« 普天間問題の現在 | トップページ | 北教組 »

2010.03.13

ユートピア幻想

※ 子ども手当“悪用野放し”採決 参院選向け見切り発車
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100312/plt1003121620009-n2.htm

 昨夜の報ステによると、外国人に関する扱いは、実は自民党時代の「児童手当」と同じなんだそうですね。質問に立った自民党の議員さん自身が知らなかったと。
 ただ、金額を考えると、海外では子ども10人なんて所はまだまだ多いから、何処かで制限は必要でしょう。形を変えたODAと言えなくもないけれど。コンクリートから人へのODA(^_^;)。

 ちょっと前に、池田先生がブログで、鳩山政権は金儲けに関して生理的な嫌悪感を持っているんじゃなかろうか? ということを書いてらした。私も大いにそういう所を感じます。
 私はもちろん、高校の無償化も子ども手当も是とするけれど、鳩山さんなり、民主党が掲げる政策を見ていると、若干のユートピア幻想はありますよね。とりわけ鳩山さんのように、何の苦労も無く育って、誰でも1番になれて、右から左へ必要なお金が回って来て、しかも税金を払っていなかったということに関して、さほど罪悪感があるようにも思えない人にとっては、大なり小なりこの世はユートピアなんだろうと思うわけです。
 つまり、生活するためのお金は、誰かが用意してくれて当たり前、それをばらまくのも政府の役割だみたいな幻想が垣間見える。

 ただもちろん保守政治がリアリズムを前面に押し出したからと言って、その中にユートピア幻想が無いわけではないし、逆に組合政治の中にどっぷりと浸かって、必要な金は組合員からなり会社からなり毟り取ることを当たり前のようにして来た人々の中にも、労働貴族なりのリアリズムを持つ人々もいるでしょう。

 要は、そのせめぎ合いの中で、リアリズムとユートピアの一致点を見いだすしか無い。政策というのは結局の所、ユートピアを目指しつつリアリズムに生きるしか無くて、経済が右肩上がりの時は、そのバランスを上手くコントロールしてリアリズムの中に若干のユートピア幻想をまぶしつつ、日本は成長していた。

 小泉純一郎にあって鳩山さんに無いのは、右肩上がりの経済成長が無くなった時に、国民を率いるためのリアリズムですよね。傾き掛けた会社を委ねるに小泉純一郎というリーダーは格好な人材だった。
 今の民主党政権は、傾き掛けた会社を立て直すために国民の総意でいったん倒産させたんだけど、乗り込んで来た管財人集団のリーダーが、やたら人が良いばかりで仕事にならないようなものですよね。
 支持率も危険水域ですが、起こったスキャンダルは仕方無い。本来、改革には時間が掛かり、予算や組織の組み替えだって半年かそこらで出来る話じゃない。しかし経済は待ったなしだし、さすがに半年も政権を委ねれば、この宰相が使えるか使えないかくらいは国民にも解る。そこの部分のメッキが見事に剥げたということでしょう。
 鳩山政権をレカバリーすることには私は興味は無いんですが、今のうちにやっておくべきことや出来ることはまだまだ山ほどあるんですけどね。

*所で、私のブログはもともと保守的な読者が多いし、政権与党は批判されて当たり前だから、ブログで民主党への批判コメントが圧倒的なこと自体は別に不思議は無いのですが、それでも自民よりはましだ、あるいは一度は自民党は降りた方が良いと思っている民主支持な皆さんは、現状をどう考えていらっしゃるんでしょうね。
 民主党支持者がこの政権の現状をどう見ているのかというのが、ちと良く分からないんですよ。

※ 「首相は劉邦」と前原国交相 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100312/plc1003121753016-n1.htm

 うっかりこんなことを言うと、三国志ファンから三国志に準えてこき下ろされるのがおちだと思う。

※ 輿石氏宅農地違法転用
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20100312-OYT8T01107.htm

 こんな悪党でなきゃ小沢さんの顔役とか務まらないんだろうなw。でも役所は指導を繰り返していたみたいだけど、どうして逮捕とか脱税とかの話しにならないんだろう。
 恐らくは日本全国でこの手の脱税が繰り広げられているんでしょう。で宅地課税というのは、地方税の柱じゃないですか。こんな悪質なケースでも指導で済んでいるというのは、逆に言えば、彼が特別扱いされたわけじゃなく、それだけ同じことをやっている国民がわんさかいて、法律に実効性が無いということなのでしょうか?

