« エコ革命という幻想 | トップページ | 児ポ改正案は憲法違反なり »

2009.06.26

マイケル&ファラ

※ マイケル・ジャクソンさん死去 米紙報道
http://www.asahi.com/culture/update/0626/TKY200906260005.html
*闘病…求婚受けたばかり、ファラ・フォーセットさん死去
http://www.asahi.com/international/update/0626/TKY200906260001.html

 CNNもCBSも特番態勢ですね。
 個人的にはファラ死亡の方が印象深いのですが、彼女はテレビではトップスターだったけれどその後チャレンジしたスクリーンではなかなか作品に恵まれなかったですね。
 マイケルはムーン・ウォークやスリラーの頃が絶頂期でしたが、スリラーのクリップを見た時に、アメリカってのはこんなものにこんな巨費を投じて儲けが出るのか、と驚いたものです。あのクリップは、シアター公開とかされませんでしたっけ?

※ 自民党内に宮崎県民… 東国原知事に思わぬ「逆風」
http://www.j-cast.com/2009/06/25044026.html
*3人乗り自転車 検討・認証法人に天下り 警察庁や経産など 5団体に計15人
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009062602000087.html

 大阪の橋下さんにしても、横浜の中田市長にしても、メディアは相変わらず実績の話はしないんですよね。中田市長なんて禁煙条例の足引っ張るような無能の徒ですよ。
 政権交代する時に、民主党の実績云々をマスコミがスルーするのは仕方無い。何しろまだ政権を取ってないんだから、そこは議論しようがない。それでもマニフェストとか、議論すべき材料はあるけれど。
 一方で、自治体の長は、財政なり何なり、評価すべきネタは山ほどあるのに、マスゴミさんはそこは一切報じてくれない。ただ国に文句を言っているだけの人気者だから、何か変えてくれそうな…‥、というイメージをばらまくだけ。

*<母子加算>復活の改正案 参院厚労委で可決 自公は欠席
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090625-00000084-mai-pol

 昨日、こういうニュースもあって、自公さんは、母子加算に代わる手当はしていると仰るんだけど、明らかに漏れている所がある。母子加算復活に対して、説明が不十分だというけれど、じゃあ自公さんは、それに対して、どういう反論をしたのか、がどうもよく見えてこない。
 この問題も、突き詰めれば財源不足に行き着くんだけど、誰も増税を言えないわけです。有権者はまま賢明だけど、なぜ増税を嫌がるかといえば、有権者は、国は無駄遣いをしていると思っているからで、その象徴が天下り問題だったりするわけですね。国民と官僚が神経戦を繰り返していて、国会がその板挟みになっている。状況は、官僚の全戦全勝と言って良い。
 民主党が政権を取って、そこを変化させられなければ、これは破滅的な状況に陥ると思いますね。国の無駄遣いは止まらない。官僚天国は続き、増税も出来ないまま政権が自民党に戻ってしまうことでしょう。

※ モンスター患者の暴走ストップ 「用心棒」に警官OB採用
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/06/20090626t13029.htm

>夜間の救急外来なのに「専門医を連れてこい」と言って、治療が終わると「間違っていたら責任を取れよ」と捨てぜりふを吐く。昼の外来診察などで、病院側が理解を求めても、「こんなに待たせてお茶も出ないのか」「院長を出せ」と迫り、「税金泥棒」と叫ぶ―。<

 でも自分の子供のことなら「専門医を呼んで貰えませんか?」くらいは言ってしまいそうですね。日本で高度技能職に対する敬意が失われてきた理由というのは何なのでしょうね。不況は関係しているだろうし、ムラ社会の崩壊も原因なのだろうけれど、今ひとつこれという決定的な理由が思いつかないんですよね。

*大阪市で結核集団感染 4人発病、うち1人が死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000502-san-soci

 これは無保険だったということですよね。影響の大きさを考えると、結核検査キットをタダでばらまくとか、その受診料は、国費でまかなうくらいのことをしなきゃ駄目でしょう。というか、現状の保険診療って、初診を高く設定して、再診なんて、とうてい儲けが出ない所に設定されているでしょう。国費負担ということにして、年4回なら、全ての初診は無料、保険証無しで引き受ける、みたいな話をすべき時期かも知れない。

