« そこはかとないナイーヴさ | トップページ | CXでなければ駄目なのか? »

2009.12.13

おめでとう! A400M

 横粂議員、夜の北京でマッサージ・パーラーですって!? 奥さん(^_^;)。裏山鹿! うっかり手が変な所に滑ったりして。
「お客さん、ここから先はスペシャルね。お代は大丈夫。公安部から貰ってるから。ほら、壁にある換気扇の格子窓、あの奥に隠しカメラがあるからにっこり笑ってね。あたし、ウイグルからの出稼ぎなんだけど、習近平国家副主席が命じた民族浄化作戦で、家を焼かれて親兄弟中共軍に皆殺しにされて、気の毒な身の上なの。あんたも苦労したらしいけど。うん? 日本語が達者すぎる? こまけぇこたぁいいんだよ。22DDH、あれ止めて欲しいんだって。あとPAC3なんて皇居の周辺だけありゃ良いでしょう。FXは、何でもいいや、どうせもうあんたたちの国力じゃ買えないから」とか。

 てか普通そんな誤解を招くような所には行かないと思うぞ(^_^;)。確かに夜の北京は屋台に繰り出すのが外国人観光客の定番だけど。

※ 「米国よ、大局見失うな」 普天間問題でWポスト紙
http://www.asahi.com/international/update/1212/TKY200912120142.html
*普天間決断は18日まで…米の「最後通告」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091212-OYT1T01070.htm

 予算案が通らないというのは普通にあることで、別に日本側が血相変えて土下座しなきゃならんようなことでもない。下地さんは、沖縄県民としての筋を通しただろうから、キャンベルにそれが伝われば結構なことです。
 アメリカもそろそろ、基地問題をこじらせて世界中で二国間関係をこじらせてきたという事実を認識しても良い頃でしょう。

※ 最先端の軍用輸送機が初飛行=エアバスA400M、欧州航空界の悲願
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2009121100932
*エアバスの軍用輸送機「A400M」が初飛行、数百人が喝さい
http://www.afpbb.com/article/economy/2673889/5027051

 ひとまず黒豚より早く初フライトしたですよ(^_^;)。で、どこかの国で引っかかっている機体がありますが、飛ばないんなら、このまま浜松のミュージアムにでも飾っておく、というのでどうでしょうか? その代わりにC17とA400Mを買うということで。

※ 夜釣りのボート転覆、5人死亡1人不明 苫小牧
http://www.asahi.com/national/update/1212/TKY200912110555.html
*<ボート転覆>「電話して!」海中から救助求める叫び声
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091212-00000078-mai-soci

 全員が救命胴衣を着用していて、しかも防潮堤のすぐ近くでひっくり返ったにも拘わらず、助かったのがたったひとりというのが、状況がいかに過酷だったかを物語っていますよね。
 地元の漁師さんたちはこんな天気じゃ出ない、と仰っていたけれど、出港した時は、全くの凪なんですよね。たった2、3時間で激変した。自然は恐いですから、あの辺りで冬場に、夜釣りの類は止めた方がいいと思う。

※ 特例会見、小沢氏が要請…「政治利用」批判強まる
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091212-OYT1T00915.htm?from=top

 つまりは中国側がそれを望んだということでしょう。ただこれ、小沢さんが絡むから大事になっているけれど、自民だって同じことをしましたよ。それで民主党はきっと天皇の政治利用だ! と騒いでいたはず。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【ドラマ・企業攻防】吉野家値下げせず!? “牛丼デフレ”の試練
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091212/biz0912121801009-n1.htm
※ タイ:貨物機から大量の兵器押収 北朝鮮から飛来、密輸か
http://mainichi.jp/select/today/news/20091213k0000m030053000c.html
※ ウッズ、無期限でゴルフ活動自粛 「問題修復に注力」
http://www.asahi.com/sports/update/1212/TKY200912120127.html
※ ロシア、ISSに向けて2010年は10機の宇宙船を打上げ
http://www.sorae.jp/030603/3470.html
※ ミスキャンパスの頂点“ミスオブミス”候補の最強美女10人が勢ぞろい
http://news.walkerplus.com/2009/1212/6/

