« 過労という美徳 | トップページ | 韓国はテロ国家なのか »

2010.03.01

アジェンダ設定

 さあ皆さん!今日は月初めです。先月は、ぶっちゃけまぐまぐのビッグトラブルに泣かされましたが、今月は大丈夫です。先月後半は、アイズオンリーなやばい話しが続きましたが、基本的には、おまけはおまけですから。普段は、下らない下ネタ、子育て、海外ドラマ、軍ヲタ・ネタだけですが、よろしくお願いします。

http://www.mag2.com/m/P0001213.html
まぐまぐプレミアム、月額500円、おまけ記事付きの有料版メ-ルマガジソ

※ 東京マラソン、中止するバカいない~都知事
http://news24.jp/articles/2010/02/28/07154436.html

 日本全国で異常なまでの警戒体制を敷いていたことを考えると、中止案件だと思うわけですが、その中止しないわけを、「俺のせいじゃないよ、都知事のせいだよ」と報じる、日テレ@中継局さんも何だかなぁです。

*テレビに表示される津波情報が邪魔とアニメファン激怒! 「再放送を断固要求する」との声
http://getnews.jp/archives/49263

 正直、テレ東までやる必要は無いと思うわけですが、昨夜予定されていた「MJアニソンSP2・完全版」を潰したNHKにも厳重なる抗議を行いたいと思います。

※ 石垣市長選 元市議の新人・中山義隆氏が当選確実
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-158449-storytopic-3.html

 全国的に、自民党の支持率って、全然回復していないんですよね。地方選で民主が負け続けているのは、投票率が上がり、無党派層が、非民主な投票行動を取っているからです。
 かつて、森首相の「無党派層は寝ててくれ」という発言がありましたが、いずれ民主党内からもそういう発言が出て来るでしょう。

 この結果に関しては、当然と言えば当然でしょう。多選批判もあるでしょうが、沖縄県民を愚弄し続ける鳩山政権への鉄槌だと思う。

※ サンプロ・隠蔽体質を変える~大学病院医師の孤独な闘い~
http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/

 番組内で扱われた事件は二つ。

>金沢医科大医療過誤訴訟 控訴審の初弁論 - 朝日新聞

 ↑こういう事件が過去にありました。裁判自体はまだ上で続いているのかな。カルテの改ざんをし放題で、現状では病院側が負けている。
 それを患者側の立場で、内部告発した打出喜義さんという産科の講師がいらっしゃるんだけど、病院側は当然彼を辞めさせようとするわけです。番組が大学側に問うと、「いや裁判なんて関係無い、彼は単純に仕事しないからだ」と嘯く。
 もう一件番組内で扱われたのは、最終的に裁判で勝ったにも拘わらず、患者が焼身自殺を遂げた筑波メディカルセンター病院の医療過誤事件でした。

 この手の医療過誤事件につきものなのは、なんだかんだ言いながらも、やっぱり病院側医療側の、傲岸不遜な態度なんですよね。カルテの改ざんにしても何にしても、ひと一人の命を預かっているという自覚があったんだろうか? という疑問を持たざるを得ない。裁判を抱えた中での立場、裁判方針はあるだろうけれど、もう少し誠意の見せ方があっても良いのでは? と感じます。

 一方で、医療過誤裁判のハードルの高さが、医療側の隠蔽体質を助長している現実も間違いなくある。私は、よほど悪質なケースを除いては、医療事故で医師の責任を問うのはほどほどにすべきだとは思うけれど、せめて、責任が何処にあって、どういうミスで患者が死んだのかは明らかにされるべきだと思う。でないと、その経験が次に生かされないでしょう。隠蔽体質が抜けないのであれば、刑事処分等、大げさな対応もやむを得ないという世論が形成されてしまう。

 もし一つ不思議に思ったのは、医師不足とは言っても余っている分野はあり、当然、いろんな事情で現役を退いたドクターも多いでしょう。更には弁護士業界も過当競争が言われて、悪徳企業の顧問弁護士をしながら趣味で冤罪事件を扱うなんていう人々もいる。医療過誤裁判って、現役を離れた医師と暇な弁護士がタッグを組めば、ブルーオーシャンな市場が広がっているような気がするのですが。
 日本がそうならないのって、やっぱりお医者や弁護士といえども、市場の開拓は苦手なんだろうな、と思った次第です。

 でも私がこの番組を見て一番強く感じたのは、「病気になったら負けだ!w。手術になったらもう負けだ!」でした。
 痛感するのは、昔は「お気の毒様でした」で済んだものが済まなくなっている。にもかかわらず、病院側は、どうやって患者や遺族を癒すかということに関して、全く手段を持っていない。そら交通事故の示談でも、保険会社からいきなり弁護士がやって来ちゃ被害者のご機嫌を損ねるじゃないですか。その辺り、どう癒すか、ということに関して、もう少し方法論があっても良いと思うのですが。

※ NHK スペシャル 「権力の懐に飛び込んだ湯浅誠100日間の闘い」貧困対策をめぐる激突▽政官の内幕に熱く迫る

 録画して、たぶん見ないまま消すだろうなと思って、冒頭だけ見ようとしたら、意外に面白くて最後までライブで見てしまった(^_^;)。

 ワンストップ・サービスをやろうとした湯浅さんが自治体に頭を告げるんだけど、でもうちに集中されると困るからと自治体が嫌がる。そこで「国が旗振っても駄目なことってあるんだ……」と呟くシーンがある。ワンストップ・サービスの利用率が低いから、チラシを手渡してくれ、と頼めば、現場の所長さんは、「置きましたよ」としれっと言う。

 年末の、国立オリンピック・センターの公設派遣村を、どうにか開所までこぎ着けたは良いけれど、相談室を開いたのに、人が来ない。なぜかというと、いったん部屋に入ったら、館内放送が出来ないので、それを効率的に報せる術が無い。
 なぜ館内放送ができないのかというと、「それは非常時しか使わないことになっている」からと、文科省から返事が来る。たった一つスピーカーの電源を入れさせるために、厚労省-東京都-文科省というやりとりをして、1日がかり。最後は政務官レベルまで話しが言って、やっと館内放送の許可を取る!(^_^;)。この国が沈没するはずですよ。
 しかもその相談というのが、もっぱら入所者から「聞き取る」だけで相談になっていない。これじゃただ調書を取られているだけだとクレームが出る。

