« 日米共同声明を読み解く | トップページ | 出来レース »

2010.02.12

パーティの運命

※ ロッキード事件「中曽根氏がもみ消し要請」 米に公文書
http://www.asahi.com/politics/update/0211/TKY201002110364.html

 池田先生でしたか。最近、この事件は中曽根=児玉ルート(P-3C)が本命だったとお書きになっていたのは。
 当時から、本命はL1011なんかじゃなくて、桁違いなP-3Cだという話はあったわけですが、私はあまり陰謀説は採らずに、単に当時の検察にとって、起訴しやすかった案件を扱っただけだろうと思っていますけどね。
 ただ、あそこでもしP-3Cが本命で検察に狙われたていたら、と思うとぞっとしますけど。

※ <朝日新聞>大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000084-mai-soci

 へぇ~、博多に近いと、全国紙も地方で夕刊を出せていたんだ。首都圏でも夕刊止めりゃ良いのに。言っちゃ何だけど、読むところほとんど無いですよ。最近の朝日の夕刊は、何だか一面と社会面以外は全部家庭欄文化欄になったみたいで、いったいどんな存在意義があるのかさっぱり理解出来ない。
 せめて発言小町みたいなコーナーを作るとか、医療頁を拡充するとか、追跡報道の頁に当てるとか、読ませるための努力がいくらでも出来るはずなのに、ひたすら退屈路線を突き進んでいるんですよね。

※ トヨタ批判「不公平」…生産拠点の米4州知事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100211-00000726-yom-bus_all

 正直、社長に、ちょっと来い! というのは日本叩きの匂いがぷんぷんしますよね。何かクリントン政権時代のジャパンバッシングと同根な気配を感じる。

※ 客室乗務員の友達に職業をバカにされました
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0209/293664.htm?g=05&from=yoltop

 何せ私は初めて飛行機に乗ったその日から、「なんという人材とコストの無駄遣い!」と主張して来た人間ですから、日航さんなんかが未だにバイト警備員でなくバイト・スッチーを乗せていること自体信じられないのですが。
 でもぶっちゃけた話、そうとでも思わなければ、あんな仕事やってらんないのじゃないですかね。人より勉強して高い倍率も潜ってやっと憧れのスッチーになれたのに、箸の上げ下ろしみたいな下らないことで田中康夫みたいなアホに晒されて泣きを見たりで、他人より格上な人生を生きていることの再確認が、仕事のモチベーションを上げるために必要なのでしょう。

*大学も出てない生意気な女を改心させたい
http://getnews.jp/archives/47129

 しかし読売さんも、良い釣り堀を見つけたもんだw。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ トムラウシ山遭難事故調査特別委員会 「中間報告書」
http://subeight.wordpress.com/2009/12/06/tomuraushi-report/
※ 「ゆとり」に代わって登場「さとり世代」の無欲人生
http://news.livedoor.com/article/detail/4599695/
※ 「朝鮮海」表記のオープニングムービー修正へ ゲーム「大航海時代」
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100212/edc1002120012000-n1.htm
※ 「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100211-OYT1T00700.htm?from=top
※ スノボの国母は五輪入村式参加を自粛 「服装の乱れ」への抗議で
http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100211/oap1002111557004-n1.htm

※ 前日の空虚重量71.7キロ

 次男、早くも落ち着く。前日より赤みが減って、痒みも一段落したみたいです。

※ 有料版おまけ 無人島に値打ちあり?

|

« 日米共同声明を読み解く | トップページ | 出来レース »

コメント

>P-3Cが本命で検察に狙われたていたら
昭和のP-Xが採用されてKHIウマァー!
>五輪ムラ
メクソとハナクソの喧嘩ですね。
両方に「理」があるし、特にマーケティングを考えれば、選手に理も利もある。
>「不公平」
米国製の部品を渋々使ったせいだ、タコ!と叫べば済むだけです。

投稿: pongchang | 2010.02.12 10:08

> あほらしい。彼ら外交官じゃないだろう。

市民交流的には彼らは大使並み、いやそれ以上です。
上位の選手を見て子供は憧れていくわけですよ。大石さんだってお子さんを考えるなら、どうせならまともな人間をあがめてほしいと思うでしょう。
しかも国母は前回五輪で他の選手をけなしたり、騒いで建物の壁を壊したりしてます。ビッグマウスのくせに前回は23位と叩かれてますが、今回もそうなるんじゃないですかね。実際、いつまでボーダーはあのダサい格好でいくんでしょうか。

投稿: | 2010.02.12 10:38

>>客室乗務員の友達に職業をバカにされました

コンビニ業界の某系列は、店長候補の研修生たちにバイト間の分断を勧めているんじゃないか?
というフシがあるそうです。年齢や学歴をポイントに。

投稿: てんてけ | 2010.02.12 10:50

>パーティの運命

最初がロッキード事件だから自民党のこと?

