« 介護現場は公務員の将来像 | トップページ | 遠すぎた未来 »

2010.01.05

最強の戦争指揮官

※ 「日本に焦り」中国紙が優越感 今年、GDP世界2位確実

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100104/chn1001041858007-n1.htm

 昨夜のWBSで、カンボジアの経済発展に関する長いレポートを流していました。冒頭20分くらいを割いていましたね。カンボジアが経済成長を遂げて、外資が一杯入っているんだけども、日本の影が薄いと。高層ビルを建てているのは韓国資本で、渡し船しかない川に、日本の援助で橋を架けようという計画があったけれども、日本がもたもたしている間に、中国があっという間に架けてしまった。
 あちこちに、租税特区を作ったら、日本が環境配慮型の汚水処理施設完備な工業団地を造ろうしている間に、中国は上下水道もない何十倍もの規模の団地を民間資金だけで造って工場の稼働までこぎ着けたと。
 誰が美味しい所を持っていくかはともかくとして、そうやってアジア経済を底上げして豊かにするのが日本の戦後でしたから、カンボジアの復興自体は喜ぶべきことでしょう。

 中国の隆盛に関して言えば、もちろん日本を抜くんでしょう。日本人と違って、中国には、個人のダイナミズムというのもある。ただ、盤石かと言えば、少子高齢化は日本の比ではないし、ウイグルやチベットなどの少数民族問題もある。
 日本と決定的に違うのは、高度成長期の日本は、官僚に矜持と諦観はあったけれど、中国の官僚組織は腐敗しきっている。相変わらずの賄賂社会。個人のダイナミズムがあって起業精神も旺盛ということは、裏返せば会社への忠誠心は無い、ということです。
 共産主義だって、いつかは破綻する。今後20年は大丈夫だろうと思うけれど、いつかは彼らも日本病に陥るんでしょう。もちろん、今後隆盛する過程で、日本と違って覇権も求める中国に、世界は警戒感も抱くだろうし。
 とはいえ、難しいのは、日本経済もますます中国依存を強めていく。中国経済の失速は、イコール日本経済の失速も意味する。日本としては、上手いことコントロールして、環境問題にしても、政治体制にしても、彼らの遵法意識にしても、クラッシュさせないように軟着陸させなきゃならないんですよね。

※ “ごね得”許した「派遣村の品格」 費用は6千万円大幅超の見込み
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100104/biz1001042246045-n1.htm

 ニュースを見ていて私がちょっと引っかかったのは、みんな結構小綺麗な格好をしているんですよね。私なんかより遙かに良い服装をしている。正直、本当にあんなサービスが必要な人々だったのだろうか? という気がしました。正直な所、そういう人たちにももちろん援助は必要だろうけれど、だったら浮浪者にも援助して欲しいですよね。行政的には、まるで彼らは存在しないような感じがして。

※ 普天間受け入れ 長崎・大村市長、要請あれば検討も
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-155057-storytopic-53.html

 これはもう元帥の予言通りになって来そうですね。いや! ご立派な市長さんで、頭が下がります(^_^;)。

※ 「肩を超す積雪で進めず」 北ア遭難のガイド語る
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/342113/

 冬の北アでガイドが付くようになったなんてびっくり(^_^;)。この人たちは、助かるべくして助かった7人だけど、それにしても、年末年始の等高線線の立て込み様を見たら、冬山なんか登って良い天気じゃなかったですよね。

>7サミット・世界七大陸の最高峰へ若き登山家の全記録 標高8000メートルの孤独と絆▽自ら命がけで撮影した究極の絶景と天空世界▽“生きてこそ”極限のエベレスト感動の頂へ<

 ところで昨夜、こういう番組がNHKであって、録画して見るつもりだったのに、あまりに面白くてつい生で最後まで見てしまいました。
 山登りを始めて僅か2年でマッキンリーとか言っていたけれど、一瞬映った装備内容にちょっとぞっとしましたが。僅か3年半で5箇所目の南極まで辿り付いている。スポンサー集めとかどうやったんでしょうね。何の実績も無い若造にこの不況時にお金を出してくれる企業がそんなにあったとは思えないけれど。ヘルメットにさりげなくHISのロゴがあったり、「天然水素水」とテントに貼ってあったりするんですけれど。
 エベレスト登頂を目指しながら、撤退を決断する時の、無線でやりとりするベースキャンプのスタッフの苦悩する表情が、見ていて泣けて来るんですよね。
 冒険家は無事に生還してこそ讃えられるべきですから、今後とも生還を第1に頑張って欲しいですね。

※ タレントが音楽800曲入りiPodを明石家さんまに贈呈! 著作権法違反か
http://rocketnews24.com/?p=21981

 番組内でやるのはちょっと拙かっただろうけれど、個人同士のやりとりとなった場合、滓ラック的にはぶつぶつ言うんだろうけれど、違法性はどこまで問われるんでしょうね。たとえば、誰かが、CDを買ったけれどもう要らなくなったからと、百枚くらい友人に譲ったとしたら違法性を問う術は無いですよね。

※ 「検察のリークは違法の塊」民主・山岡氏
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100105-OYT1T00054.htm?from=main4
*<陸山会不透明会計>石川議員「私の一存」 来週在宅起訴か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100105-00000011-mai-soci

 昨夜の報ステに拠ると、検察は大まじめでやる気満々らしいんだけど、全体像が全然見えないんですよね。その4億というお金は、もともと小沢さんが出したもので、なぜか現金が用意されたのに、あとになって小沢さんはわざわざ定期を担保にその4億を借りている。何かのロンダリングだったんだろうけれど、別に西松絡みの資金というわけでもなさそうなんですよね。果たしてどこから出たお金なのか。
 原資を解明できないことには、全くの形式犯で終わってしまいますよね。

