« インターオペラビリティ | トップページ | 鈍感力 »

2010.01.17

無理筋な水谷建設

※ 「裏献金」翌営業日に入金=同額を小沢氏団体口座へ-石川容疑者、土地購入に使用
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010011600338

 昨日のパックインをあれから二度見返したんですよ(^_^;)。郷原@ヤメ検氏のフリップを用いての資金の出入り部分は何度見ても理解出来ない。検察が相当無理筋なストーリーを書いているらしいことだけは解るけれど。

 彼の発言で面白かったのは、検察は、水谷建設を1年半もしつこく追うんですね。何か出て来るだろうと。所が、それだけやって最後にやっと摘発できた事件が福島県知事・佐藤栄佐久一人だった。ちなみにこの逮捕を報じた当時のアカピー新聞によれば、1年半どころか、3年越しの捜査が実ったことになっている。

>3年越し捜査実る、前福島県知事逮捕 2006年10月23日23時03分
http://www.asahi.com/special/060905/TKY200610230372.html

* 佐藤さんという人は、反原発で、道州制の提唱者で、電力会社からは、あの知事を何とかしてくれ、と国に泣きが入っていた。
 検察は取調過程で、「知事は日本にとってよろしくない。いずれ抹殺する」という陳腐な脅し文句まで吐く。所がこの事件、ほとんど汚職の実態は無く、判決が下る度に、申し訳程度の執行猶予の有罪判決が出て来た。かつての特捜検事・宗像紀夫氏を主任弁護人に付けた最高裁では、無罪判決が出るのでは? とすら言われている。

* この水谷建設ルートというのは、本当に筋の悪い事件で、今回の5千万の話にしても、服役中の社長が刑務所の中で供述したことである。普通は刑務作業していなければならない。そんな所に検事さんが来て一日話を聞いてくれるというのは非常にハッピーなことであると。そんな証言にいったいどれほどの信憑性があるのか。

* 大久保事件の時に問題になったのは表の金の処理だった。あれだけのお金が表の献金として入っていた。なのに5千万を、その表の献金にしないで、敢えて裏にする理由は何か? 普通は、裏で使いたいからだろう。
 所が、その5千万を表に出してどうして土地代金に充てなければならないのか? 土地取引の繋ぎ資金としても一回は口座に入るのだから、裏金を充てる意味が無い。

* 福島県知事事件でも、西松事件でも、検察は冒頭陳述で盛んに「天の声」を連呼したが、いずれの判決も「天の声」を認定しなかった。検察が描く構図はことごとく失敗している。

*知事抹殺 つくられた福島県汚職事件
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?uid=NULLGWDOCOMO&a=4582824544
*どうした!東京地検特捜部
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1919

【政権交代が起こることで政党が切磋琢磨して政治が良くなることを考えていたのではなく、単に自民党が憎くて潰したいだけだったのですね。

外国人である大韓民国居留民団に応援されてできあがった政権など日本国民のための政権とはとても思えませんね。】

 昨日↑こういうコメントを頂戴しましたが、私が望んでいることと、その期待値の合理性にはいつも大きな解離があります。何しろ私は国家社会主義者で消費税17%論者で相続税100%論者ですからw。
 私にとって、自民党は唾棄すべき政党です。社会党なんてもう可愛いもんです。だってこの後復活する余地はありませんから。しかし自民党は、民主党が失政すれば、いつでも復活できるだけの体力を十分に持っています。潰せる時に潰しておく、という点では、私は小沢さんと一緒です。私は自民党に政権が戻って欲しいと思ったことは一度もないし、そう取れることを書いたこともありません。単に現実論として、これから何度か政界再編と政権交代を繰り返して、やっと日本の政治はまともになるんだろうと書いて来ただけです。ただ、自民党にいた議員たちは、仮に自民党が無くなっても、また新たな政党に流れるだろうし、仮に自民党は無くなっても自民党的なものは何処かに残り続けるでしょう。それは致し方ない。それは現実。

 ↓昨日、こういうニュースがありました。

*「地方参政権問題」の背後に民主党と「民団」の蜜月関係
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/bn-20100116-01/2.htm

>小沢氏側近議員「実現させないと、民団に夏の参院選で応援してもらえなくなるという危機感ある」

 その民団という人々は、何百万人何千万人いるんですか? 私は、創価学会や公明党という存在に関して、一貫してその存在を拒否しない、批判しないという姿勢を表明してきました。誰だろうと、自分たちの政治的目的を民主主義のルールに則って実現させる権利を有する。それが民主主義の大原則です。
 そういう人々が政治的発言力を有するのが恐いという方は、そこと闘うことを表明する政党の旗の下に団結して闘えば良いだけの話です。

 ちなみに、この永住外国人参政権問題をリードして来たのは、散々言われて来ましたが、民主党ではありません。昨日のパックインの話では、一番熱心だったのは竹下=経世会らしいんですよね。それが瓦解した後は、公明党が一番熱心で毎年法案を出していたらしいですが。
 だから今囁かれているのは、国民新党が反対すると言っているじゃないですか。民主党もちょっと割れ気味にある。いざ法案採決となったら公明が後々の協力関係含みで賛成に回り、自民党からも票を取り込んで可決まで行けるんじゃないか? という話になっているらしいです。

 今の政権があるのが民団のお陰なら、そもそも日本人にこの国の政治を司るエネルギー、生命力が無くなったというだけの話でしょう。私は移民ウェルカムな人間ですから、別に構いません。もっと状況が進めば、純血主義を唱える政党が出て来てネトウヨさんの焦燥の受け皿にもなるでしょう。

※ 首相の「検察と闘って」に不見識と批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100116-00001007-yom-pol

 だったら、あんたが指揮権を発動すりゃ済む話じゃん。

※ 出会い系「サクラ」詐欺:12万種類、実在しない女性 有料サイトに巧妙誘導 /宮城
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20100116ddlk04040051000c.html

>会員数は男女約140万人で

 不思議でならないんだけど、誰もこの140万人という数字に疑問を持たないんだろうか? 人口の1%強ですよ。お年寄り、子ども、既婚者とか引き算して行ったら、適齢期独身男性の2割3割が引っかかっていました、みたいな話になるでしょう。
 ボットみたいな仕掛けで、メールアドレスが自動登録されていたとかいう話じゃないの?

※ 【中国ブログ】中国人の自問自答「なぜ中国人は日本人を憎むのか」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0116&f=national_0116_004.shtml

>中国で公共バスに乗車した子連れの日本人女性が座席を譲ってもらった際

 そもそもこの話ってのはどの程度根拠のある話なんだろうか。けど、日本人は誰も中国人に礼節なんか求めちゃいないと思う。もし万一、中国人が礼節なんてものを身につけたら、日本の立つ瀬が無くなるでしょう。
 中国は、その傲岸不遜な態度を世界に対してとり続けるからこそ、文明国はまだ我慢できるんですよ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 二輪車の国内出荷、09年は38万台 ピーク時の9分の1に
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20100115ATDD150A715012010.html
※ ガソリン167円超で課税停止…政府調整
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100115-00000725-yom-bus_all
※ 膨れ上がるゲーム制作費:平均は20億円程度
http://wiredvision.jp/news/201001/2010011520.html
※ 女の子だってエッチがしたい!ジェニファー・ラヴ・ヒューイット、女だけのセックスパーティを主催
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100117-00000001-flix-movi

※ 前日の空虚重量71.3キロ

※ 有料版おまけ 瘰癧病

|

« インターオペラビリティ | トップページ | 鈍感力 »

コメント

ここに書かれていることのどこが「alternativeな視点」なんだ?

