« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009.08.31

めでたさも中以下

 CXの選挙番組で初めてアヤパンとかいう女子穴を(時間を掛けて)見たけれど、あれの何処が良いの? ちょっと小顔というだけで、あの程度なら、地方局にだってごろごろいるじゃん。くりタソと比較するなんて無礼千万、身の程知らずも良い所。言ってみれば、たかだかフリゲイトと超弩級戦艦を比較するようなもの。NHK小郷知子アナ、確かに悪くはないが、そもそもくりタソと比較対象すべき代物ではない。こちらはクレオパトラと、商店街のミスコン優勝者を比較するようなもの。

 んな話はどうでもよか?(^_^;)。いや、前回の長野県知事選挙の時には、ビールとか用意して、ささやかにお祝いしたような記憶があります。あの時は、やっとこれで解放されるんだ、という満足感がありましたから。
 今回は、ビールなんて無しですよ。めでたさも中以下です。これから来る日も来る日も民主党政権がポカやるたびに「お前のせいだ、責任取れ!」と迫る連中がここに現れるだろうことを考えると、もう憂鬱でたまらんとです。
 あと、マスゴミが煽ったから自民が負けたんだ、という話がありますが、それは無いでしょう。皆無、ナッシング。なぜなら、マスゴミは戦後から一貫して反自民反保守で来たじゃないですか。むしろ最近は大人しいくらいで。にも関わらず、この半世紀、国民はそれらのマスゴミの自民党バッシングにびくともしなかった。一方で、ネットという新しいツールが出て来て、ネット上では一貫して自民党の方が支持率が高かった。にも関わらず自民党が大敗したのは、国民(国民の定義が難しくなるけれど)の判断要素に、マスゴミもネットも大して影響を与えていない、ということですよ。

※ 民主が308議席=衆院選、全議席確定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000058-jij-pol

 ちなみに以下が、昨夜20時、投票が締め切られた直後に各局が出した数字です。NHKだけは、ずっこいことをやって、幅を持たせたので、数字を書きようがありませんでした。

      民主  自民  公明 共産 社民
NHK
日テレ  324  96  23 10  8
TBS   321  97  20 12 11
CX    321  97  22 12 10
テロ朝  315 106  23  7  3
テレ東  326  98  18 10  9

 みんな外しましたね。辛うじて朝日新聞の数字を使っているテロ朝が近かったけれど、それでも外した。恐らくこの原因は、メデイア各社が期待したほどに投票率が上がらなかったせいでしょう。もう少し投票率が伸びていたら、TBS辺りの数字に近づいたかもしれない。

※ 与党の主な落選候補者一覧
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news/20090831-OYT1T00060.htm?from=main7

*北海道。誰が比例で復活するか、というだけの話でしたが、早々とアル中@中川さんが小選挙区で落選したのは意外でしたね。私は、ここでは官僚べったりな町村さんさえ落ちてくれれば良いと思っていたのですが、残念です。自民党の戦犯は官僚守護しか頭に無かった町村&伊吹ですよ。民意を読めなかったという部分で、その罪万死に値する。

*東京1区 私が海江田万里が大嫌いなのは常日頃書いている通り。傲慢な人ですよ。8区。なんで保坂さんは復活しなかったんだよ! 11区、あ~あ、有田さんたらあと一歩だったのに。連合の応援が効かなかったねぇ。てかこれ民主から出ていたら楽々復活していたのに。

*神奈川17区 河野洋平後継・牧島かれん落選。良かった良かった。
*静岡7区 城内さんは片山さつきにトリプル・スコア並みの圧勝でしたが、日本全国の自衛官が昨夜は、不安に沈みつつも、この結果に関してだけは良いお酒だったことでしょう(^_^;)。でも現場から人と予算が無くなったのは、MDに傾斜したからであって、それを決めたのは市ヶ谷の皆さんだし、最終的なゴーを出したのはゲル大臣でしょう。でも城内さんは自民に復党するんだろうか?
*京都1区 官僚べったりの伊吹が残ったのは皮肉ですね。5区のもとウェーブさんも頑張ったね(^_^;)。でも城内さんは自民に復党するんだろうか?
*兵庫8区、田中あっぱれ! でも参議院であんたの代わりに上がった平山さんは仕事できるんだろうなw。それに、東京では、有田さんが出ていなければ、民主党が候補者を出して取っていたんですよね。手放しで褒めることは出来ない。
 ここは、日本全国で唯一、連合が味噌を付けた場所ですよね。田中が居座る限り、この選挙区で連合は針のむしろ状態になる。

*長野県 凄まじい結果に。全選挙区で民主が独占(^_^;)。しかも比例でただ一人の自民の復活当選も許さず! 完勝ですよね。ここまで完勝したのは、日本全国で長野だけじゃなかろうか。2区の下条さんは務台さんにダブルスコアですからね。務台さんもつくづく星の巡りが良く無いお方ですね。再就職とか用意されていれば良いけれど。

*高知1区、橋本大二郎、出てたんかい! あんたは。でも落選させたことでやっと高知県民は、この無知蒙昧な男に県民の本音をぶつけることが出来ましたね。

*横須賀-水がでない噴水
http://www.tbs.co.jp/uwasa/genba/

 昨日、↑噂の東京マガジン@TBSで、横須賀のミニ特集をしていたんですよ。海岸沿いに良さげな遊歩道を造って、芸術家にデザインさせた噴水をバカスカ作ったは良いけれど、維持費が無くてほとんどが動いていない。あれ見て思ったけれど、横須賀って無駄な公共事業大好きな所なんですね。全く裏山鹿! せめて川崎市長や高津区長にあの1/3程度の無駄遣い、公共事業好きの性格があれば、わが高津区にももう少し使える公共施設や公園があっただろうに。
 それにしても、小泉4世と横粂さんの票差は、本当に言語道断。今日から北朝鮮の飛び地として暮らしなさい! 京急と横須賀線は横浜止まりで良いよ。こんな連中に選挙権を与えるのは文明国家の恥としか思えない。

*福岡。私は、ヤマタフなんかよりお笑いタレントを担ごうとした古賀さんがてっきり落ちると思ったんですけどね。選挙区に張り付いていたヤマタフは行けると思ったけどなぁ。
*長崎2区。久間さんの落選は、防衛業界はちょっと困りましたね。現状、族議員として防衛業界に睨みを利かせていたのは、ヲタなゲル大臣ではなく久間さんでしたから、元々が防衛族の小沢さんが力を持つとなると、自民党の防衛族は一挙に瓦解する可能性がありますよね。石破さんはスペックの話しかしない、利権としての防衛族には興味がない人だから、野党の身で、自民党の防衛族を纏めきれるのか。
*鹿児島5区。横須賀と一緒ですね。票差も酷いし。土人の国。私はとっとと田舎を捨てて良かった。

 公明党は、明らかに戦術を誤りましたね。自民党がなりふり構わず比例区にも重複立候補したのに、都議選でひとまず全員取ったことで何とかなると過信したことが災いした。
 自民党は、結局、小泉さんが、自民党を潰すという野望を自分のバカ息子を立候補させて国民を白けさせることで成し遂げたんですよ。

 小沢さんの目的は、自民党を足腰立たないまでに潰すことですから、自民党を潰すというのは、支持母体を解体するという意味です。
 特定郵便局は、これは小泉さんが潰してくれた。医師会は、これは自民党のオウンゴールで離れていった。経済界、世界不況でそれ所じゃない。世界で勝負しなきゃならないのに、国内政治のために金や人を使っている暇も無い。道路族は高速無料化で潰す予定(でも道路利権が欲しいのは民主党議員も同じだから失敗すると思う)。
 最後に残るのは、農協ですよ。これから農協を解体するための闘いが始まるんです。そらもう、一票の格差是正を旗印に公明正大な手法でごそっと農村票を奪うような荒療治もあるでしょう。
 昨日、噂の東京マガジンで、あれは上田市だったかな、山間部の公民館を利用した投票所が無くなって、アップダウンがあるのに、お年寄りが延々1時間歩かなければ投票できなくなったというレポートを流していました。
 あれを見ながら、ああ、投票所を無くせば、年寄りから票を取り上げられるのか…‥、と感心したんですけどね。実は年寄り票というのは、もう自民党も必要としていないんですよ。だって年寄り相手にばらまく余裕すらもう日本経済には無いんですから。票が欲しくてご機嫌取っていたけれど、それでも強欲な世代が満足するだけのばらまく金が無くなって負けたのがこの選挙ですから。
 あとは、官僚政治を終わらせるために、本当に特会予算を潰せるかどうかですよね。民主党にも族議員はいて、道路は造れと言っているわけですから。

*自民党は、ひとつは決断できない政党になってしまったことが、有権者に飽きられたのでしょう。最近で言えば、渡辺*みんなの党が出て行く原因にもなった官僚の天下り問題。国民が不況にあえいでいる最中に、高級官僚が個室、秘書、専用車の三点セット付きで優雅なワタリ生活を送っている。そのことに対して、ノーと言えなかった。その程度のことすら決断できなかった。自民党は、たかだか高級官僚の人生を護るために自滅したんです。官僚のその後の生活を守るために殉じたのが今回の自民党の結果です。彼らはたぶんそのことを永遠に理解しないでしょう。そういう部分では、天下り問題に関して、全く鈍感だった福田&麻生さんが大敗の一番の責任を負っているんです。安倍には政権を放り出した以上の責任は無い。
 高級官僚なんて、言うほど立派なら民間が放って置きはしないんだから、国が面倒見る必要なんて無いんですよ。
 だから、民主党は参議院選挙までの間に、霞ヶ関と虎ノ門でジェノサイドを繰り広げることです。景気対策なんて誰がやっても一緒なんですから。赤字国債を刷るしかない。自民党とは違って決断する政党だということを国民に示すには、田中&小泉みたいに「あれ止めます、これ止めます」と、官僚を血祭りに上げることで人気を繋ぎ止めるしかない。

* 何度も言いますが、景気は気分です。政治が良くなる、という確信があれば、国民は前向きになって財布の紐を緩める。だから民主党は、その国民の期待を裏切らないように政治を運ぶことですよ。

※ 民主新政権に「期待しない」半数 若者100人に街角緊急調査
http://www.j-cast.com/2009/08/30048466.html

 君ら選挙行ってないだろう。投票所行かない世代のことなんざ知ったことじゃない罠。

※ ピッチのウィルコムが大ピンチ 社長更迭も前途多難 
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090830/biz0908301601004-n1.htm

 だってねぇ、スピードが遅いのはいかんともし難いですよ。それで料金はもう他社が追いついてきたとなると。

※ 【酒井法子起訴】酒井被告、薬断ちへ更正施設入りも
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090830/crm0908301124005-n1.htm

>「23年も一緒にやってきた人間を“切る”のはつらかった」

 普通、子持ちな主婦が足首に入れ墨いれた時点で気付くでしょう。あるいは本業が家事手伝いなプータロウと結婚した時点で。プロダクションが知らなかったとはとても思えないし。テレビ局にしてもスポンサーにして、ここまでタレント管理がルーズなプロダクションの芸人は使えないでしょう。
 それが、よからぬ噂は絶えないけれど、大物だから使いましょう的な存在ならともかく。この手の事件ひとつで作品がお蔵入りになり、大勢の関係者に莫大な損害が生じるということに関して、プロダクションはちょっと無頓着すぎると思う。

※ 沈没防止へ衝撃吸収する船舶鋼材を開発
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090829-OYT1T00897.htm

 クラッシャブル・ゾーン? 乗用車みたいにフロントが潰れてキャビンを護るんだろうか。

※ 前日の空虚重量 71.8キロ

  昼前にまず私が投票所に、お昼を過ぎてから女房が。いずれも結構込んでいて、れいの仕切られた投票机がなかなか空かないんですよ。こら投票率上がるんだろうか? と思ったら、たいしたことなくて、夕方の時点で、320議席も無ければ、自民の100割れも無いな、と悟る。

※ 有料版おまけ 国家戦略局

| | コメント (97) | トラックバック (0)

2009.08.30

脱米入亜を語る愚

 昨夜19時のNHKニュースの冒頭だったと思うけれど「政権交代選択選挙です!」みたいなこと言ってましたよね。をひをひ不偏不党、皆様のNHKがモットーのNHKがそれ言っちゃ拙いだろう、と思ったのは私だけだろうか。
 しかし、台風は一足遅かったですね。自民党に神風は吹かなかった。あと一日早ければ!? と毎回毎回、選挙の度に投票率が下がれば下がるほど喜ぶような馬鹿な政党は四半世紀前に退場すべきだったのだと思う。

※ 米紙に寄稿の「鳩山論文」相次ぎ批判 米国内の専門家ら
http://www.asahi.com/politics/update/0829/TKY200908280447.html

 アホなことをするなぁ、と思いますね。アメリカの批判は、これはどうってことなくて、なんとか自民党に踏み止まって欲しいと思う連中が茶々入れているだけの話ですから、むしろ内政干渉に近いから真に受ける必要は無いけど(中韓もやってるけど)。まあ誰が書いたか知らないけれど、いかにもNYTに受けそうなスタンスですよね。

 ただ、鳩山という人は、親の代からしてもともとナショナリストなんですよね。寺島実郎や田中康夫と同レベルの、非常に安っぽい低次元なナショナリストです。非米を口にすることで世論やメディアに受けるから、何となくそれに酔って、脱米入亜しましょう、という類の発想。小沢さんみたいに、諸々の戦略があって、アメリカと距離を置こうとたまには脅してみようか、というのとは次元が全く違う。
 いずれにしても、選挙の最中に言うべきことではありません罠。どういう波風が立つかは解りきったこと。アメリカが食いついて来ることも。
 鳩山さんの周囲には、安全保障が解っている人間は皆無ですから、とにかく、余計なことを言ってくれるな、と願うばかりです。
 親米一辺倒だった新興国で、長期政権が倒れた途端に反米に走って(しかもそれを民衆が熱烈支持して)痛い目に遭う国々が前世紀いっぱいありましたが、あれに似てますよね。リーダーがこのレベルじゃ困ります。本当に(^_^;)。もう止めようがないけど。

※ 【政治部デスクの斜め書き】まもなく開く「パンドラの箱」 不信の原因は「自民の姑息さ」
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090829/elc0908291801009-n1.htm

 産経プギャー(^_^;)。

「民主党が苦労して勝ち取った政権をそう簡単に手放すはずはなく、外交・安全保障も、社会保障政策も、国の統治システムも今後数年で大きく変質していくことは覚悟しなければならない。」

 それはそれでマジョリティの意思ということだから、仕方無いんじゃないの?
 昨日のパックインで元帥が面白いことを仰っていて「小泉政権は、覚醒剤政権だった。本当は静養しとかなきゃならなかったのに、覚醒剤打って、元気が出てはしゃぎ回ってしまった。だからこんなことになったんだ」と。
 ちなみに元帥は、IHI辺りが軍用機のエンジンを中国に売ったらどうか? と提案してましたね。アメリカが、中国の空母建造に手を貸そうか、と言い出しているのも、そうやって技術面で相手のキンタマ握っておこうという目論見だから、と。
 何度も書いて来ましたが、艦載型フランカーがどうにもならん、となったら、中国はまずフランス相手にラファールを売ってくれ、ということになるでしょうが、一足飛びにF-35の交渉に入る可能性もあるでしょう。我が国はその状況に備える必要があります。ニクソン・ショックみたいなことは十分にあり得ます。最近の若い人は、その辺りの記憶が無いから、米中対立の固定観念でしかものを見られない。

※ 【土・日曜日に書く】ワシントン支局長・山本秀也 ウイグル民族に冬の予感
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090830/chn0908300228001-n1.htm

 だからこういう問題でも、アメリカは北京にやたら協力的で、NSAはせっせとチベットの活動家の衛星携帯とか盗聴して、その記録を北京の公安当局に提供しているわけです。それはウイグルに対しても同様なこと。
 米中関係は、日本人が考えるほど冷たくは無いんです。むしろズブズブの関係です。アメリカと離れて中国と仲良くしましょう、なんてことを言ってみても、当のアメリカにしてみれば、はぁ? 米中は明文化された軍事同盟が無いだけで、十分仲良いんですけど? な話ですよ。中国を正しく認識しているのは今やハリウッドだけです。

※ <新型インフル>死者7人に 鹿児島と兵庫で女性死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090829-00000081-mai-soci

 枕崎のケースは、気の毒ながら仕方無い感じはするけれど、姫路のケースは、「てんかん」なんてのが、影響を及ぼす既往症の類に入るんだろうか。

※ 慰安婦決議阻止へ4200万円 日本政府 米ロビー会社に払う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000032-san-int

 中韓が使っている金はこんなもんじゃないんだから、もっと使わなきゃ駄目でしょう。無駄遣いは外交官の特権!w

※ 前日の空虚重量 71.9キロ

 選挙戦最終日20時前のラストスパート、キラリ・デッキで誰かが打ち上げするだろう、と期待して19時半に出掛ける。デッキに上がる前から、地元の党関係者の名前が連呼されている。れいによって代わる代わるのご挨拶があるらしい。でも自・民どちらかの候補者かは解らず。デッキに上り、赤シャツが見えて民主党だと解る。もう視界を埋め尽くす、赤、アカ、真っ赤な集団(^_^;)。
 赤シャツを着た集団だけで、50名以上いる。気分はほとんど戦勝祝賀会。「あと一歩です!」なんて連呼は無くて、ご支援有り難うございました! な雰囲気。
 自民党は盆踊りの季節に強いと言われたけれど、日教組だって選挙が夏休みなら負けちゃいません罠。
 でも正直、手渡されたビラやマニフェストを開いても、良いのかなぁ、ろくに財源の話もなく、こんなバラマキやって…‥、という気分になる。
 とは言え、ひだかさんがこの4年間、早朝たった一人で駅前でビラ配りやり、電車に飛び乗って、終日ピタリと小沢さんに付いて事実上の秘書役を務めていたことを知る地元民としては、感無量なものがありますね。
 やまぎわさんは何処で締めたんだろう。
 あと今回、とうとうリンカーン・フォーラム主催の討論会が無かったんですよ。神奈川の場合、半分ほどの選挙区で開かれなかった模様です。結局小選挙区で、立候補者が少なくなると、やる意味が無い、ということになるんでしょうね。私は二人だけの対決でもお聞きしたかったですが。次回はぜひ開いて欲しいです。

※ 有料版おまけ スカパー9月のラインナップ

| | コメント (84) | トラックバック (0)

2009.08.29

ヘリからタミフルを撒け

 私が、横須賀市民を土人、民度が低い、文明人としてどうよ? 北朝鮮に行ってくれ、千葉がお似合い(しつこいってか(^_^;))、と非難していることに関して、投げやりだというご批判がありますが、私は、田中角栄が当選し続けていた旧三区全盛時代から、日本全国の旧三区のバカ住民を口汚く罵って来た人間です。今に始まったことではありません。
 こうして日本を衰退させるそもそも原因になったのは、自民党で派閥政治が跋扈する根っこを作った日本全国の旧三区の有権者だと今でも思っています。今の鹿児島5区も旧3区ですが、その罪万死に値すると思う。

 マスゴミってのはヤクザがネクタイ締めてテレビに出ているような集団ですから、本音の所では、有権者は底抜けにアホだバカだと思っているわけです。自民党を支持し続けた有権者は救いがたい土人で、こいつらに民主主義なんざ百年早いとみんな思っている。もちろん、明日民主党が大勝ちしたら、それはそれで、「全くバランス感覚に欠けて、時代に流されるしか能のない極端な国民だ」となるわけです。
 そんなわけで彼らは、一応表面上は紳士面しなきゃならないから、創価学会の批判もしないし、有権者はバカだなんてことは口が裂けても言わないけれど、私は誰に縛られるものでもないから、バカはバカと正直に言わせていただくだけの話です。
 それでも、小泉四世に投票する横須賀市民をどうこうできるわけではありませんけど。

※ インフルピーク時、1日76万人発症…厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00001031-yom-soci

 間に合うか間に合わないか解らないワクチン、しかも数は全く足りない、おまけに副作用の問題から、それを打つのが正しいか否かも微妙な判断が求められる、ぶっちゃけギャンブル。ということを考えると、ここはもう緊急避難的に、インフルエンザ検査キットとリレンザやタミフルをヘリコプターでばらまいたらどうだろうか?

 処方箋薬局だって夜間12時間は閉まる。地方だと、そもそも病院も薬局も遠い。まずリレンザとタミフルを各家庭に配って、自己責任で使ってくれ、と。それはインフルエンザじゃ無いかもしれない、何か他の熱かもしれないから、自己診断が間違っていても、当局は何の責任も負えないけれど、使いたい人は自己責任で使って下さい、と薬を配っておく。イギリスか何処かで、そういう方針を打ち出した所がありましたよね。

 もし、検査キットの大量生産が、ワクチンの大量生産より遙かに容易なのであれば、それをヘリコプターでばらまいて、使用方法をテレビやネットで公開し、引っかかった人間だけ、24時間開いている、ご指定の医院なり薬局を訪れて診断や処方を受けて下さい、と。それで良いじゃないですか。何もインフルエンザの疑いがある患者を、ただでさえ免疫力が低下しているリスク集団が集う病院に他の患者と一緒に集める必要は無い。
 これが非常時だと国家が認識するなら、非常時用の対応を考えるべき時期ですよ。

※ 出会いの数には困らない独女の言い分【独女通信】
http://news.livedoor.com/article/detail/4309306/

>「結婚相手を決めるときに重視すること」として男性と女性の回答結果で重視する項目の結果が大きく離れたのが、「相手の収入などの経済力」(男性 3.2% 女性34.3%)、「相手の職業」(男性3.4% 女性22.8%)、「相手の学歴」(男性2.0% 女性5.9%)であった。学歴では約3倍、職業では約7倍、経済力に至っては男性と女性の間で実に10倍以上も差がついていることになる。<

 死ねば良いのに!w 2ちゃんのスレで、この世代の独女心理として、行きそびれたからには、良い加減な相手は絶対に嫌だ! もう失敗も冒険もできないからと、逆に高望みの度合いがどんどんエスレートしていくw、みたいなことが書かれていましたが、それはありかもしれないですね。
 男の場合は逆にどんどん条件が下がっていくものだけど。

※ 「奴隷状態」監禁18年、米国で29歳女性保護
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090828-OYT1T00491.htm?from=main4

 ドラマ、「Xファイル」でもこういうネタがありましたし、事実アメリカではたまにこの手の事件は起こるんだけど、それにしても、凄まじいですよね。日本みたいに、ただ監禁して競馬予想してました、母親は知らん顔してました、というのとはレベルが違う。
 でも、日本でも、ひょっとしたら今どこかで、そうやって行方不明扱いになっている子供たちが同じような運命を辿っている可能性もあるんですよね。直に子供が生まれたら、真っ先に追跡用の放射性物質を何処かにコソーリと埋め込むみたいな時代が来るのかもしれない。

※ 酒井容疑者 人妻AV出演か
http://npn.co.jp/article/detail/57866469/

>元Winkの鈴木早智子が(ソフト)AVデビューしたが出演料は6億円と報じられ話題となった

 誰だ? こんなにふかすのは。6千万円でもあり得ません。今の業界の現状だと、ギャラを2千万出したら赤字だと思います。

 それでシャブPさんは、プロダクションも解雇となったわけですが、結局は旦那の父親を頼るしか無いんでしょう。かなり進行した依存ですから、「ハイもう二度としません」で依存状態から抜けられるとは思えない。彼女の状態から抜けるには、もう二回くらい逮捕されて、実刑食らって刑務所に入るまで行かないと、教訓として身に付かないでしょう。
 それを回避するためには、プロダクションが親代わりになって、面倒見るしか無いんですけど、役者としての復帰はリスクが多すぎるから、関連会社とかで、ひっそりデスクワークでもさせておくしか無いんでしょうね。会社にそこまでやる覚悟があるかどうか。

※ 成都軍区某大隊の狙撃実戦訓練
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2009-08/27/content_18413200.htm

 3枚目の写真にチラと鉄砲の一部が写っていますが、ものはドラグノフ? ちなみに、この顔面のドーランは×ですね。SAS出身のグリルス君が言うには、顔面は全部塗っちゃ行けないんだそうです。むしろ目立つことになるからと。そんなことに気を使う暇があったら、首から肩のラインの偽装に気を使えと。人間が目立つのは、首から肩の独特のラインが目立つからである、というのがグリルス君の、つまりはSASのご託宣です。

※ ゲーム「機」不要時代すぐそこに
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090829/fnc0908290938005-n1.htm

 プラットホーム依存のマーケットには限界があるんですよね。それにコピーの問題は永遠に付きまとうしで。ただ、反射神経ゲーやグラフィックスに凝るとなると、プラットホームは不可欠ですから、要は、棲み分けが進むということなのだろうと思います。
 あるいはプラットホーム型ゲーム機からディスクが消えて、ソフトはネットからダウソして、メモリーに貯め込んで使うとか。そういう方向へ進むのでしょう。いずれにしても、街のゲーム屋さんは潰れますよね。

※ 中国、空母建造に着手 初の国産、15年完成目指す
http://www.asahi.com/international/update/0829/TKY200908280445.html

 たぶんこれは中国海軍にとってのMDになりますよね。とんでもない金喰い虫になって、しかも米海軍に頭を抑えられて外洋には出られない。搭載する戦闘機は良い加減。あげくに日本にヘリ空母&F35の導入根拠を与えることになって、将来振り返ったら、空母保有は、もう四半世紀待つべきだった、ということになるでしょう。

※ 09年産米作柄、21道府県で「やや不良」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090828-OYT1T00986.htm

 この夏、義父が農作業の手伝いにずっと会津に帰省してまして、冷夏とかどうですか? と訊いたら、いや普通に稲穂も実って例年並みだと思うよ、ということでした。

※ 異臭騒ぎ:熊本大学でクマ撃退スプレー噴射 8人病院搬送
http://mainichi.jp/select/today/news/20090829k0000e040006000c.html

 何処に行くつもりだったのか解らないけれど、確か九州ではもう熊は絶滅したんですよね。

※ 前日の空虚重量 71.3キロ

 足首の件。皮膚科に行っても良いんですが、それが幸か不幸か、今朝の時点で腫れが完全に治まってしまったんです(^_^;)。見た眼も触ってみても、左右全く差異がありません。
 次回の定期検診の時に、ドクターにご報告して、その辺りの検査が出来るようならお願いしてみます。

※ 有料版おまけ スパチャン-GSG9

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2009.08.28

文明人の尺度

 さあ、これから週末です。忙しくて書店に行けなかった人も、「対馬奪還戦争1」をお買い求めに行きましょうね(^_^)/

http://www2.asahi.com/senkyo2009/localnews/

↑朝日の中盤分析記事がやっと上がりました。
 それで、小泉4世の件です。不思議なことに、私が横須賀の有権者を批判していることに関して、小泉ジュニアの人となりを褒める人がただの一人もいないm9プギャー(^_^;)な展開です。

 そりゃ横須賀は、土人が暮らす鹿児島5区と同じ海軍の街ですから、保守的なことは解ります。正直、土人だとか、民度が低い、とか、あんたたち北朝鮮がお似合いだとか、こんな連中にも選挙権が与えられていることが信じられない、とか。神奈川県民の恥、とか、いっそ千葉の飛び地になったらどうよ。いやまじで、あんたたちには、千葉県がお似合い(でも浜田@防衛相はなかなか良いと思う)。もうあらゆる観点からとうてい文明人とは思えない、とか書いてしまったことを深くお詫び申し上げます。ですから、小泉ジュニアをきっちり落として下さい。
 いやそらね、横粂さんだって、会ってみりゃエリート臭漂う、ただのやな奴なのかもしれません。何か政策があるとは思えないし。
 せめて落下傘でなければ、という批判がありますが、私は、国政選挙に関して、そもそも地元出身者の立候補を法律で禁じるへぎだと常々思っています。
 私は田舎に住んでいたころからずっとそう思っていました。本来、税制、外交、安保など、国政を論議する場であるにも拘わらず、政治家は我田引道に必死になって、国政への勉強が疎かになる。道路引っ張って来るのが代議士の仕事じゃないでしょう。
 政党が立候補者を募った上で、立候補地は政党内でくじでもやって決めれば良いですよ。先祖三代がその土地で暮らした過去がある場合は立候補できないことにもする。

 横道にそれましたが、少なくとも、われわれ有権者は、横粂候補が、努力の人だということは解っています。目標を掲げて成し遂げた人物だということは解っています。庶民という言葉はどうかと思うけれど、そういう階層の人間が、東大に入り、そこで勉学することの意味や困難さを理解している人です。
 われわれ有権者は、彼の資質や才能に嫉妬は抱くだろうけれど、少なくともその努力の軌跡を否定することは出来ない。
 一方の小泉ジュニアw…‥。いや、彼にも人並みな苦労や苦悩はあったかもしれない(^_^;)。こういう若者に対して、せめてそれ、何処かの施設で2年間くらいボランティアやってからにしろよ、というのは無茶だろうか? ガソリンスタンドやコンビニのバイトも悪くないよ、キャバ嬢で人生経験積んだ候補者も何人かいることだし。
 私は、彼が日本を中途半端にぶち壊した小泉のボンだから、ということで拒否はしません。それは彼の責任ではないから。しかし、努力と経験の過去がすっぽり抜け落ちたニートが、世襲政治家として国政の舞台に参加することは許せません。私は世襲自体を否定しないけれど。

 私は、こういう候補者を、自民党だから、保守だから、あるいは小泉のボンだから、というだけで投票しよう、という人々の神経が全く理解できません。文明人じゃない、民度が低い、土人という言葉が失礼だというのなら、痴呆性地域、白痴の有権者集団というのはどうでしょうか。
 でもたぶん、横須賀って、神奈川でも相当に少子高齢化が進行しているんでしょうね。鹿児島五区並みにw。年寄りしかいないからこういう無様なことが起こる。

※ 麻生首相の「金がねえで結婚は…」 騒ぎたてるほどの失言なのか
http://www.j-cast.com/2009/08/27048353.html

 この問題は単純なpolitical correctness な発言というだけのことですよ。政治家の発言としてまず×、それを財閥の御曹司の総理大臣が言ったんじゃ袋だたきになって当然。むしろ、あの麻生さんならいかにも言いそう、というレベルの話で、他の人間だったら更に大騒ぎになっていたと思う。

※ 【福島みずほ対談】 内田樹さんと9条
http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/other/peace0908.htm

>福島 自民党は「愛国心」が足りないですよ。「今の若者は何を考えているのだ」などと言っている人間がグアム移転協定などを結んで、その方がよほど「売国奴」だと思いますよ。<>

 よう言うた! あんたが言うとおり(あんたが愛国者だとは思わないし、そもそも社民党が愛国心なんぞ気にする必要があるとは思えないけど)。「出てっくれ」の一言で済むものを、やれ豪邸付けますから、引っ越し代金全部持ちますからなんてのは売国と言ってよし。欲しいオモチャも売って遣さない奴らに!

