« あり得ない! | トップページ | 経済と景気 »

2009.06.11

介護社会化の絵空事

 さあ日経君! 寸止めは止めて今日は一気に行ってみようか!  と書いていたら、キター(>_<)プルプル
http://www.nikkei.co.jp/

 ま、今日だけは、実体経済置き去りとかの野暮な話はなしにしましょう。

 昨日、NHKのクローズアップ現代で、介護離職の話を扱っていましたが、変な話ですよね。「介護の社会化」が目的だったはずなのに、蓋を開けてみれば、全くの絵空事だった。
 私は今でも覚えていますが、4年前の選挙の時に、リンカーン・フォーラム主催の候補者の討論会(台風直撃の大雨の中)を聞きに行って、自民党のやまぎわ候補者が、「自民党は、介護を国で丸抱えする政策は採らない、家族で出来ることはやって貰う」とはっきり述べたことを今でも記憶しています。こういう場で、はっきり言う人だなぁ、とその時は結構好感を持ちました。
 昨日の番組では、若年性痴呆症になった妻を介護するために、定年間際の旦那さんが、介護に預けられる時間が限られているので、15時には退社できるよう会社と協議したけれど、稼ぎは年収250万になったとか言ってましたかね。
 家族で抱え込むというのは、それは家族で出来る部分はすべきだろうと思います。ただ核家族化が進行する日本で、もはやマジョリティが依存できないシステムを前提に掲げるのはナンセンスでしょう。

*娘の結婚を壊したかも
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0607/244311.htm?g=06&from=yoltop

 たまたま発言小町でこういうのを見つけて、酷い話ですよ。嫁というか、子供をモノ扱いにしかしていない、当事者が最優先であるべき婚姻が、親の都合最優先で決まる。こんな結婚が上手くいくわけはないし、こんなことが周囲で当たり前に起こるのであれば、そらさすがに女性は結婚を躊躇うよな、と思う。てか男だってご免ですよ、こんな我が儘な親は。
 さすがにここまで露骨には言わないにせよ、世間の圧倒的大多数の親の世代はそう思っているわけじゃないですか。私は去年から「世代間戦争を起こせ!」と主張していますが、この人たちは、戦後日本を復興繁栄させたのは自分たちだ、という誇りがあって、その老後の面倒を子供たちが見るのは当然だと思っているわけですよ。私らに言わせれば、未来への改革も怠り、社会を利権漬けにしやがって、子や孫はロボットかよ…‥、みたいに思うけれど、一方で、アパシーの虜囚となり、選挙にもいかないデモもしないのが、バブル以降のわれわれでしたから、責任はたぶんみんなに平等にあるんでしょう。
 いずれにしても、国は姥捨て山を作るでなし、福祉に十分な予算を投じるつもりもない。消費税値上げが、社会福祉ではなく、財政再建優先の論理で回るとしたら、ますます人々は貯蓄に走り、消費は冷え込みますよ。
 このグラウンドデザインの無さに絶望します。

※ 自民、公約に「消費税増税」 首相が衆院選で争点化指示
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090611/plc0906110134000-n1.htm

 漢な人だ!w でも最初は社会福祉云々のための消費税値上げだったものが、いつの間にか財政健全化のための増税になっているのはどういうわけでしょうね。
 麻生さんとしては、これで民主党と議論をして、あちらさんは絵に描いた餅だ、ということをクローズアップしたいんだろうけれど、今のバラマキをやったのは麻生さんと自民党だし、有権者は我が儘だから、それが非現実的だと解っていても、増税を口にする政治家には投票しませんよ。それはもう日本だけでなく世界的にそうなんですから。

 最近、良く分からないのが、鳩山大臣。あれは何なんですかね。選挙の負けが解ってて後釜狙いというのは理解できなくもないけれど、負け戦の泥舟からいち早く逃げだそうと、船頭の足を引っ張る乗組員は一番嫌われるタイプでしょう。下野した後に、自民党を率いるとも思えないし、いざ総裁選となった時に、いまこういう行動に出て票を集められるんだろうか。
 麻生さんにしても辛いのは、ご本人は郵政民営化には反対だったそうだし、小泉改革の残滓ですから、西川社長を守る義理は何らない。でもここで喧嘩両成敗となると、なお政権のレームダック化を加速させるだけだし、じゃあ西山さんだけ首にすれば良いかと言えば、そこはまだ小泉改革幻想で動いている人々が大勢いるし、経済界の失望も買うだろうから、なかなかそれも出来ない。郵政民営化の失敗を大っぴらに認めることにもなるし。難しい所ですよね。