 政権交代して、あんなことも出来る、こんなこともすれば良いのに、とわれわれは気楽に気軽に言うけれど、前例踏襲な人々の意識を変えるのがどれだけ大変か。これって役人の世界に限らないことですよね。企業もそう。この人(湯浅さん)は大変なことをやっているな、というより、やっぱりこの国は駄目だorz、と思いましたね。
 あそこで、正月返上で対応していた都の職員や、官庁のお役人さんも、決して無能ではないんですよね。自分の職責を果たすということに関しては、極めて忠実だし、頑張っている。
 では何が問題なのか? 恐らく目標が設定されていないことが問題なんだろうと思います。入居者たちに、住む場所や仕事を与えて社会に送り出すという最終目標の確認が出来ていない。
 最近、アジェンダ設定という言葉に私は凝っているんですが(^_^;)、日本の役人は、アジェンダ設定さえすれば、極めて有能に働く人々でしょう。組織論とか人材育成論とかになるのかも知れないけれど、彼ら役人に、いかにアジェンダ設定して、目標を完遂させるか? ということを、一度リセットして再検討する必要があるのかも知れないですね。

*所で、先週のNNNドキュメントでも湯浅さんのレポートを流していたんだけど、いきなり番組冒頭で煙草を吸っているんですよね。さすがにNHKではそういうシーンはやばかったか。ヘビースモーカーですね。歯が真っ黄色。NNNの方は、やたら笑顔が多かったですね。ざっくばらんで、迎車の中も見せるし。NHKと合わせて見ると、ああNHKのこのシーンの真相はこういう話しだったんだな、みたいな部分が解る。

※ 独立論者は叫ぶ「くたばれ!東京神話」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100222/212948/?P=1

 私は、昔から沖縄は独立すべし論者ですが、日本人って、不思議と分離独立運動とかしないんですよね。あれだけ虐げられた沖縄県民も独立なんて言わないし。
 冷戦時代はそれを言い出せる雰囲気は無かったかも知れないけれど、冷戦時代でだって、欧州では大なり小なり、どこの国でも地方の分離独立運動はあったんですよね。日本は特殊ですよね。中共みたいにそれを武力で押さえ込んでいるわけでもないのに、誰も独立しようと言わない。
 結局、地方にとって、若者を送り出して、交付税を貰った方が良いという損得勘定があったんでしょうね。そこから抜け出せなくなった。

*それはそれとして、確かに小田嶋さんの文章は読ませるものがあるが、いつ訪れても日経BPで一番読まれているのが小田嶋さんの記事というのは、経済誌としてどうだろうかと思う(^_^;)。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 地上アナログ放送の全国一斉停波テストを検討
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100226_351602.html
※ 県警音楽隊:来月退職の井手さん、定期演奏会で最後の指揮 /宮崎
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20100228ddlk45040363000c.html
※ 「火星の有人探査が最終目標」 月断念受けNASA長官
http://www.asahi.com/science/update/0226/TKY201002260128.html
※ 長~いヒモムシ展示へ 串本海中公園センター
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=185159

※ 前日の空虚重量71.7キロ

 午後、 Firefox が絶不調に陥る。頁のレイアウトが完全に崩れて画像も読み込まない。ハードディスクがおかしくなったのか、それともブラウザがおかしくなってHDDがおかしくなったのか状態。
 リセットを掛けてもだめなので、もしや新版は無いかとアクセスしたら、 Firefox の新版がリリースされていたので上書きして見る。それで奇跡的に障害がクリアされる。
 もしや、これでニコ動がクラッシュするトラブルも解消されたのではと思ってアクセスすると、やっぱり駄目。いざ動画を再生しようとすると、 Firefox もIEも見事にクラッシュする。ニコ動だけなんですよ、動画絡みで異常終了するのは。
 ググッて見ると、けっこうニコ動でブラウザがクラッシュするトラブルって多いんですね。中に、フラツシュプレーヤーが原因というのが多かったので、そちらもバージョン・アップしてみたけれど、駄目。しかも今度は、辛うじて問題無かったニコ動覗き見サイト経由でもクラッシュするようになった。
 そこで次の手として、ニコ動専ブラというのを入れて見る。人気順に3本入れたみたけれど、全部駄目、tubeプレイヤーは検索が全く機能しないし、いざ再生しようとすると、ただブラウザが立ち上がるだけだから、結局だめ。NicoUP DATEに至っては、起動したままフレーズする。

 別にYoutube は問題無いし、見なきゃ見ないで良いけれど、ニコ動を見るために邪魔にならないサイズの小さなネットブックでも買おうかな。中古で。

※ 花粉症

 先週、首都圏に春一番が吹いた日から来てます。ただ今年は幸いずっと耳鼻科に掛かっていたせいで、一週間ほど前からエバスチン(エバステルのジェネリック)を服用していたので、鼻は信じられないくらいに快適なんです。全く症状は出ません。
 その代わり、眼が辛いですね。目薬としてパタノールも貰っているんですが、そんなに劇的には効かない。

※ 有料版おまけ 人間らしく稼げる仕事

|

« 過労という美徳 | トップページ | 韓国はテロ国家なのか »

コメント

湯浅誠:
NHKスペシャルは録画して是非見たいと思います。

で、彼は結局辞めるんですよね。
お役所の縦割りが非効率などというのはみんなが思っている事じゃないですか。
それを、もつれたヒモをといていくように地道に辛抱強く改善していく事を
国民は期待しているわけですよ。先の選挙で政権交代がなされたのは、
そういう期待が込められていたはずです。

大石先生が簡単に「この国は駄目だ」とおっしゃられるのも含めて、
民主党関係者は安易すぎると思いますよ。
粘り腰の姿勢を見せてくれる人はいないんですか?

