« 大人って何? | トップページ | 不同意を支持する »

2008.04.09

聖火リレーを論ず

 すみません、疲れのせいで睡眠リズムがボロボロで更新と送信がこの時間になりました。

※ 無料版メルマガ
http://www.melma.com/backnumber_173916/

※ 10日メンテのお知らせ。

  明日、ココログのメンテがあります。所が時間が解らないんですよ。個人のライブラリを個人のディレクトリごとにメンテするんだけど、それは5、6分で普通は片づくので、特に心配は要りませんし時間帯も設けません、だけど中にはデータ量が膨大で時間が掛かるユーザーもいて、それは個別に対応します……、ということで、私はその個別対応組で、メンテに1時間掛かるとメールが届いたんですよ。
 それで、1時間もブログを止めるのであれば、読者に告知したいし更新もあるからだいたいの時間を教えてくれ、と返信したら「出来ない」、いくら何でも午前か午後かくらい解るだろう? と返信したら、「それも解らない」という体たらくで……。
 一時間前後ということなので、ご理解下さいませ。

※ 威力業務妨害?

 聖火リレーの妨害に関して、「それはやりすぎ」、という当たり前の批判が当たり前にあるわけですね、ニュー速でもアグネスや有森さんらのメッセージが取り上げられている。
 これをどう考えるかですが、聖火リレーを奪ったり消したりという行為は、明らかに威力業務妨害ですよね。一方で、そもそもその聖火リレーは、チベットで民族浄化を進める中共のプロパガンダ行為ではないか? あれをやっている連中がナチの腕章をした連中だと思えば、人類史的には、それへのいかなる形のプロテスト行為も支持されることでしょう。たとえそれが今の価値観で「テロ」と呼ばれようが。
 中国でのオリンピックは平和の祭典でも何でもない。チベットでの虐殺行為に世界が認証を与える場でしかない。そんな血塗られた聖火が自分の国、自分の町を通過するのは悪夢ですよ。全く許し難い行為です。

 ただ私は、それをここで唆したからと言って、自ら長野へ行って我が身を犠牲にしてその聖火を奪うような度胸は無いわけですよ。家族を抱えている身としてはチベット人と心中するわけにはいかないから。日本のマスゴミは中共の奴隷みたいなものだから袋叩きに遭うに決まっているし。
 いや私はもちろんペンクラブの会員がそういう過激な行動に出たら応援したいけれど、じゃああんたは自分ではそれをやる度胸も無いくせに、他人は唆すかのか? と言われたら口を噤むしか無いんですよね。
 これはチベットの独立を望む全日本人と、この先進各国の政治的プロテスト、チベット問題への明確な意思表示の場と化した聖火リレーのとりを取るという重大舞台になった日本人と長野県民に突きつけられた難問ですよね。
 「無事に終わることを望みたい」という綺麗事で済むようなことじゃない。貴方はナチスの隊員があの制服で、ユダヤ人抹殺記念の松明を持って走る姿に声援を送れますか? という話ですよ。そのナチス党員に扮して平和を訴えるタレントやスポーツ選手を支持できますか?

※ 首都圏大荒れ 羽田空港は冠水、欠航相次ぐ JRにも影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080408-00000929-san-soci

 昨日はもう全くの台風でしたね。羽田の着陸の風景なんかみると、海面に着陸するような状態で、それエンジンは大丈夫なのかよ?……、という感じで。
 うちの次男なんか幼稚園に行くのに、傘を二度も飛ばされて大泣きだったそうですが。あちこちで新入生たちが途方にくれていたそうで。こういう時、たまには高級外車で子供を送って行きたいものですよね(~_~;)。

※ 裁判員法、来年5月21日施行 候補者通知は今年11月以降 第1号、来夏見通し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080408-00000091-san-soci

 これはいざ制度が始まったら、国民はパニックになると思いますよ。候補者通知が届いてもスルー。聞いてねぇよ!? 状態で、たぶん2年持たずに法改正で廃止になると思います。
 個人的には、面白そうな裁判があったら時間を割いても参加したいと思うし、検事の言うことを丸飲みするバカ判事に向かって、「あんた法曹失格だってば!」とか説教してみたいと思うけれど、もちろん裁判員個々人に裁判を選ぶ権利は全く無い。
 私の場合は何しろ時間的にどうこうより、その時間帯に起きていられないという身体上の問題がありますから、もし候補としての通知が届いたら、さっさと心療内科に出向いて睡眠リズム障害の診断書を提出して辞退を申し出ることになると思います。
 だっていくら義務感があっても現実に参加出来ないケースは山ほどあるわけで、そういう時に、法廷を休んで良い仕掛けを作っておかないと、そもそもこれ運用面で破綻しているでしょう。

