« 戦略としてのインフル防衛 | トップページ | 大盤振る舞い »

2009.10.16

私でも里親になれる

※ 税収、40兆円割れへ 国債追加発行は不可避
http://www.asahi.com/politics/update/1015/TKY200910150498.html

>借金が税収を上回る戦後初めての異例の事態となる。

 何の産業もない、過疎県の県庁所在地の自治体の予算構造に似てきましたね。民主党は何でもかんでも予算を削って不況が来る! と言っていたネトウヨな皆様も、この大盤振る舞いできっと民主ファンに宗旨替えして下さるでしょうw

 ただ、昨日の今日で、目に見える削減をしろなんて無理ですよ。そらもともと削れない構造になっている予算編成をこんな短期間で弄るんですから。政治手法としては、目玉の削減項目=生け贄を用意して、有権者にアピールし、実際は事業継続するしかない案件がほとんど、ということでひとまず新年度を迎えるしかない。
 私的には、ちょっと期待外れですけど。この景気状況下で削るとなると、影響は避けられないですから、参院選後の予算編成に期待しましょう。高校授業料無償化は結構だけど、給食費問題がスルーされたのは残念ですね。空港特会の廃止は当たり前のこと。

 赤字国債を刷りまくって景気対策せよ! という人々からは、きっとお褒めの言葉をいただけるものと確信します。
 ただ、税収不足(見込み)という状況は、明らかに常態化するでしょう。税収実績が前年比8割行かない、というのは、凄まじい状況です。今後数年、デフレ退治に成功しない限り、この状況が続くでしょう。GDPがある程度戻っても、財務省の予測を上回る税収不足が続くでしょう。
 景気の下支えなのか、景気刺激なのか、景気対策なのか、あるいはデフレ退治なのか? その辺りの、明確な状況認識と処方箋なしに毎年こんな形の予算編成を繰り返すようになったら、さすがに国債への信頼も毀損することになるでしょう。
 今の民主党の経済政策の最大の問題は、明日明後日の金勘定に追われて、このデフレとどう向き合うのかの戦略が無いことですよね。

*防衛関係費が8年連続減…概算要求・防衛省
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091015-OYT1T01131.htm

 油代なんてのは、ここ数年高騰してたことを考えると、実質減額は無しですよね。国内のデフレ状況を考えると、ひょっとしたら全体としては増えていたりして。これも既定通りで、あとは、財務省が締める時に、特亜な皆さんが歓びそうな目玉の装備予算が削られるか否かという程度でしょう。
 問題は、総額はこうなんだけど、今後ともMD関連予算が膨れ上がり続けるだろうから、内部では凄まじい予算不足が恒常化しているんだけど、何しろ総額がこうなものだから、なかなかその実態が国民に見えないことですよね。

※ 里親、隠れて女児虐待 児相の連絡途絶えた時期に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091015-00000100-san-soci
*里子虐待 増す里親制度の重要性、現場には重い課題
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091016/crm0910160000000-n1.htm

 ぐらしかぁ~。直腸がどうのこうのとか、叩いたとかいう次元の問題じゃないでしょう。これ可哀想なのは、行政が認定して審査して預けた里親の家で起こっているわけでしょう。児相が扱うケースの圧倒数が虐待事例であることを考えると、その傾向がある夫婦を見抜けなかった責任は重いですよね。
 40歳と35歳の夫婦って、この手の里親としては、今のご時世若すぎるでしょう。この夫婦の家族構成が良く分からないんですけれど、子育ての経験無く、里親として預かったということでしょうか? 土地付きの家じゃなく自宅マンションという所も引っかかるし、里親不足というのは、そんなに深刻な状況なのか? と思いますよね。
 こんなんで里親になれるんなら、うちみたいな無資産階級定収無しでもほとんど無審査で通りそうですよね。将来美人になりそうな可愛い女の子の養子が欲しいと思っていたりするんですけど(^_^;)。
  現役世代より遙かに良い暮らしをしている企業年金世代の皆さんとか、もう結婚する当てもないわが息子や娘の孫の帰りを待つより、里親にでもなってもう一度子育ての楽しみを味わうのも良い人生だと思いますけれど。

※ 伊がタリバンに「わいろ」=交代の仏軍、治安状況誤認で被害-英紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091015-00000120-jij-int

 何をネンネなことを!? 私ですら知っていたようなことをフランス軍が知らないはずが無いだろうw。ドイツとか、異様に死傷率が低いでしょう。あれ、現地でタリバンにドルをばらまいているからです。現地に派遣されているドイツ軍特殊部隊の任務は、第1にドル札ばらまいてのタリバンのご機嫌取り。第2に、各種個人装備のバトルプルーフですから。
 タリバンはそのドル札を持ってパキスタン領へ向かい、武器を購入して、それで米兵や英国兵カナダ兵を殺しているんですね。その辺りの絡繰りはみんな知っててのことじゃん。
 負け戦ってそういうものなんですよ。

※ 【Web】「実名・匿名論争」盛り上がる
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/091015/its0910150821004-n1.htm

 ひろゆき、貴様ごときに公の場で発言する資格があるなどと思うな。私は小飼さんを支持します。実名制が問題を解決しないことは、韓国の失敗で明らかになったような気がします。
 少なくとも、実名制を主張する人々は、韓国はここが失敗したんだ、日本では更にこういう仕掛けを噛ませて実名制がきちんと機能するようにします、とまで分析提案した上で言うべきだと思う。でないと、少なくともネットの中では説得力を持たないでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 往年のライダーよ、再びバイクに 販売増へ中高年照準
http://www.asahi.com/business/update/1005/TKY200910050421.html
※ 5年前に死刑執行、実は無実?…米テキサス
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091016-OYT1T00132.htm?from=top
※ いちき串木野市などで空振 空自戦闘機訓練の影響か
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=19915
※ ローマでまたぼったくり? 記念撮影で2600円請求
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091015/erp0910152134005-n1.htm
※ ダイソンの「羽根がない無音扇風機」、初使用レポート
http://wiredvision.jp/news/200910/2009101421.html
※ 「コールドケース」を解決せよ!=警視庁捜査1課に対策室-11月、40人体制で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091016-00000008-jij-soci

※ 前日の空虚重量71.5キロ

 昨日のAT車マニュアル車の話ですけれど、就職のために未だにマニュアル車を取らなきゃならないというのは問題ですよね。
 私は、この制度が始まった頃から疑問に感じていたのですが、果たしてこれはライセンスとして分ける必要が今でもあるんでしょうか?
 そうすることによって防げた事故の有意差というのはあるんだろうけれど、その制度を社会に強いることでの社会的損失というのも一方で確実にあるわけでしょう。これもコスト&ベネフィットの話になりますが。
 そもそも、警察庁にせよ当時の運輸省にせよ、将来の技術革新で、一部の特殊車両を除いては、どうせ乗用車なんて全てAT車に行くだろうから、やがてはAT車に収斂するだろうという目論見があって始めたことではないんだろうか?
 バイクのライセンスのこともそうですが、それが単なる利権になっているという点も踏まえた上で、いかに簡単に免許を取らせるか? という視点で、もう一度運転免許制度を総点検した方が良いんじゃないでしょうか。

※ 有料版おまけ やばい案件

|

« 戦略としてのインフル防衛 | トップページ | 大盤振る舞い »

コメント

>無資産階級定収無しでもほとんど無審査
税額証明書でOKでしょ。外形的にみれば

投稿: pongchang | 2009.10.16 10:29

>  私は、この制度が始まった頃から疑問に感じていたのですが、果たしてこれはライセンスとして分ける必要が今でもあるんでしょうか?

