« ナンセンス | トップページ | 戦術としての顕在化 »

2009.05.19

民主党嫌いの正体

 私、最近よく解らないことがあって、ネットの中の民主党嫌いって、いったいどこから来るんでしょうね。私は、常日頃、マイノリティの側に立つのが信条なので、別に外でもネットの中でも自民党支持者が多いこと自体に文句は無いんですよ。自身の過去の投票行動で、一度も自民党に投票したことがないのが誇り、とは言え。
 自民党が半永久政権を持っている理由には、一票の格差の問題であるとかいろいろあってのことでしょう。ここ20年30年、純粋に国民の過半数が自民党を支持してきたわけでもない。
 たとえばパソ通時代には、自民党支持なんて、口が裂けてもそう言えたものじゃなかったですよ。せいぜいそれが大っぴらに言えたのは、軍ヲタが集まる空間くらいのものでした。
 それが2ちゃんねる時代になり、ブサヨ批判が当たり前になり、ブサヨなマスゴミへのアンチとして自民党支持が増えてくる。

 ただ、それにしても私は良くわからんのです(^_^;)。先週だったかな、NHKの35歳を巡る特集番組が2夜連続でありましたよね。昨夜ようやく片づけたのですが、いったいこの絶望の人生を送らざるを得ない世代が出て来たというのに、未だに民主は駄目だ、と言っている人々の本音というか思想信条は何だろう? 何か確固たる信念があってのことだろうか? と疑問でならない。
 私は、別に民主党の政策が良いとか、民主党ならやってくれるなんてことは言ってません。私が常日頃主張しているのは、単に「政権交代させてくれ」ということだけです。この官僚支配を終わらせるには、たぶん3回4回政権交代が必要でしょう。その度に経済の混乱が起こるかも知れない。それでも、少なくとも自民党政権に展望があるとは思えないから、政権交代させてください、というだけのことなのに、何か私が民主党に関して書くと、別に褒め称えたわけでもないのに、蛇蝎のごとく嫌ってコメントする人々が一定数現れる。

 たとえば、自民党が憲法改正してくれるとか、防衛費を大幅増額してくれるとかなら話は別です。でも、防衛費をGNP費1%に抑制して来たのは当の自民党ですよね。憲法改正だってしない。それどころか、自民党内だって、憲法改正反対派は大勢いるし、北京のケツを舐めることに一生懸命なのは、当然政権与党の議員さんでしょう。

 自分がその利権の中にいて、補助金が落ちてくるから、今後とも自民党でなきゃ困る、という理屈なら解らないでもないけれど、私の読者の大半は、たぶん道路利権だってうんざりしているだろうし、年金制度にも何の希望も抱いていないだろうし。あるいは上場企業にお勤めで、週末はプリウスで家族でドライブに行きます、みたいな人は、まあこれは自民党支持で仕方無いでしょうが、それも私のブログで果たしてマジョリティだろうか、と思う。公務員もこれに該当するだろうけれど、そういう人は、実は自民党に一番うんざりしていたりするんですよね。あるいは、そもそも普段から無理難題を押しつけてくる「議員」なる存在に嫌気が差しているから、どっちもどっちです、という話になるだろうし。

 ネットが、仮に、暇で貧乏で結婚もしていない負け犬集団の巣窟だとしたら、当然その不満の矛先は政権与党へと向かうはずなのに、その怨嗟と嘲笑は、たとえば2ちゃんねるを見ると、民主党へと向かっている。この人たちは、果たして、優れて自己責任原則が崇高に芽生えている人々なのか?
 私は良く分からんのです。確かに小沢さんは好まれるキャラではないし、民主党に政権担当能力があるか? と問われれば、一度も経験がない現状では疑問符が付くのは致し方ない。国対運営上の選択とは言え、ソマリア沖を巡る対応も噴飯ものだった。
 でも、年寄りが若者から、地方が都市部から収奪する構造を作ったのは自民党でしょう? こんな政党を支持し続ける人々のメンタリティが理解できない。単に変化が恐いとか、民主党をヨイショするマスゴミが好かん、とかそういうレベルの話とも思えない。いったいその本音は何なのだろう、何がそれをブームにしてしまったのだろうと不思議でならないのです。

※ 「渡航歴」診断基準で新型見逃す 感染急拡大の原因
http://www.asahi.com/national/update/0518/TKY200905180376.html
* 「日本はモデルケース」WHOが注目 新型インフル
http://www.asahi.com/national/update/0519/TKY200905190047.html

 だから入り口での阻止に拘るとこういうことになるんですよね。後方での警戒が疎かになる。ただ、日本で突然感染者が爆発したことは不思議でも何でもなくて、海外じゃ、先進国といえども、熱が出た程度のことでいちいち病院に行かないし、インフルエンザ検査もしないでしょう。別にカナダもアメリカも全然収まっちゃいないんですよ。
 WHOが日本での感染拡大に関心を持っているのは、まさに日本では、患者が我先に病院に駆け込み、検査キットが漏れなく使われて、少なくとも自覚症状がある人間の数値は把握できるからに過ぎない。
 どちらのやり方が賢明かと言えば、私はカナダ・アメリカの方が、経済的影響も少なくて良いと思うけれど、何しろ日本人ってほら、一度それを始めると徹底しないと気が済まない民族だからしょうがないですよね。それに、誰も責任を取りたくないから、唯一無限責任を命じることが出来る行政と家族にそのしわ寄せが行くと…‥。

*所で、みんなマスクマスクと騒いでいるけれど、マスクなんざ大量生産が可能なんだから、一時的に店頭から消えてもいつでも買えるでしょう。なかなか売ってなくて、今後とも入手難になりそうで効果のあるアイテムがあるとしたら、防塵ゴーグルですよ。ちょっと不格好ですが、電車や買い物にこれがあったらもう最強でしょう。

※ 「世襲は制度ではない」小泉元首相、地元で反論
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090519-OYT1T00025.htm?from=main1

  事実はどうあれ、世間は、日本の雇用状況を破壊してワープアを生み出したのは、この人、と思っているわけでしょう。そんな人が自分の息子だけはちゃっかりと後継指名してぐたぐたみっともない弁解を述べている。
 選挙区は保守的な所だからあぶなあぶない、と言われつつも当選するんだろうけれど、晩節を汚すの一言ですね。

※ 【正論】北大名誉教授・木村汎 四島交渉で対露迎合した政府
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090519/plc0905190313000-n1.htm

 ま、そういうことなのでしょう。一つの政権内で片づけようとすると、必ずロシア側に足下を見られて余計な言質を与えることになる。外交に希望的観測やファンタジーを持ち込んだら、終戦時の日ソ交渉みたいな破滅的なことになりかねない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ LTTE議長が死亡 スリランカ政府、完全制圧を宣言
http://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2009051902000159.html
※ 広島少年院で「教官が性的虐待」 少年の母親が証言
http://www.asahi.com/national/update/0519/OSK200905180134.html
※ 藤川ゆり市議、実はミーハー? 国政進出「今は…」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090519/tnr0905190801001-n1.htm
※ 航空機製造の歴史を後世へ 国産5機を「航空遺産」に
http://sankei.jp.msn.com/science/science/090518/scn0905181840005-n1.htm
※ 足音をたてない義母
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0518/240243.htm?g=06&from=yoltop
※ 前日の空虚重量70.3キロ

 血糖値検査結果。空腹時100、120分後で数値が254、180分後で202。やっぱり下がり方が良く無い。でもインスリンは普通に出ていて、そこは問題無い。肥満が改善された患者さんに時たま、感受性が悪くなる傾向が見られるけれど、どうもそのタイプとも違うみたいだけど、いずれにしても感受性が良く無いことは間違いない…‥。というお話。ただ問題はHbA1cの数値なので、これを地道にコントロールしていきましょう、ということになる。

※ 有料版おまけ 昨日そこにいたベテラン・ドクター

|

« ナンセンス | トップページ | 戦術としての顕在化 »

コメント

※ 新型インフルエンザ騒動私見(妄言)

鹿児島の地方都市で開業して25年、若い時に臨床へ行く前に10年間ウイルス学講座で研究し学位も取得しました。ウイルス検査・診断、感染防御の方法、無菌操作など一応勉強したつもりです。日頃の診療で思うのは「日本人はインフルエンザに何故かくも敏感なのか」ということです。

インフルエンザ迅速診断検査に3000円、タミフル投与で3500円、確定診断のPCR検査を行うと1万円かかります。世界のタミフル消費量の8割を占有し、インフルエンザ関連の医療費だけでも600~800億円を使っています。新型インフルエンザも通常の季節性インフルエンザと同様に対応し、季節性インフルエンザも他の風邪症候群と同様に対応すればよいのです。

マスクやゴーグルなどを着けて診療しようとは思いません。インフルエンザ迅速診断検査、タミフル投与も行ったことはないし自分自身も服用しません。川崎と横浜に子供と孫が住んでいますが医療関係者に優先投与されるであろう新型ワクチンやパンデミックワクチンを自分だけ受けようとは思いません。

人畜共通感染症の一つであるインフルエンザは人類有史以来存在するのです。「新型」などと騒ぐことはありません。むしろ流行時は自然な免疫獲得のチャンスだと思えば良いのです。重症化した時に救命するのが臨床家の仕事です。

投稿: 温故知新 | 2009.05.19 11:46

>川崎と横浜に子供と孫が住んでいますが医療関係者に優先投与されるであろう新型ワクチンやパンデミックワクチンを自分だけ受けようとは思いません。
はあ、そういう医者がインフルエンザではない免疫力のない患者にまで蔓延させるわけですね。

>むしろ流行時は自然な免疫獲得のチャンスだと思えば良いのです
免疫力には期限があるものがあります。
季節性インフルエンザでもワクチン接種から効き始めが1月、有効期間が3ヶ月と聞きましたが、
それはウソですか。

投稿: | 2009.05.19 11:56

>みんす嫌い
どうなんでしょう?
「~より嫌い」って感情じゃないでしょうか?
ジミンも嫌いだけど・・・・ってところじゃないですか?
だって今の不満のある状況はそのままで、さらに不安感を増す社会にしようとしているとしか思えませんから。
私自身はシャミンやキョウサンのように憎悪はしていませんよ。
政権を取られちゃ安心できないってだけです。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.05.19 11:58

民主嫌い=自民嫌い

都市部保守→民主
地方保守→自民

投稿: nao_c/w | 2009.05.19 12:10

>民主党嫌いの正体

共産が労働問題やその他利権問題の暴露でネトウヨからさえ評価されてるのに、反自衛隊反日喧伝活動でそのポイントをすべておシャカにするのと同じことです罠。
人はどんなところでも世界観価値観だけは捨てない。飢えれば何でもするってワケでもない(極度に飢えれば餓鬼にはなるだろうけど)

投稿: truly_false | 2009.05.19 12:13

センセ、だって民主に変わったからって今の暮らしが良くなる目処も立たないじゃないですか、せいぜい半年から1年。もって2年国政がgdgdになってガラガラポンですよ。
この世界的不況で先も見えないのに政治的空白なんて許容できませんよ。せめて好景気のときならいいんですが。

政権交代が本当にあって何か良くなりました? 結局は自民が衰退して公明党が漁夫の利をえて躍進。野党は寄り合い所帯だから政権を担えるだけの見識をもつことはできない。

もう少しまともに政権を担えるだけの政党だったら託しますが、今のメンツではとてもではないですが、まだ自民のほうがマシです。
今は、(例えは悪いですが)将来確実に死亡するとは思いますが心肺装置つけて延命しますか、それとも怪しげな民間療法に頼りますか。って感じなところが頭の痛いところなんですが。

投稿: | 2009.05.19 12:18

私も昔から2ちゃんの民主党ネガティブキャンペーンは謎でした。
ここでも新風なんて電波政党に入れるって宣言している人もいるし
ネガティブキャンペーンコピペもしょっちゅう張られているしぜひ
ともその理由を聞いてみたいものです。
単に偏った正義感で動いているだけかもしれませんが。

投稿: | 2009.05.19 12:19

あ-ついで、

>政権交代

私は選挙民が支持するのなら、世襲を否定してないので「政権交代」そのものの価値は低い。
「官僚主導+自民」で疲弊や失敗があるのは事実だが、政治主導民主で旨くゆく判断理由が何処にもない。「取り敢えず政権交代」というのは、私の辞書には無いw---世襲を認めない民主が政治主導されても困る。長野や宮崎や大阪その他有名知事・市長さんのような政治家ばかりが量産されても困るでしょ。

投稿: nao_c/w | 2009.05.19 12:37

>ネットが、仮に、暇で貧乏で結婚もしていない負け犬集団の巣窟だとしたら
負け犬とすら思っていないのだから仕方がない。

>民主党
言い尽くされている感じもあるけど、政権交代は手段の一つなのにそれが目的になっている党や人には政権渡せないってところですが、結局例えは悪いが「緩慢なる死」と「突然死」のどっちで死にたいか、という事でしょう。前者なら身辺整理や遺言ぐらいは書けそうですが、突然死の場合はそうは行かない。

>インフル
糖尿病などの持病がある人はより悪化する恐れがある、と繰り返し放送されておりまして、ググると他人事ではないような気がしますが。

投稿: 剣 | 2009.05.19 12:46

彼らは負け犬という先生の見立ては正しい。
しかし彼らはそれを認めてますか?
負け犬でも口先だけで勝ち組になりきれるのがネットの素晴らしいところ。
なりきるためには口先だけでも自民党を熱烈に支持しておかないと。

投稿: | 2009.05.19 12:46

何を根拠に「道路利権」に国民はうんざりしているとおっしゃるのか、何を根拠に「官僚支配」をやめさせば政治はよくなるというのか分かりません。「道路利権」がなくなれば他の利権が生まれるだろうし、「官僚支配」を退ければ何が良くなるのかもわかりません。

たとえば警察にしてもなるほど腐敗はあるだろうし、大きな問題を抱えているでしょう。しかしでは警察を無くして「自警団」に切り替えますか?そうなればどういう自体が起きるかは明らかでしょう。

官から民へと言うと何か聞こえはよいですが、官も民もあやまてるものであり、合理的でも理性もない。そういう事がもう明確になっていて今や「改革?なにそれ」という事態になっているじゃないですか。

政権が強すぎても困るが弱すぎても困る。
私はねじれ国会は半永久的に続くべきだと思うし、一院制も認めません。分割して統治せよというのは政治の基本であり、国民の権益にもつながる事です。

投稿: ペルゼウス | 2009.05.19 12:48

有名知事・市長さんのような政治家は嫌いではあるが、自治官僚崩れや地元有力者よりはマシなのではないか。

投稿: 某術者 | 2009.05.19 12:48

初コメいたします。長文駄文失礼します。

私は、単純に考えれば良いのではと思います。
なんのかんの愚痴をこぼしてたとしても、
現状の暮らしに満足してる人が、やはり日本国内で多いからでしょう。
マスコミは、政権批判で飯を食っていますから、
日本国内の不満層の意見ばかり取り上げるので、
日本国民全体があたかも不満だらけの人間であるかのように錯覚しがちですが。

ですから、今までは、現在の自民党への不満よりも、
民主党が掲げる空論の不安の方が、大きかっただけでは無いでしょうか。

ただ、流石に、今は、年金・公務員改革で自民党の不満の方が激増してますので、
今の日本は、現在の自民党への不満と民主党が掲げる空論の不安が、
均衡している状態では無いでしょうか。
今後、麻生自民党と鳩山民主党で、どちらが自分達へのマイナス感情を低下させられるか。
そこが、今回の衆議院選挙でポイントだと思います。

ちなみに、2ちゃんは確かに負け組・ニート率高いと思いますが、
昔ほど、断トツで負け組・ニートばかりというわけではないと思いますよ。
いまや携帯でも、書き込める時代ですしね。
後、かなりのネット工作員が蠢いていますので、
世論に関して言えば、何がどうなってるのかわからない状態です。
真面目に考えるだけ無駄だと思います。