※ 「出版界、このままでは崩壊する」――ダイナミックプロ、絶版ラノベ・SFを電子書籍化
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/08/news012.html

 何か私は既視感を覚えるのですが、10年くらい前からもうそういう状況でしょう。
 ただ、再販制の問題にしても、「それが機能してない」で済ませるんじゃなく、それを撤廃すればみんなハッピーになれるんですよ、という図式をわれわれ自らが提示する必要もあるんですよね。

※ 大阪名物「くいだおれ」閉店へ、60年の大食堂文化に幕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080408-OYT1T00714.htm?from=top

 私はそもそも、ここがどういうものかすら知らなかったんだけど、観光スポットだから儲かるわけじゃない、という厳しい現実が日本の不況を物語っていますよね。
 てか最近は、観光スポットだからという理由で、差別化もされていないありふれたレストランや居酒屋に入ったりしないんですよね。

※ <イノシシ>幼稚園で大暴れ、5人けが 大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080408-00000029-maiall-soci

 イノシシが出たぞー! ニュースでいつも思うのですが、猪突猛進した後に、死んでいる姿で発見されました……、という顛末が多いような気がするのですが、野生生物がとち狂った後に突然死するのは、どういう生態メカニズムなのでしょうね。

※ 西友平塚店でまたエスカレーター事故、幼児が指切断
http://www.asahi.com/national/update/0408/TKY200804080315.html

 1歳ということだから親は気を付けているんだけど、子供って手を放して行ってしまうものなんですよね。でもそれでもこれは親のミスであって、店の責任でもエスカレーターが原因でもない。無限責任を持つ親の不注意が唯一の原因ということになる。

※ 「残業代など不払い」 バイト3人が「すき家」刑事告訴
http://www.asahi.com/national/update/0408/TKY200804080324.html

  これは最初から刑事告訴ですけれど、労基署マターも刑事と直結させて、経営陣を逮捕、刑事告発するということを一般化しないと、この手の奴隷労働は無くならないでしょう。

※ 大槻教授、江原啓之に宣戦布告「法廷でインチキ暴く」
http://www.zakzak.co.jp/gei/2008_04/g2008040817_all.html

 ちょっと疑問なのは、そのインチキの責任は、それを商売にしている個人より、それを企画して電波に載せているテレビ局の方が何十倍も重いでしょう。世に電波な人は数多いるけれど、普通メディアは取り合わないんだから。それをゴールデンの時間帯に堂々と垂れ流すなんて詐欺行為そのものでしょう。それはタレント個人の問題じゃなく、テレビ局の問題ですよ。

>22:00 FBI超能力捜査官 第13弾 ジミー佐古田×マクモニーグル コールドケースSP

 昨日、こういう番組があって、見たけれどえらくつまらなかったんですよ。私は好きな番組だけれど、残念なことに、このFBIちょ~能力捜査官が解決に導いた国内の事件は、一件も無いんですよね。

※ 前日の空虚重量76.6キロ

 忙しくて雨が降っている時こそ Wii fit でとか思うんだが、結局忙しいと、そんなのやっている暇は無いんですよね。外出も当然出来ず、体重ちょっと戻す。

※ メルマガ有料版おまけ 黄金時代再来か!

|

« 大人って何? | トップページ | 不同意を支持する »

コメント

※ 大阪名物「くいだおれ」閉店へ、60年の大食堂文化に幕

上野の聚楽第も閉店だそうです。

西郷さんの下にある駅からもみえるレストランと言えばお判りでしょう。

投稿: 一般書店で | 2008.04.09 12:39

今回の聖火リレーのコース順見れば、中国の政治的プロパガンダ丸出しだということが丸わかりです。
中華思想というものがどんなものであるかを知っている人ならばね。
聖火はアテネからいったん北京入りしています。つまり【北京の聖火を世界が拝め】といっているようなもので、それだけで各国とも拒否する理由になるんですよ。IOCの責任はきわめて重大です。
本来アテネを出発してまっすぐ北京に行けば、これは慣例どおりなので、問題視する必要はありませんが。
それと中国は過去何度も、オリンピックを政治上の理由(主として台湾問題で)でボイコットしています。
中国の報道官は「オリンピックと政治を絡めるな」などといっていますが、中国にはその主張をする資格すらないという事なんですよ。
いまやあの聖火の価値は皆無であり、聖火を汚したのは中国自身といって過言ではないでしょう。

