« ALL OR NOTHING | トップページ | 底辺校の悪夢 »

2008.04.16

田中康夫は中共の下僕

 昨日、後期医療制度で真っ青になっている地方のお年寄りの風景とかテレビに出てきたけれど、私、一瞬にやりとしちゃいましたよ。あんたたちがこの半世紀もの間、唯々諾々と自民党政権を支持し続けた挙げ句にこうやって捨てられるのは自業自得じゃないか……、と。

 えっと長野での聖火リレーに関して、長野県知事が田中康夫だったら違った対応になっただろう、とテレビで吹聴している底抜けにお馬鹿なコラムストがいるらしいから事実を書いておきましょう。
 今週月曜日のTBSラジオ・アクセスでの田中康夫の発言です。午後10時半過ぎ。

チベットはもちろん中国の領土ですけれどもきちんと中国の一員なのですから、人権は尊重されなきゃいけません。でも、じゃあアメリカが昔ニカラグアで何やっていたのか……。私は温家宝に期待している。なんかTBSの昼間に出ている勝谷うんたらとかいう人は、 鬼の首を獲ったみたいにオリンピックけしからん! とか言っているけれどそうなの? 彼らがあがめ奉っているダライ・ラマは中沢新一みたいな人。人の心を掴むのは巧い人、バラク・オバマや小泉純一郎みたいな人。その彼が暴力はいかんと言っているのに……」

(だったらこの人は当然、大日本帝国の満州建国や朝鮮併合も、欧米はその頃アジアで何やっていたの? とか言ってくれるんだろなw)

 あとダライ・ラマのことに関して言えば、彼の立場で、オリンピックのボイコットなんて早々言えるもんじゃないでしょう。彼は北京政府との交渉を望んでいるのですから。われわれは何を期待しているかと言えば、北京オリンピックが、チベット問題に限らず中国が蹂躙し続ける少数民族の問題が、それを契機にクローズアップされることであって、世界はそれを望んでいるに過ぎない。別に勝谷はオリンピックの粉砕を叫んでいるのか? いやまありそうだけど。

 バ勝ッ谷がどんな幻想を見ているか知らないけれど、田中康夫は昔から一貫して中共べったりの男です。それは知事在職中も変わらなかったじゃん。彼の中国好きは、一つには、日本から行った要人が王侯貴族のもてなしを受けて籠絡されるパターンに過ぎないんだけど、もう一つは、中国礼讃が進歩的知識人の証であるみたいな次元の話ですよ。勝谷みたな脳天気(←実際に番組中でもそう言っていた)なウヨが中国嫌いを広言するから自分は中共を支持するというレベルのお話し。何か政治哲学があっての、中国べったりじゃない。
 だいたい田中康夫みたいな男が、チベットなんて関わっても一銭にもならん人々の利益を一顧だにするわけがないだろう。

* 田中康夫が衆議院に鞍替えして、私の地元から出るという噂もあるみたいですが、それをやるには、選挙区が何処であるにせよ、立候補予定だった民主系の人に、「降りてくれ」と言わなきゃならないでしょう? それが出来るんですかね。
 昨日、たまたま早朝に高津駅前を散歩で通りかかったら、前職のひだかさんが辻立ちしてらして、この人はメディア的には全く無名な人なんですが、小沢さんに非常に近い人です。だからテレビには出ない。小沢一郎が歩いている所がテレビに一瞬映ったりしますけれど、今は議員じゃないから、黒子のように彼が背後に付き従っていたりする。
 小沢さん的には、彼に「田中を出すから君は降りろ」と言える力関係にはあるでしょうけれど、今の民主の勢いだと、次はひだかさんは上がれる可能性が高い。しかもうちから出るとなったら、田中の相手は、やまぎわさんという獣医出身の若い議員さんということになりますから、田中としては俺様の相手としては役不足だろう、ということになるでしょう。
 田中が立つべき場所はただ一つ。小泉純一郎の選挙区しかない。でも田中に小泉と刺し違えるような度胸は無いでしょう。

※ 入学金未払い・学費未納、悩む現場 退学勧告も
http://www.asahi.com/national/update/0416/TKY200804150330.html

 払えなければ社会全体で負担しましょう、というのが高度成長期だったのに、今では、「払いたくない」と「払えない」がほとんど同列に扱われているんですよね。国がじり貧になるとこうなるんですよね。