投稿: | 2010.02.12 10:54

>医療頁を拡充するとか

マスコミの医療記事は、信用できません。
前提条件なしの内容であったり、最先端のまだ確立されていない医療であったり、民間伝承であったり、思い込み情報であったりと、玉石混交です。
読み手に十分な医療情報の心得が無いと、病院にいくとどんな病気でも、必ず治癒すると思う、読み手が出てきます。

投稿: | 2010.02.12 10:56

>へぇ~、博多に近いと、全国紙も地方で夕刊を出せていたんだ。

もう、何十年も前から、小倉で「にちりん」号のワンボックス(4座席)に夕刊をのせて、大分まで運んでいましたよ。

投稿: 番場蛮 | 2010.02.12 11:28

※ <朝日新聞>大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で

まあ、これで注目すべきは三橋なんちゃらっておっさんが、「産経は生き残る毎日は」とやっちゃったことですな。
まあ、まだ7月には結果でないのでいいのかね。

投稿: | 2010.02.12 11:33

処分含め検討だそうですよ。
まあ、昨日のテレビ報道でも自衛隊の幹部が集まって処分を協議してたんだから当然の話。
逆に即処分を言えず、陸自のほうからの報告聞いてようやく今日になってこんなことを言う
北澤大臣って何処まで無能で能天気なんだかw

陸自連隊長発言、処分含め検討=北沢防衛相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010021200381

投稿: | 2010.02.12 11:47

>パーティの運命
最初がロッキード事件だから自民党のこと?

今日のタイトルはメルマガのみに掲載されている記事のタイトルらしいので、メルマガを見て下さい(^_^;)

投稿: プレーリドック | 2010.02.12 11:50

>昭和のP-X

PXLですかぁ。
国産厨は狂喜でしたでしょうけど、機上機材のレベルは隔絶でしたからねぇ。

80年代にUSS Independenceあたりが
「正体不明の物体」と「衝突事故」で喪失してたかも(爆)

中村元幕長のオーラルにもありましたが、アレこそ「災い転じて福となす」の典型でしょうね。

あ、だからといってXP-1をディスるつもりはございやせん、為念w

投稿: 七師三等兵 | 2010.02.12 12:08

>スノボの国母
自費で遠征している時ならば、どんな格好でも結構ですが、オリンピック派遣は税金で行われているのですから、その点は考えてもらわないとね。
自分流を貫きたかったならば、オリンピック出場は辞退すれば良いのですよ。

>ロッキード事件
皮肉なもので全日空はL1011導入で救われた面がありますね(RB211の問題はありましたが、大事故には至りませんでしたからね)。DC-10を導入していれば、墜落事故を起こしていた可能性がある訳ですから。
P-XLに関しては、当時だとおそらく電子機器がP-2Jとほぼ同じレベルになったと思うので、こちらも結果としてP-3Cで良かったのかもしれません。

>バイト警備員
ただでさえ若い女性が乗務していないと、うだうだ文句を言うお客さまが多いのに「警備員」にしてしまったら、ますますお客さまが離れてしまうような気がします。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.02.12 12:25

>スノボ
40台前半までの人にとっては、どうってことない服装でしょ。例によって、役員がファーストで選手がエコノミーを全然何とも思わない体育会系の先輩至上主義がはびこっている、体育協会の老害役員の勝手発言。

>即処分を言えず、陸自のほうからの報告聞いてようやく
大臣がマスコミ報道だけの情報で、部下を処分して良いの、弁明は聞かなくて良いの、規律委員会(軍法会議)等で審議しなくて良いの、そういう組織で良いのね。分かりました。

投稿: | 2010.02.12 12:32

正しい(?)理念で合法的に選択したものが理想的な正しい(?)結果になる保証など全くどこにも無く、また、間違った手法(?)で選んだ道が、失敗に終わるとも限らない。
歴史は一回限りの事象なんで、不確定性から逃れることのできないルールで未来予測をすることの難しさをもっと理解する必要がありますね。
だけど、経験値の少ない未熟者や夢想家は、そこのところが良くわかっていない。
こんなときに頼りになるのは、理念ではなく、経験だと言うのに。

投稿: | 2010.02.12 12:38

>大臣がマスコミ報道だけの情報で、部下を処分して良いの、弁明は聞かなくて良いの、規律委員会(軍法会議)等で審議しなくて良いの、そういう組織で良いのね。

かつての神の国発言を思い起こさせますね。発言の前後関係や背景を全く無視している。
民主党なんて、所詮そんな程度の連中の集まりなんですよ。
野党時代の「とりあえず文句つければ気が済む」みたいな、下劣な連中の集まりです。

