« 中川大臣、大丈夫? | トップページ | 見事なハニートラップ »

2009.02.17

中川大臣は脳疾患

※ 中川氏、苦しい“酌”明「ワインはゴックンしてない
http://www.zakzak.co.jp/top/200902/t2009021628_all.html

 公人が国会という公の場で「ゴックン」は無いですよねぇ、奥さん! AVじゃあるまい、ゴックンなんて…‥。そんな下品なことを思いつくのはあんただけ?(^_^;)。

 先日、この人は、「渦中」を「うずちゅう」と読み間違えるポカミスをやったでしょう。それだけのみならず、何十カ所か、答弁書か何かを修正を余儀なくされたんですよね。
 私は、マスゴミが、単なる「飲んだくれ」ということで済ませているのが全く理解できないんですよ。野党が言うのは解る。それは現時点では疾病を証明できているわけでもないし、飲んだという事実はあるんだから、野党がその線で追求するのは当たり前。
 ただ、「渦中」は普通読み間違えなんてしないでしょう。ましてや東大法学部出の秀才ですよ、この人は。そら、ラグビーだけで早稲田に入れました、と自ら言う森喜朗氏や、ぶっちゃけそれ表玄関から受験をクリアして大学入ったとはなかなか思えない麻生さんとは全く別口の秀才でしょう。そんな人が渦中を読み間違えるとは思えない。

 昨日の件にしても、スケジュール自体は、そんなにタイトじゃないんですよね。しかも、ああいう瞬間て、普通アドレナリンが出まくって、どんなに眠くてもその瞬間だけはシャキッとするものでしょう。風邪薬とアルコールが相互作用して、というのはちょっと信じられない。

 恐らく、何かの脳疾患でしょう。それも一時的なものではなく、慢性症状を持つもの。それも、この人の場合、アル中に近いそうだから、たぶんお酒が原因の脳疾患でしょうね。初期のアルツハイマーや認知症の類かも知れない。
 ご本人と家族のためにも、一度脳ドックに入った方が良いでしょう。ひょっとしたら、彼自身が、そういう自覚なりすでに診断を得ているんだけど、政治家にとって病気は命取りだから隠しているのかも知れない。
 いずれにしても、経済がこういう状況だと、ただのアル中患者に、経済閣僚は無理だし、脳疾患となれば、それも無理だろうから、辞任してアル中のカウンセリングを受けるなり、きちんと脳を調べた方が良いでしょう。
 ことは、ちょっと酒癖が悪い政治家がポカしました、というレベルの問題じゃないと思いますよ。

※ 2009年度の実質成長率マイナス2.8%に・NEEDS予測
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/

 こういうニュースは誰もディテールは見ないんですよね。たとえば、あんだけ不動産会社が倒れまくっているのに、住宅投資はプラスをキープできたとか、消費の落ち込みペースは僅か0.4%に踏み止まり、一人輸出が足を引っ張ったという事実は誰も見ずに、メディアはただひたすら、オオカミが来るぞ~、と悲鳴を上げている。
 私が全く理解できないのは、日本だけ桁違いの落ち込み方なんですよね。震源地のアメリカですら、まだ年率で-5%の落ち込みまで行ってないんでしょう。この差はいったい何なのでしょうか?

 ただ私は、そんなに否定的な側面ばかりではなくプラスの側面も見たいのですが、輸出がこれだけ落ち込んでいるのは、これは仕方無いでしょう。何しろアメリカの過剰消費が弾けたわけですから、そこで在庫調整や、設備投資にブレーキが掛かるのは当たり前の話。むしろ、バブル崩壊直後の日本みたいに、だらだらとその処理に時間を食うよりは、今一気に、損切りして、不採算部門を畳んだ方が、後々景気が戻った時に、スリムな体型で柔軟に動けるでしょう。
 3ヶ月後は、たぶん15%を越えて落ちるんでしょうけれど、依然として足を引っ張るのは輸出セクターですよ。ここはディテールをしっかり見て、何処を支えればいいのか? をきちんと把握することだと思いますね。
 輸出は、自動車にしても鉄鋼にしても、在庫調整が終われば、いつかは戻るんですよ。それが戻るまでに半年かかるか一年かかるかというお話。だからその間をしっかり内需で支えられるような政策を主導すれば良いんです。

