« 日の丸が小さすぎる | トップページ | 日米安保の勘違い »

2010.01.20

日垣隆は大丈夫なのか?

 切込隊長のブログに、最近ご無沙汰な日垣隆大先生のネタが上がっていて、何でもいつのまにか Twitter を始めていたと。で、そのアドレスと言って良いんでしょうか、それを週刊ダイヤモンドで勝手に晒されたことを日垣氏が激怒している、ということらしいんですよ(判例云々ということでも吠えてらっしゃるのですが、それは無理筋だと思う)。
 私はたまたま、それを読む直前に書店に出掛けて、 Twitter を特集する週刊ダイヤモンドの表紙を見て、正直、眉をひそめたんですよ。どう考えても、ダイヤモンドにとっては畑違いなネタだと思ったから。

 問題は日垣氏です。その Twitter で日垣氏が書いたとされる文章が、どうにも腑に落ちない。2ちゃんのニュー速にもスレッドが立ってそのコピーらしきものがあるんだけど、もともと下品な文章を得意技とする人だったけれど、文章読本みたいなことを書く人の文章だろうか? とまず首を傾げたし、しょうもねぇなぁwと思った後、しばらく考え込んでしまいました。この人は大丈夫だろうか? と心配になった。支離滅裂と言わないでも、単なる罵詈雑言を通り越して、精神的にクリティカルなものを思わせる。
 そもそもが、日垣氏はネットから撤退ぎみで、れいの盗作事件以降、その傾向に拍車が掛かった。もともと、ネット上で匿名の集団から批判されることに対して、全く耐性や免疫の無いお人です。メディアで飯を食う人間は最低限の耐性を持つべきだとは思うけれど、それも人それぞれだし、私だって頭に来ることはある。ただ、不愉快なら、距離を置けば良いんです。無理してそこに留まる必要は無い。ミスはあったにせよ幸い彼は売れっ子だし。まだまだペーパーだけで食べていける。
  Twitter なんていうメディアは、日垣氏のような性格の人間には一番相応しくないメディアです。それは勝谷誠彦に Twitter を与えたらどうなるか考えれば解るでしょう(^_^;)。彼はあの性格だから、罵詈雑言のキャッチボールを楽しむかも知れないけれど、皮肉でなく日垣隆みたいなインテリがあの世界に耐えられるはずがない。

 彼は外部との付き合いを求めて Twitter を始めたんだろうけれど、それは無名匿名に拘わらず、読者が増えれば増えるほどそこは窮屈な空間になるわけで、申し訳無いけれど、いつかは私の目にも触れるしw、残念ながらネットという空間を自分の思うようにコントロールすることは不可能です。

 隊長のブログを読んだ時には、これは早速私も Twitter を始めて日垣隆のつぶやきの一言半句を漏らさず記録しなければ! と思ったけれど、今は、これはちょっとやばいんじゃないのか? と心配でなりません。何度も繰り返しますが、ルポライターとしては優れたお人ですから、 Twitter なんぞで時間を潰さずに仕事に集中して欲しいですね。
  Twitter 向きのテーマや業界というのはあると思うし、ジャーナリズムが持っている速報性も、 Twitter 上で活かすことが出来るでしょう。ただ、その文字数で伝えられないことはあるし、向かない業界もあれば、向かない性格の人もいると思うんですよね。

 日垣さんは、平場というかペーパーメディア上では喧嘩上等なお人だけど、ネット上ではそうじゃないんですよね。彼が私を相手にしないのも、私の背後に圧倒的な数の匿名集団が控えていて、それはとても裁ききれないことを、長野県政を巡るやりとりで悟ったからで、だから、今回もアドレスを公衆に晒されたことでキレているわけでしょう。でも、ネット上のアドレスと電話番号や住所は性格が違います。たとえ日垣隆がSNSに逃げ込んだとしても、そこに貴方が求めるパラダイスはありません。

 何でみんな無理して Twitter やるんだろう。ブログが流行り始めた頃、携帯メールすら打てなかったマスコミ人が見よう見まねでブログを始めて、見知らぬ読者のレスポンスにおお! と感動の声を上げた後、炎上を繰り返して、ネットは匿名に隠れて吠える集団の肥だめだと砂掛けて去って行ったような、全くあれと同じことを再現しているようにしか思えないのですが。

