« 札割れからハイパーインフレ? | トップページ | An Imax Too Far »

2010.02.25

大衆が望むベタな展開

※ 薄らぐ「日の丸」意識
http://www.asahi.com/olympics/columns/from_vancouver/TKY201002240304.html

> 五輪で国は深い意味合いを持たない。

 こんなに酷いマッチポンプを見せつけられたのは久しぶりw。この手のイベントの度に散々煽りに煽って日の丸を国民に意識させて来たのは、いったい何処の誰だよ! 敗戦した後に「軍部のせいで国が滅びた!」と血塗られた手で書いていた頃となんら変わらないこのしれっとしたその態度に呆れる。

*所で、うちの女房はしきりに、キム・ヨナの点数は変だ! とか言っておるわけですが、どうなんでしょう。総合力ではやはりキム・ヨナの安定度の方が上回っていると思うのですが。

※ トヨタ社長「二度と悲劇繰り返さない」 米公聴会で証言
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100225AT2N2402D25022010.html

 今朝もCBSニュースは豊田社長が議会入りするシーンから始まりました。庶民感情としては、別にたいした実績があったわけでもないのに、あんな巨大企業で社長の座に納まったボンボンが吊し上げられるのって、それはそれでこの不況下に民心を釣るためには良い材料なんだろうけれど。
 ただ、英語ネイティブでもない人間を議会に呼び出して吊し上げるのって、アメリカの文明的にどうなんだろう? という気がしてならない。
 日本人的なセンスだと、過去に三菱のリコールや、エレベータ事故で、外国人社長が記者の前に出て来て詫びるという光景がありましたよね。あれを見て、散々逃げまくっていたガイジン社長がやっと出て来やがった、と溜飲を下げる一方で、でも俺らが望んでいるのは、出世街道を勝ち抜いて組織の頂点に立った男が、世論というリンチに負けて、涙しながらテレビカメラの放列を前に土下座するベタなシーンだよ、みたいな本音があるわけじゃないですか。
 もしこの問題が日本で発生して、日本人のファミリーが死んだとかなっていたら、きっと世論は土下座を望んだだろうし、あのボンボンは、遺族の前で土下座していたんでしょう。
 そういう意味では、議会での吊し上げがある種のセレモニーになっているアメリカと、土下座が八方丸く収めるための様式美になっている日本、どっちもどっちではありますが

※ 悲願へ『まだ7合目』 時効廃止答申 遺族ら早期立法化望む
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010022502000054.html

 今でも疑問があるのですが、法律不遡及の原則って、成文憲法より上位にある概念だと思っていたけれど、本当に問題無いんだろうか?
 あとこれやった場合、たとえば帝銀事件みたいな、法廷では決着が付いているけれど、世間的には明らかな冤罪事件の扱いをどうするのか? はたまた、隣国から、戦時中の非人道行為に関して、「時効が無くなったんら、捜査して謝罪と賠償しろよ、ゴルウァ」みたいに言われて来たら、逃げ道は作ってあるのか。

※ 全証人が供述覆す…郵便不正・元局長公判 注目の元係長尋問
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100224-OYO1T00254.htm?from=top

 ヒドス(>_<)。自供したことにして、とにかく供述調書にサインさせりゃ公判維持できるなんて今時信じている無知蒙昧な検事を一掃するためにも、一刻も早く、取調の前面録画をやらなきゃ駄目ですよ。そうすれば、供述の合理性が焦点になって、検察が誘導した調書自体に存在意義が無くなるから。

※ まるで落選OB会…“腰巾着”原口、今度は“お友達人事”
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100224/plt1002241625004-n2.htm

 金額自体は知れているんですよね。ただ、落選議員だけを集めると、いかにもお手盛りな印象を与えるから、そこは各分野のスペシャリストを指名して仕事して貰うべきだと思いますが。