※ 首都圏の「水がめ」は大嘘 「八ッ場ダムを公共事業中止の聖地に」
http://www.j-cast.com/2010/01/04057168.html

 保坂前議員、何処かの補選とか参議院選に出てくれないかなぁ。
 田中康夫が、ラジオで言っていたけれど、ダムも何も、日本の水利権というのは、明治時代に決められたまま、たいした見直しもされずに、4割とか言っていたかな、使われていないそうなんですよね。宙に浮いた状態で。それを見直すだけでも、仮にダム推進派が主張するような水重要があったとしても十分賄える。
 それが見直されないのは、水利権があまりにガチガチで、誰も見直し等に応じないからだ、というロジックになっていますが、私は、それはもうダムを造り続けるために役所が利用してきたただの方便だと思いますね。利権は崩せば良いだけの話です。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ネトゲ「大航海時代」で日本海を「朝鮮海」と表記 ユーザーの批判殺到
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100104/edc1001042223002-n1.htm
※ ロシアが足でこぐ2人乗り潜水艦を開発
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0104&f=national_0104_017.shtml
※ ロマンポルノ「団地妻」「後ろから前から」で22年ぶりに復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100104-00000001-eiga-movi
※ 「南京大虐殺はでっちあげ」発言の永野茂門元法相死去 87歳
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100105/plc1001050035000-n1.htm

※ 前日の空虚重量71.1キロ

 月曜午後、定期検診。先月主治医が、意外と混んでないもんですよ、と仰るものだからいきなり四日に予約したけれど、やっぱり混んでいるorz。HbA1c6.1。血糖値が130となぜか高い。寝て起きて、麦茶一杯飲んで出掛けただけで、採血前の12時間全く何も食べて無かったのに。どうしてだろう。
 ドクターが「そろそろ薬を変えましょうか?」と仰るものの、「せめて体重が70キロを切るまでダイエットして、それでも数値が改善しなかったら」ということにして貰う。

*「日本史上最強の戦争指導者は誰だ?」という特集の、先月発売のSAPIOを持参する(昨日、新しい号が出たらしい)。
 東郷元帥が1位なんですよね。私は東郷と言えば、精神注入棒のイメージが強くて、あまり好きじゃないんですが。6位の児玉源太郎の選評を塩爺が書いて、栗林忠通の選評をタモさんが書いていたりするんですよ。今村均の選評は潮さん。
 義和団事件で活躍した柴五郎とか。この人は会津藩ですが、気の毒な生い立ちの人なんですよね。戊辰戦争とか言う戦いで、母と姉妹は自決。下北半島の火山灰地に移封させられて飢餓線上を彷徨いながら育った。なんて血も涙もないことをする人々がいたんでしょう!? 同じ人間の所業とは思えませんっ!(>_<)

 個人的には、私は海軍ではやはり山口多聞を上げたいですね。陸軍はちょっとぴんと来ないのですが。何しろ凡将愚将があまりに多すぎて。ちなみに、日本の全歴史を通じて、最高の指揮官を上げよと言われたら、私は源義経を上げたいですが。
 勝ち戦は、美しいんですよね。大陸での作戦行動も、部隊規律がちゃんと維持されて、各国軍から称賛されたとか。それが大東亜戦争になると、結局、負けるべくして負けたろくでもない軍隊の無様な歴史しか残らない。
 この号は面白い記事が満載です。武田さんの「青い衝撃」というブルーインパルスに関する連載ルポは、丁度浜松の事故を扱っているのですが、涙なしには読めないですね。事故原因の行は生々しいし、ご遺族と部隊の対立とかも、本当にそんなことがあったのか、と思わせるほど衝撃的な記事です。

 あと、よしりんの天皇論ですか。正直な所、彼が何を言いたいのか良く分からない。私みたいな天皇制廃止論者が読むと、鼻白んで痛々しい印象を持つだけで。ぶっちゃけて言えば、あんたにはいま他に優先して取り組むべきテーマがあるんじゃないですか? という気持ちで一杯ですが。
 SAPIOを久しぶりに買ったけれど、心が洗われるような雑誌ですよね。日本人の誇りを取り戻してくれる(^_^;)。

※ 有料版おまけ 大根ミステリー・パート3

|

« 介護現場は公務員の将来像 | トップページ | 遠すぎた未来 »

コメント

>みんな結構小綺麗な格好をしているんですよね。

ラジオのニュースで大阪、鹿児島から来た人もいると報道しておりました。
派遣村フェスティバル。

投稿: | 2010.01.05 10:54

>派遣村

結局湯浅の売名行為と出世・権力欲を満足させるための道具だったということかな。

投稿: フロレスタン | 2010.01.05 11:25

※ 「日本に焦り」中国紙が優越感 今年、GDP世界2位確実

まあね。東南アジアじゃいたることろに中国資本入っているし。韓国もそれなりにね。
発電所や空港、鉄道レベルなら日本にもまだチャンスあるけどね。
それも数年でしょ。アジアはお礼(ワイロ)社会。アジアに目を向けず欧米ばかり見ている
連中には永遠に理解できんよ。

※ 普天間受け入れ 長崎・大村市長、要請あれば検討も

無理。そりゃ台湾見捨てるんなら別ですがね。沖縄から動かせませんよ。
かといって民主案の下地島も近すぎて駄目。つーか離島は駄目ですな。
伊江島は、橋とトンネルで沖縄本島と結べば可能性ありますがね。
まあ、このまま普天間のまんまになるのでしょうな。那覇軍港と同じ運命ですわ。

>日本史上最強の戦争指導者は誰だ?

