« 昭和記念公園 | トップページ | 脱車社会の好機 »

2008.05.01

景気実感どうですか?

 さすがに谷間はネタ不足ですねぇ。

※ 「くやしいが、してやったり」 大型連休狭間の衆院再議決で、ほくそ笑む民主党
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080430/stt0804302052006-n1.htm

 ガソリンに税金を掛けること自体は、私は反対しません。それは省エネ機関の開発を促進するし、脱車社会の原動力にもなるから。
 ただ、地方に道路を造り続けるための財源にするために、ガソリン代を上げることには賛成できない。道路財源こそが、メンテの目処も立たない道路を延々と造り続ける羽目になって、結局は地方財政を破綻させる原因になることを、地方の人々は理解すべきだと思う。

 てかさ、誰もどこもニュースでやってくれないんだが、「造反組」は何処に消えたんだ? 可決を阻止するんじゃなかったのかw。

※ 米GDPは0・6%の伸び…減速に歯止めかからず
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080430-OYT1T00654.htm

 今朝のCBSニュースは、これと、オバマ候補とライト牧師の関係を巡る話題でして、結構、この牧師の過激発言で支持率を下げていたのですが、もうこれで打ち止めになるでしょう。さすがに「エイズは黒人撲滅のためにばらまかれた」なんてトンデモ発言をしちゃ、取り合う世間もいなくなりますよ。
 それで、このアメリカの景気後退感ですが、やっぱりかなり危機的ですね。番組の中では、「住宅価格の下げ止まり感が無い、底が見えれば、みんな一息付けるんだけれどなぁ……」、という感じで、まさに日本のバブル破綻と同じ構造なんですよね。
 アメリカはその状況を見て学んでいるはずなのに、やっぱり同じ過ちを犯してしまう。

 所で、このブログはアメリカで読んでらっしゃる方もいらっしゃれば、当然アメリカ資本の会社にお勤めの方や、アメリカが主要取引先、という仕事の方もいらっしゃるわけですが、ビジネスの現場での景気減速感というのはどうなんでしょうね。国内マーケットだけでやっていると、いまいちその実感が分からないんですよ。

※ 暴走する愛国主義 米デューク大、王千源さんへの攻撃
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080501/amr0805010018000-n1.htm
※ パソダ:リソリソ天国へ…ファンが別れの言葉 上野動物園
http://mainichi.jp/select/today/news/20080501k0000m040125000c.html
※ 成人の6人に1人が糖尿病予備軍 4年で15%アップ、厚労省が推計
http://sankei.jp.msn.com/life/body/080430/bdy0804301825004-n1.htm
※ 小学生が集団レ○プ=被加害児童50人以上か-韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000123-jij-int
※ ユダヤ人は五輪不参加を 米ユダヤ指導者ら声明発表へ
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080430/amr0804301221009-n1.htm
※ チベット独立派の銃撃で公安幹部死亡
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080430/chn0804302058010-n1.htm
※ 「一時帰国した中国で投獄」ウイグル族男性の妻が釈放訴え
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080430-OYT1T00647.htm?from=main1
※ 「愛と涙ばっかりやりやがって」  ビ~トたけし、欽ちゃんモーレツ批判
http://www.j-cast.com/2008/04/30019658.html
※ 妊娠7カ月の国防相始動 スペイン、婦人科医伴い紛争地訪問
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080430/erp0804302147012-n1.htm
※ 発言小町
http://komachi.yomiuri.co.jp/ranking/
※ 前日の空虚重量 73.7キロ

 足首用サポーターを百均で購入。凄く良い感じだが、肝心のウェイトのホールド部分が早くも破れて来た。良く見たら、ただのスポンジなんですよね。普通に歩く分に関しては、全く重量を意識せずに済むんだけど、階段を下りたりすると、途端にお年寄り状態。なるほど、年寄りはこんな感じで段差で転けるのか、と理解出来る。
  マルエツ横の小さな花屋でやっとスナックえんどうの苗を発見。ゲットする。