※ 日経「電子新聞」月4000円 成功なら他社も追随か
http://www.j-cast.com/2010/02/24060899.html?p=2

 ぜひ成功して貰いたいけれど、失敗すると思う。なぜかというと、第1にアメリカで成功していない。第2に、やっぱり日経て会社内での回し読みとか多いでしょう。となると、承認が必要なネットって回し読みが出来ないじゃないですか。コピーして会議で配るにもハードルはあるし。
 第3に、ブロードバンドが流行る前に、産経がそれを試みてシェアを伸ばせなかったんですよね。新聞の情報量って膨大だから、PCモニターでそれをパッと広げて見るという行為には馴染まないんでしょう。特に日本の新聞は、用紙のサイズが大きいから、横文字の新聞より更に別なハードルも抱えることになる。

※ 海曹、ボトルに薬品 妻の気を引こうと自ら飲むはずが…
http://www.asahi.com/national/update/0225/TKY201002240568.html

 本当にそういうストーリーだったとは思えない。

※ 「カンガルー300万頭撃ち殺す豪州に反捕鯨の資格あるか」 国際紙がコラムを掲載
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100224/asi1002241719003-n2.htm

 良く見つけて来たぞ、産経(`・ω・´)キリッ! でもあいつらは、国外の英字紙とか読まないと思う。

※ 前日の空虚重量71.5キロ

 昨日の、週刊朝日がコンビニで手に入らない件に関して、配本の嫌がらせではないか? というご意見がありました。ググッてみると確かに、そういう情報があるのですが、私は単純に、売れないから入荷しないのだ、売れないから置かれないのだと思います。もしそんなことが起こっていたら、あの山口編集長の性格から、さっさと Twitter で暴露してますよ。それに、別にアカピーが取次から嫌がらせされるようなこともしてないでしょう。

 時々書いていますが、出版業界でも営業というのは大事なんです。それは、他の業種と全く同じで、そこはベタで浪花節な世界なんですよ(^_^;)。
 そりゃコンビニにしても書店にしても、現場の店員さんは、日々の作業に忙殺されていますから、棚に何を並べるかなんてことをいちいち考えている余裕は無い。売れないし、出版社側から特に売って欲しいという動きの無い、熱意が感じられない商品に関しては、どうしてもぞんざいな扱いになりますよ。それはもうどこの小売り業界でも同じ。
 それを本社で一元管理して、店員が余計な作業に煩わされずに、売れるものは徹底プッシュ、売れないものは即座に引き揚げというPOSシステムをくみ上げたコンビニ業界は偉いですよ。
 だからうちの業界は、みんなPOSシステムを勉強しに走ったんですから。

 それにしても、週刊朝日なんてメジャーな雑誌が置かれていないのは変だと思うでしょう? ここは、新聞社系出版物という特殊な状況が、そういう結果を招いているんです。つまり、彼らには営業という概念そのものがないんです。出版社が持っている営業ノウハウ自体、彼らは持っていません。新聞社が持つ出版部門に取っての営業は、新聞の拡販員が戸別訪問する時に、「一緒にうちの週刊誌も取りませんか? コンビニとかに置いてないでしょう?」みたいなレベルの話でしか無いんですよ。

 週刊朝日の今の売り上げは知らないけれど、もっと売りたいと思えば、コンビニ業界に営業を掛ければ良いだけの話です。しかし、そこは何だかんだ言っても老舗の権威ですから、コンビニ如きに頭を下げてまで売る気は無い、ということなのでしょう。

※ 有料版おまけ このあり得ない光景

|

« 札割れからハイパーインフレ? | トップページ | An Imax Too Far »

コメント

>このあり得ない光景
まったくもってもぉ
やっぱり、父親なんて要らないんダァ。
>週刊朝日
アサヒグラフを残した方が良かったよなぁ。
>村木
やっぱり、男よりオンナだし、女の本場の土佐だし。

投稿: pongchang | 2010.02.25 11:30

フィリップボウリングのオリジナルはこれ。
http://www.nytimes.com/2010/02/24/opinion/24iht-edbowring.html?scp=2&sq=kangaroo&st=cse

投稿: | 2010.02.25 11:51

>別にたいした実績があったわけでもないのに、あんな巨大企業で社長の座に納まったボンボンが吊し上げられるのって、それはそれでこの不況下に民心を釣るためには良い材料なんだろうけれど。
 ただ、英語ネイティブでもない人間を議会に呼び出して吊し上げるのって、アメリカの文明的にどうなんだろう? という気がしてならない。