投稿: | 2010.02.12 12:41

>あほらしい。彼ら外交官じゃないだろう。
昨日のエントリーでいうなら教室で騒ぐアホガキのひとりと同じってことで。まさに。

投稿: 九頭竜 | 2010.02.12 12:42

>何かクリントン政権時代のジャパンバッシングと同根な気配を感じる。
つうか、そのものでしょう。国内政治がうまくいってなくなってきたので、そろそろ日本叩きでも始まるかと思ってました。しかし「素人大臣」「子ども大臣」などと陰口を叩かれている現政権の中でも経済産業大臣の空気っぷりは異常というか異様。しかもトヨタ労組出身という皮肉。
>ロッキード事件「中曽根氏がもみ消し要請」 米に公文書
またジミンガーか。
>国母和宏
トリノで完全に人格を含めて底が見えた彼が未だに代表でいられる競技ってオリンピックに出場する必要性があるとはねえ。長年越選手が代表のスケルトンのように競技者が少ない他の競技とは違って国内競技者は多いんだから。ま、ああいうのが放置されるという事は、あの業界って金はあるんでしょう。他のマイナー競技だったら今回の成績次第ですぐにでも事業仕分けが入る恐れがあるという時代に、そんなことで余計な批判を受けて当局の心象を悪くしたくないでしょうから。
>無人島
他の入札者の素性を見るに、近隣の企業が落札して地元は良かったか。

投稿: 剣 | 2010.02.12 12:50

>かつての神の国発言を思い起こさせますね。発言の前後関係や背景を全く無視している。

森のあれなら全文読んでも評価は全く変わらんが?
この陸自一佐の件は前後の文章でどう変わるっていうのさ?
これも変わらないんじゃないの?

投稿: 123 | 2010.02.12 12:51

> 40台前半までの人にとっては、どうってことない服装でしょ。

問題のすげかえ。もしくは常識がないか。あれは正式な正装の行事です。そのために正装用に制服が支給されていて(彼のものじゃない。終わればJOCへ返却)、それを崩すように作られた服でもなければ、それを行う行事でもない。大勘違いも甚だしい。
違う状況を考えて、葬式で喪服を腰パンするのはどうですか?する必要がどこにありますかね?この場合もファッション大会でも何でもないんだから。何か脳みそが厨房以下なんだよなこういうボーダーって。

投稿: | 2010.02.12 13:10

>夕刊
大分と福岡の県境ですが、朝刊に前日の夕刊がついてますが・・・

投稿: | 2010.02.12 13:30

>しかし読売さんも、良い釣り堀を見つけたもんだw。

はははは、同意です。

しかし、釣り堀というよりも、いけすを作ったというべきかも。

投稿: 酔うぞ | 2010.02.12 14:39

>国母選手

>pongchangさん
>両方に「理」があるし、特にマーケティングを考えれば、選手に理も利もある。
これ、彼にどのような「利」があるか分からないんですよ。確かに(どちらかと悪い意味で)顔は売れたし、これが競技のための何らかの力になるというならいいのですが・・・。

>2010.02.12 12:32さん
>40台前半までの人にとっては、どうってことない服装でしょ。
私30後半ですけど、見慣れているのとどうってことないというのとは違いますよ。私にはあの恰好を見るたびに嫌悪感というか勝手にしてくれ感を抱きます。自己満足にしか思えないのですよ。日の丸が付いた服でやってしまうのは、さすがに言われても仕方ないでしょう。

投稿: さまよえる人 | 2010.02.12 14:52

>中曽根
堀田力さんは国家の将来を担う官僚だったのだな。

投稿: 痴本主義者 | 2010.02.12 15:01

ああ、長野五輪までくらいの、五輪の閉会式で各国の選手が羽目外している中でひたすら真面目に歩く日本代表時代に戻したい人が多いんだねえ。
東西冷戦期の開会式でラフに服着て気ままに歩く西側諸国に比べ、制服ちゃんと着て、一糸乱れぬ行進をする東側諸国と日本の時代にね。
そんな時代にまで戻したいんなら服もついでに日の丸基準の紅白ブレザーに戻しなよw
恥ずかしくて選手も入場式以外じゃ着ないようになるさw

投稿: | 2010.02.12 15:14

>>そんな時代にまで戻したいんなら服もついでに日の丸基準の紅白ブレザーに戻しなよw

どうせ日本ってオリンピックの開会式の時の衣装は毎回何着たって無様でボロカスに言われてるんだから、いっそのこと毎回紅白ブレザーで統一しろ、って常々思っていますがw

投稿: | 2010.02.12 15:26

シドニー五輪。日本チームの異様なマント姿は国辱モノ。
あれが、正装なら拒否する権利も付与すべきだ。

投稿: kouda | 2010.02.12 16:06

ブレザーにスラックスの組み合わせで、シャツの裾だしをやって、あーいう着崩しって着こなしなんですかね?
渋谷あたりでもスラックスをローライズしているのは見ないような気もしますが、40代までの方は見慣れているんですか?
我を通すだけなら普段着でも、お好きな物を着ればよろしいのでは?

