« 福祉の限界 | トップページ | 米中軍事同盟に備える »

2010.01.10

長崎県民有り難う!

※ 【揺らぐ沖縄】児童の安全より反対運動優先か 基地隣接の小学校移転
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100109/plc1001092327012-n1.htm
普天間移設、官房長官「ゼロベースで検討」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100109-OYT1T00813.htm

 子どもを人質に取るのは昔からプロ市民の典型的な戦法ですがな。

「佐世保付近」が急浮上米軍も受け入れる普天間の移設先は?

 週明け発売の週刊AERAに元帥が書いた上記のレポートが載るそうです。急浮上も何も、それ焚き付けたのはどう考えても元帥ご自身としか思えないのですが(^_^;)、昨日のパックインによると、すでに民主党関係者へのレクチャーも終わったそうです。

 その前に、れいのアホな駐米大使がヒラリーに呼びつけられた件ですが、やはりあれはキャンベルが仕組んだことだそうです。このキャンベルという人物は本当に厄介者でして、日本が偵察衛星を持つ意思表示をした時にも、日本にすっ飛んで来て恫喝を掛けて当時防衛庁の役人を震え上がらせたらしい。
 とにかく、「日本は脅せば言うことを聞く国」という、極めて単細胞な頭の持ち主でして、だからジャパン・ハンドラー程度の仕事しか出来ないんでしょう。普天間問題なんてワシントンDCを歩いても誰も知らないらしいけれど、そんなものですよ。アメリカの戦略的優先度から言っても、日米関係の優先度に照らしても、どうでも良い問題ですから。
 そんなアホな男に取り入って日米関係の危機を叫ぶ石破茂という男は、やっぱり無能ですよ。彼はテレビ・カメラの前だと深刻な顔して理屈をこねるから皆騙されるけれど、やっぱりアホな男ですよ。日米関係の全体像を俯瞰するセンスに欠ける。彼がもし自民党の将来を背負って立つとしたら、いよいよ自民党の死に水を取る羽目になると思いますね。

 所で普天間の代替問題ですが、アメリカは過去に、佐賀空港という案もやっぱり出して来たらしいんですよ。ただその時も、表向き、「本土で反対運動が起こるから」、という理由で日本側が断ったらしい。本音はその頃にはもう辺野古にがっちりと利権が食い込んでいたからですが。

 それで元帥の話によると、大村基地沖って、すでに防衛省の埋め立て予定があってアセスも終わっているんだそうですね。これは何が目的なんでしょうか? てか隠していたね!? 大村の皆さん(^_^;)。
 それがあるので、別にそのまま海兵隊のヘリを置くための土地は新たに必要だとしても埋め立てで確保出来る。問題は陸兵で、800人くらい残るんですか? これを今ワイヤーが展開している、相浦駐屯地に受け入れてはどうか? と元帥は仰っています。宿舎云々に関しては、大村には、出入国管理用の大きな収容施設があって、事実上ここは今遊んでいるから、そこを貰い受けてひとまず寝泊まりさせれば良い。
 で相浦のワイヤーは、島嶼防衛部隊だから、沖縄へ海兵隊とトレードオフすれば良いだろうと仰ってました。

 ただそれだと、対馬はどうすんですか? という疑問も私は抱くし、住民税他で、果たして地元は、ワイヤーが出て行くことを許すだろうか? という疑問も抱きます。海兵隊を受け入れて、なおワイヤーは何処か行きますからなんて、地元に取っては踏んだり蹴ったりですよね。
 いやしかし! もちろん大村周辺であれもこれも受け入れて頂けるというのは、日本人として大変嬉しくもあり(^_^;)、誇らしいお話しですから、私は国を憂える一有権者として、この大村周辺でのセットで受け入れ案が、スムーズに運ぶことを心より祈っております! 三度の飯より公共事業が大好きな長崎県民が、かような愛国心と国際親善の気持ちに芽生えてくれたことは大変に嬉しいことです(もう、これ一択で行こう)。本当にありがとうございます!(^_^)/

※ 昨日も、元帥が、関係者の時代錯誤な事大主義を嘆いていらしたけれど、まもなくインド洋の給油が終わります。これ自体は、もの凄く安い対米貢献でした。
 ただ、それが安上がりな対米貢献で済んでいたと思っているのは、実は日本人とキャンベル・レベルの程度の低いジャパン・ハンドラーだけなんですよね。その外部にいる連中は、そもそもインド洋の補給て何だよ? のレベル。何しろアフガンの大統領すら知らないくらいだから。
 インド洋の給油というのは、関係者のアリバイ証明的な価値しか持たなかった。ただ対米貢献というのは難しい話で、韓国みたいに、イラクにもアフガンにもそれなりの兵力を出していて全然感謝されない国ってもあるわけです。
 一方で、自民党と共和党政権というのは、たかがあの程度のことで、日本が対米貢献しているという虚像を巧みに作り上げていた。

 現政権は発足直後だから仕方無い部分はあるけど、自民党は今、外務省(含む記者クラブ)やジャパンハンドラーと組んで手練手管で日米関係を脅しに使って民主党に揺さぶりを掛けていて、素人な内閣が、それでパニックを起こしている状況ですよね。
 何が国益を損ねているか? と言えば、結局、その程度の連中に手玉に取られて右往左往するしか能がない素人な連中が内閣を占めていることが原因ではありますが。

