« 有り難う! CBSドキュメント | トップページ | あくどい奴ら »

2010.03.19

水産資源利用のアピール

※ 大西洋・地中海産クロマグロ禁輸案を否決
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100318-OYT1T01151.htm

 リビアが「データを持って来い!」と啖呵を切ったことが流れを変えたらしくて、世論的には外務省&農水省グッジョブ! な感じなのですが、これに反対した国々を見ると見事に非白人同盟ですよね。オージーがそこにいるのは皮肉ですが。
 今回は、結局、別にマグロなんて食べられなくても構わないんだけど、産業手段としての漁業がたいしたデータも無く白人の博愛精神でどんどん規制されていくのは困るという、感情的な部分で救われた感じがしますね。

 ただ日本は、これでほっと一息なんて言っていますが、最終的には、こういう会議の場では白人の意見が通るんですから、極めて厳しいマグロ保護を自ら提案して先手を打たなきゃ駄目ですよ。と同時に、農業に対する水産資源の優位性、環境親和性の研究にもきちんとお金を出して、感情で訴える白人に対して、データを示して、海洋資源の有効利用こそが、地球環境保護に貢献するのだ、ということを世界に教育宣伝することです。
 鯨の失敗は、結局、全人類の資源利用に資するほどの量は確保できないから、なかなかその部分でアピールできなかったことですよね。気付いた時には、日本人の嗜好品になっていた。

※ 密約の重要資料、半数破棄か 東郷元局長、衆院委で証言
http://www.asahi.com/politics/update/0319/TKY201003190130.html

>藤崎一郎駐米大使

 それが、佐藤優@罠罠氏がエコノミストのコラムで暴露していましたが、この機密文書を焼いちゃったかシュレッダーに掛けちゃったのは、この君側の奸、藤崎駐米大使らしいんですよ。本当にこの人は悪党で、先日も、何かのパーティの席上で、東大教授でこの密約問題の有識者委員会にも入っていた北岡先生に、政権をボロクソに罵らせたことが週刊朝日で暴露されていた。
 どうして大使閣下が参考人として呼ばれないのか不思議ですよね。

※ 鳩山首相:政権発足後にデノミ検討、藤井財務相辞任で頓挫か-日経
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920014&sid=aabui9cRKgqU

 不況時にやるもんじゃないと思いますが、私もデノミ派なので、長い計画をもって取り組んで欲しいですね。失敗しても銃殺刑にはならないと思う(^_^;)

※ 民主、生方副幹事長を解任 辞任拒否で“粛清” 「動き出てくる」?
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100318/stt1003182042008-n1.htm

 副幹事長という立場でそれを言うのはどうかと思う。同じことが自民党で起こっても、そういうことは役職を辞してから言って下さい、になるでしょう。
 生方さんご自身、この騒動で顔と名前を売って、少なくとも個人で損をした人はいません罠。なかなか面白そうな人ですから、これからは大いにメディアで顔を売って貰いましょう。

※ 記者の目:隣国で感じた日本の衰退=玉置和宏
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20100318k0000m070140000c.html

 港湾整備に関してはそうですよね。結局、普天間問題も典型ですが、何かを始めようとすると、すぐ住民の反対があるからと諦める。普天間なんて、沖縄以外の候補地に打診&交渉すらせずに、やっぱり島外は駄目だ……、ですからね。
 日本ではもう、公益なんざどうでも良くて、そこの住民が快適我が儘に暮らす権利が唯一絶対なんだもん。

※ 【台湾ブログ】日本人は本当に礼儀正しいの?と疑問に思う台湾人
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0318&f=national_0318_015.shtml