経歴調べるとこんな感じです。
結論からすると大海戦が終わってみたら、なんとか勝利はしたけれど無理な作戦が祟って艦隊はガタガタ、乗ってる旗艦も大破、
しかも先任の提督参謀連中は艦橋に直撃くらっていて全員死亡で艦隊をまとめてる最中の生き残りの少将クラスの指揮官が
ドタバタやってる途中に敵の残存兵力の潜水艦の攻撃を受けてといったところでしょうかね

慶應義塾高等学校卒業、アメリカ合衆国ハワイ州に渡り、バラク・オバマらを輩出したプナホウスクールに学んだ。
その後、慶應義塾大学に進学、法学部法律学科を卒業。
その後、アメリカ合衆国に再度留学。マサチューセッツ州のバブソン大学にて経営学を学び、1982年にMBAを取得。
アメリカ合衆国の投資銀行にて勤務。1984年、投資銀行を辞し、トヨタ自動車に入社。
トヨタ自動車への転職。彼はトヨタ自動車に対して履歴書を提出したうえで、一般の平社員として入社。
入社後は、生産管理や国内営業などを担当。
係長から平社員への降格人事も経験したものの販売部門への「カイゼン」活動の横展開などを通じ、
販売部門の改革を主導した。
1998年には、自動車関連の情報を総合的に提供するウェブサイト「GAZOO.com」を立ち上げた。
アメリカ合衆国カリフォルニア州にて、ゼネラルモーターズとの合弁企業「NUMMI」の副社長。←例の閉鎖されたとこ
2000年、44歳で取締役に就任。「GAZOO」や「G-BOOK」などの情報事業、中国などのアジア事業を担当。
世界戦略として推進した「トヨタIMVプロジェクト」の立ち上げを統括、調達部門のトップも歴任。
国内営業を担当する役員に就任して以来、各地の自動車ディーラーに対して飛び込み営業を自ら実施、
各店に対し頭を下げて回るなど積極的な営業活動(いわゆる雑巾がけかな)を行っている

2009年1月20日、豊田の社長昇任を含む人事案が正式発表。
記者会見に臨んだ豊田は「自動車業界が二十一世紀も必要とされるのか、今が瀬戸際」との危機感を表明している。
同年6月23日、株主総会により人事案が承認され、代表取締役社長に就任した。

就任してまだ半年ちょいですから、今回の事案は前任者の負の遺産ですな。
社内には、この社長に反対する勢力があるそうですから(週刊誌情報だけど)
逆にとらえれば、今回の件は好機として大粛清を行い、権力を掌握するチャンスかもしれませんね。

投稿: | 2010.02.25 12:03

> トヨタ社長「二度と悲劇繰り返さない」 米公聴会で証言

奥田のときに起きてほしかった。

投稿: | 2010.02.25 12:06

> 悲願へ『まだ7合目』 時効廃止答申 遺族ら早期立法化望む

裁判の仕組み・証拠、証言の認定も変えないと行けなくなるんじゃないかな。

「50年前に貴方が犯行現場から逃げ出すのを見たのはこの人ですね」なんて言われてもまともに答えられませんよ。
証言そのものは本人的には正しくても錯誤していて、えん罪になってしまうことも有りますしね<最近の万引き誤認逮捕の件。

投稿: 一般書店で | 2010.02.25 12:47

キム・ヨナから比べれば浅田の演技はお遊戯レベル。絶対的には完成されているといっても、たまたま同じ時代に競技をやっているのが不運としか言いようがないのではないでしょうか。

あと、韓国が優位に立つたびに自称ネトウヨが荒れまくるyahooニュースのコメント欄ね。テレビのコメンテーター気取りで書き込み、賛同を得ることを生き甲斐としている人たちが騒ぐところを見ていると、自分が救いようのない文化後進国に住んでいるような気になってしまいます。
ネットなんてどこからでもアクセスできるのだし、日本語ができる人だって韓国を初めとする国々にいるのだから、あまり恥を晒すのもなんだかな~と思います。あそこにある意見が日本のマジョリティだと思われていたらかなわんです。

