« 第二列島線波高し | トップページ | アバター »

2010.04.15

衆参W選はあるのか?

※ 中国でM7.1 死者数百人 倒壊・生き埋め多数
http://www.asahi.com/international/update/0414/TKY201004140190.html

 最初にこのニュースが流れた時には「チベット」というフレーズだったような記憶があるのですが、朝日も読売も、ヘッドラインで「チベット」という名前は出さなかったんですよね。
 これは、場所はチベット高原で、住んでいる住民も8割がチベット人。地理的にもチベットと言っていいような気がするのですが、チベット問題を論じる時に、チベット人が住んでいる所を全部独立させたら、中国の面積は今の半分になるという話が昔からあって、中国がチベットの占領に執着するのも、一度そうやって独立を認めてしまうと、チベット自治区の外で暮らしているチベット人が、そこで分離独立運動を起こしかねない、という事情があるわけですね。
 しかもそれは中国だけの話ではなく、インドやロシアまで掛かる話らしくて。私なんか逆に、だったらチベットくらい独立させてやれよ、と思いますが。

 ただ、この地震が起こった場所って、2割の漢族が支配階級として8割のチベット人をこき使っているわけで、そこは忘れてはならないですよね。

※ 「手当より仕事」自民、参院選で公約案
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100415-OYT1T00020.htm

 良いんじゃないでしょうか。雇用創出が国の仕事だとは思えないけれど、こういう差別化は大歓迎。

▽集団的自衛権行使を可能とする安全保障基本法を制定
▽世界トップレベルの学力と日本に誇りが持てる教育再生
▽国会議員定数の大幅削減と公務員の天下り根絶

 でも上の三つは結局やらなかったし出来なかったじゃん。

 所で、今週発売の週刊朝日に「衆参ダブル選で今夏、自民党壊滅」という面白い記事があります。
 その中で、こういう行があります。京都で、現職の衆議院議員を辞めさせて立候補させますよね。当然衆議院は民主が一人減ることになる。そのことに関して側近が小沢さんに党内の反発を伝えたら小沢さんがこう言ったそうです。

「欠員になるって? ああ、解散がなければな……」

 過去のダブル選では、確かに与党が勝っているんですよね。80年のハプニング解散、86年の死んだふり解散など。

 ちなみに、どういう理屈で自民が壊滅するかというと、自民党は今120億円の借金があって、金庫は空っぽ。離党者続出で政党助成金も減るだろうと。自民党が7月までに調達できる選挙資金は政党交付金を入れても最大60億円、衆院300議席の公認料だけでも30億円は掛かる。当然自民党は債務超過状態だから、こんな所に銀行が追い貸ししたら、銀行法違反に問われる可能性がある。
 今、陸続と自民党から人が離れているのは、新党の方がまだ無借金な分、選挙資金を調達しやすいという目論見があってのことだろうと。

 民主党機関誌wな週刊朝日は、「普天間移設で日米が合意すれば、支持率も上がるだろう。不調なら、新しい党首の下で国民に信を問えば良い」と書いとります。果たしてダブル選はあるかどうか。
 もしW選に懸けるなら、有権者はシングル・シューに弱いから、私なら、「海兵隊撤退」を仕掛けます。国民に、「沖縄の海兵隊要りますか? もう要りませんよね?」と持ちかけて、そこだけを争点にして戦います。

※ カジノ議連きょう発足 パチンコ換金、合法化検討
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100414/stt1004140823002-n1.htm

 良いんじゃないですか。きっとお金も集まりますよ。それで警察利権をひっぺがせば良い。ぜひそれをやった上で、パチンコ屋は駅前から排除しまししょう。車でしか行けないような場所に再配置しましょうよ。

※ 東京のここが変だと思うことランキング
http://news.livedoor.com/article/detail/4717840/

 確かに不動産は高いんだけど、欧米の主要都市と比較してそんなに馬鹿高いかというと、たぶんNYやロンドン、パリ辺りと比較するとむしろ安い方では無かろうかと思うのですが。
 だってその辺りって、若者はルームシェアでもしなきゃ部屋なんて借りられないですからね。それをしなくてもひとまず一人で部屋を借りられる東京はまだましなんですよね。
 満員電車にしても、確かに朝夕のラッシュは酷いけれど、昼間は割と空いているでしょう。ロンドンやパリて、本数が少ないから、真っ昼間でも、東京のラッシュ時並に混雑している路線が一杯ありますよ。
 それに東京の場合、人が集まる場所自体が分散していますから、むしろ、都市としてのサイズが小さいロンドンやパリの方が人が多いと思うことがあるんですけどね。