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.03.01 10:32

湯浅氏の

 あの番組見ましたが根本は、鳩山政権に本気度が欠けていたからですよ。官僚というのはよーく与党を見てます。その政権の本気度にしたがって政策を練り上げるのです。館内放送の不備やらの動きはその表れのひとつに過ぎません。なぜなら官僚が下部機関に仕事を与えるときの
指示書はそれは詳しいですからね。なぜ館内放送なかったか、聴取だけだったのかといえば官僚が与党の空気読んで本気度に従った仕事しかしなかった
 ただそれだけです。なんで官僚かっていいますと現場公務員なんか
ただの機械に過ぎません。官僚の綿密詳細な指示書によって
動くだけです。そこに過分も過小な行動もさしいる余地はないです。

 民主党にこの問題に対する本気度が完全に欠けており
そして民主党がなぜそういう態度だったかと言えば世論が
本気じゃなかったことです。当時のマスコミだって生活保護を
肯定的に報道してるのはほとんどなかったように思います。
なので湯浅氏が退いたのはごく自然なことです。
むしろ遅いくらい。

投稿: | 2010.03.01 10:47

石垣市は、その自治体のスモールなサイズから、
ある時期から特定の団体のモデルケースとして
こういった報道で現職攻撃がされてましたから。
http://www.ch-sakura.jp/mizushima/1038.html

投稿: | 2010.03.01 10:47

>湯浅氏
内閣府参与辞任の表向きの理由は「年末年始のワンストップサービス(公設派遣村)が一段落したため」となっていますが、どうやら派遣法改正が骨抜きになったことに対して、嫌気がさしてしまったようだ…と言われています。
湯浅氏に国民が一番期待していたのは、労働者派遣法の抜本改正による貧困解消だと思います。

>アジェンダ設定
お役人に限ったことではないのですが、これを行うと帳尻だけ合わせるようなことを考える人が出てきます(こういうのは得意ですから)。

>津波
今回、日本では人的被害がでなかったから、よかったものの、もし、人的被害が発生していたら、自治体やマスコミの対応が糾弾されたと思います。とくに、今回の場合、時間的余裕があって、避難することが可能だった訳ですから。これは、鉄道会社などの対応も同じだと思います。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.03.01 10:53

>病院側は、どうやって患者や遺族を癒すかということに関して、
>全く手段を持っていない。
ブルーオーシャンも同じことで、ルサンチマンを抱えているのを、病気そのものとの闘いと摩り替えてしまっていることを、解きほぐすことができない。勝っても自殺というのは、そういう事。
ワクチン推進派
http://idsc.nih.go.jp/iasr/31/360/dj360a.html
とワクチン反対派の摩擦もそうだし。
だから、昨日も「牧師か僧侶」と、書いた。「五者論」も大切だけど、
http://blog.goo.ne.jp/vzz06134/e/01a3458c474431ad8947cc552674be9a
そうなると、万単位も医者は出てこない。

投稿: pongchang | 2010.03.01 11:36

>全国的に、自民党の支持率って、全然回復していないんですよね。

それ言うなら、前回の衆議院選挙だって、たまたま無党派層が民主党に投票したのであって
コアな民主党支持者は増えてないって言い方も出来るわけで

投稿: KAZ | 2010.03.01 11:37

>絶不調

MBSAでチェックというのはいかがでしょう。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/cc184923.aspx

投稿: 七師三等兵 | 2010.03.01 12:01

しょせん有権者(特に無党派)の投票行動なんて
「前回勝ったほうにお灸をすえる」ですから。

衆院選では自民党でしたが、今度は民主党。
昨今の3連敗はそれだけですよ。

投稿: | 2010.03.01 12:04

>投稿: KAZ | 2010.03.01 11:37

全然そういう話にはならんけど?実際、調査結果で自民の民主の支持率下落に対して自民の支持率回復してないんだから。あんたは、毎日毎日、大石先生揶揄したいだけなんだろうけどな。毎日毎日的外れなことで。

投稿: pupupu | 2010.03.01 12:05

しかし県知事選だ市長選だと
ミニマムな選挙ですら
自民か民主かと国政に影響出まくりな現状で

「在日参政権は地方だけだから無問題」

なんて、まったくの詭弁だと言うことが
証明されますな。

投稿: | 2010.03.01 12:07

> やっぱり病院側医療側の、傲岸不遜な態度なんですよね。

 どちらか片方に弁護士が出てくると、当然にそうなります。訴訟というのは、もう、言葉のケンカ、法令と判例による殴り合いですから、医療関係者であろうと誰であろうと、誠意をどうこうできる段階ではありません。

 誠意が見せられるのは当事者同士の話ができている間に限られます。

 ただし、医療分野での賠償責任保険では、原則として、保険会社から派遣された弁護士のいない場で話し合いが為された場合、今でも保険の支払い対象から外す可能性があるとされています。

…わずかながらグレイゾーンはあって、病院側の担当者はそこで頑張っています。

 医療事故によって、あるいは病気そのものによって生じた人生の危機を乗り越えることは誰にとっても難事であり、大変申し訳ないことに、悲嘆反応を支援し、ケアする体制は、大病院であるほど貧弱です。例えば厚労省直轄の国立病院機構の病院にはそういう発想が全く存在しません。

 ハイリスクの医療に従事する民間病院では最近ようやく、傾聴と共感を中心とするスキルトレーニングと、その為の体制整備がされはじめています。まだ全ての病院で達成されているわけではありません。


> せめて、責任が何処にあって、どういうミスで患者が死んだのかは明らかにされるべきだと思う。

> でないと、その経験が次に生かされないでしょう。

 個人個人のヒューマンエラーの責任を問うても、医療事故の再発は防げません。厳罰化による犯罪抑止効果に限界があるのと同様で、しかし、医療事故の場合は最初から限界を超えているからです。

 事故の発生を最小化する環境とシステムの整備が目的合理的です。

 経験を再発防止のために活かすためには、個人の責任追及は行えません。責任追及としての処罰は、一時的あるいは永続的な追放を意味するのですが、これは職業倫理の問題だけではなく、職業人としての生存がかかっています。

 戦後まもなく、闇市の食糧を摂ることを潔しとせずに餓死された裁判官がいらっしゃったと思いますが、大半の裁判官は、非合法な食糧で生き残ったわけです。生存の危うい状況を作っておいて倫理を求めるということには、無理があります。