バカにマイクを持たせない、というのは管理する側の義務でもあるのではないでしょうか。

投稿: | 2010.02.25 12:54

>総合力ではやはりキム・ヨナの安定度の方が上回っていると思うのですが。

ネットで出回っているキムの整形前写真の真贋は別として
明らかな整形が判明したら減点というのはどうでしょう。
しかし、こんな面白くない五輪も珍しい。
日本は入賞ばかりで、韓国はゴールドラッシュ。
ショートトラックの代表に選ばれなかった選手が仕方なく
スピードスケートに転向して新記録で優勝だとか。
日本立場ねぇーな。とほほ。

投稿: | 2010.02.25 13:16

ここは釣り堀りじゃねえよ

まあ、問題はプルシェンコの「五輪王者が4回転ジャンプの跳び方を知らないならば、男子シングルではなくアイスダンスに名前を変えなくてはならない」が「五輪王者が3回転半ジャンプの跳び方を知らないならば、女子シングルではなくアイスダンスに名前を変えなくてはならない」ということに尽きると思う。
でもって、採点の傾向は昔からそうなんじゃないの?だから前回荒川静香は金取ったし、過去に伊藤みどりは取れなかった。ジャンプに重きを置いていないオリンピックの採点システム。

投稿: | 2010.02.25 13:20

どっちにしても、5点の点差はありえないわ。

投稿: | 2010.02.25 14:04

浅田は「可愛らしさ」「愛くるしさ」を売りにして、キム・ヨナは「セクシー」を売りにしているんでしょう。
日本はとも角、世界では成人女性の魅力はセクシーさにあるのだから。

実況で見た瞬間の私の感想は、キム・ヨナは74点台から75点かな?

キムの点数が上回っていても納得できるけど、あんな高得点は何なんだろう!?

投稿: MI-6 | 2010.02.25 14:22

先日NHKでイリーナ・スルツカヤ(ロシア)を取り上げていた。
ソルトレイクシティー冬季五輪でサラ・ヒューズ(米国)に
金メダルをさらわれたお話。
ロシアは採点に納得できずロシアチーム全員引き上げまでにおわしたが、
さすがにそれはなかった。
サラ・ヒョーズに対する観客の反応が大歓声にスタンディングオーべーション。
これは仕方がない。スルツカヤの時はシーンと静まりかえって拍手もない。
中華以上に露骨、身贔屓な反応に唖然としたが、アメ公とういうのは所詮そんなものなんだな。
キム・ヨナVS浅田真央に注目が集まっていますが、地元カナダの選手に
銀メダルを掠われないようにね。僅差だから。

投稿: | 2010.02.25 14:40

>フィギュアスケート
2009年の世界選手権あたりから、おかしな採点が目立つようになったと言われています。私は専門家ではありませんが、色々と分析をしている方がいますね。

http://blog1.jugem.jp/?eid=156

この中で興味深いのは、ロシアのタラソワコーチに敵意を持つグループがいるのではないか…という推察です。たしか、キム選手のコーチはカナダ人ではなかったですか?

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.02.25 16:00

>ヒドス(>_<)。自供したことにして、とにかく供述調書にサインさせりゃ公判維持できるなんて

憶測だけなら、役所が裏から圧力をかけて証言を覆させた、ヒドスとも言える罠

>うちの女房はしきりに、キム・ヨナの点数は変だ! とか言っておるわけですが、どうなんでしょう。

・キムは最高の得点を得る選手であるが、最高の難度の技能に挑戦する選手ではない
・なぜかキムの演技に対する審判の加点が異様に高い
この辺りが評判の悪さの根源かと

採点方法でダウングレードの取り方が、難易度の高い技能に果敢に挑戦する選手に著しく不利なので、キムのようにそこそこの演技を完璧(と評価されるよう)に演じる選手が有利。
不完全な3回転ジャンプと判断されるより、転倒した3回転ジャンプの方が得点が高いってどうよと思うがな