※ 調査捕鯨船に侵入容疑 シー・シェパードのメンバー逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0312/TKY201003120133.html

 黒装束な皆様が乗ったボートが警戒に出たりして、ちょっと大げさな逮捕劇でしたね。これから司法手続きを取る度にSSが好き勝手な声明を流してメディア露出するのかと思うと腹立たしいですが。

※ 急加速の原因はブレーキとアクセル踏み間違い NYタイムズ紙で大学教授指摘
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100312/biz1003121947035-n1.htm
*カリフォルニア州の検察当局、トヨタを民事提訴
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100313ATGN1300J13032010.html

 アメリカ人だってまるきりのバカじゃ無いから、本当はそういうことだろう、というのは当然解っているわけで、でも欧州人と違い、振り上げた拳の降ろし方を知らないのがアメリカ人だったりするから手に負えない。

※ 患者骨折 逮捕の26歳看護師「しゃべれない人狙った」
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100312-OYO1T00492.htm?from=top
*「患者が感謝してくれない」 肋骨折った看護師が動機供述
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100313/crm1003130016000-n1.htm

 深夜に響く足音。ドアが開き、マグライトを持ったナースがおいらの胸の上に腰を下ろすと……。そこはポキリではなくゴクリな展開!(^_^;)。
 これは三日前のニュースなんですけど、本当だろうか? と思ってパスしたんですよ。
一本二本ならともかく、病院側はベッドから落ちたということにでもして納得したんだろうか?
 ナースさんも人間だから、患者へ敵意や悪意を持つことはあるんだろうけれど、ボケ老人からの感謝と言われても困るし、患者側には防ぎようが無いですよね。

※ 自殺報道、総務省が民放テレビに質問メール
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100313-OYT1T00033.htm

 もう Twitter なんかやるから……。そんなことで時間を浪費するのが正しいと思っているんだろうか、政治家も官僚も。
 てか原口さんも、本当にセンスの無い人で、そんなことを言うんだったらまず実名報道をとっとと止めさせて欲しい。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 手のひら多汗治療で提訴 「副作用の説明不十分」
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010031201000441.html
※ インド、中国にらみ軍拡 戦闘機などロシアから大量購入
http://www.asahi.com/international/update/0312/TKY201003120470.html
※ 「太陽の塔の顔」ミステリー 大阪万博40年未だに探索続く
http://www.j-cast.com/2010/03/12062218.html
※ 開国博 訴訟合戦に 
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001003120005
※ NEC部長自殺:業務と関係と労災認定 東京地裁判決
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100312k0000m040101000c.html?link_id=RSH01
※ デジタル一眼 2強に挑戦状 ソニー参入、パナソニック好調
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100312/bsb1003120502000-n1.htm

※ 前日の空虚重量72.3キロ

 油断していたら一気に体重が戻る。
 花粉症、やっぱり来る(>_<)。昼間はほとんど意識しないけれど、昨夜は鼻づまりで熟睡できなかった。

*マック、混んでくる。
 ハッピーセットの新しいドラエモンのオモチャが出たので、実は木曜金曜と、次男を連れて行っていたんです。ほとん同じ時間帯。私は新聞や雑誌を抱えて。
 したら、木曜日が、結構3階まで混んでいて、昨日なんか3階も満席なんですよ。さすがにリーマンはいないです。居なくなった。その代わり、煙草なんてまず吸わないだろう学生集団や小学生で席が一杯になっている。やっぱりマックが禁煙になったということが衆知されて来たということなのでしょうね。煙草好きなリーマンはますます行き場がなくなるけれど、上手く行って欲しいですね。

※ 有料版おまけ 北陸能登引退に想う&匿顔コミュニケーション

|

« 普天間問題の現在 | トップページ | 北教組 »

コメント

劉邦は漢の初代皇帝であって漢末の三国志とはあまり関係無いんですが?