音楽鑑賞でレコード盤もある場合、CDのみの場合と、その趣味を維持する能力に大きな差異があるのをご理解いただければわかると思います。

投稿: | 2009.10.16 10:55

>往年のライダーよ、再びバイクに 販売増へ中高年照準

いま、環境、エコと騒いでますが、バイクの方が車より遥かにエコです。リッター100キロとか特別に珍しいというわけではないですから。しかも、車は1人か2人という状況が多いので、バイクで十分代替可能。なぜ、これをバイク業界が突かないのか理解できないんですが。

投稿: | 2009.10.16 11:06

ダイソンの「羽根がない無音扇風機
>あんな細いスリット、一ヶ月で埃で目詰まりして、ひっきりなしの掃除が必要になる。
ですからそこでサイクロン掃除機も買えってことですよ。

投稿: マグ | 2009.10.16 11:19

運転へたくそで坂道発進もできない、そこをクリアするのに長期時間のかかるアホどもにも免許をもってもらい車を買ってもらう為のAT免許。

投稿: | 2009.10.16 11:28

やっとワタミが追放できた。よかったよかった。

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/091016/kng0910161003000-n1.htm

投稿: | 2009.10.16 11:32

>日本版コールドケース

きっと、特命係やXファイル課のように左遷された人が集中配備される窓際部署になるに一票!
もちろんモルダーやスカリーみたいな優秀な人材が送られて来ることもないでしょう。

投稿: リラ | 2009.10.16 11:34

>AT免許
実際、日本の乗用車はATがデフォになってしまっていますから、免許取得の難易度を下げるために導入したのだと思います。
今ではタクシーもほとんどAT車ですから…


投稿: フェリ | 2009.10.16 11:45

>AT車マニュアル車

AT車限定免許の問題点をかつてF1ドライバーの中島悟が
指摘していましたが、AT車限定であるのならば最初から
左足ブレーキ、右足アクセルで徹底して訓練したら
パニックブレーキ、つまりパニックを起こしてブレーキを踏んで
いるつもりでドライバーがアクセルを踏み続けるという事故を
防げるそうなんだそうです。
これは左クラッチ、右でブレーキ、アクセルを操作しなければ
ならないMT車に比べて時間的に有利だそうです。
だからF1はクラッチペダル無しのギアはパドル操作の
セミオートマなんです手を動かす操作時間を短縮できますから。
コンマ数秒を争いますので左ブレーキ右アクセルもデフォだそうです。
現状の教習所の教育は左足を遊ばせておいてすべて右足で操作するというMT車の延長線上にあることが問題です。
ずっとATしか乗らないのであれば必要有りませんからね。
MT車の利点といえば燃費が少し良いことと、加速が少し早い
こと(セミオートマならほとんど変わりませんが)
車両価格が5万円ほど安いこと。
坂道でエンジンブレーキが効くことくらいでしょうか?
でも渋滞になればATの方が圧倒的に楽です。
MTだとクラッチが重ければ左足が攣りますよw


投稿: | 2009.10.16 11:46

ところで先生、一瞬の判断の差が生死を別ける戦場で
オートマの戦車ってあるんですかね?
たしか90式はオートマだっていう噂を聞いたことがありますが
カーグラフィックTVで放映された自衛隊車両のインプレッション
の映像を見るとクラッチみたいなのが映ってますよね?
やっぱりMTなのかな?
90式のインプレッション
http://www.youtube.com/watch?v=WYKx6nLMkEw
74式とか
http://www.youtube.com/watch?v=QyriOyf_kqg&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=E_Gzw03ExcM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Sl-sFzTwOVE&feature=related

投稿: | 2009.10.16 12:00

>2009.10.16 11:46 さん

>坂道でエンジンブレーキが効くことくらいでしょうか?
私、ATでもよくセカンドに落としてエンブレ効かせていましたが・・・。
(でないと、神戸市の坂道は危険だった。)

ただこの発端の話題、どうしても人に来てほしかったら
「AT→MTへの免許取得の経費はこちらで持ちます。」
ぐらい言ったほうが、本当に来てほしいんだ、という意欲が伝わるのかもしれせんね。

投稿: さまよえる人 | 2009.10.16 12:04

>ATでもよくセカンドに落としてエンブレ効かせていましたが・・・。

私、MT、ATともいろいろ乗り換えて持ってましたが
やはりトルクコンバータの無い分MTの方がエンブレの効きは良い
ですよ。MTになれるとATのセカンドだと急阪ではどうしても
不安になって来ます。

投稿: | 2009.10.16 12:21

戦車の話題で思い出しましたが、自衛隊の高機動車と軽装甲機動車は、ともにATだったですよね。初めて見たときは、正直、びっくりしました。

投稿: フェリ | 2009.10.16 12:26

美少女の里子どころか、里子は基本的に性別も年齢も選べなかったと思いますよ。

投稿: | 2009.10.16 12:42

> MTになれるとATのセカンドだと急阪ではどうしても不安になって来ます。

Lowにすればいいだけだと思います。

投稿: | 2009.10.16 12:56

>40歳と35歳の夫婦って、この手の里親としては、今のご時世若すぎるでしょう。
どうでしょうか?5歳の子なら20歳になる頃に親は両方50歳代ですよ。

>現役世代より遙かに良い暮らしをしている企業年金世代の皆さん
が里親になっても子育てに体がついていかないかもしれませんね。

投稿: 九頭竜 | 2009.10.16 12:57

>>現役世代より遙かに良い暮らしをしている企業年金世代の皆さん
>が里親になっても子育てに体がついていかないかもしれませんね。
それはそれで遺産相続でウマー

投稿: | 2009.10.16 13:05

>カーグラフィックTVで放映された自衛隊車両のインプレッション

ナレーターがアムロの中の人(古谷徹)なのが大変よろしいw
でもカーグラって確かテレビ朝日だったよなあ。
よく自衛隊マンセー!みたいな企画通ったなと・・・

投稿: | 2009.10.16 13:14

最新の戦車はATになっておるようで、90式もATらしいですが。
タクシーも乗務員への負担軽減のためにMTを手放しました。まぁ車両価格が割高なのは、下手なクラッチ使いがすべらせて交換修理する費用と相殺できるようになってきていますから。
戦車も操縦士さんは過去に置いては重労働であったようですね。
今でもダブルクラッチとか一部に、トランスミッション形式によっては「職人的芸当」が要求されますが、よく考えれば戦車が、乾式摩擦クラッチとか変速機を使っていれば、まぁ少々重いトラックの操縦どころじゃなくて、肉体労働そのものですよね。クラッチペダルなんか重くって辛くなってきたら踏めなくなってきそうだし、変速レバーなんか両手で動かしてたらしいじゃないですか(笑)一瞬を争う戦闘時に間に合いませんね。

