« 発言の軽重 | トップページ | 台風お見舞い »

2009.10.07

嗚呼、世知辛い

※ 「迷い猫処分かわいそう」 逃がした兵庫県警職員を訓戒処分に
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091006/crm0910062106021-n1.htm
*「処分かわいそう」警察職員、拾い猫放す 訓戒処分に
http://www.asahi.com/national/update/1007/OSK200910060131.html

 月曜日のクローズアップ現代でしたっけ? 公園の立て看で「私語は慎んで下さい」みたいなのがあって(騒音被害で遊べなくなる公園のレポート)、世知辛い世の中特集をしてましたが、本当に世知辛い世の中になりましたね。
 やっぱり買い主のその態度はどうよ? と思いますよね。行政コストということを考えた場合、そら戻して来いというのはありだろうし、警官の本音が単に面倒臭いからではなく、本当に、十中八九殺されるのは可哀想だから、だったとしたら警官も責められないし、確かに公文書には違いないだろうけれど、それって金科玉条に対応すべき問題だろうか?
 最近、本来逮捕や起訴の必要のない、警官の説諭で済ませるべきケースの立件化とか増えていて、私はそれをここでいつも行政コストの無駄遣いだと批判していますが、もう少し現場の裁量に委ねるべきことが多すぎるんじゃないでしょうか。
 不況のせいで、警官も高学歴化して、大卒警官も少なくない。もうちょっと信頼して裁量を与えましょうよ。
 その飼い主も気の毒ではあれど、ペットが逃げるなんてことは、普通に起こりうるわけで、誰かを非難すべきことだとは思えない。

※ 藤井大臣:内需拡大は、ばら撒きではないマクロ経済そのものと
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1006&f=business_1006_150.shtml

 私は、こういう単純な発想は支持できないのですが。というのも、日本経済は十分に内需主導型経済でしょう。すでに、内需は伸びきっています。内需拡大と言われても、お年寄りが抱え込む金融資産を吐き出させるしかないだろうし、1600兆とか1700兆とかの金融資産を投資させるにしても、それを使えるビジネスが国内になきゃ意味が無い。
 内需を巡って、我が国で何が起こっていたかと言えば、要はデフレでしょう? デフレが内需を縮ませて来たから、デフレ退治をまずやらないことには、内需拡大を叫んでも意味無いし効果ないでしょう。
 その辺りの、藤井さんが現役だった頃には想定もしなかった事態が今起こっているということを、彼の年齢の頭脳で理解するのはもう無理ですよ。つくづくミスマッチな大臣だと思います。

>経済効果が出たとしても、それは何十年も先のこと。

 ただこれも間違いです。向こう何十年、少子高齢化が進行してずっと動脈硬化が続くと思うから、日本人が縮み思考になるのであって、人口が回復するという目処さえ立てば、財布は緩むし、投資家も計画を立てやすくなるんです。それは縮む一方のパイが、将来拡大する可能性が確実に芽生えているということですから。
 少子化対策は、効果が出るまで何十年も掛かる、という世間の誤解をまず解く必要があると思いますね。

※ 親族間の殺人、亀井金融相「大企業に責任」 発言が波紋
http://www.asahi.com/politics/update/1007/TKY200910060446.html

 たぶん統計上の事実は議論するまでもないだろうと思うほど馬鹿げた発言ですが、この手の発言は、国民に受けるものなんだろうか?
 ただ亀井さんのモラトリアム発言に関して、若干頷ける部分もあって、本来ならとっくに潰れているべき企業をそこで救って生き存えさせることはむしろ害悪の方が多い。企業内失業者が生産性を圧迫しているのと同じことです。
 でも、あれは週末のNHKの番組でしたか、「不況時に失業した人間が再就職するのは極めて困難である」と…‥。それを考えると、まずは失業させない、失業者を出さないという政策にはそれなりの合理性があるという指摘がありました。これはその通りで、問題は、それを一人金融機関に背負わせて良いか? ですよね。社会全体で資金を出して、まず失業を阻止しよう、ということであれば社会福祉と割り切れなくもないけれど。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米長官2人、オバマ政権のアフガン政策取り組みを支持
http://cnn.co.jp/usa/CNN200910060004.html
※ 原油取引でドル決済中止? 英紙報道「湾岸諸国が秘密裏に交渉」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091006AT2M0602Y06102009.html
※ 米海軍、潜水艦の女性搭乗解禁へ
http://sankei.jp.msn.com/world/america/091006/amr0910062135008-n1.htm
※ 横浜内川がフジTV長野翼アナと真剣交際 (日刊スポーツ)
http://news.www.infoseek.co.jp/sports/baseball/story/06nikkanspbbtp00910060002/
※ 反省ナシ?紳助また傷害? 生番組で若手芸人へ鉄拳制裁
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20091006/enn0910061551005-n2.htm