>永住外国人参政権問題をリードして来たのは、散々言われて来ましたが、民主党ではありません。昨日のパックインの話では、一番熱心だったのは竹下=経世会

「竹下=経世会」=「民主党の核」なんだから、なんの不思議があるんだか。

投稿: | 2010.01.17 11:54

自民党はとにかく駄目と思ってるのはよくわかったんですが、何故そこまで全否定するのか理由がよくわからないですね……。
まあ、好き嫌いなんて個人の勝手ではあるんですが。

民主党なんて旧き悪き自民党を煮しめてから政権担当能力をさっ引いたようなものにしか見えないんですが。

投稿: 五月 | 2010.01.17 12:04

移民ウェルカムなのと外国人参政権は違うんじゃありませんか?
別に良いんですよ、いろんな○○系日本人がいて活躍してくれても。ただそれなら国籍取得してちゃんとフルメンバーになって権利を行使するのが筋でしょう。

投稿: | 2010.01.17 12:12

>相続税100%

500万円の収入があったとしたら、所得税で50万円取られて、死んだら残りの450万円も取られるというわけですね。
寝てた方がマシです。

100%に上げると決まったら、相続税軽減のための殺人が増えるでしょうし、(スウェーデンでは、相続税アップ前には死亡率が9%も上がったそうです)死体を冬眠カプセルと称した冷凍庫に入れて「彼はまだ生きています!だから相続税は支払いません」と強弁するといった奇天烈なアイディアで相続税を逃れようとする人間が増えるだけです。


>仮に自民党は無くなっても自民党的なものは何処かに残り続けるでしょう。
その自民党的なものの残党が小沢議員ですよ。

小泉連邦軍がジミン軍を壊滅させたのに、小沢・アズナブルはミンシュトウに逃げ延びて、日本に隕石落としを敢行しようとしている。
民主党を潰すことで、ようやく自民党を壊すことが完了するのだと思います。

投稿: ほるほる | 2010.01.17 12:20

隗より始めよと言います。
相続税100%の理念を明示するためにも
今からご子息には相続を残さない、全ての資産は国に
収めるとの宣言をされてはどうでしょうか。
それでこそ言行一致を世に明らかに誇れると思うものです。

投稿: NEX | 2010.01.17 12:46

小泉はどっちかというとジオン・ダイクンだなあ。描いた青写真も、伝説化したところも。

投稿: | 2010.01.17 13:02

>ここに書かれていることのどこが

出入り禁止。単なる事実関係に関して、alternative も無いでしょうが。

>何故そこまで全否定するのか理由

 だってこの20年、地方に維持費が高く付く公共事業をばらまくだけで、景気回復はもとより、利権墨守で何一つ社会変革も出来なかったじゃないですか。

>自民党的なものの残党が小沢議員

 これは否定できません罠。今回の一件でもし民主党政権が瓦解したら、とうとう小沢は野望を成し遂げたと言われるんでしょうね。

>今からご子息には相続を残さない、

 ご心配なく。私が息子に残せるのは借金の山だけです。しかし、ルールは平等に適用されるから意味と効果があるのであって、この手の問題で、まずあんたから率先しろよ、というのはどうかと思う。

投稿: 大石 | 2010.01.17 13:02

まずは二重国籍を認めれば良いのでは?

投稿: | 2010.01.17 13:15

> マフラーをふかす四輪とすれ違っても、ドラ
イバー全体を憎悪したりしないけれど

しますよ。バイクは族を連想させるけど、車の場合、一般人で人の迷惑を顧みないいやなヤツを連想する。数が多いだけに本当に迷惑。
私のところではウィンカーは出さない。信号で1秒でも遅れると後からホーン。優先走行関係なし、夜は信号無視、でいつも注意していないといけないので、街乗りはものすごい神経を使います。

投稿: | 2010.01.17 13:19

少なくとも、この世界的な経済危機で国家存亡の危機に陥る国すら出てる中、能天気に格差社会だのワーキングプアだのと騒いでいられたり(他の国なら当たり前すぎてニュースにもならない)、経済危機への対策の成立を民主党に邪魔されてもなんだかんだで何とかなってる程度には余裕だったわけですが、これでは不満ですか?
極東の資源もロクにない小国がこれだけの経済的な余裕を持つためにどれだけの苦労と政治手腕が必要なのか少し考えてみてはどうかと思うんですが。

投稿: 五月 | 2010.01.17 13:33

>会員数は男女約140万人
ニュースの解説によると、SNSから有料メールに移行する形式のようです。SNS部分のみなら、ミクシィなどのSNSが公称1000万人以上ですのでそれほど不自然な数字ではないでしょう。
もちろん複垢登録や幽霊会員、運営側による水増しなど実態はずっと少ないと予想されますが、それは他でも大同小異。

投稿: 銀次 | 2010.01.17 13:33

>その民団という人々は、何百万人何千万人いるんですか?

 例え100人だろうが、10人だろうが、外国人である以上、憲法違反です。
 日本国憲法第15条第1項「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。」


>私が息子に残せるのは借金の山だけです。

 国債発行残高のことを言っておられるのでしょうか?それならば、大石家の借金でもなければ、国民の借金でもありません。資産です。

投稿: 土門見人 | 2010.01.17 13:35

「○○系日本人」と「在日○○人」は別物ですよ

投稿: | 2010.01.17 13:41

>相続税100%

いや、これはセンセの家族内の私怨問題ですから。
それと政策とをゴッチャにしちゃいけない。

投稿: | 2010.01.17 13:53

俺よりテストの点が低い奴はいっぱいいるんだから、俺はこれで満足だよ的な考えはジリ貧フラグに直結してますよ。

投稿: | 2010.01.17 14:03

そもそも景気回復って、どこら辺まで行ったら回復したって判断するのか人によってまちまちなのが難しいところですね。
さすがに「バブル経済の頃まで戻ったら回復と判断する」とか「社会から格差が完全になくなったら」とか言う人にはそりゃ無理だと言えるんですが。

投稿: 五月 | 2010.01.17 14:05

>ジリ貧フラグ

前政権はまさにそうならないように今以上に日本を成長させようという趣旨の発言と行動をしてたわけですが。
まあ実行前に政権交代したわけですが。

投稿: 五月 | 2010.01.17 14:08

>センセの家族内の私怨問題ですから

 何の関係もありません。ど田舎の築30年の物件なんてたいした値打ちもないですよ。
 私の相続税100%論は昨日今日の話じゃありません。たぶんバブル時代から私はずっとそれを訴えていたような気がします。

>国債発行残高

 そんな遺産もあったorz。

投稿: 大石 | 2010.01.17 14:08

>たぶんバブル時代から私はずっとそれを訴えていたような気がします。

バブル時代に相続税100%だったら、日本全国自殺者の山ですがなw
一体、何を目指しているのやら。

投稿: | 2010.01.17 14:12

>昨日のパックインをあれから二度見返したんですよ(^_^;)。郷原@ヤメ検氏のフリップを用いての資金の出入り部分は何度見ても理解出来ない。

パックイン観てないけど、サンプロに出ていた郷原の話は一週間前のと比べて相当誤魔化しているね。
一週間前は官報に小澤一郎から借りてるってちゃんと記載されている、何が記載漏れなんだ!ってのだったけど、そこに記載されているのはオモテのカネであって事件の本質は記載されてないウラのカネだってこと。
郷原も数日前にようやく気がついたみたいで、泡食って自分の発言を修正かけてきている。
そうやって整合がとれないから、わけわからん説明になってしまっているし、これを観ていて苦笑してしまった。
郷原と佐久間と検察同期だから、アイツのやってることは間違ってる的なバイアスがかかりすぎw
目が曇ってると、見えるものが見えなかったり、見えないものが見えたりするもんなんですな。

投稿: | 2010.01.17 14:20

>二輪車
南関東最速は、高速を走れるバイク>鉄道+バス>>>自動車 が実感ですよ。23区内限定だって原付二種が相当早い。台風や雪のとき駄目なだけで、費用対効果(時間も運賃対維持費も)では、単に定期の行き来だけでなければ、ぜいたく品ではなくプアマンズ・コミューターです。

>小沢氏
左右問わず違和感あるのですが、なぜブログ・インテリゲンチャ層の相当数は小沢氏に尋常ではない期待をしているの多いのかが、どうもよくわからないんですよ。「豪腕」に魅力あるなら(実際小沢氏がいないと判断できないのかもしれないが)その正体についてそれなりの詳しい記載があるかというと、どうもそこは目的が手段を正当化する感じですっ飛ばしている。
大昔「日本改造計画」を読んで、まぁ純粋な才気ある理想主義なのかなと思う一方で、「本当は『日本人改造計画』じゃないの」「小沢氏はファミコンでコントローラを握る人、国民は画面の中で戦う人(替えはいくらでも効く)」という図式が垣間見え、違和感があったですね(昨年の天皇騒動も)。産経の見てきたような記事の小沢氏の石川氏に対する扱いは、そのことを端的にあらわしているんでしょうし、今でも本質的に変わってないのでないか。「議員一人は弾一個」のような振る舞いというのは、ベテランに嫌われたあげく最終的に騙しやすい若い馬の骨に依存しているようで、あまり共感できなかったです。
通常まるで共感できないが、昨日のやせ猫氏のコメントは、この意味においては自分にはなかなか示唆的でした。まぁ大丈夫です。先生が嫌っておるのが、実は一番強固な民主党支持層ですから。たかがネットの仲で何があろうと、ジジババは大事にしないと。
http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-845.html

>在日
国家社会主義者ならば、余計に両立は難しいですね。一例では国家社会主義は高福祉とかなり関連があるが、わかりやすい形で財源論負担論とくっつくので、ことの当否はおいて「国家福祉ただのり論」が簡単に出てくるから。まぁ「ところで日本国の義務の前にオタクの国の徴兵の義務は、当然済ましているのでしょうね」とか「ところで竹島ってどっちのものですかね」という踏絵はあるんですがね。

