« 大石英司型消費経済 | トップページ | 今こそ統一規格キーボードを »

2009.08.07

魔女報道

※ 【酒井法子容疑者に逮捕状 覚せい剤取締法違反容疑
http://www.asahi.com/national/update/0807/TKY200908070103.html
* もう失踪4日目…のりピーが山梨に救いを求めたワケ
http://www.zakzak.co.jp/gei/200908/g2009080601_all.html
* のりピー長男、都内で発見!知人が預かっていた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000056-sph-ent

 まずはお子さんが無事で良かったですね。しかしもし明日明後日、ひょこっとご本人が出て来たら、世間的には、もろもろ検査されるのが嫌で雲隠れしていたということになるんですよね。もっともオリンピックのドーピングで進化した今の分析技術だと、時間が経過した後でもだいたい何でも出ちゃうそうですが。
 逆に出てこないとなると、どこかの宗教団体に匿って貰っている云々はともかく、自殺の可能性も出て来るから、ハッピーエンドはどこにもない。メディアが美味しい思いをするだけ。
 またメディアも嫌らしいのは、いかにもあの山の中に入っていきました…‥、みたいな構図で川と山をバックに絵を撮るじゃないですか。残酷ですよね。

* てなことを書いていたら、「逮捕状請求」の速報が出て来ました。お昼の民放ニュースはすでに「酒井容疑者」呼称です。旦那がゲロしたということでしょうね。

※ 押尾容疑者「女性が意識を失い、心臓マッサージした」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000054-sph-ent
*「押尾勝手な事言うな」死亡女性遺族が激怒
http://www.sanspo.com/geino/news/090807/gnd0807006-n1.htm

>「錠剤は女性に勧められた。

 いかにも言いそうなことだけど、現時点では単なる記者クラブの提灯記事ですからね、きっと弁護士が出て来たら、そんなこと言ってない! 警察の作文だ。みたいな話になるでしょう。
 普通、初犯なら執行猶予な事件が、そうやって死人に罪をおっ被せたとなれば、実刑は避けられないですから、弁護士と接触する前の自白だと、その程度しか知恵が回らないんでしょう。

 何しろ日本の刑事システムでは、この21世紀でも自白が証拠の王ですから、警察は弁護士をシャットダウンできる間に、なるべく多くの<警察にとって都合の良い>自白を引き出そうとする。それ所か、西松事件の時みたいに「もうゲロしてます」なんて捏造を平気で記者クラブに書かせる。
 本来ならこの手の取調の状況は、弁護士に確認を取った上で公表するようにしなきゃ、推定無罪の原則に反してますよね。

※ 日本の財政の脆さ 少子高齢化という時限爆弾
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1525

 昨夜の報ステで、国債の特集をしていました。景気対策のために、10年物国債だけで毎月2千億増加しているんですね。金利もじりじりと上がっている。それを機関投資家が買っている。
 この機関投資家というのがくせもので、日本の場合、日銀、銀行、ゆうちょ、保険、年金だけで、8割行ってしまうんですね。政府の政策には実質ノーと言えない連中が買っている。しかし日本には800兆円の借金が重くのしかかって来る。仮に長期金利3%が掛かってくると、年間24兆円の利払いが求められるが、これは50兆円の税収で、半分が利払いに消えて行く。しかも毎年利払いは増えるから、年々、行政経費を圧迫してゆく…‥。と番組内では解説されていました。

 これは確かに異常に事態なわけです。借金はいずれは返さなければならないし、子供や孫の世代につけ回ししているわけだし。この状況だと、私の息子たちが子育てしている頃には、行政経費の7割は、債権の利払いで消えているかもしれない。そうなったらもう国家としてとっくにデフォルトしていることでしょう。

 ただ、海外のファイナンス筋が心配しているような、買い手がある日そっぽを向くという状況は、ほとんどあり得ないわけですね。何しろ買っているのは、日本人。その日本人が稼いだ金を預けた銀行であり保険会社ですから。少なくともバイヤー側の行動で、そこが明日明後日クラッシュする可能性はほとんどない。
 唯一それが起こりそうなのは、もっと利回りが良くて安全な商品が出て来た時、という可能性しかない。しかし、現状で、そんな都合の良い金融商品はあり得ないし、世界が好景気になれば、そんな商品も生まれるかもしれないけれど、その時は日本も繁栄のお零れに預かって、しばらくは借金問題から解放されるということですから。いずれにしても、今後とも国債は買われ続ける。