投稿: KAZ | 2010.02.25 16:01

>女子フィギュア日韓対決

とかTBSが煽り立てていましたけど、
2010.02.25 14:40様が仰られていたように、ロシェット選手があの状況下でほぼベストな滑りが出来たことは驚嘆に値する事だと思います。
ジャイアントキリング最右翼ですね。
でもって上位3人の内誰か一人でも自滅で崩れれば3位争いはたちまち混沌として来るわけでして、
4位安藤=64.76
5位フラット=64.64
6位長州=63.76
7位コストナー=63.02
位までは銅メダルに飛び込む可能性がまだまだ残っていたりします。
その為、安藤選手のフリーは何処までリスクを負うのかが注目点になって来るでしょう。

でもって、中年叔父からすれば胸がおっきいグルジアのゲデバニシビリ選手も9位で予選通過しているのが一寸注目だったりしますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

でメインの2人に関してですけど、我が家の総統閣下様も
「加点大杉」と仰られていた様に、78.50は一寸高い気がしましたね。
個人的にはスピンであれだけ中心軸がブレまくりな状態でよく基礎点で浅田と同じ点が入ったなと思いました。
で注目するべき所は、お互い最後の2Aジャンプ(構成番号5番)の後の構成6~8についてで、両名とも基礎点は同じ(合計9.8)でGOEの合計が浅田が+2.0なのに対しキムヨナは+2.2と浅田より加点が多い事でしょう。
まあ、何と言うか、すげーやキムさんって感じでしょうか(w

ただ、個人的にはショートで4.72点差は浅田にとっては十分射程圏内なのではないでしょうか?彼女の過去から今まで通じてフリーでの暴れっぷりは正に「連邦の又は管理局の白い悪魔」クラスですよ、ガチで。

まあ、明日をドキドキしながら迎えましょう。

投稿: 北極28号 | 2010.02.25 16:04

北極28号様
>胸がおっきいグルジアのゲデバニシビリ選手

国内で彼女に注目したのは俺だけかな?って思っていましたが・・・・・
以外に世間とズレが生じていない事に安堵しました。
彼女に注目しているのは家庭内ではトップシークレットです。目線も動かしません。客先にいるのと同レベルの緊張感で表情を操作しています。


正直、フィギュアの採点を云々できるような芸術的感性は持ち合わせていません。単純にグルグルいっぱい廻るのは「スゲーなあ」レベルです。
ただ前回、荒川が金を奪った演技は、いっぱい廻った結果じゃないので、ヨナ選手が上位にいるのも、「まあそういうもんなんだろう」って受け止め方ですね。悔しいけど。
なんにせよ偶然とはいえ真央選手とヨナ選手の演技順位がフリーでもくっついているってのは興味深いですね。中継局の作為すら感じます。「陰謀」「買収行為」の存在なんてものがあるなら、コレに関する事じゃないか?って思うほどですよ。

明日、真央ちゃんが勝つと嬉しいっすよねえ。オッサンは世界中の女の子の味方だけど、やっぱりウチの国の女の子を贔屓にしちゃいますからねえ。

投稿: | 2010.02.25 17:09

>投稿: | 2010.02.25 17:09

これは私です。失礼しました。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.02.25 17:10

>ヒドス(>_<)。

さっき書いたのですが
「万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100225-OYT1T00117.htm

検察官の取り調べに対して、国家賠償を認めた判決
http://youzo.cocolog-nifty.com/data/2010/02/post-7448.html

どちらも、物証よりも証言重視で物証上の矛盾を拘束して強引に押し切ろうとしたものです。

前後関係はどうでも良いけど、物証上の矛盾を無視するのと言うのが最近の流れのようですよ。

裁判所もかなり証言(調書)を素直に受け取らなくなってきているところあるようで、どんどん社会的コストが上昇しているわけです。

さっさと、警察も検察も「いつでもビデオを出すぞ」とやった方が安く上がるでしょうに。

投稿: 酔うぞ | 2010.02.25 17:29

>フィギュア
技術点が浅田選手よりキム選手の方が高いという理由がよく分からないが、包括的な意味での「技術」が高かったと言う話なら納得。
ところでショートトラックのリレーで1位入線の韓国が失格を食らったようで、かの国でどういう騒ぎになるかを想像するに、わが国と比べてもどっちもどっちで大差ない。

