« 島の暮らし | トップページ | テレビは懲りない »

2009.02.04

新幹線デザインにはまだ遊びが見込める

※ 村上世彰被告に執行猶予付き判決、東京高裁「実刑重すぎる」http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090203-OYT1T00486.htm

 変だろう、それ。こんな悪党の犯罪がどうして執行猶予なんかになるんだ!? これだから、日本では経済事犯はヤリ得だと言われるんですよ。ここまで儲けた後に、会社畳む程度で執行猶予を付けて貰えるんなら私だってやりますよ。
 検察も即刻控訴とか言わずに「検討します」なんて村上に足下を見られているだろう。

※ 公務員改革「工程表」を決定、人事院機能を一部移管
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090203-OYT1T00430.htm?from=top
* 谷人事院総裁「ミスター渡り」の異名 メディア操作し組織防衛
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090203/plc0902032151018-n1.htm
* 首相に歯向かう人事院総裁 どうしてそんなに「偉い」のか
http://www.j-cast.com/2009/02/03035320.html

  その人事院総裁という人が、テレビの前ではなかなか凛とした人でw、でも渡りの天才w、ということで、どうしてマスゴミさんは、彼がこれまでせしめた退職金や、総裁職を辞する時の退職金額を暴かないのだろう、と思っていた所なんですけどね。
 公務員の権利や待遇を、中立的な立場で決める組織があっても良いと思うけれど、結局人事院自体は、いろんな省庁の天下りポストであって、そのベースアップにした所で、結局は財務省からやってきたお役人が財務省の都合で決めるわけでしょう。中立性ということ自体が実は幻想に過ぎず、だったらいったんガラガラポンするしかないでしょう。
 でも今度できる仕組みにした所で、トップは事務次官クラス、と言っている所で、結果が見えてますよね。

※ 東北新幹線:国内最速320キロ、新型デザイン発表
http://mainichi.jp/select/today/news/20090204k0000m040071000c.html

 一瞬テレスコープ弾かと思った(^_^;)。あるいはBulbous Bow、それもやたら鼻面が長い一時期の駆逐艦のような。
 所で、数日前の朝日のペーパー版を読んでいたら、日本から中国へ輸出した新幹線が、しつこく速度制限を命じたにも拘わらずそれを守らずにオーバー・スピードで走ったものだら、日本側が激怒して「事故が起こってもメーカー責任は問わない」と一筆書かせたとあったのですが、要するに新幹線て、営業速度はまだまだ出せるんですよね。ただ安全性を考えてセーブしていると。
 となると、何もヘッドのデザインは究極のスピードを求めて行き着くところまで行ったわけじゃなくて、経済性や何やらを考えた上で、まだまだお遊び的なデザインの余地もあると考えて良いんでしょうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 命の燃料、酢が肝心 東大チーム解明
http://www.asahi.com/science/update/0203/TKY200902030390.html
※ 7人殺害犯の顔写真、韓国マスコミが相次いで公開 死刑復活求める声も
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090203/kor0902031928005-n1.htm
※ 尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090204/plc0902040146001-n1.htm
※ DHCなど7社に排除命令=「口臭防止」根拠なし-シャソピニオンエキス・公取委
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009020300881
※ 「振り回して充電」新聞販促品は詐欺 産経5千万円被害
http://www.asahi.com/digital/mobile/TKY200902030155.html
※ 景気後退で英首相支持急落 G20主催で回復目指す
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090203/fnc0902031738011-n1.htm
※ 火山オタク捉えた決定的瞬間にメディア殺倒…本人直撃
http://www.zakzak.co.jp/top/200902/t2009020330_all.html
※ ジンバブエ通貨、ゼロ12個消えた 物価上昇で切り下げ
http://www.asahi.com/international/update/0203/TKY200902030325.html
※ ニッポン号:世界一周の軌跡(2)全員意識失う 危機救った自動操縦装置
http://mainichi.jp/select/wadai/nippongo/news/20090129org00m040009000c.html?link_id=PP00102
※ 「すげーと思った」ホリエモン絶賛のAVがバカ売れ
http://www.zakzak.co.jp/gei/200902/g2009020322_all.html
※ 家庭菜園に“巨ダイ”コン 70センチ、9キロ/鹿児島市
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=15069
※ 前日の空虚重量70.5キロ

 副鼻腔炎が酷くて寝付けない。延々一時間くらいベッドの中でゲボゲホ言っていた。

※ 有料版おまけ 今時のお勧めAV & 配水管が危ない

|

« 島の暮らし | トップページ | テレビは懲りない »

コメント

>東北新幹線E5
中国のことは存じませんが、日本国内の場合、新型車両は騒音基準をクリアできないため、最高速度が320km/hになったという経緯があります。
テスト段階では、最終的に360km/hでの商用運転を考えていました(FASTECH 360Sという試験車両を使い東北新幹線でテストを行ったのですが、騒音基準をクリアできなかったようです)。
なお、JR東日本の新幹線研究開発に関しては、以下のリンク先に技術レポートが掲載されています。

http://www.jreast.co.jp/development/tech/contents14.html

>北方領土奪還作戦7
週末に7巻を読み終えました。先生のことですから、最後の「落としどころ」は最初から考えていらっしゃったのだと思います。しかし、このくらいの被害が出た場合、国内世論はどうなるのでしょうね。ちょっとそのあたりの記述があると、もっと楽しめたような…
次回作を楽しみにしております。

投稿: フェリ | 2009.02.04 11:44

コスものは、いかに脱がさずコトをいたすかが重要なのに、作業が面倒なのかさっさと全部脱がしてしまう作品が多いのは残念です。全部むいたらコスの意味ないだろうと。半脱ぎの美学をわかっていない。ヽ(`Д´)ノ

投稿: 銀次 | 2009.02.04 11:56

>配水管が危ない
排水管ですね。
上下水問わず鉄管の劣化は避けられないですよね。
外面にさび止めでどれほど持つのかなぁ。

投稿: 葉 | 2009.02.04 12:14

>新型新幹線

ワタシは「謎の円盤UFO」に出て来たインターセプターを思い出しました(^^;
0系新幹線のデザインが「銀河」の機首を参考にしたというのは、良く知られていますが、空力的には精々戦前のレシプロ機位というか、地上付近でこの速度を出したときの騒音対策がキモなんでしょうね。
やはり最終的には透明なチューブの中を通すとゆー事で(^^;

投稿: yossi | 2009.02.04 12:37

>東北新幹線
忘れていたので、追加ですが、試験車両のFASTECH 360の設計最高速度は400km/hです。

また、E5については、アクティブサスペンションを全車に装備しているので、乗り心地が向上するようです。東海道・山陽新幹線のN700系もアクティブサスペンションを装備していますが、明らかに乗り心地が違いますね。

投稿: フェリ | 2009.02.04 12:39

当該作品見ました。
古い。古いコスモスプランかミスクリスティーヌな作品を最近のアングルで撮っただけのものですね。
30分で十分な代物。

投稿: | 2009.02.04 12:44

>村上執行猶予
個人としての彼には有罪(実刑)で構わないと思いますが、1審の罪状認定は少し乱暴だったと思う。どこからがインサイダーになるかは微妙な所があるけど、何もかも全部ひっくるめて認定するのは思考停止だし、利益追求は企業の本質なのに、それを「慄然とする」と談じるのも無茶。執行を猶予するかどうかは裁判官の判断だけど、村上の行為を有罪とした論旨は高裁の内容ですっきりすると思う。

>人事院
総裁は、元郵政官僚でしょ。電波利権を握っているから、マスゴミは何も言えませんよ。大体、前回の会議は「オブザーバーだから出席しなくても良いと思った」と言って欠席しながら、今回は意見まで言っている。オブザーバーなら意見は言えんでしょ。でも、民主も彼の望む方向に人事院を持って行くとは思えない。政府追及の道具にして終わりですよ。政治家をなめたら痛い目に遭うことが分かってないのかな。

>新幹線
やっぱり、中国に技術供与するべきではなかったんです。新幹線は、綿密なメンテと日本的なシステムで無事故だったんです。この両方ができてない中国では、きっとそのうち事故ります。そうなったら、契約書の一筆など関係なく「謝罪と賠償を」となるに1億ガバス。

投稿: | 2009.02.04 12:46

>村上世彰

まぁ反感を買いそうだけど、こういう人に実刑は重すぎると私は思う。
その代わり罰金刑として資産をはき出させた方が良いんじゃない?