※ 外国人参政権法案で政府提案の検討を指示 官房長官が総務相に
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100109/plc1001092343013-n1.htm

 2ちゃんで、ネトウヨさんがまた一杯スレを立てているんですが、正直、私もこれを急ぐ理由は良く分かりません。他に優先すべきことがあると思うから。ただ私は以前から書いているように、地方自治レベルではかまへん、という立場です。

 ただこの問題、もし通って、地方自治レベルにいわゆる在日な皆さんの声が反映されるようになったら、これを推進した人々が、丸っきり想定しなかったような事態が進行するような気がするんですよ。
 というのは、これまでも在日社会というのは、日本のあちこちに存在したわけでしょう。日本社会は、メディアにしても地域社会にしても、腫れ物に触るような感じで彼らと接してきた。
 もしその彼らが地方自治の現場で、在日同報としての権利を求め始めるならば、恐らくは、地域社会のナショナリズムを少しずつ刺激し始めるでしょう。
 今、日本のメディア上で、外国人排斥を訴えるような論調は皆無です。産経ですら、なかなかそこまでは言えないでしょう。在日問題にしてもそうです。
 恐らく、大っぴらにそれを言い始める集団や政治家が出て来て、地方議会で議席を獲得し、いずれは外国人排斥や在日の排斥を訴える集団が国政レベルでも出て来るでしょう。かつてヨーロッパで起こったことです。フランスでもイギリスでもドイツでも。
 この外国人参政権問題は、将来振り返った時に、我が国に於いて、外国人排斥運動が大っぴらに始まるその切っ掛けになるような気がします。

※ 米著名投資家、中国経済の崩壊予測
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100109/chn1001091829001-n1.htm

 中国の不動産バブルは今に始まった話じゃないでしょう。それが弾けるとなると、具体的に、イメージできないのですが。
 今ですら、世界は中国製品にどっぷり浸かり、政府は経済指標を好きなだけ弄って、好きなだけ元を刷れるし、ドルもたんまり持っている。それが崩壊していく道順というのがどうも理解出来ないんですよね。もちろん状況としてはあり得るんだろうけれど。

※ 「鯨を救うことは戦争」と報道する オーストラリアメディアの異様ぶり
http://www.j-cast.com/2010/01/08057629.html

 豪海軍の戦力とスキルを考えると、たぶん、潜水艦を数隻も出せば壊滅できると思う。でも南洋まで潜水艦で進出するのって大変だなぁ。何処かで貨物船でもチャーターして、しれっと補給しないと。

※ 琵琶湖で釣り上げ、ブラックバス世界最大認定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100109-OYT1T01064.htm

>そんな魚がいる琵琶湖で釣りができるのは素晴らしい」

 そういう問題じゃないだろう。

※ 上田埼玉県知事 従軍慰安婦表記で発言撤回せず
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=51480

 まあ、これ言って良いのは自治体の首長レベルですよね。もちろん撤回の必要はないけれど、その問題で発言することって、自治体首長の仕事だろうか。

※ 『アバター』でカットされた濡れ場、DVDでは特別版に収録か?
http://www.cinematoday.jp/page/N0021734

 解りました。つまりキャメロンは、日本の触手ものに啓蒙されたわけでつね。

※ 前日の空虚重量71.8キロ

※ 有料版おまけ ヨドバシへ

|

« 福祉の限界 | トップページ | 米中軍事同盟に備える »

コメント

*『アバター』でカットされた濡れ場、DVDでは特別版に収録か?

どこかで聞いたことのある商法ですね

投稿: | 2010.01.10 10:58

全部、パックインのパクりっすか…。
センセご自身はソース持ってないの?

投稿: | 2010.01.10 12:44

>普天間移設問題

以前から思ってましたが、先生はこの問題に関してよくエントリーをたてられるけど、いまいち先生のおっしゃりたいことがよくわかりません。
普天間問題はアメリカにとって大した問題ではない、確かにそうかもしれません(ま、それを言い出したらアメリカ政治にとっては外交自体重要ではないでしょうけど)。しかし現実問題としていま日米首脳間の連絡すらまともに機能していないことの原因の、少なくとも大きな部分はこの問題に起因するわけでしょう?だったら日本であれアメリカであれ、その外交政策担当者がその打開に向けて全力をあげるのは当然のことであるし、当事者の一方であるアメリカが「現行案しかねーよ」といっているのならそれに対抗するだけの理論を構築して代替地を提案するのが日本側の責任でしょうが。
「ジャパンハンドラーズが・・・」とか、「自民党が・・・」とか、それがなんだっていうの??


>普天間問題なんてワシントンDCを歩いても誰も知らないらしいけれど
アメリカの対外政策に関わらないベスト&ブライテストなんてみんなそうでしょう。

投稿: ハスミ | 2010.01.10 12:45

>昨日も、元帥が、関係者の時代錯誤な事大主義を嘆いていらしたけれど、まもなくインド洋の給油が終わります。これ自体は、もの凄く安い対米貢献でした。
>ただ、それが安上がりな対米貢献で済んでいたと思っているのは、実は日本人とキャンベル・レベルの程度の低いジャパン・ハンドラーだけなんですよね。
ここらへんの記述もよくわからない。これは自民党の政策が巧みであったことを称賛しているのか、それとも揶揄しているのか。
「貢献」なんてものは、外交上のお互いの損得オンリーで考えるべきことで、「安上がりに貢献」できたと演出できたのなら、そら結構なことでしょう。それとも「安上がり」だったけど中身がなかったというのなら、つまりはアフガンに陸自部隊を派遣するべきというのが先生のおっしゃりたいことなのか。

