« 環境保護という欺瞞 | トップページ | 水産資源利用のアピール »

2010.03.18

有り難う! CBSドキュメント

 昨夜、首都圏で放映されていたTBS深夜のCBSドキュメントが終わりました。スカパーはもちろん、ひょっとしたらインターネットも遠かった時代、世界を知るための貴重な番組でした。
 日頃スポンサーとしてメディアを飼い慣らしているつもりの大企業やお役所にとって、「CBSドキュメントが来るぞ!」というのは今でも最高の脅し文句であり戒めです。
 煙草を巡るこの番組のすったもんだは映画にもなった。ダン・ラザーは最後までこの番組を手放さなかった。イラクやアフガン戦争に関して、いつも真っ先に真相を暴いたのはこの番組でした。
 最後も、ピーター・バラカンと吉川さんのコメントは淡々としていましたね。一人のファンとしてスタッフの努力を労うと同時に、いつの日か、また番組が戻って来てくれることを願っています。あの番組のフレームの中には、常に、アメリカが掲げる理想と正義と良心があった。TBSのバカヤロー!w

*TBS CBSドキュメント番組存続要請
http://www.shomei.tv/project-1467.html

※ 若年貧困層が戦うべき相手は誰なのか?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1003/16/news004.html

 これは非常に面白い論考ですよね。ここ数ヶ月内にネット上で読んだ一番面白いテキストかも知れない。

*「非正規」男性、結婚に困難=子どもの有無も「正規」と開き-厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000101-jij-soci

 ここで必要なことは、非正規でも家庭が持てる枠組みですよね。保険や年金部分を含めて。ただ、上の論考に関して言えば、結局年功序列賃金を維持できる所は、若造にもそこそこの給料を出せているんですよね。全体としては、年功序列型賃金による収奪というのはあるんだろうけれど、業種別会社別の話になると、結局は、出せる所は出しているし、出せない所は、30年働いたって、たいした給料は出ないんじゃなかろうかと思うのですが。

 一方、これは労働条件の問題であるけれど、明らかに家庭の側の問題でもあるんですよね。昔は、たいして稼ぎが無くても、二人で寄り添って、というのが当たり前だったのに、安定した相手でなきゃ駄目だとなってしまった。親の都合ですよね。親の我が儘が子に伝染して、そういう相手を待っている間に、秋が来てしまったと。

※ 外国人の子、国内居住要件に=子ども手当で検討-長妻厚労相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010031700413
*国内居住要件検討 子ども手当法案
http://www.news24.jp/articles/2010/03/17/04155525.html

>東京23区のうち18の区で2160人の海外に住む外国人児童が、児童手当を受けています。子ども手当にすれば年3億3700万にもなります。 これはあまりにも、国民感情とかけ離れた大盤振る舞いです。 仮にこのままで支給すれば、やっぱり日本はカモだった、そう皮肉られるだけではすみません。< 丸川珠代弁

 いやそれ、民主党が決めたことじゃないんですけど? あんたの政党が決めて実行していたことを知らなかったのか? てか、テロ朝に育てられたあんたが、そんなネトウヨみたいなことを国会で絶叫している姿に女子穴ファンとしてしょぼ~んです罠。

*所で、この件で、実は海外駐在員で国内に子どもを残している日本人は逆に貰えなかった!? みたいな話も明らかになっているけれど、そもそもが児童手当の所得制限を考えると、海外でプータロウでもしていない限り、それを貰える海外同胞はほとんどいなかったんじゃ? という気がしてならんわけですが。

※ JR肥薩線で母子3人死傷
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00166925_20100317
http://news24.jp/articles/2010/03/17/07155507.html

 心中の原因が何かは分からないけれど、こういうニュースに接する一方で、毎日、テレビを点けると鳩山さんの顔を拝まなきゃならない。毎日50万円もの子ども手当を貰いながら、その事実も知らず、税金も払ってなかったという一国の総理大臣を見ると、つくづくこの世は理不尽で不公平なんだと思う。おまけにそんな男の口から「友愛」なんてフレーズが飛び出すに至っては、酷い皮肉だとしか言いようが無い。

※ 「日本はまだ鎖国的」 首相、「東アジア共同体構想」になお意欲 異例の熱弁
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100317/plc1003172316017-n1.htm

>「国と地方を同格にする」「政府とNPOが同格になる」

 うんなアホなorz。ベトナム反戦時代のユートピア幻想まんまです罠、この人は。今時、共産党でもこんな無茶は言わないと思うけどなぁ。

※ 日本郵政、非正規の半数10万人を正社員に
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100317-OYT1T00572.htm?from=top

 正社員と何ら変わらない仕事をしている彼ら彼女が正しく遇されるとしたら歓迎すべきことなのだろうれけど、しっくり来ないのは、再び国営化路線を進む郵政を舞台にして、10万20万もの非正規職員を正社員雇用するのであれば、どうしてたった5千人ぽっちの任期制自衛官を認めてくれなかったんだろう。

