« ネトウヨの定義 | トップページ | 戦略としてのインフル防衛 »

2009.10.14

既定路線の詭弁

※ USS New York, ship built with steel from World Trade Center, leaves dock
http://network.nationalpost.com/np/blogs/posted/default.aspx
(記事のURLがやたら長いので、その上のurlを貼ります。頁を下がると出て来るはずです)

 今日は、こういうニュースが、CBSで流れていました。WTCの残骸を一部使って建造されていた新鋭艦がとうとうドックを出ました。良い航海を!

※ 「羽田をハブ空港に」前原国交相、原則転換を表明
http://www.asahi.com/politics/update/1013/TKY200910130028.html

 森田健作@自民党の芝居がかった演説を聴いていると本当に愉快痛快ですね。昨日は、前原さん、火消しに追われていましたが、もし羽田主軸を貫徹するとしたら、来年、政権が倒れても、政権交代した価値があったでしょう。

 ただ、森田健作も成田関係者もずっこいなと思うのは、成田から羽田へという流れはもう規定路線じゃないですか。それは国交省がひき、自民党がこっそりと敷いたレールですよ。ただ自民党は、せっせと羽田沖を埋め立てながら、「空港政策変わりません、今後とも成田が日本のハブです」とリップサービスして適当に金をばらまいていただけの話でしょう? 千葉県民だってそんなことは百も承知でしょう。何を今更不意打ちを食らったようなことを言うんですか。今回前原さんが、そのリップサービスを止めて、この10年自民党政権下で進められていた政策を大っぴらに政府方針として継続します、と宣言しただけの話。

 ただ、成田というレガシーコストを捨てられるわけでもない。羽田の新滑走路を今のペースで造り続けても、キャパは満たせないでしょう。更に言えば、空港は埋め立てで作れるけれど、空域調整が無ければ、そのキャパに応じられないでしょう。マスコミさんはその辺りのことに気付かないからどこも報じないけれど。
 これも、横田、成田、羽田、で考えるべきことですよね。
 10年20年のスパンで言えば、関空も当然これに絡んでくる。大阪から品川までリニアで67分で行けますとなったら、関西人は関空なんか利用せずに、羽田から国際便に乗るでしょうから、10年単位で考えると、ひょっとしたら、このまま関空に投資し続けて良いのか? という議論もしなきゃならないかも知れない。
 私はその場合でも、伊丹を廃止すれば、国内線で関空は延命できると思いますが。それで、伊丹はなぜ廃止すべきかというと、危険だからです。航空機事故というのは、一定の割合で必ず起こるんです。地震みたいなもので、いつ来るか解らない。明日かも知れないし、向こう50年来ないかも知れない。でもどんなに安全技術が進もうと、事故は必ず起こります。それも空港周辺で起こる可能性が高い。そこに空港がある限り、いつかは必ず空港周辺で住宅街を巻き込んだ大惨事が起こるでしょう。それを回避するために、伊丹は廃止すへぎだと私は信じています。

 それにしても、関空に関して私がいつも不思議に思うのは、成田があれだけ不便だということで評判が悪かったのに、関空を作る時に、ここは成田同様に場所が遠すぎるとか、高速鉄道を一緒に計画すべきだという議論は起きなかったのでしょうか?

※ 江畑謙介「自民寄り」と発言 民主党代議士ブログ炎上
http://www.j-cast.com/2009/10/13051574.html

 JCAST、血も涙もないorz。ただでさえそれどころじゃない未亡人に、こんなくだらんことでご注進して傷口に塩を擦り込み、返す刀で元帥を呼び出して、「俺が正しかった!」と遺恨試合を演出するw。何というか、これが単行本の帯だったら「かつてこれほどまでに身も蓋もない開けっぴろげなメディアが存在しただろうか! 全ての下世話な衆愚の覗き趣味、煽り嗜好を満足させてくれる史上最強の炎上メディア君臨す!」とでも書かれるんじゃなかろうか。

 首藤先生に関しては、CNNで颯爽とキャスターを演じていた頃からのファンです。
 最初、2ちゃんにスレが立ったと聞いた時には、デリカシーに欠けるお人だな、と思いました。首藤さんご自身は、浪人生活のご経験もあったはずだけれど、長らく大学教授として籍を持ち、テレビ・キャスターという実入りの良い日銭稼ぎも出来て、評論家が文章一つで喰っていくことがいかに大変かとか、そこいらへんとは無縁な方です。だから、その辺りのことは、わかんないんですよ、全く。麻生さんや宇宙人に庶民の苦労が解らないのと一緒で、フリーランスの苦労はああいうエリート人生を歩いて来た人には解るはずもない。
 ただ、首藤先生は、いろいろとフォローというかエクスキューズはしているんだけど、やっぱり彼にとってエバケンさんは敵側(自民党)の人間だったということですよ。
 そこは元帥みたいに、枕詞として、日米同盟や米軍を腐すような台詞が無いと、彼的には権力側の同調者でしかなかったのでしょう。