※ 対北朝鮮、制裁決議案に最終合意 貨物検査、義務化せず
http://www.asahi.com/international/update/0611/TKY200906100387.html

 貨物検査に関して日米がどれだけ本気だったのか今ひとつ解らないのですが、元帥が週刊アエラの最新号で、それはちょっと無茶なんじゃないか、ということを書いてらっしゃるんですよ。
 というのは、公海上の船舶は、あくまでもそれが所属する主権国に権利が存在する。日本のように世界との貿易で成り立っている国が、安保理で拒否権を持っているわけでもないのに、長年の各国の外交的取り決めや慣習法を無視して、一度そういう前例を作ってしまったら、いざ自分たちがそれをやられる側になったりしたら拙いのではないか、と。そういうニュアンスです。
 国際法なんてのは、所詮強者の論理を弱者に押しつけるためのもので、公正でも公平でもないわけですよ。そこは、常に強い側にポジショニングするということで回避は出来るんですけどね。
 ただ北朝鮮が、公海上を行く日本の船舶に対して臨検云々と言って来た時に、ちょっと具合の悪いことにはなりますよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 新型インフルに便乗、派遣切り横行 渡航こじつけ解雇も
http://www.asahi.com/national/update/0609/TKY200906090278.html
※ 浜崎あゆみさん所属先を捜索 イベントで道交法違反容疑
http://www.asahi.com/national/update/0610/TKY200906100130.html
※ 研究者「これからが本番」=解析待つ多数のデータ-「月の起源」解明に向け・かぐや
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000024-jij-pol
※ 「ストレス発散で暴行としか」 広島・少年院4教官逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0610/OSK200906100041.html
※ 今度は住宅街に小魚 オタマジャクシ騒動の石川
http://www.asahi.com/national/update/0610/OSK200906100074.html
※ 遊園地に35年展示、保存状態良く…「C61」線路で運行か
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090611-OYT1T00036.htm
※ 英科学博物館が選出、科学史上もっとも重要な10個のアイテムとは?
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906101952
※ 「耳かきエステ」を全国初摘発 風営法違反容疑
http://www.asahi.com/national/update/0611/TKY200906100397.html

※ 前日の空虚重量71.0キロ

※ 有料版おまけ 2015年の車社会

|

« あり得ない! | トップページ | 経済と景気 »

コメント

結局は親の面倒は子供が見ろってのがこの国の結論じゃないですか?だから道徳教育にも力を入れる方針になり、離れて暮らしているおばあちゃんは家族じゃないという子供の意見を国会議員が袋叩きにしたことからも明白。

投稿: | 2009.06.11 10:40

>C61
http://slashdot.jp/firehose.pl?op=view&id=106543
D51と釜が一緒というのが味噌、なにせ昨冬溶けちゃったから。
>スカイカー
ヤマハに日産にトヨタ。プレジャーボートも全然なのに?
>介護
介護の社会化は、介護技術の専門性を高め、結果として延命してしまう。資本家が首を括る縄を売るような物で。在宅医療なしに在宅で家族が見れば、不可解な延命はないが、社会化が進めば2歳でもNICUなんてジョークが産まれてしまう。
低福祉低負担、ノーセイフティーネットでないと、社会の循環がストップしてしまう。
革命も含めてね。
>インフル
いよいよ首都決戦です。熱帯で流行するのは雨季。
まずは、部活停止と時差出勤から、さっさと纏めましょう。

投稿: pongchang | 2009.06.11 10:50

>遊園地に35年展示、保存状態良く…「C61」線路で運行か
現在、動態に復元する際、問題になるのは動輪らしいです。というのは、動輪を作ることが難しいのです。
そこで、動輪のタイヤ(外側の部分)がしっかりしていれば、研削で対応できます。台枠もしっかりしていると復元が楽ですが、こちらは、九州の8630復元の際、製造した経緯があるので、何とかなりそうです。

ただ、大型蒸気機関車は維持・管理にかなり費用がかかるので、儲かっているJR東さんでないと、難しいかもしれませんね。JR北のC62は、結局、資金難で運転打ち切りになりましたので…

