロデッキは遠いだろうなぁ。

o 個人の学習能力の向上

 これは微妙だなぁ。

o 科学的発見をもたらす実験技術の発見

  これは何か期待したいけれど。

※ メルマガおまけ 使えない日刊スポーツTV欄

|

« お気楽な朝日社説 | トップページ | Cold Case on LAPD »

コメント

>南武線
首都圏内の路線にしてはローカル色が強い。
武蔵野線なんかも同様で地下を走る事もしばしばある。
同じ線路を貨物列車も走るというし。
ほとんど地下鉄と変わらないとか、アップダウンが激しいとか。
あるとき豪雨で路線の一部が湖と化して全線不通になった事もあったとか。
あの辺は縦のラインがないから慣れない人には不便かもしれない。

投稿: | 2008.02.23 12:21

>恐らくは弁護士のアドバイスすら受けられない状況でしょう。もちろん、海事専門の弁護士なんて限られるわけで、彼らとコンタクトを取ることすらままならないでしょうが。

 刑事手続(刑事訴訟法)か、海難審判手続(海難審判法)かによって異なってきます。
 刑事手続であれば、捜査段階で弁護士の援助を受けることが可能です。(但し、そのことを、現場の隊員が知っているかどうかは知りませんが)私なら、即座に当番弁護士を呼ぶことを要求します。

 海難審判手続だと規定はありません(ないからといって、何もしないとは思えない)。刑事弁護人に相当する海事補佐人は、審判前の段階、つまり刑事手続でいう捜査段階では、法律上の活動根拠がないことになります。http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO135.html
 つまり、刑事手続のような補佐人の補佐を受ける権利は、今の段階では法的に保障されていないということになります。

 米国だと、勾留から72時間以内に軍弁護人の支援を受ける権利がありますが、逮捕と同時に保障されているわけではありません。(逮捕時に、権利は告知されますが。)
 JAGの軍弁護人のほかに、一般の弁護士にも「軍事裁判に強い弁護士」を売りにする弁護士が結構います。
http://www.militarycrimes.com/index.html
 とか、
http://www.militarylawyers.org/
 ですが、本物の米海軍のJAGに聞いたら、こういう弁護士は大体は元JAGだそうです。

投稿: 土門見人 | 2008.02.23 12:34

都心回帰で一番寂れているのは東武と西武。同じ値段なら神奈川県に住みたいと思うとなかなか東急や小田急は地価が値下がりしないけど人口流入も減らない。滝山コミューン一九七四: 原 武史もそうだけど、減らないのは定年退職した団塊の分だから、通勤電車に乗らないひとが増えても問題ない。
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/youkei/02.htm
神奈川3.5%増、埼玉1.7%増

投稿: pongchang | 2008.02.23 12:50

> しかし池袋以北がこの10年間劇的に混雑緩和している理由は何なのでしょうね。

埼京線、湘南ライナーが大きいんじゃないでしょうか。
貨物線利用の新規路線ではありませんが、実質的には新路線の開通みたいなものですから。
赤羽線時代は赤羽、池袋で乗り換えで滞留しましたが、埼京線でそれが少なくなり、さらに湘南ライナーで大宮以北の人間は旧赤羽線は利用しなくなりましたからね。赤羽、埼京線沿線からだって新宿以南へ行くなら埼京線の利用をしないケースもで出来ます。
田園都市線でいえば、二子玉から自由が丘経由で特快が走るような物かな<しかも渋谷から13号線乗り入れみたいな。

投稿: 一般書店で | 2008.02.23 13:04

>14の重点技術目標
2、3つの項目を除いて仮に達成されたとしても今世紀末の事になるのでは。
気が遠くなるような目標というより少なくとも自分には全く関係な(以下略)。
これから1泊2日で遊びに行ってきまっす。

投稿: | 2008.02.23 13:23

 昨日の上野駅 駅ナカ書店で新刊が平積みが二山、棚積みが5段で、ざっと数えたら「北方領土奪回作戦2」だけで60冊以上ありました。
 こんなに新刊で置いてあるのを見たことがありません。いつもより発行部数が多いのでしょうか? 
 今回は題名が一般読者に受けが良く、売れているのではないでしょうか・・・
 ただ「サハリン争奪戦」の続編なので初めての読者は少し戸惑うかもしれませんが、興味をもって他の先生の作品を読んでくれることを祈ります(^_^)

