« 足利事件は国策捜査だった | トップページ | 笑う警察官 »

2009.06.06

福岡・飯塚女児2人殺害事件

 月曜に新しい月が始まったので告知しませんでしたが、有料版への乗換チャンスですよ(^_^)/たとえ週末での契約でも、1日からの記事が全て配信されますから。
 福岡・飯塚女児2人殺害事件に関して、確か何か書いていたけどなぁ…‥、と思って自分のメルマガに検索を掛けてみたら、日記の量自体が5年前の3倍4倍とかに膨れ上がっているんですよ。おまけ部分も、4年前は、ほんの400字も無かったりするんですが、それが今やネタの2本3本当たり前に膨らんでしまいましたからね。

http://premium.mag2.com/
↑まぐまぐプレミアム、「大石英司」で検索して下さい。

※ 緊急の操縦指針を発表=速度計が矛盾した表示か-エアバス社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090605-00000215-jij-int

  昔はピトー管が凍結してみたいな話は、軽飛行機から軍用機に至るまで山ほどあったし、今でも、整備士が掃除するのにピトーに管にカバーを被せてそれ気付かずに離陸してしまってあわや、みたいな事故もあったりするけれど、果たして最新鋭機でそれが起こるのかなぁ。

※ 福岡・飯塚女児2人殺害事件

 今朝のテロ朝朝刊瓦版で、足利事件と同様の検査方法でDNA鑑定が為された事件が1988年以降の5年間で173件あると言ってました。もちろんこれらの事件は、裁判が終わろうが終わるまいが、そもそも警察の鑑定段階で、試料が全部無くなっているものが多いわけです。とりわけ後々揉めそうな案件ほど警察は、全試料をなぜか使い切るわけですw。
 もちろんこれら全ての案件の再捜査が必要になります。少なくとも再検査できるだけの試料が残っていれば、再検査するのは当たり前だし、それが無くても傍証を再度点検して、捜査自体を一から見直す必要があるでしょう。

 それで、問題はすでに刑が執行された「福岡・飯塚女児2人殺害事件」です。久間三千年死刑囚は、刑が確定後、僅か2年で執行されました。
  この事件に関して書いた記憶があって検索してみたのですが、メルマガだけだったので、ここに再掲します。

*****************************
2008.10.29 福岡・飯塚女児2人殺害事件
※ 久間死刑囚「『否』貫く」  廃止デー行事へメッセージ
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102801000444.html
地元では事件への憤りあらわ・・・久間死刑囚刑執行
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukuoka/news/20081028-OYT8T00679.htm
(↑このURLはもう死んでいます)

 改めてこの事件に関して検索してみたら、ちょっとこの執行には疑問を禁じ得ない。というのは、冤罪の可能性が云々ということではなく、彼がそもそも警察に目を付けられるきっかけとなった最初の女児行方不明事件が引っかかる。
 彼は本件で逮捕起訴された後に、ポリグラフに掛けられて、6年前女児を捨てた場所を事実上白状したことになっている。反応が現れたわけですね。なんとその場所で、捜索を始めたらたちどころに、被害女児の服が発見される。6年後であるにも拘わらず、傷みも少なかったという。ところが、肝心の遺体はまだ出てないわけです。もちろん、彼はこの事件で訴追もされていない。
 Xファイルにこういう事件があるんですよ。フォックス・モルダー捜査官の妹は、宇宙人に拉致されたという設定ですが、実は俺が殺したという連続幼女誘拐犯が現れる。何ならその遺体の在処を教えても良いとモルダーに取引を持ちかけ、彼は結果的に脱獄に成功するんだけど、最後は射殺されるんですよ。そのことによって結局真相も遺体も藪の中。
 未解決事件の真相を闇に葬ったという部分で、果たしてこの執行は妥当だったのだろうか。家族の心情は複雑だろうけれど、彼が生きていれば、いつかは遺体が出てくるかも知れない、という思いはあったかも知れないし。
***************************

