« 日出ずる隣国と日没の我ら | トップページ | あるネトウヨの告白 »

2010.02.16

入賞の値打ち

 しかし、みんな7位入賞とか、なんとかベスト10に入りましたとかで、気の毒というか、やっぱり勝負事の世界は非情で薄情で徹頭徹尾残酷ですよね。

 だって、それこそベスト10なんてのは紙一重の差で、単なる運で、メダルを取れたり、逃したりするわけじゃないですか。それでも、1位を取れなきゃ3位じゃ駄目なんです! という非情な現実の前では、7位入賞の選手の固有名詞は、三日も経てば国民の99%は忘れてしまう。そこでスポンサーが着く着かないの差も出てくる。
 全体としてみれば、入賞組や、あと一歩だった選手が各競技に万遍なく居て、実は日本のウインタースポーツの層の厚さとレベルの高さがそこに証明されているんだけど、国民の記憶に残るのは、もう見る影も無くなった日本のスポーツ界の惨状だけだったりするんですよね。
 若い芽が育ちつつあるというのは嬉しいことですが、あとは、この不景気の中、国民や企業が彼らの日常をどれだけバックアップできるかですよね。

 それと、毎回のことなんだけど、黒人選手って全然見ないですね。特にアメリカ。人口比から言えば、黒人がいても全然不思議じゃないのに、やっぱりウインタースポーツって金持ちのスポーツなんですよね。

※ ロシア国旗と日の丸に「うれしいの一言」
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2010/news/highlight/news/20100215-OYT1T01428.htm

 今朝、このニュースを見ながら女房との間で以下の会話がありました。
「へぇ~。でもこの人、もう日本人には戻れないんだよね?」
「どうすんだよ、こんな既得権益と利権まみれの(ry、日本なんぞに戻って来て!」。

 国籍なんざ所詮は方便。気にしないから、でも日本人としての誇りを胸に頑張ってくれると嬉しい。

※ 首相、医療改革も“宇宙人流”瞑想、催眠療法に保険適用!?
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100215/plt1002151633004-n2.htm

 これはもう「ムー」始まったなw、の展開ですね。昨夜のWBSで、難治性血管炎(糖尿病の末期とかで起こる)で真っ黒く変色して壊疽し掛けている部分を、マゴットというハエの蛆虫を使って、駄目な皮膚を食べさせると同時に、その虫が出す物質が、抗生物質が効かない菌を殺し、皮膚の再生も促す、という一石三鳥の効果で、切断するしかなかった患者さんに治療実績を上げている、というレポートを流していたんです。
 所が、その治療には保険が適用されないせいで、治療方法が広がらない。その蛆虫の生産というのが、大学の研究室レベルで行うには大掛かり過ぎて、かと言って企業が乗り出すほどのマーケットも存在しない、ということらしいんですよ。昨日の骨髄液減少もそうですが、そっちが先ですよね。

 番組を見ながら思ったのですが、こういう分野こそ、政府系ファンドの出番ですよね。あるいは郵貯マネーの出番。いやそもそも、国債を買いまくっている銀行や生保さんの出番のはずなのに、彼らこういう所に金は出さないんですよね。不思議なことに。

※ GDP4.6%成長、なお遠い自律回復 雇用・所得不安ぬぐえず
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20100215ATFS1500F15022010.html

 まさに景気は気分、な数字ですよね。ただ、アメリカもジョブレス・リカバリーだし、やっぱり住宅関連の数字が良く無い所は、日米まったく同じ構図なんですよね。
 だからこの住宅関連の数字が回復しないことには、景気はいつでも腰折れする危険をはらんでいる。
 サンプロで田原総一朗が、「4月危機」を煽っていましたが、メディアさんも懲りないですね。

※ 新政権のビジョン=榊原英資早稲田大学教授
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_30090

>ここ十数年の間に日本はかなりアメリカ的社会になってきている。経営効率や競争が強調され、格差や貧困率がアメリカ並みに高くなってきているのだ。

 ケケ中さんと仲が良かったとは思えないけれど、意外に小泉路線全体に批判的だったんですね。

>無駄を除くことは重要だが、福祉を充実し、格差を解消するための歳出の拡大と増税をためらってはならない。そろそろ「小さい政府シンドローム」から抜け出る時期が来ているのではないだろうか。 <

 それは良いですけれど、大きな政府にしようにも、お金は何処にあるんですか?

※ 無言のSOS、専門家に届かず 江戸川区の7歳虐待死
http://www.asahi.com/national/update/0215/TKY201002150450.html

 やっぱり、この事件の図式は、行政が放置して、学校に責任をおっ被せて逃げたということじゃないですか。役人を職務怠慢と保護責任者遺棄で逮捕すべきだと思う。

※ 捕鯨船にシー・シェパード侵入 「3億円求める」と書簡
http://www.asahi.com/national/update/0215/TKY201002150120.html

>水上バイクで近づき、気づかないうちに乗り込んでいたという。

 僚船から、ちょうどブリッジに入る所を撮影しているんですよね。接近するのは解ったはずだけど、どうして乗せちゃったんだろう。
 これは日本だと司法手続きに時間が掛かるでしょう。その間SSは、金集めのパーティで「船長が日本で良心の囚人として囚われています!」とプロパガンダできるから好都合ですよ。どうせこの船長、船を無くして失業中だしw