 それが火曜日、終日外にいたのに、花粉症がピタリと治まったんですよ。どうやら窒素酸化物等の複合汚染が原因らしい。なので、246沿いマックの奴隷労働の取材活動は自粛し、ルートを変えることにする。
 15時過ぎ、グラサン、ブッシュマンハット、Tシャツ姿(も本当に怪しい格好(~_~;))で出撃。暑い! さすがに今日は、ミニミニサイズではなく、ペットボトル一本丸々持参して、後半までに全部飲み干す。円筒分水から階段を上り、津田山駅方向へと抜けて往復することにする。しかし、何度来ても凄い住宅街だ。確かに近所に火葬場があるんだけど、普通にBMWが2台駐車場に入っているんですよね。こういう所って、セールスもうざいんだろうなぁ。
 丁度、坂道を降りた所に、スノーヴァ、という屋内スノボー場があって昔から気になっているんだが、一度も入ったことが無い。更にその先には、巨大霊園があるんだが、今度行ってみよう。明るい内に(~_~;)。

 体重、やっと73キロ台に。ここ数日の運動量を考えると当然か。5キロ減量の記念食事。予算不足でひとまず棚上げする orz……。

※ メルマガ有料版おまけ バークレー大尉&太平洋孤島からの脱出

|

« 昭和記念公園 | トップページ | 脱車社会の好機 »

コメント

サンプリングの偏りがあり、40才代で男性207名、女性363名と、糖尿病の発症しやすい男の過小評価が効いているのが半分くらいあるでしょう。でも、本物の糖尿病は10%居たら大「杉」。まだ、境界型が主流で、A1c8%以上は糖尿病の中でも酷い方です。

投稿: pongchang | 2008.05.01 10:33

いや、でもこのブログにコメント書いている人たちにとって反政府な意見を述べる人間はそういう目にあうのが理想国家なんでしょ。
極左だろうが極右だろうが全体主義的愛国心の行き着き先は同じようなもの。徴兵だ徴農だ奉仕活動だって叫んでいる右派のそれがまんまポルポト政権のそれと瓜二つなようなもの。

投稿: | 2008.05.01 10:42

民主欠席ですんなり再可決:
民主はお役所ほかを敵に回したく無かったんでしょうかね。一波乱を期待していた者としては残念です。
歳入不足は補正予算&赤字国債でまかなえばいいわけで、どうしても強行採決しなければならない局面ではなかったのではないかと。
米国の状況、原油のみならず原材料全般が高騰している現状では景気減速は必至。景気対策のためにも暫定税率を復活させるべきではなかったと思います。

投稿: とおりすがりん | 2008.05.01 11:51

>たけし

こいつのギャグが未だかつて面白いと感じたことはない。
それはともかく、芸人が映画監督なんかして、いそいそと授与式に出かけるのも
充分みっともないと思うがな。

投稿: nao_c/w | 2008.05.01 11:55

>いや、でもこのブログにコメント書いている人たちにとって反政府な意見を述べる人間はそういう目にあうのが理想国家なんでしょ。

何れについてのコメントかわからんが、批判する極左・極右と同じような、極論によるレッテル張り。
貴方も五十歩百歩ではないか。

投稿: | 2008.05.01 12:05

例の監禁事件はオーストラリアじゃなくオーストリアですよ。

投稿: | 2008.05.01 12:44

> 「くやしいが、してやったり」 大型連休狭間の衆院再議決で、ほくそ笑む民主党

造反がいると言われているのは、道路財源特例法案の方。

投稿: | 2008.05.01 12:49

> ガソリンに税金を掛けること自体は、私は反対しません。それは省エネ機関の開発を促進するし、脱車社会の原動力にもなるから。

昨日強行採決になったのは、税金を25円(消費税込26.25円)余計にかけるかどうかの部分で、道路開発が一通り終わったのに道路を作るだけの名目で課税を25円も割増する必要があるのかと…既存道路の維持費だけではこんな金額必要ない事は既に証明されているんですし、余った金の使い先が地域需要を無視した新しい高速道路やバイパスの建設と天下り先の儲け分では笑えませんよ。