投稿: 狸穴 | 2010.02.12 16:51

オレンジの囚人服を支給したほうが彼らの感性にはピッタリだったのでは?

投稿: | 2010.02.12 17:02

>2010.02.12 15:14さん

>ああ、長野五輪までくらいの、五輪の閉会式で各国の選手が羽目外している中でひたすら真面目に歩く日本代表時代に戻したい人が多いんだねえ。

あのスタイル(ローライズ)を許容している人は多くはないと思われ、批判は批判として受け止めるべき。また、その人たちの少なからずは今から競技に挑むのに何考えてるんだ、と思うのも仕方なしと考えるべき。(閉会式で羽目外すのとは状況が違います。)

>狸穴さん
>ブレザーにスラックスの組み合わせで、シャツの裾だしをやって、あーいう着崩しって着こなしなんですかね?

彼らはそう思っているのでしょう。それは自由ですし、私のような者に不愉快な印象を与える以外の実害はないのですが、先にも書きましたようにこれが彼にとってどれだけ「利」があることなのかさっぱり分からないのですよ・・・。

投稿: さまよえる人 | 2010.02.12 17:29

↓本当のローライズはこうだってばさ
http://7-samurai.com/blog/?id=344
4枚目
調子上げて3位のX gamesだよ〜
http://espn.go.com/action/xgames/winter/2010/snowboarding/news/story?page=winter-x-games-14-snowboard-superpipe-results

投稿: pongchang | 2010.02.12 17:46

>陸自連隊長発言

現場はよほど溜まってるんだろうなあ
これを会社に例えたら
ある企業の社長が取引先に 「私を信頼してください!」 「私を信頼してください!」 「私を信頼してください!」と
オウムみたいに繰り返すだけで、それしか能がないのか実行する気もないのか・・・ってようなもので
で現場の営業ってのは取引先に「私を信頼してください!」と言ったところで、たいてい向こうからこんなこと言われる
って状況ですな
取引先 「こんなもん、昨日今日に話した問題とちゃうやろ?社長がかわりましてって・・・そんなんこっちは 
     関係あれへんがな?お前とこの都合になんでワシとこが合わせなあかんねん」
    「口ではどないでも言えるねん!誠意見せてんかぁ!」
    「ゆうだけやったら!そんなんうどん屋の釜やがな!(湯だけ)」
    「信頼してください!ってどれだけ待たせてるねん!ゴッルァ!他所に代えてまうど」
    「そらもう聞きあきた、で?いつ商品納入できるねん、お前とこの社長いつ返事してくれるねん?」
まだ言ってくる相手はましですね、怖いのは愛想をつかされて「そういや最近○○社さんから電話ないねえ?」ってなる
もし実際のビジネスの世界である企業の社長が「私を信頼してください!」だけで全く行動が期待できそうになければ
顧客も離れるし、取引先は逃げ出すし、まあ夜逃げ一直線ですな
どうみても、最近緒のハトポッポ見てますと踏み倒して夜逃げして
ある日、伺いに寄ってみたら玄関に張り紙してあって無人って会社の社長のパターンとそっくりですな

投稿: | 2010.02.12 17:52

>連隊長
社長が代わったというよりも名前が同じ別会社になったようなものだと思われ。

投稿: | 2010.02.12 18:02

>陸自連隊長発言

なにかに図式が似てるなあって思ってたらふと気が付いた

鳩山→トヨタのぼんぼん社長

連隊長→謝罪のドサ周りに悪戦苦闘の現場の管理職や企業OB(週刊誌に身内からの批判続出ですね)


鳩山&民主党→ダメ虎でガタガタだったころの阪神タイガース

連隊長→お家芸の首脳批判繰り返す主力選手

ああ・・・どれも典型的な崩壊フラグの立ったダメダメ組織だわ

投稿: | 2010.02.12 18:05

>鳩山&民主党→ダメ虎でガタガタだったころの阪神タイガース

「フロントがアホやからっ!」
                     by 江本

投稿: | 2010.02.12 18:06

>正直、社長に、ちょっと来い! というのは日本叩きの匂いがぷんぷんしますよね。

GM潰れて八つ当たりしてるだけなんだから、そもそも叩くのが目的でしょ

投稿: | 2010.02.12 18:07

>pongchangさん
これはこれで・・・、まだいいかも。
私はローライズそのものよりも、あのずり下がった感じがどうにも受け入れられないので。シャツの裾出すのは「楽だから」という理由もあるのは十分分かるのですが、こっちは・・・。
あと成績ですが、トリノでしたっけ?日本勢がW杯で好成績をおさめながら、五輪に向け海外勢が調子を上げ惨敗したのは。この(一部叩かれる)状況で国母選手がメダルを取れば、アスリートとしては非常に優れているということでしょうね。(朝青龍・・・?)

