« 役立たず内閣なれど | トップページ | 子育ての損得 »

2009.12.05

アシュケナージ

※ 【W杯抽選会】速報(4)日本はオランダ、カメルーン、デンマークと同組
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000520-san-socc
*【W杯抽選会】日本、厳しい組み合わせ
http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/091205/scr0912050348015-n1.htm

 アルゼンチンがいるとは言え、B組の韓国が羨ましく思えるのは私だけだろうか。カメルーンは、日本と相性がいいらしいけれど、それにしても、事実上彼らにとってはホームの試合だし、しかもFIFAランク11とか、何で? デンマークも、今一番調子がいいらしいし。

※ ルース米大使が日本側に激怒 岡田外相らの面前で大声張り上げる 普天間移設の年内決着断念で
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091205/plc0912050139004-n1.htm
*「グアム移転止まる」と警告=普天間見直しで撤回も-ホワイトハウス高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000226-jij-int

 アメリカの今の財政状況とアフガンの状況に鑑みると、そもそも海兵隊のグアム移転なんて恐ろしく優先順位が低い問題なんですよね。金が出せないのは、あちらさん側の都合に過ぎない。本当は自分たちの都合でそれが止まるのに、「お前らのせいだ!? どうしてくれるんだ!」なんてのはヤクザの言いがかりですよ。
 頬杖付いて「はいはい、解りました」と応じておけば良い。

 国士様の勝つぁんがグアム問題で怒ってらっしゃるそうですが、閣内不統一は決して褒めてられたことではないけれど、アメリカだって、アフガンを巡っては国務省、ホワイトハウス、それどころか、DODと軍の意見が違ったりする迷走ぶりですから、だからどうした、というレベルの話に過ぎない。
 問題は、依然として、この問題を誰がどう仕切っているのか、まるで絵柄が見えて来ないことでして、それは結局の所、鳩山さんにリーダーシップが無いことに起因するわけですね。今頃になって「新たな移設先を指示」とか、あんたそれマニフェストとか、政策合意とか、何度も普天間問題を扱っておいて、今更何言ってんの? という部分は、当事者としては当然あるでしょうから。
 自分でリーダーシップを発揮する意志がないのであれば、特命大使でも任命するなりして丸投げすれば良いのに。

※ 【日本の未来を考える】東京大・大学院教授 伊藤元重 “オオカミ”は必ず来る
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/091205/fnc0912050300002-n1.htm

 その国債が日本国内だけで流通しているという特殊状況はあれど、いつかは破綻するんでしょう。

>国債の価格暴落が起き、国民が驚いて、増税による財政健全化が政治的に通りやすくなる環境になるまで、

 財務当局はこれを狙っているのかも知れないけれど。私がひとつ懸念しているのは、いずれ年寄りは消えていなくなる。その1500兆もの金融資産が、ある日マジックみたいに消え失せるかも知れない。でもアメリカに日本の国債を買おうなんていう動きは出ないだろうけれど、中国人が日本のジジババに代わって大量に日本の国債を買い始める時代が来るんじゃないでしょうか。

※ 押尾学容疑者に逮捕状 死亡女性にMDMA譲渡した疑い
http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200912040499.html

 これは駄目でしょう。こんなことやっていたら司法コストを増大させるだけ。この後、また保護責任者遺棄で逮捕、裁判やるんですか? みたいな話にもなる。
 当然、最初の起訴時にセットでやるべきことであって、今更それもというのは、法理としてどうかと思う。

※ 石川・小松空港で滑走路4時間使えず 空自機が立ち往生
http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200912040293.html

 完全な胴体着陸ではないから、脚自体は、出てはいたのでしょうね。問題は、事故原因よりも、これは用廃扱いになるのか? 修理が可能なのか? ということですが。イーグルは割と頑丈な機体ですけどね。
 あと、日本全国の飛行隊さんは、今すぐご近所の神社仏閣を全部回ってお祓いを受けた方がいいと思う。

※ 心臓トラブルの8割超-心室細動から命を救え
http://sankei.jp.msn.com/life/body/091205/bdy0912050758001-n1.htm

 私たちは、パソコンにすら無停電電源装置を噛ませたりするのに、ペースメーカーとAEDを合体したようなポータブルで、24時間装着可能なシステムを開発して、気になる人は、それをずっと装着して置いて下さい、というようなのは無理なのでしょうか。センサーは24時間オンで、いざそれを検知したら自動的に電源が入る。重量的にも、たいしたものにはならないと思うのですが。
 せいぜい数百グラム。24時間の装着はナンセンスでも、たとえばジョギングする時は必ず装着しましょう、みたいなものでも良いと思うのですが。