*シャドウ・フォース~民間軍事傭兵部隊~
http://www.historychannel.co.jp/rec/index.html#08

 今、ヒストリーチャンネルで、こういうシリーズ番組を放映しているんです。その2話目で面白いシーンがあったんです。中南米で、コーストガードや海軍を持てない国の傭兵となって、密漁船を取り締まるという番組内容だったのですが、密漁と言っても、小舟で来るわけじゃないんです。数百トンの外洋型トロール船で密漁していく。
 番組の中で、別にマグロを捕っている風には見えなかったんですが、一瞬フリップが差し込まれて、「日本ではマグロ一本がいくらで売れる」みたいに出て来て、いかにも、マグロが密漁のターゲットで、そのバックには消費地としての日本があるみたいに演出される。
 SSはこれから標的をマグロに代えるみたいですが、私は20年前から、反捕鯨の後には必ずマグロが来ると訴えていました。だからさっさと捕鯨なんざ捨てて、マグロ保護と規制対策を講じろと。ただ、幸か不幸か、マグロは持った方ですよね。10年前、もっと厳しい保護政策が各国から出ていて不思議でも無かった。

※ 天皇会見の1カ月ルール破り「03年以降6件」官房長官
http://www.asahi.com/politics/update/0215/TKY201002150436.html

 現実の運用はこんなものに決まっているじゃないですか。

※ 北教組委員長ら資金提供 小林議員側に計1600万円
http://www.asahi.com/national/update/0215/TKY201002150489.html

 これ裏金から出されたということで、じゃあ表の通帳にはどんだけ溜め込んでんだよ! そんな金が余っているんだったら、どこかの組合がやっていたように、困窮家庭の援助に回せば良いのに。

※ 声だけで翻訳します 関西財界セミナー会場で実験
http://www.sankei-kansai.com/2010/02/05/20100205-020174.php

 今朝のNHKでレポートしていましたが、翻訳精度に関して、ここしばらく思っていることがあるのですが、GoogleがFEPを出すくらいなのですから、翻訳もネット検索を利用してはどうでしょうか? もう辞書とか内蔵しない。だって、翻訳ソフトとか使うと、日本語だろうが英語だろうが、そのセンテンスはあり得ないだろう、みたいな文章が平気で出てきちゃったりするじゃないですか。
 それを、ワードごとにネット検索を掛けて、一番こなれていると思われるテキストに変換して出すようにしたら、変換精度が格段に上がると思うのですが。

※ 真岡の小1男児が給食の白玉のどに詰まらせ重体
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20100215/283498

 身体の成長度に大きな差がある小学校低学年なら起こりうる事故ですよね。そもそも献立として出すべきじゃなかったと思う。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 小阪○佳がライブで暴露「熊○×子は全身整形!!」 引退後初イベントレポ!!
http://www.menscyzo.com/2010/02/post_881.html
※ 懲役6カ月の「日本の漫画7冊」とは:米国で児童ポ○ノ法違反
http://wiredvision.jp/news/201002/2010021523.html
※ 「中国正月」に韓国系住民が反発、「アジア正月」へ名称変化―アメリカ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0215&f=national_0215_025.shtml
※ 有機ELテレビ、3月で日本撤退 ソニー「需要が一巡」
http://www.asahi.com/business/update/0215/TKY201002150482.html
※ 世界一ロマンチックでない「I love you」は日本語=調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100215-00000944-reu-int

※ 前日の空虚重量71.5キロ

 次男、めでたく登園再開。この期間にイベントが無くて良かった。

※ 有料版おまけ シャドーフォース & カレン・ブラックの寄り目な映画

|

« 日出ずる隣国と日没の我ら | トップページ | あるネトウヨの告白 »

コメント

>いやそもそも、国債を買いまくっている銀行や生保さんの出番のはずなのに、彼らこういう所に金は出さないんですよね。不思議なことに。

これを不思議と思うとはどれだけ経済オンチなんだよと
国債はリスクゼロ、利子付きの償還が99%期待出来る商品ですが
新規療法なんて、担保ゼロ、将来の採算性未定、まっとうな金貸しが貸せる物件じゃありません。
まあ本来は、そういったリスクを取って貸し出すのが××ファンドなんですが、その分利子は高いですぜ

投稿: KAZ | 2010.02.16 10:07

ノルディック複合の小林とスピードスケート女子3000mの穂積は本当に熱い滑りを見せてくれました
両者ともまだエントリーしてる個人種目と団体が残ってます
期待したいところです
特に小林は終盤仕掛けて一時は先頭に立ちました
一瞬でしたが夢を見せてくれました 早朝から興奮しました

黒人選手の参加ですがアフリカや南米諸国の記念参加的な意味合いの選手を除けばスピードスケートの
シャニー・デービスくらいでしょうね トップレベルで活躍してるのは
男子初&個人種目初の冬季五輪黒人金メダリスト 今回も1000mの金メダル候補です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9
スキー競技では全くといっていいくらいいません
日本人以外は白人ばかりです(エアリアルで中国人がメダル取ってますがこれはほとんど体操競技からの転向組です)
他にはボブスレーでブレーカー(そりの押し役)で黒人の女子選手が金メダルを獲得してます
身体能力の高い黒人選手が全くといって参加してない現状ですから単にメダル増を望むなら適切なサポートさえあれば夏季の五輪競技よりは期待が持てると思うのですが。。。