※ 前日の空虚重量71.0キロ

 都合により深夜のタイマーセット更新
 眠い! 猛烈に眠い。朝から晩まで、何か睡眠薬を盛られたとしか思えないほどの睡魔に蹂躙され続ける。飲んでいる薬で唯一眠気注意が喚起されているのはヒスポラン錠だけなので、夜は飲まなかったんだけど、昼間の成分が残っているのかそれでも眠かった。

※ 有料版おまけ 金魚死す

|

« そこはかとないナイーヴさ | トップページ | CXでなければ駄目なのか? »

コメント

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091212k0000e040032000c.html?inb=yt
立ち入り禁止のルール無視に定員オーバーのあげく。
危機意識の欠如、人騒がせもいいところ。
いくら非番だといっても自衛官が7人も揃って、情けない。

出港したときは凪だったと仰いますが、もう警報は出ていたはずですよ。
自衛官だから、自分たちの体力を過信したのかもしれませんね。
でも、時化の海、この時期の水温では、落ちたら終わり。
救命胴衣の効果は落ちた直後の一瞬だけです。

投稿: | 2009.12.13 10:47

>いのちの大切さを伝える教育
子どもの情操面は喚起されなかったということが判った。
で、対馬の3を立ち見ながら、こっちも特攻帰りの80歳を飛ばしたいと思うような読者も居るし。
>いのちの大切さを伝える教育2
なんで自衛隊員って、群れるんだろう。サロマ湖の故事の伝承がなっていないじゃないか。
http://www.47news.jp/CN/200209/CN2002091601000266.html
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/00987/contents/0336.htm

投稿: pongchang | 2009.12.13 10:50

>出港したときは凪だった

これ、本当なんですか?
新聞記事(読売)では、夕方から風が強くなり釣具屋の親父が馴染みの客に
今日は防波堤付近には近寄らない方がいいとアドバイスしていたそうです。
波浪注意報が出ていたという情報もあり、夜じゃ落ちた場合真っ暗だから自力ではどうにもならない。
安全な木更津沖提しか行ったことがありませんが、それでも恐い。
サロマ湖の事故の時は、救命胴衣をつけていなかったと批判されたけどあれも自衛官だった。

投稿: kouda | 2009.12.13 11:10

>小沢さんが絡むから大事になっているけれど

ま、これが全てでしょ。
「俺は天皇だって電話一本で動かせるんだぜぇ。」って中国に見せびらかすためのパフォーマンスなんですから。
国民は危機感もった方がいい。

投稿: | 2009.12.13 11:49

時々思いますが、A-400Mの開発時期とか、C-17に必要な滑走路設備とか、C-2で必要とされ要求されている能力とか、それほど難しい調べ物でもないので一度調べてみてはいかがでしょう?

投稿: | 2009.12.13 11:50

>※ 特例会見、小沢氏が要請…「政治利用」批判強まる

今日のサンプロは凄かった (*゚∀゚)=3ハァハァ
基地問題も天皇謁見も 日教組 も( ^ω^)

投稿: トオリスガリン | 2009.12.13 12:09

>吉野家
吉野家は最近露骨に具が減っていて、苦しい台所事情を感じさせます。

豚丼を切れない=ヤコブ丼を食べたくない人が多いと理解しているはずなのに、米国産牛肉にこだわり続けるのがどうも解せません。

他社→米国産に見切りをつけた。吉野家より安い
吉野家→米国産にこだわる、高い
これでは、吉野家を選ぶ理由が見当たりません。

投稿: 銀次 | 2009.12.13 12:46

>アメリカもそろそろ、基地問題をこじらせて世界中で二国間関係をこじらせてきたという事実を認識しても良い頃でしょう。

そもそもの原因は、ろくな対案も示さずに、二国間合意をちゃぶ台返しにしてしまったことなわけですけど、何でそれがアメリカのせいになるんですかねぇ?
外交交渉の最低限のラインすらクリアしていなかった民主の無能でしょ。最大に批判されないといけないのは。

