« 水産資源利用のアピール | トップページ | 茨の道を歩む君へ »

2010.03.20

あくどい奴ら

 昨日、テロ朝が横粂議員にインタビューして、「3人の秘書の方が逮捕され、それによる説明責任というものが国民の皆様から求められており…その…」と話掛けた所で、カメラの後ろから「横粂!…あかん!こっち来い!」と誰かが呼びつけてインタビューが止まったんですよ。
 ニコ動に映像が上がっているみたいですが、私は夕方のニュースで見ました。ぞっとしまたね(^_^;)。横粂、空気読めw。あんたあそこで最後まで喋っていたらやっかいなことになっていたぞ。もう名前と顔が売れている数少ない新米議員なんだから、なんかあっちゃ困る。
 ただあんな横柄な態度で呼びつけた議員は誰なんだろうと思ったら、萩原仁という、貫禄はあれど、まだ一年生議員でいらっしゃるんですよね。

※ 「欧州の敗因は偽善」とBBC記者 クロマグロ取引禁止案否決
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/100319/env1003192010004-n1.htm
*極秘リビア説得工作が奏功…クロマグロ禁輸否決
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100320-OYT1T00117.htm

 昨日、女房が買い物にスーパーに出たら、早速「まぐろ祭り!」なコーナーが出来ていたらしいんですよ。ニュース映像の中で、回転寿司屋で美味しそうにトロを喰う人々とか見ると、ぶっちゃけちょっとした卑しさを感じたんですけどね。ああ! 一生に一度で良いから家族みんなで回転寿司に入って、皿の枚数を気にせんでたらふく寿司が喰いたかよ!

 CXのニュースだったかな、捕鯨で名を上げた元水産庁の小松さんがインタビューに応じて、日本には、そのICCATで決めた漁獲制限のなんと1.5倍ものマグロが入って来ているらしいですね。存在しないはずのマグロをわれわれは食べている。
 一方で、欧州が汚いのは、上のリンクの記事にもあるように、欧州域内での取引は除外しているわけです。欧州内での消費量なんて知れていますから、そっちは無制限で構わないと開きなおっているわけです。
 それで日本が今回、票の獲得工作を仕掛けた相手は、中韓にリビアと、本当にろくでもない奴らばかりw。
 アフリカは中国の工作で動いたわけですが、この中国の海洋資源への進出というのも今凄まじいんです。
 スカパーの傭兵の番組でやっていましたけれど、中共は、漁船を改造した情報収集船を一杯持っているでしょう。これをアフリカの西海岸にまで派遣している。そんなところで何の情報を取りたいのかよく解りませんが。それを南アのかの悪名高き傭兵会社エグゼクティブ・アウトカムズにいたという連中が、実にこぢんまりとした精鋭チームを作って、現地政府に雇われて追い掛けるんです。彼らは違法操業の漁船も追う。
 もちろん、今回中国が直接動いた理由は、中国もまたアフリカの各国沖で、あくどい漁をやっているからですね。乗組員は中国人とアフリカ人半々で。アフリカの小国はコーストガードなんか持たないから、それもまた出来高払いで傭兵たちが摘発する。
 その違法な操業で獲得した魚は、結局は一番高く買ってくれる日本に来るわけです。だから中国も困るわけです。ことはフカヒレに留まらない。

 私は、マグロの問題が根が深いと思うのは、マグロって身が大きいから骨のことを考えずに食べられる便利な魚です。だからこれだけ普及した。けれど、昔の魚屋のイメージから考えると、今のスーパーの鮮魚売り場の品揃えはちょっと異常ですよね。小骨がない、食べやすいことを最優先にして、イカやタコも取り尽くしている感じがしますよね。
 海洋資源の有効利用を訴えるなら、昔みたいに、小骨は多いけれど、近海で獲れるものにも目を向けて消費するようにしないと。地中海の状況をたとえるなら、ロシア人の大型船がごっそり日本海の海洋資源を取り尽くして、しかもそれは地球の反対側で消費されているみたいな話ですから、ヨーロッパ人がかちんと来るのも当たり前ですよ。

※ F35垂直着陸試験に初成功=海兵隊仕様の次世代戦闘機
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010031900642

