« この先10年の世界リスク | トップページ | 福祉の限界 »

2010.01.08

本日は小ネタ揃い

 今日の日記は、7時頃には書き終わっていたんだけど、メインテーマになりそうなニュースがないなぁ&疲れてベッドにバタン、そして10時過ぎに起きたけれど、結局たいしたニュースは無かった。ニュース自体は多い過去24時間でしたが。

※ 菅直人新財務相 「経済オンチ」なのか
http://www.j-cast.com/2010/01/07057511.html
*「円安進めばいい」菅財務相、異例の言及
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100107-OYT1T01082.htm

 国民向けには、特会予算に突っ込むぞ。経済界向けには、円安誘導のリップサービスで、スタートは及第点を上げて良いでしょう。円安のラインを具体的に金額を明示したのはどうかと思うけれど、そこまで言及したのは、原稿を書いた人がいたんでしょうね。

※ 東京都の派遣村200人、無断外泊 交通費2万円受給後
http://www.asahi.com/national/update/0107/TKY201001070240.html

>「社会復帰のためにはルールを守る必要がある。残念な状況だ」

 でも、刑務所じゃないんだから、国民にルールを押しつけるほど、行政はご立派なサービスを彼らに行って来たんだろうかと思う。

※ 公設派遣村入所者「相談してよかった」生活保護 親身に支援
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-07/2010010715_01_1.html

>保護費は月額合計約14万円(アパート代含む)。そのほか、敷金・礼金、ふとん・家具代などの実費が合計約30万円(上限)支給されます。

 税金の使い方として、こういうのが良いんだろうか。公営住宅で、備え付けの家具を使い回せるようにした方が、同じ金額でより多くのサービスが出来るような気がするのですが。
 それで、政党がこういうサービスをするのって、違和感があるのですが。本来、生活保護でも入れる賃貸情報なんて、行政が管理すべき情報でしょう。それを個別に政党が行うのは、利権みたいで嫌な感じがするのですが。

※ 【捕鯨監視船衝突】豪とNZ、海事当局が調査へ 調査捕鯨停止へ提訴も辞さず
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100107/asi1001071313002-n1.htm
*シー・シェパード船衝突、反日世論高まる豪
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100107-OYT1T01164.htm

 私は捕鯨を支持しないけれど、日本の調査捕鯨は、仮に実態が科学調査でなく単なる営利であったにせよ、IWCという国際的な枠組みの中で決めて、守りつつ行われているわけでしょう。その枠組みから脱退して勝手に獲っているというのならともかく、文句があれば、そのIWCの枠内で主張すべきことであって、捕鯨反対を唱えるために海賊行為の正当化は出来ないと思うんだが。

※ 自民・青木幹雄氏、参院選に立候補へ 世代交代論に影響
http://www.asahi.com/politics/update/0108/TKY201001070480.html

>山崎拓元幹事長(73)や片山虎之助元総務相(74)

 素晴らしい! 国政に多大な貢献をした偉大な先達を称えようとする自民党のその敬老精神に、ひたすら感服します(>_<)。もう感動の余り震えが止まりませんっ! 新党へなどと失礼なことは言わず、ぜひ皆さん自民党から出馬させて下さい。それが礼儀というものです。熱烈に支持します! ミンスだって70際過ぎた興石さんが立候補するらしいから、全然恥ずかしくないですよ。

※ 障害者自立支援法:違憲訴訟で国と原告団が「基本合意」
http://mainichi.jp/select/today/news/20100108k0000m040083000c.html
*障害者自立支援訴訟、終結へ 厚労相「3年内に新制度」
http://www.asahi.com/national/update/0107/TKY201001070413.html

 廃止は良いんだけど、その先の道筋が見えてないんですよね。廃止したあとに、元のシステムに戻すのか? 戻すとしたら時期はいつ頃になるのか? のスケジュールを、シームレスに決めてちゃんと示さないと拙いでしょう。3年内になんて悠長なことを言っててどうするんだろう。それがスタートするには更に時間を食うわけで、その間、障碍者はどうすれば良いの?