投稿: boat-boy | 2010.02.16 10:22

>これを不思議と思うとはどれだけ経済オンチなんだよと

経済オンチはあんたのほう。先生は、リスクを取らない、査定能力の無い日本の銀行を揶揄しているだけ。

投稿: | 2010.02.16 10:37

> 「どうすんだよ、こんな既得権益と利権まみれの(ry、日本なんぞに戻って来て!」。

ロシアはもっとひどいじゃないですか。逆ですよ。

投稿: | 2010.02.16 10:39

> ワードごとにネット検索を掛けて、一番こなれていると思われるテキストに変換して出すようにしたら、変換精度が格段に上がると思うのですが。

今朝、私も見ました。ほとんどがこれぐらいは中学英語で身につけておけというレベルでした。それに、機械と話をしていて、コミュニケーションがぎくしゃくした感じ。
ガイド専門的なことは別に調べて、事前に仕込んでおけばいいだけなので、私はこれは広まっても実効性が少ないとみましたけど。

投稿: | 2010.02.16 10:43

※ 「中国正月」に韓国系住民が反発、「アジア正月」へ名称変化―アメリカ

アジア正月ねえ。日本は旧正月の名残はせいぜい建国記念の日くらいですけどね。
日本の例でもわかるように、中国の春節と日本の旧正月、モンゴルのそれは細かいところで日が違うんですよね。

投稿: | 2010.02.16 10:43

KAZさんに補足。

銀行や保険会社など顧客からの預かり資産がある金融業については、よく聞く「自己資本比率規制」なるものがあります。自己資本÷総資産で出される比率ですが、一般的に銀行業において分母の総資産の計算上日本国債は0とみなされますが、法人等向けの貸し出しは格付けに応じてその額の20%から150%が総資産対象の額となります(無格付けの場合や出資は100%)。
なので、国債をいくら保有しても自己資本比率は悪くなりませんが、貸出等が増加すれば自己資本比率は悪くなることになります。
銀行等が無担保貸付を増やせないのは、ノウハウがないというのも確かにあるのでしょうが、この規制が一番大きいのですよ。
そんな中で貸金業(預かり資産がないので、自己資本比率規制はない)からの貸付を規制しているのですから、政府系が何とかしないと金が回るわけないじゃないですか・・・。

投稿: さまよえる人 | 2010.02.16 10:45

蛆は、去年否定されたんだよね。ランダム化の中規模な試験で。
十数例単位の実績は積んでいたんだけどね。
https://provider.ghc.org/all-sites/clinical/criteria/pdf/maggot_debridement.pdf;jsessionid=DJT22GVLF3JBPJCISQ3SGWQ

投稿: pongchang | 2010.02.16 10:47

>天皇会見の1カ月ルール破り「03年以降6件」官房長官

平野という男はホント馬鹿。
リンク先の
「04年2月に宮内庁が陛下の年齢や体調を勘案して外務省に「1カ月ルールの徹底」を要請して以降は、
05年にタイで、大地震と津波の影響から要請が1カ月を1日割り込んだ事例が1件あったのみという」

ここが重要。

投稿: | 2010.02.16 10:52

>シャニー・デーヴィス
この人も母子家庭で経済的に苦しかったようですが、普通なら金になるスポーツへ行くところ母親が必死に遠征の面倒を見たという稀有な例。

>北教組委員長ら資金提供
ものすごく悪質な案件だと思うが、何せ「日教組の中の日教組」が相手だから、マスゴミさんはオリンピックにかこつけて論評なしのスルーだし。

投稿: 剣 | 2010.02.16 11:28

>翻訳もネット検索を利用してはどうでしょうか?

わたしも今朝NHKでみましたが、携帯電話のネットワークを利用して認識した音声から起こしたテキストデータをサーバーに送ってそこで翻訳、結果を端末へ送り返して端末がしゃべる、という流れでやってましたよね?
そのサーバー上で、先生のおっしゃるようなことをやって適切な文例が引き出せればすごいですよね。
ただ日本語の場合、敬語なんかを考慮しようとするとやっかいというかめんどくさそうですけど。

>ほとんどがこれぐらいは中学英語で身につけておけというレベルでした。

まあそう思える人、さらにそう思ってそれくらいは自分でどうにか出来る人は、わざわざ使わなくていい代物なのではないかと。逆にあれくらいできないとTOEIC 600点相当の翻訳なんてできないでしょう。
完成品ならまだしも、実証実験中のものに対して、「あのくらいならそこらのおもちゃでもできるよな」的な感想は野暮ってものですよ。

投稿: らっしゅ | 2010.02.16 11:30

>そもそも献立として出すべきじゃなかったと思う。
1.5cmの白玉をのどに詰まらせるんですから、同サイズのイモ類、根菜類など形状のあるものはすべて危険ですね。
誤嚥事故だと、他に蒟蒻、餅、ご飯などありますから、いっそ小学校低学年の給食はミキサーで引いたもののみがよいかもしれません。
老人ホームで起きた事故ではこんにゃくが入っていて普通の料理、しかも小さくする等の処置をおこなった上のことなので過失認定されなかった事例もありますので、お子様にはお気を付けください。
川崎の学校給食は流動食とするように運動されてもよろしいかと思います。

投稿: | 2010.02.16 11:44

>平野という男はホント馬鹿。

君は本当にバカだな。
質問者の聞いた範囲で「答弁」しただけだろうがw

投稿: | 2010.02.16 11:57

>マゴットというハエの蛆虫

将来、ワープ5船で、採用される最新鋭医療ですよ。

>有機EL

次世代FPDデバイスは、インチ2万円、目一杯頑張ってもインチ1万円を目標にしていますから、現行のLCDとPDP以外は、向こう十年単位で芽が出ません。

LCDはあまり筋のよくないディスプレイデバイスですが、とにかく製造工程がCRTよりも潰しが効くといった点で、ずば抜けて抜きんでています。更新後のラインは、半導体製造工程に転用したり、売り払ったりできますし。

