« 日本の生産性 | トップページ | 発言の軽重 »

2009.10.05

中川昭一氏訃報

※ 中川氏急死:病死の可能性も 病理検査で詳しい死因調査へ
http://mainichi.jp/select/today/news/20091005k0000m040063000c.html

 そして諸君らが愛してくれた中川(酒)大臣は死んだ。 何故だ!(前後略)

 昨日、お昼のニュースを聞いた時点では、たぶん自殺で、関係者がベッドに降ろした後に通報したんだろうな、と思ったのですが。
 果たしてストレスだけで人間は死ぬのか? ストレスでやがては死に至ることもあるだろうけれど、突然死って起こるものでしょうか。病理検査の結果をぜひ公表して欲しいですね。ストレスの多い壮年のお酒飲みの皆さんは気になる所でしょう。
 腰痛で、幻覚を見るような強い痛み止めを飲んでいたとかの情報も出ていますが(どんな薬よ?)、安定剤や睡眠薬等で死ぬことは滅多に無いわけで、ただ、大酒飲みが突然パタッと死ぬことは昔からムラ社会では時々ありましたよね。大酒飲み故に、そんなのは滅多にニュースにはならないけれど。
 最近もまた飲酒していたという話ですから、アルコールによる多臓器不全がジワジワ進行していた所に、落選のストレスと薬の飲み過ぎが留めを刺したということでしょうか。どうしてもお父さんのことがあるので、自殺を疑ってしまいがちですが。
 お父さんの自殺の時には、状況があまりに不自然で、その後ずっと陰謀説が流れ続けましたが。

 ただ政治家としての中川さんは、憂国の政治家という以上には、印象が薄かったですよね。北海道出身でありながら、農政問題に関して何か芯のある政策をお持ちなわけでもなかったし、町村さんとどこが違うか? と言われると、憂国な所くらいでしょう。ブルドーザーみたいなお父さんや、その秘書だったムネオ議員と比べると、どうしても二世のひ弱さが目立った。

 後継はどうなるんでしょうか? ご長男はまだ高校生らしいし、現役での死なら、奥さんなり娘さんでも弔い合戦としてすぐ立てるんでしょうけれど、次まで4年間もあると、地元でも中川色は完全に消えてしまいますよね。

※ 鳩山内閣支持率71%、高水準維持…読売調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091004-OYT1T00672.htm?from=main1

 記事中の数字を見ると、いったいこれだけ支持されている理由が分からないですよねw。いったい何なのか。
 小泉さんみたいなシンプルなワンフレーズがあるわけでもないし。政策が全般的に支持されているわけでもないし。
 ある日、政権が終わったら、あの支持率は何だったのだろう? ということになりはしないだろうか。

※ 「F35性能情報料」で10億円 米国、日本に異例の要求
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100301000790.html

>日本政府は次善の策として導入に傾いた。政府は情報提供料の支払いに応じるとともに、2011年度予算案からF35の購入経費を計上する方向で本格的な検討に入る。<

 払うなそんなもん! 貰うな。「航空ファン」で間に合っていますからぁ、とか言ってやれ。そもそもいったい誰がいつ決めたの? 航空自衛隊の戦闘機を決めるという大事を、納税者はある日突然、新聞報道に拠って報されるんでしょうか? ある日唐突に財務省への予算要求書にあったとかいう形で。
 その情報提供料にした所で、どこぞの風俗店に行ったら、モデルの顔写真見せるからまず5千円払え? みたいな話でしょう。いやそんなのナイタイで見たから金遣せと言うんなら裸の写真くらい見せろ、と要求しなきゃ。

※ アフガン交戦で米兵ら12人死亡 最悪規模、ISAF基地狙う
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100401000254.html

 これは駄目だわ。要するに分隊が全滅したということですよね。行軍中を待ち伏せされて、一人ずつ狙撃されたとかいうのならともかく、基地ひとつまともに守れないんじゃ、これはもう駄目ですよ。
 撤退のための一時的な増派を検討という段階でしょう。その引き金をこれで引いてしまった。

※ 地方の医師不足対策 医学生に新奨学金検討 文科省
http://www.asahi.com/politics/update/1004/TKY200910040254.html

 でも自治医大でそれやって、必ずしも成功しなかったばかりか限界だけが見えてしまったわけでしょう? 医学部を出た後に、どこでどうやって豊富な症例を学ばせるか? とか、それこそ、30歳代半ばまで医師の人生をケアして介入するだけのコスト意識を持たないと、解決しないでしょう。
 あるいは、法科大学院並みに、インフレ状況を作って、都会での医師開業が成り立たないくらい医者を市場に溢れさせて、マーケットの神の手に委ねるか。

※ 「EU大統領」にブレア氏浮上…知名度抜群、弱みは母国
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091004-OYT1T00667.htm

 あり得ないだろう。シェンゲン協定所か、通貨統合にすら参加してないイギリス人をそんな要職に就けるはずが無いジャン。

※ 新型インフル脳症 守山男児死亡、医療関係者、冷静対応呼びかけ
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009100400039&genre=C4&area=S00

 凄く気の毒な話だけど、土曜夕方の時点で簡易検査しても反応は出ない可能性の方が高いんですよね。タミフルを念のため処方するのがセカンド・ベストか否かも微妙な所だし。
 ただ、親としては、あの時点で飲ませておけばタミフルが効いたかもしれない、という後悔はあるだろうから、そこは親から一筆貰う形で、早め早めにタミフルを処方するという方向で良いんじゃないでしょうか。

※ ロープで降下「ラペリング」中に落下、男性重傷 群馬
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/091005/dst0910050024000-n1.htm