※ 「実はポテンシャル高い」ジム派vs「古兵に敬意を!」ザク派
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20100414/zsp1004141144002-n1.htm

 ジムは型にはめなきゃ気が済まない日本人。ザクは個人の好みでオプション付けまくるアメちゃん。でも戦史で言うと、ザクは最後まで創意工夫で戦った零戦。ジムは、相手の強み弱みを十二分に研究して出て来た零戦キラーな米軍戦闘機ですよね。

*戦闘機マニア三つ巴の戦い アメリカ機派vsロシア機派vs欧州機派
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20100414/zsp1004141555003-n1.htm

 こちらは、ここにらぷタソを出しちゃ駄目よ。ボクシングの話をしている時に、足蹴りオッケーな奴が一人紛れ込んでいるみたいな話になる。

※ 茨城空港:スカイマーク節減案、国交省の許可下りず
http://mainichi.jp/select/today/news/20100415k0000m040108000c.html?link_id=RTH04

>経費削減案は、神戸からの便に同乗した整備士や乗務員が茨城空港で機体整備やチェックイン業務にあたった後、また神戸に戻る

 良いアイディアだと思いますけどね、何で駄目なんだろう。
 所で、この神戸便が結構魅力的な値段設定なので、これで帰省したらいくら掛かるだろうとググったら神戸から鹿児島中央まで高速バス(12時間)が出ていて、それを利用すると2万円で帰れるみたい。

※ キムタク、北川景子上海ロケでたばこ、批判報道過熱―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100414-00000013-scn-ent

 自分が人前で煙草をくわえて許されるキャラか否か考えられないのは駄目よ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ トヨタ創業家と歴代社長との深まる反目―リコール問題で激化
http://jp.wsj.com/Business-Companies/Autos/node_50943
※ トヨタ、安全優先でSUV販売停止 「買うな」報道、再起に痛手
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100415/bsa1004150730002-n1.htm
※ キン肉マンの牛丼秘話 「なか卯」か「吉野家」か
http://www.j-cast.com/2010/04/14064527.html?p=all
*絶縁状つきつけたキン肉マン作者が吉野家と「確執」激白
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100414/enn1004141614012-n2.htm
※ キム・ヨナへの「審判買収説」に反論?ユーチューブの動画が話題に
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0414&f=national_0414_033.shtml
※ そこまでするか…かなり強引に修理したハチャメチャな写真19枚
http://labaq.com/archives/51431229.html

※ 前日の空虚重量73.0キロ

 週刊朝日に、毎日新聞を巡る面白い記事が載っていました。毎日新聞は、長らく製薬会社の広告出稿拒否に遭っていたらしいんですよ。最近、毎日新聞側が業界宛に一筆書く形で手打ちになったということなのですが。
 発端は何かというと、ここでも何度か触れましたが、06年に起こった奈良県での妊婦の脳出血を巡る記事らしい。これが、医師らから、「毎日新聞の報道が医療崩壊を招いた」と批判されて、それが製薬会社の集まりである、「日本製薬団体連合会」という所を動かして、出稿停止ということになったらしい。

 この、いわゆる大淀病院事件を巡っては、毎日新聞は「6時間放置」という表現を使ったんですよね。「医療ミス」という先入観が先にありきの記事が批判を招いた。その後、記事を書いた女性記者は、フォローのコラムを書くのだけれど、「医療ミス」と「放置」というフレーズが一人歩きしてしまった。
 裁判では、医師の過失は認められず、大淀病院では分娩ができなくなり、それこそ奈良の南部地域を医療崩壊させてしまった。今はどうなのか知りませんが。毎日新聞はこの一連の報道で新聞労連ジャーナリスト大賞特別賞を貰っている。
 起こったことに関しては、毎日側にも言い分はあるんだろうけれど、そういう状況を招いていたのなら、新聞社としての姿勢を明確にするなり、総括は欲しかったですね。

 報道姿勢に問題があったというのであれば、読者にきちんと説明すべきだし、問題は無かったと認識しているのであれば、少しは戦うべきでしょう。

※ 有料版おまけ 人口動態

|

« 第二列島線波高し | トップページ | アバター »