 ただ、なんとか委員とか、常設ならともかく、テンポラリーな委員会の報酬なんて知れてますよ。そんなのに出ている暇があったら、原稿書いていた方が遙かにましです。それでも引き受けるのは、自分の見識で、より良い未来や状況を作れると信じるからで、そこは決してお金のためじゃ無かった、ということは先生にもご理解いただきたい。自民党が、そういう識者を身内の講演会に招くのは、報酬が見合わないことを解っていて、それを手当する意味合いからですから。別に自民党の太鼓持ちをやっていたわけじゃない。
 民主党だって、直にそういうことを始めることになるでしょう。それこそ首藤先生が、誰か政府委員として入って貰った識者に、こんな報酬じゃとても引き合わないから、一応形として、うちの勉強会で喋っていただけませんか? それでいくらか埋め合わせしますから、なんてことを持ちかける日がいずれ来るでしょう。ひょっとしたらその相手は元帥かも知れない。

 あと、その元帥の遺恨(^_^;)。元帥にとっては、イラクで米軍が下手を打ったというのは、軍事記者としての勲章みたいなものですから、ご自慢したいのは解りますが、ただその辺りのことはアプローチの違いだと思うんですよね。
 元帥はスペックの話はどちらかといえばお嫌いで、逆にエバケンさんは、軍政とか、そっち方面にはあまり主軸を置かない人だったと私は認識しています。それに加えて、元帥の言説の端々には常に、米軍がへましでかしてくれると嬉しいニュアンスが溢れているから、ああいう予測になったけれど、エバケンさんは基本的に事実しか見ないお人だから、そこはまさに元帥が仰っているように、理科的に見るか社会的に見るかの違いですよね。理科的に見た場合、未来を予想すること自体が常にリスキーなんですよね。それは理論や実測値の枠外の出来事だから、そもそも興味がそちらへ向かない。社会的なアプローチはそこが核になるだろうけれど。
 でも、昨日の今日で、元帥も本当に手加減しないお人ですね(^_^;)。

※ 古書店の棚倒れ、姉妹下敷き=胸を強打、10歳重体-天井、床と固定せず・札幌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091014-00000004-jij-soci

 ぐらしかぁ~。もう今日は書店業界、激震ですよ。古本屋って、特に脚立とか使わないと取れない位置まで積んでありますからね。レンタル屋の棚もいつもぐらついているし。よくあれ倒れないな、と思いますが。

※ 「休日当番医」に患者が殺到、7時間待ちも
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091013-OYT1T00542.htm
*開業医が病院支援、15都道府県で 新型インフル備え
http://www.asahi.com/national/update/1010/TKY200910100351.html

 これは、こうなることは解りきっているじゃないですか。申し訳無いけれど、医療従事者を非常招集した上で、インフルエンザの自覚がある人々はこっちの病院に行って下さい、みたいな誘導があるべきだと思いますが。
 病院の待合室から救急車呼ぶような事態が起こるとしたら、行政の責任ですよ。
 てか、札幌には自衛隊病院もあるでしょう。今こそ野戦病院セットの出番だ!

※ 厚労省・村木元局長の保釈決定 郵便不正事件で大阪地裁
http://www.asahi.com/national/update/1013/OSK200910130055.html

 逮捕されたのは6月の半ばですよね。何という人質司法!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 嘉手納統合案、「話にならない」と米が拒否
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091013-OYT1T01181.htm?from=top
※ 米レクサス運転手、1割が「暴走経験」 当局調査に回答
http://www.asahi.com/national/update/1014/NGY200910130020.html
※ 朝日の北朝鮮「世界的特ダネ」2連発 中国がまたまた「完全否定」
http://www.j-cast.com/2009/10/13051561.html
※ 恐竜の種の3分の1は実在しなかった?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=49978166&expand
※ Dyson、“羽根がないのに風が出る”扇風機を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000081-zdn_n-sci

※ 前日の空虚重量71.4キロ

※ 有料版おまけ Well, you can't always get what you want.

|

« ネトウヨの定義 | トップページ | 戦略としてのインフル防衛 »

コメント

> 何という人質司法!