※ 【09衆院選】鳩山氏、上杉、寺島両氏を首相秘書官などに
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090828/elc0908280119000-n1.htm

 上杉さんは無難な線でしょう。気心も知れているし。寺島実郎の起用は馬鹿げている。絶対に反対! 反米色が強すぎて、アメリカに過ったメッセージを送ることになる。ここは自民党系の学者さんでも入れて置くのが無難な線。

※ 7月失業率、過去最悪の5.7% 有効求人倍率も最低
http://www.asahi.com/business/update/0828/TKY200908280021.html
*7月の全国消費者物価2.2%下落 過去最大の下落率
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090828NTE2ICP0124082009.html

 数字の落ち込みと上昇というのは、タイムラグが生じますから、こんなものでしょうか。あとは二番底に備えて、新政権への期待を失速させないことですよ。失業率はまだまだこの秋も進行しそうな気がしますね。デフレは止められるんだろうか。

※ 賃貸住宅「更新料」は違法 高裁初判断
http://www.asahi.com/national/update/0827/OSK200908270066.html

  これが当然の流れとなれば良いですよね。ただこれが当たり前となると、10年20年と居座る顧客に対して、当然賃料に上乗せという動きが出て来るだろうし、新規に関しては、敷金礼金の上乗せという形にもなるでしょう。
 一方で、部屋代が後れた人間の追い出しもできない状況は変わらない。永遠に、資本家と労働者の対立の最前線になるようで進歩が無いですよね。
 なるべくなら、民間の知恵に委ねるべきことであれど、ことは居住権という基本的人権に纏わることですから、ここもパッケージで政策を作って抜本的に改善すべきですよね。
 敷金礼金更新料で、意味不明な謝礼を顧客に求めないことを法律で縛る一方、賃貸者を追い出すことの法律をもっと整備して、一方、払えなくなった人々に対しては、賃貸保険みたいなものを整備して、数ヶ月分がそこから補填される等を整備するとか。

 社会の老齢化と、不況のせいで、都心の物件が、賃貸売買を含めて今悲惨な状況になっている。空き家が増えてあっぷあっぷの市況に陥っているのに、抜本的な解決策が見出せない。この辺りに手を付けて、住み替えを加速して、古い住居を取り壊して新陳代謝できるような状況を政治で作る必要がありますよね。

※ プライミーバル・セカンド・シーズン
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/primeval/

 クローディア、劣化しすぎorz。
 それが奥さん、去年はまあ親子して愉しんだわけです。ほ~ら、恐竜だぞ。大きなぁ、恐いなぁ。でも恐竜ならナイジェルに任せとけば良いのに~。とか愉しんでみていたら、最終回にいきなり、「私、教え子と寝てたの」。
 親子してポカーン…‥。ですよ。これは、SFドラマ史上初のSF不倫活劇だったのか? 状態。でも再放映をちらちら見ていたら、子供に見せるには結構きついシーンや台詞が一杯ありましたよね。
 クローディアの再登場は、ああいう形になるだろうとだいたい予測できましたが、せめてメイクくらい何とかしろよ。同一人物とは見えなかったぞw。

※ いっぱい食べても脂肪抑える化合物発見 京大教授ら
http://www.asahi.com/science/update/0828/OSK200908270148.html

 これはつまり、ご飯を食べる時に、その成分が入ったふりかけを食べると、ウマーな話になるということでしょうか。実用化にこぎ着けたらノーベル賞ものの研究では無かろうか。

※ シャープ、A6サイズで10時間駆動のモバイルインターネット端末
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20090827_311065.html

 ザウルスですよね。あとはこれに携帯を組み込めば万事解決と。

※ 前日の空虚重量 71.3キロ

>蜂窩織炎

 踝の腫れ、↑たぶんこれだと思います。昨日、朝はまだ腫れていたんです。昼前後に長男と自転車に乗って久地を往復して帰宅した後(何の痛みも無し)、皆さんのアドバイスを読んで、こら皮膚科行った方が良いかなぁ…‥、と思って準備を始めたんですよ。したら自転車に乗る前には腫れていた足首の浮腫みが退いていたんです。今朝もまだ若干、注意深く疑って見れば歪な感じは残っているのですが、腫れ自体はピーク時の2割前後な感じです。
 ガングリオンというのは、もう少し硬くなるんじゃないでしょうか。腎臓云々は、ないと思います。というのは、全体的なむくみならともかく、非常に局所的なむくみで、スズメ蜂に刺されたら、これくらい腫れるかなぁ、という程度でしたから。
 それで、実は思い当たるふしはあるんです。ずっとエアコンの中で暮らしていますから、乾燥肌が悪化して、週末二晩に渡って、入浴中に両足首を猛烈に掻いたんです(^_^;)。
 したら踝から上10センチくらいが真っ赤っかになってそれからずっと保湿クリームを塗っているんです。加えて、日曜からずっと徹夜仕事が続いていましたから、引っ掻いてばい菌が入った所に免疫力が低下して、そういうことになったのだろうと思います。
 ちょっと恐いな、と感じたのは、私自身は、HbA1cもそこそこコントロールできて、糖尿病患者という自覚はほとんど無いんですが、たかだか徹夜仕事が続いた程度でそんなことになる。やっぱり既往症患者は、健康な人より免疫力が著しく低下しているということなんですよね。だからインフル程度で死ぬ。

※ タキ35000 JP-8 ジェット燃料輸送用

 昨日、たまたま津田山駅横で、斜断機待ちしていたら、珍しく貨物列車が通ったんですよ。燃料用輸送タンクがずっと繋がっていた。これ横田行き? 横田と何処を繋いでいるんだろう。
 それで車体を見ていて疑問に思ったのですが、「JP-8」の表示もあれば「ガソリン専用」という表示もあるんですよね。Wikipedia には、「航空機用ガソリン」とか書いてあるけれど、ガソリンはガソリン、航空機用燃料は航空機用燃料、と分類しているのは、消費者だけなんだろうか。

※ 有料版おまけ 永遠の学生

| | コメント (83) | トラックバック (0)

2009.08.27

それ中盤じゃなく終盤

※ 民主320超、自民100前後 朝日新聞中盤情勢調査
http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200908260489.html

 まだサイトに肝心の選挙区ごとの分析が上がっていないみたいなので、今朝のペーパー版から掻い摘んで報告します。

*北海道、「追う町村、武部、中川」(比例区は自民が2議席確保だそうです)
*埼玉、「自民、全区で劣勢」
*栃木、「石森、船田をリード」
*石川、「田中に勢い 森迫る」
*東京、「青木・太田 激戦。与謝野・佐藤ゆ、猛追」
*神奈川、「小泉、横粂 互角の戦い」
*千葉、「中後、浜田 接戦」
*愛知、「民主、全区で先行」
*静岡、「城内、斉木・片山に優位」
*岐阜、「柴橋、野田をリード」
*広島、「空本・中川、激戦の様相」
*岡山、「平沼と西村、競り合う」
*大阪、「森山が北側に先行」
*京都、「伊吹、平にリード許す 小原・谷垣 激しく争う」
*兵庫、「田中一歩抜け 冬柴猛追」
*德島、「二木・後藤田競る」
*福岡、「野田を古賀猛追 山崎懸命 鳩山激戦」
*長崎、「福田堅調 追う久間」
*宮崎、「道休と江藤、伯仲 川村、支持固める」

 横須賀市民の皆さん、文明人の証をぜひ見せて下さい。公明党の冬柴さんは、比例区に名前がないから落選となるとちょっと辛いでしょうね。野田聖子さえ危ういというのはどういう話なんだろう。
 北海道は結局、武部さん辺りが小泉改革の立役者ということで切られて、中川町村が復活当選するんでしょうか。石川県、森林伐採が優勢だそうだけど、こんな地方で元総理を落とすほどの勢いがあるかなぁ。静岡の片山さんは、票が割れるから比例復活も無しですね。広島の秀直さんは、どうせ比例で復活ですよね。宮崎は、日教組批判の中山さんが票を割ったせいで自民党のオウンゴールになりました。
 古賀さんと谷垣さんがダブルで落選となると、これ山形で加藤さん一人が安泰でも、派閥を預けた連中が軒並み落選で、事実上旧加藤派は消滅ということになりかねないですね。
福岡の鳩山さんはつい先日、横浜で誰かの応援演説に姿を見せていたそうだけど、選挙区に張り付いてなくていいのかしらん。ヤマタフは大丈夫でしょう。この人は北朝鮮スキャンダルでもセックス・スキャンダルにも揺るがなかったお人ですから。

 にしても320は無いでしょう。私は今でも良い所290くらいじゃないの? と思っているのですが。

* 衆院選:公明・太田代表、全国遊説より選挙区専念
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090826k0000m010128000c.html

 公明党はちょっと戦術をミスりましたね。ここはやせ我慢せずに比例区にも名前を挙げておけば良かったのに。ただ東京に関して言えば、全員確保した都議選と、何か状況の違いはあるんだろうか? 公明党なんてどうせ浮動票は当てにしていないだろうし。

* 民主勝ちすぎ候補者不足?比例近畿など議席流れる可能性
http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200908260491.html

 アホす! 小沢さんの勘ピュータも九州まではカバーできなかったか。

※ 「沖ノ鳥島は岩」中国が意見書、公式に反対表明
http://www.zakzak.co.jp/top/200908/t2009082630_all.html

 実は私はこれに賛成です。幸いにして、沖ノ鳥島周辺には、他国が独占的権利を主張できるような領土は存在しないでしょう。だったら、日本は領土主張を引っ込めて、「じゃあ中国さんも南沙諸島で無茶を言うのはお止めなさい」と迫る側に回るべきだと思います。
 海洋資源は、世界全体で保護の枠組みを作るしか無いんだし。海底資源に関しては…‥、近々出る沖ノ鳥島文庫の後書きを読んで下さい(^_^)/

※ 日本株が魅力的な理由
http://newsweekjapan.jp/stories/business/2009/08/post-453.php?page=1

>日本は負け犬、というのが世界の投資家に共通した見解だ。政治は年老いた政治家や特権階級による茶番劇だし、高齢化が進み、人口は減っている。「失われた20年」を経験した経済は停滞とデフレから脱却できずにいる。<

 最近思うんですけど、長寿国って考え物ですよね。たとえばうちの田舎の鹿児島5区は、大票田の鹿屋は若い街なんですよ。そこでは民主もそこそこ票を取れる。ところが、限界集落並みの小さな集落や漁村が至る所にあって、そこのお年寄りたちは、「自民党」という政党しか知らないんです(^_^;)。
 アメリカだって、日本のような歪な人口構成になったら、一気に衰退すると思いますね。そういう意味では、中国もあまり未来は無い。民主化した途端に、票田に迎合する政党が雨後の竹の子のように出現して、徐々にエネルギーを失いそうな気がしますね。
 生産年齢を外れたら、市民権を徐々に制約していくというのはどうでしょう? まず選挙権から剥奪していく。あとは自分の利権を守るだけという世代が増え続けると、社会は彼ら以上のスピードで老衰しますよ。

※ 女性空自隊員の風俗アルバイト、上司が処分せず隠ぺい
http://www.asahi.com/national/update/0826/TKY200908260195.html

 どういう経緯でこんなのが明らかになったんでしょうか。自衛隊に限らず公務員社会では、今日割とありふれた事例のような気がするのですが。
 ただ、そんなけしからん! バイトだから辞めてもらうということであれば、自衛官たるもの、そんなけしからん! お遊びが発覚したら、それも処分すべしということになりはしないだろうか。

※ 「フェアリングを製造した韓国の責任」VS「ロシアの総括的な責任」
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2009082749808

 でもそれを言ってしまうということは、韓国人自ら、「これは国産ロケットじゃなかった」ことを容認するようなものでしょう。そこは歯を食いしばっても、自分たちのミスだったことにしないと。

※ ワンマン元社長ぼうぜん…NOVA猿橋被告に実刑判決
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20090827-OYO1T00279.htm?from=main3

 この実刑は良く分からない。会社のためじゃなく個人のための横領なら実刑ということだろうか。

※ マイクロソフト外国法人のサイトが炎上、黒人の写真を白人に修正して掲載
http://www.technobahn.com/news/200908261812

 旧東欧圏にその手の人権感覚を求めてもねぇ…‥。

※ 前日の空虚重量71.6キロ

 足首の腫れ。相変わらず。面白いのは、指先で押すと、火口のクレーターみたいに、しばらくへこんだまま戻らないんですよ(^_^;)。水でも溜まっているんだろうか。

※ 有料版おまけ 睡眠なるもの

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2009.08.26

メディアの無責任

※ 【新型インフル】ワクチンの安全性は?接種の優先順位は?
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090825/bdy0908252217008-n1.htm

>持病を持つ人が約1千万人▽妊婦約100万人▽乳幼児600万人▽小中高生約1400万人▽65歳以上の高齢者約2100万人<

 優先順位としては、医療関係従事者>妊婦>乳幼児>15歳以下>二型糖尿病以外の持病患者・・・・>(越えられない壁)>(自己責任型の)二型糖尿病患者>高齢者でしょう。

 北海道なんて、ちょっと早めに学校が始まっただけでもうパンデミック状態でしょう。本当に凄まじいですよね。でも国内の2千万本もあれば十分じゃないの? 国外から調達というのは、副作用云々を抜きにしても言語道断だと思いますよ。先進国がそんなあさましいことをすべきじゃない。(どっちにしても、冬場の第二のピーク期にしか間に合わないですよね)
 だいたいマスゴミも無茶だなと思うのは、確かに舛添さんと厚労省の人気取りなパフォーマンスはあったけれど、そんなもんワクチンが右から左へ化学合成で大量生産できるわけでもない。鶏さん頼みなのに、対応が遅いだの「国外からの輸入は議論を呼びそうだ」のと、あんたたちは煽るしか能は無いのか!?

 あと、凄く気になるのは、マスク着用にしても、手洗いにしても、テレビは動機付けの理由をきちんと解説しなきゃ駄目ですよ。どういう経緯径路でウイルスが体内に入るのか? の理解なくして、マスク着用や手洗いの励行を呼び掛けても効果は薄いと思う。

*所で、二型糖尿病って、遺伝的要素の患者さんも含まれるわけでしょう。可哀想だから、この人たちは3型とかに分類してあげたらどうでしょうか。

※ 新型インフル「米国民の半数感染、死者9万人」予測
http://www.asahi.com/science/update/0825/TKY200908250095.html

>米総人口の30~50%が感染、最悪の場合、180万人が入院する。また30万人が集中治療室(ICU)で治療を受ける可能性があり、子どもや若者を中心に3万~9万人が死亡すると予測している。 <

 仮に日本に当てはめて、半分とか1/3で計算すると、60万人が入院するわけでしょう。もう学校の体育館にござ敷いて収容するしか無いでしょう。まだこれでもスペイン風邪に比べればどうってことないという話ですからねぇ。
 単純計算してみたら、人口20万の高津区で千人もの入院患者発生、ということになったけれど、この計算間違ってますよね。百人が正解?(^_^;)。いずれにしても、体育館を解放するしかない。

※ 【パリの屋根の下で】山口昌子 子供との面会拒否したら「誘拐」
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090826/erp0908260604000-n1.htm

>離婚後の親権が両親にある共同親権だからだ。

  これ良いですね。日本もこういう考えで、養育費を払わなかったら、保護責任者遺棄で逮捕、ということで良いじゃないですか。
 それで、先日これ書いた時に、ひろゆきのようなケースはどうするんだ? という話が出ました。もちろんこれも刑事罰適用という方向に行くしか無いでしょう。ひろゆきの場合は、逃げ得な挙げ句に、マスゴミにちやほやされて、何らの社会的制裁も受けていない、という現実がある。

*債権法、初の全面改正へ 明治制定、時代に合わず
http://www.asahi.com/national/update/0823/TKY200908220265.html

 ↑先日、こういうニュースもありました。ここいらへんに関して、扶養手当を男にどうきっちり払わせるか? 支払い能力があるにも拘わらず、民事の損害賠償金を払わないひろゆきみたいな悪党をとっとと刑務所へぶち込むための法改正、起業の足かせや自殺の原因、地方経済衰退の原因にもなっている連帯保証人制度をどうするか等を含めて、パッケージで改正することもぜひ前進させなきゃならないでしょう。

※ 3児犠牲3年の日に、またも 福岡・警官飲酒事故疑い
http://www.asahi.com/national/update/0825/SEB200908250014.html

 こういう事件があると、普通加害者の車のナンバープレートには紙とか貼られて写真やビデオカメラに映らなくするのに、なぜかそのまま出ているんですよね。テレビもモザイク掛けずに流している。そのナンバーというのが、3から始まるキリ番で、たぶんこの警官は相当車に入れ込んでいたんだろうな、ということがそのナンバーから視聴者に伝わるようになっている。

 ただ、この事件の一報を聞いての私の感覚は、やっぱり都会人には、地方での、人馬一体化した車の地位というのは解らないんですよね。私みたいな人間ですら、帰省した時に、飲み屋街までほんの一キロちょっとなのに、歩いて行こうという気分にならないんですよ。
 東京ならそれくらい平気で歩くのに。地方のライフスタイルの中で、マイカーは人生から切り離せない部分なんですよね。
 そういう生活様式にありながら、地方でも普通車を手放して軽に行っちゃうとか、やっぱりそれだけ不況が深刻だということですよね。

※ 『沖縄密約文書に署名』 地裁に陳述書 外務省元局長証言へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009082602000076.html

 最近、核の密約を巡る元高官の発言が相次いでますが、これたぶん、外務省がわざとやらせているんだろうと思います。
 その理由は、外務省は、国民がアメリカの核の傘なんかこれっぽっちも信じていないことを危惧しているし、一方でアメリカが、極東から足抜けしたがっていることも恐れている。そこでアメリカへのアピールとして、「ほらほら、日本国内、こんなことになっているんですよ。こっち向いて下さいよ!」とメッセージを送っているんだろうと思います。

※ 「農協、相手にする必要ない」民主・小沢氏が批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090825-00001096-yom-pol

 よういうた!(^_^;)。この選挙、恐ろしいのは、民主が大勝ちしたら、事実上、小沢グループは、たぶん自民党と同じくらいの勢力に膨れ上がるんですよね。小沢さんが一言「党を出る」と言ったら、野党第一党は自民党ではなく「小沢党」になる可能性が高い。
 半年くらい鳩山さんでやって見て、「壊し方が足りない!」という話になったら、十分それもあり得ますよね。

※ 民主、13年通常国会で年金改革  政権獲得後へ方針
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082001000720.html

>職業に関係なくすべての人が同じ制度に加入する「一元化」を目指す。収入の15%の保険料を納付し、

 これは無理ですよ。あらゆる労働者に一律15%というのが土台無理な話で、仮に上場企業の年収帯以上となると、ほとんど住民税並みの税金を新たに掛けます、という話になりかねないでしょう。したら最高税率帯で、年収の75%が税金で持って行かれる、というまた悪夢の時代がやって来る。

※ 公務員給与ダウン、民主「労組反対でも押し切る」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news2/20090825-OYT1T00995.htm

>「国家公務員の総人件費2割削減」を掲げる民主党は、

 給料は削れないですからねぇ…‥。結局、臨時職員の増大でそれを達成するしか無いんですよね。
 自衛隊じゃ曹クラスが格下げになって、年収700万円独男な三佐さんの指揮下で、所帯持ち娘息子がそれぞれ高校と中学校に通うベテラン一曹殿の年収が300万円で天上打って全然上がりません、みたいな話になるんだろうと思いますよ。

※ 羅老号:衛星分離30秒前には軌道離脱か
http://www.chosunonline.com/news/20090826000012
*韓国初の国産ロケット「KSLV-1」、衛星の軌道投入に失敗
http://www.technobahn.com/news/200908252042

 どんまいどんまい(^_^;)。予定より高く飛んだことを喜んで下さいw。初体験で分離まで辿り着けるってたいしたもんじゃないですか。

※ GXロケット開発で政府見解「需要見込めず」
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20090825-OYT1T00045.htm

 本当に玉虫色の話になって来ましたが、民主政権に下駄を預けるということなのでしょうね。しかし、それを強力にプッシュした議員さんて誰のことなんだろう。
 それにM-Vの後継はそのまま無しで良いの? 何もかんもオーバースペックなH型で上げるわけにはいかないし、弾道弾開発はどうするのよ。

※ 【中国のアンケ】早くしろ!日本第2空母完成に焦る中国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0825&f=national_0825_021.shtml

 どうせあんたたちの空母は、仮に10年後完成した所で、ろくな護衛艦隊はいないわ、空中早期警戒機もろくな性能じゃないわで、ただの金食い虫で終わるんですよ。

※ 人は道標を失うと真っ直ぐには歩けない、マックスプランク研究所
http://www.technobahn.com/news/200908250858

 Ringwanderung、環状彷徨という奴ですね。昔、心臓が左側にあることの重心位置のズレから、人は環状彷徨に陥るのだ、という説がありましたが、あれは俗説の類だったんだろうか。

※ 国会図書館の本、ネット有料公開探る 絶版も手軽に
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY200908250201.html

 先日、何かのニュースで、東大の先生が、一冊の本の全頁をほんの数十秒でスキャンする技術を開発したというのがありましたが、最近思っているのは、こういうのは時代の流れで、全てのテキストデータがデジタル化されるんだろうけれど、やがて反テクノロジーなムーブメントが起こって、絶対にスキャンできない透かし絵みたいな本やノートが登場して、スキャンできないことを売りにして市場に出回る日が来るような気がしますね。

※ 両刃ナイフ所持容疑 釣り指導員を書類送検へ 伊丹署が県内初
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0002269664.shtml

 空港の手荷物検査で、というのが引っかかるけれど、警察も暇なんですな。

※ 前日の空虚重量 72.2キロ。

 くたくた、ぼろぼろ _| ̄|○ 。初めて今朝、起きたばかりでドリンク剤を飲んだ。
 それが、足首が腫れているんですよ(^_^;)。気付いたのは昨夜。シャワーを浴びて、両手で両足首を洗っていたら、右足が太くなっていることに気付いた。
 丁度、踝の辺りです。上から断層写真を撮ったとすると、踝の右下、90から180度方向、角度90度の扇角部分が、左右の足首を見比べると、若干腫れているのが解る。触診すると明らかに腫れていることが解る、という程度。普段はカーブしているというか、若干へこみぎみに見える所ですよね。痛みは全くありません。
 ただ、しびれはずっとあったんですよ。ああ、すっかり糖尿病だなぁ。斬るしかねぇぞ(^_^;)、とか思っていた。左足も少ししびれがあるんですが。

 で、私の仕事机の足下は、たぶん大戦当時のイギリスの戦闘機のコクピットより狭いです。右足を前に出したら、左右に5センチと隙間が無い。その姿勢で二日三日過ごしたせいなのかなぁ…‥、と思っている所です。昨夜は普通に寝たので、ちょっと腫れは引きました。まだ触ると、何かの水膨れみたいにぶくぶく腫れているんですけどね。今週いっぱい腫れが引かないようなら、整形行ってきます。

※ 有料版おまけ マイティジャック

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2009.08.25

デフレの原因は不況に非ず

 さあもう新刊はお手元に届きましたかぁ(^_^)/

※ 日銀・水野温氏審議委員「金融でデフレ阻止困難」
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200908210070a.nwc

>物価下落の原因について、水野委員は景気低迷が原因だと指摘。

 サブプライム以降の物価下落に関しては、これは景気低迷が原因だと言って良いんだろうと思います。ただ、ここ10年のデフレに関しては、これは景気悪化が原因じゃないことはもう明らかでしょう。
 丁度一週間前のWBSで、その特集を放映していたのですが、この長期のデフレの原因は、需要が減る一方で、供給過多に陥ったことが原因なんです。それはなぜ起こったのか? 生産年齢人口がピーク時から500万人減少したことが原因です。これは景気に関係無い日本の構造的な問題です。

>昨年度の人口減は、5万人。全人口比で僅か0.004%です。

 それで、↑こういう数字もあるらしいんですけれど、なぜ日本の人口減がこの程度に留まっているのか? 理由は単純です。年寄りが死なないからですね。生産年齢人口に組み込まれる若者は減り続ける一方で、そこを卒業していく年寄りは増える一方となれば、消費が拡大するはずもない。
 その一方で、このデフレ経済下でも、GDPは伸び続けた。そこはやはり外需が引っ張ったということですよね。生産年齢人口が減り続ける中でもGDPはひとまずプラスを維持できているという状況は、これはこれで歓迎できる話で、要は、それを維持できている間に、いかに生産年齢人口の回復を図れるか? でしょう。

※ 防衛産業、撤退相次ぐ 予算削減で装備品の発注減
http://www.asahi.com/national/update/0820/TKY200908200165.html

  こと戦闘機に関しては、石破さんの責任だと思います。で石破さんは、たぶん明確に、日本の戦闘機開発を潰すという目的を秘めてこの状況を座視してMDにバカスカ予算を注ぎ込んだのだと思います。
 いずれにしても、MDを最優先するという方針を進めちゃったせいで、まんまとアメリカが目論むように、日本の国産兵器開発は風前の灯火になったわけで、これはもうMDに巻き込まれた時点で、こうなることは解っていた。
 日本はまたしてもアメリカにしてやられたんですよ。アメリカは日本の金で、中国の弾道弾を迎撃するシステムを構築し、同時に日本の国防技術の土台も潰して、対米依存を繋ぎ止めることにも成功した。

 じゃあどうするか? それって国産に固執する意味はあったの? 的な兵器が多かったことも事実ですから、いろんな制約をとっ払って、海外メーカーとの共同開発を前提にコスト削減して、生き残れる所だけが生き残る方式で行くしかないでしょう。
 選択と集中を徹底しないと、今後の日本の衰退する経済力で、あれもこれも全部国産というのは無理だしナンセンスです。その中で、支援戦闘機や主力戦車くらいは国産するけれど、もう鉄砲や哨戒機は捨てる的な発想で良いでしょう。
 護衛艦や潜水艦は、今後とも国産で誰も文句は言わないんだろうけれど。問題はシステムの中身だから。ドンガラは何処で作っても金額がそう変わるわけでもないし、日本の造船技術は相変わらず世界一だし。ただ、護衛艦に関して言えば、海自の護衛艦はちょっと伝統墨守に過ぎる所があるから、もう少し冒険するような試みも無いと、こんなつまらんデザインで…‥、と批判される時代が来るかもしれない。
 EH101を3機くらい運用できるウェーブピアサーの輸送艦とか、災害援助にも良いと思うけどなぁ。

※ メディア政策:新政権に望む 「表現・報道の自由」規制、デジタル社会、そして…
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090824ddm012040004000c.html

 こういうことを言い出すと、当然ネットでは袋だたきに遭うし、ましてやそれを毎日が書くとなると、更にボルテージも上がるわけですが、私は、ブロック紙の経営がおかしくなって来たら、公的資金で支える程度のことはして良いと思っています。
 ただ全国紙となると、国の隅々まで取材して配達制度を維持するために相当な無理をしているわけじゃないですか。
 それを現状の4紙体制が必要なのか? 実質的に産経なんかは全国紙とは呼べないわけでしょう。ぶっちゃけ、毎日と産経は思想的には両極端だけど、組めるところは組んで、「産毎新聞」になって、合理化を進める程度の覚悟は示していただかないと、国民の理解は得られないでしょう。
 それに印刷と配達制度にしても、今地方では、全国紙と地方紙が共同で印刷所を回す体制作りが進行していますが、将来的には、もっと進んで、もう専売所レベルで印刷して、全国どこでも最新の記事を読めるようにしなきゃ駄目でしょう。技術的に、そうハードルが高い話でもない。記事はネット配信できるし、日本の新聞紙面て、ちょっと大きすぎるでしょう。もう少し版型をスリムにしても良いし。コスト削減の意欲を国民に示した上でないと、国費の投入は出来ない。

※ 労働・雇用政策はどの党も落第 「派遣禁止」に至っては世紀の愚策だ
http://www.j-cast.com/2009/08/23047986.html

>本来だったら、安定していてリスクのない正社員のほうが賃金は安くすべきなんですよ。たとえば、正社員が時給1000円なのに対して、派遣社員は時給2000円ぐらいでいい。それが給料は安いうえに、クビも切られてしまうんですからね。<

 ここは大いに賛成ですね。自民党は下野したら、ぜひこの辺りで民主政権を攻撃すれば良いですよ。民主は連合の言いなりで結果的に失業率を上げたと。それで来年の参議院で少しは取り戻せるでしょう。

※ 20代以下に集中、ほとんど新型=流行入りしたインフルエンザ-感染研
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090825-00000022-jij-soci
*新型インフル:「水際対策に効果ない」感染者7割が侵入
http://mainichi.jp/select/today/news/20090825k0000m040105000c.html

 今朝のNHKニュースのトップ項目で報じていましたが、この夏発生したインフル患者の97%が新型なんだそうですね。A香港型が僅かに70人なのに、新型患者が2.774人。凄まじい感染力です。
 私は過去何度かパンデミックものを書いて来たのですが、いつも一番苦労するのは、ウイルスの感染力の弱さ(^_^;)。これ使えない、あれはこの季節では使えない…‥。そんなんばっかですよ。
 インフルエンザみたいに、呆れるほど感染力が強いウイルスにはお目に掛かったことが無い。
 それで水際対策の不毛さに関しては、私は一貫してリソースの無駄遣いだと主張して来ました。結局、舛添さんの人気取りに、話がでかけりゃでかいほど良いマスゴミが乗っかって煽りまくったのがあの状況だったんですよ。

※ 若者中心、10年で激増=「品質不安定で危険」指摘も-合成麻薬MDMA・専門家
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090825-00000023-jij-soci

 蔓延しているということは、それだけ末端価格も下がっているんだろうけれど、常習性を持つ葉っぱや薬物となると、結局稼いだ金が全部そこに消えて行くことになりますよね。それは消費経済上非常に拙い事態だという認識を社会が持たないと、減らすのは難しいでしょう。
 刑罰的な部分でも、ただ厳罰化するということではなく、カウンセリングの義務づけ等、そちらの世界へ戻さないための重層的なアプローチも刑罰に取り込むようにしないと。

 あとお塩先生の事件は、女性の死亡に関しては立件見送りという話になっていますが、誰がその薬を飲ませたかはっきりしない状況では、検察審査会への不服申し立ての可能性があるんじゃなかろうか。

※ 「明成皇后」殺害犯の後えい
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=63387&servcode=400&sectcode=400

 昨夜の報ステで、ミニ特集がありましたが、見ていて決して気分の良い物じゃなかったですね。韓国って儒教の国で、お年寄りを何より敬うとか言われているけれど、90歳近い年寄りを取り囲んで土下座と懺悔を強いる民族性ってどうよ? という感想しか抱けなかった。あの国の儒教って、ひょっとして何かの方便なのだろうか。

※ 機内で暴言を吐かれました
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0822/258347.htm?g=06&from=yoltop

  お母さん、器物損壊で機長逮捕案件です! てかスッチーは毅然と対応しろよ。「当機には特別にダスト・シュートが装備されておりまして、ご利用していただくことになりますが、後悔はありませんね?」くらい言って良いと思うぞ。
 とはいえ、たまたま自分の席の前のお客がどうしてこう礼儀知らずなんだろう、とムッとすることはままあるものです。

※ 公然とネット選挙運動…自民・民主、公示後も更新
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news2/20090824-OYT1T00574.htm?from=main4

 大いにやれば良いじゃん。それで時代錯誤な公選法を運用面で突破して行けば良い。
 ただ今回の選挙でちょっと気になったのは、結局自民党の方が財力があるから、自民党の方がセンスのあるものを作って絶え間なく流せるんですよね。今回はたまたま自民党の負け戦がはっきりしているから、そこは指摘されないけれど、できればそこもルール化して、金のあるなしに左右されない選挙運動がコントロールされるべきだと思います。

※ 部下を傘で突く・ベルトで殴る…岩手の民放部長ら
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090824-OYT1T00525.htm?from=main6

 でもねぇ(^_^;)、マスコミといえども、営業職は別ですよ。日本の会社の営業って、体育会系人材の救済機関と化している、というのは偏見だろうか。

※ 中京大中京が優勝 43年ぶり、最多7度目 夏の甲子園
http://www.asahi.com/sports/update/0824/OSK200908240061.html

 正直、こんなしんどいゲームを見なくて良かった。でも新潟チームは、最後の最後に実力を証明できたのは誇りにして良いですよ。

※ ドイツ・ハンブルクの駅で日本人観光客がキャリーバッグを置いたまま観光、爆発物騒ぎに
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00161458.html