AT限定免許というか、一家に一台というか個人に一台の時代になって、「自分の車しか乗らないのに?」とユーザーに対して、一部制限付きで免許を認めるということであって、もともとMT免許というより限定なし免許と言うべきでしょうね。これによって変速装置、操作方法はもとより、積載3トン、総重量5トンというバカみたいな大きさの機械を速度100キロで走らせることを認めてるんですから。
航空機のように機種転換に訓練が必要とか、総重量1トンまで速度60キロまでとかの限定免許があればかなり違ったものになりますね。

投稿: たつや | 2009.10.16 13:45

>Lowにすればいいだけだと思います。
それはその通りなんだけど、それだと効き過ぎちゃうんだよね。
ATの2とLの間のレンジが欲しいですね。
もっとも今の車はシーケンシャルシフトなんでやろうと思えば細かくシフトダウンできますが・・・。

投稿: | 2009.10.16 13:58

>民主党は何でもかんでも予算を削って不況が来る! と言っていたネトウヨな皆様も、この大盤振る舞いできっと民主ファンに宗旨替えして下さるでしょうw

麻生政権が実現していた事を倣ったからって”ファン”にはならないでしょw

>現実には、恐らく1998年並の不況が到来し、しかも当時(や小泉政権時)とは異なり、外需が縮小状態にありますので、たとえ民主党政権が国債増発に転換したとしても(これはすると思います)、回復はかなり遅れることになるでしょう。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10344352675.html

>さて、この稚拙極まる鳩山君。やっぱり赤字国債増加を容認するそうです(と、現時点で発言しています。)
『首相、赤字国債増を容認 過去最大90兆円台半ば
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009101401001012.html
 鳩山由紀夫首相は14日夕、2010年度予算での赤字国債発行について、景気低迷による税収減の穴埋めを目的とした増発はやむを得ないとの認識を初めて表明した。(後略)』
 発言がコロコロ変わるので、もう鳩山他民主党の言っていることは、あまり真面目に受け取らないことにしました。
 何しろ、国債増の裏で↓こんなことを言っているわけですから。

『扶養控除11年廃止検討、子ども手当財源に
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091014-OYT1T01332.htm
 政府税制調査会(会長・藤井財務相)は14日、所得税の扶養控除を2011年1月から廃止する方向で検討に入った。(後略)』

「財源は埋蔵金と無駄の削減!(キリッ!)」
 ではなかったのでしょうか。
 まんま、これ↓ですね。
【【自民党ネットCM】プロポーズ篇 http://www.youtube.com/watch?v=aXN_bIkwYf0&feature=related  】
 改めてみると、あまりにも的を射ていて驚きます。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10365172644.html

投稿: | 2009.10.16 14:20

リンクに有料サイトがはってありますよ。

投稿: 774R | 2009.10.16 14:24

>AT免許
実質的にはAT限定免許で問題ないのですが、自動車学校での料金にほとんど差がなく、また男性は「就職でMTより不利」などの噂が飛び交うため「大は小を兼ねる」と考える人が多いですね。

いっぽう女性は就職と免許がリンクしないため、明確に走り屋傾向でもない限りMTを選択する意味がないのだと思われます。

男性も、就職でATが不利にならないのであれば、結構な割合でATに流れると思いますよ。
現状はPCで言えば、ネット見たいだけの人がCore2Duo要求されてるようなもんです。

投稿: 銀次 | 2009.10.16 14:34

>※ 往年のライダーよ、再びバイクに 販売増へ中高年照準

ヤマハの社長だったか?もう日本では2輪は売れないんです、と言って欧やアジアに狙いを絞ったんだから国内がどれだけ落ち込もうと自業自得でしょう。
どこも経済が日本以上にピンチだけどねw

投稿: | 2009.10.16 14:40

>>赤字国債増加容認
「君子豹変す」ともいいますし、いい方向に豹変してくれるなら別に構わんでしょう。
そもそも、自民党とマスコミが長らく「財源」「財源」と言いすぎたのがトラウマになってるから、変に意固地になってただけだし。

その内、自民党も野党として嫌というほど思い知らされるでしょうけど、政権与党と同じことを言ってると野党として存在感が埋没してしまうので、それが政策として筋が悪いと判っていてもカウンター的な主張をせざる得ません。
うっかり「現実的で有効な政策」なんて打ち出すと、政権側に使われて自分の手柄にされちゃいますしね。
「現政権ではやれない政策」に限定すると、勢い無理筋の政策提案ばかりになるのは致し方ありません。
今のマニフェスト偏重主義はその亡霊を引きずってるだけなので、その内、憑き物が取れたように落ち着くでしょう。
だいたい日本を取り巻く戦略環境自体が政権交代で変わったわけじゃないんだから、政治的選択肢だって大して変わりゃしませんよ。

……まぁ、そうなると余計に感情的な好悪だけの政党批判が激しくなって、政策議論なんかどんどんそっちのけになるんですけど、2大政党制の民主主義ってどこの国もそういうものですから。

投稿: 義忠 | 2009.10.16 14:58

>それが政策として筋が悪いと判っていてもカウンター的な主張をせざる得ません。

筋悪な政策を支持していた人達は宗旨替えを...しないよねw

投稿: | 2009.10.16 15:40

>今後ともMD関連予算が膨れ上がり続けるだろうから、内部では凄まじい予算不足が恒常化しているんだけど、何しろ総額がこうなものだから、なかなかその実態が国民に見えないことですよね。

MD予算に喰われて通常の装備や後方にかかわる予算が極度に減ってる現状を何とかする方が先じゃないですか?

具体的にはPAC3とSM3の調達・対応改造の全面凍結、運用部隊の局限化。

PAC3自体は首都と築城周辺と小松、千歳の高射部隊に最低数回れば十分と言うかそれ以上充足させても仮想敵国が仕掛けてくると予想される弾道弾による飽和攻撃に対処できないのは明白だし、
SM3もSM3で既に四隻?が管制可能な改造をしてあって、それがなければ折角作ったイージス護衛艦の使い道がなくなるというのが言い分の一つであるのでしょうが、今やMD任務のイージスを護衛するために通常護衛艦の防空能力を重視してシステムを構築するという笑えない状況に陥りつつあるんですから、無駄と言うか優先度が極めて低いということでバッサリ切っても実際の対外関係に支障ないんじゃないですか?
主要な戦略拠点を防護してると言うだけで他国が弾道弾をこちらに向ける敷居を大きく上げることが出来る。