※ エアバスA380成田就航1年、不況でも搭乗率は9割
http://mainichi.jp/select/wadai/horidashi/news/20090625mog00m040054000c.html

 パリで、こいつが着陸するシーンを撮っていた時に思ったんですけれど、デモ・フライトの最後にギアダウンしながら旋回するんですよ。ジェット旅客機は長らく「燃料を運ぶために飛んでいるようなもの」と揶揄されてきたけれど、まるでムカデの足が一斉に伸びてくるようなシーンで、こいつはタイヤを運ぶための飛行機だな…‥、と実感しました。
 パリで面白い話を聞いたのですが、主要エアラインがどうして380の導入に及び腰か、ということに関して、たとえばキャパを満たせる路線云々の話は、これまでも散々聞いて来たわけですね。日本だと、オンシーズンのホノルルや香港辺りでしか元が取れない、と。国内の場合だと、博多や千歳はどうか? となりますよね。
 でもこういう所に導入するのはリスキー過ぎるということなんですよ。それを問題なく飛ばせれば良い。でももし機材トラブルが発生した時に、こういうビジネス路線だと、代替機の手配が利かない。それは、今の過密ダイヤや運航スケジュールだと、往路復路の便が運休します、というレベルで済まないでしょう。300人運ぶ便が運休した時のダメージと、800人運ぶ便が運休した時のダメージは全然違う。だから日本ではこんなのは飛ばせられない、という話でした。

※ F22生産継続には拒否権…米大統領、議会に書簡
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090625-OYT1T00569.htm?from=y10
Japan Could Be Offered $290 Million F-22
F-15 Silent Eagle Flight-test Dates Slip

http://www.aviationweek.com/aw/

 さてこれはどうなるんでしょう。モンキー・ラプターにしても、サイレント・イーグルにしても、第1に、メーカーがどの程度真剣なのかが今ひとつ見えて来ないんですよね。
 サイレント・イーグルにしても、ボーイングが言って来る程度の開発費で済むはずはない。出来上がってみたら、時期はF-35と変わりません。しかもF-35の価格もつり上がっているだろうから、それとたいして変わりません、ということになるでしょう。
 しかもボーイングには、サイレント・イーグルの開発費を日本に出させて、その後、各国に売りまくりたいという思惑もあるでしょう。
 パチモン・ラプターは、本物を買えないということであれば、当然候補になるでしょう。ただこれもLMは間違いなく、怪しげな予算を計上して、取りっぱぐれた開発費を上乗せして来るでしょう。出来上がったら、これも完成は10年後、しかもお値段は、これですら日本とサウジ&イスラエルしか買えないから一機600億円です、みたいな話になりかねない。
 「これから開発します」という今現在存在しない航空機の開発時間とそのお値段がいかにいい加減なものかは、納税者は覚悟しなきゃ駄目ですよ。それを考えると、選択肢はライノかタイフーン、あるいはF2のライン維持しか無いでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 夏までに原油価格100ドル超え? 投機マネーが再び流入
http://www.j-cast.com/2009/06/24043928.html
※ <痴漢事件>警察庁「常人逮捕、慎重捜査を」 教授無罪受け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090625-00000054-mai-soci
※ アフガニスタン、日本文民チームが復興支援開始
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090625-OYT1T01166.htm
※ 拳銃イメトレ思わず引き金→テレビ命中…神奈川女性2警官
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090625-OYT1T00549.htm?from=main1
※ ナチスの「Ho229」は本物のステルス機だった、ナショナルジオグラフィックが実証研究
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906251623&lang=
※ 全国消費者物価、最大の下落率 5月1.1%マイナス
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090626NTE2ICP0125062009.html
※ 携帯電話のカメラで盗撮男を逮捕
http://www.sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20090626&id=0148491&action=details
※ イスラエルの企業が開発中の空飛ぶ自動車
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906241846&lang=
※ 「次は自衛官にならない」が7割強-防衛省編集協力誌の調査で
http://ichigaya.keizai.biz/headline/612/