それと基地問題が現行案でしか解決困難てあるという理由を、純粋に戦略的戦術的な観点からオブイェクト氏が論じています。
かのブログの粘着ぶりはいささか度が過ぎると思うけど、ためになるエントリーです。

投稿: ハスミ | 2010.01.10 12:52

このスレ見てりゃ、誰がどういう発言だったのかわかりますってw
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1260962182/

投稿: | 2010.01.10 12:52

>普天間問題なんてワシントンDCを歩いても誰も知らないらしいけれど、そんなものですよ。

南部仏印に進駐した当時の大日本帝国の首脳陣もたいした反発は、無いと判断していたようですが。結果は、どうだったでしょうか。南部仏印進駐のにのまににならない事を、祈るばかりです。

投稿: M.N | 2010.01.10 13:08

大石先生は、石破茂氏が無能と言われますけれど、石破氏は自民党の政治家ですよ。民主党を揺さぶるために問題を深刻に見せるのは、自民党からすれば有りでしょう。

投稿: oguogu | 2010.01.10 13:47

大紀元でオーパーツ特集やってますね(^_^;
驚嘆すべき先史文明(1)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/01/html/d40533.html
驚嘆すべき先史文明(2)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/01/html/d34592.html

(2)の方のガボン共和国で発見された20億年前に作られ、50万年稼働していたと見られる原子炉。って本当にあるのだろうかと小一時間

投稿: 業界インサイダー | 2010.01.10 13:49

そんなにオブ信奉してんなら、ここに出入りせずにそっちにずーっと行ったらどうですかね。
普段から平日の昼間に書き込んでいる自称お医者様は無理にここに粘着しなくてもいいんだよ。

投稿: | 2010.01.10 13:55

>民主党を揺さぶるために問題を深刻に見せるのは、自民党からすれば有りでしょう。

なるほど自民党も党利党略が国益に優先する政党だったということですな。

投稿: | 2010.01.10 13:56

>(2)の方のガボン共和国で発見された20億年前に作られ、50万年稼働していたと見られる原子炉。って本当にあるのだろうかと小一時間
投稿: 業界インサイダー | 2010.01.10 13:49


それって、原子力関係者なら誰でも知っている「天然原子炉」ですよ。。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=04-02-01-10

投稿: | 2010.01.10 14:10

>この外国人参政権問題は、将来振り返った時に、我が国に於いて、外国人排斥運動が大っぴらに始まるその切っ掛けになるような気がします。

そのように先生がお考えなら、やっぱり外国人参政権には慎重であるべきなんじゃないでしょうか。
この問題についても、先生の立ち位置がわからんですね。大して影響ないからかまへんと言ってみたかと思うと、今日のエントリーでは将来の民族紛争の火種になるかもしれないという。
まあ文明人なら、その程度の摩擦や障害が予測されても「寛容の精神」を発揮せよとおっしゃるのかもしれないけれど。

先生がありうるかもと予測される外国人排斥運動に、先生のご家族が巻き込まれないという保証もないのに。

投稿: ハスミ | 2010.01.10 14:19

>投稿: | 2010.01.10 12:44
>ホスト名 nttkyo206018.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp

↑コメント禁止にしようとしたら、やたら被っている。
これって携帯経由の共通アドレス?

>全部、パックインのパクりっすか…。

 私はパックインに限らず、ネタの5割はテレビから持ってくるし、ちゃんとソースも書いているし、別段パックインだけを取り上げているわけでもないのに、なぜかパックインや元帥の話題を振ると脊髄反射する連中が多いんですすね。
 もちろん私は、パックインに関しては、積極的に取り上げようと思っているけれども。なぜなら地上波と違って、それを視聴できる人々が限られるから。

>基地問題が現行案でしか解決困難

 自民党もそうなんだから別によろしいんじゃないですか。そういう人がいて、それが一番合理的だと考える人々がいるのは別段不思議でも無い。内閣の半数だって、防衛外務国土大臣と、何度も現行案で、と言っているくらいですから。
 私は、沖縄外移転が民主党の事実上公約であって、そこは守るべき価値のある公約だから沖縄の外にしましょう、という立場ですが。

>南部仏印に進駐した

 こちらは意思疎通手段が限られていた頃の事実上の戦争ですから。もちろん、日米関係がほんの数名のたちの悪い無能なジャンパン・ハンドラーによって仕切られているとしたら、それはそれで危険なことで、注意が必要でしょうが。

>先生の立ち位置がわからんですね。

 私に万能な立場を求めないで下さい。私は明快にイエスノーを述べることもあるし、なるべくそうでありたいと思っていますが、残念ながら、万事に関してスタンスを明快に出来るほど、私は千里眼の持ち主ではありません。

投稿: 大石 | 2010.01.10 14:28

>長崎
風車のあるドライブインとか、就航していない離島の空港2つとか、針生弾薬庫跡地とか。
新幹線が引き換えなら、頑張るもんねって、でもやっぱ五輪もセットじゃないと美味しくないよね。
http://www.nikken-times.co.jp/new/20090308.0/1236456427.html
知事選どうする?美人3姉妹の母が出ていて驚く知事選。
http://www.geocities.jp/somaliayoshi/pdf/report28.pdf