ところどころサピオ臭い人選にはまいりますが、イラク派遣の自衛官とか、東条英機とか。
最強の外交官でも櫻井よしこなんて喘息患者を窮地に陥れた外交実績も無い
ただのアジテータ婆さん(曽野綾子のように取材もしないし)が載ってたりしましたね。

投稿: qqq | 2010.01.05 11:43

>(>_<)
本当に酷い、龍馬程度の人材だけで維新が済めば、無かった悲劇だ。酷い仕打ちだ。佐賀や土佐だけなら、こんな酷い事は無かったろうに。
って、言えば良いんでしょうか。この場面に遭遇して。

投稿: pongchang | 2010.01.05 12:11

> 高層ビルを建てているのは韓国資本で、

ドバイの828mのタワービルを作ったのもサムスン。会長がCNNに出て、韓国エンジニアは世界一勤勉なのだと豪語してました。私の業界では最低の部類です。

投稿: | 2010.01.05 12:21

>等高線
「等圧線」でしょうか。この部分は内容の理解に関係しそうなので、読者の誤解を防ぐためにお知らせしておきます。

投稿: . | 2010.01.05 12:35

等圧線?

投稿: 夢幻 | 2010.01.05 12:35

>音楽800曲入りiPod
俺ベストのカセットテープをあげるのと同じですからねえ。
シャイロックも、聞かれれば文句は言うかも知れませんが、これで違法性を問うのは苦しいでしょう。

>ロマンポノレノ
色々と無理があるような。
エロさえ入れば何でもOKのフリーダムさはエロ漫画方面が担っていますし、誰が見るのかよくわからないような謎AVも出ています。エロ漫画→少年漫画などの道はすでに存在しますので、才能のある人がわざわざこの道に進むメリットがありません。

投稿: 銀次 | 2010.01.05 12:47

>みんな結構小綺麗な格好をしているんですよね。
失職した直後で、昨年の派遣村と様相が異なるから。ハロワ登録が条件みたいだし。しかし昨年はマジで政府批判のオンパレードだったのに、今年の報道を見る限りでは都への待遇不満レベルで留まってるのが何とも。現政権党と同じで言論の自由もないか、経済はむしろ悪くなっているのに。

>石川議員「私の一存」 来週在宅起訴か
未だ「友愛」されてないところを見ると、彼を突破口にしても本丸までは切り込めないと予想。中川酒が草葉の陰で泣いている。

>保坂
参院選の比例代表で復帰するでしょどうせ。福島の蓄財ぶりには驚嘆したけど、国会議員を10年以上やったこの人の財政状況も気になる。

>団地妻
このご時世、団地に一人で居る妻ってちょっとリアルでないし。団地という言葉から受けるイメージが変質したので、この言葉にもかつてのエロさもなくなった。

>小林よしのり
近い将来代替わりした以降も皇室について今の言論スタンスを保てるか疑問。現在迷走中と言える。しかしサピオも頁少なくなって廃刊寸前としか思えない

投稿: 剣 | 2010.01.05 12:48

>CDを買ったけれどもう要らなくなったからと、百枚くらい友人に譲ったとしたら
これは著作権法に抵触しないそうです。というのは、オリジナル購入時に許諾料が支払われているためだそうです。
ただ、オリジナルからコピーしたCDはアウトですね。

>公設派遣村
かなり入村条件が厳しかったような話もあります。

>冬山
亡くなった方、動けなくなった方も含めて、救助のため警察のヘリコプターが出動していますが、こういったレジャー目的の登山で貴重な税金が使われるのはねぇ。こういう救助こそ、民間委託にできないものでしょうか。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.01.05 13:03

>勝ち戦は、美しいんですよね。大陸での作戦行動も、部隊規律がちゃんと維持されて、各国軍から称賛されたとか。

はあ?日清戦争においても薩長の率いる陸軍は戊辰戦争と同じことを旅順大虐殺でおこしていますがね。
明治政府は賢いから直接欧米のメディアを買収して2000人の被害者数を500人までに減らしてね。

投稿: | 2010.01.05 13:45

>※ “ごね得”許した「派遣村の品格」 費用は6千万円大幅超の見込み
>http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100104/biz1001042246045-n1.htm
>ニュースを見ていて私がちょっと引っかかったのは、みんな結構小綺麗な格好
をしているんですよね。

テレビのニュースで出てきたのは代々木の派遣村だとおもいますが、求職活動を行う意志があって職安に登録した人だけになってます。
病気や高齢など、何らかの理由で路上生活を続けてきて求職の意思が無い、ステレオタイプなホームレスの人(実際、池袋で精神科医が路上生活者を調査したら六割以上が治療の必要な精神疾患を抱えていたと言う調査結果が去年六月くらいに出されてる)は排除する方向になってしまったようです。これをどうするかが今後の課題になると思いますよ。

本文からリンクされてる産経の論点が恐ろしく一方的な(東京都の偉い人に取材したか?)事が良く分かる申し入れが昨月25日に共産党系団体によりされてるので、赤旗の記事貼っておきます。この問題の善悪判断するには重要な話だと思うので。
---
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-12-25/2009122505_01_1.html

009年12月25日(金)「しんぶん赤旗」
東京都の「公設派遣村」
救済対象制限するな
労組・市民らが運営改善要望

 東京都が年末年始に行う「公設派遣村」について、このままでは救済からもれる人が大量に出かねないとして、労働組合や市民団体の有志が24日、東京都に対して運営の改善を求める緊急要望を申し入れました。

