« さよならマメタン | トップページ | 避難路確保の要諦 »

2008.04.02

あそこは人が住む町なのか?

 昨日の日記では大惚け噛ましてしまいました(~_~;)。謹んでお詫び申し上げます。昨日は時計を睨みながら書いていたもので、ググッている間に、頭の中で「無反動砲」が「迫撃砲」になってしまいました。

 ただ私の頭の中では、60式自走無反動砲の後継は、120ミリRTを搭載した96式自走120mm迫撃砲ということになっているんですよ。いやここ突っ込まないで欲しいんですけど(~_~;)。一方は所詮バズーカ、こっちは迫撃砲なのに何でそうなるんだ? と。あくまでも脳内妄想ですから。どういう脳内妄想かと言うと、60式無反動砲は、MBT全盛の時代には、明らかに時代遅れだったわけですね。威力も射程距離も。もう装備し続けること自体が無意味。そこで一つの解決策として、射程外からトップアタックでマーリン・タイプの精密誘導迫撃砲弾を叩き込むための96式へと昇華集約されて行ったんだな、と。(所で、陸自では精密誘導迫撃砲弾が装備されたという話を聞かないんだけど、どうなっているんでしょう。研究はやっているはずだけど。言うほど命中精度が出るとは思えないわけですが

 このお詫びは、北方領土最終巻で、用廃されたはずの豆タンが実はこっそり大量に択捉島に陸揚げされていて、戦車も装甲車も失った歩兵が「おらおら、お前ら、若い頃はみんなこいつで鍛えられただろう?」と上官に無茶な命令を受けて、ロシア軍を撃退する、という形で償わせて下さいませ。

 その他の話題

※ ガソリン買いだめ危険性注意喚起を…消防庁が要請
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_04/t2008040125_all.html
※ 運命は先読みできず…カ○スマトレ~ダ~の“別の顔”
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_04/t2008040126_all.html
※ 映画『靖国』上映中止 “自粛”の連鎖 表現の危機 劇場現場より会社の意向?
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2008040202000292.html
※ 日本「世界に良い影響」、独と並びトップ…BBC・読売調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080402-OYT1T00195.htm?from=top
※ <島耕作>26年目にとうとう“社長人事”発令
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000131-mai-soci
※ 米研究者、最高のセ○クスは13分未満
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200804011832

※ 前日の空虚重量76.7キロ

 昼前、野暮用にて自由が丘まで出る。運良くニコタマで大井町線急行電車(この春からの導入)というのに乗れたんだが、凄く微妙だった。真っ昼間の本数が開いている時間帯だったせいもあるだろうけれど、急行電車自体は、ホームへ入る準備をして多摩川上で待っているわけですよ。以前の普通電車しか無い時なら、それはさっさとホームに入ってきて客を乗せていたような気がするのですが、見えているのに、発車直前にならないとなぜかホームに入ってこないんですね。だから苛々感が募ってしまう。自由が丘までノンストップですから、早いことは早いのですが。
 田園都市線で急行に乗っている人は凄く快適だと思います。田園都市線上り急行電車のニコタマ駅通過に合わせてダイヤが組んでありますから。

 帰り。歩く! 田園調布駅前の桜が綺麗。やっぱり金持ちの街は違いますね。まるでディズニーのテーマパークから抜け出てきたような感じがする。ゴミ、落書き、不法駐車駐輪一切無し。何と無機質な街並みだろう。
 新丸子橋、凄まじい風。たぶん風速20メートル近くはある。吹き飛ばされそうになりながら必死で渡る。このまま多摩川沿いを歩くつもりだったが、とても無理。諦めて用水路へのルートを探って住宅街を右へ左へ。
 予定では、新丸子橋を渡るのに20分、その後を40分で移動するつもりだったが、とにかく、この向かい風にはどうしようもない。
 結局、自由が丘から新丸子橋を渡るまでの直線3キロになぜか30分掛かったことも災いして、自宅までのトータル8.5キロに90分も掛かってしまった。

※ メルマガおまけ 佐川急便おいおい

|

« さよならマメタン | トップページ | 避難路確保の要諦 »

コメント

島ねえ。
明白な劇中でインサイダー取引をした人間が、その功績で社長就任なんて酷い冗談漫画だ。それを大手新聞が何の疑問も持たずに新聞記事にする。しかもリアルなビジネス漫画と評して。日本も終わりが近いですね。
ご存知無い方に説明しておきますと、島が専務を務める初芝が、韓国メーカーソムサンの日本の五洋電気TOB買収に対抗してTOBを仕掛け結果、初芝が五洋のTOBを成功させ両社統合となり、島がそのTOB成功させた功績で社長となるわけですが
そのTOBをする根拠が五洋が大型有機パネルの実用商品化の目処がたっていることを、五洋の社長から聞き、それを取締役会で言って五洋買収を行ったわけで完全にインサイダーで島および五洋TOBに賛成した初芝取締役会は犯罪者です。