 変な事故。普通、クライミングでロープ降下する時には(登る時も)、ハーネスにエイト環にカラビナはデフォだけど、その一つも無かったということだろうか。手を離せば一気に落ちるというものでもないですけどね。ロープにそれらを噛ませることで摩擦抵抗が起こるから。
 特殊部隊式のラペリングとなると、いかに素早く降りるかだから、話は全く別になりますが。

※ 貧困率:政府として調査する方針固める 長妻厚生労働相
http://mainichi.jp/select/today/news/20091005k0000m010115000c.html

 確か日本では、もうだいぶ以前に貧困層の調査を止めて、政府統計上は、日本には貧困層は存在しないことになっていたんですよね。ここ数日のテレビ番組では、盛んに貧困層の調査をするしないという話が出ていましたが。
 貧困というのは、サイレント・マジョリティですよね。ネットとも断絶せざるを得なくなるし。非正規雇用を語る時に、その1/3は、ママさんのパートですから、みたいな話になるじゃないですか。でも、残りが正規雇用だからと言って、彼らの全てが楽な生活が出来ているわけでもない。そこも見る必要がありますよね。

 昨日、滋賀の同じ場所で2件、パラグライダーの事故が相次ぎました。二人ともベテランだったけれど、60歳過ぎ。引退後の趣味として最高ですよね。
 しかし、企業年金がレガシーコストとして重くのしかかっているのは、日航だけじゃない。トヨタですら、いつかそのリセットが必要な日が来るかもしれない。国を変える覚悟を決めない限りは、ハッピーリタイアメントは、公務員にすら訪れない時代がやがて来るでしょう。そう遠くない日に。

※ 大阪市係長、痴漢の疑い 容疑を否認 奈良
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200910040027.html

 本人が否定しているのに、なんで実名報道するんだろう? 公務員だからだろうか。マスゴミはいったい何十人冤罪の山を築けば学習するんだろうか。

※ 米大学生の間で「頭の良くなる薬」が流行、将来は試験前にドーピング検査?
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2649076/4710758

 でもこのリタリンって恐ろしく依存性が強い薬ですよね。そんなの、集中力が高まるというだけで服用して良いんだろうか。

※ 障害者教育転換 県内でも期待大 地域の学校で学ばせたい
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/toku/genba/CK2009100402000185.html

 良いですね。大賛成! ちょっとずつでも前進することが大事ですよ。

※ デジタル世代へ音楽アルバム進化 USBメモリー型登場
http://www.asahi.com/culture/update/1003/TKY200910030116.html

 流れとしては当然こういう方向へ行くのでしょうが、コピー対策はどうなっているんでしょうね。

※ 二足歩行が人類の配偶関係を変えた?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=21196600&expand

 この話って、妙に説得力がありますよね。しかも腹立たしいことに現代にも通じるw。

※ 前日の空虚重量71.9キロ

 本日も都合により、早朝のタイマー更新。

※ 有料版おまけ  永遠に来ないオリンピック

|

« 日本の生産性 | トップページ | 発言の軽重 »

コメント

>貧困率
調べるのは相対的貧困率のほうですかね

>残りが正規雇用だからと言って、彼らの全てが楽な生活が出来ているわけでもない
まあ、時給換算すると、サービス残業しまくりの正社員より派遣社員のほうが多いってこともざらですからね
サビ残に実刑判決でも科せばいいのに

投稿: | 2009.10.05 10:56

>F35
まともな風俗というより、「竹の子剥ぎ」の様相を呈していますね。
ここで10億出すと「情報」が出て、更に20億出すと「現物を見れて」、更に50億出すと「試乗」が出来て・・・・・・・
最終的に配備するまでに幾ら持っていかれるのか?
実際の竹の子剥ぎも最初は5千円だったんだよ。最終的に8万円かな。まあ基準に出来るものでもないけど。

>インフルエンザ脳症
早期の段階だと簡易検査じゃ判定できないのは事実のようですね。
親としては土休日に発症するのが一番怖いですね。
まともな対応を取ってもらえる月曜日が遠く感じます。(連休や年末年始は恐怖ですよ。)
やっぱり先生の主張通り「親の責任」でタミフル投与のルール化を整備するしかないのかなあ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.10.05 11:34

>EU大統領
元記事にもあるように、これは通貨統合などに批判的なイギリスに揺さぶりをかけることが目的でしょう。

>世論調査
日頃マスコミに対して批判的な先生が、新聞社の世論調査を全面的に信用されているのが意外です。
以前に世論調査専門会社が入念な準備の上に行っていた頃に比べると、今の調査はやりかたもアバウトですし、サンプル数も少ないですよね(本来ならば、費用がかかるので、あれだけ頻繁に世論調査ができないはずです)。さらに、マスコミの訴えたい結論を補強するための「調査」だと思っています。

投稿: フェリ | 2009.10.05 12:22

>貧困率とは、全国民の平均的な年収の半分に満たない人の割合

んだから、どこの国にも永遠に存在し続ける。
たとえ正規社員でも新卒採用ならたいてい、この範疇に入るが、それが貧困なのか?っていうと違うだろ

年齢や世帯収入で考えないと意味無い数字にしか過ぎない

投稿: KAZ | 2009.10.05 12:28

>中川昭一氏訃報
>ただ政治家としての中川さんは、憂国の政治家という以上には、印象が薄かったですよね。

国に貢献した政治家をこういう扱いしちゃうんだから日本も没落して当然か

投稿: | 2009.10.05 12:34

タミフル脳症も、インフルエンザ脳症も、ライ症候群も、全部確率の問題で、ろうそくの火を他所に移すだけの話なんだから、何処かへはしわ寄せが来る。
自分の子供や自分の身だけを護ることは出来ない、Population Strategyしか手はない。
>法科大学院並みに、インフレ状況を作って
それは歯学部と6年制薬学部の間違い。法科大学院は司法試験の合格者数で縛っているし、鹿児島大学の司法試験合格者数(21年度2名)みたいなオチになったらそれは眼もあてられない。
http://www.ls.kagoshima-u.ac.jp/