※ 東芝:白熱電球の製造中止 120年の歴史に幕
http://mainichi.jp/select/biz/news/20100318k0000m020072000c.html
http://www.asahi.com/business/update/0317/TKY201003170390.html

 LED電球の値段って、昨夜の報ステによるとまだ白熱球の40倍だそうですね。寿命は40倍で、消費電力は1/5。もう2、3割安くなると、爆発的に普及するのでしょうけれど。うちは当分白熱球や蛍光灯です(^_^;)。
 金額的にどうのこうのよりも、今、慣れている光が変わるのが嫌なんですよ。

※ 「ニッポンは不死鳥」 インドのビジネスエリート、モノづくりを学ぶ
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100317/edc1003172020007-n1.htm

>製造業を中心にここまで経済発展した日本はフェニックス(不死鳥)

 良い話なんですけど、でも世界は日本のオンリーワンな製品じゃなく、中韓製のほどほどの商品で構わない、と言っているんですよね。

※ 「若者に起業勧めるのは嘘つき」 ひろゆきがホリエモンに反論?
http://www.j-cast.com/2010/03/17062355.html

>この時代は起業するのが「一番安全で確実」と論じていた。

 ひろゆき如きの肩を持つ気はさらさらないけれど、起業が安全で確実だなんて馬鹿げている。起業は所詮浪漫ですよ。ただ、若者が最初から大企業や安定公務員指向なのは、社会を停滞させる大きな要因になっていると思う。
 昔は、若者に代わって企業が冒険して、それが経済活動に反映したけれど、今はその企業が駄目だから八方塞がり、銀行は金余りに陥っている。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 名誉棄損:ネット掲示板で作家中傷 45歳の女容疑で逮捕
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100318k0000m040097000c.html
※ ルポ 新「保守」
http://mytown.asahi.com/aichi/news.php?k_id=24000001003170004
※ 横須賀母港の米イージス艦の女性艦長、パワハラで解任 米誌報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000543-san-int
※ 中国が台湾との軍事交流検討 退役軍人ら介し信頼醸成
http://www.asahi.com/international/update/0317/TKY201003170421.html
※ 「ウルトラマン」の円谷プロ、パチンコ会社の子会社に
http://www.asahi.com/business/update/0317/TKY201003170389.html

※ 前日の空虚重量72.8キロ

※ 有料版おまけ 千里の道も一歩から

|

« 環境保護という欺瞞 | トップページ | 水産資源利用のアピール »

コメント

>子ども手当
>いやそれ、民主党が決めたことじゃないんですけど? あんたの政党が決めて実行していたことを知らなかったのか?
>そもそもが児童手当の所得制限を考えると、

児童手当の要件を子供手当に使うな、という意味でしょ
認知度も全然違うし

投稿: | 2010.03.18 10:22

http://www.city.yokohama.jp/me/midori/midori/kuchou/ku_1_kuchou090218.html
団地でガツンと同じ年齢が一斉に65歳を超えるから、急激に高齢者が増える。
一方で、自分もそうだが、子どもは海外赴任なり同居しない。
そうすると、パッチーに「子ども率は最高が33.0%、最低が7.7%で4.3倍の開きがあり、高齢化率は最高が38.8%、最低が3.5%で、14倍の開きがあります。」という事態になる。

投稿: pongchang | 2010.03.18 10:38

>そもそもが児童手当の所得制限を考えると、海外でプータロウでもしていない限り、それを貰える海外同胞はほとんどいなかったんじゃ?

いや、ですから、子ども手当の場合は児童手当と違って国内にいれば全員もらえるわけですよ所得制限なく。なのに海外にいたら貰えないのはおかしいんじゃないかというがその批判の趣旨でしょう。一方、海外に在住する外国人の子どもの場合、それこそ所得制限がありますから、児童手当は全員が全員支給されてたわけではないで、それを同じ制度だと強弁することには無理があるでしょう。

投稿: | 2010.03.18 10:41

>名誉毀損、私も高津警察署に行ってみようかな。

珍しや。名誉毀損で自首するんですか。(大笑

投稿: TOソープランド | 2010.03.18 11:42

鳩山由紀夫がいかにごまかしの言い訳をしても、郵政社長・斎藤次郎は明らかに天下り・渡りである。
天下り・渡りを問題にしてきた民主党が自ら天下り・渡りをさせたわけであるから、鳩山由紀夫は責任を取るべきである。
民主党政権は異様な特異体質であり、亀井静香や千葉景子などの炎症を起こしたアキレス腱が多い。
鳩山・亀井・斉藤の社会主義国営の郵便局は決して使わず、
その代わりにコンビニ、ヤマト運輸、銀行、信託銀行、保険会社及び証券会社等を利用しよう。
そして、官営郵政を完全に衰退させて、預金等が国債の購入に使われないようにしたい。
国債の利払いは約10兆円になっており、税収の2割を超えている。