 私は彼が冤罪だったか否かの判断し保留します。ただ、このDNA鑑定にはもはや何の証拠価値も無いことは明らかです。ポリグラフや、それによって出て来たという被害女児の衣服は極めて不自然で、しかも警察はそんな固いエビデンスが出ていながら訴追もしていない。これは言うまでもなく、ありとあらゆる局面で警察がでっち上げをやってのけたという証拠ですよ。
 今ググってみると、この人は近所でも有名な変なオジサンで、死刑は当然だ、みたいなブログもあって、昨日今日突然、それを書いた人がお詫びしていますが、繰り返しますが私は、彼が冤罪だという確証は持ちません。足利事件に関しては、その確証があります。ただ、有罪である証拠が無ければ罪は問えないのが文明社会です。この事件も早急に見直す必要があるでしょう。
 できれば、警察庁の中に、権限の強い再捜査チームを作って、いつでも全国に派遣できるだけの態勢を整えるべきだと思いますね。

* 「足利事件」捜査の元県警幹部ブログが炎上 「謝罪しろ」コメント殺到
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/05/news097.html

 肝心の名前が無いんですよね。

>ですのでまずそこをはっきり明らかにして貰わないと意味が正確に通じません。
>そもそもの主張が空回りしている印象を受けます。

 昨日のコメント。国策捜査というのは所詮マスゴミの造語ですから、個々人の解釈で構わないと思いますけれど、もちろん、そんなのねぇよ…‥でも良いし。私は、「国家権力がマスゴミと共犯関係を構築し、政策を遂行ための動機と目的に基づき、無垢の人々を断頭台に上げる国家犯罪である」と定義づけます。

*司法取引

 それと、司法取引です。司法取引というのは万能ではありません。むしろ欠陥の多い制度です。それは米国での刑事裁判の9割が司法取引で処理される点からも明白です。
 たとえば、この事件が司法取引の元で裁かれていたらどうなったかというと、恐らく国選弁護人は、容疑者にさっさと司法取引を強いたはずです。検察側は死刑なしの無期懲役を持ちかけて、弁護士はそれを受け入れるよう迫ったはずです。
 米国はこれが今問題になっていて、まず弁護士が勝ち目があるか否かを判断して、検察側と取引しちゃうんですよ。それで容疑者に「あんたこの(有罪)取引に応じないと私は弁護士を降りるし、検察はもう二段階重い刑罰であんたを告発してくるよ。いやぁ陪審員制度だからどっちに転ぶかは蓋を開けてみなきゃわかんないけれど、もし有罪になったら、あんたはここに提示された刑罰より遙かに重い刑に服することになるんだからね」と脅すんです。だから殺ってもいない罪でホイホイ自供する。
 いまDNAの再鑑定で米国で長期間服役していた人々が相次いで冤罪釈放されているのは、そういう背景があるんですね。
 なんで米国でこんなに司法取引が増えたかと言うと、もちろん刑務所も裁判所もパンクしているという状況が背景にあります。日本もいずれそうなって、司法取引で公平な裁判の門前払いをする時代が来るでしょうが、米国化をどう防ぐか? を慎重に検討してからでなきゃ拙いでしょうね。