投稿: pongchang | 2009.10.05 12:45

>F35
カタログ料みたいなモンですからねぇ。で、払ったとしてもプログラムフル参加の所と違って、簡易カタなんですけどね……

正直な話、35の為に本邦の航空宇宙産業を衰退させていいのかって思いがあります。22とは、あまりに違いますから。まぁ、統合運用の新時代を切り開くって、小躍りしてる所もありますけれども

35開発プログラムは、参加国の航空宇宙産業を衰退·破壊させるプログラムだって揶揄されているのを、今更ながら思い知らされましたよ(笑

投稿: 名無し二等空士 オンステーション | 2009.10.05 13:13

鳩山内閣支持率;
内閣支持率が高いまま総辞職に追い込まれると思いますよ。
今の詐欺マニフェストをかかげていては、まともに予算も組めませんので。
特に、温室効果ガスの削減目標については致命傷になると思われます。

内閣総辞職でマニフェストを一旦リセットするしか無いでしょう。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.05 13:19

>政治家としての中川さんは、憂国の政治家という以上には、印象が薄かったですよね。

天敵の朝日に下記の記事がありました。

<福田政権下では「保守勢力の再結集」をうたって議連「真・保守政策研究会」を結成、麻生前首相や安倍元首相、無所属の平沼赳夫氏ら約80人のグループのリーダーとなった。>

一方の旗頭だったようですよ。十分存在感があったと思います。

以前、「拉致被害者の会」主催の集会でお見受けしましたが、横田夫妻が、本当に信頼を寄せている政治家3人(安倍・平沼・中川)のひとりでした。

ご冥福をお祈りします。

投稿: MI-6 | 2009.10.05 13:37

>今の詐欺マニフェストをかかげていては、まともに予算も組めませんので。
そもそもジミンはマニフェストや公約なんて、昔からずっと守ろうとした例なんて無いんだがw

>まともに予算も組めませんので。
麻生のまともでない超大型補正をバッサバッサ切られてるねwこの分では本年度予算も同じくだろう。

投稿: | 2009.10.05 13:40

中川昭一氏がお亡くなりになられました。日本の政治を先導して来られた氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
それとは全く関係ないのですが、ヒトラーが暗殺されたとの報に接した古参のドイツ軍将校が、
「当番兵、シャンパンを持て! 豚が死んだぞ!」と快哉を挙げた(誤報だったのですが)、との逸話があります。
このセリフの出典、もしくは原語をご存じの方はいらっしゃいますでしょうか。

それとは全く関係ないのですが、今晩はうちはシャンパンを飲む予定です。

投稿: kopipekun | 2009.10.05 13:58

>二足歩行が人類の配偶関係を変えた?

記事はあくまで仮説でよいのですが、『定期的なエサのプレゼント、一夫一婦の落ち着いた関係』、鶴は鳥ですが、(生涯)一夫一婦制です。人も、一夫多妻制のところが今でもあります。『説得力』は全くありません。この記事の著者は、民俗学でもかじったら。

投稿: s | 2009.10.05 14:26

>一方の旗頭だったようですよ。十分存在感があったと思います。

その議連「真・保守政策研究会」も石破茂などもいるし必ずしも一枚岩じゃないし。今となっては主要メンバーほとんど落選しちゃったし。

>横田夫妻が、本当に信頼を寄せている政治家3人(安倍・平沼・中川)のひとりでした。

なんかねえ。そこに西村真悟が入っていない段階で嘘臭い。リップサービスなんじゃないの?
横田めぐみさんの件を考えれば西村真悟はその三名よりも絶対先に来る名前。

投稿: | 2009.10.05 14:31

>んだから、どこの国にも永遠に存在し続ける。
そういう意味じゃない、これは格差の国際比較だ。ほんとに頭が悪いな。

投稿: | 2009.10.05 15:16

>麻生のまともでない超大型補正をバッサバッサ切られてるねw

ええと、バッサバッサではありません。
「難癖つけて削っている」というのが正しいです。
一番削減が大きいのが「緊急人材育成・就職支援基金」ですが、
これは同等の制度を来年度以降の通常予算に入れるという前提付きです。
つまり、見かけ上削っただけにすぎません。

次に削減幅が大きい「農地集積化基金」ですが、そもそも民主党は戸別保証制度を
うたってはいても、農家の大規模化には消極的です。つまり、政策転換による削減です。
とはいえ、生産効率向上のための切り札を捨てることになりますので、
無駄の削減とは言えないでしょう。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.05 15:19

>鳩山内閣

民主主義の重要な機能は民意の集約ですから。
個人の主義主張は脇において、とりあえず選出されたリーダーにはとりあえず従うのが民主主義国家の有権者として当然の美徳です。

要するに、ちゃんと多数決に従える民度の高い国民が7割いますよ、ってこと。


>ロープで降下「ラペリング」中に落下

エイト環で降下中に手を離せばふつーに落ちますよ。落下でロープに弾みがつく→エイト環の摩擦制動力を超える→さらにロープに弾みがつく の死のコンボです。

クライミング事故でラぺリング落ち→死亡はかなり多いですよ。

あまりに死ぬんで、最近はラペル自体が推奨されておりません。

投稿: ez | 2009.10.05 15:31

諸君!心配しないでいい。自民党にはまだ中川(女)がいるじゃないか!

投稿: | 2009.10.05 15:42

>緊急人材育成・就職支援基金
天下りオンパレードで、超非効率で、現状殆ど役に立ってなくて、巨額の国債買ってるとか言う超意味不明な独法への金ね。無駄を無くして必要な部分を再構築して、スリムで効率的にしてやるのは当然じゃん。民間委託のやり方も変だし。これが難癖ですかww

>農地集積化基金
こういうのは農業土木の無駄遣いの温床だし、ちゃんと使わないと成果が挙げられない。現状必死で調査研究してるのを纏め上げ、他の制度と複合的にやらないといけないので、凍結も当然だ。

以上二つ、何もおかしくないが?