※ もう一件ネットから。

*自費出版の時代-池田信夫ブログ
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51347634.html

 電子ブックに関する池田先生のスタンスって、Googleの著作権絡みでの日本の閉鎖性が必ず枕に来る所が若干疑問なのですが。たとえば再販制に関しては、私は苛々している側ですが、Googleを巡る著作権交渉に関して言うと、それに対してノーと言ったのは日本だけじゃないでしょう。そもそもが、日本に於いてすら、それは著作権者個々人の判断が優先されました。団体としていろんな所が抗議声明を上げはしましたが。
 Googleのあれは何が拙かったというと、法律は国ごとに違うのに、それをアメリカ国内で決めたことを海外に押しつけて、文句があるならアメリカで裁判を起こせ、といきなりの黒船行為があったからです。人間は、脅されれば身構えるものです。そこは諸外国のライターが閉鎖的だったのではなく、単にGoogleに戦術が無かっただけだと私は思っています。
 そこに、店舗があって、それがセールスに貢献するのであれば、誰だって乗りますよ。

>1500円の本が10%の印税で1万部売れても150万円にしかならないので、著述業で生活するのは困難だが、電子出版で同じ本を150円で売れば、10万部ぐらい売れるかもしれない。

 ここがまた不思議なのですが、池田先生は経済がご専門だから、値段を1/10にしても、商品が10倍売れることは絶対にあり得ない、ということは百もご承知だと思うのですが。
 将来、電子ブックが携帯並みに普及して、そのフォーマットと課金システムが統一されるようなら、紙と同じくらい商品が売れて、そこからリターンを得ることも可能でしょうが、かなり遠い道程になるでしょう。

※ 日航が更生法 負債2.3兆円、事業会社最大 再生機構は支援決定
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100119ATFS1902R19012010.html

 田中康夫が「全日空は病んでいる」をダイヤモンド社から上梓したのは、1997年のことです。この年もいろいろありましたね。香港返還、JRスタート10年、酒鬼薔薇事件もこの年です。
 うちの本棚には、まだこの本が刺さっています。正直、じゃあ親方日の丸体質が抜けない日航さんには問題は無いのか? と当時は思った(カネボウから乗り込んだ伊藤淳二が追われたのは、その10年も前)。その後、田中康夫は長野県知事として松本空港便を巡って日航と渡り合い、結果的に日航の経営悪化に加担する。彼の口から、その責任が語られることは今後とも無いでしょう。

 2、3年でV字回復なんて無茶な青写真が存在するみたいですが、赤字を切るだけで、それが達成できるのであれば、一時的には成功するでしょう。それこそ、死にかけた心臓にカンフル剤を打つみたいに。
 ただ、もちろん稲森さんでどうすんだよ? という話の前に私がこの計画が失敗すると思っているのは、日航は海外では、熾烈な競争を勝ち抜いてきた外国のエアラインと競わなければならない。国内には、全日空というライバルがいる。しかも、ローカル路線という、なかなか切るに切れないレガシーコストもある。挙げ句に、この四半世紀、お家の一大事に我関せず所か、経営の足を引っ張ることを無上の生き甲斐とする分裂した労組がある。
 いったいこのスキームの何処に、成功する可能性があるのかさっぱり理解出来ない。

※ 兵士ら3500人増派提案=ハイチPKOで国連総長
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2010011900032