※ 前日の空虚重量71.2キロ

 徹夜明け。火曜午後、皮膚科。ダラシンTゲルとヒルドイドを処方して貰う。
昨夜の「Dr.HOUSE」。来週がシーズン4・フィナーレの前後編の後編なんですが、凄い気になって、エピソードをチェックしてしまう。いやこら凄まじい。

※ 有料版おまけ 老舗旅館のミステリー

|

« 発言の軽重 | トップページ | 台風お見舞い »

コメント

>「迷い猫処分かわいそう」
元のソースみたのですが、
>やっぱり買い主のその態度はどうよ?
と飼い主にどうよといわれる態度ってあるんですかね?(確かに飼い猫を示すものをつけてなかったのは落ち度でしょうけど)
迷いネコになったみたいだから翌日届けたんじゃないでしょうか?
ソースをみても飼い主は非難はしていないのでは?

このニュース、よくわからないのは、子供もなんで迷いネコと思って交番に届けたのでしょうねえ?
飼い猫ならかってに連れて来ちゃえば元の家に帰れなくなりますよ。
とすれば、元の場所に戻したというのは適切であったのかもしれません。
(結果的に行方不明になってしまったけど)

先生のおっしゃる裁量の範囲内でないかというのはその通りだと思います。
だから警察としてもっとも軽度な訓戒なのではないでしょうか。
というか、重大な義務違反があったわけでもなし、ニュースにするほどのネタでもないような。

投稿: | 2009.10.07 11:54

>迷い猫

猫を屋内以外で放し飼いしてる人に、苦情を言えるほどの権利は無いと思うよ。
犬と違って猫は昼間に外に出してる人多いですし。

投稿: nao_c/w | 2009.10.07 12:15

>ただ亀井さんのモラトリアム発言に関して、若干頷ける部分もあって、本来ならとっくに潰れているべき企業をそこで救って生き存えさせることはむしろ害悪の方が多い。

このあたり、文脈が乱れていませんか?

亀井さんのモラトリウム策は、経済不況と金融機関の新しいBIS規制を見据えてのことなのでしょうね。

投稿: | 2009.10.07 12:25

>藤井大臣
日銀を放置しておいて、マクロ経済が分かっているも何もないもんだ。

投稿: ぬぼ | 2009.10.07 12:34

はじめまして、デュアルといいます。

>迷い猫
たぶん、皆さん誤解していますが、子供が拾って、交番の警官に届け、交番の警官が遺失物届を出したのに、命令系統の違う、事務系職員である警察職員(警察官ではなく、兵庫県の職員)が勝手に指示して、現場の警官に猫を放すことと、その際の書類の破棄を命じたことが問題なのでしょう。今回のは、現場の警官の罪ではなく、警察署内部の事務職員が指示して(そんな裁量があったかも不明な上に、自分が関わっている訳ではない)文章破棄までさせたのが、問題なのでしょう。

投稿: デュアル | 2009.10.07 12:44

>潜水艦と女性
>十数人が一つのシャワーやトイレを共有するという、プライバシーのない特殊な環境であることが主な理由とされる。

どうでもいいんだけど、中共はどうしているんだろう?
トイレにプライバシーが無いのは、あの国の「文化?」のようなモノだから、ある意味やりやすいように思えるのですけど。
でも、原潜って航海に出たら長~いじゃないですか。そんな環境で大丈夫なんですかね?
鉄の理性を持つ男でも、普段は「眼中に無いレベルの女」と「不倫」くらいはしちまいそうな気がします。
個人的には士官礼装でガッチリ固めた女ってのは中々ソソりますね。
それとも女性専用原潜にしちまうのかな?

投稿: | 2009.10.07 12:47

>投稿: | 2009.10.07 12:47

コレは私です。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.10.07 12:49

デュアルさん、こんにちは

 警察署で遺失物の取扱は会計課、会計課といえば主力は事務職員になるので、自分の担当業務の中での警察官への指示だと思います。
 今回の件は普通の警察業務の中で起きたものだと思います(^_^)

投稿: プレーリードック | 2009.10.07 14:10

>日本経済は十分に内需主導型経済

これって昔から言われてるけど、内需は高いが主導とは言えないのではと思っている。無理矢理サビ残や公共事業で底上げした数字で、主導と言うには語義的に変だ。

>内需を巡って、我が国で何が起こっていたかと言えば、要はデフレでしょう?