 ようつべで動画を見ましたけれど、こんなのがモノになるんだろうか? 羽が一杯動いているんだけど(まるでバルキリー@マクロスw)、オスプレイですらあんだけ苦労したのに、こんなのを誤作動無く使えるようにするのは大変ですよ。イギリスは本当にこれを買うんだろうか。
 それで、中国の空母計画が順調に進行すれば、日本も恐らく軽空母を造って、これを買うことになるでしょう。最短で10年、15年くらい先の話でしょうか。
 さすがに15年先なら売って貰えるでしょうが、10年先となるとちょっと怪しい。一方で、現実問題として、アメリカは資金難です。
 そこでどうでしょうか。どうせ空幕にはFXを決める度胸は無いんだし、F4部隊を早めに引退させて、FXの数十機分に当てる予定だった予算をF15の近代化更新に充てる形にして、今のうちにゲーツ長官に良い顔も見せて、開発費をそこそこ出すという形にしておいてはどうだろうか、と思うんですよ。そうすれば、将来買うとなった時に、ライセンス生産のハードルも下がる。
 というのは、万一、F15の次の本命FXに関しても、決められない可能性が高い。なぜなら、それだけのパフォーマンスを持った<買える>最新鋭戦闘機が西側に存在しないから。
 私は以前も書いたように、米国がF22を出さずに、今後F35のみで行くのであれば、タイフーンを買って、BAEと組んで、欧州と供に次期FX計画を立ち上げるのもセカンドベストだろうと思っているのですが、何しろ空自さんは米国製でなきゃ嫌だと仰るので、可能性としては、イーグルの次の空自の主力戦闘機が、F35になる可能性がかなり高い。そうなるとこれは軽空母(飛行隊運用は海自になる)分も合わせて、恐らく200機単位の大型商談になるでしょう。機体単価は軽く今の倍は行くでしょうから、一機150億。買うだけでも3兆円のビッグプロジェクトになります。
 これに自前の兵器システムを組み込むとなると、ますます早めに手を打っておかなければならない。
 ファントム後継としてのF35はほとんどあり得ないけれど、いかにしてF35にコミットするかの世論形成を始めなきゃいかん頃だな、と思っている所なのですが。

※ 「Google日本語入力」ベータ版が大幅アップデート ~ ATOK辞書インポートにも対応
http://www.rbbtoday.com/news/20100319/66490.html

 ここでもフリーが猛威を振るってますね。ただこれ、ベータ版が終わった途端に、有料化しますなんて話しにはならないだろうか。
 ところで、ATOKユーザーで試してみた方、使用感はどんなものです?

※ 白虎隊士の孫、長州に礼尽くす 養育説を確信、あす山口訪問
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/03/20100319t13015.htm

 良い話じゃないですか。侵略者の長州と言えども、義はあったということですよ。そら戊辰戦争の主役だった長州と言えども、情のある人々はいらしたわけで、長州の残虐行為のみが後の世に伝わったのは不運なことだと思うんですよね。(`・ ω・´)キリッ!

※ 前日の空虚重量72.0キロ

※ 有料版おまけ 非実在少年騒動に思う

|

« 水産資源利用のアピール | トップページ | 茨の道を歩む君へ »

コメント

>リビア
借りを作ってしまった訳だが、水産庁は違法な漁獲をしていると、輸入を差し止めている。マグロロンダリングはすり抜けていても、さしとめは取引材料になってしまっているのではなかろうか?
http://www.oprt.or.jp/pdf/newsletter_23.pdf

投稿: pongchang | 2010.03.20 10:33

>ぶっちゃけちょっとした卑しさを感じたんですけどね。

そう感じる貴方のほうがよほど卑しい。回転寿司に何の恨みがあるのか知りませんがね。
回転寿司なんて年収300万円以下の世帯でもハレの日に家族そろって食べに行く
ごく普通の外食ですよ。値段的にもファミレスとそんなに変わらない。
ぶっちゃけ一皿500円の大トロを子どもが10貫食べても2500円、二人でも5000円。20貫でも1万円でしかない。
あとマグロが普及したのは一重に味です。味の嗜好が脂食いになったのが理由ですよ。
大型魚なら他に多々います。それにサヨリだろうがイワシだろうがサンマ、アジも普通に消費されています。
食べやすいこと優先になんかなっていませんって。


投稿: | 2010.03.20 11:01

>>ところで、ATOKユーザーで試してみた方、使用感はどんなものです?

 最初のバージョンから使ってます。ATOKは6から使ってます。
キーアサインはATOK風に出来るので、意外と違和感なく使えます。
変換効率も辞書登録無しの状態でも意外と良い。ATOKと比べるとやや劣るかもしれませんが、MS-IMEは断然ぶっちぎってます。あれは使い物になりませんから…。
 ATOKには無いと思われる機能。ローマ字入力でなくかな入力なのですが、かなキーのロックを外さずに、F9キーでかな→英数字にダイレクトで文字変換出来るのが地味に便利です(昔、松茸にはあった機能)。
 欠点としては、理由は不明ですが、これを一度でも使うと、ATOKのかな入力で、英数字入力にすることが出来なくなるという謎のバグがあるような(インストールするだけなら問題なし)。…ということで、今でもATOKです。ATOK持っているなら、わざわざ乗り換えるまでのことは無いかと思いますけど、持っていない人がATOKを買うまでも無いと思われると脅威ですね。