投稿: | 2010.01.17 14:30

小沢さんにとって検察との対決は関ヶ原かもしれないけれど,民主党にとってはせいぜい信州上田城でしょう。民主党にとっての関ヶ原は,あくまで今夏の参院選。現執行部が徳川秀忠にならないといいんですけど。

検察のあり方に是正の必要があるならば,民主党には人事権があるし法律もある。公訴権濫用,捜査の不公平が問題ならば,制度改革に取り組むべきです。個別具体の事件で検察と全面対決するのは,個人としての政治家の仕事です。政権与党としてはそう考えるのが筋ではないですか。

投稿: やせ猫 | 2010.01.17 14:33

投稿: | 2010.01.17 14:30は俺でした。最近なんか物事がすっ飛ばすかんじで老化なのか、失礼します。

投稿: さいとー | 2010.01.17 14:34

在日が帰化して日本国籍取得したら、彼を日本人は韓国系「日本人」として扱ってくれるの?
この世に朝鮮人が存在することすら許し難いネトウヨさんにとっちゃ「厚かましくも日本に居座る不逞のチョン」扱いが「厚かましくも日本人面した(しかも母国を裏切った)チョン」になるだけなんじゃないの?と。

以前ここで「親と共に米国に移民し国籍取得、ROTCから海軍士官になり現在イージスの艦長となった韓国系米国人」に対して、『国を捨てた輩だ信用ならん、海自はリムパックでこいつに「誤射」されんよう気を付けろ』とか言われてましたし。

正直何を今更、「日本に帰化した人間」すらチョンの血は嫌、そう腹じゃ思ってるのに、「いや国籍取れば~」と「在日を『区別』する自分は悪くない、帰化しない在日が悪い。帰化しないなら半島帰れ」扱いするのもどうかと。

投稿: | 2010.01.17 15:03

>その民団という人々は、何百万人何千万人いるんですか?

明石機関だって何百万人はいなかったけど、帝政ロシアに影響したよなあ

投稿: KAZ | 2010.01.17 15:22

まずはネトウヨの明確な定義からお願いします。あなたの脳内で定義された単語を書かれても他人には正確に意味が通じないので。

あと、差別的感情を持つ個人がいる事と法律をどうするかは無関係な事です。

投稿: 五月 | 2010.01.17 15:26

まぁ、自分の脳内にあるネトウヨと懸命に戦ってるんでしょうなぁ。そして大抵の場合、鏡に向かって戦ってるわけで、自分の中にある自分が認めたくない醜いものを投影してると。

投稿: | 2010.01.17 15:40

まだそんな妄想を。
君も『世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか』を読むべきだね。

投稿: | 2010.01.17 16:00

> マフラーをふかす四輪とすれ違っても、ドライバー全体を憎悪したりしないけれど

その手の連中を地上から抹消したくなりましたがね。
いやね。今日、幕張メッセ近くに買い物に行ったんですよ。
もう「車の催し」に興味を無くして数年経つので、「東京オート●ロン」なんつうものの存在も忘れていました。

気持ち的には過去の恥ずかしい自分を見せられた上に、騒音と渋滞のダブルパンチを食らった訳です。
「こいつらを駐車場ごと消去すれば、過去の恥ずかしい自分も消せるし、今現在の騒音と渋滞の解消も出来るんだよな。」って嫁さんに話していました。
本当に凄いですよ。多分、タイムマシンが実用化されているんですよ。この世の何処かで。
だって20年以上前に一部の愚か者のみで流行ったゲテモノが走っているんですから。タイムマシン以外に説明できない。正直爆笑しました。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.01.17 16:21

〉無理筋な水谷建設
水谷建設社長が昨日突然開かれた臨時株主総会で辞任したそうですね。いよいよ外堀が完全に埋まってきましたなぁ。

投稿: | 2010.01.17 17:20

*知事抹殺 つくられた福島県汚職事件
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?uid=NULLGWDOCOMO&a=4582824544
*どうした!東京地検特捜部
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1919

控訴審でも有罪判決を受けた元知事の「引かれ者の小唄」に、例によって例のごとく郷原センセイによる民主党信者のための子守歌ですかw

投稿: | 2010.01.17 18:03

>だったら、あんたが指揮権を発動すりゃ済む話じゃん。

 政治主導なんだから、これはやってもいいかもしれませんね。
 ただし、先生のいうとおり水谷建設が無理筋だということを、きっちり国民に説明するのが筋ですが、、、

投稿: 北のおじさん | 2010.01.17 18:27

>指揮権発動

 過去、やったら政権が吹っ飛んだけどね。1954年の造船疑獄事件での話。ぽっぽにそんな度胸あるわけない。

投稿: 土門見人 | 2010.01.17 18:42

ふっとんだっけ?
指揮権発動は4月で吉田内閣の総辞職は12月。
しかも自由党は過半数政党じゃなかったし。

投稿: | 2010.01.17 19:01

>在日が帰化して日本国籍取得したら、彼を日本人は韓国系「日本人」として扱ってくれるの?

帰化した在日朝鮮人なら、日本人として扱われていますよ。

「韓国系日本人」として特別扱いしてくれというようなバカなことを主張し始めれば排斥されるでしょうが。


>海自はリムパックでこいつに「誤射」されんよう気を付けろ』とか言われてましたし。
韓国系を自称する人は、ことあるごとに韓国のために帰化した国ではなく、韓国のために利益供与を行おうとしてきた事実があるからですね。
そういうことを行う人が極少数でも、滅多にない出来事ですから、人々の記憶に残っているのです。

まあ、韓国人をまともに扱ってくれという前に、韓国人は日本人をはじめとする他国の人々をまともに扱うべきです。


ところで、日本国内で最も外国人が多い大阪市の生活保護負担が急増しているそうです。
http://www.asahi.com/politics/update/0113/OSK201001130075.html

外国人を大勢受け入れ、受け入れた外国人が高齢化するとどうなるかが実証されています。
日本国民の負担が増えるだけです。

投稿: ほるほる | 2010.01.17 19:11

去年の民主党の全然第三者じゃない第三者委員会の報告書でも、小沢様への無礼な捜査は指揮権発動で差し止めろ!って書いてたんだから、やればいいんじゃない?そのために政権取ったんでしょ?

>民主第三者委:法相指揮権発動に言及…検察・識者疑問の声
小林良彰・慶応大教授(政治学)は「第三者委員会は独立したものであるべきだが、小沢氏への批判は薄く、
検察批判や報道批判に多くを割いた。多くの人は、民主党の別動隊かとの印象を持つだろう」とした上で、
「昨今、自民党も取り上げない法相の指揮権発動に言及したことに違和感がある。三権分立との関係を
どう考えているのか」と批判する。
元最高検検事の土本武司・筑波大名誉教授は「仮に自民党側に捜査が及んだ場合でも、指揮権に言及するような
報告書を出しただろうか」と疑問を呈した。

投稿: | 2010.01.17 19:12

上記の着込みに誤りが有りました。

>韓国系を自称する人は、ことあるごとに韓国のために帰化した国ではなく

は、「韓国系を自称する人は、ことあるごとに帰化した国ではなく」の誤りです。
失礼しました。

投稿: ほるほる | 2010.01.17 19:12

>何度か政界再編と政権交代を繰り返して、やっと日本の政治はまともになるんだろうと書いて来ただけです。

さすが! 絵空事ばかり書いて引きこもっている、ワープアだけの事だけはあるわw
世間知らずもいいところ。
------------------------

 以下、単にチャレンジャーな罵詈雑言の羅列だけなので削除&コメント禁止。こういう連中のために2ちゃんねるという便利な空間があるのに。
IPアドレス“220.146.144.51”
nttkyo185051.tkyo.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

 二度と現れませんように。大石 20:30記

投稿: | 2010.01.17 19:31

鹿島と言えば、キャノンとの脱税問題の方がよほど大問題なのに、大マスコミは
多少報道しただけでいつの間にか闇の中にこの問題は消えてしまった。「鹿島」
といえば、こちらのほうが問題でしょう。何十億のお金はどこに消えたのか?
御手洗など本来なら、今頃まで経団連の会長でいられることもないはず。

投稿: | 2010.01.17 19:39

バカハケン

と言うか、日本の最大のガンは清和会と財務省じゃないですか?
今の政権だと事業仕分けとかやってる人たち

彼らが観念論と禁欲、支配欲で日本をおもちゃにしなければ、こんな急激に日本が衰退することはなかった。

私は死刑反対ですが、彼らについては余りに罪が重すぎるので死刑でも仕方ないとすら思いますが。
軽くても網走送りの終身刑物の行為を世のため人のためと詐称し、詐称を見抜かんとした人等を暗殺や冤罪にバンバンやった。