投稿: プレーリードック | 2008.02.23 14:14

>ラッシュ地獄変わるか
この混雑率の数字が出るのは基本的には朝の通勤ラッシュ時ですから、減少に転じている路線は通勤・通学の利用者が減っているということになります。
ある意味では、沿線住民の高齢化の指標とも言えるのかもしれません。

先週でしたか、多摩ニュータウンの高齢化の話がありましたが、確かに初期に造成が行われてすでに開発の終わったエリアはそういう状況が見られますが、
外縁部では現在でも開発が活発で新たな世代も流入してきていて、多摩ニュータウン全体として高齢化が進んでいるわけではありません。
京王の混雑率増加の背景には、それがあります。
小田急もその辺の事情は一緒ですが、それでも混雑率が下がっているというのは、部分的にせよ複々線が開通した効果なのでしょうか。
もっとも、これ以上の抜本対策は複々線が完成しないとどうしようもないでしょうが。

大井町線の急行運転はどうでしょうね。
時間的に早いといっても、今まで渋谷乗換えで山手線内に入っていた人にとっては乗換えが1回増えるわけですし、座れるとはいっても、それは大井町線内のことだけですからね。
だいたい、京浜東北線北行の最混雑区間は大井町-品川間で、現状で198%ですから、そこに田園都市線側からの転移組が増えるとなると……
しかし、この新6000系はすごい顔をしていますねぇ(笑)

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2008.02.23 14:20

>エンジンのコピー程度は、

エンジンをコピーできても、問題は信頼性と稼働率ですね。

投稿: himorogi | 2008.02.23 15:00

> 30歳代が多いと言うことは、やっぱり失われた10年が影響したんですよね。

この人達が二十歳台の時のテレビでは盛んにスローライフが喧伝されていたことも影響しているだろうし、何より団塊ジュニア世代でひきこもっても食べていけることが最大の原因でしょう。

投稿: 眼精疲労の建築屋 | 2008.02.23 15:05

>皇太子さま48歳に、長官苦言には「家族内の事柄」

この人は、常に日本国の天皇としての義務、天皇家の一員としての立場を常に最優先にして、私人としての家族というもの、1個人としての感情というものを二の次、三の次にしてきた祖父、父に対する反発でこういった言動をしてるんではないだろうか。まさか、それだけで動いてるんではないと思うけど。見てて夫婦ともども大人気ない。

投稿: s_doi | 2008.02.23 15:24

孫の顔がみたい、愛子にあいたいと言ってる天皇の方が大人げない。娘の結婚式にも出席するし、天皇としての自覚が足りない。だいたい息子っていうのは結婚すると嫁の方に入り浸りなんだな。自分の親をほったらかして、嫁の親に媚びるし、全然ダメだね。その辺は娘の方がまともだよ。

投稿: TOソープランド | 2008.02.23 15:36

念の為に国語辞典で調べました

おとなげな・い 5 【《大人》気ない】
(形)[文]ク おとなげな・し
大人としての思慮分別がない。大人らしくない。
「子供を相手に―・いことをする」

とあります。孫の顔が見たいというのは一般的な高齢者のよくある願いでありますので十分に大人気ありますw
孫に会いたいというのはごく自然な人間、家族としての感情であると思いますが?

娘の結婚式にも出席するし、と否定的にありますのでどうやらこの出席が天皇としての自覚が足りないと感じられているようですが結婚式に出席されるのは十分に礼にかなっております。
逆に出席しなければ、相手の家族親族への礼を欠くことになる
でしょう。別にこれは欧米だって一緒ですよ。
別に病気でもないのにわざわざ出席しないというのはその結婚を
祝福しないという意思表示になります。

投稿: 135 | 2008.02.23 15:57

一番空気読めてなかったのは宮内庁長官なんじゃ

投稿: | 2008.02.23 16:20

>投稿 業界インサイダー | 2008.02.23 17:05
ですが、

幾つか非公式な話をベースにしていますが、ネタ元は「プリンセス・マサコ」(和訳は現代書館から出ました)とか小部数の報道系雑誌ですので…宮内庁としては出せなかったり普通の出版社だと右翼に嫌がらせされるのを恐れて書かないネタが元になってることは予めお断りしておきます。

投稿: 業界インサイダー | 2008.02.23 17:08

 業界インサイダー様、大変申し訳ないのですが、前のコメントは一端引っ込めさせて貰いました。

 私自身は、皇室に限らず、誰それの出自には何の関心もありません。またそういう所に世間が関心を持つのはどうだろう、という疑問を過去にも何度か表明して来ました。
 自由な言論を守るために命を懸けるべき瞬間はあると思いますが、少なくとも、これがそれに該当するとは思えない。それが例え既知の情報であったとしても、狂信的な人々は存在しますので、リスクは避けるにこしたことはないので、申し訳ありませんが、引っ込めさせて頂きます。
 他の問題は、せいぜい炎上する程度で済みますが、残念ながら、これはその程度の騒ぎではしばしば済まないので。私は天皇制否定論者ではありますが、礼節はあるべきだと思います。

投稿: 大石 | 2008.02.23 17:46

>引きこもりが多い世代
モロに当てはまりますが何とか離職もせずに、引きこもりやニートにならずに今まで頑張って来ました
下手に実家を離れず歩いて行ける距離で働いているのが長続きの秘訣かも知れないw
給料安いですけど・・・でも他での話を聞いたらかなり待遇が良いので、今の社長には感謝して居ますね
私たちの世代は失われた世代・期間と言うより、人生の方向を切り替え難かった世代、タイミングを逃した世代なんじゃないですかね
ちょっと上の世代のバブルを見ているんで高望みしてしまったと言うか何と言うか・・・

投稿: SEED | 2008.02.23 17:48

まあ、できるかどうかじゃなくてしなければならないと学者が考えていることをリスト化したってことでしょ。
そういえば常温核融合ってと学会入りしちゃったのかと思っていたら、まだ細々と続けられているみたい。
常温で核融合事態が起こることはほぼ確実なようだけど、学術的にはそれで良くても経済合理性からいえば、やっぱり錬金術としての側面が必要なんだよね。

「常温核融合」会議、MITで開催(1)
http://wiredvision.jp/news/200708/2007082723.html

リストを見ると最初に地球規模の問題としてエネルギー問題、環境問題があってその下に人間の生命の問題があり、それらに影響を与える外的脅威の問題、そして最後に多少夢のある話というカテゴリー。
やはり学者は今世紀もっとも影響の大きい問題としてエネルギーと環境問題だと考えていることが分かるね。

エネルギー問題と環境問題の解決。エネルギーを手に入れること、それを使うことは同時に環境破壊を行うことだ。これは木を前にして右手に斧を持ちつつ左手にジョウロを持つようなものでもある。一見すると確かに矛盾している。しかし、それは同時に使おうとするからで、最初にジョウロ次に斧というルールがあれば必ずしも矛盾しない。20世紀は両手に斧を持っていた。理想論では両手にジョウロだ。より良い解決策が見つかるまでのあいだ、現実的な妥協点として斧とジョウロをうまく使いこなすことで当面を乗り切る必要があるのかもしれない。最強の矛と最強の盾も同時には使えないというルールが守られれば、矛盾を起こさずにすむ。

健康情報管理というのは、現在は事実上各個人に任されている。組織で管理している場合もあるが有効活用されているというほどでもなく、特に米国ではそうだろう。そして任されている個人も実は管理できているわけではなく、致命的な問題が発生して初めて医療機関に駆け込んだりダイエットに励むことになる。健康管理とは個人責任で行うべきものだとしても、こうした制御不能状態は最終的にそれが社会問題、社会コストとして無視できない状況になると考えられている(社会保険問題は米国の今世紀最大の問題のひとつ)ことで、破滅的状況に陥る前に予防医学的措置をとる必要性に迫られるということだろう。要は日常的にモニタリングとセルフチェックを行っていれば、ハードディスクの重要情報を失ってマウスを壁に投げつける前にバックアップがとれる。

列挙された個別項目を見ただけでは何が言いたいのか分からないかもしれないけど、こうした問題解決手法というのはより上位レベルからトップダウンで考えた結果、それらの技術が必要になる、と。記事では背景が説明されていないからわかり辛いんだろうけど、意を汲み取る努力をすると恐らくそんなところだろうと思う。

投稿: | 2008.02.23 18:15

女医の増加をジェンダーで見る
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20080220/147597/
>だがヒモみたいな男は芸能界のほうにいて、医学界には将来有望な男しかいない。その垂涎の事実が苦悩を招くのだ。
だから私は独身なのよ。というのが今回の結論だね。

皇太子さま、48歳に 参内「心掛けて参りたい」
http://www.asahi.com/national/update/0223/TKY200802220342.html
しかし、別れるに別れられない夫婦もいる。それでもやはり覚悟が足りないからだと言えるかどうか。
孫に合いたいというのは恐らく真意と違うんだと思うよ。皇族はやはり国民とは違う。むしろ弟の方がそのあたりが良く分かっているので心配なのだろう。

フキゲン女子の対処法
http://journal.mycom.co.jp/column/rikei/273/index.html
めずらしく、まともで正確なアドバイスだ。基本的なセオリーを押さえていてその対処法さえ間違えなければ実は扱うのはそれほど困難ではない。

投稿: | 2008.02.23 18:36

>>大石様

> 自由な言論を守るために命を懸けるべき瞬間はあると思いますが、少なくとも、これがそれに該当するとは思えない。それが例え既知の情報であったとしても、狂信的な人々は存在しますので、リスクは避けるにこしたことはないので、申し訳ありませんが、引っ込めさせて頂きます。
> 他の問題は、せいぜい炎上する程度で済みますが、残念ながら、これはその程度の騒ぎではしばしば済まないので。私は天皇制否定論者ではありますが、礼節はあるべきだと思います。

わかりました。
政治的に極めて繊細な問題について書くべき場を明らかに間違えた事を肝に銘じます。

投稿: 業界インサイダー | 2008.02.23 19:01

>医学界には将来有望な男しかいない
釣り説も根強い、切り込み隊長の最近の発言
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2008/02/post_8dbe.html
「朝夕一緒に食べるようにして49kgが68kgに激太り」というのが、修行中の20歳代女医にあり得るのか?というのが最大のヒントかも。まぁ、当直はないのだろうな。
で、隊長も有力なんだろう。

投稿: pongchang | 2008.02.23 20:04

昭和天皇が池田や島津の結婚式に出席したとでも、また秩父宮や高松宮の葬儀に参列したとでも思っているのか。こうやって皇室の伝統は国民レベルの意識から崩れていく。

投稿: koyasiki | 2008.02.23 20:33

 現在、首都に展開中。
 新刊、私用で市ヶ谷に行った際購入しました。明日、読まさせていただきます。待ち時間長いので(笑

>当然弁護士は付かない~
 海幕から法務官がいっているとかいないとか。にしては、あの覚えていない云々は不味過ぎと思います。いくら、不利な発言をする必要はないにしても、もっと世論を逆撫でしない助言をしないと。

 今日、ニュース見ていてジーンときたのは、陸警の人かな? 御家族の方々に深々と頭を下げていたのは印象的でした。

>今世紀中に達成すべき14の重点技術~
 以前、光の速度をコントロール云々ってニュースがありましたから、物質をデータ化して近傍の恒星系に撃ち込んで探査ですよ。

 

投稿: 名無し二等空士 オン・ステーション | 2008.02.23 21:24

>*旭川で外国人?が反捕鯨落書き ゴンドラ内に「食べないで」

誰が書いたか判らんが、マナーと言う言葉を知らんと見える。
鯨を食うな!と主張するのは自由だ。
そのためのポスター等の告知物を作ってもかまわない。

だが多くの人が利用する公共物に「悪戯書き」として行なって「賛同者」を増やせると本気で思っているのであろうか?
そようなマナーや礼儀というものを知らないような連中の主張に、耳を傾けたりするほど日本人は暇人じゃない。

それとも俺のような「即時IWC脱退&可及的速やかな商業捕鯨の再開論者」が反捕鯨主義者に罪を着せる為に行なったのか?
そこまで回りくどい事はしないか。

投稿: 所長 | 2008.02.23 21:28

>“引きこもり”の件

私もその世代で、白状すると大学を出た直後は頭の中が真っ白な日々でした。
ただあの当時の経済・社会がドタバタした状況の中では、そうせざるを得なかった面も
あったし、そのことに関しては「終わったことだから」と納得はせずとも割り切って
考えられるんですね。