エコ目的税化するならば規制緩和のお陰で大半の地域が不採算を理由にバス減便にされたり廃止にされたりして公共交通が破綻しているのを復旧させるために投入する必要があるのではないかと思いますけど。

地方や都会の郊外で自動車なしだと動けなくなっている状態が悪化しているのは、交通機関だけでなく大店法廃止のような一連の規制緩和によってバスが極端に減便されたり商業地域とのつながりの悪化が進んだりで通勤通学も買い物もなにもかもが自動車なくして成立しない状態になっている事が最大の理由ですので。

>>※ 暴走する愛国主義 米デューク大、王千源さんへの攻撃

愛国心については日本人にも似たような所がありますよ。
聖火リレーの事でも中国人憎しの人がチベット問題を利用している所が多くあって、彼らは中国政府と中国人民の区別をわざとつけないでやっているので、中国大陸の愛国心に火に油を注ぐ結果になってゴタゴタしはじめている。
日中韓三国で共通した根っこの問題があるんじゃないですか?儒教の影響なのか?

投稿: 業界インサイダー | 2008.05.01 15:04

>発言小町 育休あけの同僚に納得いかない
現状、育休や有給などの制度って、組織に穴埋めを任せ、日本人の美徳(他人に迷惑をかけない)につけこんで、機能不全に陥っている状態が続いているじゃないですか。
そろそろ、残業させるなら重税課すからもう一人雇え法とか、対になる強制力がほしいと思うのです。

投稿: nanwa hachi | 2008.05.01 15:24

>米国の景気実感
居住ではないので、米国の取引先の状況のみです。
当方はIT分野の仕事中心ですが、開発予算のカットは
昨年からかなり続いています。
PCや、チップセット開発など、非常に厳しい開発予算です。
また、レイオフもずいぶんと行われたようです。

とは言え、大手は米国国内市場にのみ依存していませんので、
影響は限定的といえるかもしれません。
2週間前にSanDiegoに国際会議で出張しましたが、
結構 観光客も居ましたし、ホテルも高かったですよ。
とは言え、米国企業は出張旅費削減で、アジア系の出席者が
半分以上でした。(笑)
たまたま、だったのかもしれませんが、市内中心部では以前よりも
治安は良い感じがしました。海外からの旅行者が多いからかもしれません。
(いつものBGMのパトカーのサイレンをほとんど聞かなかった)


投稿: 外資社員 | 2008.05.01 16:27

>聖火リレーの事でも中国人憎しの人がチベット問題を利用している所が多くあって、彼らは中国政府と中国人民の区別をわざとつけないでやっているので

4/26の「報道特集NEXT」内で、中国人の人権活動家がアピールの為に長野に向かう姿に密着しますが、一緒に組む相手を捜しても、嫌中のヒトの集団で(´・ω・`)ショボーン、”Free Tibet”なヒトたちには漢人だからと相手にされず(´・ω・`)ショボーン、結局当日は反対派に混じっていても、中国人と判ると排除され、中国人留学生にも白眼視される羽目に・・・・・・

○記者
「李松さんたちは、どちらの中に入っても少数派なんですね?」
○李松さん
「だから中国は独裁なんです。私たちが多数派であれば、中国は民主化する。だからこれからです。」

http://www.tbs.co.jp/houtoku/onair/20080426_2_2.html

>中国大陸の愛国心に火に油を注ぐ結果になってゴタゴタしはじめている

3年前の反日デモが実質政府への不満の受け皿で有った事を考えると、今回も「愛国無罪」が免罪符になると考え、外国製品・外国人排斥に動いている可能性は大ですよね、行き過ぎた愛国教育はロクな事にならないとゆーか、中国政府の自業自得という側面はあるにせよ、北京オリンピック開催中に、第二の義和団事件に発展するのは勘弁して欲しい