投稿: | 2010.03.13 10:29

自分の地元が去年の水害に続いて暴力ナースで有名になりました。暴力ナースは同じ集落にいることも驚きですが、先生のブログに取り上げてもらったのも驚きです。

投稿: ガンマ | 2010.03.13 10:44

>自民よりはましだ、あるいは一度は自民党は降りた方が良いと思っている民主支持な皆さんは

まさしくうちの父親が参考になるかと思いますW
以前にも申しましたが父は、自民党が嫌いで、常軌を逸した小沢支持者です。
政治的には右寄り、大東亜戦争は方法は間違っていたにせよ大義のあった正しい戦争であり、敗北はしたけれど日本は立派に復興して第二位の経済大国に上り詰めたし多少ほころびたとはいえこれからもそうだろうし、日本は自分で自分の身を守るべきだと考え、要するに日本国家の成功体験が自分の人生とほぼ重なる時代に生まれてきた、典型的団塊世代です。
繁栄の時代に人生の大部分を生きてきたため、発想は傲慢で向こう見ずで自信過剰で根拠薄弱です。
日本をダメにしたのは自民党の腐敗によるものであり、日本は政権交代をしなければならず、そのリーダーシップを取れるのは小沢一郎以外ありえないと硬く硬く硬く硬く硬く硬く硬く信じ込んでおり、その信念はこの二十年間の小沢が雌伏してきた期間に自己言及的に高められもはや信仰の域に達しています。
僕が家で小沢を聞こえよがしにぼろくそに罵ると怒り出します。
要するに、もう理屈じゃないんですね。外国人参政権やら普天間問題やら東アジア共同体やら日教組との癒着やら、常軌を逸した民主党の惨状ぶりを口角泡を飛ばして説明してもまるで聞く耳持たないんだから。

たぶん内心では期待はずれだな・・・とか思っていると思います。産婦人科医としてそれなりにインテリ(なはず)ですから。でもいま小沢や民主党を批判してしまうと、これまで支持してきた自分の人生や体験を台無しにしてしまうという怖さがあるから、したくてもできないんだと思います。

投稿: ハスミ | 2010.03.13 10:47

>劉邦
三国志は知っている人がたくさんいるから、ちと恥ずかしいかも。
>twitter
大臣が書いたことを斟酌して官僚が動いた?例によっていやがらせじゃないの。WHOの警告を紹介しただけでしょ。
>民主党
自民党政権=官僚&官僚OBのやりたい放題政権(小泉内閣も)に戻って今よりよくなるとも思えないので、もう少し我慢というとこですかね。

投稿: 痴本主義者 | 2010.03.13 10:47

>>マック、混んでくる
ぜんまい侍ですが、こういうイベントがあるそうですよ。お子さん、興味ないですかね?
http://agilemedia.jp/blog/2010/03/324.html

投稿: てんてけ | 2010.03.13 10:48

> これまで支持してきた自分の人生や体験を台無しにしてしまうという怖さがあるから、したくてもできないんだと思います。

第二次世界大戦末期の国民やカルトの信者とかもそうですよね<団塊の世代の会社役員なんかもそうだな。
固い信念と言えば聞こえは良いのですが、柔軟性に欠けているのは困りもの。

何か良い更正プログラムというのはないのでしょうか。

投稿: 一般書店で | 2010.03.13 10:53

ハスミ氏のお父さんは気の毒だねえ。
こんな息子を持って。

投稿: | 2010.03.13 10:54

>デジタル一眼
ミラーレスのデジタル一番レフは、早い話光学ファインダーが付いていないコンパクトデジタルカメラやビデオカメラと同じ原理です。CCDの画像をファインダー内の液晶に写している訳です。

>夜行列車
私の先輩で九州出身の方がいるのですが、東京の大学に進学する時、寝台特急で上京したようで、思い入れは強かったようですね。もちろん、山陽新幹線ができるかなり前の話です。

>シーシェパード
拘留中、毎日、鯨肉でも召し上がっていただいたらどうでしょうかね。その場合、ハンガーストライキでもやるのかなぁ。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.03.13 10:59

>油断していたら一気に体重が戻る。

かつて60キロ台をキープしていたのを知る身としては、この1年間ずっと油断していたのではないかと小一時間問い詰めたい。


>関西圏が、南九州から再び若者を収奪する装置としてフル稼働するということでも
あるんですよね。

当の若者にとっては人生の選択肢が増えるわけで良いことです。
気候温暖化が続くなら人口中心も北へ移動していくでしょうし。

投稿: ほる ほる | 2010.03.13 11:06

>急加速の原因はブレーキとアクセル踏み間違い

トヨタの米国での成功って日本をグローバリズムに縛り付けておく最大のエサだから無碍に出来ないんですね。
米国にとってGMを取るか日本をグローバリズムに縛っておくメリットを取るか、となる。

投稿: | 2010.03.13 11:24

>インド洋で中印が覇権を争う
「ビルマ」を打通して、パキスタンも打通して、マレーシアも打通して。
ベトナムも日本も滅んだあとの世界ですね。
いや、打通するのが、インド共和国から北へ、東へなら申し分ありませんが、その場合は、南シナ海を巡って、ミグが乱舞なはずだから。
http://www.ebookbank.jp/eobook/ep/item/1-9117/