イージスにしても現存の艦の能力のみで中国にせよ極東ロシアにせよ北朝鮮にせよ沖合いに進出されただけで有事に弾道弾を撃つ敷居を大幅に上げる効果があるのですから(戦果を上げるためには同時に多数を打ち上げて防空システムを飽和させるしかなくなる)それでよしとして当面MD関連から手を引いて消耗品の購入に止め、
浮いた予算で充足率の悪化と装備の旧式化の放置でボロボロになりつつある各艦や各部隊の戦闘能力の実力を上げることに専念させた方がいいように思えるんですけどね。陸自だって要求される任務に対して余りに低い予算で難儀してる上に「国際貢献」なんてのまで突っ込まれてアップアップなのですし

今のようにMDや国際協力に他の兵種・職種が喰われてる状況だと正面装備を豪華にしたけど弾や訓練の予算が全く足りていない韓国軍を笑えないどころか向こうから笑われる事態も出てくるのではと心配なんですけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2009.10.16 16:02

【社説】 「税収不足なら、鳩山政権が否定的だった国債発行もやむを得ない…そう考えるのが妥当ではないか」…朝日新聞

578 名前:名無しさん@十周年 :2009/10/16(金) 16:06:34 ID:MAPUCDvM0
自民「赤字国債は発行しなければどうしようもない」
民主「ふざけるな!ムダを減らせばいい!俺なら出来る!政権交代!」
マスコミ「自民はもうダメだ!赤字国債発行したらこの国は終り!政権交代!!」


民主「どうしようもないので赤字国債発行します」
マスコミ「発行もやむを得ない」

なんぞ、これwwwwwwwwwwwwwww

投稿: | 2009.10.16 16:09

>首相、赤字国債増を容認 過去最大90兆円台半ば

そりゃ金が元々ないというか必要なところに金を回さないで税収が落ち込んでる状況が十年以上続いていて、更に消費税上げた上に所得税や法人税の累進性を下げた物だから内需がとことん冷え込んでデフレスパイラル傾向に歯止めがかからない状況から脱却する為に必要な所に集中して投資しようと言うのですから、
ケチケチやって足りそうになければ借金するのはしょうがないと思いますよ。

これまでの自民党政権での赤字国債の減額という大義名分の下で国家財政のバランスシートばかり注意を払って地方をとことん足蹴にしてきた報いが今出てきてる事も注意しないといけないことで、「赤字国債=悪」と言う単純化した論法はどうかと思いますよ。

赤字国債をなくせても首都圏以外の大半の地方が財政破綻したとか失業者が20%近くなったとか貧困率が非常に高くなったとかでは何ら意味がない。
東京と政府とそこにぶら下がってる偉い人たちや機関投資家だけが儲かってその他の人はどん底に落ちていい。と言う旧政権の思想にのっかった議論からそろそろ脱却した方がいいと思いますが。

今起こりつつあるるのは避けようがない円の急騰と大消費市場としてのアメリカの消滅という事態であって、それを何とか軟着陸できないものかと各先進国が尽力してる訳で…輸出産業や多国籍企業の頭の部分に金を突っ込んで数字会わせ的に黒字にできたからそれでよしとしてきた経済政策では焼け石に水なのですし。

キチンと後世に残るような投資や底上げ目的の人材育成の為に金を使うならしかたがない…「米百俵」とか言っている裏で教育や医療や福祉への金をバッサバッサと削って行った二枚舌の総理大臣であれば怒る所ですが、今回の予算の方針替えは真逆の方向ですからね

投稿: 業界インサイダー | 2009.10.16 16:18

>「赤字国債=悪」と言う単純化した論法はどうかと思いますよ。

悪に単純化したのは誰だっけ?という話ですけどねw

投稿: | 2009.10.16 16:22

>ライセンスとして分ける

AT限定は元々免許を取得しやすくするためのライセンスなんですから、分けなくて良い理由が思い当たらないです。事故はあまり関係ないと思います。
で現行普免でも2t車(MT)の運転ができ、旧普免(H19以前)なら4t車(MT)の運転ができるわけですから、その便益の方が高いのが現状だと思います。

>その制度を社会に強いることでの社会的損失と

1+α(アルファ)なので、社会的損失は少ないと思います。

投稿: nao_c/w | 2009.10.16 16:34

今年度の予算が88兆円。
鳩山内閣の来年度予算が現時点で95兆円。
どっかの馬鹿がこの不景気に予想した税収46兆円。
実際の税収40兆円弱。

95-88=7 46-40=6 7-6=1
あっと鳩山内閣に1兆円責任がありますなw

投稿: | 2009.10.16 16:35

見苦しいなぁ

投稿: | 2009.10.16 16:47

赤字国債が必要になるのは09年度予算,つまり麻生内閣が組んだ予算について,ではないですか。

自公政権は毎年赤字国債を発行してきましたが,それでも足りず,追加の赤字国債が必要になりそうだということではないかと思います。

民主党は,政権についてまだ1か月ですから,自公政権の後始末を今すぐすべてやれというのは,無理な話です。

投稿: やせ猫 | 2009.10.16 16:56

予算は削るし、埋蔵金もあるし~じゃなかったのかw

投稿: | 2009.10.16 17:07

投稿: | 2009.10.16 16:22 さま

> 悪に単純化したのは誰だっけ?という話ですけどねw

自公政権のように,野放図に建設国債を発行して,経済効果の疑わしい投資を続けると構図には,ストップがかかったと思いますよ。

赤字国債は,発行しないのが望ましいですが,発行がやむを得ない場合もあると思います。誰か,赤字国債は悪だ,絶対にだめだと,単純化した人って,いるんですか?

民主党政権になっても,財政規律を語れるようになるにはあと数年かかるということですから,前政権の後始末から抜け出すのは,けっこうたいへんみたいですね。

投稿: やせ猫 | 2009.10.16 17:08

予投稿: | 2009.10.16 17:07 さま

> 予算は削るし、埋蔵金もあるし~じゃなかったのかw

それは,「子ども手当てのような政策財源について,消費税増税はしない」という文脈でいわれたことだったと思います。

投稿: やせ猫 | 2009.10.16 17:13

>単純化した人って,いるんですか?

民主党&マスコミ

投稿: | 2009.10.16 17:16

>ただ、昨日の今日で、目に見える削減をしろなんて無理ですよ。
今回の衆院選で民主党に入れた人間の大多数は無理だと思ってないでしょうなあ。無理である事について「説明責任」があるのは当然で。それも彼らにわかりやす〜いレベルで頼みますわ。

>【Web】「実名・匿名論争」盛り上がる
これだけ何かあれば徹底的に晒される世界では匿名にならざるを得ない。
>ひろゆき、貴様ごときに公の場で発言する資格があるなどと思うな。
資格はなくても表に引きずり出して発言させる「責任」はある。まァ現首相が2ちゃんねるファンという話なので、しばらくは彼も生き延びるでしょう。残念でしょうが。

>往年のライダーよ、再びバイクに
何回か書きましたが、「官製不況」で国内マーケットは滅びました。往年のライダーの一員ですが、大多数が所有している普通自動二輪免許、つうか旧中免で乗れる軽〜自動二輪で新車でリーズナブルな魅力ある機種のリリースが極めて少なくなった以上、JTのように輸出で凌ぐしかないでしょう。つうか二輪止めて7年ほど経ちますが、今の交通事情を見るにとてもじゃないけど中型乗ろうという気になれないですわ。

>いかに簡単に免許を取らせるか? という視点で、もう一度運転免許制度を総点検した方が良いんじゃないでしょうか。
公安委員会が免許証を発行している以上緩和は不可能。むしろ逆の流れは強まりそうでしてそっちの方が大衆の支持が多いでしょう。。

投稿: 剣 | 2009.10.16 17:48

AT限定免許って、「いかに簡単に免許を取らせるか? という視点」でなくて何だというんでしょう?
何でも利権ですか。

投稿: abcd | 2009.10.16 18:32

さて、次男さんとお父さんは、幼稚園児と内服治療中の糖尿病患者ということで12月には、新型インフルワクチン接種の番が回ってきます。
平成22年度科学研究費補助金の新規募集課題の公募停止について

事務連絡
平成21年10月16日

関係各研究機関
 科学研究費補助金担当課 御中

文部科学省研究振興局学術研究助成課
日本学術振興会研究事業部

平成22年度科学研究費補助金の新規募集課題の公募停止について

 平成22年度科学研究費補助金については、一部研究種目を除き本年9月から公募を開始しておりますが、平成22年度「概算要求の見直し」に伴い、下記研究種目については平成22年度の新規募集課題の公募を停止することとなりました。
 つきましては、本件を貴研究機関に所属される研究者に周知いただくとともに、今後、応募研究課題(研究種目)の変更を希望される方の手続き等に際し、貴研究機関内における締切り等についてご配慮くださいますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、下記研究種目の「研究計画調書」の提出(送信)が既に完了している方については、当該応募情報を取り消すことを予定していますが、その方法等については、準備が整い次第あらためて通知させていただきます。
しかし、お兄さんは何年でしたっけ。
それにつけても、予算の貸しはがしは酷い
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/1285813.htm
平成22年度科学研究費補助金の新規募集課題の公募停止について
1.平成22年度新規募集課題の公募を停止する研究種目
 (1) 「新学術領域研究(研究課題提案型)」(文部科学省より公募)
 (2) 「若手研究(S)」(日本学術振興会より公募)
研究種目の「研究計画調書」の提出(送信)が既に完了している方については、当該応募情報を取り消すことを予定
中退するかもしれない高校生の振りをしたビッチに予算を向けるために明日の糧の芽を摘む

投稿: pongchang | 2009.10.16 18:39

で、結局定額給付金にあてたような埋蔵金はなかったんですよね。
あれだけ埋蔵金、埋蔵金といっていたけれど。
あったのならいくばくかでもいい、鬼の首をとったように発表してほしい。
「なければ謝ればいい」といっていたのが現実になった。w

投稿: | 2009.10.16 18:40

>果たしてこれはライセンスとして分ける必要が今でもあるんでしょうか?

AT=画期的なオートバランサー付自転車
MT=普通の自転車

程度に考えて下さい。
自転車乗ったことのない人が始めて自転車運転する程度にはMTは難しいですよ、ええ。
てか、先生。
免許取れとは言いませんからマニュアル車とAT車をそれぞれどっか私有地なりで運転体験してみてください。
ライセンス分けてる意味が1発で体感できますよ、はい。

投稿: ¥e | 2009.10.16 19:02

>MD

「アジア諸国と連携していく情勢の中で、いたずらに隣国を刺激する政策はどうかと思う」、ってことで計画&予算凍結、当然その分の防衛費も純減
で浮いた金はアジア諸国(中朝)への友愛ODAにそのままスライド
とかとか

投稿: | 2009.10.16 19:14

>赤字国債を刷りまくって景気対策せよ! という人々からは、きっとお褒めの言葉をいただけるものと確信します。

 ネトウヨはそんなに素直ではありませんよ。
 赤字国債増発ケテーイ!
 鳩ポッポまたブレw国会開けないわけだwww
 これもブーメラン プギャー m9(^Д^)ぬるぽー
……で終わりです。

 そうそう。昨日は昨日で、
http://jsmind.blog18.fc2.com/
★赤字国債を極力抑えるとの思いでマニフェスト実行=首相
・鳩山由紀夫首相は15日夕、官邸内で記者団に対し、「赤字国債を極力抑えるという
 思いのもとでマニフェスト(政権公約)は実行に移す」との方針をあらためて示した。

 鳩山首相は前日、マニフェストを実行するための赤字国債の増発に含みを持たせていた。

 鳩山首相は赤字国債を増発させないために、マニフェストを見直す考えがないかを問われ
 「マニフェストは国民との契約なので、極めて重いものだ」と指摘。ただ「マニフェストの
 実現よりも、やはり国債をこれ以上発行してはいけないと、国民の意思としてそのような
 ことが伝えられたら、あるいはそういう方向もあると思う」と語った。

 一方、2009年度補正予算の見直し額については「3兆円というところが一人歩きして
 しまってはいるが、かなり近づいてきていることだけは間違いないし、できれば皆さん方が
 期待しているように3兆円に乗せたいと思って最終折衝している段階だ」と述べるにとどめた。
 http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11961920091015

 マニフェスト?シラネーヨ

投稿: 土門見人 | 2009.10.16 19:17

>実名匿名論争
私はTPOに合せ、個人が匿名・ハンドル名・実名を使い分ければ良いって見解です。TPOというのは、例えば避難空港の場合、大石先生ん家のリビング(客間)に通して貰った客人と家主の関係に則って客人が家主が掲げる条件(マナー)を守る、といった具合を指しています。
ネット上の名誉毀損については、ネット上で調停進められる司法制度を国連加盟国全てで立ち上げることかと。(※1)求められるシステムは、一般人の実名(個人情報)が出来る限り紐付かない様に調停処理することで、その実施は可能と思っております。

韓国システム(住民登録番号を使った認証)は、外国(人・サービス)相手には無策ですし、もし仮に韓国システムを世界標準にしたとして、そのシステムをハッキングされて世界のネット全ユーザーのリスト掻っ攫われる可能性を0に出来ないリスクを抱え込むし、まず住民登録番号自体が世界各国全てで受け入れられる制度ではない。
また実名表記となると一般人にとってリスク高すぎ。中傷→名誉回復に費やすコストたるや恐ろしいほど人生を食い潰し、マッカーシー的・2ch的マンハンターが一般人を襲うことを蔓延らせる。ネットコンテンツの萎縮(エコシステム崩壊)につながる悪手です。

ネットのコンテンツ作成や制作の場を創立するクリエイターにとって一番醜害な利用者は、コンテンツ(他者への感動・理由・納得産む場)作らず、クリエイターの名誉毀損(失調と不安、憎悪高める)を仕掛ける"ならず者"(※2)です。簡易裁判が整い、ならず者への対応コスト&時間負担減れば、クリエイターはもっと面白くて新しいコンテンツで世の中を楽しませてくれます。

ps
・私の場合、コテハンある人が書いたコメントは、名無しさんに比べてスルーせずに読む率高いし、説得力2倍増しで受け取っています。コメントもコンテンツの一つ。
・マスメディアに出演・投稿する人は、芸名(ハンドル名)を一生使う縛り(名無しは不可)あれば良いという見解。先生の過去記事のご意見と同じです。しかしてコレ、若いとき名付け、年老いて恥ずかしくなるような芸名を付ける人や、ユニーク性欠いた重複しやすい芸名を付ける人が、少ないながらも発生するのでしょうね。

※1 双方、主張を裁判官にメール等電子文書にて提出、裁定される簡易裁判制度。例えば、『被告と連絡着かない場合は、プロバイダによる該当アカウントのネットアクセス禁止措置と裁判への連絡窓口誘導を、簡易裁判所が指示』。裁定罰則の例としては、『一定期間、特定ワード・URLの書込み(アップロード)禁止、プロバイダ監視下に置く』とか、『該当アカウントのネットアクセス禁止措置が何度執られても同一の名誉毀損が多発したり、原告が敗訴し且つ申告したメアドに対して連絡とれない(受信義務放棄)場合は、警察が捜査、実名を押えた上で刑事訴訟。罰金や一定期間、警察のフィルタリング&監視を受ける』などになるかと。また簡易裁判で収まらず上訴される場合は、現存の司法を組み合わせて運用とか思案。 前にコメントした著作権うんぬんと同じように、司法・利用者が背負う負担低く、被害防止高効率なシステム設計が重要です。 ※2 権力者への攻撃を除く

投稿: nanwa hachi | 2009.10.16 20:06

>AT限定
AT限定免許は、先生のおっしゃる「いかに簡単に免許を取らせるか?」という視点で始まったものですよ。
講習内容はMT向けのサブセットで、別にAT特有の講習があるというわけではありません。

就職にMT免許が必要だという話は、単に企業側の採用条件の問題であって、それは免許制度にはまったく関係のない話ではないでしょうか。
最近は普通自動車免許で乗れる4t車クラスでも、AT限定免許の取得が増えていることを睨んでAT車が増えてきているそうですし、徐々にその辺りの条件は緩和されていくのではないかと思います。

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2009.10.16 20:33

>免許
先生、ここまでいうたら「運転なんかゴルフ場でいくらでもやっとるわ、ボケェ。利権があるから路上運転せんのじゃー」のコントの世界と紙一重ですわ。そりゃあ内心の自由とか妄想の自由はあるけど、自分より裕福なのとか、自分よりいろいろやれるやつは、全部利権があるからだ調は、いくらなんでもメルマガとれる層の読者に「違うわ~」って突っ込み入りますよ。内川は長野翼の、何の利権やねん。
意外に実技失敗で、最終学歴自動車学校中退はある(学科失敗ははるかに多いが)もんですよ。

投稿: さいとー | 2009.10.16 20:44

「まず先に、第2ソニー、第2トヨタ、第2東京を作った方が良いよ」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20091007/206549/

いや、むしろ箱根に第3新東京市のほうが・・・。
それには東京がもう一度壊滅したほうがいいかもしれない。
ミサイルでも人工衛星でも、なんだったらパンツでもいい。何かが空から降ってくるというモチーフは案外臨界を越えるいいきっかけなんじゃないか。たしかに腐った自民党を再生させるよりも新しく保守党でも作ったほうが手っ取り早い。


自民総裁会見もオープン化 谷垣氏「熟慮したわけではない」
http://www.j-cast.com/2009/10/14051656.html
「野党になったらクラブ記者が来てくれなくなってあまりにも寂しいからです」と素直に言えばいいのに。

投稿: | 2009.10.16 20:47

>日本を取り巻く戦略環境自体が政権交代で変わったわけじゃないんだから
いや、逆で環境が変わったから政権交代が必要だったんだよ。本当は20年前に必要だったが、細川政権の失敗が悪いほうに作用した。


>どっかの馬鹿がこの不景気に予想した税収46兆円。
どっかの馬鹿→「麻生政権」下の財務省

「実名公開」がネットの誹謗中傷を減らすという勘違い
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091013/188169/
勝間は参院選にでも出馬するつもりなのかね。

投稿: | 2009.10.16 20:55

アフガンとミャンマー、米国の姿勢に変化
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091014/188445/

アフガン戦争で苦境に陥るオバマ政権(その1) ── 増派か戦略修正か撤退か......
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/10/post_391.html

オバマも鳩山も前政権の尻拭いで苦労させられているな。

投稿: | 2009.10.16 21:01

本気で連立与党政権の予算批判をするなら,事実の整理をしておいたほうがいいんじゃないでしょうか。

> 今回の衆院選で民主党に入れた人間の大多数は無理だと思ってないでしょうなあ。無理である事について「説明責任」があるのは当然で。

無理だと思ってますよ。赤字国債の追加発行が必要になるのは今年度予算についてですが,これの組み替えはもともと予定には入ってなかったと思います。補正予算には果敢に切り込みましたが,凍結できた予算は3兆円の大台に届かなかった。期間の短さを考慮すれば,それでもよくやったといえるのではないでしょうか。
民主党政権が編成できる予算は来年度予算からです。そこからムダを省き,優先順位をきちんとつけてくれればいいと思ってます。

> で、結局定額給付金にあてたような埋蔵金はなかったんですよね。

埋蔵金というのは政策財源に転用できる特別会計の資金のことですから,その発掘はこれから来年度予算の編成過程でなされると思いますよ。これまでやったのは補正予算の凍結だけでしたから,新規政策の財源を探す必要がありませんでした。

> 赤字国債増発ケテーイ!
> 鳩ポッポまたブレw国会開けないわけだwww

自民党の追及を恐れて,ですか? しかし,赤字国債が必要になるのは麻生内閣の予算ですよ。自民党はどう追及するんでしょうか。「赤字国債を追加発行するのはけしからん。今年度予算にはムダがいっぱいあるから,まずそれを削減するべきだ」というんですか? しかし・・・自民党が編成した予算なんですよ。

投稿: やせ猫 | 2009.10.16 21:15

>>赤字国債を刷りまくって景気対策せよ! という人々からは、きっとお褒めの言葉をいただけるものと確信します。

景気対策ではなくマニフェストやらを実現するための国債ですから、褒めることはできません。
鳩山内閣が国債で行うのは、自民党政権以上のバラマキ政策です。

>自公政権のように,野放図に建設国債を発行して,経済効果の疑わしい投資を続ける
ということを、鳩山内閣はこの不景気に行おうとしているのです。投資先が土木から友愛に変わっただけ。
今年は、鳩山不況です。現代史に出ますから覚えておきましょう。

暇な人は以下のグラフで、税収40兆円、国債発行44兆円、政府歳出90兆円がどの程度なのか調べてみようね。
一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

投稿: ほるほる | 2009.10.16 21:34

>バイク

最近のラインナップで欲しいというバイクはありません。
最近まで乗ってた750ccは86年式でしたし,今手元に残している80ccは80年式です。
私は日本のバイクは80年代で終わっていると思います。(90年代のバイクも乗っていますし,00年代のバイクも試乗したことがありますが。)

投稿: Bill | 2009.10.16 22:09

ほるほるさん

「バラマキ」かどうかなんて,無意味な議論です。いずれにしても,国費の配分のことでしょ。

家計に直接届くようにばらまけば,多数の国民が支出先を考えて,これから国民の生活にとって真に必要になる業種・企業に,おのずと金が集まっていきます。

経済効果の乏しいダムや道路や空港ばかりつくって,特定の業種にだけ手厚くばらまいても,偏った金の流れしか実現できません。その結果,成長産業が本来もつべき機会を失っているんじゃありませんか。

投稿: やせ猫 | 2009.10.16 22:15

 たった20時間から30時間の実技練習と20コマ?程度の学科教習でしたっけ?折角、免許取るんだから、女性も含めてMTまで取っておけばいいでしょう。確かに、経済的に教習料が払えない層がいるかもしれませんが、それこそ、月賦とか奨学金の制度を作ればいいでしょう。新品のバイクを買うより安いんですから。
 大石先生の主張だと、学校で算数を教えるのも利権になりませんか?「算数なんて社会には役立たない。必要があれば電卓がある。そんな無駄な教科が廃止にならないのは利権のせいだ!」になります。(書道は利権がありそうですけどね。)
 一生、MT車には乗らないだろうけど、折角、車の運転を習うのだが、MT車も習っておきたいという層だっていっぱいいます。

投稿: タカダ | 2009.10.16 22:18

>家計に直接届くようにばらまけば,多数の国民が支出先を考えて,これから国民の生活にとって真に必要になる業種・企業に,おのずと金が集まっていきます。

それを鳩山内閣がやらないから批判しているのですよ。
本気で家計にばらまく気なら、やらなければならないことは選挙直後からたくさんありました。
不急不要のマニフェストを取り消して、財政負担を軽くすることを宣言するとか(w

90兆円などという概算要求が出てきた時点で、鳩山内閣の無能は明らかです。

投稿: ほるほる | 2009.10.16 22:21

往年のバイクファンの人はバイク離れ現象をメーカーや政府のせいにしたがるかもしれませんが、単に時代が変わっただけです。
昔の人の欲しがるものは今の若者は全然欲しくないし、ツーリングみたいなことも疲れるからやりません。

投稿: abcd | 2009.10.16 22:35

「枝野さんは、事業仕分人の元締めになってもらう」(仙石行政刷新相)
良かったね、枝野幸男。
子ども手当、高校授業料無料化は一度付けると止めるとき困るぞ。
高速道路無料化もそうだけど、民主党は社会実験という言葉を使うんだな。
で、失敗したらどうするのだろう。腹でも切るか。
そにしても、日本人一億総クレクレ国民になって情けない限りですな。

投稿: kouda | 2009.10.16 22:51

>AT限定
ど田舎で介護の仕事をしているんですが、軽トラだの2トン車だの結構MT車を運転しなければいけない機会が多いです。新車を買えといわれればその通りですが、上がケチなので実現しそうにありません。
結果新入社員でAT限定の男が来ると使えない奴というイメージが付いてしまいます。
まあそんなところもあるって事で。

投稿: 福崎 | 2009.10.16 22:55

>昔の人の欲しがるものは今の若者は全然欲しくないし、ツーリングみたいなことも疲れるからやりません。
メーカーはとうに若いヤツの事なんか見限ってますよ。テキトーにバカスクでも与えてればいいって感じで。そうじゃなきゃあそこまで国内ラインアップは縮小されてません。

投稿: | 2009.10.16 22:55

90年代(というか93年以降)に日本人がWGPで活躍していた時にメーカーがサッカーの”サポーター”みたいな感覚で盛り上げれば良かったのにね。
自分はノリック応援する為に中免取ってヤマハのマジェスティ買いましたが、あんまり乗る気にはならなかったな。

投稿: | 2009.10.17 00:13

あぁ、ノリックというのはライダーの阿部典史選手の事です。
事故で亡くなられた時にここのコメント欄が荒れてました。

投稿: | 2009.10.17 00:17

kouda さま

>失敗したらどうするのだろう。腹でも切るか。

そんな栄誉を与えてどうしますw。
打ち首か釜茹でが妥当かと・・・。


kouda さまとは関係ないですが、
物置からYAMAHA ACTIVE(スペル違ってたらごめんなさい)が
出てきたのでメンテして又乗ろうと企んでいます。

投稿: pfe | 2009.10.17 00:30

税収、40兆円割れへ 国債追加発行は不可避:

予想できた事ですよね。
というか、前政権の景気対策をさんざん妨害したわけだから、
その責任の一端は現政権にもあるでしょう。

で、内閣人事にさんざん時間をかけ、後回しにすればいいものを補正予算を削るのに
時間を取られ、明らかにムリなスケジュールで概算要求に突入。
失敗するのは火を見るよりも明らかでした。

たとえば、子ども手当を今年度の補正予算に景気対策として計上し、基金に積んで
来年度にわたって支給すれば、来年度の概算要求がこれほど膨らむことは無かった
わけですね。
その上で、前政権の概算要求を少々手直しして予算を組むと。
その後に前政権の補正の見直しやら本予算の見直しやらを時間を掛けてやれば
もっとスマートにやれたはずですよね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.17 02:34

補正予算も、まだ確定じゃないみたいですね。
当分ごたごたが続いて日本だけ不況突入ですかね。

投稿: くま | 2009.10.17 02:48

> そにしても、日本人一億総クレクレ国民になって情けない限りですな。

> 投稿: kouda | 2009.10.16 22:51

まったく同感。
民主党は国民の側に立っている政党だ、なんて言ってる人も、「民主党になれば高速が安くなる、ガソリンが安くなる、子供がいれば金がもらえる」、ってんで支持してるとしか思えない。
民主党の言っていた、「そのための金は悪者である役人を叩けば捻出できるんだ」なんてたわごとを、自分に都合がいいからってんで鵜呑みできてしまうような人たちだと。

投稿: | 2009.10.17 05:49

>里親
仕事で、先生になる勉強をしている学生さん達と接する機会がありますが、その中にいつも一定数、自分の子供時代が悲惨で(理由はいじめから家庭の問題までいろいろ)、辛い学校生活の記憶を抱えていて、だから「自分のような子を助けてあげるために教師になりたい」という人がいます。真面目で熱心な人が多いです。
冷たい言い方になりますが、このタイプの人は、先生としてもう一度学校に戻って「やり直す」ことで、自分の過去を修復しようとしています。養成している大学などでは、この手は少なからず警戒します。現場に出てから壊れる場合が多いからだそうです。
里親になるには経済的なことの他にも高いハードルがあります。簡単なことではないでしょう。全くの想像ですが、この事件の里親も、もしかして上のタイプだったのでは、と思ったりします。