投稿: yossi | 2008.05.01 16:55

>スペイン国防大臣

女性で37歳で妊婦!
NATO加盟国の国防大臣ですか。
古くから廉価な兵器を各国に輸出している国家でもあります。
うーん。大したもんだ。

紛争地域にも赴くってのはパフォーマンスかもしれないが、身重の体で簡単にできる事ではないでしょう。

スペインはバスク人テロリストとかが活発に活動している地域だから、場合によっては胎教に宜しく無い決断を下す必要もあるんだろうな。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2008.05.01 17:23

>小学生が集団レ○プ

昔々、小学生の集団に囲まれて、痴漢されそうになった
ことがあるですよ。で、その場所の近くにあったのが
中国でないCの国の人たちが通う学校だったという。
なんなんでしょうね?

投稿: くど | 2008.05.01 17:49

韓国人の愛国心のよりどころは反日もしくは克日だけだから中国人が本質的に持つ中華主義とは違うと思いますがね。

投稿: | 2008.05.01 18:51

(^o^)ノ<スノーヴァのあたりは昔土管工場(日本ヒューム管)があって貨物の引込み線が走ってたぞー
(^o^)ノ<津田山の霊園は高台で明るく恐怖スポットとしてはいまいちだぞー
(^o^)ノ<墓地の先には森林公園があってそちらのほうも散歩にはお薦めだぞー

投稿: (^o^)ノ | 2008.05.01 18:59

>中国政府と中国人民の区別をわざとつけないでやっているので、中国大陸の愛国心に火に油を注ぐ結果になってゴタゴタしはじめている

日本総領事館に投石する中国人民や、サッカー日本代表相手にラフプレーのオンパレードの中国人民や、毒入りギョーザ事件で「われわれこそが被害者だ」とのたまう中国人民を見てしまってますからねぇ…。
そう考えると、日本国民は、かなり冷静にお相手しているほうだと思いますよ。

投稿: 真夜中のミドリスト | 2008.05.01 20:04

知人のIT屋が、「ガソリン暫定税率が停止されたおかげで会社倒産しそうになってる」と話してたからなーこれで一息付けるかと。
正直、「あんな間際になってから予算ひっくりかえそうとする民主が悪い」との結論になったのでした。やるならもっと前からやれと。

投稿: ¥e | 2008.05.01 20:28

>彼らは中国政府と中国人民の区別をわざとつけないでやっているので

 満蒙は日本の生命線だと、多くの日本人が信じていたのと同じように、中華意識の担い手は12億の貧しき中国人民なのですよね(少数民族は除くとして。)。中国政府(=共産党)だけが悪いのじゃなくて、中国人民自身がチベット(やウイグル)を弾圧することに賛成しているんですよ。大衆は正しい、権力者と区別しようという考えは、マルクス主義的です。張景子という少数民族にして熱烈な中国共産党支持者もいるんだから。

投稿: 土門見人 | 2008.05.01 21:05

> ガソリンに税金を掛けること自体は、私は反対しません。それは省エネ機関の開発を促進するし、脱車社会の原動力にもなるから。

何度も書きますが、自動車税があるうえに重量税を賦課するという二重課税。
さらにガソリン税という三重課税がまともな国家か。収奪、簒奪の言葉がふさわしい。

出版税を25%かけると言われたら、先生はどう思いますか。
それで出版物が売れなくなれば、森林資源保護の一助になるといわれて納得できますか。

投稿: ペンチ | 2008.05.01 21:13

なんつーか
>暫定

>復活
って言葉自体がおかしくありませんか?
暫定ってのは「一時的・とりあえず」って事じゃないのですか?
何で「一時的」な期間をすぎたからって延長してるの?
暫定じゃないじゃん。何だそれ。
永続的に取るならまず暫定税率自体廃止しろと。
「一時的」で終わらせる気がないならそう言えば良いし、「一時的」で終わらせる気があるなら、どのくらいまでを目処に廃止できるだけの余裕が出来るか試算して提示するくらいはすべきでしょう。
こんなの許されるなら何だって許されますよ。
国家的詐欺としか思えない。

投稿: 偏頭痛持ち技術者 | 2008.05.01 21:34

>津田山の霊園は高台で明るく恐怖スポットとしてはいまいちだぞー

今はなき、「さとし君の墓(像)」を知らんのか?