 不思議なことに、観光客というのは、国内では絶対にそれやらないだろう、ということを、切羽詰まってではなく、わりと平然とやってしまうんですよね(^_^;)。

※ 112番目の元素認定 命名候補「コペルニシウム」
http://www.asahi.com/science/update/0824/TKY200908240040.html

 やっぱりこんなことがあるんですね。今後ともトンデモな元素が発見されることを期待していいのかしらん。

※ やせられる?下着でカロリー消費、週4日以上で効果
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090824/biz0908241814016-n1.htm

 お父さん、こんなの信じちゃだめですよ! ダイエットは地道一筋ですから。

※ 来た!『アバター』トレーラー
http://wiredvision.jp/blog/takamori/200908/200908202355.html

 まるで12年蝉並みのキャメロン、やっとキター!(>_<)。結局、これが3D映画が今後ものになるかどうかを左右する作品になるんですよね。それだけの出来だと良いけれど。

※ 前日の空虚重量71.5キロ

 徹夜続きで今一日4食態勢です。

 昨日の、麻生さんの失言のテーマですが、一人ですら満足に食えないのに、結婚なんてという話になるでしょう。ましてや子供なんてという現実論にもなる。
 でも、結婚って金銭が全てじゃないでしょう。というより、山あり谷ありの辛い人生、苦楽をともにする同志を得るための所帯でもある。一人じゃ耐えられない苦労も二人なら支え合っていける。70年代のフォークソング全盛の時代には、そういう恋愛観がまだ主流だったんですよね。それぶちこわしたのは田中康夫w。
 結局、バブル以降、結婚は恋愛のゴールになってしまった。結婚した瞬間に幸せが約束されないと、それは無意味所か人生の失敗を意味するようになってしまった。特に女性の側に。そして幸せの正体は何かと言えば、金銭的なものだったりするわけですね。
 だから、そもそも結婚相手に生活力とかを求めるのは間違いです、という考えを敷衍しなきゃ、この結婚難時代は終わらないんだと思う。

※ 有料版おまけ ジーンズ嫌い

| | コメント (65) | トラックバック (0)

2009.08.24

対馬奪還戦争1

  本日、全国的に発売です!(^_^)/

 現状、たぶん3巻か4巻で終わると思います。それ以上引っ張ると、韓国軍の海空戦力なんて三日でチャラになりますから、引っ張りようが無いw

 所で、われわれからしてみると、日韓関係をこじらせても韓国側には何の利益も無いわけです。ましてや対馬周辺を緊張状態にすると、当然海外との物流が止まる。でもこと国家の威信とか、日帝問題が絡むと、その手の常識論が一切通用しない、封じられるのが韓国なんですよね。現に韓国の前政権は、愚かにも反日反米で政権浮揚を図った。それでいて、経済危機とかになると、援助を渋る日本はけしからん! とか文句を言う。
 中国は、いつも四半世紀とか半世紀後を描いて戦略的な行動を取るけれど、韓国は昨日の恨み辛みで未来を台無しにして来た(今の日本は明日のことしか考えられない)。
 何をしでかすか解らないというのは、北も南も一緒ですね。

※ 首相「金ないのに結婚するな」 学生イベントで
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082301000685.html
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/08/24/01.html

 パンが無ければケーキも喰うなよ、当たり前だろ? てか…‥(^_^;)。

 週末のパックインで、元帥が面白いことを仰ってて、「鳩山さんは、決して相手に反撃しない。王者の闘いをしている」と。党首討論とかで、麻生さんから民主の政策はバラマキだ! と批判されたら、普通なら「いや、ばらまいたのはあんたたち与党だろうが!」と反撃すれば済むはずなのに、彼は滅多にそれをせず、淡々と、自分たちの政策を説明する、と…‥。
 話半分にしても、ここは早速ネガキャン用のパンフを刷り、岡田さん辺りに記者会見させて批判のネタにすべきだろうけれど、たぶんやらないんでしょうね。今朝の時点では、なぜか全国紙は横並びでスルーです。現場にいたはずなのに。

 父親として、自分の子供たちにそう諭すのはありだろうし、娘の父親としては、生活能力もない男に引っかかって欲しくは無い、というのが麻生さんの本音だろうけれど、いろんな意味でダメダメだなと思うのは、まず日本のお年寄りとして、若い世代に年金や福祉で世話にならきゃならない、その鍵は人口維持=結婚にあるというのに、軽々に結婚するな的な警句を言うのが果たして今正しいとは思えない。もちろん彼みたいなブルジョワにとってはそれが常識中の常識なのだろうけれど。

 それに政治家としての発言としてはもう下の下の失言というか最低の認識で、デリカシーに欠けるとかのレベルじゃねぇぞ、というお話ですよね。
「(結婚は)金があるからする、ないからしないというものでもない。人それぞれだと思うから、うかつには言えないところだと思う」
 このフォローは政治家として×ですよ。
 政治家としてここで言うべきことは、「しかしお金が全てではない。貧しくとも支え合って生きなさい。若い夫婦がそうやって未来を切り拓くお手伝いをするのがわれわれ政治の役割です」くらい言って欲しいですよね。それ言った所でメディアはスルーだろうけれど。

※ 衆院選神奈川11区、地盤固め小泉優位/神奈川新聞社総合調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090823-00000008-kana-l14

 こればっかりは本当に信じられないですよね。あんたら北鮮がお似合いだから、小泉父子と一緒に平壌に集団移住してくれ。文明社会の恥だ。鹿児島5区の住民も連れててって良いから。
 自民党は解っているんだろうか? このニート四世のお陰で全国で大量の票を失う羽目に陥ったことを。

※ 初の韓国型ヘリ「スリオン」公開
http://www.chosunonline.com/news/20090823000012

>来年3月に初飛行を行う予定で、山岳が多い韓半島(朝鮮半島)の地形で効果的に作戦が行えるよう設計されている。重武装した兵士9人を乗せて毎分150 メートルの速度で垂直上昇、白頭山と同等の高さに当たる高度約2700メートルでもホバリングができる。2012年6月までに200機余りを量産し、戦力化する方針だ。<

 これ、まず無茶なのは、たった一機を初飛行させるのが来年春で、それから2年以内に200機を量産するなんて、あんたたちいったい何度同じ失敗を繰り返せば気が済むんだ?
 しかもこの機体のスペックが謎で、エンジンはT-700で無難な線ですが、UH-60と比較すると、一回り小さいんですよ。にも関わらず、飛行性能において、60を越えている数値が一つも無いんですよね。そもそもヘリは、エンジンやシャフト周りまで自前で開発できないと、国産したとは言えないでしょう。

※ 韓国軍:ロシア製兵器は無用の長物!?(上)
http://www.chosunonline.com/news/20090823000013

>ミレナE型エアクッション揚陸艇

 だいたいこれって、パルパル戦車すら積めないんでしょう? この人たち、ロシア製では何度も痛い目に遭っているくせに、学習能力が無いんだなぁ。なんでだろう。

※ 腸内細菌、大腸のがん化促進 米グループがマウスで解明
http://www.asahi.com/science/update/0824/TKY200908230205.html

 たぶん私は間違いなく、胃癌か前立腺癌か大腸癌かに罹るんでしょうが、個人的な予想としては、大腸癌のリスクが一番高いような気がしています。親父がそうだったし、ポピュラーな癌の中では、一番自覚症状が薄そうだし。
 ただ、一時期、便秘が血流を阻害し、毒素も出して、大腸癌の引き金になるみたいなことが言われていたんですよね。下痢はむしろリスクが低い、みたいに認識していたのですが、便秘薬を売りたい連中が流したデマだったのだろうか。

※ 日本文理か、中京大中京か 頂点かけ強打対決 甲子園
http://www.asahi.com/sports/update/0823/OSK200908230124.html

 何か、中京大中京は悪夢のデス・グループ、日本文理はやたらくじ運が良かったとか言われていますが、ここまで来れば、新潟に初の優勝旗を持ち帰って欲しいですよね。きっと全国の判官贔屓な皆様さんが祈ってくれると思う。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【科学】無人補給機「HTV」来月打ち上げ
http://sankei.jp.msn.com/science/science/090824/scn0908240738000-n1.htm
※ ちょっと待て! 新型PS3(29,980円)は本当に安いのか?
http://www.excite.co.jp/News/column/20090820/Getnews_26005.html
※ 真田広之が「LOST」最終シーズンに出演
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/2447.html

※ 前日の空虚重量 71.1キロ

 金魚の水槽掃除。3日掛かりでバケツ二杯分の水を用意。水藻を事前に二束買ってバケツの水にも慣れさせる。購入時に一緒に買った水藻は、先週とうとうバラバラになって底に積み重なりました。それが掃除の動機。陽光も当たらずに保った方だと思います。
 まず金魚をバケツに移し替え。水槽の玉砂利を出したら、凄まじい臭気。生魚を捌いた時のような臭い。
 フィルター、意外に汚れていない。せいぜい茶色っぽい藻というかコケみたいな汚れが機械に付着している程度。しかし一応フィルターを交換し、綺麗になった水槽へと新しい藻と金魚を移し返して無事掃除は終了…‥。

 所が、まる半日ほどして異変が起こる。何やら居間から凄まじい音が響く。最初は、女房が掃除機でも掛けたのか、と思った。それほどに凄まじい音。したら、何とフィルターのモーターが空回りして異音を発している。
 皆さんお察しの通り、このフィルター、モーターの力だけじゃなく、サイフォン効果も利用して動くんですね。導管の中に、水が入って無かったものだから空回りした。
 それで、実は掃除前まで、そもそもフィルターの機械にある「この線まで水位が来るようにして下さい」というラインまで水位が無かったんです。
 それでも、水はぽたぽたと、天上からの雨漏りみたいに滴り落ちていて、私としては、そんなものだろう、と思っていた(^_^;)。所が今度は、どうやっても水を吸ってくれないので、やむなく水槽に水をつぎ足して、そのラインまで水位を上げたんです。したら何と、水が奔流となって流れ落ちてくる。パワーを絞っても変わらない。奔流なものだから、水の中にも流れを作って、以前は餌を投じても、ずっと水面に浮かんでいたんですが、それがもう水流に引きずり込まれて一気に海底まで落ちて行く、そういう状態なんです。ただそれでも、水藻は全然揺れていないんですけどね。
 そういう状態になってからもう一日半経つのですが、金魚の運動量も倍になっています。なにか急かされるように狭い水槽の中を忙しく泳いでいる。

※ 有料版おまけ 磁気圏が消滅する?

| | コメント (102) | トラックバック (0)

2009.08.23

多摩川花火大会

 新刊「対馬奪還戦争1」、仙台名古屋圏までは週末中に配本完了の模様です。お近くで入手難の方は、ブログの左サイド・バーからamazonに飛んで下さいませ。

 昨日の、生活保護で回転寿司の記事で気になったのですが。

>夫とは手術を機に折り合いが悪くなり、退院後に離婚した。後遺症で右手を動かすのがつらく、働けない。長男は当時、中学1年。生活保護に頼るしかなかった。<

 れいによって、ここにも男親の姿は皆無なんですよね。中学1年で、これからますます金が掛かろうというのに、養育費の算段もなしに、ただ折り合いが悪くなって別れた、生活保護で何とかなると思っていたとしたら、親として全く無責任だとしか言いようが無い。
 この手の母子家庭お涙頂戴記事の鉄板ですが、養育費の算段も無しに子連れで別れた母親は決して非難されないし、もちろん養育費を払うこともなく新生活へと移行した男が叩かれることも絶対にない。
 何か日本のマスゴミさんにとって、養育費を支払わずにトンズラした男親という存在はタブーなのでしょうか? そこを突いたら、離婚率が高い自分たちの業界にブーメランしてくるという理由なのでしょうか?

 母子家庭の原因には死別もあるし、別れた元旦那が生活能力があるとは限らないし(むしろそれが無いことが離婚の主原因であろうことは目に見えている)、いずれにしても公的な母子家庭援助は不可欠であれど、父親から養育費を搾り取ることを、罰則付き民法としてきちんと制定すべきでしょう。
 離婚手続きにも、養育費に関する法的に拘束力を持つ条項を加えて、そこの問題をクリアしないと子連れの離婚は認めない、という方向に民法を変えるべき。それは長期的に見ればフランスみたいに事実婚を増やして法律婚を減らす原因になるんだろうけれど、生活能力も無いのに子供は手放したくない母親と、子供を連れて行くんなら養育費なんて真っ平だという父親の身勝手で子供を犠牲にする状況を許しているのは、社会の怠慢だと思う。

※ 民主全勝、麻生「死に水」…“負け予測”エスカレート
http://www.zakzak.co.jp/top/200908/t2009082203_all.html

 昨日の、パックイン@スカパー朝日で、元帥が仰っていた所では、アカピーも全国を一斉網羅して調査するような体力は無くて、個別の選挙区の調査は二回に分けたらしいんですよ。今サイトに無い所の調査は、今週公表という話なのでしょうね。たぶん焦点の選挙区みたいな所は、微妙に後半の調査に回したのでしょうが。

 で、二木@元日刊ゲンダイが述べた所では、実はY新聞での調査でも、320とか30のとんでもない数字が出ている。毎日でも、ご承知の通りのとんでもない数字が出てしまって、でも嘘は書けないから、どうやって数字の部分を糊塗するかで腐心したみたいな話でした。
 たぶん、朝毎はそんな雰囲気だろうと思います。読売や日経は、正直な数字を書いてアナウンス効果を狙えば良いんでしょうが、なぜか日経読売は、ちょっと歯切れの悪い紙面作りなんですよね。
 これ悩ましいのは、選管との約束で、この手の事前調査に関しては、嘘は書けないらいんですよ、変な話ですが。それが極めて正確な数字であれば、不偏不党の客観報道ということで、事前調査の公表も許されるらしい。

 でも、投票率にも左右されるし、天気にも左右されるし、そんなに都合の良い話は無いでしょう。

※ JR西日本:120キロ走行中、客撮影 運転士、ハンドル手離し振り返る
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090823ddm041040057000c.html

 まず、その写真を見せて貰おうじゃないか。それで、「うん、これは俺でも職務を忘れてシャッターを押してしまう!」と同情するか、「この程度で論外! 厳しく処分して下さい」と態度を決めたいと思う。

 でも、時速120キロで走行中でしょう? 逆流し撮り?(^_^;)。経験が無いから解らないけれど、こういう状況で、背景を流してホームに立つ被写体だけを流し撮りすることって可能?

※ 今週の本棚・MAGAZINE:『クーリエ・ジャポン 9』
http://mainichi.jp/enta/book/news/20090823ddm015070025000c.html

>しかし「200曲を超える軍歌を『懐かしの軍歌集』といった曲集の形で出版できる国」が日本以外にあろうかという批判は鋭い<

 うんなアホな(^_^;)。誰だこのライターは? 日本人? 日韓のカラオケ店を調査して、歌われている全歌曲に占める軍歌の割合を調査したら、面白い数字が出ると思うぞ。

※ 有田芳生氏、“参院に変心”一部報道に怒…東京11区
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090823-OHT1T00052.htm
* 広野氏と有田氏、07年参院選の繰り上げ当選者に
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news2/20090822-OYT1T00465.htm

 これは自民党側の情報工作にやられたということなの?

※ 未知素粒子の可能性 高エネ研、加速器実験で新現象
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090822AT1G2103921082009.html

 え? 今時、こんな発見があるのか。所で、元素というのは、理論上存在しない元素が発見される余地というのは、<理論的に>絶対あり得ないのでしょうか。

※ 前日の空虚重量 71.2キロ

※ 多摩川花火大会

 たまたま早起きしていたので、朝の5時に<久しぶりに>場所取りに赴く。場所取りも、川崎側の花火を見るのも久しぶり。大会本部のテントから50メートル北側という絶好のポイントをゲット、これが本部の東側だと世田谷側の花火がテントで見えなくなる。逆にそこから更に西側へずれると、今度は夜店のライトと発電機が邪魔になる。

 この花火大会で場所取りする度に疑問に思う。いったいこの花火大会、誰が主役なのだろうか? と。大会本部のテントの長さが、たぶん50メートル超あるんですよ。パンピーを寄せ付けないための遊びの空間も取ってある。その真ん中に無能を絵に描いたわが阿部市長が鎮座して毎回、耳の右から左へ抜けていくスピーチをするわけですね。
 今年は、そのテントの前に、小さな有料席も作られていました。
 誤解の無いように言うと、決してそこで、市役所や警察や消防な皆様が美味しい思いをしているわけではないんです(美味しい思いをしているのは、対岸に同様のテント村を作って貰い花火しているブルジョワな皆さん)。なぜならテント席ですから、最前列でしか打ち上げ花火は見えませんから。そこに詰める9割の関係者にとっては、きつい休日出勤&残業でしかない。

 ただ、そこが一等地であることには変わりない。発射場は、50メートル間隔くらいなのかな、大会本部テントを中心に左右三箇所で上がるんです。私が昨夕陣取ったのは、その西端の真ん前でしたが。
 ブログに一枚写真をアップしましたが、選管が仕掛け花火を出したんですよ。私は、それを見ながら、おいおい、この連中はいったいこの仕掛け花火を誰に見せるつもりでこんな所に仕掛けたんだろう?…‥。私みたいに、テント村近くに陣取れた、ほんの数百人の観客からですら、斜めにしか見えない。ろくな仕事もしない翼賛選挙で多選された無能な阿部市長にご覧いただくためだけに、わざわざ税金を使ってこんなものを大会本部前に作ったのか…‥。西側に広大な広場があって、その前に置けば、たぶん十倍以上の有権者がその仕掛け花火を見られるのに、いったいこの連中は誰のご機嫌を取るためにこんな下らんことで税金を無駄遣いしとんのだ。
 ちなみにこのシーンは、今朝のNHKのローカルニュースで流れていましたが。
Dsc00479

 相変わらず花火の内容は、世田谷側とダンチですorz。言ってみれば、羅老号と H-IIBロケット(^_^;)。あっちハイビジョンの色つき花火。こっちキドカラー。
 だってあっちはアカピーとかが協賛しているのに、こっちは何とか信用協会とか、それサラ金じゃね? でも玉川高島屋は立派ですよ。どう考えても客層として、「来んな! 二子橋を渡るんじゃない。お前らせいぜいがプチブルは丸井で我慢しとけ」(^_^;)、という無視して構わない宿場町の階層相手にもスポンサーになってくれるんだもの。
 最後だけは、川崎もレイバータウンの意地を見せてブルジョワの花火に果敢に挑んでおりました。
 いずれにしても私は、川崎側の花火を見る度に、この国で誰が主役かをいつも思い知らされます。ああいう配置が市民の反感を買っていることに無頓着だとしたら、市役所の幹部は、本当に救いがたいと思う。
 この不況下に、頭を下げてスポンサーを集めて回ったバックヤードの皆さんは大変だったろうなと思うし、土手への出入り口が少ないから、何処で将棋倒しが起こっても不思議じゃないクリティカルな状況下で、制服警官、警備員汗だくで警備している。その支出もバカにならないことでしょう。でも私は毎年思う。あの大会本部は位置を検討すべきだ。

※ 有料版おまけ 人間工学に基づくコマ割り

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009.08.22

ネガキャン

 週内はまだ配本は無いだろうと思っていたのですが、「対馬奪還戦争1」が、もう入った所があるみたいです。全国的にはもちろん来週発売です。

※ 「知ってビックリ民主党 これが実態だ!」労働組合が日本を侵略する日 民主党にだまされるな!

 という見開き四枚のビラが郵便受けにポスティングされててですね。要旨を書くと…‥。

*「公開会社法」で上場会社は経営危機へ!

 民主党が政権をとったら、取締役に従業員を入れることを義務づけるんですって!? 社長さん。「本来経営責任を負わない労働組合がその決定(人員削減)を差し止めることが可能になり、最悪の場合、倒産に至ることも!」

 てまあ、日本型経営て、昔からそういう部分はあったからなぁ。そのために御用組合の育成に会社はせっせと励んで組合の持ち株制も推進したわけで、そんなに大事?

*公務員に労働基本権-出来レースの労使交渉!?

 て今でも労使交渉ははほとんど出来レースでしょう? 自民党首長下の自治体はどこもそうじゃん。「新たなヤミ慣行やヤミ給与が生まれる可能性があります!」て、今まで無かったのか?w
 当然、そこいらへんは今以上にルーズになるんだろうけれど、たとえば公務員がスト権持ってストが頻発したりしたら、間違いなく孔明の罠になりますよ。次の選挙で自民党は「公務員の待遇半減!」を謳って、有権者の圧倒的支持を集めて大勝することになる。

*見せ掛けだけの霞ヶ関改革。地方税の大増税か!? 福祉・教育などの予算削減か!?

 お前らどの口でそれを言う!? 三位一体改革で約束した税源移譲もせず、大学を独法化して無理難題押しつけ、母子加算も削ってetc。

*社会保険庁が再来!?

 それ全部、あんたの責任ですからぁ!

*地方公務員の増加で知事や市長まで労働組合が選ぶ!? 国家公務員の地方移管で狙う労働組合勢力の拡大。

「民主党は地方分権推進に伴う地方移管で国家公務員を地方公務員に移すなど、国家公務員の総人件費を2割減らすと言っています。しかし、地方公務員改革や、地方行革については一切触れていません」

 それは地方で決めるべきことでしょう? 地方に移管したからと言って、その人件費が余計に出て来るわけじゃない。焼け太りみたいな美味しい話は無理でしょう。

※ 自公連勝区、地割れ 「縮図」150選挙区序盤情勢調査
http://www2.asahi.com/senkyo2009/special/20090821a.html

 これ、なぜか全部の選挙区を網羅しているわけでもないし、候補者の固有名詞もないので見辛いのですが、結構衝撃的ですね。たとえば北海道の武部中川町村は全滅でしょう? この三人は漏れなく比例区で復活できるんでしょうか?
 東京も酷い有様で、事実上、自民のランプが点っているのは、民主が候補擁立を見送った所だけ。東京25区って、いったいどうなっているの?
 小池さんや佐藤ゆかり石原兄、平沢さんと言った話題の選挙区の情報が無いけれど、ここはどうなんでしょうね。福岡のヤマタフ、古賀さんとかの、一番知りたい選挙区も抜けている。何か肝心の選挙区の情勢が無いんだけど、これは何か現職に気を使ってのことだろうか。

※ 衆院選 民主320議席超す勢い 本社世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000002-maip-pol

 ないない!(^_^;)。もう毎日も日経さんもふかしすぎだってば。

※ 有田芳生氏“急転”出馬取り下げも!
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/08/22/03.html

 なにそれ? これじゃ勝ち目ありませんから、さっさと捨てて参議院に逃げます、ということじゃん。有権者バカにしているでしょう。それは貴方たちの矜持と諦観でありなのか? こんなことが。

※ 一票に願いを:09衆院選/2 切実「母子加算復活を」 心むしばむ生活切り詰め
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090821ddm041010083000c.html

>月1度の回転ずしがささやかなぜいたくだった。生活保護を受ける京都市山科区の辰井絹恵さん(46)は長男(18)と2人暮らし。向き合って座り、積み上がった40枚以上の皿を見る時だけは、<

 家族で回転寿司など入ったこともない全俺が怒った!(^_^;)。普通、寿司が食いたければ、スーパーの680円の弁当寿司パックで間に合うだろう。それだったら毎週でも食べられるじゃん。記者さんたら2ちゃんで祭りになることを期待してわざと書いてますよね。
 そのうち「毎日、ほんの千円分パチスロで遊ぶのが生き甲斐だった生活保護の親父」とか、「1日に吸っていたタバコひと箱も、今は毎日10本に減らした生活保護の親父」とか、「好きだったカラオケも今は週一回しか行けない母子家庭のママさん」とか、その手のチャネラーをワクテカさせてくれるネタがまだまだ一杯控えているんだろうなぁ。

 ただこれ、許せる許せないじゃなくて、世間的には、それで贅沢したいのなら、もっと有効な贅沢があるだろう? という疑問なんだろうけれど、でも贅沢というのは基本的に他人に理解できないから贅沢なんですよね。40枚。全部100円の皿として4千円ですか…‥。文化的に生きる権利というのは、結局そういうことなのかもしれないですね。自分がその贅沢に縁がないとしても、もっと寛容な気持ちにならなきゃいけないのでしょう。

※ F-22ステルス戦闘機、日本の本土に初飛来
http://response.jp/issue/2009/0821/article128574_1.html

 ソロかと思ったら、飛ばないのに2機も来ているそうですね。そんなことより私は、このサイトがどうしてこういうニュースを取り上げているのかが気になる。(^_^;)。

※ 「空母型」護衛艦が進水=ヘリ3機同時発着、海自で2艦目
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009082100610
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryivjaug0908492/

 「伊勢」? 航空戦艦?(^_^;)。提督の決断ではいまいち使い道が無かったように記憶するが、れいによって、いいんだろうか? こんな大げさな名前を付けて。
 しかし、こんなの一年置きに就役されちゃ、そら韓国も中国も焦ります罠。でも60Kの生産も中途半端で終わりそうで、後継の話もなかなか進まないし、入れ物は良いけど、何を載せるんだろう。

※ 前日の空虚重量 71.1キロ

 長男を連れて丸子橋一周。久しぶりに世田谷側を走る。多摩川の北側は、サイクリング・ロードが無いので非常に走り辛いんだけども、何か江ノ島辺りを流しているような錯覚に囚われる。昔ながらの駄菓子屋があったかと思うと、ベネッセが運営するケアホームがあったり、ワーゲンの中古ディーラーとか、対岸の川崎側と全然違うんですよ。あっちは川縁は基本工場街で、寄り道しようもない産業道路が走っているだけですから。
 大井町線みたいな、川に近い所を鉄路が走っているわけでもないから、マンションも少ないし。いやぁ、やっぱりブルジョワの街は格が違う(^_^;)。選挙の看板を見たら、ここで佐藤ゆかりさんが出ているんですね。成金の街にお似合いじゃないですか。

※ 有料版おまけ 義務教育課程で第2外国語を

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009.08.21

負け戦ここにあり

※ 競売不動産、この1年で倍増 住宅ローン返済行き詰まり
http://www.asahi.com/business/update/0821/TKY200908200352.html

 昨日、ちょっとコメント欄で熱くなりまして(-_-)、あんた反応し過ぎ! とか言われそうですが、私はマジでカチンと来たんです。「言葉が軽い」は何を言っているのか解らなかったし、「家造りについて調べたことはなさそうですね。何だか、金融トレーダーが製造業界がこつこつと頑張っている姿を蔑んでる意見に似てますね。」に至っては、頭に来ました。無資産階級を挑発しとんのか!? と。

 家造りにはこれだけの資金と工期が掛かります、というのは、生産者側の論理でしょう。で、これまでそれで問題は無かったんでしょう。クオリティはどうでも良いんですか? 耐震性は資産価値云々だけでは評価できないでしょう? というのもその通り。
 ただそれは、そのサービスに、労働者の借金能力が追いついていたから、言えたことです。
 率直に言いますが、日本の住宅メーカーの開発の方向性は、もはやこのデフレ時代には通用しないと思っています。北朝鮮の村々でベンツを売り歩くような寒々とした時代に突入しようとしているのに、耐震性だの百年住宅だの言っても仕方ないでしょう。それを買える層にアピールするのは良いですよ。うちはそういう人しか相手しませんから、というメーカーは、上場企業や公務員相手に商売して確かな商品を十分な儲けが出る価格で売って下されば良いんです。それが商売の理想ですから。

 でも、労働者の1/3が非正規雇用という時代に求められるのは、年収300万前後で生涯を過ごすしかない階層相手の商売です。その階層相手に、いやプリウスと同じ値段で家立ちますから、神戸クラスの大震災でも問題ありません、という住宅を開発して売らなきゃならない時代が来ている。それは本当にナンセンスな要求でしょうか?

* タマホーム
http://www.tamahome.jp/tamahome/teach/index.html#question04

 最近、タマホームのCMでキムタクが出ているでしょう。私にとっては煩いだけのCMですが、女房はあれを見てロックへの冒涜だ! と言う。サイトを見ると、年収300万円で家が建つ、と書いてあるけれど、ぜひ絡繰りを知りたいものです。きっと何かの絡繰りがあるんだろうけれど、これからの時代に求められるのは、20年後年齢50歳でも年収300万円の人間に家を売るノウハウでしょう。
 日本の住宅メーカーは、その辺りの技術開発を怠ってきたとしか思えない。市場開拓もして来なかった。そりゃ高く売れるに越したことは無いですから、年功序列型終身雇用が当たり前の我が国では、実際それで商売も出来ていただろうし。
 生産者が、高くて良い物を買って欲しいと願うのは当然です。私だって一冊1万円で本が売れたらどんなに嬉しいか。でも一方で、消費者が安くて良い物を求めるのも当たり前のことで、生産者はある程度それに答える義務があるでしょう。日本の住宅メーカーにそれがあったとは思えない。銀行だって同様。

 百年住宅とか、業界上げて取り組むように、本当に今求められているんでしょうか? 息子はニートで結婚の当てもないのに、住宅にそれほどの堅牢性を持たせることに意味があるんでしょうか? プリウス並みの値段で、そこそこ耐震強度を持つ家を建てるのは本当に不可能なことでしょうか?