※ 「最低保障年金」を創設、年金改革で読売新聞社提言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080416-OYT1T00064.htm?from=top

 いいじゃん、これ。
>税率10%の「社会保障税」を新設する。

 財源を明確に述べているのは良いですね。アカピーみたいな連中は、他紙にこういう汚れ仕事させて、重税がどうのこうのなんてブー垂れるんだよね。

※ <禁煙>飲食店もパチンコ店もすべて 神奈川県が条例提案へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080415-00000138-mai-pol

 一瞬、飛び上がって歓喜したんだけど、あくまでも「提出」でしょう。議会を通るとは思えない。ぬか喜びで終わりそう。

※ 加藤氏らの勉強会 「ビビンバ」改め「ラー(太陽神)の会」に
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080415/stt0804152256008-n1.htm

 それセンスなさ過ぎ。一瞬ゴアウルドの親睦会かと思いましたがな。だいたい「日本の本質的原点を探る」のに何でラーなんてエジプト神話が出てくるの?

※ 「受刑者の面会拒否は適法」 弁護士会敗訴の最高裁判決
http://www.asahi.com/national/update/0416/TKY200804150339.html

 なんてしょうもない判例だろう。

※ 羽田空港に迷犬、滑走路一時閉鎖…運航への影響なし
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080415-OYT1T00631.htm

 あり得ないじゃん、そんなこと。

※ 光市母子殺害報道「多くが極めて感情的」 BPO意見書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080415-00000971-san-soci

 たかがワイドショーとはいえ、確かに常軌を逸した扱いだと思う。弁護士には凶悪犯を弁護をする権利すら無いかのような扱い方だったもんねぇ。

※ デルタ―NW合併 世界一の航空会社誕生でANAとJALは?
http://www.j-cast.com/2008/04/15019047.html

 日航を一端「倒産」させるという図式を作れれば、何かの展開もあるかも知れないけれど、現状では、JALを引き受ける所はありませんよね。
 しかし、今度の航空会社名は「デルタ」で行くらしいけれど、ノースの名前が消えるのは残念ですね。私は好きなエアラインだったのですが。だってアラブのテロリストは、「アメリカン」だの「ユナイテッド」ばかり狙って、「ノース」なんて辺鄙な名前のエアラインはパスしてくれるもん。

※ スピルバーグ、「攻殻機動隊」を3D実写映画化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080415-00000006-vari-ent

  バトーはセガールで確定だよね(~_~;)。これ誰も異論はなかす。少佐は、すんなり考えるならアンジェリーナ・ジョリーだろうなぁ。でも彼女の冷たさがちょっと出ないから、「アンダーワールド」のケイト・ベッキンセールも良いかもしれない。斜め上を行ってミラジョボもありか。課長役は絶対ヨーダね!

 所で3D実写って、何のこと言っているの? あの赤青セロハンの眼鏡を掛けて見る奴?

※ 本日パスしたネタ

 空自がF-35に食指というネタがあったわけだが、このニュースの大元の出所は韓国らしいので過剰反応しないように。

※ 前日の空虚重量 76.2キロ

 ここの所便秘気味なのでこんなものか。と思ったら、今朝散歩後75.8キロまで落ちてくれた。ほっと一息。やっぱり、やれ雨だ仕事だと、運動を休むのが良くないんですよね。数キロで良いから必ず一日一回は歩くようにしないと。
 というわけで今朝はいつものコース、朝マック(~_~;)。ただしシャカシャカチキンは止めて、ホットアップルパイ。いまいちな味だった。これだけで200カロリーとかありそうだけど。

※ メルマガ有料版おまけ Vendee Globe と ブランソンの熱気球

|

« ALL OR NOTHING | トップページ | 底辺校の悪夢 »

コメント

シャカシャカチキン
180kcal
たんぱく質14.3
脂質8.7
炭水化物11.5

ホットアップルパイ
211kcal
たんぱく質1.9
脂質10.9
炭水化物26.3

どう考えてもダイエットに逆効果です。

投稿: | 2008.04.16 10:25

>田中としては俺様の相手としては役不足
オレ(田中)が相手じゃ申し訳ないって意味になっちゃいますが…

投稿: | 2008.04.16 10:48

>、唯々諾々と自民党政権を支持し続けた挙げ句にこうやって捨てられるのは 自業自得じゃないか……、と。

では他にどんな選択肢があっと、支那べったり紐付きの社会党、武装革命の共産党
無茶言わないで下さい

投稿: HATA | 2008.04.16 10:50

>>田中康夫が衆議院に鞍替えして、私の地元から出るという噂

 ワタシの地元でもありますから、カンベンしてくださいよ~的。山際議員は先の自民党総裁選で麻生氏に投票し、人権擁護法案にも外国人参政権にも反対してるという点で貴重なんですから。