投稿: | 2008.05.02 06:14

長野聖火リレー
>業界インサーダーさんの意見に関連して
今回は、中国大使館経由で、政府から召集がかかり、差し回しの
バスにて参加したとのこと。
私の会社には中国人もいますので、日本への留学経験のある彼、彼女らの
意見によれば、留学ビザの更新を考えれば”愛国”を旗印に召集が
かかれば、不参加は難しいです。これは個人の主義、思想とは別の背景が
多分にあったことも事実で、半数くらいは 建前上参加したと思います。

例えてみれば、戦中の軍事教練とか、70年安保の学生動員のようなもので
本気でやる人間もいるが、半分くらいは"付き合い”で参加しています。
若いから、参加すれば盛り上がるし、それなりに本気になったりします。
中には、点数稼ぎで 上を見ながら盛り上げ役もいるが、そこに参加
している、お付き合いがいることも気づいた方が良いのだと思います。
その点は、自分の意思で参加をしているチベット組との大きな違いと
思います。

個人的には、せめて半分は五輪旗にすれば、もう少し日本側の感情は
違ったのだと思います。

投稿: 外資社員 | 2008.05.02 08:24

なんかこのブログすごく堂々とレイシズムに満ちた発言をされる方がいるのですね。中韓どうこう言う資格無いなあ。

投稿: | 2008.05.02 08:29

最近はペマ・ギャルポ氏の主張でパンダはチベットのものだとの主張が広がりつつありますが、これは色々と問題ありですね。
現在のチベット自治区にはパンダいませんし、四川省のパンダ生息地までを大チベットとして主張しているということですから
中国だけでなくインド、ネパール、モンゴルまで版図を広げる大チベットを主張しているってことになる。

投稿: | 2008.05.02 08:41

>なんかこのブログすごく堂々とレイシズムに満ちた発言をされる方がいるのですね。中韓どうこう言う資格無いなあ。

根拠もなしにれいしレイシズムと決めつける、あなたが一番差別をしていますね。


中国と韓国の他民族への差別意識は、日本とは比べものにならないことは様々な実例で実証されていますね。

投稿: ほるほる | 2008.05.02 08:42

>投稿 | 2008.05.02 08:41

大チベットとチベットの歴史
http://samayoi-bito.cocolog-nifty.com/mutous/2008/04/post_2a54.html


中国四千年の歴史よりは、はるかにマシと思われ。

投稿: ほるほる | 2008.05.02 08:47

だからって四川省の領有を主張するのはどうかねえ?パンダはチベットのものってそういう主張だからね。
結局、反中先にありきなんじゃないの?貴方自身の主張や土門氏の主張は普段からレイシズムにみちみちていますがね。なにより自分が批判されたと思うから上記のような発言されるのでしょう。
自分を批判すると思われたからでしょ。
そして自分を批判するのは