 今回、国連も国連軍も犠牲を払ったけれど、実は一番動きが鈍かったのが国連なんですよね。事実上の破綻国家で、各国の政府支援は治安維持部隊の同行なしには入れないのに、国連軍の増派をどうするか? という話を昨日まで決められなかったんですから。
 ほんに無能な事務総長を選んでしまったものです。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「日本国籍未取得に違和感」=埼玉県知事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010011900581
※ 初めてのデートが出会い系の男性・・アドバイスお願いします
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0119/288839.htm?g=03&from=yoltop
※ 「人間に番号つけるのは牛と同じ」 名古屋市長が「住基ネット」離脱表明
http://www.j-cast.com/2010/01/19058265.html
*エコナビ2010:納税者番号制度、導入検討 「給付」中心、税制の要に
http://mainichi.jp/select/biz/news/20100119ddm008010013000c.html
※ 外国船舶の護衛急増=海賊対策10カ月-ソマリア沖
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010011700119
*ソマリア沖、海賊船警戒の海自訓練飛行が公開
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100120-OYT1T00029.htm
※ 【外信コラム】北京春秋 南造雲子ってだれ?
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100120/chn1001200255001-n1.htm
※ 日本の「沖ノ鳥島」整備に中国反発、ネットでは「日本が平和を侵害」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0119&f=politics_0119_006.shtml
※ 布ではなく空気の壁で雨を防ぐ超ハイテク傘「AIR UMBRELLA」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100119_air_umbrella/
※ 「ジュラシック・パーク」新3部作が製作へ?
http://eiga.com/buzz/20100119/11/

※ 前日の空虚重量71.7キロ

※ 有料版おまけ DVDクリーナーって使える?

|

« 日の丸が小さすぎる | トップページ | 日米安保の勘違い »

コメント

ファストフード税導入検討 ルーマニア、「世界初」
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010012001000032.html

たばこ税と同じ理屈だよなぁw

投稿: nao_c/w | 2010.01.20 12:51

いいなあ。日本でも導入すべきだね。
そうそう、就職していない学生の携帯電話使用にも使用量に合わせて課税しちまえばいい。

投稿: | 2010.01.20 13:02

*ソマリア沖、海賊船警戒の海自訓練飛行が公開

写真の、カーキ色の飛行服に白手袋が旧軍を彷彿させますね。
まさか軍刀も積んでたりして。

投稿: | 2010.01.20 13:09

日航
>いったいこのスキームの何処に、成功する可能性があるのかさっぱり理解出来ない。

昨晩前原さんの生出演を見ていましたが、ローカル線・人員を切らない限り成功しないという認識はあるように思えましたが?自主再建だったらそこまでできないから法的再建とし、スキーム自体にはよくある高望み的なものは含まれてはいるもののまあこんなものと思います。ま、1年もすれば結果は見えますよ。
このJALと茨城空港の顛末を見て、これ以上ばかげたことが起こらなくなるだろうということだけでもいいこととして捉えなければ・・・。

投稿: さまよえる人 | 2010.01.20 13:23

>おまけ DVDクリーナーって使える?

私は効果有りの判定です。 我が家のRD-X6もエラーメッセージが出て、書き込みエラーが頻繁に起こるようになってから、クリーナーを使用しましたら、メーセージはぴたりと止まり、エラーも発生しなくなりました。
 伊達に何年も売られている物は侮れません(^_^)

投稿: プレーリドック | 2010.01.20 13:29

>まさか軍刀も積んでたりして。

軍刀いいねえw
撃ちっぱなしで環境汚染につながる銃弾と違って環境にやさしいし
いくらでも再利用可能、しかも場合によっては峰打ちもできて
人道的だっていう理由で正規の装備品に採用するべきだな

投稿: K | 2010.01.20 13:59

>DVDクリーナー
レンズクリーナーについては、賛否両論があるようです(メーカーでも推奨していないケースもあるようです)。
私が使っていた某社のDVDデッキ(東芝ではありません)で、DVDディスクの認識ができなくなる現象が多発したことがありました。結局、ディスクドライブの故障ということで、交換と相成りました。故障箇所の多くはピックアップレンズ付近だそうです。

>日航
ヨーロッパでもスイス航空やオーストリア航空がルフトハンザ・ドイツ航空の傘下に入って再建しているように、個人的にはデルタかアメリカンの傘下に入って再建をした方がうまくいくような気がしています。その方が、従来のしがらみから脱却できますから。やはり政府や官僚の支配下に置きたいのでしょうね。
ところで全日空も決して盤石ではないと思います。たまたま国際線の路線が少なく、参入が新しかったため、大型機材が少なかった…という幸運に恵まれただけのような気がします。