>小沢さんが絡むから大事になっている

その前に岡田がやらかしていますけどね。天皇の発言が政治的に利用されると言う危険性を全く認識していない発言をね。
あの一件で「民主党は天皇を政治的に利用するつもりでは」という疑念が高まっていたのに、小沢がそれを補強するようなこと連発したもんだから、叩かれている訳でしょ。
これ・・・小沢云々じゃなくて、鳩でも平野でも同じこと発言したら叩かれますよ。
まあ小沢の場合は「政府の政策決定権なんて僕は有していないよ」と、いけしゃあしゃあと発言しておいて、実際はやりたい放題やっている事も叩かれる要因でしょうけど。

ついでに自民党が天皇を政治利用したと言われるのは、例の訪中がらみでしょうけど、あれ保守派から徹底的に叩かれてましたけどね。(リベラルはスルーでしたが)

投稿: | 2009.12.13 12:57

大石先生、新作はまだですか

投稿: にん。 | 2009.12.13 13:39

>C-2で必要とされ要求されている能力

 何言ってんですか。C17もそれ以外も、海外製を買わされずに済むためのCXの仕様ありきだったことはみんな知っていること。

投稿: 大石 | 2009.12.13 13:47

新刊情報なら出版社のサイトをチェックするのがいいとおもう。
http://www.c-novels.com/

今ならトップページに載ってる。
12/20発売。いつもの25日より早いのは年末進行?

投稿: | 2009.12.13 13:49

>自衛官が7人も揃って
階級や年齢構成を見ると、どういう構図で釣りに行ったのかよくわかりますね。
合掌・・・。

投稿: | 2009.12.13 14:22

>吉野家は最近露骨に具が減っていて

写真でわかる「すき家」と「吉野家」の違い。
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51533533.html

「すき家」工作員の仕業か。(w

投稿: | 2009.12.13 14:28

>何言ってんですか。C17もそれ以外も、海外製を買わされずに済むためのCXの仕様ありきだったことはみんな知っていること。

C-2とA400Mは機体規模こそ似通っているが、新しい時代のハイエンド戦術輸送機に対するアプローチとしては全く正反対なんですけど?
A400Mはターボプロップ戦術輸送機のコンセプトに基づいて従来のそれを大型化したのに対し、C-2はターボファン戦略輸送機のコンセプトに基づいて逆にそれを縮小したと考えられます。
その理由としては、両機の巡航速度が、A400Mの速度が従来の戦術輸送機の域に留まっているのに対し、C-2は広域への展開に実用上極めて意味のある速度を達成しようとしています。
また、ターボファンエンジンにしたのも、最大の理由は機体の大型化に対応する為でしょうが、STOL性以上に長距離展開の為の速度が求められたことも理由となります。

そもそも自衛隊の輸送能力のコンセプトからそれに適応した機体を選ぶのが本道なのに、機体から選んで、「コンセプトが間違っている」なんて批判するのは本末転倒ではないでしょうか? それこそ当時の空自が求めていたコンセプトや、実現可能かどうかという点を無視して「あそこでF-18を導入しておけば」「完全な国産でやれば」などと言うF-2批判と代わりがないでしょう。

投稿: | 2009.12.13 16:20

>機体から選んで、「コンセプトが間違っている」なんて批判するのは本末転倒ではないでしょうか?

おいおい、この人過去の自衛隊の機種選定全然見ていないのかよw

投稿: | 2009.12.13 16:59

>小沢さんが絡むから大事になっているけれど、自民だって同じことをしましたよ。
>それで民主党はきっと天皇の政治利用だ! と騒いでいたはず。

自民党が同じことをした場合は、更にマスコミがもっと大騒ぎしていたことでしょう。

投稿: ピンちゃん | 2009.12.13 18:50

全然、本日とは関係ないですが、次のような記事がありました。
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200912130010.html

投稿: | 2009.12.13 20:17

C-Xについては、一般人が入手出来るレベルの情報だと、「2009.12.13 16:20」の投稿が正しいはず。たしか、民航の旅客機並の巡航速度を要求性能の一つにしていたはず。