 それで、民主も自民も、やっぱり正規雇用だと言っているでしょう。パイが広がる余地もなく、海外との競争は激化して、自由貿易の圧力も高まるばかりなのに、正規雇用=年功序列型労働に戻すというのは全くナンセンスであり不可能でしょう。
 私は何度も書いているように、それを維持できるような恵まれた会社は今後ともそれを維持して欲しいと思います。でも出来ないことを企業社会に求めるのもナンセンスです。いわんや自民党に至っては、既得権益死守なくせに、正社員増やせみたいなことを言っている。
 いま、不動産業界や銀行に求められていることは、この1/3の非正規雇用を、マーケットに組み込めるような商品を開拓して売ることですよ。3千万の住宅一戸を売るのも良いけれど、年収200万、それもいつ首を切られるかもしれないし、20年後もやっぱり年収は300万円しかない消費者に、住宅を建てて売るしかない時代がもうそこまで来ているんです。

* あと最近私がカチンと来たコメントは、農業に関して。農業問題に関するコメントも相変わらずですね。
 田舎に行ったら、身内が休耕田を借りて一生懸命耕していた、みたいな話を書いた方がいらしたんだけど、その手の、飛び地を利用しての大規模営農は、非効率で経営者の収入増にたいして貢献しない、と私は何度か書いて来ましたよね。実際にそれをやって、20も30も田畑を借りている営農者が限界を感じ、これじゃ儲けなんて出ないと嘆いている。
 それで、「意欲があります、頑張っています」、というのは、申し訳無いけれど、それは問題(FTAの完全参加、米の関税撤廃)の解決策を意味しないでしょう? 日本の工業製品は、そのクオリティだけで評価されるのに、こと農業問題となると、なぜか農民の意欲がどうのこうのと、お涙頂戴の話になる。それに私は、こと農業に関しては、何一つ過激なことは言ってないですよ。みんなすでに議論されていることばかりです。ちょっと過激な部分があるとしたら、せいぜい土地国有化くらいのことでしょう。問題の核心は耕作地の流動化促進であって、そこにはやっぱり政策のパッケージ化が必要なわけです。それは何も国有地化という荒っぽい手段を講じなくとも解決できる。

 インセンティブは大事だけれど、今この国に必要なのは、60、70歳の兼業農家に従来型のインセンティブを与え続けることではなく、アメリカの米作と勝負が出来る自信がある人々や会社にチャンスを授けて、その環境を整備してやることです。
 日本は、いくら農業に展望がないと言っても、実は野菜も果物も畜産すらが、十分な国際競争力を持っているんですよね。中国産の倍の値段でも国産椎茸は売れるし、苺だってそう。リンゴはたぶんアメリカ産と良い勝負をするだろうけれど、それでもまだ味では日本が優位に立っている。ブランド牛だってそう。
 それを、一人米作だけが足を引っ張って来た。当事者が解決策を提示することなく、保護だけを求めるような世界は、いったん潰した方が良いんじゃないの? とすら思います。今や、美味しいお米を世界から買える。FTAが締結されたら、日本の商社は、世界中に散って、日本向けの美味しいお米を安く作りまくることでしょう。私はそれで構いません。
 世界が売ってくれなくなったらどうする? その時は、もう日本経済自身が終わっているということですから、論じること自体ナンセンスですよ。世界に物を売って稼いでいる国が、米だけは入れられないというのは信義的に許されないことです。
(実は自民党=農水省がここしばらくやっていたことは、補助金をバラマキつつも、米価を暴落させて、参入意欲を削ぎ、米作農家の自然死を待とうという戦術だったんでしょうね)

 もう一度書きます。自分なりの解決策を提示する気が無い人は、この件で私を批判しないで下さい。問答無用で削除、コメント禁止にします。補助金漬けで跡継ぎもいないこのままの状況がセカンドベストだと思っている連中は、思考力が麻痺しているとしか思えない。

※ 新型インフル、ワクチン間に合う?だれを優先?
http://www.asahi.com/national/update/0821/TKY200908200353.html

 仮に0.5%の死亡率として、一千万が罹ったら、死亡者は5万人? それがすんなり死んでくれれば、お気の毒様でしたで済むけれど、脳症等で助かったけれど後遺症が残ったとなると、これは社会的負担が凄まじいものになりますよね。10万20万の脳症患者が家庭に戻されたらとんでもないことになる。
 糖尿病患者は後回しで良いですよ(^_^;)。1型はともかく2型は自業自得だし。新生児は、生後半年はワクチン接種は出来ないそうだから、保護者に打って、せめて未来の子供だけでも救えば良い。
 幼稚園とか学校の話になると、ひとまずワクチン生産が整うまで学級閉鎖の基準をちょっと厳しくする程度で良いでしょう。この世には恐ろしい病気は山ほどある。インフルエンザが最初でもないし最後でもない。
 ただ、この夏の流行は全く予想外でしたね。今年、私の予想が一番大きく外れたのがこれです。適度に潜伏しつつ秋以降に爆発するんだろうと私は思っていたのに。沖縄は昔から夏もインフルエンザが流行っていたそうですが、その原因は何なのでしょう。そこにこの流行を解くヒントがありそうな気がしますが。

※ アフガン戦争「価値ない」51%…米世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090820-OYT1T00585.htm

 何をやるにしても兵力不足ですよ。軍政を展開するにもサポート部隊は必要なのに、それすらままならない。少なくとも50万100万を展開させた上で10年20年単位で国造りしなきゃならないのに、そこまでのデザインがアメリカに無いんだもん。行き当たりばったりでイラクと同じ過ちを繰り返そうとしている。

※ 衆院選1区は民主リード
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/?from=dmst1

 本当かそれ? 2区以下は土人扱いで構わないから、せめて市内だけでも文明人の心意気を示して欲しいけど。

※ 前日の空虚重量 70.9キロ

 やまぎわ大志郎演説会。夕方、買い物していた女房が、やまぎわ候補ご一行とすれ違ったとのこと。「今日はポレポレ通り(←お願いですからネーミング・センスを非難しないで下さい!orz)をご挨拶させていただいております。6時からキラリ・デッキにて(だから私がこんな名前を決めたんじゃないですからぁ(>_<)!)スピーチします!」とのこと。危うくロストする所だった。

 というわけで6時前に出撃。所が人がいない。幟は立っているし、スピーカーも置きッパなんだが、関係者らしき人物すら見あたらない。ひょっとして時間を間違えたんだろうか。帰ろうかどうしようかと迷っている間に、下から幟を担いだ集団がスピーチしながら上がって来る。いや山際さんいつの間にか太ったなぁ…‥。
 しかし、相変わらず人がいない。誰も立ち止まらない。たまたま暇そうな待ち合わせの通勤客20人前後が聴いているだけ。応援弁士は、参議院の山本一太議員。
 とにかく聴衆がいないものだから、ついうっかり候補者のみならず山本議員とまで握手する羽目に(^_^;)。
 スピーチは、まず市会議員から。続いて川崎市選出の唯一の女性議員であることがご自慢の某県会議員。思わず詰め寄り足払いを噛ませて「それであんた、高津区の幼稚園問題とか、少しは仕事をしたんだろうな?」と言ってやりたい気分になる。続いて、区会議員の幹事長さんとか言っていたかな、鹿児島でのミンスの事件に関してぐだぐだと非難。貧すれば鈍す。なるほど負け犬が最後に逃げ込むのは愛国心か。
 ビラ(貰ったら選管のシールが貼ってある)を配るバイトの動きがぎこちなくて苛々する。後ろで見ていて「何つったってんだよ!? 動け動け!」と怒鳴りたくなる。やっぱり所詮は臨時バイト。仕事中に職場のマシーンをフル回転させて運動している連中とは違うかw

 最後に山本参議院議員の応援演説。なんでも、今週も来週もテレビ出演の依頼があったが、全部断って応援に駆け回っているとのこと。全然知らなかったけれど、奥様はWFPの日本代表だったが、今はインド代表としてニューデリーに赴任中だとか。さっき電話したら、向こうは46度の気温という話だったらしい。
 話は上手い。やっと人が集まってくるが、数えたら、それでも40人(含む党関係者)。山本議員のスピーチが終わったら、潮が引くように人がいなくなり。30人前後に(含む党関係者)。ああ、負け戦って、こういう状況を言うんだなぁ、としみじみ思う。
 せめて体裁を整えるために動員を掛けるべきだったと思う。ちなみに前回選挙では、この人の応援に小泉総理が来て、専用のステージがデッキの反対側に組まれ、立錐の余地もないほど聴衆が集まったのに。奢れる者は久しからず…‥。
 肝心のやまぎわ議員のスピーチ。こらあかんわ。上から目線なんですよね。別に間違ったことを言っているわけじゃないんだけど、何か有権者相手に喧嘩を売っているような雰囲気があるんですよ。スピーチライター以前の問題で、当選請負人でも雇ってそのスピーチのスタイルをがらりと変えた方が良いと思いました。
 世襲議員批判とか、山際さんが最初に党の勉強会でそれを言い出したらしんだけど、自民党がまずやるべきは、世襲議員の禁止ではなく、年寄り議員の引退排除でしょう。「今度が最後の選挙ですから!」みたいな物言いが日本全国で通用していることを考えると、政治って政治家個人のためのものなのか? という疑問を抱く。民主にも引退すべき年齢の議員は一杯いるけれど、自民ほど酷くは無い。
 周囲で黙々とマニフェストを配っていた公明党のビラを貰って帰る。

※ 有料版おまけ 日本は良い国かも?

| | コメント (73) | トラックバック (0)

2009.08.20

アナウンス効果

※ 民主300議席うかがう勢い 朝日新聞、序盤情勢調査
http://www.asahi.com/politics/update/0820/TKY200908190451.html

 アカピーめ、とうとう保守本流、隠れ貴族の正体を見せてアナウンス効果に討って出てきたなw。
 300議席なんてありうるわけが無いじゃん。頑張って、275とかのラインでしょう。うちの田舎みたいに、自民が独占する所もあれば、横須賀だって小泉のボンは未だに安泰だと言われているじゃないですか(横須賀市民よ、神奈川から独立して鹿児島県の飛び地として編入して貰いなさい。ともに海軍の伝統を持つし、民度的にもお似合いだと思う)。
 大物では、せいぜい東京一区で与謝野さんが危ない程度でしょう。それも比例区で上がるんだし。いざ落ちそうな人をカウントしていくと、高津区みたいな都市部で、ちょっと若手の候補者が民主に譲るだろうけれど、それでも、比例区で救われると良いよね~、みたいな感じですよね。得失点差を考えると、神奈川でいったい自民の何人がそれでゾンビ当選できるんだろう、という部分は確かにあるけれど。
 地方はまるっきり逆で、民主党の誰が上がれるんだろう? という話ですからね。

*候補者一覧
http://www2.asahi.com/senkyo2009/kouho/

↑ここで民主の比例区のリストとか見ると、まあ雑多な人々のオンパレードですね(^_^;)。正直、この人たちに自分が暮らす町の地平線の向こうの話とか出来るんだろうかと心配になって来る。戦場に於ける分隊長みたいな人々ですよね。
 視界内のことは了解するが、地平線の向こうのことは士官に聞けよ、と言っていた人々が、いきなり大尉や少佐に任命される。
 ただ、政治というのは、これが理想なんでしょうね。平場の市民が、市民の感覚で、国家の命運を左右するような重大事案に一票を投じる。一人一人の知識は非常に限られているけれど、それが集合知として動くときには、まま正しい判断をしてくれる。
 大事なことは、彼らに判断材料を与える参謀的な存在が周囲にいてくれることで、自民党ではそれが官僚機構だったけれど、さて民主党は、そういう集団を何処に求めるんだろうか? そういうシステムを組み上げるセンスをお持ちだろうか? だと思う。

※ 【09衆院選】争点の現場(1) 教員、選挙に走る「民主政権で見返りを」
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090820/elc0908200005000-n1.htm

 産経必死だなw。それ公務員の職務専念義務違反でしょうが。こういう人たちって、そのために年休とか取らないんですよね。あたかもそうやって仕事をさぼって貢献することが組織への忠誠のバロメータな感じで、せっせと仕事中に選挙運動する。
 しかし、この人たちが期待しているような見返りがあるんですかね。もし君が代や日の丸で教育委員会が組合に譲歩したら、地獄の窯の蓋を開くようなことになる気がするけれど。

※ 【09衆院選】“ブログ市長”特定候補の支持表明
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090819/elc0908191530018-n1.htm

 これもナンセンスな話ですよね。現実に、議員さんや首長さんらは、特定候補者の決起集会に顔を出して役場の職員にコソーリと発破を掛けたりするのに、それブログに書いちゃいけませんなんて、選管のネットに対するやっかみや差別だとしか思えない。

※ かつての超大国!日本はなぜ世界のリーダーになれないのか―米誌
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34526

 ええのんか? 日本がマジ本気出してええのんか!

*【中国ブログ】中国人は日本人よりも「幸せで充実している」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000048-scn-cn

 国が成長過程にあって、明日の生活は今日より必ず良くなる、という確信があれば、人間は皆幸せなんですよ。日本はそれが無くなったから、みんなズンドコ気分に沈んでいるんです。

※ 家賃滞納者情報、データベース化は一時見送り 保証団体
http://www.asahi.com/housing/news/TKY200908190381.html

>業界では「きちんと支払っている入居者の『ホワイトリスト』も構築されることになり、消費者にとってはメリットがある」との声も根強かったが<

 こんなのはペテンですよ。居住の権利という、文明社会に於けるもっとも基本的な権利を侵す可能性があって、憲法違反の疑いすらあると思いますけどね。

※ 発射カウントダウン中、打ち上げ中止 韓国衛星ロケット
http://www.asahi.com/international/update/0819/TKY200908190343.html

 これはもう、お盆を返上して半島からの打ち上げデータを得る絶好の機会と待機しているわが陸海空部隊への嫌がらせとしか思えないw。てかあんたたち10年早いんじゃないの? そこまで駄目なら北からエンジニアを呼べばいいのに。
 この人たちって、兵器開発とか眺めていると、普通その状態で実戦配備とかしないだろう…‥、みたいなことを平気でやるんですよね。ま、うちも人のことは言えませんがorz。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ゲーム事業正念場、ソニー攻める 人気ソフトも続々投入
http://www.asahi.com/digital/pc/TKY200908190447.html
*ソニー、新型「プレイステーション3」を発表
http://www.technobahn.com/news/200908192103
※ 住宅基礎の新工法開発 インフラテック(鹿児島市)など4社共同
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=18776
※ 「柔道」を取り戻せ!“タックル系”制限へ
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2009/08/19/07.html

※ 前日の空虚重量70.8キロ

※ 有料版おまけ 今年上半期、ベストof AV嬢

| | コメント (79) | トラックバック (0)

2009.08.19

成長戦略とは何か

 今回の選挙、話題候補の登場はまだでしょうか(^_^;)。前回でしたっけ? ジーグ・ジオン! な過激な政見放送でビッグスターに上り詰めた人とかいらしたじゃないですか。

 昨夜のNHKで、争点として以下が党首インタビューで語られていましたが…。

* 成長戦略

 自民民主、どちらも落第ですね。自民党は既得権益保護最優先だし、民主党は、既得権益を壊した後のグランドデザインが全く無い。破壊した後にどうやって再生するかは重要課題であるにも拘わらず、そこまでの戦略を提示できないのであれば、このまま足斬らずにマッサージでクオリティ・オブ・ライフを維持しましょう。の方がまだ現実的だったりする。
 民主党の、家計を直接支援するアイディアも、自民党型業界バラマキよりはまし、という程度の話に過ぎないですからね。

* 政策の財源

 何しろ自民党がありもしない財源を更に赤字国債の乱発で疲弊させちゃいましたからね。民主党にまともな財源論があるとは思えないけれど、かと言ってそれで自民の方がまともだとはいえません罠。
 月曜日の報ステだったかな、猪瀬さんを呼んで高速無料化の議論がありましたが、やっぱり何処かで受益者負担の部分は残しておいて欲しいですね。無料化したら経済効果7兆円? とても信じられないんですけど。

* 社会保障負担

 まだ受益者負担の自民党の方がましなんだけど、自民党候補者も後期高齢者やめます、みたいなアホなことを言っているから、現実味が無い所はどっちもどっちですよね。

* 消費税

 消費税上げを明言している自民党の方がポイント高いけれど、それは有権者には受けないんですよね。ただ民主党の4年間は上げないみたいな話も、現実問題として、4年は上げられないでしょう。この経済状況では。

* 日米同盟

 枠組みを変えよう、用心棒代もたいがいにせぇや、という民主党の方が真っ当だと思うけれど、問題が複雑すぎて、複雑な問題に関しては、「堅持します!」と無難なことを言った方が受けは良いんですよね。ここは触らぬ神に祟り無しの自民の圧勝でしょう。

 昨夜のNHKの党首インタビューを見る限りでは、麻生さんはもの凄く良く勉強しているのが解ります。そこはワンフレーズ・ポリティックスの一点突破型の小泉さんと違って、何がポイントかを良く勉強している。あの面構えと態度で、なかなか有権者に伝わらないけれど、彼のセンスは、いかにもエリート然とした舛添さんより遙かに優れていると私は思います。
 一方の鳩山さんは、今非常に不利な状況で、国民としては、「もう政府批判は解った! あんたの言うとおりだ。あんたたちが政権を取ることは解りきっているんだから、もうカラスみたいな煩い連呼は止めて、そろそろ解決策を見せろ。自民党よりまともな解決策を見せろ」という国民の要求の前に、満足のいく答えが示せていない。投票日までにそこを繕わないと、防戦一方ですよね。

 それで、成長戦略とは何か? 私は、「成長戦略とは政策のパッケージ化である」と答えます。よくケケ中さんが、日本がこうなったのは、小泉改革が中途半端に終わったからだ、と仰いますが、私はそうじゃないと思う。その改革なるものが、全く不完全だったからです。途中で終わったからじゃない。郵政民営化にしても、とにかく民営化して、それで派生する問題は後で考えれば良い的な発想で突き進んだことが原因です。
 雇用の流動化にしても、欧米で、問題点のルール化は成されていたにも拘わらず、そこをすっ飛ばして雇用側の論理だけで突き進んだせいで、今、後戻りを余儀なくされている。
 たとえば雇用に関して言えば、終身雇用の崩壊に伴って、年一回しかない新卒採用の流動化も同時に行う必要もあるし、非正規雇用が増えるということは、年功序列的な賃金上昇が全く見込めないということですから、婚活や子育て支援、教育費の公的負担、住宅ローンの柔軟化、年金や老人福祉の税負担増までパッケージで政策を進めて、そこで初めて、非正規雇用でも安心して働き、所帯を持って子育てできる、という話になる。
 農業問題も同様です。FTAを結んで外国から安い米が入って来る時に、それを迎え撃つための農地改革や参入障壁の撤廃を徹底しないと、ただ離農者が増えて、また耕作放棄地が増えました、みたいな話で終わってしまうでしょう。
 それは、ありとあらゆる利権に食い込みことになるし、省庁横断だから、官僚主導では駄目だし、民主党のようにピンポイントで政策提言しても駄目なんですよ。複雑なタペストリーを織り込んでいくようなディテールの政策を積み立ててようやく完成する。

 そういう部分で、ただ単純にFTA止めますとか、非正規雇用を禁止します、とかいう民主党には政策と呼べるものはありません(^_^;)。私が言うのも何だけど。もちろん自民党だって、それは皆無なんですよ。罪は、今日まで政権を担っていた自民党の方が遙かに重い。しかしそれでも、政策のパッケージ化が出来ずに、あれやこれを止めれば問題が解決するかのごときは、小泉政権と同じですよ。マスなヒステリーを扇動するだけのマスゴミと同じ。
 成長戦略は、経済成長とは微妙に違うと思います。それは、有権者が、日本の将来像に安心し、希望をもって婚活し、子作りできる環境を整えることです。

※ 焦点:民主党の政権奪取、日本のアジアでの復権に道
http://jp.reuters.com/article/economicNews/idJPJAPAN-11066420090818

>民主党が政権を奪取した場合、日本のアジア地域での起死回生のチャンスが膨らむ可能性がある。

 逃げてぇ~!(>_<)、ミンスさん逃げて~w

※ 怠けている連中に税金払う気なし 厚労相、『派遣村』で言及
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009081902000053.html

 仕事は、ある所にはあるんですよね。内航船とか。要は、それを繋いで橋渡しする政府の就職斡旋システムが上手く回っていないということでしょう? 一方で、昨今の失業者が仕事をえり好みしているのも紛れもない事実ですからね。だから企業内に600万もの失業者を抱える羽目になる。

※ 新型インフル、すでに大流行の兆し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090818-00000906-yom-soci

 この夏の日照不足が紫外線不足を招いて蔓延の原因を作ったという話もありますが、湿度も影響してますよね。そら免疫が無いものは流行るでしょうね。子供たちのイベント等あるので、うちも非常に恐れているのですが、せめて年明けの受験時まで、流行が一段落しているとか、学生分のワクチンは確保しました、みたいな話になるといいですけどね。
 アメリカでは、ワクチン製造で、株の成長が遅くて、計画通り生産できていない、というニュースが昨日ありましたよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 金大中元大統領とはどんな人物?
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=119352&servcode=200&sectcode=200
※ 結婚するか別れるか・・・
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0817/257421.htm?g=04&from=yoltop
※ 日本航空再建で有識者懇 国交省が20日設置へ
http://www.asahi.com/business/update/0817/TKY200908170197.html
※ 映画の中で「袋だたきにされるアジア系従業員」に日系人激怒
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2631673/4467111

※ 前日の空虚重量71.1キロ

※ 有料版おまけ 領収書の謎 & 売り切れチケットの入手法

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2009.08.18

愛国心は自民党の最後の砦

※ 鹿児島民主、日の丸刻んで党のマーク 首相「許し難い」、鳩山代表「申し訳ない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090817/elc0908171549019-n1.htm
* 麻生首相、民主は「国旗切り刻んだ」
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090817-OHT1T00211.htm
http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777
(↑魚拓)

 おお! これはまた見事な創意工夫(^_^;)。
1.それが民主党の党本部での出来事ならともかく、たいして金も人もいないど田舎での寄せ集め集団がしたこと、目くじら立てるようなことではない。
2.そもそも、裏選対が2ちゃんで焚き付けるならともかく、党首討論で、総理大臣自ら持ち出すようなことか? みっともない行為でトホホ感がぬぐえない。

 だいたい、日の丸は薩摩ルーツの意匠です罠(←異論は却下)。どう扱おうが文句言われたかないし、われわれが忠誠を誓うのは、○に十の字の幟であって、この半世紀、若者を収奪して来た東京@日本を象徴する旗じゃありません。

 しょうがないじゃんorz。どうせやってのけたのは、平素、壇上から日の丸を引きずり下ろすことに人生を懸けてきた公僕な皆さんや、社旗第一の皆さんでしょうに。ああいう人々に国旗国歌への最低限の礼節を求めるのは無いものねだり。
 私は支持しないし、得失点ゲームの最中にアホなことするな、と思うけれど、私は、国旗国歌への礼節と、国旗国歌を侮辱する権利とどちらが上位に来るべきか? と問われたら、迷わず、「国旗国歌を侮辱する権利を守れ」と主張します。
 礼節は尊重すべきものであり、権利は守るべきものです。教育現場で教えるべきは、国際舞台で恥をかかずに済むような礼儀作法。

※ 衆院選きょう公示 かつてない激戦
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20090818-OYT8T00117.htm

 これ、読売の鹿児島面なんですけれど、政権交代なんていったい何処の惑星の話だよ? と思いますね。鹿児島は1区から5区まで、一つ残らず自民が絶対安泰議席ですよorz。たぶん鹿児島は今回、自民が小選挙区を独占する唯一の県になるんじゃなかろうか。

※ 婚活から政治を考える(上)昇給見えず、教育費不安 
http://www.shizushin.com/news/feature/shuin09/kikaku/4/20090814.htm

 この記事を読みながら、私は咄嗟にこう思ったんです。よし! こうなったら国民みんなを公務員にしよう!w。公務員に採用して、とにかく年収700万円と首無しを約束する。財源はどうする? 今ばらまいている利権を全部止める。特殊法人擬きを全部廃止する。
 土建屋さんも農民もみんな公務員になって一律の待遇-結果の平等を約束すれば、補助金をばらまく必要もなくなる。田舎に延々と道路を造り続ける必要もない。仕事はどうする? 良いんです(^_^;)。利権でばらまかれていた補助金だのなんだのブラックホールに消えていた税金が不必要になるんですから、国民は働く必要なんてありません。どうせ赤字国債のつけは、後の世代が被るんですから。どうしても働きたいという奇特な方だけ働いて貰いましょう。

 というのはドリーム…‥。でも、労働市場全体から言えば、低賃金労働にあえいでいる国民は、負の所得税方式でかなりを救えるんですよね。それも日本経済のパイから言えば、たいした金額にはならない(と思う)。
 一方で、もう年功序列なんて幻想ですから、年収は生涯フラットなわけです。欧米のように教育費の公的負担を進めないと、ますます少子化や非婚化に拍車を掛けてしまうでしょう。無論、そこに原資の限りはあるから、若者の半数が意味も目的もなく大学に進学する状況も改めなければならない。膨れすぎた大学を削減することも必要になるでしょう。

※ フランカー墜落関連ニュース

以下、コメント欄より
http://www.youtube.com/watch?v=vEDT172-Gj8
http://www.youtube.com/watch?v=PAkO2n6sI5k

 驚いたのは、ロシアのニュースがいきなりCGとか作っていること。それに、あんな舗装も無い泥道を、住民は何かよさげなマイカーに乗っている。
 墜ちた機体の一機は結構原型を留めているんですよね。曲技飛行だから、燃料も最低限だろうし。フワっと墜ちた感じですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ワインの居酒屋持ち込みはあり? ばななエッセイに賛否両論
http://www.j-cast.com/2009/08/17047609.html
※ 「同性愛を『治療』しようとするな」~米国心理学協会が精神療法士らに苦言
http://www.usfl.com/Daily/News/09/08/0806_035.asp?id=72099
※ B-2ステルスバイク
http://www.technobahn.com/news/200908171536
※ 対日補償要求は終了 韓国政府が公式見解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090816-00000054-san-int

※ 前日の空虚重量71.5キロ

 もうたがが外れたみたいに喰いまくってますorz

※ 有料版おまけ SASは「ハンフリー」の翼に乗って In 1982 the Falkland Islands

| | コメント (150) | トラックバック (0)

2009.08.17

企業イメージという虚像

※ セブン―イレブン、見切り値引き店の契約切り相次ぐ
http://www.asahi.com/national/update/0815/TKY200908140354.html

 問題は、この後に、具体的にどういうやりとりがあるか? ですよね。セブンイレブン側は、当然商品の引き揚げと発送停止という措置に出て、店主側はたぶん仮処分の申請、ということになり、当然これまでの流れからすれば、それは通るんだろうけれど、それでもセブン側は、知らん! という態度に出て、行動に及んだら、それを罰するするためには本裁判に訴えるしかなく、しかもそれはもの凄く時間と金が掛かり、おまけに日本の司法制度には、懲罰的慰謝料の概念が無いから、セブン側にとっては敗訴しても痛くも痒くもない。

 結局、この手の経営の横暴を阻止するには、政治家なり官が動くしか無いんですよね。大臣なりがテレビ・カメラの前に出て来て、みっともない真似は止めろ、と警告するか、行政指導で会社幹部を役所に呼びつけでもしない限りは、止めさせることは出来ない。

 トヨタ・ディラーの話でも感じるのですが、たとえばアメリカでは、必要だけれど世間から忌み嫌われている商売というのがあって、第1に恐らく弁護士、第2になぜかカーディーラーなんですね。アメリカでは、もう当分連中とは関わり合いになりたくない、と思いつつ、みんな車を買い換えている。
 だから、映画の中では、真っ先に弁護士が殺されるし(^_^;)、カーディーラーは、独特の雰囲気を持った、ちょっと知り合いにはなりたくない存在として描かれる。
 大企業といえども、その組織を動かすのは個人ですから。完璧とはほど遠いでしょう。トヨタはどうやって今の地位(シェア)を築いたのか? 少なくともショールームの応対がライバル他社と比して格段に素晴らしくて今の地位に上り詰めたとは思えない。
 でもわれわれ消費者が、トヨタならこの程度の常識的応対があって当然だと期待するのは、イメージのせいですよね。それは日々大量にマスなメディアを使って拡散されるイメージがそうさせることです。ひょっとしたら、ライバル他社と比較して、トヨタの営業マンは最低な教育とスキルしか持っていないのかもしれない。

 ことはセブンイレブンのこの問題にも言えて、実はあの会社はろくでもない会社なのかもしれない。何しろ、名ばかり店長とフランチャイズ制で、労働者をこき使って来た会社です。普通に考えれば、そんな企業が真っ当なはずはない。でも、日々大量の広告に晒されている私たちは、新聞やテレビで広告を打つような大会社が、社会規範を逸脱してまで儲けているなんてことはなかなか信じられない。
 大企業は何のために大量の広告費を垂れ流すのか? それはマス・メディアの口を封じるためだけでなく、いざこういうことが起こった時、消費者の中にある正邪のボーダーラインを味方につけておくためですよね。

※ 元自衛官の美人刺客 民主・小原氏が9連続当選の谷垣氏に待った
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090817-OHT1T00041.htm

 当ブログは、小原舞候補を全力で応援します! 憂国の全国紙・産経新聞からも絶大なるご支援が得られるものと期待しております!(^_^)/
 谷垣さんは嫌いじゃないですけど、そつはないけれど、冒険はしない人ですよね。もし落選したら派閥とかどうするんだろう。

※ 海賊対策:ソマリア沖派遣の海自護衛艦が帰港
http://mainichi.jp/select/today/news/20090817k0000m040020000c.html

>麻生太郎首相と浜田靖一防衛相らに見送られた3月14日の出港から約5カ月

 このローテーションは長すぎるってば。二ヶ月おきにクルーだけ航空機で半舷交代。それが無理ならせめてぴっちり三ヶ月交替のローテーションを組めるようしないと。

※ 3新人が届け出=横浜市長選
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2009081600106

 阿部さんが気の毒でならない。たまたま仕えた首長がアホ揃いだったというだけで、なんでこの人がいつも割を食わなきゃならないんでしょうね。

※ 自分のブログ 死んだらどうなる? 訪問絶えぬ“墓碑”も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090813-00000521-san-soci

 これは結構大事な問題で、そろそろガイドラインを業界で決めるなり、プロバイダ・レベルで定めるなりして欲しいですよね。永代<ブログ>維持料wとか取ったりして。
 若い突然死もあるわけで、遺族もアクセスできるとは限らない。たとえば半年くらいはプロバイダが維持して、スパムの掃除もします。その後は、今後とも低価格化が進むサーバーの容量に照らせば、たいしてリソースを消費するものでもないから、長年のお付き合いということで、コメント欄やトラバを閉じた上で会社が存続する限りは維持しましょう。という形でもいいし、URLは変わってしまうけど、文化遺産として、国管理のサイトへ移っても良いし。

※ 民主、社保庁を当面存続  年金機構移行を凍結、秋に法案
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009081501000470.html

 官公労の支援を受けている民主党政権になったら、そら潰せません罠。ただ、これも元々坊主憎ければ袈裟まで式の無謀な議論で、社保庁を潰したからどうなるというものでもないんですよね。社保庁に代わる役所が出来るだけの話で。
 こんなことで時間を潰している暇があったら、一元化議論をさっさと進めるべきでしょう。

※ 石原兄弟がけっぷち!伸晃氏ピリピリ…東京8区
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090815-OHT1T00059.htm

 保坂さんて結構なお歳なんですね。若そうに見えるけれど。ぜひ頑張って欲しい所ですが。石原兄はもう要らないですよ。親父に似てやたらと傲岸不遜な男だから。

※ モスクワ・航空ショー 戦闘機スホイ27が衝突1人死亡
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090816/erp0908162232005-n1.htm

 当日でなくて良かったですね。誰かカメラとか回してなかっただろうか。

※ コミケ76:2日目も18万人来場 人気サークルが出展に エヴァ、新ヒロインも登場
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090815mog00m200025000c.html

 大勢のお客様においで戴き有り難うございました。しかし、このコミケの観客の平均年齢てどうなんでしょうか? 40歳前後ってことは無いですよね(^_^;)。

※ なんにもないなんにもない…飯田線・秘境駅の旅いかが
http://www.asahi.com/national/update/0815/NGY200908150007.html

 素朴な疑問なのですが、どうしてこの路線は廃線にもならずに生き延びているのでしょうか? 鉄路を失った僻地の住民としては納得がいかないものがある。

※ 前日の空虚重量70.9キロ

 日曜午前、チャリを漕いで市民プラザのプールへ。ここは近隣で一番利用料金が高いんだけど、室内の温水でサウナ付きとなればこんなものだろうか。せめてあそこまでアップダウンが無ければなぁ。毎日でもチャリで来られる場所なんだけど、往路が延々登り、しかも246を上がる一番楽なコースが遠回りというのが腹が立つ。次は、第三京浜沿いに南下して東からアプローチしてみようか。でもこちらも結構な遠回りになるんですよね。

※ えっ、優秀???
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0814/256960.htm?g=02&from=yoltop

 さすがにこれは釣りだろうw

※ 有料版おまけ あるモンスター夫婦の日常

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009.08.16

接客サービス

 昨日、ブログのコメント欄が、トヨタのショールームの応対を巡って賑わったのですが、ディテール云々のことは、そんなに問題じゃないと思います。
 私が感じるに、あれは接客業としてアウトでしょう。そこまで無礼な態度に出られた理由は分からないけれど、あるいは、お客が知らないところで、同姓同名の人間がブラックリストに載っていたか、あるいは、お客ではなく、上司への嫌がらせとして、客をわざとぞんざいに扱ったのかもしれないし。
 ただ、マイカーがマイホームに次ぐ大きな買い物であることを考えると、許容範囲外の接客はあるでしょう。それがファミレスなら余所へ行けば済む話だけど、何百万も何千万円もするような車を売る場所で、基本的なマナーがなっていないというのは、会社にとって損害をもたらすだけじゃないですか。

 でも日本の大会社ですら完璧じゃないんですよね。たとえば、クレジット・カードのグレードアップを促すDMを送りつけといて、いざ時間を潰してペーパーを書いて申請すると、「今回はご縁がありませんでした」、みたいな経験は、私ら自営業は必ずするものです。
 そういう時には、私はこまめにクレームを出すことにしています。

※ 首相、希求を「ききょう」と読み間違え 戦没者追悼式で
http://www.asahi.com/politics/update/0816/TKY200908150353.html

 些細な問題だけど、選挙という得失点差を競うゲームの最中に、「老眼鏡を掛けてルビを読め」、とアドバイスできる側近が近くにいない、というのは致命的ですよね。

※ 田中真紀子氏「組織にいなければ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000557-san-pol

 これはそういう綺麗事じゃなく、小沢さんがなりふり構わず郵政造反組にすら刺客を送り込んでいることに慌てて、恭順の意を示したということでしょう。

※ 古くて新しい追悼施設構想 「鎮魂を風化させるのか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000570-san-soci

 私は賛成です。靖国に執着するには、この問題は拗れすぎたと思う。やっぱり外国の賓客が来た時に、連れて行く霊廟が無いというのは良く無いですよ。
 その上で、行きたいんだったら、総理大臣も靖国に行って下さい、ということにすれば良い。

※ 大雪山系遭難1か月、ガイドらテント持たず野営
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090816-OYT1T00077.htm

 あのテントはてっきり自前だと思っていたのに。言ってみれば、客船で、乗客分のラフトもベストも積んでいませんでした、みたいな話ですよね。ツアー参加者個々人にツェルトの携行を義務づければ良いというものでもないと思うけどなぁ。

※ 日銀総裁:ノーベル賞教授をチクリ インフレ目標設定で
http://mainichi.jp/select/biz/news/20090813k0000m020098000c.html

 クルーグマンて人は、アナリシスとアプローチに整合性が無かったりするんですよね。そこが魅力だったりするんだろうけれど。

※ 燃費計算「世紀の誇張」か GM新型車で米誌
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090815/biz0908152034005-n1.htm

>ボルトは40マイル(約64キロ)までは家庭で充電した電池で走行でき、

 こらぶっちゃけ詐欺でしょうw。ただ、40マイル圏内であれば、通勤にガソリンは要りません、バッテリーが突然切れても走れます、という車だと理解すれば、商品価値はあると思いますけどね。燃費換算で話をするのは詐欺でしょう。

※ <ボブ・ディランさん>職務質問の若い警官 名前を知らず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000061-mai-int

 へい! ボブ。怒っちゃいけないぜ(^_^;)。冥土の土産にあんたにもう一本、プロテスト・ソングを創れというジーザスの啓示なんだから。

※ 「ポルノ映画・ビデオの著作権を保護する義務なし」
http://www.chosunonline.com/news/20090815000041

 これは、何か日本の問題なんですよね。確か日本のオンラインサイト絡みでの問題ですよね。↓

*【韓国の検索ワード】AV不法流通で韓国ネットユーザー告訴?
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0814&f=national_0814_011.shtml

 KUKIがやっているXcityなんて早くから韓国語頁が立ち上がってましたからね。

※ 前日の空虚重量69.8キロ

 昨夜CXだったかな、放映していた「硫黄島からの手紙」ですが、録画している所をちらと見ただけですが、何か日本人俳優の芝居が大根過ぎなかったですか。またこいつが大げさな芝居してるよ…‥、とげんなりしたのですが。あんた、映画の中でいちいち見栄を切るのは止めてくれないか。

※ メジャー
http://www3.nhk.or.jp/anime/major/

 これ野球のアニメでしょう? しかもNHK、しかも教育テレビ。どうして、ちゃらちゃらしたグルーピーな女がホットパンツ姿で出て来たり、無意味なホテルのプールのシーンがあって、必然性なくグルーピー女がボヨヨンなビキニ姿で出て来るんかですかぁ? 大きなお兄さんにでもアピールしているんでしょうか?
 だいたい、タイガーマスクにも、あしたのジョーにも、巨人の星にも、およそスポ根アニメにお色気シーンなんか無かっただろう!? 何の必然性も無いことは明白ではないか。教育上、非常によろしくない。保護者の一人として、脚本家と皆様のNHKに猛省を促したい!