投稿: さまよえる人 | 2010.02.12 18:09

何が国を代表するだ(・∀・)バーカ
国威発揚のために散々五輪選手を玩具にしといて図々しいわ。
お前らもマスコミもカスっぷりは一緒だ

投稿: | 2010.02.12 18:10

>鳩山&民主党→ダメ虎でガタガタだったころの阪神タイガース

>連隊長→お家芸の首脳批判繰り返す主力選手

>ああ・・・どれも典型的な崩壊フラグの立ったダメダメ組織だわ

それに加えて、とばして煽りまくってた(在阪スポーツ)マスコミ

>「フロントがアホやからっ!」
これもマスコミのとばしでしょ、確か。

投稿: | 2010.02.12 18:27

>国母のナリ
彼なりの妥協点なのかなあ。
代表として着なければ不味いし、自分のファン層を考えるとただ着るだけだとファンの期待に背く事になるって感じじゃない?
プロレス的視点を持ち込むと「ある種のプロ意識」を感じますけどねえ。
謹慎は彼にとっても良かったと思いますよ。彼のファン層には、その方が受けはいいと思いますし。
ファンが期待する自分の役を演じているんですよ。きっと。
俺だってベッキーには、たとえ「葬式の場」でも「ゴテゴテとアクセの付いた派手な携帯」を持ち歩いて欲しいもん。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.02.12 19:00

>陸自連隊長発言

連隊長はハトポッポの「私を信じて」のことは聞いたこともありませんでしたと知らぬ存ぜぬでとおせばいいんですよ。
ここは首相を見習って、とにかく知らぬ存ぜずで突っ張り通すw
それが最大の皮肉ですよ

投稿: | 2010.02.12 19:13

身内の金を、なんの価値がない政治に使う鳩山はエラい! ごちゃごちゃ言うなら献金ぐらいしろ!

投稿: たし | 2010.02.12 19:32

 
>ごちゃごちゃ言うなら献金ぐらいしろ!
 
 んでもって、オザワンの土地、マンションが増えるわけですね。(定期預金にはしないけど。)
 
 景気回復に貢献…するのかなぁ。
 

投稿: にこべん | 2010.02.12 19:58

>陸自連隊長発言、処分含め検討=北沢防衛相

 やったら最後、次の参院選では25万票のかなりの部分は、こういう候補に流れるだろうな。
 ↓
 http://www.utotakashi.jp/index.html

投稿: 土門見人 | 2010.02.12 20:41

>陸自連隊長発言

民主がこの発言を政権に対する批判と受け取るってことは
オバマ大統領との会談での鳩山首相の発言がやはり本当はただの、その場しのぎの口先だけ
だっったってことになるよな。
例えば総理の真意が「私を信じてください、口先だけじゃありませんよ。時間がかかりますが
必ず結果をだしますよ」ってことなら意見は現場と合致しますすから処分なんてありえない
連隊長の発言は批判では無くって政府見解に沿ったもであるということになる
総理は「現場との意見の相違はありません、私は必ずアクションを起こします。口先だけでは
ありませんから」と言えば済む話だ
しかし何をとち狂ったのか処分するっていっちゃったwwボロが出たね
アメリカからすれば、この発言の処分は日本政府は本当はアクションを起こす気なんて
さらさら無くって、鳩山の発言は時間稼ぎでしかなかったんだってことの傍証だなってことになる


投稿: | 2010.02.12 21:11

あれ?タモ氏(笑)に詫びいれなきゃ
25万はソッポ向いたままじゃなかったんですか(苦笑>大尉殿。

しかも、佐官にもならずに政経塾行った若造に動くことはないだろうなぁ。
いくらヒゲの隊長が後見だとしても。

投稿: 七師三等兵 | 2010.02.12 21:34

> 国母

着こなしは,原則として自由であるべきです。目くじらを立てるようなことではないと思います。
ただ,制服を貸与(?)するのは日本の存在をアピールして国威発揚をする意図もあるでしょうから,集団行進のときなどはピシッと着ることを徹底すればいいのではないかと。

> 連隊長

北澤防衛大臣の対応くらいがちょうど良いのではないかと思いました。
さすがベテラン政治家というか,ソツのない対処をしてるんじゃないでしょうか。→ http://www.mod.go.jp/j/kisha/2010/02/12.html

連隊長には,数日間,冷や汗をかいてもらいましょう。

民主主義社会で育ったのだから,政治に関心はあるでしょう。総理の発言をちょっと当てこすってみたい誘惑も強いでしょう。しかし,軍事官僚の本分として自制が欲しかった。

自衛隊という比較的閉鎖的な社会で職業生活を送る人ですから,帝国陸軍の癖というか,遺伝子の作用を世間から懸念されることは,自覚してもらわないといけない。まして報道機関の取材が入っている行事で,あの発言は,世論に鈍感すぎると言われてもしかたがない。軽率の謗りを免れることはできません。