投稿: | 2010.03.20 11:03

>>おまけ
> まず、非実在少年を巡る問題ですが、これを躍起になって規制したいと思っている人々に言いたいのは、「他にやることはないのか?」。
>もし青少年や、子どもたちを、邪悪な大人の魔の手から守りたいと考えるのであれば、他にやるべきことが山ほどあると思うんですよ。
>それが何なのか、具体的には良く分からないけれど、たかだかゲームや漫画を取り締まることにエネルギーを注ぐのであれば、10代の貞操教育を推進するとか、他にやるべきことが山ほどあるんだろうと思う。

そりゃそうなんですが、これを規制しろと血眼になってる人たちにとっては性への抑圧というか性からの隔離が絶対正義ですから。それで犠牲になる権利とか人の気持ちと言うのは非常に瑣末なものだと本気で思ってる。

・この手の条例や法律の制定に血眼になって影に日向に自治体や政府に働きかけてる人たちが信奉してる一人・キャサリン・マッキノンがその筋の団体でやった講演記録。
http://www.app-jp.org/modules/topics/index.php?content_id=3

子供の問題については治安政策としてぎゅうぎゅう子供を締め付けることが治安上正しいという盲信とそこに莫大な許認可利権と天下りポストを作り出せることに気がついた警察官僚の思惑が絡んでる感じがするんですよね…今はトップの倉田元鹿児島県警本部長の都での前任者も久我英一元鹿児島県警本部長ですし、東京都や内閣府の青少年問題や児童ポルノ禁止法関連のワーキンググループの多くに警察キャリアが出向してる。
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100318#1268858675

そもそも、青少年健全育成条例の強化理由になってるのは、一つには性犯罪問題がありますが、それと同時に「子供の性風俗の乱れ」がある訳で、この部分ではこの二十年近く性教育を充実させるべきという現場の声を上の方に働きかけてる純潔教育の人たちが踏みにじってる状態ですから。

騙されたり強姦される事も多い知的障害児に対して「わかりやすく」行った性教育が、「過激な性教育」だとして右派・特にキリスト教や統一協会の影響を受けてる人たちがバッシングして潰してしまった七生養護学校事件からまだ6年半しか経っていない。
http://sky.ap.teacup.com/takitaro/596.html
http://www.ne.jp/asahi/law/suwanomori/sei.html

まぁ、そのような状態で、リテラシー教育をやれという声は年々高まってるのでこういう規制…表現規制やネット検閲であったり性教育への過剰な介入であったり、松沢神奈川県知事のように夜間外出が悪いという事で親や店に罰金刑を貸すという本末転倒の施策であったり…をやる側としては自分たちの正しさを示し続けるには邪魔だしどうにか早く最終形態に持ち込まないと日本がヤバくなる・規制を厳しくしてる欧米から笑いものにされると焦ってるのではないかと思いますよ。

おまけ:
神奈川県でも(今でも相当トンでも条例の感のある内容の)青少年保護育成条例をさらに罰則強化・規制強化する動きがありますよ。

青少年問題をやっている児童福祉審議会社会環境部会でも委員から強い疑問が呈されてる知事主導の内容になりそうな条例原案が次の部会に出されて6月県議会で審議される模様です。

この部会の次回予定は5~6月と言われていますが、実際には四月中になるかもしれない。とか東京都と歩調を合わせるために「非実在児童」と同等の内容を入れてくるのではないかという観測がこの問題に取り組んでる人たちから聞こえてきているので要注意です。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/seisyonen/jihukusin/bunkazai/index.htm

投稿: 業界インサイダー | 2010.03.20 11:44

>>次期主力戦闘機
>私は以前も書いたように、米国がF22を出さずに、今後F35のみで行くのであれば、
>タイフーンを買って、BAEと組んで、欧州と供に次期FX計画を立ち上げるのもセカンドベストだろうと思っているのですが、

F-35はどう考えても筋が悪すぎると思うのですが…ドンガラの開発トラブルが余りに多すぎてこれで量産して本当に大丈夫なのかと。仮に空自向けに150億出してF-16のアビオをよくしたのと大差ないとでもなったら納税者はシャレにならない。

>何しろ空自さんは米国製でなきゃ嫌だと仰るので、

どうにか「政治主導」でバンバンと決められないものでしょうか?今の防衛大臣が幕の偉いさんと防衛利権の人たちしか向いてないのは明白なので更迭してでもw
折角民主党政権になったのにこれでは全メーカ戦闘機関連から撤退という事態も現実化してしまう。

某所ではP-1の調達機数を減らしてP-8と併用するとかロジスティックス的に問題がありすぎそうな話が飛び始めてるし、今やアメリカのメーカに配慮してあれこれやる状況でもあるまいに…