同感です。主謀者は利用した団体幹部でしょうから,司法取引が可能ならば,この元局長については短時日でかたづいた事案かもしれませんね。

ところで,今日のタイトルですが,文脈からすると

×規定路線
○既定路線

ではないかと思うのですが。いかがでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2009.10.14 10:38

> 医療従事者を非常招集した上で、

 もともとが元気な人は基本的に受診はいらないのです。充分に水分を摂り、自宅で安静を保っていて下さい。4〜5日で熱も下がるはずです。5日目に下がらなかったら医療機関に電話してください。

 治療が必要なのは重症化した場合だけで、そのリスクの高い人だけが、重症化予防の意味合いで発熱初期から受診と治療の対象になります。

 もちろん、重症化したら治療の対象です。重症肺炎では息苦しい感じの出るのが要注意のサインです。脳症・脳炎は、高熱の時はもちろん、一時的に熱が下がっているときでも一種もうろうとしていて、言動が普段と異なります。たとえ発熱初日であっても、怪しければまず医療機関に電話で問い合わせてください。

 リスクが低くても一定の割合で重症化します。リスクの低い人の方が高い人よりも多いのが普通ですから、数だけ見れば併存症のない人の方が多くなってもおかしくありません。…日本の場合はハイリスクグループとされている人も少なくないので、終わってみないと結局どっちが多くなるのかは分かりません。


 また、この20年間、厚生省は病院の外来を専門診療科による特殊外来に限り、風邪引きなどを診る一般外来を切り離して診療所に限定する政策を続けてきました。病院が一般外来をやると、病棟で赤字が出るという仕掛けです。どんどんひどくなってきました。

 医者は病院で育ちます。若い医者が勉強する病院から一般外来が姿を消すと同時に、彼等のほとんどが臓器別の専門診療科に振り分けられていくようになりました。しかも、養成数が削減されて全体の数が減っています。入退院患者はこの10年で20%増えましたが、若い医者は10%以上減っています。

 いま、風邪引き診療に動員できる余力は最早ありません。専門診療科での診療もぎりぎりだからです。既に病院勤務医の平均睡眠時間は6時間を切り、時間外労働の平均は月80時間を軽く超えています。それでも動員できるとしたら、経験不足でも体力のある研修医か、ぼろぼろのロートルだけです。

 現場はできるだけのことをしていますから、死ぬ心配のない受診は控えてください。手が回らなくて助けられる人が死んでいくのは、できるだけ避けたいと思っています。

投稿: rijin | 2009.10.14 10:44

江畑謙介氏:
月並みなお悔やみは省略致します。ただただ残念に思います。

首藤氏についてはて礼を失していますし、悪意が感じられます。
江畑氏は政府関係の議員委員もつとめていましたので、政府寄りというので
あれば、その点を指摘しなければ公正とは言えないでしょう。
礼を失した点だけでも謝罪したほうがいいと思うのですが、
それが出来ない以上政治家としての将来は暗いと思います。

田岡氏については別に死者にムチ打つとは思いませんでした。
人物評はいろいろあってもいいのではないでしょうか。

羽田ハブ空港:
八ッ馬ダムの時は鳩山総理の指示で仕方が無いのかなと思っていましたが、
今回は本格的に脇が甘い事を露呈してしまいましたね。
下の人間を使って打診するなりの、もっと基本的な交渉術を身に着けないと
いずれはつまづくのではないかと見ています。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.14 10:48

羽根のない扇風機。こっちがより構造がわかる。
http://japanese.engadget.com/2009/10/13/dyson-air-multiplier/

でも、これだと、あぁあぁあぁーとかできないのでは。

投稿: | 2009.10.14 10:59

>申し訳無いけれど、医療従事者を非常招集した上で、インフルエンザの自覚がある人々はこっちの病院に行って下さい、みたいな誘導があるべきだと思いますが。
新型インフルエンザが国内にはいってきた当初は各所に「発熱外来」が設置されて、誘導されてましたが、先生もおっしゃっていたように季節性インフルエンザと大して変わらないから、そのシステムを解体しました。
死亡率も患者数に比べればそれほど多いわけではないし、先生もおっしゃっていたようにこの程度のリスクは甘受しなくてはならないのでしょう。
ピークは10月10日頃にくるという予測もありましたし。
東京の救急病院でも同じようなものでした。
それだけのことです。