 このNEEDSモデルというのがどういうのか知らないけれど、一応1-3月期は、悪化のペースは、住宅投資を除いてスローダウンすることになっているんですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 花粉症に朗報!無花粉スギ2万本大量生産へ 富山県森林研究所
http://sankei.jp.msn.com/science/science/090217/scn0902170057001-n1.htm
*花粉症にさよなら? 「無花粉スギ」大量生産技術を確立
http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY200902160362.html
※ IBM、飛んでくる銃弾を避けるリアル「ガン=カタ」スーツの特許を取得
http://japanese.engadget.com/2009/02/15/ibm-gun-kata-body-armor/
※ 英仏の原潜、大西洋で衝突 「放射能漏れない」
http://www.asahi.com/international/update/0216/TKY200902160439.html
※ <硫化水素自殺>マンション退去相次ぎ不動産会社が損賠提訴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090216-00000096-mai-soci
※ 県、洗髪設備義務化へ カット専門店、事実上規制
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20090216-OYT8T01245.htm
※ 対テロ戦争:米兵、脳損傷2万人以上…外傷なし、爆風で
http://mainichi.jp/select/today/news/20090217k0000m030128000c.html
※ 虹の終わりに遭遇した写真が話題に
http://labaq.com/archives/51165387.html
※ 女性自衛官に事実上の解雇通知
http://jp.reuters.com/article/kyodoNationalNews/idJP2009021601000735

※ 前日の空虚重量 70.2キロ

※ 有料版おまけ 50口径 ベオウルフ & 安上がりな景気振興策

|

« 中川大臣、大丈夫? | トップページ | 見事なハニートラップ »

コメント

1-3月期も大幅続落します。それはもう確定的。1月の結果の速報値も2月の操業度ももう10~12月期の比ではありません。

投稿: | 2009.02.17 11:00

どちらも、戦略原潜なのだから、追いかけっこなんて、わざわざするであろうか?
>カット
http://www.pref.saitama.lg.jp/A12/BA00/supporter/20kani6.html#ribiyo
埼玉も同じような条例の用意をする、「ためにする」アンケートを実施
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20090131ddlk10040051000c.html
群馬の衛生調査では否定的。

投稿: pongchang | 2009.02.17 11:10

>>※ 県、洗髪設備義務化へ カット専門店、事実上規制

 記事を見る限りにおいては、理容室や美容室の組合側の言い分はよくわからないですね。洗髪設備の有無と「切った後の髪の飛び散り」との間に因果関係はないでせうに。衛生を気にする人は気にするでせうけど、このケースは自分たちの利益を守るためだけの請願としか思えませぬ。もちろんそのやり方は「有り」ですけど、利用者側から見れば「なんだかなー」的。

 ちなみに我が家から徒歩30秒のところにある理髪店は神奈川県理容生活衛生同業組合加盟店ですが、1回4000円以上もするんで行く気にもなりませぬ。加盟店だとだいたいこの辺りの価格で横並びですよね。一方、溝ノ口に洗髪・顔剃りまでして1995円って店があって(もちろん組合には非加盟)、QBハウスのあまりの慌ただしさが性に合わないワタシはもっぱらそちらの店を使ってます。電車代かけてもじゅうぶんに安いですから。かように既存店だって工夫次第で値下げもできるんですから、お上の規制に頼る前に組合側で努力もしてみてほしいもんです。

投稿: KWAT | 2009.02.17 11:12

>虹
先生、これは孔明の罠です!

投稿: jaguar | 2009.02.17 11:15

> ご本人と家族のためにも、一度脳ドックに入った方が良いでしょう。
>ひょっとしたら、彼自身が、そういう自覚なりすでに診断を得ているんだけど、政治家にとって病気は命取りだから隠しているのかも知れない。

配信とすれ違いで脳の?検査に入ったようです。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36513120090217

>中川財務・金融相が病院で検査=報道
>2009年 02月 17日 10:36 JST
>[東京 17日 ロイター]
>時事通信や日本テレビなどの国内メディアによると、中川昭一財務相兼金融担当相が17日午前に病院で検査を受けるため、
>同日午前の衆院予算委員会の審議は取り止めになった。午後の集中審議は予定通りに行われる。

>>投稿: | 2009.02.17 11:00さん
最近某下請け専業メーカーの専務やられてる方と景気実感について話しましたが、最低一年は景気全体の落ち込みに歯止めかからないねー、特に三月決算と六月決算で不良在庫抱えて赤字決算する企業が続出してどーんと落ちるんじゃないかと。的な話をしていましたよ。勿論そんなだから元請けが内製重視に転換を始めて仕事が減らされていて自社の存続も厳しいと付け加えてましたが。

その後は、最悪数年先かもしれないけど製造業から持ち直して行って広告関連と不動産が最後に持ち直して一年以上タイムラグ開きそうだね。とも言ってましたからねー。

投稿: 業界インサイダー | 2009.02.17 11:19

 今日のおまけネタ。資源ゴミではなく粗大ゴミの間違いです。

>先生、これは孔明の罠です!

 やっぱり?( ̄Д ̄;; ちょっと出来すぎだとは思ったけど。

投稿: 大石 | 2009.02.17 11:22

何社かの自動車のパーツメーカーの業績を見ると、昨年の10月までは過去最高益を出していました。
 11月から急に3割ほど売上高が減少し、1月になると前年比5割の落ち込み。さらに2月になると7割の落ち込み。欠損の金額も3ヶ月で内部留保と言われる利益剰余金を食いつぶしてしまいました・・・・

 工員も受注が来ないので、朝9時から操業しても10時には仕事が終わってしまします。仕方がないので保守点検、ペンキ塗りと掃除が日課・・・ 工場は見違えるほど、きれいになりました。
 自動車メーカーに合わせて週休3日にしたのが、3月からは週休4日になりそうで、休業手当の半分近くを助成してくれる、国の雇用調整助成金の申請を行なうべく進めています・・・

投稿: プレーリードック | 2009.02.17 11:42

>※ 県、洗髪設備義務化へ カット専門店、事実上規制
理髪店の衛生管理って、元々戦後にノミ、シラミが蔓延したり、未消毒のカミソリで梅毒になる人がいたから整備されたものでしょ。

今さら、とも思うけど、保育園などで海外から持ち込まれたシラミなんかが発生することを考えると
今ゆるめて大丈夫?とは思いますよ。

投稿: | 2009.02.17 11:46

>マンション退去相次ぎ不動産会社が損賠提訴
北海道は一般に敷金礼金が低い(敷1礼0が多い)ので、他地域より引越しのハードルは低いと思います。

あと、マンションの場所も少しよくなかったのかもしれません(住所が出ていないので正確には不明ですが)。札幌は近年都心への回帰傾向が強く、少々離れた地域の住居は投売り状態が続いています。

1階がテナントで4階建て15室というつくりは、都心部ならほとんどが高層マンションに建て替えられているはずです。元々住民の多くが引越しを考えているところに事件が起こったから、雪崩を打っただけかもしれませんね。

投稿: 銀次 | 2009.02.17 12:08

> 日本だけ桁違いの落ち込み方
金融危機以前に国内景気は後退してましたからね。そこに世界的な金融危機が追い打ち。んでもって、米国、EUが緩和政策に踏み切る中、我らが日銀はスルー。結果、円の暴騰を生み、海外需要の激減でただでさえ苦しい輸出セクターを追い打ち。色々重なりまくりんぐ。

投稿: | 2009.02.17 12:17

>リアル「ガン=カタ」スーツ

対応時間は0.2(200m)~2(1400m)秒とゆー事で、演算と筋肉に電気的刺激を与えて回避させる時間は取れるという想定ですが、肝心の回避姿勢が、かえって対象者を脱臼させたりしないかのほーが、心配(^^;

>英仏の原潜、大西洋で衝突

戦略原潜といえども、特殊部隊の投入などにも使われる昨今、ブーマー同士の追っかけっこだった可能性が高そうですが、大石作品的には、「シーナイトを救出せよ」ばりに英仏合同の極秘作戦中に、謎の物体の攻撃?を受けたとか?(^^;

投稿: yossi | 2009.02.17 12:40

中川財務大臣、来年度予算成立後に辞任だそうですよ。

投稿: | 2009.02.17 12:42

>どちらも、戦略原潜なのだから、追いかけっこなんて、わざわざするであろうか?
共同でボレイ級でも追っかけてたんでは。

投稿: | 2009.02.17 12:42

>カット専門店
うちの隣町にもあります。10分で千円。隣がスーパー銭湯なんで、あと550円出して風呂に入れば、普通の床屋の半値以下で散髪が済む。また、うちの町には1,700円でカットも顔そりも洗髪もやってくれる床屋があります。決してやっつけ仕事ではなく、ちゃんとした仕事ぶりです。まぁ、速いことは速いんですけどね。行政は、いろんな選択肢を用意すべきで、制限はおかしいです。カット専門店は、切った髪をバキュームするので別に飛び散ることもないし、不衛生だなんて言いがかりですよ。

>自殺
大家さんにしてみれば、非常に迷惑な話だし、とんでもない出来事でしょうね。でも、法律で賠償を請求できるかどうかは微妙だと思う。本人の自殺するという意思まで連帯保証の範疇に入るかどうかが問題です。一般的には、家賃の支払いに関する保証でしょ。近年の裁判例では、保証の範囲を広げるという方向には進んでないと思う。

>女性自衛官
今の時代をみることができない自衛隊の人事担当者ですね。任期制だから期限が来たらクビにするなら、これまでもそうしてきたのかと。士長まで進級させたのと矛盾するでしょ。

投稿: | 2009.02.17 12:42

>渦中のひと
まあ、「か」と音読みで聞くよりも「うず」と表音で聞いたほうが中学生でも日本が鳴門海峡に巻き込まれる様子とかをイメージできて世界経済の大変さがよりわかるような気がしなくもないのではないだろうか。
と、最大限擁護する解釈を考えてみたけれど、だったら「うずなか」のほうがよかったんじゃないかとか、「うずちゅう」ってどこの中学だ、とかいろいろ突っ込みどころはあって、ああやっぱり無理か、と断念。

>虹の端
なーに、そんなのは大したことはないよ。オレは虹の裏側を見たことがある。

投稿: | 2009.02.17 12:47

>県、洗髪設備義務化へ カット専門店、事実上規制
散髪ではなく散髪”設備”の義務化、というのが苦しいですね。

元々通常の理髪店でもカットのみ洗髪なしのコースがあるからなのでしょうが、「散髪後、切った髪が飛び散って不衛生」という理由では、自分たちが同じ業務を行ってきたことはどうなのかと。

ちなみにカット専門店の衛生面は悪くないのでは。
クシおよび首に巻くタオルは使い捨て(クシは圧縮紙製で環境にも配慮)
ハサミは紫外線殺菌(一般店と同じ)
バリカンなどはアルコール消毒
等を行っているので、利用者として特に衛生面での不満は感じません。

投稿: 銀次 | 2009.02.17 13:31

>私が全く理解できないのは、日本だけ桁違いの落ち込み方なんですよね。

失われた10年で損切りやって一度スリムにした後、輸出産業に集中投資して産業構造を外需偏重に転換したあとでのこの世界恐慌ですから。
世界最大の内需市場を抱えるアメリカや、域内の半分は発展途上国レベルで実需の強いEUと違って、外需偏重の日本が最大のダメージを受けるのは必然ですよ。

しかもバブル崩壊当時と違って日本の強いとされる産業分野ほぼ全てに強力な海外のライバルがいますから、今後縮小された国内生産業が過去の水準に戻る日はもう来ないでしょう。

投稿: ez | 2009.02.17 14:46

GDP減少:
四半期で3.3%減が、なんで年率換算だと12.7%になるのかよくわかりません。
減少が加速するという事なんでしょうかね。一定ペースで加速するとは限らないと思うのですが。
教えて、エロい人!

投稿: とおりすがりん | 2009.02.17 14:51

>一定ペースで加速するとは限らないと思うのですが。

この減少ペースが維持されたままだと1年間にこうなります、というのが年率換算の数字です。
もちろん、減少ペースが1年間このままってことはありませんから、飽くまでも目安の数字です。

ただし、大手各社の減産計画がまだ出揃ってなかった10-12月期でこの数字ですから、1-3月期はこれを超える数字になる可能性は十分あります。市中景気の体感では、年末より今の方がさらに悪いですからね。


投稿: ez | 2009.02.17 15:25

圧倒的多数の日本人にとって、ダボス会議やサミットの内容はどうでもいい件について。

投稿: てんてけ | 2009.02.17 16:22

他のブログで見たんですけど昔は営業なんかだと上司が「得意先行く前に散髪に行ってサッパリしてこい!」って言ってたのが、今じゃあ「勤務時間中に散髪行くなんてもってのほか!ちゃんと休みに行けよ!」って時代になっちゃったったらしいですね。
オフィス街の床屋って今はないんでしょうかね?

投稿: ブログ読者 | 2009.02.17 16:24

>24日にワシントンで日米首脳会談
本日の記事には直接関係ありませんが、「麻生首相を外国人首脳として初めてホワイトハウスに招待する」ことになったようですね。
また、色々と要求を突きつけられなければ良いのですが…(というか、お土産が必要でしょうかね)。

>理髪店
結局、様々な「規制」は既存の理髪店の利権を守るためにあるような気がします。
実際、組合による規制は、一種のカルテルでしたからねぇ。今まで理髪店は零細な個人経営だったので、カルテルも黙認されていたのでしょう。

投稿: フェリ | 2009.02.17 16:42

>カット専門
>「得意先行く前に散髪に行ってサッパリしてこい!」
いやいや懐かしいフレーズですね。ついでに「銭湯寄ってから行け!」とも言われたこともあります。
我が千葉県はカット専門店に対する規制を見送っているようで大変喜ばしい限りです。
私も徒歩3分の所にあるカット専門店を愛用しています。もう「顔」なので毎度同じ人がカットするように順番を調整してくれています。
性癖がアレな為か大変伸びるのが早い頭髪の保有者としては、月1回以上のカットは欠かせませんし、コスト的にも専門店価格が限界です。
規制でカット専門店の価格が1.5倍以上になると、セガレと共にカミさんによるバリカン坊主(3mm)が自動的に私の新しいヘアスタイルとなります。
まあ夏場は今も坊主のようなものですけどね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.02.17 16:45

>投稿: | 2009.02.17 12:42

>今の時代をみることができない自衛隊の人事担当者ですね。任期制だから期限が来たらクビにするなら、これまでもそうしてきたのかと。士長まで進級させたのと矛盾するでしょ。

全然矛盾はありません。空士長までの承認は、懲罰等がなければ、一定期間で昇任するものです。こちら必ずするものです。
それに対し任期制の隊員の、継続任用は必ず出来るモノではありません。
健康面・素行・・・・あらゆる面で不適当とされたら継続は認められません。
むしろ自衛隊に泥を投げつけて今まで勤務出来たことがすごい。

投稿: ME | 2009.02.17 17:17

>洗髪
今時、相応の能力があってなおかつ勤め人で地方に残ろうなんて人は、上から下まで守旧の固まりですからね。
こんな馬鹿な話を、異常だと思わない程度の半分寝てるようなレベルでしか、物を見れないんですよ。
数十階建ての本社を持つ企業の広報社員ですら、慣習に無い事を本能的に嫌がりますからね、それで商売が成り立つと思ってるんだから、成り立っちゃったりするんだから、愕然とするばかりです。
まるで共産主義ですよ。

観察の対象とするのは良いですが、同じ社会だと思って議論するのなんか、止めたほうがいいですよ。

にしても、広島は、マツダみたいな世界を相手にしてる企業もあるはずだと思うんですけどね・・・。

投稿: nanasi | 2009.02.17 18:03

日本経済は全治3年って言うならば、三年間住宅ローンや事業者ローンの債務を猶予できる法案を…
消費意欲のある世代は、何らかのローンに苦しんでるんだから、かなりの効果があると思われるが
…えっ!銀行?

そんなもんバブルの後始末を国民の血税で助けてやったんだから、泣いてもらいまひょ!
何だったら、金利だけは支払うとか…
まぁ猶予している債務者が破産、倒産などして実害を被った場合は、国が補填すれるなりしてやれば良いと思う。

投稿: | 2009.02.17 18:04

あらやだ奥さん、中川財務大臣、予算通過を待たずに辞任だそうよ。

投稿: | 2009.02.17 18:27

>むしろ自衛隊に泥を投げつけて今まで勤務出来たことがすごい。

女性自衛官が勝訴した暁には女性自衛官の上司やセクハラ同僚まで当然懲戒免職ですな。自衛隊に泥を塗ったのはそっちになるんだから。

>広島は、マツダみたいな

志村あっ!広島じゃなくて福島福島w

投稿: | 2009.02.17 18:39

究極に安いのなら、「カットモデルしてくれれば只」という美容師のたまごみたいなのが井の頭公園にいたな。(最近はみない。)
男性を望む髪型にしてくれるかははなはだ疑問だが、女性をカットしているのはみたことがある。
あれは洗髪しないだろうw

投稿: | 2009.02.17 19:12

>カット専門店
自分としては4000円じゃ毎月行けないからQBにでも毎月切ってた方がはるかに「衛生的」だと思う。いつも行くQBや昔行っていた顔剃り付1900円の所なんて、結構なお歳の人が働いていたから、QB等拡大→床屋廃業→QBが雇うというシステムになっていたのでしょうか?それを苦々しく思っていた連中が仕組んだ事だろうか。
そういや大昔溝口の支店に勤務してたとき、移転前の高津区役所の地下に床屋があって、取引先に行く前によく使っていました。区役所の偉らそうな人が中にいたりしていい時代でしたねえ。

>中川大臣
安倍=健康、麻生=失言、中川=酒等マスゴミさんが就任直後から散々危惧していたというか嵌めるのを警告していたとおりの結果になってますね。落ちた犬を叩くどころか落ちる前から叩きのめした効果があったというか。

>安上がりな景気振興策
不用品だけが山と放出されるだけで、市内の粗大ごみ置場が満杯になるだけの結果になりますでしょうね。諸々の財源を考えるに、給付金を止めてその金を財源にして「1回5点までタダ」とか制限かけないとダメかと。

投稿: 剣 | 2009.02.17 19:49

>県、洗髪設備義務化へ カット専門店、事実上規制
規制しても他県に行ったついでに散髪してくるだけ。特に千葉都民に効果はないし。わたしは錦糸町の1600円床屋「ヤスクニ」を利用している。靖国興業だか企画だか忘れたが右翼のオジサンが経営しているわけではありません。洗髪、髭剃り付きで1600~2000円は山手線周辺にいくらでもある。福島でも1000円床屋のかわりに同じような廉価理容店が増えるでしょう。お茶の水にあった女性だけの理容室は反則ワザのバスト密着サービス付きで人気があった。今あるかどうか。若い頃は、なんかありがたかった。

>景気
きのうのWBSに鈴木敏文(セブン&アイ)が出ていたが、消費低迷はマスコミのせいとハッキリ言っていた。一瞬、小谷真生子がひるんだ。週刊金曜日の内容で切り返してやればいいのに。

投稿: TOソープランド | 2009.02.17 20:01

「ごっくん」だなんて、どっかのお店のオプションサービスかと
思ってしまいました。  
高い金払っているのに飲んだふりするとんでもない姫もいたりして
・・・(ny。

投稿: たにゃか | 2009.02.17 20:22

中川氏を直撃「妻から叱責された」ヘロヘロ答弁の真相
夕刊フジ独占インタビュー
http://www.zakzak.co.jp/top/200902/t2009021740_all.html

上記記事だけ見れば一応筋は通っているものの、政府4演説の時の読み間違いは一体なんだったのか、昼の会見で入院すると言ったのはどういう事なのかなど、色々と疑問が残りそうです。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.02.17 20:47

TOソープランドさん
>お茶の水にあった女性だけの理容室は反則ワザのバスト密着サービス付きで人気があった。

おおっ、日本でもそういうのがありましたか(笑)
海外に目を向けると、更に上手を行く理髪店があるようで…(以下のリンク先を見て不快感を持たれても、当方は責任を持ちません)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071003_poland_barber/

投稿: YOSHI@小牧の隣町 | 2009.02.17 21:09

>投稿: とおりすがりん | 2009.02.17 14:51さん。
エロくはないというか素人がさしでがましいのですが。
四半期で3.3%減ということは期初1だったものが期末に0.967になったんですよね。
つぎの期初は0.967がベースですから、これから3期0.967が続くと4乗になるので約0.873、つまり、年率換算だと12.7%減になります。

投稿: れの人 | 2009.02.17 21:20

大石先生へ
これでどうでしょう?本日発表の奴で最小構成で送料込み4万円です。
http://h50157.www5.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/eCS/Store/ja/-/JPY/BrowseCatalogForConsumer-Start?CategoryName=SERI:1430

投稿: YOSHI@小牧の隣町 | 2009.02.17 21:31

>カット専門店

記事に出てくる3Qカットは福島県内に5店舗、カット専門店の代名詞的存在のQBハウスは未展開のようですね。
http://www.3qcut.com/map_fukushima.html
http://www.qbhouse.co.jp/search/index.html

ワタシは最近、カット1575円 シャンプー315円のこちらを良く使っていますが、神奈川は港北に有る位のよーですね
でもこのHP、ユーザーのためとゆーより、理容・美容師募集の為のよーな?
http://hp.rhp.jp/~plagehannan/freepr_1.html#kantou

投稿: yossi | 2009.02.17 22:13

髪を切ったぐらいで、3000~4000円というのはそもそも高すぎ。どれぐらい協会に収めてるのか知らないけど、安易な技能で高い金を取りすぎていたのが問題でしょうね。

高めの値段が当たり前というぬるま湯に馴れたりすると商売替えしようという気も起きないだろうな。

投稿: まえやま | 2009.02.17 22:29

>虹
これは前走車の水しぶきで出来た虹に見えます。
路面の虹は映り込みではなく虹が前を走る車の
後ろにあると思われます。
脚立の上に乗って水を撒けば条件次第で虹の端
どころか円形の虹を見られるでしょう。
http://www2.plala.or.jp/kamkamkam/gimon/no31/niji2.htm

投稿: | 2009.02.17 23:24

中川(酒)続報
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090217/plc0902172253021-n1.htm

脳疾患ではなく腰痛らしいですね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.02.17 23:52

>YOSHI@小牧の隣町 さん
http://h50157.www5.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/eCS/Store/ja/-/JPY/BrowseCatalogForConsumer-Start?CategoryName=SERI:1430
大石先生。これで良いのでは無いでしょうか。

中古、自作なら3万以下にできるかも知れませんが、トラブルが出た場合、基本、先生がサポートすることになります。
その手間を省くためにも、メーカ製新品をお勧めします。
新品で3万を狙うなら、型落ちの見切り品とかを狙うしか無いでしょう。
今ならこれが有りますが・・・・・。
性能的にはだいぶ差が有ります。筐体が小さいのは利点だと思いますが。
http://shop.tsukumo.co.jp/goods/2340106013176/100510000000000/
#ポイントカード会員になる必要有り。
#上のexカードをクリックしてください。
メモリは最低でも、もう1G追加したいところです。
同じ店で1.5K位で買えます。

投稿: 774 | 2009.02.18 04:37

>中川(酒)続報
>脳疾患ではなく腰痛らしいですね。

黒煎りゴマさんご紹介の記事
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090217/plc0902172253021-n1.htm
を読んでみました。
---以下抜粋---
「また鎮痛剤を大量に飲んだのか…」。首相は渋い表情を浮かべた。
(中略)
腰痛持ちの中川は時々強い鎮痛剤を服用する。体調を崩したり、わずかな酒や別の薬と併用すると
激しい副作用に見舞われ、酩酊(めいてい)状態となるのだ。
---抜粋以上---

これまで言われていた、感冒薬による催眠作用(おそらく抗ヒスタミン剤を想定)ではなく、腰痛に対する鎮痛剤が主因、という麻生首相の指摘です。

酩酊状態をきたす鎮痛剤というのはあまり聞きなれなかったので調べてみますと、確かに市販の鎮痛薬にも含まれる「催眠鎮静剤」である、 ブロムワレリル尿素、アリルイソプロピルアセチル尿素は、眠気をもたらす作用があり、しかも依存性があるので注意が必要、とのことです。
製品名としては、イブA(エスエス)、バファリンルナ(ライオン)、ナロンエース(大正)、 新セデス、セデスハイ(塩野義)などが引っかかって来ました。
発売中止になったセデスGにもプロピルアリルアセチル尿素が含まれていました。(発売中止になったのは、含有成分のフェナセチンが腎障害をもたらすからでしたが、セデス中毒と言われる人もいたのは、実はプロピルアリルアセチル尿素の依存性によるものも含まれていたのかもしれません)

これらのことから、中川氏は、アルコール依存だけではなく薬物依存もあった可能性が出てきたと思います。そういう意味では、脳疾患というか、精神疾患の範疇でしょうか。
そうだとすると、財務相はもちろん国会議員をまともに務められるはずがありません。

とはいえ、このような↓記事が出てしまうと、アルコールが主因で間違いなさそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090218-00000003-maip-pol
---以下抜粋---
中川氏はG7出席のため13日昼、羽田発の特別便に搭乗。同行筋によると、機内のファーストクラスの席でカゼ薬などを多めに飲んだ上、酒も飲んだという。
(中略)
G7昼食会でもワインが出たが、中川氏は「口はつけたが、ゴックンはしていない」と説明している。
ただ、中川氏は午後1時50分まで予定されていた昼食会を1時ごろに途中退席し、宿泊先の高級ホテル「ウェスティン・エクチェルシオール」に戻った。
(中略)
中川氏はホテルの1階のイタリアレストラン「ドニー」に移動、
財務省の玉木林太郎国際局長や日本から取材で同行した女性記者、イタリア人通訳など数人で会食した。
レストランの支配人によると、中川氏らは午後2時ごろから、ビッフェ形式のサラダとパスタとともに赤のグラスワインを注文。
中川氏はここでの飲酒について「本当に口をつけた程度」と話す。

中川氏は、女性記者らとの会食について「たまたまそこにいて、話を聞かれたから」と説明したが、中川氏は昨年9月の財務相就任以降、
G7などの海外出張では同行の女性記者を集めて飲食を行うことが恒例化していた。
(中略)
「約30分ほど」(レストランの支配人)だった飲食後に中川氏は午後2時50分から約15分、同ホテル内でロシアのクドリン財務相と日露財務相会談に臨んだ。
この際、麻生太郎首相を「麻生大臣」と言い間違えるなど、言動に不安定さもみられた。

その後、部屋に戻り30分ほど財務省幹部らと打ち合わせをした。中川氏は「打ち合わせは仕事であり、酒を飲むことはない」としている。
だが、午後3時45分からの内外記者会見の前にはすでにろれつが回らない状態だった。

政府・与党からも「あんな状態の中川氏になぜ会見させたのか」と財務省の対応を疑問視する声も出ているが、
「G7という世界が注目する会合であり、すでに会見の時間も設定されていた。
欠席させればよかったというのは後知恵で、とうていできる状態ではなかった」(幹部)と財務省は説明している。
---抜粋以上---

最後の一文で財務省幹部も確信犯だったということがわかります。

それにしても、
「海外出張では同行の女性記者を集めて飲食を行うことが恒例化」
とはまるで旅行気分。。。驚きます。

酒癖が悪いことで有名だった人間を財務相に任命した時点で、私は麻生首相の本気度が低いことはわかりましたし、いつか酒が災いをもたらすと予想してはいましたが、醜態が世界に発信されてしまったのは予想外。日本人として悲しいです。

投稿: sweden1901 | 2009.02.18 06:33

>酒癖が悪いことで有名だった人間を財務相に任命した時点で、私は麻生首相の本気度が低いことはわかりましたし

というのは、為にする批判ではありませんか。
前後に繋がりがありません。

ケマル・パシャみたいにアル中気味の偉人だっている訳ですし、能力とは関係ないでしょう。

投稿: | 2009.02.18 07:02

中川を大臣や党幹部として登用し何度も遅刻などした結果、小泉総理は中川に断酒を命令した。
安倍も同じく中川を重用するに際し断酒を要請した。
一方麻生は一緒に飲酒した。

投稿: | 2009.02.18 07:17

>麻生首相の本気度が低い

まぁそうかもしれんけど、
その程度で本気度なる表現が許されるなら
病気がちな小沢君も総理不的確だよなぁ。

投稿: nao_c/w | 2009.02.18 08:20

中川(酒)
sweden1901さん:
毎日の記事については、そう深読みする必要は無いと思います。
財務省同行筋の対応は、私も仕方無かったと思いますよ。

産経で言われている「腰痛」については、署名記事なんで事実なのだろうと思いますが、当の中川氏が言及していないのが気になりますね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.02.18 10:10

酒飲みながらテニスをした結果の腰痛。
そしてその薬を飲みながらの飲酒。
同情できませんな。

投稿: | 2009.02.18 10:28

しばらくコメント投稿が受け付けられない状態だったので、遅きに失したコメントになってしまい恐縮です。

>投稿: | 2009.02.18 07:02さん

(sweden1901wrote:)
>>酒癖が悪いことで有名だった人間を財務相に任命した時点で、私は麻生首相の本気度が低いことはわかりましたし

>というのは、為にする批判ではありませんか。
>前後に繋がりがありません。

>ケマル・パシャみたいにアル中気味の偉人だっている訳ですし、能力とは関係ないでしょう。

「能力があればアル中でも構わない」
というご意見だと理解しました。

中川昭一氏は、農水相時代の衆議院本会議での答弁(2006年5月)でをさらし(このときの言い訳は、腰痛に対する鎮痛薬の飲みすぎ。ニコ動がアップされたのは昨年10月ですが、そういう事実があったことは以前から知られていました)、
自民党政調会長だった2006年11月には、朝8時半からの与党の幹部会議に1時間遅刻したのみならず、会議終了後も「「部屋を出る時も千鳥足で、廊下の壁に向かって突進して行った。慌てて向きを変え、SPに体当たりして抱き抱えられていた」というエピソードもあります。
http://bunshun.jp/shukanbunshun/thisweek_pol/061207.html

閣議で酒の匂いをまきちらしていたという噂もあります。

今回のもうろう会見で多くの国民が知ることになった感がありますが、酒による失態、失敗談はこのように以前からたくさんあり、政界では当然有名、一般人も知っている人は知っていました。

そういう中川氏は、これまでそのような悪評を覆い隠すほどの立派な業績を上げてきたのでしょうか?
(父譲りのタカ派としての活動のことを指すのであれば、これ以上の議論をするつもりはありません。)
言葉を換えれば、中川昭一氏には、財政相・金融相を務めるだけの能力があったのでしょうか?

そして麻生首相は、酒が原因の失態のエピソードをいくつも持っている(、ともちろん麻生氏自身も知っている)人間を、財務省・金融庁分離後初めて、財務相・金融相を兼務する重要閣僚に中川氏を充てたのです。
(長くなるのでコメントを改めます)

投稿: sweden1901 | 2009.03.07 16:50

なお、麻生内閣の閣僚人事については、「選挙仕様内閣」であったことは明白です。
http://mainichi.jp/select/seiji/choice/news/20081116ddm003010150000c.html
これ↑は昨年12月の記事で、昨年9月の麻生内閣発足の時点でこのような情報をすべて私が得ていたわけではありませんが、少なくとも、9月15日のリーマン破綻から1週間の猶予があり、サブプライムショックに端を発した危機が、アメリカ経済のみならず日本にも波及してくるだろうことは容易に想像できていたはずの時期(与謝野氏は能天気なことを言ってましたが)に、日本興業銀行勤務の経験と経済産業相の経験があるということ程度で中川氏を選んだ(のであろう)ことに対して、私は「来るべき経済危機に真剣に取り組もう」とする本気度が低かったのではないか、と感じていました。前回のコメントでは言葉足らずでした。

景気悪化(麻生氏は、リーマンショックが起きるずっと前から、地方まわりをしていると景気の悪化を実感すると何度も言っていました)へ的確に対応すべく有能な人材を充てる、というよりは、安倍首相退陣後の総裁選のときから麻生氏を積極的に推してきた中川氏を、麻生内閣の重要閣僚として処遇する、といういわゆる「論功行賞」の側面が強かったのではないか、と私は認識していましたし、今でもそう思っています。

前後のつながりが?という指摘に対しては、すぐ前の「女性記者」云々についてはつながりは確かにありませんが、紹介した記事は「アルコールが主因」であることを強く示唆する記事として抜粋したのであり、「酒による失態を何度も演じてアルコール依存症の疑いもある中川氏を、経済に関する最重要閣僚に選んだ」ことは、景気悪化に対して真剣に備えようという本気度が低い、と感じたわけで、つながりは十分にある書き方にしたつもりです。

それとも「酒癖が悪いことで有名だった人間を財務相に任命した時点で、私は麻生首相の本気度が低いことはわかりましたし」という文の「まえ半分」と「うしろ半分」のつながりがない、という指摘だったのでしょうか?そうであったとしても、それに対しての説明もすでに行ったつもりですのでご理解いただけるとありがたいです。

投稿: sweden1901 | 2009.03.07 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中川大臣は脳疾患:

« 中川大臣、大丈夫? | トップページ | 見事なハニートラップ »