投稿: | 2009.05.19 12:49

>自治官僚崩れや地元有力者よりはマシ

目くそ鼻くそ理論は、とうの昔に否定されているので却下。

投稿: nao_c/w | 2009.05.19 13:00

>民主党
今回は、民主党に投票しますよ!
伝統芸能をやっている関係で、支援者に自民党系議員が多いのですが、
今度の選挙は自民党には投票したくありません。

昨年末から仕事で感じるのは、政府関係機関の動きが、政権交代を察してずいぶんと変わっていることです。 実際に、衆議院でも交代が起きれば、官僚もずいぶんとスタンスを変えると期待しています。 少なくとも、変わらない体制の中で、隠せたことが出来ないとすれば、年金問題のような組織ぐるみの問題が明るみに出るか、目につかない規模に縮小する程度の変化はあるのだと思います。

>温故知新さん
状況に応じた対応が必要であり、騒ぎすぎだという点で、貴見に賛成です。
周辺でマスクが売り切れたのを見て、その昔の「トイレットペーパ騒ぎ」を思い出しました。(笑)

投稿: 外資社員 | 2009.05.19 13:12

>糖負荷試験
だんだんメタボパターンではなくなっているようですね。逆に膵疲弊による追加分泌の不足、普通に出ているというのはインスリンが糖の刺激に追従できていない、典型的な大和男子です。
米国白人なら出すぎのインスリンで血糖180分値がストンと落ちて、食後低血糖に陥る人もいますから。
>流感今昔
前半のお金の話は全くもって傾聴に値します。
しかし、後段は、私もそのような形が自然とは思いますが、やはり医療機関を核とした感染拡大は、防がないとならないとおもいますから、ゴーグルの部分の、同意は「公式」には出来ません。
「自然な免疫獲得」のくだりは、弱者が流行病で淘汰されないから特別支援校も特別老人ホームも混雑するんだというのに等しいからです。不自然が不自然を呼ぶということでは、国民合意形成が大切ですが、まだなされていない以上、ヒラメで横並びするしかありません。
家族は同居していても、医療機関職員ではありませんから、予防投薬の対象にはなりません。そんな特配はありません。人工呼吸器の管理や喀痰吸引などで飛沫を浴びる看護職員にのみ必要なものです。頭を垂れながら贖罪の気持ちで差し出すお札のようなものです。

投稿: pongchang | 2009.05.19 13:19

たびたび失礼します。

>>海外じゃ、先進国といえども、熱が出た程度のことでいちいち病院に行かないし、インフルエンザ検査もしないでしょう。

先進国の方々は、熱が出れば数日しっかり家で休むという習慣があるのでしょうか。風邪の症状で出かけるのはかえって迷惑、風邪薬で症状を抑えて出てくるなんてもってのほか、という考えがしっかり根付いており、また通勤は自家用車か、恐ろしいほどには混雑しない交通機関ということであれば、通勤や職場での感染は少ないですね。先進諸国はそうなのでしょうか。いつもそこのところを知りたく思っています。ここらのベースが違うと、日本と諸外国の比較のしようもないように思うので。

日本もそんな対応ならどんなに良いかと思うのですが、テレビで風邪薬のCMを見ていると症状だけ抑えてさっさと働いてねといっているようにしか見えません(ウイルス出まくりですよね?)。今時病院に行ってもウイルスをもらってくるだけなような気がするし、マスクを探して街をさまようなんてミイラ取りがミイラになるような話ですし(通販とかあるでしょうに)。何か変だとは感じています。やはり民族的なものなのでしょうか。

投稿: Lee | 2009.05.19 13:19

なんだかんだ言って、レッセフェール、極小の政府を支持してる人が多いって事だと思いますよ。
高齢者福祉は早々に切り捨てるべきだと言う人にとって、投票する党が無いんですよね。

投稿: 名無し | 2009.05.19 13:24

単純に言うと、政権交代が望まれるのは、それが民主主義が独裁制に勝利した最大の原因だからですね。

A-A-Aと続くより、A-B-Aと続いたほうがBにおける一時的停滞を勘案しても、トータルで見るとより強靭な国家になるわけです。


なぜそうなるのかというと、まさにそうなるからそうだとしか言えませんが。
近代に限ってみても、ナチスドイツを筆頭に、ソビエト共産党の知的エリート独裁など、ありとあらゆる独裁的政治形態に対して、旧来のイギリスやフランス式の単純な民主主義政体が勝利をおさめてしまったわけです。

結局のところ、「優秀な官僚や政治家が国を指導する」という幻想よりも、「どうせ人間には限界があるから定期的に判断を見直す」という現実論の方がはるかに有効だということですね。


すなわち、政権交代させるのに「民主党が優秀だから」なんて必要は何もないわけです。
民主党がクソ馬鹿野郎の集まりだったとしても、それでも自民党にA~A~Aと三代やらせるより、クソ馬鹿野郎の民主に一回やらせた方が長期的には国力の増加につながるんですよ。

投稿: ez | 2009.05.19 13:26

ミンスを支持しない理由
田中康夫はいけるんじゃないかと思っていたが、
蓋をあけてみれば・・・
その二の舞になりそうだから。

投稿: | 2009.05.19 13:41

政権交代しか言わない
逆でしょ
遣るべき事を真っ向勝負してれば
政権なんて転がり落ちてきます
其れが判らん馬鹿ばっかりの、口を開けば政権交代の輩より
まだ自民の方がまし
要するに、曾てのほぼ万年野党たる社会党の姿を見ているんです、そこに
究極の2択です

投稿: HATA | 2009.05.19 13:44

>民主党嫌いの正体
アナタがその企業体質・企業姿勢を批判しながら
それでもキャノンのカメラ使ってる様なものじゃないでせうか

投稿: | 2009.05.19 13:45

>民主党嫌い
なんの力もないくせにえらそうなことを言うな、と思っている人たち。歩道に座り込んでいるのを注意すると、お前に関係ないだろなんの権利があるんだ、という人たち。投票にはまずいかないだろう人たち。

投稿: 痴本主義者 | 2009.05.19 13:47

>民主党嫌い

そもそも民主党支持者からして
確固たる信念があるわけでも、
民主の政策を支持してるわけでもない
単にルサンチマンの塊で
「政権交代さえすれば後はどうでもいい」
「自民党(&公明党)が負けるのを見て溜飲を下げたい」
という感がプンプンするからですな。

自民党支持者に対して
「負け犬のくせにそれを認めない」というのなら
民主党支持者は
「負け犬であることの鬱憤を晴らせれば
後はどうでもいい。」
と言えるわけです。

そもそも民主党なら「負け犬」とやらに優しい?
と言う前提からして大疑問ですから。

投稿: | 2009.05.19 13:52

<Leeさん
http://hawaii.gov/health/about/reports/Guidelines%20for%20Recognizing%20Influenza_Japanese.pdf
「ワイハのフルインの対策」
昔の、大石ご一家のグアム旅行記と一緒に見てみてください。URLは思い出せないが。

投稿: pongchang | 2009.05.19 14:08

>確固たる信念があるわけでも、
>民主の政策を支持してるわけでもない

あたりまえでしょう。
一党独裁ではエラー訂正が働かないから政権交代をさせるってのが目的ですから、民主に政策なんてそもそも不要です。

むしろ政策があいまいで烏合の衆であるからこそ、安心して政権交代できるってもんです。共産党みたいに信念がありすぎても困りますからね。

投稿: ez | 2009.05.19 14:17

以前「若者の主張が何故左翼から右翼へ移ったのか」(おおざっぱ過ぎる訳で勘弁)って考察で現在は「左翼的活動が権威になっているから、若者は反権威として右翼的活動を選ぶ」って話がありましたが、同じ面がないかな。
マスコミを含めて「政権交代をすべきだ(民主党政権を誕生させるべきだ)」ってのが権威になっているから、反権威として「自民党政権のまま」を主張していると。

投稿: | 2009.05.19 14:19

訪ロで4島放棄し、訪米で米国債買い支えを約束した麻生はとんでもない売国だと書いても同調する意見はなかった。連休前には中国へマンガを読みに行って、帰ってきたら国営マンガ喫茶を作るなどと言い出した。
本来ならば、麻生訪ロで4島返還論を放棄した段階で保守の連中は一斉攻撃すべきだったが、沈黙を守った。国益が毀損されようとするまさに右の本領発揮の場面で。要するに馬鹿なんだよ、ただ単に。本当は右も左も理屈も国益がなにかもわかっちゃいないんだが、妄信的に自民が正しいと思ってる。

投稿: | 2009.05.19 14:24

>民主党嫌いの正体

いわゆるブーメラン状態がおもしろい、というか腹立つからじゃないですかね。
威勢よく誰かを批判しているかと思えば、お前らも同じだろと。仮に身近にそんな奴がいたらかなりうざいですよ。
そいつがたまに非常に的確な指摘だとかすばらしい考えとやらを聞かせてくれているとしても、さすがにどうかと思うわけです。
そんな人間が、「あいつの仕事っぷりはどうも間違ってるから俺にやらせろ、細かいことはいいからとにかく俺と代われ、あいつじゃなくて俺に代わるのが大事なんだ」なんて言われても、すんなりはいそうですかとはなかなかいかないですよ。

投稿: らっしゅ | 2009.05.19 14:25

JC嫌い。だから民主に入れる。
でも、同程度に松下政経塾も嫌いなんで
その出身者の多い民主も基本的に嫌い。
今回は自民トップがJCOBなんで民主ってだけ。
世襲はかまわないけど世襲で無能は
勘弁してもらいたいので
無能は自然淘汰できる中選挙区制に戻すべき。

投稿: | 2009.05.19 14:33

民主党嫌い:
私も一年前までは政権交替が急務だと考えていたんですけどねえ。
リーマンショックからの一連の動きを見てすっかり嫌いになりました。

でも、この件で一番悪いのはマスゴミだと思います。
昨年秋くらいからの民主のサボタージュぶりを各報道機関が公正に伝えて
いれば、経済だって民主党だってもっとマシな状況だったはずです。

早く毎日新聞とか潰れないかなあ。
無能なマーガレット・チャンWHO事務局長の提灯記事を書く産経新聞も逝ってよし。

ところで、鳩山由紀夫氏は前回代表だった頃から冷たい表情と発言で好きになれなかったんですが、そんな彼を40%以上もの人が支持する「事実」がまだ受け入れられないんですよ。全く困ったものだ>自分w

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.05.19 14:41

>要するに馬鹿なんだよ、ただ単に。本当は右も左も理屈も国益がなにかもわかっちゃいないんだが、妄信的に自民が正しいと思ってる。

これは面白い現象で、ネトウヨというのはいわば一党独裁の弊害を個人の内面で再現しているわけですよ。

彼らは、一度「自民党が正しい」と思い込んだら、どんなに現実がズレても修正がきかない。結果、時間が経つにつれてどんどん言ってることが先鋭化してあさっての方向に進んでいく。

たぶん、あと4年もすればネトウヨは仲間内で内ゲバと総括を繰り返す日本赤軍みたいな集団に進化すると思いますね。小泉演説を経典として祭って、暗記とかし始めたり。右でも左でも、思想集団ってのはなぜか同じように変遷するもんです。


投稿: ez | 2009.05.19 14:42

負け犬であることの鬱憤を晴らしてるのは自民支持じゃないかな?
勝ち馬自民に乗り、負け犬民主に罵声を浴びせることによって負け犬であることから目を背けたい、みたいな。

投稿: | 2009.05.19 14:44

>LTTE議長が死亡 スリランカ政府、完全制圧を宣言

これ、昨日のCSニュースで盛んに、スリランカ内戦(実質インド南東部沿岸地域も喰らっている)が終息すると流していましたが、どうなんでしょうね。

いままでに何度も終息すると言われ続けてこれですから。

あれは部族対立と宗教対立が根底にありますので、地元民が内戦に辟易して、どちらかへまったく加担しなくなってしまえば終息しますが、25年間でそこまで疲弊したのでしょうか。

投稿: 番場蛮 | 2009.05.19 14:45

pongchangさま

URLをありがとうございます。でも、すんごい日本語ですね(人体汎発性インフルエンザとか)!! でも意味はよくわかりました。やはりしっかり対処しておられるのですね。

でも「他の家族は(略)病人から離れて、つまり180メートル以上は離れているようにする」を読み、どんな大邸宅やねん商売柄大変気になりましたので英語版をさがしあて(http://hawaii.gov/health/about/reports/Guidelines%20for%20Recognizing%20Influenza_English.pdf)読んでみましたところ、こうでした。

Try to stay away from the ill person, or stay 6 or more feet away
なんだ。約2メートルですね。これなら当宅でも可能です。

投稿: Lee | 2009.05.19 15:00

失礼しました。上のメッセージですがURLの貼り付け方が悪かったようです。こちらをご参照ください。
http://hawaii.gov/health/about/reports/Guidelines%20for%20Recognizing%20Influenza_English.pdf

投稿: Lee | 2009.05.19 15:02

民主嫌いの理由は人それぞれかと思いますが、
自民嫌いが増幅しない理由は明快でしょう。
自民党内部で勢力交代が何度も繰り返されてるから、国民の溜飲がそのたびに下がっていくのです。
マスコミも、必要以上?に自民党の内部状況を説明するから、自民党内部で総理が変わっただけで国民もこれで日本変わるかも、と期待できる。
小泉総理の誕生で何かが変わる!→小泉改革に国民の不満が募れば、別の派閥から麻生氏が出てきて、麻生総理なら何かが変わる!となるのです。

投稿: いるか | 2009.05.19 15:13

民主嫌い

私は、自民党の人ともつきあいがありますし、支部にも顔を出すことがありますが、地方は農民土木票で持ってきましたが、もう駄目でしょう。(私は元々民社党、自民党支持でしたのでポジションはかなり右です。)

元々、民主は都市政党なんですが、小泉時代に自民が都市政党化して、農村票を切り落としてしまっており、今では支持基盤とは言い難いです。いま、公共土木でバラまきを再開していますが、離反した農村土木票が目当てです。といっても、肝心の地方自治体が疲弊してしまい、金をばらまいても公共事業ができなくなってしまっており、すぐに枯れてしまいます。

従って、自民は地方都市と大都市部で民主と食い合うわけで、農村漁村は置いてきぼりです。民主が農村漁村復興に有効な政策を出せれば、いままでの惰性で持ってきた自民の地方票は消滅します。

民主党は、小沢氏と一緒に東京佐川事件で自民を逃げ出したという自民の汚物のような連中が一定数を占めていますし、社会党労働派と党人派の一部という、ウヨな人達が毛嫌いする連中がいまもおりますから、変な売国議員が出張ってくるなど、嫌われる理由もよくわかります。

実のところウヨの人が大好きな人材は、民主党内の民社党系でおりますが、いま一つ埋もれていますね。連合も今の高木会長はゼンセン同盟の方で、専従になられた頃にお会いしていますが、自民党の人達よりも余程のペトリオットですよ。(実は、北朝鮮マターで総評系が総崩れになり、同盟系が首を取っているんですね。総評系の労組では、酷いところは金日成・金正日の肖像画まで掲げていましたから。連合系は朝鮮系の汚染はかなり解消しておりますが労働貴族問題が深刻ですね。)

それに、民主党は今のところ利権を持ってこれない。これでは小金持ちサンたちは惰性で自民に入れ続けます。民主主義の腐敗ですが、これは完全には無くせませんね。都議会などでは民主党の議員でも2年生、3年生となると利権誘導ができるようになり、支持基盤が硬くなります。

自民の実態はもはや「創価自民党」で、これが表に出てくると創価を嫌悪する浮動票は離反しますわな。B層の諸君が「創価自民」という実態に目を瞑るのだけは理解しがたいのですが、どう言う理屈なんでしょうね。

小泉時代に築いた低所得若年層という新支持基盤(B層 By 小泉・竹中)が小泉・竹中路線でいよいよ食えなくなってきていますが、この連中が相変わらず残るか、それとも最近目立ってきているように共産党に流れるかは、今後の着目点ですね。もっとも、多くは飽きて投票にすら行かなくなりそうですので、せめてB層諸君は、自民に入れたり棄権したりするなら新風に入れてやれよと思います。