投稿: 腐敗していた民主党 | 2010.03.18 11:52

>白熱電球をLEDに
寿命が40倍でも値段も40倍じゃ、白熱電球に対する優位は電気代だけで、モノ自体の価格は結局同じ。一方、電球型蛍光灯は、電気代はLEDとほぼ同じだが、寿命が白熱電球の5~6倍で値段は3~4倍です。中国製で値段が2~3倍のモノもある。日本製の高級品に値段が6倍くらいだが寿命が8~10倍というのがあり、モノ自体が白熱灯より安上がり。LEDもまだまだ蛍光灯には敵わんでしょ。多少安くなっても売れるとは思えない。

投稿: | 2010.03.18 12:36

>TOソープランド殿

告訴(刑事訴訟法230条)ご存じないのはいかがなものかと。

投稿: 七師三等兵 | 2010.03.18 13:26

>まだまだ蛍光灯には敵わんでしょ。

白熱球を今使っているのはスイッチ入れて即入で使い終わったら即切するところ。
蛍光灯じゃあねえ。

投稿: | 2010.03.18 13:30

>LED電球
CD-RからDVD-Rへの移行が、容量単価でDVD-Rが有利になってからなのと同じように、LED電球も寿命単価で有利になってからが本番ですね。
もっとも、日本人は欧米と違って蛍光灯大好きなので、普及は結構遅いかも。

投稿: 銀次 | 2010.03.18 14:28

鎖国は日本だけではなく李氏朝鮮も鎖国をやっていたのですけど…。首相はまともに歴史書すら読んでないのか?

投稿: | 2010.03.18 15:01

貴方こそ何を言っているのか?
鳩山は別に李氏朝鮮に触れてもいないし、鎖国をやったのが日本だけとも言っていない。
言ってもいないことを勝手に想定してそれに基づいて結論出すって詭弁もいいところだねえ。

投稿: | 2010.03.18 15:28

>ひかーる、ひかーる〇芝ぁー(カスラック怖い怖い(w)

今この歌知っている人ってもうすぐ中年な方達なんですよね(無論自分も含めて)
実は私の会社も製品検品の時に条件が異なると拙い、と言う理由で同じタイプの蛍光灯を使い続けています。何せ明かりが違うだけで今までくっきり出ていた不良箇所が途端に判らなくなってしまったりする事があるので油断も隙もあったもんじゃありません。
LEDを使った蛍光灯の明かりでも光の波長が同じであれば特に問題は無いのでしょうけど、如何なんでしょう?


>新「保守」
といっても見も蓋も無い事言ってしまえば、今までの「保守」と名乗っている(又はレッテル貼られている)右な方達だって現状の戦後日本の政治形態を変革しようという「革新」勢力だったりする訳でして、そもそも戦後から今に続く日本に於ける「保守」って何なんでしょう?と言う所から手取り足取りレクチャーを受けないと、今現在双方で行われている罵詈雑言合戦が今ひとつ判らないと言うかその面白さと不毛さに付いて行けてない感がして、実はそれで盛り上がっているちゃねらー達に対して一寸疎外感とジェラシーを感じていたりします(w
ま、言うなれば時間的、金銭的、でもやっぱり一番は我が家の総統閣下様の目が怖いから最近出ているエロゲーが全く堪能出来る機会が無くて、現在進行形でエロゲーライフ(これはこれでやな人生だなおい)を謳歌しているオタク達に対して疎外感バリバリ感じているのと同じ状況な訳です(w
でもまあ、新「保守」って何だよ、新って。何か新人類みたいな感じがしてそのネームセンスの痛さ加減は何となく解る気はしますが・・・


>M78星雲は
銀色の玉で出来ていたんですね。何だか泣けてくる。
ただ、このままのペースでコンテンツがパチンコやパチスロで乱造され続けば、後数年もしないうちにサブカルコンテンツは殆ど使い尽くされる気がするのですが、彼等からすればケンチャナヨな感じなんでしょうか?
いやまあ、数年後「パチスロサイレントコア出撃!」とか「CRリザードヤンバルど突き漫才」とかとことん細分化した製品が世に出てくるのも一興かもしれませんけどね。

投稿: 北極28号 | 2010.03.18 15:52

>フィールズ
なにより糸井重里が社外取締役だったのが驚きだたーよ。
エヴァンゲリオンにウルトラマンとくれば、そりゃもう庵野にとって本望、・・・なのか。

>金額的にどうのこうのよりも、今、慣れている光が変わるのが嫌なんですよ。
毎日使うものだから結局、これだよね。トータルランニングコストで考えたらLEDが一番安い。
でも、逆に寿命が長いということは買い替えがきかないということでもある。初期コストが高いと下手したら10年以上(トイレなんかだと、もしかしたら一生交換しないかも)使わなければいけないわけだから、配光や配色が気に入らないからと簡単には交換できない。試験導入が可能で、一日中つけっぱなしで確実にランニングコストを回収できるコンビニなんかには向いているとは思うが。

失敗しないLED電球購入ガイド
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1002/15/news008.html
>確かに費用対効果は重要ではあるものの、冒頭でも述べたようにユーザーにとって重要なのは光のもつ性質、特に色味と拡散性ではないだろうか。

各社でこれだけ配光、配色が違うと、たしかに単に「安いから」では躊躇する。

投稿: | 2010.03.18 16:22

>七師三等兵さん

突っ込んでいいですか?