 最近あちこちで(総合病院ですら)、AEDを見るようになりましたが、正直、これらの機械がいざという時、まともに動くかどうか不安になりますが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「ツイッター」で自民巻き返し!? 全国会議員に利用呼びかけへ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000038-san-pol
※ 肥満が引き起こす深刻な問題を表した一枚の画像が議論の的に
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091204_flying_obesity/
※ フジの大島由香里アナ、なぜかNHKニュースに登場??
http://www.j-cast.com/tv/2009/12/02055270.html
※ 【オランダ】世界初の人工豚肉の生産に成功
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/091204/45605.html

※ 前日の空虚重量71.2キロ

※ 洗足学園・冬音メインイベント
http://www.senzoku-concert.jp/

 運良く整理券が一枚手に入ったので、アシュケナージのコンサートに行ってくる。もの凄く混んでいる。前田ホールに通うようになってから、こんなに人気のイベントは初めて。凄いなぁ。こんな工場の町、神奈川都民がただ寝に帰るだけの住民サービスはゴミ回収だけという宿場街でアシュケナージが聴けるなんて!

*W.A.モーツァルト/交響曲 第40番 ト短調 K 550

 導入部は誰でも知っている曲ですが、後半に向けて難しくなる。オケのウォームアップに適した楽曲ですね。

*G.マーラー/交響曲 第1番 ニ長調「巨人」

 こちらは難しかった。個々のパートの旋律としては、難易度は知れているんですが、オケとして調和させるのが結構難しい楽曲なんですよね。アシュケナージさんは、律儀な旋律を奏でる人だな、という印象でした。冬音は今日も明日もあります。
 サイトを見たら、何と今日はあのメガスターが見られるらしい。メガスターて移動展示ができたのか。

※ 有料版おまけ 牛丼値下げ競争

|

« 役立たず内閣なれど | トップページ | 子育ての損得 »

コメント

>その国債が日本国内だけで流通しているという特殊状況はあれど、いつかは破綻するんでしょう。

いやー先生。これはあり得ません。もう少し経済の事を勉強なさって下さい。
こんなことを愛読する作家先生に申し上げるのは心苦しいですが、国債についての知識が
余りにも無さすぎます。先生には「高校生でもわかる日本経済の凄さ」をお薦めします。
皮肉ではなく、誤解されやすい日本の国債問題を平易に理解できると思います。
国債の話は産経やら日経辺りでも勘違い、3大新聞でも堂々と勘違いというか妄想を
書いていることが多いので間違った理解を意図的に広められていると思います。

>中国人が日本のジジババに代わって大量に日本の国債を買い始める時代が来るんじゃないでしょうか。

日本国債の価値がその時代にまであるならそうでしょうけれども。
ちょっとあり得ないでしょう。このままですと経済的には中国の支配下に入りかねません。
先生の作品ではそこまで悪くなってませんでしたが新世紀大戦の辺りが似た雰囲気ですね。
イノベーション創出のできなくなったというか変革を嫌った末の長き没落が表面化してくる
でしょう。

投稿: 対馬次巻待ってます | 2009.12.05 11:11

> ペースメーカーとAEDを合体したようなポータブルで、24時間装着可能なシステム

 発作性心室細動の患者さんのために植込み型除細動器(ICD)というのがありまして、既にかなり普及しています。

 体表型のものを作るとすれば、基本構造がAEDそのもので小型化、中身はICDと同じというものになるだろうと思います。器械自体を作ることは雑作もないでしょうが、脱着時の安全確保に大きな問題がありそうに思います。

 AEDのメンテナンスは問題です。保守プログラム付で導入していれば定期点検が受けられますが、買い取りだとつい忘れてしまうことは有り得る話です。大規模病院では臨床工学技士がメンテナンスしている例が多いようです。

投稿: rijin | 2009.12.05 11:23

>その国債が日本国内だけで流通しているという特殊状況

国債が日本国内だけで流通しているのは、日本国債が円で販売されているからです。
海外の人が日本国債を購入するには、まず手持ちの通貨を円に換えて、その円を使って購入する必要があります。

アメリカ国債が世界中で買われているのは、アメリカとの貿易でドルを手に入れている国や人々が大勢いるからです。

>>中国人が日本のジジババに代わって大量に日本の国債を買い始める時代が来るんじゃないでしょうか。
中国が経済的に弱体化すると、元を円やドルに換えて資産を保持しようという中国人は増えるでしょう。
それは中国の没落であって、日本の没落ではありません。

投稿: ほるほる | 2009.12.05 11:30

普天間基地問題:
先延ばししているのは、自民党からの一本釣り工作で、
あるいは、来年の参議院選挙で民主党が単独過半数を抑えれば
いずれは社民党無しでも参院過半数を抑えられると踏んでいるの
かもしれませんね。

