« 日本はもうダメボ | トップページ | 汗疱 »

2009.06.23

コダクローム終了

※ ワシントンで列車衝突、2人死亡・負傷者多数
http://www.asahi.com/international/update/0623/TKY200906230002.html

 先進国の鉄道でなんで未だにこんな事故が起こるんだろう。

※ セブンイレブン排除命令 社長と加盟店側、双方が会見
http://www.asahi.com/business/update/0622/TKY200906220309.html

【 私どもは加盟店に対して「優越的な地位」ではなく、あくまでも対等という認識。若干、考え方の相違がある。
 ――反省すべき点は。
 もしかしたら加盟店へのアドバイスの中で、一部に行き過ぎた強要に近い言動があったかもしれない。指導を徹底したい。 】

 この社長の物言いがもの凄く不愉快なのですが、コンプライアンスが無いですよね。今時消費者ですら、その関係が対等だなんて誰も信じちゃいないでしょう。やっぱりスポンサーとして普段マスゴミを手懐けていると、こういうとても世間には通用しないような台詞がぽんぽん出て来るんでしょうね。いったい御社の広報はどうなっているんだか。

>本部のロイヤルティーは減ったが。

 で一方、問題の本質は、ここにあると思うんですよ。食品の廃棄ロスとか価格維持なんか本当はどうでもよくて、売れ残った商品から回収するロイヤリティが、しっかりと収益構造の屋台骨として組み込まれている部分にこそスポットを当てるべきだと思います。

※ カラーフィルム、製造中止へ=デジタル化に勝てず-米コダック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000025-jij-int

 これ、Wikipedia によると、日本ではもうとっくにコダクロームの現像は出来ないようなことが書いてあるけれど、そうなんだろうか?
 私の記憶では、コダクロームは赤みがかっていて暖色系、いかにもアメリカ人好み。エクタクロームは青が強い印象があったのですが、人によっては、エクタの方が赤いよ、という人もいるんですよね。
 フジがベルビアを出すまでは仕方無くと言っては何だけどコダックを使っていましたが。

 ベルビアも、ギャル撮り向きでは無かったですね。肌色がどぎつく出て。ベルビアは増感処理に優れるフィルムだったけれど、増感撮影すると、その傾向が強く出た。
 アスティアが出てからは、ギャル撮りはそっちに移行しましたが、でも年々プロビアの性能も上がりましたよね。飛行機はもっぱらそっちで、よほどのピーカンの時に、増感処理前提でベルビアを使ったりしたものですが。

※ 業者負担の豪州研修、40人弱参加 東大や九大からも
http://www.asahi.com/national/update/0623/TKY200906220345.html

 これは駄目でしょう。こういう人々が海外に出て、こんな国ではこんなことをやっている、あんな国ではこんな試みをしている、と情報や体験を持ち帰るのはたいへん有意義なことだと思います。だから積極的に海外に出て欲しいと思うけれど、それをやっちゃったら、結局はその経費は、コストとして製品に転嫁され、聾唖の人々や補助する行政の負担になるわけでしょう。

 毎年そこに行くというのならともかく、たまに海外旅行するくらいの給料は貰っているでしょう、先生!

※ 日本「自衛隊の増強を検討」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=116927&servcode=A00&sectcode=A00

 大丈夫。そんな予算ないからw

>陸上自衛隊の定員を現在の15万5000人から16万人に増やすなど

 だいたい、財務省は充足率を上げることすらノンと言っているのに、定員なんか上げても意味ないでしょう。別に良いよ、でも充足率を更に削るからね、という羽目になる。

※ 結婚間近の女性強姦、共犯には懲役4年10カ月判決
http://www.asahi.com/national/update/0622/OSK200906220099.html

 つまり3年半で娑婆に出て来るということでしょう。自殺は想定外だったかも知れないけれど、世間の処罰感情を考えると、いい加減、求刑がこんだけなら判決は8掛けしてみたいな暗黙のルールは止めて欲しいですよね。判決に、当たり前のようにそれが組み込まれているから、世間の処罰感情が年々厳しくなっているんだと思う。

※ 日航再建、国が「監督」 路線縮小や労使関係、遅れる経営改革
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090623AT1C2200O22062009.html

  日航の社長さんて、年俸一千万かそこいらでバス通勤している姿が、苦境下の経営者の理想像みたいな形でアメリカのメディアに取り上げられたりしたけれど、事実上、国営になろうという時に、じゃあその正社員な皆様の給与体系がどうなっているのか? ということに関しては、誰も書かないんですよね。
 たぶん、普通の上場企業並みのはずですよ。それを明らかにして、年俸を半分にする覚悟があるんでしょうか? それが無いのであれば、国を頼るのは止めて欲しいです。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ AKB48と行くパリJAPAN EXPOツアー!
http://ad.hankyu-travel.com/akb48/
※ 韓国が対潜ロケット弾の開発に成功 世界で2番目
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=34198
※ 県本土にマングース生息
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20090623-OYT8T00135.htm
※ 看護師3人死亡事故、「危険運転」適用見送りへ
http://www.asahi.com/national/update/0622/TKY200906220328.html