 それでしかも、日本的なこのお金の回し方というのは、これまで資本主義経済が経験したことのない特殊な金の回り方なんですね。
 個人や会社が金を稼いで、その上がりで、自国の国債を買いまくって、投資会社に代わって政府が金をばらまく。そら、たまに、誰も走らない橋や高級官僚の天下り用三点セットの維持に化けたりもするけれど、国民はそれで納得して来た。
 国民がそこに疑問が抱かない限りは、そのネズミ講式経済は回り続けるんですよね。
しかし、国債を買う原資を出しているのはわれわれ国民ですから、景気維持は至上命題だし、インフレが遠いとなれば、金利の負担はこれは政府にとっても自治体にとっても大問題ですから、借金は減らすにことしたことはない。財政規律をどう取るかの議論をきちんとしなきゃ駄目でしょう。
 私の中では、こういう記事を読むと、日本的な金の回し方に対する、ちょっとした嫉妬のようなものを感じますね。

※ 裁判員裁判 「市民感覚」プロも評価 守秘義務、運用課題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000029-san-soci

 量刑相場を考えると、ちょっと重めの判決かなぁ、という気はしないでもないですが。早急に改善が必要なのは守秘義務部分だろうと思います。それはマスゴミが困るということではなく、裁判員が抱えるトラウマを考えると、喋るな、というのはナンセンスです。

※ 【正論】社会学者・加藤秀俊 外国人に「働いてもらう」不思議
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090806/plc0908060356000-n1.htm

 何かこの先生の文章は独特なのですが、どういう理由からなのでしょうか。で、仕事があるのに若者が働きたがらない、というのは、欧米でもずっと起こっていることなんですよね。向こうでも未だに解消されていない。
 社会が成熟してくると、こういうケースは回避できないのでしょう。

※ がっかりな野球解説者 「アウト」はあの人と…
http://www.j-cast.com/tv/2009/08/06046929.html

>有料のスポーツ局と契約している人はごく僅かである。

 世間のマジョリティという意味から言えばそうなんだろうけれど、スポーツ・ファンもドラマ・ファンも報道ヲタも、一つのチャンネルの中に同居できるという時代じゃないでしょう。
 それを考えると、金払って専門チャンネルへ行くというのが、正しい流れだと思いますけどね。

※ 火星に知的生物か? モノリスの出現に欧米マスコミ騒然
http://rocketnews24.com/?p=13055#more-13055
*火星に人類以外による人工物、アポロ11号の宇宙飛行士がTVで暴露
http://www.technobahn.com/news/200908070811

 墓じゃね? 誰のか知らないけど。真面目な話、場所が月ならそれが残る可能性もあるけれど、気象が激しい火星表面で、千年単位で遺物が存在し続ける可能性は無いと思う。

※ なんと1日に1000匹!可愛い犬や猫が処分されるツライ現実
http://news.walkerplus.com/2009/0806/5/

 これはイカンザキ! そら金魚と違って、こういうペットを殺すような状況を作っちゃいかんですよね。そら金魚の処分なんて簡単だけど、こんなの公園に繋いで来るというわけにも行かないでしょう。そら金魚は…‥、てあんた予防線張ってないか?w いえ別に(^_^;)。ある日突然、「熱帯魚がキマスタ!」とかはしゃいでも、その前に何かいただろう? とか思い出さないでください。
 最近水槽の水が結構濁って来たんですけれど、こんなものでしょうか。下には餌とか糞とか溜まって来るし。子供たちはもう餌やる時しか関心示さないしぃ。

※ イルカ殺す場面収録した映画、米で論議
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090806-OYT1T00849.htm?from=top

 白人ってのはこうですよね。日本社会全体でそういう習慣があるというのなら、そらまぁ国際的なお付き合いの上から考えないでもないけれど、一部の地域でそういう習慣が残っているというだけの話じゃないですか。そら鯨肉は、安く入手できれば、日本全国そこそこの消費は確保できるかもしれないけれど、イルカの肉は誰でも食べるというものじゃないでしょう。

※ インドネシアにハングルを使う島が誕生
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118903&servcode=A00&sectcode=A00