投稿: | 2009.10.05 15:51

>そこに西村真悟が入っていない段階で嘘臭い。

個人としてはとも角、政治家として西村氏は信頼できますか?
北朝鮮とか朝鮮総連と戦ってきた横田夫妻は、敵の挑発に乗ったり、過激発言を過剰にする男をどこまで信頼していたかと。
敵は恐ろしいまで冷徹に日本人の弱点を突いてくる勢力なんですよ。


投稿: MI-6 | 2009.10.05 15:57

>親から一筆貰う形
同時に注意事項として服薬後*時間は親が観察すること等が配られるとよいと思います。

投稿: | 2009.10.05 16:21

>親から一筆貰う形

最近というか去年頃から、口頭説明とともに下記のような注意事項が記されたメモを渡しているみたいですね。
「インフルエンザの治療開始後は、タミフル服用の有無に関わらず、保護者の方は少なくとも2日間はお子さんを一人にせず、十分に観察できるようにご配慮下さい」

一筆は良いけど、親側のハードルが上がるので、無い方が良いかもです。

投稿: nao_c/w | 2009.10.05 16:49

>2009.10.05 15:51
緊急人材育成・就職支援基金については既に動き始めていますよ。
「基金訓練」でググってください。

農地集積化基金は土木事業とは関係無いみたいですよ。
既に農水省レベルで執行をあきらめた話なので今更感はありますが、
民主党が大規模化について消極的なのは事実ですよ。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.05 16:57

>民主党が大規模化について消極的なのは事実ですよ。

農地を集約して農民の数を減らしたら、あぶれた農民に職を手当てしなきゃいけないわけで。
現状では手当てするべき職なんて何もないんですから、集約なんてせずに今まで通り農作物作らせていた方がナンボかマシですよ。

結局、戸別保証で税金が使われるか、減反で使われるか、就職支援(or生活保護)で使われるかの違いに過ぎません。


特に60才を超えるような高齢化が進んでいる農村部の農業労働人口を今更他の労働力に振り替えることなど出来ませんから。

今のように後継者不足&高齢化の環境を維持し続けて、自然減による集約を進めるしかないでしょう。


投稿: ez | 2009.10.05 17:10

>緊急人材育成・就職支援基金
厚生労働省の「緊急人材育成・就職支援基金」には7000億円の補正予算が拠出されています。ただ、この基金が積まれた天下り団体である厚労省所管の特別民間法人「中央職業能力開発協会」が、実際に事業経費として組んだのは僅か100億円だとか。で残りので6900億円で国債を買ったそうです。
赤字国債を発行して7000億円の「緊急対策」を予算化しながら、そのうちの6900億円で再び国債を買い戻しているのですから、笑ってしまいます。
なお、同制度で受給が決まった人は8月末で、980人だそうです。

当初計画では、3年間で30万人に対する支給となっていたのですが、厚労省が情報を周知させておらず、事業を本気でやる意思がないようです。
なお、7000億円のうち、「中央職業能力開発協会」が受け取る3年間の事務費は49億円。さらに、そこから孫請けの「雇用・能力開発機構」に出す3年間の業務委託費は289億円だそうです。

困ったものです。

投稿: フェリ | 2009.10.05 18:15

>鳩山高支持率

マスゴミが安倍や麻生と同じような
「重箱隅つつき、揚げ足取り」を
しないからでしょw

麻生のバー通いを机を叩いて義憤(wしていた
電波コメンテーターさま方が
故人献金ですら「たいしたことじゃない」と
言い切り、株価1万円切った現状で
なんら対応もせず国会も開かず
ファッションショーに現を抜かす
総理夫妻を持ち上げてるんですからね。

麻生や安倍が上等だったとは言いませんが
マスゴミ(特にテレビメディア)も
権力を監視するのが使命というなら
自民民主に関係なく同じ事をやれよと。

投稿: | 2009.10.05 18:21

>株価1万円切った現状でなんら対応もせず国会も開かず

株価対策は国会の仕事じゃないですけどねえ。
ついでに、「株価に一喜一憂しない」ってのは自民党のここしばらくの総理がみんな口にしてましたなw

投稿: ez | 2009.10.05 18:38

>kopipekun

ぶたがしんだぞ
http://q.hatena.ne.jp/1179183316

投稿: 福岡県民 | 2009.10.05 18:47

> ファッションショーに現を抜かす

総理の人柄や価値観,政権の方向性を示す,いい機会だったんじゃないですか。

こういうイベントに,てらいもなく,さらりと参加して,しかも,けっこうさまになっている。

ちなみに,この件に関しては,「下野」したはずの産経新聞が,おそらくもっとも詳しく伝えていますよ。もちろん,非難するような調子はかけらもないですね。


鳩山首相夫妻がサプライズ出演 障害者主役のファッションショー
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/091003/wlf0910032037004-n1.htm
>  障害者が「主役」になってモデルを務めるファッションショーが3日、東京・代々木のYAMANO HALLで開かれた。ショーにはボランティアで付き添い役を買って出たタレントや歌手も出演。ラスト近くでは鳩山由紀夫首相と幸夫人もサプライズゲストとして特別参加して障害者の女性と一緒に舞台を歩き、会場を沸かせた。