投稿: pongchang | 2010.01.10 14:30

>万事に関してスタンスを明快に出来るほど、私は千里眼の持ち主ではありません。

別に千里眼を求めているわけではないのですが、あまりにも立ち位置というか意見がふらふらするように見えるからでしょうね。

普天間の話だって日米全体では小さい話だとは言え首相と大統領がその問題で話をしてるんですよ。決して小さい問題ではないでしょう。

移民の問題だって今日の発言は従来の意見を取り消すんですか?それとも今日の意見も含めた上で移民受け入れに賛成なのかさっぱりわからないのが問題です。
賛成しようにも反対しようにもこれでは大石さんの意見をスルーするしかないじゃないですか。

投稿: 桂木 | 2010.01.10 14:45

>
こちらは意思疎通手段が限られていた頃の事実上の戦争ですから。もちろん、日米関係がほんの数名のたちの悪い無能なジャンパン・ハンドラーによって仕切られているとしたら、それはそれで危険なことで、注意が必要でしょうが。

国同士の意思疎通手段なら、既に無線で行えた時代ですから、現在に比べて、極端に劣っていたわけでは、ないと思いますが。大日本帝国側の分析能力の欠如が政府・軍部上層部の問題点かと。他の問題点として、大日本帝国の国民の情報入手経路が事実上、新聞だけだったのが大きな問題だと思います。協調外交を行うと、弱腰だと非難し、対米戦を煽ってましたからね。過去の過ちを教訓として、現在の我々は、多種多様な媒体からの情報入手が可能なのですから、得られた情報から、自分の頭で考えるようにする事が、大事かと。

投稿: M.N | 2010.01.10 14:50

>決して小さい問題ではないでしょう。
小さな問題でしょ。
普天間で大事故が起きて沖縄県民が大量に死なない限り→日本にとって
沖縄県民、日本政府が普天間基地を強制的に飛行停止しない限り→米国にとって

投稿: | 2010.01.10 14:51

>既に無線で行えた時代ですから
アホですか?
戦前と比べて政府、民間の人間が何人米本土で暮らし、商売してると思っているの?
それに仏印進駐と普天間をいっしょにすんなや。
議会でも井上くらいだよ

投稿: | 2010.01.10 14:55

>あまりにも立ち位置というか意見がふらふらするように見えるからでしょうね

 私は、参政権問題に関しては、このブログを始めた頃から一貫した態度を取って来ました。基本的に相互主義な問題ではあれど、地方ではオッケー、国政レベルなら国籍を取ってくれと。
 今日だって、そういうエクスキューズを行った上で、でもこういう問題も起こるだろうなぁ、だから慎重に進めて欲しいと述べたまでです。

 幸か不幸か私は伝道師でも政治家でもないし、読者の皆さんは、出来もしない政治家の大言壮語を信じてみせる有権者でも、カルトの信者でもありませんから、私が盤石の自信をもって意見を述べる必要は無いし、可能だとしても、そういうテーマは限られるでしょう。

投稿: 大石 | 2010.01.10 15:02

>私は、参政権問題に関しては、このブログを始めた頃から一貫した態度を取って来ました。

なるほど、確かにこちらが考えすぎたようです。
生じうるデメリットも含めて賛成だというスタンスなんですね。
そう熱心な読者ではないので申し訳ないのですが、時々気にされる問題点が大きすぎて大元の主張を忘れてしまいました。
失礼いたしました。

投稿: 桂木 | 2010.01.10 15:53

僕も新年早々言いすぎたようです。

ただすみません最後に二つだけ。

元帥について脊髄反射する方々が多いのは、たぶんこれまでの元帥の発言が、分析というよりも本人の願望が多分に入り混じったもので占められていることが明白であるからだと思います。残念ながら僕も元帥の発言については、まともな検討や論証の対象にはなりえないと考えています(先生が元帥の意見を引き合いに出されていることをあれこれ言うつもりはありません)。

それと外国人参政権ですが、これはどう「慎重に進め」ようが、究極的には地方参政権を与えるか与えないかの二者択一でしょう。先生のいう「慎重に進めてほしい」というのは、つまりは立案の過程を慎重に進めよということで、参政権自体に付帯条項や条件や制限をつけるわけではありませんよね?もしそうなら、結局は同じことだと思います。

投稿: ハスミ | 2010.01.10 16:05

>投稿: | 2010.01.10 14:55

南部仏印進駐の際、当時の政府・軍部首脳は、欧米列強からの強い反発を予想しておらず、強行した結果、強い反発を招き、太平洋戦争への道を進んでしまった。外交的に楽観視して、失敗して例ですね。普天間もあまり楽観視してると、外交上、大きな失政になる可能性を書いただけですが。難しすぎて、貴方の頭では、理解出来ませんでしたか。ところで、大石さん、この品性のかけらも感じない書き込みは、放置ですか?

投稿: M.N | 2010.01.10 16:24

>>ホスト名 nttkyo206018.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
>↑コメント禁止にしようとしたら、やたら被っている。
これって携帯経由の共通アドレス?