 何という無謀! 現地人のリソースを、学んでも何の役にも立たない言語習得に浪費させる暴挙としか思えない。

※ ドラマ、映画で活躍 自宅で死去の大原麗子さん 死後2週間以上経過
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090806/crm0908062220029-n1.htm

 こんな大女優でも、最期は独りなんですね。私の中では、森進一の奥さんだった人という印象なのですが。合掌。

※ 米国一の優良大学は陸軍士官学校 フォーブス誌
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090807/amr0908071007006-n1.htm

 いや、ウープーは学校じゃないでしょう(^_^;)。ここは軍隊ですってば。でなければある種の刑務所に近いでしょう。規律に従い学ぶという苦痛を若者に与えるための。

※ 前日の空虚重量70.0キロ とうとう戻ってしまう。

 プールの話です。私みたいな漁師町で生まれ育った人間がどうして金槌なのか? 過去にも何度か書いているのですが、要するに、あの当時は何もかもが田舎は貧しかったからです。
 まず、私が入った小学校(今体育大が出来た校区)は、山の中にありまして、プールは、湧水を利用していました。南国というのに、その水の冷たさと言ったら、そらもう冷蔵庫の冷水ですよ(^_^;)。ですから、水代はほとんどタダとは言え、プール授業なるものは、年一回あった否かで、それも形ばかりでした。プール授業しましたよ、というアリバイ証明程度。
 当時は、子供たちはもっぱら川で泳いでいました。だから毎年のように、夏休みには、必ず誰かが水の事故で死んでいました。
 あの時代は、そもそも海水浴という習慣が無かったんです。マイカーはまだ普及していない。海水浴場も整備されていないから、海水浴は、漁師町の子供たちが、庭先の港にパンツで飛び込んで遊ぶという程度のものだったんです。海水浴場が、キャンプ場として整備が進んだのは、私が島から引き揚げてからでしたね。

 種子島。ここはプールなんてありません(^_^;)。たぶん、島の玄関口の学校しかプールは無かったと思います。中学校にもありませんでした。子供たちは、海岸沿いに住んでいる子供だけが、時々堤防付近で水浴びするという程度でした。何しろ、外海で、しかも入り江とかないし、当時は一生懸命港の工事とかしてましたけれども、それでも、都会人がイメージするような、堤防でちゃんと沖合と仕切られ、守られた港なんて無かったんです。せいぜい所々、珊瑚礁のリーフが波消し代わりになっているエリアが僅かにある程度。
 四年間島で暮らして、海で泳いだことなんて一度も無かったです。もっぱら釣りだけでしたね。
 そんなわけで、内地に引き揚げて来た時には、見事な金槌になっていました。中学の頃は、プール授業はあるにはあったけれど、やっぱり管理が大変ということで、回数は少なかったように記憶しています。そもそも当時の私は部活に全力投球でしたから、別に泳ぎを覚える必要を感じなかったし、いわゆる公営プールもあるにはありましたが、やっぱりここも冷たい湧水の利用で、評判が悪かったりしたものです。

※ 有料版 五歳児がカラオケ屋にて&戦闘ヘリの限界に挑む

|

« 大石英司型消費経済 | トップページ | 今こそ統一規格キーボードを »

コメント

>イルカの肉は誰でも食べるというものじゃないでしょう。

以前漁師の人から聞いた話ですが「イルカ肉はまずい」そうです。肉そのものが旨くない上に、鮮度保持の面でも色々と問題があるらしく「美味しくない」と。
では、何故イルカ漁をするかというと、適当にイルカを間引かないと鰤とかその手の魚を食い荒らすそうで。できればやりたくないが、やらざるをえないのがイルカ漁という話でした。

投稿: | 2009.08.07 12:33

>イルカ肉
ちゃんと血抜きすれば特にまずくもないです。むしろおいしいかと。

投稿: | 2009.08.07 12:41

>金槌

プールがあったとか、海水浴場がどうとか関係ありませんよw
簡潔に言ってしまえば、大石さんのご両親がたいへん優しく育てただけです。
またそのご両親もあまり関心が無かったか、金槌であったか。

投稿: nao_c/w | 2009.08.07 12:43

>逮捕状
12時のNHKニュースでは、ダンナが逮捕されたときに、現場に呼んで、任意の事情聴取を要請したようですが、ご本人が「子どもがいるから、今は応じることができない」と言って、それっきりになってしまったようです。もし、この情報が確かならば、容疑者に何かあれば警察の責任でしょうかね。