自分は正直のところウソつき政権と政党は早々に崩壊して欲しい
ですけどね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.12.05 11:38

>押尾事件・・・これは駄目でしょう。こんなことやっていたら司法コストを増大させるだけ。

全体から見れば、この事件のコストなんぞたいしたことないでしょ。効果の方が大なりです。
一部報道によれば押尾は任意の聴取に一度しか応じていないとか。
死人に口なし、舐められているんですよ。
また、国会議員が関与して捜査を鈍らせているとの風評があり、サツとしても放置できない事件かと。
森元首相は知りませんが、平沢勝栄議員は選挙中にネット上で中傷されたので、
書き込んだ本人を突き止め弁護士が真意をだたしたところ、ネットに書いてあったので悪のりしたというだけのことだった。
名誉毀損で訴えられると知って書き込んだ当人は謝罪したが、同様の書き込みがあまりにも多いので実際は議員側は対処に困っている。
見せしめに告訴すると、大人げないとか言われるし解決としては警察がしっかりと捜査することだけだ。

投稿: kouda | 2009.12.05 11:39

>問題は、依然として、この問題を誰が
>どう仕切っているのか、まるで絵柄が
>見えて来ないことでして

いやそれを怒ってるんでしょアメリカは。

投稿: | 2009.12.05 11:42

ICDを植え込めば植え込んだで、リコールもあるし、値段も数百万円だし、必要もないのに植え込んで内部障害の級を上げるのも悪徳だし。
http://www.pfizer-zaidan.jp/fo/business/pdf/forum10/fo10_mar.pdf
>肉
培地で培養するのは悪くはないけど、肉骨粉と同じで、その培地の正統性をどう担保するのかというのが、最大の課題。
それは、再生医学の、幹細胞の培地や、抗体医療の生産用の培地も、一緒。

投稿: pongchang | 2009.12.05 11:43

相変わらず、この人は冴えてますね。

http://www.asahi.com/politics/update/1205/TKY200912040522.html

小泉純一郎元首相は4日夜、自民党の山崎拓元幹事長、二階俊博幹事長代理らと都内で会食し、「鳩山政権は(来夏の)参院選までもたない」と予言した。自民党についても「今は隠忍自重のときだ」と突き放した。 

出席者によると、小泉氏は米軍普天間飛行場の移設問題で迷走する鳩山政権を「今のような朝令暮改では日米関係は完全に不信状態になる」と批判。歳出がふくらむ来年度予算案の概算要求にも「国と地方の債務残高が1千兆円を超えた段階で民主党政権は終わりだ」と指摘した。

 郵政株式売却凍結法が同日成立したことにも「日本郵政株を民間に放出しないと財政再建はできない。自民党が政権奪還してから貴重な財源としよう」とこだわりを見せた。ただ、自民党の現状についても「今はポストが赤いのも電信柱が高いのも自民党が全部悪いという世論だ。2、3年雌伏のときを過ごしたらいい」と語ったという。

投稿: | 2009.12.05 11:45

> 国債についての知識が余りにも無さすぎます。

ここのブログに書かれていることで、十分な知識や見識をもって書かれているものってあったっけ?

投稿: | 2009.12.05 11:54

>※ 【オランダ】世界初の人工豚肉の生産に成功

細胞培養だと、細胞の分裂速度がネックになります。
瞬時に肉を作るなら、バイオプリンティングでアミノ酸を高速で積み重ねて作るようにしたほうがいいかも。

投稿: ほるほる | 2009.12.05 11:55

完全自費でやってくれる分にはいいのだけれどね。植え込み型除細動の値段
http://www.pacemakercom.co.jp/medical02-3.htm

投稿: pongchang | 2009.12.05 11:55

>おしお
結審後の、同一事件の構成要素の一部に関する、後だしの逮捕状請求だ。一事不裁理そのものではなかろうか。これが有罪となれば、執行猶予が取り消されるだろう。こういう所をついた情報操作なら、指弾されるべきは恣意的な運用をする警察だ。

投稿: pongchang | 2009.12.05 12:04

>その国債が日本国内だけで流通しているという特殊状況はあれど、いつかは破綻するんでしょう。

 早速、ネトウヨネ申がこの東大教授を晒しモノにしています。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/
「嗚呼、マスゴミ! その3 「ボ、ボ、ボクは狼少年なんかじゃない!」」

「この産経新聞の寄稿を書いている人って、あれですね。
「家計貯蓄率が下がると、国債が売れなくなって破綻する~っっ!!!」
 というトンデモ論を堂々と発表し、
「お前は、『家計が消費すると、お金がこの世から消える』と思っているのか?」
「家計の現金預金が減れば、企業の現金預金が増えるだけで、全体の量は変わらんだろ m9(^Д^)プギャー」
「現実に、家計貯蓄率が減っても、↓国債金利は上がっていないだろwwww データも読めないんか、あんたはw」