投稿: | 2009.10.14 11:09

Dysonの製品、アップロードありました。
http://www.youtube.com/watch?v=2wBlDi5IoCw

投稿: にわかホームインスペクター | 2009.10.14 11:19

>大阪から品川までリニアで67分で行けますとなったら、関西人は関空なんか利用せずに、羽田から国際便に乗るでしょうから

リニアが開通する前提であれば、中部空港なら羽田よりももっと関西に近いですから、地盤沈下が止まらず絶えず工事をし続けなければ
ならない宿命の関空よりはこちらを拡張した方がいいでしょう
そもそものボタンの掛け違いの発端は、本来は神戸沖に関空を建設する話だったのを反対運動によって大阪の不便な泉南に無理やり持って行き、その後になってやっぱり空港が欲しくなって、やっぱり経済の活性化に必要だったと言いだして神戸空港を作っちゃった…という地元エゴと合わさったトンチンカンな関西方面の空港行政の行き当りばったりのいい加減さ…
、もう大失敗こりゃ笑うしかないですねえ。
だいいいち、2000年の淡路花博であれだけの広い土地を買収造成したんだからなぜ、その金と土地で淡路に空港を造らなかったんだろうというのが不思議で仕方がないですねえ。
やっぱりこれは政治かな?、地元でも関空、神戸空港ってのは素人から見てもアホちゃうか?という感覚です
今頃になって神戸に空港作ってどないするねん?遅いやろ!
と思ってますよw
例えば淡路に作ったらちょうど関西、四国のど真ん中で本州からは明石海峡大橋、四国からは鳴門大橋で繋がっている。新幹線なら西明石駅からバスに乗ったら楽勝でピュッと行けるし神戸港、大阪港という港とのアクセスもいい。
なぜここに作らなかったんだろうかというのが大いに不思議。
普通に戦略眼のある人なら淡路をおさえると思うんだけど?

投稿: | 2009.10.14 11:20

淡路島?
ちょっと待ってよ。
それこそアクセス時間下手したら今の関空の倍じゃないか。

投稿: | 2009.10.14 11:27

>札病
だってさぁ、営外外出許可証もって隊員の皆さんが他所の病院にいくんだもんさぁ。
小児科の居ない内科のとこより、小児科ってさぁみんな集まっちゃうんだもん。
寝てろ!は正論。
先月1ヶ月分、先週1週間分が、昨日1日で来た。
>アマンタジン
アジアの畜産では抗生剤を餌に混ぜてしまう。
A/H1N1 2009についてはアジア由来の株の遺伝子からアマンタジン耐性が組み込まれている。
MRSAとかVREのような、細菌の耐性でもアジアの畜産はプゲラ状態。
>空港
成田や羽田で足らないくらいの需要を喚起せよという事に尽きる。
灘と洛南と東大寺学園の、東大進学禁止から始めないとダメポ。
鶴丸とラサールは飛び級で、鹿大法科大学院へ。

投稿: pongchang | 2009.10.14 11:53

坂下と申します。
羽田-伊丹を年間30往復ほどしているものです。東京、大阪とも生活拠点は中心部(環状鉄道の内部)です。
羽田については、モノレールでのアクセスは改善された(快速ができたり運行本数が増えたり)と思います。
京急/浅草線/三田線のほうはもうすこし何とかして欲しいと感じます。
伊丹は梅田に近くていいのですが、鉄道アクセスがかなり悪く不便です(梅田駅の北側にある阪急、遅いモノレール)。
関西空港については、アホな阪和線の定時運行と関空快速が高速化され、また南海電車(ラピート)と他の路線の接続(新今宮でJR、天下茶屋で堺筋線への乗り換えも地理的状況が良くないのであまり使いたくありません)が改善されれば十分に利用しやすくなるように思います。
大石さんが書かれているように伊丹を廃止し関西空港に統合でもそれなりに便利にできる気がします。

投稿: ss | 2009.10.14 11:53

>大阪から品川までリニアで67分で行けますとなったら、関西人は関空なんか利用せずに、羽田から国際便に乗るでしょうから

関空を利用してる人してはね、車で行って入口で預けて、帰りはゲートの外に待ってる便利さ考えたら、リニアの駅まで荷物抱えて行くのさえアホらしいですよ。

投稿: | 2009.10.14 12:04

>成田
ヤンバダムと同じで、地元では「お国が勝手に成田に決めて勝手に羽田か」という事でしょう。ヤンバと違って成田は本当に血が流れたし。まァ「撤退戦」を始めるのは今しかないという事でして。ただし「横田幕府」をどうにかしないと無理。都知事も意気込んでたけど単なるポーズで終わった。最終的には貨物主体になるしか。
ところで当の成田市とか富里市の選挙区の代議士は民主党なのにテレビで彼らの取材はありましたっけ?自民党政権でこんな事ぶちあげたら地元代議士が黙ってないような。自民・民主問わずに。
>伊丹
とにかく子供の頃にニュースで見た騒音をめぐる廃止運動闘争が頭に刷り込まれていましてね。ある意味成田闘争よりも過激だった。この際だから前園さんには伊丹廃港も明言してもらいたいですよ。どうせ自分は使わないし。

>普通に戦略眼のある人なら淡路をおさえると思うんだけど?
淡路は真っ先に目を付けられたようで、速攻で三里塚と共闘して葬り去ったようですが?