投稿: やせ猫 | 2010.02.12 21:40

スキーに対するスノーボード
自動車に対するバイク
アコースティックギターに対するエレキギター
これらが出てきたとき、世間はみんなネガティブだった。

今回の件は、元朝青龍問題の逆パターンの不幸だ。どういうことかというと、元朝青龍問題は規範のある世界に規範のない者が放り込まれたことによって起こった不幸であるのに対して、国母問題は規範のない世界から規範のある世界に放り出されたことによって起こった不幸だ。もうすこし詳しく言うと、要するにスノボの世界はストリート文化であり、ヒップホップ文化である。ユニフォームはもっともそぐわない。夏のオリンピックにスケートボード競技を加えたようなものなのだ。そもそも、間違ってオリンピック競技に加わったのが不幸であり、規範云々にこだわるなら参加すべきではないのだ。

とある「外国人労働者」の悲劇
未来なき職場に品格なし
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20100205/212618/

国母選手の「腰パン」はNG? 学校の先生、批判と同情
http://www.asahi.com/sports/update/0212/TKY201002120171.html

投稿: | 2010.02.12 21:43

大手民放ラジオ13社、ネット同時放送解禁へ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100210/212732/
TBSラジオは最近先行してアクセスなどでCM、音楽等をカットして試験的にサイマルをやっている。サイマル解禁への布石だったわけだ。いよいよ、背に腹は代えられない状況が下手からじわじわと広がってきた。
それにしてもPCラジオを買った人はなんだよそれって話だね。

投稿: | 2010.02.12 21:48

私は大尉ではないので、答えようがない。

投稿: 土門見人 | 2010.02.12 21:55

>※ スノボの国母は五輪入村式参加を自粛 「服装の乱れ」への抗議で

単に着こなしの引き出しがひとつしかなかったということでしょう。
着こなしがいつでもどこでも同じというのは、オタがどこでもリュックを背負っているのと同じダサいだけです。


>陸自連隊長発言

こんなことで処分されるなら、「脱税しちゃだめだよ」「鳩の糞で服が汚れたよ」といった発言でも処分されそうですな。

投稿: ほるほる | 2010.02.12 22:01

>国母
いかなる自由の国でも、ドレスコードというのはあるでしょう。「英語は謙譲語はないだろう」というようなもんで、あんた、would like toって丁寧語はあるでしょ。モラルではなく、TPOの問題。
それともなんですか、仮に表彰式のときに一番高いところに五星紅旗の前でペロンとか、やらかすのも自分らしい表現のうちということかと。

まぁしかし、最近の先生も堂堂たるあんな感じのアレとかそのモンペとか、世間からなんから「美しい日本児童像」を背負い込まされて、大変と思いますわ。昨日の話は、「教育を受けさせる義務」を廃止し一定のクソガキを強制収容所に送って初めてできる話だし。何で「美しい日本」を否定した人に限って「美しい無謬な子供」像を押し付けるんでしょうか。自分の幼少時を振り返ると、馬鹿笑いできると思うんですがね。

投稿: さいとー | 2010.02.12 22:40

> 投稿: | 2010.02.12 21:11 さん

考えすぎというか,考え足らずというか,とにかくピントがズレてます。

むずかしいことではないんです。安全保障に関する総理の発言について,自衛官は,評価を含んだ発言には慎重になりましょうということです。

公務員の政治的中立性ということもありますが,それ以上に,自衛官には文民統制の原則の順守が求められます。安全保障については,一般の公務員よりも,発言は慎重でなければならない。

うちわの笑い話でならともかく,公式の,しかも公開の話で,否定的な文脈で引用するとは何事か,ということです。これに敏感に反応した自衛隊上層部と防衛省は,組織として健全だと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.02.12 22:43

内閣不支持率が支持率をうわまわっちゃいましたね。

専門的知識・見識を持たない、仕事が出来ない、約束を守れない、難しい事は後回し、人の使い方もわからない、部下に信頼されない、えこひいきをする、放言癖がある、朝令暮改、言い訳をする、金に汚い、けじめをつけない、人の言う事を聞かない、人のせいにする、質問に答えない。

ダメ上司の特徴?いいえ現政権与党の第一党の事です。

投稿:   | 2010.02.12 23:04

>連隊長

 少なくとも地位は関係ないですよね。
 皆さんのコメントを見て少し安心しました。。。笑

 できれば、先生に政治主導の上での公僕と政治家の関係について、先生の思うところを書いて欲しいな~と、、、。多分、永田町に頻繁に出入りされて先生なりに思うところもあるでしょうから。

投稿: 北のおじさん | 2010.02.12 23:15

すでに注意処分が出ていたんですね。早っ。

陸自連隊長を注意処分=「首相批判の誤解招いた」-防衛省
2月12日21時21分配信 時事通信

 防衛省は12日、「(日米)同盟は『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものではない」と発言した陸上自衛隊第6師団第44普通科連隊(福島市)の中沢剛連隊長(47)=1佐=を文書による注意処分とした。同省は「首相発言を非難しているとの誤解を招くような発言で不適切だった」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100212-00000231-jij-soci