投稿: 業界インサイダー | 2010.03.20 11:54

>海洋資源の有効利用を訴えるなら、昔みたいに、小骨は多いけれど、近海で獲れるものにも目を向けて消費するようにしないと。

何よりも「一度食べる」事だと思います。なにせ、食べたことがないと普通、買って料理してみようとは思わない。
この辺りは漁協、学校、PTA、近所のスーパーが手を組んで「こんな魚があるよ」「こう調理するんだよ」「まずはサービスでタダでどうぞ」という順番で消費していく方向に繋げる必要があるのではないでしょうか。

投稿: T2 | 2010.03.20 11:56

>非実在少年規制

賛成派の思考なんて

「とにかくいかがわしい物は見えなくすればいい。
科学的根拠や実際の効果があろうがなかろうが
そんなことはどうでもいい。目の前から消せ。」

石原都知事をして、条文も何も知らないで
賛成してるわけで。

しかし、創作物による青少年に悪影響とか
都知事の小説による太陽族発生はどうなんだと
それをネタに小説も規制してもいいのかと、
突っこむ記者がいてもいいだろうに。

投稿: | 2010.03.20 12:00

>味の嗜好が脂食いになった
これはありますね。
最近、寿司のネタとして深海魚を出す店が増えています。深海魚は浮き袋の代わりに身に脂を蓄えており、それが現代人の嗜好に合うようです。

投稿: 銀次 | 2010.03.20 12:19

>小骨は多いけれど、近海で獲れるものにも目を向けて消費するようにしないと。

ニシンはもとより、サバ、アジとも漁獲量が減っているのでは。
先日も地物に拘る沼津の弁当屋がアジを確保できず、
別メニューを考えているという趣旨の番組をやっていた。
それに、湯河原から熱海、伊豆半島、あのラインのお土産の定番、
アジの干物は昔から外国産ではなかったかと。

投稿: @大衆食堂 | 2010.03.20 12:27

>>長州の残虐行為のみが後の世に伝わったのは不運なことだと思うんですよね。(`・ ω・´)キリッ!
……鳥羽伏見で制圧した野戦病院の幕軍捕虜を撫で斬りとかしてるのは薩摩の兵だというのに、こーいうことだけ長州の所為とわ。
おのれ、これが薩摩史観かっ\(*`∧´)/

投稿: 義忠 | 2010.03.20 12:31

さて、こっちはクビにできるのかな?

小沢幹事長の辞任望ましい、枝野刷新相が示唆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100320-00000401-yom-pol
一方、民主党の生方幸夫副幹事長が党執行部を批判したことを理由に、同党が副幹事長解任の方針を決めた問題については、「(生方氏の発言に)類することは結構、言っている方はいると認識している」と述べ、生方氏の発言内容には問題がないとの考えを強調した。

投稿: | 2010.03.20 12:47

非実在少年の問題に関して山本弘さんが具体的な数字を上げて反論していますね。

http://hirorin.otaden.jp/e92767.html

アメリカで1950年代に規制を掛けた頃から強姦などの犯罪が増えている。
コミック文化は衰退してしまった。

同じ頃(やや後だが)永井豪などの登場で問題となった日本では逆に減っていっている。

投稿: 一般書店で | 2010.03.20 13:41

そんで、奥さんは「マグロまつり」でマグロを買ったのか?昨晩は大石家の食卓には
マグロはあったのか?

投稿: | 2010.03.20 14:25

生方は党執行部。枝野は政府閣僚。小沢が言うように党務と政務は別オーダー。

投稿: | 2010.03.20 14:40

いつもの先進国クラブと途上国連合の戦いというわけか。2chのネトウヨはまるで自分がなにかを成したかのような大騒ぎだったな。
それで、CO2のときと違って日本は今回、図らずも途上国連合の切り込み隊長の役回りを演じることとなった。
水産庁はなかなかいい仕事をしたのだろうが、機密文書をシュレッダーにかけるだけじゃなく、外務省もこのくらいの仕事ができないものかね。それにしてもこうもりのような名誉白人は実に便利じゃないか。

回転寿司でトロを貪る庶民には卑しさを感じる一方、高級寿司店での金持ちの行為には鈍感。
隣室の住人がベンツに乗ってると腹立たしいが、高級邸宅に外車が何台並んでいても別に腹は立たない。
過激派は主義主張をめぐって凄惨な内ゲバを起こすし、ネトウヨは寝返り作家を腐す。
人間の心理というのはおもしろいもので公平感や平等感というのはある閾値内において敏感になるもので、この範囲を超えると鈍感になるんだよね。不公平感や不平等感が極地に達するとそれに対して嫉妬や脅威や排除の論理に至る。そう考えると階級制度って実は案外うまく社会が回るんじゃないのかと。ある意味、軍隊ってこの仕組みをもっともうまく取り入れた社会だよね。どっちもクーデターだけが怖いけど。