投稿: やせ猫 | 2009.10.05 19:08

>敵は恐ろしいまで冷徹に日本人の弱点を突いてくる勢力なんですよ。

 その日本人の「弱点」てのは、何なんでしょうね。
 これまで金やハニートラップに引っかかって何人もの政治家が親北派にされてしまったが、それはあくまで政治家の話。政治家以外の日本人、というか政治家を含む日本人が一番弱いところ、それは「戦争」の二文字です。政治家だろうと、官僚だろうと、マスゴミだろうと、一般国民だろうと、これをちらつかされたら、もう完全に思考停止。例え拉致被害者家族会だろうと、「戦争をしてでも、家族を取り戻してくれ」とは、とても言えなかった。(だからといって、家族会を屁たれと罵る気は全然ない。彼らも平均的な日本人に過ぎないのだから)
 だから、何の役にも立たない六カ国協議にすがるしかなかった。政治家も外務省も口をそろえて「六カ国協議の場で」とか「拉致も核も六カ国協議で」とかさえずるだけだった。で、拉致は少しでも解決に向けて進んだか?全然。完全に北朝鮮の思うつぼ。参加国の誰も武力制裁を行う気のない六カ国協議なんて、北朝鮮は少しも怖くない。
 この日本人特有の弱点を見せなかった、ただ一人の政治家が西村真悟だった。それが挑発に乗るように見えたなら、こう問いたい。「ブラッフにはブラッフでのどこが悪い?」と。ブラッフに縮み上がって、北朝鮮に手を焼いているだけの中国に頼る(これまでの政府の路線)のが、賢明な態度なのか?と。

投稿: 土門見人 | 2009.10.05 19:30

>>マスゴミが安倍や麻生と同じような
>>「重箱隅つつき、揚げ足取り」を
>>しないからでしょw
TVの方はともかく、新聞はちゃんと報道してますよ。鳩兄の献金疑惑の件とか、キャバクラの件とか。
個人的にはマスコミの問題というより、これだけネガティブな情報を目にしてもさっぱり着火しない国民の方が問題だと思いますけどね。

……まぁ、「往年の自民と比べればこれくらい大したことない」とでも思われてるのかもしれませんが。

投稿: 義忠 | 2009.10.05 19:35

>農政問題に関して何か芯のある政策をお持ちなわけでもなかった

農政の基本中の基本「食料・農業・農村基本法」の成立や、「戦後農政の大転換」と言われる農政改革関連法成立に携わったのが中川農水大臣ですが。
価格政策の見直し・中山間地域への直接支払い制度、WTO交渉等、昨今の(「呪われたポスト」とまで呼ばれる)不祥事で職をまっとう出来ず辞任していった農林大臣の中では一番立派な業績。

FTA締結推進に対する態度だって「日本にメリットがあるからFTAやるんだ。日本農業壊滅?ならば、海外からの打撃に耐えられる、強い日本農業を作らないと」
…それが選挙でダメ出しされて「日本農業壊滅?してもいいじゃん、食料はどこからでもいくらでも買えるし、農家数が減れば減るほど所得保障の持ち出しも小さくなるしー」というのが国民の意向なんでしょうけど。

投稿: | 2009.10.05 20:07

>でもこのリタリンって恐ろしく依存性が強い薬ですよね。そんなの、集中力が高まるというだけで服用して良いんだろうか。
コストほどの効果はないと思うんですが、試験なんかの一発勝負だと使いたくもあるでしょうね。
しかし、リタリンに限らずスマートドラッグをドーピング検査なんて始めたら、
スポーツドーピング同様、最終的には風邪薬やカフェインもダメっていう所まで行き着くと思うんですが

投稿: | 2009.10.05 20:18

>地方の医師不足対策 医学生に新奨学金検討 文科省
自治医大ってとんでもない辺境に赴任させられるイメージがあります
人口10万以下の自治体で勤務したら返済モラトリアムが発生する奨学金なんかあればいいんじゃないでしょうか

投稿: | 2009.10.05 20:23

>ただ政治家としての中川さんは、憂国の政治家という以上には、印象が薄かったですよね。

 報道されませんでしたからね。(棒読み)
 例えば、
http://jsmind.blog18.fc2.com/
・中川氏は、農林水産大臣としてポジティブリストを導入し、中国等から無差別に輸入される毒菜に一定の歯止めをかけた。
・中川氏は、財務大臣として金融援助をIMFに一本化し、韓国やアイスランドなどから申し込まれた二国間融資は全て断った。
・中川氏は、政調会長として、自民党内の人権擁護法案推進派の意見を断固として撥ね付けていた。
・中川氏は、拉致問題に早くから取り組んできた政治家の一人であり、拉致議連の会長もつとめた。
・中川氏は、経済産業大臣の時、親中派の二階俊博が打ち出した「東アジアEPA(経済連携協定)」構想に意義を唱えた。
・中川氏は、毎年靖国神社に参拝することも欠かさない。
・中川氏は、非核三原則の堅持は当然”としながらも日本の核武装の是非について繰り返し“論議すべし”と言及した。
・中川氏は、日教組に対し「日教組の一部活動家は(教育基本法改正反対の)デモで騒音をまき散らしている」「(デモという)下品なやり方では生徒たちに先生と呼ばれる資格はない。免許剥奪だ」と、その活動を強く批判している。
・中川氏は、官憲(役人、特に警察関係)による慰安婦募集の強制性を認めた1993年の「河野談話について早期に見直しを検討・すべきだ」との考えを示した。
・中川氏は、中国の脅威に対抗するために、インドやオーストラリアとの連携を促進するための議員連盟「価値観外交を推進する議員の会」の旗揚げに貢献した。
・中川の勉強熱心は有名で、官僚にとっては渡した原稿をそのまま読んでくれない、扱いにくい大臣だったとのこと。
・中川氏は、郵政解散後の造反組リーダーであった平沼赳夫とは銀行員時代から兄弟のような間柄で、郵政民営化には賛成ながらも、造反組には半ば同情的だった。
・中川氏は、政界きっての親台派として知られている。農水大臣再登板の際には、中華民国総統であった李登輝から祝意が寄せられている。今回の辞任についても、台湾メディアは同情的である。
・中川氏は、2007年に保守派の議員で集まる勉強会「真・保守政策研究会」を設立するにあたってのまとめ役となった。

