« 愚昧なエコノミスト | トップページ | 最高税率と持ち家政策 »

2008.08.26

ゲジ2

 北方領土奪還作戦5 今朝9時半の時点でも未だにアマゾンコムにはありません。いったいどうなっているのか……。
 昨日、永田町から電話を貰ってあれやこれやお話しした後に、ちょっと思ったんですよ。今週の週刊ダイヤモンドが、「下流が下流を生む」みたいな特集で、読もうかどうかちょっと迷っている所でして。一方最近ネットで話題になっていることに、「ニートとワーキングプアを一緒にするんじゃない!」というのがあるじゃないですか。確かにワープアな労働者にしてみれば、引き籠もり集団と一緒にされるなんて迷惑千万なお話しで、でもニートにもいろいろ理由はあろだろうから、ニート=引き籠もりであることをして差別して良いというものでもないわけですが。

 ただ、労働政策を考えた時に、ニート(NEET)という言葉は英国政府発祥なんですか、日本もそろそろ、労働政策を抜本的に変えて、「待ち」の姿勢からヨーロッパ型の「攻め」に転じるべきではなかろうか、と思ったんですよ。
 つまり、「ハローワークに来なさい」じゃなくて、パトロール部隊を編成して、家の中までずかずか上がり込んで、「職業訓練受けなさいよ」、と引っ張りだすんです。
 もっともここで問題なのは、欧州ではそれでそこそこまともな職に就けるけれど、日本の場合、職業訓練を受けてもやっぱりワープアの仕事しかないかも知れない、という厳しい現実があるわけですが。
 富の再配分ということで言うと、結局、団塊世代の稼ぎで、その下の世代くらいは食えてしまうんですよね。ニートであってもひと世代くらいは親の資産で保つ。これが欧州の場合、もともと日本みたいな中流層は限られますから、ニートと言えどもとっとと働くしか無いわけですよ。あるいはそのまま生活保護を受けるか。だからあちらの労働政策は現実対応型になる。
 日本の場合は、世代が一巡して、彼らが親の資産を食い潰して路上に放り出されるまでは、働けと言っても無理なんだろうな、とは思うけれど、実際にその歳になったら、もうとても労働なんて無理ですよね。当然彼らは行政を頼ることになって、しかも、さすがにその頃には、福祉もまともになっているだろうから、やっぱり引きこもった方が得だという計算を彼らに与えてしまう。

※ 自衛官自殺、上官の言動は違法 高裁、国敗訴の判決
http://www.asahi.com/national/update/0825/SEB200808250027.html

 先週のTBSのニュース23で、8分ほどのレポートがありました。遺族に生前語っていた所では、
「フネの中は博打と飲酒と暴力、僕の班長は朝から飲んでいる」
「後輩がゲジ2と呼ばれて虐めを受けている。ゲジ2と呼ばれたらもう終わりなんだよ」

 ちなみに「ゲジ2」(クラブの2)というのは、賭けトランプで役立たずなカードのことをゲジ2と言うらしい。との証言がありました。

 ゲジ2というのは、「さわぎり」だけの隠語なのか、それとも海自全体で使われているのか。ググっても出てこないんですよね。一般的なカード用語というわけではないらしい。どうも虐めに至る過程で、この人が、このゲジ2と呼ばれていた隊員を庇い始めたことから、自分がゲジ2呼ばわりされ虐めのターゲットになったらしい。
 この辺りの一曹や曹長って、バブル期の採用でしょう。もの凄く優秀か、使い物にならないかの両極端なんですよね。この馬鹿な連中が首になったことを信じたいけれど、どうせ異動して蓋ですよね。

 この事件の何が不愉快と言って、防衛省も海幕も驚くほど鈍感なんですよ。むしろ、軍艦の虐めは旧海軍以来の伝統ですから……、みたいに胸張っているようにすら思えてならない。国はたぶん最高裁まで争うんだろうけれど、ぜひ敗訴して、海幕に反省させて欲しい。君らは、背広も制服も、自殺者が一向に減らない現状をどう思っているんだ。それで訴訟が相次いでいる現状を。メンタルヘルスと隊内暴力専門の警務隊を立ち上げるくらいのことをしないと駄目でしょう。
 私は、自分の子供たちをぜひ一兵卒としてセーラーマンにしたいと思っているけれど、虐めの伝統を墨守する生徒隊は正直嫌だし、絶対にフネには乗せないつもりです。固定翼オンリーの道を行かせますから。