露骨でないだけで、チリの独裁者ピノチェトと同じまねで日本をハードランディングに追い込んだのですから。

投稿: 業界インサイダー | 2010.01.17 20:03

>前政権はまさにそうならないように今以上に日本を成長させようという趣旨の発言と行動をしてたわけですが。
まあ実行前に政権交代したわけですが。

意訳「おれはまだ本気出してないだけ」

投稿: | 2010.01.17 20:08

政治主導なんだから、総理大臣(法務大臣でももちん可)が検察に現在の捜査の状況や何を問題に考えて調べているのかを聞くことは何ら問題ないし、そのことがおかしいと考えたら指摘すべきだし、それでも言うことを聞かなければ指揮権を発動するのは問題ないと思いますよ。

なんせ政治主導なんですから、、、

間違ってたら、政治が責任を取るって言ってるんですから、それで政権がひっくり返ったらなんて考えたらダメですよ。。。

投稿: 北のおじさん | 2010.01.17 20:15

>私にとって、自民党は唾棄すべき政党です。
それで小沢というのが筋が通らんでしょw

>今の政権があるのが民団のお陰なら、
違いますね、マスゴミのお陰です。

投稿: | 2010.01.17 20:23

>と言うか、日本の最大のガンは清和会と財務省じゃないですか?
はぁ?”観念論と禁欲、支配欲で日本をおもちゃに”したのは経世会だろw

投稿: | 2010.01.17 20:24

>外国人参政権
竹島、尖閣、北方領土は我が国の領土だと答えられない外国人らに参政権を与えるのはどうか。ついでに言えば民団よりもこれから入ってくる大陸人の動向の方が問題で。

>バイク
このブログに頻繁にこの手のバイクネタが出てきて不思議。

>ガソリン167円超で課税停止…政府調整
「来月からは暫定税率はなしね」なんて言われると困るから都道府県なんかは(軽油税も揮発油税同様にやるとしたら)その分の予算は組めなくなくなりますね。

投稿: 剣 | 2010.01.17 21:26

>何しろ私は国家社会主義者で消費税17%論者で相続税100%論者ですからw。

大石先生ほどの高収入の方が、そう思われるのなら、私のような貧乏人からすれば歓迎することなのかもしれませんが、ナチスというより、共産主義的な考えですね。どちらにしろ、そのような状況になれば抜け道を見つけだして一部の人間だけが特権階級になるのは前世紀の社会実験で実証されていますが。

>社会党なんてもう可愛いもんです。だってこの後復活する余地はありませんから。

民主党と名前を変えて復活していますけど。プロ市民に日教組、極左労働団体が支援団体であり、事務職員のほとんどが旧社会党員、マスコミの中枢にのし上がった学生運動上がりの連中の支援で政権が取れたのでしょう。

> 今の政権があるのが民団のお陰なら、そもそも日本人にこの国の政治を司るエネルギー、生命力が無くなったというだけの話でしょう

民主党には日本人を頼りにして政権を取るエネルギーも生命力もないということでしょう。密入国者やその子孫が、歴史を偽造しておおっぴらに活動するのは、ノーサンキューですね。

投稿: くま | 2010.01.17 21:26

社会党に可愛げがなくなったらどうすんの?
乖離してんのは勝手だけどw

投稿: | 2010.01.17 21:33

>事務職員のほとんどが旧社会党員、

くまねえ。なんでそんなに平然と嘘がつけるのかねえ。
ネットにはこういった嘘つきがたくさんいるんだねえ。

投稿: | 2010.01.17 22:09

>ネットにはこういった嘘つきがたくさんいるんだねえ。
嘘つきと罵るだけで、うそだという根拠を示さないアホが一番うっとおしいですね。

投稿: ほるほる | 2010.01.17 22:37

ほるぴーへ
>事務職員のほとんどが旧社会党員、
さすがにこれは大嘘だよ。
むしろ民社系とか寄り合い所帯でスタートして、
いまは特に若手は色はついていないのがほとんど。
そもそも立証責任は言い出しっぺのくまさんにあるよ。

投稿: | 2010.01.17 23:00

>単に現実論として、これから何度か政界再編と政権交代を繰り返して、やっと日本の政治はまともになるんだろうと書いて来ただけです。

ん?という事は、、『政権交替すればマトモになるんだろうけど、私は国家社会主義者だから(?)自民党さえ潰せればそれでいい、小沢万歳』という事?
つまり、
【政権交代が起こることで政党が切磋琢磨して政治が良くなることを考えていたのではなく、単に自民党が憎くて潰したいだけだったのですね】
 ↑コレは図星で『だから、そう言ってるじゃん』という事ですか?

しかし、日本脱出して欧米先進国(米国が第一候補)に行くんじゃなかったんですかw

投稿: | 2010.01.17 23:03

小沢と国家社会主義って繋がります?まぁ並べれば独裁政権でチベット人とか虐殺してヘラヘラしてる中国人を連想しますけどね。

投稿: | 2010.01.17 23:10

>そもそも立証責任は言い出しっぺのくまさんにあるよ。
嘘つき呼ばわりしたのなら、それが嘘だという立証責任は嘘つき呼ばわりした人にある。


>むしろ民社系とか寄り合い所帯でスタートして、
いまは特に若手は色はついていないのがほとんど。

お前が何を言いたいのか判らん。
寄り合い所帯だから、事務員は新規に雇った人間ばかりなの?寄り合いなら事務職員などは、そのまま雇い続けていそうなものだけど民主党は違うということ?
それとも事務員の若手だけが、新規に雇ったものばかりだと言いたいの?

投稿: ほるほる | 2010.01.17 23:14

>小沢と国家社会主義って繋がります?

田中角栄もそうでしたけど、やろうとしている政策は国家社会主義的なものばかり。
政府が全てを統括すれば、すべてうまくいく。という発想の政策。

投稿: ほるほる | 2010.01.17 23:15

>政府が全てを統括すれば、すべてうまくいく。という発想の政策。

ああ、統括の方向性は問わない(緊縮財政だろうと積極財政だろうと)訳だ。当然ですね、失礼しました。

投稿: | 2010.01.17 23:20

ほるほる | 2010.01.17 19:11 さんに質問

> 大阪市の生活保護負担が急増している
ことと
> 外国人を大勢受け入れ、受け入れた外国人が高齢化する
の相関関係が、
ご指摘の記事からだけは分からんのですが、
たとえば、急増した分の内の対外国人分の割合が従来よりはるかに大きい、
とか、もともと、住民全体に対する外国人の割合に比して、生活保護の対外国人割合がはるかに大きい
みたいな、何か根拠があるのですか?

投稿: hungman | 2010.01.18 00:46

さぁ、こっからどんな「世論の曲解」をやらかしてくれるのか見物ですなw 支持率不支持率逆転、支持率40%割れ、共に目の前!
もっとも宇宙人の鳩山は曲解もなにも、世論なんてまったく気にしてないような気もするけど。

「小沢幹事長辞職を」67%、内閣支持42% 世論調査
http://www.asahi.com/politics/update/0117/TKY201001170273.html

投稿: | 2010.01.18 01:04

>住民全体に対する外国人の割合に比して、生活保護の対外国人割合がはるかに大きい

こちらのデータは公開されていないようです。
まあ、公開できない理由は想像できますけど。


>急増した分の内の対外国人分の割合が従来よりはるかに大きい、

大阪市の外国人人口比率は5%(生野区だけなら23%)。
この比率は移民賛成派が受け入れようとしている比率に近い数字です。
移民を受け入れて外国人を増やしても、彼らが高齢化した時には、その高齢化に対応する福祉予算が増加するということです。
つまり、移民の受け入れは将来の福祉負担の増額を意味する。少子化問題の解決には、移民を入れても何の解決にもならないということです。


これを解決するには、若者から奪って高齢者に渡す。という福祉制度を廃止するしかありません。
移民を受け入れるなら、将来の負担が産まれないように、生活保護制度を全廃し、働き口の無くなった移民はさっさと国外へ退去させるようにするべきでしょう。
サウジアラビアなど、出稼ぎ労働者に頼っている国が行っているように。

投稿: ほるほる | 2010.01.18 01:07

>この比率は移民賛成派が受け入れようとしている比率に近い数字です。

これは、「この比率は移民賛成派が受け入れようとしている移民の人口比率に近い数字です。」の誤りです。
失礼。

投稿: ほるほる | 2010.01.18 01:08

>もともと、住民全体に対する外国人の割合に比して、生活保護の対外国人割合がはるかに大きい
みたいな、何か根拠があるのですか?