Googleってアメリカ的な理想主義的善意がもっともうまくいった事例だと思う。もちろん、押し付けがましい覇権主義だという批判はあるのだけれど、少なくとも受け入れられる余地がある。Freeもそうだけど、こういう価値観ってのは日本ではまず出てこない発想であることも事実。Googleの社是であるDon't be evil.邪悪になるな、というのはその理想主義的善意の裏返しにあるわけで、Googleがダークサイドに落ちたらとてつもなく恐ろしいことになるのは確かかな。

日本が「幸福」な国になるために
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMIT2I000018032010
その人間の評価は最終的には器量だと誰かが書いていたが、この基準に照らすとここのコメントの評価は随分と低い。寛容度というのは器量の中に含まれる概念だと思うが、器量の狭い日本人が増えたのか、そういう意見が見えやすくなっただけなのか。後者なら日本に救いがまだあるが、そうでないならやはり未来は暗い。

投稿: | 2010.03.20 14:44

>マグロはあったのか?

 大石家では絶滅の危険に晒されている食材は利用しません(`・ ω・´)キリッ!。
 てか、うちではマグロの刺身は私と次男しか食べないので、滅多に食卓に出ないんですよ。刺身自体は何でもテーブルに出ますが。食材としてのマグロは、我が家的には、無けりゃないで別に構わないというポジションですね。逆にマグロが無くなったら、錦江湾のカンパチとか、国内の養殖業者が活気づくんじゃないでしょうか。マグロが無くなった穴を埋めようと漁業の活性化に繋がるような気もするのですが。

>これを一度でも使うと、

 これは困りますね。ATOKユーザーへの罠でしょうか。

投稿: 大石 | 2010.03.20 14:52

KC-X、もう一もめ
>米空軍の給油機受注競争で、欧州航空宇宙・防衛大手EADSと米ノースロップ・グラマン社の連合が入札断念を表明したことに関し、米国防総省は20日までに、入札期限の延期の検討を始めた。今月末に訪米予定のフランスのサルコジ大統領は、米仏首脳会談でこの問題を取り上げると表明し、外交問題に発展する様相となっていた。
と時事通信は伝えています。何をやっているのでしょうかねぇ。

>F-35
本当にF-15Jの次はこれになってしまうのでしょうかねぇ。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.03.20 15:10

〉党務と政務は別オーダー

政治に口を出さないでください小沢さん(≧ε≦)

投稿: | 2010.03.20 15:33

>横粂、空気読めw。あんたあそこで最後まで喋っていたらやっかいなことになっていたぞ。

数ある取材テープの一つしてお蔵入り、日の目を見ることはなかったでしょう。
で、生方議員の件は、図らずも民主党執行部がそのまんま労働組合の執行部と
同じ体質のもであることを証明してくれました。
団結を乱すものは徹底して叩く。何をとち狂ったのか民主参議院幹事長の
平田健二(ゼンセン同盟)などは生方の人間性まで問題視していた。
この調子では、参議院選は民主大敗で決まりだな。

投稿: | 2010.03.20 16:13

>>マグロ

そういえば半年前にインドマグロだかの切り落とし山盛り5百円とかで買ってから食べてないです。

同じ値段出すなら鯨の赤身食った方が(以下略

で、今回の否決劇は明らかに80年代鯨のリベンジでしょう。
欧米でも(クロマグロの割合はわかりませんが)缶詰めのツナの類は一般的な食材ですからねぇ、
これを喰うなと一律取引規制かけたら猛反発招くので、地中海に最も近いEU圏内を例外にするなんていい加減な話になるし、
それでは後進諸国は地元で喰う喰わない以前にふざけるな。となる。

そこに日本と中国がつけ込んで、多分相当な援助もちらつかせて実利をもぎ取った形ですわな。

但し真面目に資源管理やらないと寝返られかねないですね。
日本の大手商社が軒並み中国やタイに合弁加工会社作って規制回避に動いてるけど、こういうのはきつく規制しないと欧米にすぐにひっくり返される。

投稿: 業界インサイダー | 2010.03.20 16:18

政務と政治もちがう概念だよ。
政治家の活動はすべて政治

投稿: | 2010.03.20 16:23

うちの近所の話ですが、マグロはだいたい100g178円~198円ですかね。カツオも同じくらいですが、時々特売で100g98円で売ってる事も。
ハマチ類もほぼ同じ値段(近海のカンパチ、ブリなどは高いですが)ですが、サーモンは100g300円くらいしますね。そして鯨は100g400~500円(すべて刺身用)。