ジムとボールのように量産性が良いのですね。

ところで、最近、大画面(30インチ以上)のPCモニタが欲しくて仕方ないのですが、最近随分安くなった32~40インチのシャープや東芝のLCD-TVをHDMI←DVIで接続することを考えていますが、どうなんでしょうね。1080pなら十分広いです。

投稿: 番場蛮 | 2010.02.16 11:57

1か月ルールですが、陛下が前立腺がんの摘出手術を受けられたことをきっかけに厳格化された04年2月以降、宮内庁と外務省、在外大使館だけでなく、各国の在日大使館にも「厳守」が通知され、それ以降は震災でどうにもならなかった例が1件あるだけですが?

それを厳格化前のそれもルール確定後からですらなく、2003年から6件の違反がありましたと発表する官房長の姑息さは酷すぎる。

投稿: mi | 2010.02.16 12:02

有機ELは厳しいですね、資金が入るけど、照明分野で映像分野ではない。
山形県も商業化が、照明分野で達成されたからと、補助金を渋っている。
http://yamagata-np.jp/news/201001/23/kj_2010012300371.php
小泉時代に、アゲアゲだった、けど「城戸淳二山形大教授は所長を退き、7年間の有機エレクトロニクスバレー構想は区切りとなる。」

投稿: pongchang | 2010.02.16 12:08

>そもそも献立として出すべきじゃなかったと思う。

40代ですけど、僕らも子供のころは給食で白玉は出てましたし外に出れば団子の類くらいは
買い食いしてましたけどこんな事件は聞いたことないですねえ。
食品のサイズ以外に、基本的な食べ方じゃないですか?
最近の子はよく噛まなくなってる。親が教えていない等、生活習慣の
変化が問題なんじゃないですかね?

投稿: | 2010.02.16 12:14

>マグロ保護と規制対策を講じろと。

なんとか養殖が間に合いましたな

投稿: KAZ | 2010.02.16 12:22

>平野という男はホント馬鹿。

民主党員なんだから、馬鹿に決まっているじゃないですかw

ちょっと調べれば、すぐにでたらめだと言うことがすぐにばれることばかり。
永田メール事件なんてのもありましたしーw
ゆえについたあだ名がブーメラン政党。こんなことはかなり前から判っていたじゃありませんか。
記憶力の無い、上っ面だけで判断しちゃうようなどっかのコラムニストと、それに釣られちゃうような愚民だけですよ。民主党を推しているような連中って。

投稿: | 2010.02.16 12:34

>数百トンの外洋型トロール船で密漁していく。
表層トロールでマグロ稚魚の捕獲をやっているが、
そりゃ養殖のためで、日本近海でやっている。
トロール船でマグロ漁をやっているはずはない。
そんなところまでいってマグロ獲るならはえ縄だ。

投稿: 九頭竜 | 2010.02.16 12:50

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/chissoku/dl/02_0001.pdf
六ページ、団子の窒息は15例。新規食品(こんにゃくゼリー)は揶揄されるが、旧来の食品は看過される。団子の方が危険。

投稿: pongchang | 2010.02.16 12:52

>2003年から6件の違反がありましたと発表する官房長の姑息さは酷すぎる。

はあ?質問者に言えよ。質問者の聞いた範囲で答えるのが誠実な答弁だろうが。

>ちょっと調べれば、すぐにでたらめだと言うことがすぐにばれることばかり。

何がデタラメなんだい?前立腺手術後に1回タイが例外であったことは広く知られているんだから
質問者の聞いた範囲の回数を答弁して何がデタラメなんだか。
民主党を揶揄したがる連中ってホント馬鹿だねえ。上っ面だけでどうこう言っているのはお前だよw

投稿: premo | 2010.02.16 12:55

"I love you"の和訳は「あなたのためなら死んでもいい」だと思っていましたが‥‥

投稿: | 2010.02.16 12:55

スピードスケート500mで長島が銀、加藤が銅。金が韓国なんだよな。金だけに。あーぁ。

投稿: | 2010.02.16 13:17

スピードスケート500m 銀銅獲得!!
オメッ!!

投稿: トオリスガリン | 2010.02.16 13:23

長島と加藤が素晴らしい滑りをみせて銀と銅メダルを獲得してくれました
とくに長島の二回目は鬼気迫る迫力の滑りでした(最終コーナーちょっと膨らんだんでそれが1位との差になりましたが)
金が韓国人なんでちょっと悔しいですが両国のスケート強化費に断然差がある中でこの結果は素晴らしいです
最大級の賛辞を送りたい そして報奨金も200万と100万なんていわずにもっとあげてほしい
賞賛の次には甘い果実を・・・
両者が所属する日本電産サンキョーですがあの永守会長がポケットマネーでスケート部の廃部を救ったそうですね
個人的にはあまり好きな人ではないですがw今日ばかりはホント感謝したい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9B%BB%E7%94%A3%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%83%BC

投稿: boat-boy | 2010.02.16 13:30

 何か微妙なお祝い感orz、て私だけ?(^_^;)