携帯は関係ないでしょう。私のが
nttkyo******.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp

東京で、光で、ニフティだとこうなるんだと思いますよ。
6桁の数字は各個人で違うはずなんですけど。

投稿: kouda | 2010.01.10 16:40

>外国人参政権に伴う排斥運動
この不況下で人々の心に余裕が無い中では当然の懸念ですね。
私は参政権に反対する立場なので、排斥運動が参政権の撤回に繋がるならば、どのような主義を基にしていても排斥運動を支持します。
そう考えると、景気が回復し人々の心に余裕が回復された将来に外国人参政権問題を論議されるより、不況で余裕の無い現段階の論議の方が、私にとって都合がいい結果になるのかもしれません。
まあ一番いいのは私もセガレ達も確実に他界した500年後くらいに論議する事ですが。

>あばたーの濡れ場
あの「青いの」の濡れ場を見るくらいなら、黄桜のカッパの濡れ場の方が楽しめると思います。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.01.10 16:44

>外国人参政権
これも問題なのですが、それ以上にやばそうなのが「外国人住民基本法」だと思います。
民主党支持の皆さまでも、これは意外とご存知ない方が多いと思います。すごい内容ですよね。

1.日本にどんな方法があっても、3年以上住めば日本人と同じ権利を与える(つまり不法に入国しても、3年見つからなければいい)


2.外国人に対して選挙権・永住権・戦争賠償その他の権利が保証される。さらに外国人に対して不当に扱えば、撤廃させる権利をもつ。

3.外国人でも公務員になる権利を与える。

4.永住権を得た外国人はいかなる理由にても国外退去させられない。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.01.10 17:04

>外国人住民基本法

なんですかこれ?
ネタ??

投稿: ハスミ | 2010.01.10 17:17

>既に無線で行えた時代ですから

大陸間通信は個人で出来るものではないですよ
世界遺産であったでしょ?デンマークだったかどっかのでっかい施設

戦後のラジオブームや30年代以降だっけ?BCLブームでようやく個人で出来る様になった
と記憶してます。
当時のゾルゲたんも女学生のえろ写真撮りながら伝書鳩使って活動していたハズ
(家が3軒ぐらい買えるカメラ持っている程の彼ですら)

投稿: | 2010.01.10 18:48

>投稿: | 2010.01.10 18:48
>大陸間通信は個人で出来るものではないですよ

国同士と明記してますが、なにか。反論を書くのは、結構ですが、きちんと文書を確認してから、書いて下さい。大日本帝国政府からのアメリカ政府への宣戦布告の文書は、どうやって、日本本土から、駐米大使館に送信されたんですかね。

投稿: M.N | 2010.01.10 19:24

>普天間

そもそも移転させる必要があるんですかね? 私は多摩地区の外れの方に住んでいるのですが、入間、立川、横田、厚木と比較的近距離に4つも軍の滑走路があり、自宅上空も頻繁に軍用機が通過していきます。米軍自衛隊固定翼回転翼が入り乱れて飛びますからけっこうカオスです。普天間は市街地で危険だ、と言われても「じゃぁ立川は?」と思いますし、沖縄には旅行で数日間滞在しただけですが飛行機を見かける機会はあまりありませんでしたね。うちの上の方がはるかに飛行機の数は多い感じでした。だから沖縄の負担云々言われてもいまいちピンと来ないんですが。

投稿: 00 | 2010.01.10 21:01

>>ハスミさん

 「外国人住民基本法」についてはワタシも今のところ半分くらいはネタ的に捉えてるんですが、この法案の制定に関する請願が昨年3月に参議院に対し出されているので(紹介議員は民主党の円より子(~。~;))、万が一審議にかけられたりすると今の政府ならどうなるか判らないなぁ、と。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/171/futaku/fu17100650948.htm

 内容は↓のごとく。(PDFにつき注意)
http://www.pusan-jchurch.org/gaikokuzinkihonhou.pdf
http://www.ksyc.jp/gaikikyou/tikujyoukaisetu2005.pdf

 URLで見ても判るように、これには釜山日本人教会や(財)神戸学生青年センターなどというトコロが噛んでます。神戸~のほうは、協力団体一覧を見ればどんな活動をしているトコロか類推できるでせう。

投稿: KWAT | 2010.01.10 21:06

>沖縄には旅行で数日間滞在しただけですが飛行機を見かける機会はあまりありませんでしたね。うちの上の方がはるかに飛行機の数は多い感じでした。だから沖縄の負担云々言われてもいまいちピンと来ないんですが。

愚者は経験に学ぶの典型

投稿: | 2010.01.10 21:24

当ブログでも話題になったシーシェパードですが、オーストラリアでも若干風向きが変わってきたようです。

>過激派シー・シェパード、豪でも反感高まる
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100110-OYT1T00757.htm?from=top

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.01.10 21:54

>私は、参政権問題に関しては、このブログを始めた頃から一貫した態度を取って来ました。

今までの在日の人たちの各種特権の取得状況から見て
次の段階の国政直接参加の足がかりに過ぎない というのは見えてこないでしょうか?