投稿: フェリ | 2009.06.11 11:07

>北の国から
C11は線路を選ばないから
>北の国から
船舶検査は従で、武器禁輸を合意できれば9割合格と思う。

投稿: pongchang | 2009.06.11 11:19

>おたまじゃくし

対砲迫レーダーで調べられないものか?w

投稿: くま | 2009.06.11 11:23

日本郵政社長問題
私なんかが何か書くよりも、↓を見ていただいたほうがいいですね。

09.6.03.青山繁晴がズバリ!5/5
http://www.youtube.com/watch?v=ckbTSbdUFKQ

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.06.11 12:07

先生のことだから今日は絶対このネタが来ると思ったのに。
お台場のガンダムが組みあがり完了の模様です。
http://www.youtube.com/watch?v=bfbXFYLo9dw

ターミネーター展が終わらない内に息子どもも連れて行かねば。

投稿: ぱるた | 2009.06.11 12:27

>娘の結婚を壊したかも
上の介護の話と重なりますが、当該の場合は姉ですが、昔はこのように強引に介護要員を確保していた一面もありましたが、それが少数となっている以上現状に陥ったのは必然なところもある。

>鳩山大臣
本人は選挙とか何も考えていないような気が。何せ何度も下野して選挙区や所属政党もここでまとめ切れないぐらいグルグル変わっているのにその度に復活しているように選挙に強く、金持ちだから三井住友とかから選挙用に金を借りる必要もないのかと。

>これ、竜巻の類は記録されていないそうなのですが。
貴ブログには話題にならないようですが、しばらく見ていなかった「デスパレートな妻たち4」を何気に昨日見たら竜巻で凄い事になっていて驚いたところ。死体が木に引っかかってたり。

>「C61」線路で運行か
昔ブーム便乗で引取ったはいいが、今ではスクラップにする金も無く困り果てている自治体には一応朗報。

投稿: 剣 | 2009.06.11 12:38

>娘の結婚を壊したかも
相手の親の都合というか、(母の?)姉の都合ですね。
というか、どうも相手の姉が独走しているふうです。
いくら精神を病んでいるといっても、
相談者に「(娘は)子は作るな」「(あんたは)私の世話をしろ」という
暴言は赦しがたいものがあります。
しかし、乱暴な人だ・・・・。

投稿: スサノオ | 2009.06.11 13:02

>*娘の結婚を壊したかも
玉の輿といってますが、金持ちなんてそんな考えですよ。
妻にしたって女中くらいにしか考えてないのも多い。

投稿: 火頭火 | 2009.06.11 13:26

>※ 「耳かきエステ」
誰も書かないようなので・・・・

これは、フェレンギの地下組織ですよ!

と思いました。

投稿: 番場蛮 | 2009.06.11 13:49

>遊園地に35年展示、保存状態良く…「C61」線路で運行か

有志が熱心にメンテを行なって、状態が良い物に限って、貸与後は放ったらかしのJRが持って行くとゆーのは、やや納得がいかないよーな気もしますが、断熱材として当然の如くアスベストが使われていて、泣く泣く解体、狩られた後のトロフィー状態で残るよりはマシとゆー事か
'82年に横浜、翌'83年に神戸で開催された、「中国鉄道展」で運転を行なった、「人民」「前進」型
http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2007/03/post_478.html
2006年にアスベスト飛散防止の為、解体
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/spot?sid=oHDZjciGh9Q.8kwIKdzJf5S2n0o5zwiy4MYW

投稿: yossi | 2009.06.11 14:30

>娘の結婚を破壊

最近、小町を眺め始めましたが、信じられない世界ですね。
あの世界が有り得るなら、UF●でも幽●でも魔法でもなんでもありだと思います。
で、この件も「なんでもあり」的な遠い世界の出来事に思えますが、普通に考えれば姉をまず診療内科に案内する事から始めるべきでしょう。

次は男側の問題ですね。
15の時に最初の彼女を作って以来、身内に「可愛くて良い子じゃない。」以外の発言をさせた事はありません。
俺の女に、それ以外の批評が出来るのは当然ながら俺だけだからです。
そういった常識的な姿勢を身内に示せない男にも大きな問題を感じますね。
旧軍と一緒です。
俺が「可愛いだろう。」と言ったら、思考停止して「可愛いわね。」と思い込めば良いのです。身内は。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.06.11 14:39

よく年収1000万じゃないとダメとかって言うアラサーの人とかいるけど、ウラではそーいった風に値踏みされてるってことを知ってるんだろうか?