>野生生物がとち狂った後に突然死するのは、どういう生態メカニズムなのでしょうね。
いやー、もうすぐわかるんじゃないですか? 隣の国ではっきりしますよw

投稿: | 2008.04.09 12:40

>裁判員
これの導入で有罪・無罪の割合に変化が見られるようになれば、意義有る導入と言えるのでは無いかと思われますが、事前のテストでは量刑が重くなる傾向が有ること、「有罪・無罪の疑義を挟む余地はありません、量刑のみ判断して下さい」と、裁判官・検察といったプロに言いくるめられず、主張を通すのは困難でしょうから、下手すると刑罰に市民を参加させる江戸時代の「ノコギリ引き」の再現に過ぎない可能性も大ですねorz

投稿: yossi | 2008.04.09 12:43

別に聖火の世界リレーが北京大会からはじまったわけじゃなし。
聖火抱えて走っているのもナチ党員なわけでもなし。
人選もIOCや各国のOCが決めたことだし。

投稿: | 2008.04.09 12:51

>有森
多分彼女はチベットで何がおきてるか知らないんだと思いますよ。
だから「人権がどうのとかそういう訳の分からない運動でアスリートの4年に1度の晴れ舞台を奪うな」というだけの思考なのだと思います。
これがW杯や世界陸上であれば自分も同意ですが、オリンピックは建前だけだとしても「平和の祭典」であり、そこに出場するアスリートはその事を踏まえているべきだと自分は考えます。
だからこそ元オリンピック出場者の発言としては残念というか自覚が足らないなと感じますが。

他の聖火ランナーにしても同様です。
チベットのことを知っていて、それでも尚走り、その理由が「訳の分からないことでアスリート達の邪魔をするな」だけであれば、私は全く支持できません。
せめて「スポーツとアスリートのために私は走るが、チベットで行われている行為には全く同意しないし遺憾を表明する」位の事は考えていて欲しいし、オリンピック選手にはその程度の精神性は持っていて欲しいです。
それを表明するか否かは別としても。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.04.09 13:04

中国は留学生を動員しているようだし、右翼や左翼が入り交じって、大乱戦。
子供は近づかない方がよいでしょう。

お祭りに参加したいが、長野ではねえ。

投稿: | 2008.04.09 13:09

先日お亡くなりになった市川崑の東京オリンピック、富士の裾野を行く美しい聖火リレーの映像を何故か思い出しました。芸術(やらせ)か、記録かで当時さんざん政治家が叩いた記憶があります。いつの世も政治家ってヤツはなぁ…

投稿: | 2008.04.09 13:19

なんだかなぁ。
だったら、聖火ランナーや有森批判のような代替批判じゃなくて、
とうに参加を決定しているJOCや日本政府に対してもっと矛先を向けるのが本筋じゃないの?私は聖火ランナーがナチス党員であっても、その行為は保護されるべきと考えています。
少なくとも、「ユダヤ人抹殺記念の松明」を持って走る「聖火ランナー」なんていませんから。喩えにしてもこれはチョット...。

投稿: nao_c/w | 2008.04.09 13:26

あんな行為して聖火ランナーが大怪我でもしたら世論がどうなるか理解してるのかねえ?

民族浄化やってる連中へのテロは容認ってのなら百歩譲っても中国政府の代理人たる大使だけを標的にしたらどう?車椅子ランナーを襲いやすいからと襲うのはもうどうかねえ?

あと、大石先生の理屈ならイスラエルへのテロは全部容認となりますね。

投稿: | 2008.04.09 13:43

>「ユダヤ人抹殺記念の松明」を持って走る「聖火ランナー」なんていませんから。喩えにしてもこれはチョット...。

図星の例え。

投稿: | 2008.04.09 13:47

>聖火リレー
そういえば、パリでは、チベットの小旗を持っていた沿道の人から、警察官が小旗を取り上げたようですね。正に「表現の自由」を妨害しているように見えましたが…
進路妨害には、賛成しかねますが、沿道で邪魔をしないように主張を行うのはよろしいかと思います。

投稿: feri | 2008.04.09 14:02

>中国は留学生を動員しているようだし、右翼や左翼が入り交じって、大乱戦。

親中パルタイは黙殺の体(さすがに中国の肩を持つほど馬鹿ではない……と思う)だし、出かけるのはフリーチベットな左翼だけでしょう。

しかしフリーチベットな左翼やアナキストは基本貧乏なので、実際に長野まで行くのはごく少数と思われます。

投稿: L-WING | 2008.04.09 15:04

>聖火ランナーの認識

国内の聖火ランナーは、チベット問題の認識が無いのでは?という意見に同意。

それでだ。オイラも買った例のTシャツを彼らにプレゼントするのはどうだろう?
北京2008って入っているし、純粋にカッコイイデザインだから、何の疑問も持たずに「着て走る」のではなかろうか?