韓国の日本人への参政権の付与などは
その法律に明確に 日本を中から動かす為に と書いてあるくらいですから
テロリストに協力するような事を書いたら 捕まりはしないか心配するところですが

日本では逆に韓国・中国に不利な事を書くと「差別」として取り締まろうと言う法案が審議されるところですね

そもそも納税の義務と参政権を混同して説明すると
「それは不公平ですねえ」と納得してしまうような日本国民ですから
どんなひどい中身でも 法案の名前だけで通してしまう恐れがあります

海外に移住しても家族も暮らして行ける人や医師もボディーガードも自前で家族分準備できる人以外は とんでもない治安の町で暮らす事になります

島根県に10万人が移住して5万人が帰化して投票したら
実質やりたい放題ですね

諸島に自衛隊の駐留をお願いした件は民主党が当然潰しました。

沖縄では中国人・朝鮮族の帰化が盛んですが最近は特にひどいようです。
九州での土地取得もとんでもないレベルになっています。

東京にお住まいとしても コンビニの中国人留学生の多さ 気になりませんか?
手抜き教育された日本人よりも多く日本企業に採用されていく気がします。
企業に入れば 共産党の指示通りに動かなければ家族の命が保障されないでしょう。

いつでも日本国籍が取れる中・朝が選挙で合法的に日本を植民地に出来る
その地ならしを民主党が着々とやっている気がします。

なぜ民主党を日本人が支持出来るのか不思議です。

投稿: | 2010.01.10 22:08

>投稿: | 2010.01.10 21:24

賢者?のあなたの見解をぜひ知りたいものです。

投稿: 00 | 2010.01.10 22:09

>政府は経済指標を好きなだけ弄って、好きなだけ元を刷れるし、ドルもたんまり持っている。

好きなだけ元を刷れても、元の信用が下がると、中国人民はいっせいにドルなどの外貨やモノの確保へ一斉に走るはずです。そのためインフレが起きます。
中国政府がインフレを抑えられないと、元の信用がさらにさがり、外貨やモノの価値が上がり、さらにインフレが~の繰り返しであっというまにハイパーインフレになる可能性があります。

外貨取引の規制や物価統制を行うと経済活動を損ねるため、政府への信頼が低下し同時に通貨への信用も落ちるわけで…バブル崩壊後に元の信用をどうやって保持するかが、これからの中国の課題だと思います。

ある日、いきなり元の使用が規制されて全ての物資が配給制になってしまい、古代中国のように塩で商取引をするようになるかも。

ちなみに北朝鮮ではすでに物々交換が。

『北朝鮮で消える「チョコパイ」 どこに?』
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/344354/

投稿: ほるほる | 2010.01.10 22:54

>賢者?のあなたの見解をぜひ知りたいものです。

客観的なデータじゃなく数日滞在した自分の経験だけで語るから愚者なんだろ。
まあ、そんなことも理解できないくらい00が愚者なのはよーくわかった。

投稿: | 2010.01.10 23:27

>投稿: | 2010.01.10 23:27
他人を愚者と罵るからにはその経験を否定するようなデータなり何なり当然お持ちなんでしょう? それを語っていただきたいのですが。

何もないのに罵るだけじゃただのクズですよ。

投稿: 00 | 2010.01.10 23:34

※ 琵琶湖で釣り上げ、ブラックバス世界最大認定

このニュース、バス釣りの本場アメリカでは大ニュースらしいですが、日本では釣り業界内でも「腫れ物」扱いになってます。
理由は、琵琶湖では(リリ−ス禁止条例があるように)バス釣り自体が歓迎されていない事、しかもこの世界記録タイの魚が釣りをすべきでないとされている琵琶湖大橋の下で釣られた事、そしてエサで釣り上げられたこと(日本ではバスはルアーで釣るモノという風潮あり)です。

世界記録タイと認定した団体もこれらの事は承知していたため、認定に慎重にならざるを得ず、釣り上げられて認定まで時間がかかったようです。

「そういう問題じゃないだろう」というツッコミは一般の人間から見れば当然のことなのですが、釣った本人やその関係者は「これでアメリカからの釣り客ものぞめるし、行政(滋賀県)が琵琶湖でのバス釣りを認める(=リリース禁止解除)きっかけになってくれれば」などと真剣に思っているようで。

まあ、「バスを悪者に仕立て上げたのは補助金狙い」「自らの開発による環境破壊の隠れ蓑とするため」などと主張してやまない人たちですからね、琵琶湖でバス釣ってる人たちって。

そういえば公務員との兼業が問題視され、ニュースとなったバス釣りのガイドもいましたね。

投稿: フラットテイル | 2010.01.10 23:56

参詣はやっぱり馬鹿の集団だよ。中国が嫌いなのはわかるが、わざわざ空売りで阿漕な商売をしている山師の口車にのるなんて。こいつはまた中国株が暴落して空売りして大儲けをしたいのが見え見えじゃないか。うれしそうに記事を書いているが、今や日本の最大の貿易相手国は中国。仮にバブルがはじけて日本が得することなんかひとつもない。隣の部屋が火事になるかどうかじっくり見物しようと言っているようなものだ。

普天間移設 米政府の姿勢戒め ナイ氏が米紙寄稿
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-155359-storytopic-3.html

投稿: | 2010.01.11 00:29

ユニクロ悪玉論とデフレの「真犯人」
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/aera-20100108-01/1.htm
これはのぶおから攻撃を受けそうだなあ。

アジア調査会講演会:馮寄台氏「台湾・日本関係-この1年-」
http://mainichi.jp/select/world/aarc/news/20100107org00m030005000c.html
民進党がだいぶ巻き返しているようだけど、大丈夫なのかね。

投稿: | 2010.01.11 00:42

>今や日本の最大の貿易相手国は中国。仮にバブルがはじけて日本が得することなんかひとつもない。

最大の貿易相手国でも、バブルが弾けるのに巻き込まれる必要は無いわけで。
利益と資産はこっそり逃して、中国政府のお手並み拝見といきましょう。

投稿: ほるほる | 2010.01.11 00:55

>利益と資産はこっそり逃して、中国政府のお手並み拝見といきましょう。

だから、お前のくだらん意見はどうでもいい。

投稿: | 2010.01.11 01:03

>だから、お前のくだらん意見はどうでもいい。

キミの意見は、チラシの裏にでも書いておくと(・∀・)イイヨ!