※ 昨日、図書館から帰宅した女房との会話。

「ねえ、あそこで働いている人たちもバイトなの?」
「当たり前だ。たぶん5割6割は、年収200万円台の非正規雇用だろう。採用は一年毎での更新」
「へぇ~。それで何か問題あんの?」
「大ありだろう! 年収800万の首の心配が無い正規職員と、生活保護レベルの非正規雇用職員が全く同じ責任で同じ仕事をしているんだぞ」
「へぇ~。だったらさぁ、首の心配が無い高給取りと、来年も雇って貰えるかどうか解らない人と、どっちが必死に働くかは自明だよね」
「ま、そういうことだ」

 これが日本社会の皮肉な所ですよね。これが欧米だと、労働者は、賃金に見合った仕事しかしないんですよ。それは管理職にしても同様。何十万ドルも取っているような連中は別格ですけど、それを除けば、あちらでは中間管理職といえども、来年も採用して貰えるかどうかは解らないし、景気が傾けば首の心配もある。その点では末端の労働者と同じ。で末端の労働者は、自分の責任の範囲外のことは当然しないんですよね。
 所が日本は、日本人が本来持っている勤勉さや誠実さに胡座をかいて、非正規雇用を利用できるんですよね。たいした給料でも無い、来年も雇用があるかどうかも解らないのに、一生懸命働いてノンワーキング・リッチな正規雇用組と組織に延々と尽くす。

※ 有料版おまけ 最近の就職先 & アークエンジェル

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2009.08.15

ドイツ人が憎くて溜まらない

 私はこの季節になると、ここ数年、ドイツ人が憎くて憎くてたまらなくなるんです。ぶっちゃけ、この連中を地球上から消し去ることが出来たら、どんなに気分が良いだろうかと思います。
 冷戦時代は、西ドイツは頼もしい戦友でした。それに、良い物を作っていた。日本人が憧れるような高度な機械製品を。今現在、ドイツ人が才能を発揮する分野は、せいぜい鉄砲を筆頭に陸戦兵器くらいのものでしょう。BMWは良い物かもしれないけれど、日本人はトヨタで間に合うし。
 かつて、あいつらのせいで、われわれは下らん戦争に巻き込まれて全てを失いました。近代文明史上、あれほど残酷に、効率的に、一つの民族を根絶やしにしようと試みた非人間的な民族はいません。それをナチスというどこかの他人のせいにした狡猾さも私は許せない。

 敗戦記念日になぜこんな話をするかというと、世界中で、アジアで、日本のことを今そういう目で見ている人々がいるかもしれない。いやきっといるでしょう。中韓みたいな所はもとより、歴史を学んだことで、日本に憎悪を抱く人々が増えるかもしれない。それは地球の裏側ですら起こる。
 それは文明人が取るべき態度じゃないことは百も承知しているけれど、残念ながら文明や知識は、内面の問題を全て支配できるわけではありません。
 幸いにして、われわれはドイツと違い、世界に必要なものを生産して提供しています。先進国として、羨望と嫉妬と同様に尊敬も得ている。
 しかし人間の怨嗟は、世代と民族の壁を越えて伝搬します。当事者の憎悪は薄れるし、許しも得られるかもしれないけれど、当事者で無い人々は、教育によって無分別な憎悪を身につけることもある。中韓がまさにそうです。ただ、私自身のそういう思いに照らすと、その憎悪は何も被害国だけが引きずるものではない。
 今更歴史を書き換えることは出来ないし、永遠に謝罪すべき問題でもない。だとしたら私たちは、世界からより多くの尊敬を集め、あるいは怒らせると恐い相手として、一目置かれる存在であり続けるしかないのでしょう。前者も後者も相当にハードルが高い問題です。

*【緯度経度】ソウル・黒田勝弘 靖国、キムチ、日本海…
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090815/kor0908150734002-n3.htm

>それにしても韓国人がなぜ米国でしきりに反日なのだろう。これが日本人には切ない。

 結局は、それが憎悪の本質なんだと思う。

※ 民主政権でJAL解体? ANAとの合併説も再燃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000592-san-bus_all

 ANAにしてみれば、冗談はよせ、というレベルの話ですよね。GMと違って、JALが倒産したからと言ってどうなるものでもないし、国民の大部分も呆れ果てていますから、民主政権が出来たら、ほとんど懲罰的な意味合いを持って倒産命令が出そうな気がしますね。それで庶民は快哉を叫んで支持率が上がりますよ。
 JALは解っていない。OBも現役も、自分らが国民からどう見られているか。

※ 前日の空虚重量70.6キロ

 昨夜の報ステで、尼崎の選挙レポートを流していましたが、田中を袖にした連合は、結局、社民党の候補者に付いたようですね。何考えてんだか。
 でも連合がそっぽを向いた田中の落下傘降下は果たして賢明な選択だったのだろうか? 比例区云々という話になると、保険を掛けられる民主党候補を出した方が取りこぼし無く上がれますよね。新党日本が比例区をどう扱うのか知らないけれど、田中は接戦に持ち込んで次点でも生き残るつもりでいるんだろうか。

※ 明日のコミケの件、新刊の通販の予定はないそうです(^_^;)。なので、明日、会場でしか入手できませんのであしからず。この冬以降も、コミケに当選してかつ売れ残りがあれば販売はされるでしょうが。
 今日はまた一段と気温が上がりそうなので、お出かけの皆さんは水分補給をしっかりして下さいませ。

※ 有料版おまけ ATL

| | コメント (65) | トラックバック (0)

2009.08.14

農業は誰のものか

 農業の話ですが、この国では、いったい誰のための農業なのか? 何のための農業なのか? の議論が長らく行われてこなかったんですよね。
 たとえば、限界集落をどうするか? という問題は、その限界集落の田畑をどうするのか? という問題と直結しているでしょう。私は、限界集落は畳め派ですが、行政コストとして考えた場合、結局は何もせず、その集落が自然死するに委ねるのが一番安上がりなんですよね。
 80歳過ぎた独居老人を説き伏せて、コンパクト・シティに迎え入れるコストより、放置して、死後一週間目にご近所のジジババに発見されるようした方が遙かに安上がりにつく。
 農業もたぶん同様の部分があって、今農業に従事している平均年齢65歳な皆様が、自然死した後に、あれやこれやと考えた方が、たぶん行政コストとしては安上がりに付くんでしょう。

 私はプロレタリアートであり革命家ですから、既得権益に執着する集団は生理的に嫌いです。
 とは言っても、農民のための政策はあってしかるべきです。それはサラリーマンが正社員としてガチガチに護られているのと同様に、労働者として最低限の権利はあるべきでしょう。
 ただこれも正社員、非正規社員問題と同様に、参入障壁があるわけです。しかも農業の場合は、求人倍率が高いわけでもないのに、なぜか狭き門が当たり前になっている。それはいろんな理由があって、単に制度的な障壁があるというだけではなく、展望の無さも不人気の原因になっている。

 最初の命題に戻ると、果たして自給率を維持することが目的なのか? 国土保全が目的なのか? 何度も言うように、国土保全が目的なら、それの専門部隊でも作って維持管理した方が恐らくは安上がりに付くでしょう。山奥の限界集落で、別にたいした補助金を貰っているわけでもない80歳の夫婦が棚田を護っている裏では、とんでもない金額の補助金が農業に投じられてきた。ウルグアイラウンドみたいに、名目は農業なのに、なぜか農民とは無縁な所で、箱物が一杯建ったりしたわけです。
 FTAを拒否して、入って来ようとする米には法外な関税を掛けてジジババや兼業依存の自給率を維持することが目的なのか? 農業という形態に対して散々日本と諸外国の違いが流布されて来たけれど、本当に彼らと同じ土俵では戦えないのか? その辺りの議論がきちんとなされたようには思えない。
 たとえば、土地の流動化問題にしても、資本主義社会では、土地は高騰している最中に一番流動性が増すわけですね。だったら、宅地並みの値段で売り買いできるようにすべきかもしれない。
 これは正社員非正社員問題にも言えることですが、現状の、あまりの展望の無さを直視してさっさと変革しないと、問題を放置して先送りした所で、後に続く世代が、先送りした分、苦労するだけですよ。

*所で、農業問題でいろいろ提案しようとすると、悪し様にそれは駄目だあれは馬鹿げている、と批判する当事者非当事者な皆さんが大勢いらっしゃるけれど、でもその人たちは、別に、自分なりの解決策を持っているわけじゃないんですよね、不思議なことに。あるいは現状維持がベストだとでもお考えなのでしょうか?

※ 山本弘のSF秘密基地BLOG
http://hirorin.otaden.jp/d2009-08-13.html

 昨日、ムーンパニックのDVDとか出とらんのか、と思ってググッたら、会長のブログに辿り着きました。会長! ドクターフーのファンなら、NHKにさっさと続編を放映するよう圧力を掛けて下さい(^_^)/ レッドドワーフ号を最後まで放映したNHKが、ドクターフーを袖にするなんて許してはならんです。
(今ムーンパニックでググるとNHKの次にいきなり私のブログが表示されるのは科学教育上よろしくないので、ぜひ会長のブログを上げて下さい)

 それはともかくとして、個人的には、科学設定部分の破綻を突っ込みながら見るのもドラマ視聴の楽しみと思っていますから、私は面白ければ良い派です。ただ、アルマゲドンしに行く辺りは、「あれを日本人が作ったらアシモでヨクネ?w」みたいなオチになるんだろうな、と思って見てましたが。しかも物語の肝心要の人工重力? の部分をたった一行二行の台詞で片づけるのはいただけない。
 それに潮汐力云々は、素人でも気付く部分で、あそこの嘘っぽさは少々許容範囲外かな、とは思いましたが。
 ちなみにディスカバリーch等では、時々、「月がなかったら?」みたいな番組は放映していますよね。しかし仮定の話としてでも、何か巨大な隕石なりが月に衝突して、ちょっとでも軌道が変わったらえらいことになりますよね。でも大丈夫v、木星さんが護ってくれるから!

※ 16年五輪、野球とソフトは復活せず ゴルフとラグビー採用へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090813STXKE061413082009.html

 野球とソフトの復活はあり得ないでしょう。落ちたばかりで。ラグビーはいかにもヨーロッパ人のオリンピックを現してますよね。ゴルフはスポンサーの大きさで合格。所詮オリンピックは、白人の道楽だという証左でしょう。個人的には、女子ローラースケートに80カノッサ(^_^;)!
 私はそもそも、ゴルフがスポーツであるという発想に反対です。どう考えても、単なる娯楽、ゲームでしょう。フィールドで行うゲーム。あれがスポーツなら、囲碁だの将棋だのもスポーツ扱いして良いと思う。
 てか、スポーツの定義って何? バイアスロンはスポーツっぽいけれど、エアライフルやピストルの射撃を果たしてスポーツと言って良いんだろうか?

※ 「特別困難」係長?不適切昇級141市町村で
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090814-OYT1T00057.htm?from=top

 表現は悪いけれど、市役所の職員の高給を護るために、非正規の派遣を奴隷扱いして犠牲を強いているわけでしょう。民主党は、官公労の支援をどっぷり受けているから、民主党政権下でどうこういうことは急には無いだろうけれど、結局は、10年20年というスパンで振り返れば、こうして、メディアと役所、役所と住民という形でのせめぎ合いを繰り返しながら、公務員の待遇はどんどん悪くなるんでしょう。
 今、40歳前後の地方公務員は、そこそこ良い状態で定年を迎えられるだろうけれど、今30歳前後の皆さんは、退職金なんて無くて当たり前、という状況に追いやられるかもしれない。
 あと10年もしたら、どんなに不況でも、就職先として、公務員なんて見向きもされなくなりますよ。その果てに、私が提唱する選抜公務員制度がやって来るんです。内務班監視の三食(4人部屋)官舎付き、年収250万から300万円の徴兵公務員の時代が。

※ 人口、地方の減少止まらず 三大都市圏に50.37%分布
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090812AT3S1102F11082009.html

 たぶん原因を遡ると、高度成長時代の都市部による若者の収奪ですよね。あれがきっかけになって、「都会へ出ても、バラ色の人生は無いかも知れないけれど、少なくとも失敗しても匿名の一人としてひっそり生きていける」という人生観が若者を蝕み始めたんですよね。あとは、減反政策とかも微妙に影響したんでしょうね。

※ "のりピー"異例の追跡報道は「押尾学=政界ルート」のスケープゴート!?
http://news.livedoor.com/article/detail/4296289/

 これは無いと言えば嘘になりますよね。麻布署は今、お塩先生一人で終えようと必死なんですからw。一方で、マスゴミが熱狂してくれるのであれば、多少肉を切らせる程度(政界波及しない経済界ルート)のことはしても良い、という人々もいらっしゃるわけで。
 今頃、AVギャルを鄙びた温泉地に拉致して、「この社長の固有名詞は喋って良いけど、この政治家の名前をちらとでも出したら君ぃ、東京湾に浮かぶと思いなさい」と特訓している連中がいますよ。

※ 「スマートフォン」データ通信も定額対象に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090813-00000739-yom-bus_all

 うん? 別にたいして割引になっているようには見えないけれど。

※ 前日の空虚重量70.9キロ

 ぶっちゃけ、喰いまくってますorz。
 帰省渋滞のニュースとか見ていると、ああ世の中って、みんなマイカーを持っていて、還るべき故郷があって、この一番高い時期に飛行機に乗ったりも出来る。それが当たり前の人々がやっぱりメインストリームを占めているんだなぁ、と思いますね。
 こんな時期に好んで帰省したいか? とんでもない(^_^;)。暑いし、みんな帰ってくるから小遣いに金掛かるし。真っ平です。

※ コミケ告知

----------------------------
いよいよ明日から、コミック・マーケット76(09夏コミ)。
http://www.comiket.co.jp/

【参加】  8月16日(日)・・・3日目(最終日)
【配置】  西地区  ま 36-a   
           http://www.tinami.com/comike/map/?id=0076-3-MAh-36-a

【新刊】 『サイレント・コア Ⅴ』オフセット A5版 68P
【頒価】  \1,000-
【目玉】   大石センセ書き下ろし小説 20P (原稿用紙換算50枚)
          『司馬さんが征く-。レディXの謎』
----------------------------

 残念ながら私はこういう状況なので、全く身動きがとれません。それで、例年だと先着順という形で、パリやFarnboroughの写真とビデオのディスクを焼いてプレゼントするのですが、今年はそれもありません。実は焼くつもりで、ディスクだけは百枚キープしてあって、写真のhtml化までは辿りつけたのですが、焼いている暇が全く無いし、ビデオも手付かずなので、今年は断念しました。もし冬があったらその時には…‥。
 ただし、新刊はあります。50枚の短編小説。今回も、去年と同様、実験小説です。今年の主役は司馬さんですが…‥。れいによって、ネット通販は、(可能だとしても)相当後れると思いますので、会場に行かれる方は、会場でゲットして下さい。

※ 有料版おまけ プールが無い

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2009.08.13

行政の無限責任

 昨夜の「ムーン・パニック」後編。をひをひ!? それは無茶だろう、なアルマゲドンな解決策となりましたが、脚本が少し中だるみしてましたよね。あれが無ければ、前半のテンションを維持出来たのに。

※ 攻める麻生首相、守る鳩山代表 党首討論、構図逆転
http://www.asahi.com/politics/update/0812/TKY200908120305.html

 こういうことをやらせると、同じボンボン同士でも育ちの違いが出ますよね。鳩山さんはいかにも浮世離れした宇宙人だけど、麻生さんは、一升瓶抱えて炭鉱夫の車座を酌して回りそうなヤクザな雰囲気があるから(^_^;)、はなから勝負は見えている。

※ 金ヅルに群がる売人たち…芸能界独自ルートの存在か
http://www.zakzak.co.jp/gei/200908/g2009081217_all.html

>「今年の前半に逮捕された有名人の供述が決め手になって2人を内偵していた」(芸能ジャーナリスト)ともいわれる。

 内偵捜査、行動確認の果ての職質だったという情報がちらほら出始めていますが、ターゲットは最初から旦那じゃなくシャブPだったという話もあるけれど、もしそうだったら、見事な国策捜査ですよねw。選挙戦の終盤に今度は、超が付くような大物芸能人が挙げられたりして。
 お塩先生のルートはあれで完了ですが、政府が先週のお祭りに味を占めるようなことがあったら、投票日へ向けて某社長が性上納の管理売春か何かで摘発ということもあり得ますよね。こっちは臑に傷持つ連中が大勢いるでしょうから。ただ、それを摘発してしまうと、当然政界ルートも避けて通れないだろうから、仕掛ける側にとっても諸刃の剣になる。

※ 欄干につかまる男児、住民命がけの救助 兵庫・佐用
http://www.asahi.com/national/update/0812/OSK200908120071.html
*台風9号、避難中に流されるケースも 夜の行動、危険大きく
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090811AT5C1003X10082009.html

 このニュースはあまりに哀れで居たたまれなくなる。ただ、避難勧告が適正だったか否かの話になると、そこまでの無限責任を行政に負わせるのは酷ですよね。それが政令指定都市ならともかく、地方のぎりぎりで回っている役場にそれを求めてもなぁ、と思えてならないのですが。でも、誰かが責任を取らされるんだろうな。

※ セブンイレブン、値引きした店に契約解除通知
http://www.asahi.com/business/update/0813/TKY200908120346.html

 それをやった時の企業イメージの失墜よりも、それで店主側に脅しを掛けられることの利益が大きいということですよね。コンプライアンスが無いというか厚顔無恥というか。
 でもこういう時、本社に押し寄せて記者会見しろよ、ゴルァ! と詰め寄る記者がいないことも事実ですからね。

※ 米GM、新環境車「1リットル100キロ」 新車投入を拡大
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090812AT2M1103111082009.html

 あり得ないですよね。この絡繰りはどうなっているんでしょう。実態はハイブリッド車ではなく、単なる電池自動車です、ということだろうか。

※ なんとかしろ!:09年衆院選 「老人がないがしろに」--山口幸雄さん /岩手
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20090812ddlk03010031000c.html

>夫婦合わせて月20万円になるかならないかの年金

 ちゃねら~の怨嗟の声が聞こえそうですが、その20万円から何も引かれないのなら良い暮らしが出来るんですよね。月収12万円とかの暮らしを強いられているワープアな若者にしてみれば、何であんたたちが俺より良い暮らしをしてんの? という話にどうしてもなってしまう。
 そろそろ、負の所得税という方法を真面目に考えないと。

※ 若返り3回成功 ベニクラゲ実験で世界初
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=173353

 世間が考える若返りの概念と違いますよね。文明人にとっての若返りとは、記憶と知識を持った状態でのボディの若返りですから。

※ 前日の空虚重量70.6キロ

 もうボロボロ。睡眠3時間継続。脱力感酷し。何だか、四六時中時差ぼけしている感じ。睡魔はともかく、身体に力が入らず、もうダメボ状態で横になったら、ついうっかり6時間寝てしまうorz。
 水曜夕方、梶が谷の246沿いにある公園までチャリを漕ぐ。いやぁ、やっぱりあの辺りは違いますね。子供のファッションが、全然違うんだもの、ユニクロだのGAPだのとは無縁。まるでティーン向けファッション誌から抜け出てきたような格好のこじゃれた餓鬼どもが遊んでいるとですよ、奥さん。やっぱりブルジョワな町かレイバーな町かを見分けるには、餓鬼の格好を見れば一目瞭然ですよね。

※ 有料版おまけ 「出身地がわかる! 気づかない方言」毎日新聞社編

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2009.08.12

ムーン・パニック

※ 東名高速「お盆前に復旧を」 24時間無休の突貫工事
http://www.asahi.com/national/update/0812/TKY200908110473.html
* 東名崩落現場、弱い地盤…盛り土施す
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090812-OYT1T00112.htm

 まあしかし、倒壊家屋0というのは、さすが東海地方ですよね。
 この崩落現場も、一見すると、法面の面積も十分取ってあるし、木もたっぷり茂っているしで、何でこんな所が崩れるんだろうという感じですが。
 素人目には、一ヶ月はかかりそうな復旧工事を2日で仕上げます、なんてのも、さすが土建大国というべきか…‥。

 所で、鉄分が無い私が気になったのは、ああいう時に、たとえば名古屋駅で立ち往生したら、岐阜長野へと特急か何かで上がって長野新幹線で東京に戻ってくるというのは経路としてはありなのでしょうか? それとも名古屋空港とか、伊丹へ出て飛行機に乗った方が確実? 昨日の場合は、天気が天気だから、空路は無しという前提だとどうなるのでしょう。

※ 酒井法子まさか不起訴?検事が起訴したがらないワケ
http://www.zakzak.co.jp/gei/200908/g2009081104_all.html

 彼女の場合は、公判維持は問題ないんですよ。なぜなら本人はここで反省の意志を示さないと、芸能界復帰が出来ないから。法廷の弁護士は、「普通これで起訴はあり得ないだろう」、みたいなことは言うんだろうけれど。本人が否認するようなことはないでしょう。

 ただ、検察は一貫して腰が引けているんですよね。それはなぜかというと、司法コストとの兼ね合いで、これがスタンダードになったら、何でもかんでも起訴を強いられて、検察も裁判所もパンクするという懸念があるんでしょう。警察は豚箱にぶち込んで検察に渡せば後始末に駆り出されることは無いけれど、検察は公判維持しなきゃならないから、何処かで切らなきゃならない。中村雅俊の長男も起訴猶予でしょう。もう常習性云々で判断できない所まで追い込まれている。
 薬物汚染が、日本の司法システムをパンクさせかねない所まで来ているということですよね。もうこの手の犯罪は、ドアツードアで実刑判決を下せるようにしないと、早晩、大麻ぐらい見逃せ、逮捕もするなという時代が来ますよ。

※ 日本海軍 400時間の証言 第三回 戦犯裁判 第二の戦争
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090811.html

 いやもう、「二復」の見事な仕事ぶりに感動したw
 三灶島事件-メモしとこう。ちなみに、この事件の現地取材で、スタッフが一人亡くなっているんですよね。合掌。

 所で、もし永野修身が東京裁判が終わるまで生きていたら、海軍唯一のA級戦犯として、絞首刑になっていたんでしょうか。

「どんな組織よりも、一人一人の命の方が重いということではないでしょうか?」番組進行役の最後の台詞。うんなことぁないよ。それは陳腐なポピュリズムに過ぎない。

※ 民主34%、自民は…電話調査、比例投票先の差拡大
http://www.zakzak.co.jp/top/200908/t2009081141_all.html

  週明けのいろんな調査で、首相の支持率がちょっと上がったじゃないですか。原因は一つだけですよね。ニュースがそれどころじゃなくなった。きっと投票日に向けて、政府&自民党は、第二第三の爆弾を用意していますよ。一週間くらいワイドショーを独占し、NHKですらがトップ項目として扱わざるを得ないような、くだらない事件が起こることでしょう。

※ 【グローバルアイ】独島よ、ごめんね
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=119069&servcode=100&sectcode=140

 やれば出来るじゃないか、外務省も。

>東海・独島に関する韓国政府の公式立場は「静かな外交」だ。

 をひ! どの口でそれを言う。

※ 「ムーン・パニック」(前編・後編)
http://www.nhk.or.jp/frontier/archives/20090404.html

 999キター!(←見た人だけ(^_^;))。これは掘り出し物! どういうドラマか解らないけど、ひとまず録画して見るかと思って見始めたら止まらなくなった。
 ドイツとカナダの合作ドラマなんですが、主演はネービーファイルのハーモン・ラヴ中佐(吹き替えまで中の人を使って貰いたかったぞ、NHK)。大統領役としてウェッブ@CIAの中の人も出ています。

 ドラマとしてのSF設定が結構斬新なんですよ。何かの隕石が月に衝突するんですね。たいしたサイズじゃない。ほんの直径20キロ。ああ天体ショーだなぁ、と楽しんでいたら、何と、その衝突した隕石が、褐色矮星の破片だと解る。ものがものですから、質量が凄まじいんですよ。何と月にめり込んでいるその破片が、地球の2倍もの質量を持っていることが解る。
 そのせいで月はどんどん軌道を変えて、楕円軌道になって、その楕円が更に圧縮されて、最期は地球とぶつかる…‥、というのが今夜の後編らしいのですが。
 とにかく月の質量や磁場も変わったせいで、地上ではものが浮いてしまうんですよ。人間が空に引っ張り上げられてしまう。
 やっぱNHKは腐っても鯛。良いものを探してくる。

 ちなみに、この褐色矮星の破片というのは、宇宙のそこいら中に漂っているんだそうですね。
* 重力の変動は解るけれど、人は浮かないんじゃない? そこまで来たら、数十メートルの海面上昇とかも起こって、大地震も誘発してますよね。

※ ターミネータードラマ版、フジ系土曜夜に登場
http://www.sanspo.com/geino/news/090811/gnj0908110504005-n1.htm

 20年経って、やっと民放も正常化ですね。とうに手遅れだけど。昨夜、CXの救命病棟をやっと見たけれど、エキストラが一人もいない状況は何とかならないの? あれ海外ドラマしか見ない人間からすると、無茶苦茶違和感があるんですけれど。
 待合室に患者がいない病院とか、結婚式の教会から救急車が走って来るのに、道路に対向車はいないわもちろん通行人もいない。無人の町を救急車が走っていく。なのになぜか交差点で事故るw。変でしょう、それって。二人の大根はこの際許すし、脚本も悪くない。悪党だけど腕は確か、というユースケのキャラも良い。けれど、とにかくエキストラがいないせいで、何かリハーサル映像を見させられているような気がして来るんですよ。
 そろそろドラマ・ボランティアでも募ったらどうでしょう。弁当もテレカも無し。せいぜい出演者の握手くらいでお帰りいただくとか。あるいは、撮影所近辺で、エキストラNPOでも立ち上げて、24時間必要な時に、近隣から暇な主婦やリタイアした団塊世代をかき集めるとか。
 どうせ小田急や緑山スタジオの辺りなんて、暇を持てあました金持ちが多いんだし。

※ 【静岡地震】静岡市で43歳女性が本に埋もれて死亡
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090811/dst0908111651045-n1.htm

>女性会社員(43)
>女性方は天井に届くほどの高さまで、数千冊の書籍や雑誌が平積み

  皆まで言うな。週末、聖地にてその死を悼もう。

※ 前日の空虚重量 70.6キロ

 3日間の徹夜仕事の後、3時間寝て仕事。多忙のため午前7時半にタイマー更新。

※ 有料版おまけ 月の軌道が変わったら?

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2009.08.11

やましき沈黙

>「東海地震ではない」震度6弱で気象庁

 御前崎近辺の地震は予知できるレベルになっているんじゃなかったの?