あのTシャツを着て走るランナーを
「フリーチベット」な方々が妨害する訳が無い。
もっとも周囲を囲む北京派遣の「聖火防衛隊」に襲撃されるかな。

投稿: 所長 | 2008.04.09 15:17

商業主義のオリンピックでは聖火ランナーの着る服も決まっていますけど?莫大な違約金を貴方が立て替える?
アテネと開催地以外で聖火を走らせるのも商業主義から前回のアテネ大会からIOCがはじめたこと。

投稿: | 2008.04.09 15:21

>聖火ランナーや有森批判のような代替批判じゃなくて

中国への代価批判じゃなくてオリンピックに参加するアスリートとしての矜持を少し欠いた発言ではないか?という自分みたいな意見も世間にはあると思うので、何もかも対中国への代価行為だとみなすのはいかがな物かと思います。
自分は会場がロシアでチェチェン問題によって同じことが起きたとしても、同じように思いますよ。
でも聖火ランナーに怪我させるのは駄目です。
人間の鎖とかにしないと。

つかIOCがまず悪いです。
ありえんて、今の中国を会場に選ぶとか。
どんだけ商業主義なのかと。

あとwikipediaだとベルリンオリンピックの時は一時的に人種迫害を国策として緩めたそうです。
ナチスでさえそうだったんだから、中国はせめてもうちょっと頭使えと。
大気汚染の問題とかもあるし、本当に開催して大丈夫なのか、かなり心配です。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.04.09 15:29

>別に聖火の世界リレーが北京大会からはじまったわけじゃなし。
>聖火抱えて走っているのもナチ党員なわけでもなし。
でも、聖火リレーが始まったのは、ベルリン大会からだったりするわけですな、これが。
アテネからバルカン半島経由でベルリンへ。
実にナチスドイツにとっては都合がよろしい。

投稿: あんぶっしゅ | 2008.04.09 15:36

>アテネと開催地以外で聖火を走らせるのも商業主義から前回のアテネ大会からIOCがはじめたこと。
あれ?そうでしたっけ?
市川昆監督の東京オリンピックでインドなどを走る「アジア初めての聖火」というのがあったような気がするんですが。
もしアテネからなら前言の
>アテネからバルカン半島経由でベルリンへ。
>実にナチスドイツにとっては都合がよろしい。
は撤回させていただきます。

投稿: | 2008.04.09 15:40

時代考えようよ。
現代と違って無着陸でヨーロッパから日本に来れるわけないじゃん。

投稿: | 2008.04.09 15:51

聖火リレーはベルリンオリンピックから始まったのは事実。
ただ実際に途中を走ってつなぐのは大会がヨーロッパから離れた段階で終わっていた。
過去には聖火を衛星を使って送ったこともあるが基本は航空機が発達してからは無着陸でアテネから開催市の空港へ。
2004年のオリンピックは記念大会ということとアテネ開催ということで五大陸走破という行為をした。
このときの収入に味をしめたIOCは2008年の大会も同様に複数の国を複数の聖火で走らせるという行為に出た。
今回の大会も素直にアテネから北京に送ればよかったのにね。商業主義オリンピックの毒は84年ロス大会からはじまってここまで来た。

投稿: | 2008.04.09 16:51

>イノシシ
>野生生物がとち狂った後に突然死・・・・
これが答えなのかはわかりませんが、その昔「イノシシとかシカは長時間の急激な運動に耐えられず、臭痕(跡?どっちだったっけ。)を辿られて長時間追い回されると、心臓まひを起こしたりすることがある。」というような話を猟師さん(専業ではありませんが。)から聞いたことがあります。
まぁ、もう40年以上も前の話なんで、たんに子供をだまくらかす駄法螺だったのかもしれませんが。
そうでなくとも居場所を見失ってバニクり、暴れまわった挙句追い立てられて、心臓バクバクで川にでも落ちた日には、かなり頑健な体を持っていても危ないと思います。

投稿: ヒグマ | 2008.04.09 17:29

>やっぱ開催地に問題アリ?

IOCの商業主義なんちゃらとかあるけど、
開催地が北京じゃなければ起きない問題じゃない?