※ 前日の空虚重量70.9キロ

 昨日、ノクチの松屋と文房具屋に挟まれた日中はいつも混雑している通りを歩いていたら、黒塗りの高級車がマルエツ方向から入って来てパークシティ方向へと曲がったんですよ。たぶんノクチ界隈でもマルエツ前マツキヨ前と並んで混雑度ワースト3に入るような場所なのですが、助手席にはTシャツ姿の男が乗っていた。運転していたのはアラフォー世代の女。所が膝の上に白い子犬を抱いて左手で頭を撫で撫でしながら片手で運転している。こういうのって道交法違反にならないんですかね。証拠写真を撮ったら市民が刑事告発できるような法令は出来ないものだろうか。

※ 有料版おまけ 次期陸自制式銃

|

« エコ革命という幻想 | トップページ | 児ポ改正案は憲法違反なり »

コメント

>地ベタみたいな町工場
だって1億丁位くらい作らないとね。
でも、100インチのプラズマ画面の値段とそう変わらないとなるまた気落ちしますよね。
>イメトレ
ちゃんとテレビ打ち抜いたんでしょ。幾らのテレビかは知らないけど。あっち向いてホイで他所打つよりは優秀。
>F2のライン維持
MRJを作る場所を確保するから退いてくれと言われるほど売れればいいですが、787のラインも、戦闘機ラインも、「使わないけどいずれ使うから」と、とり置かないと、まぁ全部航空博物館の展示施設で、固定資産税免除という手があるか(哭)
http://www.asagumo-news.com/news/200906/090618/09061803.htm
>結核
仕事ができないくらい不健康なら、病院としては良くしょっ引かれますが、「医療扶助」という打ち出の小槌もあるのですけどね。これが結核でないとなると公費が出にくいけど、後天性免疫不全症候群。

投稿: pongchang | 2009.06.26 10:29

>文民協力
イラクOTL
http://blog.goo.ne.jp/e-hori/e/dd8aa98a2d47b9b1d992ef89a85d040f
やっぱり、クルマにキャプテン翼とかガンダムチックな外装を取り入れた方が、安全を確保できると思う。

投稿: pongchang | 2009.06.26 10:36

*3人乗り自転車 検討・認証法人に天下り 警察庁や経産など 5団体に計15人

何が言いたいんですか?

投稿: | 2009.06.26 10:37

>今ひとつこれという決定的な理由が
>思いつかないんですよね。

つマスゴミ

投稿: truly_false | 2009.06.26 10:46

> 何が言いたいんですか?

メルマガを読めと言うこと

投稿: | 2009.06.26 11:01

>でも自分の子供のことなら「専門医を呼んで貰えませんか?」くらいは言ってしまいそうですね。
言ってしまう前に、子供のことなら自分で専門医がいる診療機関を選ぶことくらいやりましょうよ。
というくらい、
>日本で高度技能職に対する敬意が失われてきた理由というのは何なのでしょうね。
手本になるはずの親や政治家、医者、教師といった人々が尊敬や敬意を受ける手本を示していないからでは?

投稿: 九頭竜 | 2009.06.26 12:39

>まいこー
プロモーションビデオというモノを教えてくれた。
ビート・イット、スリラー、セイセイセイ、ビリー・ジーン・・・・・
狂ったように聞きまくったなあ。
FMでエアチェックして、ベストヒットUSAでPVを見て、学校で真似をする・・・・もう四半世紀近く前になるのか。
メチャメチャカッコよい黒人の兄ちゃんだった。
晩年は人種不詳性別不明の改造人間だったが・・・

今でも持っている「スリラー」(アルバム)を久しぶりに聞くか。

>パチモンF22
先生の言うとおりです。指名したのが「№1の娘」なのに、「№1の娘っぽい」のを席に連れて来られて、エクストラチャージをボッタくられるのは我慢できないですよ。しかも指名入れてから10年後とかに。
やっぱり店(国)を変えて、台風ですかねえ。アフターOKみたいだし。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.06.26 12:43