※ 公務員社会ワープア物語・NHK首都圏特報

豊島区に於ける任用職員の年収

正規職員 850万円
正規職員OB 450万円
非常勤職員 250万円
臨時職員 150万円

 私も以前から公務員社会の低賃金労働に関して何度か書いて来ましたが、同一労働同一価値賃金は、まず公から導入すべきですよね。それで、さすがにこういう状況だと、公的セクターに対して正規職員を増やせなんて言えない。だったら、正規職員を削るか、正規職員の報酬を削るしか無いんです。
 だから私は、雇用の流動化や正規社員のコスト削減を訴えているわけでして、現状はある種の王朝制度ですよね。限られた一部の人間の雇用と年収を守るために奴隷を飼っているようなものですよ。それが公的セクターでなされているなんてのは、ひょっとしたらアムネスティが出て来るべき話かも知れない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 消費税10%でも財政健全化は20年以降 内閣府試算
http://www.asahi.com/politics/update/0606/TKY200906050444.html
※ ブラウン降ろし公然化 選挙結果にらみ 英閣僚次々辞任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090605-00000099-san-int
* 「年金消えた」会長に卵投げつけ 欧州、荒れる株主総会
http://www.asahi.com/business/update/0606/TKY200906050427.html
※ 移植用臓器確保で画期的手法、ブタを使ってヒトの臓器を大量生産
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906051830
※ 米陸軍が異例の声明、ハンヴィーはこれからもメードインアメリカ
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906041734
※ 対価を求めよ「プロの記事」
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200906050024a.nwc
※ TBS:「関口宏モトをたどれば」低迷で打ち切り
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090606k0000m040072000c.html
※ 五十肩:謎の痛み 骨など異常なく、原因も不明
http://mainichi.jp/life/health/news/20090605ddm013100162000c.html

※ 前日の空虚重量71.2キロ

 金曜、終日外出モード。昼、いったん帰宅してからノーパソの Shuriken Pro を設定。家で使う分に関しては何の不自由も無いのだけど、モペラで接続すると受信は出来るけれど送信は出来ない。これはポート25の設定の問題だということは解っていて、以前それを設定していたんだけど、これまでデスクトップからバックアップを取ってデータを引き継ぐと、その度に設定がリセットされてデスクトップの設定に戻ってしまっていたわけです。
 もうデスクトップは使わないので、ポート25の設定を変えなきゃと思っていたんだけどのびのびに。これから外出しなければならないのでと作業に掛かる。
 所が、SO-NETのサポート頁には Shuriken Pro の過去のバージョンの設定しかない。ただ弄る所は決まっているので、それでオーケーだろうと思ったらなぜかうまくいかない。やむなくジャストシステムのサポートに電話をしたら、SO-NETにある推奨設定と向こうが紹介する設定が微妙に違う。ただいずれにしても繋がらない。
 一時間ほどチャレンジしてみたけれど、タイムアウト、ノーパソのケーブルを外して鞄に入れて外出、冒険作家クラブ幹事会。向こうでは今度はM1000のモペラが繋がらず往生する。このままでは受信は出来ても送信が出来ないので、帰宅後も一時間ほどチャレンジしてみたけれどやっぱり駄目。設定はいつでもポート25に戻す自信はあるんだけど、そんなわけでうちのメーラーは今、メールの送信が出来ない状態です。日記を書いたら今度はSO-NETに電話して再度チャレンジしてみます。
 そんなに弄る場所が多いわけじゃないので、怪しげな場所は限れるし、全部潰したつもりなんだけど、なぜか送信サーバー名で転ける。

※ PSP

 行きの電車の中で、隣のヤングが遊んでいたんですよ。DSなんかと全然違うじゃないですか。画面は広いし精細だし。あれくらいになるとポータブル・ゲームも実用性があるんじゃなかろうか。ただバッテリーは持ちません罠。本を読みなさい(^_^;)。

※ 有料版おまけ 帰りの電車にて

|

« 足利事件は国策捜査だった | トップページ | 笑う警察官 »

コメント

M氏ですな。大石先生がここに本名書いてもいいということであれば書きますよ。

投稿: | 2009.06.06 11:14

 ご本人がペンネームなり実名を名乗っていらっしゃらないのであれば、ちょっと拙いかなと思います。

*メール設定解決

 受信認証部分も設定を変更しなければならなかった。

投稿: 大石 | 2009.06.06 11:17

>司法取引

でも、灰色のケースが黒にされて、それで極刑が執行されてしまう事態よりかはマシでせう。
それに、今後、取調べの可視化・代用監獄の廃止など刑事司法の改革に当たって、かかる予算が少なくなることはありえず、そんな中で相変わらずの精密司法を続けるのはかなり困難です。
時節柄、国民が刑事司法にかかる予算の大幅増額を甘受するとは考えられず、また、ことの性質上、ぞんざいに捜査・審理等の手続きを進めるということも出来ないとすれば、捜査当局によって迷宮入りさせられる事件は大幅に増加するでしょう(むろん時効の長期化・廃止が重なればなおさらのこと)
俗説でしょうが、千葉に死体を持っていけば、他殺ではなく自殺としてくれるのだそうな(ただでさえ監察医が不足しているワケですから、こーいった傾向には拍車がかかるでしょう)
結局のところ、安全と水はタダではありえず、しかしカネは出したくないとするのならば、質か量のいずれかを下げざるを得ないというだけのことになります。