※ 車水没事故死、行政の対応に遺族怒り
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20080825/20080825-00000054-jnn-soci.html
※ 天文館空き店舗率最悪
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20080823-OYT8T00795.htm
※ ANAプレミアムクラス、不当広告で排除命令 公取委
http://www.asahi.com/national/update/0825/TKY200808250293.html
※ 甘い?辛い?いや「カルシウム味」 米で第6の味発見か
http://www.asahi.com/science/update/0825/TKY200808250043.html
※ 防衛省概算要求 CH47ヘリ追加購入 アフガン派遣視野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000085-san-pol
※ <福田首相>うっかり連発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080825-00000100-mai-pol
※ 政治家や金メダリストをタイプ分け
http://www.j-cast.com/2008/08/25025604.html
※ 9.11テロ事件、ナゾのWTC7崩壊で8年ぶりに公式調査報告書
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808251857
※ ロンドン4万人、五輪旗振るジョンソン市長の映像に熱狂
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/news/topic/news/20080825-OYT1T00315.htm
※ パラシュート降下に失敗、地上に激突したNASAのオリオン有人宇宙船
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808221624
※ 「穴あきダムも選択肢」川辺川ダムで国交省
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080825/plc0808251933009-n1.htm
※ 五輪閉会式の映像に「日本海」
http://www.asahi.com/international/update/0825/TKY200808250295.html
※ これがCGってほんとなの?
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808211841

※ 前日の空虚重量68.3(前々日)67.7キロ(前日)

 多摩川河川敷のゴミ問題、昨日だったかな、朝日の田園都市版に掲載されました。ちなみに私が住んでいるエリアは昔は「川崎版」だったのですが、いつの頃からか、「田園都市版」なんですよ。高津区はたぶん全域田園都市版のはずですが、中原区とかはどうなんだろう。「東横版」とかあるんだろうか。

*アップロード1ファイルあたりの最大容量変更について
http://info.cocolog-nifty.com/info/2008/08/post_5a5d.html

 というココログのお知らせがあってですね、これまでは40メガまでならファイルをアップロードできたんですよ。だから動画もブログで公開出来た。所が、スプログ対策だとかで、これが来月からなんと1メガに制限されるんですよ。私的には、非常に困る話なのですが、スプログって何だよ、と思ったら、これがスパムブログの略らしいんですね。
 でもそんなことで排除できるのか? という疑問と、それって監視態勢をきちんととっておけば、自動検出して、人手で削除すれば良いだけの話じゃん、ユーザーの利便性を損なってまですることなのか? という気がしてならないのですが。

※ メル_マガ有料版おまけ 女性にお勧めのドラマ

|

« 愚昧なエコノミスト | トップページ | 最高税率と持ち家政策 »

コメント

>甘い?辛い?いや「カルシウム味」 米で第6の味発見か

味の素でしょ。

投稿: | 2008.08.26 10:13

>さっさと101に切替ときゃ良いのに。

101では一回り小さくね。

投稿: | 2008.08.26 10:14

>うまみ
高カロリーの油脂を多く含む食べ物がやめられない原因として、摂取直後に大量の「脳内麻薬」が分泌され、快感を感じる仕組みがあることを、京都大大学院農学研究科の伏木亨教授らの研究グループが18日までに、突き止めた。[時事通信社][ 2006年3月18日6時15分 ]
という事ですが、出汁(うまみ、グルタミン酸ナトリウム)にも同じように脳内麻薬を生じさせる効果があるそうです。油には味はありませんが味覚と同じような仕組みで脳に刺激があるそうです。
油と出汁ではカロリーが違いすぎますので、だしがよいでしょう?ただ、これを旨いと感じるためには小さいときに食べて経験しておかねばならないとのこと。幼児期の食育が大事ですね。

投稿: たつや | 2008.08.26 10:37

>今朝9時半の時点でも未だにアマゾンコムにはありません。

他の新刊も無いように思う。スタッフ夏休み?