>首藤
とにかく自民党に関わった人間全てが気に入らないのでしょう。イデオロギーとは無縁だったのも気に入らなかったんでしょうね。まだまだ野党根性ドップリで。

>てか、札幌には自衛隊病院もあるでしょう。今こそ野戦病院セットの出番だ!
雪まつりでの自衛隊の雪像作成協力まで断った事まである市長が自衛隊に頭を下げる訳がない。病院側は病院側でいじましく訓練をしているのですが。札幌は道内でも比較的地震の少ないところで本当に幸運だと思う。札幌で直下型が起こったら阪神淡路の一連の失態が繰り返されるはず。

>厚労省・村木元局長の保釈決定 郵便不正事件で大阪地裁
そういやこの人が尽力した障害者自立支援法も廃止ですよね。この人の官僚人生は無に帰した。ダンナの給料だけで十二分に生活できたもんなのに、今の時代官僚なんかになるもんじゃないわ。

投稿: 剣 | 2009.10.14 12:07

関空って、ヤバイ組織が絡んでいて、やめようにもやめられなかったとか聞いていましたが・・。あの近辺は、地盤沈下が相当激しく、南港の発電所を設計した時は、年間数百mm沈下するとか言われていました。等沈下だと良いのですが、不等沈下すると目も当てられない。

投稿: | 2009.10.14 12:17

関西空港の開港当時に関西に住んでいたものとしては、今になって伊丹がごねているのがいまいちピンと来ません。自分たちで空港反対していたはずだし、関空開港と入れ替わりで伊丹廃港は当然のものとして受け入れられていたのに。

廃港反対すればまた国から金を取れるとか、そういう力学でも働いているのでしょうか?

投稿: 銀次 | 2009.10.14 12:48

昔、関空が無く、伊丹から米路線などの国際線も飛んでいたときは、その鉄道、高速道など交通の便の良さで十分に擬似ハブ空港の機能を果たしていたんだけどねえ。
今じゃ、移動の手間考えたら素直に地元空港からソウル経由ですな。東南アジアになら当日移動できますもん。
例えばベトナムとかね。


投稿: | 2009.10.14 13:22

>それこそアクセス時間下手したら今の関空の倍じゃないか。

JR明石や新幹線の止まるJR西明石から(空港があれば当然
路線が出来るでしょう)だとバスで30分ほどですよ。
車では阪神、山陽道、中国道など高速道路各線からの
アクセスも良いでしょう。
四国の人もアクセスはかなり便利になります

淡路島へのアクセス
http://www.page.sannet.ne.jp/tyam501/Jikoku/access.htm

投稿: | 2009.10.14 14:20

残念ながらセンセの「~すべき」論と随分違うようですぜ。

伊丹空港は存続=前原国交相
10月14日13時3分配信 時事通信
前原誠司国土交通相は14日午前、国交省内で兵庫県伊丹市の藤原保幸市長と会談した。藤原市長は関西3空港(関空、伊丹、神戸)のあり方について、「地域のニーズに合わせた航空政策を実施してほしい」と要請。伊丹空港廃止への懸念を口にする同市長に対し、前原国交相は「(廃止を)心配していただかなくてよい」と応じた。
 関西3空港をめぐっては、橋下徹大阪府知事が伊丹廃止による関西国際空港の活性化を唱えている。前原国交相は13日の閣議後記者会見で「地域の提案を頂きながら関西3空港のあり方をしっかり検討していきたい」と話していた。

投稿: | 2009.10.14 14:39

関西は当面放置で羽田集中でしょ。
D滑走路運用開始とともに行動おこさないといけないからね。
関空はC滑走路が現実味帯びてからでいいよ。

投稿: | 2009.10.14 14:48

>森田健作@自民党の芝居がかった演説を聴いていると本当に愉快痛快ですね。

森田健作@元東京4区(大田区)選出国会議員羽田主軸推進派の芝居がかった演説を聴いていると本当に愉快痛快でした。

神奈川県松沢知事、東京都猪瀬直樹副知事は支持を表明。新聞も読、毎、経と社説で応援。
前原は事前の調整も根回しも関係ない、トップダウンで突破する手法だ。
辻元清美を副大臣にした狙いもこの辺だな。