>「人間に番号つけるのは牛と同じ」 名古屋市長が「住基ネット」離脱表明
こんなことを言っていたら、永遠に納税者番号は導入できませんね。

>電子出版で同じ本を150円で売れば、10万部ぐらい売れるかもしれない
本のような嗜好品は値段が極端に下がったからと言って爆発的に売れるようなものではないと思います。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.01.20 14:25

>※ 外国船舶の護衛急増=海賊対策10カ月-ソマリア沖
疑問に思っていたんだけど、どうして、Qシップを使わないのかなー。

投稿: | 2010.01.20 15:16

>本
以前ダイソーで出ていたミステリー文庫は、出た当初こそ話題になりましたが、売れなかったのか結局消えてしまいました。
そういえば、かつては角川ミニ文庫なんてのも。

嗜好品は、安いからといって必ずしも皆ホイホイ買うわけでもないようですね。

投稿: 銀次 | 2010.01.20 15:51

>出会い系で初デート
年齢詐称について。
男女を問わず年齢詐称は「実年齢×0.8以上」が限界です。
これは詐称する側の羞恥心が耐えられないようです。
私は38歳。キャバで年齢を言う時は33~35の範囲で言います。
さすがに30歳とは言えない。どう考えてもバレる。33ってのも滅多に言えない。本当に若い子が付いた時だけです。「33でも35でもオッサンに変わりなし」って年齢の子の時だけですね。
いっそのこと「22歳」とか言って、ボロクソに突っ込んでもらった方が気が楽です。
そう考えると件の男はちょっと痛い。35としても「29歳」位で抑えておいた方が無難だった。それでも普段から「若い!」って女の子達に言われるタイプでの話です。

まあキャバ嬢やソープ嬢のような年齢とビジネスが密接に関係する場合は、実年齢×0.65とかも普通にやりますけどね。
誕生日は年に4回来るクセに、年齢は3年で1歳しか増えないなんつう、チーママも山ほどおりますから。
まあプロフェッショナル達は別ですからね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.01.20 16:06

>布ではなく空気の壁で雨を防ぐ超ハイテク傘「AIR UMBRELLA」

数年後には日本直販とかでやってそうだな
「まあ便利!これなら雨の日の車の乗り降りも楽々w傘で服が濡れる
心配もありませんねえ、しかも今ならなんと1本買うともう1本!」とか

投稿: K | 2010.01.20 17:02

>日垣隆は大丈夫なのか?

その昔、日垣さんが公費を使って東京から松本に行くのを長野経由で新幹線でいきやがった、
けしからんとネット上で抗議追求していた大石センセイは大丈夫なのかと思ったものだ。
それと比べると小沢一郎対する甘さはなんなんだろうと思わずにはいられない。

投稿: TOソープランド | 2010.01.20 17:20

周りがはた迷惑だよなこの傘<例えて言えば傘を回しながらさしている様な物だもの。

投稿: 一般書店で | 2010.01.20 17:22

>JAL
「3人の財界人が語る「稲盛日航」が危ういこれだけの理由」(認証あり)
http://diamond.jp/series/tsujihiro/10093/
伊藤や高木は相当優秀だったと思うが、結果は御存知のとおり。労組を整理しないと結局ダメなのはJR分割の歴史が教えているけど、その労組が地盤の現政権による再建などちゃんちゃらおかしいレベル。

>初めてのデートが出会い系の男性・・アドバイスお願いします
今でも女子大にはある一定の割合でこういう世間知らずの箱入り娘がいるんですよね。オバサンになってもこんな感じで過ごすと予想。

>「人間に番号つけるのは牛と同じ」 名古屋市長が「住基ネット」離脱表明
牛には納税の義務はない
名古屋人には脱税の自由がある、ということか。

投稿: 剣 | 2010.01.20 18:18

>軍刀
父は陸軍将校でしたが、軍刀の使い道は指揮棒しかないと言っておりました。日本刀で人をまともに切るには、相当の訓練が必要だとも言ってました。下手くそだと、刀が折れたり曲がったりするそうです。軍刀で人を切ったという話を父が聞いたのは、士官学校の同期が名古屋でB29の搭乗員を処刑した1件だけだそうです。(ちなみに、その同期は昭和30年頃まで逃亡生活をしていたそうです)父の軍刀は、家にあったご先祖のモノですが、指揮棒としては重すぎますね。

