« 新幹線デザインにはまだ遊びが見込める | トップページ | ユニバーサル・サービス »

2009.02.05

テレビは懲りない

※ 久米宏のテレビってヤツは!?
 私がそんなに悪いのか…竹中平蔵▽経済崩壊&品格劣化の元凶?をスタジオ喚問

 昨夜、こういう番組があって、ライブで見ていたんですけれど、歯がゆいというか、タイトルとは裏腹に「喚問」所か、竹中平蔵大演説番組でした。だって、彼を問いつめるはずのアホの森永卓郎はビデオ・インタビュー。どっちがスタジオでの生対立を嫌ったのか知らないけれど。スタジオにいるのは、家計簿評論家の荻原博子。全くお話にならない。大学教授に挑むチュウニですよ。まるでお馬鹿さんの代表。
 派遣の問題になると、竹中さんはれいによって、
「派遣は全体の何%いると思います? たった2.6%ですよ」というわけだが、問題は今や1/3にもなる非正規雇用全体でしょう。いかにも彼は、小泉政権は製造業への派遣解禁にしか関与していない、と言いたいんだろうけれど。
 かんぽの宿の問題にしても、まるで出来レースみたいに、家計簿評論家に対して「宮内さんは郵政民営化に関わってません!」で、家計簿評論家が黙り込む、という図式。
 まるで、お芝居の台本があったようにしか見えない無様な展開で、期待して見た視聴者に、竹中平蔵は何にも悪くない、不勉強で無知な評論家が馬鹿なだけ、ということを印象づけるための番組に出来上がっていた。
 宮内@オリックスが郵政民営化にいろんな段階で関与していたらしいことはもうネツトのあちこちで証拠が挙がっている。おばさん! せめてググってからテレビ出てくれ。それとも貴方は台本を読んでいるだけなのか?

 こうして見ると、サンプロにしてもそうだけど、マスゴミには、竹中平蔵を糾弾する意志なんてのは露程も無いんですよね。私は彼だけに諸々の責任があるとは思わないけれど、彼の諸々の釈明に対していくらでも突っ込めるのに、誰もそれをやらずに言うがままに弁解を垂れ流しているところを見ると、マスゴミさんは今でも竹中平蔵を支持しているんですよ。

* 所で、この番組が始まった頃、なぜかホリエモンが出ていた。金曜日の太田コンビの番組にもホリエモンが出ていた。これって公共の電波として許されることなのか? いくら判決が確定するまで推定無罪とはいえ、何千何万の株主が損害を被った。1審実刑、高裁は控訴棄却。
 そんな人間をテレビに呼んで、「最近どうですか?」なんて聞く。太田の番組では、堀江は給付金に関して第三者機関を立ち上げて寄付金を集めて公益に使えるようにすれば良いと言っていた。お前が言うな。株主に損害を負わせながら損害賠償するでなく閉門蟄居もせずに遊び回っているお前が。
 彼が無罪を訴える権利はある、ブログを開設する権利はある。AVを見る権利もあるでしょう。テレビに出たいと願うのも自由。でも、少なくとも、それが「冤罪」だという主張や分析をメディアが持って、そのアプローチでホリエモンをテレビに出すというのならともかく、単に時代の寵児として扱い、視聴率を取るために出演させる資格があるとは思えない。そんな自由がメディアに許されるのであれば、シリアル・キラーにニュース・キャスターを委ねて正義を騙らせれば良い。テレビって奴は本当に懲りない

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 三菱自動車、ダカールラリーから撤退
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36284720090204
http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY200902040266.html
※ ソマリア沖であわや軍事衝突=インド潜水艦?と中国艦隊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000086-jij-int
※ 「私を死刑に」「あなたが生き残った意味必ずある」
http://www.asahi.com/national/update/0204/TKY200902040312.html
※ 芸能人ブログを集中攻撃、「炎上」させる…18人立件へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090205-OYT1T00022.htm?from=top
※ パナソニック1万5000人削減へ 今期3800億円赤字
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000587-san-ind
※ マック、上場来最高益=「独り勝ち」鮮明-08年12月期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000167-jij-bus_all
※ SL:再生復活へ…運転可能な車両、JR東日本が点検調査
http://mainichi.jp/select/today/news/20090204k0000e040073000c.html
※ 鉄道模型大手の独メルクリンが破綻
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090204AT2M0403504022009.html
※ 大酒飲んで大けが、哨戒機で空輸… 自衛隊員懲戒処分
http://www.asahi.com/national/update/0204/TKY200902040253.html
※ ヒトiPSでマウス脊髄治療=来年度はサルでも実験-再生医療実現へ一歩・慶大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000115-jij-soci
※ エルピーダ、政策投資銀行に支援要請を検討へ
http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY200902030429.html
※ アスース、160GBのHDD搭載ミニノート「Eee PC S101H」
http://it.nikkei.co.jp/pc/news/index.aspx?n=MMITdc000004022009&landing=Next
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0204/asus.htm