※ 前日の空虚重量71.0キロ

 今朝4時過ぎにマックに入ったんですよ。腰を下ろして、まず新聞を読もうとした瞬間、店員さんが、私の前で結構大きな声で、「お客様! お休みの所恐縮ですが、それはお止め下さい!」と声を上げたんです。
 したら、全然気付かなかったけれど、斜め前に徹夜明けと思しきリーマンが座っている。いったい何をやって注意されたんだろう。たばこを吸っていたわけでもないし、ひょっとしてソファに横になって寝ていたのかなぁ…‥、と思ったのですが。その男性、その後は携帯取って、電話口の部下らしき相手に怒鳴りまくっていた。やっぱ時々恐いですよ、明け方のマックって。
 あと、DSの通信機能を使って、ポケモンのサービスをマックは始めたんですよね。所が、これ高津駅前のマックは、そのサービスが受けられるのは、喫煙スペースの3階だけなんですよ。理由は分からないんですが、たぶん、漏れ電波を地上で拾われることを嫌がったのでは? と私は睨んでいるのですが。ちなみに初日は親子連れが殺到して回線がパンクしたらしいですが。
 で今朝、3階は喫煙スペースだから子供に良く無いんですけれど? とクレームを出したら、「いえ、たばこを吸う所とは離れていますから大丈夫です」ってそんな面積無いでしょうに。

※ 有料版おまけ 同胞の恥

|

« 日本はもうダメボ | トップページ | 汗疱 »

コメント

日航はパイロット以外はそうでもないですよ。
問題は社員の2割ながら人件費の4割を占める平均給与2千万円のパイロットですよ。

投稿: | 2009.06.23 10:08

>コダクローム終了
コダクロームの日本国内現像処理は2007年12月に終了しました。その後、2008年9月までは、海外現像仲介業務(要するに、預かったフィルムをアメリカの現像所に送って処理をしてもらうというサービス)があったようです。が、現像料金が3,507円だったとか…

私は永年、保存性の高さ(過去の実績)を重視して、コダクロームを愛用していました。また、コダクロームで思い出すのは、エマルジョンナンバーに一喜一憂したことです。仲間内で、何番の発色が良いというウワサを聞くと、さっそくヨドバシカメラあたりに出かけていって,まとめ買いをした記憶があります。

>セブンイレブン排除命令
一番の問題は、裁判にもなった「ロイヤリティー(会社によってはチャージという場合もありますが)が仕入れに対してかかる」という仕組みです。つまり、本部は、いくら廃棄が出ようと、たくさん商品を仕入れさせれば、儲かる仕組みになっています。加盟店側は、廃棄分はまるまる損になります。

ちなみに見切り品を値引き販売するのは、鮮度管理をしながら値引きシールを貼るなどの作業が加わるため、従業員をある程度確保できないと、実施するのは難しいところもあります。ちなみにスーパーなどでは、バックヤードで生産をしている従業員が鮮度管理を担当していますね。

余談ですが、セブンイレブンは鈴木会長の影響力が絶大ですから、社長などを引っ張り出してきてもダメです(鈴木会長がシステムを考案した訳ですから)。でも、セブン・アイ・ホールディングスのお世話になっているマスゴミの皆さまは、鈴木会長を引っ張り出す勇気はないでしょうね。

>添乗員
私も、何回か失礼な添乗員をヨーロッパで見ています。また、友人が現地の旅行会社勤務しているので、「とんでも添乗員」の話はよく聞きます。
正直、添乗員にとって外国人や現地での評判はどうでもよいのですよ。自分が連れてきたお客さま第一(と言っても、自分では何もできず、現地係員におんぶにだっこ状態だそうですが)。もっとも添乗員の大多数は「派遣社員」ですからねぇ。

長文、失礼しました。

投稿: フェリ | 2009.06.23 10:37

個人的には危険運転致死傷罪を適用すべきだと思いますが、それより驚いたのは黄色信号に進入したことが信号無視ではないという判断。黄色信号は進入してはいけないものだと思いこんでいました。(もちろん、現実には進入してますが。)目から鱗が落ちた思いですww。

投稿: Suematsu | 2009.06.23 10:48

>※ 日航再建、国が「監督」 路線縮小や労使関係、遅れる経営改革
客室、地上などの現場は以前から十分厳しいですよ。

国交省からの天下り、議員からの押し付けで入社した、仕事はできないが高給取りな人々を放り出せれば、ずいぶんと楽になるのだと思います。
それから、政府関係者が、お乗り遊ばす時の特別扱いと、それ用の人員も削減したいですね。 加えて機種選定や購入の判断、路線の追加削減、空港使用料など、政治のバイアスが強くて、会社としてのフルーハンドが無い部分が山のようにあります。 そうしたレガシーコストは膨大なのがGMと同じです。