>珍しや。名誉毀損で自首するんですか。(大笑

「(大笑」 と書いているのですから冗談で言っているのですよ。
TOソープランドさん本人が説明するのもなんでしょうから・・・。

投稿: さまよえる人 | 2010.03.18 16:51

>ウルトラマン
新しいウルトラマンは胸に液晶が付いていて数字が揃うと長く戦えるんでしょうね。あるいは凄~い技を繰り出したり。
ウルトラ777って名前になると予言します。

思い出しました。ウルトラセブンの歌も「セブン」3セットを基本にしていましたね~。
何十年も前から決まっていた事だったのだろうか・・・・・

無くなるよりはマシと考えるべきか。別に未来永劫に渡ってフィールズが持ち続けるわけじゃない。


>世界は日本のオンリーワンな製品じゃなく、中韓製のほどほどの商品で構わない、と言っているんですよね。

これは認めなければいけませんね。残念な事実ですが、現実は直視しないと何も改善できませんからね。
マーケットを読み間違えたのか、マーケットを見る気が無かったのかはわかりませんが、商売人としての見方では「彼らの方が正しかった。」と思います。
国内のマーケットは小さくない上に「オンリーワン」が求められているという事情があったのは判りますが。
「売れて利益を上げているものがより正しい。」技術者や開発者の視点では同意されないかもしれませんが、営業や販売の視点ではそれしかないです。
悔しいけどサムソンは国産メーカーよりも正しいと思います。現時点では。
もっとも彼らの克日意識は無駄だと思いますね。わざわざ厳しい日本のマーケットで勝負に来るなんて。
そんなコストを割くなら日本マーケットなんか無視して、他のマーケットで更に引き離した方が余程儲かるのに。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.03.18 17:30

>さまよえる人

解説有難うございます。

でも、当該文には悪意しか感じません。

投稿: 七師三等兵 | 2010.03.18 17:44

別にウルトラは、とっくにパチンコパチスロになってるし。
台を出すパチンコメーカーもどうせ同じ京楽だろうし何もかわらない。

投稿: | 2010.03.18 18:05

>スイッチ入れて即入で使い終わったら即切
今はすぐ点く電球型蛍光灯があります。ただ、点灯時間が短く点滅を繰り返すような用途には、例えそのような蛍光灯でも向いていない(例えばトイレの照明)のは確かですが。

>中韓製のほどほどの商品で構わない
このことは、別に中韓製でなくとも、日本製で良いからそうなって欲しいとつくづく思います。電化製品とか余計な機能つきすぎです。ビデオなんか、買ってから一度も使ったことがない機能がいっぱいあり、もったいないと思いますが、ある一つの機能を求めると、結局その他が大勢着いてくる。使わない分も値段に含まれる思うと、イヤになります。こういうときに、アジアン製のシンプルだけど安いモノがあれば、やっぱりそっちを買うでしょうね。

投稿: | 2010.03.18 18:06

悪質サイト管理者、未削除は10業者に集中 警察庁、摘発へ「強い決意」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100318/crm1003181052006-n1.htm

いよいよ警察本気で2ちゃんねる潰すかなあ?
最もこれは2ちゃんねるに限りませんよ。
ここを管理している管理責任を問われるのは大石先生。
外国人を殺すだの物騒なことを書く人もいますし
そろそろコメントをメルマガ購読者だけのインナーサークルにしたらどうですか?

投稿: | 2010.03.18 18:42

LEDを含めての話だけど、交流100vというエジソン以来のスキームが限界のような気がする。電球にしても、蛍光灯型もLEDもインバーターなどのパワー半導体がセットな訳で、直流送電の規格が固まらないと価格の大幅な引き下げは辛い。
逆にUSB型コンセントや電話線モジュールのようなユニバーサルな家庭内の直流配電があればガタッと安く上がるが、そこは今は睨み合い。
http://www.tdk.co.jp/techmag/earth/200912/index.htm

投稿: pongchang | 2010.03.18 18:58

>「若者に起業勧めるのは嘘つき」 ひろゆきがホリエモンに反論?