※ 組織対策費:民主党2議員に22億円支出 小沢代表就任後
http://mainichi.jp/select/today/news/20100108k0000m010125000c.html

 ましかし、凄まじい金額ですよね。マスゴミとか与党筋へも流れたんでしょうが。

※ 悲観的な米国民よ、諦めてはいけない
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100106/203759/

>1. 米国は先進国の中で唯一、人口が増加する可能性のある国だ。

 日本に移民政策を導入するには、移民受け入れのコストを甘受してもお釣りが来るという具体的なデータが欲しいですよね。アメリカは、だからそれで社会の新陳代謝が進むんだとか、移民でエネルギーが補給されるんだ、とかでは、移民反対派を納得させるのは無理だから。ちゃんと、それがGDP拡大に貢献しているという数字が欲しい。
 アメリカには、その辺りを定量的に分析したデータはあるんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 日本に厳しい見方=米ゴールドマンのオニール氏
http://jp.wsj.com/Finance-Markets/node_19322
※ 沖ノ鳥島の港湾整備 中国「国際法に反する」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100107/chn1001072059007-n1.htm
※ 「まさに空母建造の時」中国空軍大佐が意向
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100107-OYT1T01025.htm
※ 中国の15-20歳若者「一番好きな国は日本」…12月調査
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0107&f=national_0107_001.shtml
※ 3Dテレビで日韓激突、世界最大の家電見本市が開幕へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100107-00000620-san-bus_all
※ GoogleのNexus Oneに、「ブレードランナー」原作者の遺族が怒り
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1001/07/news031.html
※ iPhoneで操縦する小型ヘリが登場、米家電見本市CES
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2680063/5131336

※ 前日の空虚重量71.1キロ

※ 有料版おまけ エンバーミング

|

« この先10年の世界リスク | トップページ | 福祉の限界 »

コメント

ドライアイスがあってこその話で、エバーミングなんて綺麗な話では無かろうと思います。
鶴岡や酒田にはいろいろありますが、それも含めての話という訳で無し。
http://kankolog.jp/cgi/log/22/484/
http://technico.jugem.jp/?month=200905

投稿: pongchang | 2010.01.08 11:43

>公設派遣村
一方で、「公設派遣村には行きたくない」という皆さんも多数そんざいするようです。

http://diamond.jp/series/yuuai/10007/

障害者自立支援とも関係しますが、根の深い問題ですね。

>「まさに空母建造の時」中国空軍大佐が意向
まともに運用できるようになるまで、かなりの期間がかかるような気がします。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.01.08 11:54

>まともに運用できるようになるまで、かなりの期間がかかるような気がします。

存在するだけでも砲艦外交的には意味があるかも知れない。

あのクズのようなミンスクにさえ大騒ぎした過去もある。
それを利用して防衛予算増加したい勢力もあるだろうし。

投稿: | 2010.01.08 12:34

今日の話題には関係ありませんが、東海の防衛産業に強い中日新聞に「C-X、今月にも初飛行」という記事が出ましたね。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010010890091001.html

1月の大安は、20日、26日にありますから、この当たりが初飛行の候補日かと…

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.01.08 12:41

>「円安進めば良い」

基本スタンスを見せるという意味では良かったのではないのでしょうか。現状ではいろんな意味において介入がありえないにも関わらず円安に振れて、東証株価は午前の終値では高値になっています。
午後に利益確定の売り注文が出て幾分下がるんでしょうけど、市場に分かりやすい目安を示したという点では評価しても良いのでは。

>派遣村と共産党
 公明党と共産党の強みってここですよね。昔問題になった交通違反のもみ消しでも共産党が一番強いという話が出てました。

 所で、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100108-00000064-san-soci
 でも生活保護を受けた男性の話が載っていますが、支給金額にえらい開きがありますな。これは一体何故なんだろう?

投稿: T2 | 2010.01.08 12:47

>でも、刑務所じゃないんだから、国民にルールを押しつけるほど、行政はご立派なサービスを彼らに行って来たんだろうかと思う。
少なくとも2週間の宿を提供し、交通費、食事代として2万円ものお金を渡したのですから、
無断外泊はやめてくれ、するならせめて連絡をくれというルールが法外な要求とは思えませんが?
当該者がいなくなるのなら、別の困窮者の宿泊を斡旋することだってできます。
それが200人、全体の3割5分ともなれば言って当たり前でしょう。