状況から言えば、そうした政治関連のハンディが軽くなるどころか、国が助けているのだから、天下りやら縁故の押し付けも、レガシーコストが更に増えそうです。一番の問題はそのあたりでしょう。

投稿: 外資社員 | 2009.06.23 10:50

> 日本「自衛隊の増強を検討」
> 大丈夫。そんな予算ないからw

民主党政権なら自衛隊解体じゃないんですか?

投稿: | 2009.06.23 10:57

> 結婚間近の女性強姦、共犯には懲役4年10カ月判決

検察の求刑が懲役6年とか、もう滅茶苦茶な刑法・量刑ですね。
実質、殺人でしょう。最低でも懲役20年の犯罪ですね。憲法改正も必要だけど、まず刑法改正、それから求刑の割引判決って何なんだ?
ディスカウント・ストア裁判官かい!!

>余談ですが、セブンイレブンは鈴木会長の影響力が絶大ですから・・

7/11だけでなく、日本の企業に多いですね。社長の上に代表取締役会長なんてのが君臨・統治している会社。
某ナベ○ネが会長の新聞社も社長は別にいるけど、力無し。プロ野球チームもオーナーはいるけど、お飾り。
秘書室の人員と交際費が膨れる一方だけど、株主総会で文句言われる時だけ社長が代表っていう会社、多いですね。

投稿: MI-6 | 2009.06.23 11:11

>>民主党政権なら自衛隊解体じゃないんですか?
でも、下手な自民党穏健派よりイケイケな人もいるからなぁ。
どうも民主党=左と単純視したがる方がいるみたいですけど、実体はもう少し捻くれてますよ。
岡田さん筆頭に本質はラジカルな新自由主義という連中も少なくないので、左の人も民主党政権には不安視してるんですが。

投稿: 義忠 | 2009.06.23 11:19

>AKB48と行くパリJAPAN EXPOツアー!
そもそもこれは、労働基準法的に大丈夫なのでしょうか?
同行メンバーを見ると、18歳未満どころか15歳未満がいます。

彼女たちの仕事内容にある
「夜はメンバーがオヤスミのごあいさつ」
「夜はファンミーティング」
特に前者は時間帯を考えると夜8時を過ぎての仕事でしょう。

「※○○はこのイベントには不参加です」などといった、15歳未満のメンバーを考慮した但し書きが見られないあたりに不安を感じます。

投稿: 銀次 | 2009.06.23 11:29

> 下手な自民党穏健派よりイケイケな人もいるからなぁ。

良くこんなことを書く人がいるけど無意味でしょ?
大体、社民と連立(嘲笑)するんだから。

投稿: | 2009.06.23 11:48

http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/wto/wto_db/html/film9704ja.html
富士フィルムをさんざ虐めておいて先に音をあげるんじゃないよ。ポラも一緒。

投稿: pongchang | 2009.06.23 12:04

でも、前身の社会党は政権取ったら自衛隊OKになったからな(^^;;
長期政権になるなら核武装OKしちゃうかも(爆)

投稿: | 2009.06.23 12:05

>コダクローム
販売終了を聞きつけて直前にあわてて買って、家人とか撮りまくって現像出しましたよ。50年後画像を保存しているメディアはほとんどが読み出せないでしょうが、KRとモノクロネガは遺るから、かねてから確実に残したかったものだけはKRとトライXで撮りました。ちなみに街の店に出したネガプリントは15年で脱色してしまいました。

>AKB48と行くパリJAPAN EXPOツアー!
そのボッタクリ料金で散々話題になったツアーですね。実際アテンドなんかしないでしょう。大事な大事な商品だから、適当にヲタあしらって終わり。

>セブン
偉大なる鈴木会長様におかれてはセブンでTV新聞をトーハンで出版をシメているから日本最強の御仁。批判をする記事は悉くメディア側から「自主規制」をするから鍋常よりもはるかに最強度が高い。ここまで偉くなりたいものです。

>看護師3人死亡事故、「危険運転」適用見送りへ
飲酒がなく、第208条の2第2項の前段部分適用も難しい、となると信号無視だけ徹底否認すれば同罪起訴を見送るしかなくなる、という弁護士の入れ知恵勝ちでしょう。8掛け実刑+少年で懲役5年程度でチャンチャン。人3人殺して懲役5年。本心は「はね飛ばすなら誰でもよかった」かもしれないのにね。民事賠償請求も支払拒絶すれば、うまくいけば加害者にとって最小限の「被害」で済みそうです。名前も出ないしこの少年もこれまた最強。