 元・年越し派遣村実行委員やボランティア有志でつくる「年越し派遣村が必要ないワンストップ・サービスをつくる会」の全労連・井上久事務局次長と全国ユニオン・安部誠事務局長が要望書を都に手渡しました。

 都が年末年始の生活総合相談を行うことについて、「大いに歓迎する」とした上で、情報が行き渡るよう、大判ポスター掲示やビラ配布、夜回りなどでの周知徹底を要望。

 28日までの予約がなくても、年末年始を通して、都内主要駅などに相談窓口を開くべきだと強調。宿泊希望者が定員枠の500人を超えてもストップせず、宿泊施設を確保すべきだとしています。

 対象者を、「求職中」としていることに対し、派遣切りや解雇された労働者だけに限定せず、失業状態が長期化している人や傷病で就職活動ができない人などが最大限救済されるよう求めています。

 年明け以降も、生活再建できるよう生活保護申請やアパート入居など、支援計画を明らかにすべきだとしています。

 公設派遣村内の法律・医療などの相談体制を整備し、これまで生活困窮者の支援をしていた民間団体の支援を受け入れるよう求めました。

投稿: 業界インサイダー | 2010.01.05 13:49

昨年の11月で完全失業率は5.2%。
求職意欲喪失者「ではない」失業者だけで5%もいるのですから、残念ながら浮浪者まではなかなか手が回りそうもありません。

投稿: | 2010.01.05 14:19

>>| 2010.01.05 14:19 さん
求職意欲喪失者でも、病気が良くなれば就労意欲と職業能力を取り戻す人はたくさんいますよ。
それと、その手の人は民間がやってる炊き出しとかで十分じゃないか。と言う意見が根強くあるのは分かるのですが、彼らがやってる事では明らかに追いついていないです。
そもそも、民間のその手の団体は(宗教の慈善事業ですら)大半がやってる人たちの持ち出しなのですが。
運営資金もホームレスなどに振る舞ってる飯や毛布も、やってる人たちが別の仕事で稼いだ資金を生活切り詰めて突っ込んでるのが実状ですよ。

ホームレスだから見殺しにする。怪しい奴は刑務所に突っ込む。と言うのであれば別ですが(実際、自民党政権にしても東京都にしてもこのポリシーで長いこと来たのだし)、この部分に公的な金と人材を投入することは政権のポリシーが転換した以上必須だと思うのですが。旧政権のうちにやる必要があったのですが…

後、この問題は救貧対策であると同時に治安対策でもあるという事に視点が行かないのが残念です。ホームレスやネカフェ難民の増大は社会不安と直結してるし、貧しさや行く先のなさを悲観した犯罪の温床になりますので。(これが最悪の形で出たのが2008年6月のアキバ無差別殺傷(自爆テロ)事件)
警察の予算を無闇に増やしても現場の増員がままならないばかりか体感治安の改善につながらなかった事を考えても「残念ながら浮浪者までは」と言うのではなく予算配分を変えてでも浮浪者やワープア対策に投入する必要があると思いますよ。

投稿: 業界インサイダー | 2010.01.05 14:32

>ロマンポルノ

宮内知美より高尾祥子がイイ!

投稿: | 2010.01.05 14:36

>福島の蓄財ぶりには驚嘆したけど

一般案件で収入を得て手弁当で人権問題や冤罪案件をやる弁護士は普通の蓄財だけど?
議員になって自分の法律事務所が書類案件だけになったから
持ち出し赤字確実の手弁当な案件をやらなくなっただけ。
別に左派弁護士に限らず、左右とも弁護士は企業案件などで稼いで、
それで無報酬などで自身の政治ポリシー思想信条に合った弁護士活動をしているから
あの程度の蓄財は当たり前。
同じく自民党の稲田朋美もオリックスの弁護士活動で稼いだ金で裁判手弁当でやっている。

投稿: | 2010.01.05 14:47

>個人同士のやりとりとなった場合、滓ラック的にはぶつぶつ言うんだろうけれど、違法性はどこまで問われるんでしょうね。
基本的な認識として必要なのは、違法であることと処罰されるかどうかということは別だということだ。少し考えればわかると思うが、路上駐車は道交法違反だとしてもそこに取り締まる者がいなければ処罰はされない。だからインビジブルな私的なやり取りは違法だとしても処罰できないというだけだ。今回の場合は公の場で証拠も残っているので処罰されるかどうかは権利者が権利行使をするかどうかという問題である。また、CDを譲ろうが売ろうが違法でもなんでもなく全く問題はない(仮に複製を手元に残したとしてもそれはインビジブルな問題である)。なぜなら複製ではなく利用する権利も一緒に譲渡しているからだ。考えても見たまえ、ブックオフは違法なのかね。

投稿: | 2010.01.05 15:18

>みんな結構小綺麗な格好をしているんですよね。
なんか、状況がよくわかってないんだねぇ。要するに何年もホームレスをやっているような人たちが増えたのではなくて、昨日まで普通に生活できていたレベルの人たちまで一瞬で職や家を失うような身近な状況になっているってことだよ。もう少しわかりやすく書くと、テレビを通して見た世界の話ではなく、朝窓を開けたら広がっているような世界になっているということ。いや、よけいわかり辛いか。まあ、「今そこにある危機」ということだ。