>外国人に「働いてもらう」不思議
先生はヨーロッパに行かれているので、実感されていると思いますが、あちらでは「地元民がつかない仕事」というのが暗黙のうちに決まっているようですね。例えば、ゴミの回収、ホテルのベッドメイクなどなど…
いわゆる階級社会の名残なのでしょうかね。日本とはちょっと事情が違う気がしますが…

>戦闘ヘリの限界に挑む
シール隊員の救出オペレーションでしたね。結局、無事救出できたのは1名、2名は遺体での収容となったようです。しかし、深夜に暗視装置だけを頼りに敵地(しかも高地)に侵入する訳ですから、コンバットレスキューは大変ですね。

投稿: フェリ | 2009.08.07 12:49

>容疑者に何かあれば警察の責任

いくら警察でも、証拠がない段階では身柄を押さえることは出来ませんよ。有名人への任意の聴取は強制しませんからね。一般の人に対しても、そうありたいものですが。今回の逮捕状は、旦那の供述か、自宅で発見されたパケに指紋が付いていたかのいずれかでしょう。

投稿: | 2009.08.07 12:56

>酒井法子容疑者
とにかく「酒井法子」に今に至るも2ちゃんの鯖を飛ばすぐらいのネームバリューがあるとは思わなかった。お塩先生との相乗効果なのでしょうが、それにしては先生よりスレが立っているし。

>裁判員裁判
とにかくこのご時世、判決出してから記者会見して裁判員のツラを全国に晒す連中が信じられない。当然それに臨む裁判員も裁判員ですが。仮に加藤容疑者級の犯罪で無期懲役の判決が出たら糾弾大会になるんじゃない?

>がっかりな野球解説者
見ようとしましたが、解説が鈴木なので止めました。既に和解していると言われてますが、彼が監督時代にやった悪行三昧をまだ許す時期は来ていない。ま、チームが消滅したので二度と監督のお声は掛からないのがせめてもの救い。

>イルカ殺す場面収録した映画
そのオーストコリアではイルカが食されているという話がネットで流れてましたが本当ですかね?伊豆で食べた事がありますが、正直不味い。

>大原麗子さん
あれほど一世を風靡したのにねえ。芸能関係者って全くもって利にさとい。日本人の特性でもありますが。

>プール
諸見里しのぶが「沖縄の海は見るもので泳ぐものではない」と言ってたのを思い出した。


>有料版
http://www.jksa.jp/html/topics/090219/index.html

詳しく調べてませんが、こんなんじゃ県内では皆無じゃないかと。

投稿: 剣 | 2009.08.07 12:59

>最近水槽の水が結構濁って来たんですけれど、こんなものでしょうか。
濾過してなきゃ、そんなものです。白濁はあまりよくないバクテリアが発生しています。
くみ置き水で水替えをしましょう。

>下には餌とか糞とか溜まって来るし。子供たちはもう餌やる時しか関心示さないしぃ。
餌が残っているというのは、あきらかにやりすぎです。水が腐ります。
長いプラのスポイトやサイフォンで吸いだしましょう。

>イルカ肉
臭みはありますが、不味くはないですよ。
ミンク鯨を食べるなら、それより小さいイルカを食べても同じようなもんです。
両方とも歯鯨です。
伊豆の川名とかならスーパーマーケットにもパックされて売られています。
餌はサバやイカ、イワシです。
大衆魚とはいえそれらで生計をたてている漁師さんも多数います。
当然こいつらを喰われれば、同じ餌を食べている鰤も育たないし、いなくなりますよ。
食物連鎖の頂点にいるから、増えたりすれば、そこから下は大打撃なんです。
釣りしていればわかりますが、周囲にイルカがはねれば、もう魚は釣れなくなります。

投稿: 九頭竜 | 2009.08.07 13:13

> 火星に知的生物か? モノリスの出現に欧米マスコミ騒然

ワクテカですかね。

投稿: 2001円内海の足袋 | 2009.08.07 13:18

>インドネシアにハングルを使う島が誕生
ハングルを文字として使うだけで、韓国語を学ぶわけじゃないでしょう。
発音記号としてはハングル以上に覚えやすく合理的なものはない。