投稿: 九頭竜 | 2010.01.08 12:48

>公共事業としての空母建造
予算を見ていて思ったのですが、これ国産でやったら予算規模はいかほどですかね?
公共事業として悪くないのかな?って。とりあえず雇用も生まれるし。
載せる人員がおらん!ってのは判りますが、ダムを始め箱は作らんっつうなら、こういったモノでも建造するのは雇用を支えて、金を動かすにはいいんじゃないかと。
先生が皮肉をこめて「駐車場の穴掘りと埋め戻しの繰り返しの方がマシ」との意見を出しますが、載せる人員のいない空母の方がまだマシかなって。
仮想敵国の連中は、それでも「我が国を信用せず」に人員がいなくても抑止力に使えそうですから。

>現金持ち逃げ200人
景気が悪いから切られたんじゃないし、景気が悪いから就職できない訳でもないって事でしょうね。
このモラルじゃ「ささいな理由」でも切りたい人々だし、「深刻な人手不足」じゃない限り雇いたくない人々です。
まあ来年は聞かないニュースになりそうですね。こうやって学べば、もう造らないでしょう。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.01.08 12:55

>国民にルールを押しつけるほど、行政はご立派なサービスを彼らに行って来たんだろうか

 行政の行うサービスの設計図を作るのが政治なのでは???
 予算の伴う行政サービスは、政治の了解なしには行えませんよ。

投稿: 北のおじさん | 2010.01.08 13:21

>公共事業として悪くないのかな?って。とりあえず雇用も生まれるし。

空母なんぞ今すぐ建造する能力は日本にはありませんが?
まずドックや台船どうすんの?
空母モドキやヘリ空母なら現状でも建造してますがねえ。
正式空母はハードル高いよ。民間船ドックを流用しますか?
長崎ですらあいてませんがねえ。
そもそも道路工事と違って製缶工すらそれなりに技術資格いるし、防衛産業は身元調査他クリアする要件がありますが。
失業対策なら道路埋めて掘ってのほうがマシでは?
使えない空母無理やり作っても維持費がかさむだけ。

>こうやって学べば、もう造らないでしょう。

200人持ち逃げしようが6割の人間が実際救われているんだから続けるでしょうな。

投稿: | 2010.01.08 13:26

為替発言、菅財務相「経済界の希望十分に勘案を」 首相批判に
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100108AT3S0800J08012010.html

菅さんは首相や与党幹事長と違って、政局よりも政策の人なんで
割と好きなんですよ。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.01.08 13:34

>※ 東京都の派遣村200人、無断外泊 交通費2万円受給後
今、各戸に平等に20000円バラまいても、小学生のガキでさえ「貯金」っていう時代だから
20000*200=4000000円の速攻経済効果、と考えれば悪くはない、とも言えますなー

>刑務所じゃないんだから、国民にルールを押しつけるほど、行政はご立派なサービスを彼らに行って来たんだろうか
刑務所以下でも、ブルーシート村で酒盛りやってるオッチャンたちも居るわけですし。
「ご立派なサービス」が「ルールを押しつける」ことになるのを嫌うひとも多いんですよ。(@隅田川河畔の住人)

>エンバーミング
今はドライアイスなんかより、血管から樹脂(?)を注入するタイプが多いようですね。コレだと、2週間くらい室温に
置いといても全く変化がない。親父のときはソウでした。遠距離をかけつけた親戚が、死後5日の御対面で「眠ってる
だけみたい」って言ってましたよ。

>シー・シェパード
英国海軍では、いまでも「海賊は裁判なしでマストのヤードに縛り首」っていう伝統守ってなかったっけ。
次からは海保か海自の護衛つけてやりゃいい。

投稿: | 2010.01.08 14:13

>こういったモノでも建造するのは雇用を支えて、金を動かす
TSLおがさわら、「愛、おぼえていますか♪」

投稿: pongchang | 2010.01.08 14:20

>ブルーシート村で酒盛りやってるオッチャンたちも居るわけですし。

ルール守って楽に生きる事をよしとしない生き方は漢である。
ただ、せめてワンカップを一日一本に節約し、浮いたお金で数日後に1.8Lパックの合成酒を買って欲しいものだ。
実際、ワンカップの空き瓶は食器にもなるが、「一個あれば十分」と偉い人も言っている。
緩やかで持続可能な酒盛りライフが望ましい。