投稿: | 2010.01.05 16:28

2010.01.05 14:19ですが、
業界インサイダーさん
>ホームレスだから見殺しにする。
なんて誰もいってませんがな。
少なくとも15歳以上の労働人口のうち、「健全であっても」20人に1人が「勤労意欲」を持っていても働けない現実があるわけですよ。
先生がおっしゃる「みんな結構小綺麗な格好をしているんですよね。」も今だから小綺麗にしていられるのであって、1ヶ月先ならホームレス同様になりかねないから職安に登録した勤労意欲のある500人をまず救おうとしているのではありませんか。

>旧政権のうちにやる必要があったのですが…
死んだ子の年を数えたって仕方ない。
いつまでも文句いってたって、今、なされているのは現政権の政策のはずでしょ?
>「残念ながら浮浪者までは」と言うのではなく予算配分を変えてでも浮浪者やワープア対策に投入する必要があると思いますよ。
それなら、ホームレス向けの予算を国なり、都が組めばよろしいだけのこと。
それこそ国なら高校無料化やこども手当なんて正規の収入がある家庭へ回さなくてもよろしい。
きっと東京都や大阪で毎日2~3人の気の毒な行路死亡人がでているのだ。貰えなかった家庭だって理解してくれるでしょう。
ああ、めぐまれた家庭に育った総理大臣のポケットマネーでもいいですよ。億単位で金があるんだから今回のように6000万なんて軽い、軽い。
地方自治体では住所無しのホームレスを雇用して道路清掃や植栽の手入れ等で活用しているところもある。
同時に母子家庭や年金だけでは生活できない高齢者の対策だってやらなきゃならない。
原資は限られている。
500人に6000万超の金を掛けて生かすか、その金をうす~く延ばして山谷や隅田川沿いのホームレスを含めて救うかだけのこと。

赤旗だって記事にするくらいなら規範となるようにホームレスを雇ってワークシェアでもやるとよろしいのでは?
(既にされているのでしたら失礼)

業界インサイダーさんのいう「アキバ無差別殺傷(自爆テロ)事件」にしたって、永山事件他諸々社会問題として、いつだってあったんだよ。

投稿: | 2010.01.05 17:22

10年ぐらい前、某御茶ノ水体育大学の先生が講義で、
「中国が発展すれば、中国人民が豊かになって日本製品を買い、日本も
豊かになる(キリッ」」
みたいなコトを真面目に唱えてたけど、中国人は韓国製品を買うね!

投稿: | 2010.01.05 18:05

>みんな結構小綺麗な格好をしているんですよね。
人は、どこまで人を助けなきゃいけないのですか。

投稿: | 2010.01.05 18:20

水利権の問題は,なかなか難しいと思います。
役所がそれを利用しているというのではなくて,
どちらかというと水利権を持つ地元民の民意ではないかと思います。
一度決めたことは,なかなか覆らないというか。
年末に実家に帰って,親と話していて思いました。
都会では分かりませんが,田舎のほうでは特に。
水争いというのは,今でもあるようです。

投稿: な | 2010.01.05 19:43

>中国人は韓国製品を買うね!

中国では今やカラオケ=KTV。すでに韓国資本が多いそうです。
従業員は中国人なのですが労働者レベルの裁量?で実に小規模で微妙な小遣い稼ぎレベルのボッタクリも横行しています。
私も一度中国で不明瞭な会計に遭遇した時、連れの中国人がギャンギャン従業員を問い詰めてくれましたが従業員は一向に罪を認めずで、最終的には店長を呼び付けなんとか丸く収まりました。最初から計算間違いということで穏便に済んだものを・・・

投稿: 卡拉OK | 2010.01.05 20:33

>※ 「日本に焦り」中国紙が優越感 今年、GDP世界2位確実

関わらなくて良かった(^。^;)
となるのがオチですよw

投稿: | 2010.01.05 21:15

関わらなきゃ良かった(´・ω・`)
の間違いかw

投稿: | 2010.01.05 21:19

 太平洋戦争は、海軍が始めた海軍の戦争。そして、真珠湾とマレー沖以外ではろくに勝てず、たまに勝つと逆に勝った指揮官を陸上に左遷したりする(例、田中頼三)不思議な組織が海軍だった。で、マリアナ沖とレイテで壊滅すると、ツケは全て陸軍に回された。しかし、ここから陸軍が善戦した。ルソンは飢餓地獄と化したが、ともかく終戦まで持久し通した。東南アジアでも、英国は極東支配の牙城、シンガポールを最後まで回収できなかった。硫黄島と沖縄では、米軍に大出血を強い、条件付き降伏の途を開き、国家の存続を守った。最後の最後になって国を救ったのは、陸軍の戦いぶりである。

投稿: 土門見人 | 2010.01.05 22:49

> 中国の隆盛に関して言えば

負け惜しみに見えるなぁ。
20年後、中国が日本病になった頃、日本に中国をコントロールする力が残ってるとも思えません。
日本はそんな一枚岩じゃないでしょう。誰がコントロールするんですか?
今だって、企業や定年した個人レベルで技術移転が続いていて、それを日本政府はコントロールできていないというのに。