※ 羽田空港に迷犬

 以前夕方の民放のニュースの特集かなんかで、羽田空港脇のちょっとした入り江みたいなとこで廃船を集めた住居に住んでる人を取り上げてまして。その人は何十匹もの犬を飼ってた(正確には「エサをあげてた」という程度)んですよね。その後東京都がその人を追い出したら、今度は近くの運河に住居(=船)を移したんですが、その時に連れて行った犬は2匹だけ。残りの犬たちは都の動物愛護相談センターに保護されたそうですが、その時に逃げ出したのがいたのではないでせうかね。
http://homepage2.nifty.com/inunekokyusainowa/hanedakuukouinu%20.htm

投稿: KWAT | 2008.04.16 10:56

>デルタとNWの合併
周囲の米国人で一番多かった意見は

デルタ:遅れるので有名
NW:サービスが悪いので有名 なので

DL+NW=遅れるのが日常で、かつサービスが最悪な航空会社の
誕生との予想で盛り上がっておりました。

投稿: 外資社員 | 2008.04.16 11:03

※ 羽田空港に迷犬
昨日、その時間、羽田から出発するところでした。ドアクローズ後、プッシュバックしないので、はて…と思っていたら、おもむろに着ないアナウンスが…最初は、えっという感じで信じられませんでした。
が、英語の放送で、犬と確認できました。実際、5分遅れで出発しました。

投稿: feri | 2008.04.16 11:04

>愚かなり。千葉県教育

教育委員会が入学式に出席させなかった高校の肩を持つのは良い。
だけど「支払い方法」について現状を意固地に主張するのは愚か者。
県民として、これほど学習能力の乏しい連中に、我が子を将来預けるのは不安極まりない。
「急な転勤」だと!事例があるのか?無いはずだ。だって俺が高校に入学した頃も同じ制度だったのだから。あっても20年以上前の化石みたいな事例だろう。

金を払わない者に対し、断固たる対応を取る事については全面的に支持する。
訴訟だろうが、卒業取消だろうが、入学取消だろうが、退学だろうが全て支持する。
ただし金の払い方に関しては柔軟に対応すべきだろう。
手形決済を認めろとは言わんが、クレジットやローンも使えるようにしても、今時いいんじゃないかな?

キャッシュオンデリバリー、当日のみで入学式前までの時間帯に金よこせ。
こんな殿様商売は他に知らん。

県民として選挙で意志表示ができればいいのだが。

投稿: 所長 | 2008.04.16 11:13

目的税は全部嫌。消費税は一般財源で。

投稿: pongchang | 2008.04.16 11:38

既にどなたかがあげられてますが、シャカシャカチキン、ホットアップルパイどちらも脂肪分が多すぎます。マックで間食した分を一日全体の摂取量、例えば炭水化物12単位、たんぱく質4単位、脂質1単位といった規定のなかに含めていれば問題ないと思いますけど。

草薙素子役はアンジェリーナ姐さんに一票。

投稿: | 2008.04.16 11:49

>オレ(田中)が相手じゃ申し訳ないって意味になっちゃいますが…
あんたは、NHKの「ことばおじさん」か?
そんなこと言ってると流れにサオをさしちゃうぞ(笑)

投稿: デコイ | 2008.04.16 12:03

ダイエットには心のオアシスが必要ですので、時々シャカシャカチキンを食べるくらいなら問題ないような。

普段はコーヒーのみにして、週に1,2度は自分へのごほうび、あたりだとモチベーションも保ちやすいのではないでしょうか。(自分は、ウォーキング時ポケットに飴を忍ばせています)

投稿: 銀次 | 2008.04.16 12:18

所長さま
県会議員に相談して、県議会で質問していただくのが良いかと?
その反応で、改正に賛成・反対の議員が明確になれば、投票での意思表示も可能になるし、教育委員会のエラいさんの喚問も出来るでしょう。
外野がアレコレ言うより、県民の方がおかしいと感じて動く方が、この問題には馴染むと思われます。

>攻殻3D実写化
小佐はミシェル・ヨーなんてどうでしょうか?やはりアクションには拘って頂きたい!
トグサは山寺さんで実写もOK!