>年齢詐称
年齢の代わりに「何回誕生日が来たか」で答えるなら、2月29日生まれの人は良いですね。

>電子ブック
職業作家には当分の間ムリだと思います。一般に売るためには、編集の力が欠かせない筈でしょう。先生だって本職なんだから、出版された本が作家の最初の原稿どおりじゃないことは、ご存じじゃないですか。出版社を抜きにした本で、売れるのは僅かしかないと思います。

>空気の傘
他のブログにもありましたけど、周囲の人にメーワクな傘じゃないでしょうか。大体、ヨーロッパのような小雨ばかりじゃないでしょ、日本では。豪雨の時に使えるかは疑問です。

投稿: | 2010.01.20 18:46

>池田先生は経済がご専門だから

えw

投稿: | 2010.01.20 18:57

ロバート・パーカー氏(77)死去

死因は不明だそうです。
「約束の地」はよかったものの、他の作品は、私にはつまらなかったなあ。いやさ、翻訳で損をしていたと思う。パーカーだけでなく、ディック・フランシスの競馬ものも翻訳が腹立たしい>某菊池氏

投稿: ペンチ | 2010.01.20 19:11

街の中心にある巨大モニターがハッキングされポルノムービーが無修正のまま流される
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100119_porn_on_street/
なんてことだ!オレのPCがハッキングされてたなんて!

投稿: | 2010.01.20 19:14

台湾で『アバター』見た男性が死亡、過剰な興奮が原因か
http://www.afpbb.com/article/entertainment/news-entertainment/2684631/5193286
公安9課案件きた。

『サロゲート』の未来は近い:ロボット学者・石黒浩教授インタビュー
http://wiredvision.jp/blog/takamori/201001/201001191130.html
もうひとつの「アバター」

投稿: | 2010.01.20 19:20

> 日垣

日垣がtwitterで何書いてるかは知りませんが、切込隊長のブログみた限りじゃ、編集長の方がどうかしてると思います。勝手に他人のメアド的なものを公開して、その抗議に対する返事というか謝罪もピントが外れている。
ああいう相手には切れて当然だし、たかってくる馬鹿どもに罵詈雑言を浴びせるのだって問題ないと思います。
この程度のことに大はしゃぎする大石さんも大丈夫かという気がしますが。

投稿: | 2010.01.20 19:58

>日本刀で人をまともに切るには、相当の訓練が必要だとも言ってました

つ日本刀を用いた通り魔殺人事件が1985年9月19日に下関で起きているが、山口大学医学部付属病院精神科に通院していた犯人(当事37歳の農夫)は、亡くなった父親が箪笥にしまっていた日本刀を持ち出し寝ている母親の首を切断、さらに通勤途中の会社員や牛乳配達員など3人を殺害、さらに6人に重症を負わせている。

投稿: | 2010.01.20 20:00

>日垣さんが公費を使って

 あれはまさに総力戦の真っ直中の敵失。小沢さんの件は、戦争で勝利して残党狩りやっている最中に、大将の非人道行為が発覚したようなもので、つい昨日まで敵方に付いていた憲兵隊は厳正に捜査すると息巻いているし、不正は不正だし、でもこの勝利は勇猛果敢に指導した指揮官あってだし、困ったなぁ、という話です。

>この程度のことに大はしゃぎする

 私は衷心よりご心配しているのですが、どうしてこんな酷い誤解、曲解、邪推を受けるんだろう(´・ω・`)ショボーン

投稿: 大石 | 2010.01.20 20:14

> 値段を1/10にしても、商品が10倍売れることは絶対にあり得ない、…

値段 1/100 なら100倍売れる商品はあるかも、とかなら思ってしまいますが。
本とかは無理でしょうけどね。読書人口自体が…


F.Y.I.
Amazon Kindle、米国外からも自費出版可能に。印税35%
http://japanese.engadget.com/2010/01/19/amazon-kindle/

Amazon の NEWS RELEASE
Amazon Expands Kindle Digital Text Platform to Enable Authors and Publishers Worldwide to Publish English, German, and French Language Books in the Kindle Store
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=1375511&highlight=