投稿: truly_false | 2009.06.11 15:07

>グラウンドデザインの無さに絶望します。

確かに「グランドデザインが無い」と言っても構わないとは思いますが、さすがに何もないということはなく、与野党を通じて「改革することが目標」になっていますよね。

ところが、この改革争い(?)の現時点の勝者は新自由主義だと考えます。
さすがに「新自由主義は信用ならない」と多くの人が思っているわけだけど、「改革することが目標」といったところを外すほどの対案があるのか?と考えてみると無いから「改革争い」になっているだけです。

じゃあ「新自由主義の何が悪いのか?」と考えるとわたしは「極度に単純化したグランドデザイン」が問題の根源じゃないかと思っています。

ところが「改革論争い」なんてところで勝利するのは「単純な方が勝つ」のは当たり前で、そういう見方をするとグランドデザインがグランドというほどものではなかった、つまりは部分的に全くデザインがない社会、その意味では「グランド」がないデザインと言うべきなのでしょう。

世の中は複雑で、新自由主義が主張するような単純化した表現が正しい、と庶民が思いこむ「デジタル思考」とでも言うべきところを直して「もっと怪しいところがあるはずだ」とキチンと意見表明できるような社会こそが今は必要なのだと思うのです。

投稿: 酔うぞ | 2009.06.11 16:07

「週刊零戦をつくる」 零戦二一型を作る(ディアゴスティーニ)
http://www.excite.co.jp/News/economy/20090611/JCast_42926.html
http://image.excite.co.jp/feed/news/JCast/JCast_42926_s.jpg

↑少し惹かれたけど、2号以降は1590円という高さ。

投稿: やし | 2009.06.11 17:07

>*娘の結婚を壊したかも


世代は関係なくて、この家の考えだかこの姉の性格が問題なだけじゃないですか。
個人的に広く見たことは無いけど、周囲には子供だけには迷惑かけたくないという人ばかりですけどね。
田舎のほうですが。
「世代間戦争」なんか必要なんですかね。

投稿: abcd | 2009.06.11 20:42

>周囲には子供だけには迷惑かけたくないという人ばかりですけどね。

「子供だけには迷惑かけたくない・・・」
けれど、嫁には迷惑かけてかまわない・・という事ではないかと。

投稿: えるるん | 2009.06.11 20:48

すみません。

abcdさんの周囲の方のことではなくて
発言小町のお姉さまのことです。
まぁ、少なくとも私の周りは、「子供にだけは・・」です

投稿: えるるん | 2009.06.11 20:54

クレー射撃協会ひとつまとめられず会員の7割から不信任食らっておいて居座り、アジア大会返上し補助金も停止状態にするような人間にグランドデザイン書けと言われてもねえ。

投稿: | 2009.06.11 21:09

「かぐや」のことには、誰も触れませんね。

メルマガおまけより
> ウルトラマン世界では、この時代には、とっくに人類は他惑星に行き来してい
るわけですが、これは、昔の人間は、無知で無教養で誇大妄想が過ぎたと言うべ
きなのか、それとも、科学が進化し、謎が解明されたことで、私たちの夢が萎ん
でしまったのか? やっぱり後者なんでしょうね…‥。

21世紀には、あれやこれやが実現している予定だったのに現実は・・・
コメント欄の反応が全てを物語っているように思えます。

「かぐや」といえば、こんな本が出ているようです。

現代萌衛星図鑑
 著者:しきしまふげん 漫画:へかとん 監修:松浦晋也

監修:松浦晋也ってマジですかって気もしますが、小学生の時に読んだ
真面目な宇宙解説本を書いていた人が、今やこんな本の監修をやってる
とは、時の流れとは恐ろしい。

http://www.sansaibooks.co.jp/cgi-bin/list.cgi?detail=311
http://teardrop.weblogs.jp/satelliko/
次のサイトで詳しく紹介されていますが、おたく要素満載の劇薬サイト
なので、初心者の方はご遠慮ください。
http://www.moeyo.com/2009/06/book_moe-satellite-picture-book.html

投稿: | 2009.06.11 21:39

>消費税増税

ナベツネがマスコミで洗脳してるから有権者は受け入れちゃうんじゃないかな、という気もするんですが。
左右問わずマスコミによれば与謝野さんだけは政権交代しようが絶対に政権に残る人らしいですからねw