投稿: pongchang | 2010.03.13 11:34

ハスミ様のコメントを見ていると、論理以上に父親とその世代に対するなにやら感情的なものが噴出しておられますが、『要するに、もう理屈じゃないんですね』というのは極めて高度にしてアクロバティックな芸術的諧謔というやつなんでせうか。

民主主義の国にあってはいかなる政府を生み出すも、それをどう導くも国民の権利と責任ですから、最大公約数的要望に答えられない政権はいかなる党であれ国民の責任において選挙において裁かれることもあるでしょう。それが民主主義と北朝鮮みたいな絶対君主制との違いですから。
という訳で、下野したことで自民党が何かを掴んで再起してくれればそれは喜ばしいことですし、なにも掴めなければ所詮それまでの国民性だったと言うことです。

投稿: ハンドール | 2010.03.13 11:55

>首相は劉邦
早速「劉邦じゃなくて王莽だろう」とツッコミが入っていました。

投稿: 銀次 | 2010.03.13 12:04

投稿: | 2010.03.13 10:54さん、私はハスミさんのお父上が羨ましい。

投稿: . | 2010.03.13 12:04

>自民よりはましだ、あるいは一度は自民党は降りた方が良いと思っている民主支持な皆さんは

自分は現状で良いのだと思っています。
今は過去の膿を出す時。患部を少しでも多く晒して新しい時代への
変革のきっかけを作るべきと考えています。
そのためには世情や経済が多少混乱しても多少の犠牲が有っても
それは看過すべきもので長い将来を見込めばむしろ
日本の社会全体としての利益は得る方が多いのだと。
いろいろ民主党を心配される方も居ますがあと3年は政権は動きません。
その間に更に多くの患部を明らかにして欲しいものです。

投稿: NEX | 2010.03.13 12:05

有料版メルマガが届いていないのですが、私だけ?
何かトラブルでしょうか?
まぐまぐの自動応答メールは届くのでインフラに
問題はないと思うのですが…

投稿: 地方読者 | 2010.03.13 12:07

日教組や自治労の中の人にも、困惑している人が少なからずいます。
あちこち媚びすぎてない?と。

投稿: 福岡県人 | 2010.03.13 12:12

>投稿: 地方読者 | 2010.03.13 12:07

SPAMメールとして判定されていないかチェックしてみるといいよ。

私の場合もここ何日か、SPAM判定されていることがありましたので。

投稿: ほる ほる | 2010.03.13 12:30

>米ABC、映像操作認める=トヨタの電子装置欠陥報道で
やれやれ、あちらも「マスゴミ」になってしまったようで。

>民主党
先生は、現在の閣僚や民主党幹部には批判的ですが、民主党の「どのような政策や考え方」に一番賛同されているのでしょうか。また、それを推進している有力議員(これは先生のお知り合いという意味ではなく)には、何方がいらっしゃるのでしょうか。
ちなみに、変わっていなければ民主党の基本政策は「新自由主義」だと思うのですが、先生は「新自由主義」を支持しているということなのでしょうか。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.03.13 12:33

>これまで支持してきた自分の人生や体験を台無しにしてしまうという怖さがあるから、したくてもできないんだと思います。
>カルトの信者とかもそうですよね

元カルト信者を取材した本を読んだことありますが、まさにこの感情ですよね。多くの信者は内心気がつく地点が必ずある。でも今まで信じてきた私の人生は何だったんだって思いが逆に彼らを頑なにさせる。この感情はなかなか強烈で、むしろ純粋な信者よりこの感情を持ってる信者の方が強硬グループを形成するそうです。

投稿: | 2010.03.13 12:44


>ほるほる さま

SPAMの方は問題ありませんでした。月曜にまぐまぐに問い合わせてみます。

大石先生、大変お手数おかけしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
以後良く確認してみます。

投稿: 地方読者 | 2010.03.13 12:54

>>カルトの信者とかもそうですよね

どこぞの軍オタブログも同様w

投稿: | 2010.03.13 12:56

> 民主党支持

うんざりすることが多々あります。しかし,政治主導の政治,行政のムダ排除,「コンクリートから人へ」という政策は,これからの日本に不可欠だと思います。だから,しばらくは民主党にがんばってもらうしかない。これが現段階の心境ですかね。

うんざりするのは,旧来の政治手法を無反省に持ち込んでいることです。公共事業受注企業からの献金,選挙目当ての利益誘導,公務員労組の政治活動,政治資金の透明性軽視等々。早くなくなってほしい。