 ここしばらくの水害って、ほとんど予期しない状況下でバーと降って来てあっというまに濁流が押し寄せてくる感じで恐いですね。都会の皆さんも、電車がいつ止まるか解らないから、電車に乗る前は必ずトイレを済ませて、いざ止まっても耐えられるよう準備しといた方が良いですね。

※ 先行き混沌のGXロケット 鍵はJAXA宇宙輸送系の企画力
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090810/173583/?P=1

 実は今朝地震が起こった時、この記事を読んでいたんですよ。これはでかいぞ! と思って、PCをテーブルから持ち上げようとしたんです。HDDを振動から守るために。所がパソコンがペタッと机に張り付いていてなかなか持ち上がらない。そうこうしているうちにモニターが前後に揺れ始めて、ヤバス状態ですよ(デッキの電源が入っていなかったのが救い)。
 ちなみに、今朝の地震も、高津区は、隣接区よりひとつ小さい震度でした。
 それでGXですが、景気が回復途上にあるから、しばらく判断を先延ばししても良いのかなぁ。

※ 日本海軍 400時間の証言 第二回 特攻 やましき沈黙
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090810.html

  最近、おまけの方で書いたばかりなのですが、私は特攻隊には何の思い入れもありません。せいぜいが、お涙頂戴ドラマで稼ぎたい連中の飯の種くらいにしか思っていません。だから私は生涯、特攻隊に関しては何も書かずに終わりそうな気がします。
 総力戦になれば、人間は何だってやってのけますよ。それは古代、戦争の歴史が記録された頃から別に珍しくも無い。
 あの時代、日本人は、竹槍でB29と闘うつもりでいたわけですから。戦術としては極めて外道な部類ではあるけれど、今後とも、もしそれで国体が護持されるとなったら、さしたる躊躇いもなしにそれが軍事作戦や兵器として採用されることも十分あり得るでしょう。
 だから総力戦になるような戦争はやっちゃいけないんです。その前に収拾できる算段なしに戦争を始めちゃならんのです。

 出撃する特攻兵の遺書を読むのは、今でも辛いですが。田舎の史料館に入っても、私はそれが並べられた二階部分は素通りするたちですから。中学生の頃、期末テストの最終日だけ部活が休みになる日に、身なりを整えて、当時はバラック作りだった小さな史料館に通ったものです。当時は熱心に読んでましたが。
 ちなみに知覧にあるのは単なる観光施設です。鹿屋にあるのは、防衛省が管理する歴史資料館ですからぁ。
 昨今の研究からすると、大西瀧治郎一人で被るべき責任ではないのでしょう。ただここでも知能犯の海軍が組織として作用して、誰か一人に罪をおっ被せて、戦後、より多くの人材が社会復帰する道を確保したということでしょう。黒島亀人も草鹿龍之介も天寿を全うしたし。しかし何を語ってもオチは「源田実は希代の世渡り上手w」で終わってしまいそうなお話ではありますが。

 でも源田の跳梁とか振り返ってみると、旧海軍や陸軍の失敗も、今の官僚組織の失敗にそっくりじゃないですか。一度始めたら誰も止められない。そこには組織防衛しかない。その組織の中枢にいる人材の防衛のためにしか組織が動いていない。ジリ貧の組織というのは、そうなるんですよね。
 となると、技術がどうのこうのとか、資源がどうのこうのという上等な話ではなく、日本は、当時としては最高の人材を集めていたはずの軍隊ですら、ろくな人的リソースが存在しなかったということでしょう。日本はそれを教育するシステムに欠けていたし、登用するシステムも不完全だったし、その悪しき伝統は、今も官僚機構の中に、脈々と受け継がれている。

※ 「ゲーセン市場は縮小する」 タイトーの生き残り策は
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/10/news016.html

 もうゲーセンは駄目だと思いますね。人口20万の高津区で、事実上唯一のゲーセンに、先日たまたま入ったんですよ(もう一軒はボーリング場のラウンドワンのみ、あれをゲーセンというには抵抗がある)。お金を崩す必要があって。プレイはしましたよ。200円のドライビングものと、ガンシューティングと。
 筐体自体は進化しているんだけど、そのフロアに置いてある筐体の数が、昔の半分くらいに減っているんですよ。昔は、そのフロアに10種類はあったコイン・ゲームが、ほんの3、4台に減っていて、何か遊ぼうと思っても選びようが無いんです。こういう状況はちょっと辛いですよね。
 しかも僅かに残るゲームが、ワンコインで遊べない。だいたい200円で、さらに業界全体としても、やって行けないから値上げしようか? という雰囲気なんでしょう。ますます先細りになる。

※ 【09衆院選】民主、「国連警察隊」創設を検討 沖縄に本部誘致も
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090811/elc0908110111000-n1.htm

 これは小沢さんの持論のサンダーバード隊ですよね。結局は自衛隊にぶら下がる形でしか運営できないんですけどね。

※ <酒井法子容疑者>視聴率30.4% 逮捕時のTBS系番組
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090810-00000037-mai-soci

 ひょっとして、過去一ヶ月のTBSの最高視聴率だったりして。

※ 東芝がブルーレイに参入へ 年内にもプレーヤー発売
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090810/biz0908101905012-n1.htm

 BDデッキもコスト+美麗さを競う時代に突入していますから、東芝が追いつくには時間が掛かるでしょうね。そんなにBDメディアに依存しているわけではないし、そっちへ完全移行することもないだろうけれど。

※ 前日の空虚重量 70.4キロ

 2日連ちゃんの徹夜で、時々意識が飛ぶ。
 月曜夕方、へろへろの状態で定期検診へ。検査項目が大幅に簡略化され、HbA1cと血糖値だけ。
HbA1cが5.9に、今回0.1だけ前回より下がる。
「事実上、薬はセイブルだけだからこんなものかなぁ。どうします?」と主治医が仰るので、「私自身は、体重の増減による数値変動と自覚していますので、もうしばらくこのまま様子を見たいのですが?」ということで終わる。
 しかし、体重がたかだか1、2キロ変動するだけで数値がレッドゾーンを出入りするのは辛いんだが。

※ 有料版おまけ 鬼圧床

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2009.08.10

陸軍暴力犯、海軍知能犯

「実際に行って見てご覧なさい。そしてまたどの国がどれを望みそして海上自衛隊がどんな貢献をしているか実際に見てからものを言って下さい」

 これは、昨日のサンプロ@テロ朝での最後の辺りで、給油法案を巡ってのゲル大臣の台詞です。がっかりしました。政治家がそれを言うのはアウトです。
 政治家がそんなことにいちいち時間を取らなくて済むように、サポート役として優秀な官吏が存在するのであって、現場に行かなきゃ判断できない、などと豪語して他者に迫るのは、政治家として無能の証明です。そもそも広報は自衛隊の義務だろう? 自衛隊の任務は、いちいち政治家が現場まで見に行かなきゃならないほどシークレットな行動なのか? 国民にアピールも出来んようなシークレットな国際協力を、現場に行って見て来いなどというのは脅迫以外の何者でもない。
 海自がどんな貢献をしているか明白じゃん。パキスタンの港を出た軍艦は、港の沖合で給油して港へ戻って行くんでしょう?w
 石破さんみたいなプロが、役割を終えたミッションに執着して次を見てないというのは幻滅しますね。
 時々、この人のこういうアホな所を見させられると、ああこの人はやっぱりただの軍ヲタで、政治家の器じゃないなと思う。参謀役は出来ても司令官の器じゃない。急場で人がいない時に、それを任すには便利な人材だけど、こんな無定見なことを主張するのであれば、二度と国防関連の要職に就けるべきじゃない。

 だいたいこの人は、何それを何十回見たとか、くだらん自慢話をするでしょう。あんたが見るべきはアニメや映画じゃない。そんな暇があったら、マハンとリデル・ハートと、マキャベリとシェークスピアでも百回読んどけ、バカもんが! 知識の軽重の区別なく政治家が下らんことを自慢するな(キャンディーズと鉄分は許す。それは所詮趣味の問題だから)。

※ 日本海軍 400時間の証言「第1回 開戦 “海軍あって国家なし”」
発見!将校たちの告白開戦・知られざる真実日本のエリート集団はなぜ暴走・失敗したか
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090809.html

 出て来た資料は、非常に価値のあるものだけど、相変わらず一方的な番組でしたよね。
 たとえば番組後半で、「海軍は危機を煽り相手を挑発して、予算をぶんどり、すんでの所で戦争は回避したかった、するつもりだった」、みたいな話が出て来たけれど、当時の軍部は、世界中どこだってそうやっていたんですよ。日本海軍だけの話じゃない。昨夜の番組を見ると、いかにも日本海軍が一人で大それた戦争をおっ始めた下手人みたいな描き方でしたが、ことはそんなに単純な問題じゃないでしょう。
 国内事情だって、陸軍の都合があり、戦争を煽った大新聞の責任があり、無能な議会の責任もあった。アメリカだって散々日本を挑発し続けて、日本と仲良くしようなんていうそぶりは全く見せなかった。軍令部を独り悪役にしたたてどうすんの? という感じでしたね。
 ただ、最後の辺りで、ミッドウェイで辛酸をなめさせられた潜水艦隊の参謀が、軍令部の参謀に、「どうしてもっと余裕をくれなかったんだ!? せめて一ヶ月遅らせるべきだった!」と詰め寄るシーンは、面白かったというか、ちょっと苛つく部分でしたよね。言われた側が、のらりくらり、へらへら笑いながら責任回避している姿が。

http://www.ngcjapan.com/explore/2blddp0000007ysp.html
 今夜は10時から特攻隊特集。同時刻、↑ナショジオでエアフォース1の特集番組があります。この番組は、今夜を逃すと、もう土日まで放映が無いので要注意です。ただ、今日は、関東地方は朝から雨でスカパーは壊滅状態なんですよorz。今朝の予報だと、夜10時前後が、関東地方は一番雨が酷い感じですが。
 今日は、たぶん関東地方はあちこちで電車が止まりそうなので、通勤の方はお気をつけ下さい。

※ 【政治部デスクの斜め書き】民主党が圧勝しない理由
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090809/elc0908091801006-n1.htm

 産経がこんなことを書くのは多分に願望が入っているけれど、実際個別政策はそうなんですよね。恩恵を受ける人々と、そうでない人々の落差が大きすぎる。そこを注意しないと。バラマキというのは、結局こうなるんですよね。

※ 非核三原則の法制化、鳩山代表が検討表明
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090809-OYT1T00661.htm

 とうの昔に撤去された米軍の核を巡って余計なことを言ってみたり、正直、ここまで防衛音痴な党首の政党に肩入れして良いんだろうか? と不安でならんとです。三輪車が世界の全てだ、と思っている幼児を、いきなり海老名インターで放り出すようなものでは無かろうか。

※ 傷跡を「しょうせき」 首相、平和祈念式典で読み間違え
http://www.asahi.com/politics/update/0809/TKY200908090124.html

 これから選挙という時に、ルビを振ってない原稿を読ませたとも思えないから、やっぱりこの人、老眼鏡を嫌がってることが原因でしょうね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【マイケル急死】親友マーク・レスター「長女の父は私」と名乗り
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090810/tnr0908100044000-n1.htm
※ 地震:東京などで震度4=午後7時56分
http://mainichi.jp/select/today/news/20090810k0000m040048000c.html
※ 自衛官の知られざる「婚活」 マッチョ好き、迷彩服フェチにモテモテ
http://www.j-cast.com/2009/08/09046675.html
※ 高速道路料金:上限1000円、損失5億円 春の大型連休、東京-名古屋で分析
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090808ddm003020097000c.html
※ 「不登校率」、全国で最少
http://mytown.asahi.com/miyazaki/news.php?k_id=46000000908100002

※ 前日の空虚重量70.2キロ

 徹夜明け。思考力が著しく減退しているので、手頃な所でタイマーアップ。

 月曜が大荒れになりそうなので、日曜夕方18時を回ってから、自転車に乗せる。薄暗い霊園を経て久地のマックに。
 驚いたことに、二階席に長時間の居座りを警告する立て看が置いてある。結構厳しい文章で、寝ちゃ駄目だの、物買わずに座るな、大声を出して騒ぐな、混雑時間帯は30分で帰れ、身分証の提示を求める場合がある、だの(そこをオブラートに包んで書いてある)と。
 ただ久地のマックは24時間営業じゃないですから、明らかに学生対策なんですよね。
一番酷い、こいつら常識と無縁だと私が感じるのは女子大生風のバカ女ども。だって混雑時間帯に平然と4人掛けテーブルを占拠してノートを開いているんだもの。何のための一人席ですか? とLRADで優しく語りかけてあげたい!

 昨日のパチンコの規制ネタですが、要は繁華街から締め出したいんですよ。せめてラブホテルみたいに、駅歩何分は駄目ってことにして欲しいですよね。
 だいたいが、私も神田うのまでは許せる。あるいはウタダも。神田うのみたいなあ○×れは眼中に無いし、ウタダの(元)旦那ははっきり言って異能の人だ。才能がある。
 しかし、伊東美咲はありえんだろう!? そらないですよ。竹島を占領されて、ま、何があるってわけでもないからまあ良いか…‥、とスルーしていたら、いきなり皇居に土足で押し入って来たようなものですよ。そこまで彼らの跳梁を許して良いのか!? 同志諸君。
 論点がずれてる? いやいや、彼らは日本男児の「俺の嫁」に手を出して、とうとう虎の尾を踏んだんですよ。

 今日は、昨日放映された、ザ・スクープ@テロ朝に関して書きたかったのですが、ピンで書かないと、後々資料価値が低下するので、後日にということで。

※ 有料版おまけ 大儲け間違い無しの特許商品

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2009.08.09

パチンコ規制を提案す

※ 北方領土 露、人道支援を拒否 対日姿勢硬化の一環か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000037-san-int

 将来振り返ったら、麻生政権の最大の害悪として記憶されることになるかもしれないのが、この問題ですよね。
 結果論かもしれないけれど、麻生さんの独自外交が完全に裏目に出てしまい、ここ10年くらいで前進した分を一挙に逆回転させてしまった。
 麻生さんの政権基盤がもう少し強固だったらうまく運んだとも思えないんですよね。交渉をやっている最中に国会で下らん答弁をしでかしてロシア側のご機嫌を損ねてみたりでオウンゴールも多かった。

 ただロシアも、資源頼みしかない。グルジア状勢を含めて、周辺のいろんな所で火が付いている状況で、プーチン人気も永遠ではない。北方領土の開発は軌道に乗っていると豪語するのも、これも大嘘ですから。あまり奇策に頼らずに地道に交渉するのが、結局は結果に導くのでしょう。それが四半世紀後か半世紀後かは解らないけれど。

※ 酒井法子容疑者を警視庁逮捕 覚せい剤所持の疑い
http://www.asahi.com/national/update/0808/TKY200908080176.html

 昨夜は速報が出た瞬間にニュー速板が落ちて、芸スポ板も、落ちまくり。22時からTBSがれいのワイドショーが始まったら、実況板も何度か飛びかけた。お塩先生を上回る夏のお祭りとなりましたね。

>警察施設(富坂分庁舎)

  キモはここですよね。ググッても全然出て来ないんですけれど(昨夜の時点ではたった4件、今朝は70件ほどに増えている)、何をやる所でしょうか。麻薬関係の捜査組織が入っている、というニュースもありますが。
  それで、TBSのワイドショーの終盤間近で、コメンテーターの誰かが、痴漢ですら実刑を食らうのに、これで執行猶予が付くのはどうだろうか? みたいなことを仰ってました。
 これ、どんなに常習性があっても、初犯は初犯ですから、せいぜい判決は1年ちょっとの懲役、初犯だから3年くらいの執行猶予が付くんでしょう。

 痴漢で実刑を食らうのは、冤罪を主張して「全く反省してない」と判断されて、初犯にも拘わらず実刑を食らうわけですね。これは明らかに司法の暴走だと私は思っています。
 有罪は有罪、しかも痴漢は他人に危害を及ぼす行為だから、反省もしてない奴は実刑で当然というのが裁判官の言い分になるんだろうけれど、やっぱりそれ変ですよね。
 この手の薬物事犯で、本当は反省なんかしてもいないし、娑婆に戻ったらまた手を出すに決まっている連中も、とにかく「反省」を口にしさえすれば、初犯は初犯ということで執行猶予が付くのに、痴漢で、罪を否定したら、初犯であるにも拘わらずかなり高い確率で実刑判決が下るというのは、著しく量刑のバランスを欠いていると思います。

 彼女が芸能人だからという理由で、重い判決を食らうべきではないけれど、結局、薬物が日本社会でここまでジワジワと浸透してしまった理由は、こと匿名社会で生きる一般人にとっては、逮捕されてもどうせ執行猶予、という甘えた目論見があってのことでしょう。
 もう少し罪を重くして、常習性が認められたら、初犯でも、せめて1年くらい実刑を食らわせる程度の厳罰化へいかないと、この汚染状況に歯止めを掛けられないでしょう。

※ 小沢氏、日米FTAで持論強調「農協、ためにする議論」
http://www.asahi.com/politics/update/0808/TKY200908080134.html

  高山で二階堂家(そう言えばアカピー田園都市支局にいた二階堂さんのお孫さんは、まだアカピーにいらっしゃるんだろうか?)をご訪問なさった様子ですね。あんな田舎までご苦労様です。

 民主党は、これで腰砕けになっているんですけれど、私はFTA賛成です。これでカリフォルニア米が入って来て、コンビニのオニギリなんて今の半額以下に下がりますよね。スーパーの小売り米も、加米に関しては、5キロ500円みたいなことにもなるかもしれない。
 それで、もちろん棚田だの兼業農家は潰れまくるでしょう。要は専業農家が生き残れるか否かでしょうね。
 大規模営農化が、最善の解決策か否かというのは議論のある所で、やってもコストが増えるだけ、と主張している大規模営農家の皆さんもいらっしゃるんですよね。いくら多く作ってもコストが嵩むだけ。流通がネックだから、自分たちで販路を開拓して、流通コスト分の(とんでもない)儲けを得るようになった人々もいる。先週の何かの番組だったと記憶してますが、そんなレポートがあった。

 私は、こと農業に関しては、完全自由競争派です。そんなことをしたら田舎の営農が潰れる、と主張する人々がいらっしゃるでしょう。私に言わせれば、とっくに潰れているじゃないですか! 平均年齢65歳の産業、それがデスクワークな仕事ならともかく、田畑に出なきゃならない商売として、それはもう終わっているでしょう? 他に策が無いとなれば、そのとうに死刑宣告された農業を立て直すための解決策を一から練らなきゃならない。それは既存のフレームの中では無理ですよ。私はその黒船として、FTAを支持します。
 田舎の限界集落で、洪水防止や自然環境の保護はどうするんだ? どうにもならないでしょう! 今ですら70歳の爺さん婆さんが守っているそれらの田圃や畑は、FTAを阻止することで、今後も守られるんですか? ウルグアイラウンドでは迷惑料を6兆円もばらまいたけれど後継者はやって来なかったじゃないですか。
 唯一できることは、限界集落棚田管理隊でも組織して、棚田は自然に戻す。山間部の、大規模営農でも儲けが出ない田畑も、維持が無理なら、単なる溜め池なり自然に戻すしかないでしょう。
*関税より所得補償の方が安上がりに済むだろうことは、今朝池田先生が書いてらっしゃる通りでしょう。↓
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/

 なぜ日本はそうならなかったのか? こと農協関係ではなく、その関税周りにも、数多の天下り用法人を乱立させてしまったからですよね。

※ 康夫に思わぬ刺客…松本サリン被害者・河野さん酷評
http://www.zakzak.co.jp/top/200908/t2009080803_all.html

>田中氏に請われ県公安委員を2002年から1期3年務めた。

 でも、公安委員としての河野さんの仕事ぶりは、期待されていたものとは違いましたよね。もっぱら警察の肩を持ったりして、田中や県民が期待したような仕事はなかったでしょう。
 ただ、この場での公明党への応援は、田中との関係云々ではなく、河野さんと公明党の関係上でのことなんですよね。その辺りのことは、松本市民にとっては衆知のことなのですが。

※ 「ぼったくりしません」ローマの観光業界、認証制導入へ
http://www.asahi.com/international/update/0808/TKY200908080106.html

>対象はレストランやバール、ホテル経営者、タクシー運転手な

 バールとか入ると、時々、お前、眼鏡掛けてショルダーバッグ掛けて、首から一眼レフ提げたトラディッショナル・ジャパニーズ・ツーリストwが通りに見えた途端、値札変えただろう!? みたいな経験は結構するんですよね(^_^;)。実際に売れ行き等を見て、客の目の前で値段を書き換えたりするし。
 ただ、日本ではなぜかバールみたいな形式のレストランは流行らないんですよね。あれは不思議ですよね。
 便利でスピーディだし、欧州の大きな町や観光地では、名前は違えど似たようなお店は、駅を出てすぐの所にだいたい何軒かあるものですが。

※ 不服申し立て:「懲戒免職、重すぎる」自転車盗の元中学教諭、人事委に /和歌山
http://mainichi.jp/area/wakayama/news/20090808ddlk30040377000c.html

 これは難しい問題ですよね。犯罪は犯罪。飲酒運転とどっちが重いか? そもそも重大犯罪軽犯罪、という次元の問題なのか? という問いもあるだろうし。
 ただし、停職で終わらせるべき問題だとは思わない。諭旨免職は免れないでしょう。公務員を首になったら地獄でしょうが…‥、みたいな発想が法曹界にはびこっている現状は、極めて危険な兆候だと思いますね。

※ ネット投資家、ひっそり株価操作 摘発相次ぐ
http://www.asahi.com/national/update/0808/TKY200908070459.html

 機関投資家が同様の手法で株価をつり上げるのは良くて、それを個人がやると違法というのは変な話ですよね。そもそも、そんなことが出来るシステムを放置していること事態が、そうやってお得意さんが株価操縦できる余地を残しておかないと相場を維持出来ない前近代的な日本のマーケットの有り様が問われるべきであって、そこを改善する意志が全く無いから個人投資家を呼び込めないんでしょう。いい加減、あんたたちのその閉鎖的でダークで、閉ざした市場が世間を拒絶しているのだ、という現実を直視しなさい。

※ まったく不可解な構造、米海軍研究所の実験航空機
http://www.technobahn.com/news/200908070524

 第一報で入って来た写真がかなり不鮮明だったせいで、なんじゃこりゃ~、と思ったのですが、見事な非対称機ですね。ただ飛行機って、三次元空間に浮かぶためなら、対称性に固執する必要は無いんですよね。諸々計算がし易いとか、地上での運用が不可欠だから、どうしても対称性を持ったデザインになってしまうけれど。

※ 来年シャトル退役…米国、2019年まで有人飛行なし?
http://www.asahi.com/science/update/0804/TKY200908040048.html

 信頼性にさえ執着しなければ、本当はJAXAさんでオッケーという落とし所で良いと思うんですよね。実績はあるけれど、ぶっちゃけいつ落ちても不思議じゃないソユーズに命を託すか? 安全係数は有人ロケットを前提とはしていないけれど、日の丸ロケットで飛ぶのであれば、事故っても本望です、みたいな覚悟は当然あるだろうし。
 だいたいソユーズの安全係数って、西側並みの基準を持っているんだろうか?

※ 前日の空虚重量69.9キロ

 土曜夜。そろそろ夜間の走りを経験させた方が良いだろう、と入浴後自転車に乗る。ダイナモを機動させた途端「パパ、これ壊れているよ。電気点かないじゃん」(^_^;)。ダイナモの原理を説明してやる。いえ本当の原理なんて知らないけれど。
 ダイナモの発電効率なんてどれも一緒のはずなのに、球のせいか、息子の自転車の方が明るいんですよ。KSPを一周しようと出掛けたら、隣の公園で盆踊り大会をしていたので、寄り道。あそこは坂戸町内会なのか。昔住んでいたけれど、坂戸町内会が、こんなスノッブな場所で盆踊りとか出来るようになったのかぁ。
 所が、KSP前の、武蔵新城からノクチへと南武線に沿って走っている道路に、歩道が全く無い。あそこは一応バス通りなのに、未だに歩道が無いとはどういうことなんだろう。やむなくルート変更して帰宅。

※ パチンコ

 最近、ここ一、二ヶ月のことなのですが、郵便箱にやたらとパチンコ屋のポスティングが入るんですよ。もちろん新聞への折り込みも凄まじい量です。以前は全くなかったことなのですが。パチンコ屋も、地元で広告しなきゃ人が来ない時代なのでしょうか。何しろ宿場町ですから、田園都市線の駅で、渋谷以南で一番パチンコ屋が多いんじゃないでしょう。三茶辺りと良い勝負のような。
 2ちゃんのスレを読むと、時事系だろうが何のスレだろうが、見境無く、「韓国台湾では、パチンコは違法です」というパチンコ撲滅キャンペーンなコピペがありますが、そろそろ日本もパチンコの規制を真面目に考えたらどうでしょう。

 日本人は、欧米諸国はギャンブルに寛容、日本は不寛容、その穴埋めにパチンコがある、みたいな考えを持っていますけれど、海外だって、のべつまくなくギャンブルが出来るわけじゃないんですよね。たとえばヨーロッパの観光地だと、そこで一番の老舗ホテル一箇所でしか出来ない、みたいなのが当たり前だし、アメリカだと、ネイティブの利権だったりする。
 住宅街の通勤駅で、スーパーが入っている建物に、一緒にギャンブル場が入っている姿は、欧米人から見れば、極めて異様な光景で、文明社会とは言えないですよ。
 人口密度辺りのパチンコ台数世界一wの我が鹿屋市にしても、従業員はどうせバイトだし、会社は鹿屋になんかないから、稼ぎは県外に出て行くだけ。
 大隅半島での稼ぎの相当額が県外に吸い出されている。それを誰も止めさせようとしない

 パチンコ屋を残したいのであれば、換金性を全部無くす。ゲームセンターみたいに、ただそれをプレイするだけで良いじゃないですか。何の問題も無い。それはそれとして、たとえばお台場であるとか、熱海であるとか、観光地に限定して、ギャンブルを許可すれば良い。とにかく、街中のそこいら中で、警察利権と化したギャンブルが表通りで堂々と営業して、しかも、バカスカ、テレビで広告を打っている状況は、異様ですよ。どんだけこの国がパチンコというギャンブルに依存しているかを如実に物語っている。
 ここ四半世紀、たばこやアルコールも広告を含めて様々に規制されて来たのに、出玉規制が警察の裁量行政で規制されるだけで、ほとんど唯一野放しにされて来たのがパチンコです。テレビCMを占領するには、それなりの理由がある。
 いい加減、甘い顔をするのは止めましょう。警察利権といえども、国民は監視している、という態度を示さないと。

※ 有料版おまけ 中年@オヂ人柱隊が征く!

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2009.08.08

今こそ統一規格キーボードを

 すみません。疲労がどうにもとれなくて、朝起きて2時間くらいすると、またパタッとベッドに倒れこんで1時間2時間寝てしまう状況が続いています。

※ 視聴率のためならここまでやる!酒井法子容疑者の逮捕状で報道特番を組むTBS。
http://news.livedoor.com/article/detail/4289217/

 うちの義父が激怒していたという話で~。鹿児島の番組表は知らないけれど、向こうでもやっていたら、うちの爺さんも激怒していたと思う。で、視聴率的にはどうだったの? TBSさん。
 私は、夕方の5時台にニュースが必要だとは思わないけれど、民放でただ一局だけ、その時間帯にニュースを流していないとなると、何かあった時にハンディになるんですよね。

※ 酒井容疑者、クラブで奇行…衣服を脱ぎ捨て踊り狂い
http://www.zakzak.co.jp/gei/200908/g2009080724_all.html

>酒井容疑者の実態を知る音楽愛好家らは

 実態を知るジャンキーらは…‥、の間違いだろうw。だいたいあんたたち、知っていたんなら10年前に通報するとかしなさい。こういう事件が起こるたびに、いざ取材すると、この手の情報がパッと集まるのが、いま日本社会がいかに薬物に蝕まれているかの証拠ですよね。

  この事件、そもそものきっかけは、職質のベテラン、自動車警ら隊が、たまたま職質したら、そういうことでしたといういかにもな話になっているわけですが、私がいつも書いているように、薬物絡みで、たまたま職質したら大麻だの薬物だのが出て来ました、なんて都合の良い話があろうはずもなく、9割方が、事前情報に拠る内偵捜査による逮捕です。ただそこは、情報ルートは守らなければならないし、バイヤーへ繋がっている連中を警戒させたくもないから、当局は偶然を装うわけですね。記者クラブ詰めのベテランは、そこは百も承知しているけれど、突っ込まない、という暗黙のルールが出来ている。目的は薬物の根絶ですから、世間的にもそこは許されるんでしょう。

 お塩先生の場合は、これは麻布署物件で、偶然発覚した事件ですから、これ以上の拡大はまずあり得ないんですね。麻布署という所はそういう所ですから。日本経済の発展のために、ヒルズにお住まいの紳士淑女な皆様が少々羽目外すくらいのことには大目に見ろよ、というあんな所やこんな所の空気を読むのが大変お上手な警察署ですからねw。
 渋谷署の場合は、何しろ元国家公安委員長を包囲して職質しちゃうような剛毅なというかw、空気読め無さでは都内随一の警察署ですから、これは少しは期待できる。
 シャブPさんの指名手配は、本社扱いでも組織犯罪対策5課から出されていますから、これはルート解明、一人二人は芸能界に波及させないと、警視庁としても格好が付かないでしょう。

*PJ野口美佳社長が説明文「押尾容疑者を安易に信頼した」
http://www.ntv.co.jp/zoomin/enta_news/news_167306.html?list=1&count=2

  ツバメとして囲っていたにしても、相手は所帯持ちなんですから、そこは明確に別の意図、目的、利用価値があったろうことはバカでも想像が付く。しかしそんなわけで、彼女の両手が後ろに回ることは絶対に無いんでしょう。でも私が関連企業の株を持っていたら、さっさと手放します。

*「絶対違う」道玄坂路地裏のりピー絶叫、2時間夫かばう
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000265-yom-soci

 警察も頑張りましたね。警察は、ひょっとしたら、大麻程度が出るつもりで、ガサ要れより、取引現場を張り込んでいて、直後の所持容疑で抑えようとしたのかもしれませんね。
 ただ捜査の常道からすれば、連れ合いもグルであることを疑うのは当たり前だし、現れたシャブPさんは、薬をやっているとしか思えないほどやせ細っていたというから、証拠隠滅を考えると、絶対接触させるべきじゃなかったし、婦警の同行なく行動させるべきじゃなかったんですよね。
 ベテラン警官も女優の名演に引っかかったのでしょう。にしても、その場に現れ、てきぱきと警察の間に割って入ってノリピー奪還に成功した面々はどういう連中なのでしょう。その鮮やかさに驚く。プロダクション関係とは思えない、裏社会関係だろうか。

 もう一点、テレビは、匿っている人々に対して、「それは犯人隠匿ですよ」とか言わないんですよね。テレビ的には、週末はワイドショーも減るし、何とか土日は頑張ってネタを引っ張って、週明けの月曜は、「先週の動きのおさらい」で持たせて、火曜日辺りに出て来てくれるのがベターでは無いでしょうか。永田町筋辺りからも、警視庁に「逮捕は急がなくてよろしい」というプレッシャーは掛かっていることでしょう。

*【酒井法子逮捕状】弟も先月、覚醒剤使用容疑で逮捕 福岡県警
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090808/crm0908081104004-n1.htm
*覚せい剤吸引具から酒井容疑者のDNA…使用した疑い
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090808-OYT1T00469.htm?from=top

 西松事件の時もそうでしたけれど、この手の情報が当局によって一方的にリークされて、でも弁護士がまだ決まらなかったり、接見もできなくて、誰もそれを否定や弁解することもなく、リーク情報が事実として一人歩きしてゆくのはどうなんだろう、と思うのですが。

※ 「取り調べで精神的苦痛」 損害賠償求め夫婦が提訴
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090807/trl0908071701009-n1.htm
*可視化議論に影響か 「取り調べで苦痛」 無罪女性ら提訴
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20090807-OYT8T01138.htm

 警察の可視化議論はやっと動き出したけれど、検察官のそれはどうするんだ? という話は全然進んでないですからね。で、検事なんてのは、ひとまず司法試験には合格しますた。でも世渡り知らない受験バカだから、ひとまず検事になって、いつかヤメ検で喰わせてもらいます、という連中がほとんどですからね。そらもう人間性に関しては、娑婆で揉まれている刑事以下だと覚悟しないと。

 それで、司法コストをどう捉えるのか? という問題が別途あって、司法取引の問題なんかその中心ですよね。アメリカでは、増大する司法コストを抑えるために、司法取引が横行し始めた。
 ところが、実はこの現象は、司法取引が存在しないはずの日本でも拡大しているんですよね。それは裁判所による「和解」の強い勧奨という形で。民事裁判を起こすと、必ずと言って良いほど、裁判所は和解を強いてくる。それを受け入れないと、拒否した側が心証を悪くする。
 日本の司法制度の中には、「司法取引」という概念は一切存在しないにも拘わらず、それどう考えても司法取引でしょう、という手口が、いずれ刑事裁判にも忍び寄って来るんでしょう。論点整理の強化もその一貫ですよね。