投稿: 烏丸 | 2009.06.11 23:54

>世代間戦争を起こせ!
まぁこの世代の連中は、いざとなるとムダな団結っぷり付和雷同っぷりが様式美レベルで初期設定されているんで、あんまりポルポトのスローガンのようなことを真顔で言うと、一気にどっちかの政党に流れちゃうんですよね。ここまでいくと、存在そのものが利権なんでしょうけど。
小町は、いつも極端な例だし書き手の一方的な独善性がいかんなく発揮されているけど、でもどんな話も圧倒的少数といえるほどじゃないんだよなぁ(正直2ちゃんよりくたびれる)。自分がチュウボウのときの他所の親を見ていた限りでも、あーあんなかんじと思うし。よく議員定年制や選挙権最低年齢引き下げがいわれるけど、むしろ本質的に必要なのはストライクで憲法違反だが、選挙権定年制かもしれない。

投稿: さいとー | 2009.06.11 23:59

>世の中は複雑で

いやいや、そんなことはみんな分かってますって。
でも回りくどい説明やらを聞いている時間がないんですよ。
だから単純化したインパクトのある言葉で判断したい訳じゃないですか。
それが政治家の役目でしょう?

簡潔に、分かりやすい目標をこの期間内に実現する。
そういうキャッチーさが小泉さんの最大の魅力だったと思います。
それを否定するならそれに匹敵するものを出さないとダメでしょうね。

投稿: | 2009.06.12 00:48

>かぐや
むしろギリギリまで保たせることに成功したという事だそうです。
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/10/047/index.html
姿勢制御用のリアクションホイールにいくつかガタがきたので軌道制御用の推進剤の
消費がかさばったというのもありますね。
出来れば2周年を迎えて欲しかった所ですが、プロジェクトとしては上出来だと思います。

投稿: i | 2009.06.12 01:22

>新型インフル
WHOが警戒度をレベル6に引き上げましたね。
5/9の成田上陸から1ヶ月で発症者数は1000人にも満たず、死者0ですから、人気取りでやった舛添大臣と厚労省の対策とマスゴミの煽りはは成功したようです。

投稿: 九頭竜 | 2009.06.12 08:52

>このグラウンドデザインの無さに絶望します。

国民・政治家が認めないだけでしょ。絶望してるのは官僚です。

とも言えるなぁw

投稿: nao_c/w | 2009.06.12 09:06

>>このグラウンドデザインの無さに絶望します。
確かに、「グラウンドデザインがない」とこれだけ言われ続けてると、政治構造的として「グラウンドデザイン」が成立しない構造になっている辺りを疑うべきなんでしょうね。

その構造を変えられないというなら、「グラウンドデザインなし」で国家や社会がうまく廻る仕組みを考えるか、個人レベルで政策破綻を織り込んだ行動を心がけるか……。
そりゃあ、個人資産が消費に廻らないわけです罠w

投稿: 義忠 | 2009.06.12 11:04

>鳩山邦夫
が、因縁をつけたために、東京中央郵便局舎の一部保存計画が見直され、工期延長だけでなく50億円も余計に費用が掛かることになってしまった。日本郵政のやることは全否定。次から次えと要求を出すその姿は、総務大臣といより総会屋。
こいつが、先を見越して(政界再編等、)論理だった行動しているとは思えない。3手先も読めない男だ。ことの発端は、自分が日本郵政から蔑ろにされていると思いこんだだけ。メンツの問題。兄弟そろって政界から消えてもらいたい。

投稿: 名無し28号 | 2009.06.12 11:30

さいとーさん

>そういうキャッチーさが小泉さんの最大の魅力だったと思います。
>それを否定するならそれに匹敵するものを出さないとダメでしょうね。

否定するもなにも、実際問題として新自由主義が標榜した「単純明快」では社会システムがうまく行かなくなって、放置状態になってしまっているわけです。

肯定してもダメなものは否定するまでも無いわけで、「否定するなら」という条件付きで「出さねばならない」という段階では無いと思いますが。

酔うぞ拝

投稿: 酔うぞ | 2009.06.12 11:59

>2009.06.11 15:07
自分の値踏みはしていると思いますよ。
女性の世界は男のソレなんかよりもそう言う事に関しては熾烈なようです。
だから化粧をしたり、流行追っかけてみたりと太古の昔からいろいろな努力をしているのでしょう。

ただ、自分の値打ちを
「16歳~18歳(生娘)」や「20代前半」と
『同等』もしくは『それ以上』に見積もっていると言う非常に大きな誤算をしたり、

女性の世界の常識や若い頃の成功経験に縛られすぎて、
男の求める「女性の値打ち」と言うものが理解できなくなっているのではないでしょうか?

…まぁ、男の俺には本当の事が如何なのかはわかりませんけどね。

投稿: | 2009.06.12 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護社会化の絵空事:

« あり得ない! | トップページ | 経済と景気 »