これの元を書いたのもちきりん氏ですよね。

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20100309

まぁ、ひとつの手段ではあると思いますけどね。
ある程度のバックアップが必要でしょうけど。

投稿: | 2010.03.18 19:28

電球と電球型蛍光灯とLED

まとめると、こんな感じでしょうか。

比較  発光効率:寿命:演色性:価格

電球   ×:×:○:○
蛍光灯 ○:△:△~○:△
LED   △:○:×:×

効率が高いと思われているLEDも、実は最新のインバータ蛍光灯よりも効率は悪い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E5%85%89%E5%8A%B9%E7%8E%87

また、擬似白色LED(青色LED+黄色蛍光体)の場合、赤色の波長成分が少ないため人肌が青白く見えたり、赤が沈んだりして問題あり。
RGB3色LEDの場合には、緑LEDの効率が悪く、発光効率はお話にならない。

ところでうちの場合、階段や廊下、洗面所、トイレ等のダウンライトはミニクリプトン電球がついているため、蛍光灯にもLEDにも変更出来ません orz

こんなもの
http://japan.internet.com/webtech/20100126/6.html
もあるが、明るさが足りないのとサイズが大きいため使えない(ソケットに斜めに差すタイプのため、シェードにひっかかってしまう)

投稿: MS | 2010.03.18 19:41

 白熱球型蛍光灯?でしたっけ。うちでもあれを何本か使っていますが、立ち上がりが暗いのは我慢出来るとしても、言うほど長持ちしないですよね。半日点けっぱなしだったりすると、すぐ暗くなるような感じがして。
 その辺り、ある瞬間にパッと切れる電球の方が気持ちが良い(^_^;)

>いよいよ警察本気で2ちゃんねる潰すかなあ?

 信じない。御上はいつも言うだけだった。それに悔しいのは、もし2ちゃんが摘発されるとなっても、もう管理人としてのひろゆきがお縄を食らうことはなさそうだし。

投稿: 大石 | 2010.03.18 20:11

>秋が来てしまったと
さらにいえば、現在は一人で秋でも冬でも快適に過ごせる環境がありますからね
(むしろ一人のほうがシアワセ?)

>東アジア共同体構想
「また、大東亜共栄圏ですかw」という突っ込みは野暮?

投稿: | 2010.03.18 21:32

>毎日使うものだから結局、これだよね。トータルランニングコストで考えたらLEDが一番安い。

物流センターの正社員で発注データの受信から、倉庫の電球の交換までなんでもやらされるんだけど。
たとえば冷凍庫の電球なんてのは電球の周りに物が当たって割れるのを防ぐ檻みたいなガードがついていて
これが頻繁に電球切れるんで、交換するには防寒着込んで冷凍庫入って脚立にのって背伸びしてって
あっちつかまり、こっちつかまり場所によっては忍者みたいに棚の上の荷物の上を這っていって
ガードにくっついた氷を木槌でガンガン叩いて割ってストッパーをカチャっとはずしてやっとこさ電球を替えようと
回してたら霜でつるっと手が滑って電球が落っこちてガチャ~~ン・・・せっかくここまで来たのに・・・あ、ああぁ~とかって
結構大変なので冷凍庫で使えるなら重宝しそうだな。
広くてたくさんの照明があるんで常温、冷凍、冷蔵を総合すると2~3日に一回は必ずどっか登ってる。
いやほんと普通の冷凍食品はマイナス20度なんだけれどこれが冷凍庫の奥の扉の向こうのマグロ専用冷凍庫になると
マイナス45度なのでなお大変。交換頻度が減ると助かるなあ
なので冷凍で使えるなら導入してはしいね。
しかし別に心配があって1階の重量物スペースは粉や砂糖、油や炭酸飲料用のボンベ、ソフトクリームの原料なんてのを
パレットで積んでおくための何段にもなっている鉄骨の高い棚になっている(だいたい棚のてっぺんまでで3階まで吹き抜けくらいかな)。
で、そこの照明はハロゲンで普段はワイヤーで天井にぶら下がっててスイッチを押すとウィ~~~ンって天井から下まで
降りてきて下で交換するようになってるんだけど。
LEDの寿命が長ければ、例えば
「○年ぶりに球が切れたので交換しようとスイッチを押したけど動きませんでした。照明交換出来なかったので夜の作業は
出来ませんでした。担当者がエライさんに携帯かけましたけどエライ人全員寝てて留守電でしたので
朝の人対応お願いします」ってメモが貼ってあるのが起きそう(時限爆弾w、PCがとかサーバーが落ちたとか似たような
のがあって朝出勤したらいきなり全員戦争状態ってのは度々あるからww)。
おそらくマニュアルで半年に一回ワイヤーの降下装置の可動点検とかってなるんだろうけど。
これは経験上たぶん、どこかで狂ってきてやんなくなる

投稿: | 2010.03.18 21:56

LED利点の一つに、虫がよってこないことが挙げられます。
野外で使用するときには大きなメリットであるかと思うのですが、
この点が報道ではあまり触れられていません。