 今頃お隣りは、チョッパリ、m9(^Д^)プギャーなんだろうなぁ。

投稿: 大石 | 2010.02.16 13:36

金がかの国の人じゃなかったらもっと素直に喜べるんですけどねw(1位が中国人でも素直に喜べたと思う)
かえすがえすも長島最終コーナーの膨らみは惜しかった が、あのスピードで突っ込んできたなら致し方ないですね
実質二倍は強化費に差がある中でこの結果は立派です イ・カンソク イ・ギヒョクのワールドカップランキング上位二枚看板がコケても
伏兵が金をさらっていった韓国の層の厚さに素直に脱帽と敬意を評したい
加藤も長島もまだ4年後は三十路前後ですから次も狙えると思います

投稿: | 2010.02.16 13:48

>記憶力の無い、上っ面だけで判断しちゃうようなどっかのコラムニストと、それに釣られちゃうような愚民だけですよ。民主党を推しているような連中って。

どの政党も推さない信じない俺こそが真の賢者。

投稿: | 2010.02.16 13:53

金=銀+銅ですよ
悔しくなんか・・・あるけどオメ

投稿: | 2010.02.16 14:09

>長島最終コーナーの膨らみは惜しかった が、

進路妨害で降着かと思ったぜ、というのは冗談だが、
強化費といっても韓国選手は日本に来て練習すっけど
その逆はないんじゃねぇ。それに、日本は強化費の他に
企業のバックアップがあるじゃん。
雪印がこけてジャンプ陣が衰退するケースもあったけどね。

投稿: | 2010.02.16 14:11

スピードスケートのW杯で、今季優勝している加藤条治や長島圭一郎ら、来年のバンクーバー五輪有力選手を
抱える日本電産サンキョーが、破格の金メダル報奨金2000万円を用意していることが22日、分かった。
前回の06年トリノ五輪は1000万円だったが不発に終わり、今回は倍増となった。銀メダルで1000万円、
銅メダルで600万円と、いずれも冬季種目としては前例のない高額に設定されている。
冬季五輪種目では、史上最高額のニンジン作戦が決行されることになった。2000万円は、日本スケート連盟が
98年長野五輪の清水宏保、トリノ五輪の荒川静香が金メダルを獲得した際に与えた200万円の10倍
(現在は金300万円、銀200万円、銅100万円)。前回、日本電産サンキョーは金1000万円、銀600万円、
銅200万円を用意したが、同社所属選手では加藤の500メートル6位入賞が最高。スピードスケート勢全体を
見渡してもメダルゼロだった。そこで、さらに選手のモチベーションを上げるため、それぞれ約2倍の額に引き上げた。
報奨金は会社が半分、残る半分は永守重信会長のポケットマネーから支払われる。同社スケート部の新井滋平部長は
「それだけ金メダルを取ってほしいという会長の思いが強い」と、期待の大きさを代弁した。
日本電産サンキョーは、男子の加藤と長島、さらに女子の吉井と、すでに3人が五輪代表に内定済みだ。
加藤と長島は今季、W杯で優勝した堂々の金メダル候補で、吉井も今季W杯で4位入賞の実績を持つ。さらに
男子の小原ら、今後も代表選手が増える可能性はある。報奨金に発奮してメダルラッシュとなれば、
総額5000万円超もありえるが、同社の本年度純利益は約25億円を見込んでおり、昨年度の約18億円を
上回るなど不況の影響は少ない。
柔道男子で五輪3連覇した野村が、所属のミキハウスから5000万円超のボーナスを手にしたことはあるが、
それ以外で1000万円超えはほとんどない。五輪金メダリストの名誉とともに、破格の臨時収入のチャンスが到来した。
http://vancouver2010.nikkansports.com/speedskating/news/f-sp-tp0-20100216-596671.html

0秒07差で1000万円が・・・w でもめでたい!

投稿: boat-boy | 2010.02.16 14:17

韓国の代表選手を調べると、選手団46人中スケート種目だけで27人だか28人もいて(日本は94人中35人)、残りの種目は多くても各2,3人とかで、それぐらい人的資源とそれに伴う強化費を集中させたら結果の出ない方がおかしいかと。

投稿: | 2010.02.16 14:22

前回のトリノ。
韓国、金6、銀3、銅2
日本、金1


前々回も惨憺たる結果だし、
今頃お隣りは、チョッパリ、m9(^Д^)プギャーなんだろうなぁって昔の話。

投稿: | 2010.02.16 14:42

>六ページ、団子の窒息は15例。新規食品(こんにゃくゼリー)は揶揄されるが、旧来の食品は看過される。団子の方が危険。
旧来の食品は看過される。もち、ご飯、パンのほうが団子より危険。
うどん、そば、オートミールを食べよう。

投稿: | 2010.02.16 14:43

>白玉
自分の頃も、給食に白玉団子入りの汁粉が出た記憶があります。
(なぜか必ずコッペパンとの組み合わせで)

子どもに対する食事のしつけ問題も考えられる一方で、小さな子どもにいつ頃からモチ類を食べさせるべきかは結構難しいところです。

幼稚園児だとまだなんとなく早いような気がするけど、小学一年で給食に白玉が出るとなると、あらかじめ食べさせて教えておかなければいけない。
おやつに大福などを買う家でなければ、餅って実は正月くらいしか食べる機会のない家も多いですよね。

硬い食べ物は自然と噛むけど、やわらかい食べ物はどうしてもあまり噛まずに飲み込みがちなので、餅はある程度教育の必要な食べ物だと思います。

投稿: 銀次 | 2010.02.16 14:52

>>「どうすんだよ、こんな既得権益と利権まみれの(ry、日本なんぞに戻って来て!」。

日本人と結婚して国籍を戻すんじゃないですかね。

投稿: てんてけ | 2010.02.16 15:10

>白玉
 40台23区だけど、給食でくだもの以外のデザートって、クリスマス頃の安っぽいショートケーキ以外の記憶はないな。ましてや白玉なんぞ、絶対でなかったね・・・。

>"I love you"の和訳は
「月がきれいだな」もよろしく!