 これまで、日本の裁判では、10年20年掛かっても公平な裁判が受けられる、というのが大前提だったけれど、それももう薄れつつある。
 刑事司法に関しては、取調の可視化とか、鑑識技術の向上等、支出が増えることを覚悟で改善すべき点が多々あります。一方で、殺人事件が起これば、捜査本部を立ち上げなければならない(だから飯田のアベック焼死事件みたいに、警察側が頑として事件性を認めない、なんていう事件が全国で横行放置されている)、という辺りは、アメリカなどの合理的な捜査態勢に代わるべきでしょう。

※ BPO人権委員会、TBSに勧告 強制収用映像めぐり
http://www.asahi.com/national/update/0807/TKY200908070209.html

 やっぱりあの映像は作りものだったんですね。でも私が見たのは、その映像だったんだろうか…‥。ちょっと自信が無いのですが。

※ エルメス・ヘリをお披露目 森ビル、赤坂-成田の送迎に使用
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090807/biz0908071357018-n1.htm

  良いですよぉ、EC135(^_^)/ 視界が広いから眺めも良いし。ただ、「千葉県佐倉市のヘリポート間」、ここは成田じゃないじゃんw 記事をクリックすると、すぐ地図サイトに飛べるけれど、高速沿いというだけで、全然成田空港じゃない。
 成田の一角なりちょっと手前にヘリポートを作ってサービスすべき。その程度のことも出来ないから、日本の空港は使い物にならないんですよ。

※ 豪雨緊急呼集→駐車場冠水→職員の車86台水没・廃車
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000664-yom-soci

>福岡県那珂川町役場の駐車場が冠水し、

 本来、災害対策に当たるべき側がこういう事故を起こすのは拙いでしょう。単に金がありませんでして、という話ならともかく、そういう時には、駐車場は冠水するだろうから、別の所に止めるよう、場所も確保して誘導できる態勢を作っておかないと。補償云々は難しい話だろうけれど、取りっぱぐれは無いんだから、町が保証人になる形で、低利融資とかすれば良いじゃないですか。

 あと、コスト増を招くんだろうけれど、車の方も、もう少し耐水性というか防水性というか気密性が上がっても良いんじゃないでしょうか。

※ 戦闘機が4機で500円、ロシア当局が汚職で捜査
http://news.nifty.com/cs/item/detail/reuters-JAPAN-104467/1.htm

 をひ! MIG-31が4機も居ればAWACS代わりに使えるんだぞ。

※ BBC・朝のニュース生放送中にUFO出現か!
http://rocketnews24.com/?p=13185

 おお! これはRODS! 久々のスカイフィッシュではないか。

※ 耳かき店に「恋愛」求め…土日行列 警察、実態つかめず
http://www.asahi.com/national/update/0807/TKY200908070052.html

  なんたる不覚! この私がそんなブームの存在を知らなかったとは _| ̄|○ 。

※ 東芝、USB外付けHDDが接続可能なハイビジョンレコーダー「VARDIA」登場
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20397949,00.htm

>RD-X9が2Tバイト

 このやり方は良いですね。そもそも母艦に2Tなんて使い道無いだろう、と思われがちですが、これがハイビジョンで録画し始めると、とにかく容量を食うんですよね。それこそ、以前のVHS120分テープで、30分録れません、みたいな世界がハイビジョンですから。

※ 前日の空虚重量69.9キロ

※ マイクロソフト、感圧式の新型キーボードを発表・応用案を募集
http://www.technobahn.com/news/200908070638

  これを読みながら思ったんですけれど、政府主導で、日本人に合った入力方式のキーボードを開発して普及しましょう、ということになったら、PCユーザーは受け入れるんだろうか?
 当然、「そんなのはガラパゴス規格だ!」と叩く人々は出て来るんだろうけれど、PCユーザーの9割は、たぶん他国で他国のPCのキーボードを叩く必要はない。その必要が生じた時も、自前のキーボードを繋げば良い、という状況下で、われわれは一生涯、ほとんど人間工学に基づかない入力パターンのキーボードをこの後も一生使わなきゃならないんでしょうか? あるいは私の息子たちも…‥。

 それ自体甚だしく不合理で不経済な話だと思うのですが。官僚批判の最中にあって、官主導でろくな結果にはならない、という思いはあるだろうけれど、5年くらいを目処にして、いろんな大学の研究室や、もちろん国内PCメーカーにも呼び掛けて、親指シフト・キーボードを越えるものを3年で作れ。それをユーザーに公開した上で、コンペをやり、次の2年で統一規格として採用する、という方針でどうでしょうか。

※ 有料版おまけ 第929救難航空団、バグラム空軍基地より出撃す!

| | コメント (38) | トラックバック (1)

2009.08.07

魔女報道

※ 【酒井法子容疑者に逮捕状 覚せい剤取締法違反容疑
http://www.asahi.com/national/update/0807/TKY200908070103.html
* もう失踪4日目…のりピーが山梨に救いを求めたワケ
http://www.zakzak.co.jp/gei/200908/g2009080601_all.html
* のりピー長男、都内で発見!知人が預かっていた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000056-sph-ent

 まずはお子さんが無事で良かったですね。しかしもし明日明後日、ひょこっとご本人が出て来たら、世間的には、もろもろ検査されるのが嫌で雲隠れしていたということになるんですよね。もっともオリンピックのドーピングで進化した今の分析技術だと、時間が経過した後でもだいたい何でも出ちゃうそうですが。
 逆に出てこないとなると、どこかの宗教団体に匿って貰っている云々はともかく、自殺の可能性も出て来るから、ハッピーエンドはどこにもない。メディアが美味しい思いをするだけ。
 またメディアも嫌らしいのは、いかにもあの山の中に入っていきました…‥、みたいな構図で川と山をバックに絵を撮るじゃないですか。残酷ですよね。

* てなことを書いていたら、「逮捕状請求」の速報が出て来ました。お昼の民放ニュースはすでに「酒井容疑者」呼称です。旦那がゲロしたということでしょうね。

※ 押尾容疑者「女性が意識を失い、心臓マッサージした」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000054-sph-ent
*「押尾勝手な事言うな」死亡女性遺族が激怒
http://www.sanspo.com/geino/news/090807/gnd0807006-n1.htm

>「錠剤は女性に勧められた。

 いかにも言いそうなことだけど、現時点では単なる記者クラブの提灯記事ですからね、きっと弁護士が出て来たら、そんなこと言ってない! 警察の作文だ。みたいな話になるでしょう。
 普通、初犯なら執行猶予な事件が、そうやって死人に罪をおっ被せたとなれば、実刑は避けられないですから、弁護士と接触する前の自白だと、その程度しか知恵が回らないんでしょう。

 何しろ日本の刑事システムでは、この21世紀でも自白が証拠の王ですから、警察は弁護士をシャットダウンできる間に、なるべく多くの<警察にとって都合の良い>自白を引き出そうとする。それ所か、西松事件の時みたいに「もうゲロしてます」なんて捏造を平気で記者クラブに書かせる。
 本来ならこの手の取調の状況は、弁護士に確認を取った上で公表するようにしなきゃ、推定無罪の原則に反してますよね。

※ 日本の財政の脆さ 少子高齢化という時限爆弾
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1525

 昨夜の報ステで、国債の特集をしていました。景気対策のために、10年物国債だけで毎月2千億増加しているんですね。金利もじりじりと上がっている。それを機関投資家が買っている。
 この機関投資家というのがくせもので、日本の場合、日銀、銀行、ゆうちょ、保険、年金だけで、8割行ってしまうんですね。政府の政策には実質ノーと言えない連中が買っている。しかし日本には800兆円の借金が重くのしかかって来る。仮に長期金利3%が掛かってくると、年間24兆円の利払いが求められるが、これは50兆円の税収で、半分が利払いに消えて行く。しかも毎年利払いは増えるから、年々、行政経費を圧迫してゆく…‥。と番組内では解説されていました。

 これは確かに異常に事態なわけです。借金はいずれは返さなければならないし、子供や孫の世代につけ回ししているわけだし。この状況だと、私の息子たちが子育てしている頃には、行政経費の7割は、債権の利払いで消えているかもしれない。そうなったらもう国家としてとっくにデフォルトしていることでしょう。

 ただ、海外のファイナンス筋が心配しているような、買い手がある日そっぽを向くという状況は、ほとんどあり得ないわけですね。何しろ買っているのは、日本人。その日本人が稼いだ金を預けた銀行であり保険会社ですから。少なくともバイヤー側の行動で、そこが明日明後日クラッシュする可能性はほとんどない。
 唯一それが起こりそうなのは、もっと利回りが良くて安全な商品が出て来た時、という可能性しかない。しかし、現状で、そんな都合の良い金融商品はあり得ないし、世界が好景気になれば、そんな商品も生まれるかもしれないけれど、その時は日本も繁栄のお零れに預かって、しばらくは借金問題から解放されるということですから。いずれにしても、今後とも国債は買われ続ける。

 それでしかも、日本的なこのお金の回し方というのは、これまで資本主義経済が経験したことのない特殊な金の回り方なんですね。
 個人や会社が金を稼いで、その上がりで、自国の国債を買いまくって、投資会社に代わって政府が金をばらまく。そら、たまに、誰も走らない橋や高級官僚の天下り用三点セットの維持に化けたりもするけれど、国民はそれで納得して来た。
 国民がそこに疑問が抱かない限りは、そのネズミ講式経済は回り続けるんですよね。
しかし、国債を買う原資を出しているのはわれわれ国民ですから、景気維持は至上命題だし、インフレが遠いとなれば、金利の負担はこれは政府にとっても自治体にとっても大問題ですから、借金は減らすにことしたことはない。財政規律をどう取るかの議論をきちんとしなきゃ駄目でしょう。
 私の中では、こういう記事を読むと、日本的な金の回し方に対する、ちょっとした嫉妬のようなものを感じますね。

※ 裁判員裁判 「市民感覚」プロも評価 守秘義務、運用課題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000029-san-soci

 量刑相場を考えると、ちょっと重めの判決かなぁ、という気はしないでもないですが。早急に改善が必要なのは守秘義務部分だろうと思います。それはマスゴミが困るということではなく、裁判員が抱えるトラウマを考えると、喋るな、というのはナンセンスです。

※ 【正論】社会学者・加藤秀俊 外国人に「働いてもらう」不思議
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090806/plc0908060356000-n1.htm

 何かこの先生の文章は独特なのですが、どういう理由からなのでしょうか。で、仕事があるのに若者が働きたがらない、というのは、欧米でもずっと起こっていることなんですよね。向こうでも未だに解消されていない。
 社会が成熟してくると、こういうケースは回避できないのでしょう。

※ がっかりな野球解説者 「アウト」はあの人と…
http://www.j-cast.com/tv/2009/08/06046929.html

>有料のスポーツ局と契約している人はごく僅かである。

 世間のマジョリティという意味から言えばそうなんだろうけれど、スポーツ・ファンもドラマ・ファンも報道ヲタも、一つのチャンネルの中に同居できるという時代じゃないでしょう。
 それを考えると、金払って専門チャンネルへ行くというのが、正しい流れだと思いますけどね。

※ 火星に知的生物か? モノリスの出現に欧米マスコミ騒然
http://rocketnews24.com/?p=13055#more-13055
*火星に人類以外による人工物、アポロ11号の宇宙飛行士がTVで暴露
http://www.technobahn.com/news/200908070811

 墓じゃね? 誰のか知らないけど。真面目な話、場所が月ならそれが残る可能性もあるけれど、気象が激しい火星表面で、千年単位で遺物が存在し続ける可能性は無いと思う。

※ なんと1日に1000匹!可愛い犬や猫が処分されるツライ現実
http://news.walkerplus.com/2009/0806/5/

 これはイカンザキ! そら金魚と違って、こういうペットを殺すような状況を作っちゃいかんですよね。そら金魚の処分なんて簡単だけど、こんなの公園に繋いで来るというわけにも行かないでしょう。そら金魚は…‥、てあんた予防線張ってないか?w いえ別に(^_^;)。ある日突然、「熱帯魚がキマスタ!」とかはしゃいでも、その前に何かいただろう? とか思い出さないでください。
 最近水槽の水が結構濁って来たんですけれど、こんなものでしょうか。下には餌とか糞とか溜まって来るし。子供たちはもう餌やる時しか関心示さないしぃ。

※ イルカ殺す場面収録した映画、米で論議
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090806-OYT1T00849.htm?from=top

 白人ってのはこうですよね。日本社会全体でそういう習慣があるというのなら、そらまぁ国際的なお付き合いの上から考えないでもないけれど、一部の地域でそういう習慣が残っているというだけの話じゃないですか。そら鯨肉は、安く入手できれば、日本全国そこそこの消費は確保できるかもしれないけれど、イルカの肉は誰でも食べるというものじゃないでしょう。

※ インドネシアにハングルを使う島が誕生
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118903&servcode=A00&sectcode=A00

 何という無謀! 現地人のリソースを、学んでも何の役にも立たない言語習得に浪費させる暴挙としか思えない。

※ ドラマ、映画で活躍 自宅で死去の大原麗子さん 死後2週間以上経過
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090806/crm0908062220029-n1.htm

 こんな大女優でも、最期は独りなんですね。私の中では、森進一の奥さんだった人という印象なのですが。合掌。

※ 米国一の優良大学は陸軍士官学校 フォーブス誌
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090807/amr0908071007006-n1.htm

 いや、ウープーは学校じゃないでしょう(^_^;)。ここは軍隊ですってば。でなければある種の刑務所に近いでしょう。規律に従い学ぶという苦痛を若者に与えるための。

※ 前日の空虚重量70.0キロ とうとう戻ってしまう。

 プールの話です。私みたいな漁師町で生まれ育った人間がどうして金槌なのか? 過去にも何度か書いているのですが、要するに、あの当時は何もかもが田舎は貧しかったからです。
 まず、私が入った小学校(今体育大が出来た校区)は、山の中にありまして、プールは、湧水を利用していました。南国というのに、その水の冷たさと言ったら、そらもう冷蔵庫の冷水ですよ(^_^;)。ですから、水代はほとんどタダとは言え、プール授業なるものは、年一回あった否かで、それも形ばかりでした。プール授業しましたよ、というアリバイ証明程度。
 当時は、子供たちはもっぱら川で泳いでいました。だから毎年のように、夏休みには、必ず誰かが水の事故で死んでいました。
 あの時代は、そもそも海水浴という習慣が無かったんです。マイカーはまだ普及していない。海水浴場も整備されていないから、海水浴は、漁師町の子供たちが、庭先の港にパンツで飛び込んで遊ぶという程度のものだったんです。海水浴場が、キャンプ場として整備が進んだのは、私が島から引き揚げてからでしたね。

 種子島。ここはプールなんてありません(^_^;)。たぶん、島の玄関口の学校しかプールは無かったと思います。中学校にもありませんでした。子供たちは、海岸沿いに住んでいる子供だけが、時々堤防付近で水浴びするという程度でした。何しろ、外海で、しかも入り江とかないし、当時は一生懸命港の工事とかしてましたけれども、それでも、都会人がイメージするような、堤防でちゃんと沖合と仕切られ、守られた港なんて無かったんです。せいぜい所々、珊瑚礁のリーフが波消し代わりになっているエリアが僅かにある程度。
 四年間島で暮らして、海で泳いだことなんて一度も無かったです。もっぱら釣りだけでしたね。
 そんなわけで、内地に引き揚げて来た時には、見事な金槌になっていました。中学の頃は、プール授業はあるにはあったけれど、やっぱり管理が大変ということで、回数は少なかったように記憶しています。そもそも当時の私は部活に全力投球でしたから、別に泳ぎを覚える必要を感じなかったし、いわゆる公営プールもあるにはありましたが、やっぱりここも冷たい湧水の利用で、評判が悪かったりしたものです。

※ 有料版 五歳児がカラオケ屋にて&戦闘ヘリの限界に挑む

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009.08.06

大石英司型消費経済

 多忙にて本日、割り付けなし

※ クルマ・旅行だけでなく、若年層の「酒離れ」が進行
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000000-sh_mar-sci

 とうとう来ましたね。アルコールが食事の1アイテムだとすると、外食が減りつつある、外食産業は、フードでの赤をアルコールで回収できない、ということですから、それなりに深刻な話ではあるのですが、逆に考えれば、消費の形態が今モデル・チェンジを強いられているということなんですよね。

 ぶっちゃけ、海外旅行しない、という点を除いては、日本人は、「大石英司型消費経済」にまっしぐらなんですよ(^_^;)。「車乗らない。酒は飲めるけれど、別に好んでは飲まない」
 じゃあ本来そこで消費されたかもしれないお金や時間はどこで消費されたのか? ネットであり、DVDのレンタルであり、スカパーの海外ドラマであり、個として完結する消費が徹底化し、かと言って引き籠もっているわけではなく、マスとの関わりは、ネットを介在することによって、無限に拡大している(少なくとも本人はそう信じているし、それで満足もしている)。それはマイカーで移動するようなコストを必要としない。
 究極的に、効率化された消費ですよね。特に外食なんかは、普通は一人で行かない。仲間や友人との交流を深めるための一手段であったりするけれど、もはやそれも必要としない。個で完結するライフスタイルへ移行しつつある。
 日本の外食産業なんて、一人で入るともの凄く肩身が狭い思いを強いられるでしょう。これから、一人でも違和感の無い、欧米型のショットバーが増えて、お一人様こそ歓迎します、という外食産業も増えてきますよ。

 ただ、どう考えても、拡大生産拡大消費を宿命付けられた資本主義経済にふさわしい消費形態ではないので(^_^;)、個人を家から引っ張り出して、街中で無駄金を使わせる努力は必要でしょう。

※ クリントン元大統領、大富豪の自家用機で訪朝
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090806-OYT1T00157.htm

 へぇ。737で太平洋を渡れるんだぁ。
 二人の記者さんには申し訳無いけれど、拘束されていたのはほんの数ヶ月でしょう。たった四ヶ月。しかもゲスト扱い。それが1年くらいに及ぶのならともかく、アメリカは解決を急ぎすぎましたよ。
 拉致問題が持ち出されたことで、日本ではちょっとした期待があるみたいですが、どうも足下を見られた感は否めないですね。

※ 被告の最後の言葉「えっと、ありません」 明日の判決は…
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051330016-n1.htm

 マスゴミさんがテント村まで作って生中継しているはしゃぎようが信じられない。裁判所も、せいぜい情状酌量を巡る議論しか起こらないような無難なケースでスタートさせたわけで、見るべき所は無いでしょう。
 この制度、あちこち改善して保持するしか無いんだろうけれど、アメリカのそれと比較してちょっと無理が出て来そうなのは、アメリカの場合、司法取引で、そもそも論点整理が終わった案件がメインになるんですね。9割のケースが、実は司法取引で、有罪無罪は決定している。陪審員が有罪無罪を決するような難しい案件は、結構な日数を割いて裁かれるのに、日本のシステムはそれを前提としていない。
 たとえば殺人事件で、被告が無罪を主張しているようなケースを三日四日で裁くのはナンセンスでしょう。アメリカの司法取引システムには明らかに問題があるけれど、日本でもそれを導入しないと、早晩躓くと思いますね。

(所で、これを書いていて疑問に感じたのですが、アメリカの陪審制では、陪審員は、量刑の判断は下さないんですね。それはどこの州でもだいたい裁判長の仕事。つまり、更に陪審員の負担を軽減するシステムになっている。一方で刑事事件の9割が司法取引で有罪無罪が決するとしたら、陪審員の仕事ってないじゃん? という疑問を抱きました。たぶん、あちらは民事案件が多いということなのでしょうが)

※ 酒井法子さんの夫は偽サーファー? プロサーフィン連盟大迷惑
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090805/crm0908051415016-n1.htm
*大物芸能人が戦々恐々する"のりピー夫"高相容疑者の素性
http://www.cyzo.com/2009/08/post_2504.html

  これは不思議ですよね。この旦那さんは、本来なら、「自営」とか、「スポーツショップ経営」とか「スポーツショップ手伝い」、あるいは「どら息子」みたいに語られるべきなのに、そういうのは一切出ないんですよね。会社名もマスゴミは書かない。単に、サーファーという特定の記号を利用するだけ。
 で、会社の名前がマスゴミで出ないのは、事件が拡大するとあまりに恐ろしいことになりそうだから、各方面に気を遣ってのことですよね。容疑者を陥落させて警察が事情聴取したい大物芸能人がきっと一杯いるんでしょう。

*大麻栽培容疑で種子島の2人逮捕
http://www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00152556_20090805.shtml

 一方で、こういうニュースがあったりして世間の偏見を助長するわけです。

※ 押尾学容疑者:「女性から錠剤を勧められ飲んだ」
http://mainichi.jp/select/today/news/20090806k0000m040143000c.html

 死人に口なしですからね。これは当然、民事でも訴えられるんだろうけれど、刑事としては、せいぜい過失致死で書類送検程度ですよね。刑事事件として、薬を一緒に飲んで片方が死んだら、明確に何かの罪に問われるんだろうか。

※ 飲酒運転:懲戒免職は裁量権を逸脱 元教諭勝訴 福岡高裁
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090805k0000e040075000c.html

>「懲戒免職は公務員にとって『死刑宣告』にも等しい究極の処分で、

 変だろう、その判決w。それって、納税者によって庇護されるべき特権階級である、と裁判所が認定したってことじゃないですか。
 懲戒免職は、(建前上)終身雇用社会の日本では、民間だろうが公務員社会だろうが、死刑宣告に等しいんですよ。それとも公務員は一般企業社会と違って潰しがないから首はあんまりだという論理だろうか。
 社会を能力給型に変えないと、おちおち処分も下せない。公務員社会なんて税金で回っているんだから、真っ先に能力給に変わるべきだと思いますけどね。どうするんですか。600万もの企業内失業者だって抱えているのに。

※ 南京軍区 大量の59D式改造型戦車が参加の演習
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2009-08/05/content_18271571.htm

 最近、この手の中国軍関係のニュース写真を見て感じるのですが、最近の中国軍て、金が唸っているんですよね。
 このニュース写真の兵隊の戦闘服はデジタル迷彩ですよ!(^_^;)。くだらんMDや手に入らない戦闘機に執着する何処かの貧乏軍隊と違って、よほどまともな予算の使われ方をしているように見える。

※ 教科書問題:自由社の教科書、横浜で全国初採択 「扱い難しい」と現場困惑 /神奈川
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20090805ddlk14040225000c.html

>「ほとんど素人論議で『自由社ありき』で話ができていたようだ。反対の多い世論とかけ離れている」

 何を根拠に「世論の反対が多い」とか言っているんでしょうね。ぜひその根拠を聞きたいですが。要は教科書としての出来不出来であって、これまでは、出来が良くない際物に過ぎなかったから採用されなかっただけの話でしょう。

※ 企業が次期政権に望むのは「公務員改革」、景気対策を上回る
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090805/172694/

 やっぱりそういうことですね。何をやるにしても、官の規制と介入が障害となっている。挙げ句に天下りの面倒を見させられているとなれば、頭にも来るでしょう。

※ ソーラーパワーで緊急充電 三洋電機が持ち運び太陽電池
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090805/biz0908051613012-n1.htm

 これは使えますね。一瞬、こういうのを機内に持ち込んで窓際にペタっと張っていたりしたら、12時間のオーバーシーでもフルタイムでPCが使えるな、と思ったのですが。

※ ナイタイ倒産
http://www.findstar.co.jp/news/syosai.php?s=200173

 あのナイタイですらやっていけないなんてIndeed!(←ティルク風に)、不況ですな。

※ ゲームソフト、ヒット続く ゲーム機販売も好調
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090806AT1D0505X05082009.html

 いやぁ、実はモンハン、ちょっと興味があるんですけれど、どどうですか(^_^;)。一行でその魅力を教えて欲しい! でも Wii だと画質はしれているんですよね。

※ 前日の空虚重量69.8キロ

 徹夜開け。倒れちゃいかん、と6時間置きに食べているせいで、明らかに体重増傾向にある。

 先日、耳かきエステな殺人事件があったでしょう。いやあれが風俗か否かはひとまずおくとして、他人に耳の穴を掃除させるというセンスが良く分からんんですよ。だって危ないじゃないですか(^_^;)。自分だって加減が解らないのに、あんな危険な行為を医療従事者でもない他人にさせるなんて…‥。
 うちの息子たちは、時々恍惚とした表情で女房から耳垢取って貰っていますが、私は幼い頃にそんな記憶はないし、未だかつて、女性にそういうことをさせた経験もありません。してもらいたいと思ったことすら無いです。
 ひょっとして世間のマジョリティの男たちは、一度は膝枕でやらせたい、とか思っているんだろうか。

※ 有料版おまけ 日用品が減って行く苛々

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009.08.05

カーター訪朝

  忙殺モード

※ 民主党幹事長、政権交代後は「首相の靖国参拝と内政干渉は行わない」―中国紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000017-rcdc-cn

>民主・岡田氏 「民主党、ずっと中国重視」「チベット・ウイグル問題など中国に内政干渉は行わない」「首相は靖国参拝せぬ」<

 極めて外交センスに欠ける、見識のない不用意な発言ですね。
 外交には原理原則があって、人類社会には「人権」という不変の哲学の追究があり、そこに国境はありません。自国内の外国人権利問題を積極的に解決しよう、と掲げる集団が、一方では、他国のそれには介入しません、などというダブル・スタンダードを掲げるのは許し難いペテンです。しかも、こっちはせいぜい戦前戦中の問題や参政権程度の問題。あっちは今起こっている集団殺戮、民族浄化ですよ。それを口出しする気がない、というのは、自民党媚中派に匹敵するヘタレ、害悪です。

 原理原則で言えば、靖国問題は、公式な場で持ち出しちゃ行けないんです。向こうが何か言ってきたら「いやそれは内政問題です」ときっぱり断る。その上で、結果的に「行かなかった」という姿勢を中国側に示せば筋は通るんです。
 挙げ句に、人権問題には介入しません、なんてのは愚の骨頂としか言いようがない。政治家としての理想はあんたには無いのか? いったいこの党の外交は誰が仕切っているんだ。一度、まともな講師を招いて一週間くらい軽井沢に缶詰して、外交舞台で言って良いこと、スルーすべきことの区別をたたき込め。この程度のことは、大学の国際政治学の基本で教えることでしょうが…‥。

 だいたい選挙の最中で、それ言って得かどうかくらい計算しなさい。

※ のりピーの参考人聴取も検討
http://www.daily.co.jp/gossip/2009/08/05/0002198426.shtml

  もし携帯を持ち歩いているということなら、その気になれば警察は見つけられるんでしょう。でも警察としては、無理心中の恐れがある母子の保護がメインだろうけれど、片隅では、指名手配的な意味合いはあるんですよね。

 ただ昨日の事件でもちょっと思いましたが、武蔵新城の矢田さんのマンション(いわゆる再開発マンションで、あの辺りで一番目立つ建物だけど、それでも芸能人が買うような豪華マンションの類ではありません)にはカメラが殺到しました。
 私は以前からずっと、事件の匿名主義を説いてきました。誰がどんな犯罪を犯したか? というより、推定無罪が適用される近代司法下で、どのような容疑で摘発検挙されたかをマスのメディアが報じるのは、甚だしい人権侵害であり、実名発表は、政治家や高級官僚に限定されるべきだと訴えて来ました。

 芸能人の場合は、微妙な所ですよね。たとえば、そうやって逮捕された人間が推定無罪だからと言ってテレビに出て良いのか? という問題が起こります。ホリエモンのように、被害者が大勢存在して、裁判になり、現実に負け続けている場合は、これは考慮の余地はないでしょう。そういう男をほいほいテレビに出すのは、犯罪に加担するのと同罪です。
 あるいは、先日窃盗で逮捕された、ある経済学者の場合、ご本人は罪を認めている。でも本が出なかったり、書名から執筆者として名前が消えたりするわけですね。ここは気をつけなければならないのは、何人にも無実を訴える権利はあって、多くの冤罪に加担した活字は、一方で古くからその手段として崇高な使命を担ってきた。
 罪を犯したと広く告知された上で、書店の店頭に並べられる本を焚書扱いできるか? さすがに焚書には出来ないから、そもそも出版計画自体を闇に葬りましょう、という話が横行する。
 私は、ホリエモンをテレビに出すな、という立場ですが、本やネットは構わない、と思っています。なぜなら、本と読者の関係は、テレビほど受動的でなく能動的なメディアですから。そこはネットも同じで、スイッチを入れれば眼に入ってくるテレビとは違う。だからホリエモンは、ネットや活字で、大いに無罪を訴えれば良いと思っています。

 昨日の事件に戻りますが、お塩君自体は、もうほとんど芸能活動も無くて、奥さんがいるからメディアが取り上げるだけの話です。ノリピーの場合も、旦那は一般人と言って差し支えないですよね。もちろん両者ともに、滅茶苦茶なニュースバリューはある。けれど、それをわれわれ国民が知ったからと言って、あるいは逆に、彼らの罪(今は推定無罪)を世間が知らず過ごすことで、何か世間にとって不利益が生じるだろうか? と思うと、どうも無いんですよね。

 いや薬物が、われわれの周囲に蔓延している恐ろしさを世間が認識できるじゃないか? という論もあるだろうけれど、それを世間に認知させるために、本来推定無罪の容疑者を晒し者にして、その家族が逃げ隠れしなければならない事態を招く権利は誰にも無いでしょう。

※ クリントン元大統領が平壌出発 特赦の米2記者も同行
http://www.asahi.com/international/update/0805/TKY200908050038.html

 北朝鮮では、合衆国大統領を呼びつけるおらが将軍様、ということで大フィーバーでしょう。下らんことをしましたね。
 日本の報道では、カーター訪朝が繰り返し語られましたが、まず、カーター訪朝で、何が得られたか? ということを全く論証していない。カーター訪朝の裏で、アメリカが空母機動艦隊を日本海に入れて、首領様を震え上がらせていた。だから交渉自体は前進したという事実も語られない。

 私に言わせれば、こんなのはチェンバレンの悪夢ですよ。独裁者に甘いを顔をして痛い目に遭うのは、歴史を知らずに拍手を送る無知な行為です。

※ F22導入は断念せず 浜田防衛相 「ノーと言われたわけではない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090804/plc0908041248006-n1.htm

 何を馬鹿なことを…‥。と思いますけどね。
 ただ、それがモンキーラプターとして、一機500億円で買えたとしましょう。ライセンス生産にもこぎ着けられるかもしれない。可能性は小さいですけど。
 米空軍としては、時間と共に機密性も薄れ、他国も追いついてくる。だったら、イーグルの時と同じように、日本に買わせてラインを維持し、いずれはイスラエルやサウジにも売り、更に時間が経ったら、金持ちな韓国他のアジア国にも売りたい、という戦略なのでしょう。
 アメリカがそういうらぷタソ成長戦略、みたいなものを明確に描いて図示してくれるのであれば、乗らないでもないですけれど。
 ただ、それが運良く進んだら、問題は日本側に戻ってくるんですよ。財政状況は、今後悪化することはあっても好転する目処は全く無い。にも関わらず、ミサイル防衛にラプターだと。一個飛行隊で採用中止もありうる。飛行隊隊長の年収を300万円に削ってでも、それが欲しいですか?

※ 前日の空虚重量 69.6キロ

 私は普段、この日記を書くために、いろんなサイトを3、40箇所巡回しています。昨日からほとんどテレビを見ていないし、今朝はニュースサイトのヘッドラインを覗いただけで、大量のネタ漏れが生じているかと思います。

※ 有料版おまけ B787 A400M 大隅産黒豚 CX MRJ さあ最初に初フライトにこぎ着けるのはどいつだ!