コメント

>私なら、「海兵隊撤退」を仕掛けます。国民に、「沖縄の海兵隊要りますか? もう要りませんよね?」と持ちかけて、そこだけを争点にして戦います。

移転程度でも民主党政権の実行能力に不信が出ている現在、そんな約束を信じる人がいますかなあ

投稿: KAZ | 2010.04.15 10:02

>そんな約束を信じる人がいますかなあ
 
「トラスト ミー!!」

投稿: 一発屋 | 2010.04.15 10:14

>国民に、「沖縄の海兵隊要りますか? もう要りませんよね?」と持ちかけて、そこだけを争点にして戦います。
・・・正直、沖縄や厚木その他基地周辺住民には受けるかもしれませんが、その他国民にとっては(´ρ`)ぽか~んではないかと。

投稿: 狸穴 | 2010.04.15 10:25

厚木基地周辺住民?同じく騒音に苦しむ岩国に押し付けて屁とも思ってない(岩国は騒音被害さん倍増となる)あいつらが沖縄のことなんぞなんとも思いはせんわ!

投稿: | 2010.04.15 10:36


後の「トラストミー」解散である。

投稿: | 2010.04.15 10:55

>私なら、「海兵隊撤退」を仕掛けます。国民に、「沖縄の海兵隊要りますか? もう要りませんよね?」と持ちかけて、そこだけを争点にして戦います。

つか、ポッポもミンスも普天間問題では海兵隊の抑止力を前提としている以上、今更これは争点にできんでしょが。
ま、第七艦隊以外は不要ってオザーさんが総理になれば別だけど。

投稿: | 2010.04.15 11:01

>パチ合法

合法化することで会計にメスを入れてきっちりと税金搾り上げるのなら、現状のグレーのまま放置しているよりは良いと思う。

投稿: | 2010.04.15 11:05

>戦闘機マニア三つ巴の戦い

アメリカ機は頑丈と言いつつアメリカ御自慢のマスタングとか装甲は日本機並だったような。

ソ連/ロシア機の魅力は日本人の美的感覚に訴えてくるデザインでしょう。アニメっぽいとも言う。

投稿: | 2010.04.15 11:11

>チベット人が住んでいる所を全部独立させたら、中国の面積は今の半分になるという話が昔からあって
>2割の漢族が支配階級として8割のチベット人をこき使っているわけで

これ何か具体的資料あっての発言ですか?
前者は人口構成比やウイグル人や満州族など他の民族のことも考えればありえない話ですし
後者は今回の地震報道を見ても、危険地帯に昔ながらの生活状態で放置で「こき使っている」状態は見えませんけど?

投稿: | 2010.04.15 11:12

>普天間移設で日米が合意すれば

しないから。

仮にしたとしても、おおかたの国民にとって普天間だの在日海兵隊だのはどうでもよいことであり、そんなことではポッポの度が過ぎる無能ぶりを覆い隠すことはできない。

投稿: ハスミ | 2010.04.15 11:21

>吉野屋

宣伝になったアニメのプロデューサならともかく倒産を揶揄した漫画のほうに恩義を感じる必要は無いと思う。

>おおかたの国民にとって普天間だの在日海兵隊だのはどうでもよいことであり

郵政民営化もどうでもよいことでしたがね。ようは宣伝次第。ワンフレーズに酔ってそれだけで投票する民度の低い国民性ですから。ただ、その能力が今のポッポには無いだけ。

投稿: | 2010.04.15 11:27

>裁判では、医師の過失は認められず、大淀病院では分娩ができなくなり、それこそ奈良の南部地域を医療崩壊させてしまった

 うちの父は産婦人科医で、奈良の近隣県とも浅からぬ縁があるのですが、この大淀病院事件は日本中の産科医をいたく刺激したようで、父が同僚と共に毎週のように対策会議(らしきもの)を近くの飲み屋で開いていました。

 実際、一時期これはかなり深刻な問題として当事者には捉えられていたようで、近畿の産科病院では、職員に毎日新聞のモグラが潜んでいるのでないかと疑心暗鬼に陥り信頼体制が壊れ、結果としてスタッフが雲散霧消してしまったケースもあります。

 まあなんにしても、羹に懲りて膾を吹くという故事を地で行ったような事件でしたね。
 僕の先輩(産科医)なんて、冗談めかしてではあるにせよ、患者を観る前に毎日新聞関係者の家族か確認するとも言っていましたw
 