中国の不動産バブルは、中国政府が買い支えることで、もしかしたら20年くらいは続くかもしれません。
買い支えにお金を使うと貧困層への支援が手薄になるわけで…中流層を全部公務員にして搾取階層にしてしまうかも。

投稿: ほるほる | 2010.01.11 01:13

センセはまず政権交替論者なのか民主党支持者なのか小沢信者なのかをハッキリしないと。
最新履歴だと小沢信者ですよね。

投稿: | 2010.01.11 01:17

バブルはいつかはじける訳で中国にいくらゴマすろうがへりくだろうが西に沈む陽は支えられんだろw

投稿: | 2010.01.11 01:21

ポチウヨがジョセフ・ナイから早速、梯子をはずされましたか。ナイといえば民主党政権ができる前に、民主党議員に「(1)海上自衛隊のインド洋給油支援活動の即時停止(2)日米地位協定の見直し(3)沖縄海兵隊グアム移転と普天間飛行場移設を柱とする在日米軍再編計画の白紙撤回-。」をやったら反米政権とみなすとかさんざん恫喝してた人物ですなw。で、実現が難しいと見るや早速トーンダウンしたわけです。これが非官僚的アングロサクソン流。しかしアメリカっつのもひどい国ですね。ポチウヨを散々あおった挙句、梯子外し。北朝鮮を悪の枢軸と名指しした挙句、テロ国家指定解除。ま、毎度毎度アメリカの提灯もっては自爆するバカウヨの自己責任なんですがww。

投稿: popper | 2010.01.11 01:30

ナイの梯子ねぇw
朝日とか好きそうだよなw

投稿: | 2010.01.11 01:39

>外国人参政権
1.対馬に、市議会選挙の三か月以上前に三万人以上の参政権を持つ韓国人と
二十人程度帰化者を送り込んで議会と、更に市長職を抑える。
2.対馬の韓国への帰属を決議し、一般の韓国人は退避させ、本国から『工作員』を
呼び、反対派住民の排除を始める。
3.日本政府が警官隊を派遣して来た段階で、弾圧を口実に韓国に救援を要請する。

全く今さらですけど、竹島にミサイルを撃ち込むよりこの方がどうでしょう?
住民を守りつつ『工作員』たちと、司馬さんや音無隊長の死闘とか。

中国人と沖縄でもイケますね、このパターンw

投稿: ただ | 2010.01.11 01:47

マウスのホイールの件、MX1100だとホイールの動作モードをホイール手前にあるスイッチで切替出来るようになってます。

投稿: | 2010.01.11 02:09

現行案を強行して、沖縄県民に失望させたままで放置、
そこで中国が沖縄の形式的中立国としての独立を画策したら
東京は慌てるだろうなあ。
今の中国は沖縄程度なら援助漬けするのは可能だろうし。
純粋に軍事でモノは決まると思っている程度の低い軍ヲタは
黙っといて欲しいね。


投稿: | 2010.01.11 02:51

>>中国人と沖縄でもイケますね、このパターンw
そんなん大昔っから在る「北海道のアイヌが勝手に独立宣言してソ連と有効善隣条約締結、ソ連軍進駐」ネタと変わらんじゃん。
地方住民の「意思」とやらで勝手に国家から独立したり帰属を変えられるんなら、まずもって東京都がとっとと日本から独立するだろうに。もう地方に税金吸い取られるの嫌だ!って。

しかし、たまに挙がる「日本も外人部隊を編成して、”日本に住みたければその血で日本国への忠誠を誓え!”と在日を入隊させ、日本の国益のために海外派兵させろ」をやろうとすると、
『外国人でも公務員になる権利を与え』ないとそれは出来ないわけで。
まさか「外人部隊員は日本国所属の軍人軍属じゃない、民間警備会社の警備員と同じ扱いですがー」とか扱っておいて「でも日本の国益のために異国で死んでね。靖国には行けないけどー」とするわけには。

投稿: | 2010.01.11 03:35

大石センセがキャンベル嫌悪するのはキャンベルの容姿がジョン・コリコスみたいな典型的米ドラマ悪役だからでは?

投稿: | 2010.01.11 07:33

>現行案を強行して、沖縄県民に失望させたままで放置、
>そこで中国が沖縄の形式的中立国としての独立を画策したら
>東京は慌てるだろうなあ。

慌てるどころか、諸手を挙げて歓待でしょ
小沢主席自ら出迎えるかとw

>地方住民の「意思」とやらで勝手に国家から独立したり帰属を変えられるんなら、まずもって東京
>都がとっとと日本から独立するだろうに。もう地方に税金吸い取られるの嫌だ!って。

首都消失みたく無くなっても支障はないですがw

投稿: | 2010.01.11 08:32

>投稿: 00 | 2010.01.10 23:34

横レスだけど、沖縄本島駐留の作戦機数と首都圏の作戦機数比較したら?
普通に沖縄のほうが多いでしょ。

投稿: | 2010.01.11 08:35

地方議員を副市長など行政職に就ける案も浮上しているようですね。ますます、外国人による日本侵略法案が着々と進行しているようです。

投稿: くま | 2010.01.11 08:54

>大石センセがキャンベル嫌悪するのはキャンベルの容姿がジョン・コリコスみたいな典型的米ドラマ悪役だからでは?