政権運営に不慣れなのは仕方がない。通常国会が終われば一段落すると思います。

国民新党や社民党に引っかき回されながらの政権運営ですから,こんなものではないでしょうか。

参議院でも単独過半数をとって,落ち着いて政策実現に取り組める環境を作ってほしいですが,どうなりますか。

私は民主党支持の前に二大政党制支持なのですが,自民党は再生の兆しが見えない。いずれ政界再編が必要になるんでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.03.13 13:21

> ただ、金額を考えると、海外では子ども10人なんて所はまだまだ多いから、何処かで制限は必要でしょう。

児童手当法から国籍条項が撤廃されたのが1982年です。子どもの国内在住を要件にして,国内在住の外国人親の子どもが母国にいる場合に支給を止めようとすれば,国内在住の日本人親の子どもが外国にいる場合も止めなければならない。これを区別して一方のみの支給を止めることがはたしてできるのでしょうか。

たとえば,ウィーン少年合唱団に日本人児童がが数人在籍しているようです。その親たちが日本在住の場合,児童手当の支給を止めてよいのか。

長くつづいた法制度であれば,それなりの理由があるのではないかと思います。自民党の議員も,自分たちが作った法律を「欠陥」と断じる前に,そこに潜むはずの論点をふまえて議論すべきではないでしょうか。ただ民主党を批判できればいいでは,野党の境遇から抜け出せる日が遠くなるばかりだと思うのですが。

投稿: やせ猫 | 2010.03.13 13:44

>「太陽の塔の顔」ミステリー 

先生、お体の為にも散歩して下さい(^_^)/ 最近、出撃の記録を見かけません(>_<)
 
川崎市の高津区と言えば岡本太郎氏の聖地の1つです。
川崎市では「岡本太郎スタンプラリー」を継続して行っています。
http://www.taromuseum.jp/education/download/stamprally.pdf
(もれなく貰える賞品が記念館・美術館の招待券各2枚ですが(^_^;) )
南青山の岡本太郎記念館(旧自宅)以外は、散歩行動半径内にあります(一度家族連れで行かれた、隣の多摩区の川崎市岡本太郎美術館もかろうじて行動半径内?)。 昨年、運動を兼ねて徒歩にて溝の口周辺を回りました(^_^)   先生の日記によく登場する円筒分水も実地に行ってよく観察してきました。  花粉症に負けずに気晴らしも兼ねた、散歩記を楽しみにしております(^_^)

投稿: プレーリドック | 2010.03.13 14:06

>劉邦
カミさんを比較しての例えだと思っていました。
特に天下をとった後のカミさんの行動ね。
カミさんだけならチャウシェスクやマルコスなんかも仲間ですかね。ああマオを忘れていた。
本人はなんでしょうね。
天下人の係累で「無能」って言うと殷のチュウ王(漢字忘れた)あたりでいかがでしょうか?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.03.13 15:54

総務省、報道内容を民放に照会 清瀬市の女子中学生自殺
http://www.asahi.com/national/update/0313/TKY201003130132.html
>番組編集や報道の自由への介入につながりかねないとの批判が出る可能性がある。
で、誰から批判がでるの?wまるで他人事のように書いてるが。
原口も大変だね、津波情報といいこんなくだらないことでネチネチとマスゴミから口撃されて。ま、無視すればいい。

投稿: | 2010.03.13 16:06

しばしば民主党は社会主義だと言われるかたが
いますが私はそうは思いませんね。
だったら連合組合員、公務員が幅を利かすこの社会が
どうして資本主義なのでしょう。
企業負担の社会保険料、厚生年金、年功序列など一概に
ひとくくりに民間を語るわけにいかない社会ですが
今の社会で能力以上に厚遇されてるのは
普通の能力の一般人です。
その一般人がやれ民主党は社会主義だの批判するのを
違和感をもって見るのは私だけでしょうか。
理想と現実それを人は都合のいいように己の尺度で
勝手きままに振り回してるだけです。
日本の保守ってなんでしょう。
アメリカの保守からすれば十分リベラルだと思いますよ。
いや、リベラルでなく極左かもしれないw

投稿: ももんが | 2010.03.13 16:09

>民主支持な皆さんは、現状をどう考えていらっしゃるんでしょうね。

私は、ハスミ氏の父上と同じ世代(団塊)ですが、以前は私も小沢一郎の支持者でした。圧倒的多数を占める田中派の若者頭の位置にあって、それにもかかわらず、現状に満足せず、田中派を二つに割ってでも、政権交代可能な二大政党制を実現しようとした理想とエネルギー。
自分は一方のリーダーになって、新自由主義・普通の国を創りあげよう・・・・なんて顔は悪いけれどカッコ良かったのですよ。90年頃は。