※ 前日の空虚重量70.4キロ

 徹夜明け。凄くくだらない話ですけれど、れいの「円天」の詐欺事件ですけど、私は何かこの事件に、日本経済を救うヒントがありそうな気がするんですよ(^_^;)。
 つまり、この事件が示したものは、ある所にはお金があって、それはスイッチさえ入れば、まるでハーメルンの笛に踊らされるがごとく消費される。人間(ぶっちゃけ強欲な主婦や年寄り)は、動機付けさえ成されれば、周囲の警告なんぞ我れ関せずに、湯水のごとく金を使う。今回、彼らの動機付けは何だったのでしょうか? もしそれが配当だとしたら、お年寄りや主婦に、金を使えば使うほど配当が良くなる、と信じ込ませることですよね。それはたぶん、公平な福祉じゃ駄目なんでしょう。お金を使えば使った分、貴方だけが特別に良い特養ホームに入れてホテル並の余生が過ごせますよ、みたいなことを彼ら彼女らに信じ込ませることが出来れば、お金を吐き出させることが出来るんですよね。
 個人資産1500兆円、それが多少大げさであるにしても、10%で150兆、1%でも15兆円にも達する。毎月給付金をばらまいても半年それを継続できるだけの金額ですよ。

※ 有料版おまけ クイーンズ

|

« 新幹線デザインにはまだ遊びが見込める | トップページ | ユニバーサル・サービス »

コメント

>もしそれが配当だとしたら、お年寄りや主婦に、金を使えば使うほど配当が良くなる、と信じ込ませることですよね。
地域振興券も同じようなもんですよ。
1万円で1万1千円分の金券になるとなれば10万円くらい限度いっぱい換金する。3月末までしか使用できないとわかっていても。
給付金にしても、現金化ができにくいように期限付き金券にでもすれば消費されるのでは?

投稿: | 2009.02.05 10:38

>金を使えば使うほど配当が良くなる
疾病金庫や年金の3階目かな?グリーンカードで消費税を記録して、自己負担分の減率で償還。
>機関車
石綿たっぷり使っていますから。本当のことを言えば、LPGや圧縮天然ガスで三浦のZボイラーを焚いてシリンダー動かすのも手かもしれないけど。それは許されないでしょう。
http://www.miuraz.co.jp/product/boiler/steam/ai_si.html

投稿: pongchang | 2009.02.05 11:31

>私がそんなに悪いのか…竹中平蔵
>家計簿評論家の荻原博子

ほんとにこのオバチャンは、アホ!!
肩書きも家計簿評論家にしておけば害はないんだけど。

ところで、最近のネット上では、小泉・竹中=売国が定着しているけど、根拠・証拠は上げられてなくて情緒・感情論なんだよね。

「かんぽの宿」におけるポッポ弟の行為も良くわからない。総務大臣として入札等の手続きをチェックする権限と義務は法制化されているけど、それについてはイチャモン付けてないとこ見ると手続きには瑕疵は無いみたい。
結果に文句付けてるんだ。そりゃ、越権行為だろ。

一般入札でオリックスが一番高い値段付けたんでしょう?
文句があるなら鳩山家とブリジストンでもっと高い値段で買い取ればいいんだよ。

何か、最近、郵政利権で儲けていた連中が、民営化でうまい汁吸えなくなったんで、民営化遅らせて、最後は国営化に戻して、又、うまい汁吸いたいなーとうごめいている感じだな。

まー、ポッポ兄弟は金持ちで利権に興味ないだろうから、世間知らずの坊ちゃんとして利用されているだけなんだろうけど。

投稿: MI-6 | 2009.02.05 12:00

>金を使えば使うほど配当が良くなる

納税者番号カードをポイントカード化して、支払った消費税額に応じて年金をポイントで支給するとか?
もちろん、年金ポイントで買い物しても新たなポイントは付与されないお約束で。