投稿: 痴本主義者 | 2009.08.07 13:19

>※ 裁判員裁判 「市民感覚」プロも評価 守秘義務、運用課題
この報道で不思議に思ったのは、NHKだけが裁判員の顔を晒してコメントを流していたことです。 8/6夜のニュースでは3名、しかも職業もアルバイト、派遣社員などと言っており、かなり個人を特定できる情報が出ておりました。 民放でも裁判員のコメントは流れていましたが、顔は映したものは見ませんでした。(見落としの可能性あり)
8/7のニュースでは、途中交代の男性一名のみの顔が出してコメントをしており、この時にはさすがに職業は報じられていませんでした。

裁判員の情報を出さないのは、被告や利害関係者による脅迫や嫌がらせを防ぎ、当人達を守ることが目的なのですが、当人が出たいと希望した時の報道の在り方は、もう少し法規制した方が良いかもしれません。

投稿: 外資社員 | 2009.08.07 13:21

>発音記号としてはハングル以上に覚えやすく合理的なものはない。

でも、使っているのは朝鮮だけ。
デファクトスタンダードになっているアルファベットを教えた方が、後々、英語学習の負担を減らしたり、色々と有用と思われ。

パソコンとかも英語版をそのまま使うことができるしぃ。

投稿: ほるほる | 2009.08.07 13:27

>発音記号としてはハングル以上に覚えやすく合理的なものはない。

というのは半島の人間の主張に過ぎない。
覚えやすくて合理的という点はある程度納得はできるけれど(パッチムが二重になるのはどっちを発音するのか覚えにくいが(^_^;))、例えば日本語のザ行の音を表す子音がなかったりと、個々の要素で考えれば特別優れた文字とも言えない。

投稿: フロレスタン | 2009.08.07 13:50

酒井法子容疑者

なかなかナイスな時期にぶつけてきたもんです
B層にとってもはや選挙なんてどこ吹く風

投稿: 通りすがりのアフリカ人 | 2009.08.07 13:52

>金槌
サバイバルとしては1ランク落ちてしまいますよね。
山でもそうでしょうけど、海川の自然でなにが危険か、お子様にも教えておいてあげてはいかがでしょう。
陸海空のうち人は空は自力で飛べませんが、海はなんとかなるので子供に泳ぎは教えましたよ。

投稿: 火頭火 | 2009.08.07 13:55

 ハングルが覚えやすいという解釈には同意しますが、それは所詮日本人に取って覚えやすい、発音しやすい、というレベルじゃないんでしょうか。

 これは、どの言語が起点になるかで、世界的に見れば、世界でもっとも流通している言語、英語なりスペイン語に近い言語が世界で最も習得しやすい言語ということになるんじゃないでしょうかね。
 うん? だとすると、中文に近いハングルはその要件を満たしているカモ~。

投稿: 大石 | 2009.08.07 13:56

外資社員さん、夕方のフジでは、最初に裁判所側の要請で顔を写さないでバストアップの記者会見、その後、フジが特別に要請してもう一度会見を開いたとの説明の後、もろ顔出しのインタビューが放送されました。
 ちょとこれは、なに考えているんだテレビ局という印象を持ちました。

投稿: プレーリードック | 2009.08.07 14:06

>ハングルは覚えやすい…。日本人や朝鮮人にとってはでしょう、スペイン人にとってはイタリア語やエスペラント語は覚えやすいと言っているのと同じレベルですね

投稿: | 2009.08.07 14:17

一般生活レベルでは、習得時間にかかる時間(欧米人も含めて)でいうと英語>仏語>独語といわれています。それでいくと、独語が一番楽かと。

投稿: | 2009.08.07 14:20

日本の財政の脆さ:
借金はGDP比か高いのが問題なんだから、GDPを上げるのが最重要。
まだ余裕のあるうちに国債を集中的に使って一時的でないGDP拡大策を
講じるのが唯一の方策ではないかと思いますが。

国家の投資物件としての子供は良いと思いますが、投資の回収に何十年も
かかりますから、それだけではやはり不味いと思いますが。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.08.07 14:21