>トヨタ
奥田はうまく現政権に取り入ってたのか。。。オバマ政権は、オバマだけはジャパンバッシングをしないものだと昨年までは思ってました。

>カンガルー300万頭撃ち殺す豪州に反捕鯨の資格あるか
カンガルーは殺すわラクダは駆除するわ、野良猫1800万匹も始末するという計画だわ。これらは鯨と知能は大差ないと思うのですが。

>このあり得ない光景
この夫にしてこの妻ありとしか言いようなし。

投稿: 剣 | 2010.02.25 17:48

>日経「電子新聞」月4000円

値段からして売る気がない、成功させる気が無いとしか思えないんですが…。まぁ、日経自身の「紙の部数に影響を与えないことを前提に模索した」というコメントからして、成功させようという気持ちが全く感じられないですし、iTMSの成功という事例があるにもかかわらず、これまでの電子書籍の失敗と同じルートをたどろうなんて、確実に失敗したいとしか思えませんわな。「ほらね電子出版なんて日本じゃ無理なんだよ」と言うためのアリバイ作りか何かでしょうかね。

投稿: | 2010.02.25 17:59

キムヨナの太ももに乾杯。完璧にやらなくてもいいよ。

投稿: | 2010.02.25 20:20

>トヨタ

社長はせっかくオバマと同じ学校を出てるんだから、例えば同窓のよしみを最大限利用して政治献金しておくなりして
交流を深めておくとかしなかったんだろうか?
もうちょっと厚かましさがあっても良いと思うんだが

投稿: | 2010.02.25 21:17

外国からオバマに献金したら、連邦法に引っかかってヤバイでしょう・・・
タダでさえオバマには疑惑があるのに・・・

投稿: | 2010.02.25 23:14

>まるで落選OB会…“腰巾着”原口、今度は“お友達人事”

しかし論功行賞でこの総務省顧問になった郷原は大活躍ですねw
日本郵政グループ検証委員会の委員長に年金業務監視委員会座長に捜査情報漏えい問題対策チームに国土交通省リコール検討会メンバーに・・・民主党政権になってからの政府関連のニュースのたびにあの顔見てる気がするw

投稿: | 2010.02.25 23:57

> 「恥を知れ!」とトヨタを罵ったスミスさん売却のレクサス、その後別ユーザーが10倍近い4万キロ走るも目立ったトラブルなく走行中・・・

「おい、おばはん!売ったらダメだろう?他人はどうなってもいいのか・・・」
http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022501000403.html

投稿: | 2010.02.26 00:01

>キムヨナ

やっちゃったんでしょう、電通がカネばら撒いたんですよ

投稿: | 2010.02.26 00:01

キムヨナは前評判どおりですね。
不思議なことなど何も存在しません。

投稿: abcd | 2010.02.26 00:19

>庶民感情としては、別にたいした実績があったわけでもないのに、あんな巨大企業で社長の座に納まったボンボンが吊し上げられるのって、それはそれでこの不況下に民心を釣るためには良い材料なんだろうけれど。


ボンボンがどうとかは、それは一般アメリカ人の感情ではなく、大石先生の感情でしょう。

投稿: abcd | 2010.02.26 00:30

ロンダにオスカーを

http://www.chattanoogan.com/articles/article_169704.asp

第82回アカデミー賞授賞式にはまだ10日あるが、火曜日の議会公聴会で心が締め付けられるような好演を行ったセビアービルのレクサスオーナーのロンダスミスがオスカーを受賞しなければ、すべてのオスカー賞受賞者は恥じ入るべきだろう。

(中略)

ロンダはアクセルが引っかかったと主張した後はほとんどヒステリー状態だったが、それで?救急車もなく、レッカー車もなく、誰もケガもしなかった。私が読む限りは、彼女の最大の苦情は誰も彼女を信じてくれない、ということだ。