投稿: | 2010.01.20 20:34

>日垣がtwitterで何書いてるかは知りませんが

さっき覗いてきたら、田母神さんを罵倒していました。(w

twitterというのは、大人が子供になれるんですな。

投稿: | 2010.01.20 21:01

「米国にボートで来ないで」 米軍、ハイチで呼びかけ
http://www.asahi.com/international/update/0120/TKY201001200243.html
これが現実か。

震災のハイチに豪華客船、不適切との声も
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2684877/5203647
行くのは難民船。来るのは豪華客船。

投稿: | 2010.01.20 21:12

「空港を爆破する」、ツイッター上に冗談で書き込み逮捕 英国
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2684404/5197549
イギリスの2ちゃんねらー。

オバマ米大統領、ツイッターにポチッと「初投稿」
http://www.afpbb.com/article/politics/2684585/5196702
いやそれ、「なりすまし」じゃないか。

ビル・ゲイツ氏がTwitterの利用を開始
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100120_343530.html
Twitter is over capacity.
Too many tweets! Please wait a moment and try again.

投稿: | 2010.01.20 21:42

>日本刀を用いた通り魔殺人事件が1985年9月19日に下関で

それって相当な銘刀だったんじゃないの?w
あるいは若い頃居合いの訓練を受けてて実は素人ではありませんでしたってオチだったりして。自分も爺さんが日本刀持ってたけど、いくら狂ったからって、あれをわざわざ持ち出して暴れ回るなんて感覚としてわからないというか、それだけ犯人は普段から日本刀に接する機会が多かったってことだろうと。85年で37歳、今の60歳以上で田舎だと、父親が日本刀持ってたら、子供の頃、振り回させてもらったり、それこそ居合いの稽古とか受けてても不思議じゃないような。少なくとも始めて日本刀を振りましたってタイプじゃないでしょう。

投稿: | 2010.01.20 22:59

>小沢さんの件は、戦争で勝利して残党狩りやっている最中に、大将の非人道行為が発覚したようなもので

戦争で勝利したものの戦後処理や軍政はハチャメチャだしぃ(-ε-)


>値段を1/10にしても、商品が10倍売れることは絶対にあり得ない
着メロやiTunesミュージックは、そうなっていたような。
物質的な制約のない電子書籍も、売り方を変えればまだまだ売れる余地はあると思います。
「まだ、人口の95%が対馬奪還戦争を読んでいないのです!」

投稿: ほるほる | 2010.01.20 23:28

>着メロやiTunesミュージックは、そうなっていたような。

10倍売れた曲はあったかもしれないが、同数しか売れずに収入1/10もあるということ。

「6億円あたるロト6」

投稿: じゃらん | 2010.01.21 00:54

>10倍売れた曲はあったかもしれないが、同数しか売れずに収入1/10もあるということ。

印税を10倍にしておけばOK。

フリーペーパーは無料化で発行部数を増加させた。
小説というコンテンツの売り方は、これから様々に試行錯誤されていくのでしょう。

投稿: ほるほる | 2010.01.21 01:02

>田中康夫は長野県知事として松本空港便を巡って日航と渡り合い、結果的に日航の経営悪化に加担する。

プロペラ機の赤字なんて高が知れてます。
日本も小型機中心だったら地方空港も使いやすかったのに
肝心の羽田が発着枠が限られていて大型機を使わざるを得ない。
肝心の拡張も国際線に廻すなんて、
中央の人間は、地方を切り捨てしまって
東京を中国中心の東アジア世界における
巨大都市国家にでもして生き残るつもりなのかね。

投稿: | 2010.01.21 02:24

>フリーペーパーは無料化で発行部数を増加させた。

コミックガンボ・・・

投稿: | 2010.01.21 06:12

>肝心の拡張も国際線に廻すなんて、
中央の人間は、地方を切り捨てしまって

日本のどこに飛行機で地方へ行きたがる人がいるのだろう?