しかし、彼の当時の主張は小泉氏が5年間の間に、総理大臣としてできることは、あらかた実現してしまいましたね。

ハスミ氏の父上は、たぶん、参院選で民主党が単独過半数を取れば、彼は昔の新自由主義者に「君主豹変す」るだろうと期待しているんでしょうね。

ところで、団塊世代に関して非常な誤解が蔓延してまして。
団塊世代は学生時代、ヘルメットをかぶり、デモばかりしていた左翼学生というとんでもないウソが定着してますね。左翼かぶれの一部がマスコミに入り込み、自分たちの非合法活動を正当化・美化したいがためにウソ情報を流し続けた結果だと思いますが。
私は、当時、最も学生運動が盛んだった某私大に在籍してましたが、クラスメイト70名(ベビーブーマーだった)の内、共産党や中核派に属していた者ゼロ、4年間でデモ経験者5名ほどであった。

投稿: MI-6 | 2010.03.13 16:15

前回のレスに続いて補足するべくとさっそうとコメント欄に降臨しようとしたら、すでに MI-6氏にほとんど書かれてしまっていた件ww

投稿: ハスミ | 2010.03.13 16:59

>輿石氏宅農地違法転用

宅地課税に関してはその土地が宅地に適してるか農地に適してるかの精査なんぞ、それこそお役所仕事で、
航空写真をもとに税務署の役人が3~4人ほどぞろぞろと巻尺もってノコノコやってきます
去年はじめてうちにもやって来ましたよ。
このペースだと担当区域の土地を全部周るのにいったい何年かかるんでしょうね?
といった具合です。
うちの家の裏の畑が宅地として課税されてるんだけど。
周りが竹やぶで道路幅が軽四輪がやっと通るくらい。だから家を建てようと思っても
消防法にもろに引っかかる
でしかも通学路なので朝と午後の子供たちが通るので車は出入りできません
なぜこんな集落の奥の方の不便なところを宅地課税して、県道沿いの一等地の田んぼが農地なのか
疑問ですね?
もう市会議員かなんかの力関係で適当に決めてるってうわさがありますが
なんか、それが本当のような気がします


投稿: | 2010.03.13 17:20

>民主支持な皆さんは、現状をどう考えていらっしゃるんでしょうね。
 
私は細野豪志という民主党の候補者を支援し続けて10年になります。
http://ameblo.jp/gosyukai/

 その前は「青年会議所」なる団体に所属し、自民党側の選挙活動をしておりましたので、自民党のやり方は熟知しているつもりです。
 政治活動にはお金がかかります。自民党では、年末の「もち代」・夏の「こおり代」と派閥からカネが出るのですが、これらはすべて地元の後援者の懐へと消えていきます。今回の政権交代の裏側で、こうした「おねだり民主主義」を崩壊させる為に鳩山さんのような「資産家」と小沢さんのような「悪党」の力が必要だった・・・という事なのだと思います。
 政治は「ユートピア幻想」よりも「リアリズム」で動きます。
 例えば二大政党制の先進国英国では、労働党が政権を獲れば少し保守的な政策をとり労働党支持者から批判され、保守党が政権を獲れば今度は少しリベラルな政策を反映させ保守党支持者から批判されるのが常です。そして野党に落ちた側は「まだまだ甘い」と徹底的に批判し、次の選挙に備えます。
 今の日本で起きているのはそういう事です。
 いずれにしても、早くこうした「資産家」や「悪党」から卒業しないと次の選挙では負けるでしょうが、公明党やみんなの党が擦り寄ってくることで民主党中心の連立政権はあと3年は続きます。
 政治はリアリズムで動きますので、政権を握った以上、民主党が分裂するなどという「夢物語」はおこりません。心配なのは自民党です。このまま雲散霧消してしまわないことを願います。
 
yan
 

投稿: ヤン | 2010.03.13 18:07

自民も谷垣で勝つ気は無いだろうし、勝っちゃっても困るだろ。
勝負懸けるときは安倍晋三ですよ。

投稿: | 2010.03.13 18:22

>デジタル一眼

ファインダーの中に小さい液晶が入っていて、撮像素子から得た映像をそこに出して、ファインダーのレンズを通して見るわけです。ただ、品質的にはどうなんでしょうねぇ…? 昔、DiMAGE 7iというデジカメを使っていましたが、その頃の電子ファインダーは使い物になりませんでしたね。ピントが合ってるんだか合ってないんだかさっぱり分からない。光学ファインダー搭載のデジ一を手に入れたときには「やっとこれでクソみたいなファインダーから解放されるぜ」と大いに喜んだものでした。実際、光学ファインダーの方が圧倒的に優れていましたから。その頃の経験から、どうも電子ファインダーって抵抗感がありますね。最近のは光学ファインダー並みに改良されてるんですかね? どうしてもサイズの制約を受けますから難しそうな気がしますが。
あと、ミラーレスになると、レンズを外したときに撮像素子がそのまま露出しますよね? ゴミとかがつきやすくなるんじゃないかと心配です。