投稿: 番場蛮 | 2009.05.19 15:13

いるか様

日本で政権交代が起こらないことの代替として自民内の派閥交代が挙げられるのは、大昔からで、大平首相の頃にもよく言われていました。

これは、自民党が55年体制下で実質的に自由党と民主党という二大保守政党の連合体であったために派閥が変われば政策が大規模に変わる傾向があったからです。

なにしろ、当時の総裁選は、死人が出るほどの過酷な闘いでした。

これに安住したのが社会党で、売国夢想政党にひた走った結果、ぽしゃってしまいました。

でも今の自民党はよかれ悪しかれ派閥が変われば政党が変わるにひとしい変化があるといったことはなく、ごく普通の政党です。

派閥が変われば変わるといいうのはある程度事実ですが、もはや既得権益の配分比重が若干変わるだけといって良いと思います。

というよりは、自民党は利権配分機能に特化した政党であって、それ以外の機能は失っています。

それにですね、政党内の派閥交代なんて、所詮は政党の中の私的なことであって、派閥交代は選挙民によってなされる事ではないです。これは、派閥解体を大規模に行った小泉氏であっても、結局は自民党という私政党の中の権力闘争の結果であって、コップの中の嵐に過ぎません。

投稿: 番場蛮 | 2009.05.19 15:24

なんのかんのと言っても、民主党も旧田中派の残党と旧社会党崩ればかりだもんなあ。
今の執行部は。
反公明謳っても、新進党で公明と合体までした張本人が言ってるようじゃあねぇ。
もし小沢があのまま自民に残っていたら、まさに腐敗臭がする小沢自民には投票しないだろ。
結局、国民が期待するクリーンな政党というイメージから最も遠いところにいるのが民主党であり、だからダメなんだよ。
政権交代より政界再編論が説得力あるのはこのあたりからでしょ。

投稿: | 2009.05.19 15:42

自民・民主
はさておいて・・・・・

今回の民主党党首選挙でたいへんに疑問だった事があります。

民意は岡田氏とマスコミが連呼していましたが、岡田氏って、清潔感は無いし、若くもないし、失礼ですがご面相は悪いし鳩山さんに勝るところは何一つ見当たらなかったんですよ。(政策面でも官僚との距離という点でも鳩山さんの方が支持できる。)

なぜ、マスコミは岡田氏を神輿にかつごうとしたのか。いい加減に政治を玩具にするのは止めてほしいですね。

私が彼の事を許せないのは、北朝鮮の拉致被害者が日本に戻ってきたとき、彼は5人を北に送り返せと強く主張したんですね。

たいへんな悪意の意訳されてしまったとはいえ、「中国の許可をとっているんですか」発言もあります。(実際には意訳というよりは超訳ですが、このように意訳されるような発言をしたら駄目です。)

CS時差放送のサンプロでも民意と異なる鳩山代表とけなされていましたが、世論調査はまったくその逆。

鳩山氏の主張は肯定できないものが多々ありますが、彼は理想論者で、政治家として大切なものは持っており、技術論は横におけば鳩山さんが最適任と思います。

まぁ、麻生さんと鳩山さんを比べると麻生さんの方がずっと好きですが、今のように小泉・竹中路線で国民が疲弊しきった時には麻生さんではきついですね。

ところで、サンプロをみて思ったのですが、辻元氏、随分と立派になりましたね。電波が弱くなっている。あのオバハンは、電波ゆんゆんでないと・・・・

投稿: 番場蛮 | 2009.05.19 15:45

>外交に希望的観測やファンタジーを持ち込んだら、

というか、4島とも奪還するのは戦争以外方法はないでしょ。
交渉だと足して2で割るしかない。
4島とも返ってくるってのが希望的観測でありファンタジーじゃないですかね。

投稿: | 2009.05.19 15:49

民主が政権を取ったら、政権交代って思考がおかしい。民主なんてかつての自民の汚職メンバー総動員じゃないですか。
民主政権希望者って、単に70年代から行われている左教育の洗脳から抜け出せないだけじゃないんですか?

投稿: y7 | 2009.05.19 15:53

>民主嫌い
私の周りは民主嫌いと言うより「自民は御退場願いたい、でもあの民主じゃなぁ。」と言うのが多いですね。
「行くも地獄退くも地獄」といった感じでしょうか。
>マスク
普段通りの生活ならあまり気にしないんですがね。
金曜日から仙台に行くもん(東京もちょっと寄るかも。)でドラッグストア探しまくりました。
5件目でようやくゲット。
これは「長野で患者発生」なんてことになったら完全に店頭から消え失せそうですね。
とりあえず仙台行の分も含め3袋=30個ストックしました。

投稿: ヒグマ | 2009.05.19 15:56

>なぜ、マスコミは岡田氏を神輿にかつごうとしたのか。いい加減に政治を玩具にするのは止めてほしいですね。

マスコミとしては本当は第三の候補を期待していたんだろうけど、若手はみなヘタレで出てこない。
鳩山だと小沢院政になるし、小沢院政じゃあ民主の人気も長続きしないことぐらい分っている。
従って、消去法で岡田ってことでしょうね。
で、代表選終わったら、世論調査使って「鳩山人気」などと一生懸命煽っているのだから哀れでしかない。
ホンネでは、「鳩山だからこの程度」ってことでしょ。

投稿: | 2009.05.19 15:59

自民対民主じゃ旗色が悪いから
鳩山対岡田に話をすりかえようとする自民党支持者…

投稿: | 2009.05.19 16:11

神戸市ですが
行政から2週間分の食料備蓄せよ
みたいな通知がまわってきました
もうアホばっかり・・・

投稿: 看護学生 | 2009.05.19 17:18

>民主党

政権交代というクスリの効果は確かにあるのかもしれないですけど、結構な劇薬のように見えますからね。飲んだらかえって死期を早めるかも知れない。現時点でどっちがマシかと問われるとかなり微妙なところです。政権交代という変革の前に民主党内での変革が必要なんだろうと思います。今の民主党じゃ自民党の汚いところと社会党のダメなところを足して二で割った感じにしか見えないですもん。

投稿: 00 | 2009.05.19 17:55

>民主党嫌いの正体

日本のマスコミが圧倒的に反自民(もちろん、うわべだけだが)で、親民主だから、それに逆らっているだけなんでしょう。

麻生内閣の支持率がジリジリ上がってきたのも、マスコミが小沢の政治資金の報道に忙しくて、麻生本人のどうでもいい揚げ足取りを報道する時間がなくなった結果でしょう。

普通に麻生内閣の政策を正確に報道していれば、30%位の支持率で推移していたでしょう。歴代の自民党内閣の支持率なんてそんなものだったはず。

小泉内閣の人気は別格。
どうでもいい細かいことまでスクラム組んで攻撃し始めた安倍内閣と麻生内閣だけが低支持率になった。

小沢の問題も、新聞は批判したが(朝日はもともと小沢嫌い)テレビ、特にテレ朝出演のコメンテイターたちは、検察批判=小沢擁護の姿勢を崩さなかった。

17日のサンデー・プロジェクトの小沢支援はすさまじいものだった。あれを見れば、ネットの反体制は、当分の間、反小沢・反民主になるのでは。

投稿: MI-6 | 2009.05.19 18:01

>民主嫌い
って具体的に思い浮かぶのは
政権交代したら即、地方参政権法案を可決して日本オワタ
からだと思ってました
どこ発の情報か忘れましたがこれも2ちゃん脳ですかねorz
政治とは無縁の板しか見てないのにいいいいい

そこまで言って委員会で原口一博とか見てると
まともなことやってくれそうだけど党全体となるとなあ・・・

投稿: 憂鬱な道民 | 2009.05.19 18:20

>普通に麻生内閣の政策を正確に報道していれば、30%位の支持率で推移していたでしょう。

ファンタジーもいいとこですね。
そもそも小泉郵政選挙があれだけの大勝利を収めたのは「私は国民に積極的に意見を聞く国民主権主義者だ!」とPRしたからです。

それが有権者に新しい国民主権時代の幕開けを予感させたわけです。
従って、郵政問題の中身そのものは全く問われていない。国民に信を問うその姿勢が評価されての2/3議席なんですね。

ところが、その後を継ぐ安倍がヘタれて「衆院2/3があれば民意など聞く必要なし」と180度国民の期待を裏切る真似をし、そしてその背信姿勢を福田ー麻生と引き継いでいるために支持率の完全な崩壊が発生したわけです。


すなわち、そもそも政策の良し悪しではなく「選挙で勝ったから4年間は民意を無視して好き勝手に政策を遂行する」という権力の私物化を有権者に拒絶されているのですから、政策が報道されようがされまいが支持率にはたいして変化はありませんよ。

投稿: ez | 2009.05.19 18:36

サンプロはどうでしょうかねえ?貴方が自民支持なのでそう思っているだけでは?
田原総一郎なんてずーっと小沢批判しているじゃないですか。
しかもサンプロに何度も前原など党内反小沢派をよんでは小沢批判をさせ何度となく分裂を促している。
今回だって鳩山選出後、岡田のほうがうんぬんを延々と田原も次の番組のテリー伊藤もやっていた。

投稿: | 2009.05.19 18:40

好きとか嫌いとかの次元じゃなくてどっちが政党としてまともな政策を策定し実行しうる能力があるかというと・・・まあ、あまり差がない。
これが日本の不幸である。がしかし、どう見ても民主より自民のほうがマシである。残念ながら寄り合い所帯の民主が政権とっても肝心な政策を纏められない。
小沢一郎の最後の仕事は民主党を壊す事でしょう。小沢一郎という男、民主党など全く愛してない。
鳩山さんたちやその他小沢依存症の「愛」がお好きな議員さん達本当にご苦労様です。

投稿: kibi | 2009.05.19 18:41

>政権交代というクスリの効果は確かにあるのかもしれないですけど、結構な劇薬のように見えますからね。

少なくとも「政権交代機能がある先進国(一人当たりGDPが二万ドルを超えている国)」において、経済成長率で日本に負けている国は一つもありません。


「民主主義は最低の制度だが、どんな独裁よりもマシ」というのは人類の経験則です。

むしろもっと経済が安定しているときにさっさと劇薬飲んでおけば良かったんですよ。

投稿: ez | 2009.05.19 18:51

麻生さんの支持率が上がったのは、小沢氏の政治献金問題という現実に悪いものが見えてきたので、漢字の読み違えなどの些細なことが霞んだためじゃないでしょうか。

実際、福田氏や安倍氏に比べれば麻生氏は遥かにマシでしょう。小泉死が自爆した上に、アンポンタンに世襲しようとしていて一挙にメッキが剥がれ、小泉人気とういう幻影が消えてきたこともありますね。

麻生氏の不幸は、自民のやってきたことが限界に達してしまったときに首相になったことですが、一方で自民内の反麻生の連中が手詰まりになっている点で災い転じて幸と成している点もあります。

昨年の創価自民塵売による麻生下ろしは酷いものでしたが、民主党から共産党に至るまで11月末選挙ということで街頭に繰り出していましたが、よく持ちこたえたと思います。(本人は任期満了あたりまで止める気は全くなかったと推察しています。)

本来は外交で活躍し、党内抗争で「創価自民」を抹殺してほしかったのですが、時間が足りませんし、衆院で自民が勝つ可能性は殆どありませんので、続投は難しいでしょうね。

都議選ダブルか都議選直後の選挙になると「創価自民」はかなり厳しいことになりますので、民主にとっても自民にとっても良いのではないでしょうか。

民主党は国策捜査か創価捜査か特捜かなにか知りませんが、小沢氏という汚点を突かれたことへのダメージコントロールに概ね成功していますし、一方で自民党は敵失とバラ撒きで一定の支持率回復となっていますので、激しい選挙戦となりますね。

投稿: 番場蛮 | 2009.05.19 18:52

民主党嫌いって、あれでしょ。
世のメジャーな(と、本人たちが思っている)流れに乗れない人たちが、
「自分も同じ考えをもっているんだ。仲間にいれて。大企業で雇って」と、
媚を売っているだけでしょ。自分も、「世の中の主流の考え」をもっていると、
表明したいがために、政権与党に媚を売っているだけでは?
媚を売っていれば、いつかは仲間に入れて貰えると。
わかってないなあ。そんなことじゃ、椅子を譲ってもらえないのに。

#てか、なにをしても譲って貰えるわけないじゃん。
#強請ってないで勝ち取れ。でなければ与えられないんだ。

投稿: スサノオ | 2009.05.19 18:55

>ez
>一党独裁ではエラー訂正が働かないから政権交代をさせるってのが目的

いつから日本が一党独裁になったのか

投稿: nampac | 2009.05.19 19:21

 
 いやぁ、ここまでの皆さんのコメント見るにつけ、自民党(政権与党)好き、嫌い(ざっくりしたまとめで御免)は、かなりはっきりされているんですけど、
 "民主党好き"(高く評価する)と言うご意見が見当たらないような気がするのは私だけでしょうか?
 
 誰からも好かれてないんだったら、少なくともここにコメントされた全ての方々が"民主党嫌い"の正体ではないかと愚考する次第です。
 
 

投稿: 海老太郎 | 2009.05.19 19:22

>民主党嫌いの正体

インテリぶって、偉そうに国民にご高説を垂れるわりには、その内容が国民の一般常識以下だからですよ。
どこか、地方や低学歴を馬鹿にして、俺たちはエリートだから国民を騙したり酷い目に合わせる特権を持っていると考えているような雰囲気がある。

番場蛮 さま
>民主が農村漁村復興に有効な政策を出せれば、

農村漁村の疲弊は、その地域が農業や漁業で現金収入を得るのに適さない地域に変化しているのが原因なので非常に難しいと思います。
民主は自民と協議して、一票の格差を是正することで、農村漁村の政治力を削ぐ可能性が高いような。

投稿: ほるほる | 2009.05.19 19:27

>#てか、なにをしても譲って貰えるわけないじゃん。
って民主党でも同じことでしょ?

投稿: | 2009.05.19 19:28

>近代に限ってみても、ナチスドイツを筆頭に、ソビエト共産党の知的エリート独裁など、ありとあらゆる独裁的政治形態に対して、旧来のイギリスやフランス式の単純な民主主義政体が勝利をおさめてしまったわけです。

統制経済が、自由経済に負けたんですよ。
統制経済は効率の良い統制のために独裁者を必要とし、自由経済は市場を公平に運営するために民主主義を必要としたのです。

政体の違いではなく、経済体制の違いにより生まれた豊かさの大差が、自由主義陣営の勝利の原因です。

ですから、政権交代も、それが景気向上につながるなら賛成する国民も多いでしょうが、民主主義のために~といった理念優先では、大多数には支持されないと思います。

投稿: ほるほる | 2009.05.19 19:40

>#てか、なにをしても譲って貰えるわけないじゃん。

国民の大多数は、政治なんて言う面倒くさいことには、関わりたくないと考えていますよ。

投稿: ほるほる | 2009.05.19 19:43

>私は、常日頃、マイノリティの側に立つのが信条なので、別に外でもネットの中でも自民党支持者が多いこと自体に文句は無いんですよ。自身の過去の投票行動で、一度も自民党に投票したことがないのが誇り、とは言え。


こんな面白いものが“自民党嫌いの正体”だったら、それこそ不思議でしょうがないね。

依然書いていた「職業的使命」?