いや、オバマが悪い、あいつのド素人外交の責任だっていえないから、キャンベルを悪役に擬するしかないんでしょw
鳩山擁護するのに、岡田が悪い、北沢馬鹿だって論と一緒。
センセの十八番ですがなw

投稿: | 2010.01.11 10:23

>いや、オバマが悪い、あいつのド素人外交の責任だっていえないから

 それは関係ないでしょう。だって、たかが極東の基地問題なんてわざわざ大統領が関知すべき問題でもないから。
 日本側は鳩山さんのリーダーシップの無さに帰結するけれど。

投稿: 大石 | 2010.01.11 10:52

>たかが極東の基地問題なんてわざわざ大統領が関知すべき問題でもないから。

そんな関知すべきでもない問題を関知せざるをえなくなったのは、鳩山の責任だし、オバマが狭量だからでしょ。
ジャパンハンドラー云々なんかじゃない、そういう矮小化は事態から目を避けていますよ。
ここははっきりと指摘しますけどね。

投稿: | 2010.01.11 11:23

「関知」という言葉の意味は広いから,この言葉に噛みついても不毛ではないですかね。

オバマが鳩山に「現行案でよろしく」と言ったから,普天間問題はオバマが引きとって大統領案件になっている,とまで言えるかどうかが問題です。

ゲイツ国防長官はブッシュ政権からの留任ですから,国防総省案件については原則として継続性が重視されるのが,オバマ政権での自然の勢いではないでしょうか。したがって,現在は国防総省主導で官僚的対応がなされている。

しかし,国務省としては,普天間問題のせいで日米関係がギクシャクするのは望むところではない。ルース大使が岡田・北沢を怒鳴りつけたという創作話も,国防総省にとっては渡りに舟で日本のマスコミGJ!だったでしょうが,国務省にとっては迷惑以外のなにものでもない。だから否定したわけでしょう? 大雪の日に藤崎・駐米大使が呼び出された事件でも,国務省報道官の stop by 説明は不可解でした。

むしろ,オバマ大統領がこの問題を引きとって,「関知する」ところとなれば,日本にとっては有利な状況になるんじゃないでしょうか。アメリカの対応に変化が生じうるということですから。

投稿: やせ猫 | 2010.01.11 13:24

>>ホスト名 nttkyo206018.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
>↑コメント禁止にしようとしたら、やたら被っている。これって携帯経由の共通アドレス?

>携帯は関係ないでしょう。私のがnttkyo******.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
>東京で、光で、ニフティだとこうなるんだと思いますよ。6桁の数字は各個人で違うはずなんですけど。

ついでに言えば、フレッツ接続ツールで接続しなおす度に『6桁の数字』部分が変わります。
私のもソウですけど、接続の都度にIPを取得するからかな。ルータ自体はグローバルアドレス持ってる
みたいだけど…

投稿: | 2010.01.11 15:51

>国務省にとっては迷惑以外のなにものでもない。だから否定したわけでしょう?

岡田は「大使がフラッと立寄ってクリントンに会えるわけないじゃんw そんなの外交ってもんをちょっとでも知ってりゃ当り前www」って藤崎呼び出しを記者会見で肯定してますけどね。

>オバマ大統領がこの問題を引きとって,「関知する」ところとなれば,日本にとっては有利な状況になるんじゃないでしょうか。アメリカの対応に変化が生じうるということですから。

どこまでオメデタイのかwww
まるで戦前の、日本がわーッと攻めていったらワシントンだって獲れるとか言っていた壮士と同じですわな。

投稿: | 2010.01.11 16:42

>投稿: | 2010.01.11 08:35
>普通に沖縄のほうが多いでしょ

調べた上で言ってるなら具体的な機数で比較してくださいな。そういうのは否定する側が根拠として出す数字なんですから、罵ったどこぞの名無しが調べて提示するのがスジというものでは? 根拠のある否定なら喜んで拝聴しますよ。

投稿: 00 | 2010.01.11 18:59

つ嘉手納基地。ソースはNGになるので貼れない。なんでNGワードになるのかな?

投稿: | 2010.01.12 08:37

私もパックインを見ました。元帥は民主党への根回しが万全(?)であることを強調していましたし、地元も受け入れる素地があるようなことを言っていたと思いますが、きょうの琉球新報、長崎新聞、共同通信などには大村市長の反対のコメントが載ってます。
http://web2.ryukyushimpo.jp/news/storyid-155512-storytopic-53.html
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji2/2010011202.shtml
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011201000321.html

騒音問題がある限り、地元を説得するのは相当困難が伴うことでしょう。元帥はそのあたりをどう考えているのか、パックインではいまひとつはっきり言っていなかったようですが、AERAではどうなんでしょう?

投稿: SQ300 | 2010.01.12 22:32

同じく、今年の参議院選挙の勝利のために、5月に普天間問題で九州等沖縄県外への移転の電撃決定を予想している記事が産経新聞社の夕刊フジに載ってるしねえ。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100112/plt1001121617004-n2.htm

投稿: | 2010.01.12 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県民有り難う!:

« 福祉の限界 | トップページ | 米中軍事同盟に備える »