 更に、
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/
「IMFストロスカーン専務理事から「人類史上最大の融資貢献」と評されたIMF融資など、中川氏の功績が正しく評価される日ができるだけ早く訪れるよう、日々の努力を重ねていきたいと思います。」
 人類史上最大の貢献ですよ。人類史上最大。マスゴミは、この発言を全く報道せず、直後のもうろう会見だけ、気が狂ったかのように叩きましたが。

投稿: 土門見人 | 2009.10.05 20:24

>中川昭一氏訃報
http://ameblo.jp/rintaro-o/entry-10357152719.html
この件であまた書かれたブログの中で、無名の小沢チルドレンで元官僚が書いたこれが一番客観的かなと思う。

>マスゴミはいったい何十人冤罪の山を築けば学習するんだろうか。
で、マスゴミ様の痴漢については徹頭徹尾隠そうとするから気楽なもんだ。

>有料版
産経の受け売りだけどブラジルって人種の坩堝でありながら、テロ、民族紛争、宗教対立が歴史的に顕在化していない希有な国なんですよね。ついでに地震も極めて少ない。それを考えるとインドはないと思うし、上記問題がこれからどんな国にも広がってくると考えると開催地を選ぶのは意外と難しくなってくると思う。

投稿: 剣 | 2009.10.05 21:07

土門氏の取り上げられたもののほとんどは憂国の政治家路線じゃん。
大石先生の認識に何の間違いもないことが改めて証明されましたな。

投稿: | 2009.10.05 21:07

> 人類史上最大の貢献ですよ。

原文のストロカーンの発言は「人類史上最大額の貸付」ですね。
10兆円なんていう額は、確かに銀行に対する無担保貸付としては史上最大額でしたから。

ストロカーンの発言は単に事実を述べただけで、「貢献」なんていうTooMuchにポジティブなニュアンスを滑り込ませたのは中川取り巻きのマスゴミ様ですね。

ま、世の中にはそのマスゴミ様の偏向したリップサービスを真に受けてしまう人たちがいますから、困ったもんですけど。


ついでに、時系列で見れば
・日本が10兆円貸し付け
・IMFが担保として保有する金隗を気前よく1兆円分放出
・G20で「IMFの役割は終わった」発言が相次ぐ

となって、全世界とも梯子をはずす気満々というところですね。
あれが「人類史上最大額の貸付」から、「人類史上最大額の不良債権」に変わるのは時間の問題でしょう。

投稿: ez | 2009.10.05 21:30

必死にあら捜しする産経よりも、朝日や毎日の方が、民主党のスキャンダルを
スクープしてしまう皮肉w
http://www.asahi.com/politics/update/1005/TKY200910050205.html

投稿: | 2009.10.05 21:34

政治家の仕事は憂国。

憂国じゃない路線なんて売国だけだし~。

投稿: ほるほる | 2009.10.05 21:36

>となって、全世界とも梯子をはずす気満々というところですね。

IMFに融資した外貨が全て消え去ったとしても、IMFに貸し付けたのは死蔵されていた外貨ですから日本経済には何のダメージもありません。
また、IMFが何らかの超自然現象で消え去ったとしても、困るのは融資元を失う、新たにG20に加わった国のほうです。

どうやったら梯子が外れるのかな?

だいたい、IMFの役割が終わった。なんていうのはニクソンショックの時以来、何らかの国際的経済事件が発生したときには必ず叫ばれてきたことです。
その都度、IMFは自らの役割を更新してきました。
こんかいの経済危機でもIMFは自らの役割を更新するでしょう。

投稿: ほるほる | 2009.10.05 21:58

憂国のポーズをした政治家というのもいそうですけどね。
ゲーリングの有名な言葉もあるし。

投稿: | 2009.10.05 22:11

>自治医大ってとんでもない辺境に赴任させられるイメージがあります

自治医大出身の義弟の場合、9年間の義務年限のうち、最初の半年間は中核病院勤務、次の1年半が僻地の診療所に住み込み、残りの7年間は人手不足の中核病院と大学病院を行ったりきたりでした。
 7年間を振り返って、一番仕事が楽で楽しかったのは、僻地にいた1年半で、経験を積ましてもらったけど、やたら宿直勤務が多かった中核病院勤務はきつかったと・・・・
 義務年限中は県に雇われているので、中核病院の医師不足の火消し役に使われた。
 県としては手駒を持てるので、自治医大は大助かりだそうで(^_^;)

投稿: プレーリードック | 2009.10.05 22:23

突然死

弟が高校のとき、同級生が自宅で朝起きてこなくて
家族が見に行ったら、布団のなかでうつ伏せの状態
で、冷たくなっていた。ってこともありました。

特に持病もない高校生でも突然死することもある、
とすれば、五十代で薬とアルコールを飲んでいた
のなら、事件性のない不幸が起こっても不思議で
はありません。

投稿: 麿 | 2009.10.06 00:01

政治献金疑惑といっても,最近はだいぶ様相が変わってきました。

以前は贈収賄の摘発が中心だったけれども,今年の事件の多くは収支報告書の虚偽記載。汚職防止から政治資金の透明性へ中心が移ってきた。日本の政界の進歩といえるかもしれません。

ただ,政治家も国民も,依然として,政治献金といえば贈収賄,という連想の中にいる。それで,贈収賄疑惑でなければたいしたことはないということになるのかもしれない。

西松献金事件で,起訴された小沢事務所の担当者が有罪になるかどうかは,まだ議論があるようです。しかし,政治的・道義的には非難されるべきですね。献金の実質的出資者が西松建設であって,直接の献金者はトンネル団体だと担当者に判明している以上,西松建設の名前を記載すべきでしょう。そうすることで,国民は西松関連で汚職が行われていないか監視することができるわけですから。