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2009.08.04

風来坊?

 遅くなって申し訳ありません。多忙モード&徹夜明け
(多忙なので本日、全文公開。暇があったらあとで割り付けします)

※ 俳優・押尾容疑者を逮捕「知らずに」合成麻薬
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090803-OYT1T00893.htm?from=top

  このニュースは昨日から二転三転したんですよね。最初は女性問題で解雇という話で、でもそんなんで解雇はあり得ないだろう、と思っていたら、LSDという話になって、今時、そんな古風なものが出回っているのか? と更に疑問が増したら、女性の変死とか出て来て、祭りで2ちゃんのサーバーが落ちる、という大変な事態になりました。

 ただ、警察情報もちょっと変なんですよね。裸で死んでいたのに、「事件性は無い」、ということですから。普通に考えれば、薬物摂取によるショック死なのに、でも事件性は無いと言っているんですよね。

 それにしても、この人、いったい何やって食べているんでしょうか?(^_^;)。住所は高津区になっていますが。奥様は、高津区が生んだスターらしいけれど、あのマンションがある辺りはてっきり隣の中原区だろうと思っていたのですが…‥。
 その犯罪者のスクツ、六本木ヒルズのワンルームの賃料が、月43万円とか今朝のワイドショーで報じてましたね。事実上の名義は、彼らしいんですけれど、プロダクションが部屋代を出していたってことなのでしょうか。羨ましい人生です。

 気の毒なのは、ご長男がたぶん来年辺りに幼稚園でしょう。ひょっとしたら何処かですれ違っていたかもと思うと、奥様は私のタイプじゃないんだけど、同じ区民として哀れですね。物書きや芸能人は、破滅的な人生も芸の肥やしと開き直っていいかもしれないけれど、子供が出来たら考えないとね。
 しかし、ノリピーもつくづく薄幸な人ですね。

※ 苦戦の理由“マスコミ中枢に極左”
http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/013084.html

 うんなわけないじゃん。マスコミ中枢に巣くっているのは極左ではなく単なるバカですよw。だいたい、マスゴミってみんな金持ちじゃん。
 週刊現代なんてまた懲りずに「民主300議席超え確実に!」とか煽っているけど、保守本流、少年倶楽部のあの講談社で年収2千万貰っている、生涯に3度は離婚と結婚が出来る社員が、革新政権なんか支持するわけないじゃん!
 あれは絶対に孔明の罠、有権者にバランス感覚を発揮させるためのアナウンス効果を狙っていると思いますね。

※ 民主マニフェスト“身内”から批判
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090801/elc0908010945005-n1.htm

 政策の全てをマニフェストにする必要は無いけれど、あんまり左派に引っ張って欲しくないですよね。

※ 「民主の新人は当選しても役に立たない」愛知・豊橋市長
http://www.asahi.com/politics/update/0803/NGY200908030008.html

 へぇ~、やーちみたいな都市部でも、未だに「都会とのパイプ」とかほざくアホな首長がまだいるんだぁ。

※ 深海4000メートル超に実験棟 海洋機構が構想
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090803AT2G2700N03082009.html

 これ良いですね。先日、ナショジオの海洋特集で学者さんが嘆いていましたが、たとえば海底の地形図なんて、火星や月のそれに比べると、存在しないに等しいんだそうですね。惑星や衛星は、軌道上からありとあらゆるセンサーで探れるけれど、海底地形なんて、事実上、音波でしか探れないでしょう。それも深くなれば、どうしても誤差が出て来るから。

※ ブルーレイの25倍!次世代ディスク開発へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090803-OYT1T00551.htm

 もう光ディスクは止めて欲しい。未だかつて、信頼に足る、経年劣化による耐久性を有する光メディアに出会ったことが無い。なんでメーカーさんは、こんな使い物にならないメディアに執着するんだろう。

※ 盲目女性、鋭敏な「手」で乳がん検査技師として活躍 ドイツ
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200907310027.html

 これは障碍者の自立のためにもぜひ日本にも導入して欲しいですよね。ただ日本の場合は、法律を変えないと、それは医師でない人間が診断を下す、ということになってしまいますよね。

※ 励まし合い下山 焼石岳で遭難した中学生ら9人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000515-san-soci

 このプチ遭難は、普通の運動靴で山入ってしまったらしいんですけれど(それでぬかるみを歩く羽目になったらしい)、丈のある登山用シューズと運動靴の違いが分からない人々は、ハイキングとかしちゃ駄目です。その必要性を理解できない人々は、山登りとかしないでください。

※ 排水溝に吸い込まれキャンプ場の川で会社員死亡 愛知
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090803/dst0908031809008-n1.htm
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009080402000159.html

 私はこのニュースを、テレビ・ニュースで見て知ったのですが、ちょっと管理側の責任を感じるんですよ。もちろんロープが張ってあって、しかも「立ち入り禁止」の札が下がっている。法律的な責任は果たしたんだろうと思います。ただ逆に言えば、それだけなんですよね。
 夏のキャンプ場で、そこに水場があれば、飛び込んでみたくなるものでしょう。立ち入り禁止とあって飛び込む奴は馬鹿だ…‥、で片づけて良いかもしれないけれど、場所を考えると、ちゃんとした柵であるとか、これこれの理由でここは大変危険です! という具体的な警告があっても良かったのでは? という疑問を感じました。

※ 「アンネの日記」が世界記憶遺産に=貴重資料計35点を追加-ユネスコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000053-jij-int

  NHK教育で、昨夜から5夜連続なのかな、ドラマが始まったんですけれど、主役の女の子が、くりタソの10代にくりそつ!(^_^;)。あんたくりタソのティーン時代を知っているのか? いえ全然。でもたぶん、あの番組を見た100人全員が、激似! と思うはずです。
 ましかし、私はつい昨日、「記憶はすれども許せ」、とか書いたけれど、ことユダヤ人虐殺に関しては、いろいろと納得がいかないんですよ。それは、「あれはナチがやったことです、ドイツ人には責任はありません」、みたいなアホなロジックとか。それが本当にドイツで主流の意見なのか疑問はあるけれど。ユダヤ人は、その後ドイツに復讐したわけでもないし、そのユダヤ人は、今やパレスチナでナチスに匹敵する残虐行為を繰り広げているし、あの尊い犠牲はいったい何だったの? という疑問で一杯になるんですよ。

※ 人はなぜ歩くときに腕を振るのか?米の科学者らが検証
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2625700/4405402

>腕と足を同期させる場合は、肩の筋肉を動かすエネルギー・コストは低減されるものの、代謝率は25%ほど跳ね上がった。

 つまりナンバ歩きはダイエット・ウォーキングであると!

※ 「アニメの世界」科学で説く
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200908030086.html

 せめてビームサーベルやライトセイバーくらい何とかならんとですか、物理屋さん。

※ 職場で拾った時計をネコババ 市職員を書類送検 愛知・刈谷
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090803/crm0908031929018-n1.htm

 このニュースのキモはどう考えても(ry…‥。

※ 前日の空虚重量69.5キロ

※ 有料版おまけ 予想変換

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2009.08.03

本音と建て前

※ 「育ててやってる」と思って子育てしてます?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0730/254432.htm?g=05&from=yoltop

  うちの親の世代はそうですよね。子育てしてみると、親孝行なんてのは5歳で終わりだと思うけど(でも孫の顔は見せろ!&それにぶっちゃけ10年後どう思っているかは自信がない)、うちの親の世代は、如実にこれなんですよね。子供が親の下の世話をして看取るのは当然という発想。そのために育てて来た、自分たちもそうして来たんだから、と。
 所が、家族構成が変わって、挙げ句に人間は長生きするようになった。昔は大家族で、老いた親のたらい回しも出来たけれど、四半世紀前から核家族社会で今はそれも出来ない。挙げ句に、70歳過ぎて数年で逝ってくれるとか言うのならともかく、70歳から80、90みたいに、何度も死線を潜りながらもゾンビみたいに生きてしまう。
 そんな状況で、自分の子供が老後の面倒を見てくれるなんて期待するのは親の我が儘も良い所ですよね。だって子育てなんて、金掛かる時期をカウントしても20年。うち前半の10年は、マジ、カワユス!(^_^)/の親孝行時代なのに、介護は20年30年、いつ終わるのか先が見えないんですよ。

 小泉改革というのは、高齢者問題を社会化する、と言った一方で、でも家庭の役割も果たして貰いますよ、という両立作戦だったんですよね。所がいざ蓋を開けてみたら、財源不足で、介護保険が使い物にならなかった。

 今後四半世紀を睨むと、まずその老後の面倒を見る世代に余裕が無くなりつつあるし、何より、結婚難で、独男な一人息子が、その老いた親の面倒を見る羽目になる。これは実質不可能な話ですから。本当はパラダイムを変えなきゃならないんですよね。
 今の少子化&結婚難を解消するためには、まず今の親の世代を「おらおら、あんたの下の世話をする嫁がいないだろうがぁ!? とっとと息子を結婚させろよ。娘だって行きそびれちゃ、パートじゃ飯もくえねぇだろうが? 子宮年齢がしのごのと綺麗事言っている場合か!?」と脅さなきゃ行けないし、現役世代にも、「あんたたち、子供いないんじゃ解ってるよな? この国の福祉じゃ、老後の面倒は見られないから、火葬場で心中して貰うことになるよ? まさかケア付きマンションがあれば安心なんて勘違いしてないよな?」と脅すべきなんだろうと思うけれど…‥。

 でも実際にやらなきゃならないことは、子供たちが親の面倒を見るという儒教的家族観の維持は、日本社会ではもう不可能ですから、子供に期待するのは止めましょう。その代わり、国が責任を持ちますから、増税を許してください、ということなんですよね。実際にそれが受け入れられたら、更に少子化も結婚難も加速するかも知れないけれど。
 この辺りの建前と本音、ダブル・スタンダードの整合性をどう取っていくのかの議論もきちんとしなきゃならないですよね。

※ 湾岸戦争初の米軍犠牲者の遺骨確認
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009080300001
Remains found of first American shot down in Gulf War
http://edition.cnn.com/2009/US/08/02/us.gulf.war.remains/index.html

 時事のニュースで階級が大佐になっているのはどういうことなのでしょうか。昨夜CNNでフラッシュ・ニュースが流れた時にはびっくりしましたが、このマイケル・スコット大尉に関しては、過去にも生存説が流れていたんですよね。果たしてこれで決着が付くのか。
 この人の脱出に関しては、更新されたばかりの無線機がポケットに収まりきらずに、ベイルアウト時に飛び出る可能性があったことが後に暴露されたり、MI6が生存説を入手したとか、その後も何度か話題になった。
 階級も、最初は、戦死ということで一回「少佐」に特進したけれど、その後MIAということになって、戻されたりしているんですよね。

※ 連合兵庫、田中康夫氏を不支持方針…兵庫8区 (読売新聞)
http://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20090802_yol_oyt1t00586/

 連合ってそういう所ですよね。ただ、連合が田中を嫌っているのは、過去の遺恨よりも、未だに田中が連合をくそみそに罵っているからですよ。ガンガレ! 康夫。

※ 自公政権4年に「及第点」与えず 9団体が実績評価
http://www.asahi.com/politics/update/0802/TKY200908020168.html

 9団体の正体がちょっとやらしいですよね。

※ 車掌、ホームに置き去り…次駅まで800メートル全力疾走で追いつく JR青梅線
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090802/dst0908021642011-n1.htm

 800メートルを9分間で走ったと理解してよろしいのでしょうか? 記事には無いけれど、レールの上を走ったわけではなく(^_^;)、側道を走ったということなのでしょうね(今朝の他記事にはそうあった)。これくらいなら4分で走らなきゃ、と思ったりして。
 でも走って追いつける駅間距離というのも凄い。田園都市線も、ニコタマから溝の口って、駅間距離は短いんだけど、線路に沿って道路があるわけじゃないから、走って追いかけるとなると結構大変なんですよね。

※ エノラ・ゲイ乗組員:広島の放射線被害「これほどとは…」
http://mainichi.jp/select/today/news/20090803k0000m030095000c.html

>「原爆を使用した米国を罪だとしており、あまりにも世間知らず(ナイーブ)な発言だ。

 全く同感。東京大空襲も俺の爺さんが機銃掃射で殺されたことも、非人道的行為で忘れるつもりは無いが、許せ。それが文明人が取るべき態度だ。日本人が中韓みたいな野蛮人の真似事をしている間は、核廃絶はない。

※ 練習機の海外輸出に苦戦するKAI(上)
http://www.chosunonline.com/news/20090802000019

>T50はイタリアのM346より性能が優れている、というのが一般的な評価だ。

 そんな話は全く初耳だ。T50なんて、所詮劣化版F-16じゃん。しかも一度もヨーロッパで飛んでいない。せいぜいモックアップを運び込むだけ。M346もセールスには苦労しているけれど、YAK130時代からすでに10年以上、ほとんど欠かすことなくFarnborough&パリで飛んでいる。キャリアがダンチでしょう。
 各国はロシア製の飛行機は買えても韓国製の飛行機なんて買えませんよ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ イラクへ民間人派遣、防衛省公表の倍 情報公開で39人
http://www.asahi.com/national/update/0802/TKY200908020191.html
※ 化石燃料、無機物由来の可能性も
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=94321095&expand
※ リメイク版『グレムリン』でCG処理されたギズモが登場か?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090803-00000004-flix-movi
※ 気になる『ヤマト』実写化
http://news.cocolog-nifty.com/cs/article/detail/blog-200907301540/1.htm?c=app.4
※ 「フジヤマのトビウオ」古橋広之進氏が死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090802-00000582-yom-spo

※ 前日の空虚重量 69.6キロ

 金魚、人間が近づくと、気が狂ったかのように、ガラス前面ではしゃぐようになる。へぇ~。この辺りの習性は観賞鯉と同じなんだ。

※ 夜中のファミレスについて
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0802/254871.htm?g=01&from=yoltop

 そんなに単純な問題じゃないと思うんですよね。昼間の混雑している時間帯に、マックとかで、4人掛けテーブルを一人で占拠して黙々と勉強や仕事している非常識な連中を見ると(本当に多い! 昼間のマックなんてその手の非常識な客ばっかですよ)、軽MATで吹っ飛ばしちゃれ、とか思うけれど、深夜にたいして客がいない時間帯に、それやっちゃ駄目か? というと、どうせ客はいないわけでしょう? 掃除をするために店を開けているわけじゃない。掃除したいんなら、その時だけ移動して貰うことを予め客に断れば良いわけだし。そこは互いに譲り合えば良い話ですよ。

※ 有料版おまけ 初めにらぷタソありきの要求性能 & リサイクルの不便

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2009.08.02

成長戦略無きバラマキ

  さあ有料版メルマガの契約ですよ(^_^)/
http://premium.mag2.com/

※ 近づいた房総、期待と不安と アクアライン800円
http://www.asahi.com/national/update/0801/TKY200908010194.html

 これは、地元商店街を壊滅させるだけで、何ら千葉のためにはならないと思います。言っちゃなんだけど、あっちで買い物するより、せめてラゾーナ@川崎駅まで来て買い物するでしょうに。物流は歓迎するだろうけれど、地元経済には百害あって一利もなしだと思いますね。

 国の無駄遣いに絡んで、先週から、TBSで面白い番組がありました。ひとつは、噂の東京マガジン。

*おいしい水、なぜ廃止?
http://www.tbs.co.jp/uwasa/genba/20090726.html

  これは川崎市多摩区の水道事業問題を扱ったレポートで、地元の井戸水を汲んで利用していたのに、赤字対策を理由に、そこをやめて広域水道から取ろう、という話なんですよ。
 もちろんこの話には裏があって、井戸水が赤字なのではなくて、神奈川県下の広域水道事業が赤字なんですね。それは、場所は相模湖から取っているんですかね。県下の水道事業を一本化して、巨大ダムから水を取りましょうという計画が進んだんだけど、れいによって、水道利用の見込みが過大であったと、当然水は余りまくった。ところが、契約上、当初利用を下回る量の水需要しかなくても、取らなかった分の水道料金を事業体、すなわち川崎市は払わなきゃならない。だから、地元の水源は潰して経費を浮かし、せめてそっちから取りたい、ということらしいんですよ。
 でこれはもちろん川崎市だけの問題でなくて、ここ四半世紀、日本全国で、無駄なダムを造りまくりましたから、当然、日本全国でこういう問題が起こっているんでしょう。報じられないだけで。自民党政権は、まだそのダムを止められないわけですね。

 もうひとつ。昨日の報道特集。
*文教予算バラまきの怪
▼理念なき文教予算バラまいの現場にあ然…▼現場のニーズが届かない理由とは
http://www.tbs.co.jp/houtoku/index-j.html

 全国に、少年自然の家みたいなのがあるでしょう。あれは私の世代は無縁でしたけれど、先日、カヌー授業で遭難事故が起こった垂水の施設とかも該当するんでしょうね。
 所が、全国で、維持費や修繕費が出なくて、廃止が決まったり、廃止の憂き目に遭ったりしている(ひとまず、それらの体験学習施設が有用で不可欠かの判断は置きます)。
 所が一方で、文科省は、環境授業とかで、50億からの予算を付けている。何をやるのか? と言えば、屋上に太陽光発電パネルを設置して、それで環境問題への啓発をするんだそうです。ちなみにその50億があれば、たぶん全国で1億ずつばらまけば、その廃止線上にある施設を救えると思います。これは番組の判断じゃなくて私の考えですが。

 あるいは、70万円くらいするタッチパネル式の大型モニターを全国に入れようとしている。文科省は最近、全国の教育現場で、「必要な教材」に関するかなり大きなアンケートを採ったらしいんだけど、そこではDVDプレイヤーとかが上位に来るわけです。電子黒板的なものの優先度は低い。これはなぜ起こったかと言えば、財務省から景気対策予算枠を振られて、何の考えもなしにペーパーを書いちゃったからこんなことが起こったわけですね。
 あと、番組は指摘しなかったけれど、公務員の皆さんは良くご存じのように、本来出さなければならない予算枠を、臨時の、何かの予算で消化してしまうと、その予算枠が消えた後に、もう枠自体が消滅する危険性があるんですよね。だから、お役人さんは、そういう時に、既存の予算の消化にお金は絶対に使わないものです。
 ここに100億円が突然降って来たからと言って、「イーグルの部品がちょっと枯渇ぎみだから、それを今の内に買い貯めておこう」、というのは、役人としては下策ですよね(^_^;)。ここで、役人として正しい行動原理は、「じゃあUAVでも買って、それを新たに利権化しとけ」、でしょう。
 その辺りのお役人心理まで番組は踏み込むべきだったと思いますが。

* マニフェスト点検「子育て」…支援と負担どう選ぶ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090802-00000150-yom-pol

 今朝のCXの報道2001を見ていて思ったけれど、子育て支援は必要であるにしても、メイン・ディッシュじゃないですよね。
 高速無料化にしても、子育て支援にしても、それを実行するための原資はどこかから持ってこなきゃならない。これまでも散々ツケを子供や孫の世代に押しつけて来たのに、これからもそれをやるのか? やるにしても、恩恵を受ける人間と、受けない人間の線引きがあからさまに出来てしまう政策というのは、ぶっちゃけ邪道ですよね。それは最後の手段であるべき。
 金曜日のWBSだったかな、記憶がはっきりしないんですが、G7加盟国では、過去10年間で所得が倍増したのに、ひとり日本だけが横ばいだった。
 一番公平なバラマキ政策があるとしたら、それは国民一人一人の収入を増やすことであって、成長戦略を描く、ということに尽きるんですよね。収入が増えれば、子育てのハードルも下がるし、高速料金だって出せる。
 成長戦略自体は、今そんなもんがあればみんな飛びついているよ、という得体の知れない話だけど、それなしにバラマキだけやっても、国民の消費意欲は刺激できないですよね。

* それで官僚をいかにコントロールするか? というのは、そんなに難しい話では無いんです。私は郵政民営化に反対だったけれど、あんな無茶なことがなぜ実現できたかを分析すれば答えは出て来る。
 まず為政者の強力なリーダーシップ。目的を達成するためには選挙も厭わないという覚悟。それを支持する強力な国民世論(支持率)。これが揃えば、官僚は従うんです。それを見せつけたのが、小泉郵政民営化だった。
 逆に言えば、民主党政権が出来て、たとえ100人の政治家が霞ヶ関に送り込まれても、これが無ければ、民主党政権は何の仕事も出来ないでしょう。同様なことは自民党にも言えていて、残念なことに麻生さんにはそもそも官僚をコントロールしようという覇気も無ければ、世論の支持も全く無かったから、ただ金をばらまくことしか出来なかった。
 衆参のねじれはあったにせよ、ここ数年の自民党の失敗は、そこでエンジンを回して、途切れなく燃料を送り込んで、国の形を変えるという明確な意志も戦略も無かったことでしょう。
 民主党政権が誕生したら、「参議院で通りませんで…‥」、なんていう言い訳はもう使えない。どういう成長戦略を描いて、世論の支持を取り付け、官僚を従わせるか? の方法論を組み立てないと、早晩世論の支持を失い、官僚もそっぽを向いて、福田麻生政権と同じ羽目になるでしょう。

※ 民主・下条前議員が重傷、対向車と衝突
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090801/dst0908012028014-n1.htm

 よっしゃあ! 掴みはオッケー。これで知名度は全国区。当選間違いなし! 所で、自民側の対抗馬は誰?

※ 【横浜市長選】「阿部副市長のほか候補者は数人」民主県連
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/090801/kng0908012041006-n1.htm

 そもそもが中田市政が何をもたらしたか? ということを考えると、その腹心だった阿部さんをどう評価するか、は難しいですよね。パフォーマンスしか芸がないアホな首長ばかりに仕え続けてw、つぼは抑えているんだろうけれど。

※ ミャンマー、北の支援で核施設建設…豪紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000833-yom-int

 基地外を野放しにするからこういうことになる。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【仕事人】陸自特殊作戦群初代群長・荒谷卓(49) 信念貫き新たな“戦場”へ 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090802-00000043-san-soci
※ 【土・日曜日に書く】モスクワ支局長・佐藤貴生 ロシア包囲網の形成を
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090802/erp0908020302001-n1.htm
※ 【都市伝説を追う】“破局デートスポット”の何故 井の頭公園のボートは乗ってはいけない!?
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090801/trd0908011801011-n1.htm
※ 「日本小説の版権」韓国でうなぎ上り 村上春樹の「1Q84」は1億円超

http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090801/kor0908011927008-n1.htm
※ 「たかし、行きまーす」 名古屋で世界コスプレサミット
http://www.asahi.com/national/update/0801/TKY200908010218.html
※ 「フジオク」滝クリ“時計”を競り落とせ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090802-00000031-sanspo-ent

※ 前日の空虚重量69.6キロ

* 金魚。何か水槽が小さすぎるせいか、毎日、水の減り具合が気になるんですよ。部屋の中は乾燥しているから、一週間一回くらいは、水を足さなきゃ駄目なんでしょうか。
 マニュアルには一日3回とあった餌やりを、朝夕の二回にする。ひょっとして一回でも良いだろうか。水草は、突いて折れたものが何本か水面に浮いている状態ですが、この調子だと、二ヶ月くらいは持ちそうな感じですね。

* ボリショイ・サーカス

 おじいちゃんが新聞拡販でゲットした切符で子供たちが行って来る。ショーは2時間もあったらしい。後で、女房に、「あの人たち日本人じゃないよね?」「あれはロシア人だよ」という会話があったらしく、したら長男「何ぃ!? ロシア人。あいつらは、北方領土を不法占拠して、北海道まで奪おうとしている悪い国じゃないか!」と会場周辺で暴れたらしい(^_^;)。お前、変な小説とか読んでないだろうな。

※ 有料版おまけ 8月のスカパーは新番組目白押し

| | コメント (41) | トラックバック (0)

2009.08.01

地方無視の国政選挙

 さ、今日は週末の8月スタートとなりました。有料版のメルマガに乗り換えるチャンスですよ!(^_^)。先月は、まぐまぐのメンテに伴うトラブルで、大変ご迷惑をお掛けしましたが、しばらくは安定しているでしょう。他社のシステムと比べると、格段に安定しているシステムではありますが。

http://premium.mag2.com/
↑まぐまぐプレミアム、「大石英司」で検索して下さい。
月額500円、おまけ記事付きの有料版メ-ルマガジソ

※ 自民マニフェスト 首相「政策選択」で対抗
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000101-san-pol

>けた違いのバラマキ政策だ。

 自民党からそれを言われる筋合いはありません罠。10年間で100万円の可処分所得増というのは、インフレになれば別に難しくもないんですよね。
 ただ、子育て支援や給付型の奨学金にしても、それを必要だと思っているのなら、自民党は去年だって出来たし、4年前だって出来たし、10年前だって出来たでしょうに。

 それで昨日の続きですが、土砂災害警戒区域とか、そこに住むしか無い事情は私も知っています。母方の故郷の垂水という所は、そういう危険地帯が延々続く、後ろはシラス台地、前は海、という所に大勢の住民が暮らしています。ただこの辺りのことは、どうしようもないでしょう。これを何処か安全な場所で暮らせというのは無理だし、もちろん防災工事も無理です。費用対効果が全く見込めないですから。ただ避難態勢を確立して、人命だけは守りましょう、という方針で行くしか無い。

 便利で暮らしやすい、というのは、果たして何処で人生を過ごすか? という命題で、決定的な要素だろうか? という疑問はあるんです。私は根無し草だし、不便な生活がどんなものかも知っています。それはもう、たった一つ海峡を隔てているだけで、親の死に目には会えないし、子供が熱を出しても諦めることを前提に暮らすしかない生活です。
 しかし離島の生活を除けば、地方にだってコンビニは出来て夜遅くまで営業している。レンタル屋は遠いかもしれないけれど、宅配レンタルは進化し続けている。

 私自身は、人生の一時期、若い頃に、東京的な利便性や暮らしを経験するのも面白いとは思うけれど、一生暮らす所じゃ無い、と今でも思っています。地方には地方の暮らしがあるし、産業をしっかり育成して、利権を潰せば、若者が還ってくる余地もあると思っています。

 私よりちょっと上の世代は、地方から都会への若者の収奪と、都会から地方への税の収奪構造に関して、相当に寛容だったんです。なぜならわれわれ自身が地方出身者だったし、帰省すれば、ああ俺が都会で稼いだ金が、こんな立派な道路に化けたんだ、と納得も出来たから。
 所が、社会のメインストリームは、もう地方出身者の都会人で無くなりつつある。そういう都会人にとっては、地方の道路だ橋だのには、何の義理もないわけです。
 今回の選挙で面白いのは、自民党の有力議員さんたちは、皆さん地元に張り付いてどぶ板選挙を強いられているけれど、地方の活性化とか、農政をどうしようとか、あるいは公共事業に更に税金をぶち込みましょう、とか、全国区ではほとんど話題になっていないんですよね。
 前回の郵政選挙を別にすれば、ここ四半世紀で、初めて地方を無視した選挙が行われようとしている、と感じている所です。

※ 眞鍋かをり写真使用は無断じゃなかった
http://www.daily.co.jp/gossip/2009/08/01/0002184653.shtml
*城内氏後援会、眞鍋かをりのポスター撤去へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090801/lcl0908010855000-n1.htm

 ニュースとしては産経の方が新しいらしいのですが、事実は、こんなものでしょう。真鍋も全く迂闊なのは、そこらのじゃりタレじゃあるまい。インテリで売って、報道ワイドショーにも顔を出すくせに、政治家と喋って写真を撮るということがどういうことか全く解っていない。ブロガー女王はもう終わったねw。

※ 「小泉チルドレン」逆風 片山さつき氏、土下座も
http://www.asahi.com/politics/update/0731/TKY200907310221.html

>「私が着ているのは580円のTシャツ、980円のズボン」

 この詐欺女めが! この人、国会議員の資産報告が明らかになった時に、たかが大蔵官僚ごときでこの蓄財はいったい何だ!? 財務官僚てのはいろいろ儲かる商売なんだなぁ…‥、と世間を驚かせたじゃん。ここで清貧を装って有権者を欺けるものか。

※ NY株、終値17ドル高の9171ドル 7月、02年10月以来の上昇率
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090801AT3LANY0201082009.html

 昨日の東京も、あんな数字が出た割りには織り込み済みということで終わりは良かったし、こんな感じで落ち着くんでしょう。
 ただ、気をつけたいのは、やっぱりマネーの行き場所が無いんですよ。だから市場がちょっとでも戻すと、すぐ奔流のようにマネーが戻ってくる。根本的な所で、この状況を変えないと、相場が暴落するリスクは常に抱え続けることになるんでしょう。

※ F22:導入困難 次期主力戦闘機、機種選定を練り直しへ
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090801k0000m010091000c.html

>「米国内向けが生産中止になっても、輸出用を生産しないとは決まっていない」と未練たっぷりだ

 まだこんなこと言ってんのか。問題はもう空幕の中、防衛省の中ですよね。鈴を付けられるような肝っ玉が据わった人間がいない。だから、あれもこれも先送りして時間だけを浪費する羽目になる。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 国会の警衛「テコンドーではだめ、柔道有段者を採用しよう」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118648&servcode=200&sectcode=200
※ 威容を誇る韓国型ヘリ「スリオン」
http://www.chosunonline.com/news/20090731000062
※ 東南アジア各国、潜水艦競争激化 中国へ警戒感も
http://www.asahi.com/international/update/0730/TKY200907300388.html
※ 若田さん、帰還会見「地球の草の香りを感じた」
http://www.asahi.com/science/update/0801/TKY200908010002.html
※ 死刑執行 葛藤の日々 立ち会った元刑務官訴え
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009073102000071.html
※ 空港:国管理の26空港、20が赤字 国交省が初の試算
http://mainichi.jp/select/today/news/20090801k0000m020102000c.html
※ 全日空、12路線を廃止・減便…最悪赤字で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000879-yom-bus_all
※ 小5授業で妻の出産ビデオ…命の誕生テーマ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090731-OYT1T00641.htm
※ 「日焼けマシン」の発がんリスク、たばこやアスベストと同等と
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200907300010.html
※ 竹原・阿久根市長 給与張り紙はがした職員を懲戒免職
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=18440

※ 前日の空虚重量69.5キロ

 金曜午後、坂道を登る練習をさせるため、津田山越えで霊園へ。これが全然駄目。246から、キヤノンの社宅か何かがある所の側道を上らせたんだけど、確かにきつい坂なんですよ。だから、変速付きと言っても立ち乗りが必要になる。ところが立ち乗りが出来ないんですね。腰が引けちゃって、脚がまっすぐ伸びない。半分は押して登る羽目に。

 霊園の噴水広場にある自販機でスポーツドリンクを買って飲んで、そのペットボトルを捨てようとしたら、80歳くらいのお婆さんが、「捨てるんだったら頂戴」と仰る。
 なんでも、水をペットボトルに入れて、車の後部座席に何本か置くんだそうです。私はまたてっきり、ああそれで車内の気温が上がりすぎるのを防ぐのか、と思ったらそうじゃなくて「この水を入れて置くと、55度くらいまで暖まるの。でも一杯に入れすぎると破裂するから、7分目くらいが丁度いいわね。それで麦茶を沸かすと、ガス代の節約になるのよ。あたしは自分でジュースとか買わないものだから、いつもは娘から貰っているんだけどね~
 と、颯爽とシビックを運転して去っていく。いやお婆さん、その知恵は大変素晴らしいと思いますが、そのお歳で車を運転なさるのは、たぶん、ここに眠ってらっしゃるだろう旦那さんは望んでいないと思いますが。

※ 有料版おまけ 新モニター来る!

| | コメント (33) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »