« 荒波の観艦式 | トップページ | くらまはやられ役 »

2009.10.27

癌ワクチン

 昨夜のクローズアップ現代@NHKで、夢の癌ワクチンのレポートを放映していました。何かいかにもそこまで来ているような感じでしたが、真に受けて良いんだろうか。
 ほとんどの癌ワクチンが、癌のペプチドをリンパ球で攻撃させるタイプだそうですが、番組の構成としては、研究に金が掛かるのに、アメリカは国家予算も出れば、患者団体の寄付もある。けれど日本は国からの細々とした予算だけだという主旨でした。

 なんでも、臨床試験の第1段階だけで10名の被験者相手に2億円必要。第2段階では、被験者が60名になるので、費用が20億円になる。国からはそんな予算は滅多に下りてこない、という話で。一方、全米では400を越える癌ワクチンの臨床試験が行われているんだそうです。

 ちょっと疑問に感じたのは、癌ワクチンなんて、完成したら巨大利益が見込めるのに、どうして製薬メーカーとかがそこに金を出さないのか、不思議ですよね。
 それに、もうそこまで開発が辿り付いているのであれば、欧米からベンチャーの金でも調達してくれば良い話でしょう。ぶっちゃけそれが日本人の金で開発されようが外資で開発されようが、国民にとってはどうでも良い話ですから。

 もう一点不思議なのは、アメリカで開発されているワクチンに関して、記者が「ペプチドの構造は欧米人とアジア人で違う」から、それがアメリカで開発されても、日本でまた臨床試験が必要になる、と言ってました。
 いつもこの手の論理を不思議に感じるのですが、こういう人たちの頭の中では、アメリカ人と言ったら=白人なんですよね。せいぜいそこにちょこっと黒人が加わる程度のことで。でも当然、臨床試験なんて、人種の偏りを無くすための選別くらいされているでしょう。黒人もモンゴロイドも同様に臨床試験に参加するわけで、なんで未だにこの手の、日本人と白人は腸の長さが違うみたいな論理が通用するのか理解出来ない。

※ 友愛と高揚感 国民に語りかけた52分間 首相所信表明
http://www.asahi.com/politics/update/1026/TKY200910260395.html

 ディテールでは、良いことを言っていますよね。うちの近所のチョーク工場の話とか。ただ、表現はやっぱり政治家の文章ですよね。文学的である必要はないけれど、もう少し修辞に凝っても良かったのでは? という気がします。点数を付けるとしたら70点くらいでしょうか。
 あと、問題の52分間という長さですが、結局、国民のマジョリティは、生放送で付き合うのではなく、それを切り貼りしたメディアによってそれに接する訳ですから、より多くのポイントを訴えて、メディアに素材を提供するという部分では、こういうのもありかも知れないですね。
 この長さに関しては、一概には是非を判断できないな、という感じです。いずれにしても、本番は、委員会審議に入ってからです。火だるまにならなきゃ良いですが(^_^;)。

*所で、青森での、息子が職が無くて自殺したお婆さんの所で、「そんなのどこにでもいる!」と野次を飛ばした議員さんがいるそうで、ネットでは「自民党議員」ということになっています。でも固有名詞が無いから、自民党かどうかは解らないんですよね。 Twitter で最初に報告した民主党の議員さんが、最初に「自民党」と名指ししたことが発端ですが。自民党なんだろうけれど、野党ということで言えば公明党の可能性だってあるでしょう。まさか公明党の議員さんはこんな野次は言わないだろうけれど。
 早く、固有名詞を知りたいですね。もちろん民主党もメディアもすでに抑えて、今熟成中ということでしょうが。

※ 「地球は温暖化している」と考える米国民が大幅に減少、調査結果
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2656006/4802951

 たかだか20年30年の、人間の「体感」で議論するのは無茶かも知れないけれど、少なくとも、何処かで寒冷化が進んだというニュースは聞いた記憶は無いですよね。
 たとえば、富士山山頂の凍土が復旧しました、とか、シベリアの永久凍土が今年は締まっているとか。
 むしろ、世界中の人々が体感できるほど温暖化が進行していたら、それこそ大変なわけで、グラスルーツの実感としては、こんなものだろうと思います。

※ 財務省が教員給与の国庫負担率引き下げを検討、地方の反発は必至
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091027/lcl0910270100001-n1.htm

 要は、地方公務員の給料を下げなさい、という財務省のメッセージですよね。ただ、日教組の熱烈支持を得ている今の政権下で、すんなりと話が進むのかどうか。

※ “釣りプロ”兼業で公務員懲戒…「今後はその道でやっていく」
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20091026-OHT1T00226.htm

 田舎じゃ、副業しててどっちが本業か解らない公務員なんてごろごろいますけどね。ただこれ微妙だと思うのは、物書きの世界でも、それが副業だから、印税収入を気にせずに取材と執筆にたっぷりと時間を掛けて、数年に一度良い作品を出している作家さんは一杯居て、もう20年前から、新人賞を取った作家さんには、「とにかく今の正業を辞めないで下さい!」というのが挨拶代わりになっていた。
 この人が、公務員の安定した稼ぎを捨てて、良い仕事が出来るかどうかは別ですよね。

※ 米国の怒りに右往左往する日本外交
http://www.chosunonline.com/news/20091026000031

 韓国から言われたくはないけれど、岡田外相がちょっと焦りぎみなのは問題ですよね。もう少し泰然としていて欲しいですが。

※ ジワリ「民主離れ」? 出口調査や地方選に変化の兆し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000501-san-pol

>驚きで迎えられたのは、宮城県知事選と川崎市長選の結果だ。

 ソースが産経w。宮城はどうか知らないけれど、川崎市長選は誰も驚いてなんかいないでしょうが。事前のメディア予想でも拮抗という流れだったし、連合は現市長に付いていた。横浜市長選挙だって、民主は辛勝で、落としても不思議は無かった。千葉だって、相次いだ汚職に嫌気が差してのことで、別に民主が支持されたわけではない。県知事選は立派な自民党候補者が当選したしw。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 戦争っぽい?今風? 「国家戦略局」あなたはどう感じる
http://www.asahi.com/politics/update/1026/TKY200910260251.html
※ 鼻から吸って、肌にはって…痛くないワクチン開発進む
http://www.asahi.com/science/update/1024/TKY200910240184.html
※ アイドルのネット検索ご注意 悪質サイトに誘導
http://www.asahi.com/national/update/1026/OSK200910260074.html
※ 産経「名物」女性記者退職 「会社の悪口言わない」誓約書を暴露
http://www.j-cast.com/2009/10/26052567.html
※ 高齢の「地面師団」を再逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091027/crm0910270001000-n1.htm

※ 前日の空虚重量72.6キロ

 徹夜明け&多忙モード。疲労でぶっ斃れそう。忙しい時にニュースが無いのは一番困る。ネタを探すだけで時間を取られるから。そのせいで、政治関連のニュースが毎日トップに来たりするわけですが、こればかりは、どんなに面白おかしく伝えようとしても無理があるんですよね。

※ 原幹恵 DVD2作同時発売
http://npn.co.jp/article/detail/82634488/

>嬢王Virgin

 見マスタ(^_^;)。正直、原幹恵の露出シーンがもう少し欲しいと思う。AVギャルの裸が見たければ、TSUTAYAに行けば済む話だけど、それが地上波に乗っているというのがオヤヂの劣情を誘う理由なんでしょうね。贔屓なAVギャルが出ていればねぇ(^_^;)。

※ 有料版おまけ 今年一番(外部から)読まれた記事

|

« 荒波の観艦式 | トップページ | くらまはやられ役 »

コメント

>戦争っぽい?今風? 「国家戦略局」あなたはどう感じる

国家戦略局が嫌悪感を催させるってんなら、企画院にでもしろっていうこと?
戦前のことを知ってるとかっていう人の見解も、最近はあんまりアテにできんな。

投稿: truly_false | 2009.10.27 11:05

>でも当然、臨床試験なんて、人種の偏りを無くすための選別くらいされているでしょう。

ところがそうじゃないんですよ。やっぱり白人とモンゴロイドでは薬物に対する感受性がまるで違う。だから治験をする国のマジョリティの人種が対象となるわけです。

阪神・淡路大震災の際には、アメリカの大統領夫人(ヒラリーさんですが)から、アメリカの医療用医薬品がジャンボ輸送機でどっさりと送られてきたのですが、アメリカの医薬品は成分含量が大きく日本のドクターたちは全く使用しませんでした。結果、そのほとんどを廃棄することとなり、外務省がいい顔をしなかったということがありました。

医薬品の世界では国際的ハーモナイゼーションが声高に叫ばれていますが、やはり人種の違いというのは超えられないようです。

投稿: スモール | 2009.10.27 11:13

どのみち、DNAの破壊は年齢とともに進むのだから遅いか早いかの違いだと思いますけどねえ。
転移などを防げたり、縮小出来るというなら良い話だと思いますが。

>宮城県知事
これはもう、党とか関係ないです。
トヨタ進出が全てですよ。
工場進出に合わせて高速環状線がまもなく完成、仙台港に車両積み出し埠頭の建設(これは、なんでも世界有数の条件が良いサーフィン場を潰すとかでもめたらしいですが)で、周辺整備もこれからと言うところですので・・・。
確かに、このご時世にしては仙台周辺はちょっとした開発ラッシュだし、企業進出の話なんかも聞きます。
村井氏はこの路線を「富県みやぎ」として進めると宣言していますが、民主候補(農水省出身)は何を血迷ったか「車より農業重視」を打ち出しちゃいましたから、県民の半数を占める仙台市民にそっぽを向かれましたね。
しかし、こんな昭和な状況が、結局の所東北だという事でしょう。
この人もテレビ東京進出に待ったをかけたりですし、人々の希望からすれば地味な人ですね。
結局、現実はまだまだ、時代遅れの東北、と言う事で、みんな冷めてますよ。

投稿: nanasi | 2009.10.27 11:32

鳩山首相所信表明演説:
「青年の主張」みたいなすがすがしさでしたね。

>また、右肩上がりの成長期に作られた中央集権・護送船団方式の法制度を見直し<

と冒頭述べたかと思うと、後ろのほうでは

>日本経済を自律的な民需による回復軌道に乗せるとともに、国際的な政策協調にも留意しつつ持続的な成長を確保することは、鳩山内閣の最も重要な課題であります。<

その他、突っ込みどころ満載。

>政治や行政が予算を増やしさえすれば、すべての問題が解決するというものでもありません。国民一人ひとりが「自立と共生」の理念をはぐくみ発展させてこそ、社会の「絆」を再生し、人と人との信頼関係を取り戻すことができるのであります。<

信頼関係はともかく、政府に依存するなというメッセージを発したことは大いに評価します。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.27 11:38

 先生、最近まっさきに産経とかネットウヨとかのレッテルで嘲笑することが多くないですか??

 たとえばよそのブログで「ソースが大石英司w」とか「~と大石英司が申しておりますw」とか書かれていたら(というかもう書かれているところも多いけど)どんな感じでしょう?

 もって他山の石とするべきでは。

投稿: こんこんサケイ | 2009.10.27 11:43

>人種差
そもそも癌の種類すら違う。食道がんなら、白人は腺癌、日本人は扁平上皮癌。成人T細胞性白血病は、それこそ風土病でという風に種類が違う。
イレッサの結果も白人では、フェイク扱いされたが、日本人では副作用も出るけど効く人は効く。
http://www.gsic.jp/cancer/cc_20/asco2008/index.html
コモンながんワクチンなんて嘘っぱちというのは本当だと思う。
その人の組織をとって来て、それを培養して作るしかないし、誘導するのは抗体ではなく細胞性免疫だし、医薬品として個人個人のテーラーメード品をいちいち逐次認証するのは困難。人種差以前に個体差を乗り越えられないのは、医療品の副作用を過度に求めすぎるから。
逆に言えば、国策として救うべきはPopulation approachであって、可哀想なワタシという個別の事案ではない。
>釣り師x教員給与
両方は一緒の話なんだから、公務員の浜ちゃんを認めろ!という落ちにするのかとおもったら、すっぽ抜けた感じだったなぁ。
ハワイなんて給料カットのために週休3日に学校がなってしまいました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kenikes721/diary/200909210000/

投稿: pongchang | 2009.10.27 11:43

仕方ない。産経はレッテル貼りと誹謗中傷ばかりで実質が無いから。
民主党が政権与党になってからその不正や汚職をちゃんと取材しスクープ報道しているのは朝日、毎日、赤旗ばかり。

投稿: | 2009.10.27 11:49

>戦略
まあ民主のやることなんでイチャモン付けられるのは大歓迎なんですが、「戦略」という言葉に「ジジババ」が文句を付けるのが気に喰わない。
70後半以上のジジババは「長生きさせてもらって有難うございます。」
これ以外のセリフを口にする必要なし。

国家戦略局なる代物にイチャモン付ける部分はいくらでもあるし、まともなイチャモンを付けている現役世代の俺達の意見を取り上げろ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.10.27 12:27

>よそのブログで「ソースが大石英司w」とか「~と大石英司が申しておりますw」とか書かれていたら

横槍ですが。

ネット上では「大石英司」という固有単語+何かのキーワードという形で文章が作成されていれば、それが全て「大石英司」という単語の重み付けを上げます。文章の意味は解析せず、あくまで「露出が多いかどうか」で決定されますから(実際はそれを利用したSEO対策と無効化政策のいたちごっこですが、ネトウヨの手によってランダムにばら撒かれる単語はアンチSEO対策の機械処理から漏れる傾向が高い)。

従って、ネトウヨが他所で大石英司を叩けば叩くほど、大石センセの新刊本が検索上位にランクインする確率が上がり、そして新刊本の売り上げが増えるという好循環になるわけです。

ネット上では、「アンチもファン」というのは頼りになる真理なんですね。

従って、ちょっと煽るとすぐに反応する「ネトウヨとノコノコは踏めば踏むほど美味しい」。
これはローコストで可能なネット戦略の基礎ですよ。

投稿: ez | 2009.10.27 12:47

>国策として救うべきはPopulation approachであって
コモンながんワクチンではないが、子宮頸がんのHPVワクチンやHBVワクチンの性交開始年齢前接種は、人口あたりの癌を減らすことは出来る。
国策として扱う対がんワクチンはそういう種類のものだろう。
B型については職域での接種は行なわれている
http://www.bdj.co.jp/safety/articles/ignazzo/1f3pro00000t73c1.html
しかし、キャリアの母親から生まれなければ、安全網はかけられない。
台湾ではB型肝炎陽性率が高く、子供は皆打つ。
http://www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol29/02/125_134.html
ハネムーン肝炎という言葉もあるくらい性病としての性格もあり、昔は成人になってから懸かるB型では肝がんにならないと思われていたが、そうでもないらしいとされている。
もちろん、純潔教育で子宮頸がんと肝がんを撲滅できるなら、それも良かろうが。
タバコに対してIgEを誘導できるワクチンがあれば、また楽しからずや(茄子とかトマトに交差するか?)

投稿: pongchang | 2009.10.27 12:53

>「地球は温暖化している」と考える米国民が大幅に減少
温暖化ネタ仕掛け人の方々が最近静かになりましたからね。
ブックオフでは、光化学スモッグ華やかりし頃に出た「地球は寒冷化している」本を見かけます。案外あと10年くらいすると、また寒冷化でさわぐのかもしれません。

投稿: 銀次 | 2009.10.27 13:08

>「戦略」
経営学(?)の用語としての「ストラテジー」を深く考えずに直訳しただけかと思うんですが。ここ数年この語、文学関係の論文でさえよく見ます。流行ってるのかも。
「マニフェスト」や「イニシアチブ」はもうカタカナでもなんとか受け入れられそうだ、でも「ストラテジー」はまだちょっと無理だから訳すか、ぐらいの感じで使ったんじゃないでしょうかね。
以前の政府ならいろいろ慮って、「戦略」ではなく「計画」とか「方針」とかを選んだと思います。国連のPKO(Peacekeeping Operations)を、「平和維持活動」でなく「平和維持作戦」って訳しちゃったら、自衛隊出せなかったですもんね。

投稿: 彼岸過迄 | 2009.10.27 13:22

>温暖化
多分元ネタ

BBC
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8299079.stm
機械訳
http://translate.google.co.jp/translate?prev=hp&hl=ja&js=y&u=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F2%2Fhi%2Fscience%2Fnature%2F8299079.stm&sl=en&tl=ja&history_state0=

>もっとも暑かった年は1998年で、それ以降11年間気温上昇は記録されていない。
>二酸化炭素は排出し続けているのに上昇していない。(予想が外れた?)
>太平洋十年規模振動(POD)(=要は海水温やら気圧の変動)-80-90年台:温暖モード,現在:寒冷モード。30年周期で変動。
>2030年位まで寒冷化が続く。

てけとーにw

投稿: nao_c/w | 2009.10.27 13:58

>この人が、公務員の安定した稼ぎを捨てて、良い仕事が出来るかどうかは別ですよね。
日本でもバスプロ(ブラックバスを釣るというゲームをするプロゴルファーみたいなもの)が一部成立している頃もありましたが外来生物で規制されて今はダメですねえ。
記事の人は磯釣りのガイドとして成立してますから食いっぱぐれないでしょうが、それを職業にしちゃうと釣り具メーカーのインストラクターはダメ(広範囲な釣り場でのテストができない)かもしれません。
先生のおっしゃるように本業以外の部分だからいい仕事ができたというのはあると思います。

投稿: | 2009.10.27 14:10

>原幹恵 DVD2作同時発売
リンク先が朝雲新聞社になってます。最初アドレスを見たとき
朝雲新聞でこんな事まで出るのかと目が点になりました。

投稿: DML61-ZB | 2009.10.27 14:14

※ 戦争っぽい?今風? 「国家戦略局」あなたはどう感じる

戦争を風化させてはならないと言いながら、一方では戦争を連想させるからけしからんとかよくわかりませんね。
手前勝手に政治ほったらかした大箸虚賎がまたぞろ週刊誌で連載してますが、そこでもこの話題取り上げていました。
彼の超絶上から目線はどっから来るんだろ?

投稿: トオリスガリン | 2009.10.27 15:54

BDロードーズ 1/2mLで吸ったら21本吸えた。10mlアンプルも集団接種ではいいものだ。でも、1バイアル2万五千円。

投稿: pongchang | 2009.10.27 16:26

>戦争っぽい?今風? 「国家戦略局」あなたはどう感じる

以前、野球も槍玉に上げられていましたね。
「野球 軍事用語」で検索すると、批判的なのがごろごろヒットします。

投稿: | 2009.10.27 16:26

>てけとーにw
とは言ったものの

>BBC
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8299079.stm

To confuse the issue even further, last month Mojib Latif, a member of the IPCC (Intergovernmental Panel on Climate Change) says that we may indeed be in a period of cooling worldwide temperatures that could last another 10-20 years.

IPCCメンバーのMojib Latif氏も、今後10-20年間は寒冷期間であることを想定しているみたいですよ。

投稿: nao_c/w | 2009.10.27 17:14

>従って、ネトウヨが他所で大石英司を叩けば叩くほど、大石センセの新刊本が検索上位にランクインする確率が上がり、そして新刊本の売り上げが増えるという好循環になるわけです。

叩かれて検索上位にランクインしたところで、そんな叩かれまくった作家の新刊本を、わざわざ買うアホな読者もいないだろ。タダならともかく、結構な値段がするわけだからな。ま、トンデモ本とか、酷評されればされるほど、逆にその本を読みたくなるという心理は誰にでもある。しかし、そんな本を、わざわざ買ってまで読む人は極めて稀。だいたい、そんな本が書棚に並んでいるのを他人に見られたら恥ずかしいだろ。

投稿: | 2009.10.27 18:03

>戦争っぽい?今風? 「国家戦略局」あなたはどう感じる
アサピさんに限らずマスコミは、お茶の間へ日々大量の”必死”を撒き散らしていらっしゃいますが、こちらについては、どう感じられるのでしょうね。

『高校野球、雨の中、必死に応援するチアリーダーたち』(←例文)とか、どこに”必ず死ぬ”要素があるのかと頭をひねるばかり。
懸命・全力・精一杯・捨て身・できる限り・力のかぎり努めて、など、代わりの言葉が多くあるじゃないかと思うのですが、戦後リフレッシュした(?)マスコミという言葉のプロ達も、左うちわと過保護で経年劣化されたせいか、言葉を捉え選別する能力も澱んで久しいのでしょうね。日本にとってそれは不幸で、残念なことです。

投稿: nanwa hachi | 2009.10.27 19:29

つまらん。
それで面白いこと書いたつもり?
だとしたら呆れる。

投稿: | 2009.10.27 19:50

>国家戦略局
「国家」と「戦~」がくっついているのが気に障るのかもしれない。
政府戦略局もしくは基本方針局でいかが。

投稿: 痴本主義者 | 2009.10.27 20:01

>つまらん。
>投稿: | 2009.10.27 19:50

 イエローカード2枚

投稿: 大石 | 2009.10.27 20:16

護衛艦と貨物船が衝突、炎上か 関門海峡
http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200910270381.html
一報

投稿: トオリスガリン | 2009.10.27 20:47

他人事じゃない( ´;ω;`)ブワッ

不審死男性、死亡直前に「今夜から婚前旅行」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091027-OYT1T00338.htm

http://blogs.yahoo.co.jp/odyy8924/32899464.html

投稿: ほるほる | 2009.10.27 20:48

「地面師」って存在をはじめて知りましたw
でもどうしても「地面・師団」って呼んでしまう

投稿: | 2009.10.27 20:50

>護衛艦と貨物船が衝突、炎上か 関門海峡

くらまという艦名が悪い
くらま=鞍馬=源義経=壇ノ浦=平氏滅亡

投稿: | 2009.10.27 20:50

>戦争っぽい?今風? 「国家戦略局」あなたはどう感じる

以前、「ゲリラ豪雨」の言葉狩りがありました。

しかし、「タスクフォース」は問題とならないのでしょうかね。 こちらの方は、れっきとした軍隊用語ですが。

軍隊用語が日常の単語として定着したのが多々ありますが、これらをすべて排除する言葉狩りは、願い下げたいものです。

投稿: s | 2009.10.27 21:00

>くらまという艦名が悪い
>くらま=鞍馬=源義経=壇ノ浦=平氏滅亡

義経は壇ノ浦で勝った方だし、「炎上」したそうだから、むしろ

くらま=鞍馬=鞍馬の火祭=炎上

でしょう。

投稿: | 2009.10.27 21:10

>護衛艦と貨物船が衝突、炎上か 関門海峡

貨物船の国籍によっては、妨害工作かもね。

投稿: ほるほる | 2009.10.27 21:19

>護衛艦と貨物船が衝突、炎上か 関門海峡

これですか?
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/kanmon/

投稿: pfe | 2009.10.27 21:41

コンテナ船最強ってことでしょうか?

投稿: | 2009.10.27 22:09

>言葉狩り

昔の話で恐縮ですが、奥村チヨの「恋の奴隷」がヒットして晴れて紅白出場が決まりました。
ところが、”奴隷”がNHKの内規に触れて歌えなくなり「恋泥棒」のほうを歌うことになったのです。
奴隷はダメだが泥棒はいいのかと随分と話題になったものです。
念のためにウィキペディアで確認したら、麻生祐未は奥村チヨの姪っ子だったのか。
前から誰かに似ていると思っていた。

投稿: 中年の星くず | 2009.10.27 22:09

>護衛艦と貨物船が衝突、炎上か 関門海峡

まぁ多分、「追い越しでちょっと無理に舵切ったけど、もしぶつけても日軍の船だからケンチャナヨ!大声でビビらせてチョッパリに賠償金払わせれば良いし!国に帰れば英雄だ!」って感じなんじゃ

投稿: | 2009.10.27 22:13

>戦争っぽい?今風? 「国家戦略局」あなたはどう感じる

ひらがなにして、愛称をつけるのはどうでしょう。

こっかせんりゃくきょく(愛称:夢サポーター)

後はゆるキャラを募集する、と。

投稿: suiso | 2009.10.27 22:46

くらま、自艦での消火が追いつかないようで戦闘中だったら
アウトじゃないの?

投稿: | 2009.10.27 22:51

>自艦での消火が追いつかないようで戦闘中だったら
アウトじゃないの?

くらま、戦闘配置だったの?

投稿: ほるほる | 2009.10.27 23:07

くらま衝突事故
 「あたご」の一件以来、護衛艦の艦橋内3カ所に監視カメラ?が設けられ、「くらま」にもあると思うので、航空機のボイスレコーダーやドライブレコーダーと同じように早期の事故原因解明に繋がるでしょう。今までは手書きの航海日誌や航海ログが原因解明の為の重要な証拠でしたから、 原因解明は進展するかと・・・ そのうち事故当時の映像がニュースで流されるかもしれません。

 >くらま、自艦での消火が追いつかないようで戦闘中だったらアウトじゃないの?

 今回は積んでいたペンキ(観艦式用に塗り直した分の残り?)が燃えていたようで、鎮火に成功しましたが、今の戦闘艦、一発ミサイル食らったらロケットモーターの残燃料が燃えたら手が付けられないので、現代の戦闘艦は大戦中の軍艦に比べて(まあ大戦中の軍艦も誘爆したら戦闘中の消火は困難でしたが)、一発も当たらないように最大限の努力を払っているとおもいます(^_^

投稿: プレーリードック | 2009.10.27 23:15

>>ほるほる様

あ、失礼しました。
「もしも戦闘中だったら」という意味で
書いたつもりでしたm(_ _)m

投稿: | 2009.10.27 23:15

>くらま
「沈黙の艦隊」では、撃沈食らってましたね。

投稿: 同郷人 | 2009.10.27 23:21

>カリナスターの韓国人の船長(45)は「前を走っていた船を追い越そうとしたときに
>ぶつかった。前から(自衛隊の護衛艦が)来ているのはわかって、早めにかじを切った
>がぶつかった。大きく揺れて、すぐに火が出た」と話した。

事実なら都合が悪いから削除
(朝日の)捏造なら、やっぱり都合が悪いから削除w

どっちにしても明日のニュースは護衛艦に非があったように報道されそうな予感

投稿: | 2009.10.27 23:56

コンテナ船に当たり負けする腑抜け艦「くらま」。
こんなもの税金の無駄遣いだろう。
「くらま」が「めくら」、「まくら」に見える。

投稿: | 2009.10.28 00:18

>コンテナ船に当たり負けする腑抜け艦「くらま」。

どうやら、コンテナ船が片道航路で無理な追い越しを仕掛けて、対抗航路の「くらま」に衝突したようですね。

http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51521429.html


間抜けは韓国人船長だっということです。
相変わらず、韓国人は世界中の航路で信じられない事故を起しまくりですね。

投稿: ほるほる | 2009.10.28 00:25

>語感
赤旗とかは「たたかい」はOK、でも「春闘」って書いてる。昔社会党の飛鳥田が同僚議員の病死で「これは戦死であります」とかハンカチを握り締めて号泣してるのを、不確かな記憶ですがぼんやり覚えている。思想はいやだが、心情的には後者がわかる。言葉狩りにしても大本営の言い換えなんてのも、言葉そのものより、それを振りかざし理解力弱そうなやつを見つけ攻撃するところに、本質的な差別思想があるから、どうもお上品ではないですね。
>寒冷化温暖化
直感ですが「空気にCO2が含まれていて云々」というより、「広範囲で水気の無い熱風気団が発生して、周りの寒い地域まで出張って雨は降らせないし、おいたする」(黄砂など)のが本当の問題じゃないかと、先々週のシドニー黄砂で思いついたです。日曜日は本当に温暖化か?でしたし。
>ワクチン
「医者の名誉のために、新薬を人体実験でいれてもらうなんてイヤよ」と元気なわが母はいいますが、まぁ日本人のアベレージですわね。人間というのは80年かけてガンで死んじゃうようにできているし、ま確かにしんじゃうかもしれないけど後世の知見に活かして…なんて説得は一から聞く耳持たないし。

投稿: さいとー | 2009.10.28 00:49

>ソースが産経w

産経自身もガス抜きでやっているんだと思うが、なんか受け止め方がエライ必死ですね。
そんなに自信無いの?大丈夫ですよ、マスコミは民主の味方です

投稿: | 2009.10.28 02:02

やりたい放題だな>韓国
民主党政権が続く限り舐められっぱなしだろうなw

投稿: | 2009.10.28 02:05

>コンテナ船に当たり負けする腑抜け艦「くらま」。

>間抜けは韓国人船長だっということです。
相変わらず、韓国人は世界中の航路で信じられない事故を起しまくりですね

裁判でちゃんと判決が出るまでは、うかつな事は言わない方が良いですよ。どういう状況だったか、記事が正確な情報を得て書いてるかどうかはまだ分からないわけですし。

投稿: T2 | 2009.10.28 02:06

>うかつな事は言わない方が良いですよ。

別に構わないだろうw

投稿: | 2009.10.28 02:07

>小沢氏立腹で「事業仕分けチーム」全面見直しへ
>小沢氏は26日の記者会見で「僕だって(議員を)40年やって、分厚い予算書を見て、何がいいとか悪いとか簡単に判断できない。プロセスも党が知らない間に進んだ」と行政刷新会議側への不満を隠さなかった。

判断できないんだってさ...
しっかし、立腹ってどこの殿様なんだか

投稿: | 2009.10.28 02:32

うろたえるな!
実はたかが50キロの成形炸薬だったんだろ?!
追い抜きざまに五十キロの爆薬落としたりして

投稿: | 2009.10.28 07:56

>投稿: | 2009.10.27 23:56
ネット上の記事が削除されたと必死で批判している人間がいますが、普通に今朝の朝刊には記事掲載されているんですよねえ。
無料の速報記事が消えたと騒ぐんならちゃんと新聞購読すればいいだけの話。
ネットはサービスであって義務じゃねえ。

>投稿: ほるほる | 2009.10.28 00:25
事故の主原因がどっちにあるかじゃなく、民間船に艦首から衝突して破損炎上しちまうダメージコントロール具合が間抜けって話なんですよ。理解できてますか?

投稿: | 2009.10.28 08:29

普通に速報を詳細報に切り替えただけじゃん。バカらしい。
http://www.asahi.com/national/update/1028/TKY200910280010.html

投稿: | 2009.10.28 08:42

>くらま
損傷程度は如何ほど?小破?中破?
韓国が日本の軍艦に与えたダメージとしては、最大のものじゃなかろうか?
コンテナ船の船長は既に国家英雄として、向こうで騒がれているとは思うが。
彼らの痛い頭だと対日戦を想定して、「実績のあるコンテナ船の大量建造と海軍への配備」とかするんじゃねw

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.10.28 09:15

合戦前なら可燃物なんざ不用意に搭載しない。

投稿: | 2009.10.28 09:16

>普通に速報を詳細報に切り替えただけじゃん。バカらしい。

じゃ過去の記事、整理する必要もないじゃない。詳細報だというならそれを出せばいいだけの話。

投稿: | 2009.10.28 09:16

ああ、それとも衝角戦の用意が足りないということか。

投稿: | 2009.10.28 09:18

海自の落ち度が低いとテレビやらないなw

投稿: トオリスガリン | 2009.10.28 09:28

>詳細報だというならそれを出せばいいだけの話。

だから今朝の朝刊に掲載された詳細報のリンクを貼ったんだけどね。

投稿: | 2009.10.28 09:36

>投稿: | 2009.10.28 09:36

あ、何勘違いしてます?

投稿: | 2009.10.28 09:51

つい最近も彼女はtwitter上で、政権が変わって自分のような小物にも与党の大物が気軽にインタビューに応じてくれると喜んでたりしたから、古臭く下野なうな自民マンセー参詣がつくづくいやになったんじゃないか。

投稿: | 2009.10.28 13:34

>“釣りプロ”兼業で公務員懲戒…「今後はその道でやっていく」

遅いコメントで申し訳ありません(調べるのに少々時間が…)。

この人、琵琶湖でバス釣りのガイドをやっている人のようですね。
2chのバス釣り板で少しだけ(w 騒ぎになっています。

最大手の釣具メーカーがスポンサーについていて、この人が
開発に関わった竿やルアーは結構人気があり、一時入手困難に
なってたくらいです。

「同業者(バス釣りのガイド)がチクったんじゃないの?」とか、
(最大手メーカーのスポンサードと安定した正業があったせいで
妬まれていた可能性あり)「新聞で発表されている収入はおかしい」
とかいろんなこと書かれてます(確かに110万の収入しかない
副業を専業にしようとは思わないかも)。

本人のブログを見ると、「休日に子供とキャッチボールが出来る」
みたいなことが最新の更新としてアップされてますが…。

今後「よい仕事」ができるかどうかは、その最大手メーカーがスポンサー
を続けてくれるかにかかっているような気もしますが、今回の騒ぎで
どうなることやら(バス=害魚というイメージのため、メーカーは結構
こういう事に神経を尖らせていますから)。

それに、「仕事」といっても条例でリリースが禁止されている琵琶湖での
バス釣りガイドですからね…。

あ、そうそう、琵琶湖でバス釣りガイドやるためには(というか、釣った
バスをリリースするためには)「職業」として釣りをやっているという
ある種の登録が必要ですから、その点が今回マズいと判断されたのかも。

投稿: フラットテイル | 2009.10.29 09:40

「田舎じゃ、副業しててどっちが本業か解らない公務員なんてごろごろ」いるんだったら、公務員の給料はまだまだ下げられますな。

投稿: 公務員大好き | 2009.10.30 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 癌ワクチン:

« 荒波の観艦式 | トップページ | くらまはやられ役 »