 【家計貯蓄率と新発国債十年物金利の推移】
 http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_25.html#Chochiku

 などと、散々に某ブログや某書で嘲笑、爆笑されたあのオジサンですね。
 散々にバカにされ、笑われたために、ついに、
「ボ、ボ、ボくはっ! お、お、おおかみ少年なんかじゃないも~んっ!!!うええええええええんっ! ゚・(ノД`)・゚・」
 と、泣き言を言い出したわけですか。またまた、笑いものになっちゃいますね。」

投稿: 土門見人 | 2009.12.05 12:14

鳩山が決断したら、それで終わりなのに。

既定路線を速やかに進めることで合意して、
首脳会談を終えちゃったからな。
明るく共同記者会見までして・・・
こんな状況になっちゃったのは、全て鳩山の責任。

岡田、気の毒に・・・

それと、海兵隊なんだから滑走路いらんのでは?ヘリポートだけで
我慢してよ!

投稿: | 2009.12.05 12:21

>早速、ネトウヨネ申がこの東大教授を晒しモノにしています。

うーん、この三橋って人も経済オンチですなあ。
オンチ同士って意味では、センセの国債ガクブル論の対極にあるようは御仁です。
伊藤の言わんとしているのは、国債管理と増税論なんだよな。
逆に三橋に問いたいのだけど、国債の膨張を放置しておいても無問題だと言いたいのか?
結局、チャラにするにはハイパーインフレに頼るしかないでしょ。
それで日本経済が健全なのか、日本人は何も影響ないのか、ってことだ。
国債にガクブルしてる奴、ブギャーwってのは、2ちゃんでマクロ経済を説かれてさも自分が言い出しかのような錯覚に囚われてるアホなんだけど、じゃあその先どーすんのってまで頭が回ってない。(しょせん、付け焼刃の知識だから当然だが)
伊藤のは「その先どーすんの」って話なんだよ。
しかし、作家センセってオツムが鈍い人が多いって気がしますけど、これって偏見っすか?

投稿: | 2009.12.05 12:43

>へのこ
前原も乱打戦に参戦。
「辺野古が最短かと言えば決してそうではない、「仮に(移設先に)オスプレイが配備されれば環境影響評価(アセスメント)をやり直さなければならない」としアセスやり直しにより時間がかかるとの認識を示した」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-153785-storytopic-3.html

投稿: pongchang | 2009.12.05 12:45

>eiji@ohishi.com
>投稿: | 2009.12.05 11:54

 君はその前のコメントと合わせてレッドカード。出て行ってくれ。
 今後、このメアドとIPを見たら問答無用で削除する。

投稿: 大石 | 2009.12.05 12:47

>それと、海兵隊なんだから滑走路いらんのでは?

普天間には輸送のためにC-17とかアントノフとかが来ますし、C-130なんかは常駐じゃなかったでしたっけ? それに、陸自のヘリ部隊も滑走路のある基地にいることが多いですよね。立川とか木更津とか相馬原とか北宇都宮とか。たしかキャンプ座間にも短い滑走路があったような。あまり詳しくないのですが、ヘリコプターといえども滑走路があった方が運用しやすいってことなんじゃないですかね。

投稿: | 2009.12.05 12:48

ウヨな皆さんの、赤字国債大丈夫論を聞くたびに、
税金徴収なんかやめて全部国債にすりゃいいのに
って思う

投稿: | 2009.12.05 12:49

>米大使に怒鳴られる

なんでこれが怖いのか良く分からん。もう、自民党政権じゃないんだから、基地問題に対するポリシーが違うのは当然でしょ。平然としれいればいいんじゃないの。だいたい、日米安保で一番利益を被っているのは、他ならぬアメリカ自身ではないかね。嫌なら、どうぞ日本から出て行って下さいって態度で交渉して欲しいですね。

投稿: | 2009.12.05 12:51

>「いつも温厚」(防衛省筋)で知られるルース氏は、岡田克也外相と北沢俊美防衛相を前に顔を真っ赤にして大声を張り上げ、年内決着を先送りにする方針を伝えた日本側に怒りをあらわにした、という。

まあ、この件報道しているのは下野なう新聞だけだし。どうせ阿比留の飛ばしだろ。
何せ某案件で、幹事長経験者、首相経験者、官房長官経験者に聞いたって安倍に聞いたことをさも複数に聞いたようにして何度も確認したようにロンダリングくらい平気でする男。