>何言ってんですか。C17もそれ以外も、海外製を買わされずに済むためのCXの仕様ありきだったことはみんな知っていること。

一般人が知り得る情報では、判断する事は、不可能な事だと思いますが。根拠をご提示お願いします。

投稿: M.N | 2009.12.13 20:18

今はスーパーの輸入肉が安過ぎで、タレ付カルビやハラミ肉が320gで300円前後
で売られてるので、牛丼屋に行くのが馬鹿らしい。

ちなみに、安牛丼の皺寄せは間違い無く従業員と原材料にいくね。
低賃金と長時間労働の過酷な労働。人間そのものを使い捨て。
そんで牛丼に醤油をかける客が増える。

安値対向で勝った外食があったか?
他社の牛丼チェーンのトップの泣きっ面がテレビに来るのは確実。

投稿: | 2009.12.13 20:53

↑おぉ、スーパー通いの哀しきおやじの実態。

投稿: | 2009.12.13 21:08

> 横粂議員、夜の北京でマッサージ・パーラーですって!?

貧乏苦労人を演出して人気を得ようとするこそくな嘘つきですから、これから何をし出すか分からない人ですね。

投稿: くま | 2009.12.13 21:47

>CX
まあ、いまとなっては御託は飛んでから言え、
というところですね・・・。

投稿: | 2009.12.13 21:49

>>何言ってんですか。C17もそれ以外も
いやぁ、さすがにC-17は論外かと。
あんな、官民共用空港以外の全基地の滑走路を強化しなくちゃならない様な機体は、さすがにちょっと…。
米国内の舗装地方空港の滑走路耕して、半年間使用不能にしちゃう様な機体ですからねぇ。

投稿: 彩葉 | 2009.12.13 21:58

>CX
再来年度の予算編成までに動きがない場合、蛍の光のBGMが流れる可能性ありでしょうね。

ただねぇ、仮に動きがあったとしても、この案件、諸々から与野党政治全般に嫌われてますからねぇ……。
まぁ、エアバスの輸送機はともかく、17の待望論は以前から陸海空結構ありますからね。ピンチヒッターとして期待していいかと。

投稿: 名無し二等空士 オンステーション | 2009.12.13 22:25

>夜のマッサージ
出張先での定番ですね。
でも仲間内以外で広言するヤツは「最低限の常識が無い」としか思えませんね。
そりゃ向こうも「一番いいの」を付けてくれたんでしょうけど。
嬉しいからってTVカメラの前で嬉々として語りますかね?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2009.12.13 23:12

C-X

本当に今年度中に、飛ばないとやばいでしょうね・・・・

C-17はあれば良いでしょうけどC-1の後継ではないですから、3~4機もあれば充分ですからね。

C-1の後継は結構難しいですね。空の中の人と話すとやはりC-1の足の速さや結構重宝されていますからね。C-130も傑作機ではありますが現場では不便してる面も多いようで・・・

C-Xがぽしゃった時の空自の輸送機屋さんの代案が気になりますね。

投稿: 水兵 | 2009.12.13 23:14

C-Xと言うか軍用輸送機で、自衛隊独自の譲れない性能と言うのが有るのか疑問です。
自衛隊が軍隊として特殊な状況に有るとは思えないので。
#政治的な状況は別です(笑

そりゃ速度が速いのにこしたことは無いとは思いますが絶対条件では無いような・・・・?
だとしたら国産の為の条件と言ってよいと思います。

投稿: 別な774 | 2009.12.14 00:10

>何言ってんですか。C17もそれ以外も

うーみゅ、「中国版メインステイですが、胴体下に付いている8本の筒は何でしょうか? ブースター? 発電機? チャフフレア? 3枚目の装輪装甲車は洗練されたデザインで良いですね」ってのたまったセンセの面目躍如ですな。
まあ、かつて民主党議員さんの安全保障アドバイザーがこんな有様では┐( ̄ヘ ̄)┌

投稿: | 2009.12.14 00:12

確かに空幕が技本に出した開発要求には「航空路において民間のジェット機と伍し得る速度性能」という一文が入っています。ただ、当時C-Xは4発で構想されていました、それが双発になったのはやはりC-17対策なんでしょう。初飛行は年度末までに行われると思いますが、皆さん仰るように今度飛ばなければ。。。お蔭で岐阜はピリピリしてます。しかし、強度不足の部分を補強したら、バラスト積まなきゃならなくなって、さらなる重量増を招いたとか余り良い話は聞きませんね。