このサイト↓は元々、在日の生活保護受給率が5人に1人というのはデマだということを検証したサイトですが

在日の生活保護の受給率は高い?
http://d.hatena.ne.jp/rna/20041101#p2
>確かに日本全体の保護率 0.9 %に比べると倍以上と高いのですが、5人に1人 ではなくその1/10の 50人に1人 です
>結局、平成14年度の「在日」の保護率は 4.3% ~ 5.5% の間(23人に1人~18人に1人)と考えられます。だいたい 20人に1人だと思っておいてよいかと。そして平成14年度の全国の保護率は 0.98% です。

少なくとも割合が多いのは間違いないかと。

投稿: | 2010.01.18 01:12

民主党の本質が国民に良く伝わるから、いっそやってくんないかな指揮権発動。

去年暮れまでは「一般的に指揮権というものはございますけれども、捜査について不当な介入はするつもりはない」と言ってた千葉が、
千葉法相「秘書の問題は政治家の責任」
http://www.sanspo.com/shakai/news/091225/sha0912251228018-n1.htm

さすがにお尻に火がついてきて、とうとう昨日は「検察の行き過ぎがあれば指揮権の発動は制度としては認められている」と発言。
指揮権発動、制度として認められる~法相
http://www.news24.jp/articles/2009/09/17/04143921.html

がんばれ!千葉!民主党の正体を国民に知らしめるんだ!

投稿: | 2010.01.18 01:51

〉その民団という人々は、何百万人何千万人いるんですか?
Wiki参照だと公称約五十万人(実質数は不明)みたいですね。

〉誰だろうと、自分たちの政治的目的を民主主義のルールに則って
実現させる権利を有する

背後で、必要なら軍事力の行使も辞さない、潤沢な資金も有るような国家が
後押ししている大集団が参加すれば、ルールは守られないのでは?
後、外国人に限らず、自治体乗っ取りを目論んで住民票を大量に移して来る
行為を禁止しなければ民主主義のルールを悪用されますし。

投稿: ただ | 2010.01.18 03:55

先生が自民党がきらいなことはわかりましたので、
それでしたらもっとも民主党の中のもっとも自民党部分な小沢が今回の件で民主党からいなくなればよろしいかと。

それで民主党が瓦解、あるいは瓦解しても、先生の望む民主党、あるいは再編された政権で政治がおこなわれるのではありませんか?

そうでないなら、自民方式の利権に則った集金テクニックが民主党には必要ということになります。

先生のおっしゃる、「単に現実論として、これから何度か政界再編と政権交代を繰り返して、やっと日本の政治はまともになるんだろうと書いて来ただけです。」のよい機会だと思います。

投稿: | 2010.01.18 11:19

該当判例探すのに、一晩かかったOrz

>>その民団という人々は、何百万人何千万人いるんですか?

>例え100人だろうが、10人だろうが、外国人である以上、憲法違反です。
>日本国憲法第15条第1項「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。」

>「憲法第三章の諸規定による基本的人権の保障は、権利の性質上日本国民のみをその対象としていると解されるものを除き、わが国に在留する外国人に対しても等しく及ぶものと解すべきであり、政治活動の自由についても、わが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等外国人の地位にかんがみこれを認めることが相当でないと解されるものを除き、その保障が及ぶものと解するのが、相当である」(最高裁大法廷、昭和50(行ツ)120、昭和53年10月04日)

ということで、セーフっぽいですな。

投稿: 七師三等兵 | 2010.01.18 11:43

>単に現実論として、これから何度か政界再編と政権交代を繰り返して、やっと日本の政治はまともになるんだろうと書いて来ただけです。

時期も相手も悪かったですね>センセ
政界再編も政権交代も、悪くなる方の(そのまま国ごとあぼ-んだってありうる)可能性を無視していますよ。
今回はまさにそのパターンだったと思います。

投稿: | 2010.01.18 13:06

>相続税100%

そんなの使える予算が増えて政治家と役人が喜ぶだけですがなw
結局は彼らのポッポに入る金が増えるだけでしょう?
彼らみたいなのをノーメンクラトゥーラにしておいしい思いをさせて周りを固めないと
権力を維持できないのはソ連で実証済みでっせ(というか今でさえ天下り役人天国の
体質の国なのに、そうなっちゃう可能性は大ですよ)
あげくの果ては革命が起きて、倒された政権の時代に正直に100%支払った
人がバカを見るだけではないかなと・・・w
まあ意思と能力と根性のある人間は100%になりそうになったら
そのまえにアメリカにとっとと逃げ出すでしょうけどね

投稿: | 2010.01.18 13:06

>相続税100%

こういう共産主義的な政策をとると確実に労働意欲は低下してしまいます
もちろん生産もがた落ちになります。
私有財産を認めない国がどうなったか
ソ連、中国、北朝鮮、カンボジア、ベトナム、キューバなどで実証済みです
なんとか資本主義に舵を切り直すのに成功した中国だけが発展しましたが
後はすべてダメでした
おそらく日本がそれをやれば、食料不足で確実に難民がでるでしょうね


投稿: | 2010.01.18 13:19

また平然と嘘をつく。
ベトナムは最初から私有財産認めている。

投稿: | 2010.01.18 13:23

〉わが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等外国人の地位にかんがみこれを認めることが相当でないと解されるものを除き、

およそあらゆる政治活動はなんらかの形で我が国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼすでしょうな。
まして外国人組織が特定の政党のポスター貼りから電話攻勢まで選挙活動を請け負い、「あの法案を通さないと参院選で協力してもらえない」とまで言わせるなど言語道断で、その団体と支援を受けた政党は今すぐ解散すべきですな。

投稿: | 2010.01.18 13:33

〉ベトナムは最初から私有財産認めている。

最初からってw
ドイモイ以降だろ、私有財産を一部認めだしたのは。それでも私有財産が問題になるほど急激な経済発展をしだしたのは割と最近で、ようやく私人間の私法が整ってきてる状況だよ。

投稿: | 2010.01.18 13:46

無知。
ドイモイ以前から私有財産制度認めている。
ドイモイによって金融私有財産に法的保護が与えられただけで
金融と土地以外の個人財産の私有権は1970年代からある。
逆に土地の私有権は今でも認められていない。

投稿: | 2010.01.18 13:59

>その団体と支援を受けた政党は今すぐ解散すべきですな。

じゃあ、CIAから結党資金援助してもらった自由民主党がまず解散してください。
次にKGBから資金援助受けた社民党も同様ですな。


投稿: | 2010.01.18 14:01

>また平然と嘘をつく。
ベトナムは最初から私有財産認めている。

大嘘つきはキサマの方だろう

共産主義の定義はこうだ
共産主義 共産主義とは生産手段を社会の共有とし、平等な社会を実現しようとする考え方。マルクスとエンゲルスによって体系化された。
①私有財産制の否定と共有財産制の実現によって貧富の差をなくそうとする思想・運動。
②プロレタリア革命を通じて実現される、生産手段の社会所有に立脚する社会制度。
(1)その第一段階は社会主義とも呼ばれ、生産力の発達程度があまり高くないため、社会の成員は能力に応じて労働し、労働に応じた分配を受ける。
(2)生産力が高度に発展し、各成員が能力に応じて労働し、必要に応じて分配をうける段階。これが狭義の共産主義。
と定義されている

一般常識として共産主義は私有財差の否定とちゃんとあるぞ
おまけに
調べるとこういう資料もある
「ベトナムで学ぶ社会主義の特徴」ここでは私的所有の廃止と書かれているぞ
http://homepage1.nifty.com/kamegaya/classroom/sei03.pdf

通常は共産主義は私有財産制の否定と定義されているが?
ベトナムは最初から私有財産認めている。というのなら論拠を示すべきだな。
もしそれが事実なら共産主義と論理的に矛盾してしまうけれどどうなんだ?
そもそもお前さんはバカではないかな?
嘘を書いてるのではなく、あまりにマイナーすぎて一般は知らないんだな
という受け取り方をできる知能ではないのかい?
文脈からして嘘をついたというよりも、一般論からして共産主義は私有財産制の否定と定義されてるんだから
普通にそう書いてるけれどベトナムだけは特別で違うんだよと述べる文章力もないのか?
二行しか書けない二行厨房めっ!