> ブルーオーシャンな市場

 現に番組で紹介されていました。

投稿: rijin | 2010.03.01 12:31

>津波
知事のキャラクター上、続行中止どっちを取っても批判されてたと思いますが、マスゴミが絡んでいる以上批判の量としては中止にした方が都知事批判は多かったと思う。ま、昨日の首相もポーズだけだったみたいだし、誰もまじめに考えていなかったという事ですよ。
しかし今はアナログ画面に合わせて日本列島を画面に映しているから画面の広い地出痔だと列島地図が画面の中央にあるんですね。競馬中継が台無しでした。留守録してた今日のBSのアイスホッケーの決勝も同じなのでしょう。
>石垣市長選
自民支持率は上がってないけど大して下がっていないところを見ると既にカルト化してるんですかね。大きな公明党あるいは社民党。
>湯浅
あのツラはいずれ参院選を報じるTVで散々見ることになると思うので、当該番組は見てませんでしたが、ヘビースモーカーという時点でオレ的にはダメですね。国会議事堂内は完全禁煙されないのだろうか。
>くたばれ!東京神話
地方分権を進めていったら結局江戸時代の幕藩体制の区分に戻るという事でしょうか。沖縄の琉球王国化、北海道の蝦夷地化。
>田舎の若造が入れた長閑な時代もあったということだと思う。
卒業後の進路を考えると今は多少才能があっても音大を目指す時代じゃないです。

>有料版 奨励会
とり合えず研修会入会まで目標にすればいかが?

投稿: 剣 | 2010.03.01 12:33

>たった一つスピーカーの電源を入れさせるために、厚労省-東京都-文科省というやりとりをして、1日がかり。最後は政務官レベルまで話しが言って、やっと館内放送の許可を取る!(^_^;)。この国が沈没するはずですよ。

良い悪いは別として、ただの嫌がらせでしょw
沈没するのは緊縮財政の縮み思考のせいです、責任転嫁しないように

投稿: | 2010.03.01 12:35

グラフィックボードを入れてみてはどうでしょう?
余剰品がありますので、近いうちに送りますね。

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.03.01 12:44

嫌がらせなら悪いに決まっている。

投稿: | 2010.03.01 12:56

※ 独立論者は叫ぶ「くたばれ!東京神話」

私は80年代に周りに行ってました。だって、関東圏、特に東京の人達はほかの地域の人のことなんかこれっぽっちも気に留めてないんだもん。彼らに依存しても見返りなんかあるわけない。

投稿: | 2010.03.01 13:15

>テレビに表示される津波情報が邪魔とアニメファン激怒!

教育テレビ、将棋NHK杯、羽生善治名人対山崎七段。
山崎七段が参りしたと投了。
将棋盤の4分の1程度に日本地図が被っていてなんで投了したのかわかないんだよ。(w

投稿: | 2010.03.01 13:28

ネットブックならニコ動どころかyoutubeもまともに見れないスペックが殆どなので、やめた方がいいですよ。

投稿: あべし | 2010.03.01 13:32

>鳩山政権に本気度が欠けていたからですよ。

 これはあるでしょうね。ただ鳩山政権がというより、自民党時代から、政治家ががんがん圧力を掛けてこないと新しいことはしない、リスクは取らない官僚組織という、そこの問題のような気がしますが。

>沖縄・石垣市長強姦未遂』疑惑について

 これは全然知らなかったですね。

>グラフィックボード

 ノーパソです(^_^;)。
 寝ている間に検索を掛けた所では、特にウイルスは無し。
 ただ、クッキーのデータが壊れていたりで、何処かがぶっ飛んだことは間違いないみたいです。

投稿: 大石 | 2010.03.01 13:45

>特に東京の人達はほかの地域の人のことなんかこれっぽっちも気に留めてないんだもん。

地方民にとって車は贅沢品じゃなく生活必需品なのだから
この何かする度に一々馬鹿高い税金安くしてくれよ、といつも思う
車なんて乗らなくて良いなら乗らないよ

投稿: 憂鬱な道民 | 2010.03.01 13:45

>新しいことはしない、リスクは取らない官僚組織

いや、先生。リスク承知の新しいことなんて、そりゃ官僚のすることじゃありませんよw

投稿: y | 2010.03.01 13:50

先生、今日3月1日から神奈川県下のマック298店が全面禁煙になりました。是非、ご利用になっての感想を!(私は神奈川県民ではないので…)

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.03.01 14:34

>隠蔽体質が抜けないのであれば、刑事処分等、大げさな対応もやむを得ないという世論が形成されてしまう。

厳罰化を推進すれば、医療側もどうしても負けられなくなるから、なおさらミスを認めにくくなるでしょ?
医者が患者を殺す、いや救えないのは、こりゃしょうがない
医療ミスを声高に論じる人ほど、医師がどんな場合でも最善の判断をして、最適な処置がほどこされなければ、それは誤りって論法だけど、そんな事現実には無理だろ?

いやな言葉だけど、医者は3人殺して一人前ってのは現実にはある、これは人間を一から構成出来るぐらいに科学が進まないと変わらない現実だと思う。

だから
>「病気になったら負けだ!w。手術になったらもう負けだ!」

これは真実、そうならないように普段から気をつけることですな

投稿: KAZ | 2010.03.01 15:29

> 医療過誤裁判のハードルの高さ

ちゃんとマスゴミが煽って病院潰しを進めていますから。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100301-OYT1T00808.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/大淀町立大淀病院事件

投稿: | 2010.03.01 15:42

>湯浅氏に国民が一番期待していたのは、労働者派遣法の抜本改正による貧困解消だと思います。

湯浅氏自体は、本人がそこかしこのメディアで明言しているように、派遣法改正にも貧困解消にもノータッチですよ。

彼がテーマにしてやろうとしているのは「生保手前のセーフティーネットの構築」。

まあ、その辺の温度差や期待される役割のギャップが、辞任の理由の一つなんでしょうが。

投稿: ez | 2010.03.01 15:45

>そら交通事故の示談でも、保険会社からいきなり弁護士がやって来ちゃ被害者のご機嫌を損ねるじゃないですか。

普通によくある保険会社ですな。

投稿: | 2010.03.01 15:58

ほぼネット専用のサブ機なら、
EPSON MOUSE ASUS などのネットトップですね。
安くて静かでエコ。
youtubeもニコ動も問題ないと思います。
(私の使い方が単純なだけかな?)
ワンセグTV視聴/録画(サブ)にも使っています。
手元で騒音を発生していた以前のノーパソには、もう戻れません。