投稿: 清谷信一 | 2010.03.18 23:07

※ 「日本はまだ鎖国的」 首相、「東アジア共同体構想」になお意欲 異例の熱弁

これで感じることなんですけどね。80年代までに欧米や豪などに行ったことのある人間と
90年代以降に海外に出た人間で欧米社会への不信感の有無が決まるんじゃないかと思うんですよ。
ホント表面は好意的でも心底じゃどうしようもない黄色人種差別が蔓延していて、それが
即表面に出てたんですよね80年代までは。
実際、シカゴも酷かったけど、ナッシュビルは最悪の人種差別やりまくりだった。
そんな欧米に心底で絶望した感覚が大アジア主義に向かうんじゃないかな。

投稿: | 2010.03.18 23:13

> LED利点の一つに、虫がよってこないことが挙げられます。

逆によって来るというのもありますね。
LED式補虫機
http://ledmania.blog59.fc2.com/blog-entry-347.html

LEDだからと言うのではなく光の波長をコントロールしやすいので、よりにくいorよってくるものを創りやすいようです。

投稿: 一般書店で | 2010.03.18 23:51

「CBSドキュメントが今月で終了というのは本当?」
「ええ、本当です」
「それは悲しいですね」
「隔週になった時から予感はあったんですけどね…とても残念です」
しかしテレビ局の担当者の見方は違うようです…

投稿: | 2010.03.18 23:55

>LED利点の一つに、虫がよってこないことが挙げられます。
必ずしもそうとも言い切れないみたいです。

【Green Device続報】「LED照明には虫が寄って来ない」という見方に疑問
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091104/177288/

投稿: ikekenji | 2010.03.18 23:55

>この点が報道ではあまり触れられていません。

ムシペールなどの虫を寄せ付けない蛍光灯が普及しているからニュースバリューが無いと判断されたとか…。

LED電球は寿命が長いので、年寄りの一人暮らしなど電球の取り替えが難しい家庭や施設には便利だと思います。

投稿: ほる ほる | 2010.03.19 00:02

LEDの人気に嫉妬。

明るいナショナルに光る東芝。
当時は明るく光ることが21世紀的なイメージを持っていたんだろう。
闇の恐怖から開放された人類バンザイ、科学技術バンザイ、みたいな。
ある意味牧歌的、ある意味純真。
しかし、現実の21世紀はどうだ。
物理的な光はあふれたが、心の闇は深まった。
車は空を飛んでもいないのに、大西洋を泳ぐたかがマグロの話で世界が割れている。
さあみんな、マグロの話でもしようではないか。
ああ、これこそが21世紀。物語の終焉。

投稿: | 2010.03.19 02:04

>支給要件
これにはそもそも子ども手当ての目的はなにかを考える必要がある。
結論から書くと、現在の日本の歪な人口構成比を是正するためである。
人口構成比を是正する理由はひとつには経済・財政的な問題、もうひとつは人材サービス供給の問題を解決するためである。
経済・財政的な問題を解決することは最終的には国の基幹的機能である税金を徴収することにある。
人材サービス供給の問題は一義的には人口構成比を是正しなくても代替可能(サービスを買うあるいは技術による代替)であることから経済・財政問題に還元できる。

それには収入の多寡にかかわらず、子どもの養育に関わる経済的負担を軽減する。(負のインセンティブを排除する)

ただし、子どもを持たない理由は経済的負担が大きいことである、ということが前提条件である。
従って、この前提条件が満たされない場合はただのバラマキとなる。(本来、子ども手当てバラマキ論はこの前提条件が成り立つか否かの論争であるが、貧困対策と勘違いしている場合が多い)

これらを踏まえた上で、日本の国のあり方というのを考える必要がある。
民主主義を是としたときに最大多数の最大幸福を求める場合、日本という国が日本人にそれを求めるのか、あるいは日本という国に住む人々に求めるのかということである。

なんか、眠くなってきたうえにどうでもいいような気がしてきたから寝よう。

投稿: | 2010.03.19 02:23

>東アジア共同体構想

あんなメディアスクラムのお陰で誕生した政権のお飾り首相が大東亜共栄圏なんか復活させて、ネトウヨから「売国奴」と不興を買ったらお手盛り社会において退任後首吊り程度じゃ済まないだろ

投稿: | 2010.03.19 03:24

>ネトウヨから「売国奴」と不興を買ったらお手盛り社会において退任後首吊り程度じゃ済まないだろ

引退後はブルネイでしたっけ?
「税金安いから移住したい」と言った国は。
あそこに逃げるんじゃないの?w

生方氏解任「言論封殺だ」民主内に批判の声
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100319-OYT1T00041.htm?from=main5

多少の批判で解任とは、民主党にはやっぱり「自由」がないようで。
執行部の人間(副幹事長)なのに、政調復活を言うのは「なんだかな?」
と思っていましたが。

投稿: ひで | 2010.03.19 06:14

どうだろね。自民党の場合は役員が執行部批判するときには辞任してからやる矜持を持っていたからこんな事態は無かったわけで(今回だって園田は辞任してから谷垣執行部批判している)。
所詮核マル派応援議員の生方にはそんな最低限の礼儀も矜持も無くクビにできるもんならクビにしてみろって開き直った最低の造反行為だろ。
戦後の政党で見ても、こんなことやるのは社会党くらいのもの。自民は辞任前提で批判だし、共産公明は批判自体がありえないし。
執行部の中で批判しあっているのは社会党や社民党くらいのもの。生方の左翼の本性がさらけだされただけ。

投稿: | 2010.03.19 06:36

>※ 若年貧困層が戦うべき相手は誰なのか?