投稿: | 2009.12.05 13:26

我が同胞、北朝鮮(*) は、、、、
G組、ブラジル、ポルトガル コートジボワールかいな。。。。厳しいですなあ。

(*) 川崎市民としては、フロンターレから代表出している北朝鮮は同胞なのだ。うん。

投稿: | 2009.12.05 13:44

ゴルフ場は雨……何しに戻ったんだか……

>普天間
与党要路が動かない所みるに、どっちに転んでもたいして選挙に影響ないとみている様ですね。
で、この件繋がりで余談を一つ。ある軍事評論家さん(元帥さんじゃないです
)が、公式非公式に総理とお会いになってますね。


>事故
何か嫌~な感じしますね。事故直後にまた事故ってのは、普通は考え難いんですよねぇ……またグレムリンの仕込みかって、勘ぐりたくなります。

投稿: | 2009.12.05 13:46

>肉
うーん、ソイレント

投稿: 銀次 | 2009.12.05 14:00

>まあ、この件報道しているのは下野なう新聞だけだし。
>投稿: | 2009.12.05 13:26

読売も書いてますよ。

投稿: | 2009.12.05 14:01

>いずれ年寄りは消えていなくなる
高齢化が進むのではなかったですかな。
>高齢化が進む中で日本の家計の貯蓄率が急激に低下し
そのカネが消費や投資に回るのなら万々歳なはずですが。
国債を売買するわけでもない、評価額を気にする必要もないジジババは金利が上がれば喜ぶでしょう。

投稿: 痴本主義者 | 2009.12.05 14:02

>>頬杖付いて「はいはい、解りました」と応じておけば良い

 それで結局グアム移転までもがチャラになって、そのうえ普天間の移転もナシね、そのまま居座るよ、ってなっちゃたら一番割を食うのは地元の宜野湾市なのではないかと。

>投稿: | 2009.12.05 12:43

 では、その先どうするのがよいと仰るのか、お説を拝聴いたしませう。てか、そもそも貴方は三橋さんのブログをお読みになっていらっしゃるので?

>投稿: | 2009.12.05 12:49

 全部国債にしちゃったら、国債を買わない人は「税金を払わない」ことと同じになるんですけど。

>投稿: | 2009.12.05 12:51

 今すぐ自衛隊を国軍に格上げし、自国の防衛を他国に頼らないで行う体制にする、という覚悟があるならそれもいいんですけどねぇ。もちろんワタシもそうして欲しいとは思いますが、現実問題としてまだ無理でしょ。

投稿: KWAT | 2009.12.05 14:17

>読売も書いてますよ。
>投稿: | 2009.12.05 14:01

何処に
「顔を真っ赤にして」
「大声を張り上げ」
「日本側に怒りをあらわにした」
と書いてあるんだい?
そりゃ会談したことだけならNHKから民放各局、新聞社ともしたさ。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091204-OYT1T01296.htm

投稿: | 2009.12.05 14:20

>では、その先どうするのがよいと仰るのか、お説を拝聴いたしませう。てか、そもそも貴方は三橋さんのブログをお読みになっていらっしゃるので?<

ん?
俺も伊藤元重と同じく、今後は国債管理と増税は不可避だろって論だが、何か?
で、三橋が何だって?
ブログ読んでも三橋の対案とやらはよく分らんよ。
国債膨張はダイジョウビだってのばかりで。
三橋に代わってKWATちゃんが答えてくれてもええよ。

投稿: | 2009.12.05 14:38

>そりゃ会談したことだけならNHKから民放各局、新聞社ともしたさ。

そりゃ書きようだな。
割と中立的だった日経も「大統領の体面を傷つけかねない」って関係者の話を伝えているが、産経と併せて読むと、あぁルースが「お前らはオバマの顔に泥を塗っている」って非難した姿が活写できる。
ま、オバマもルースも外交素人だし、鳩ぽっぽも岡田もバカ丸出しだし、こういった連中が喧嘩しはじめたらこうなるだろなあ、って容易に想像できる罠。

投稿: | 2009.12.05 14:46

三橋みたいなのが公権力握ると竹原阿久根市長みたいになるんだろうねえ。

投稿: | 2009.12.05 15:08

>高齢化が進むのではなかったですかな。
うん、年寄りは消えてなくなるどころかどんどん増えるね。恐らく、日本の総人口減少問題と高齢化率問題がごっちゃになってるんじゃないかな。このまま平均寿命が延び続け、特殊出生率が改善しないなら、日本は総人口が減少しながら尚且つ高齢化が進むってことなんだよね。

>AED
消火器と似た問題だね。一般家庭だと耐用年数があることが意外に知られてなかったりする。AEDもこれだけ普及してくると、日本にありがちな「ブームになってるんでとりあえず置いときました」的な設置もあるんじゃないかな。