投稿: | 2010.01.05 23:01

>> 中国の隆盛に関して言えば

>負け惜しみに見えるなぁ。

マッチポンプに見える。

投稿: | 2010.01.05 23:08

>派遣村
ここの村民で役人に食って掛かった人間のうち、どの程度雇い主に食って掛かった気骨のあるやつが実際にいたのかと思うと、失笑と落涙を禁じえないっす。てめーらソープで事を終えた後説教するオヤジか(まぁそういうときはみかじめ料で食っている方が、暴力装置で追い出すので、あそこの役人はそれすらなくもっと惨めですな)。
>薩長のアレ
昨日のと関係しますが、若者に独立を求めるなら、薩長がようようやれない密貿易海運のため日本初の株式会社を作り、いきなり沈没破産してもデカイ顔して再び金をせびって会社を興した龍馬こそがお手本であり、どー考えてもチマチマテロするため龍馬に宅急便させるために、本国から子供手当てを何百万両もねだった大久保卿や西郷どんこそが憎むべき正社員ですぞ。
ま、今の若者はバブルのおこぼれなんかないからしらんだろうけど、先生のころはなんとなくあそこらへんに飛び込んでいって何か企画すれば、引越し屋のバイトなんぞよりいい金が転がってたし。そういう状況の差を無視して安直に「若者が悪い」なんは、似非インテリゲンチャのくそじじいのたわ言です。そんなのは大江とか加藤周一のような岩波朝日連合軍に言わせておけばよろし、ですよ。

投稿: さいとー | 2010.01.06 00:18

>中国の隆盛に関して言えば、もちろん日本を抜くんでしょう。

多分、無理。なぜなら、日本は高度成長期以降に蓄えた富が国内のインフラなどに形を変えて残っていますが、中国は経済成長で蓄えた富を元安を維持するための外貨準備高として持ち続けているからです。

国内の福祉のために外貨準備高を取り崩せば元が高くなって輸出産業が失速してしまうわけで…。
GDPは越えても、インフラなどを含めた国富は、まだまだ日本が多い状態が続きます。

中国はそれを理解しているようで、キャッチアップの対象を韓国に変更。まずは韓国を追い落とし、韓国が占めている世界貿易の地位をゲットしようとしているようです。両国には似ているところが多いですしベターな戦略です。


>“ごね得”許した「派遣村の品格」

派遣村に来た求職者を救うには雇用を増やすしか有りません。
雇用を増やす有効な手段はキャピタル減税や企業減税などの金持ち優遇策といわれる政策だけです。
弱者保護政策は、不況を悪化・長期化させたという実績しかないのよね…。
日本も香港並みに税金をさげれば、あっという間に経済が回復します。

投稿: ほるほる | 2010.01.06 00:29

日中戦争は陸軍が暴走した何の理もない陸軍の戦争。それに比べれば太平洋戦争は理もあるまともな戦争。これはひとえに海軍はエリート、陸軍は馬鹿の集団だったから。

投稿: | 2010.01.06 00:53

あ、それと実は村上龍もTBSの取材記者も見た目では誰が失職者なのかわからないと言っていたのも確かで、それはデフレと価値観の変化の影響もある。ジーンズが一本千円で買え、ユニクロに行けば防寒着を含めても1万円で上から下まで揃ってしまう。また、以前はブランド品で揃えるなど金持ちは金持ちらしい身なりをしていた。しかし、今は特に若い人を中心にブランド品にこだわりがなくなり、自分だけのオリジナルにこだわりむしろシャネラー(死語)のような人たちはダサい(死語)と敬遠される。タレントが「これユニクロです」と堂々と公言するように価格がブランド価値を決める要素は薄れて、機能やパフォーマンスが新しいブランドとして重視されるようになっている。説明が長くなったが、要は価値観の変化が結果的に「見た目の均質化」をもたらしているということだ。

<特集ワイド>公設派遣村・それぞれの物語 働き自立したい! 僕ら、どう見える?
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20100105dde012040004000c.html

投稿: | 2010.01.06 00:57

「ツイッター、総理はやっちゃだめ」自民・加藤氏が苦言
http://www.asahi.com/politics/update/0105/TKY201001050335.html
いやぁ、国会答弁中に「バルス!」とかつぶやいてもらったら結構面白いんじゃないの。

離党や新党結成の可能性 自民・舛添氏「十分ありうる」
http://www.asahi.com/politics/update/0105/TKY201001050374.html
もう、小沢に頼めばいいじゃん。彼ももう少し若かったら自分が再生させるんだが、とか言ってたし。

投稿: | 2010.01.06 01:04

>日中戦争は陸軍が暴走した何の理もない陸軍の戦争。それに比べれば太平洋戦争は理もあるまともな戦争。

日中戦争は陸軍が侵略してきた中国軍を撃滅した戦争。

太平洋戦争は海軍がアメリカを侵略した戦争。

いったい太平洋戦争になんの理があるのやら。

投稿: ほるほる | 2010.01.06 01:15

>日中戦争
戦争 なんだ。

投稿: | 2010.01.06 03:05

ほるほる:

> GDPは越えても、インフラなどを含めた国富は、まだまだ日本が多い状態が続きます。

GDPで負けても国富があります、ってか。国富で負けてもなんか思いつくんだろうなぁ。

> 中国はそれを理解しているようで、(中略)韓国が占めている世界貿易の地位をゲットしようとしているようです。

中国の貿易額は、韓国どころか日本もアメリカも超えてるんだが。

どうやって付合っていけばいいんだろう、驕りと偏見に凝り固まったほるほるのような人間とは。

投稿: | 2010.01.06 07:39

>GDPで負けても国富があります、ってか。国富で負けてもなんか思いつくんだろうなぁ。

中国が日本を上待っているものをGDP以外であげてから言ってくださいな。


>中国の貿易額は、韓国どころか日本もアメリカも超えてるんだが。
それが中国の国富が増えていない原因ですよ。
輸入と輸出が同じくらいですから、国内に利益が溜まっていない。