これは同意、要するに内需の質、と言うか消費の質が悪かった。そもそもサビ残休日出勤やその悪影響の少子化に代表されるように、消費する暇もなかった。細切れの小さな休みをどう過ごすかで、巣篭りっていう内向き思考がどんどん進行してるし。個人的には巣篭もり派だが、社会がその方向に誘導してるかのような環境は良くない。まず休日を増やして精神の余裕を持たせないと、質の良い消費も永続性も少子化ストップも、実現できないだろう。

まぁ子供手当ては休日増やすのとは直接関係ないが、要するに生活の質全般を上げるのが重要では。短期的な金よりも。恐慌続きの今ではすぐには難しいが、日本を変えるにはこれしかないだろう。

投稿: | 2009.10.07 16:06

>くりタソ亡き後は…‥アッ、た
らこ唇の長野翼の黄金期が訪れると確信していたのに。

あ、同意。

というか、わたしゃ 長野翼>くりタソ でしたけどw

投稿: k-74 | 2009.10.07 16:28

>内需拡大

内需拡大をうたった前川リポートが出たのはもう20年以上前。20年以上唱え続けても、ちっとも現実にそうならないのは、果たして誰のせいでしょうか…全部自民のせい?いや経団連が悪い?それとも国民性?

私にはその答えは分かりません。
「民主政権になったから内需拡大できる」か?少なくともそう簡単にできることではないと思います。眉にツバを塗りつつ眺めてます。

投稿: f402rr408 | 2009.10.07 16:46

>潜水艦と女性
エイリアン2を思い出した

投稿: | 2009.10.07 16:51

>警官の説諭で済ませるべきケース
その場で屠殺して猫殺し扱いされ精神科に回されかねない世情が辛い。
ストーカー殺人事件の過度な反省として、書面上は適切に処理しないのは後々ヤバいというディフェンシブな姿勢も含めて。
同じ話だと、バキュームカーの新規参入を認めた「例の阿久根blogger市長」が市議会に弁護士費用の支弁を否決され本人弁護で鹿児島地裁に立ったという。
竹原市長は閉廷後、「(弁護士をつけるため)裁判長に議会を説得してもらいたい。新規参入で利益が減るから裁判をするのは、企業の姿勢として道義に反する」と述べたというが、同列だな。
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=19747

投稿: pongchang | 2009.10.07 16:53

>内需拡大

>内需拡大をうたった前川リポートが出たのはもう20年以上前。20年以上唱え続けても、ちっとも現実にそうならないのは、果たして誰のせいでしょうか<

国民性は間違いなくあるんでしょうね。
倹約一辺倒なのは、江戸時代の三大改革の頃からそうじゃないですか。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.07 16:56

まぁ今日の酒は不味いよ。西澤大先生、ノーベル賞落選確定。
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=09/10/06/223259
石原のケツ持ちにコペンハーゲンいく暇あったら、ストックホルムに提灯持ちに行くべきであったよ(藁)
ついでに妃殿下を療養に預けに。
だって長崎さぼったんだし。

投稿: pongchang | 2009.10.07 16:57

そうそう、倹約はいかん。
お家とりつぶして、放逐すればよかったのよ。豪州に北米に。
もとの濁りの田沼恋しい。
ヒルズ族が経済回していたんだから、麻生も鳩も過度な反省。
経済犯罪厳罰主義者の先生も一緒か?
そういう点では経済犯罪ケツ持ちの亀井が金融担当なのは意味があるのか。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a148005.htm
また、鳩パパが1973年予算を編成して、スタグフレーション大爆発させた故事を紐解けば、超デフレを体で止められるのは鳩?
「次官在任中の1972年9月、田中角栄首相の日本列島改造論を背景とした総理の至上命令として、鳩山次官以下、相沢英之主計局長、橋口収理財局長、高木文雄主税局長らで、1973年度の超大型予算を組むこととなった。のちに、1971年のニクソン・ショックに伴うインフレの兆しがあったことや、1973年10月からのオイルショックなどと相まって、戦後最悪の狂乱物価を招いた超インフレ予算として批判されることとなった。」 wikipediaより

投稿: pongchang | 2009.10.07 17:05

>たぶん統計上の事実は議論するまでもないだろうと思うほど馬鹿げた発言ですが、この手の発言は、国民に受けるものなんだろうか?
受けたらOKという事ですか?