投稿: 彼岸過迄 | 2009.10.17 07:03

>AT免許
私は不器用そのものなんで、教習所に通い始めた頃に、「右手と左手と右足と左足をバラバラに動かせるか!」ってキレ気味でした。(当時はAT免許無し)
入所前は「鉄化面買ってターボ換えて・・・」なんて事を夢想する走り屋に憧れる少年でしたが、出所する頃には「グロかクラウン買って・・・」とすっかりAT豪華車にしか興味の無い少年に変化していました。
それくらいMTの操作が大嫌いです。色々な車のMTタイプを運転しましたが、「面倒クセー」以外の感想を20年間持った事がございません。
そんな私でも息子に取らせるならMT免許です。配送用の2t車とか結構MT多いですからね。学卒資格と一緒で「持ってないと就けない職もある」類のものだと思っています。
でも、最近の「2ペダルMT」コレはいいですね。本当にいい。楽しいし、車もキビキビ動くし。ちょいと値が張るのが困りモンですし、手ごろなアメ車には「無い」ってのがアレですけど。(まあアメ車のキャラ的にはいらないんですけどね。)

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.10.17 08:40

そもそも景気対策でこれだけ金額が膨らんだんでしたっけ?
もうやめたらいいんですよ、子供手当
来年の半額分を出すだけでもこれほど苦労して、恒久的に続くわけないじゃないですか
それが国民に伝わればいつ壊れる制度かもわからない子供手当なんか使わないですよみんな
少子化対策は勿論、景気対策にすらなり得ません
埋蔵金がなかったんだからできませんでした、ごめんなさいした方がいいと思いますけどね
意地でも突き進んで泥沼にはまるんでしょうけどね

投稿: 多市 | 2009.10.17 08:53

>>戦略環境の変化
ああ、すみません。「(政権交代後のこの1ヶ月で)変化したわけじゃない」という意味です。
10年くらいのスパンで見れば、勿論、戦略環境が激変してるから政権交代が発生したことは承知してます。

ただまぁ、米国なら3ヶ月掛ける政権移譲を強引に1~2週間でやっちまえば、そりゃ、この位の混乱はあるわな、とw
だいたい「政権担当能力」の本質は「マニフェストの堅持」なんかでは絶対にないんですから、本当は別に無視したっていいんですよ。
特にこの不景気なご時世には。
その意味で、政権交代1ヶ月という短い期間で、赤字国債の容認等、マニフェストの修正フェーズに入ってきたのはいい傾向だと思います。

投稿: 義忠 | 2009.10.17 09:14

エンジンの出力特性上、変速機が必要なので、
MTだ、ATだ、って言ってますが、
モーター(EV)が主流になれば、変速機は原則不要。
10年前に想像していたより、先の未来になりそうですが。
そうなれば、ペダルは無くなり、サイドスティックのようなレバーで、
速度、進行方向を指示するようなシステムになるのだろうと
夢想しています。

AT車の両足操作は、カックンブレーキ覚悟で練習しましたが、
ブレーキペダルの位置がセンターかやや右寄りに配置されている為、
運転姿勢が少し腰をひねったようになり、
どうも馴染めず、数日で止めました。

投稿: SOL | 2009.10.17 10:02

>民主党は国民の側に立っている政党だ、なんて言ってる人も、「民主党になれば高速が安くなる、ガソリンが安くなる、子供がいれば金がもらえる」、ってんで支持してるとしか思えない。

では自民党を支持していた業界団体や宗教法人なんかはどうなんですか。まさかクレクレじゃなくて気高く美しい愛国心とか言い出したりしないでしょうな。

投稿: | 2009.10.17 10:04

自民党支持者も民主党支持者も同じ人間ですよ。

同じ人間が支持政党を変えているだけ。

投稿: ほるほる | 2009.10.17 10:14

>ペダルは無くなり、サイドスティックのようなレバーで、
速度、進行方向を指示するようなシステムになるのだろうと
夢想しています。

近い乗り物といえばすでに電動フォークリフトがあるなあ。
これは基本的にハンドルで方向を操作して、踏めば
進むアクセルで離せば止まるブレーキ兼用って感じの
ペダルが一個と前で前進後ろに引けばバックのレーバーとか
で走行関係を操作する。(別に作業用のフォークの爪のレバー
がゴチャゴチャついている。リフトの免許取る時の試験は
エンジン式でクラッチついてるので電動に慣れてる人は
クラッチ操作でパニックになります。ちなみに現場の
管理責任者が免許を持っていて監督してたら無免でもリフトは
運転できるのよw)

投稿: | 2009.10.17 18:52

>私は不器用そのものなんで、教習所に通い始めた頃に、「右手と左手と右足と左足をバラバラに動かせるか!」ってキレ気味でした。(当時はAT免許無し)

解るなあその気持ちw
10年ちょいほど前の話ですが
免許とってしばらくペーパードライバーでやっと買った車は
AT車、しばらくして人員不足で配送の手伝いで練習させられた
のがMTだけどコラムシフトの化石みたいなボロトラック
(30万キロくらい走ってて天井から雨漏りする、どっかの
アジアの国走ってるようなトラック)
でもトルクがあるんでいい加減なクラッチワークでもエンスト
せずになんとかギアが繋るんでMT車に慣れたつもりだったんだけど。
ある日営業マンのスケジュールのやりくりがつかず
突然、営業車のFRのカローラのライトバン(もの持ちいい会社
だなあw化石だよなこれ)で出撃するはめに・・・・。
アクセルふんでクラッチつなげば車がぐわっと出るし、
絞ればエンストしまくりのギッコンバッタン運転
恐怖でしたねぇこれは
おまけに配送に行くお店ってのが、車も通行できる商店街の
中にある…解りますこのキチガイみたいな状況?
狂ってるよな絶対?
よくこんな素人に行かせるよなあって思うでしょ?
アクセルふんでクラッチつないでぐわっと出て急ブレーキで
エンスト、次に回転絞ってつないだらパワー足りずに
エンスト・・・・。
(教習所のMTのマークⅡって全然こんなんじゃ無かった
んでもうパニック、支店の駐車場を出るまで四苦八苦してる
のを支店長は笑いながらダメだねえぇwwって見てるし)
恐る恐る回転上げてクラッチつないだら車がぐわっと…
しかたないので全行程を半クラッチで
ノロノロ運転でいきましたね
買い物客はウロウロと横切るから轢きそうになるし全く・・・
なんでMTなんてあるんだよって!思いましたねぇw
普通なら往復10分ほどの行程を1時間以上かかっちゃい
ましたよ
あとで先輩曰く
「ATと違って、MTってのは車によってかなり特性の差が
あるし、おまけに同じ車種でも乗ってる人によって
クラッチの減り具合とか全然違うんで全く別の車に乗ってる
ような感じなんや。教習がマークⅡで今日があのボロのカローラ
やろ?そら無理やで全然ちゃうもんワッハッハ。
アレ○○さんが荒い乗り方してるからあれ癖強かったやろ?」
という若かりしころの笑い話(人轢いてたらシャレになって
ないけどw)


投稿: | 2009.10.17 19:23


いわゆるブラック企業ってやつだねw

投稿: MM | 2009.10.18 09:25

>ダイソン
流石、二十八先生、目の付けどころが違う。テールローターにVTOLかぁ。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2009/10/#001075

投稿: pongchang | 2009.10.18 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私でも里親になれる:

« 戦略としてのインフル防衛 | トップページ | 大盤振る舞い »