ついでに消費税率アップも容易になるのでは? 
だって5%の消費税を払うために20倍の価格の商品を買うよりも、
税率20%なら5倍の価格の商品を買えば安く済むんですからw

投稿: リラ | 2009.02.05 12:19

>蒸気機関車
石綿の問題もありますが、現実問題として、現在、日本でJRの本線を走ることができる蒸気機関車を製造できるメーカーがないのですよ(浦安の某ランドで走っている蒸気機関車は福島の協三工業というところで製造されました。あのくらいの大きさならば何とかなるのですが…)。

今回、JR九州で復活することになった8620型ですが、台枠は日本車輌で新製されたそうです。また、蒸気機関車用ボイラーを作ることができるのは大阪のサッパボイラくらいしかないと思います。

実は一番問題なのは、動輪です。現在、大型蒸気機関車用の動輪を製造できる設備を持っているところはないでしょう(新たに製造設備を作れば別ですが、それこそ大変な費用がかかります)。

そこで、JR東日本としては、台枠と動輪(特にタイヤの摩耗がすくないもの)が健在な保存機を探すことにしたものと思われます。

ちなみにJR九州で8620型復活にかかる費用は4億円だそうです。

投稿: フェリ | 2009.02.05 12:36

>もちろん、年金ポイントで買い物しても新たなポイントは付与されないお約束で。
ダメダメ、そういう損になることをいっちゃったら。
いわなきゃきがつかないんです。

>※ 鉄道模型大手の独メルクリンが破綻
とても欲しかったけど、日本の鉄道車両がなかった(見落としかもしれないです)ので買わなかった。
サイズ等日本人好みだとおもうのだけどなぁ。

投稿: | 2009.02.05 12:39

>メルクリン破綻
記事で書かれている原因で、少子化はすぐには関係ないでしょ。だって、あれは子供が簡単に買えるような値段じゃないですからね。メルクリンは、大人の趣味だと思っていた。

>ips細胞
ips細胞そのものは、全能性を持つけれど分化していない状態では、ガン細胞と変わらない。分化しても持続するか、元のips細胞にもどらないか。また、分化して組織に移植されたときに、組織としての秩序を無視して勝手に増殖しないか。という問題があります。これは、ガン細胞の制御と同じことですから、まだ人体への応用はずっと先です。ただ、これからは、人手をかけて沢山の実験を行う必要があるので、かなりの予算が必要になります。日本もがんばっているけど、アメリカの方が10倍以上の予算があり、実用化はアメリカに先を越されると思われます。

>小泉・竹中
色々と批判があるのは確かだけど、じゃ、これまでの首相や大蔵(財務)大臣が、彼ら以上に仕事をしたかと言えるのか。銀行の不良債権をある程度処理していなかったら、今回の不況はそれこそ恐慌になっていなかったか。彼らを批判する自民党議員はみんな族議員ばっかりで、説得力が全然無いんだよね。

投稿: | 2009.02.05 12:43

>蒸機新造
もう世界中で幹線を走れるような大型蒸機の製造工場なんてものは存在していませんし
何から何まで全部特注で造ることになりますから費用対効果を考えれば
さすがに社長が趣味人でもない限りJR東でもそこまでやる気はないかと…
最近、英国で約半世紀ぶりに鉄道愛好家達の浄財と手弁当で大型蒸機が新造されましたが
計画から約20年、300万ポンド近く掛かったとか…


投稿:   | 2009.02.05 12:44

>堀江
現在の状況は一種の法定戦術あるいは娑婆に出てきた時の顔つなぎと言えそう。ググると被害者はずっと活発な活動を続けているようだけど、彼らよりホリエモンを出す方が視聴率がいい訳で。しかし彼のブログのコメ欄、圧倒的に信者ばかりなのは何でだろ?たまに批判派が出てくるから削除している訳じゃなのだろうに。