「中高年のノンワーキングリッチの首を切れば若者は職にありつける」と言う主張は、民主党の
「官の無駄を切り詰めれば諸手当の財源は出る」と言う主張に似て、ルサンチマンに後押しされた
過大な見積もりに過ぎないのではないかと思うのですが、リアリストを自称する人がこぞってこのような
主張をする理由がわかりません。

投稿: 44 | 2010.03.19 08:55

クロマグロはこういう結論が出ましたよ。
センセ!世界は欧米だけじゃないんですよ。
センセも遠い中東、アフリカ、南米とは
言いませんが、せめて中印東南アジアは
取材旅行に行かれてはどうですか?

投稿: | 2010.03.19 09:22

>過大な見積もりに過ぎないのではないかと思う

いやだって、例えば、高い給料もらってるのに対した仕事してない中高年を一人クビすれば、若くてやる気のある正社員一人とバイト一人雇うことができるでしょう?
実感的に分かりやすいと思うんですがねえ??

投稿: y | 2010.03.19 09:59

>高い給料もらってるのに対した仕事してない中高年

それは国民総派遣社員になれって話では?
実績や指導力、蓄積された知識・豆知識が評価されてるだけだと思うけど?
得てして、たいした仕事をしていないと他者を低評価する人物の多くは、もっとたいした事できてないし、そもそも他人を評価できるほどの眼も備わっていないけどねw
もっとも、天下り幽霊社員は撲滅してもいいけど。

投稿: nao_c/w | 2010.03.19 11:25

えーまず念のため書いとくけど、私は今年40歳になりますね。
参考までに。

>実績や指導力、蓄積された知識・豆知識が評価されてるだけだと思うけど?

その「指導力、蓄積された知識・豆知識」ってのが、普遍的な市場価値とでもいうべきものを持ってるか分からんでしょ?
今の会社の「社内調整能力」に長けているだけってのが、ほとんどでは? 
企業が安泰のときなら兎も角、この苦しい時代にそんなもんだけに高い給料払えるかい! って思いませんか?

で「実績」というのは、ちょっとやっかい。
若いときに安月給で「泥のように働いた」んだから、今は楽な仕事しながら高い給料もらいわないと帳尻が合わない、ってのも一つの理屈ではあります(特に公務員の皆さんたちの)。
でも、右肩上がりの成長が終わった時代に、それはないんじゃないかなあ。


で、結論。
>それは国民総派遣社員になれって話では?

ある意味、そのとおりで、一社に長く務めるインセンティブがなくなります
そうなると起業は増えるでしょうね。
若いときにがっぽり稼いで、中高年になったらそれを本に会社を起こしたり店を持ったりといったような。
プロのスポーツ選手とか、肉体労働者(って言い方はPCじゃかったらゴメンナサイ)は、そういう働き方や生き方をしてますよね。

投稿: y | 2010.03.19 12:17

>若いときにがっぽり稼いで、中高年になったらそれを本に会社を起こしたり店を持ったり

そりゃ9割以上が歳くったら野垂れ死に若しくは生保往き。
ましてそんな野心家ばかりが社会を大勢を占めてるわけでもなし。

で厳密に言うと、スポーツ選手も肉体労働者も作家も先生も実績を評価されてるんです。過去の実績を含めて現在の評価あるんでしょ。

投稿: nao_c/w | 2010.03.19 12:42

>ましてそんな野心家ばかりが社会を大勢を占めてるわけでもなし。

そういう人は若い時に貯金して、前ほど働けなくなったら、それを少しづつ切り崩しながら簡単な仕事をし、早く家に帰って子どもの受験勉強でも見てればいいんじゃないでしょうか?

>過去の実績を含めて現在の評価あるんでしょ。
スポーツ解説者ならそうでしょう。
でも、会社で「かつてはバリバリ働いてけど今は大したことない」ってAさんに、現にバリバリ働い会社を支えてる若手Bさんより高い給料払うのは、Bさんが将来、今のAさんと同じ給料もらえる保証がない場合、妥当ですか? という話。

投稿: y | 2010.03.19 13:38

っていうか、貴方のいうとおり、本当に「実績や指導力、蓄積された知識・豆知識」がある人ばかりなのだったら、

>そりゃ9割以上が歳くったら野垂れ死に若しくは生保往き。

なんてことにならんのでは?