ギリシャだって歴史的にトルコとアレコレあるけど、聖火リレーでなんかあったか?無かったよね。
まあね。もしかしたらさ、ロンドンの時もイスラム系の方々が各地で抗議活動をするかもしれないけどね。それは4年後のお楽しみって事で。

俺は商売人だから商業主義そのものは否定しないけど、
人権とか法とか契約とかへの理解が出来ていない国で開催するのは如何なものか?とは思うよ。
いやまあ20世紀前半ならまだしもね、21世紀だからねえ。今は。

投稿: 所長 | 2008.04.09 17:41

>聖火リレー
今回、ギリシャで採火された聖火は、まず北京に渡り、その後、アルマトイ→イスタンブール→サンクト・ペテレルブルク→ロンドン→パリ→サンフランシスコなどと回っています。素直に、中国国内だけで聖火リレーをやっていれば、問題は起こらなかったでしょうね。
ちなみに長野の前はキャンベラ、長野の後はソウルです。

投稿: feri | 2008.04.09 17:48

そりゃ盛り上がるの中国相手だからだよ。欧米人のレイシズムが大義名分を得てのびのびと行われているって話。
実際、フランスもイギリスも白人と比して黄色人への差別は酷いもんだよ。特に911テロ以降はアラブ人以外の有色人種全般に入管で露骨だね。

投稿: | 2008.04.09 18:26

>くいだおれ
ここが観光名所なのは、あくまでも入り口のくいだおれ人形だけなんですよね。中に入ってみれば、何の変哲もないレストランや居酒屋なもんで、所謂「観光客」の来阪者は、人形だけ見て他の店(串焼きなりお好み焼きなり)に行ってしまいます。くいだおれが大阪名物料理を出す店だったら、ある程度違う結果になっていたかも知れませんね。
とはいえ、串焼きにしてもお好み焼きにしても、結局は専門店に味で勝てる道理もなく、やはり観光客は周囲の店に流れていた可能性が高いのですが。

投稿: 五月原清隆 | 2008.04.09 19:28

日中戦争もので最終局面で核基地があるという理由でチベットに水爆をどんどんぶちかます兵頭二十八先生。ラサ壊滅、チベット人絶滅だな。大石先生もこれくらい突き抜けた小説を書いて欲しい。

投稿: | 2008.04.09 19:50

別に聖火リレーに商業的要素があってもかまわんよ。
IOCだって金が要るだろうし、中国の様な発展途上国で開催しようと思ったら、支度金だっているだろうさ。先進国ならともかく「世界で参加するオリンピック」を実現しようというなら、選手の育成資金もままならない貧しい国にも出場してもらうには、IOCを通じて援助金出してやるぐらいのことはあってもいい。
だが、問題は聖火の神聖性を汚すようなことがあってはまずいということ。一つの象徴だからね。
今回行く先々で聖火リレーが妨害されているのは、皆さん指摘しているとおり、「中国の政治的プロパガンダに利用されている」ことと「チベット族やウイグル族その他への虐殺や人権侵害を行っている」からだ。

中国にはオリンピックを開催する資格が無い。

投稿: | 2008.04.09 21:48

混乱聖火リレー、善光寺一般客入場禁止へ
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20080409-345978.html

もう狂ってますな。中国の政治的意図を挫く為にも、「お寺からスタート」なんて事態は避けるべきでは?
世界中の仏教徒を敵に回しますよ。

投稿: | 2008.04.09 23:39

>世界中の仏教徒を敵に回しますよ。

中国政府が弾圧している各種宗教団体を勇気づけますよ。

中国に、宗教が自由に信仰されているところを見せた方がいい。

投稿: ほるほる | 2008.04.10 00:16

>ほるほるさま
中国のことなんてどうでもいいのです。
問題は「世界がどう見るか」

投稿: | 2008.04.10 01:57

>オリンピック・トーチ・リレー
青服の集団は、中国から派遣された武装警察官だそうで、ランナーに色々と指示・命令を出しているそうです。
ということは、長野でも、日本のランナーに、あれこれ指示・命令を出すのでしょう。そもそも、そのことを有名人ランナーは知っているのでしょうか。

また、日本では「聖火」と訳していますが、英語ではolimpic flame torchと言います。「聖」の字は、どこにも出てきません。誤訳も困ったものです。

投稿: feri | 2008.04.10 11:37

5月は一度帰るべきでしょう。
気がすすまなくても、やるべき事をやるのが大人です。

投稿: おめだ | 2008.04.10 12:24

ヒグマさま
>野生生物がとち狂った後に突然死・・・・・・
関連が有るのか判りませんが、猟師の方に「熊の胆を取るときは、追いつめてギューッと胆汁が出ている位の方が良い奴が取れる」と伺った事が有ります、fight&flightと言われるアドレナリン等の分泌が、逃げ切れず使い切れない時は、人間のストレス同様突然死を招くのかも知れませんね。
そーいえば、以前林道を走ってて、イノシシに出くわし、捕まえようと試みましたが果たせず、その翌日、同じ所で草を加えた状態で倒れていたのを思い出しました(どーやら、食事中に林道の法面から落下したよーでしたが?)