投稿: truly_false | 2009.06.06 11:34

>司法取引
民営の裁判所を設置するべきです。
証拠から合理的な疑いがあるかどうかを判定するなら、国家という後ろ盾は必要なし。
株式市場だって民営で運営されているのですから、司法も民営化してもおかしくない。

投稿: ほるほる | 2009.06.06 11:40

世の中には「炎上ヲチサイト」なるもんがありまして、コレみれば本名も魚拓もあります。
http://blog.goo.ne.jp/enjoublog/

投稿: 緑川だむ | 2009.06.06 11:42

をを、出た、司法の民営化(w
でも、笑えないのは、質も量も下げたくないという要望を叶える手立ては、おそらくこれが最善のものだということだからでしょう。

投稿: truly_false | 2009.06.06 11:46

>>司法民営化
で、結局は「監督官庁がしっかりしないと証拠偽造が続発」とかいう、どこぞの業界みたいになるんでしょうか。

司法システム全体を俯瞰で見直して、官民問わない合理的なシステムとして再構築しましょう、という意味では賛成ですけど。

投稿: 義忠 | 2009.06.06 11:47

※ 移植用臓器確保で画期的手法、ブタを使ってヒトの臓器を大量生産
>キタキタキター!(>_<)。

でも前にこの件で手術が痛いから嫌だとか言われてませんでした?

投稿: | 2009.06.06 11:59

>手術が痛いから嫌だとか言われてませんでした?

 内蔵なら我慢します(ーー;)。あと確実に1.5になるなら眼球も。

>世の中には「炎上ヲチサイト」

 アララ(^_^;)。

>民間裁判所

 戦争だって民間軍事会社が正面に出る時代だということを考えると、そろそろ米国でそういう声が上がってきそうな気がしますね。あっちはもう刑務所も民営が増えたし。賞金稼ぎもライセンス制で存在するし。あとは裁判所が唯一民営化されてないだけですよね。

投稿: 大石 | 2009.06.06 12:09

でもって、賞金稼ぎのほうは、刑事法の適用から除外されているよーですが(Dead or Aliveってのは死体であっても処罰はされないし賞金も支払われるってことで)

投稿: truly_false | 2009.06.06 12:14

速度計器そのものはスタンバイでアナログもあるでしょうし、GPSでもDMEでも使って速度把握すれば良いでしょう。当該機は航空路にいたわけですから後続の為にも意識的に低速にするならまず管制にリクエストするでしょうし、エンルートは線路の電車状態ですからいたずらに低速にし続けるとも予想しにくいです。

オートパイロットが計器をスキャンする性能というのは、大昔から当てになっていて、これ自体はパイロットも皆信用すると思います。というよりパイロットが目でスキャンするより高性能です。ただオーパイの判断というか、ロジックは今でも頼りないもので、コックピットで見てなんでこんな表示になったのかわからない…という現象はあります。

機体が計器のローデータを送信しているのでなく、ステータスをモニターし、まとめて送信してたと仮定すれば、計器の誤差でなく読んで送信する過程、つまりOSの挙動やロギングに間違いがあって、速度の報告がバラバラなんじゃないかとも予想できそうです。

投稿: がっかり機長 | 2009.06.06 13:11

>被害女児の服が発見される。6年後であるにも拘わらず、傷みも少なかったという。

福岡県警がこんな見え透いたことをやるんですか。クリスタルキングの「大都会」という歌は、福岡市のことなんだとか。大都会の県警本部がやるならもっと上手くできそうなものを。
「傷みも少なかった」という主観は誰のものか。客観的事実か。
無責任なことをいうと菅家さんについた佐藤弁護士のような心の熱い弁護士はいなかったのか。想像するに、ちょっと拙い雰囲気の人だったのだろうか。

投稿: kouda | 2009.06.06 13:35

>日記の量自体が5年前の3倍4倍とかに膨れ上がっている
そうそう、週刊誌なら全文のせられない量、1週間で生産しているんですから。

投稿: pongchang | 2009.06.06 14:49

>司法民営化
何が利潤になるんだろ?手っ取り早く保釈金あたり(先生はああいったが、金で半分自由になるんだからいいじゃんと思うんですが)になるんですかね。審理1回ごとの料金が二次関数的にはねあげれば、審査の迅速化が図られるとか、そういう意味ではいいかもしれない。
あまりよろしくないのは、株主に金を持っているグレーな人(例えばファンド村上氏)がなって、自分に刑が及びそうになると、株主総会で裁判官を理不尽につるし上げるとか、そんで結局裁判の対象が、株主にもなれない家も持てない貧乏人どもになり、要は被告の貧乏人は刑務所で麦を食えという「日本は貧乏人が裁かれる一方の貧乏人階級から抜け出せない、欧米並みの金づる身分国家です」になるとかですかね。

投稿: さいとー | 2009.06.06 17:32

台湾の古老たちが日本の統治を支那のそれに比して称えて言うに、“金有判生、金無判死”ってのがあるとか。
支那ではカネで判決が買えたってことなんでしょうな。

投稿: truly_false | 2009.06.06 17:44

死刑推進派で、中でも刑確定後半年以内の粛々とした執行を推す人々が、
今回のえん罪事件に絡んでどんな発言をするのか興味深いです。
テレビによく出る政治評論家とか。。。

投稿: 山本 | 2009.06.06 18:22

>有料版への乗換チャンスですよ(^_^)

これを書く日は有料版も無料配信してはどうですか? 定期的にチラ見せすることで興味が出てくる人もいるかもしれませんよ。

投稿: | 2009.06.06 18:25

>Shuriken Pro
バージョン細かいの判らないけどこのへん?
http://harube.at.webry.info/200802/article_2.html

>PSP
サイズ的には小さいDSでも目が困らない画面配置にはなっていますからなー
てか、むしろ平均したらPSPのが高密度で目に厳しい気がするけど。

投稿: ¥e | 2009.06.06 19:19

こんな記事が。
F-22の輸出を解禁してもらうと・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090606-00000053-jij-int

もういいです。

投稿: | 2009.06.06 19:35

PSPの液晶画面はノングレア処理してないので明かりの位置によっては結構目が疲れるしね

投稿: | 2009.06.06 19:39

さいとー さま
>何が利潤になるんだろ?

裁判沙汰にならない方法と裁判になったときの対処方法を教えるのが主業務になるかと。
ボクシングジムの経営が、ボクシングの試合よりもボクシングのやり方を教えることで成り立っているのと同じようになると思います。

裁判の傍聴や解説で料金をとるようにすれば、裁判を行う負担は低く抑えられると思います。

投稿: | 2009.06.06 23:05

>死刑推進派で、中でも刑確定後半年以内の粛々とした執行を推す人々が、
>今回のえん罪事件に絡んでどんな発言をするのか興味深いです。

マスコミ関係者は帝銀事件などで法務大臣が留保することの意義を知っていたはずなのに
早期執行の大合唱は酷かった。死刑の重大性を忘れているとしか思えない。
とりあえず、辛坊治郎は刑事事件について語るのは止めてくれ。

投稿:   | 2009.06.06 23:49

投稿: | 2009.06.06 23:05 の書き込みは、ほるほるによるものです。
失礼しました。

投稿: ほるほる | 2009.06.07 07:56

>早期執行の大合唱

その多くはコスト論でした

投稿: 山本 | 2009.06.07 08:12

中大型トラックは日本企業弱いんですけど。

小型トラック世界一のいすゞ、次点の日野は、軍用車両ではパッとしません。

投稿: | 2009.06.08 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡・飯塚女児2人殺害事件:

« 足利事件は国策捜査だった | トップページ | 笑う警察官 »