投稿: | 2009.12.05 15:22

誰だがが書いてたけど、なんか日本国債大丈夫論て「失職して借金して生活しなければならなくなったんだけど、とりあえず妻から借りましたんで大丈夫です」みたいなことだよね。確かに夫単独ではなんとかなってるように見えるけど、家計全体で見ると本来妻の金で使えるはずのものが使えなくなってるということに気づいてない。

投稿: | 2009.12.05 15:36

ああ、大事なことを書き忘れた。所得移転がどう行われるかにもよるけど、これから減る年寄りは金持ちで、一方どんどん増える年寄りのほうは基本的には貧乏人だということ。

投稿: | 2009.12.05 15:43

なんかここ名無しがふえたな最近。
工作員さんまとめて乙。

投稿: 愛酷者 | 2009.12.05 15:52

>投稿: | 2009.12.05 14:20

 あぁ、そっちが重要だったんだ。
ごめんね、気づいてあげられなくて。

投稿: | 2009.12.05 16:15

> いずれ年寄りは消えていなくなる。その1500兆もの金融資産が、
> ある日マジックみたいに消え失せるかも知れない。

いったいどういうマジックを想定しているのか興味があります。

年寄りが持っている金融資産は、年寄りが死んでも消えてなくなったりはしません。
遺族に相続されるにせよ、相続税として国庫に収められるにせよ消えてなくなったりはしません。
死ぬまでに介護や治療で使ったとしてもサービスを提供した側の所得となるだけの話です。
年寄り以外が持っている金融資産にしても同じことです。 本人が蕩尽したとしても、
それは他の誰かの所得となります。

これからは、その所得を受け取る側が外国企業/外国人労働者になることが多くなっていくよ
とかいう話なのでしょうか?

投稿: | 2009.12.05 17:01

ホワイトハウス高官、「グアム移転止まる」と警告-普天間見直しで撤回も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000226-jij-int

鳩山首相のおかげで米軍はずっと沖縄にいてくれそうです。
良かったんじゃないですか(笑)。

投稿: 黒煎りゴマ | 2009.12.05 17:24

>結局、チャラにするにはハイパーインフレに頼るしかないでしょ。

円を増刷すれば済む話です。ていうか、キミ、ハイパーインフレを理解していないでしょ(w


>税金徴収なんかやめて全部国債にすりゃいいのにって思う
そうなっても、住民にサービスを提供している地方自治体は、税金で動いているので、徴税は無くなりません。
税金を無くすと、公共サービスがパンクしちゃうんだよね。

投稿: ほるほる | 2009.12.05 17:34

いつもこちらのコメント欄で勉強になります。

>その国債が日本国内だけで流通しているという特殊状況はあれど、
>いつかは破綻するんでしょう。

この件では「大丈夫。いや破綻する。」という正反対の意見が伺えます。
一度どういったメカニズムで破綻するのかを大石先生の自らのご意見をお聞かせ願えませんでしょうか。
そうすれば議論のポイントもよりハッキリしてくるのではないでしょうか。

投稿: | 2009.12.05 18:08

>その1500兆もの金融資産が、ある日マジックみたいに消え失せるかも知れない。

年配層が亡くなって年々減少するのは当然ですが、所有していた金融資産が突然消えてしまったら、そりゃマジックです。
床下に金貨でも埋めておいて、縁者も知らないでしょうか?
たいていは銀行なり郵便局に置いてあって、縁者に相続されます。
心配されてる国においては、相続税で一部をいただけてウハウハなんですが?

投稿: KAZ | 2009.12.05 18:27

>そりゃマジックです
だって、鳩ぽっぽが豆喰ったようなマジックみせているんだもん。
やはり、後期高齢者医療制度の原案道理の完全履行のように、生きているうちに金を落とさせないと。

投稿: pongchang | 2009.12.05 18:35

http://www.nhk.or.jp/special/onair/091206.html
メモメモ
真珠湾特殊潜航艇12/6(日)放送 横山正治らが搭乗した5隻目と考えられる。横山艇はどのような運命をたどったのだろうか。

投稿: pongchang | 2009.12.05 18:48

> いずれ年寄りは消えていなくなる。その1500兆もの金融資産が、
> ある日マジックみたいに消え失せるかも知れない。

預金封鎖。通貨切替。いくらでも想像つくだろうに。

投稿: | 2009.12.05 19:21


現在の日本が陥っている状況は昨日今日発生した問題ではありません。
戦後から今までずーーっと続いて来た諸問題が組み合わさって出来上がっています。
ということは・・・