投稿: | 2008.04.02 10:39

>私の頭の中では
環太平洋戦争に自走迫撃砲のアホみたいに都合よく当たるやつがでてましたな。「土門」さんの馴初めのシリーズ。
>お詫びに
それじゃ、池上さんの八月十五日の開戦になっちゃうじゃん。
>そして会長に退き
トレンドは「県知事縞交錯」
>女性のテンションを13分で
それは交接したくなるという自主性を先方がお持ちかどうかであって、男性に主体性はない。枯れ専とかロマンスグレーというじゃない、
http://news.livedoor.com/article/detail/3576742/
いや沖縄の事件でもいいけど
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080331-OYT1T00595.htm
>田園調布
だってあそこ古墳だし
http://brt-ota.net/tour_5_denen.html
http://kkb.la.coocan.jp/sampo/103/index.htm

投稿: pongchang | 2008.04.02 10:42

今週の島耕作に学ぶインサイダー取引
http://www.tez.com/blog/archives/001091.html

今週の島耕作に学ぶインサイダー取引(2)
http://www.tez.com/blog/archives/001099.html

 最終的には官憲の裁量によるのでしょうが、抗弁の余地は多分にあるようです。

投稿: rijin | 2008.04.02 10:47

それ以前に市場価格の40%のプレミアムって何でしょうか?まあ、漫画だからその程度でもいいんだろうけどねw

投稿: | 2008.04.02 11:05

>>映画『靖国』上映中止

 あの東京新聞が意外とマトモなことを書いてるような気がしてならないんですが。

 これに関する朝日の社説。こちらも割とマトモ、ではありますが。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#syasetu1
>>自由にものが言えない。自由な表現活動ができない。それがどれほど息苦しく不健全な社会かは、ほんの60年余り前まで嫌と言うほど経験している。

 朝日自身は自ら率先して自由な表現で戦争を煽ってたような気がしてならないんですが。ワタシの勘違いでせうか。

投稿: KWAT | 2008.04.02 11:20

う~ん、
3キロ30分は早いよ。
以前(ちょっと前に)書いてた、速度(アベレージ)の1.5倍だよ。
30分で4キロとかになると、軽いジョギングペースですよ。

投稿: nao_c/w | 2008.04.02 11:39

読売新聞
「靖国」上映中止 「表現の自由」を守らねば
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080401-OYT1T00816.htm
朝日新聞
「靖国」上映中止?表現の自由が危うい
http://www.asahi.com/paper/editorial20080402.html?ref=any
毎日新聞
社説:「靖国」中止 断じて看過してはならない
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080402k0000m070158000c.html
東京新聞
『靖国』上映中止 自主規制の過ぎる怖さ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2008040202000319.html

産経だけ論調が違う。見出しこそ
>【主張】「靖国」上映中止 論議あるからこそ見たい
だが、その内容たるや

憲法の理念をあえて持ち出すほどの問題だろうか。
国会議員として当然の行為である。同協会の批判は的外れといえる。
政治的中立性が疑われるという。
不確かな写真を使った記録映画に、国民の税金が使われているとすれば問題である。
文化庁には、助成金支出の適否について再検証を求めたい。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080402/tnr0804020305000-n1.htm

まあ、2ちゃんねる等では産経だけが正論だそうですが。

投稿: | 2008.04.02 11:40

>私の頭の中では
「環太平洋戦争」でBADシステムとマーリンタイプの迫撃砲弾の雨で戦線を支えたのは、96式でも装輪タイプのファミリーでしたよね(^^、
陸自のRMAを十年先取りした展開でしたが、現実は恐らく正面装備の予算を守るのが精一杯で、コストが安価という迫撃砲の魅力をスポイルする、或いは誘導砲弾vsMATの予算分捕り合いになると、共倒れと成りかねないので、中々優先順位が上がらないのでしょう。
一方、昨日のコメントで元現職の方々が仰った様に、歩兵直協火力として、コンパクトでもそこそこの火力で装甲化された車両の存在感は大きいようですね。昔、嵐山美術館で95式の実物を見て、「こんな物に乗せられて・・・・・・」と戦車兵の悲運に思いを馳せたのですが、たとえ95式やチハタン、マメタンでも歩兵には居てくれるだけで有り難かったのでしょう。
そーいう意味でも北方領土最終巻での登場、楽しみにしてます<(^^、