つまり、9割以上は、市場では役に立たない「実績や指導力、蓄積された知識・豆知識」しか持ってないということですよね?? 
なんだ、この点は私と同意見だw

投稿: y | 2010.03.19 13:50

>そういう人は若い時に貯金して
>>そりゃ9割以上が歳くったら野垂れ死に若しくは生保往き

若い時の大金は、あぶく銭同様に消え去ってくのが多いって話。
そんなに自分に厳しい奴らの集団なんか見たことないw

>スポーツ解説者

いいえ、作家も大学教授も医師も自営業者もほとんど同じ。

>今のAさんと同じ給料もらえる保証がない場合、妥当ですか? 

そんなもん企業の評価次第。
万人が納得できる評価があると考えてるから、無駄な思考を繰り返してるんじゃないの?

>市場では役に立たない

この場合、役に立てる能力を持った人物が周りにいないってことと同じでしょw

投稿: nao_c/w | 2010.03.19 16:08

なんだか何を仰りたいのかよく分からなくなってきたので、これで最後。

「実績や指導力、蓄積された知識・豆知識が評価されてる」から高給を貰っているのであり、「中高年のノンワーキングリッチ」は(問題にするほど)存在しない

ってのが当初の主張だったのですよね?
ならば、なぜ、その経験と実力を兼ね備えているはずの中高年サラリーマンたちが、それまで勤めた会社を離れ市場に出ると「9割以上が歳くったら野垂れ死に若しくは生保往き」になるのですか?

そこのところを説明してもらいたいものです。

投稿: y | 2010.03.19 16:40

要約すると

>>それは国民総派遣社員になれって話では?

って事なんでしょ?
例えば異企業間で、その単なる知識の積み重ねは役に立たない事が多い若しくは、能力を発揮させる人材に乏しい。また、主婦や老人子どもの発想を市場に役立つ技術に転換させる能力ってのも、そんなにないし、その主婦や老人子どもの発想は市場に役立たないと切り捨てられる事も多いですよね。
実際そのほとんどが真に無駄知識だったり、その極々一分が原石だったりするわけで、外野は市場における結果だけをみて役に立ってるとか能力がないとか断罪するわけでしょ。

そうした中で「中高年のノンワーキングリッチ」って発想もどんだけ~(古っ)って思うわけです。

>>「9割以上が歳くったら野垂れ死に若しくは生保往き」

だって貴方様の目に見える形で市場に役立ってなければ、トットと引退勧告するべきって話なんでしょ?

投稿: nao_c/w | 2010.03.19 17:28

>なぜ、その経験と実力を兼ね備えているはずの中高年サラリーマンたちが、それまで勤めた会社を離れ市場に出ると「9割以上が歳くったら野垂れ死に若しくは生保往き」になるのですか?

それは経験と実力に相応しい椅子が一杯だからではないですか?
つまり不景気がゆえというわけです。
だから議論のスタートとしては不景気を乗り切るためのワーキングシェアとして始めるべきで
「お前たちは給料に値する価値がない」と最初から喧嘩腰で対立したらまとまるものもまとまらないと思いますよ。

投稿: 44 | 2010.03.19 17:34

投稿: nao_c/w | 2010.03.19 17:28さん
>要約すると
>>>それは国民総派遣社員になれって話では?
>って事なんでしょ?

「同一労働同一賃金にしよう」といっているだけですよ。
で貴方は、要するに「市場原理主義はダメー!」っていいたいわけですね。
そういう人につける薬を私は持たないので本当に貴方との議論はこれでオシマイ。

投稿: 44 | 2010.03.19 17:34さん
>だから議論のスタートとしては不景気を乗り切るためのワーキングシェアとして始めるべき

まったくその通りですね。賛成です。


それにしても、私は仮定の話をしてるのに、なんで御両名とも反論が
>この場合、役に立てる能力を持った人物が周りにいないってことと同じでしょw
>それは経験と実力に相応しい椅子が一杯だからではないですか?

って、ご自分たちの反論(仮定に対するものだから、本来それも仮定のもののはずなんだけど)が、既に結果となってある事実であり、その事実の原因を推論してみたように書くんだろう??

例えば「市場は万能ではないので、中高年サラリーマンの実績や実力を正当に評価できないと私は考えます」って書けばいいのに……それだけが最後まで不思議。

投稿: y | 2010.03.19 17:59

>「市場原理主義はダメー!」

ぜんぜん違う。

>そういう人につける薬を私は持たない
>「市場は万能・・・私は考えます」

げっ、スンゴク尊大w
つか基本的に解ってないのはお主。

>例えば、高い給料もらってるのに対した仕事してない中高年を一人クビすれば、

その判断が出来ない若しくは客観的な職務価値判断基準が無いって話をしている。ごくごく一般的に。だけどお主はあたかも簡単にできるが如く物言い。って私は噛み砕いて最初から説明してるけどw

投稿: nao_c/w | 2010.03.19 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有り難う! CBSドキュメント:

« 環境保護という欺瞞 | トップページ | 水産資源利用のアピール »