>どうやって付合っていけばいいんだろう、驕りと偏見に凝り固まったほるほるのような人間とは。
あなたのように驕りと偏見で他人を誹謗するゴミのような人間とは付き合いたくありません。
一生、鏡を見て過ごしてください。

投稿: ほるほる | 2010.01.06 07:45

> 中国が日本を上待っているものをGDP以外であげてから言ってくださいな。

人口。面積。外貨準備高。貿易黒字額。

ほるほるの様な現実を認められないような人々が多かったから、70年前にもアメリカとの戦争に突入してしまったのだろう。

自国自慢が大好きな人は、中国人にしてもらったほうがこれから幸せになれるんじゃないか。向こうは人権軽視で政府の権限が強く全体主義的なので、ほるほるの好みにも合うだろう。

投稿: | 2010.01.06 09:16

>人口。面積。外貨準備高。貿易黒字額。

 外貨準備高というのは、一国が有する対外純資産の中のごく一部、政府が持っている分でしかない。
 一国が有する対外資産の総額は、対外純資産で表示されるが、中国は総額で我が国の半分程度でしかない。我が国は、対外純資産総額で20年近く連続世界一。

投稿: 土門見人 | 2010.01.06 11:27

>貿易黒字額

人民元を意図的に低く据え置いている政策の事をなんていうか知ってますか?
近隣窮乏化政策っていうんですが....。
よく貿易政策で中国を擁護できるもんだと呆れてしまいますね。

投稿: ysaki | 2010.01.06 12:00

黒字額が多いって指摘しているだけでどうして「擁護」ってことに?

投稿: | 2010.01.06 12:53

>ほるほるの様な現実を認められないような人々が多かったから、70年前にもアメリカとの戦争に突入してしまったのだろう。

外貨準備高。貿易黒字額が多いのは、中国にとって優位なことではありませんよ。
すでに書き込まれているように、貿易で得た富を自国民のために使用していないという証拠です。

普通の国は、貿易黒字を自国のインフラや福祉を向上させるための輸入品を購入するために使うんです。
巨額の貿易黒字を稼ぎながら、外貨準備高を積み上げて為替介入を行い元を安いままにするのは、中国人民を窮乏させているのと同じです。

あなた、偉そうな事を言う割には、自分があげたことが何を示しているか全く理解していないのですね┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: ほるほる | 2010.01.06 19:19

↓「ほるほる」って、また出没してるの? ┐(´д`)┌ヤレヤレ

>・・・コンコルドと違って、リニアは整備費もかかりませんし。
>「ほるほる」はガラパゴスのイグアナ?後は略、時間の無駄w

あんち鉄ヲタ 2009.12.31 18:31


いいかげんに、ガラパゴスへ逝ってくださいw

投稿: あんち鉄ヲタ | 2010.01.06 23:49

>・・・コンコルドと違って、リニアは整備費もかかりませんし。

あんち鉄ヲタさんて、ろくな反論もできないんですね( ´艸`)プププ

投稿: ほるほる | 2010.01.06 23:52

> 巨額の貿易黒字を稼ぎながら、外貨準備高を積み上げて為替介入を行い元を安いままにするのは、中国人民を窮乏させているのと同じです。

いつからそんなに中国人に同情的になったんだ?
ほるほるの好きそうな、「欲しがりません勝つまでは」ってやつじゃないの?
そういう政策とってても大金持ちや大企業は生まれてるし。弱い人々を犠牲にしながら発展した方が効率いいに決まってる。
こういう強引なことが出来ちゃうんだから、これからも強くなるよ、中国は。

中国人にしてもらった方がほるほるのような人はハッピーになれるんじゃないか?

投稿: | 2010.01.07 07:18

>ほるほるの好きそうな、「欲しがりません勝つまでは」ってやつじゃないの?
あなたの妄想です。

>そういう政策とってても大金持ちや大企業は生まれてるし。弱い人々を犠牲にしながら発展した方が効率いいに決まってる。
はあ?
いま、中国は行き詰まっていますよ。

>こういう強引なことが出来ちゃうんだから、これからも強くなるよ、中国は。
そういっていたソビエトは滅びましたね。

>中国人にしてもらった方がほるほるのような人はハッピーになれるんじゃないか?
なるわけないでしょ。
あなたのような独善的な人ばかりですからね、中国は。

投稿: ほるほる | 2010.01.07 07:30

> はあ?
> いま、中国は行き詰まっていますよ。

哀しいものだな、現実を認められないというのは。

投稿: | 2010.01.07 08:00

>大村市

佐世保の労組のみなさんが出陣しそうな・・

投稿: 福岡県民 | 2010.01.07 21:54

>いいかげんに、ガラパゴスへ逝ってくださいw

横槍だが、「ガラパゴス」ってどう言う意味?
センセも「ガラパゴス」って得意げに使っているけど、単に日本のやることは「ガラパゴス」って言いたいだけ(覚えたての言葉を使ってみたいだけ)でしょ。
じゃあ、グローバルスタンダードが善なのか、センセだってこれに否定的な意見だったじゃないっすか。
「日本の規格が全世界のスタンダードになる(キリッ!」ってのなら、幾らでもありまっせ。
でなくて、日本独自の発展を遂げ、世界が追いつけないのを「ガラパゴス」と呼ぶのならば、「ネトウヨ」みたいなレッテル貼りだし、だとしたら堂々と「だから何?」って言う話ですな。

投稿: | 2010.01.07 22:41

>哀しいものだな、現実を認められないというのは。

だったら、中国の明るい現実を教えてくださいよ。

中国の小さな明るいニュースをつなぎ合わせると、そこには巨大な闇が広がっていたというパターンばかりで、私もへきえきしていますので( ^ω^ )