投稿: abcd | 2009.05.19 19:48

>民主党嫌いの正体
 民主党がハシにも棒にもかからない、根本的な部分で駄目政党で、国会中継やら各種インタビューを見て、民主党が支持できる人は、はっきりいって知的障害といっていいと思いますね。
 ネットで民主党のありようは、動かしがたい事実として暴露されている。
 民主党なんかにだまされるのは、はっきり言って情弱ですよ。
 情報化社会が、民主党のような政権を担う資格の無い政党(とももはや言いがたいが)であることを、明らかにしていています。
 これが2チャンネルのような、誰でもどんな意見でも自由に書き込むことができる“真の平等な機会”の場でアンチ民主が、多数派を占めている理由です。
 その証拠に民主信者は宗教罹った擁護レスしかないのに対して、アンチ民主のレスは概ね事実と論理に基づいています。

 だがまぁ、そんなことはさておき、大石先生が一番駄目なのは、

>私が常日頃主張しているのは、単に「政権交代させてくれ」ということだけです。

という、これですね。
 政権交代とはたんに手法の一つに過ぎません。使い方次第で薬にも毒にもなる。はっきりいって大石先生の主張はカルト信者そのものです。
 引きこもり貧乏作家のタワゴトか? と後ろ指されてもおかしくないぐらい、盲目的に政権交代のメリットだけを強調している。
 失うものの軽く、思考が自分の周りの域を出ない人は、雰囲気だけで目的と手段を入れ替えますが、「保守思想」とは実績に基づいた、より大きな視点での、安全策なのです。

 仮に民主党が自民党と同等の能力であったとしても、政権交代などまったく支持できません。
 同じならば変えないほうが、いいに決まっているのです。
 それが国政というものです。学級会や町内会のそれとは、判断の閾値が異なるのです。

投稿: | 2009.05.19 19:50

>いつから日本が一党独裁になったのか

政権交代が起きない一党支配を50年以上やってんですから、一党独裁における弊害をぜんぶ露呈してますがな。

特に、
・間違ったプロジェクトを停止させることが出来ない
・失敗を隠ぺいする結果、さらに傷口を広げる
・官僚組織が肥大化し、社会の非効率が拡大する

これは戦前の軍国時代の日本や、ソビエト共産党で見られた共通の組織病理です。

独裁制は短期の局面では非常に効率的に目的を達することができますが。
長期にはこの「自己の失敗を撤回することが出来ない」という欠点が拡大されていきます。

特に日本とソ連は国家の知的エリートを統治組織に集中登用するという、強力な独裁システムを使っての経済運営を行い、一時は民主諸国を凌駕する勢いを達成しますが。

結局、同じ「エリート官僚制は国家を成功させるには効率的だが、失敗する場合も非常に効率的に最大の打撃を受けるように失敗する」というテーゼからは逃れられず、同じように没落していったわけですね。

投稿: ez | 2009.05.19 19:53

>そこまで言って委員会で原口一博とか見てると
ワイスクで蓮蓬と出てたときの原口は別人のようにキモかったw

投稿: トオリスガリン | 2009.05.19 19:58

要するに自民を消極的支持し続けている人というのは、いつか自民と民主が両方ともぶっ壊れて、同じような主張の持ち主同士が組んで政界が再編される刻を待っている訳です。

今の自民が最低限我慢できるラインで、かつ今の民主はそれ以下なんです。
それだけのこと。

投稿: しぐ | 2009.05.19 20:04

>スリランカ
>タミル・イーラム解放のトラ
そういえば大野晋先生が唱えておられた日本語=クレオールタミル語説ってどうなったんでしょう?

投稿: 銀次 | 2009.05.19 20:06

正直、民主党が35歳負け組を救えるような政策を掲げたことがあったとは一度も思ったことがありません。
民主党政策で得をするのはある程度財を成した高齢者か、無産高齢者か、真の下流ぐらいで、大多数の中の下~下の上の人には逆に負担増となるはずです。

民主党に対する期待は、往年の革命幻想だと思います。
よく調べもせずに革新に期待する風潮は変わっていないということでしょう。

投稿: H.B | 2009.05.19 20:12

>正直、民主党が35歳負け組を救えるような政策を掲げたことがあったとは一度も思ったことがありません。

政府になにを期待しているんだ?
投票すれば、なんでも手にいれられるという乞食根性が、
いまの自民党政権や官僚専制を支えているんじゃないか。
いい加減、投票でなんか得ようなんて考えやめようぜ。

投稿: スサノオ | 2009.05.19 20:40

>>よく調べもせずに革新に期待する風潮は変わっていないということでしょう。

お勉強は一度で沢山なんですよ。村山で心底懲りましたし。
あれの教訓は「導く人はよく考えて選びましょう」だった筈なんだが。

投稿: tn | 2009.05.19 20:42

>同じならば変えないほうが、いいに決まっているのです。

そう思って20年、来る日も来る日も自民党を信じて自民党に任せ続けた結果がこの体たらくですよ。

今年のGDPは晴れて1990年の水準に逆戻りでしたっけ。

世界全体が+40%以上の空前の大経済拡大期にあったときに、極東の片隅で北朝鮮と仲良く0%成長だったのが日本の自民党一党独裁政権です。

そろそろ現実を見ましょうよ。

同じどころか、圧倒的に劣っていてすら、定期的に政権を変えた方が国家は発展するんです。


韓国なんてキムだノムだとびっくりするような馬鹿を政権につけてますが、それでも順調に国家は発展してます。あれが政権交代の力ですね。

・前政権が失敗する→次の政権が修正するが、別の失敗をやらかす→さらに次の政権が修正(ry

これですら、日本のように「失敗した結果を糊塗隠ぺいして兆円単位での損害を出し続ける」に比べればはるかにマシなんです。

投稿: ez | 2009.05.19 20:50

>民主党嫌い

民主党嫌い=マスゴミ嫌いでしょ。
マスゴミが公平(と思える)報道を始めりゃ、病的な民主党嫌いも、自民党嫌いも少なくなる。
結果的に民主党を嫌う人間は増えるだろうけど、まともな政党に生まれ変わる切欠にはなる。

ところで、絶望しているという現行政権の政策について、無知で傲慢なマスゴミの流す情報以上の内容を知っていますか?

投稿: | 2009.05.19 20:56

>村山で心底懲りましたし。

村山政権は自民党だろうと何度言ったら分かるんでしょうかね。

そもそも村山政権を否定するなら、当時村山政権の与党として村山内閣に首班指名投票した安倍や麻生より、野党で村山内閣に反対していた小沢を支持するのが合理的思考だと思いますが。

投稿: ez | 2009.05.19 20:57

>韓国なんてキムだノムだとびっくりするような馬鹿を政権につけてますが、それでも順調に国家は発展してます

そこんとこ詳しく。国家破綻寸前でスワップ使って延命中って話しか聞こえてこないんですよねぇー。

投稿: | 2009.05.19 20:58

>そこんとこ詳しく。国家破綻寸前でスワップ使って延命中って話しか聞こえてこないんですよねぇー。

詳しくも何も、極東のウンコ食ってた土人がここ20年でブランド品持って日本に海外旅行に来るぐらいに発展してるじゃないですか。

そもそもすでに一度か二度は国家破たんさせてますが、それでもあっさり回復して結局トータルで見れば生活水準は向上している。


日本人は「破たん」と聞くとそれで完全に思考停止しますが、重要なのは破綻の後ですよ。「破たん」で国家が蒸発して消えてなくなるわけじゃないんですから。

投稿: ez | 2009.05.19 21:06

>民主党嫌い
嫌中・マスコミ嫌いの天秤が釣り合っている・釣り合っていないが、先生とこの世代との認識にズレがあるんじゃないでしょうか。
巨額のODAが中国に渡って億万長者現れる一方、中国から廉価な100均商品流入と、都市商業圏過疎化、親の退職直前の失脚や失業を見てきた世代。年少期、モノやお金にあまり不足せず経済危機の大過無く生涯を重ね、社会人直前にバブルの強欲が弾けるを見たものの、その甘い汁を吸わなかった、吸えなかった自省と謙虚で調整された世代。社会人成り立ての頃に、インターネットで情報共有持てた世代。
正社員減少・派遣解禁のじり貧まっしぐらの仕組みも、終身会社に束縛されない生き方が出来るし、人生楽しく活きるのチャンスが増えたと肯定的に捉えている人も多くいます。また、現代史の勉強習得に長け、経済的な差別について政治とのリンク薄く感じ、親中売国阻止の義憤を錦の御旗にしているのも、この世代の特徴かと。(社会において経済的な意見表明の意識薄く組織化しないけど、長野聖火パレードで、どの世代が一番アピールしていたかで見えてくる。)

上記考察から、自民党には、過去の自民党史を勉強学習していて未来推測できる知識的保有感を手にしているものの、反面民主党は歴史薄く、未来推測に不確定要素多く、語ること砂上のごとく、未来ソースはおぼつかない。そこに現在の民主党首脳部で、嫌中の発言をした人物が誰一人いないとなると、彼らの心は流れないのかと。親中発言無いか対中タカ派、もしくは理詰めで声の大きい政治家が党トップにならないと、この世代は、靡かないと思います。
この世代は今のところ利権の我田引水を望みません。ただ彼らが、揃って困窮し始める40歳50歳になると、その態度は一変するのでしょうけれども。。

投稿: nanwa hachi | 2009.05.19 21:21

政権交代のある国は発展している

国を発展させる為には政権交代すればよい。

と、一概には言えないのではないかと。
政権交代が起こるのは、国に勢いがあることの結果なのかもしれないんだし。(韓国)
あるいは、政界の人材が豊富で野党がマトモである、という条件がみたされている場合もあったりするわけで。(英米)

そういう点を考慮せず、政権交代だけを真似したって駄目でしょう。

投稿: | 2009.05.19 21:29

>・間違ったプロジェクトを停止させることが出来ない
>・失敗を隠ぺいする結果、さらに傷口を広げる
>・官僚組織が肥大化し、社会の非効率が拡大する

政権交代でこれらの問題が解決するなら、民主党は、そのことをもっと宣伝しても良いはずですけど、具体的なことは何か発表していましたっけ?

少なくとも、間違ったプロジェクトの一覧と、官僚組織のスリム化の具体策くらいはマニフェストとしてロードマップと一緒にして発表してもらわないと。


>前政権が失敗する→次の政権が修正するが、別の失敗をやらかす→さらに次の政権が修正(ry

前政権の失敗を次の政権が隠蔽して、違う失敗をやらかす。さらに次の政権が前政権と前々政権の失敗を隠蔽して、違う失敗をやらかす。という可能性もあるわけですが。

>ブランド品持って日本に海外旅行に来るぐらいに発展してるじゃないですか。
貧富の格差が激しくなって、富者が観光に来ているだけと思われ。

投稿: ほるほる | 2009.05.19 21:35

>民主嫌い

78もコメントが伸びてる。これは良い"ネタ"を振りましたね、先生。
全部が民主嫌いじゃないけど、いかに民主党が嫌われているかは良くわかったw

私も大っきらいです。っていうか、さっさと分裂しろって思ってます。そうすりゃ応援したい人たちもいるのに。応援したくても、すっきり応援できない歯がゆさがある。

>極東のウンコ食ってた土人がここ20年でブランド品持って

笑ったw なんかすごいこと書きますね。それで民主党を押しているところが、またすごいです。なんか私が感じている民主党とは別の民主党があるんでしょうね。

投稿: k-74 | 2009.05.19 21:44

>国を発展させる為には政権交代すればよい。
>
>と、一概には言えないのではないかと。

少なくとも20年発展が止まっているという単純な事実を直視してくださいよと。


少子化?EU諸国は日本より20年も前に少子化に直面してましたよ。

海外領土?ドイツやらイタリアやらオランダやら、戦後に海外領土を喪失して石油も鉄も手に入らない国はたくさんあります。

まともな野党?
ドイツの野党は常軌を逸してますし、イタリアにまともな政党なんて存在しませんし、韓国に至ってはまともな与党すら存在しません。


それでも尚、政権交代の起こる民主国家の方が、経済力が伸びるんです。

熱帯雨林においては、定期的に焼畑をやった方が生態系が活発になるのと同じような話ですよ。

投稿: ez | 2009.05.19 21:46

>民主党嫌いの正体
是々非々で積み重ねていった結果こうなっただけでしょう。福田政権の時には「どっちもどっち」という声が目立ったんだし。
ナベツネor小沢が大連立で左右ごちゃ混ぜで改憲したがってるのかな、と思うくらい民主が左寄りすぎだからしょうがないですよ。
少なくとも今の自民党って麻生政権である事と、清和会の分裂を防ぐために森善郎が安倍さんに頭を下げて派閥に戻ってもらった状態である事を加味すると民主党よりはベターと言わざるを得ない状態です。

今の麻生自民政権だから基本的にIMF経由で支援が抑えられているけど民主党政権になったら北京のケツを舐めるどころか半島も加えて尻穴のシワを舐らされて、穴の中に舌を挿入させられる勢いですよ。
堂々と「2国間支援をすべき」と言ってるんですから、いざ政権取ってから反故にする理由がないじゃないですか。政権取らせた国民が舌入れを望んだとしか言いようがないですよ。

痛いニュース(ノ∀`):民主党「IMFだけでなく、特定国への支援を」
http://2ch.まとめ.gaasuu.com/entry/17078

投稿: 烏丸 | 2009.05.19 21:47

>特に日本とソ連は国家の知的エリートを統治組織に集中登用するという、強力な独裁システムを使っての経済運営を行い、一時は民主諸国を凌駕する勢いを達成しますが

日本の成長期にうまくまわっていたこのシステムが限界に来ているのは
理解できるが,「だから政権交代すればいい」というのが短絡的.
政権交代と国の発展の因果関係の捉え方がおかしい.
投稿: | 2009.05.19 21:29と捉える方が自然.

だいたい政権交代している韓国が発展しているといったって,それでも日本の方が上じゃないか.いまあの国の大卒の就職率知ってます?
破綻の後が重要だなんて,そもそも普通の国は破綻しませんから

投稿: nampac | 2009.05.19 21:51

ezさま
>それでも尚、政権交代の起こる民主国家の方が、経済力が伸びるんです。

関係ないですよ。米国も韓国も政権交代したけど駄目だし
中共は政権交代ないけど駄目だし

投稿: 烏丸 | 2009.05.19 21:52

>民主党嫌い
「財源を示さない空手形じみた公約」
「消費税を同じ日のインタビューごとにコロコロ上げる下げると変わる」
「サポーターや党員に党首選挙権を与えない」
「自分で出した法案に反対」
「国会放置して多数議員が中国参り」
「前の日地方で、翌日訪日したインド首相へは体調不良、その翌日には地方遊説」

まあ、なんつうかこのへんどうにかしてくれないことにはねえ。

投稿: ¥e | 2009.05.19 21:56

>>熱帯雨林においては、定期的に焼畑をやった方が生態系が活発になるのと同じような話ですよ。

そこで挙げられている国をして「われわれの目指す姿はこれだ!」とか言われてもなぁ。
自民独裁政権は間違ってなかった、って証左にしかならんでしょうに。

というか、焼かれて次世代の礎になれ、なんざ真っ平ごめんだわ。

投稿: toy | 2009.05.19 21:56

ezさんの書込みは鳩山兄弟の「やっぱりアンちゃんだ」のジョークそのもの。

投稿: | 2009.05.19 22:00

>前政権の失敗を次の政権が隠蔽して、違う失敗をやらかす。さらに次の政権が前政権と前々政権の失敗を隠蔽して、違う失敗をやらかす。という可能性もあるわけですが。

政権交代が起きた場合、前政権の失敗を次の政権が隠蔽する理由は無いんじゃないんでしょうか。それこそ大々的に発表した方が都合が良いんじゃないかな。

>>ブランド品持って日本に海外旅行に来るぐらいに発展してるじゃないですか。
>貧富の格差が激しくなって、富者が観光に来ているだけと思われ。

軍政辞めて20年経過したら、対馬の土地を買い占めれるくらいまで豊かになったんなら立派なものじゃないかな。

投稿: T2 | 2009.05.19 22:01

公務員を粛清する為に民主。
自民安倍路線に期待したけど結局麻生が全部パー骨抜きにしやがった。
それなら民主にして人気取り粛清で上級公務員だけでも粛清してもらったほうがいい。

投稿: | 2009.05.19 22:03

民主党って、国民主権をやめてアジアに日本国の主権をあげようとか言ってませんでしたっけ?

チベットみたいに虐殺されるのも、虐待されるのも嫌ですよ。

氷河期世代の私は、自民も支持しません。
共産党に自民と民主の暴走を止めてもらうのが一番良い。
(でも共産党が政権とるのは嫌です)

投稿: non | 2009.05.19 22:12

>訪米で米国債買い支えを約束した麻生

 はぁ?一体何を根拠に?
 実際にいくら買い支えした?日本政府が米国債を買おうとしたら、為替介入を行って、ドルを入手しなければならないんですよ。何時為替市場に介入したんですか?