投稿: | 2010.03.13 19:11

>勝負懸けるときは安倍晋三ですよ。

民心を見誤り参院選で自民党を敗北させ
みっともない政権を放り出して自民党信頼を揺るがした
民主党政権成立の最大の貢献者、安倍晋三の信者がまだいるとは
日本は広いなあ。

投稿: | 2010.03.13 19:25

>日本の保守ってなんでしょう。
アメリカの保守からすれば十分リベラルだと思いますよ。
いや、リベラルでなく極左かもしれないw

日本の政党の流れを見ればわかるかと・・・・
自由党 (1881-1884) → 大同倶楽部 (1889-90)/ 自由党 (1890) / 愛国公党 (1890) → 立憲自由党 (1890-1891) → 自由党 (1891-1898) → 憲政党 (1898-1900) → 立憲政友会 (1900-1940)
日本自由党 (1945-1948旧立憲政友会(正統派)系の鳩山一郎、河野一郎、芦田均らを中心に、旧立憲民政党に属していた三木武吉らも参加して結成。) → 民主自由党 (1948-1950) → 自由党 (1950-1955) → 自由民主党
立憲政友会総裁代行委員には鳩山一郎氏がいます
彼は保守合同を成し遂げ自由民主党の初代総裁となりました。


自由党の急進派の起こした主な事件
福島事件(ふくしまじけん)自由民権運動のなかで1882年(明治15年)、福島県の自由党員・農民が県令三島通庸の圧政に反抗した事件。喜多方事件ともいい、民権激化事件のひとつ。県道工事の負担の抗議で数千人の人々が喜多方警察署におしかけ、約2000人が逮捕

加波山事件(かばさんじけん)、1884年9月に発生した栃木県令三島通庸らの暗殺未遂事件。
、民権運動を厳しく弾圧した三島通庸県令や集まった大臣たちを爆殺する計画であったが、鯉沼九八郎が爆弾を製造中に誤爆。計画が明らかになると、茨城県の加波山山頂付近に立てこもり、「圧制政府転覆」「自由の魁」などの旗を掲げ、決起を呼びかけるビラを配布した。また警察署や豪商の襲撃も行なっている。

秩父事件
1884年(明治17年)10月31日から11 月9日にかけて、埼玉県秩父郡の農民が政府に対して困民党軍を結成し起こした武装蜂起事件。
約14000人が逮捕
歴史学者の色川大吉は、当時の明治政府側の公文書の分析によって、明治政府が西南戦争に準じた「反乱」として認識していた事実を指摘している

自民の祖先はどう見ても、共産党も日本赤軍も真っ青なラジカルな革命政党でしょうw
日本でここまでマジにガチで国家に対して武装闘争をやったのは自由党だけ
あのころはまだ共産主義が入って来てなかっただけであって。もし日本に入ってたら共産主義政党になってた可能性が
ありますね。
左周りにぐるっと一周したら右から出てきたってなもんでしょうか?
定義すると、
農民革命政党を祖先に持つのが自民党。だから票田は田舎で選挙も田舎に強い
共産党、社民党は自由党が暴れ周ってた時代のあとに発生した都市労働者を票田に持つ労働者革命政党。だから田舎では弱い
民主党、ごた混ぜ、動物でいえばコウモリみたいなもん

投稿: | 2010.03.13 19:56

>勝負懸けるときは安倍晋三ですよ。

でまた下痢してサヨナラ

投稿: | 2010.03.13 22:26

>勝負懸けるときは安倍晋三ですよ。

ぽんぽん痛くなってサヨウナラ

投稿: 番場蛮 | 2010.03.13 23:00

>勝負懸けるときは安倍晋三ですよ。

そんなにいじめるなよ。たちの悪いジョークなんだろうから。

投稿: | 2010.03.13 23:41

ストリートビューが鹿児島全県に拡大したんで
なにか感想はあるのかと思ってたんですが

投稿: | 2010.03.13 23:44

> 最近のは光学ファインダー並みに改良されてるんですかね?