>逮捕状
夏休み前に聞くには辛すぎる・・・・
昨夜は子供の無事を喜ぶと共に、一層心配を募らせていたのだが・・・・
昨夜の飲み屋での40歳プラスマイナス5歳の7人の共通意見は、「ノリピーに助けを求められりゃ、金の都合ぐらいなら付ける。ついでにプリペ携帯も入手する。」ですからね。金の金額は10万が5人、20万が一人、50万という猛者も一人です。(俺は10万です。)
これがヒモと一緒に逃げてるとなると「ノリピーに一時の恨みを買っても、即警察に連絡」で一致しましたが。
ノリピー・・・出てて来てくれよ・・・あんなヒモとは、さっさと別れろよ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.08.07 14:34

文字を持たないチアチア語を表記するのにハングル採用ってだけで、朝鮮言語としてのハングル採用って話じゃないんですけどね。
ただ、それならローマ字のほうがいいんじゃね?とは思いますが。

投稿: | 2009.08.07 14:53

>金魚
http://purasui.com/SHOP/723.html
餌をやりすぎるのが子どもの困ったチャン
>イルカ
牛もマグロも、活き〆が上手く行くか否かに掛かっているのでしょうけど、イルカはその辺が洗練されていないでしょうし、だからタレに漬けて干物にして誤摩化すか、大和煮にするのでしょうね。

投稿: pongchang | 2009.08.07 15:08

プレーリードックさん
その後、フジが特別に要請してもう一度会見を開いたとの説明の後、もろ顔出しのインタビューが放送されました。

ご教示有難うございます。 となると、各報道機関は、始めはおっかなびっくり、後は 当人が出たいと言えば、平気で晒してしまったということですね。
裁判での恨みは、控訴した後とか、二次被害を受けた家族からなど、その時点では大丈夫だろうが、思わぬ時に思わぬ人から受ける危険があります。
そうしたトバッチリで、刺される裁判員経験者が出てからでは遅いのだと思います。

日本のマスコミは、言葉狩りのような、本質と無関係なことには熱心ですが、報道される人や情報提供者の、匿名性やリスクには、注意を払わないのでしょうか。

投稿: 外資社員 | 2009.08.07 15:16

拡張仕様のオンヌリ・ハングルというのもありますから、ローマ字よりも現地の発音に近い表記が可能なのかもしれませんね。

韓国側としては、ハングルの読み方を覚えてもらえば、韓国語の潜在的ユーザーが獲得できるから熱心に教えるでしょう。
インドネシアの島側は、ある程度正確に表記可能な文字を使えるならば、何でもいいやといったところなんではないかと思います。

投稿: KBR | 2009.08.07 15:40

>モノリス

グランドキャニオンのビュート(の特に板状になったやつ)みたいな侵食地形が光線の具合でたまたまって気もしますが……

投稿: | 2009.08.07 15:42

> 日本のマスコミは、言葉狩りのような、本質と無関係なことには熱心ですが、報道される人や情報提供者の、匿名性やリスクには、注意を払わないのでしょうか。

マスゴミの皆さん的には、次のネタを誘発するほうが都合がいいのかもしれないですね。

投稿: はむ | 2009.08.07 16:08

>有料版オマケ 「国民の皆さん、とにかく後先のことは考えずにやりまくって下さい!」というメッセージを出すのが先ですよ。

確かに、ご意見の趣旨はよくわかるのですが、

>出産直後の女児を屋外に放置、死なせた疑い 10代男女

といった事態が頻発しそうな気がします。逆に子どもを生んだ時点で、「何らかの報償」が無条件で享受できるような仕組みを先に整えた方がよろしいかと思います。また、育てられない場合の対応策も整えておく必要があると思いますが…

そういえば、「子育て支援」が充実している福井県では、出生率が上がっているようです。

投稿: フェリ | 2009.08.07 17:18

>金魚

以前にも書きましたが、投じた餌の成分が自然に蒸発してなくなる、ということは絶対にありませんから、餌をやればやっただけ水が汚れるものと考えてください。濾過は餌から発生した糞をバクテリアの力で別の成分に変える、という機能しかありません。もちろん無いよりはマシですが、水替え無しでは必ず限界が来ます。小さい水槽はこの限界がすぐに来るので管理が難しくなります。それで、底に食べきれなかった餌が残っているというのは明らかに餌のやり過ぎなので、量と回数を見直す必要があります。水が白く濁っているというのは、濾過がきちんと機能していないか、餌のやり過ぎで濾過能力を超えてしまっているのかのいずれかです。状況としてはかなり良くない感じですので、直ちにサイフォンで底のゴミ共々水を抜いて水替えをして、餌の量を減らして様子を見るというのがいいかなという気がします。魚を飼うにもそれなりの理論がありますから、その手の本を一読して知識を仕入れてみてはいかがでしょうか。