なにが不満かといえば、3~4年前の「企業業績が回復中」と言われた頃に
大中小にわたる多くの企業が私らの世代を避けるようにして新卒採用ばかりを
重視すること。あれだけ団塊世代の大量退職・少子化を取り沙汰すのなら、
かつて血反吐を吐く思いをした連中にもう一度チャンスを与えて、少しでも多くの
人員を確保したほうがいいはずなのに…

無茶苦茶な例えではあるけど、これ以外に上手い例えも思いつかないから
敢えて書きますわ。ちょっと前に先生が「Vista=Me?」なんてエントリーして
コメント欄も盛り上がってましたけど、「負の臭い」を感じてVistaを避けるのと
同じように、私らの世代にその構図を当てはめてるように思えてならないのですよ。

そりゃVistaには現状問題点も多いし、同じように私らの世代で長く引きこもって
いた連中になればなるほど社会適応力で難ありではあるでしょう。

ただねぇ、VistaはあくまでもOS、モノでしかないからXP使おうが次のOS待とうが
ユーザーの自由ですけどね、「私らの世代」は人間、ヒューマンビーイングですよ。
生きる以上は生きて返さなきゃいけないし、これまで酷い人生を送ってきたから
何としてでも生きて返したい!! だからチャンスをくれ!!
そう思っている連中は決してマイノリティではないと感じています。

投稿: こりじょん | 2008.02.23 21:49

 高木惣吉元海軍少将は、既に朝鮮戦争当時に、次のような警告を発していますな。
「今日爾前の戦略爆撃もしくは政治工作を施さない處に、突如として上陸部隊或は空挺隊を送るような粗笨な戦略は、いかなる國でもこれを採らないとすれば、戦略の前駆として地方選挙ありという奇警なる比喩もあり得る情勢であることを知らなければならぬ」
 既に、半世紀以上も前から、具眼の士は外国人参政権が侵略の下ごしらえの手段とされる危険を見抜き、警鐘を鳴らしていたのでした。韓国が無防備な脇腹をさらすのは勝手ですが(三桁にも満たない外国人票は、事実上「戦略の前駆」になり得ないという計算は、いかにニダーでもできるだろうが)、我が国もわざわざ敵国に「戦略の前駆」を与えるべきでしょうか。

投稿: 土門見人 | 2008.02.23 22:23

>しかし池袋以北がこの10年間劇的に混雑緩和している理由は何なのでしょうね。

地価がこれだけ下がれば、誰も好き好んで埼玉の奥地には住まないよ。

投稿: | 2008.02.23 22:30

参政権は相互主義について
相互主義を理由に外国人参政権を論ずるのであれば、韓国において、外国人に対する金融、不動産面での規制が存在し、韓国内での資産形成や資産運用上、法人を除く個人の外国人が不利な状況にあることも一緒に論ずるべきだと思います。
単に参政権を認めてもその他の部分で自由な社会活動を制限しているのであればあまり意味が無いと思います。

投稿: ○ | 2008.02.23 22:39

>皇太子さま48歳に、長官苦言には「家族内の事柄」

例の「発言小町」にて舅か姑が「別居嫁の意向からか、息子が孫に会わせてくれない」とかのトピを立ち上げたら、もう容赦ないフルボッコの世界なんですけどね。

投稿: 剣 | 2008.02.23 22:48

>しかし池袋以北がこの10年間劇的に混雑緩和している理由

湘南ライナーや臨海線については、他のかたが言及されているので避けまして・・・

西武池袋線に関しては、上石神井~練馬間の複々線化が完了したことによるカイゼンと思われます。
また西武新宿線では、乗換駅の高田馬場が乗客が電車から降りても、プラットホームからはけないというボトルネックになっていました。 駅改良工事完了により、次々電車が入って乗客を降ろせるようにはなりました。
その先の東西線が大混雑しておりますが・・・

あと、大江戸線が練馬区まで延伸されたことも、西武鉄道の混雑緩和に影響しているかと。

投稿: さぎのみや | 2008.02.23 23:10

>参政権は相互主義だと主張してきました。
相互主義で参政権を与えている実例ってあるのでしょうか?