投稿: | 2009.10.07 17:51

でも日本人って、倹約は美徳って刷り込まれてますよね

投稿: | 2009.10.07 18:32

>横浜内川がフジTV長野翼アナと真剣交際
いまいる女子アナでは数少ない心にズギューンと来ていた人だっただけに昨日はマジでショックだった。酒井被告のダンナみたいなのだったら怒りがそいつに行くんだけど、内川じゃなあ。


>反省ナシ?紳助また傷害?
年2回生放送で200人もの芸人を長時間仕切る(それも観客なしなんだから彼なりに真剣勝負)なんて他にない番組をまかされているんだから、番組に気が入っていないヤツがいたらぶちぎれるのも仕方がないのかも。

投稿: 剣 | 2009.10.07 19:26

迷いネコと世知辛い世の中の件ですが、今の世の中はなんでもかんでも
法律論を唱える輩が増えて、理屈っぽい人間が増えたからでは
ないかと思うのです。
現場の裁量で済ますことでも、法律的にこうだああだと屁理屈を
これでもかと言う人は確実に増えていると思います。

ネットが普及してから理屈でグダグダ言う人が増えたような感じが
します。  あくまでも私見ですが。

投稿: たにゃか | 2009.10.07 20:11

>600兆とか1700兆とかの金融資産を投資させるにしても、それを使えるビジネスが国内になきゃ意味が無い。

新しいビジネスを作るために投資を行うのであって、既存のビジネスに投資させていては意味がありません。
お金が国債に流れるのは、官僚組織や政府が新しいビジネスを(故意か否かは別にして)産む土壌を潰しまくっているからです。

産業通産省や文科省、厚生省など国民生活を規制している省庁を潰して、新しいビジネスが生まれる土壌を開く必要があります。

官僚による規制が内需拡大を阻んでいるのです。規制をガンガン無くすことが、内需を拡大し、デフレ脱出の手がかりになります。

投稿: ほるほる | 2009.10.07 20:50

>産業通産省や文科省、厚生省

サスペンスドラマや三文小説にはこの手の架空官庁が出てきますね。
現実の世界では「経済産業省」と「厚生労働省」です。

投稿: | 2009.10.07 21:29

子供さんに北京語覚えさせてもらえるかもしれませんよw
こんなマゾヒスティックな社会で子供育てるなんて何と言われようが自分は御免こうむりますね、安倍さんや麻生さんみたいな保守政治家が常に舵取りしてるのならともかく、こんなアフォな与党が誕生するんだったら核武装しているのが最低条件ですわ。中川昭一さんもいなくなっちゃったし。

>米国は加えず=「東アジア共同体」で外相表明
>また、中韓両国との間で歴史共同研究を推進し、「共通の教科書」の作成を将来的な検討課題にすべきだとの考えを明らかにした
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009100700666

投稿: | 2009.10.07 22:20

>官僚による規制が内需拡大を阻んでいるのです。

マスゴミによる「なんでも役所のせい」報道も入れといてください。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.08 08:34

> 新しいビジネスを作るために投資を行うのであって、既存のビジネスに投資させていては意味がありません。

投資をしたことがない、またビジネスを実際にやったことのない人間の発言。ほるほるくんよ、現実世界でもう少し真剣に生きてからここに来た方がよいよ。

投稿: | 2009.10.08 09:45

>投資をしたことがない、またビジネスを実際にやったことのない人間の発言。

投資を貯金と間違えているアホが必死(w

投稿: ほるほる | 2009.10.08 10:24

>ネットが普及してから理屈でグダグダ言う人が増えたような感じが
します。  あくまでも私見ですが。

これを肝に銘ずべき人がどこ吹く風でいつもどおり暴れてますね

投稿: | 2009.10.08 12:10

>ネットが普及してから理屈でグダグダ言う人が増えたような感じが

昔と変わりませんよ、他人の目に触れやすくなったかどうかが変わっただけです。
宴席で酒臭い息を吹きかけながら、唾を飛ばして突っかかってくるのが主流の時代に較べれば、今は天国のように快適です。

投稿: KAZ | 2009.10.08 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、世知辛い:

« 発言の軽重 | トップページ | 台風お見舞い »