>ブランソンの熱気球
機長は漢!
始めは金持ちの道楽に付き合う位の気持ちだったとしても、一人前の空の男に育て上げ、今度は宇宙へ。
今頃ブランソンに「スペースシップのレフトシートは君のために空けてあるよ」と言われているのかも知れません(^^,

投稿: yossi | 2008.04.16 12:36

「日本の本質的原点」は、韓国からさらにさかのぼって、エジプトへ。
次はミトコンドリアの会か?

投稿: | 2008.04.16 12:47

>唯々諾々と自民党政権を
>支持し続けた挙げ句に

自民もたいがいだが
旧社会党や民主を支持するのは
嬉々として田中康夫を支持するのと
なんら変わらんと思うけどね。

ちなみに老人保険料の年金天引きは
菅直人が厚生大臣時代にも提唱していた話
だそうで、またまたブーメランですな。

投稿: たか@ | 2008.04.16 12:49

>シャカシャカチキン
部位にもよりますが、鶏肉は豚や牛と比べてプリン体が多いのお勧めしません。尿酸値を押し上げるので、運動する人は余計に、水分などの補給が必要になります。安いものほど体に良くないwというのは普遍的な現象ですね。

>唯々諾々と自民党政権を支持し続けた挙げ句にこうやって捨てられるのは自業自得じゃないか……、
こういう考え方にはまったく同意できません。ま、自民党以外はカスばかりというのもありますが(民主党はカスの凝集体ですぜ)、「誰がやっても、不満や不備は出る」それが政治というものですから。民主主義政治は合議をした上での多数決原理による結果を行政に反映させているから、必ずそれで良い人と悪い人は出てきてしまうんですよね。それと政策は将来を見据えて立案するのですが、未来の現象がわかっていれば誰も苦労しないわけで、センセの言い分は「歴史にifを持ち込む愚考」と基本的になんら変わりはありません。

それともう一点。政は対象とする集団の大きさによって正解が異なるのだという見識が必要です。マクロ的視点とミクロ的視点などとも表現しますが、個人レベルの幸福の追求の仕方と、集団レベルでのベターな政策はしばしば矛盾します。現在の民主党にはこの視点が決定的に欠けているので、「国レベルでの政権担当力は無い」と思います。民主党は町内会の会長ぐらいはできても、国会議員にふさわしい見識が無いんですね。それは国会中継を見ていれば、わかるでしょう。民主をはじめ、過去の野党も週刊誌レベルの視点しか持ちえていなかったですから。故に自民党政権だけが永らえることができたのだと思います。

投稿: | 2008.04.16 12:56

ビビンバ(韓国)から、辣(ラーメン? ラー油?:中国)に乗り換えますタ!
という意味かと思いましたw

それより政教分離の基本精神はどこへw?

投稿: | 2008.04.16 13:00

世代内負担としての予算額の1割も負担しないという年寄りには、現役世代の社保からの4割は与えなくて宜しい。相続税で持って行く代わりに生前に使った金のたった一割天引きさせてもらうだけの事だ。
http://www.j-cast.com/2008/02/21016965.html
「残りの4割を国保や、健保組合などが『後期高齢者支援金』として拠出する仕組み」

投稿: pongchang | 2008.04.16 13:01

議員の平均的な優秀さは

公明>共産>自民>それ以外

であることは明らかですし、シンクタンクでいえば

自民>それ以外

に決まってますが、政権交代しなければ腐るのは当たり前。

投稿: L-WING | 2008.04.16 13:06

>あり得ないじゃん、そんなこと。

鹿が跳ね回るとか、フェンスの下を掘って動物が入り込む空港とか普通にあったような。
在日米軍基地にも動物対策部署があったような。

投稿: | 2008.04.16 13:14

老後予算が無いのなら軍人恩給廃止しろ。戦後63年目なのに未だに年間1兆円もの税金が使われているのはどう考えてもおかしい。法律を改正して受給資格者を本人及びその配偶者に限定しろ。今の子供はおろか孫まで受給資格があるのは明らかに間違いだろ。受給資格者を本人及び配偶者に限定すれば8000億円もの予算が浮くことになる。恩給に関しては自民から共産まで賛成なので誰も減額も受給資格の見直しを言う人間もいないが既に子供が年金貰う年齢に達しようかというのに未だに親の恩給を貰うなんて間違っている。まして40代の孫がなんてな。