 エチケットの優先度が違うんでしょうね。日本の場合は、個々人がそこにバリアを張って静かにし、満員電車という苦痛を少しでも緩和することが至上命題だけど、ヨーロッパなんかの場合は、その車両の中の安全を保つための「調和」を維持することに主眼が置かれる。
 これはたぶん、安全に電車に乗れる日本と、電車の中を押し売りや流しが練り歩く、決して安全ではない欧米の電車の違いが原因だろうと思います。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「守りたい」似すぎてた 埼玉県警、採用ポスター回収
http://www.asahi.com/national/update/0318/TKY201003180182.html
※ 悪質サイト管理者、未削除は10業者に集中 警察庁、摘発へ「強い決意」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100318/crm1003181052006-n1.htm
※ 沖縄の航空管制「嘉手納ラプコン」日本返還で合意
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100318-OYT1T00985.htm
※ 排卵日なのに夫が頑張ってくれない! 「旦那さんは種馬じゃない」と非難の声
http://getnews.jp/archives/52012

※ 前日の空虚重量72.0キロ

※ 有料版おまけ 保険の仕組みが解らない

|

« 有り難う! CBSドキュメント | トップページ | あくどい奴ら »

コメント

>【台湾ブログ】日本人は本当に礼儀正しいの?と疑問に思う台湾人
感想は、見る場所や人によるのでしょうね。

知人の台湾人は、日本で食事をして、少なかったオツリを追いかけて返してくれたことに感動しておりました。日本では感動するほどでもないですが、海外では殆どないことですので。

公共の乗り物については、台北の方が行儀や良いでしょう。
飲食禁止ですし、当然のように化粧する人もいません。

台湾では日本人に親切なのはその通りですね。不愉快な思いは少ないです。
まれに困るのは空港の迎えの車が、日本人だとホテルまで延々と日本の演歌を聞かせてくれたり、マッサージ屋へ連れてゆこうとすることです。(笑)


投稿: 外資社員 | 2010.03.19 13:13

今世紀初頭の上海では、電車にのるときは押し合いへし合い椅子の取り合いでしたが、そうやって座った席でも妊産婦や老人には、競うように譲ってましたね。
(なお、今では昇降マナーがだいぶ改善されて、押し合いへし合いは少なくなりました)
反日暴動直後、上海空港のトイレに日本の老人が入ってきたら、やはり全員がさっと順番を譲りましたよ。

多くの日本人のように「おせっかいだと思われるかもしれない」「注目されたら恥ずかしい」「断られたらどうしよう」なんて、うだうだ考えて躊躇したりしないので、こういった面においてだけは上海人のほうが上ですね。

投稿: y | 2010.03.19 13:29

>日本人の礼儀
儒教の影響を大なり小なり受けている文化圏なので、お互いに「おおっ!見習わねば。」という礼儀を発見することは多いのかもしれませんね。
でもって儒教の影響の受け方で、礼儀として何を重視するか?がお国柄で変わると。
日本人の長所でもあるのですが「遠慮」っていうのが、座席を譲ったり譲られたりする上で短所にもなっていると思います。
何か能動的に他者に働きかけた時に「断られる」という事に対する耐性が低い人が日本人は他国の人より多いのかもしれません。
「譲るって言って、大きなお世話だったらいやだな。」「譲るって言われても、遠慮はしないと悪いかも」この双方の気持ちが悪い結果になっているのかもしれません。

私自身は席を譲るのも、スーパーのレジ待ちなんかを譲られるのも得意です。
席を譲るときのポイントは、相手にしか聞こえない声で話しかけない事です。他者にも聞こえる大きめの声で強めに繰り返すのです。
相手と周辺に対し「ここまで勧められたら断るのは悪い」という意識を持たせるのがコツです。
相手は「断ったら礼に反する」との思いと周辺への「ここまで言われたから仕方なかったんです。」という言い訳が出来るのです。特に女性にとっては後者が重要なようです。
それでも断られたら?私はベテラン営業なんで、1回や2回の断りは「断られた」としてカウントしませんから。

譲られたときは?簡単です。
ハッキリと感謝の念を伝えるだけです。
レジ待ちだったら、譲られた瞬間とレジが終わった後で。
感謝の念の言葉で気をつけるのは「すみません。」コレはダメです。
相手に「謝らせてしまった。⇒悪い事した?」っていう意識を持たせてしまいます。「ありがとうございます。助かりました。」コレです。

感謝の言葉はタダなのに、なんで出し惜しみする人が多いんですかね?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.03.19 14:21

排卵日なのに夫が頑張ってくれない:
奥さんが上になって頑張ればいいのでは?