中央からの投資に対して莫大な赤字しか残せない地方は切り捨てられて当然。

投稿: ほるほる | 2010.01.21 07:21

>それって相当な銘刀だったんじゃないの?w

なまくら昭和軍刀でおまけにド素人で精神病院通院歴のある37歳の職業農業ですが?
他にも昭和50年代くらいまでに日本刀使った通り魔事件や殺人事件は実例いくらでもあるから。
一番数の多い下関の例をあげただけでな。
100人斬りは嘘でも少なくとも10人前後は殺傷できる。

投稿: | 2010.01.21 08:34

>日本のどこに飛行機で地方へ行きたがる人がいるのだろう?

北は札幌から、小松、伊丹、広島を経て、南は福岡、鹿児島、那覇までいくらでもいるが?

投稿: | 2010.01.21 09:08

>日本のどこに飛行機で地方へ行きたがる人がいるのだろう?

たとえば出雲空港。ここって羽田からジェット機が飛んでいるし、伊丹からはプロペラ機が1日7往復もあります。羽田については米子空港(こちらはANA空港)があるので競合もありますが、伊丹便なんてかなりの搭乗率ですよ。まあプロペラなんで定員は少ないですが・・・。(ボンバルディア問題で大型プロペラの便数が減ってしまいました。おかげで、伊丹行の最終便なんてすぐ満席になってしまっていました。)
ここのように、鉄道や道路で行くより明らかに有利であるところもあるわけで、「地方」とひとくくりにするのはあまりにも乱暴であるかと。

投稿: さまよえる人 | 2010.01.21 09:49

>日本のどこに飛行機で地方へ行きたがる人がいるのだろう?

高知県は、鉄道・バス共に移動時間が大きすぎて、飛行機が大きな競争力を持っていますね。

大阪ですと飛行機が60分以内、移動と空港チェックインを入れて3時間以内です。これが鉄道ですと4時間前後、バスですと6時間弱でしょうか。

東京も空港への移動時間を入れて3時間強程度です。これが鉄道ですと6時間、バスは夜行しか無いですね。

実際、JRの割引・企画運賃を調べると、博多・広島・岡山・大阪には設定がありますが、東京には設定がありません。これは、地上交通優位に於ける3時間代の壁の実例と思いますよ。

投稿: 番場蛮 | 2010.01.21 11:18

>納税者番号

米国のSSNやITINによる所得捕捉は徹底しており、基本的に資金移動はIRSに丸見えですからね。

資金移動捕捉を免れるには、現金、箪笥預金位しかないです。小切手社会のあちらではそれは無理な話ですが、不法移民労働者は口座がつくれないので現金、地下銀行経済となっています。

投稿: 番場蛮 | 2010.01.21 11:27

・ブログヘッダ更新の提案。

http://www.mag2.com/m/P0001213.html

で直リンできるっぽいです。

投稿: 七師三等兵 | 2010.01.21 11:33

>日本刀

6人に重症を負わせている。 ←ここに注目!
死者は婆さんと1人と出会いがしらにやられた通行人2人の計3人しかいない。
もしちゃんと日本刀での戦闘訓練を受けている人間が襲ったなら全員が絶命してるはず。
訓練受ける人がやったならば相手は隙だらけのただの通行人なんだから一発で急所狙うことができるだろうし
ましてや下関で襲われた方は一般市民でしかも不意打ちというシチュエーション。
まず状況から考えると斬られて出血多量ってところだろう
ほぼ不動目標の通行人を襲うなら別に包丁や牛刀でも起きる程度被害の事件だ
兵庫県で2004年に発生した神吉7人殺しとか。これは牛刀だったし
例の秋葉原の事件もあるので一般人相手の一般的な刃物による殺傷事件としては妥当なところだろう。
(数でカウントすれば日本刀で3人死亡の6人負傷の下関と牛刀で7人死亡、1人負傷の兵庫の神吉と
ダガーナイフで7人が死亡、10人が負傷の秋葉原の順で。一般人が使えば意外と日本刀の戦闘力が発揮
できないのがわかるだろう。)