投稿: ほるほる | 2010.01.07 22:55

> そこには巨大な闇が広がっていたというパターン

君のかけてる色眼鏡が黒すぎてそう見えてるだけだよ。

偏見が強すぎて、中国が面積で日本を上回っているってことにさえ気がつかないんだから。その証拠↓。

> 中国が日本を上待っているものをGDP以外であげてから言ってくださいな。

まさに盲目的ってやつだ。

ほるほる一人ぐらい盲目的でもべつにかまわないんだが、日本にはこういう盲目的なやつが4割ぐらいいるから心配なんだ。
小泉改革だっつったら一斉に小泉に投票して、政権交代だっつったら一斉に民主党に投票するような、考えの足りない連中がね。

もうすこし冷静に考えろ、といいたい。

投稿: | 2010.01.08 06:51

>偏見が強すぎて、中国が面積で日本を上回っているってことにさえ気がつかないんだから。その証拠

経済の話をしている時に領土面積をもちだされてもねえ(w

で、中国にとっての中国の明るい現実はどうしました?
私を盲目的だという前に、さっさと中国の明るい現実というものを見せてください。

ちなみに領土面積の大きさは明るい現実ではありませんね。
国防やインフラ整備に金と手間がかかるだけ。


>小泉改革だっつったら一斉に小泉に投票して、政権交代だっつったら一斉に民主党に投票するような、考えの足りない連中がね。
そんな現実はどこにも存在していませんよ。
小選挙区制のために、得票数のわずかな差が大きく拡大されているためです。
どうやら、盲目なのはあなたのようですね。m9(^Д^)プギャー

投稿: ほるほる | 2010.01.08 07:12

> もうすこし冷静に考えろ、といいたい。

これはあなた自身にも向けた方がいい。ほるほるを相手にすること自体、馬鹿げている。1人で勝手にプギャー、プギャー言わせておけばよい。

投稿: | 2010.01.08 10:24

> で、中国にとっての中国の明るい現実はどうしました?
> 私を盲目的だという前に、さっさと中国の明るい現実というものを見せてください。

そうだな。たとえば馬鹿なマスコミがいなくて政府がかなり国民を好きなように操れる、とかだな。で、国民もそれに乗せられて内需がどんどん増えてるし。貧乏人が多くて、これから金持ちになってやろうってバイタリティーが有りそうなやつが多いし。
年寄の世話とかもいいかげんに済ませそうで、姥捨てだってやりかねない、から高齢化のコストがあんまりかからない、とかね。
邪魔な犯罪者とかは殺しちゃうから刑務所もコストかからないし。
文句ばっかり言ってる野党とかも無いしね。

ほるほるにとって夢のような国じゃないか。

> ちなみに領土面積の大きさは明るい現実ではありませんね。
> 国防やインフラ整備に金と手間がかかるだけ。

あ、そう。
じゃ、北方領土とか竹島とか尖閣とかは、くれてやればいいってことだな。対馬もつけちゃうか。

投稿: | 2010.01.08 12:14

>じゃ、北方領土とか竹島とか尖閣とかは、くれてやればいいってことだな。対馬もつけちゃうか。

はあ?( ゚д゚)ポカーン

日本には広大な領海や国境線を防衛するコストを充分まかなえる金を持っていますから問題ありません。

中国はアフガンとも国境を接しているし、アメリカがアフガンから撤退した後は苦労しそうですね。

>ほるほるにとって夢のような国じゃないか。
どこが?

結局、中国にとっての明るい現実は無いということですね┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: ほるほる | 2010.01.08 21:22

ほるほるは中国をものすごく心配してるんだなぁ。

アフガニスタンとはワハーン回廊を介してほんのちょっとくっついているだけで、

> 中国はアフガンとも国境を接しているし、アメリカがアフガンから撤退した後は苦労しそうですね。

これだもんなぁ。

ほるほるがむやみに日本を持ち上げて中国を「心配する」度に、それを否定して、中国は日本よりは上手く行ってる、と言いたくなる。

ほるほるがやっているのは、巧妙な中国の擁護なのかも知れんなぁ。

投稿: | 2010.01.09 06:50

>ほるほるがむやみに日本を持ち上げて中国を「心配する」度に、それを否定して、中国は日本よりは上手く行ってる、と言いたくなる。

論拠を示さずに、そんなこと言われてもねえ(w
中国を擁護する人って、いつも論拠を示さないから困る(ノ∀`)


>アフガニスタンとはワハーン回廊を介してほんのちょっとくっついているだけで、
くっついているけど心配ない(キリッ ですか。
また暴動が起きないといいですね。

投稿: ほるほる | 2010.01.09 09:28

>また暴動が起きないといいですね。

むしろおこしてくれたほうが中国にとっては有利。
タリバンやアルカイダ系のテロ認定できれば、中国の国内イスラムへの弾圧に対する国際社会の批判が
ロシアと同程度にまで無視できる。

投稿: | 2010.01.09 11:12

>むしろおこしてくれたほうが中国にとっては有利。

この前の暴動鎮圧でも醜態をさらしたのに?


>タリバンやアルカイダ系のテロ認定できれば、中国の国内イスラムへの弾圧に対する国際社会の批判が
ロシアと同程度にまで無視できる。
無理です。
ロシアへの批判が弱まっているのは、ロシアが国際社会と協調する政策をとっているからだよ。

投稿: ほるほる | 2010.01.09 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最強の戦争指揮官:

« 介護現場は公務員の将来像 | トップページ | 遠すぎた未来 »