投稿: | 2008.04.16 14:10

康夫は勝谷に踏絵を踏ませてるんだよね。
ボクちゃんを取るのか、小沢を取るのかと。
でもって同時に、「ボクちゃんは小沢にも是々非々で対応している」ってポーズも示している。
どうせ小沢は毀誉褒貶だし、エエ格好しだから、康夫のことは歯牙にもかけないフリするから小沢-康夫間はどーってことない。
しかし間に入っている勝谷はオロオロすんだろうなあw

投稿: | 2008.04.16 14:36

>唯々諾々と自民党政権を支持し続けた挙げ句にこうやって捨てられるのは自業自得じゃないか……、と。

同感。政権交代しなければ腐るのは当たり前。

投稿: とおりすがり3 | 2008.04.16 15:41

>NW:サービスが悪いので有名
ノースウエストならぬワーストウエスト。

投稿: | 2008.04.16 15:43

>安いものほど体に良くないwというのは普遍的な現象ですね。

そうだろうか?腎臓病関係で牛の部分で一番食するのに問題の少ないのは腸なんだけど。

投稿: | 2008.04.16 16:24

>同感。政権交代しなければ腐るのは当たり前。

1993年に細川氏の日本新党以下の非自民・非共産8党派連立政権に交代したおかげでどうなっちゃたのか忘れたの?

教訓)交代しても前より悪くなるということもある


投稿: bb | 2008.04.16 16:39

教訓その2)果物屋の籠の上のリンゴが腐ってるのに
その下のリンゴは大丈夫というのはまずはありえない

教訓その3)政権政党が交代しなければ腐るのは当たり前だが
それが長ければ野党はごく一部の支持をつなぎ止め続けるため
に変な方向に進み、マニアックなカルト政党になるので
できあがる政治体制は腐った与党と発酵した野党の対決になる
国民は食中毒を起こすか、悪酔いするかしか選択肢はなくなる


投稿: bb | 2008.04.16 16:50

>政権交代しなければ腐るのは当たり前。

その受け皿が小沢ってのが最大のアキレス腱ですな。
小沢首相?
あの顔をテレビで毎日見るのは勘弁して欲しいなあ。

投稿: | 2008.04.16 16:50

細川政権の密室政治は評価していませんが、反動で生まれたその後の村山・橋本政権で、一時的にずいぶん政治の風通しが良くなったことは具体的に知っています。

その後、自公の強固な枠組みができなければ、それなりに改革が進んだのだろうと思いますが、どうしても自民と添い遂げたいというのでしたらそれもまた一つの判断ですね。

「小沢首相」はたしかにあまりみたくありませんが。

投稿: L-WING | 2008.04.16 17:05

>唯々諾々と自民党政権を支持し続けた挙げ句にこうやって捨てられるのは自業自得じゃないか……、と。

昔流行った究極の選択というやつですな、うんこ味のカレーか、カレー味のうんこかというやつと同じ。

投稿: あんぶっしゅ | 2008.04.16 17:30

>払えなければ社会全体で負担しましょう、というのが高度成長期だったのに

将来世代に転嫁しましょう、だったんだと思いますよ。

投稿: 紅 | 2008.04.16 20:12

自民党政権を支持し続けたから軽武装・経済成長重視の豊かな時代があったのだと・・
問題は見限る時期を誤ったということでしょう。

投稿: | 2008.04.16 20:17

うんこ味のカレーに1票。

投稿: | 2008.04.16 20:40

>あり得ないじゃん、そんなこと。

マリンエアの開港早々、DQNが四駆で乗り込んできて、以後同種の事案に対応すべく警察は訓練を行なう事となった、兵庫県民としては、事実はいつも想定の斜め上を行くとしか、言いようが有りません

投稿: yossi | 2008.04.16 21:07

>あんたたちがこの半世紀もの間、唯々諾々と自民党政権を支持し続けた挙げ句にこうやって捨てられるのは自業自得じゃないか……、と。

つい最近まで、努力すればお上がいつかは報ってくれる。と信じ込んでいた人達に「自業自得」と言うのは簡単ですが、それでいいんでしょうかね?

地方の得票分布を見ると、昔の中選挙区時代ならば良くも悪くも議席バランスが取れるような投票行動を自民党が「改革」という名の新自由主義経済一辺倒の政策に転換して以降、一貫して取りつづけていますよ。
最低でも七八年前には地方の有権者は生き死にに関わる段階での危機感を抱いて、投票行動にも反映し始めていました。が、小選挙区制度での自公政権を切り崩す事が出来なかった。
結局、都会も含めた大半の選挙区では自民と公明の組織票が政権へのアンチ票を食いつぶしつづけた。
その組織票で、宗教以外で大きな物が農協組織と土建屋人脈だったんですが、80年代以降の経済改革路線で痛めつけられつつも、最終的に死ぬ前の寸止めの所で「ばらまき」とかボス対策とかやっていたから渋々我慢出来ていたのを、小渕内閣以降の自公政権は完全にぶっつぶした。

小泉退陣までは「こういう酷いのはウチの所だけだから、我慢すれば、わがままいわねば…」とやって来たけど、その後、全国的に荒廃しているのが誰の目にも明らかになる報道や事件が相次いだので、みんなブチ切れてるんですよ。

故に、小泉内閣の終盤・郵政選挙の少し前までは農協や土建業の統制が効いていたけど、郵政選挙の少し前から実は統制自体が崩壊し始めていましたよ。
郵政選挙で現政権が圧勝したのは、実は自民党と公明党で喰い潰し合っていた選挙区で自民か公明かどちらかの候補に集中するように「住み分け」するように選挙戦略を練ってから選挙公示に至っている事が最大の理由です。
あくまでも、選挙得票のデータで見ると、野党同士や「刺客」を向けられた候補の間で過半数の票を潰し合っている間に、三割前後の得票率で自民か公明の候補が一番を取って議席を確保している。

陰謀論的な言い方をすれば、地方が叛旗を翻し始めた時でも自民党が政権の座にいるためには、あのタイミングで郵政民営化を主題にした選挙で与党が圧倒多数を確保する必然があった。


都会の、それもごく一部のリッチだけが栄えて、地方や都会の平民がより貧乏に追い込まれてるときに、貧乏人同士で足を引っ張りあってる場合でもないと思いますけど…

投稿: 業界インサイダー | 2008.04.16 21:10

>今では、「払いたくない」と「払えない」がほとんど同列に扱われているんですよね。

 私は両者を峻別する立場です。後者には給食費や学費の減免措置、あるいは奨学金という形で支援をしてやることにやぶさかではありません。現在の我が国で、それが十分か不十分かは分かりませんけど。(決して少ないとは思えない。知らないで制度を利用しない例までは、救い切れないものとしてほかっておく。天は自ら助ける者を助く、です。)
 しかし、前者のように己の快楽のために我子の給食費や学費を出さないような腐れ親の報いは、子供に及んでも仕方ありません。助ける必要を、全く認めない。欠食児童になってもやむを得ない。高校の合格が無駄になっても同情しない。理由は書いたとおり、真面目に金を出した家が、具体的にいえばワープア寸前で息子二人を高校・大学に進めた私の親が馬鹿を見るからです。次からは、少し苦しい家が、「隣もやっているから」と金を踏み倒すようになり、そして苦しくない家もそれに続々と習い、挙句は学校という制度が破たんするでしょう。給食費の踏み倒しが珍しくない現状では、もう破綻しているかも知れない。

投稿: 土門見人 | 2008.04.16 21:17

政治家を信用して、酷い目に遭うのは自業自得としか言いようがない。

政治家と官僚は徹頭徹尾、信頼してはならない。というのが民主主義の掟。

投稿: ほるほる | 2008.04.16 22:23

そうなったことに対する責任とそうならなかったことに対する責任とでは意味が違うだろう。
銀行の「利子をつけて返します」と投資会社の「倍になるかもしれません」とでは同じ結果責任とはできない。政治家は投資会社じゃないんだから「うまくいけばこうなります」では困るし、それは政治とはいえない。ただのギャンブルだ。

かっちゃんは相変わらず威勢がいいよw遠まわしでわかり辛いけど、要約すると「粉砕」w
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2008/04/09/
この中で小西氏がフジのコメンテーターを批判していて、確かにカチンとくる一言だったんだけど、調べたら仕方ないと思ったね。コメンテーターと言っても言っちゃあ悪いが、なんか自分の公式Webに写真集とか載せてる元グラビアアイドル崩れみたいなひとだもん。それにこの発言に対してもうひとりの米竹田氏がすぐ「彼らがこういう行動に出るのは当然のことだと思いますね」と冷かかに応じていたしね。