ミノルタのA2なんかはかなり良いEVFを搭載していましたが、現在のこのタイプで、素のままではピントの山を見るのは相変わらずきついですね。
理由としては主にコスト面の問題です<細密な液晶は高いので。
その変わり、MFにすると電子マグニファインダーと言うことで中央部が拡大表示されます。

EVFの利点は覗いたまま各種設定が可能・設定変更したのがリニアに反映する(主にWB)・撮影後そのままでチェック可能・ウェストレベルで覗くことができる(可動タイプのみ)と言ったところでしょうか。
あと任意なところにAFエリアを設定できるので、四隅にエリア設定をできます。

> ゴミとかがつきやすくなるんじゃないかと心配です。

初期のデジタル一眼レフで大いに問題になりましたから密封構造と振動フイルターなどの技術により規格段階で対策すみです。

投稿: 一般書店で | 2010.03.13 23:49

>もう市会議員かなんかの力関係で適当に決めてるってうわさがありますが

どれだけ声を荒げて抗議するかで決まるんじゃないですか。
消防法に引っかかって建物が建てられないというのが今ひとつ分かりませんが、疑問に思うなら宅地と認定した根拠を役所に徹底的に聞いてみればよいのではないですか。

投稿: くま | 2010.03.14 00:10

>つまり、生活するためのお金は、誰かが用意してくれて当たり前

菅直人財務大臣のことかーっ!

経歴上では、一度も働いて稼いだことの無い人間が持つリアリズムなんて「みんなお友達だよ☆」といった、脳天気なものにしかならないような…。

投稿: ほる ほる | 2010.03.14 00:18

>民心を見誤り参院選で自民党を敗北させ

あんなのメディアスクラムに過ぎない、それによってナベツネに貸しもある。

以下レス略w

投稿: | 2010.03.14 00:39

少なくとも作家である大石先生が
項羽、劉邦を三国志とごっちゃにする
のは正直のところ問題ではないでしょうか。
これでは他人のことを不勉強とか言えなくなりますよ。

投稿: | 2010.03.14 01:00

>項羽、劉邦を三国志とごっちゃにするのは正直のところ問題ではないでしょうか。

そんなくだらない教養を身につけている暇があるなら、新作をガンガン出して欲しいものです。

兵器や銃器のスペックに誤りや間違いがあっても、おもしろい作品はおもしろいし、売れる。

投稿: ほる ほる | 2010.03.14 01:06

民主党は政権転落するまでに

1.取り調べの可視化
2.連帯保証人制度の廃止

くらいやってくれればいいよ。
自民じゃ絶対やらないから。

投稿: | 2010.03.14 07:50

>消防法に引っかかって建物が建てられないというのが今ひとつ分かりませんが、疑問に思うなら宅地と認定した根拠を役所に徹底的に聞いてみればよいのではないですか。

書いたもんですけど、もうちょっと詳細に書くと長くなりますが
8年ほど前に小学校の裏門への通学路の拡張計画で土地の売却ではなくって、土地の提供(代わりに古い塀をぶっ壊して新しい塀を市で作るとの約束)の依頼があり村の役員も入って来て(村の顔役)昭和一桁の親父が受けちゃった(普通車の入れる幅まで拡張、幅70cm×30mくらい削られた)。
(俺が転勤で家を留守にしてなかったら当然蹴ってた話だけど)
で後で市の方で文書無いから塀なんて知らないよって話になってもめにもめたわけです(継続中)。
戦国時代から城の郭の一角としてあった石垣を全部ぶっ壊して、ペッタペタのコンクリの土台みたいなもん
だけになりましたんでそりゃ怒りますわ。
おまけに宅間の事件があったので車が入れたらまずだろうってんで中途半端に終わって、おまけに
侵入者防止の為に裏門を強化して周囲をフェンスで囲ったのはいいけれど、こちらの人間が自分の土地へ通路側から
入れなくなった(業者がヘタしたのか裏門を開けないと周れない、ムチャムチャ遠回りせんといかん)。
当然、宅地としての価値なんぞ0ですわなw裏門撤去しないと通れないんだから。
それで苦情を言うわけですけど当然そんなかで税金の話も出します。
苦情を言う→人出てくる→それは教育の方が→それは○○課の方が→それは○○課の方が→ぐるっと一周
→違う人出てくる→それは教育の方が→それは○○課の方が→それは○○課の方が→ぐるっと一周
→また人変わってる
まあこんなもんです。

投稿: | 2010.03.14 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユートピア幻想:

« 普天間問題の現在 | トップページ | 北教組 »