投稿: | 2009.05.19 22:14

最初の営業マネージャーさんのとおりと思います「なんでそんなに民主が嫌いなの」って、設問がちょっと。「そもそも日本人は政治が嫌い」なんですから。政治の原風景って、早朝騒音付合酒席謎茶封筒、ですからね。他国の頭領選挙に熱くなれるかんべえ氏なんかは、こっちは頭で理解できるけど感情的にはんーどうでしょう。だから「順序はともかく嫌いなのは全部」という人が圧倒的多数じゃないでしょうか。

たぶん感情レベルでは「嫌いです」というより、「イヤだ」とか「倦んでいる」というのが正解に近いかもしれないです。
ここ15年プロレスで例えると、ジャイアント田中率いる全日本自民が田中なき後、ギャンブラー負帝王小沢とかボンボン細川とかが続々離脱し、新団体ジャパン諸々立ち上げたら、なぜか自爆した上でラッシャー富市が筆頭になったりで、目鼻の聞く山田や中田あたりが国政に見切りをつけ地方団体を立ち上げたり、ブッチホンの伝説のリング上での壮絶死のあと、言語感覚と身体能力はアントニオ猪木並みのあいつが出てきて、さまざまにぶっこわし、郵政選挙で手も足もでなくなった。
で、日本人はもう特定の層以外見世物そのものに飽きたんだけど(テレビで加工できるものでないと、咀嚼出来ない人がテレビを見ている)、自民の幕の下ろし方がずるいけどうまく終わっている(平沢氏や山本氏にテレビ一任してるのは、多分そうかなと)のに、空気が読めない民主はいまだに狭いところで、ガチ勝負でないマイクパフォーマンスをしたり、テレビで複数のおしゃべりパナソニッくそ野郎がしゃしゃり出ている

って印象を受けるとこかと。そういえばプロレス実況アナで古館とか福沢とかいましたな。あれも実際の実況ではあんま空気よめていなかったし。
だから「どうも空気が読めていなさそう」というのが、実際にそうであるかは別にして不安感にあると思うんですよ。もうここまで来ると戦略論で、例えば水谷豊党首で「普通に生きて静謐に全うに生き抜ける日本にしましょう」て淡々と語りかければいいんでしょうけど、まだ知に流れる向きがあるしぃ。

最近故永田氏を、ここまで駆りたてた政治(政策論抜き)ってなんだろうって思うんですよね。

投稿: さいとー | 2009.05.19 22:23

民主党がもう少しマトモで、自民党がもう少し駄目で、どうせ駄目なら思い切って民主党に賭けてみるか、ってふうになれば政権交代もありだと思うけど、自民党はそれほど駄目じゃないし、それに比べて民主党は危なっかしいし、で、民主党に任せようという気にはなりません。
「改革」だって小泉さんみたいな人が出て、自民党内で賄えてるし。舛添さんみたいな人もいるし。
それに自民党も一枚岩じゃなくて、中川秀直や若手なんかは野党並みにガタガタ言ってるわけで、そういう点でも民主党の存在意味ってアンマリないんだよなぁ。
小泉→麻生って、政権交代みたいなもんでしょ。

投稿: | 2009.05.19 22:23

>民主党って、国民主権をやめてアジアに日本国の主権をあげようとか言ってませんでしたっけ?

今だにそういうネガキャンに騙されてる人がいるんですねえ(しみじみ)
単に遠い将来に、アジアでEUのような統合経済圏を作ろうという話で、自民党だって目標にしてる日本の外交上の悲願ですよ。

ただ、ASEAN+日本を目指す海洋主義と、中国+韓国+日本という大陸主義の2つの流れがあり、未だに日本国内でも意志統一されていませんが。


孤立主義もわずかに残っていますが、幕末の鎖国主義と一緒で、資源戦略上はほぼ無意味ですね。衰退するだけです。

投稿: ez | 2009.05.19 22:38

>政権交代が起きた場合、前政権の失敗を次の政権が隠蔽する理由は無いんじゃないんでしょうか。それこそ大々的に発表した方が都合が良いんじゃないかな。

その通りです。
ワーストケースとしては、交代した政権が前政権の失敗に気づかずに同じ失敗を繰り返す。のほうがいいですね。

投稿: ほるほる | 2009.05.19 22:40

>詳しくも何も、極東のウンコ食ってた土人がここ20年でブランド品持って日本に海外旅行に来るぐらいに発展してるじゃないですか。

>そもそもすでに一度か二度は国家破たんさせてますが、それでもあっさり回復して結局トータルで見れば生活水準は向上している

いずれも自力ではないわけだが。

投稿: トオリスガリン | 2009.05.19 22:45

>単に遠い将来に、アジアでEUのような統合経済圏を作ろうという話で

欧州のような歴史や文化の同一性も、統合するような経済体制の同一性も無いのに?

おまけに、日本にメリット無し。

投稿: ほるほる | 2009.05.19 22:47

>いずれも自力ではないわけだが。

自力だろうが他力だろうが、国家運営は結果が全てです。
他国から支援を引っ張ってこれる政権はいい政権でしょう。栄光ある孤立を叫びながら衰退していく北朝鮮にシンパシーを感じる人は別ですけど。


>欧州のような歴史や文化の同一性も、統合するような経済体制の同一性も無いのに?
>おまけに、日本にメリット無し。

経済ブロックを作るメリットがないと信じているのは、自由貿易体制が永遠に続くと信じていられる幸せな人ですね。

遅かれ早かれ、後進国の需要増大に資源産出が追い付かなくなりますから。いつまでもカネ出せば何でも買える時代が続くと思ったら大間違いですよ。

投稿: ez | 2009.05.19 22:51

>ワーストケースとしては、交代した政権が前政権の失敗に気づかずに同じ失敗を繰り返す。

それは、政権交代の有無に関係なく起こり得るので、政権交代を論じる場合は無視ししてしまっても良いような。

ワーストケースとしては、前政権の成果を損失として処理してしまう場合がありそうですが、政権交代が起こるって事は「見方が変わる」事ですから、これも一概には言えそうにないですね。
また政権交代前は損失と見なしていて政権取得後に廃止したりしたものの、結局元に戻す羽目になった事例も多々ある事ですし。

投稿: T2 | 2009.05.19 23:01

自民=企業重視→国民軽視
民主=中国、韓国、在日重視→日本人軽視

本音ではどっちも嫌なんですよ。
でも、外人に乗っ取られるのが恐ろしいだけ。
どっちが良いか?ではなく、
どっちが生きられるか?なんですね。
(どっちも望み薄ですが)

民主党へ献金してる団体が民族的にクリーンなら、
皆、民主党を応援すると思いますよ。

乱暴な物言いの人もいますが、基本的な部分はそこですよ。
民主党、綺麗になってください。

投稿: | 2009.05.19 23:13

負け組だとわかってるからこそ権威にすり寄りたいんでしょう

投稿: へぽ | 2009.05.19 23:24

神戸市がバンザイしました
遺伝子検査と感染数集計を取りやめ…患者急増で神戸市方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090519-00000987-yom-soci

投稿: 看護学生 | 2009.05.19 23:28

私なんかはまさにワーキングプアど真ん中なんですが、それでも民主党に投票しようという気にはなりませんね。
選挙区は共産、比例は自民に入れようと思っています。
民主党はなんというか…「政権担当したら本当にヤバそう」というイメージです。あくまでイメージですが。

投稿: suiso | 2009.05.19 23:32

#てか、なにをしても譲って貰えるわけないじゃん。
#強請ってないで勝ち取れ。でなければ与えられないんだ。

村上龍に希望でも与えられたの?w

投稿: | 2009.05.19 23:49

>いつまでもカネ出せば何でも買える時代が続くと思ったら大間違いですよ。

 軍事力で資源地帯を支配すれば、あるいは影響力を強めて間接的に支配すれば、カネを出さなくても資源が手に入る時代が来るというわけですかw

投稿: 土門見人 | 2009.05.19 23:52

>ネットが、仮に、暇で貧乏で結婚もしていない負け犬集団の巣窟だとしたら、当然その不満の矛先は政権与党へと向かうはずなのに、その怨嗟と嘲笑は、たとえば2ちゃんねるを見ると、民主党へと向かっている。この人たちは、果たして、優れて自己責任原則が崇高に芽生えている人々なのか?

に関して、面白い分析がありました。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/09/index4.html

の真ん中あたりに、あります。

要するに、ワープアな人々は、自分の自尊心を保つための手段として、権力・権威側に立つことにより、自分の中に権威を感じる、と。

***引用開始***

 もう一つは、極端な愛国主義の台頭である。

 自尊心なしに人間は生きることができない。社会生活において、自尊心を奪われた人々は往々にして、自尊心の代替物を社会に求めて、愛国心に走る。

 わたしは、かつて勤務していた職場の労組集会に、酔ったホームレスが紛れ込み「君たちは会社の恩というものを理解していない。不忠者だ」と暴れたのを見たことがある。

 自尊心を奪われ、社会から疎外されるほどに、人は自分から自尊心を奪い、疎外を進めた権力者を愛する傾向がある。権力者が国というものを代表する存在だからだ。


投稿: | 2009.05.19 23:55

>※ 「世襲は制度ではない」小泉元首相、地元で反論
>事実はどうあれ、世間は、日本の雇用状況を破壊してワープアを生み出したのは、この人、と思っているわけでしょう。そんな人が自分の息子だけはちゃっかりと後継指名してぐたぐたみっともない弁解を述べている。
 選挙区は保守的な所だからあぶなあぶない、と言われつつも当選するんだろうけれど、晩節を汚すの一言ですね。

そんな風には思いませんし。
私のなかでは小泉さんは「終わった人」なんですが、その「終わった人」に関することになると、本人の発言だけでなく周囲の発言もちくいち取り上げるところを見ると、大石先生のなかではまだまだ「終わった人」ではないんだなあ。
小泉さんが総理だったころは支持したことはないんですが、やっぱり偉大だわ。
早く小泉さんから解放されるといいですね、大石先生。

投稿: | 2009.05.19 23:55

ez君のようなのを称して「政権交代厨」って呼ばれているのだけど、コアな民主党支持者からはこのような「政権交代厨」が最も嫌われているって事実もある。
「政権交代厨」が嫌われる理由は、結局この人たちって「青い鳥」症候群だと見なされているわけで、例え民主党が政権取っても「直に飽きる」そうだ。
そんな腰が引けている連中を相手にするより、自民の牙城であった農協や医師会などを陥落する方がマシだってことですな。

投稿: | 2009.05.19 23:58

>要するに、ワープアな人々は、自分の自尊心を保つための手段として、権力・権威側に立つことにより、自分の中に権威を感じる、と。

すると、民主党や社民党の作戦は完全に失敗ってことですな。

投稿: | 2009.05.20 00:03

村上龍「小沢一郎を何となくムードで辞めさせた国民の危うさ」

えー、なにいってんの、この人?
見出し?見出しかな?見出し決めた人が悪いのかな?

投稿: | 2009.05.20 00:07

>例え民主党が政権取っても「直に飽きる」そうだ。

当たり前でしょう。
政権を交代させて浄化効果を得ることが目的であって、自民党や民主党に特定の政策を遂行させることが目的ではないのですから。

当然ながら民主党が政権を取った一定期間後は、再び政権交代が起きることを望みますからね。
自民党のエラーを民主党に訂正させた後には、今度は民主党のエラーを自民党(がまだあれば、ですが)に訂正させなければなりません。

民主党のコアな支持者から見れば、浮気な浮動票以外の何物でもありません。

しかし、それが有権者の国益追及としては単純で合理的な投票行動でしょう。

投稿: ez | 2009.05.20 00:10

>>> 前政権の失敗を次の政権が隠蔽して、違う失敗をやらかす。さらに次の政権が前政権と前々政権の失敗を隠蔽して、違う失敗をやらかす。という可能性もあるわけですが。

>>政権交代が起きた場合、前政権の失敗を次の政権が隠蔽する理由は無いんじゃないんでしょうか。それこそ大々的に発表した方が都合が良いんじゃないかな。

>ワーストケースとしては、交代した政権が前政権の失敗に気づかずに同じ失敗を繰り返す。のほうがいいですね。

ワーストケスまだありますよ。失敗してないのに失敗として失敗してないことまで変えてしまうこと。前政権の判断は全て否定したくなるようだから。
大体の制度やら政策やら何やらは、概ね成功してたとしてもどこかに負の側面はありますから、この辺の判断はなかなか難しそうですね。

それと、政権交代と経済成長の関連ですけど、政権交代ありと政権交代なしを新興国と成熟国の違いや政策その他の違いを一切無視して単純比較して、だから政権交代は経済が伸びると言うのは少々乱暴かと。日本だって政権交代なしでアホみたいに伸びた時期があったでしょう?
(というか、日本は政権交代しようがしまいが、さすがにぐんぐん伸びていくようなことはないと思うので、それを無理矢理伸ばそうとするよりも伸びない前提で色々考えた方がいいんじゃない?論を支持したい)

投稿: ふじ元 | 2009.05.20 00:14

民主党に期待してるからこそ、ガッカリするんじゃないでしょうか。民主党、まだダメダメなところは多いですし、、、

今回の執行部ローテーションも、国民の期待を裏切っちゃったし。

投稿: cj | 2009.05.20 00:17

>当然ながら民主党が政権を取った一定期間後は、再び政権交代が起きることを望みますからね。

であれば、今までのように必死に民主党擁護するのは如何なものかと思いますけど。
ez君のを踏まえたとしても民主党だって是々非々で語るべきで、政権取るまでは鼻をつまんでまでも民主や小沢を擁護する姿勢こそ「政権交代厨」まんまですよ。
つまり青い鳥症候群。
ez君はまずは自己を省みるところから始めるべきでしょ。

投稿: | 2009.05.20 00:23

>例え民主党が政権取っても「直に飽きる」そうだ

当たり前だ。民主が政権とってもカスなら即自民に交代。カスを盲信して安心したいだけなら民主信者も自民信者と同レベルってこと。


http://www.kimuramoriyo.com/25-swine_influenza/

ここまで無能な自民党にはなんらかの深謀遠慮があるはず…あるんじゃないかな、まちょと覚悟はしておけ。

投稿: | 2009.05.20 00:25

>日本は政権交代しようがしまいが、さすがにぐんぐん伸びていくようなことはないと思うので、

1980年代には、欧州や欧米の停滞を見て「すべての文明国は一定以上は成長できない」と思われた時代がありました。そこで必然的に海外への進出が計画され、中国やアジアへの大規模投資が進められたわけです。日本はもうどうせ駄目だ、これからはアジアの新興国の時代だ!!というわけですね。

ところが実際には、まだまだ文明には金融や情報で大きく成長する余地があり、人口も増えるし生活水準もまだまだあがるということが2000年代の欧米の再成長で証明されてしまったわけです。

それが現在の独り負けの原因を作った経済政策上の戦略ミスですね。

まだまだ日本には成長余地はあるんですよ。自民党と官僚機構が日本を勝手にあきらめているだけに過ぎません。

投稿: ez | 2009.05.20 00:26

>>であれば、今までのように必死に民主党擁護するのは如何なものかと思いますけど。

↓どっちなの?

-------------------
いやぁ、ここまでの皆さんのコメント見るにつけ、自民党(政権与党)好き、嫌い(ざっくりしたまとめで御免)は、かなりはっきりされているんですけど、
 "民主党好き"(高く評価する)と言うご意見が見当たらないような気がするのは私だけでしょうか?
 
 誰からも好かれてないんだったら、少なくともここにコメントされた全ての方々が"民主党嫌い"の正体ではないかと愚考する次第です。
 
 

投稿: 海老太郎 | 2009.05.19 19:22

投稿: | 2009.05.20 00:29

> まだまだ日本には成長余地はあるんですよ。自民党と官僚機構が日本を勝手にあきらめているだけに過ぎません。

あー、すみません、勝手にあきらめてる口です。
ちなみにezさんは日本は何で伸びると思われますか?やはり「金融や情報」でしょうか。

投稿: ふじ元 | 2009.05.20 00:41

>自民党内部で勢力交代が何度も繰り返されてるから、国民の溜飲がそのたびに下がっていくのです。
だから自民支持者は馬鹿だといわれる。頭だけ挿げ替えても政治、その実体の行政は変わらない。擬似政権交代で何かが変わったように思い込むから始末が悪い。実体である官僚行政機構に手を突っ込まなければ何も変わらないということにいいかげんに気づくべきだろう。

>はぁ?一体何を根拠に?
ちったあ大好きな麻生発言ぐらい読んだらどうだ?よほどのアホウでなければ発言の意味するところくらいはわかるだろ?