投稿: 裕純 | 2010.03.01 16:02

彼はもともとは学者になりたかったらしい。
たしかに押しの強い豪腕というより、研究者のような風貌だ。
いわゆるお役所仕事、事なかれ主義を排除するのに最低限必要なことは公務員の選抜方法を変えるしかないんじゃないかな。現状は試験をパスすればなれるから普通の企業と同列意識、というよりもっと悪くて、私企業より安定してるとか生涯年収が高いとかそういう感覚で入ってくる。
そこにはパブリックサーバントとしての意識はない。
彼が官房参与として迎えられたのは政治的背景があったとしても、本質的にはボランティアだったからだろう。
そこに意識のギャップがあるのは当然に思える。あの役人たちの当事者意識の低さを目の当たりにした多勢に無勢の無力感というのが良く伝わった。恐らく内側から変えるには彼が1000人くらいいなければダメだろう。

投稿: | 2010.03.01 16:46

>ニコ動どころかyoutubeもまともに見れないスペックが殆ど
私はacerのネットブックですが、これを購入するにあたって販売店でネットにある動き画を見たりして確認しましたけど、記憶にある限りではそんなのは見当たりませんでしたよ。
まぁ、他のソフトがあまり入っていない状態だったこともあるんでしょうが、みなサクサクと動き画を見せてくれました。
現在は旗艦デスクトップに重い仕事をさせている時のネットサーフ(最近あまり聞かない言葉ですね。)もちろん動き画ありで使っていますが、なんの問題もありません。
音に関しては内蔵スピーカーではシャリシャリとした音になるので、もっぱらヘッドホン(というかイヤホン)や外付けスピーカーを使っています。
動き画の<き>を抜いた文面がスパム対策に引っ掛かった。

投稿: ヒグマ | 2010.03.01 17:22

それは
CPUは?OSは何?メモリは?ブラウザは?できれば機種は?
youtubeはHDの再生?
HDかそうでないかでもえらい違いだし。

投稿: | 2010.03.01 18:43

アニラジでは真っ先に無視したりとか能登半島地震が起きても原発を動かせといっている東京のラジオ局文化放送…。まぁ東京のマスゴミなんて地方の事は無関心なんでしょうけど、文化放送には石川県や金沢が存在してないパラレルワールドにいるのでしょう…。

投稿: | 2010.03.01 18:59

>投稿: | 2010.03.01 18:43
えーと、私への質問ですかね?
だとすれば、Aspire one ですからCPUは当時(といっても1年前ですが。)主流だったATOM270ですね。
OSはXP。
ブラウザはIE。
>youtubeはHDの再生?
もしかして「高解像度」ってことですか?
どちらでも何らかのトラブルがあった記憶はありませんね。
購入当時の解像度がどちらだったかはちょっとわかりかねますが、私が試した5機種ほどはすべて問題なし(私的には)でしたね。
まぁ、後はどこまで使用者がクオリティを追求するかってだけじゃないですか?
私は旅行の移動中にHDDに落とした映画を何の問題もなく見られて、宿泊先でwebに繋いでもメールチェックからヤフやグの映画が滞りなく見れてますからなんの支障もありません。

投稿: ヒグマ | 2010.03.01 19:07

すみません。
メモリは1Gです。
後、モノによってアクセスが多い時間帯は見られませんが、これは何でも同じでしょう?

投稿: ヒグマ | 2010.03.01 19:12

>医療過誤

件の番組とは関係有りませんが、かつて取り沙汰された慈恵医大付属青戸病院。
地上9階地下1階に建て替え中。敷地も都区内では広い方です。

投稿: | 2010.03.01 19:13

ION 以外のネットブックだと HD 童画は厳しいでしょう。
最近だとアクセラレータも出てるみたいですが。

  ネットブックで1080p童画が観られるアクセラレータ
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/nishikawa/20100222_350132.html

ION や、こういうのを使っても youtube の HD 童画は色々と大変みたいですが。
(童画はワザとです。)

投稿: | 2010.03.01 19:32

>あれだけ虐げられた沖縄県民も独立なんて言わないし。

 独立したら、軍用地料や地方交付金をもらえなくなるからでしょう。

 それはさておき、明治以後の沖縄の歴史とは、そんな受難ばかりでしょうか。(今、沖縄では尚王家に対する郷愁は全く見られず、それは廃藩置県以前の統治がいかに酷かったの証拠だと言われています。)アイヌ(やチョソ)も同じことばかり言うが、日露戦争の頃には、琉球人もアイヌ人も立派に日本兵として戦い、金鵄勲章の受章例も出ているんですよ。明らかに、琉球人やアイヌ人が「日本国民」となった有難味を実感するようになったからです。

投稿: 土門見人 | 2010.03.01 19:53

一部の例で全体語る。最低だね。
きっと自分基準で語るからそうなるんだろう。
警官の一部が不正やれば全体が不正か?
自衛官はレイプなど性犯罪容疑者報道の常習だが自衛官がみなそうか?
勲章受賞した人間がいるから沖縄が全部そうか?
軍用地の貸地で金得ている人間なんて微々たるもんじゃないか。
一部をもって全体を語るって酷い詭弁だね。
まして琉球王家ねえ?実質支配者は薩摩が何百年も続いた後で今更王家言われてもねえ。

投稿: 貴方様 | 2010.03.01 20:18

 きっと、米軍施政下で日本復帰を希望した沖縄県民も、「一部」に過ぎないんだね。大多数の沖縄県民は、米国への帰属を求めていたんだね。数字上の根拠はないけど、きっとそうだよ。

投稿: 土門見人 | 2010.03.01 20:23

しかし、たかが薩摩一国に手も足も出ないなんてことがあり得るんだろうか?アイヌはともかく、琉球は一応名のある王朝でつよ。
まったく呻吟し続けるよりほかなかったほどに薩摩最強だったってこと?

投稿: truly_false | 2010.03.01 20:24

沖縄って基地経済と国からの補助がなくなってもやっていけるのかな
なんかめぼしい産業ってあるのかな?