投稿: やせ猫 | 2010.02.12 23:32

>すでに注意処分が出ていたんですね。早っ。

よっぽど気に障ったんでしょう、ざまぁ。

投稿: モチキセキセキ | 2010.02.12 23:55

インプレスHD従業員、個人情報19万5621件の入ったPCが盗難
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100212_348667.html
日頃、情報セキュリティの重要性を唱えているIT企業がこの体たらく。
発表によると、従業員が持ち出していたノートPCがなくなったという。重要情報の入った業務用PCを社外に持ち出すことの危険性の周知はIT企業なら基本中の基本だろうに。これではいくら社内での情報アクセスを厳しく制限していたとしても穴の開いたバケツで水を汲むようなものだ。

投稿: | 2010.02.12 23:57

>大手民放ラジオ13社、ネット同時放送解禁へ
電通主導か。。。ガカーイのCMと提供番組が一段と増えたりしてな。

投稿: | 2010.02.13 00:00

私は鳩山総理の外交方針を積極的に支持していますから、あの発言は「政府の外交を現場レベルで補佐しようという意気の表れ」にしか聞こえませんでしたよもちろん。

投稿: | 2010.02.13 00:04

>スノボの国母
ここだけ見てスノボの母国?発祥国?国の服装の乱れ?どんなエロ?と連想してしまいました。

都会にはあんな大人、いっぱい居るんですか?自分、全国有数の?DQN生息地に住んでますが二十歳以上であの格好の人ほぼ居ないと思います。高校生にはおおいですけど。コンビニでバイトしてる子の言ってたとを思い出しました。タバコを売るとき未成年かどうか判断する基準のひとつでああいう格好をした人はほぼ未成年だって。なんだかなぁ。やっぱ田舎でいいやw

投稿: | 2010.02.13 00:57

>国の服装の乱れ?どんなエロ?と連想

高木美帆選手の下着がスケてる?世界各国で思わぬ騒動に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265988416/

投稿: | 2010.02.13 01:02

私が今日注目したニュースは,これ↓です。

◯ 枝野行政刷新相:法令解釈担当に 鳩山首相の意向で
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100213k0000m010046000c.html

鳩山,平野,管の3人とも理系出身で,憲法や法律に関する答弁がハラハラものでしたからねえ。といって,仙石さんが首相や官房長官の代わりに答弁するのは名分が立たないし。これで少し安心です。

民主党は政権交代と同時に,政と官の関係,政府と党の関係についても大きな変革をしましたから,いろいろと落ち着かないところが生じてきましたが,着々と整備が進んできましたね。

投稿: やせ猫 | 2010.02.13 02:13

トヨタは好きじゃないが、だからと言って今回のリコール問題バッシングに安易に加担しなかったのはアメリカの意図が透けて見えていたからだ。
以前に書いたが、アメリカは国内問題に行き詰ると外に敵を作ろうとする。もうひとつはアメリカは製造業の消極的復権を本気で考えているということだ。「消極的復権」と書いたのは失業率の改善と経常収支の改善を図るには消去法で考えた上で当面、製造業しか残らなかったということだ。

年末から年初において日本の分析を徹底的に行ってアメリカはぎりぎりのところで、揺り戻しの可能性はないと判断し、自民を切り捨てることにしたのだろう。恐らく、自民党にとってよくない情報が次々に明らかになる。
そうなると、検察も失地回復をもくろんでバランスをとるという名目で大活躍する可能性が大きくなる。

トヨタ問題、コンピューターは万能ではない?
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100212/210377/

投稿: | 2010.02.13 02:26

自衛官の処分・・・についてこれはある意味仕方がないような気がします。常在戦場とまでは言わないけれど、公務員というより、軍人として規範を持っていただきたい。(かくいう自分の父も母も予備隊時代からの人間でしたのでそういう風であろうとしていた姿を見ていました・・・)日本には軍隊はないなんて言う書生論はいらないので・・・ということを書こうとしていたのですが・・・・ながらみですが、今、飯島祐輔先生の「電脳」轟拳な日々のブログを見ました・・・先生がお亡くなりになっていました・・・・・・・・・・・・艦隊ものの絵描きさんがまた一人亡くなられたのは言葉にしづらいです・・・ワンフェスへの途上だそうで・・・中央公論&新社の作家さんの中では異色の方だっただけに
いろいろ楽しみにしていたのですが残念です・・・

投稿: | 2010.02.13 03:41

すみませんショックを受けて名前入れ忘れました・・・02.13 03:41
は自分です。間にウインドウズの更新が入ったため遅れましたすみません。

投稿: ted555 | 2010.02.13 04:01

自衛隊が,文民の集合体である内閣の指示に忠実にしたがって,戦略・戦術に知恵を絞り,場合によっては敢然と死地に赴くから,政治家は自衛官に特段の配慮をする必要が生じるし,国民からの敬意も集まる。