投稿: | 2009.10.14 14:52

中央防波堤外側埋立地と新海面処分場にも空港と滑走路2本くらい引いて成田完全に廃港にしちまえ。

投稿: | 2009.10.14 15:40

>前原は事前の調整も根回しも関係ない、トップダウンで突破する手法だ。

早くも弁明しまくりで腰砕けてますけどw

投稿: | 2009.10.14 16:20

現実問題として、羽田に国際線を持ってくるにしても、大幅に国内線を削減しないと難しいでしょう。

午後からの着陸には16Rを使うことが多いのですが、かつての「香港カーブ」なみの大旋回を強いられています。まず、進入経路の大幅な見直しも不可欠だと思います。また、現状、滑走路22だってろくに使っていない訳で、D滑走路を本当に有効活用できるのでしょうかね。

しかも、D滑走路は「島」でエプロン側とつなぐ誘導路(橋)は1本しかなかったような気がします。
また、国はなぜ、成田空港を完全な状態にしようとしないのか疑問です。とくに計画では3200メートルの横風用C滑走路が完成していないための不具合が多い訳ですから…
その上で、羽田も拡充すれば良いと思います。

それから、仁川やチャンギにハブ空港を奪われている…という議論がありますが、仁川もチャンギも事実上、国内線がありませんから、空港の設立趣旨が違うと思います。これからは、ハブ・アンド・スポークから中型機による直行便形態が増えるような気がします。

投稿: フェリ | 2009.10.14 17:04

100を主張して、75を取る小狡いやり方。
森田はガハハハハーって愉快そうでしたな。

>中央防波堤
若洲海浜公園から中央防波堤に向かって東京湾臨海大橋の工事が急ピッチで進められています。
GWのときは橋桁だけだったのにもう上の一部がのってる。この道路が中央防波堤を突っ切って
大田か品川の方に行くんですよね。羽田絡みの予算は止まらない。

投稿: | 2009.10.14 17:06

>規定路線

民主党が最近やってることを見ていて、関西弁でいうところの"いちびり"だなと感じてますた。

よもや反論はないだろw

投稿: k-74 | 2009.10.14 17:14

>成田
>辻元清美を副大臣にした


旧社会党(今の社民党)は、成田闘争の一方に加担したのではなかったでしょうか。

そうすると、社民党の入った現政権では、税金のムダ遣いを無くするためにも、用地が虫食い上で、その用地買収が出来ない成田は、八ッ場ダムのように、きっぱりと、廃港を宣言して、羽田一本で行けば、無問題ではないですか。これなら筋がとおっています。成田と羽田、関空と伊丹と神戸の並立は、それこそ税金の無駄遣いです。のように。


投稿: | 2009.10.14 18:00

投稿: | 2009.10.14 17:06さん
>大田か品川の方に行くんですよね。
大田区へ一般道の海底トンネルがもう繋がっていますよ。

投稿: | 2009.10.14 18:03

先生好みの記事が出ていましたので、お知らせします。
>滝川クリステル「殻を破りたい」 資生堂CMに登場
http://www.asahi.com/fashion/beauty/TKY200910140336.html

投稿: フェリ | 2009.10.14 18:31

羽田空港へのアクセスとして、東海道新幹線の大井車両基地から羽田空港国際線ターミナルまで延伸してほしいです。貨物線が天空橋の地下を通っているので、このトンネルを拡張して東北, 東海道新幹線の列車が羽田空港まで行けば、ハブ空港としての機能がさらに充実します。

投稿: Inoue | 2009.10.14 18:34

>空域調整

便利な空港は欲しいがうちの上空は飛ばないでくれ、という地域が多い中、どこまで羽田が拡張できますかね。新D滑走路も、千葉県側への騒音がかなり問題になったようですが。今は諸手を挙げて賛成している神奈川県知事も、横田空域が返還されて神奈川上空をガンガン民間機が飛ぶようになったらどういう反応をするでしょうか。

>東京湾臨海大橋
有明と富津で製作していた下側トラス桁を橋脚に載せる作業が先日ありましたね。当初予定では休日に作業の予定があったので見に行きたかったのですが、台風の影響で延期とかで見に行けず…。上のトラスはまだまだこれからでしょうから、もうしばらく時間はかかりそうです。お台場ー中央防波堤ー城南島を結ぶトンネルは開通済みですから、首都高東京港トンネルを通らずに羽田からお台場方面へ抜けられるようになりました。他に、たしか国道357線も計画中だったような気がしますが、中央防波堤経由のルートが出来たので今後どうなりますかね。

投稿: 00 | 2009.10.14 19:01

>横田幕府 ですかw

前原・鳩山内閣が横田空域の返還を実現させたら、スゴイのだが。

敗戦国ドイツなど↓海外事例をご存知の方、教えて下さい。

「東京の中にあるアメリカ合衆国」
日本と同じく第二次世界大戦の敗戦国であるドイツの
フランクフルト国際空港は既に全面返還がなされている。
http://www.sensenfukoku.net/policy/kuko/index.html