投稿: 鬼殺し | 2010.01.08 14:36

>自宅の床の間にそんなに長い間、遺体を置くのは何処の地域でも当たり前なんでしょうか。


今はドライアイスと冷蔵庫を使うので夏でも1週間程度は大丈夫ですよ。
 母親と弟をそれぞれ7月の暑いときにおくりましたが、友引の火葬場が休みの影響で5日ほど、自宅で寝かしておきましたが遺体はドライアイスの御陰でキンキンに冷えていました。ドライアイスは布団の中と、頭部の両側に置きました。
 斎場では夜間、遺体は冷蔵庫に入れてもらったので冷え冷えになっていました。

 弟は一人暮らしだったので死後、3日後に発見しました。夏なので腐敗が始まっていましたが、この時も友引の関係で4日間自宅に寝かしておきましたが、腐敗臭(今でも魚の腐った臭いを嗅ぐと思い出してしまいます)がしましたが、線香を1本焚くと腐敗臭はあっという間に消えてしまいました。
 キリスト教式の葬儀でしたが聖書の知恵に従って、線香は絶やさずに焚いていました。
何千年前からの先人の知恵である、線香とお香の力は凄いですね。

投稿: プレーリドック | 2010.01.08 14:45

エバーミングは1万人を超えて実施されているけれども、直葬で火葬の方がいいなぁ。
http://www.humanceremony.ac.jp/embalming/index.htm
http://www.previo-club.com/college/index.html
本当は、水葬でいいんだけど。生きているうちに船に乗らなければ出来ないんだよな。

投稿: pongchang | 2010.01.08 16:46

 中国は仕事が早いから、艦載機の問題は別にして、空母をとりあえず建造しちゃうんでしょうね。
 中国の研究、訓練用に作ったシュミレーションの地上空母を地上から見ると、ただの二階建の平べったいビルの上に、巨大な艦橋が乗っている感じだけど、上から見るとスキージャンプ台付きの立派な空母に見える(^_^)
 完成後の写真は雑誌で見たけど、建造中のやつはここに
http://www.china-defense-mashup.com/?p=4756
http://chinaonmeta.com/event-news/Concrete-Aircraft-Carrier-Building-Discovered-In-Wuhan.html
 
 向こうの雑誌には「ひゅうが」は(ヘリ)空母(F-35は使用不可)と紹介されていました(^_^)

投稿: プレーリドック | 2010.01.08 16:53

意見をいわせてもらえば、鯨肉は日本人にとってなければならない食品かな?
実際は鯨肉の流通に関わる人々や捕鯨賛成派の団体って、鯨肉が「日本人に不可欠」となるのを望んでるのでは?
商業捕鯨が禁止になれば鯨肉は高価となり、プロの捕鯨関係者は仕入れをうまくやれば大儲けができる。

もし鯨肉が一般的になれば儲けにくい商品になってしまう。
実際のところ、一部だけ商業捕鯨が解禁され、鯨肉の高級感は失われず、仕入れ値だけが下がることを望んでるような気がするね。

投稿: | 2010.01.08 18:01

人間至る所青山あり

投稿: | 2010.01.08 18:54

>ゴールドマン・サックス
ポンドの売り抜けを策していたりして。
>アンケート
確率的にはバラけることもありうる。こんなもんだろうという気もします。

投稿: 痴本主義者 | 2010.01.08 19:01

>生活保護でも入れる賃貸情報

そういう情報を行政がもっているのなら、公開するべきだと誰かいいそうなもんですが、もっているんでしょうか?

投稿: 福岡県民 | 2010.01.08 19:17

>エンバーミング

フリーズドライなら、火葬の手間省けて長期保存も楽なんですがねぇ…。

投稿: | 2010.01.08 21:00

>移民受け入れのコストを甘受してもお釣りが来るという具体的なデータが欲しいですよね。

無いんじゃないですかw

投稿: | 2010.01.08 21:06

>20000*200=4000000円の速攻経済効果、と考えれば悪くはない、とも言えますなー

そうかあ。そういう見方もありですね。
だとすると基準を変えて、国産煙草や日本酒に即換えるような連中を対象に、来年以降も続けていく方が良いのかもしれませんね。
貯金をするような堅実な奴は排除して。
宿で飲ませるよりも飲み屋で使わせるほうがより良いんだな。
でもパチは禁止ですね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.01.08 21:09