>有料版
その青年はフルムーンに強要されたのでしょう。何せ例によって彼らの世間知らずは最強だし、その手の知らない旅行社の添乗員はおそらく派遣、拒否でもしたら今のご時世速攻でクビ。日の丸は自分の収入確保してくれないので。

投稿: 剣 | 2009.06.23 12:15

>世界で2番目
ロシアとか欧豪とかも作ってたじゃん
まあ世界で最初とか言わないだけましか

投稿: | 2009.06.23 12:16

>添乗員

恐らく会社名や個人名を晒したところで、会社側や顧客が「それが何か?」という反応だと無意味でしょうから、日本(人)の対外イメージを悪化させていると、観光庁辺りにたれ込む位ですかね。
今月の「航空情報」誌のコラムが、エアラインのウエブ担当者の話だったんですが、機内食の内容を写真に撮って、blogにUPして、アレコレ批評する類の意見を、汲むべきかどーか?という議論になった時、「弊社の上客たるクラスのヒトはそんな事をしないし、気にもかけない」とゆー事で、結局スルーする事に(^^;。
只、以前はそーする事が出来ても今はそーいう訳にもいかないというのが、結論でしたが(^^;
所で、今月の航空各誌、先だってのF-15SE祭りに続いて、F-2継続生産・改良で、横並びでしたね(^^;

投稿: yossi | 2009.06.23 12:35

>でも本土には猪とかいるから、そう易々と繁殖は出来ないんではなかろうか。
マングースは小型肉食獣というところがポイントです。
猪は競争種ではありません。
キツネやテン、イタチなどとの競争になるでしょう。
繁殖力が旺盛ならそれら小型肉食動物の在来種を圧迫するでしょうし、鳥類、齧歯類他の貴重種も食害される虞があります。
鹿児島の自然のためにも根絶されるとよいですね。
(いったいどうやって流入したのだろうか?)

投稿: 九頭竜 | 2009.06.23 12:41

>ワシントンで列車衝突、2人死亡・負傷者多数
>先進国の鉄道でなんで未だにこんな事故が起こるんだろう。
技術発展と技術の適用はその国毎に違っていますよね。
2000年頃にロスアンゼルスでバスに乗って驚いたことがあって、
降車するときに日本でみられるようなブザーではなく、
紐が貼られていてその紐をひっぱると鈴かなにかが鳴って、
降りることを通知していたと記憶しています。(うろおぼえですが)
逆に日本より進んだ部分もあって、デンバーなんていう田舎町で
運営されているLIGHTRAILとかいう名前の鉄道があって、
非常に綺麗で安い乗り物があるんです。
佐倉-東京間と同じくらいの区間を40分からそこらで結んで、
4ドルちょっとしかかからない。
JR佐倉から東京までがその二倍から三倍の運賃で、
おまけにしょっちゅう事故で運休したりしているのを考えると、
やはりアメリカからはまだまだ学ぶべきことがあると思います。

国鉄の民営化って、たしか赤字解消とかサービスの向上を目的としていたはずですが、
線路はガタガタだわ、しょっちゅう事故起こすわ、サービス悪いわ、赤字も解消しきれて
いないわでどんな意味があったんでしょうね。
掛け声だけのアリバイ工作なら、やらんでええっちゅうねん。

投稿: スサノオ | 2009.06.23 13:44

>>良くこんなことを書く人がいるけど無意味でしょ?
>>大体、社民と連立(嘲笑)するんだから。
社民だって今時、「自衛隊解体」だなんて大ネタ、連立の条件にはしてこないでしょう。
大体、辻元清美に至っては、本音がどこにあるのか知りませんけど「自衛隊員の待遇改善」なんか主張し始めてますし。
そもそも、往年の自民党の公明党バッシングの激しさを思い出せば、公明と十年も連立した挙句、選挙でここまで公明党の動員力に依存する羽目に陥った自民党の方こそ、失笑ものですよ。

自民と民主は本質的には同じ保守で、イデオロギーより機会主義的価値観が優先する政党ですから、「先に利権を持っている党」と「これから利権を獲りにゆく党」の違いでしかない。
元からそう設計されて、保守系政党間で「政権交代」を実現するために組織された政党なんですから、一定の振り幅以上の改革も破壊もやらないし、やれないでしょう。

……あ~、でも、「意図せざる破壊」はあるかもなぁ(-o-A

投稿: 義忠 | 2009.06.23 13:51

セブンイレブン:
最近クルスマスケーキの見切り販売を全く見かけなくなりましたけど、あれはどうなっているんでしょうね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.06.23 14:19

×:クルスマス ○:クリスマス

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.06.23 14:20

韓国の対潜ロケットって、アスロックと何が違うんでしょう。
まさかヘッジホッグって事でもないですよねw

自衛隊さんは『07式垂直発射魚雷投射ロケット』ってのを制式化しているみたいですけど、これとも違うのでしょうか。

投稿: | 2009.06.23 14:20

>どんな意味があったんでしょうね。
国鉄のままだったら、線路はガタガタでなく、事故もなく、サービスも良くなり、赤字も解消されたんでしょうか?