投稿: | 2009.10.14 19:13

首藤先生には逆法則フラグが立ちましたね。
今後、首藤先生の人生には大きな飛躍が予測されます。近いうちに政権の要職に抜擢されるかも知れませんね。


大石先生も逆法則の商用利用を真剣に検討されてみてはいかがでしょうか。

目安としては、2chが★スレ1つあたり、1万部の売り上げ増ですね。
30を超えると映像化、
50を超えるとハリウッドから声がかかるフラグです。

投稿: ez | 2009.10.14 19:41

>伊丹
札幌からだと1日1便で、しかも時間帯が悪すぎ
関空、神戸は各3便なので、伊丹廃止でもいい

そもそも伊丹は関空が出来たら廃止だったのでは?

投稿: | 2009.10.14 20:02

首藤信彦ってもっと前に何か痛い発言してた記憶があるんだけど検索しても思い出せなくてモヤモヤする

投稿: | 2009.10.14 22:35

>おまけ
この娘さん、初夏頃のSPA!「グラビアン魂」にどどーん!と出ていましたよ。どこからどう見つけるのかわかんないけど、この界隈のリリーフランキーとみうらじゅんの見立ては、世界最強ですねぇ。さすがに高山都を見出したり、50で離婚して歌手の女性に子供を2人生ませるやつは、筋金の入り方が違う。この調子だと2号前の大橋沙代子が、あと半年で単行本デビューですわ。

投稿: さいとー | 2009.10.14 22:38

素直に神戸沖に関西空港作っておけばよかったものを…

投稿: y-mat | 2009.10.14 23:19

>成田 風前の灯?
どう考えても羽田の方が利便性が高いですもんね。
京成線を使いやすい位置に住んでいる千葉県民=俺的には非常に便利ですが、東京都民&神奈川県民という人口が多い地域の居住者にとって不便すぎると思います。

これで羽田が中心になって成田が無くなったら・・・・
成田&富里は失業者が溢れるだろうな。
そうなったら空港建設反対で土地を渡さなかった連中が、元空港関係の失業者集団に(ry

労働者や失業者の事を考えたら、土地所有者の意見なんか無視して、成田空港を計画通りの形で、さっさと完成させておいた方が良かったと思うよ。
成田&富里市民は「職をえり好みしなけりゃ空港にいくらでもある」って意識でいますからね。事実、富里市民の知人は30代後半にも関わらず、失業後1ヶ月で空港がらみで職を掴みましたからね。
これが計画通りの空港なら、更に職は増える訳で。

始めからデカイ空港をちゃんと作れてりゃ、今更、羽田に脅かされる事も無かったのに・・・・

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.10.15 00:23

関空の立地は、羽田との比較で見れば決して不便という程ではありませんよ。特に、山手線ターミナル=羽田空港と梅田=関西空港とでは、どちらも大差ないどころか、下手すると羽田の方が不便なくらいです。リムジンバスでの移動にしたって、所要時間で10分程度、運賃でなら100円程度の差ですからね。
関空が不便だと思われている最大の理由は、伊丹を残してしまった事により常に伊丹と比較されるからです。幾ら都心からの直通鉄道がないとはいえ、うまく行けば梅田から20分未満で着いてしまう伊丹は、やはり関空よりも便利な立地です。東京で言うなら、世田谷公園辺りに空港があるようなものですからね。しかし、ここまで廃港を引き延ばしにしてしまい、挙げ句関西の航空需要自体が左前になっている現状において、果たして伊丹を廃港しても誰が得するんだって話ですね。
もっと景気がいい時代であれば、何とか生き残った関空需要がアクセス改善の原資を産んでいたのでしょうが。なにわ筋線建設とか四つ橋線架空集電化とか、今となっては絵空事にしか思えないような事も、案外さっくり実現できていたかと。

>Inoueさん
羽田空港の地盤の弱さから、新幹線の羽田空港乗り入れは余り現実的ではないみたいですね。モノレールにしろ京急にしろ、羽田沖展のスタート時点で設計に折り込みだった訳で、新しくトンネルを通すのとは訳が違います。
じゃあ、京急のトンネルを拡張して?という話も出てくるでしょうが、今度は羽田空港駅の容量が完全にパンクしますね。新幹線を通すんなら、首都高湾岸線と平行する形で新駅を造る必要があるでしょう。そのコストが幾らになるのか知れたものではありませんが、少なくとも関空リニアよりは圧倒的に役に立つでしょうね。

投稿: 五月原清隆 | 2009.10.15 01:20

>関空を作る時に、ここは成田同様に場所が遠すぎるとか、高速鉄道を一緒に計画すべきだという議論は起きなかったのでしょうか?