>東国原知事に思わぬ「逆風」
調べたら県議会では全部原稿棒読み答弁だそうで。週末いつも東京出張で不在で、結局官僚上がりの副知事が万事やっているとか。

>三人乗り自転車
http://www.asahi.com/national/update/0409/TKY200904090051.html
こんなのが狭い歩道を通行したら、人跳ね死亡事故続発必至だけど、この天下り団体は一切責任をとらないと断言できそう。とりあえず転居した際は自己防衛でアップダウンが激しく自転車通行自体が少ないところにしました。溝口は自転車王国つうか帝国、ご注意あれ。

>マイケル
ネバーランドを所有した頃にはオレらのマイケルは既に「死んで」しまっていたから。

>日本で高度技能職に対する敬意が失われてきた理由というのは何なのでしょうね。
マスゴミさんが日々必死に政治家と医者と公務員を叩きまって読者視聴者を喜ばせたお陰で、彼らに対する一切の権威と尊敬が消えうせた。

>年4回なら、全ての初診は無料、保険証無しで引き受ける、みたいな話をすべき時期かも知れない。
国民総背番号制にして、全ての公的サービスをそのIDで一本化すれば可能かもしれないと思う。民主党政権じゃ不可能でしょうが。

>日本文民チームが復興支援開始
人口300万人台の国の軍隊に護衛を任せるのは恥ずかしい事この上ない。ただ歴史的経緯から見て能力は自衛隊と同等以上かもしれない。

>証拠写真を撮ったら市民が刑事告発できるような法令は出来ないものだろうか。
場所は不明ですが現状危険運転でもない限りは。というかその時間車輌通行止めに出来ない警察の怠慢だと思う。まずは県警本部に県会議員でも連れて陳情する事から必要かも。

投稿: 剣 | 2009.06.26 12:45

子供が増えたら3人乗り自転車に買い換えるとか考えられないでしょ。
支給してくれるならともかく。
お上の考えることはやっぱり実情とズレてる。
それって結局税金の無駄遣いだよなぁと思われても仕方が無いかと。
予算使いきりの為に無用な仕事発注したりとか、
それで潤う人々もいるのは理解できるけど
やっぱり常識で考えると無駄の一言に尽きると思うんですよね。
民間なんかホントどこも全然予算ないんだから

投稿: | 2009.06.26 12:51

>マイケル・ジャクソン
最近は、良いニュースがなかったですね。

>財政赤字
「241.1兆円という金額は、国の純資産(=対外純債権)としては世界最大である。何を隠そう、日本は国家としては世界一の金持ちと言えるのだ」という話を展開している人がいます。
先生はご存じかもしれませんが、ご参考までに…

http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2009/05/26/005531.php

投稿: フェリ | 2009.06.26 12:55

>メディアは相変わらず実績の話はしないんですよね

大阪のメディアは就任以来、橋下知事の政策の全てを報道し、検証しています。大石さんがさぼらずに大阪発の情報をとりにくるか、東京のメディアに限定して発言するかどちらかにしてください。

投稿: | 2009.06.26 13:14

>高度技能職に対する敬意

そんなものは、「アイドルは○んこしない」レベルの幻想に支えられてきたにすぎないでしょ。とは言っても、その幻想そのものに本人が支えられてきた部分もあったとは思いますけどね。

投稿: nao_c/w | 2009.06.26 13:18

やっぱり費用対効果を考えればF-2改良型か、ユーロタイフーンでしょうねぇ。

ところで、F-2改良型はFXとしてまともに使えるんでしょうか??

投稿: 番場蛮 | 2009.06.26 13:29

>大阪の橋下さんにしても、メディアは相変わらず実績の話はしないんですよね。

中田市長は知りませんが、橋下知事は組合公務員の職務怠慢や同和利権に切り込んで世間に公表(テレビが放映)しているのでは?