投稿: | 2010.03.01 20:25

先に「ION 以外のネットブックだと・・・」と書いたものですが、訂正を。

×ION 以外のネットブックだと HD 童画は厳しいでしょう。
○ION の様な童画再生支援機構を持ったネットブック以外だと HD 童画は厳しいでしょう。

ION以外にも再生支援機構をもったネットブック用のチップセットがあったのね。
てか、自分で書いたリンク先に書いてあったわ(笑)

投稿: | 2010.03.01 20:35

>館内放送

 脚色ってことないですかね???
 使えるまで、1日かかった事実はあったのでしょうが、、、、、政務官の許可?!
 全然ピンときません。

 そもそもしばらく使ってなかった放送室ですから鍵もどこにあるか分からなくて、、、、、、みたいな話の方が至極まともな気がします。
 管理者がテレビカメラの前で鍵を探して右往左往してるのを曝したくなかったので、馬鹿みたいな「そもそも論」を振りかざした、、、という方が、、、
 政務官のところには、こんな話もありますが、、、、、みたいな感じで行ったのでは??

 まぁ、私はこのテレビを見ていないので、分かりませんが、もし本当の話だとしたら、それこそ公務員の研修の材料にすぐ採用すべきでしょう。

 こんな馬鹿みたいな奴ばかりだから、世の中から信用されないんだといういい見本ですから、、、

投稿: 北のおじさん | 2010.03.01 21:06

>Firefox もIEも見事にクラッシュする。ニコ動だけなんですよ、動 画絡みで異常終了するのは。

WindowsUpdateとグラフィック周りのデバイスドライバを更新してみてはいかかでしょうか。
デバイスドライバとブラウザの描画モジュールが噛み合っていないのかも。

投稿: ほるほる | 2010.03.01 21:37

>琉球は一応名のある王朝でつよ。

琉球という名称自体、中国から与えられたものですし、現地の人にしてみれば王朝なんてどうでも良かったのかも。

投稿: ほるほる | 2010.03.01 21:58

>国立オリンピック・センター

この代々木の施設、会社の新人研修で何度か使いましたが、
今どき、館内放送はないと思いますよ。
まあ、利用状況が違うので簡単に批判できませんが、
警備員から職員まで不必要な情報を流されても迷惑だと思います。
マイクとスピーカーで人間を動かそうとするその姿勢は考えものですな。

投稿: kouda | 2010.03.01 22:28

>テレビに表示される津波情報が邪魔とアニメファン激怒!

放送で津波警報の地図を出してなかったのは、BS12くらいだったのかな。

投稿: | 2010.03.01 23:28

いろいろ書いているけど、いまのFlash Playerではグラフィックチップの再生支援機能は使われないよ。
支援機能を使えるようになるのは、いまベータテスト中のバージョンを使うか、ダウンロードしたファイルを再生するときに、支援機能対応のCodecを使ったとき。

投稿: | 2010.03.01 23:30

沖縄独立ですか?

漫画のゴルゴ13でもそんな話が出てきました記憶がありますが、それだって大企業の黒幕がいましたし ようするにフィクションのネタにしかならないということでしょう。

清の属国だった琉球は近代以前にも独立国でも平和国家でもなかったわけですが、何故もともとありもしない独力による“独立”なるファンタジーに酔わなければならないのでしょうか。

投稿: abcd | 2010.03.02 01:19

>若者を送り出して、交付税を貰った方が
『それだけじゃない。農業だけでは食えなくて、家族の誰かが(どれだけ安くても)給料を稼いでこないとやってられないってことでもある。農地が小さいので、労働力(働き手)があまってしまうから(そんなに人手をつぎ込んでも収穫には跳ね返ってこない、かえって食わせる人数が多くて割に合わない)、余剰労働力(余った人手)にはどこかで給料(食いぶち)を稼いでもらわないといけない訳だ。』
http://thought.ne.jp/html/text/socio/05eg4.html

『おおざっぱな金回りでいえば、輸出産業をせっせと応援して金をもうけて、その金を政府を通して衰退していく地方や農民や自営業者に回して(もちろん建設業もそうだけど)、地域の政治基盤を再生産=維持してきたのが、戦後政治だよ。』
http://thought.ne.jp/html/text/socio/15lib06.html

というわけで都会の金を地方に回すのをやめるというのが、
都市住民に支持された党だったはずなんですが。

投稿: so | 2010.03.02 03:10

>きっと、米軍施政下で日本復帰を希望した沖縄県民も、「一部」に過ぎないんだね。
>投稿: 土門見人 | 2010.03.01 20:23

うまいこと反論したつもりだろうが、沖縄人が独立を言う人間がいないのを

> 独立したら、軍用地料や地方交付金をもらえなくなるからでしょう。

などとやったことを批判された反論としてはあまりに稚拙かつ陳腐。
恥を知れよ。

投稿: | 2010.03.02 08:28

>清の属国だった琉球は近代以前にも独立国でも平和国家でもなかったわけですが、

君は清の建国と薩摩侵攻と歴史をちゃんと調べたほうがいいんじゃないか?薩摩の侵攻は1609年で清の建国は1644年だよ。
当時はまだ明。清との朝貢関係は薩摩に支配された後。
また冊封をもって独立国じゃないと主張するんなら東アジアにインドと日本以外に独立国は無かったと言ってるわけで。
東南アジア諸国、とりわけタイに対して酷い侮辱だし、中国による現在の版図支配の正当化にも繋がる問題のある主張。
朝貢国で独立国でない国の区別は実際に行政に命令を受けた国だけに限定すべきで、17世紀段階では、せいぜい朝鮮くらい。

投稿: | 2010.03.02 08:40

>一部の例で全体語る

まぁ、ブログのコメ欄はそういうもんですw
いちいちエクスキューズしてたら冗長になるだけで、「一例≒全体」なんて考えてるどアホウはいないというのがお約束。

投稿: nao_c/w | 2010.03.02 09:08

結論。
江戸幕府の一諸侯でありながら、琉球を支配した島津家鹿児島県は独立すべきだ。

投稿: | 2010.03.02 09:11

戦国・朝鮮・関ヶ原と大暴れしときながら、なおも琉球を服従させた薩摩がなにげに最強だったってことにならなくね?