>中国と韓国の他民族への差別意識は、日本とは比べものにならないことは様々な実例で実証されていますね。

見事なまでに根拠なく決め付けさらにレイシズム満開のご意見ですね。そうレイシストとは貴方自身のことです。

投稿: | 2008.05.02 09:50

 差別とレイシズムって、ちょっとニュアンス的に違うような気がするんですが。

 もちろん、ここに限らず、2ちゃん的な、中韓への侮蔑は差別じゃないのか? と問われれば、そうだとしか答えようがない。ただその全てが悪かと言えば、結局そこには、マスコミが絶対書かない国民の本音があり、事実があったりするわけでしょう。
 しかもこと中国に関して言えば、われわれの想像を超えるような差別をチベットその他で繰り広げている。
 大戦時代のナチスやドイツ、はたまたアイヌを絶滅の縁に追いやった頃の日本を叩いたら、それも差別か?
 単純に割り切れる問題ではないし、お互い様の部分も多分にあるけれど、それを今ある差別を止めさせることに貢献する、あるいはその事実を世間に広めるための表現というのはある程度仕方ないですよね。

 戦後日本は、相手への尊敬と敬意だけが外交だみたいに来たけれど、でも現実の国際社会では、相手を冷ややかに観察して面従腹背で握手する姿勢も大事ですよね。

投稿: 大石 | 2008.05.02 10:13

 昨今の中華の人のお行儀の悪さに眉をひそめる発言
=レイシスト認定、ってのはどうでしょうかね。

どっかの「在曰認定」とかわんないじゃん。

私も以前「異常な」批評屋さんに「普通の」人というか
「人種差別的」と認定されたクチですが

いっぽうで会計のとき居酒屋のレジ打ってる
中国人のお姉さんと軽口たたいたり、

仕事の現場では韓中のお客さんには
片言の韓国語や北京官話使って安心感もってもらったり

指導教官のひとりが在日だから昇進できなかった?事に
わり切れない思いを抱いたりした事もあるんですけど...

投稿: 星野さん | 2008.05.02 11:00

 ああすいません、もう一つ前の、
先生ご自身のの締めのコメントだったんですねorz
よく確認せず失礼しました。

投稿: 星野さん | 2008.05.02 11:24

政府批判をしたら反日レッテル貼りさらには中国人韓国人レッテル貼るような人間はそりゃレイシスト以外の何者でもないですよ。

投稿: panpan | 2008.05.02 12:48

星野さん。土門氏の発言をごらんください。行儀の悪さなんてもんじゃなく民族性そのものに基づいてるから。
ほるほる氏の普段の発言もまんま思考停止で反日だ!中国擁護だ!で止まって批判者は日本人じゃないって主張している人だから。

投稿: | 2008.05.02 12:51

>ほるほる氏の普段の発言もまんま思考停止で反日だ!中国擁護だ!で止まって批判者は日本人じゃないって主張している人だから。

そんな主張していませんから。残念!

中国が抱える問題は、漢民族が他の民族を対等の民族とみなせば、そのほとんどを解決できると思いますよ。

投稿: ほるほる | 2008.05.02 21:07

してるじゃないかw見事なまでにw

>中国と韓国の他民族への差別意識は、日本とは比べものにならないことは様々な実例で実証されていますね。
>投稿 ほるほる | 2008.05.02 08:42

投稿: | 2008.05.03 10:27

 私は「中華思想は、漢人一人一人に染み付いた思想だ」という当たり前の現実を指摘しただけなのだが、それが何でレイシズムなのかな?
 独裁国家といえども、その国の民族性や国民性とは無縁ではない。むしろ、独裁国家ほど濃厚に土着の色が政治に反映される。ピョートル大帝やスターリンはロシアだからこそ生み出されたのだし(もっともスターリン自身はグルジア人だが)、金日成・正日親子や李承晩の血にまみれた独裁は、半島独特の儒教体制と無縁ではない。中国の国民党も共産党も、大虐殺して恥じない体質は中華思想にその理由がある。
 事実を指摘することがレイシズムなら、私はレイシストで結構である。

投稿: 土門見人 | 2008.05.04 15:46

>私は「中華思想は、漢人一人一人に染み付いた思想だ」という当たり前の現実を指摘しただけ

それを当たり前の現実としている時点で既にレイシスト。

投稿: | 2008.05.09 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気実感どうですか?:

« 昭和記念公園 | トップページ | 脱車社会の好機 »