投稿: nao_c/w | 2009.02.04 13:17

>新幹線

リミッター付けて売ればいいのに。
勝手に外したら走行不能になるようにして。

投稿: splash | 2009.02.04 13:25

オブザーバーっていうのは、その会議体の正規の構成員ではないということで、例えば議決権がないとかの制約はあるけど、意見を言うことはかまわない・・・。

投稿: | 2009.02.04 13:26

>経済性や何やらを考えた上で、
先頭車両を流線型に近くすれば、スピードもでるそうですが、代わりに編成長は変えられないため座席数をへらさにゃいかんそうです。
そうすると1編成あたりの乗客数が減るということで、経済性は落ちるということ。
秋田新幹線「こまち」が登場し、1時間あたり1本、3両編成の車両になってしまったため、それ以前の盛岡から特急「たざわ」乗り換えよりも乗客数はへってしまったそうです。

投稿: | 2009.02.04 13:30

>どうしてマスゴミさんは、彼がこれまでせしめた退職金や、総裁職を辞する時の退職金額を暴かないのだろう、と思っていた所なんですけどね


産経の記事内で<また、昭和28年以降、人事官3人のうち1人は報道機関の幹部経験者の指定ポストで毎日、朝日、読売、NHK、日経の退職幹部が歴任してきた。閣僚経験者は「報道機関が人事院を批判できるわけがない」と打ち明ける。>
<谷氏が強気の姿勢を崩さない背景には、人事院の特殊な身分制度がある。総裁を含む人事官3人は弾劾裁判でなければ罷免されず、閣僚の意向を気にする必要はない。加えて人事官は国会同意人事なので、総裁が辞任すれば(民主党が参院で多数の現在)新たな人選は困難を極める。>()内引用者。

マスコミが人事院を批判しない解答がすでに、提示されています。

投稿: r | 2009.02.04 13:51

こまちは開業当初が5輌編成、その後、1輌追加して現在は6輌編成で運行されていますよ。
3輌編成というのは、何か別の列車とお間違えでは?

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2009.02.04 13:52

私は新幹線の速度の技術上限はまだ上であると思っています.ただ,先生のおっしゃる通り安全上のマージンや路線形状,騒音,特にトンネル微気圧波の問題があってあの速度におさえているのであると聞いています.いまリニアでも問題になっていますが加減速の問題も営業最高速に影響があるようですね.
現在の新幹線の先頭形状はトンネル微気圧波の問題をクリア為にデザインされたと聞いているので,お遊び上の余地があるかと言えばトンネル微気圧波を解消する新しい理論や技術(地上側,列車側を含め)が開発されなければ,今の形が主流になるのではないかと思います.
個人的には,通勤型の正面真っ平らの電車が時速400kmでトンネルにつっこんだらどうなるか興味がありますが.

投稿: ファンファン少佐 | 2009.02.04 14:09

>どうしてマスゴミさんは、彼がこれまでせしめた退職金や、総裁職を辞する時の退職金額を暴かないのだろう、と思っていた所なんですけどね

ゲンダイはマスゴミとしてすら認められないんですな。ゲンダイとはいえカワイソスw

“渡りの帝王”人事院・谷総裁が内閣人事局でゴネるマンガ (ゲンダイネット)
●生涯賃金8億円!