投稿: truly_false | 2010.03.02 11:05

>恥を知れよ。

 あっはっはっはっはw、恥って何色をしているんだろうね。一度見てみたいもんだなぁ。

 徴兵制は、徴兵される側の意思を一切問題にせず、強制的に軍隊に入れ、戦場に送り込むシステム。それ故、兵を送りだす民衆の感情が露骨に兵の士気に影響する。要するに、国民意識のない、国家の一員である意識のないところに徴兵制を施行しても、有効に機能することはなく、強い軍隊・兵が生み出されることはあり得ない。西南の役までの日本陸軍が、まさにそうだった。百姓、町人に銃を持たせただけの鎮台兵は、薩軍の白兵攻撃に遭うと呆気なく壊乱した。まともに戦えたのは、士族出身者が多数を占めた近衛兵と警視庁巡査隊だけだった。
 例え実際に戦ったのが少数だったとしても、琉球人・アイヌ人兵士が立派に大日本帝国のために戦ったということは、兵士を送り出した琉球人、アイヌ人に日本国民としての意識、アイデンティティが広く行き渡っていたことを意味する。

投稿: 土門見人 | 2010.03.02 19:54

で、結局沖縄って独立派が多数なの?少数なの?

投稿: | 2010.03.02 20:13

>で、結局沖縄って独立派が多数なの?少数なの?
天国から地獄に行きたがるアホーはいない。

>戦国・朝鮮・関ヶ原と大暴れ
朝鮮での活躍は認めるが、関ヶ原はちょとどうよ。
分家が合戦場で洞ヶ峠を決め込んで負け戦になったら
遁走した。それだけのことだろう。

投稿: | 2010.03.02 20:22

恥を知らない恥知らずは何を批判されているのか全く理解していないようだ。
まあ、理解できる頭があれば恥を知っているから何を批判されているか知って反省もしようがね。
理解力の無い恥知らずに何を言っても無駄。

投稿: | 2010.03.02 20:29

>投稿: | 2010.03.02 20:29

恥知らずの名無しが必死(w


>関ヶ原はちょとどうよ。
数百騎での敵中突破は大暴れにふさわしい。

投稿: ほるほる | 2010.03.02 21:07

薩摩と長宗我部はそもそも当初は東軍に合流する予定でノコノコ上方にやって来たところを
西軍の封鎖、(長宗我部は長束正家に進路を阻まれて、やむなく西軍に与した。)
(島津義弘は当初は東軍に属するつもりで義弘は家康から援軍要請を受けていたため手持ちの1,000の軍勢を率いて家康の家臣である鳥居元忠が籠城する伏見城の援軍に馳せ参じた。しかし元忠が家康から義弘に援軍要請したことを聞いていないとして入城を拒否したため、しかたなく義弘は西軍への味方、のち別働隊が合流して1600名に)
で合流できずにそのまんま成り行きで西軍部隊として参加(下手すりゃ血祭りになるのでしかたなくって感じ)
合戦中はどっちもサボタージュ。長宗我部は運悪くまんまえに西軍副将の毛利秀元がデ~~ンと布陣したのでにっちもさっちも行けず
東軍と連絡取れず。
(さらに運の悪いことに毛利秀元が徳川に内通してる参謀の吉川に騙されて4時間のランチタイム取ってたんで
毛利が動いたすき見て東軍に寝返るにも動けず、かといって毛利が邪魔で前進して家康攻めるもできす・・・
吉川が内通してるなんて盛親知らないもんね。不幸は重なるもんだ)
島津は小西行長と石田三成らにはさまれる感じで西軍のド真ん中の配置で、これまた身動きとれず
気が付いたら西軍は総崩れで逃げ出して戦場にまともに残ってるのは島津だけ。
いまさらどうしようもないので、やけくそで史上初!大軍のいる前方へ撤退と・・・・・
これが意外とインパクトがあって、撤退に成功した長宗我部は取り潰されたが、島津の獰猛さに辟易した家康は
島津の所領を全部安堵せざるを得なかった。東軍の家康から見たら10万の大軍を突破して逃げおおせた狂気な
連中だから遠い本拠地まで攻めて行って戦っても損する方が多いからね。
義弘がビビらすだけビビらせてくれたので、島津は外交で勝ったわけだ


投稿: | 2010.03.02 21:45

>投稿: | 2010.03.02 08:40
>薩摩の侵攻は1609年で清の建国は1644年だよ。

だからどうしたのでしょうか。
薩摩が先でしたら「近代以前」でなくなるのでしょうか。


>東南アジア諸国、とりわけタイに対して酷い侮辱だし、中国による現在の版図支配の正当化にも繋がる問題のある主張。

「侮辱」などというものは感情的問題に過ぎませんし、中国の版図も単なる歴史産物とは違い完全には分断されることなく現代枠へ影響を持っています。
台湾返還もチベット統治も基本的にその延長上にあります。

>朝貢国で独立国でない国の区別は実際に行政に命令を受けた国だけに限定すべきで、17世紀段階では、せいぜい朝鮮くらい。


明治以降の日本との交渉において、清は朝鮮の内治外交の自主性を対外的に肯定しながらも“属邦”(非独立国)という手放していません。
最終的に独立国としての成立は冊封体制からの完全離脱によってなされました。

投稿: abcd | 2010.03.02 21:47

 歴史は、格好良く書いて定着させたもんの勝ちでつ(* ̄ー ̄)ニヤリッ。

投稿: 大石 | 2010.03.02 21:53

最終的に独立国としての成立は冊封体制からの完全離脱によってなされました。

だから?欧米が朝貢していた東南アジアの自らの植民地群を中国の保護国や植民地と認めていたとでも?