鶏胸肉が100g50~60円で売っている状況では、刺身はそうそう食えるものじゃなくなってきてます。それでも半額シールを貼ってあるのを狙って買いますが。

投稿: | 2010.03.20 17:26

>ニシンはもとより、サバ、アジとも漁獲量が減っているのでは。

歯鯨やイルカを保護したのが原因という説もありますね。

いままで鯖や鰺の漁獲量が多かったのは17世紀から20世紀にかけて北氷洋・南氷洋以外の地域の鯨を壊滅させたからだとか…

広大な日本領海の海洋資源探査・保護のために、一刻も早く海洋調査空母が必要です(キリッ


投稿: ほる ほる | 2010.03.20 17:29

足腰は大物一発では駄目です。長風丸も純減、東シナ海の守りは??
http://www.jma-net.go.jp/nagasaki/kaiyo/kansoku/index.html
http://blogs.dion.ne.jp/hiroichiblg/archives/8923607.html

投稿: pongchang | 2010.03.20 18:02

>萩原仁
ホントに1年生議員か、というぐらい恐ろしいぐらいの貫禄。あと5年も経てば今の自民党幹事長より顔が怖くなって貫禄出てくるでしょう。近い将来武闘派として暗躍するのでしょうが、こんな風体の御仁昔の自民党に一杯いたような。これからこんな人が民主党の全面に出てくるのでしょうか。

>クロマグロ
結果的に退官したけど、小松氏がここの役所に果たした役割はかなり大きいのでしょう。良くも悪くも。

>Google日本語入力
今まで自宅のパソコンではATOKを必ず入れていましたが、ベータ版から使用した結果グーグルでも特に違和感なし。ベータ版よりスピードも出るので、固有名詞を入力することが多いので、自分としてはしばらくこれ使うしかない。

投稿: 剣 | 2010.03.20 18:21

>>非実在青少年
東京都の2次元児童ポルノ規制にちばてつやさんらが反対の記者会見
ttp://sankei.jp.msn.com/life/trend/100315/trd1003150712002-n1.htm

>漫画家の永井豪さん「規制が始まるとこの作品(『ハレンチ学園』)も確実に出せない」
え、そんな規制だった?条文も何も知らないで賛成するのと、「まとめサイト」とか鵜呑みにして条文も何も知らないで反対するのとは大して変わりません。
まず現行「東京都青少年の健全な育成に関する条例」と、その改正案(だったもの)
ttp://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/08_jyourei/08_p1.pdf
ttp://www1.odn.ne.jp/himagine_no9/20100224.pdf(改正案)

(図書類等の販売等及び興行の自主規制)
図書類販売業者等は、当該図書類又は映画等を青少年に販売し、頒布し、若しくは貸し付け、又は観覧させないように努めなければならない
・青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの
【+それに加えて】年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの (以下「非実在青少年」という。)を相手方とする又は非実在青少年による性交又は性交類似行為に係る非実在青少年の姿態を視覚により認識することができる方法でみだりに性的対象として肯定的に描写することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

(不健全な図書類等の指定)
知事は、次に掲げるものを青少年の健全な育成を阻害するものとして指定することができる。図書類販売業者等は、知事が指定した図書類(以下「指定図書類」という。)を青少年に販売し、頒布し、又は貸し付けてはならない
・その内容が、青少年に対し、著しく性的感情を刺激し、甚だしく残虐性を助長し、又は著しく自殺若しくは犯罪を誘発するもの
【+それに加えて】その内容が、強姦等著しく社会規範に反する行為を肯定的に描写したもので、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を著しく阻害するもの

(表示図書類の販売等の制限)
図書類発行業者は、東京都規則で定める基準に照らし、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあると認める内容の図書類に、青少年が閲覧し、又は観覧することが適当でない旨の表示をするように努めなければならない
・青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの
【+それに加えて】非実在青少年を相手方とする又は非実在青少年による性交又は性交類似行為に係る非実在青少年の姿態を視覚により認識することができる方法でみだりに性的対象として肯定的に描写することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

…はて永井豪さん、どう間違ったってこれは「『ハレンチ学園』のスカートめくりを欠番にして、『バイオレンスジャック』を発禁にする条例」ではないでしょう?
今回の改正のポイントは「18歳未満がネット上の有害情報に触れないようフィルタリングかけましょう」「18歳未満にロリ漫画やエロゲ売らないようにね」「都民に児ポヨクナイ!って意識を広めよう」
しかもこれは都内限定、もちろん18歳以上向けに販売する分には現状どおり。

>「他にやることはないのか?」。

…どころか、そんなことを今更条例で決めるのか?!と。
前にも何度か言いましたが、私は基本”規制反対派”です。ですが、子どもを邪悪な大人の魔の手から守りたいから「本を焼く」、それを否として「表現の自由だ!」「他にやるべきことが山ほどある!」という態度を我々反対派がとり続けるなら、今度焼かれるのは本でなく「人」になるだろうとも考えます。
『本が幼女を襲うのではない、人が幼女を襲うのだ!』というなら、「邪悪な大人」に発信機つけて常時監視しろ!と。私はそんな社会を望みませんが。