>公共事業としての空母建造

いっそのこと、普天間基地移設に関して原子力を動力として移動可能なメガフロート基地を建設ってのはどうだろう?
埋め立てで自然破壊しないし、原子力なんで二酸化炭素は出さないし、雇用は確保できるし
完成予想図
http://orange.ap.teacup.com/nekogahoraki43/img/1224296033.jpg

投稿: | 2010.01.08 21:20

>20000*200=4000000円の速攻経済効果、と考えれば悪くはない、とも言えますなー

彼らの勤労意欲を奪い、政府にたかろうとそる連中を増やしたことを考えれば経済効果はマイナスと思われ。


>アメリカは、だからそれで社会の新陳代謝が進むんだとか、移民でエネルギーが補給されるんだ

アーサー・ラッファーらの研究によれば、アメリカの景気拡大に貢献しているのは減税です。
減税が行われることで投資収益が拡大し、投資収益の拡大が企業意欲を高め、企業意欲の高まりが新たな雇用を作り、その新たな雇用を求めて移民が増える。というのがアメリカの黄金パターンです。


>移民受け入れのコストを甘受してもお釣りが来る
という現象は確認されていないようです。

アメリカ政府が移民などの弱者とされる人々への援助を増やすと、その援助を受けるために労働時間を減らして収入を減らしてしまうので、援助額が増えるほどに個人所得が減り、政府の負担も増える。というのがアメリカのバッドパターンです。
しかも、そういう援助を増やす政策は不況の時ほど政治家が行うことを好むため、結局は不況を深刻化させるだけだったようです。


結局、移民を受け入れることで経済が成長し、景気が回復した事例は存在しないようです。
景気が良く経済が成長している地域へ移民が自費で勝手にやってくるのです。

投稿: ほるほる | 2010.01.08 21:42

>普天間基地移設に関して原子力を動力として移動可能なメガフロート基地を建設ってのはどうだろう?

それで儲かるのはメガフロートを建造できる首都圏の大企業だけ。

沖縄に利権を持っている政治家が大勢いる限りは実現しないでしょう。

投稿: ほるほる | 2010.01.08 21:44

エビちゃんの双子の妹はなぜ看護師なのか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20100106/211978/?P=2
「エピジェネティックス」
えーっ!だからエビちゃん?・・・orz

米Sony、SDカード参入を発表
http://www.rbbtoday.com/news/20100107/64819.html
おっと、MSの悪口はそれまでだ。

投稿: | 2010.01.08 21:53

>それを個別に政党が行うのは、利権みたいで嫌な感じがするのですが。

何を今さらw
全ての権限・利権を政府から党(=幹事長個人)へ、が一貫したこの党のスタンスでしょ。

投稿: | 2010.01.08 21:57

>3D
3Dテレビからは少し外れますが、正月休みに観た3D作品の映画「アバター」は新鮮な体験でしたよ。
先生がおっしゃるとおり眼鏡の上に更に眼鏡ってのは重いし、ずり下がったりで煩わしいですが
奥行きのある映像が作り出す作品への没頭感は相当なもんでした。
3Dが映画の主流になれば映画館へ足を運ぶ強力なインセティブになり得るんじゃないかと、
結構本気で思いました。

投稿: | 2010.01.08 23:51

勝間和代さんがアバターに似ていると話題になっていましたね。
で、Twitterで勝間さん本人に向かって似ている似ているとつぶやく
人がいるのだが、勝間さんは心が広いというか鷹揚に構えているんだね。

投稿: | 2010.01.09 00:11

世間の皆さまこんばんわ、れっさーと申します。

>本来、生活保護でも入れる賃貸情報なんて、行政が管理すべき情報でしょう。
 先生がおっしゃる「行政」とは「生活保護の現場である市役所や区役所」とお見受けしますが
(違ったらごめんなさい。)、そんなこと無理だと思います。
 市場に出回っている賃貸情報(しかも日々動きまわる)を収集するなんてことできないと思います。
 それと、「生活保護な人だとダメ!」という事例などはあるのでしょうか?
 契約時に生活保護を受けているか聞かれることってあんまりないと愚考するのですが、
 詳しい方がいたらご教示ください。

>ハリボテ空母
 維持費を考えると「穴掘って埋め戻しだけ」の方が経済効率は良さそうですが、
 アイデアとしてはナカナカかと思います。実態がバレないという前提なら、ハッタリが効きそうですし…
 でも空母だけ作ってもお供の艦隊がないとすぐバレそうだしなあ…、
 いっそ空母を含めた艦隊全部をハリボテ艦隊にするとか…、いろいろ妄想が膨らみそうですね。
 (某「○○の艦隊」に似たようなギミックがありませんでしたでしょうか?木造戦艦だったような?)