 公務員制度改革がとんだお笑いになってきた。
 政府は官僚の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」の設置を目指しているが、
組織移管される人事院の谷公士総裁(68)が強硬に反対している。
「公務員の公正、中立性が阻害される」とか言っているらしいが、この谷総裁こそ“渡りの帝王”と言われた人物だ。
典型的な天下り官僚なのである。

「官僚天下り白書」などの著書があるジャーナリストの堤和馬氏がこう言う。
「谷総裁は1964年に東大法学部を卒業後、郵政省に入省、貯金局長や電気通信局長を務め、98年に事務次官に上りつめたキャリア官僚です。
01年の退官までに得た給与と退職金を、02年の俸給表に基づいて計算すると、計5億3040万円。そして、退官後は年収2000万円クラスの天下り先を渡り歩いている。
03年5月まで理事長に就いた郵便貯金振興会では退職金も含めて5394万円、その後、04年3月まで顧問・会長を務めたJSATでは1926万円。
63歳までに6億円を超える賃金を受け取っている計算になります」
 04年に国家公務員特別職の人事院人事官に就任。このときの年収は2483万円。さらに06年から人事院総裁を務め、
現在の年収は2611万円だ。
 この先にもらう退職金を含めて計算すると、「渡り」を続けた谷総裁が手にする生涯賃金は8億円に迫るのである。
「人事院総裁は3人の人事官から選出されます。人事官の1人は民間人、残り2人は元国家公務員で、総裁に選ばれるのは元公務員ばかりです。また、国家公務員の特別職として、
給料も大臣並みに優遇されています」(堤和馬氏=前出)
 谷総裁は、自分の意見が通らない場合、総裁職の辞任をチラつかせているという。
 渡りの帝王の脅しにオタオタしている麻生政権に、本当の公務員制度改革などできるわけがない。

(日刊ゲンダイ2009年1月29日掲載)

投稿: dada | 2009.02.04 14:21

>新幹線

日本の場合は上の方が書かれているように騒音が問題になります。特に先頭形状は、「トンネル微気圧波」というトンネル突入時の衝撃音が問題になります。これを最小にするために、風洞実験で形状候補を絞り、試験車両の両端の形状を変えて実車試験までやった上でデザインを決定していますから、お遊びの要素なんてほとんど無いでしょう。また、必ずしもノーズを延ばせば延ばすほど効果が出るというものでもなく、ノーズが長い500系よりも短いN700の方が騒音は小さいそうです。E5系もFastechでの比較実験の結果を受けてN700系に似たデザインが採用されたわけですから、500系ほどの長いノーズは必要ないということなのでしょう。騒音問題を気にしなければ、たぶん速度自体はもっと出せると思います。高速試験用に架線を特別製にしたりセラジェットを常用したりするのは厳しいでしょうけど、360km/hとか400km/hくらいなら出せるんじゃないでしょうか。E2系ですら360km/hが出せるらしいですから。

中国の事情はよく分からないのですが、車両の性能に軌道が追いついていないのではないでしょうか? 車両自体は簡単な操作で加速しますが、軌道が不安定だと跳ねて脱線しますからね。日本のドクターイエローみたいな車両って向こうにもあるんでしょうか?

投稿: 00 | 2009.02.04 14:40

長月@ReadMe.毒殿
なにか勘違いしていたようです。ご指摘ありがとうございます。

投稿: | 2009.02.04 14:51

私もE5系のデザインは風洞実験とコンピューター設計によるものなので、遊びはないかと思いますが・・・
 
 中国の軌道は日本のよりもいいかと思います。見た目も日本より重厚に作られています。(騒音には気を遣っていないようですが・・)
 理由は台湾新幹線と同じくヨーロッパ規格なので、JR東日本のE2新幹線をベースにしたCRH2は、動力分散式で軌道に負担を掛けない車輌ですが、CRH3もいっしょに350㎞で走らせています。 CRH3ドイツのICE3ベースですので動力集中方式になっており、逆に日本の軌道を走らせると軌道の方がいたんでしますので、ヨーロッパ方式の中国の軌道の方が頑丈だと思います。
 新幹線以外の軌道も同じゲージの標準軌で、最近になって鉄道の近代化が急ピッチで行われていますので、日本の軌道よりかなり高規格に整備されているように見えました。うらやましく感じます(見てきたのは沿岸部だけですが・・・)
 上海のリニアモーターカーも乗ってきましたが(ドイツが事故を起こし、採算の面で営業運転が見送られているやつ)、ドイツのシステムのリニアはかなり揺れますね、400㎞運転をすると東海道新幹線よりも揺れます。 日本のリニアと比べて、なんの騒音に対する設備がないのですが・・・(騒音対策は昼間以外は300㎞にスピードを落とすことで対応しています)