投稿: | 2010.02.16 15:19

>GDP4.6%成長
7~9月期のGDPは速報値4.8%増から1.3%増に下方修正されています。今回はそこからの4.6%増ですから、あんまり信用できないですよね。

投稿: | 2010.02.16 15:38

>白玉
食品を除外するのではなくて、コメとかパンの方が多いんだから、
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1185720.html
救命救急法の講習の方が重要。
「指で掻く」のではなくて、
「逆さにして叩く」「鳩尾を押し上げる(ハイムリッヒ)」のが重要。
http://www.niph.go.jp/soshiki/shogai/jikoboshi/general/infomation/firstaid.html#1
それを時間が経ってからやっても無駄、即実行。
水分でパンは膨らむので気道確保には逆効果。

投稿: pongchang | 2010.02.16 15:38

上の方も言ってますが韓国の冬季スポーツは雪が積もらないので殆どが氷上種目です。低温が続くので人口降雪機でスキー場なども運営している所もありますが雪質が偏るためスポーツというより贅沢なレジャーとして楽しんでいるようです。
ソウル市民が市内のスキー場で楽しむのにも一泊2日とかが当たり前で、近い所でも日帰りは滅多にしないと知ったときは雪国育ちの私にはちょっと驚きでした。

投稿: | 2010.02.16 15:51

自分も白玉入りうす~い汁粉を食べた記憶があります。
東京23区です。

>硬い食べ物は自然と噛むけど、やわらかい食べ物はどうしてもあまり噛まずに飲み込みがちなので、餅はある程度教育の必要な食べ物だと思います。
うちのガキは2歳ちょっとで歯は生えたから、切った寿甘とかの和菓子でくちゃくちゃ始めて、憶えている限りでは3歳の正月にはあぶなげなく餅食べてましたねえ。
白玉ぜんざいだろうと、あんみつの求肥でも食べていた。
団子は串があぶないと思ったので4歳頃だったかな。
子供の祝いで餅を食べるところはあるし、幼稚園、保育園で餅つきをして食べるところはあるから小学生前に餅は普通ではないかと。

さらに、白玉粉や上新粉を使った餅は杵付き餅や焼き餅と違ってべたべたしない。
「きちんと噛んで食べる」ことができれば、白玉くんだり危険とは思えない・・・
逆に「直径1.5cm」と小さくしてしまったことが、丸呑みできそうな誤解をあたえたのではないか。
普通の3cmくらいの直径のある白玉なら噛まなきゃなぁと考えるでしょう。
だいたい白玉なんて、あの噛んだときのもっちりした歯ごたえがよいのであって、のどごしを楽しむものでもない。

投稿: | 2010.02.16 16:13

>オリンピック
各国のオリンピック強化予算ですが、一節によると次のようになっているようです。
韓国 年間予算 597億円
中国 年間予算 480億円
米国 年間予算 165億円
英国 年間予算 118億円
日本 年間予算 40億円

もちろん、金額だけではなく使い方も問題だとは思いますが。

また、筑波大学の方々が「冬季オリンピックのメダル獲得状況から見た日本の国際競技力」という興味深い報告書を発表しています(ちょっと古いですが)。ググってみるとPDFの報告書をダウンロードすることができます。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.02.16 16:23

昔、ポール・ボネ(自称フランス人ぷぷ)が言っていたように
成熟した国家はスポーツなんぞに一喜一憂しない。

投稿: | 2010.02.16 16:56

>日本 年間予算 40億円

 国体という一大土建事業にお金が消えて、そこまで税金が回って来ないとかですかね。

投稿: 大石 | 2010.02.16 17:16

↑ 同じアホなら踊らにゃ損々w 
フランスだって自国開催のサッカーワールドカップ優勝であれだけ盛り上がったじゃないですか

投稿: boat-boy | 2010.02.16 17:18

韓国・平昌は、冬季五輪招致に2度失敗。
引くに引けない状況で、冬季五輪実現までメダル量産のため予算は減らせないでしょうね。
ラージヒル建設や人工降雪でアルペン競技など招致に不利なのだが、3、4票差というから驚きだ。

それで、今日なんか中国選手が日本の選手に握手を求めてきたり、放送席では米国のダン・ジャンセンが
黒岩に祝福の言葉を贈ったりと友好ムードもあるけど、韓国がやってくれました。

お騒がせ、韓国チームの監督が中国にペットボトル投げつけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100216-00000000-rcdc-cn
米国代表選手の発言に韓国人の怒りが爆発
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0216&f=national_0216_014.shtml

女子フィギアが思いやられるわ。

投稿: | 2010.02.16 17:31

"I love you"の和訳は「月がとって青いですね」に決まっているだろうに‥‥

投稿: | 2010.02.16 17:54

>国体という一大土建事業にお金が消えて、そこまで税金が回って来ないとかですかね。
日本スポーツ界の問題を突き詰めると国体の存在に行き着くはず。ちょうど都道府県にとって40数年に一度の開催だから、国体の名目で既存の施設を新築したり、「スポーツ振興」という建前があるから、未だに五輪並みの競技種目をやって各団体の利権延命に一役買っている訳。都道府県一巡した段階でとっくに役割が終わっているのですが。