投稿: コメントスパム扱い | 2010.03.20 20:38

貴方がバイオレンスジャックもハレンチ学園も呼んでいないことはわかった。
レイプが日常茶飯事のジャックも知らないようだし(獣○まである)
ハレンチ学園がスカートめくりレベルで止まっていると思っているのも滑稽だ。
へんきんタマイダーのヒロインが、中尾メコってのも知らんだろうし。

投稿: | 2010.03.20 21:00

>飯沼定吉(維新後、貞雄に改名)

 1986年の日本テレビ年末時代劇スペシャル「白虎隊」のラスト近くで出て来た、印象的なキャラですた。一人生き残ったことに慟哭しながら、ナレーションいわく、
「維新後、電信技師となり、明治国家に計り知れぬ貢献をする。終生会津の地を踏もうとはしなかったという」
 昔の輸送学校長が飯沼の評伝を書きましたが、読む機会がなかった。

 リアルプレーヤーをバージョンアップしたら、ようつべからダウンロードできないようになってしまった。何があったんだろう?

投稿: 土門見人 | 2010.03.20 21:12

東京都青少年の健全な育成に関する条例(改悪版)を読むとゴルゴ13は絶版ですね…。完全に

投稿: | 2010.03.20 21:40

>非実在青少年
コミケレベルなら地域振興として誘致する自治体が現われそうなもんですし、
逆にヲタ世界発で東京一極集中を解消する良い機会じゃないですか?

たとえば茨城空港でイベント時季だけ地方空港とのチャーター便を飛ばして、
業者と出品参加者は陸路で入場できるが、
その他の一般客は往復チケット買った乗客だけが空路のみで入場できるとかどうですかね?

投稿: リラ | 2010.03.20 22:03

東京の規制=日本全体の規制
なんだよ実質ね。2004年の
東京都の改正青少年健全育成条例の結果
業界の自主規制で成人雑誌がシールとじに
なったでしょう。

投稿: | 2010.03.20 22:25

>逆にヲタ世界発で東京一極集中を解消する良い機会じゃないですか?

東京一極集中を解消しろだなんて、社会主義政策をやって誰が得するのやら。

地方に税金を投入しても何もならないのは、この50年間で証明されています。

投稿: ほる ほる | 2010.03.20 23:04

>足腰は大物一発では駄目です。

敗戦の無念をはらずべく、米海軍の護衛空母並みに量産します!
内需拡大、国防力アップでみんな大喜び。

操船や監視、調査などの大部分は地上からのリモート操作で行えばいい。
無人で運用を前提とするなら、自力航行できる海上ヘリポート+センサーくらいの構造に簡略化して、一定年数運用した後は魚礁にして海洋資源育成に使うようにしましょう。

投稿: ほる ほる | 2010.03.20 23:12

>良い話じゃないですか。侵略者の長州と言えども、義はあったということですよ。

もっといい話。昨日の敵は今日の友。
萩の乱の首謀者前原一成と連携していたのは旧会津藩士の永岡某だった。
侵略者の薩長肥らは勝ったが故に不平も格別だったのしょう。
負けた方は諦めがつきますから。

投稿: | 2010.03.20 23:59

>FXの数十機分に当てる予定だった予算をF15の近代化更新に充てる形にして、今のうちにゲーツ長官に良い顔も見せて、開発費をそこそこ出すという形にしておいてはどうだろうか、と思うんですよ。

F22が絶望的になってからというもの、空自はF15のMSIPに対する近代化改修の促進と、F2のAAM-4使用能力をつける計画をしているんですが?
ついでに言えば、F35導入で問題となっている武器輸出三原則についても、防衛大臣が再三見直し発言を執り行ったり、昨年末には政府間でF35導入についての会合が開かれたりしているんですけど?

>日本も恐らく軽空母を造って、これを買うことになるでしょう。

軽空母ですか? イギリスが何でインヴィンシブル後継艦に、クイーン・エリザベスのような、ミッドウェイ級空母と同じ基準排水量の空母を導入するのかを考えた場合、本気で中国の空母に対して空母で対抗すると言うのなら、はっきりいって空自を増強する方がコストパフォーマンス的にマシです。

投稿: | 2010.03.21 00:54

>地方に税金を投入しても何もならないのは、この50年間で証明されています。

長年続いている官僚統制の中央集権が続く中ででそれを言っても何の証明にはならないですね。
社会主義とも無縁な話。

投稿: | 2010.03.21 01:06

>長年続いている官僚統制の中央集権が続く中ででそれを言っても何の証明にはならないですね。
>社会主義とも無縁な話。


何の反論にもなっていないんだけど?