投稿: | 2009.06.23 14:30

http://www.chosunonline.com/news/20090623000024
>ADDが明らかにしたところによると、米国のほかにヨーロッパやロシアなどが対潜ミサイルを保有しているが、垂直に打ち上げられ敵潜水艦を攻撃するミサイルは、「紅鮫」が米国のVLAに続き世界で2番目だという。

ということ、だそうです。
もちろん「07式垂直発射魚雷投射ロケット」の存在などはガン無視ですね。
K-ASROC(http://www6.atwiki.jp/namacha/pages/143.html#赤鮫)
コールド・ランチ式でVLアスロックよりちょっと大きなロケットを使用するようです(VLSもMk.41使えないのはインターオペラビリティ的にどうかとは思いますが)。 

投稿: みづせ@黒書刊行会 | 2009.06.23 15:11

>セブンイレブン
ヤフーの記事だったか、どこかの社長さんが「廃棄が出るのは甘い注文を出すからだろ」とかおっしゃってました。でも、コンビニってピッタリ売り切れた場合それはそれで「機会のロスが出ている筈だからもっと注文しろ」って指導しているはずですよ。どっちみち、確実に儲かるのは本部だけです。こんなビジネスモデルはマルチと一緒。法律で規制すべきですよ。

投稿: | 2009.06.23 18:02

若手清純派女優 成海璃子に何があったのか
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/gendai-07027688/1.htm
神サイの天才ピアニストに何があったのか。


ま、わてが言えた義理ではありませんが(。☆)\バキッ!

投稿: YOSHI@小牧の隣町 | 2009.06.23 18:05

数年前からエアワールド誌のカラーページの
色が変だとずっと思ってるんですが、
みんな気にならないんでしょうか。

投稿: チョッパー | 2009.06.23 18:06

あぁなるほど、都合の悪い事には目を瞑ってウリナラマンセーを唱える、何時もの調子なんですね。
まぁ韓国の事だから、自信満々に発射した瞬間に爆発とか、体を張ったコントをやらかしてくれる事を期待しますよ。

投稿: | 2009.06.23 18:14

スサノオ様

国鉄分割民営化の大きな目的は、国労・動労潰しであったことを国鉄分割民営化の政治の側での功労者である中曽根氏(自民)と塚本氏(民社→自民)が回顧しています。

国鉄は、マルセイ運動の失敗で労使関係が完全に崩壊し、その後職場の荒廃が極端になりましたので、管理・労働共に徹底した建て直しをせねば、何をやっても無駄という状態でした。

国鉄末期の低性能車両がいまもその傷跡を示しています。

投稿: 番場蛮 | 2009.06.23 19:30

北朝鮮核実験:証拠ガス未確認--CTBTO
http://mainichi.jp/select/world/news/20090623ddm007030050000c.html

どうやら北朝鮮の「核実験」は、擬装だったようですね。
大量の高性能爆薬を地中に仕掛けて爆発させただけのようです。

おかしいと思っていたんですよ。放射性物質を検出したという報告が全くなかったのは。

投稿: 番場蛮 | 2009.06.23 19:32

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=116927&servcode=A00§code=A00

>歴史を歪曲した団体会員が自衛隊幹部に歴史教育/日本

 中国に亡命作ったはいいが、始終仲間割れ。おまけに持っていた軍事力は日本軍と一回の戦闘で壊滅する程度の戦いぶりしか示せず、ついに最後まで大日本帝国と正面から渡り合えなかったくせに、「日本帝国主義に激しく抵抗した」と抜かすお前ら〇○〇〇〇〇〇〇〇〇(中宮崇語)に、歴史を云々される覚えはないぞ。

投稿: | 2009.06.23 21:09

>大体、辻元清美に至っては、本音がどこにあるのか知りませんけど「自衛隊員の待遇改善」なんか主張し始めてますし。

辻元清美は、革命家=アナキストの内縁の妻で、ピース・ボートの影の創設者でしょう。
赤軍の重信も彼女の選挙区に潜伏していたし。

日本人は、こういうことに鈍感ですよね。
もちろん、公安は見張っているでしょうが。

いずれにしても、民主の若手(テレビによく出演している保守派)は、民主党の中枢にいる中国・韓国派の隠れ蓑で、党内でも全く権限もパワーも持ち合わせていないでしょう。

民主党の本質は、保守ではなくて反日でしょう。
でも、2~3年の政権では厚い官僚の壁に阻まれてたいしたことはできないでしょうが。

官僚制度も国の危機には役立つものですね(笑)