まぁ水替えなんて面倒くさい苦行ですから子供が興味を示さないなんてのは当たり前の話で、結局親が管理するしかないんですよね。私が子供の頃もそんな感じでしたから。趣味として自分でやるといろいろと分かってくることもあるのですが、こういうのを趣味にするにはもう少し大きくならないと難しいでしょうね。

投稿: 00 | 2009.08.07 18:20

>「酒井法子」に今に至るも2ちゃんの鯖を
>飛ばすぐらいのネームバリューがあるとは

2ちゃんねらのメイン世代は30代ですから
かなりのマッチングですよ。

投稿: | 2009.08.07 18:31

ホリエモンとも信仰があるセレブ女社長に続いて今度は某宗教。ずいぶん背景がきな臭いですなあ。ははッ。

投稿: KM | 2009.08.07 19:47

>ハングル

たしか、アメリカ先住民で無文字の少数民族が、ひらがなかカタカナを文字として採用したという話もありましたな。
件のインドネシアの少数民族がハングルを採用したってのも、多分にどちらかといえば勝手がよかったか、言語学者(もちろん韓国の)のプロモーションの賜物なだけでしょう。
完全無欠の文字なんてありえませんから、甲乙を謂うのはヤボだということで。

>何しろ日本の刑事システムでは、この21世紀でも自白
>が証拠の王ですから、

積年お嘆きのネタですが、じゃあ、なぜにアメリカのよーな司法取引(とその前提たるラフ・ジャスティス)を導入するのを全身全霊をあげて躊躇し、検察警察をはじめとする官憲から大石先生を経てサヨク弁護士に至るまで、“精密司法”を見直すどころか、金甌無欠の“国体”扱いしているんでせう?
“真実”にこそ、懲罰は基づかなくてはならないと信じきっている点で、皆さんは鉄よりも固い絆で結ばれていて、ただ官憲はその期待に答えてるに過ぎないんですが。

>のりピー

仄聞するところでは、10年前からクスリに嵌っていたそーですが、お子さんが明らかにティーンに達してないということは、まさか妊娠中もクスリを…、って怖い妄想がアタマをよぎってしまうんですが。

投稿: truly_false | 2009.08.07 19:49

>ハングル
インドネシア語は確かアルファベット表記ですよね。すると小学生はハングル表記のチアチア語と平行して学ぶことになるわけですね。あまり合理的じゃないなあ。

投稿: 痴本主義者 | 2009.08.07 20:13

NHK教育で1983年のYOUの再放送で、RCのライブ流しやがった。「エアチェック」し損ねた、悔しい。でも、子どもにしてみると、なにこの20世紀の懐メロという落ちが。

投稿: pongchang | 2009.08.07 21:05

いつぞやの保育園畑の強制収容に、子どもは大勢はいなかったようですね。

>>昨年10月、大阪府門真市の保育園の畑が道路建設のため行政代執行で強制収用された際、園児らを現場に並ばせたとした放送について、視聴者に誤解を与え、申立人の社会的評価を低下させたのは重大な放送倫理違反とし、

投稿: てんてけ | 2009.08.07 21:12

今日の話題と全く関係ありませんが、

戦闘機4機500円に露当局捜査
http://news.nifty.com/cs/item/detail/reuters-JAPAN-104467/1.htm

だそうです。

私でも買えるなぁ~(置き場所ないけども)。

投稿: pfe | 2009.08.07 21:51

>のりピー

道玄坂の現場には、二人の男が現れてのりピーを押し込むように車に乗せたとのことですが、一人は夫やのりピーが社長と呼ぶ人物。当初はサンミュージックの社長かと思われたが違うようで、これで某宗教団体の中へでも匿われたらやっかいだね。現場にいた警官は当然その車両のナンバーを控えていただろうから、すぐに足がつくはずなんだけどおかしいな。まあ、のりピーには悪いが勝新のパンツの中より面白い事件だ。選挙なんか吹っ飛んだ。
こうなったら、投票日の前日あたりに現れた欲しいよ。