冷かかに書くとアメリカ、ロシア、オーストラリア、イギリス・・・民族問題はどこの国でも抱えているわけで、それが実際に「問題」になるかどうかは別問題。そういう意味で「問題にしてしまった」のは自治政府の手続きに問題があるともいえる。解決策は浄化か教育という名の洗脳か取引くらいしかないわけだが、現代社会では取引が問題が起こりにくく推奨されている。
ただ、今回は独立ではなく抑圧が問題になっているので、これらは混同する話ではない。
独立には政治的な独立と経済的な独立があるが、求めているのは政治的独立。参考にすべきはやはりEUだろうか。EUは完全にこれらが分離した緩やかな連合体だが、当初危ぶまれた壮大なこの実験は現在のところうまくいっているように見える。そもそも独立するとはなにか、という根本的な意義を見据えていないと扇情的な一過性の騒ぎに終始して問題の本質を見失いがちにはなるんだろうが。


米韓大統領、関係強化向け同盟再定義に合意へ
http://www.asahi.com/international/update/0414/TKY200804140240.html
これは要約すると「いきおいで三行半を突きつけたけど、やっぱり自活できないし、隣が暴力団事務所になるみたいで怖いから帰ってきて」と泣き付いたということ?

で、こういう主張になると。

チャイナ・ハンズが見る日本―④―(2008/4/14)
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/suzuoki/20080410n5b4a000_10.html
「韓国までもが中国の勢力圏に入るのを日本は黙って見ているのか。それが嫌なら、中国の北支配構想を日本は阻止せよ」。

投稿: | 2008.04.16 22:25

どうなる? スピルバーグ監督の『攻殻機動隊』3D実写版
http://wiredvision.jp/news/200804/2008041618.html
>アニメと3Dの両方に強いDreamWorks社は、
なら、アニメと3Dでやるかw 
まあ、3DってのはCGのことだろうね。
ネットでは「アメリカ人には理解できないからムリ」的言説も飛び交っているけど、それは日本でも同じことだよね。イノセンス的なものがヒットしない(原理的に当然だが)のもどちらも同じだが、こちらのほうを評価しているアメリカ人記者もいる。
スピルバーグが名を連ねることの効用はそのネームバリューとエンターテインメント性ともいえるが、バランスを考慮するととんがった作品にはしないだろうから、ベースになるのは映画版攻殻機動隊なんだろうね。でも、これ監督がスピルバーグに決まったという話じゃないんだよね。

「AKIRA」のハリウッド実写映画化がついに実現
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000002-vari-ent
デカプーは出演する気なのか?実写版ドラゴンボールなみの危うさも感じるけど、監督は案外よさげ。

PKディック変種第2号っぽい雰囲気の作品。この監督だったら押井節になりそうなんだがw
http://www.ruairirobinson.com/main.htm

投稿: | 2008.04.16 23:38

>投稿 | 2008.04.16 22:25


>独立には政治的な独立と経済的な独立があるが、求めているのは政治的独立。
>参考にすべきはやはりEUだろうか。EUは完全にこれらが分離した緩やかな連合体だが、当初危ぶまれた壮大なこの実験は現在のところうまくいっているように見える。


EUは普通に政治的連合体でもあると思うけど・・・チベットが政治的独立?
どこの誰がそんな冗談を考えてるんでしょうかねえ。
チベットなんかが経済と政治を完全に分離して虫のよさだけ発揮しようとしても不可能。

投稿: abcd | 2008.04.16 23:43

>うんこ味のカレーか、カレー味のうんこかというやつと同じ。
ま自民はうんこ味のカレー。曲がりなりにもカレーなので、良くする予知はある。つか、良くしなきゃ駄目じゃん。