こんな危険なことをしているのは、大阪府知事としては史上初だし、全国の政治家の中でも小泉総理が野中氏を議員辞職させて以来でしょう。
そのことを大阪府民は、もちろん承知しているから支持率が高いのだと理解していますが。

投稿: MI-6 | 2009.06.26 13:45

>787のライン

地上滑走ばかりやたらと繰り返していると思ったら、主翼と胴体接合部で郷土不足、解消の為には、主翼のストリンガー(縦通材)から仕切り直しで、MHIに戻し、再度強度検査までやり直し、今月中の進空はおろか今年度中も怪しくなってきましたね(´・ω・`)ショボーン
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906260025&lang=

>ファラ・フォーセット
ファラ、23才、ドラマ"Partridge Family"より、初々しいです
http://www.youtube.com/watch?v=RNbtVZ_V-_Y&feature=related

>有料版おまけ 次期陸自制式銃

PDW用の弾は採用モデル・国が少ない→高コスト→売れないのサイクルに嵌りがちですが、だからといって民間向けでガンガン売るのも問題アリ(FN・ハースタルは去年くらいから、米国内でP90とファイヴ・セブンのコマーシャル・モデルを出しているよ-ですが、流石にHV系の弾はロー・エンフォースメント・オンリーの様です)。

>FN2000

以前、飯芝大尉のリポートで、FN側が売り込みを計っているよーな話を読んだ記憶がありますが、豊和もG36くらいのモノが提案出来なければ流石に見劣りするだろうし、技術継承も出来ていないから、降りた方が得と判断する可能性は有るでしょうが、一応技本の方で、89式改の研究は行なわれている様です。

>拳銃イメトレ思わず引き金→テレビ命中…神奈川女性2警官

厚木署と言えば、'99年の警邏隊内部の暴行事件では、実弾入りの拳銃を突き付けていましたから、「伝統」なのでしょう、何せ、県警の主張を100%受け入れると、容疑者に押収した銃と弾を触らせ、掠め取った弾を装填して、捜査員の目前で自殺させたとゆー所ですからね、神奈川県警
http://www.independence.co.jp/police/tobe/lawsuit/p11.html

投稿: yossi | 2009.06.26 14:06

>郷土不足→強度不足でした、m(_ _)m

投稿: yossi | 2009.06.26 14:20

>同和利権に切り込んで世間に公表

橋下が同和利権に切り込んだ?それ何処の橋下さん?その出自から同和利権だけは切り込まないの間違いでしょ。

投稿: | 2009.06.26 14:48

(^o^)ノ<初期のMTVは黒人を排斥してたんだぞー
(^o^)ノ<黒人で最初に登場したのはハービーハンコック、ただメインは骸骨の人形で本人はTVモニター越しでキーボードを演奏してる姿がちょろっと映るのみ
(^o^)ノ<その殻を堂々と破ったのがマイケルジャクソン、レイシズムが残るアメリカの音楽業界で黒人が認められるのにはあれぐらいのはったりが必要だったんだよ

投稿: (^o^)ノ | 2009.06.26 15:07

>>おまけ
某社、(専任の?)開発担当者が一人って冗談ですよね?(愕然)
他省庁に納入してるものの担当者が別にいて、官品やるときは他の担当者と五六人でチーム組んで設計するというポリシーならば中小企業によくありがちかと思いますが、某氏はそれと混同してるのでは…?
ともあれ自衛隊向けの物は単価が爆高なわりに採算が取れるものではないので後継者を育ててこなかったのでしょうかね?

この十五年くらいについては、それ以前のように何を考えてるのかわからないような少数調達ではなくてそれなりの数を毎年調達して急速に装備更新を進めてきてる筈なんですが、それでも採算が取れないのかなぁ…これが他の省庁も含めての国内独占シェアの企業であれば旨味があるけど他所の省庁は他社開発の物と競争させてるし旨味ないということかなぁ…日本工業の落日が来てしまったのかもしれない(諦観)


投稿: 業界インサイダー | 2009.06.26 15:11

>F-2
F-2をFI化するためにはそれなりの改修が必要です。F-2邀撃型をF-Xに間に合わせるためにはH16年までに開発予算措置を取る必要がありました。

>おまけ
ちなみに世間では評判の悪い(実際に使った人に聞くと、意外なほど当たるらしいですよ。)機関けん銃も初老の技術屋さん一人がご担当でしたね。
それから、次期小銃に外国製を採用することはほぼありえません。理由は簡単、A精機社製国産ライフル弾ではまともに作動しないから。89式がなぜガス利用(緩衝撃ピストン)式ターンロックボルトなんて特殊なギミックを使っているかを考えてみて下さい。もし、外国製となるのであれば弾も輸入となるでしょう。(習志野の住人が持つM4に使用する弾は、輸入品という話アリ) なお、yossiさんの仰るとおり技本では89式改の研究をやっているようです。