投稿: yossi | 2008.04.10 12:25

>英語ではolimpic flame torchと言います。「聖」の字は、どこにも出てきません。誤訳も困ったものです。

このネタ、数日前にどこかのテレビでやってました。それはいいとして、新華社など中国だと「奥运圣火」。BBCがよく使う「Olympic flame」には聖火の意味が込められている。
聖(セイント)だとキリスト教の聖人をさすので可笑しい。古代ギリシャは多神教だったので許容範囲が広いかもしれないな。
誤訳だと指摘する方がヘン。

投稿: | 2008.04.10 13:46

> ラサ壊滅

と言ったら、兵頭二十八より富野由悠季だろ、常考……

投稿: | 2008.04.10 16:48

>混乱聖火リレー、善光寺

ぜひとも当日は、全国の有志の僧侶が集結して善光寺で
オフ会を開いたらどうだろう。
数万人の坊さんや山伏が、お経を唱えながら聖火を取り囲んで
うっとうしくゾロゾロくっ付いて練り歩く、日蓮宗もあの
法華の太鼓を信者の大群でバンバン叩いて付いてくる
文句言うなよwあくまでも坊さんのオフ会がたまたま重なった
だけだからw
聖火の通る先々で、山伏が大護摩を焚いて煙を撒き散らす
妨害じゃないよw日本選手の武運長久を祈る加持祈祷だからな
岸和田のだんじりと祇園祭の山鉾も、ゴロゴロ轟音をけ立てて聖火と併走して聖火が全く見えなくなる。
聖火の行く先々で、なぜか祭りの見越しが練り歩いて来て
邪魔になるって。
違うよwみんな応援してるんだ
という風な、応援に見せかけたユーモアあふれる抗議って
どうだろうなあw

投稿: k | 2008.04.10 17:18

>問題は「世界がどう見るか」

宗教施設を政治利用しようだなんて、中国と同類に見られる。

仏教の教義を忘れないで欲しいモノです。

投稿: ほるほる | 2008.04.10 23:01

日本の宗教施設(それもよりによって仏教の)を中国に政治利用させることを「世界がどう見るか」ということではないんですか?

投稿: | 2008.04.10 23:47

>これはチベットの独立を望む全日本人


「チベットの独立を望む全日本人」かあ。

少なくとも自分は沖縄独立と同じくらいアホーなものだと思ってるから仲間には入れないね。

投稿: abcd | 2008.04.11 00:06

>日本の宗教施設(それもよりによって仏教の)を中国に政治利用させることを

はあ。で、いままでの聖火リレーの中継点は中国に政治利用されたと避難されているわけですか。


中国では不可能なことが、日本では可能だと示すことは、中国人民への貴重なアピールになりますよ。


投稿: ほるほる | 2008.04.11 00:10

ほるほる さん

2008.04.10 23:47 の者です。ちなみに 2008.04.10 01:57 の方とは別人です。

>中国人民への貴重なアピールになりますよ。

いや、だから元レス(2008.04.10 01:57)の方が

> 中国のことなんてどうでもいいのです。
> 問題は「世界がどう見るか」

と仰っている所から始まってるので「中国人民への貴重なアピール」と繰り返されても。。。。。
話がループしちゃいますね。

まぁでも貴重なアピールになるというのも良く判りません。
中国国内にも共産党に従順な宗教団体は存在する訳ですから
それと同じ様なものだと思うだけなんじゃないですか?
むしろ自由がある日本の仏教界も中国を支持してると受け取られるだけの様に思えます。

できれば出発地を善光寺にすることが、どうして弾圧されているチベット仏教徒などを勇気付け
中国人民に信仰の自由をアピールすることになるのかをもう少し詳しく教えて頂ければ助かるのですが。

投稿: 2008.04.10 23:47 | 2008.04.11 05:02

>まぁでも貴重なアピールになるというのも良く判りません。
中国国内にも共産党に従順な宗教団体は存在する訳ですから
それと同じ様なものだと思うだけなんじゃないですか?