投稿: | 2008.08.26 10:44

>欧州ではそれでそこそこまともな職に就けるけれど

へぇ。どんな職業でしょうかね。

>「フネの中は博打と飲酒と暴力、僕の班長は朝から飲んでいる」

もう15年ほど前ですか、木更津港で青年向けの艦船見学会みたいなのに参加して
「はたかぜ」にお邪魔したことがあります。
そこで医療担当の人が笑いながら薬品用冷蔵庫の中身を見せてくれました。
中はビールとおつまみだらけ。
あ~、典型的な日本の役所だと思いましたよ、ええ。

投稿: 夕暮れガンマン | 2008.08.26 11:53

ないですねえ。
ポイントで買おうと思っていた、某富山アニメの
公式ムックも今日発売なのに・・・

投稿: truetears | 2008.08.26 12:12

北方領土奪還作戦5をTUTAYAでゲット後、早速読ませていただきました。牛嶋階級失念氏が、三〇〇〇mm単眼鏡なるものを覗いている場面がありましたが、三〇〇〇mmとは、レンズの直径にしては、大きすぎるし・・(国内最大の天体望遠鏡は188cmの反射鏡)。三〇〇mmの誤植?、旧帝国海軍の見張り用双眼鏡のレンズは250mmあり、当然据付型・・三〇〇mmのレンズなんぞ持って回れません。三十mmでは小さすぎる(帝国陸軍の仕官が持っていたのが35mmの双眼鏡だったのでは?)。焦点距離が三〇〇〇mmだと筒が長すぎて持ち運びが大変不自由。レンズ直径が50mmで焦点距離が三〇〇〇mmだと、口径比が60(F)となり、地上用としては視野が暗くて使用できない・・。望遠鏡オタクとしては、いろいろと考えましたが、大石先生何かの新兵器(光学機器)ですか?突っ込んですいません。

投稿: 牛島 | 2008.08.26 12:30

>「フネの中は博打と飲酒と暴力、僕の班長は朝から飲んでいる」

ホーンブロアーの世界のままだ(^^;

>軍艦の虐めは旧日海軍からの伝統ですから・・・・・・

そして、原因不明の火災でフネを失うのもそうですね、判ります(><)

>CH47ヘリ追加購入

吊り下げ時の安定性や、カーゴスペースが大きく取れる事などタンデム配置のメリットを最大に活かした機体ですから、実質代わりになるようなモノは未だ現れていないかと思われます。
惜しむらくは、パイアセッキ/ボーイングだけがモノに出来たアナログの制御系統のFBW化や機体の複合素材化などのアップグレードの開発費用を負担してくれる国が現れない事でしょうか(T_T)

投稿: yossi | 2008.08.26 12:36

>>北方領土奪還作戦5 今朝9時半の時点でも未だにアマゾンコムにはありません。
(12:30時点)まだ出てませんね、早くブログ(http://booklog.jp/users/yoshi-u
で紹介したいのですが…
ちなみに宮崎ですが、昨日の時点で書店にて確保、読了していますw

今さらですが、ワープア問題の元凶は派遣&契約の不正規雇用体制で労働意欲が無くなっているからですね。
自分も某東証一部上場企業の派遣子会社で契約社員やってますが…正直、労働意欲が無くなりましたよ(-_-メ)

やっぱり必要な人間は正社員としてシッカリした体制で雇用すべきです。

投稿: YOSHI@新田原の隣町 | 2008.08.26 12:36

>固定翼オンリーの道を行かせますから。
先生は若干誤解されているようなので、はっきり申し上げておきますが、
飛行課程こそ虐めの温床となる要素が山盛りなのですが・・・

操縦者になるという目標があり、組織的に目標達成に向かっていますが、
ひとたび技量不振となると、教官は言うまでもなく同期からのプレッシャーは
一般隊員と雲泥の差になります。性質が悪いことに、プレッシャーを掛けている
教官や同期は本人の為と信じ込んでいますので、ピンクを連続してとらない限り
状況は継続されることです。(自己免という方法もありますが)