自衛隊が,国民多数の支持に依拠する内閣にとって獅子身中の虫になったら,そういうことはなくなるのではないでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.02.13 04:37

そんなに国母を叩くんだったら、青木やコナカで輸入スーツ買う奴を叩いて、麻生を褒めろよ。
30万の正調英国風の三揃えが贅沢だだの言わないで、麻生みたいにビッシッと決めろよって言いなさいな。
でも、正装すると、贅沢は敵だって言われるんでしょ。やってられないわ。
内需に貢献するように、生地は御幸、服地は御幸で。
こういう選手がスノーボードという経済を引っ張る牽引役の一人であることを「リスペクト」しなさいな。
そういう顧客層で市場が回っていて、そこからどのような投資効果が得られるかという事を考えたり、そういう価値観の人間がそういう在り方のままで気持ちよく働いて貰えるかという事を考えるのが、必要でしょう。
これあわない、あれあわない、そして切り捨てていって、シャッター通りに陥る愚ですよ。
日本人でもこれだけ不均一だということを前提に行動しないと。
もちろん、ハンナの方が可愛いけど。
http://www.boardistan.com/?p=13832
↑トリノの女子金メダリストのアメリカ人

投稿: pongchang | 2010.02.13 06:24

>こういう選手がスノーボードという経済を引っ張る牽引役の一人であることを「リスペクト」しなさいな。

支給されたブレザー1枚をまともに着こなせない男をリスペクトするなんて無理。

他人にリスペクトを強要するなんて、買い物に来ない客が悪い!と客に責任転嫁しているシャッター街の商店主そのものです。

正装とは贅沢な服をきることではありません。

投稿: ほるほる | 2010.02.13 08:22

〉国母
二十歳過ぎてアレは駄目でしょう。
いくら馬鹿でもドレスコードやその場の空気を読んで切り替える程度の腹芸位は昔のDQNでも出来たけどねぇ。
頭の残念な方のバカリンピックを作るしかない?
(パラリンピックの方々、こんなんと一緒にするつもりは無いです。)

他人と違う事したいらしいが、どっから見ても他人のやっている事まんまなんだよなぁ、残念な事に頭も残念だから気付いて無い。
北国の(冬季五輪)の選手を目指す中には若干ながらこうゆうのが混るのは仕様です。
(とある五輪会場のリフト会社のボンなんぞは高校生時分に女囲っていたりとか)
大抵地元でも後ろ指さされてます。表にでないだけで札ビラで口封じですよ
〉飯島先生
残念です。が先生らしいといえばらしい…。

投稿: けむけむ | 2010.02.13 08:56

>やったら最後、次の参院選では25万票のかなりの部分は、こういう候補に流れるだろうな。

やろうがやるまいが流れるくせにw
そして小泉内閣下の参議院選挙での高祖憲治と同じ運命。同時に大量処分だな。
小沢が権力握ったまま参議院選挙を終えれば小泉が郵便職員にやったのと同じことを自衛官にするだけだ。

投稿: | 2010.02.13 09:08

>こういう選手がスノーボードという経済を引っ張る牽引役の一人であることを「リスペクト」しなさいな。

馬鹿な奴。スキー人口が減ったのは、スノーボードのどせい。

投稿: | 2010.02.13 10:45

>pongchangさん
>こういう選手がスノーボードという経済を引っ張る牽引役の一人であることを「リスペクト」しなさいな。

私は今回あくまで国母選手個人に対しての意見を書いてきましたが、こう書かれてしまうと「ボーダー」としてひとくくりにされてしまうのではないですか?
あのような服装をしたことで、多かれ少なかれ批判が起こるのは避けようがない。まず彼がそれを理解していたかどうか。おそらく理解していなかったのでしょう、と私は思います。そして、スノーボードの牽引役というのであればなおさらそれを理解していなければならなかったのではないでしょうか。
スノーボード経済とは、確かに若い人の間ではそれなりの規模になるのでしょうが、日本全体からすれば小さいもの。(それはスキーもそうであるとは思いますが。)で、この経済がなくなって日本がどうこうなるとは私には思えない。
オリンピックという場は、普段我々が興味を示さない競技についても情報が入ってくる場です。モーグルやカーリングはここで好印象を与えた結果その後の競技の活性化につながったところがあると思っています。その逆で、ここであのような服装かつその後の応対を行った国母選手は、社会性に欠けるという評価が少なからぬ人からされることとなった、というだけのことです。正しく「不均一性」を評価されていると思いますよ。

投稿: さまよえる人 | 2010.02.13 11:00

日本人の服装なんてクールビズで乱れまくった後なのに何を今更w
シャツインをバカにされた連中、ファッションと無縁な連中の私怨だろw

投稿: | 2010.02.13 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パーティの運命:

« 日米共同声明を読み解く | トップページ | 出来レース »