決定された会場を変更すれば、それこそ、日本の宗教団体も中国と同じく党の統制下にあると誤解させるだけです。

イベントの開催を受け入れた民主的な政府にできるのは、参加者の安全を守ることくらいです。

>できれば出発地を善光寺にすることが

宗教施設を自由に設置、使用できることを示せるから。

投稿: ほるほる | 2008.04.11 08:03

> 決定された会場を変更すれば、それこそ、日本の宗教団体も中国と同じく党の統制下にあると誤解させるだけです。

変更することの方が、宗教団体に拒否権がある、つまり「政府の統制化に無い」ということを示せるんじゃないんですか?

> 宗教施設を自由に設置、使用できることを示せるから。

中国国内には共産党に認められた仏教団体があり寺院も僧侶もいるわけで、中国政府がそれらの宗教施設を自由に
使用できるのは当たり前だと中国人は思っている訳ですから、それを同じ様なものだと思うだけじゃないんですか というのが
前の質問の意味だったのですが。

まぁ建前上は中国には信教の自由があるということになっており、今回のチベットも仏教弾圧というよりは独立派テロリストの
鎮圧というニュアンスで国内向けに報道しているみたいですから、日本の寺院がどうしようがそれを信教の自由に結びつけて
受け止める中国人がどれほどいるかは疑問ではありますけれど。

投稿: | 2008.04.11 12:45

>変更することの方が、宗教団体に拒否権がある、

チベットが原因で変更するなら、最初から引き受けなければ良かったのです。

国際イベントを中断させるなら、その中断の責任の一片でも日本にかかるような方法は日本にとって有害なだけです。


投稿: ほるほる | 2008.04.12 21:55

> 最初から引き受けなければ良かったのです。

変更するくらいなら最初から引き受けるべきではなかったという主張なら理解できますが、
ほるほるさんが主張されてきた「変更すべきでない理由」は信仰の自由を中国人民にアピールできる
ということであって、だからこそ延々とお付き合い頂いている訳ですよね?

変更しないことが、信仰の自由を中国人民へのアピールすることになり、変更すると
日本の宗教団体が政府の統制下にあることになるという理由をお聞きしていたのですが。
説明したくないのなら仕方ありませんけれど。

それと、善光寺が拒否しても国際イベントである聖火リレーが中断する訳ではありませんよね。
既にコースが突然変更されたりしている訳ですから、事前に出発地点が変更になるくらいのことで
日本の責任云々を言うところなど、あったとしても中国政府くらいじゃないんですか?
それとも、あの突然のコース変更はそんなにアメリカにとって有害だったのでしょうか?
まぁ中国政府側の人間の目には有害に映ったのかも知れませんが。

投稿: | 2008.04.12 23:08

うちの菩提寺は善光寺です。(長野じゃないけど)
毎月家族の誰かが墓参りに行っています。宗教行事も年に数回参加してます。

さて、聖火リレーの際の争いで寺がどうのこうのっていうのは特に何もありません。古くは上杉と武田が争ったぐらいですから何も問題ないですね。
最悪焼けちゃったら日本全国から寄進が集まるでしょう。

投稿: おめだ | 2008.04.13 00:14

何科難しい問題なの?

普通のデモならともかく、聖火ランナーになんかしたら、「人類史的には」アホで終わると思うよ。

投稿: abcd | 2008.04.13 00:45

>変更しないことが、信仰の自由を中国人民へのアピールすることになり、変更すると
日本の宗教団体が政府の統制下にあることになるという理由をお聞きしていたのですが。

中国の人民がそのように判断するおそれがあるということですよ。

>日本の責任云々を言うところなど、あったとしても中国政府くらいじゃないんですか?

外交的に不利になるかもしれない要素を増やしてどうするの?

そもそも、善光寺が今更拒否して、チベット情勢に何も影響を与えることは無いし、中国政府にも影響は与えない。
中国に抗議したければ、中国に通じる方法でおこなうべきであって、日本人にしか通用しないような抗議方法はやるだけ時間の無駄。

投稿: ほるほる | 2008.04.13 10:52

裁判員制度:「辞退」に配慮するケースまとめる 最高裁
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080413k0000m040098000c.html
なんか、裁判所は「これといった特徴の無いサラリーマン」だらけになりそうだな。

投稿: | 2008.04.13 12:09

> 中国の人民がそのように判断するおそれがあるということですよ。

だから、そのように判断するおそれがあると言う根拠について何度もお聞きしているんですよ。
私には、そうは思えない理由については何度も書きましたから、それのどの部分が間違っている
のかという指摘でも結構ですよ。