>三菱自動車、ダカールラリーから撤退
アフリカで出来なくなった段階で自分の中でこのラリーの役目は終わったというか。

>芸能人ブログを集中攻撃、「炎上」させる…18人立件へ
「元不良」で売り出した事務所もなんだかな。

>普通に旅客輸送して儲けが出せるのであれば、作れば良いと思うんですけどね。
今の時代に予算はいくらでも出すから戦艦大和を新造しろと言っても、様々な理由で不可能なのと同じ理由かと思う(例え詳細な設計図が現存していても)。長門の頃から大和武蔵建造開始までの間は確か軍縮条約で結構な期間が開いてしまったので、戦艦建造の技術伝承が絶やさないように、既存艦の改装工事を繰り返す事によって技術維持していたのでしょうが、今のSLにはそれがやはりほとんどないです。とても元取れないですよ。

>アスース、160GBのHDD搭載ミニノート「Eee PC S101H」
ASUSって読み方が分からないから適当に「エーサス」とか読んでた。

>有料版
当方にとっては英語の方が米語よりも何の単語を喋っているのかは分かりやすいんですけどね。

投稿: 剣 | 2009.02.05 12:44

>ASUSって読み方が分からないから適当に「エーサス」とか読んでた。
ASUSより自作PCパーツメーカーとしてのASUSTEKが有名だった頃は
アサステック、つまり「アサス」と書かれることが多かった気がします。

当時は会社も「どうせ現地読みになりますから、ご自由に」とのスタンス
でしたが、最近はEeePCのヒットのため統一名称が必要になったらしく
「アスース」というのが公式のようですね。
ちなみに「エーサス」だと、同じPCメーカーであるACER(エイサー)と
音がかぶるためか、あまり使われないようです。

投稿: 銀次 | 2009.02.05 13:32

>一般入札でオリックスが一番高い値段付けたんでしょう?
本日発売の文春だか新潮だかには違うことが書いてあるみたい。

投稿: トオリスガリン | 2009.02.05 13:38

>2009.02.05 12:43 さん
>記事で書かれている原因で、少子化はすぐには関係ないでしょ。だって、
>あれは子供が簡単に買えるような値段じゃないですからね。メルクリン
>は、大人の趣味だと思っていた。

いやいや、結構関係してくるのではないですか? 
子供に買い与えるという口実がなくなるのですから。
私の小さなころは、NゲージやZゲージは小さいという理由で、
メルクリンのHOゲージを買い与えられましたよ。
(ちなみに親は全く使っておりませんでした。)

投稿: さまよえる人 | 2009.02.05 13:52

文春にはありませんが
文春にあるのは1万円で売られた指宿の簡保が
http://www6.ocn.ne.jp/~musashi/hs_ibusuki_kanponoyado.htm

即転売されて「こらんの湯 錦江楼」になったって記事http://www.kinkouroh.co.jp/yoyaku.html

投稿: | 2009.02.05 16:04

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/
これでしょう。
この不動産会社社長とやらが善意溢れる救世主オリックス大将軍様に名誉毀損で訴えられるのを楽しみに待っています。

投稿: | 2009.02.05 16:25

>蒸気機関車

ヲタの目線で見れば、火をたいて蒸気を動力にすればなんでもいい、というわけでもないですからね。今日に至るまでの歴史の積み重ねとか、そういうのが感じられないとダメでしょう。全てを新造した蒸機じゃぁそういう魅力は無いですからね。レプリカは所詮レプリカですよ。よりハードルが低いはずの旧型電機のレプリカすら1台も存在していないのも、そういう理由だと思います。

投稿: 00 | 2009.02.05 17:21

>かんぽの宿

週刊新潮の不動産会社社長の400億円は、ポッポ弟・総務大臣が、郵政会社に対し、入札資料を提出しろと命令したから(入札については調査権限有り)直ぐに真相が判明するでしょう。

それからでもオリックスや宮内氏を批判・非難するのは遅くないでしょう。この種の問題に興奮は禁物です。冷静沈着に1級資料をもとに議論すべきです。

郵政利権派=民営化反対派は、国が所有している郵政会社の株式売却を何が何でも阻止したいらしいですね。売却されたら国営化に戻せないから。だから、あらゆることにイチャモンつけて遅らせたいらしい。かんぽの宿の入札・売却なんかもね。
そう言えば、小沢一郎氏が国民新党の集会で政権取ったら民営化廃止法案をすぐ可決させるって叫んだとか。解りやすい構図だこと。