一つや二つの解決策で何もかもが一気に解決するとかいうライトノベルやアニメのごとき
展開はあり得ないことはお分かりになるはずです。

あー明るい話ってとんと聞かなくなりましたねー。
F22の輸出が認められましたとか無いもんですかw

投稿: 対馬次巻待ってます | 2009.12.05 19:28

>、そもそも海兵隊のグアム移転なんて恐ろしく優先順位が低い問題なんですよね。金が出せないのは、あちらさん側の都合に過ぎない。

おっとろしく認識が間違ってまつ。
普天間移設しろってのは日本側の都合でしょ。
それにラムちゃんのグアム移転話があって、キャンプコートニーも返還しまっせてのがセットになっただけ。
んで、マリーンはランウェイを沖縄に残すならグアムに行ってやってもええよ、ってバーターなんすから。
在沖がダメなら、グアムにも行かんよってのは筋として極めて正しい。

投稿: | 2009.12.05 19:36

>いずれ年寄りは消えていなくなる。その1500兆もの金融資産が、ある日マジックみたいに消え失せるかも知れない。でもアメリカに日本の国債を買おうなんていう動きは出ないだろうけれど、中国人が日本のジジババに代わって大量に日本の国債を買い始める時代が来るんじゃないでしょうか。

 日本のジジババが国債を買っているのではありません。
 銀行や生命保険会社など機関投資家が国債を購入しています。
 それらの原資は、国民が銀行に預けた預金や保険料や年金の掛け金です。
 だから年寄りが消えても、状況は変わりません。

 伊藤元重が言っているのは、高齢化社会の到来で、高齢者が生活費のために貯金を切り崩せば、預金引き下ろしや保険金の支払いのために、金融機関は国債を売却して現金化するか、手持ちの現金を使って払うかしなければならないので、国内の貯蓄で国債を購入できる最大キャパシティの閾値が下がってくるということです。

投稿: 個人投資家 | 2009.12.05 20:26

なんつーか、財政破綻を気にする人間は政府の借金ばかりに目を向けてばかりいるが各国の政府の借金を見れば分かると思うんだが基本的に年々増加している事ぐらい知っているよな?
つまり問題の政府負債対GDPを取り上げる時は負債の返済を気にするのではなくGDPを成長させる事が大事なんだが・・。
それでGDPを上昇させるために必要なのは下記の公式

国内総支出生産(GDP)=民間消費+投資+政府支出+財貨

この式より、GDPの上昇には政府支出を増やす必要があり(好景気時は除く)、小泉時代の緊縮財政路線をした結果がGDPの停滞や毎年の財政赤字による政府の借金だけが積み重なり政府負債対GDPが悪化したんだが・・。

「政府負債対GDP比が世界でトップレベル、もう破綻!!!」と騒ぐならまず政府支出拡大を訴えればいいだけだろ、公式通りによ。

投稿: GDPを見ろ | 2009.12.05 20:27

>【W杯抽選会】
「オーストラリア」が3チームいるという印象。フィジカルで粉砕必至。
NHKを見ていたら福西が「この組み合わせになれば死のリーグ」と言った組み合わせがブラジルの入ったグループで日本の代わりに北朝鮮が入った以外はそのまんまで驚いた。アンタは預言者かいって。

>【日本の未来を考える】
この伊藤というのは頻繁に首相に会っているようですが、何か取り上げられた政策はあるのだろうか?

>押尾学容疑者に逮捕状
で、今行方不明っていうんだから検察は情けない。東京湾内にでも沈んだか。

>心臓トラブルの8割超-心室細動から命を救え
AEDって統一規格も法定点検制度もない(メーカーとの契約による点検システムはある)ようなので、事故が起こった後で厚労大臣に罵倒された役人があわてて制度設計をするのが確実。ま、天下り組織にしかならないでしょうが。

>人工豚肉
はるか昔開発していたという「石油蛋白」を思い出した。

投稿: 剣 | 2009.12.05 20:30

>この式より、GDPの上昇には政府支出を増やす必要があり(好景気時は除く)、小泉時代の緊縮財政路線をした結果がGDPの停滞や毎年の財政赤字による政府の借金だけが積み重なり政府負債対GDPが悪化したんだが・・。<

リカードの中立命題を忘れとるよw

投稿: | 2009.12.05 21:06

>おっとろしく認識が間違ってまつ。
お前がな。
国防権限法案と歳出法案の上院における減額は、議会とDoDとの問題が原因であり、日本の今回の騒動は関係ない。
それを隠してあおり立ててるのは報道関係と日米の安保関係者。
それにいつキャンプコートニーの返還が決まったのか?
司令部移転は決まってるけど、返還はしないぞ。
適当なことこいてんな、ボケ

投稿: | 2009.12.05 21:29

>中国人が日本のジジババに代わって大量に日本の国債を買い始める時代が来るんじゃないでしょうか。

大量の移民や参政権に心配していないのなら、国債買われてもかまわないでしょう。どちらにしろ、そうなったら日本は終わりでしょう。

投稿: くま | 2009.12.06 00:05

>リカードの中立命題を忘れとるよw

この方式はあくまで「公債の発行は増税の代替策にすぎない」というリガードの考えに基づくものであり、公債≒増税である事を証明しなければならないが私には全く別のものに見えるからデタラメと認識させて頂いています。例えば、日本国債を日銀が買い取った場合とか考えたらイコールなんて言えないと思うが。