自分は空での経験ですが、今現在は「良い経験だったなぁ・・・。」と思い返せ
ますが、当時はかなり鬱が入っていたと認識しています。
実際、近年ですが空の飛行課程において、基地内における自殺未遂事案もありましたし・・・(基地名等は勘弁してください。)

先生がご子息を飛行課程(航学・防大・部外)に本気で入れる事をお考えなのでしたら、一般部隊より確実に厳しい状況にあるということは認識いただければと
思います。

投稿: B・・ | 2008.08.26 12:38

>虐めは旧海軍以来の伝統ですから
海軍時代の聞き取り調査をした時に、士官に聞けば自艦ではなかったと言い、下士官以下はあったといいます。
士官にしてみれば、皆がいる所で”虐めは許さないから、被害があれば遠慮なく言え。”と聞けば、誰もありますとは答えないし、これが”無い”という実体でした。

となると、今も昔も見て見ぬふりなのか、メールでも匿名通報でも、報奨金でもよいから、本気で撲滅しようという体制をつくらなければなくならないのかもしれません。

少なくとも、企業では”セクハラ”に関しては、まともに対処しないと会社としての責任を問われて取引激減につながりますので、見つかれば必死に対応します。 昔みたいに、”酒つげ”とかタッチおじさんはいなくなったのだと思います。

投稿: 外資社員 | 2008.08.26 12:45

陰湿ないじめは日本人が徳川三百年で作ったものですから自衛隊以外にもあります。軍というよりも船という逃げ場の無いシチュエーションが問題なのでは?

投稿: | 2008.08.26 13:22

そろそろ外人部隊の運用を考えるときがきたんでしょうかね。
イジメ対策に有効かどうかはわかりませんが、
少子化を考えるとね。

投稿: 夕暮れガンマン | 2008.08.26 13:35

>北方領土奪還作戦5
 昨日、いつもの玉川高島屋の書店でゲットしました。(今回は2冊残っていました。)
 ところで、この半年、都内の本屋でノベルズが充実していたのは、有楽町交通会館2Fのノベルズコーナーです(自分の見た範囲ですが・・・)。北方領土奪還作戦の既刊はもとより、その前の作品も置いてあり、うれしくなりました(作品名は失念しましたが)。

>生徒隊
 ちなみに、海(及び空)の生徒は廃止になりますのでご安心?ください(19年度採用が最後)。陸は存続しますが、そのための法案はこないだの国会で成立せず、廃案になっています。次の臨時会の成立も難しいと思うので、どうするんでしょうかね?

投稿: 禿鷲 | 2008.08.26 15:31

EOS50D キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!!!

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/50d/

ついでにEF-S18-200mm F3.5-5.6 ISも
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/ef-s18-200-f35-56is/index.html

これは…両方とも欲しいぞ!

投稿: YOSHI@新田原の隣町 | 2008.08.26 16:40

 その前に5Dの後継が来ると思ったけどなぁ。

>約6.3コマ/秒の高速連写&UDMA対応による高速データ転送。

 魅力はこの辺りかな。レンズは確かに欲しい。

投稿: 大石 | 2008.08.26 17:17

>EF-S18-200mm

なんでUSMじゃないのか…

投稿: | 2008.08.26 18:10

>ココログ

単に管理の手間が面倒になっただけでスプログ云々はただの口実では?

富士通の本音は早くニフティなんぞ潰すか放り出すかしたいんでしょうね

投稿: | 2008.08.26 18:28

>飛行課程こそ虐めの温床

ここでの本人への周りからの厳しいプレッシャーと、艦艇乗組における曹士間の苛めは全く別ものだろうと想像するのは、私が部外者だからでしょうか

大石さんは別に誤解はされていないと思います...