投稿: yossi | 2008.04.02 12:33

中国人の妄想オナニーに金だす文化庁も文化庁ですが、政治的中立性はきちんと押さえておくべきだと思います。
また、「国が上映中止」を指示したのなら、表現の自由という憲法の精神を犯したことになりますが、民間企業が自粛するのならば何の問題もありません。讀賣初め各マスゴミにはちゃんとした法的根拠を述べてもらいたいものだ。プリンスの時もそうですが、偏向マスゴミに騙されない様に。

投稿: | 2008.04.02 13:50

本日の記事に関係ありませんが、空自の次期輸送機C-Xの初飛行が、どうやら今夏まで延びそうですね。精強度試験判明した補強部分が、予想以上に幅広かったことが原因のようです。補強部分は、1.主脚取り付け部、2.中・後部胴体のフレーム縦通、3.貨物用の扉だそうです。

投稿: Feri | 2008.04.02 14:21

投稿 | 2008.04.02 13:50
プリンスのときもそうですが偏向しているのは貴方ですよ。

投稿: | 2008.04.02 15:43

(^o^)ノ<先生ネタにされてるぞー
    http://obiekt.seesaa.net/article/91791174.html

投稿: (^o^)ノ | 2008.04.02 15:51

>野郎はともかく、女性のテンションを13分でそこまで持っていくのって難しくないだろうか。

その通りです。この謎解きは「野郎」の意見が13分以下に集中し、一部の女性意見も13分以下だった・・・・・っつうモノだと思われます。

なおかつ、この研究結果を発表したオッサンも早撃ち(ry
だからこそ、13分以下を力説しているのでしょう。

いや、もちろん女性陣の納得が得られれば、私も有難いのですけどね。

このオッサンの能書きが真実なら、サプリメントや強精系食材をこんなに買い込む(ry

投稿: 所長 | 2008.04.02 15:58

>(^o^)ノ<先生ネタにされてるぞー
>    http://obiekt.seesaa.net/article/91791174.html

エイプリルフールネタにマジレス格好わるし。

投稿: | 2008.04.02 18:09

13分があなたのノルマ!(勘弁して下さい

これって前戯の時間を「抜かして」なんですよね。・・・ってことは矢張り実合体時間(こんな表現で良いのか否かは分かりませんが)が13分と言う事なんでしょうか?そんなんムチャゆーな(w

女性の方も女性の方で10分以上もガシガシやられたら摩擦熱で痛くなってくるだけなのでは?
少なくとも家の場合は、私が短砲身速射砲な上に、家内の方も事前の準備さえしっかり丁寧に行えば、やっぱりとっとと轟沈してくれるので、両者共に3~5分もあれば十分だったりします(しかし、こんなん書いているのがバレたらブッ殺されるなマジで(w)

この手のものって可也個別差が多いと思われるので平均値を出すのって可也難しいと思われるのですが、その道を極めた(極めちゃったとも言う(w)総師範であらせられる、所長様に是非真理、極意を伝授して頂きたいものです

投稿: 北極28号 | 2008.04.02 18:54

大石先生糖尿病の種類によってはカリウム制限がったと思うのですがダイエットコークなんか飲んで大丈夫?お医者さんに相談したほうがいいのでは?

投稿: | 2008.04.02 22:13

>投稿 | 2008.04.02 18:09
>エイプリルフールネタにマジレス格好わるし。

大石先生本人はエイプリルフールネタだなんて恥ずかしい言い訳はしてませんけど?

ただ、素直に訂正すればよいのに下手な言い訳で墓穴を掘っちゃってるようですが。


>(所で、陸自では精密誘導迫撃砲弾が装備されたという話を聞かないんだけど、どうなっているんでしょう。
>研究はやっているはずだけど。

研究そのものをやってないです。長距離誘導トップアタックならMPMSがありますから。

>そこで一つの解決策として、射程外からトップアタックで
>マーリン・タイプの精密誘導迫撃砲弾を叩き込むための
>96式へと昇華集約されて行ったんだな、と。

誘導砲弾そのものが無いのにどうしろって言うんです? それにマーリン誘導砲弾だって値段の関係で開発元のイギリスでは採用されていません。 アメリカですら1発あたりの単価が高い120mm誘導迫撃砲弾XM395PGMMの開発中止を検討してくるくらいです。

>ただ私の頭の中では、60式自走無反動砲の後継は、
>120ミリRTを搭載した96式自走120mm迫撃砲
>ということになっているんですよ。

両車両の配備数の差を考えて下さい。96式自走120mm迫撃砲は7師にしかありません。(総生産数僅か20両ほど)これは7師が機甲師団だからで、牽引砲よりも自走砲が必要とされているからです。