国内線から国際線へ乗り継ぐ国民の需要ならともかく、国際線のハブ空港として考えていれば、別に都心との距離は関係ありません。前原さんは仁川を例に出していましたが、何かハブ空港という言葉を理解せずにしゃべっているたな感じがしますね。

投稿: くま | 2009.10.15 01:35

投稿: くま | 2009.10.15 01:41

五月原清隆さん、
> 新幹線の羽田空港乗り入れは余り現実的ではないみたいですね。
まあ、妄想に近いことは同意です。ついでに妄想をかますと、
> 羽田空港駅の容量が完全にパンク
これは、羽田空港を執着駅にしないことで解決します。
大井車両基地 -(a)- 新国際線ターミナル駅 -(b)- 国内線ターミナル駅 -(c)- 大井車両基地 というループバック路線にするのです。区間(a)は既設の貨物線利用、(b)は京急線乗入れ、(c)は地下に新設(約4 km)です。羽田に国際線発着が増えるなら、その客の国内線輸送をJRが奪いにくると面白いなと思います。

くまさん
> 国際線のハブ空港として考えていれば、別に都心との距離は関係ありません。
関係ありますよ。国際線の便数に影響してきます。ハブ - ハブ間の路線は毎日高頻度に便がないと、ハブの意味が薄れます。
仁川 - 欧米便は毎日でない場合が多く、ハブとして不十分です。
ロンドン, パリ, フランクフルト, スキポールなど、欧州の空港はどこも都心に近接しています。それぞれ、ハブとしての機能と最終目的地としての機能を両立することで、高頻度の便数を確保しているのです。
成田は欧米線の頻度(需要)は十分に高いですから、成田を廃して羽田に24時間欧米便が到着すれば仁川に頼らずに済みます。


投稿: Inoue | 2009.10.15 05:55

伊丹はJR東海のリニアが出来れば終了。
同時にJR東海のリニアが出来ればドル箱の
大阪ー東京便無くなって羽田の発着枠が増えるし。

投稿: | 2009.10.15 07:59

欧米強化ねえ?それ発想がハブ機能強化じゃないんじゃない?仁川のハブ機能って東南アジアのハブなのに。
欧米から来た便を東南アジア、中国、そして日本の各地方都市への乗り換えって意味なのになあ。
なんで視点が欧米に向くかねえ?
東アジア各都市と結んでこそのハブだし仁川のハブ機能ってのはそういうもんなんだけどねえ。

投稿: | 2009.10.15 08:37

江畑氏の自民党公演について。
最初に提示された報酬を「こんな高額は理解できない。」として、格安に値引きして引き受けていたという話がありますね。
自分の好きな分野で活動できるのがうれしく、生活費以上は望まないと考えていたとか。
ボランティアに近い報酬でも、政権党に正しい認識を持ってもらいたかったんだと思うし、何よりも、軍事はお遊びではなく生命がかかっている厳しい問題なんだという認識が、知識への真摯さや態度に現れていたと思います。
古戦場などに行かれると、必ず一人だけ民間人としての敬意を示していたとか言うエピソードにもそれを感じます。
残念だけど、首藤とか言う人が、同じレベルの人材だとはとても思えない。

投稿: nanasi | 2009.10.15 09:33

>欧米から来た便を東南アジア、中国、そして日本の各地方都市への乗り換えって意味なのになあ。
なんで視点が欧米に向くかねえ?

なんか矛盾してるよねえ?
 欧米から来たなら、帰るのになあ。
 なんで視点を欧米に向けないのかねえ? 

投稿: プレーリドック | 2009.10.15 09:41

何も矛盾していない。
東アジアハブ空港としての地位確立なのに欧米便ばかり増やすんならハブじゃないし。
前から思っているんだけど、このブログのコメントって東アジア、特にタイやインドネシア、ベトナムなどの東南アジアの視点って皆無に近いですね。

投稿: | 2009.10.15 09:58

テレビで頻繁に関空、伊丹、神戸の関西の3空港!3空港!って
連呼されるんだけど。
一応、兵庫には但馬にも空港があるんだけど…羽田まで飛んでるし
(ということで兵庫には3つも空港があるんだな。これって
多すぎ?・・・ああ和歌山の白浜にもあったなぁ)

忘れ去られた但馬空港の案内
http://www.tajima-airport.jp/modules/airport/index.php/main/time.html

投稿: | 2009.10.15 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 既定路線の詭弁:

« ネトウヨの定義 | トップページ | 戦略としてのインフル防衛 »