故人献金についても同様です。国民は政治資金を通じて政治活動を監視するのですから,事務所に任せきっていい事柄ではない。

自民党はどう攻めるんでしょうね。企業献金・団体献金の危険性に踏み込むと,それらの禁止を掲げる民主党に同調できることになる。あるいは個人献金のさらなる透明化を提唱せざるをえなくなるかもしれない。

谷垣さんは素直そうだから,まあ可能性がないことはないですね。借金の返済はたいへんになるでしょうけど。

投稿: やせ猫 | 2009.10.06 00:07

酩酊会見の直後に「あんなものはね、××××」なんてことを言った
関西方面のTVアナウンサー氏は今頃きっとシャンパンでいい気分…
でしょうなぁ~

http://www.youtube.com/watch?v=4rIhZ6ucMec

投稿: こりじょん | 2009.10.06 01:52

>「株価に一喜一憂しない」ってのは自民党のここしばらくの総理がみんな口にしてましたなw

小泉さん以外に誰か言っていましたか?

>・G20で「IMFの役割は終わった」発言が相次ぐ

出資比率を上げたいといくつかの国が言っていますが。それに、SDRを外貨準備金にしようかとする動きもありますよ。

投稿: くま | 2009.10.06 01:55

>農地を集約して農民の数を減らしたら、あぶれた農民に職を手当てしなきゃいけないわけで。

おもに耕策意欲が無くなった高齢農家をターゲットにしているようですが。

>赤字国債を発行して7000億円の「緊急対策」を予算化しながら、そのうちの6900億円で再び国債を買い戻しているのですから、笑ってしまいます。
なお、同制度で受給が決まった人は8月末で、980人だそうです。<

制度そのものが始まったのが7月から。本格的になるのはこれからでしょう。
元金取り崩し型で3年分積んであるので、今後予想される政局で政治空白に
なっても機能し続けますよ。

政府が月内にも緊急雇用対策、菅・長妻氏が一致
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091005-OYT1T01001.htm

>財源としては、2009年度補正予算に盛り込まれている「緊急人材育成・就職支援基金」(7000億円)を活用することを検討している。<

雇用対策として予算計上した事の正当性をはからずも証明するものでしょう。
注目は、天下り先の独立行政法人が排除できるかどうかですね。
まあ、来年度までは到底ムリです。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.06 02:02

【人類史上最大額の】貸し付け、なんて表現は嫌味か絶賛かのどちらかだと思うし、それに付け加えて【梯子を外される】なんていう独自の嫌味まで披露するとはezさんも追い詰められてますね
そんなに中川さんが気に食わなかったんですか?

投稿: | 2009.10.06 02:43

「日本が危ない!」と連呼する中川氏は、人の心配するより自分の心配・管理をするのが先だろという落ちでした。

投稿: popper | 2009.10.06 05:50

>「日本が危ない!」と連呼する中川氏は、人の心配するより自分の心配・管理をするのが先だろ

こういう輩は、日本よりも自分の健康管理を優先したらしたで、「自分の心配よりも日本を心配しろ」とか文句をつけるんだろうな。

投稿: | 2009.10.06 06:50

小泉政権発足時のマスコミの異常な礼賛っぷりが懐かしいですね

投稿: | 2009.10.06 07:53

あー、そっくりですよね、小泉政権発足時のマスコミと
あの時は有権者も一部熱狂的で、今回はわりと静かに見守ってるというのが対照的ですが
ただ、鳩山政権はマスコミに叩かれ始めてからは小泉政権とは全く違う道を辿るでしょうね。

投稿: 多市 | 2009.10.06 08:08

八ツ場ダム
都県や地元住民を批判報道しているのはポストと現代だけ。
他はテレビ新聞は全部住民側。まして産経にいたっては。
民主党問題は朝日と毎日が連日紙面批判。産経は2ちゃんねる並みも悪口ばかり。

投稿: | 2009.10.06 08:33

ラペリング

この男性が素人さんとすれば、素人さんをバックアップ無しで降下させるなんて一体どんな運営してたんだ、この主催者は。

今はエイト環以外にもいろんな降下があります。例えば、自転車のブレーキレバーみたいのを握って降下する確保器と一体みたいのとか。

特殊部隊連中はファストロープ降下ですね。
ロープと両手両足の摩擦だけでダァーーーと降下するやつ。しかも完全装備でw

投稿: くま | 2009.10.06 12:57

>あー、そっくりですよね、小泉政権発足時のマスコミと

発足時は、その後とはまた違ったけど似てるかといえばぜんぜん似てない。
ぜんぜん今みたいに統一されてなかった。

投稿: | 2009.10.06 16:42

>こういう輩は、日本よりも自分の健康管理を優先したらしたで、「自分の心配よりも日本を心配しろ」とか文句をつけるんだろうな

中川が本気で自分の健康管理したら、職業もてませんよ。久里浜病院で一生暮らすしかないので文句のいい様もありませんw

投稿: popper | 2009.10.06 16:55

中川氏は自分より日本を優先したんだから素晴らしい政治家だったという事。
いくら嫌味言っても真価は曇らないよw

投稿: | 2009.10.06 16:59

>ぜんぜん今みたいに統一されてなかった。

今も全然統一されてないですね。産業経済界プロパガンダプレスが孤軍奮闘してるじゃないですかw

投稿: | 2009.10.06 17:00

ezさん
>全世界とも梯子をはずす気満々というところですね。

マジにどうやって外すのか教えてくれ
取り立てを阻むのかw
イギリスあたりは自分たちが世話になる時の為にそうしたいのかもなw

投稿: | 2009.10.06 17:02

それと故人献金は毎日、ビル賃貸料は朝日が1面で出してきた記憶があるのですがねえ。はて、見間違いかしらん。

投稿: | 2009.10.06 17:02

>産業経済界プロパガンダプレス

産経?見るからにガス抜きだろ。抑制が効いてる

投稿: | 2009.10.06 17:03

>それと故人献金は毎日

あの天気予報よりも無感情なテレビ報道で何を?