そもそも私が言いたいのは長い期間(10年単位)で見た時に近年の日本の政府支出のみがほぼ変わってないのが異常という事、他の国の政府支出は10年単位で見たら必ず増えてるのに日本だけがその法則に従ってない現実が。

投稿: GDPを見ろ | 2009.12.06 00:22

投稿: | 2009.12.06 01:00

>私がひとつ懸念しているのは、いずれ年寄りは消えていなくなる。
>その1500兆もの金融資産が、ある日マジックみたいに消え失せるかも知れない
うーんそのロジック、先生クソ爺クソ婆がある日一気に死ぬとでもいうんですか?それ以上に、自分が爺に片足突っ込んでいる以上、ジジババと運命ともにします、どうします?ダイエーの投売りじゃあるまいし。
所得移転が深いところで、しずしずと行われるんですよ。あれを派手にやったら鳩山家なんで。

だいたい蓄財の世代間闘争は、そういうのはありかもしないけど、存在しない敵に向かうドンキホーテであって、単純に「金持ちの再生産」「貧乏人の再生産」が8割以上の話ですけどね。実は民主党的経済アプローチは(そんなもんそもそもないだろ、という突っ込み歓迎)、所得層の再生産、つまり実業はつくらずネオ富豪層創作だけの話じゃないかと、漠然と思っています。ただし旧来の富裕層が損しない程度にね。
「ジジババ氏ね」は「貴様らも俺らの作った新幹線や飛行機使うな」という形で正当な返事として帰ってくることになりますわね。

投稿: さいとー | 2009.12.06 01:22

「読売」の紙面(1面)
「不誠実 なじる米大使」となってますヨン。
-----
・・・鳩山政権の不誠実な対応がオバマ大統領の顔にどれほど泥を塗ったか、”独演会”をぶった。・・・側近の強い口調は、大統領本人のいらだちを示していた。
-----
とさっ。

投稿: nao_c/w | 2009.12.06 01:38

じじばばの話は、センセの感情的なモノ(過去の怨念)が話の根底にあるのだから、理屈を求めても無駄ですよね。センセご自身も息子さんからそう扱われるのですね。

投稿: 爺 | 2009.12.06 08:59

>国防権限法案と歳出法案の上院における減額は、議会とDoDとの問題が原因であり、日本の今回の騒動は関係ない。<

鳩山がバカやらなければねw
ところで鳩山ってどこの首相だっけ!
あと、コートニーの一部返還はきまっとるよん。
ぐぐってみろってw
「一部だろ!」ってアホが騒ぐのがオモロイけど。

投稿: | 2009.12.06 09:38

>、所得層の再生産、つまり実業はつくらずネオ富豪層創作だけの話じゃないかと

利権の配分を頂戴する連中を組織化して「地盤」を作り、政権を永遠に維持しようとしているのでしょう。
旧来の自民党と同じ事を行うことで、政権交代の無い社会を目指していることは間違い有りません。

結局、小沢政権は、小泉政権が破壊した負の政治体制を復活させようとしているのでしょう。

投稿: ほるほる | 2009.12.06 09:39

>あと、コートニーの一部返還はきまっとるよん。
このゴミくず!
2003年の話だろ、ロードマップやグアム返還の何の関係もないだろ
馬鹿

投稿: | 2009.12.06 13:04

失礼、あまりにもあきれて言葉が乱れました。
>ロードマップやグアム返還の何の関係もないだろ
ロードマップやグアム移転と何の関係もないだろ。
グアム移転合意、ロードマップは2005年の話だ。
この馬鹿
と訂正します。

投稿: | 2009.12.06 13:06

>伊藤元重が言っているのは、高齢化社会の到来で、高齢者が生活費のために貯金を切り崩せば、預金引き下ろしや保険金の支払いのために、金融機関は国債を売却して現金化するか、手持ちの現金を使って払うかしなければならないので、国内の貯蓄で国債を購入できる最大キャパシティの閾値が下がってくるということです。

そうやって動かない金融資産が消費されれば景気が良くなり、国債発行の必要性が減るじゃねーか

投稿: KAZ | 2009.12.07 09:24

はい。やっぱり産経の捏造でしたとさ。

米大使激怒「顔を真っ赤に大声」 岡田外相「産経報道は創作」
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/12/post-5f1a.html

投稿: | 2009.12.10 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アシュケナージ:

« 役立たず内閣なれど | トップページ | 子育ての損得 »