投稿: ハスミ | 2010.04.15 11:34

>ただ、その能力が今のポッポには無いだけ。

政治家として致命的すなあ…

投稿: ハスミ | 2010.04.15 11:38

>チベット人が住んでいる所を全部独立させたら、中国の面積は今の半分になるという話が昔からあって

色々調べましたけど、清朝に強制移住させられたものも含めても1/4ですし、中国がダライラマ批判するのに「割譲しろとせまっている」の合計も1/4程度です。
自治州だけでなく省まるごと分割でもチベット自治区に、青海省、四川省、甘粛省、雲南省くらいのもんです。
四川省や甘粛省、雲南省内のチベットはせいぜい1~2州に過ぎませんが、それをまるごと含めても、中国の半分がチベットにはなりません。

投稿: | 2010.04.15 11:47

>それで警察利権をひっぺがせば良い。ぜひそれをやった上で、パチンコ屋は駅前から排除しまししょう。車でしか行けないような場所に再配置しましょうよ。

自治体に覚悟があるのなら、現状でも特別用途地区とか地区計画で排除できるんですけどねえ。

例)札幌市の小売店舗地区
http://www.city.sapporo.jp/keikaku/toshikei/03tokubetsu_youto.html

投稿: フロレスタン | 2010.04.15 11:48

>政治家として致命的すなあ…

だって事実だから仕方ない。民主が勝った衆議院選挙も、その前の参議院選挙と同じワンフレーズ「国民の生活が第一」で勝ったようなもの。
そしてそのフレーズに力を与えたのは小沢であって鳩山じゃない。
鳩山にその手のセンスが無いのは、昔から明らかで、前回民主党党首時代に、中野寛成を幹事長にして強権振るうわけでもなく、融和するわけでもなく自滅した件でも明白。
もちろん、中野幹事長に反発して代表戦結果をあっけなくひっくりかえした連中も同レベルのカスなわけだけどね。

投稿: | 2010.04.15 11:53

>今、陸続と自民党から人が離れているのは・・・・・

離党者続出って、そんなに離れてますか?
年寄りが離党してくれて、返って喜んでいるのでは。
あと、森嘉郎と古賀誠が離れてくれれば、それだけで10%は支持率アップするでしょう。

日刊ゲンダイと週刊朝日は別格だけど、他のマスコミも心情民主だから、必死に「民主は落ちているけど、自民の支持率は上がらない・実際は少しづつ着実に上がっている」というプロパガンダを刷り込んでいるけど、さて、国民はどう判断するのか?

投稿: MI-6 | 2010.04.15 12:00

>ワンフレーズ「国民の生活が第一」で勝ったようなもの。

違う。詐欺マニフェストでも小沢の戦略でも何でもない。
単純に自民党の崩壊。

投稿: nao_c/w | 2010.04.15 12:13

>週刊朝日

本日発売の文春は、鳩山バカバカバカと完全に首相をナメた内容だ。
新潮の方は、小沢が倒れていた。というスクープ。
ワシントン・ポストも鳩山をこけにしている。

投稿: | 2010.04.15 12:22

>そんなに離れてますか?

ええ、既に選挙時
衆議院議員119
参議院議員66+49=115
の合計234人が
衆議院116、参議院75
の合計191人まで
減っていますな。

投稿: | 2010.04.15 12:22

>>パチ合法

>会計にメスを入れてきっちりと税金搾り上げるのなら、

警察利権もさることながら、民団・総連ともに敵に回しますよ。やるなら在日利権を根こそぎやらないと。
同和利権も表面化しなくなっただけだし。税収上げるなら、一番巨大な埋蔵金は宗教法人だけど、これは
学会が芸能界挙げて阻止するでしょうね。テレビの広告料で脅かされれば、マスコミも手を出さないのは
明明白白。ヤ○ザなんて可愛いもんですよ。

投稿: | 2010.04.15 13:52

>トヨタ、安全優先でSUV販売停止 「買うな」報道、再起に痛手
昔、似たような横転ネタで、スズキ・サムライが吊るし上げ喰らってリコール騒動や集団訴訟騒ぎで売り上げ激減。最終的には販売中止にまでおい込まれたスズキが、雑誌側を訴える徹底抗戦をして最終的にスズキ側の全面勝訴というヲチが…

投稿: | 2010.04.15 14:16

2010.04.15 12:22
>参議院議員66+49=115

民主党の数字と混同してませんか?
自民なら、昨年9月で 45+36=81 です。
減っているのは事実ですが、さすがに参院から40人の離党は(まだ?)していません。
前回下野時は、たしか50人以上が離党してますから、まだマシかもしれません。

投稿: までぃ | 2010.04.15 14:29

センセの「言わせておけ」「放っておけ」の結果がこれですか?