金融については、これ一番肝心なのは基軸通貨であるドルというものの信頼の維持というのが一番大事なんで。これ、いろいろ言うけれども、ドル、基軸通貨、基軸通貨たるドルの信頼性が損なわれると非常に大きな影響が出る。このドルの信頼維持をする、維持を得るためにどうしていくかというのが一番大事なんだという話をいろいろさせてもらったところです。

http://www.asahi.com/politics/update/0226/TKY200902260132.html

共同会見のなかった日米首脳会談
http://ameblo.jp/aratakyo/day-20090225.html

投稿: | 2009.05.20 00:41

>ezさん
>それが現在の独り負けの原因を作った経済政策上の戦略ミスですね。

現状は、リアルに『日本以外全部沈没』でしょ。
ま、民主党が政権取ったらにほんを犠牲にしてカネをバラ撒くけど、そういう意味?

投稿: 阿見 | 2009.05.20 00:49

話の流れをぶった切り、かつ、今日の話題とも全く関係ありませんが、
23日辺りには出回るでしょうか?

首相専用機を追え!
蝶紋島極秘指令
陸自の特殊部隊「サイレント・コア」のスナイパー・田口に特命指令が下った。目的は首相の救出、場所はトカラ列島の片隅に存在する〝呪われた島〟。隊長・音無の謎に満ちた過去が明らかに!

http://www.c-novels.com/book/2009-05-25-2195.html

投稿: pfe | 2009.05.20 00:52

ネトウヨの民主嫌いの直接の動機は第一にマスゴミ不信があると思いますね

小泉政権の最大の功績は、拉致事件を認めさせ、拉致は捏造とほざいていた左翼マスコミの
出鱈目を暴き出した事にあるでしょう。
おかげで社民と共産は弱小政党に転落しました。
その時の「裏切り」に対する怒りは継続していて、未だに左翼的公約を掲げて恥じない
民主党に向けられているのだろうと思います。

国防政策の現実性とお花畑性とでは、やはり雲泥の違いがあって、それは直接間接的に何らかの
影響を及ぼしている。国防政策で分裂している民主が決して支持をえられない原因であろうと
個人的に思います。

投稿: | 2009.05.20 00:55

政権交代すれば、族議員等の無いため、シガラミの無い政治ができるって?
小沢一郎がやってきたのは、選挙に勝つために、小泉自民党が捨ててきた、シガラミを掘り起こし、既得権益受益者に空手形を切って来た結果の参議院勝利じゃないの。
小沢路線を行くのであれば、特定の既得権益者(有力な集票マシン)のみに手厚い政権になる。
もっとも、野党の気楽さで放言した空手形ばかりだから、政権を取ったら豹変するだろうけど。

投稿: | 2009.05.20 01:05

ワープアが権力に擦り寄っていくというのであれば、
この不況で共産党員が増えている理由が、
また自民党の支持があまり増えていない理由が分かりませんけどねえ。

なんにせよ端っこと端っこは口汚く貶し合うものです。
そして中間にいるものはそれと関わりたくないですしね。
インターネットは端っこの人が声を上げやすいメディアですので、そういう風に見えているだけという気がしますね。

政治を語るときに対立した相手を見下すようなレッテル張りをするのは卑怯だと思いますけど、仕方ないですよね。人間はそこまで頭が良くないですから(苦笑

投稿: 225 | 2009.05.20 01:15

>ところが実際には、まだまだ文明には金融や情報で大きく成長する余地があり、人口も増えるし生活水準もまだまだあがるということが2000年代の欧米の再成長で証明されてしまったわけです。

ezさん。
その、2000年代の欧米の再成長が、バブルだったんじゃないか。
欧米の再成長は多くの部分、日本の超低金利とサブプライムローンに支えられたもの、そのカラクリが行き詰った結果がリーマンショックだろ。
そいつを、今後の成長モデルに据えるなど、痛すぎやしないか。

投稿: SB | 2009.05.20 01:16

民主党議員は馬鹿じゃないから、ezの妄想に振り回されることはないだろう。そこは安心。

投稿: | 2009.05.20 01:31

>民主党議員は馬鹿じゃないから、ezの妄想に振り回されることはないだろう。そこは安心。

えーと...w

投稿: 阿見 | 2009.05.20 01:35

>この不況で共産党員が増えている理由が、
>また自民党の支持があまり増えていない理由が分かりませんけどねえ。

かじるすねのない”ワーキング”プア→共産
かじる余裕のあるN ”Employment” E T→自民

後者はネット上でしか観測できないんじゃないですか?w

投稿: | 2009.05.20 01:41

しかし、まぁ話のネタとは言え自分の意に沿わない有権者を非合理的に貶すというのも...

投稿: 阿見 | 2009.05.20 01:53

2chの今の民主嫌いは、もっと単純な事だと思いますよ。

単に参院で過半数とってからの民主の動きを見て幻滅しただけだと思います。

いわゆる反自民として、政権交代の為の最大野党民主支持は、総論としては賛成も多いと思いますが。
じゃあと思ってまず参院の過半数を与えてみたところ、
なんでもかんでも反対して、ろくに推敲して無い法案でも提出しろって指示が出て、
そんなろくでもない法案の提出数が政権担当能力だと言い出した。

どこの会社や組織だって、小さい仕事を任せて働きを見たらだめだったら、大きな仕事は任せません。
だから嫌だって拒否してるだけです、反対理由自体はコピペなんですから、
売国とかそういうのは特に大きな意味は無いんでは?

投稿: | 2009.05.20 02:20

ネット界隈の民主党支持者の正体も分析していただきたいですねえ
「負け犬」を救う事を標榜する政党の筈なのに
それを支持する彼らの「負け犬」に対する蔑視たるやw

投稿: | 2009.05.20 02:23

>その、2000年代の欧米の再成長が、バブルだったんじゃないか。

証券という名のバブルと、現実に起きた資本投下と社会インフラ整備は切り分けなくてはいけません。

バブルは消滅しますが、フランスの増加した人口、イギリスの金融網、アメリカの情報支配は消滅しませんから。

同じようにドバイに建設された超高度建築も消滅しませんし、中国に建設された工場も溶鉱炉も消滅しません。


バブルそのものはありふれた経済現象で、別にバブルが起きようが破裂しようが一国が消えてなくなるわけじゃありません。重要なのはバブルの過程でどれだけの現物資本がその国に蓄積されたかです。

オランダのチューリップバブルが悲惨な結果に終わったのは、蓄積されたのがチューリップだったからであって。
社会資本に正しく転嫁されていれば、その後の経済は再成長を続けることができるわけです。

ただ、日本の場合は、バブルによって生み出された高度建設の数々を、不良債権処理という収奪イベントによって海外資本に売却したり、無駄なまま放置したり、法外な使用料を設定して天下り団体の資金源にしたりしているから経済停滞につながっているわけで。

バブルを起こしたことが失政なのではなく、その後の処理を誤ったことが自民党の最大の失政ですよ。


>現状は、リアルに『日本以外全部沈没』でしょ。

何の経済統計を見たらそういう幻想を抱けるんですかね。もしかして1年近く前の金融統計の「日本はサブプライム証券の保有は少ない」という一点だけ見て、未だにその延長で経済を見てるんでしょうかね。
輸出経済が崩壊してOECD内で最大のマイナス成長になってる現実を見ましょうよ。


>ちなみにezさんは日本は何で伸びると思われますか?やはり「金融や情報」でしょうか。

日本が勝てる要素があるのは電気自動車とロボット(自律型ではなく、パワーアシストタイプなど)でしょうね。
特にロボットは労働力と生産力を直接増大させる効果がありますから、本来は移民に頼らずに今の自動車工業をロボット産業にシフトしていくべきだったと思いますね。

まあ、現実に自民党がとっている政策は、移民を奨励してガソリン自動車を延命させる方向でしたけど。
それだけでも自民党は万死に値すると思いますね。どこまで経済失政を重ねれば奴らは気が済むのかと。

投稿: ez | 2009.05.20 02:53

サヨクがルンプロを蔑視するのはマルクスの時代からのこってしょ。珍しくもないし、驚くことでもない。
ミンスが自民に負けず劣らずの利権勢力の牙城であること(労働貴族を含む)からも、説明はつく。
党派として組織化されない有象無象のことなんか知ったこっちゃねえってワケ。

投稿: truly_false | 2009.05.20 02:58

つうか、金利を上げて景気回復を、なんて空恐ろしいことを曰もうているのが政策責任者をやっているミンスが、自民よりましな政策をもたらしうると信じられるってこと自体が理解できない。

投稿: truly_false | 2009.05.20 03:03

>輸出経済が崩壊してOECD内で最大のマイナス成長になってる現実を見ましょうよ。

輸出バブルが崩壊しただけで経済全体の話ではないですね。
勝てる要素って、、、輸出先の経済がボロボロな状態で勝負という表現を使うのってどうなんでしょ、普通に国内で何が売れるか、と考えた方が良いでしょう。

投稿: 阿見 | 2009.05.20 03:04

>「負け犬」を救う事を標榜する政党の筈なのに
>それを支持する彼らの「負け犬」に対する蔑視たるやw


やる気のある負け犬は救います。
やる気もない上にやる気のある同族の足を引っ張りたがる最低の負け犬(=きみたち)は唾棄しますよ。

投稿: | 2009.05.20 03:28

このやさぐれようは本当にどうなんだろう
根拠が一切示されないのではちょっとな

投稿: 阿見 | 2009.05.20 03:33

「2ちゃんねる」に行ったことないんで、どういうところかよく知らないんですが、要するに、その「負け犬」に普段からぼろくそに言われて反論すらできないでいる(?)「負け犬」以下の民主支持のブサヨ連中が、常に溜め込んでいる鬱憤を吐き散らすための、「擬似2ちゃんねる化(?)」したエントリーだと理解してよろしいのでしょうか?

投稿: | 2009.05.20 04:25

>やる気のある負け犬は救います。
>やる気もない上にやる気のある同族の足を引っ張りたがる最低の負け犬(=きみたち)は唾棄しますよ。

そんな上から目線をして付いて来る「やる気のある負け犬」なんていませんよ、「何様のつもりだよテメエ」で終わりですよ(苦笑
そういうのはインテリの悪い癖だと思うんですよね。

結局「甘い言葉」が怪しいこと、その裏に蔑視や騙しが隠されていることが結構ある、という事実を日本国民が知っちゃってるから、ってのもあるんじゃないですかね。
苦しいときに限って近づいてくる心霊商法みたいに感じているんじゃないですか。
しかも割と民主党は脇が甘いんで突っ込みどころが……(笑

やっぱり政策以前の問題なんじゃないかな、とは思いますね。全体的に。

投稿: | 2009.05.20 04:34

以前、とあるブログのコメントで、複数の民主党支持者がほほえましい会話を交わしているのを見たことがあるんですよ。
そのうちの何人かが、なんと、以前、小泉元総理を支持していたそうで……「小泉に騙された」とか、「私もそうです」とか、そんなことを言い合っていたんです。
これ見たとき思いましたね。
うわっ、傷の舐めあいしてる。
こんな負け犬にはなりたくないって。

投稿: | 2009.05.20 04:43

>反論すらできないでいる
>「何様のつもりだよテメエ」

まぁまぁ、かじるすねのある負け犬は強気ですねえ。ほんとに…。

>「小泉に騙された」

騙された自分を絶対認めたくないばかりに下らない妄想を垂れ流すきみたち

投稿: | 2009.05.20 05:06

rain
そんなの簡単

2ちゃんねるは

統一教会や自民党が運営してるんでしょ


だから変な工作員がウヨウヨ
cloud

投稿: ■ | 2009.05.20 05:21

>看護学生 さん
粛粛と行動計画の蔓延期に即した行動を行っているだけですが、蔓延期を認めるのは大切です。
インフルエンザ定点のPCRサンプリングは神戸ならずとも行い、そして帰国者や関西から帰ってきたからという検査は全国的に取りやめることは、正確な事態の把握にいまや必要な事です。
蔓延期には学校などでの集団発生がインフルエンザA H1N1か否か?重症肺炎(人工呼吸器装着例)がどうか?を見極めます。学校は、とりあえず、カナリアとして重要ですから。

投稿: pongchang | 2009.05.20 05:24

>ワープアが権力に擦り寄っていくというのであれば、
>この不況で共産党員が増えている理由が、
>また自民党の支持があまり増えていない理由が分かりませんけどねえ。

ワイマール体制末期のドイツでは、共産党とナチスが支持を伸ばしたそうな。

投稿: スサノオ | 2009.05.20 06:05

民主党嫌い=民主党の支持団体(自治労・日教組・日遊協・全日遊連・部落解放同盟・民潭・マスコミ?)嫌いかな?
他の政党嫌いも支持団体が嫌いだからだよね?

投稿: | 2009.05.20 06:15

ただ単に、民主党政治家の言動と現在の政策を比較して、「それなら、まだ今の方がマシ」と思われているってだけのような気も。
もう一つは「官僚支配?別にそれでいいよ」って人がそれだけ多いのかもしれません。

私の本音は、そろそろ起きそうな本当のピンチに陥った時のパワープレイが、民主党よりは自民党の方が巧く立ち回れるだろうという所で。

投稿: MMX | 2009.05.20 07:06

2chのニュース系板でブログ発言内容がいつも取り上げられ神扱いされる政治家連中は所詮次の選挙で消える連中だからどうでもいい。
赤池にしろ戸井田にしろね。大蔵と同じで本来落選する人間が小泉郵政選挙で当選したような連中だから。

投稿: | 2009.05.20 07:22

民主嫌いがいて自民嫌いがいて、権力官僚嫌いがいて、ネトウヨがいてサヨいて、それはそれでいろいろと面白いのですが、○○系とか○○層とか特定の国民または民族を指して侮蔑的な表現を繰り返すのは、

人間の屑だと思いますけどね。

投稿: nao_c/w | 2009.05.20 08:05

>後継指名
別に小泉を擁護する訳ではないけど
後援会自体が直系の後継者を求めているのだから
本人も断りきれないという事情がある訳で…
地元のしがらみは断ち切れないということで

投稿: | 2009.05.20 08:33

仮に政権から転落した自民党がそれで変わるのか?
再度政権に復帰した自民党が今までと変わるのか?

もし変わらないのなら、わざわざ政権交代というプロセスに拘らなくてもいいんじゃないでしょうか?

投稿: | 2009.05.20 08:53

ezさんのコメを読むと政権交代について肯定的な気持ちが起きる事は否定できません。
でもねえ、このご時勢に「より駄目な政党」に託す気は起きないんですよ。
30万財布に入ってりゃ馬で1レース15万位の勝負もしますけど、2万しか入っていないのに、借金して15万の勝負をする訳にはいかんのですよ。そりゃ当たれば満州かもしれませんけどね。1万で鉄板に賭ける保守層なんですよ。
ジミンはダメですよ。そりゃ判ってます。でもミンスもっともっとダメじゃないですか?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.05.20 09:07

>経済ブロックを作るメリットがないと信じているのは、自由貿易体制が永遠に続くと信じていられる幸せな人ですね。

で、経済ブロックを作るメリットとは何ですか?