朝鮮をいくら詳しく書いても貴方自身が書いた

>近代以前にも独立国でも平和国家でもなかったわけですが

が論議の出発点であり、朝鮮以外の琉球や東南アジアが清にいくら朝貢貿易していようが欧米はそれらを清の保護国とは国際秩序として一切認めていないんだから。

投稿: | 2010.03.02 22:12

と言われましてもアメリカも清の支配構図を完全に無視するに至ってはいないでしょう。
沖縄の領有権問題に関してアメリカは先島諸島を清に割譲するプランを提案していたと思いますが、それはとりもなおさず清の存在がそこにあるからです。
勿論そこは力相撲でもありますが、全く筋のないものでもないわけです。

投稿: abcd | 2010.03.02 22:50

非正規雇用・有期雇用を禁止せず、抜け穴派遣法改正を強行するなら、
民主党の単独過半数に反対です。次期選挙は、自公だけでなく、
民主党にも投票しません。

関連する重要情報です。

派遣法抜本改正に待ったをかけるJSGU - 明日へのうた - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/shosuke765/31768018.html
2010/2/20(土) 午前 11:07
 この17日、厚生労働省が労働政策諮問委員会に労働者派遣法の改正案要綱を諮
問した。18日に共産党志位委員長は記者会見で「製造業の常用派遣を禁止の例外
としていること、登録型派遣に専門26業種を認めている。この二つの『大穴』は
許されない」と抜本改正への運動強化を呼びかけた。
 民主党連立政権下でつくられようとしているこの改正案に多大な影響力を持って
いるのが、連合・UIゼンセン傘下で派遣会社と派遣労働者によって組織されてい
る労働組合「人材サービスゼネラルユニオン(JSGU・07年9月現在42,5
62人)」である。JSGUは最近「労働者派遣制度に関するJSGUの考え方」
なる文書を発表して、派遣法抜本改正論議に待ったをかけている。JSGUのホー
ムページによれば彼ら主張の根拠はおおよそ次のようなものと見られる。
 「(派遣法施行以来)派遣事業所は41,966となり、派遣労働者数も321
万人、年間売上高は5兆4,189億円と大きく成長しています」「派遣イコール
『ワーキングプア』、派遣イコール『不本意な働き方』という見方には強く違和感
を覚えます」「職業選択の自由の下、間接雇用も直接雇用も同等に『労働』である
ことの評価がされるべきです」・・・・
 実際に派遣で働いている労働者の声として「やりたい仕事を、働きたい時間に、
働きたい期間、働きたい場所で働ける」「時間を有効に活用できる」「多数の派遣
先の中からやりたい仕事を選べる」「仕事より生活を重視し、働き方・暮らし方を
自ら選べる柔軟な制度」など派遣制度を肯定していると主張。「登録型派遣は今や
不可欠な制度として機能している」と結論づけている。
 またJSIUは、民主党内に「派遣制度の改善を推進する議員連盟」を立ち上げ
て、「一部団体・政党が主張している『労働者派遣制度の問題の捉え方』の誤りを
指摘し、真の労働者保護と業界の健全な発展を目指して活動」している。議員連盟
の会長は川端達夫衆議院議員、幹事長は三井辨雄議員、他に松原仁、池口修次、加
藤公一、近藤洋介、徳永久志、鷲尾英一郎氏らが役員に名を連ねている。
 UIゼンセンは連合の最大民間単産であり、JSGUはその中の有力単産である。
連合と民主党の癒着がこでも問題になっているとおれは思う。
Yahoo!ブログ - 明日へのうた
http://blogs.yahoo.co.jp/shosuke765

投稿: greenshield | 2010.03.06 09:10

非正規雇用・有期雇用を禁止せず、抜け穴派遣法改正を強行するなら、
民主党の単独過半数に反対です。次期選挙は、自公だけでなく、
民主党にも投票しません。

関連する重要情報です。

抜け穴派遣法改正を喜ぶ自動車総連 - 明日へのうた - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/shosuke765/31856543.html
2010/3/1(月) 午後 2:04
 何回か前の本ブログで「派遣法抜本改正に待ったをかけるJSGU」という記事
を書いた。派遣会社の労働組合であるJSGU(人材サービスゼネラルユニオン)
が、民主党有力議員と組んで派遣法抜本改正の足を引っ張っているという内容だ。
その後「週間金曜日」2月26日号の「派遣労働者を裏切る民主党」という記事を
読んで、JSGUは実は小物でもっと巨悪の労働組合があるということに気付かさ
れた。派遣労働者を使い捨てにして利益をあげている自動車産業の労働組合「自動
車総連」のことだ。
 週間金曜日の記事はこうだ。抜け穴だらけの「労働者派遣法改正案」を答申した
「労働政策審議会」は、自民党麻生内閣の委員構成そのまま。部会長の清家慶大教
授は「まず旧政府案を尊重していただきたい」と切り出したという。これに勇気を
得て使用者委員が言いたいことを言い、労働者委員も答申案を支持したというのだ。
 そこで、労働政策審議会の労働者委員なるものをインターネットで調べてみると、
情報労連、JAM、UIゼンセン、運輸労連、基幹産業労連、電力総連、航空連合
など連合の主要民間単産委員長がずらり。自動車総連西原浩一郎会長もその一人。
週間金曜日によれば、彼は「報告に沿った内容で早急に法案をまとめるよう発言」、
「労働者保護をなおざりにしても、政策決定への影響力を維持したいという共通の
利益で公労使三者が結束しているのもしれない」と指弾の対象だ。
 西原会長は、09年1月の自動車総連中央委員会で「労働者派遣法」改正の動き
について、「課題はあるものの常用雇用型派遣を基本に」し、「製造業の登録型派
遣を禁止する場合にあたっては、対象者の円滑な雇用移動に向けた支援措置と、そ
のための必要な猶予期間を確保すべきである」と発言。今年の中央委員会では、
「労働政策審議会の取りまとめ内容は、昨年1月の総連中央委員会での会長挨拶の
中で申し上げた見解に、ほぼ沿う内容であり理解できるものであると考える」と手
放しの喜びようだ。
 日本の企業内労働組合は労働者にとって最悪の存在となっている。
Yahoo!ブログ - 明日へのうた
http://blogs.yahoo.co.jp/shosuke765

投稿: greenshield | 2010.03.06 09:11

>>登録型派遣に専門26業種

このせいで実質3年以上の雇用は直接雇用というのが建前になってしまっている。
問題の5号はこれ
「電子計算機、タイプライター、テレックス又はこれらに準ずる事務用機器の操作の業務」
普通の事務が何年も派遣で働いているのはこのせい。民主党はなくなればいいと思うよ。

投稿: | 2010.03.09 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジェンダ設定:

« 過労という美徳 | トップページ | 韓国はテロ国家なのか »