投稿: 読者 | 2008.08.26 20:55

>三〇〇〇mm

これは焦点距離ですね。どういう光学機器なのか具体的には分かりませんが、バローレンズを組み込めば2倍でも3倍でも焦点距離は伸ばせますから、普通にあるんじゃないですか。もっとも私も「ん?」と思いながら読んだクチですが(笑)。陸上自衛隊が使っているこういう特殊な光学機器っていうのはどういうのがあるんですかね。興味があります。

確かイラクだったと思いますが、米軍の海兵か陸軍の偵察部隊はカセグレン系の反射望遠鏡を持ち込んでいました。これなら焦点距離3000mmは楽に実現できます。ただあの砂漠に随分ナイーブな光学機器を持ち込むもんだなぁ、とは思いましたが。

投稿: k-74 | 2008.08.26 21:16

大石先生と名無しの方どうも。

>>約6.3コマ/秒の高速連写&UDMA対応による高速データ転送。
>魅力はこの辺りかな。

高速連写に限って言えば40Dの方が若干速かったりします(^^)
UDMA対応って事は、CFもそれ用の買わないと能力が十分生かせないって事ですね。
おまけに高画素化の影響で、2GBCFでRAW+ファインMで撮ると100枚も撮れない…
航空祭なんかだと、ストレージか4GB×3枚とかしないと足りないかも(-_-;)

>>EF-S18-200mm
>なんでUSMじゃないのか…

本当ですね、よく見たらUSMじゃないですね…
全く、9万円近くするレンズがUSMじゃないって、どういう事よ(-_-メ)
何か最近のキヤノンってレンズに力入れていないような気が…

最近はニコンの追い上げが凄いというのに。

投稿: YOSHI@新田原の隣町 | 2008.08.26 21:29

Nikonは黄色く写りますから・・・

カラーならCanon、白黒ならNikonと揶揄されていたものだ・・・(遠い目

投稿: vodka | 2008.08.26 22:11

>EOS50D
8月上旬まで、40Dのキャッシュバックキャンペーンを打っていた理由がわかりましたね。

>EF-S18-200mm
UDガラスを使っているようですが、LではないのでUSMは使っていないのでしょう。そういえば、キヤノンのUSMも最近では、リングUSMだけではなく普通のモーターのような形状のマイクロUSMというのを使っているレンズもあるようですね。

投稿: Feri | 2008.08.26 22:33

読者様
>私が部外者だからでしょうか
ある一面においてはその通りと言わざるを得ません。
閉鎖環境である艦艇勤務についての状況は理解頂けるとおもいます。
飛行課程は教官に対して絶対服従を要求されます。日本に残る徒弟制度の最たるもののひとつではないかと思います。
また、非常に狭い範囲における閉鎖環境内での教育になります。
 当然、組織として正当な評価を実施する為に、教育規格の統一・学生免時における能力審査会議の実施等の施策を実施していますが、
毎日の評価を実施する教官の発言が学生の評価に与える影響は非常に大きいものがあります。自分は空ですが、能力審査会議において、
「異なる教官・飛行隊(2個飛行隊ありました)で教育を受ければ、課程卒業できると思うか?」と問われましたが、無理と答えました。
ここで、「その通り」と答えていたら卒業できていたのかも知れませんが、よい思い出と言える程度を超えた事態になっていたかもしれません。
因みにコース主任からは会議後に、「お前がやる気が無いから、課程免になったみたいじゃないか!」と言われましたが、開放される安堵感の方が勝っていました。

>先生の誤解
メルマガの記述から、先生は海自の操縦教育が、アメリカの様なシステマチック(マニュアル至上主義とも言う)な操縦教育であると考えられているのかなと読み取ったので、
誤解されていると考えました。

投稿: B・・ | 2008.08.26 23:23

>車水没事故死
>確かに行政にミスはあったけれど、自分で脱出するためのハンマー等はどうなっていたの? とか、最後には必ずドアは開くわけで、どうしてそれまで待てなかったの?<

ハンマーは発煙筒や三角停止板と違って常備品ではないとおもいます。
「最後には必ずドアは開くわけで…」これが意味不明で、書いた本人も?なので
どなたか補足していただきたい。水没したので電気系統がやられたか、水圧でドアが開かなかったんですよね。それで車外に出られず水死した。
最後に必ずドアが開くってどういうことでしょうか。