投稿: れっさー | 2010.01.09 00:46

TBS RADIO ザ・シネマ・ハスラー「アバター」 (ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル)
http://www.tbsradio.jp/utamaru/2009/12/post_573.html
歌○は川崎で観たらしい。やはりストーリーは酷いらしいがぜひimaxで観るべしということだよ。2Dだと残念感しか残らないんだそうな、うん。

投稿: | 2010.01.09 01:35

>シーシェパード
>IWCという国際的な枠組みの中で決めて
豪とNZは関係ないんでしょうか?

>捕鯨反対を唱えるために海賊行為の正当化は出来ないと思うんだが。
これが許されるのなら、アルカイダだって許されちゃうんじゃないのでしょうか。

こいつらはテロリストでしょ。それの味方をする奴らなんてさぁ。

投稿: | 2010.01.09 01:48

センセ。年寄りクリステルより14歳ベッキーですよ。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100108/tnr1001082207011-n1.htm

投稿: | 2010.01.09 08:48

>シー・シェパード、第2昭南丸を「海賊行為」と告訴
こういうのを「盗っ人猛々しい」というのでしょうかね。彼らは、告訴することを前提に、被害担当船を仕立て上げたのでしょう。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.01.09 09:12

邪馬台国九州説 終了のお知らせ。

国内最多81面分の銅鏡の破片出土
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/343520/

九州には同規模の遺跡が無いため、当時の権力の中心である邪馬台国は大和で決まりでしょう。

投稿: ほるほる | 2010.01.09 09:58

>ちゃんと、それがGDP拡大に貢献しているという数字が欲しい。
>アメリカには、その辺りを定量的に分析したデータはあるんだろうか。

 ありません。逆に、「移民は、ほとんどGDP拡大に貢献していない」という研究成果なら、既にハーバード大のG・ボージャス教授が発表しています。

投稿: 土門見人 | 2010.01.09 10:27

アメリカンインディアン以外は全員移民。それがアメリカ。
アメリカは、1990年からGDPを2.5倍も延ばしている。
移民の消費がGDP拡大に貢献していないなどと、到底考えられない。

投稿: kouda | 2010.01.09 11:23

>アメリカは、1990年からGDPを2.5倍も延ばしている。

それ、クリントン政権とブッシュ政権による自由市場重視政策、減税と社会福祉の縮小のおかげです。
クリントン政権下で共和党が議会多数派を握り自由市場重視政策が行われた1995年以降、ブッシュ減税が実施された2003年以降に、アメリカは雇用と税収を大きく増やし貧困層を大幅に減少させています。

俗に言うところの金持ち優遇策が経済を大きく回復させています。
移民の増加、移民の消費拡大は、経済回復の結果であって原因ではありません。

投稿: ほるほる | 2010.01.09 11:54

>ハリボテ空母

船の格好をしたエンジン無しのプカプカ浮かぶだけの係留型海上基地ってどうだろうか?
もちろん有事の際は、動力船と合体するか護衛艦で曳航するつもりだけど
あくまでも、建前上は海上航空基地で通すw
いざ鎌倉!という事態になったら
「市街に被害が及ばないよいうに自衛隊は外洋にどきますね~これで流れ弾の
心配がないので安心してくださいね~」って
どうだろう?
動力部と浮体構造物(どうみても空母w)をコンポーネントにしてしまえば
けっこう行ける詭弁かと


投稿: | 2010.01.09 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日は小ネタ揃い:

» [新自由主義][児童ポルノ法]我々が求めるのは人権か政治的正しさか? [月よお前が悪いから]
去年一年、微妙にいろいろな所と角突合せましたが*1、垣間見えたのは、「政治的正しさ」的なものに囚われすぎて現実に起こってることへの知見も自己批判も行えず、ただただ他者を批判するしたり他者を押さえつけることしかやれなくなっている人の余りの多さでありました。(... [続きを読む]

受信: 2010.01.08 20:35

« この先10年の世界リスク | トップページ | 福祉の限界 »