投稿: 通りすがり | 2009.06.23 21:11

スサノオさん、

>デンバーなんていう田舎町で運営されているLIGHTRAILとかいう名前の鉄道があって

デンバーのRTDのLRTは、私も全線乗ったことがありますが、JR線と運賃を比較するのは無茶ですよ(^_^;) あれは交通弱者救済もありますが、中心市街地にパークアンドライドで車を入れないのも目的の一つで、採算度外視で税金を投入して運行しています。
 同じく市内のメインストリートを行く無料シャトルバスを走らせていますが、LRTも中心市街地は動く歩道か、エスカレーター感覚でアメリカの都市(シアトル、ポートランドなど)では、バスやLRTの運賃を無料にしています。デンバーの運賃は1/3を占める中心市街地部分の運賃をタダくらいに考えているので、$4.50と考えてもいいでしょう。

 さて、JR化の事ですが、国鉄民営化は他の国(ドイツ等)が参考にするほどの成功事例でしょう。
 JRの現在の運賃は国鉄末期の運賃を引き継ぎ、消費税の転嫁以外の値上げはしていません。国鉄のままなら、この20年間に何度も値上げし、赤字体質だったので国費の投入もかなりの金額にのぼったでしょう。それが民営化後、本島3社は大黒字で多額の法人税等のみならず、国鉄時代と違って払ってなかった固定資産税なども納めています。それだけでなく国鉄の債務も肩代わりで返済しています。(これは国鉄の資産を譲り受けたのだから債務も引き継ぐのは当然だと思う、本島3社は)
 おまけに税金を支払うくらいなら、設備投資をして減価償却をとばかりに、積極的に車輌や、駅施設、安全保安設備に資金をつぎ込んでいます。これは利用客に利便性を与えています。財政状態の厳しかった国鉄では、これほどの設備投資は出来なかったでしょう。
 また、東海はリニアを国庫補助金を当てにせずに、資金を自主調達して、政治の介入を防ごうとしています。
 事故に関しても、国鉄時代の体たらくを考えれば、西日本をのぞけばかなり少ない方だと思います。
 
 私の心のふる里デンバーは周辺都市も含めれば人口260万で、田舎だと思ってませんでした(^^;)

投稿: プレーリードック | 2009.06.23 22:00

プレリードッグさん、デンヴァーのご出身だったですか。私は、COSに住んでいましたよ。

デンヴァーの郊外電車は、私がいるあいだに建設開始され、T-REXプロジェクトと平行して、アレヨアレヨというまにI-25が変わって行きましたね。

毎月桜スクエアに買い出しに行き、チェリークリークで自転車を転がしていました。

COSは田舎町でしたが、デンヴァーが田舎町というのはちょっと違うでしょうねぇ。田舎にある大都市です。

田舎にある田舎町はワイオミングの州都シャイアンでしょう。

残念ながら、私は郊外電車の完成前に帰国しました。

投稿: 番場蛮 | 2009.06.23 23:10

>番場蛮 さま

いや、大量の爆薬をいっぺんに爆発させて核爆発並の威力を出すのは、かなり無茶なのではないかと
それこそ爆縮レンズを作るみたいに、スパコン等を用いた丹念なシミュレートと実験を繰り返した上で実行しないと、たいてい大した爆発もないまま、実験施設内に大量の爆薬を撒き散らすだけの結果で終わってしまうので(大量に集めた爆薬に点火すると、爆発エネルギーが伝播する前に爆風が周囲の爆薬を吹き飛ばす現象が起きるため)。

あと地下核実験の場合、うまく核爆発に成功すると、核の反応熱で熔けた岩盤が生じた空洞をぴったりシールドしてしまうため、ある程度時間が経たないと内部の核物質が漏れてこないと聞いたことがあります。

投稿: PIAT | 2009.06.23 23:12

>ワシントンメトロ事故
ありゃ?鉄道詳しい方のコメがない・・・ので薄知恵でのコメご容赦を。
今の時点で判る失点は、乗り上げ衝突を起こしてしまったことです。(乗り上げ衝突は、圧し掛からられた車両の乗客生存率を著しく低下させる) 上り列車での追突の様ですが、申し訳程度のアンチクライマー(先頭車両にある水平面で突き出た複数のでっぱり板が噛み合って乗り上げを防ぐ)では防げない高速の衝突だったこと。また、ワシントンメトロって踏み切り無い?からか、衝突想定が疎かになっていたことが見て取れます。(省エネ&軽量化で床より上がペラペラ、室内空間を衝撃から守る設計になってないんですよね。)
一方日本の場合、JR東日本の新型通勤電車では、乗務員室のただっ広い電車が増えてきましたが、あの空間をクラッシャブルゾーンにして乗り上げを防ぐ意味合いもあったりと進化してます。(アンチクライマーより、クラッシャブルゾーンを設けるほうが安全というのが通説・・かな。)

投稿: nanwa hachi | 2009.06.23 23:41

>信号無視

右折レーンのある交差点で、先行車の運転手が赤信号で停車した、と考えると、
直進の 黄 → 赤 の 後に、
右折の青信号が黄信号に変わった瞬間、ということなんだろうか?