投稿: | 2010.01.18 14:03

>金融と土地以外の個人財産の私有権は1970年代からある。

ベトナム共産党の結党は1930年代だろう?
1970年代の話してどうする!最初から認めてるってんのなら1930年代の
最初のころのを説明しろ
そこから説明しないと意味無いじゃないか!
繰り返し言うが大抵の日本人はベトナムの政治史なんて知らんからな
もし知ってって絡んできたんなら一般に理解できるように説明する義務あるぞ
一般常識は
共産主義=私有財産の否定、だ。

投稿: | 2010.01.18 14:09

何逆ギレしてんだかw
もうバカですかとしか言いようがないんだが。
自分の無知が晒されたからといって顔真っ赤にして逆上してんじゃねえよw

投稿: | 2010.01.18 14:46

結局は3行ほどしか書けない3行厨房かw
なんのかんの言って逃げ出したなw
最後の最後まで論拠になるソースは示さずじまいでやんのww

投稿: | 2010.01.18 15:04

また平然と嘘をつく。
ベトナムは最初から私有財産認めている。

無知。
ドイモイ以前から私有財産制度認めている。
ドイモイによって金融私有財産に法的保護が与えられただけで
金融と土地以外の個人財産の私有権は1970年代からある。
逆に土地の私有権は今でも認められていない。

何逆ギレしてんだかw
もうバカですかとしか言いようがないんだが。
自分の無知が晒されたからといって顔真っ赤にして逆上してんじゃねえよw

結局肝心のこと何も述べることできずに逃げ出した
この程度ならサルでも書けるよんw

投稿: | 2010.01.18 15:07

>また平然と嘘をつく。
ベトナムは最初から私有財産認めている。

頭悪いなあwというか
基本的なところを全然理解できずに書いてるだろw
ベトナムは私有財産を認めているっていうベトナム固有の問題じゃなくって
共産主義に対する誤解に基づいている話なんだよ
たとえば日本共産党はこう説明している
 「社会主義的変革の中心は、主要な生産手段の所有・管理・運営を社会の手に移す生産手段の社会化である。社会化の対象となるのは生産手段だけで、生活手段については、この社会の発展のあらゆる段階を通じて、私有財産が保障される」
 「共産主義は私有財産を取り上げる」という誤解はマルクスの時代からあり、日本でも戦前戦後を通じて、日本共産党への悪口を言うためにくり返されてきました。反共のプロパガンダということだ。
 マルクス、エンゲルスは1867年に完成した『資本論』第一部で、未来社会の変革の中心が「生産手段の社会化」であることをみちびきだしました。(1)変革によって社会化されるのは、生産手段だけで、生活手段を社会化する必要はない(2)そこを明らかにすることで逆に、生活手段については、私有財産として生産者自身のものになる権利が保障される、としたのです。
とある
だからベトナムのみを指してベトナムは最初から認めてるっていうのがそもそも、人のことを嘘と言ってる
君の無知だよ。

投稿: 333 | 2010.01.18 15:23

補足すると共産主義経済で言ってることが本当だとすると
そのとおりに行くと逆に
相続に関しては、例えば農民なら田んぼ、漁民なら船、個人商店なら店舗(店舗兼住宅)、
職人なら工房(兼住宅)などの生活手段と生産手段が合致してる部分
、一般会社員なら住宅が100%持ってかれるってことは無いってことになるな
だいいち、相続の度にいちいちそんなレベルのもんを取り上げてたら
そっちの方が不経済だろう
漁師が息子が後を継いでるのに親が死んで親名義の船を国に持ってかれたら
漁師は新しい船を買うのに借金するか転職を余儀なくされるだろう
それはそれで不経済ではないだろうか?
国や自治体で中古船の処分にコストと手間がかかるだろう
これが船だけじゃなくって車や店舗、住宅などのあらゆる膨大な数の資産になるのだから
国や自治体が管理にかける人員コストを考えたら大変なことになる


投稿: 333 | 2010.01.18 15:44

>国や自治体が管理にかける人員コストを考えたら大変なことになる

ここんとこをもっと良く考えてみると、土地不動産以外の資産に関しては
置いておくだけで資産価値がどんどん下がる。
家はメンテナンスしないと傷むし車も車庫に入れておかないと傷む
漁船もメンテにコストがかかる、台風が来て係留してるのがぶつかれば
一発で不良資産だ。
空き店舗もそうだ。早急に店子を探さないと荒らされて廃墟みたいになって
しまうだろう。どれにしたって管理は大変そうだ
国家や自治体にそんな能力は無いだろうから結局は一般国民から税として
収められた資産は民間会社に払い下げせざるを得なくなるだろう
例えば300万円の価値で物納された漁船を競売したとして300万円
にはならんだろうな。
まったくバカバカしい図式しか出来上がらない。
だから結局は相続税100%で取れるのは土地だけということになるだろうが
土地にだけになったらなったで宅地と農地の問題が必ず発生してくる

投稿: | 2010.01.18 15:57

333ってホントバカだねえ。
ベトナムをわざわざあげたからベトナムは違うって事実を指摘したらひたすら逃げてやんの。

投稿: | 2010.01.18 16:16

>土地にだけになったらなったで宅地と農地の問題が必ず発生してくる

農地の問題点は明らかだ
収穫が終わって土地が空いてる時期にそうそう都合よく相続問題が発生してくれないだろう
たいていは作物の生育中とかになる。相続の時期は問題だ
畜産にしてもそうだ。特に畜産は家の裏に牛舎があるとかいうパターンが多い
生産と居住が同じ場所にあるケースだ
それに合わせた法が必要になるのは間違いないな
たとえば時期途中で相続税支払いにより名義が個人から国や自治体に変わったケースはどうか
作物や家畜はどうなるのであろうかということだ?
まさか国や自治体の職員が田んぼや牛や鶏の世話をできるわけあるまい
しかし後継する生産者が入れ替わりですぐに見つかるなんて都合よく行くわけが無い
結局、手放さざるを得なくなった家族に業務を委託しなければならなくなるのではなかろうか?
後継する生産者が見つかるまで世話してくれ、見つかったら立ち退いてくれということに
なるだろう。たいていは怒るだろうな、「ふざけんな!」と。
でもそうしないと、会社員の家から住宅を税として納めさせるのに公平性が保たれないだろう
結局、相続税100%というのは現実的では無いなあ
だいいち「政権が変わりました、相続税100%はやめます」となったらエライことになるのは確実
だから政治家は誰も怖くてやらんでしょうねw


投稿: | 2010.01.18 16:27

つか、土地と金融財産を私有財産として認めないなら、私有財産を認めてないってことだろ。大抵の人間にとって財産の大半は土地と金融財産。そもそも財産の話してんだから。だからこそ中国が土地を私有財産として認めるとした時に大きな反響を呼んだ。

投稿: | 2010.01.18 16:28

>333ってホントバカだねえ。
ベトナムをわざわざあげたからベトナムは違うって事実を指摘したらひたすら逃げてやんの

だから、そこんとこちゃんと説明しろって書いてるだろバカだね~
お前はせいぜい4行ほどの揶揄するレベルのことしか書けないの?
書かずに逃げてるのはお前じゃん

投稿: 333 | 2010.01.18 16:30

>ベトナムをわざわざあげたからベトナムは違うって事実を指摘したらひたすら逃げてやんの

おい!事実どこに書いたってか?

お前の書いたのこれだけじゃん
  ↓
また平然と嘘をつく。
ベトナムは最初から私有財産認めている。

無知。
ドイモイ以前から私有財産制度認めている。
ドイモイによって金融私有財産に法的保護が与えられただけで
金融と土地以外の個人財産の私有権は1970年代からある。
逆に土地の私有権は今でも認められていない。

何逆ギレしてんだかw
もうバカですかとしか言いようがないんだが。
自分の無知が晒されたからといって顔真っ赤にして逆上してんじゃねえよw

これじゃ、お前が勝手に書いてるだけなのか何らかの根拠があって書いてるのか判断が
つかないから資料を見せろって言ってるの
書くの嫌なら3行モンキーはどっか行ってくれ。

投稿: | 2010.01.18 16:35

 昨日、何か肝心なことを書き忘れているような気がしたのですが、私は土地デノミ信者でもあります(^_^;)。

投稿: 大石 | 2010.01.18 16:40

ベトナム 共産党 私有財産 でググると

歴史(90年代以降)
 外国投資の受け入れや私有財産制度など経済開放政策が進められる一方、ハノイ指導部は強硬な共産主義を貫いている。経済の指導体制により、ベトナムはアジア経済危機の最悪の影響を受けなかった(とはいえ、通貨価値は2分の1に下落した)。この経済危機は、実質的には共産党への信頼を高めることとなった。
http://travel.jp.msn.com/overseas/guide/basic/culture.aspx/globalareaid=1/countryid=130/cityid=13001/

ベトナムのメモ
1999.01.25 井上先生

1.ドイモイとは何か DOI(変える)MOI(新しい)=刷新
 四つの大政策 1)社会主義路線ゆっくりと=体制確立には時間をかける
        2)産業政策の見直し=重工業からまず食料生産へ
        3)史上経済の導入=中央集権の分配から私有財産・企業も是認
        4)国際協力への参画=西側諸国との交流推進
http://www.daiju.org/nakae/2/shiryou1.html