>需要増大に資源産出が追い付かなくなりますから。いつまでもカネ出せば何でも買える時代が続くと思ったら大間違いですよ。

それは、経済ブロックを作っても解決しませんよ。
経済ブロックに属していれば、資源が安定して手にはいるというのはただの妄想です。
利益が出るなら、他の経済ブロックに横流しするでしょうね。


>特にロボットは労働力と生産力を直接増大させる効果がありますから
供給力を増やしても需要がなければ無意味ですよ。

日本の強みは、貧困層が薄く、旺盛な消費市場が健在なことです。


投稿: ほるほる | 2009.05.20 09:33

ここに渦巻く大きな勘違いは目的と手段と結果が渾然としていることです。
まるで政権交代が目的のように表現されてますが、民主主義が浸透している日本では目的となりえない事象です。
この状況で有権者が何を判断材料に一票と投ずるかは普通は立候補者のマニフェストです。複数のマニフェストを比較して一番有効的な政策と主張と思う立候補者に支持するだけです。その結果で政権交代も起こるというだけで政権交代のために票を投じるというのは民主主義本来の意味から逸脱しているんですよ。
今回の長文にはそのマニフェストもポリシーも一切触れていませんよね。実際民主党の会見でもそこに触れる会見はほとんど見受けられません。
これでは他の政党と比較しようがないんですよ。一般人の目から見たら・・・
穴埋め問題を埋めていない答案用紙に点数はつけられませんよね。
基本政策を確定できれば支持者が増える可能性があるんじゃないでしょうか。

投稿: | 2009.05.20 09:40

ネトウヨなんて、思想的には国家社会主義か社会民主主義でしかないんだから、もし共産が外交防衛問題で右方向にダイナミックにシフトすれば、この有象無象をほとんど濡れ手で粟状態に総取りできるのに、たとい現状以上の勢力拡大が望めても、党としての伝統(wを捨てることはできないってワケで。
どこの政党も敢えて世界観を捨ててまでも助けてはくれないんだから、自らも世界観を捨ててまですがり付こうとはしないってのは至極理にかなってる。

投稿: truly_false | 2009.05.20 10:05

>民主党嫌い=民主党の支持団体(自治労・日教組・日遊協・全日遊連・部落解放同盟・民潭・マスコミ?)嫌いかな?

昨日の追加ですが、うえの人のこれなんかも民主嫌いの人には多いのでは?
私なんかもそのひとりかも。
テレビに出ている松下政経塾出身者なんかは広告看板で、組織を固めているのは上記組織の出身者じゃないのかしら。

自民の山本一太と対のおしゃべり原口なんか政策決定には参画させてもらえないんでしょうね。だから、テレビに出るのかな?

投稿: MI-6 | 2009.05.20 10:28

どちらもダメなことは分かっているけれど、民主に任せると国際的な何かまでダメにされそうで。
国内での自分の状況はともかく、せめて日本人としてのプライドは守りたい。とか。。。

投稿: からあげ | 2009.05.20 10:55

内政の失敗は取り返せるけど、外交安全保障上の失敗は国が滅びるってことですわな。

投稿: | 2009.05.20 11:09

どちらの政党が政権をとればいいかより、政権に対する評価システムとして「選挙」というツールが国民の手に残されているかということなのではないでしょうか?50年も同じ政権が君臨すれば、仕事もだんだんいい加減になりますよね。誰にも仕事ぶりをチェックされていないのとおんなじですから。民主党政権が失敗しようとも、政権交代によって、自民党に危機感が生じれば、もっと国民よりの政策も出てくるのでは?

投稿: | 2009.05.20 11:18

またウヨのみなさんが、民主党になったら日本がシナ チョンに乗っ取られると騒いでんのかよ

投稿: たし | 2009.05.20 11:21

>ネトウヨなんて、思想的には国家社会主義か社会民主主義でしかないんだから、

それ、ブサヨクの妄想ですよ。

ネトウヨに何らかの思想的統一があるなんて、分析されたことは無かったかと。

投稿: ほるほる | 2009.05.20 11:26

あなたは目的と手段を取り違えているように見えます。
日本の政治の最大の目的は「日本国民の幸福」です。
現状の官僚・利権構造が「日本国民の幸福」を邪魔している部分は確かにあるでしょう。
しかし「日本国民の幸福」に寄与している部分も確かにあります。
よって現状の官僚・利権構造の破壊という行為も、破壊そのものが目的にしてはダメです。
破壊する事で発生するリスクを見極め、存続と破壊のどちらが「よりマシ」かを見極めるべきです。
結局は全体としてどうすることが「日本国民の幸福」をより大きくするのに「よりマシ」な選択かを考えるべきだ。

あなたはどう見ても「政権交代で現状の官僚・利権構造を破壊する」ことが目的化しており、それによる弊害・リスクを無視しています。
現状、日本は世界的金融危機と世界同時不況の嵐の中にいます。
対応・対策の僅かな遅れが「日本国民の幸福」を大きく毀損するような状況です。
あなたはこのような危機的状況・時期に政権交代をして、政治的空白期間を作って日本経済全体を大きな危険に晒すリスクより、「政権交代で現状の官僚・利権構造を破壊する」という目的の方が緊急かつ重要と考えているのですか?

それからあなたは民主党への政権交代により、「政権交代で現状の官僚・利権構造を破壊する」ことを実現しようとしています。
しかし民主党首脳部の実態は、自民党の主導権を握っている方々よりも悪いです。
しかも道徳面と能力面のどちらを比較しても民主党の方が悪いです。
自民党の政治家の汚職行為を厳しく追及する割には、小沢の事を庇い続け、やっと代表交代しても筆頭代表代行として要職につけています。
どう考えてもダブルスタンダードであり、同時に民主党が自浄能力を持っていないことを証明しています。
能力面でも自民党案にはなんでも反対。参議院は審議拒否。なのに民主党案に反対できなくなるからと言って対案も出さない。党首討論も逃げまくる。
政権交代を目標に動いている野党とは思えない無能ぶりです。
政権交代を目標にしているなら、自民党に対抗してより良い対案を出したり、自民党案を精査して修正案を出したりして国民に自身の能力を証明して見せるべきでしょう。

更に民主党は日本の政党として根本的に欠陥があります。
民主党の言動を見る限り、民主党は「日本国民の幸福」を最大目的にしていないのは明らかです。
日本にとって、海路による輸出入がライフラインであるのは子供でも知っているのに、海賊対策に反対する。
不法滞在外国人を減らし、日本社会の秩序と治安の向上を目指す入管難民法改正案を骨抜きにしようと反対する。
また鳩山代表は「愛」で自己正当化して国民の権利や安全より、外国人の権利擁護・拡大を推進している。
加えて党のマイノリティでも外国人参政権推進や沖縄の一国二制度推進、言論統制の色が強い人権擁護法推進など、日本の主権を弱め、国民の権利を弱める売国的行為が満載です。
つまり民主党は日本国民の敵であり、選択肢としてありえない最悪の政党です。
あなたが亡国を望んでいる自殺志願者・破滅主義者なら話は別ですが。

政権交代で現状の官僚・利権構造を破壊するのは方向性としては悪くないでしょう。
しかし政権交代先がどこでもいいはずがないです。
自民党から政権交代をするというなら、少なくとも「日本国民の幸福」に寄与する意思と能力が自民党と互角でなければ、意味がないどころが害悪でしかありません。
確かに自民党には問題が多いですが、少なくとも民主党のように党を挙げて露骨な売国を推進する最悪政党よりはマシです。
ですからどう考えても現在の民主党に政権交代するのは論外としか言いようがないです。

「自民はダメだから、嫌いだから民主党に政権交代するべき」と叫ぶ方々は、もう少し政治の存在意義を考え、政治の目的を意識して客観的に自民党と民主党を比較して、結論を出すべきではないでしょうか?

投稿: かむら | 2009.05.20 11:33

利権まみれのじじい達にコントロールを任せてたら、どう考えても国ごと潰れるよ。ウヨとかサヨとか必要以上のプライドなんてどうでもよくて、このまま変化がないと日本は衰退の一途を辿るだけでしょ。

投稿: | 2009.05.20 14:05

>変化がないと日本は衰退の一途
変化するのはいいが、その時期や方向性が重要だろ。
日本人にとって現状より悪くなるような変化に何の意味があるんだよ。

投稿: | 2009.05.20 16:12

ezさん
>訪米で米国債買い支えを約束した麻生

引用で済ますのは良くないとは思うんですが事実確認ということで。

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10261259209.html
> さて、日本の米国債保有残高が増えていますが、日本の場合は日銀のみならず民間金融機関も米国債を購入しているわけです。そのため、米国債の
>保有残高が増えているからといって、単純に、
>「日銀がっ! また国内から借金して為替介入して、米国債を買ってアメリカに貢いでいるのか!」
> などといきなり叫ぶことは、早とちりというものです。日銀が米国債を買っているかどうかは、同時期の外貨準備の明細を見れば一発で分かります。

>【日銀の外貨準備の状況(単位:十億ドル)】 http://www.mof.go.jp/1c006.htm
>2009年4月末 外貨準備1,011(内、証券が902)
>2009年3月末 外貨準備1,018(内、証券が905)
>2009年2月末 外貨準備1,009(内、証券が892)
>2009年1月末 外貨準備1,010(内、証券が890)
>2008年12月末 外貨準備1,003(内、証券が908)

> ご存知かとは思いますが、外貨準備高はドル建てです。ユーロ建ての外貨準備であっても、ドル建て表示されます。
> そのため、ドルの対他通貨為替レートにより、毎月多少は変動します。最近は、ユーロが対ドルで上昇したので、5月末の外貨準備は少し増えるのではないでしょうか。
> 外貨準備を見る限り、日銀は為替介入をしていないのはもちろん、米国債も増やしていないようですね。ということは、昨年12月から今年2月までの日本の米国債保有残高の増加は、民間金融機関によるものということになります。
> やれやれ・・・。一体どこが買っているのやら。

投稿: 烏丸 | 2009.05.20 16:24

民主は売国、自民は愛国、ソースは2ちゃんねるw
バカですか?

投稿: | 2009.05.20 16:54

>このまま変化がないと日本は衰退の一途を辿るだけでしょ。

変化してるでしょ。

マスコミは赤字が続き、出版業界が衰退する中でネットのインフラが整えられているし、自衛隊も海外へ派兵されるようになった。
目立たないところで着実に変化しています。


投稿: ほるほる | 2009.05.20 17:16

>「自民はダメだから、嫌いだから民主党に政権交代するべき」

そういう人のほうが極少数派でしょう。何シャドーボクシングしているのやら。
結局官僚や財界との癒着をパージするには流動性を持たせるしかないと言う話ですよ。雇用に流動性を持たせて景気が回復したと言うのだからその原理を政治にも適用しろと。
政治なんてものもつまるところサービス業なんだから、駄目ならまた自民に戻るだけの事。

会社に例えて言うと、仕事の出来ない社員をそれでも今までの経験があるからと生涯雇用で置いておくか、それとも流動化させて活力のある人材を見つけるかという事ですよ。
民主も自民も全てはそのための踏み台でしかない。

投稿: 掘れ掘れ | 2009.05.20 18:33

では、お答えします。

まず物事を単純かしすぎなのと、答えはかんたんです

例えば年金問題の背後に自治労、予算を中々とうさない民主党そして必要以上にあおるマスコミ

とこのように自民だけが悪い訳ではないです。そしてマスコミ報道は中々されませんが

民主のアホ発言や頼りなさはいっぱいネットにあります。見れば誰でも嫌いになります。

私は35歳ですがだからこそ嫌いなわけです。一部を拡大解釈すると問題を見失います

自民を必要以上に進めてる訳ではなく、それ以上に民主がアホなだけです。

最後にマスコミの情報は話半分で聞かれた方がいいと思いました

投稿: | 2009.05.20 19:20

>>はぁ?一体何を根拠に?
>ちったあ大好きな麻生発言ぐらい読んだらどうだ?よほどのアホウでなければ発言の意味するところくらいはわかるだろ?

 麻生発言のどこにも、「やる必要のない為替介入して、ドルを手に入れて、米国債買う」なんて意味の内容は存在しないな。
 日本の所有する米国債を売らずに持っている、それだけでドルの暴落は遠くなる。間接的だが、我が国だけができるドル基軸通貨体制の防御策。

投稿: 土門見人 | 2009.05.20 19:35

昔どっかで笑点かなんかの狂歌でこんなのがあったよな
二十歳になりました
「選挙権 泣く泣くも 自民党に入れ 行きたくも有り 選ぶ党無し」  

投稿: | 2009.05.20 20:37

民主党のページをよーく見て回って、その目指す所と資金源がわかれば、とてもじゃないけどミンスなんかに任せられない。となりそうなもん。マスゴミ情報ばかりだからそんな事を考えるのだろうよ。

投稿: | 2009.05.20 20:41

>政権交代でこれらの問題が解決するなら、民主党は、そのことをもっと宣伝しても良いはずですけど、具体的なことは何か発表していましたっけ?
ミンスのホームページか、せめて新聞を読んだらいかがかと。

投稿: | 2009.05.20 20:53

>ミンスのホームページか、せめて新聞を読んだらいかがかと。

ああ、無いということですね。

さすが国民蔑視に定評のある民主党ですなあ。

投稿: ほるほる | 2009.05.20 21:13

ネットでは
中国、韓国 重視 ⇒ 民主
米国、台湾 重視 ⇒ 自民
と、レッテルが張られて、それがそのままネットの自民支持につながってるように思います。

民主党がネット利用を促進するような政策で自民と差別化を打ち出せば違うんでしょうが、今のままでは個人的にも民主を支持するメリットが見えません。

投稿: 麻生支持者 | 2009.05.20 22:15

>自民党が半永久政権を持っている理由には、一票の格差の問題であるとかいろいろあってのことでしょう。ここ20年30年、純粋に国民の過半数が自民党を支持してきたわけでもない。
>「政権交代させてくれ」
1993年羽田内閣、1994年細川内閣は自民党政権ではありませんよ。
すでに政権交代はして、その結果も確かめたはずでしょう。

投稿: | 2009.05.20 23:48


>反論すらできないでいる
>「何様のつもりだよテメエ」

まぁまぁ、かじるすねのある負け犬は強気ですねえ。ほんとに…。

>「小泉に騙された」

騙された自分を絶対認めたくないばかりに下らない妄想を垂れ流すきみたち

投稿: | 2009.05.20 05:06

ああ、核心をつかれてしまったんですね。
というか、傷口をえぐられたんですね。
わかります、その気持ち、その思い……w

投稿: | 2009.05.20 23:49

マスゴミ洗脳レッテルはデフォですね。
むしろ今マスゴミは民主に批判的だけどね。朝日すら小沢院政だと社説で批判している。

投稿: 掘れ掘れ | 2009.05.20 23:57

「小泉に騙された」なんて典型的な負け犬じゃん。

投稿: | 2009.05.20 23:59

>1993年羽田内閣、1994年細川内閣は自民党政権ではありませんよ。
すでに政権交代はして、その結果も確かめたはずでしょう。

無かったことに……しておきたいんですよ、きっとw

投稿: | 2009.05.21 00:03

政党の能力も政策も関係ない、
政権が交代しまくれば全て上手く行く…

つーのは根拠も論理も不明すぎて乗りようが無いですよ・・・
無鉄砲すぎると思う

投稿: うーん | 2009.05.21 00:06

自分が失敗しても、ダメダメな人生を歩んでいても、誰かに「騙された」といえばいいのだから、素敵な日本社会ですよね。

投稿: | 2009.05.21 00:26

日本を滅ぼしたかったら自民党に投票しなさい。
日本を今すぐに滅ぼしたかったら民主党に投票しなさい。

結局のところ自民党を支持している訳ではなく、
民主党を支持できないだけですよw

投稿: ぽ | 2009.05.21 03:41

>私は、常日頃、マイノリティの側に立つのが信条なので、別に外でもネットの中でも自民党支持者が多いこと自体に文句は無いんですよ。

もうこの時点で、いや政策や実利でとってる人はあなたとは違う。たとえば、反響の大きい外国人政策を見てみれば、自民だろうが民主だろうが、労働者階級・あるいはそのような人たちは、労働力人口不足の問題によって、富を外国人と分け合う/奪い合わなければならないようになってくるわけです。この点では同じなんだけど、そこに民主党は外国人参政権など言い出しているわけで、普通に考えて、さらに「奪われる」と思うんじゃないですか。

また別のところから見ると、民主党の政策には実現可能性が感じられない。どのような階級であれ階層であれ、実用主義が感じられる我が国では非常に大きな失点です。委員会の様子を見ていても「政府与党(民主党の言い方をすれば官僚の感想文)にいいくるめられてしまっている」という情けない現状もある。