投稿: kouda | 2008.08.27 00:13

kouda さま
>水圧でドアが開かなかったんですよね。

完全に水没すれば、車内の水圧と車外の水圧が釣り合い、ドアをあけることができる。ということかと。

投稿: ほるほる | 2008.08.27 00:46

なるほど、007危機一髪で息を止めて水没するのを待ってから、ドアを開け脱出するんですな。たしかに海中に飛び込んだ車からは普通に出られますし、そういった事例に事欠かない。
ただ、暫時、車内に水が増す状態で水没を待つ算段ができるかどうかわたしには自身がありませんね。110番を受けた指令も「水没してからならドアが開きますからためにしてやってみて」なんて言えますかね。(w

投稿: kouda | 2008.08.27 00:57

【コラム】中国で「歴史泥棒」扱いされた韓国
http://www.chosunonline.com/article/20080817000009
どうして韓国人が中国人の一番嫌がる民族になったのか、『宮廷女官チャングムの誓い』がなぜ中国人に一番嫌われるドラマになったのか」について、理由を解明し、積極的に対応していくべきという意味だ。

ほんとうにわからないのなら相当重症だと思うのだが、そもそも「中国人だけ」だと思っていること自体が「危機的状況」だろう。世界に聞いてみるといい。だいたい2国間の問題に何故日本を巻き込もうとするのか。ネットの活用云々の前にまずは正しく現状認識をすることから始めなければ正しい結論は導けまい。

【社説】国家的課題に浮上した「韓国嫌い」解消
http://www.chosunonline.com/article/20080816000012

投稿: | 2008.08.27 01:11

>Emily O’Brien
「マックスヘッドルーム」のマックスはCGのように見えたが、実は人間がメイクして演じた。
25年の歳月を経て、やっと本物のマックスが誕生したわけか。

インテル CTO ジャスティン・ラトナー
2050 年までに人間と機械はより一層近づくと講演
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2008/080822.htm
これで鬱陶しいアンビリカルケーブルともおさらばでき、
携帯電話は普段はカエルの形状になっていて、
考えるだけでロボットを動かせるわけだね?

それで近づくのはどっち?

投稿: | 2008.08.27 01:21

特殊な訓練を受けた熟練のスタントマンなら開けられるでしょう。

投稿: | 2008.08.27 02:01

完全に水没するまで待っていたら助からない。沈み始めてすぐに逃げ出さないと。

投稿: | 2008.08.27 02:07

>※ 車水没事故死
以前ニューモデルマガジンXで水没実験をやっていたのを読みましたが、水に突っ込んでもしばらくはパワーウインドウは動きます。すぐに窓を開けていれば自力脱出できたのではと思います。
この事故の運転者は119番ではなく親に電話をかけるほどパニック状態だったので水圧が平衡するまで待てはしないでしょう。消防の出動があっても間に合ったかどうかは疑問ですが・・・。
一時期自動車雑誌がハンマーとシートベルトカッターのキャンペーンを打ったものの結局あまり普及していません。新車や中古車の販売時、いっそのこと車検時に装備を義務付けていいのではないかと。

投稿: 74改め74号 | 2008.08.27 05:29

あ、自分で110番してましたか、すみませんせした。

投稿: 74改め74号 | 2008.08.27 05:39

ガラスハンマーは車内にではなく、車上狙いに先に普及してしまったというのが何とも。中から割れるものは外からも割れる。

米映画だと「そんな車誰も盗まないって」って車まで盗難警報アラームが鳴り響くシーンがあるけど、日本ではその辺まだまだ皆認識甘いでしょ。
イモビライザーつけてた車がレッカーで奪われたとか、コンクリブロックかましてタイアとホイール4本とも盗まれたとか、窓割られてオーディオ&ナビ剥ぎ取られたとか、そんな事例は事欠かないのに。

投稿: | 2008.08.27 14:50

> もっともここで問題なのは、欧州ではそれでそこそこまともな職に就けるけれど、

ドイツでは職業訓練を受けてもろくな職がないのが社会問題化してます。
何度も何度も職業訓練所を出たり入ったりするだけで30歳になってしまう若者が続出中なんです。

投稿:   | 2008.08.28 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲジ2:

« 愚昧なエコノミスト | トップページ | 最高税率と持ち家政策 »