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.03.19 14:37

でも今の日本人は優先席でも譲らない。
席を詰めることもしない。
足は前に投げ出すし
もうロクなもんじゃない。
中途半端に込み合う午前や午後の通勤時間以外の
車内なもう酷いもんだ。

投稿: | 2010.03.19 14:39

>出入りが激しいのに潰れない某誌
そうだよな-
>マグロ
ゲームフィッシングの邪魔だから、日本漁船あっち逝けといっていたボストン沖が一番の魚場ですからね。そして、北米自体もどうしたものだろう、消費者だとは思う。
日本は活力を失い、インドネシアなどのデカセギを乗せているだけで、あれだけ各都道府県にある水産高校でマグロ漁を実習しても、業として就労する人は少ない。貿易さえ許してもらえれば、ICCATの漁獲枠は今回賛成に回ってくれた国々に譲渡すべきだと思う。
今回は肩を組んだけど、結局中国漁船のあしらいのような気もする。
アフリカ諸国が自国の排他的経済水域内で漁労する分には、円をフェアトレードで支払う価値はある。
フェアトレードの究極は大間生マグロの価格であって、安さは求めてはいけないと思う。
で、また中国に戻るんだけどね。
http://blog.livedoor.jp/horitaiho/archives/51565218.html
鬼子!ロンダリングするなよ、ということになる。

投稿: pongchang | 2010.03.19 14:52

>大西洋・地中海産クロマグロ禁輸案を否決
日本にしては珍しくロビー活動に成功した例ではないでしょうかね(水面下では、ODAなどの約束をしているでしょうが)。実際には、会議前に決まっていたようですが。
特にリビアの採決動議、アイルランドの無記名投票提案などが効果的だったですね。
ま優秀な官僚の皆さん働きだと思います。
ところで、気になるのはモナコの皇太子がシーシャパードの支援者であることです。今後、シーシェパードがマグロ業の妨害を始めそうです。

>有料版おまけ
「鉄道趣味雑誌」も実は大変です。差し障りがあるので、詳細はご紹介できませんが、すでに経営母体が変わっている社もあります(発行元は従来のまま)。最盛期の7割以下の発行部数だそうです。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.03.19 15:25

横田ラプコンはいつ返って来るのでしょうね。

以前は吐痴爺がしきりに返還交渉をするとか言っていましたが、全く動きが見えなくなっていますが。

羽田4滑走路化までには返還させたいですね。

投稿: 番場蛮 | 2010.03.19 15:43

>ところで、気になるのはモナコの皇太子がシーシェパードの支援者であることです。今後、シーシェパードがマグロ業の妨害を始めそうです。
もう抗議船はオーストラリアを出航しましたw
地中海クロマグロが対象。で、妨害相手はイタリア、フランス「も」含まれているとニュースにはあったように記憶してます。
地中海の漁師対シーシェパードとはわくわくするカードです。

投稿: 狸穴 | 2010.03.19 16:24

>フランス
今度は上手にしずめてほすい

投稿: たま | 2010.03.19 17:24

>鳩山首相 「東アジア共同体、大胆に積極的にスピード感持って5月に具体化」…取りまとめ指示
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010031900351

>山岡民主党国対委員長「外国人参政権、参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000124-mai-pol

民主党政権のせいで日本終了w
ったく誰だよこんなのに政権取らせたのは...