投稿: keenedge | 2009.06.26 16:46

>HO229
個人的には好きな飛行機ですし、スミソニアンで残骸を見せてもらったことがあります。 飛行機の再現番組はお金がかかるから、結局は実物大ダミーでステルス性を言って終わりみたいなオチでしょうか。
アメリカ人は”ヒットラーの秘密兵器”というネタは好きみたいですね。

無尾翼機といえば、アメリカにはYB-49があるのだから飛行機としての話しなら、こちらが本筋で、これはジェット化して問題噴出したので、HO299も実用化が間に合えば不安定で事故続出で放棄が、一番ありそうな結果だと思います。

こちらにナショナルジオグラフィックのHPが
http://channel.nationalgeographic.com/episode/hitler-s-stealth-fighter-3942/Overview24#tab-Overview

投稿: 外資社員 | 2009.06.26 17:32

>日本で高度技能職に対する敬意が失われてきた理由というのは何なのでしょうね。

一つには教育現場の問題でしょう。
数日前の投稿から抜粋ですが
―― 欧米では正統なルールによる競争の結果勝利した者を負けた残りの人間が皆で讃える。そしてそれを妬まずに自分こそは頑張って次は讃えられたいなあというのが欧米の文化でしょう。
実際、教育現場で子供たちを集めてゲームをして勝者の賞品総取り
ってのをやってみんなで勝者の○○君を讃えましょうってやっても
みんなすんなり従うそうでし親からのクレームも出ないそうです――

とありますが我が国の教室で、○○クンはこれこれこういうことを
しました仲間の功績は我々の誇りですからみんなで尊敬しましょう
拍手をしましょうっていうのをほとんどやんないからじゃないでしょうか?
スポーツマンシップを本当のところ全く教えていないからでしょう
表彰は朝礼で前に出て校長先生なりから賞状をもらって
終わりって感じでうわべの形だけでしょう。
で、先生たちはっていうと自分たちの思想信条優先で
日の丸君が代には反対で校長やなんかと反目しあってて下手すりゃ
校長を吊るしあげたりすることに血道をあげている。
相手に対し尊敬や敬意を持つ教育をするよりも引きずりおろし
罵り否定する行為ばっかし見せているんですから。
皮肉なもんですが昔は暴走族集団のようなアウトローでさえ先輩を
武勇伝ゆえ尊敬したもんですが今の不良は集団化や濃密な人間関係を嫌ってあんまり大きな集団を作らないそうです。
気心の知れた小さい集団でポツポツとこじんまり走る
そこには、もはや権力も統率も尊敬もなんも無いですよ。

投稿: 333 | 2009.06.26 17:52

>皮肉なもんですが昔は暴走族集団のようなアウトローでさえ先輩を

じゃあ、日の丸関係ありませんね。昔のほうがよほど日教組も同和も学校教育介入していましたし。

投稿: | 2009.06.26 18:08

 ↑
付け加えると、プロレスの衰退とも無関係では無いでしょうね
一昔の日本人は力の強い人、まあ暴力や武力と言ってもいいのでしょう
とにかく常人とは違ったパワーを持つ人間に熱狂し憧れ心酔、尊敬した
もんですが。今や草食系なんとやらでそういう荒々しいものを求める
心が希薄になって来ている。
これが常人とは違った技量や知識を持っている医者にもあてはまる
ということなんでしょう。
国家や自衛隊という権力的存在(一党独裁じゃなくって民主主義なんだからほぼ幻影なんだけど、別に圧政をやってるわけじゃなし)を
敵対視し徹底して毛嫌いする日教組の教育が変な方向で実を結んだんでしょうねえw
子供側にとっては直に権力者的存在である教師が尊敬されないのは
自業自得ですがねw