投稿: | 2010.02.16 18:35

>反捕鯨の後には必ずマグロが来ると訴えていました。だからさっさと捕鯨なんざ捨てて、マグロ保護と規制対策を講じろと。ただ、幸か不幸か、マグロは持った方ですよね。10年前、もっと厳しい保護政策が各国から出ていて不思議でも無かった。

それこそ水産庁の戦略でしょう。情緒的な反捕鯨に屈すれば必ず次はマグロがやられる、は小松正之あたりも10年前から主張してた話です。現実にクジラは“デコイ”として大変優秀な働きをしてきてくれましたし、これからも敵の焦点を分散させるためにもその役目は担ってもらいましょう。

投稿: | 2010.02.16 18:37

>"I love you"の和訳は
「べ、別にアンタのことなんか何とも思ってないんだからねっ!」に一票w

投稿: | 2010.02.16 19:04

>さすがにこれはアウトで問題ないだろう

とりあえず表紙の絵柄だけで見る限り、どれもこれも頭身と顔に対する目の大きさが通常の人間では考えられない形状ですね。顔のサイズから想像される脳の大きさもかなり大きいようです。グレイのような宇宙生物を描いたものなのでしょうきっと。

なんていう主張もできますね。「デフォルメという表現手法を用いた絵」に対して年齢云々を論じるなんて本当にバカらしい。あと、「児童」という定義で言うと、西連寺春菜は人間だからダメだがララ・サタリン・デビルークは宇宙人なので裸になっても問題ない、みたいな話をクソ真面目に論じなきゃならなくなる。あぁ本当にアホらしい。

投稿: | 2010.02.16 19:11

http://ameblo.jp/katawaku1/entry-10460469523.html
忍建設はえらい
やりたいからウォータージャンプ台つくりました
http://www.wj-miyagi.com/
選手も手に職をつけるため型枠工事しています。
我らの尚くん!遠藤尚!! オリンピック入賞おめでとう!!

投稿: pongchang | 2010.02.16 19:47

シーシェパードの捕虜に何とか鯨肉喰わせてやりたいw

投稿: トオリスガリン | 2010.02.16 19:49

>平野官房長官
鳩山人事最大のミス。裏仕事でこそ姑息が生きる。
>韓国選手は日本に来て練習すっけどその逆はないんじゃねぇ。
そんなことはないのじゃなかったですかね。

投稿: 痴本主義者 | 2010.02.16 20:18

>天皇会見の1カ月ルール

> 現実の運用はこんなものに決まっているじゃないですか


>江戸川区の7歳虐待死

> やっぱり、
> 役人を職務怠慢と保護責任者遺棄で逮捕すべき


 先生が鼻の穴を広げて(勝ち誇ってといったら言い過ぎですかね?)キーボードを叩いている姿を想像してしまいました。。。笑

 私、この件について先生に楯突いた一人なので、もう一度書き込みます(しつこくてすみません)。

 宮内庁の件については、私が違和感を感じたのは、宮内庁はルールに従順であろうとしただけなのでは?ということです(そのルールに、特別な事情について触れられているということですが、ルールを作るときには、特例事項を付記するのは当たり前、何事にも特例はあるのですから、、、)。
 今回の件は、現場(宮内庁の職員)は、ルールを守ろうとしたが、横やりで、、、みたいな感情が、現場の職員の中に出てしまったと、それに対して政治との窓口であるべき行政のトップが、ガス抜き的に言っただけなのでは?と感じているからです。(ハイ、何の根拠もない私の経験則からくる思いこみです。)
 政治に対して、行政官の立場から政治に対して発言(批判)するのは、私はトップの仕事だと思っていた(先日の連隊長の件では、先生は下の仕事だと思ってるような、、、)ので、先生の即クビみたいな考え方に異論を唱えたのです。正直、件数が多くても、先生の考えが当たっていたとは今でも思えません。(そもそも特例は想定されているのですから、前例はいくらでも出てくるでしょう。)

 江戸川区の件は、行政の問題であり、現場の職員も含め責めを負うべきだとは思います。私が言いたかったのは、年収が今の半分になっても、このような大変な仕事をする人がでてくるのかな~ということです。選抜公務員にそこまでの職業倫理を求めるのでしょうか???

 長くてすいません。

投稿: 北のおじさん | 2010.02.16 21:47

黒人は人種差別でスケートリンクやプール施設に入れさせてもらえなかったから
選手が少ないのでは?