投稿: プレーリードック | 2009.02.04 17:14

あと日本のドクターイエローに相当するCRH2ベースの検測車が1編成、中国で作ってあります。

 E5も猫耳デザインのエアブレーキをそのまま採用していれば、一般人にはデザインで遊んだなと、思われたかもしれませんが・・・・

投稿: プレーリードック | 2009.02.04 17:29

>生涯賃金8億円!

そんなに多い金額とも思わないけど。
この人、東大法学部卒なんでしょう。

小学生のときから学年トップで、大蔵省ではなかったけれど事務次官まで行ったということは、郵政省でもずっとトップだったんだよね。

学校では、頭が良ければ「がり勉」なんかしなかったんだろうけど、官僚になってからは、毎日、残業だったはず。
偉くなってからはノーパンしゃぶしゃぶなんかで美味しい思いもしたんだろうけど、そのくらいなければ、ばからしくてやつてられないでしょう。

しがない私大出の私だって生活できるのだから、東大生だったら8億円くらいの格差は良いのでは?

口惜しかったら、ゲンダイのひとも、来世は東大・・ね。

投稿: MI-6 | 2009.02.04 17:54

ヒント

公僕

税金

投稿: 番場蛮 | 2009.02.04 18:08

>※ 命の燃料、酢が肝心 東大チーム解明
DMは老化に伴って、膵臓の機能が落ちてきたり、薬が効かなくなる場合もありますので、「今は」いいけど将来はどこまで重態化するかよくわからないです。

投稿: | 2009.02.04 18:35

>>>生涯賃金8億円!
>>そんなに多い金額とも思わないけど。
>>この人、東大法学部卒なんでしょう。
キャリアに仕事の実績が本当に伴っているのかの検証はおいとくとして、まぁ、問題は貰い方ですよね。
「渡り」なんてやり方で帳尻を合わせるのは、筋的にはあまり外聞はよろしくないのでは。

……しかし、「高学歴=高額の生涯賃金を保証」という考え方って、民間だと、今時、あまりリアリティを感じないんですけども。
いや、別に否定的な意味合いではなく、「そんな時代もあったなぁ」という古き佳き時代のおとぎ話みたいというか。

投稿: 義忠 | 2009.02.04 18:48

>新幹線デザイン
既に書込みありますが、日本の場合、速度アップに立ちはだかる課題は、騒音と振動。先頭部はトンネル微気圧波対策(トンネルドン)をいかに室内空間減らさず実現できるか、労を重ねてデザインされているようです。振動は、上野-大宮間で沿線住民とモメたとか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/トンネル微気圧波

今後は、ムーアの法則に比例して進歩するシミュレーション技術と車体素材の強靭化(もしくは軟体化)で、突起が生えたり、フクロウが羽毛を縮こませるみたいにモーフィング(可変化)してくるんじゃないかと想像する次第。

>酢の補給
私は、メカブを酢漬けでパッケージングしたのを食しております。

投稿: nanwa hachi | 2009.02.04 19:12

>新幹線

公共事業絶対悪論に攻撃されているけど北海道新幹線は必要ですよね。
吹雪による空港閉鎖を考えたら北海道に行く時に日程に困りますもん。
北海道新幹線が終わったら、あとは在来線高速化で十分です。

投稿: | 2009.02.04 20:03

>変だろう、それ。こんな悪党の犯罪がどうして執行猶予なんかになるんだ!? これだから、日本では経済事犯はヤリ得だと言われるんです

 初犯だし、本当にインサイダー取引かどうかはかなり白っぽい灰色です。

投稿: | 2009.02.04 20:22

お勧めAV:
キ〇〇〇ュンは、たまたまぽすれんから借りてるのがありますが、ハズレだったみたいです。
先生のお勧めですし、今度は同じ女優さんの別のを借りてみようと思います。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.02.04 21:36