投稿: keenedge | 2009.12.14 00:18

>投稿: | 2009.12.14 00:12

↑出入り禁止だ!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

投稿: 大石 | 2009.12.14 00:22

>>C-X
顧客が説明した要件:C-1の後継機を導入したい、海外派遣に使えたらなおいい
営業の表現、約束:C-17やC-130Jを買わされない為に、両機には出来ない要求を要求します
プロジェクトの書類:P-Xと同時開発することで開発費を抑える、それが国産開発の売り
プロジェクトリーダーの理解:機体エンジン兵装電子機器、国内メーカー全参加で美味しいP-Xのおまけですね判ります
アナリストのデザイン:戦術輸送機と対潜哨戒機、どこ部品共有できるの…無茶言いやがって
プログラマのコード:強度試験で不都合出ました、クソこれだから(ピー)は関わんなと
得られたサポート:ところでCF6エンジンはどうなるんだ?「首無しC-X」なんて縁起じゃねーぞ
実装された運用:A400MもB787(15日予定)も初飛行したけど、C-Xはいつトぶの?
顧客への請求金額:C-X/P-X両方で3500億(守屋事務次官のゴルフ接待100回分を含む)
顧客が本当に必要だった物:だから、C-1の後継機が欲しいんですが…

投稿: | 2009.12.14 00:23

>確かに空幕が技本に出した開発要求には「航空路において民間のジェット機と伍し得る速度性能」という一文が入っています。<

パフォーマンスを最大限に発揮するには、やっぱFL20以上のIFRジェットルートを利用するしかないし、であれば民航機と同等の速度を維持できなければ、管制上に重大な支障を来たします。
ずっとVFRで飛ぶのなら、別に何だってかまいませんけどねw

投稿: | 2009.12.14 00:27

投稿: pongchang | 2009.12.14 07:13

> C-X … 顧客が本当に必要だった物
の元ねたを書いておくと…

ソフトウェア開発においてはけっこう有名な絵なので、あちこちに置いてあってどれがオリジナルかわからないのだけれど、とりあえず
http://hagex.com/pic/2006/0817001.JPG
あたりを参照。
画像検索で "顧客が本当に必要だった物" を探すと、ガンダムバージョンとか戦闘機バージョンとかのバリエーションも引っかかります。

大元は University of London Computer Centre Newsletter No.53, March 1973 らしい。
1973だってさ。進歩無いんだね。

投稿: | 2009.12.14 09:52

>自衛隊の輸送能力のコンセプトからそれに適応した機体を選ぶのが本道なのに、機体から選んで、「コンセプトが間違っている」なんて批判するのは本末転倒ではないでしょうか? 

そもそもコンセプトは国産で作れるように他国にはない仕様とする、だもの。

投稿: 同業者 | 2009.12.14 10:44

>>同業者様
そんな調子だから、担当部局からもメーカーからも締出しを食らうんですよ。

第一、「国産で作れるがコンセプト」なら、無理せずC-1の焼き直し、航続距離と巡航速度の向上だけで良い訳で、「何を運ぶか」を優先し、無理して大型輸送機をわざわざ開発する、なんて話にはなりません。論理的に狂ってます。
「初めに結論(国産ダメ)ありき」で論じたり取材しようとするから、本職ではなくブログや車雑誌で愚痴る様な不様な羽目になるのです。

投稿: 彩葉 | 2009.12.14 21:08

>顧客が本当に必要だった物

ほぼ全部羅網してある
http://2chart.fc2web.com/itkakumei/

投稿: | 2009.12.14 21:32

>特例会見、小沢氏が要請…「政治利用」批判強まる

会見で小沢氏は「(正式申請の期限の)30日ルールって誰が作ったのか。法律で決まっているわけでもない。

1ヶ月ルール

http://kita.kitaa.net/10/s/10mai364233.jpg

外国要人が天皇陛下との会見を希望する場合に、1ヶ月前までの正式申請を求める日本政府の慣例。
公務多忙な陛下の日程調整を円滑に行うのが目的で「1995年」に文書で定められた
http://www.shizushin.com/news/news_word/20091214111916.htm