だが、民主は間違いなく、カレー味のうんこ。
香りだけは良く思えるが、その実態はうんこなのでこれ以上は良くなりようが無い。

投稿: | 2008.04.16 23:47

>イノセンス的なものがヒットしない

でも正直、押井って"PATLABOR THE MOVIE"くらいしか面白く無かったし、
なんでみんな持ち上げるのかいまいち分からないですよ


元もとのシロマサの攻機ってもっとドライだしね

投稿: | 2008.04.17 00:51

押井の作った劇場版・攻殻は面白かったと思うけどなぁ
ヲタのなかには劇場版・攻殻をつまらないと言う人が結構いるけど

アレが攻殻の名前を世に知らしめ
今のTV攻殻シリーズの叩き台になったのは確実でそ

投稿: | 2008.04.17 02:19

>支援をしてやることにやぶさかではありません。

してやるってお上意識かよ。何処までも公務員は腐ってるな。

まあ、後者の給食費も修学旅行費も自分の政治活動優先で踏み倒している潮のような人間が国士様でございと国を批判するような国だがなあ。

投稿: | 2008.04.17 06:01

ま、次の次の総選挙の前に自民党も民主党もなくなって政界再編だと思いますけどね。

投稿: とおりすがり3 | 2008.04.17 08:28

3D実写というのは「立体映像」ということらしいですよ。

シローマサムネこそごく一部のマニアにしか受けない作家ですね。押井監督はむしろ解毒した。

投稿: | 2008.04.17 09:42

押井監督は自身でも仰ってますが「人生はしんどい」論で話を作ってるので、そこが見た人の琴線に触れるか拒否反応と出るかの分水嶺になっているのだと思います。
自分は見ると死にたくなるので凄いと思いつつも押井映画苦手です(汗

つか3D映画化なんかせずに字幕で(吹き替えは駄目。絶対)押井映画再上映すれば良いじゃないと思うのですけどねぇ。
同時にTV版攻殻を向こうのTVで放送(これも字幕で)して、キャンペーン貼るとかすれば面白いことになりそうですけど。
昔のコンテンツを作り直すよりそれをそのまま見てもらう機会を作る方向で動いた方が作品にとってもファンにとっても会社にとっても幸せでしょうし。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.04.17 11:15

インターナショナル版の攻殻見たけど、吹き替え良かったですよ。
バトーもトグサもメイジャー・クサナギも本家に対する敬意が感じられました。

投稿: | 2008.04.17 11:24

EU連合ってのは政治的にも経済的にも独立してるね。
京都議定書で定められた排気ガス排出量についてなんだが、「EUを一つの国」として計測するみたい。賢い!

そんで結果は、日本とカナダは中国とロシアに対して5兆円も払うことに・・・・・。

投稿: 与志 | 2008.04.18 22:49

>攻殻3D実写化
バトーがセガールなのは異論はありません。

大石さんの言う「少佐はケイト・ベッキンセールに」ってのは、
劇場版を念頭においての配役ですよね。
原作のイメージでいくとアンジェリーナ・ジョリー・・・・・
いやまてよ。アンヌ・パリローでしょ。ここはやはり。
で、バトーはジャン・レノですよ。
僕が思うに、攻殻のキャラって「ニキータ」から抽出してきたんじゃないかな。
少佐:アンヌ・パリロー
バトー:ジャン・レノ
トグサ:ジャン=ユーグ・アングラード
課長:チェッキー・カリョ(これは無理があるか?)
てな感じの配役が適切じゃないかと。

投稿: | 2008.04.19 07:51

すみません。ハンドルネーム入れ忘れました。上の発言は僕のです。

投稿: スサノオ | 2008.04.19 07:51

ニキータは1990
攻殻の初出は1989
ジャン・レノはそろそろ60

投稿: | 2008.04.19 08:45

国民を騙し今の駄目な日本を作ったのは(政治の責任)自民党だぞ。

投稿: tt | 2009.07.16 20:25

政治の責任=政権与党の責任。政権与党(自民党)=国民を騙し欺き続けた=現在の駄目な日本。成熟した社会って考えたことありますか。自分だけが幸せではいけないって事ですよ。

投稿: tt | 2009.07.16 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田中康夫は中共の下僕:

» [時事][中国][ブログ][読書]勝谷誠彦、田中康夫に切り捨てられていた? [見えない道場本舗]
大石英司ブログはほとんどがメルマガに移行したりで読み応えが少なくなり、時々読み忘れたりしていた。 偶然、一ヶ月ほど前の文章を。 http://eiji.txt-nifty.com/diary/2008/04/post_10f7.html 2008.04.16 田中康夫は中共の下僕  (略)  えっと長野での聖火リレーに関し... [続きを読む]

受信: 2008.05.22 08:50

« ALL OR NOTHING | トップページ | 底辺校の悪夢 »