たぶん、みのもんたあたりが大声・絶叫・決め付け司会するんだろうなー。
それに乗っちゃうんだよね。いわゆる庶民は。

ところで、小泉・竹中=売国って何を売ったと叫んでいるの? まじめに解らない。教えてください。知ってる人。

投稿: MI-6 | 2009.02.05 17:41

いずれにせよ数百億単位の金額の絡んだ偽証を行い混乱させた以上はこの社長とやらは(実在するなら)法で裁かれてもおかしくないですよ。芸能人ブログに書き込みしただけでも書類送検される位なのに、こんな酷い誹謗中傷が許されるようではおかしい。
もし有耶無耶になったら有耶無耶になるだけの理由があったということなんでしょうけど。

投稿: | 2009.02.05 18:25

メルクリン
 HOが有名ですけど、Nもトリックスを傘下において参入しました。
 Zゲージはメルクリンとアメリカの会社が中心でしたが、日本では昨年電動ガンのマルイなどが参入して、ZJゲージという名前も出来て少し盛り上がっています。
 日本のNゲージメーカーの雄、KATOの営業部長さんの先月の談ですが、まだ12月迄は好調な売上高が続いており、趣味の世界には影響は出ていないとのこと・・・・
 ただ輸出にも力を入れていますので、円高の影響はあると思いますが・・・
 鉄道模型の市場は内需が堅調で、大手各社とも財政状態は良くなっています。心配なのはプラモの会社の方でしょうか・・・

投稿: プレーリードック | 2009.02.05 18:38

>ところで、小泉・竹中=売国って何を売ったと叫んでいるの? まじめに解らない。教えてください。知ってる人。

2チャンネルとやらの中でそう言われているのなら、2チャンネルで尋ねるべきではないでしょうか?
何故だれも売国云々と書き込んでもいないここでそんな事を言い出すのかまじめに判らない。教えてください。知ってる人。

投稿: | 2009.02.05 18:41

投稿: | 2009.02.05 18:43

大石さんの円天の話、さすがに上手です。 そういう考え方もあったかと思いました。
それにしてもあの男、特別、しゃべりが上手いわけでもないんですね。

※ 芸能人ブログを集中攻撃、「炎上」させる…18人立件へ

の話ですが、思うのですが、この捕まった人は書類送検なんですよ。
罪としてはもっと強くいった方がいいと思います。
じゃないと今後も被害は拡大していくと思います。
それに被害にあったのが芸能人だから・・・ではなく、まったくの一般
の人が被害にあっても厳しく取り締まってほしいものです。

思うに、直接脅しみたいな書き込みをする人間も卑怯ですが、それ以上
に卑劣なのは、自分で脅したりしないで某掲示板にリンク貼って他人に
荒らさせようとする輩。
こっちの方もかなり卑怯な人間だと思います。
愚痴っぽいコメントですみません。

投稿: たにゃか | 2009.02.05 20:32

昨日の竹中氏を見ていて、あれっ誰かに似ていると感じました。
番組が終わってから「そうだ、あの上祐・・・」だとわかりました。
二人とも、早口ですらすらしゃべるのでちよっと聞いた限りでは論理的に聞こえるところ、人間味を感じないところ、・・・ですね。
ああいえばこう言う、よーく似ていました。

投稿: | 2009.02.05 20:40

ミラーマンがここに言及してますね
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: | 2009.02.05 21:06

週刊朝日の特集記事、「かんぽの宿、偽装入札の全貌」に登場するA氏が、週刊新潮の不動産業者ではないでしょうか。週刊朝日には、「A氏は、入札に全体で400億~500億円かかるだろうと考え・・・」という記述があります。これは、世田谷のスポーツセンターを200億円と見積もったもので、結果的にこの優良物件は入札から外されたそうです。つまり、400億円と109億円の比較は最初から成立しない。400億が109億に負けるわけないでしょう。週刊新潮の記事は読んでいませんが、広告によると「400億円で負けた」と書いてあります。入札で負けたとは書いていない。この400億円はあくまで考えただけ。
今回の入札は、日本郵政とアドバイザリー契約を結んでいるメリルリンチ日本証券が仕切ったようで、競争入札なのか企画コンペなのかもよくわからない。
東京都が所有する青果市場跡(秋葉原駅前)の開発は、コンペ方式で複数のジョイントベンチャーが応募しました。選考の過程で辞退する共同企業体がでて最後は石原慎太郎の朋友である鹿島を主体とするJVに決定した。総合的な評価ってやつで、ああ、やっぱりなで終わりです。今回もああ、やっぱりなで、怪しいところ満載ですが追求しているのが鳩山邦夫なので、別の意味でいかがわしい匂いがするんですよね。