投稿: | 2010.03.19 21:32

先生

そろそろ対馬4、出るんでしょうか?海外から楽しみしてます。

保険、特に日本の大手の生保は滅茶苦茶です。言うことを丸飲みにしてたら、ケツの毛まで抜かれます。

私も結婚した時に入った25年の生命保険が満期になった時、同じ事を言われたので、ちょっと検討しただけでどれだけいい加減な勧誘をされているのが明確になったので、解約して満期返戻金を貰って、外資系で掛け捨てで保険料の安いものに入り直しました。確かに、貯蓄的な側面は無いですが、支払い・給付の関係が明確で透明性も高いので納得してます。大体、保険の満期返戻金なんか、一体どこをどう計算したらこんなに払っているのにこれっぽっちしか戻ってこないの?って感じです。ま、貯金じゃないんだ、と言われれば、そのとおりなんですが。

今はいくらでもネットでも、代理店経由でも相見積もり取れますので、確認してみることをお勧めしますよ。

投稿: モチキセキセキ | 2010.03.19 22:11

>非白人同盟
クジラといいクロマグロといい白人によるレイシズムを目の当たりにすると「(戦略も戦術もアレでしたけど)ああ、やっぱりあの戦争は正しかったんだなぁ」としみじみ感じますね。

投稿: リラ | 2010.03.19 22:18

横粂議員が取材で「秘書三人が逮捕され、説明責任が……」といいかけたところ、同じ新人議員の萩原議員に「横粂!…あかん!こっち来い!」と、強制的に発言をさえぎられた映像がスーパーJチャンネルに撮られてましたね。

さすがにいろんな意味で恥ずかしい映像でした。


投稿: mi | 2010.03.19 23:48

>藤崎一郎駐米大使

これは↓を演出した大使。わかりやすい売国大使w

※ 駐米大使召請、米の首相に対する不信感が頂点

 基本的には、これは全く無礼千万な話なんですよ。
いくら相手がヒラリーと言っても、一国の総理大臣と国務大臣は
格が違うんですから、そんなことはバックチャンネルで言えば
良いこと。これじゃ第三世界並みの扱いですよ。未だに脅しを
掛けることしか頭にないキャンベルも誠にけしからん人間だし。
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/12/post-b439.html

藤崎一郎は、駐米「米大使」とすべきw

投稿: まちのひと | 2010.03.20 00:36

埼玉県警採用ポスター、陸自の商標権侵害?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100318-OYT1T00528.htm
陸自が商標登録した理由の「悪用されずに長く使いたい」というのがよくわからないな。
ああそうか、陸自に入りたかったのに、ポスター見て間違って埼玉県警に入ってしまうような「うっかりはちべえの採用を妨害される」のがいやなんだな、きっと。

投稿: | 2010.03.20 02:55

>陸自の商標権

「悪用されずに」だから、反自衛隊派に使われたくないからじゃないかな?


>スーパーJチャンネル

見たかったw
本当に民主とは自由が(ry

投稿: ひで | 2010.03.20 07:12

あ・・・

×民主とは
○民主党は

投稿: ひで | 2010.03.20 07:14

http://www.kahoku.co.jp/spe/maguro/20090106_10.htm
http://www.kahoku.co.jp/spe/maguro/20090106_08.htm
この2つが結局の所、大事。
リビアにしても日本に売れるから反対する。
イタリアにしても、売れるから手を抜く。
日本の水産庁官僚が、1.5万トン以下といっても、骨抜きにされる。

投稿: pongchang | 2010.03.20 08:05

>記者の目:隣国で感じた日本の衰退

たしかに隣国は今だけを切り取って見ると一時期のトヨタのように経済は調子が良く見えるんだけれども
頭の上に北朝鮮がいるという地政学的な時限爆弾は、これは消そうったって消せない訳で・・・・。
北がどうなるにしろ、東西ドイツ合併以上の苦しみを韓国が近い将来に抱えるリスクは高いわけです
いよいよとなって「助けて~~~っ!」って韓国が叫び声をあげたとしても
もうそのころの日本にはお付き合い程度のことしかできないでしょう

投稿: | 2010.03.21 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水産資源利用のアピール:

« 有り難う! CBSドキュメント | トップページ | あくどい奴ら »