投稿: | 2010.02.16 22:29

皆喜べ
対馬4 は 3/25 発売らしい。
http://www.c-novels.com/from_now_on/

投稿: | 2010.02.16 22:36

>SSはこれから標的をマグロに代えるみたいですが

欧州と北米を合わせると日本よりも多くのマグロを消費しています。壮絶なブーメランが見られるかと。

まぐろ・かつお類の漁業と資源調査(総説)
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H18/H18/H18%2003.htm

上記によると、
日本は漁獲高50万トン+輸入量40万トン=合計90万トン
欧州の缶詰消費量は130万トン(原魚換算)
北米の缶詰消費量は60万トン(原魚換算)

投稿: ほるほる | 2010.02.17 00:44

クロマグロにしぼっての規制だから日本狙い撃ち。
今規制の論議対象になっているのはあくまでクロマグロ(ホンマグロ)だけ。

投稿: | 2010.02.17 05:10

>皆喜べ
では、校閲ラッシュですね。水疱瘡が終わってよかった。

投稿: pongchang | 2010.02.17 05:14

天皇会見は答弁した官房長官の問題ではなく
・2003年から6回あった
・04年の厳格化以降は、地震が原因のものが1回だけだった

というどちらにニュース価値をおくか、見出しを取るかという報道する側の問題でしょう。
官房長官の立場から考えれば、前者のほうを強調したいのは当然で、批判者は後者のほうがニュース価値は高いとするでしょう。

投稿: Gryphon | 2010.02.17 05:52

> 昔、ポール・ボネ(自称フランス人ぷぷ)が言っていたように成熟した国家はスポーツなんぞに一喜一憂しない。

歴史事実的には逆。安定化した社会ではスポーツや賭博へと現を抜かすようになる。

投稿: | 2010.02.17 08:51

> 逆にあれくらいできないとTOEIC 600点相当の翻訳なんてできないでしょう。

600点を取る人が行えるのはとても翻訳と呼べるレベルではないです。はしにもぼうにも。

> 完成品ならまだしも、実証実験中のものに対して、「あのくらいならそこらのおもちゃでもできるよな」的な感想は野暮ってものですよ。

そうではないんですよ。まず、出ていた対象となる変換レベルは今の翻訳ソフトレベルでした。シチュエーションはガイドだったので、それはそれでいいんですが、観光名所の本格ガイドならもっとちゃんとした対応を取らなければならない。それにはれっきとした資格試験があるぐらいです。では、一般の人が友人にという点ではどうかというと、同時通訳でもそうですけど(神業ですけどねあれは)、所詮通訳を通しているのと、直接自分が話をしていることでは事務レベルを除いてコミュニケーションとしては別物です。それを言っているんです。だから、彼らと本当に交流をするならば、直接、自分たちが相手の目を見て、下手でもやるのが一番だということです。その努力は中学レベルでとりあえずはできるといっているだけです。もっと、互いに交流が進んでいけば、その程度では対応できなくなりますけどね。
いずれはいいシステムができると思います。しかし、それはきっと我々が使うのではなく、ロボットに使われると思います。我々が直接相手と自分の声と耳でやりとりしないものは果たしてコミュニケーションとして成立しうるか?というのがこれからの焦点になると思います。話はたしかに通じる。でも、相手の心に直接触れた気がしないではコミュニケーションの意味がないです。

投稿: | 2010.02.17 09:14

>白玉

兵庫ですけど、給食ではフルーツ白玉ってのがありましたね。
要は蜜豆に白玉が入ってるだけなんですけど、デザートじゃなくってその日はそれがメインで
けっこう人気がありました。
そこへデザートにプリンが出た日にゃあ、子供ながらに今日はなんて大盤振る舞いなんだろうとw
おまけにその上にパンがクリームパンの日がたまにあったりなんかして、そういうのは
最高なんだけれどもw
何を勘違いしたのか、パンの代わりにパックにオカカとか、ふりかけかかった三角のおにぎり3個と
牛乳と(こういうときに限ってなぜかミルメーク)フルーツ白玉・・・こりゃなんじゃらホイ?と
また、ひじき煮や酢の物の日は罰ゲーム状態でしたねぇwいやもう・・・ねパックに山盛りのひじきって
のは・・・・ええ・・・パン(食パンじゃなくって長いやつ)には絶対合わないですよこれって
今はどうなんだろうなあ、あいかわらず味覚無視の栄養価だけのマッチングなんだろうか?

投稿: | 2010.02.17 11:41

同じ方とお話しできてるんならいいんですが、

>600点を取る人が行えるのはとても翻訳と呼べるレベルではないです。はしにもぼうにも。

ええ、翻訳だか通訳だか呼べるレベルじゃなくても、それが箸にも棒にもかからないレベルでもいいと思うんです。
(TOEIC 600点云々は、ソース記事にそれ相当の翻訳と書かれていたからです)
でもテレビで紹介されてた例ではとりあえず英語と日本語でやりとりできてましたよね。
英語なんてまったくわからない、話したくない、話せないという人にはあれくらいでも充分なんじゃないでしょうか。
お互いまったくなんにも片言すら通じない、というよりはマシではないかと。

>でも、相手の心に直接触れた気がしないではコミュニケーションの意味がないです。

もちろんコミュニケーションという意味では、どんなにすばらしいシステムができたとしても実効性に乏しいかもしれません。
でも、今回取り上げられているものは人間の代わりに同時通訳を行うとかいうレベルではないわけです。
こういっては関係者に失礼ですが、人間の努力次第でどうにかなる、所詮"あの程度"なんですよいまのところは。
それに対して、そもそもあれでコミュニケーションとろうなんて・・・という次元で話をされるのは酷とじゃないですかねえと思うわけです。
いや別にあなたの意見を否定するとかそういうことではないんです。ただ単に野暮だねとか、無粋だねとかいう話です。

投稿: らっしゅ | 2010.02.17 12:13

「対馬」の4巻では韓国艦隊と韓国軍の殲滅を期待しています。
「北方領土」のロシア人みたいに韓国人を殲滅してください。
期待しています。

投稿: 道民 | 2010.02.17 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入賞の値打ち:

« 日出ずる隣国と日没の我ら | トップページ | あるネトウヨの告白 »