とか私有財産制度は90年代以降ってのはたくさん出てくるが。
最初から私有財産を認めてるとかは出てこないんだが。

投稿: | 2010.01.18 16:49

>ベトナムは最初から私有財産認めている。

3行しか書けない野郎の思い込みのようだな

投稿: | 2010.01.18 17:03

というか、

> 金融と土地以外の個人財産の私有権は1970年代からある。

金融と土地の私有権を認めてないんなら、「私有財産を認めない国」って言っても
それほど間違っていないような気がするんですけどねぇ。

少なくとも「無知」呼ばわりするような話じゃないと思う。
「そういう風に思われがちだが、正確には~」とか言う様にレスすれば
ここまで不毛なことにはならなかったろうに。

投稿: | 2010.01.18 17:07

>土地デノミ
1/10とか、1/10000くらい切り下げても、結局買えるのは1代限りでも金持ちだけ。

投稿: | 2010.01.18 17:51

無知がw
ベトナム語りたかったら
基礎中の基礎のベトナムのモットーを現した
Độc lập - Tự do - Hạnh phúc
くらい読んでから来いやw
顔真っ赤にしてひたすら日本の乏しいベトナム資料検索してほざいても
無意味なんだよ。ベトナム語が無理なら
せめて仏語か英語の資料でも読んでから反論しろやカスw

土地と金融の私有財産規制はこの
日本でも過去にいくらでもあったわw
無制限に無規制だとでも思っているのか?w

投稿: | 2010.01.18 18:04

うーん、何だか機嫌を損ねちゃったかな?

ごめんね、別に君のことをみんなで苛めたりしている訳じゃないんだよ。
だから、色々言われてる様に思ってもそんなに気にすることはないからね。

ただ、もしも話を続けるつもりがあるのなら、きちんと皆に判る様な論拠を示して
もう少し丁寧な言葉使いをして欲しいな。

わかってくれるかな?

投稿: | 2010.01.18 19:23

>Độc lập - Tự do - Hạnh phúc
くらい読んでから来いやw
顔真っ赤にしてひたすら日本の乏しいベトナム資料検索してほざいても
無意味なんだよ。

こういう全く一般的じゃない事柄を出してきた時点で完全にアウトでしょ?
あんたがウソ言って皆をケムにまいてるかどうか誰にも判断つかねえじゃん
しかも最初からこれを書いて来てない時点で後だしジャンケンやってる
ようにしか見えないぞ
一時間かかって必死こいて探して来たんじゃねえのかい?

投稿: H | 2010.01.18 20:54

>何逆ギレしてんだかw
もうバカですかとしか言いようがないんだが。
自分の無知が晒されたからといって顔真っ赤にして逆上してんじゃねえよw

君が「また平然と嘘をつく。ベトナムは最初から私有財産認めている。」
と言って。そのあと
金融と土地以外の個人財産の私有権は1970年代からあるとの説明だろ
でもそれに対してベトナム共産党の結党は1930年であるから
最初云々と言いうのならば1930年代の最初のころの話をせんといかんと思うのだが
という意見だろう?
時系列的に見て1970年代というのは結党から40年も後の話であって
最初からとは言えないだろう
またそれを指して逆ギレ云々で人を小バカにする態度はいかんと思うぞ
客観的に見て罵詈雑言をはいて誤魔化してるようにしか見えないが


投稿: | 2010.01.18 21:08

>※ 膨れ上がるゲーム制作費:平均は20億円程度
>Call of Duty: Modern Warfare 2
前作もやったので、今作も買いました。
前作に比べてグラフィックが更にリアルになっていますね。
このゲームは基本SOF戦の雰囲気が楽しめます。ちょとストーリーに荒唐なところがありますが。
で、ストーリーモードはともかく、ネット対戦では針の穴を通す射撃が必要(銃によるけど)なので、大画面はあった方が良いでしょう。
反射神経と注意力が必要で、中年には厳しいゲームですが。
(狭いマップで少人数なので、個人技能の比重が高い。ま、SOFに対峙した一般兵の気分は味わえます)


リアル指向の方は、これよりオペレーションフラッシュポイントの方が好まれるかもしれません。
(ページはPC版ですがPS3,XBOX360も発売中)
http://wikiwiki.jp/ofp_dr/


個人的には、PS3のネット対戦専用ですが、128人×128人対戦出来るMAG(マッシブアクションゲーム)を期待してます。
広いマップを多人数で攻防っていうのがリアルです。
http://wiki.livedoor.jp/mag_ps3/

投稿: Za | 2010.01.18 21:18

>ベトナム語りたかったら
基礎中の基礎のベトナムのモットーを現した
Độc lập - Tự do - Hạnh phúc
くらい読んでから来いやw

読んでからこいやってw
「không có gì quý hơn độc lập tự do hạnh phúc」
訳すと「独立、自由、幸福より尊いものは何もない」ということで
、かのホーチミンの残した言葉です
おまけに前半抜けてるやんw
(ベトナムの専門書かなんかの本の題名かと思ったひと大勢いるはず)

投稿: | 2010.01.18 21:26

お莫迦ちゃんですねえ。
Độc lập - Tự do - Hạnh phúc
でベトナム民主共和国のモットーになるんだよ。
そしてこのモットーの下にベトナムの基本原則が決められているのにねえ。
そんな基礎の基礎も知らないくせにベトナム語るなよww
ましてベトナム共産党結党が1930年だからなんだって?
ベトナムが国家として統一されたのは1976年なのも知らないカスですか?

投稿: | 2010.01.18 21:56

「3行厨の不毛な戦いでござるの巻き」

私有財産を認めない共産圏の国の末路がどうなったかでベトナムが出てたので3行厨が食いつく
       ↓
3行厨「ベトナムは最初から私有財産認めている。」
       ↓
それはドイモイからだろう←突っ込み入る
       ↓
3行厨「金融と土地以外の個人財産の私有権は1970年代からある。」
       ↓
ベトナム共産党の結党は1930年だから1970年じゃ説明になってないやん
       ↓
共産主義の定義は①私有財産制の否定と共有財産制の実現だろ?
それにベトナムは憲法でマルクスレーニン主義言ってるけどどうなん?
       ↓
3行厨「何逆ギレしてんだかwもうバカですかとしか言いようがないんだが。
自分の無知が晒されたからといって顔真っ赤にして逆上してんじゃねえよw」←反論ちゃうやんw
       ↓
333「もともとは、共産主義はベトナムに限らず生活手段については、この社会の発展のあらゆる段階を通じて、私有財産が保障される」と書かれてるよ発言
       ↓
3行厨「333ってホントバカだねえ。ベトナムをわざわざあげたからベトナムは違うって事実を指摘したらひたすら逃げてやんの。」
       ↓
おい!事実どこに書いたってか?←ここで突っ込まれる
       ↓
ベトナム 共産党 私有財産 でググるとドイモイから私有財産を認めたってことしか出てこねえぞ
       ↓
金融と土地の私有権を認めてないんなら、「私有財産を認めない国」って言っても
それほど間違っていないような気がするんですけどねぇ。というコメント入る
       ↓
3行厨「無知がwベトナム語りたかったら基礎中の基礎のベトナムのモットーを現した
Độc lập - Tự do - Hạnh phúcくらい読んでから来いやw」
       ↓
Độc lập - Tự do - Hạnh phúcって「「không có gì quý hơn độc lập tự do hạnh phúc」の一部じゃん
訳すと「独立、自由、幸福より尊いものは何もない」ということで
、かのホーチミンの残した言葉なだけだろう?それがどうした?←3行厨大チョンボか?ハッタリが露見したか?
       ↓
ホイッ!3行厨の番だw早よ書け

投稿: 見物人 | 2010.01.18 22:15

>ましてベトナム共産党結党が1930年だからなんだって?