投稿: | 2009.06.26 18:09

>日本で高度技能職に対する敬意が失われてきた理由というのは何なのでしょうね。

客にへーこらするからです。
敬意が欲しいなら、それ相応の偉そうな態度や雰囲気を演出する必要があるのです。
べらんめえ口調で、誰彼構わず、ノギスやら電卓やらを投げつけることを義務づけましょう(w
やはり、専門家はマッドな雰囲気を身にまとわなくてはいけませんよ。


投稿: ほるほる | 2009.06.26 19:18

>大阪の橋下さんにしても、横浜の中田市長にしても、メディアは相変わらず実績の話はしないんですよね。

いやいや大石先生。ずっと赤字だったのを、黒字にしただけでもすごいことでは、橋下知事。
こちらは大阪なんですが、まあなんというか、就任以来、毎日、毎日、テレビでは橋下知事を批判、というか嫌味ですよね。
橋下さんが出演した夕方の番組では、本人を目の前にしては何にもいえなかったのに、その来週くらいですかね、橋下さんの支持率の高さについて、「あれだけ支持率が高かった小泉改革が何をもたらされたのか、我々もまきこまれないように」みたいなことをいってましたから。

ところが。

橋下さんが黒字を発表したら、もうそんな嫌味すらいえなくなってしまったようです。

投稿: | 2009.06.26 19:26

T和じゃくてH和でわ、、、、

投稿: | 2009.06.26 20:32

>禁煙条例
やりすぎ。分煙で十分。
迷惑な事なんて無数にあるんだから
少しは我慢しなさいよ。

投稿: | 2009.06.26 23:04

>Ho229
>炭素材の特殊コーティング

Wikipediaの英語版によると、”charcoal dust”(粉炭)を木材用接着剤に混ぜ、塗布した、という事ですが、むしろ、胴体中央部は鋼管フレーム組み、翼部は桁も木製で、外販は合板張りという構造故に、RCSが減少したという結果だったのではないでしょうか?
http://en.wikipedia.org/wiki/Horten_Ho_229#Stealth_technology

投稿: yossi | 2009.06.26 23:10

>舞妓ー
30年前にタイムマシンでさかのぼり、ジャクソン姉弟を見ていた俺に「おいそこのガキ、30年後は黒人がアメリカ大統領だってよ」って言っても、はぁ、だったんでしょうね。
白人社会に入るために白人になろうとした黒人が亡くなり、同じ年に白人社会が表立って黒人を排斥せず(身分社会ではあるが)、それがゆえに黒人であることはことさら強調せず大統領になれた黒人がいる。べつにマイケルは好きじゃないが、ある種の感慨はありますね。

>日本で高度技能職に対する敬意が失われてきた理由というのは何なのでしょうね
まさか先生からほぼ無自覚にそういう話がこぼれるとは、正直思わなかった。日本は昔から「いばるかおもねるかどっちか」の国でしょ?政治も高等な話じゃなく、所詮この関係性に収束される。そこには西洋的な「神の前での平等」を前提にした、立場を異にする個人との対等関係を構築する余地は無い。
昔はいいも悪いもよく知らなかったから、「あーこの先生のまな板にのっかるしかない」と思った。しかし、ネットやテレビで知恵をつけたばかりに、「先生、タミフルという特効薬も知らんですか」と思う。上下が逆になっただけで、いばるおもねるは変わらないでしょ?あと弁護士先生という厄介なサンクチュアリが残っていますが。

しかしですね、これでも明らかな通り「無知は無価値だが、誤解は悪である」ともいえるんですよ。知識があること自体は単に物知り博士なだけで、「東大馬鹿」かもしれん。先生はフジのバラエティなんか金輪際見ないから判らんでしょうけど、「ヘキサゴンおばか6人衆」と勝谷やたかじんの間の深い谷というか、知識があるけど知恵のあるのはどっちか、って考えると赴きぶかいですよ。ひょっとして俺が振舞い方が劣っているかも思うもん。

投稿: さいとー | 2009.06.26 23:28

>大阪の橋下さんにしても、メディアは相変わらず実績の話はしないんですよね。

関西のテレビ局では割と詳しく報道する事が多いですよ。

毎日放送(というか「ちちんぷいぶい」の番組内)では、「政治に限っては東京のテレビ局発ばかりでよろしくない!関西のマスコミにも政治部を!」ということで、ちちんぷいぷい政治部と称して、「けさの橋下さん(首相動静みたいな感じ)」とか毎週流してますし。

ただ、ここ最近は大阪府VS大阪市という感じで、水道事業ひとつ取っても停滞感がありますが...