日本語を勉強し直してきてください。

投稿: ほる ほる | 2010.03.21 01:31

>長年続いている官僚統制の中央集権が続く中ででそれを言っても何の証明にはならないですね。

地方出身の官僚主導による地方交付税交付金のせいで東京が疲弊してると言いたいのでは?
分かりませんけど(><)

投稿: | 2010.03.21 04:06

>投稿: | 2010.03.21 00:54

軍事のみで政治を全く考えない猿な意見だねえ。
そんな軍事的合理性だけで話が解決するんなら
何の問題もねえよ。

投稿: | 2010.03.21 06:38

F-35は共同開発で欧州諸国の予算も注がれているだけに、微妙な問題です。日本が参加するとすればどこかが手を引くと発言した後になるのではないかと思います。

イギリスではタイフーンの艦載型の可能性なども出てくるかもしれませんし、ほかにF-111の更新を控えている豪州などもあります。

F-22にしても部品生産と既存機体の改良のための予算は存続するでしょう。

一方、トルコではF-4を近代化していたります。

投稿: | 2010.03.21 08:15

>地方に税金を投入しても何もならないのは、この50年間で証明されています。

そうなんだよねえ。歳出の内訳見りゃ一目瞭然なんだけど、日本を食い潰してるのは結局地方経済と高齢者なんだよね。
官僚が食い潰してるみたいに吹聴してる方々もいるけど、それは間違い。
仮に国家公務員全員ただ働きさせたって、たった5兆程度しか浮かない。
5兆円といえば鳩山会計の5%強、子ども手当ての予算賄うのが精々だ。
結局のところ官僚悪玉論ってのはファンタジーでありカバーストーリーでありスケープゴートなんだよ。
民主党がどうこうって話じゃない。みんな直視したくないんだよ。「無駄を切り捨てる」って事は地方や老人、つまり「自分たちを切り捨てる」ことに他ならないって事をさ。

投稿:   | 2010.03.21 13:03

つ 特殊法人

投稿: | 2010.03.21 21:27

>東京一極集中を解消しろだなんて、社会主義政策をやって誰が得するのやら。

全てを東京に積み上げて、新関東大震災で灰燼に帰すのですね、分かります
残るのは、マッドマックスかバイオレンス・ジャックの世界ですね

投稿: KAZ | 2010.03.22 13:51

>全てを東京に積み上げて、新関東大震災で灰燼に帰すのですね、分かります
残るのは、マッドマックスかバイオレンス・ジャックの世界ですね

大震災で消滅した都市なんて、人類史上に存在しましたっけ?
ポンペイは活火山だしぃ、東京は何度も大災害を受けていますけど、そのたびに復興されていますね。

マッドマックスやバイオレンス・ジャックの世界は、現実には食料などの供給ができないのでフィクションの中だけしか存在できません。

投稿: ほる ほる | 2010.03.22 17:25

>バイオレンス・ジャックの世界は、現実には食料などの供給ができないのでフィクションの中だけしか存在できません。

バイオレンスジャック読んでないんでしょ。
読んでいたとしても数十ある○○編のひとつくらいかね。
とても読んでいるとは思えんな。いい加減なこと書くなよ。
フィクションでしかありえない世界なのは同意。

投稿: 永井ファン | 2010.03.22 18:05

>読んでいたとしても数十ある○○編のひとつくらいかね。
そうだよ。

>とても読んでいるとは思えんな。いい加減なこと書くなよ。
だったら、バイオレンス・ジャックの世界の食糧供給体制はどうなっていたのか教えてよ。

投稿: ほる ほる | 2010.03.22 18:14

やっぱりね。読んでないのな。
普通に海外貿易までやってるシティーもあるし
外道会は関東外の剛金会と取引している。
農場経営している奴もいれば、ラスベガスのような格闘技とカジノに特化した地区もある。
外部との貿易やってる集団は結構あるし、農業に力を入れている組織も三つはある。
まあ、所詮はルシファーの作った世界だけどな。

投稿: 永井ファン | 2010.03.22 18:36

>投稿: 永井ファン | 2010.03.22 18:36

サンキュー。

機会があれば完全版読んでみる。

投稿: ほる ほる | 2010.03.22 18:48

>大震災で消滅した都市なんて、人類史上に存在しましたっけ?

東京集中に対してリスク分散の観点からの意見。
積み上げるものが大きければ大きいほど、失う物も大きくなるって当然な話をしただけなんだが

投稿: KAZ | 2010.03.23 16:41

>東京集中に対してリスク分散の観点からの意見。

都市は分散させてもリスクが下がるわけではありません。
都市規模が小さくなると、災害へ対処できるだけの抗堪性を維持できるだけの経済規模を保てなくなります。

都市を分散させると都市規模が小さくなるというリスクを抱え込むわけで、たとえるなら敵の攻撃を避けやすくするために機甲師団を装甲車主体の軽旅団に分割するようなもので、肝心の都市の戦闘力を減少させては何にもなりません。

投稿: ほる ほる | 2010.03.23 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あくどい奴ら:

« 水産資源利用のアピール | トップページ | 茨の道を歩む君へ »