ベトナムは最初から私有財産認めているって書いたのはお前だぜ
誰が1976年の話をせえ言うた。

投稿: | 2010.01.18 22:17

>こういう共産主義的な政策をとると確実に労働意欲は低下してしまいます
もちろん生産もがた落ちになります。
私有財産を認めない国がどうなったか
ソ連、中国、北朝鮮、カンボジア、ベトナム、キューバなどで実証済みです
なんとか資本主義に舵を切り直すのに成功した中国だけが発展しましたが
後はすべてダメでした

ベトナム論議以前にですねw
そもそもの、ことの始まりの文章を読むと
これは文脈からして新聞なんかでごくごく一般的に語られた、ステレオタイプな
東側国家の末路に関する論であって、
ごくありふれた話なんですよ。別に珍しくもなんともない
ちょっとした経済学者がコメントを求められてしゃべる話の受けうりでしょう
ここで指す私有財産というのも一般に言われる生産手段の私有のことつまり資本主義のことだと思うんだよね?
というか話の流れからしてそうとしか読めないけどね。
また普通は共産主義で私有財産云々って言ったら、たいていはそのこと指すしね
まあ1976年にベトナムが生産手段の私有、つまり資本主義を認めてるというのがあれば
別に2010.01.18 21:56お前さんの論でかまわんのだがwそれはなかろうwwあったらびっくりだ
(ああトンチンカンな突っ込みが可笑しいwwこの文章どう読んだって一般人の個人の家とかそんな
もんの話をしてないよねww)
まあ早とちりして喜々として突っ込みを書いて大恥を書くってのも、よくあることだ
釣ってるつもりが釣られてるってのもよくあることだ
ああそうそう、もう少しまともで他人に解りやすい文章を書きたまえw
論理的にね。
そうすれば多少はベトナムに詳しいってことで多少は尊敬されるでしょう


投稿: JK | 2010.01.18 22:54

いつの間にか、「無理筋なベトナム私有財産制」ってエントリーになってるなw

投稿: | 2010.01.19 01:32

訪れてみたらベトナム論議で面白いことになってるなあ
ということで少し書かせていただく
2010.01.18 13:19の論については、これは先生の相続税100%に対する意見なのであるが
論点がもうひとつ良くわかりずらいな。
勘違いして、いわゆる80年代末からの東側国家がバタバタ倒れるか方針転換をしたことに対して
書かれた記事などから得た一般的な知識で書かれているのであろうか?
それとも、共産主義体制下における悪平等論でよく言われる。私有財産の否定(個人の生活財産も、
産業の資産も国有化されてしまうという西側の宣伝)によって働いても働かなくてもとりあえず
ノルマさえ達成できれば良い。私有財産は認められないが親方共産党で生活が保障されるから
労働意欲が低下して国家経済が悲惨なことになるということが元なのだろうか?
おそらく勘違いして前者のことを書いたのだと思うがな。
ところで、それに対してベトナムは最初から私有財産認めている論者が出てくるが。
こちらも勘違いしている。ベトナムだけだと思っているところが問題だな
まず『資本論』を読めば第一部でちゃんと書いてある。
(1)変革によって社会化されるのは、生産手段だけで、生活手段を社会化する必要はない
(2)そこを明らかにすることで逆に、生活手段については、私有財産として生産者自身のものになる権利が保障される
ただし土地に関しては農地など生産手段との兼ね合いもあるので国民全員平等に私有は認められていないと
いうのが主流だった。
つまりベトナムは最初から私有財産認めているというベトナム固有のことでは無くって
共産主義においては生活手段については、私有財産の権利は保障されているので
共産主義ではあたりまえのことだということだ。だからわざわざベトナムはは必要無いんだな
さもベトナムだけが共産主義国家群において私有財産を認めていて特異であると受け取られかねない
言いようは書いた本人が共産主義に対してあんまし知らないのではないだろうか?
もし多少なりとも共産主義に対する知識があれば、2010.01.18 13:19の論に対して
それは共産主義に対するプロパガンダを基にしたもので、一般人が持っている間違った認識で
あって誤解である云々という話になるはずだ。
みなさん知っての通り共産主義国家においても通貨は存在していて物も買えるわけなんだからね
(まあ商品は少ないけれどw)
東ドイツなんかあの有名なトラバントという車が買えたんだからw(まあ納車までにとんでもない時間がかかったけどw)
国家からのレンタルじゃないよちゃんと個人の所有物として持てたんだから。


投稿: taro | 2010.01.19 01:44

>こういう共産主義的な政策をとると確実に労働意欲は低下してしまいます
もちろん生産もがた落ちになります。
私有財産を認めない国がどうなったか
ソ連、中国、北朝鮮、カンボジア、ベトナム、キューバなどで実証済みです
なんとか資本主義に舵を切り直すのに成功した中国だけが発展しましたが
後はすべてダメでした

ベトナムは別に共産主義で労働意欲は低下してないし、経済的に破綻もしていない。
第二次大戦後の独立以来、対仏対米対中対カンボジア戦争を1980年代まで続け、いずれにも勝ち
そのまま、現在に至るも経済はずーっと右肩上がりだけどね。
現在も土地の私有は認められていないしな。
キューバ?あれも別に生産性は低下していないし。経済破綻もしていない。
そもそも体制の問題というよりもアメリカの制裁の問題だろう。
どっちも体制破綻もしていない。

投稿: | 2010.01.19 14:58

>こういう共産主義的な政策をとると確実に労働意欲は低下してしまいます
もちろん生産もがた落ちになります。
私有財産を認めない国がどうなったか
ソ連、中国、北朝鮮、カンボジア、ベトナム、キューバなどで実証済みです

でも、たいていの一般人はそう思っちゃってるんだよね
だってソ連や東ドイツが崩壊したときにマスコミがそういう論評でさんざん流したからねえ
ほんとは共産主義で労働意欲は低下して生産が落ちたってのはソ連とか東欧じゃなかったっけ?
あと労働意欲あっても計画がむちゃくちゃな北朝鮮と文革でワヤになった中国と
共産国に関しては書籍やニュースなんかで
ノルマこなすのが一番で品質関係ないから階段上っていくと下の階は10センチの段だったのが
上の階になると一段30センチとか40センチとかになってたって言われたりいてたよね
パンもらうのに何時間も並ばんといかんとか、東ドイツで就職したらトラバント予約して
十数年たって課長くらいになったころにやっとこさ納車されて家族で祝う話とか
たしか長谷川慶太郎あたりが出所だったかな、北朝鮮で日本企業がビル建設請け負って
たら、後はうちでできるからここで帰ってくれって言われたんで
日本企業が冬場はコンクリの水分が凍って、それが昼間にながれてスポンジ状になるから
電球照らして暖めて徐々に固まらせろって言ったのに北はそれをやんなくって
ビルが出来て落成式目前になって見事にビルがコケたエピソードとか
フランス企業が化学プラント受注して工事してたら、やっぱり日本企業に言ったのと同じこと言い出して
予想通りプラント動かしたら大爆発でアボーンッ!したエピソードとかあったなあ
まあ工業国のソ連みたいな共産国と農業国のベトナムみたいな共産国を一緒くたに
工業生産ベースのデータで一緒にくくったらベトナムがかわいそうだよな
あそこは年に米二回も取れるのにさ
だってベトナムは米の輸出量が世界で2番目なんだよな。最近はジャポニカ米作って日本にも輸出してるし
おまけに今はドイモイ政策で工業も伸びてるし。


ソ連→崩壊してロシアに。資本主義に転向、うっとうしいことに元気になりやがった
東欧諸国→資本主義に転向、でも四苦八苦の所多し(一把ひとからげでゴメン、)
東ドイツ→西と統合したけれど・・・あああのころは良かったなあ、まったりゆっくりの共産主義が懐かしい。シャカシャカした資本主義はいそがしくてイヤ(こないだNHKで見たからそのイメージが)
中国→共産党のまんま資本主義に転向、大儲け街道驀進中
ベトナム→中国と同じ路線、右肩上がり
カンボジア→王政復古、地雷でエライことに・・・でも2006年には経済成長率10.4%行ったどーー!ユニクロのジーンズ作ってるし~
北→ゾンビかお前?
キューバ→ああアメリカが恨めしい・・・でもオバマにちょと期待
モンゴル→相撲取りががんばってマス、それとモリブデンあるよいっぱい
ラオス→サファイア買ってください。。スズ鉱床の埋蔵量は100億トンもあるけど…誰か堀ません?他にもアンチモン、イオウ、金、タングステン、鉄、銅、鉛、マグネシウム、マンガンの鉱床もあるけど堀りたかったら道つけてねw

投稿: | 2010.01.19 22:30

>また平然と嘘をつく。

見てて、アホらしくなってきたw

嘘とは、事の真実を知っていながら自分の都合で全く違うことをわざと逆に述べることだ。
ウソと断定できる場合は、あなたが相手はホントのことを知っているのになぜそういうのか?ということが
わかっていることが前提条件だろう
しかるにこの場合は、文脈からして日本人の大部分がマスコミなどから流される話を信じて持っている誤解を元に
書いてるのがわかるので。
「それはあなたの誤解である。マスコミの流してるネタにはフィルターがかかっている。事実はこれこれこうです」
と根拠を示して反論すればいいだけの話だ
それをただ自分の主観でウソであると相手を断定するだけしか出来ないコミュニケーション能力の欠落した人間に
この場に来ていただきたくないし、あなたは議論する資格すらないと思う


投稿: | 2010.02.01 16:50

チミはよっぽど悔しかったんだねw

投稿: | 2010.02.01 16:59


わずか9分後にレスできるって、どんだけこのコメント欄のこと気にしてんだよ。

投稿: とおりすがりだが | 2010.02.01 19:29

チミも必死だねえw

投稿: | 2010.02.01 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無理筋な水谷建設:

« インターオペラビリティ | トップページ | 鈍感力 »