> 中国に抗議したければ、中国に通じる方法でおこなうべきであって、日本人にしか通用しないような抗議方法はやるだけ時間の無駄。

だから
> 中国のことなんてどうでもいいのです。
> 問題は「世界がどう見るか」
という所から話が始まっていると何度言ったら(ry

中国のことより世界がどう見るかが問題だという意見に対して
「いや、中国人民へのアピールになるし、お寺からスタートするのを止めたら中国と同類に
思われる」と主張されるから、その根拠をお聞きしてここまで長引いている訳ですよね。

まぁ誰でも人に説明したく無いことがあるでしょうから無理にしろとは言いませんが
話を続けるつもりがおありなら、せめて話をループさせることだけは避けて頂きたいものです。
あまりにもお互いの時間の無駄になってしまいます。

投稿: | 2008.04.13 21:40

>私には、そうは思えない理由については何度も書きましたから、

私って誰?こちらには判別不可能なので、私と言われても何がなにやらさっぱりです。

理由が欲しければ、漏れがそう思う。それだけですよ。


>話を続けるつもりがおありなら、
コテハンぐらい付けてから言ってください。

投稿: ほるほる | 2008.04.13 22:21

> 理由が欲しければ、漏れがそう思う。それだけですよ。

なるほど、根拠もなくただそう思っていただけと言うことですね。(笑
了解いたしました。 最初からそう言って頂ければ直ぐに終わったんですけれどね。
お話にならないということで。

> コテハンぐらい付けてから言ってください。
これは失礼致しました。
最初にほるほるさんの方から名無しの方にレスされていた上、ここまで話にお付き合い
頂いていたので、そういうことは気になさらない方だと勝手に思い込んでしまっておりました。

今回はこれでお終いですが、今後もし万が一ほるほるさんにレスするようなことがあれば
その時はハンドルをつけるように致します。
出来ればほるほるさんも、そういうことは最初の内に言っておいた方が良いですよ。
根拠もなくそう思うから言ってただけだなどとレスするはめになる前に(笑

では、これにて。

投稿: やっと終わった。 | 2008.04.13 22:48

結局、お寺からスタートすれば中国の政治的意図をくじけるというのは、全くの妄想にすぎないということですね。

オリンピックが失敗したときに、それを日本のせいに出来てしまうような事件を起すのは中国を利するのみです。

日本はホスト国である中国をサポートしつつ、チベット侵略を批判すればよいのです。

投稿: ほるほる | 2008.04.13 23:55

まあ、再販制の問題にしても、「それが機能してない」で済ませずに、それを撤廃すればみんなハッピーになれるんですよ、という極論にもってゆく性癖のほうが問題なんですよね。みんながハッピーってどっかの新興宗教みたいですし。これからも一時金欲しさに誰も読まない本を大量生産して多くの人をアンハッピーにしてゆくつもりなんでしょうけど。

投稿: ほるほる | 2008.04.14 22:33

 再販制は、その誰も読まない本を地方の隅々まで届けるためのシステムです。「一時金」が何を意味するのかちと解りませんが、基本的には、売る側の利便のため(だけ)の規制ではありません。もしそうならもう少し早くに撤廃されていたでしょう。

 みんながハッピーになることを考えるのが極論でカルトなら、われわれの社会は極論とカルトの集団ということになりますね。

投稿: 大石 | 2008.04.14 23:38

投稿 ほるほる | 2008.04.13 23:55 と 
投稿 ほるほる | 2008.04.14 22:33 は別人ですので。


>再販制
価格や売り方が固定されてしまうのが最大の欠点。
出版といっても、いまでは扱うのはデジタルメデイア。著作者はその利点を生かしていく売り方を考えないと。

大石先生の作品を例にするなら、いつもの軍事ミステリー向けのあらすじとイラストとは別に、BL向けのあらすじとイラストを用意して腐女子に向けても売り込んで市場を増やすとかどうでしょう。

北方領土奪還作戦で逃亡する2人のパイロットは、とてもおいしかったそうです。

投稿: ほるほる(古い方) | 2008.04.15 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖火リレーを論ず:

» [五輪][ニュース][スポーツ] 聖火リレーはアメリカ大陸へ [昨日の風はどんなのだっけ?]
サンフランシスコで10日聖火リレー・直前のルート変更も : NIKKEI NET アメリカでも色々あった聖火リレー、あれだけ広大な大陸をサンフランシスコ一カ所だけで済ませる予定にしておいて、アメリカさんは良かったですね(笑)。 デイリースポーツonline/マラドーナ氏が聖火リ... [続きを読む]

受信: 2008.04.10 12:31

« 大人って何? | トップページ | 不同意を支持する »