>下手くそだと、刀が折れたり曲がったりするそうです。

これは間違いない。居合いで巻き藁切るやつで下手糞がやると刀の軌道がずれるので反動で刀は曲がることがある。
ためしに鉈で太い竹を切ってみればわかる。
角度が悪いと表面をこそげ落として跳ね返るだけで反動で手が痛くなるよ(経験済みというか竹藪あるから手伝わされる)
重量のある鉈でさえ慣れてないとこうなんだから。薄くて長い日本刀ならなおさら
でも刃物なんで当たりどころが悪かったら人は死ぬよ。でも数年まえに男子高校生が教室で鉈で女生徒に切りかかった
って事件があったが女生徒は頭に傷を負うという負傷ですんだ。これは頭蓋骨ってのは硬くって角度が浅ければ
致命傷を与えられないってことだ。首ならおそらく死んでただろう

次に
犯人は異常な精神状況下にあった ←ここに注目!
例えば新撰組の河合 耆三郎が切腹させられたときの事件の証言で
介錯役が下手糞で腹を切っている河合に止めに首を斬るのがなんどやってもうまくいかず(首の骨に当たって跳ね返る)
痛がって逃げ回るのを交代したやつがやっとこさ仕留めたそうだ
普段、巻き藁なんかをスパスパ切って訓練してるし浪士と斬りあってる新撰組隊士ですら
普通の人間なら今から人の首を切らねばならないってなると緊張でこうなっちゃう
ですから軍人さんのいう日本刀で人をまともに切るには、相当の訓練が必要だというのもホント
精神的な鍛錬も含めてのことだろう。(普段剣道の有段者であることが自慢の兵士や将校でも戦闘で
鉄砲では敵兵は殺せるのに日本刀でとなるととたんダメダメになってしまうのが多いとは
いろんな戦記や証言で出ている)
軍人だから白兵戦になれば相手だって銃剣くらい持ってるし、そもそも突きが主体の銃剣相手じゃ振りかぶる動作がいる
刀は不利だよな。
捕虜のシナ兵を処刑する場合にも、まともな人間がまともに今からさあ人の首を切るぞ!って立場になると
心理的な状態から河合 耆三郎の件のようになるんだろう。
戦国時代の歩兵の主力兵器が槍である時点でそれを銃器に例えると
槍→アサルトライフル
刀→ピストル
といった立場かな?


投稿: K | 2010.01.21 11:42

>納税者番号

鳩山子供手当や自称小沢タンス預金のように、悪徳政治家が出所不明の金を使用できないよう早期に導入すべきではないでしょうか。

投稿: リメンバー永田メール | 2010.01.21 11:43

>で直リンできるっぽいです。

 有り難うございます。書き換えました。
前回この書き換えにチャレンジした時にはなぜか駄目だったんですよね。

投稿: 大石 | 2010.01.21 12:07

>戦国時代の歩兵の主力兵器が槍である時点でそれを銃器に例えると
槍→アサルトライフル
刀→ピストル

いい例えだと思います。面白いことに中国語でも同じ発想のようで、以下ハンドガン~機銃まで↓

手槍<衝鋒槍<卡賓槍<歩槍(自動歩槍、突撃歩槍)<機槍

投稿: | 2010.01.21 12:55

>>日本のどこに飛行機で地方へ行きたがる人がいるのだろう?

皆さんが教えてくれたように地方に需要があるなら、地方こそが首都圏の航空整備に金を出すべきです。

首都圏周囲の米軍基地を返還させる運動をするとか。
地方の状況にあったコミューター機を開発するとか。

リニアの開発に協力して、余るだろう新幹線の駅に周囲からの航空機を集める空港を作るとか。

投稿: ほるほる | 2010.01.21 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日垣隆は大丈夫なのか?:

» たった18万円でも幸福 [ピンちゃんの赤貧日記]
午前6時半起床。今日も寒くなかった。冬将軍は何処へ? うふふ。今日は待ちに待った給料日。給与明細に寄れば、先月は25日勤務で手取りは179334円。もう少し多いかと思っていたのだけど、12月は残業が少なかったんですよね。それでも約18万円だから、今月も楽しく過ごせそうです。 M浦嬢を拾ってからコンビニに寄り、速攻で5万円引き出したピンちゃん。気分はもう大金持ち(笑)。これで「夜のクラブ活動」を我慢できれば、5万円くらいは貯蓄できそうなんだけど、どうなることやら。ピンちゃんは基本的に月10... [続きを読む]

受信: 2010.01.21 20:09

« 日の丸が小さすぎる | トップページ | 日米安保の勘違い »