簡単に言えば、民主党の「批判」ばかりでマトモな「対案」を出さない姿勢、「そもそも審議に応じていない」という小ずるさ、そういうことが分かってきて、「こんなやつらにまかせられるか!」と思っているんではないの? 政策とか難しいこと分からなくても、感覚で決めるならそういうヤバさなんだと思う。で、その直感はあってると思うよ。産経某記者の小沢の民主党内の指示を見れば、「この人は選挙と政局にしか興味ないんだ」って分かるから。信じるのもどうかと思うけど、でもその新聞記者の見立てが事実に符合しているから困る。

投稿: | 2009.05.21 05:22

>結局官僚や財界との癒着をパージするには流動性を持たせるしかないと言う話ですよ
早い話が「自民党政権ではこの問題を解決できないから政権交代しろ」と主張してるんでしょ。
明らかに「自民はダメだ」と言っているじゃないか。
この程度の自己分析もできないなんて、なんて情けないんだ。

で、自治労とかと仲良しな民主党に政権交代して、本当に国民の利益になるの?
言っておくけど、外国人を含む「市民」の利益じゃないよ。
大体、新興宗教の教祖の如く「愛」「愛」と連呼して、日本の国益や日本国民の利益を戦ってでも勝ち取ろう、守り抜こうという気概が一切見えない民主党に、どんな期待ができるというんだ?
最低でも自民党と同程度の外交力と政策能力が無いと、民主党に政権交代しても、全体評価では余計に悪くなるだけだろ。

こんな単純な事もわからないって、やはり民主党支持者って政治や外交が利益を奪い合う戦争だという事実をぜんぜん理解していないんだね。

投稿: | 2009.05.21 09:17

>1993年羽田内閣、1994年細川内閣は自民党政権ではありませんよ

細川と羽田が逆なことはまあいいとして、比較第一党を外した多党連立の限界性を示したとは思うがね。与党第一党よりも議席数の多い野党第一党。あれはまさにイレギュラーもいいとこ。

投稿: | 2009.05.21 10:18

>ネットが、仮に、暇で貧乏で結婚もしていない負け犬集団の巣窟だとしたら、当然その不満の矛先は政権与党へと向かうはずなのに、その怨嗟と嘲笑は、たとえば2ちゃんねるを見ると、民主党へと向かっている。

自分自身は別にそうは思ってないんですが、大石先生の意見をまとめるとネットで麻生自民政権を応援してるのは勝ち組で民主党を応援してるのは負け組という事で筋は通りますね。
まぁ、確かにいわゆる勝ち組が2chやってるのは趣味の問題かなと思うけど意固地になって民主党支持して念仏のように政権交代唱える(しかも2chで)というのは確かにピンと来ないライフスタイルですな。

投稿: | 2009.05.21 23:34

このまま自公政権が続くと、自民の劣化が益々進みそうなので、政権交代は必要だと思うし、それが現実になるように、民主にはもっとしっかりしてほしいのですが・・・。

今回の党首選も、鳩山を選ぶくらいなら、小沢で押しとおせばよいのに、と、個人的には思います。まあ小沢のままじゃあ総選挙で勝ち目がないと踏んだのでしょうが、だからといって鳩山かよ?ってのが正直な気持ち。
あと、長野県民としては、ほかの何より、県知事選で田中康夫に対立候補を立てられず、自由投票にした時点で、いたく失望しました。

ただねえ、だからといって、年金制度の崩壊の要因を、制度設計の不備(=厚生・厚労省と政治家の責任)に求めず、社保庁や労組(自治労は現在関係なし)のせいにしたがるのもどうですかねえ。給料分の仕事をしてなかった役人が責められるのは当然ですが、てめえの出世のためにみせかけの納付率アップをはかり、その見返りに省内および天下り先でのポスト・高額退職金を得てきてたのは組合員などではなくてキャリアのみなさんだし、連中と一緒になって、年金でハコモノを地元に作るべく、奮闘していたのが政治家どもなんだから・・・。

投稿: ya-mana | 2009.05.22 00:19

政権交代の代償が日本人への人権侵害なんてイヤすぎです。イタリアやフランス、イギリス、オランダ等が移民を優遇した結果どうなったか知ってますか?
政権交代したいなら特別在日朝鮮人問題や外国人参政権問題等をどうにかしてください。これじゃあ民主党は単なる売国奴党です。

投稿: ちーやん | 2009.05.22 09:28

私は朝鮮嫌いなだけなのに「ネット右翼」のレッテルを貼られた口ですが…。ここ最近の不況で右往左往してる若者は別として、私たちネット右翼は、右か左か経済かという問題が発端ではなく、社会の屑は当然として、筋が通っていない、被害者面しているが実は加害者、といった連中が許せないという人が群れだしたのが始まりであります。
 当初は身近なネットの敵や新聞沙汰になる事件の加害者を叩いてたわけでありますが、日本のマスコミがひた隠しにしてきた半島のニュースがネット経由で伝わるにつれ、当然の如く批判の対象とあいなりました。それが許せない左翼が、きっと右翼に違いないとレッテルを貼ったのが始まりです。

 自分は正義と信じて疑わず、あるいは他人に自分の罪を押し付け罵る(自治労年金問題等)。そんな多数の被害者面した暴力団体の支持をバックに躍進し、誹謗中傷を恥とも思わず繰り返し、党内は水と油が混ざった状態で政権交代ばらまき予告以外政策は無し。自分が悪事を働けばこれが正義と開き直り、他人が同じ事をやればどんな手段を使っても吊るし上げる。こんな民主党やその支持者と、ネット右翼が理解しあえるはずあがありません。

 むしろ共産党のように糞でもカスでも、長年同じ事を言い続け、表面上は筋が通っているように見える。これが肝心なのであります。

民主単独よりはマシだから、公明と連立は嫌だけど仕方なく自民党。共産党が政権脅かさない程度に力を持って、民主の代わりになってくれたら。永遠の与党自民党、永遠の野党共産党。これが今のネット右翼の理想ではないでしょうか。

投稿: 名無しさん | 2009.05.22 14:39

「ネット右翼」のレッテルを貼られたからといって「ネット右翼」の代弁をしなくてもいいと思うのだが……

共産党の主張が首尾一貫しているなんて嘘八百。
元はモスクワの指示で爆弾闘争していた政党だぞ。

投稿: 某術者 | 2009.05.22 16:07

>共産党の主張が首尾一貫しているなんて嘘八百。
元はモスクワの指示で爆弾闘争していた政党だぞ。

自民党のベースになった自由党なんて昔は
「火つけ強盗、自由党」って呼ばれてたんだぞw
武装蜂起した秩父事件とか、あちこちで爆弾テロやってた
そうだぞ。

投稿: | 2009.05.22 22:01

ちなみに自由党急進派は困民党軍っていう軍事組織を
持ってました。日本共産党の不幸は普通共産党のやりそうな
ことはとっくの昔に全部自民党の祖先がはりきってやっちゃ
ってたってことかな。
日本共産党 「さあやるぞ~~武装闘争だ!」
自民党   「無理無理w俺も昔若い頃にやったから」
日本共産党 「いや・・・あのさ水ささないでくれる…」
自民党   「ああ、ちなみにこれもあれも。ああそうそう
       ここでああでしょ、あそこでこうでしょ
       だいたいオレが荒らしちゃったからねぇ…」

       

投稿: | 2009.05.22 22:13

政権交代の弊害についても考えるべき。
安易に国民に阿る政策を取る(ポピュリズムに走る)様になるし、
将来への責任より目先の実績ばかりを考える様にもなる
(次の政権に埋蔵金を渡す位なら使いきってしまうとか)から
当たり前の事ながら政権を任せたい方に投票すべきなんだよ。
そうしないとまともな政策をする事のメリットがなくなるから
結果として政治が腐敗する事になる。
政権交代の為だけに非与党を選ぶ行為は民主主義に対する背信行為。

投稿: | 2009.05.28 11:01

なるほど、目の付け所は面白いが。
民主党嫌い=ネトウヨ、
ってそうかぁ?、乱暴過ぎやしねぇかぁ?、とも思う。
そんな単純なものでは無いような気がするのだが。
そもそも誰が「ネトウヨ」なんて名付けたのだろう?

スレ主さんの言うとおり、確かに政権交代は必要なのかも知れない。

でも、理念が正しくとも、現実が最悪な事になるんであれば、いくら一回だけとは言え、正直勘弁願いたいね。

投稿: 通りすがりです。 | 2009.05.29 01:06

「民主党 中国共産党日本支部」で検索

投稿: | 2009.06.07 22:51

>ネットの中の民主党嫌い

これは俺だって自覚あるから素直に書くよ

『信用出来ない政党が政権を取りそうだから嫌い』
自民党支持者じゃない、でも民主党はもっと信用できない。
毒より不味い飯の方が百億倍まし、毎日不味い飯を食ってても健康に悪いから
食い物を変えようよと毒を差し出されたら、あなた食う?

全く信用できない政党でも、後は消え去るだけみたいな社民党は、単に笑っていればいい。

民主党が政権を取りそうだからこそ、積極的に嫌いって発言になる。

投稿: KAZ | 2009.06.08 15:04

リーダーが変われば国の質も変わる。小泉純一郎がこの国の格差を広げたようにね。昔は民主党支持者だったけど知らなかった情報が入ってきてからはもう支持できない。
一度でも政権交代なんかしたら二度と自民党のターンにはならない気がする。
自民がダメだから民主なんてのは甘い考えだった。

投稿: BVL | 2009.06.08 21:30

正直どこも支持できる政党がありません。でも消去法でいくと民主党は恐いです。
宮崎、大阪、千葉、名古屋の市長選の結果を見てるとただテレビに露出度が高いというだけで、選ばれてるようなので、
こういうマスコミに誘導されやすい人達が民主党も支持してるようです。
あんなに人材がいない党に本気で任せようなんて思ってる人達がほんとに日本に過半数もいるのでしょうか?
テレビや新聞の世論調査を見るたびに、その調査がどこで、どんな質問の仕方でそいう結果になったのか、
詳細もわからないまま、「ほら、世間は民主党を支持してますよ」と押し付けられてるようで、扇動、誘導してゆく戦前のマスコミをみてるような気がします。
「一度やらせてみたら」といって登場したのが、
ナチスドイツであることは有名です。その後ドイツがどうなったか?
一番恐いのは一部のマスコミに踊らされ、喧伝された事を自分の考えであるかのように錯覚してしまう衆愚であることを歴史に学んで欲しいです。

投稿: 一見 | 2009.06.19 16:09

役に立たない。日根野なんて遠すぎる。関西空港は廃止を民主党でも自民党でもよいから、早く廃止しろ、出なきゃワッハ上方や大阪WTCや大阪府庁が関西空港前に行きゃいいんだよ。はやく処理をしろ 良いものは良い。悪いものは悪い 関西空港はいらない 神戸沖だけでもよい

投稿: 衆議院は関西空港廃止の為の選挙だ | 2009.07.31 20:06

あくまで俺が調べて書いています…

民主党は外国人の参政権とか取り入れようとしてるんですよ
しかも国民を騙す形で
そんなことをしたら韓国人の国になってしまうとおもいます
日本が日本じゃなくなる
俺は怖いです
だから民主党は信用できない
自民党はマスゴミが報道しないだけで頑張ってますよ国を守ろうとしてますよ
慰安婦のことも謝罪しないと誓約してます
マスゴミを絶対信用してはいけません在日の特権はテレビでは絶対に報道されません在日がマスゴミを操っているかもしれないし

日本を守るために民主党では危険だと思います

投稿: 日本を守るために | 2009.08.11 04:20

「民主党嫌いの正体」拝見しました。ネットを使ってやっているのが目新しいだけで、昔からこのような感覚の人は身のまわりにいました。地主でいっぱいアパートを建てて大変な不労所得を得て、その金で市会議員になってそこで利権あさりをしてという人がしても、その人を自分より上の存在と思っていれば何も云わずに支持しています。一方、在日外国人や被差別部落民、障害者といった人の暮らし向きが、本人の血のにじむような努力で多少良くなれば、自分よりも下だと思っている人の暮らし向きが少しでも良くなったことに異常に腹を立てて悪口を言い立てるのです。
どんなときでも見下して差別して威張れる相手が欲しい、そこで憂さ晴らしをしたいという感覚なのです。今ネットで民主党叩きをやっている人も同じで、在日外国人などを下目に見て差別して憂さ晴らしをしたい、民主党はリベラルな人が多くて差別のなくしてゆく方向で動いているからそれが憎い。見下して差別できる存在が欲しい、それがネットにおける民主党嫌いの本質だと思います

投稿: たかひろ | 2009.09.08 14:40

労組=格差の主犯
という図式を頭に浮かべれば納得できる話しかと。
民主は労組の利益代表だから嫌い。
民主は労組の利益代表のくせに弱者の味方を気取って弱者の分断をはかる偽善政党だから嫌い。
そういう事でしょ?

投稿: 通りすがり | 2009.09.25 22:08

影でこそこそ日本人に不利な法案を通そうとするお馬鹿政党に信用ができるわけ無いでしょうが…。
外国人参政権が日本の利益になると思ってやってるなら堂々と主張して然るべきなのに、影でこそこそやってる辺り後ろめたさがにじみ出てます。

投稿: | 2009.11.03 08:53

この日記、今年読んだら赤面しませんか?

道路利権?

ガソリン暫定税率はマニフェストに反して維持されたし、高速道路建設に使うか、高速料金割引に使うかで小沢さんと国土交通大臣が喧嘩していましたよ?

官僚支配を終わらせるw

日本郵政の社長は小沢さんとお友達の元大蔵事務次官、一番忙しいお中元シーズンに宅配事業を統合して遅配トラブルですよ?新任の菅総理は財務官僚とお友達になって増税だそうです。税率は自民党を参考にw

端的に言うとね?ブログ主さんのように騙されなかった人なんですよ。民主党が嫌いってのはね。政権担当能力がないのに官僚と喧嘩したら、口蹄疫の被害が自民党時代の300倍です。農林水産省で「官僚支配」が終わりw政治主導にしたら口蹄疫を放置してキューバのカストロ議長に会いに行ったでしょ?「お花畑」が政権を担当したらこうなるって見抜けたのですよ。

投稿: うん | 2010.07.26 02:29

>うん さん

確かに、民主党は政権を担うにはあまりにも無能な党というのは明らかとなりました。でも、だからと言って国民が自民党政権を支持しているのでもないでしょう。支持率自体は低いのに菅総理続投やむなしという意見が多いのは、自民党の谷垣さんが総理になったところで改善は見込まれない、という意思の表れではないでしょうか?

2大政党制の本家である英米ですら第3極の重要性が増しつつあります。まして、昔から白黒をはっきりさせることが少ない国民性の日本では、結局小選挙区制はなじまないのではないか、というのがこの頃の私の思いです。

投稿: さまよえる人 | 2010.07.26 10:03

 民主党は政権批判しか出来ない無能な政党であることを、過去の民主党政権が証明しました。そして現在も、実行可能な政策も持たず、ただいたずらに、時の政権を批判して支持を得ようとする無能ぶりを発揮しています。驚きなのは、このような政党を支持する人達が今もいると言う現状です。民主党を支持している人達は、本当に日本人なのでしょうか?本当に日本の未来を考えているのでしょうか?考えてしまいます。

投稿: | 2015.07.21 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/45061953

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党嫌いの正体:

» [新自由主義][宗教右翼][オーラルヒストリー]ネトウヨ-自民党-アメリカ右派(1) [月よお前が悪いから]
大石英司氏の5/19付けのblogより: http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/05/post-ef00.html 2009.05.19 民主党嫌いの正体  私、最近よく解らないことがあって、ネットの中の民主党嫌いって、いったいどこから来るんでしょうね。私は、常日頃、マイノリティの側に立つのが... [続きを読む]

受信: 2009.05.19 15:23

» 政権交代すれば官僚特権が無くなるという暴論 [脳内新聞(ソース版)]
民主党嫌いの正体: 大石英司の代替空港  私は、別に民主党の政策が良いとか、民主党ならやってくれるなんてことは言ってません。私が常日頃主張しているのは、単に「政権交代させてくれ」ということだけです。この官僚支配を終わらせるには、たぶん3回4回政権交代が必要... [続きを読む]

受信: 2009.05.20 07:59

« ナンセンス | トップページ | 戦術としての顕在化 »