(中略)

勿論、ロンダは金儲けの上手な熟練の弁護士の監督下にあるんだろう。

私の素朴な考えでは、どこの誰が100マイルで旦那に電話しようと考えるか理解できない。

---

ま、誰が考えても、アホなおばちゃんがアクセルとブレークを踏み間違えて、自分のミスを認めず難癖を付けているとしか見えないでしょう。

投稿: モチキセキセキ | 2010.02.26 00:56

>庶民感情としては、別にたいした実績があったわけでもないのに
「市民感情」の間違いじゃないですかね。私怨がありもしない「公の意思」に外聞もなくすりかわるやつ。自分が正しいと思うから自分の怒りは当然正当化される、理系高学歴の病院を関係ない看護婦へのセクハラ込みで荒らしたり(あんなんで痴漢が立件されるなら、病院の逮捕者はその100倍でもおかしくない)、教師に威張り散らすことが目的の方々に代表される、内蔵の威張りたい波動エンジンが高機能すぎて他人に謝罪を要求し続ける永久機関。
まぁ無産市民が何か正しい物事は作れるはずないんで、ひっぱたいて人が動くには札束が一番だし、こないだもジャップ氏ね正当化に戦艦をこしらえるには金ですよが証明されましたし。分を超えて美しい(ようにみえる)ことを世間に押し付けるには、思想そのものよりか嵌っていただけるスポンサーが何より大事で、自分の声を聞いてくれる自分は賢いと信じてやまない無知蒙昧なのは、後でついてくればいいんだという教訓ですね(という文脈で数ヶ月HALTANさんのブログを見たが)。

>フィギュア
素人目にはあの二人はもう別格で突っ込みようがなかったですが、意外とあんなに点差がついてびっくりしているのは、当の採点した審判団じゃないかと。どうせ主観のスポーツだからどうでもいいのでしょうけど、個人的には鈴木があの順位のほうが納得いかんです。

投稿: さいとー | 2010.02.26 00:57

>キムヨナ
技術はすごいと思うけど、あの目つきが嫌い。
なんかすごく卑しい感じがする。

投稿: pfe | 2010.02.26 00:58

<五輪>トリプルアクセルを飛んだのに2位?!浅田真央の問題は新ルールへの対応にあり―中国メディア
http://news.livedoor.com/article/detail/4624004/
選曲といい、基礎点の低いトリプルアクセルといい、浅田は金メダルとは別のものにこだわりがあるんだろう。
発言を見ていてもとにかく性格はいいことはよくわかる。ふたりは実は案外仲がいいらしいから、お互い納得できる演技ができればそれでいいのではないか。

投稿: | 2010.02.26 02:12

時効廃止について
 せめて100年くらいで時効にしませんかね。
でないと、「250年前の未解決事件ファイル」みたいなのが警察の戸棚にゴロゴロあるようになってしまう・・・
 私自身は凶悪犯罪の被害にあったわけではありませんので、
ご遺族のかたの苦しみは想像するしかないのであります。
 しかし、犯人が生きている(と思わる)間は捜査が続く可能性を残しておくことが時効廃止の主たる目的であるとれっさーは考えますので、
それを過ぎたら時効にする、ではいけないのかなぁ、と愚かながら考えます。
 さすがに100年もたてば犯行当時の関係者は皆お亡くなりになっていると思うのであります。

てんてけ 様
 微力ながらお役に立てた様子でとても光栄であります。(亀レスで申し訳ない)
プレーリードック 様
 詳細な解説、ありがとうございます。多謝、深謝。

投稿: れっさー | 2010.02.26 03:03

>ヒドス(>_<)。自供したことにして、とにかく供述調書にサイン

今回の証言と記録が異なる場合(例:石井議員からの圧力はなかったと別の係長が証言したが、当時のメモに議員からの連絡があったことが本人の字で書かれていて、それを検察から見せられた証人は絶句して答えられなかった)もあるので、何とも言えません。役所の連帯で口裏を合わせている可能性もありますからね。