いずれにせよ、故意の信号無視も、過失による見落とし、と言い張れば
「危険運転」の適用を免れる前例を作ることになっちゃいますね。
なんとかならないのだろうか。

>パリ航空ショー
7/8 17:30~ スカパー257chで特集をやるらしいですね。

投稿: ya-mana | 2009.06.24 00:16

旧日航の人達は、インカムが小さい地方路線を削減してプレミアムな幹線や国際路線に選択集中すれば再復興できると思っているのでしょうかね。なかなか難しいように思いますが。

大昔は日航で海外旅行がステータスでしたが、今や贅沢な旅行といえばSQやEKでしょう。飛べばいいと思っている人はANAやKEでいいでしょうし。合併した時点で日航には東亜になる道しか残されていなかったんじゃないでしょうかね。

ただ地方路線も今後は同州レベルで自治体が紐付きの会社を持つようになり、新しい形で維持されるでしょう。融資も必要ですが社会的な使命を見つけて、寄り添う覚悟が求められていると思います。

投稿: がっかり機長 | 2009.06.24 00:21

辻元はとっくに元恋人と別れてるよ。裸一貫から初代日本国大統領を目指す奴の権力欲を知らんのか。
陰謀論者はおめでたいね。

投稿: | 2009.06.24 01:24

コダクローム>
日本から海外への取り次ぎも2008年6月末で終了しています。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090623_295759.html

アスティア>
人物撮りにピッタリでしたね。
確か、マルチスピード(RMS)が生産終了したときに、アスティアを使って下さいと言われたような・・・。
すみません。記憶が怪しいかも。

投稿: | 2009.06.24 01:55

セブンはあの徹底され具合が良いからセブンなんであって。
いやなら自分の店を出せば良いだけじゃないですかね?
毎日利用してますが常に新商品を投入している。
その開発力とか、売上の為のちょっとした工夫とか。
まさに日本的なきめ細かいサービスの頂点に位置するものだと思います。

投稿: 石川 | 2009.06.24 01:59

> セブンはあの徹底され具合が良いからセブンなんであって。

同感。
一部の店だけで見切り販売をしてるうちはその店の利益は上がるでしょうけど、全店で見切り販売をするようになれば、セブンのそういうきっちりとしたイメージは崩れていくでしょうね。
じゃ、安くなってから買おうかって気になったりもする。

マクドナルドで見切り販売をした場合を考えると分かりやすいんじゃないかと思います。

投稿: | 2009.06.24 06:17

ファストフードは作り置きの廃棄型というよりは、客の食べ残しの廃棄がメインですよ!
最近はほとんど注文してから作るから作り置きがない。

投稿: | 2009.06.24 07:08

ファストフードは、素材の廃棄が多いはずですけど。

>売れ残った商品から回収するロイヤリティが、しっかりと収益構造の屋台骨として組み込まれている部分にこそスポットを当てるべきだと思います。

そんな事実はありません。コンビニ会計、最高裁で負けた方の弁護士がそんなようなことを言っていたが、粗利にロイヤリティーをかけているだけ。寿司屋のオヤジが、ネタを多目に仕入れて売れずにオヤジが損する。どこでも当たり前のことですよ。返品当たり前の出版界とはわけが違う。

投稿: | 2009.06.24 07:56

都市部のスーパーマーケットで深夜営業や24H営業をやっているところもある。
期限切れ間近の食品の値引き販売を始めても、セブンイレブン同士の食い合いではなくて、そういう競合店との競争になるだろうし、そうなればスーパーのほうが有利だろう。

投稿: 九頭竜 | 2009.06.24 08:46

> がっかり機長さん

「今や贅沢な旅行といえばSQやEKでしょう。飛べばいいと思っている人はANAやKEでいいでしょうし」

こんな調子で書くのなら「今や贅沢な旅行といえばSQやEKでしょう。飛べばいいと思っている人はNHやKEでいいでしょうし」とやって欲しいなあ。

投稿: フロレスタン | 2009.06.24 09:07

am/pm は冷凍弁当なので廃棄ロスがほとんどでない。
で、業績はどうかというとよくないな。

投稿: | 2009.06.24 09:14

番場蛮 さん
 >プレリードッグさん、デンヴァーのご出身だったですか。

 いやいや、心の故郷に勝手にしていて、結婚前は毎年行ってロッキーズの試合を見たり、空軍士官学校に出掛けていました(^_^)