投稿: TOソープランド | 2009.02.05 21:36

>竹中平蔵

彼が強い理由は何となく解る。
彼は、現実に目の前に山積みされた問題を一つ一つどう対処解決してゆくべきか、理路整然と説明する事ができるからですよ。それが正しいとか間違ってるとかは、彼にはさほど強い懸念では無いと思う。間違っているのならば他の方策を他の誰かが出して合意を取ればよい。といったスタンスでおそらく貫いている。彼自身が言うようにリアリストだ。

それを森永や萩原のようなイメージ先行タイプや金子のような悲観論者と論争させてもかみ合わないし、かなうはずもない。
サンプロに出てた時も高野も星も反論らしき発言は無かった。口止めでもされてるの?

投稿: nao_c/w | 2009.02.05 22:45

>竹中平蔵
>彼が強い理由は何となく解る。

おっしゃるとおり!
彼はリアリストだし、現実の修羅場で大臣として切り盛りしてきた。
それに比べて、わが国のエコノミスト、経済ジャーナリスト、経済学部教授は安全地帯でお花畑風おしゃべり批判をしているだけ。

最初から勝負はついているんですね。

誰か、経済学と経済、マーケティングと会計学、簿記と税務に明るい人が竹中氏と論争してくれないかな。

投稿: 通りすがり | 2009.02.05 22:57

竹中さんなあ、あまりいい印象は無いなあ。
なんだか話がいつも取り繕っているように聞こえるしぃ。
心に残らないんですよ。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.02.06 00:42

「貯蓄から投資へ」は危険なスローガン
http://diamond.jp/series/hoda_news/10019/

1500兆円のうち約半分が預貯金でその半分は60歳以上の高齢者が持っているのだそうだ。
それでいて平均数千万円をみんな墓場まで持っていくというんだから、さすがに使わなさ過ぎだと思うよ。それで何故使わないのかと言うとやっぱり不安、食えなくなる恐怖、病で倒れる恐怖なんだよね。WBSだったかでスウェーデンの福祉や年金制度を取り上げていて、そこで50年暮らす日本人老夫婦が問題がなくはないが不安はないし、生活にも満足しているというようなことを話していた。税金が高くとも制度として安心が担保されていれば日本ももう少し効率よく金が循環するかもしれない。

そういえば、やっぱりあそうはあほうだよね。追い詰められてついに俺は給付金を受け取らないと言ってしまった。受け取ると言えば自己矛盾に陥るし、受け取らないと言えば政府方針に反する。それこそ「私は高額所得者ですが、もちろん受け取りますよ。受け取って困ってる人に寄付して使ってもらいます。マスコミの皆さんもどうですか」と皮肉のひとつでも言えば解決する単純な話なのにね。こんなに長く引っ張っておいてその程度の機転も利かないのは噺家としてどうなんだ。

気がつけば日本経済は最弱
http://www.dir.co.jp/publicity/column/090204.html
見える。見えるよ太郎ちゃん。「よぉし、一番だ!」と思って振り向いたら周回遅れだったという古典ギャグが。

投稿: | 2009.02.06 01:00

いったん売却されたら再国有化できないなんてことはない。それをいま法案化しようとしてるじゃないか。どこからも共産化との声は聞こえないようだけど。もっとも、反共の祖自身が銀行やら自動車会社やらを国有化しようとしているが。まあ、いまごろになって郵政民営化は賛成ではなかったと見直しに言及している時点で麻生も同じだがね。

インドの急進派グループ、「バレンタインデーを祝う者は攻撃する」と警告
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2567517/3753380
まじかよ!しんじらんねー!ちょー最悪じゃん!
まぁ、しょうがねぇなあ。今年は断ることにするわ。

投稿: | 2009.02.06 01:24

>それでいて平均数千万円をみんな墓場まで持っていくというんだから、さすがに使わなさ過ぎだと思うよ。

遺産相続する人間がいますよ。
日本円のままを保持するというのは、財産防衛策として悪くない。資産を持つ老人がリスクをとる意味も無いし。

>税金が高くとも制度として安心が担保されていれば日本ももう少し効率よく金が循環するかもしれない。

税金で取り上げるよりも、高齢者や資産家が気持ちよく利用できるサービスを開発したほうがよい。


>私は高額所得者ですが、もちろん受け取りますよ。受け取って困ってる人に寄付して使ってもらいます。

甘利行政改革大臣が、
・高額所得者だから給付金は受け取らない。給付金の金額を自分のポケットマネーから出して地元の商店街で消費する。
と、100点満点の答えを出していますね。
http://executive.itmedia.co.jp/b_embeddedsoftwaremanufactory2/archive/68/0

投稿: ほるほる | 2009.02.06 01:43

小泉 竹中
彼らはアメリカをお手本にして日本の労働者構成にアメリカ風奴隷制度を導入したかったんだ。 メキシコ人や中国人、インド人のような安い労働力を企業に提供したんだ。 奴隷にされちゃった若者はたまったもんじゃない。


宮内様様の悪事は明白、入札もインチキだったのはばれてるよ~~~ん。 竹中はわかってないなァ~~。

投稿: 伊賀 | 2009.02.06 01:47

>トップは小泉元首相の14・4%で、小沢民主党代表13・7%、舛添厚生労働相7・5%

小泉死トップというのはまぁそうですが、印象操作があるのでは?

小泉死って、たしか30%異常のぶっ千切りで、「あの」「印象の悪い」小沢氏と0.7差(誤差範囲)なんて初めて見ましたぜ。

竹中死に関してですが、日本経済学会では小泉政権のときにはいつにも増して本当のことを学壇で発表すると刺されると言われておりました。植草氏は竹中死が保身のために国策捜査をさせたと。植草氏のようになりたくないから、いつにもまして日本経済学会では誰も本当のことを言わなくなったと。

リチャード・クー氏は、植草氏のように竹中死の不正蓄財を追求せずに隠遁してしまい、プラモ狂道を邁進し、竹中死と小泉死の魔の手を逃れたと。そして、竹中死が逐電し、小泉死が事実上、力を失ったところで刺される心配がなくなり、表にでてきたと。

竹中死の数ある不正行為の中で、りそなインサイダー絡みを追求していた植草氏は、性癖を突かれてぶち込まれ、再起不能になるように二度までも刺された。二度刺された時点で、国策捜査真っ黒と断定されておりました。

中谷氏が本当のことを書き始めたのは、同じ理由であると。

日本経済学会に限らず、経済学の世界は、為政者と経済界の意向によって本当のことがいえない亜学問に過ぎないんです。日本の場合、それが特に酷いとのことですが。

まぁ、オバマ政権になって竹中死はアメリカに逐電する道が断たれましたので、獄中人になる可能性がでてきているわけで、当の昔に誰にも相手にされていないです。

単なる電波芸人ですよ。

投稿: 番場蛮 | 2009.02.06 04:27

>よりハードルが低いはずの旧型電機のレプリカすら1台も存在していない

イギリスは、蒸気機関車の動態保存がたいへに盛んですが、民間の力に寄るところが大きいんですよね。

トーマスの原作者、ウィルバート・オードリー氏は鉄道保存にたいへん熱心で、汽車のえほん(トーマスシリーズ)の売り上げの一部を寄付しており、「山にのぼる機関車」(汽車のえほん19)の様に保存が立ち行かなくなりかけている鉄道を題材にして一冊書き上げ、保存を支援したりしています。

日本ではクラウスの動態保存が計画倒れになったように、どうもこの手のことがうまく行きません。(税制の問題があるんですが。イギリスのように大金持ちの貴族からの寄付なんてあり得ないですし・・・)

で、旧型電機ですが、PCB(トランス、コンデンサ、高圧絶縁)やら水銀(整流器)やら石綿やらの問題があって、非常に保存しにくいです。またモーターや電動発電機(MG)の維持が難しく、今では技術の消失と原料の規制から部品を作れない為に共食いの末に静態保存となってしまいます。電気式ディーゼルのDF50-1も、発電機とモーター周りの部品が維持できず、自走できなくなりました。エンジンはバリバリに元気です。

これは聞いた話ですが、古い釣懸モータの軸受けに使う布が製造不能で、旧型電機や旧型電車はこの布を共食いし、在庫が無くなると二度と動けなくなるそうです。結果、路面電車も含めて急速に旧型釣懸の淘汰が進んでいるとの事です。(あくまで知人から聞いた話です。)

石綿の問題を克服すれば、お金と時間と手間さえかければ修理やレプリ作製のできる蒸気の方が、維持しやすいともいえます。それに一般受けしますから観光客の集客力が違います。

投稿: 番場蛮 | 2009.02.06 04:55

>かんぽの宿、偽装入札

擬装入札の常套手段は、仲間うちの当て馬企業1社か2社に入札させて競争入札をしたかのように取り繕う(当然、当て馬企業にも役得は回る)事で、これは小は事務機器の「競争」入札から大は公共事業まで、当たり前のように行われています。

また、当て馬企業でなく、第三者がまともに入札してきそうなときには、変な条件を沢山付けて、第三者が落札できないようにします。鳥取のかんぽの宿では抱き合わせで入札を妨害した様に思われます。

事実上の随意契約なんですが、当たり前のように行われていますねぇ。

投稿: 番場蛮 | 2009.02.06 05:02

>今の時代に予算はいくらでも出すから戦艦大和を新造しろと言っても、様々な理由で不可能なのと同じ理由かと思う

連続投稿すみません・・・・

随分昔に福井静夫氏が世界の艦船に現代の技術と用兵に即した戦艦を日本が建造することについて記事を書かれていました。

概ね3万トン(金剛級程度)の戦艦なら、功、防、走揃った量産艦の実現性があるという結論だったと記憶しています。(世界の艦船は本棚一本分あるので探すのは・・・無理。)

3万トンのミサイル・砲戦艦(たしか主砲は12~14インチ級だったはず)が各護衛艦隊に配備されたら、ある意味無敵ですね。F2とF15のエアカバーの下、艦砲射撃で侵略者の橋頭堡を粉砕する。侵略船団へは、対艦ミサイル釣瓶打ち。まさに防衛兵器。

ところで、福井氏と世界の艦船といえば、遠藤昭投書事件ですが、少年時代にリアルタイムで読んでおり、呆気にとられました。なにしろ、福井氏、遠藤氏、編集部が阿呆、出鱈目、嘘つきと三つ巴の罵り合いでした。商業誌面で何やってたんだろう。

投稿: 番場蛮 | 2009.02.06 05:36

>郵政民営化を再考
ほぅら出てきましたね。じゃ、あの選挙は何んだったんでしょうか。聖子さんは何て言うかな、楽しみですねぇ。そして、影響が大きいと見るや、首相が予算員会で言ったことを記者会見で否定する。こんなことが続いたら、誰も首相の発言なんか信用しなくなりますよ。国会で言ったことは、公的に明言したのです。議事録に載りますし、後でシラネなんて通じませんよ。

投稿: | 2009.02.06 07:45

住基カードに電子マネー機能つけてそこに入れるようにすればいいのに。
住基も大ブレイク間違いなし!国民総背番号の偉大な一歩に2兆なら安い安い

投稿: | 2009.02.06 11:48

>SL:再生復活へ…

昔の技術を復活させるよりも、現代技術の粋を集めた蒸気機関を作るほうがいいな。

太陽熱と組みあわせて、最小のインフラで運用できる公共交通機関になるかも。

投稿: ほるほる | 2009.02.06 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビは懲りない:

» 「かんぽの宿」疑惑新事実とTBS竹中平蔵氏詭弁演説会 [植草一秀の『知られざる真実』]
「かんぽの宿疑惑」に関連する重要な新事実が明らかになった。2月5日の衆議院予算委員会で民主党の川内博 [続きを読む]

受信: 2009.02.05 15:04

» 本来の仕事もちゃんとやってるインド海軍と中国海軍 [環球閑話時事の徒然]
※写真は「海口」。http://icc.skku.ac.kr/~yeoupx/からの転載 {{{ ソマリア沖であわや軍事衝突=インド潜水艦?と中国艦隊 【香港4日時事】4日付の香港各紙によると、アフリカ・ソマリア沖で1月15日、 海賊対策のため派遣された中国海軍の艦隊が、ある国の潜水艦に追跡されてい ることを察知して逆に潜水艦を包囲し、一時攻撃態勢に入るという事件があっ た。中国紙・青島晨報の報道として伝えた。 同紙は潜水艦の国籍には言及していないが、インド海軍が保有するロシア..... [続きを読む]

受信: 2009.02.05 17:29

« 新幹線デザインにはまだ遊びが見込める | トップページ | ユニバーサル・サービス »