ルールが作られた1995年は自社さ連立政権(自由民主党 日本社会党 新党さきがけ)
その時の新党さきがけ代表幹事は 鳩山由紀夫
http://www.asahi.com/topics/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB.php

http://long.2chan.tv/jlab-long/10/s/long69337.jpg

誰が作ったのか→責任者の一人は鳩山由紀夫だろうがw

投稿: | 2009.12.14 21:58

>立ち入り禁止のルール無視に定員オーバーのあげく。

典型的な休日釣り人が無理しての事故ですね
なんとか休日を合わせて現場に来る→ちょっと荒れてるような気が…
でもせっかく来たんだから、やばければすぐに止めれば
いいじゃないかと言いだしてちょっとだけのつもりで
無理をする。
集団心理でやっぱり止めようかと言いだしにくい日本人(
無理して冬山登山で遭難するのもたいていこのパターンだ)
定員6名だけど、体重を計算したら今回の7名の体重なら
重量はオーバーしないよ→だったら大丈夫だね→軽く考えすぎだ
なぜ定員が偶数か考えろよ(たぶんこの連中前回にも同じことを
やってるはずだ。)
小便か魚がかかったかで誰かが動く→バランスが崩れる
→全員自分の釣りに夢中で気が付いたときにはドボーーン
これが遊魚船なら船長が見てて移動を仕切るしそもそも
船が大きいから(たいていは漁船)7名くらいなら大丈夫
だっただろう

投稿: | 2009.12.14 23:54

無駄に高価なA400やC-17を買っても、滑走路、整備など運用が一層困難になるだけだと思いますがどうでしょうか?
最もC-Xも安価と言えるかどうか運用を開始するまで解りませんし、要求性能を満たせなければ日本の航空機産業を保護するだけに終わってしまうでしょう。
先のコメントにもありますが、空自としては鈍足のC-130やC-1に代わる足の速い機体が欲しいんですよ。
私は20年前までC-1に携わっており、予備役ですからC-Xの部隊要求はそう伺ってます。

投稿: | 2009.12.15 10:50

http://mainichi.jp/select/world/news/20100127dde007030059000c.html
A400M
順調に行き詰まってるようですが?

>欧州諸国が共同開発し、アフガニスタンへの輸送に運用を予定する大型軍用輸送機A400Mの開発計画が存続の危機に陥っている。

>当初は200億ユーロ(約2兆6000億円)と見積もっていた開発費も、遅延により高騰し、エアバスは今年に入り約50億ユーロの追加負担を発注元である英仏独など欧州7カ国に要請したが

一方C-Xは
>設計に参加した延べ人数は、国内航空技術者の3分の1にあたる1800人に上った。また、ロールアウト時点での開発総額は約3500億円とされる。

お買い得ですね

投稿: KAZ | 2010.02.05 15:34

A400M未だにトラブルでメタメタですけど、この記事を書いてる時は夢にも思わなかったでしょうね。

投稿: | 2016.06.14 07:18

さらに7年経ちました
配備はされたもののA400Mは未だにトラブルでメタメタです
この記事を書いてる時は夢にも思わなかったでしょうね

投稿: CX | 2017.07.03 15:00

 くどい人がいるけど何なんでしょう。
 国産マンセーな人だろうか。

 C-2だって全く他人のことは言えないんですけどね。
 C-2はPKO支援とか睨んで作られたはずなのに、未だに海外渡洋がない、箱入り娘な理由はなぜ? という話です。

投稿: 大石 | 2017.07.03 15:04

気が早い人がいるけど何なんでしょう。
配備が開始してからまだ3ヶ月あまりですよ。

投稿: | 2017.07.07 06:28

過去記事を振り返ってみるって非常に有益ですねえ、特にコメント

投稿: | 2017.07.07 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう! A400M:

« そこはかとないナイーヴさ | トップページ | CXでなければ駄目なのか? »