たとえば、日本が在日アメリカ人に参政権を与えれば、アメリカも在米日本人に参政権を与えてくれるとは考えにくいのですが…。
(日本が与えれば、きっと米軍基地がある都市の地方自治に思いっきり介入しまくる予感)


投稿: ほるほる | 2008.02.23 23:48

<引きこもり>最多は30~34歳

>都内に住む15~34歳の男女3000人を 対象に、個別訪問を行って、
>1388人から協力を得 
>うち10人を引きこもりと判断し
>別途調査した18人を加えて計28人を分析対象とした
ですからねえ。はじめから、35歳以上は調査対象に入っていないし、調査対象の母集団1388人の中から「引きこもり」と判断できたのはわずか10人、「別途に加えた」18人は調査者の知り合いか何か?ってことなら年齢的な偏りがあってもおかしくない。記事の見出しと、元の調査じゃ、ポイントがずれてるのかも知れませんが、今回の調査をもってして、「引きこもり」の年齢分布を判断するには、かなり無理があるような気がします。

投稿: ya-mana | 2008.02.24 00:10

>Vista
特別何も気にせず買って使っている人は実際に存在するし、ドラマティックなリニューアルデビューを願う人も確実にいるという事をお忘れなきよう。
自分がある店の中を見たときにVistaオーダーの顧客を数多く見たのは紛れもない事実であります。

投稿: | 2008.02.24 00:11

そう言えば、20年近く前に新婚旅行でピサの斜塔に上った際、最上階に中国語の落書きを見かけました。けしからんことです。

内容は、天安門での中国政府の行動を非難するものでした。まったく、けしからん中国人ですなあ。暴徒を鎮圧する軍を非難するとは…


投稿: y-mat | 2008.02.24 00:28

>引きこもり
なんか、ミルグラム(アイヒマン)の実験とかスタンフォードの監獄実験を思い出すな。
人間は役割を与えられるとその役割に忠実になるわけで、引きこもりという役割から抜けられなくなるんだよ、きっと。監獄実験でおもしろいのが、この実験をはじめた学者自身が実験者の役割から抜け出せずに危険になった実験を中止できなくなったこと。ミイラ取りがって話かね。

投稿: | 2008.02.24 01:02

本日の記事とは関係ありませんが、B2が墜落したようです。

>米グアムのアンダーセン空軍基地で23日、B2ステルス爆撃機が離陸直後に滑走路に墜落、炎上した。
操縦士2人は脱出して無事だった。

投稿: Feri | 2008.02.24 01:14

蔑称なんぞ使っていてはいかなる言葉も説得力なんぞありませんよ。まあレイシストの意見なんぞ2ちゃんねるの外では説得力なんぞ持たないってことですね。

投稿: | 2008.02.24 06:52

>まあレイシストの意見なんぞ2ちゃんねるの外では説得力なんぞ持たないってことですね。

そのことに、朝鮮や中国の方々が早く気づくとよいのですけどね。

いまだに他国の国旗をもやしたりしているようでは、蛮人の群れと判断されちゃいますよ(w

投稿: | 2008.02.24 08:57

>蔑称なんぞ使っていては

だから、威勢の良いのはネットの上だけなんだから、大目に見てあげましょうよ。

投稿: y-mat | 2008.02.24 13:31

>蔑称なんぞ使っていてはいかなる言葉も説得力なんぞありませんよ。

同感ですが、「マスコミ」を「マスゴミ」と呼ぶどこぞの諸兄にも当てはまるのでしょうか?

投稿: | 2008.02.25 03:36

「カイゼン」など書かずに「改善」と使ってほしいなぁ。上の方の方

トヨタ風に弱者にしわ寄せしての改善ならカイゼンでもいいですけど。

投稿: | 2008.02.25 06:05

http://midnightsayonara.blog42.fc2.com/
ある派遣会社内部で起こっていることが綴られています

投稿: マルハン | 2008.02.28 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/40229652

この記事へのトラックバック一覧です: 在日参政権問題:

» ロシア製主力戦闘機「スホイ-27」を中国が完全コピー [本質]
ロシアの主力戦闘機「スホイ-27」(フランカー)を中国が複製生産に成功との報道が [続きを読む]

受信: 2008.03.03 17:07

« お気楽な朝日社説 | トップページ | Cold Case on LAPD »