投稿: | 2008.04.02 22:18

>投稿 | 2008.04.02 22:18

知識のひけらかしなら、もう少しひねった方がよいと思われ。

投稿: | 2008.04.02 22:35

>研究はやっているはずだけど~
 確か、信管関連はやっていた様な気が。平成五年度だか六年度だかで。化学式電子熱砲と同じ様に、次の年あたりで項目から消えちゃったと思います。

 迫撃砲の誘導砲弾導入云々の話は、90年代前半頃から業界紙にチョコチョコ出てましたね。当時、興味なかったんで飛ばし読みでしたけど。 

投稿: 名無し二等空士 | 2008.04.02 23:16

>投稿 | 2008.04.02 22:18

マーリンってそんなに広まってなかったのか。
大石先生作品だけでなく、軍事シュミレーション小説全般で
10年前からマーリンその他ハイテク誘導弾の
オンパレードだったから、てっきり現実も似たようなもんだと
思ってたけど、現実は世知辛いのう・・・

まぁ、そんなこと言い出したらオスプレイ然り、
ラプター然り、チョールヌイオリョール然りなんだけどね。

投稿: | 2008.04.03 00:19

先月2巻を地元大手書店で予約購入した時のことなんですが
書店のおねーさんから「北方領土ふんかん作戦」の本入りました。
と電話いただきました。OTL
いきなり脱力感が漲って来た日のお話しでした。

投稿: taka | 2008.04.03 02:29

>名無し二等空士さん
>確か、信管関連はやっていた様な気が。

GPS誘導の弾道修正信管の事ですね。それは155mm榴弾砲用です。これはアメリカのPGK(Precision Guidance Kit)と概念が一緒で、信管にGPS受信機と制御フィンがあります。某K氏の会社が造っている奴ですよ。120mm迫撃砲用は無いですし、第一GPS誘導では移動目標である戦車を攻撃するには向かないですね。

>投稿 | 2008.04.03 00:19 さん
>マーリンってそんなに広まってなかったのか。

スウェーデンのストリークスも自国とスイス以外には売れなかったし、誘導迫撃砲弾を配備しているのは他にロシアがあるくらいですか。アメリカはレーザー誘導のXM395PGMMの他にボーイングが光ファイバー誘導迫撃弾を計画していますが、どちらも価格が問題になって計画中止になりそうです。

そして日本にはその光ファイバー誘導ミサイルの96式多目的誘導弾MPMSが既にあります。単価は高いですが、迫撃砲の誘導に同じ物を採用してもやっぱり高価ですから、値段の差はあまり無い。

要するにMPMSがあれば誘導迫撃砲弾なんて要らないのです。どうせ高価なら最低射程の短いMPMSのほうが使い勝手が良いですし。

投稿: | 2008.04.03 04:53

>カリウム制限がったと思うのですがダイエットコーク
ダイエットコークとカリウム制限は関係ありません。透析中なら水制限に引っかかるでしょうけど、幸いそこまで悪そうではありません。
100%果物のジュースや豆乳なら腎不全が進行し高カリウム血症を呈するようになったら必要ですが。
アセスルファムカリウムが制限が必要なほどの量が入っていたらそれは死ぬほど甘いです。

投稿: pongchang | 2008.04.03 05:48

カリスマトレーダーの逮捕には裏がありそうですね。有料で銘柄紹介をするトレーダーはたくさんいますが、投資顧問の看板を掲げると胡散臭いインチキ業者だと見られるので、投資顧問の許可を取らないのが普通(銘柄紹介だけなら許可はいらない)。その種のトレーダーを邪魔に思う人たちがいるということでしょう。以下のページに事情説明あり。


http://blog.livedoor.jp/hoi_mi/archives/51181203.html#comments

投稿: | 2008.04.03 11:12

カパーヘッドが高くて中止になった時から、誘導砲弾はとうぶん普及しないと思ってました。

投稿: | 2008.04.03 11:40

>朝日自身が率先して自由な表現で戦争を煽ってきた

そこに「軍の関与」は有ったか?聞いてみると良いかも(^^、
「関与有り」→圧力に弱いヘタレ

「関与無し」→自由意志で翼賛体制に協力

どっちにころんでもロクなモンじゃありませんが(^^、

投稿: yossi | 2008.04.03 12:41

戦前は検閲制度があったんだから関与ありだろ。
しかも新聞統合令で反軍部新聞は軒並み廃刊になったんだから戦中軍部の関与無しの新聞なんか無い。多少軍部に批判的なこと書けた新聞は軍部中の派閥対立を利用して片方の派閥の保護を得られた場合のみ。紙が配給なんだから関与を拒否した新聞は紙が無くて自動的に休刊。

投稿: | 2008.04.04 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あそこは人が住む町なのか?:

« さよならマメタン | トップページ | 避難路確保の要諦 »