 事故を起こしたワシントンメトロ、アメリカではまだ近代的な方ですが開業以来33年間、日本のATCやATSなどの保安システム等の設置はないのでしょうか? ぶつからないことが一番大事で、前の区間に列車が停止していたら、その区間に他の列車が進入しないように信号で進入しないようにします。(日本では赤でも、運転手の判断で安全確認のうえ25㎞以下なら、進入可能ですが)
 日本では死人が出るとシステムの改良に努めてきましたが。
 世界一の鉄道王国のアメリカの信号設備は日本と比べたら、かなり遅れていて、旅客で1番の幹線というボストン―NY―DC間の北東回廊線の信号所を見たら、戦前の制御器が使われていて、爺様が「安全を確保するにはこれが一番!」と、時代がかったスイッチをガチャガチャと操作していました(^_^;)
 アメリカの鉄道は貨物が優先で、シカゴを経由して太平洋側と大西洋側を結ぶ、100輌超連結の貨物列車なんぞも走っているので、列車の遅れが2時間、6時間遅れは当たり前、幹線でも単線で信号所でのすれ違いはダイヤ通りにはまず不可能なので、アメリカの鉄道システムは、航空管制と同じ感じです。ATCのように機関手は無線で指令室に閉塞区間の通行の許可を得てから閉塞区間に進入します。日本の鉄道はダイヤ通りに運転されるのが当然なので、鉄オタはダイヤ情報を見て、撮影の参考にしていますが、アメリカの鉄オタはダイヤの他に鉄道無線を傍受していないと、何が来るのか判りません(^_^;)

 そんな、日本やヨーロッパや中国などと比べて、遅れたシステムを使用しているので、アメリカの鉄道は毎年のように、重大死亡事故を引き起こしています(>_<)

投稿: プレーリードック | 2009.06.24 09:43

>それだけでなく国鉄の債務も肩代わりで返済しています。

あくまで一部ね。3割程度。

投稿: | 2009.06.24 09:43

3社で3割も引き受けてくれるなら、ありがたいじゃないですか(^_^)
JRにすれば、あんな金利の高い借金はさっさと返済したいのが、本音ですが・・・

投稿: プレーリードック | 2009.06.24 10:27

コダクローム、Dwayne's Photoに現像出した時に購入したものが二本あります。
2010年までは現像してくれるそうです。何を撮ればいいのやら。

投稿: | 2009.06.24 12:47

>コンビニ

系列によって様々ですよ
ポプラっていうコンビニは弁当のご飯は別にジャーに入れてあって
弁当を買う都度詰めてくれます。
大盛りも頼めますし、廃棄ロスとサービスを考えたいいアイデアだと
思います。
山崎パン系列のコンビニは割と本部管理がおおらかというかゆるいですね。
基本的にパンが売れれば良いというスタンスで
オーナーの自由度が高くって、アイテム表に載ってないやつは
どうぞオーナーの勝手で現金で仕入れてくださいと担当が言うそうです。
実際に、僕もアイテム外のヨーグルトを現金で納品してましたし
オーナーも弁当とか売れ残りは値引きで販売してましたし。
ファミマは、終売になったディッシャーですくってコーンに乗っけて
売るアイス、昔レジの下がショーケースになってたでしょ?
あれですがオーナーが本部にねじ込んだ(アイス用の
ショーケースの設備投資どうすんだ?って怒った)ら、これまた
アイスの問屋から勝手に買ってくれっていう話で納品してましたね

投稿: | 2009.06.24 13:09

>そんな事実はありません

粗利の計算方式が、廃棄による損金は含まれないようになってるんじゃ?だから、廃棄が増えて店は赤字になろうが、仕入れを増やさせて定価販売させるほうが本部は儲かるようになってた筈。

投稿: ya-mana | 2009.06.24 13:19

>>寿司屋のオヤジが、ネタを多目に仕入れて売れずに
>>オヤジが損する。どこでも当たり前のこと

だったら、問題はないよ。

しかし実際には、注文通りには入荷されないのに、
ロスの損失は店側が被る。そういう図式になって
いる
って話を、ネット上でよく目にするのだが・・・。

投稿: 麿 | 2009.06.24 23:36

>>寿司屋のオヤジが、ネタを多目に仕入れて売れずに
>>オヤジが損する。どこでも当たり前のこと

じゃねええよ

廃棄品の原価を販売店が負担する契約。
通常に売れた時は、売上の5割を本部が掻っ攫う
原価率が5割越えてる商品なら、売れるより廃棄される方が
本部の儲けは大きいことになる
もし1/3に値下げして売れた時は、本部には定価の1/6しか入ってこない、そりゃ必死で反対するよな

投稿: KAZ | 2009.06.26 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コダクローム終了:

« 日本はもうダメボ | トップページ | 汗疱 »