投稿: | 2009.10.06 17:05

>あの天気予報よりも無感情なテレビ報道で何を?

あなたのお国のテレビには「1面」があるのですかそうですか。

投稿: | 2009.10.06 17:06

まぁ、テレビが「1面」なら新聞なんかチラシの裏くらいだわなw

投稿: | 2009.10.06 17:08

それでも新聞の1面というと本で言えば表紙ですからね。
テレビ欄の裏のページ辺りにちんまりと乗せるのとは全然違いますなあ。ははッ。

投稿: | 2009.10.06 17:09

>それでも新聞の1面というと本で言えば表紙ですからね。
>テレビ欄の裏のページ辺りにちんまりと乗せるのとは全然違いますなあ。ははッ。


ガス抜きそのものには興味ないですが

投稿: | 2009.10.06 17:13

>ロープで降下「ラペリング」中に落下、男性重傷 群馬

下の手を離せばいとも簡単に落ちる罠。
まあ思った以上に早く降下したんで、焦って目の前のロープを掴もうとして下の手を離しちゃったとかではないでしょうか。

ようつべにイベントの画がありました。
機材はエイト環ではなくATCみたいですね。
一応橋の上からビレイしてますけど、なんで機能しなかったんでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=Iw4wNl1W2C8

ちなみに自分はロープが足りなくて落ちたことがあります。踵の骨折。

投稿: フーリズール | 2009.10.06 19:12

ガス抜きというのはあなたの主観ですね。
主観論には全く興味ないですね。
私は「××に載っていた」という"客観事実"を話しているだけで、主観バリバリの感想なんてゴミにもなりゃしませんよ。

投稿: | 2009.10.06 19:14

故人献金のあの程度の報道すらされなかったら”民主に甘い”とかいうレベルの話じゃないだろ、それはリアルに犯罪レベルじゃないのか?
ガス抜きですらないだろう。
結局全体的に民主に甘い。

投稿: | 2009.10.06 20:27

甘いと強弁するなら甘いんでしょう。あなたにとっては甘くてもそうでない人もいるとは思いますけどね。
きっとマスコミが「立て国民よ、武器を取り国賊を誅滅せよ」と武装蜂起を扇動するレベルじゃないとお気に召さないんだろうと思います。
まあ、私の主観でしかないですがね。

投稿: | 2009.10.06 20:33

>「立て国民よ、武器を取り国賊を誅滅せよ」と武装蜂起を扇動するレベル

鳩山のやっちまった事と安倍政権や麻生政権に対しての報道を考えるとそれくらいしないと釣り合いは取れないかもな

投稿: | 2009.10.06 20:38

>鳩山のやっちまった事と安倍政権や麻生政権に対しての報道を考えるとそれくらいしないと釣り合いは取れないかもな

あなたの属する思想サイドもしくは利権サイドにとってはそれが正論なんでしょう。その点は否定しません。
私の属する思想・利権サイドから見たら誅滅したいのはまた別の人物ですけどね。

こうして様々な思想が持てるのは素晴らしい事ですね。

投稿: | 2009.10.06 21:08

>誅滅したいのはまた別の人物ですけどね。

願望の話なんかしてないけどねw

投稿: | 2009.10.06 21:34

誰も見てないだろうけど(笑)

就職支援基金の職業訓練は継続、恒久化へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091006-OYT1T00840.htm

>求職者支援事業は訓練受講者(受講予定者を含む)が9月29日現在で6784人に上り<

こんなもんです。受講者、支給対象者はこれからさらに増えるでしょう。
上っ面だけのマスゴミ報道だけを見ていると本質を見誤りますね。
(自戒を込めて)

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.10.07 01:13

>中川氏は自分より日本を優先したんだから素晴らしい政治家だったという事。

「日本の為に」と言ってのけた
断酒を実行できなかった時点で政治家としては失格。
人間失格と言うわけではないので
アルコール依存症治療に専念すべきだった。

投稿:   | 2009.10.07 01:23

確かに身体を大事にしてくれれば日本にとって助けになったけど、あれだけ叩いておいてマスコミも社会もそんなこと言えた義理じゃなし

投稿: | 2009.10.07 04:59

鳩山民主に対して、メディアは現在日和見状態なので、一応証拠固めとして両面の報道はやってるけど、スクラム状態でないのは認めないとおかしな人ですよ。

思想とか利権とか関係ないと思うけど。

取り敢えず故人献金は違法ですよ。

投稿: nao_c/w | 2009.10.07 08:42

今もスクラム状態でしょう、保護モードなだけで

投稿: | 2009.10.07 13:36

>民主党問題は朝日と毎日が連日紙面批判。

今回の「政権交代」は読売主導だからね。ただ、朝日は少なくともテレビではミンス礼賛だよ。毎日は、まあ、輪転機の稼働率のことがあるからだろうね。自公の今後の関係性にもよって変わるんじゃないか。
産経は、まあこんなもんじゃないか。自民政権のときのサポートも実際中途半端だったし。
あと、読売も、中川昭一先生が亡くなられた後は、批判の集中を恐れたか、民主批判に転じているね。あるいはミンスのあまりの脱米入亜ぶりを見て、正力以来の本来の自分の仕事を思い出したのかなあ。左翼ナベツネが社内で粛清されたのかもね。だったらいいけど。

投稿: nanasu | 2009.10.17 15:06

無責任な記事を書かないでいただきたいと思います。

投稿: | 2009.10.20 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中川昭一氏訃報:

« 日本の生産性 | トップページ | 発言の軽重 »