投稿: tree | 2009.06.27 02:44

実際に大阪府で橋下知事が行っていることは福祉教育の切り捨てと職員とサービスを削り、府の資産を売却すること。
その結果として達成したのが「黒字化」であり、橋下知事が自身が認めるとおり、とても「ほめられた話」ではないよ。

投稿: | 2009.06.27 04:45

無駄なものがいかに多かったかということだわな

投稿: | 2009.06.27 05:34

投稿: pongchang | 2009.06.27 05:48

>日本で高度技能職に対する敬意が失われてきた理由というのは何なのでしょうね。

333さま
>我が国の教室で、○○クンはこれこれこういうことを
しました仲間の功績は我々の誇りですからみんなで尊敬しましょう
拍手をしましょうっていうのをほとんどやんないからじゃないでしょうか?

最近の小学校の学校公開とか、見に行かれたことないですか。いま、相手のよさを認めるというのは、教室でものすごく行われていますよ。過剰なほどに。

九頭流さま
>手本になるはずの親や政治家、医者、教師といった人々が尊敬や敬意を受ける手本を示していないからでは?

どのくらい完璧に「手本」を示したら尊敬するんでしょかね。全くミスをせず、こちらの意思を知るかのように、かゆい所に手の届くサービスをしてくれた時?
そうなっても、一時は満足しても、すぐにまたさらに上のサービスを求めるだけのような気がします。
尊敬というのは、自分に何かいいことをしてくれたから持つものじゃなく、自分にできないことをできる、ということに対して持つものだと思うのですが、
今は「個性の時代」で、みんなオンリーワンで、自己評価が根拠なく高く、しかも根拠がないために不安でしょうがないから、
自分より優れている人を見ると、その自分の個性やオンリーワン度を脅かされてる感じがして、否定したくなってしまうのではないでしょうか。
他人を尊敬する余裕がない。尊敬するより、叩いてけなして、自分の不安を解消する。そんな感じがしてなりません。

投稿: 彼岸過迄 | 2009.06.27 10:02

>橋下が同和利権に切り込んだ?それ何処の橋下さん?

同和優遇措置廃止って言ってませんでした?
実際できたんだっけ?

投稿: | 2009.06.27 12:44

ホルテンのRCSについて話題になっていますが、モスキートのRCSはどうだったのでしょうか?

投稿: 番場蛮 | 2009.06.27 17:12

http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,25691834-31477,00.html
湾岸戦争症候群の次はF-111燃料タンク病

投稿: pongchang | 2009.06.27 17:21

>福祉教育の切り捨てと職員とサービスを削り
でも、日本の社会は高負担じゃないでしょ。だったら、どこかを削らなきゃならない。お金の成る木がある訳じゃなし、今までの政治家は批判を恐れて何もやらなかっただけじゃない。少なくとも、賛成反対はあるかもしれないけど、何かをやったという点では評価できる。何もやらない人は評価に値しない。

>児童ポ法
吾妻しでおさんの本はヤバイでしょうか?

投稿: | 2009.06.28 09:57

彼岸過迄さん
>尊敬というのは、自分に何かいいことをしてくれたから持つものじゃなく、自分にできないことをできる、ということに対して持つものだと思うのですが、
道徳(と漠然といってしまいますが)は、サービスじゃないですよ。
それに、尊敬は「自分にできないことができる」から持つものではない。
正しいと思う行動、発言や精神を一部なりとも示すから、「手本」とされて尊敬なり敬意をうけるのではありませんか?

投稿: 九頭竜 | 2009.06.29 09:55

吾妻漫画はヤバイにきまっとる。

投稿: | 2009.06.29 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケル&ファラ:

« エコ革命という幻想 | トップページ | 児ポ改正案は憲法違反なり »