投稿: | 2010.02.26 07:57

>女子フィギア

最近まで日本人が4人でいるとは知らなかった。
鼻血ブーの長州未来。薩摩じゃなくて長州。
そのうち卓球みたいに日本人だらけの大会になるんじゃないかな。

投稿: | 2010.02.26 08:25

>yahooニュースのコメント欄
論理的な反論は全く必要なくて、情緒的にこの意見気にイラネとクリックするだけのシステムなので、串通したりすればいくらでも得点を恣意的に操作出来そうだし、あそこの意見真に受けるバカはほとんどいないと思う。

投稿: | 2010.02.26 08:38

長州未来はアメリカ代表。

投稿: 九頭竜 | 2010.02.26 08:43

長洲未来選手は、今アメリカと日本の2重国籍状態らしいので、日本人というのも間違いではないとは思います。まあ、生まれてこの方ずっとアメリカ暮らしでしょうから、今後アメリカ国籍を選択するような気がします。

投稿: さまよえる人 | 2010.02.26 09:56

>ヒドス(>_<)。自供したことにして、とにかく供述調書にサイン

裁判になると否認に転じますよ。大抵が。
検察にとっては当然想定内です。
ってか、何で障害者団体の認可を出したのかってのに、被告たちは誰一人として答えてませんよねw

投稿: | 2010.02.26 10:35

>被告たちは誰一人として答えてませんよねw

 逮捕された本人が、自分の判断で押した書いた認可した、と法廷で答えているじゃないですか。
 本件は、週刊朝日に詳しくレポートがあるので、いずれ時間があったら書こうと思います。

投稿: 大石 | 2010.02.26 10:48

>あそこの意見真に受けるバカはほとんどいないと思う。

世の中にはニコニコやyahooの世論調査や2ちゃんねるの名無しの意見、正体不明のコピペを真に受ける人間がいますがね。
テレビの無責任コメンテータと同レベルの信用度はあったりしてね。小沢は起訴されるとヒステリックに何度も言った青山みたいなのの信奉者もいるでしょ。

投稿: | 2010.02.26 11:46

民主党信者がゲンダイ真に受けている現状で世論にグチグチとw

投稿: | 2010.02.26 14:24

投稿: | 2010.02.26 11:46コメントの「名無しの意見」もまともに相手にする必要はないということで終了ですな。

投稿: abcd | 2010.02.26 18:26

スウェーデンが重罪の時効を廃止
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100204/erp1002041200005-n1.htm
スウェーデンも遡及するということだ。
日本の場合、平成17年に殺人事件の時効を15年から25年に延長しているがこのときは遡及したのだろうか。
議論があったのかどうかの記憶がないのだが。
確かに冤罪の可能性の懸念は残る。やはり可視化問題とセットで論じるべきだろう。

投稿: | 2010.02.26 19:44

>日本の場合、平成17年に殺人事件の時効を15年から25年に延長しているがこのときは遡及したのだろうか。

時効の変更は、法の不遡及にひっかからないんだから問題なし

投稿: | 2010.02.26 19:55

>時効の変更は、法の不遡及にひっかからないんだから問題なし
意味不明だな。時効の変更が問題なのでなく過去に還るかどうかを問題にしている。

過去事件へ適用「憲法違反でない」=時効撤廃・延長で千葉法相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100226-00000062-jij-pol
前回の法改正では遡及しなかったから問題にならなかったということだ。
で、今回は遡及しても憲法違反ではないという法相の解釈だ。

投稿: | 2010.02.26 21:23

時効があることで真犯人が名乗り出て冤罪が明らかになる、ということもよくある。

投稿: 痴本主義者 | 2010.02.26 22:23

千葉大臣の遡及を認める理由が理由になってないのがどうにも気になる。
時効による逃げ得を許さない世論の高まりがあるというのは遡及するかどうかには関係ない。
法案成立の以前に時効を迎えた案件の逃げ得は問題ないのかという話になる。要は逃げ得かどうかは控訴事由発生時期による違いでしかないことになる。

投稿: | 2010.02.26 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大衆が望むベタな展開:

« 札割れからハイパーインフレ? | トップページ | An Imax Too Far »