投稿: 名無しでござ~る | 2009.08.07 21:55

>年間24兆円の利払いが求められるが、これは50兆円の税収で、半分が利払いに消えて行く。しかも毎年利払いは増えるから、年々、行政経費を圧迫してゆく…‥。

 新たに国債発行して、利払いに充てれば済むことじゃないですか。歳出を削る必要全然なし。日本の金融機関が金余りである限り、国債の買い手に困ることはありません。買い手が現れる限り、国債の発行残高が幾ら巨額になろうと、心配は要らない。というか、主要国の中で、国債発行高が減っている国は一国もないが、同時に税金で償還している国もありません。

投稿: 土門見人 | 2009.08.07 23:12

外資社員さま

裁判員の記者会見ですが、セッティングしたのは東京地裁だそうです。さらに、不適切な質問や守秘義務に抵触するような答えをチェックするため、地裁の職員が同席していたようです(今回は、地裁職員から。質疑に対するダメだしは無かったそうです)。

このほか、写真ですが、これも記者会見に臨んだ報道各社の代表撮影だったようです。当然、その代表カメラマンにも地裁職員が張り付いて、アングルの指示もあったようです。

このほか、チェック担当の裁判所職員が立ち会わない場合、記者と裁判員の直接の取材や会見は遠慮して欲しいという指示があったそうです。

仮に地裁の要請に反した形で、どこかのマスコミが取材し、放送した場合は、今頃、地裁からクレームがはっていると思われます。

投稿: フェリ | 2009.08.07 23:44

>コンドームの類は、もちろん発売禁止! 避妊具と名の付くものは闇でしか手
に入らないようにして、闇で中絶する医者は、アメリカから原理主義なアホども
を招待して、彼らにあぼーんして貰う。


あのぉ、既に若い人たちはコンドーム使わずに後先考えずにやりまくってSTDに感染し倒しているのですが。
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hf/hfc/genko/std/std_yobou.htm
他々、例えば「性感染症 罹患率」でググると各自治体や産婦人科医などが啓蒙するサイトにぶち当たってしまいますし、
http://www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0411-1.html
この十年間の統計を読んでも、容易には治癒しないような類の性感染症は高止まり傾向です。これがあくまでも表に出てる数値であることや、特にクラミジアなどは医者に行かない人が多い実状を考えると暗数がそのくらいになるかわかりません。

特にクラミジアや尖形コンジローマは容易に女性の不妊症に直結する上に、今時の若いリア充の生信仰が祟って、もの凄い勢いで蔓延してるのではないか。30代以降の婦人不妊症の多くがSTD、特にクラミジア由来である可能性が高い。と言うのは繁華街の産婦人科や泌尿器科、そして各地の不妊外来の医師の見解の最大公約数です。

「頼むからコンドームをもう少し真面目に使ってくれ」と言うのが、現実ですよ。何も敵はエイズや梅毒や淋病だけではない。

投稿: 業界インサイダー | 2009.08.08 02:40

> ハングル

http://www.chosunonline.com/news/20090807000041
にはハングルが採用された理由に

>中央政府の統制が比較的緩い上に

と書いています。つまり公用語の文字としてではなく、それどころか勝手にやっている可能性がある。ハングルの教材もソウル大の教授が出版とか書いているし。
悪くすりゃ外交問題になるんじゃね?

投稿: | 2009.08.08 03:15

>のりピー
中国のネットユーザーと珍しく意見が合いました。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090807/chn0908071850002-n1.htm
「高相(祐一容疑者)切腹謝罪!」
漢字っていいなあ。必要な事を簡潔に伝えられる。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.08.08 07:10

情報出れば出るほど主犯はのりピー。

投稿: | 2009.08.08 12:21

韓国人に聞くとハングルは全世界の言語の9割以上を表現できる!と本気で信じています。
そのネタにひっかかっただけのような気がします。

投稿: | 2009.08.08 12:49

>裁判員記者会見
裁判員法では、

第百一条 何人も、裁判員、補充裁判員、選任予定裁判員又は裁判員候補者若しくはその予定者の氏名、住所その他の個人を特定するに足りる情報を公にしてはならない。これらであった者の氏名、住所その他の個人を特定するに足りる情報についても、本人がこれを公にすることに同意している場合を除き、同様とする。

とうたわれているそうです。知らなかった…

投稿: フェリ | 2009.08.08 12:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/45859215

この記事へのトラックバック一覧です: 魔女報道:

« 大石英司型消費経済 | トップページ | 今こそ統一規格キーボードを »