>当該作品見ました。
古い。古いコスモスプランかミスクリスティーヌな作品を最近のアングルで撮っただけのものですね。
30分で十分な代物。
投稿: | 2009.02.04 12:44

すんません。
これはメルマガに対するレスなんでしょうか?
メルマガ独自のコンテンツに対するレスは明示していただけるとありがたいのですが・・・・。
なんとなくムズムズしてしまうもので。
メルマガとれば解決か(笑

投稿: 774 | 2009.02.04 23:53

>村上世彰被告に執行猶予付き判決、東京高裁「実刑重すぎる」
>私だってやりますよ。
当然ながら単に開業するのと当局から目を付けられる程に実績を挙げるのとは別問題であります。

>公務員改革「工程表」を決定、人事院機能を一部移管
昔から「戦前軍部の暴走で戦争が起こった、起こした」と散々言われていて、「そんな単純な話じゃないだろ」と思ってたものですが、「旧軍務官僚=人事院」とすると十分ありえた話なのかなと思い直す訳です。

>命の燃料、酢が肝心 東大チーム解明
>たとえば保険契約にしても、糖尿病は絶対書かなきゃならないじゃないですか。所が、ひとたびその烙印を押されて、健康に気を遣うようになった人間は、他の、記載事項が全く無い一見健康な人間より遙かに健康でしょう。
当方喘息ですが、一昨年生命保険をかけかえたところ、年1回あるかないかの発作の出る「軽度喘息」を申告しただけで、途端に契約拒否又は保証条件が悪くなる会社が続出して、軽度かそうでないか健康か否かを決めるのは医者や保険会社であって当人ではないという事を痛感しました。

投稿: 剣 | 2009.02.05 01:01

そういえば宗教は全裸はダメ、半裸じゃないとダメなんだそうな。やっぱり宗教もAVも本質は同じなんだねぇ。

半裸のおもしろさ
http://www.1101.com/nakazawa/2005-09-21.html

今の資本主義はもう、やめてくれ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090203/184786/
一神教がダメなんじゃないかというのはいろんな人が言ってるね。アニミズム、多神教、一神教と変遷する過程で人間(強者)絶対主義的ヒエラルキーが生まれていく。ローマ帝国が一神教になって政治も世襲になって滅びたという指摘はおもしろいと思う。そういえば自民党ももともとは八百万システムだった。小泉という一神教が生まれ、2世議員が跋扈している日本も危険水域に差し掛かっているということかもしれんね。

実に不思議なんだけど、なぜか日本じゃネットに頻出するあきらかに富を持ってなさそうな連中にも市場原理主義とか「神の見えざる手」とか自己責任論や何かというと財源論を盾にした社会保障削減の信奉者がいるんだよね。そうしたテクニカルな瑣末な問題は社会システム次第にすぎないことに気づかない。それで、社会システムというとよくわかってもいないのにすぐに共産主義だ社会主義だと極論をもって糾弾を始める。壁にいたずら書きをしてはいけないと叱っても幼児は聞かないし、殴りつけるのはやはりまずいから、ため息をつきながら成長を見守るしかないんだろうか。

元インテルのゴードンムーアも言っていたように指数関数の行き着く先はカタストロフしかない。では、実際に崩壊というのはどこで起こるのか。イースター島なら1万人。地球は100億か。株価ならいくらか。規模と速度と崩壊には一定の法則があるのではないのか。右肩上がりが崩壊から逃れられないのであれば、縮小か均衡しか根本的解決への残された道はない。いままで曲がりなりにも壊滅から逃れてきたのは戦争や飢餓あるいはバブルの小規模な崩壊を繰り返すことによって好むと好まざるとに関わらず、加速度にブレーキがかかっていたからだろう。物事には臨界点というのがあって、これを超えると元には戻らない。まだ現在の科学では臨界点が明らかにされていない以上、暗闇で歩を進める慎重さが必要かもしれない。

投稿: | 2009.02.05 01:28

>一神教がダメなんじゃないかというのはいろんな人が言ってるね。

キリスト教なら、マリア信仰やら天使やら聖人やらを加えて多神教にバージョンアップしてます。
多神教は自然を大切にするわけではなく、破壊しても短期間で回復する豊かな自然があるところに多神教が生まれやすいというだけ。


>そうしたテクニカルな瑣末な問題は社会システム次第にすぎないことに気づかない。
社会システムの構築と維持には財源が必要ですよ。
人類の社会システムの進歩は、財源の増加に一致しています。

投稿: ほるほる | 2009.02.05 02:01

>全裸はダメ

ジャイナ教の裸行派を知らんのか?
全裸になれん女性の解脱すら認めていないぞ!

投稿: | 2009.02.05 04:35

先代のパパ様は、マリア信仰にも寛容だったようですが、当代は、学者肌のため異端的なものには厳しい模様。
「堕落」した教会から袂をわかった抵抗勢力のみなさんが、信仰の純度が高いのは、今に始まったことじゃないです。
一神教なめんなよってことで。

投稿: y-mat@mobile | 2009.02.05 08:37

渡りを青筋たてて怒るニュースキャスター達。
でも、生涯収入がたったの8億円しかないのに、なぜ騒いでいるのか分からないのじゃない。
高級官僚が生涯掛けて稼ぐ金額を、10年ほどで稼ぐだろ奴らは。

投稿: | 2009.02.05 10:22

>投稿: | 2009.02.05 10:22

番場蛮さんの投稿の通り。

「ヒント

 公僕

 税金 」

投稿: SOL | 2009.02.05 10:36

規制によって守られた、電波系のマスコミが公務員を批判してるのは、何か変だよな。

投稿: y-mat@mobile | 2009.02.05 11:59

E5系は結局320km運転なんですね。N700と比べてもわずか20kmの速度向上しかできなかったと思うと、FASTECH 360が空しくみえますね。結局は騒音問題を克服できなかったのですとても残念です。
E5系が360km運転できていれば、東京~札幌間が、4時間程度で結ばれる事に
なり、飛行機から新幹線へのシフトが起こる事を期待していました。
そうすれば、羽田にキャパの大きな余裕ができますから、国際線を充実する
事で、羽田が小さなハブ空港になる事が期待できたのです。なかなか上手くいきませんね。

投稿: ysaki | 2009.02.05 17:27

>ysakiさま
恐らく日本の騒音基準をクリアして360km/h運転が出来る車両の開発は難しいと思います。
また、東北・上越新幹線では、上野-大宮間もネックですよね。確か最高速度が110km/hに制限されていますから、ここで大幅にタイムロスをしています。皮肉なことに,当時は並行して走る埼京線103系電車の方がうるさかったですね。
さらに320km/hの区間も当面、宇都宮以北に限られているようなので、時間短縮効果は限定的なものになりそうです。

投稿: フェリ | 2009.02.05 17:54

>理由は台湾新幹線と同じくヨーロッパ規格なので、JR東日本のE2新幹線をベースにしたCRH2は、動力分散式で軌道に負担を掛けない車輌ですが、CRH3もいっしょに350㎞で走らせています。 CRH3ドイツのICE3ベースですので動力集中方式になっており、逆に日本の軌道を走らせると軌道の方がいたんでしますので、ヨーロッパ方式の中国の軌道の方が頑丈だと思います。

……何も知らないなら、書かなきゃいいのに。

そもそも、ICE3が動力集中方式だとは、知らなかったw
というか、CRHシリーズは、全部、動力分散方式なんだけどなぁ。

それと、動力集中方式だから、重いというのは、偏見かつ無知。
軌道への影響を抑えるため(ひいては、高速新線の建設費用を抑えるため)、初期を除いたTGVの軸重は17t。
これは、E1系と同じ。

投稿: | 2009.02.23 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線デザインにはまだ遊びが見込める:

« 島の暮らし | トップページ | テレビは懲りない »