★「きちんと責任取れるのか」=米大統領、首相に疑問呈す-普天間移設

・ワシントンで12日に行われた鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領の非公式会談の際、
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月末までの決着を表明した首相に対し、
 大統領が「きちんと責任を取れるのか」と強い疑問を呈していたことが分かった。
 日米両政府の複数の関係者が14日明らかにした。

 それによると、首相は会談の冒頭、大統領に「日米同盟が大事だという考え方の中で
 移設問題を努力している。5月末までにきちんとやる」と解決を約束。大統領が疑問を
 投げ掛けたところ、首相は改めて5月末決着の意向を表明した。
 オバマ大統領の発言について、関係者は「鳩山首相に対する不信感の表れだ」と指摘した。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000097-jij-int

投稿: | 2010.04.15 15:00

 アバター見て来たナウ!

 本当に米帝はけしからん!&映画館でゲロ袋を探したのは初めてだったすorz

>ワシントン・ポスト

 こんな下劣なことを書くなんてこの新聞も落ちたもんです。

投稿: 大石 | 2010.04.15 15:38

>国民に、「沖縄の海兵隊要りますか?
>もう要りませんよね?」と持ちかけて、
>そこだけを争点にして戦います。

・・・・・・釣りネタでも面白くないです。

雇用不安と景気悪化の真っ只中で
そんなもの誰が関心持つんですか。

それこそ安倍元総理をKYと揶揄した
「憲法改正を参院選の争点に」の二の舞ですがね。

投稿: | 2010.04.15 15:59

 映画館を出てもう2時間にもなるのに、<ひどい>船酔い状態でまだ時々オエッとなる(>_<)

>そんなもの誰が関心持つんですか。

 景気は回復基調にありますから、敢えて経済の話をする必要はないわけですね。もちろん日本の未来をどうするのか? という話をしなければならないのだけれど、幸か不幸かそんな小難しい話に大衆は関心ありません。
 その一方で、海兵隊要る要らないとなれば、ブサヨなマスコミさんが二つ返事で乗ってくれますから、それで選挙のアジェンダ設定は完了です。

投稿: 大石 | 2010.04.15 16:09

1950年代、60年代じゃないんだから、いまさらヤンキーゴーホームが政治イシューになるとは想像すらしませんでした(>_<)

投稿: | 2010.04.15 16:17

>景気は回復基調にありますから、敢えて経済の話をする必要はないわけですね。

自分のメンツから現在指標だけ使う日銀のようなこと言わない。先行指標、例えば機械受注でも見られてはどうですか?夏、秋に向けて地獄の釜の蓋が開いてますよ。民主党のアホどもの危機感の無さには呆れる。11兆円補正予算言っている亀井ら国民新党がよほどまとも。鳩ポッポ以下、菅、仙石らは何を考えているんだか。

投稿: | 2010.04.15 16:22

>先行指標、例えば機械受注でも見られてはどうですか?

 個人的な予想を言えば、それらの指数は、選挙に影響を及ぼすほどの事態には波及しないでしょう。中国経済が夏まで持って、米経済の回復基調が続けば日本経済はそのお零れに預かれるので、ここまま持ち直せば、(経済問題に限って)選挙に勝つ勝てないを論ずるなら、中国経済と米経済がどれだけ引っ張ってくれるかで決まるでしょう。

>夏、秋に向けて地獄の釜の蓋が開いてますよ。

 もしそうなったとしても、それは選挙の後の話です。くわえて、上記のような事情で、海外で不安定要因が出ない限り、国内要因だけで地獄の窯の蓋が開くなどということは無いだろう、と私は思います。

投稿: 大石 | 2010.04.15 16:49

>中国経済と米経済がどれだけ引っ張ってくれるかで決まるでしょう。

どちらも不動産の不良債権の損失を確定しないことで維持できている経済ですから牽引役にはなれないと思います。
両方とも不動産ローンを抱えた国民がたくさんいますし。

やはり、日本は内需を振興するしかありません。
幸い、不動産価格も下がっていますし、国策として鉄道と駅周辺の再開発を行うべきです。
あと、防衛予算の大増額も。自衛隊の増員と新型戦闘機をはじめとする新兵器の開発を行えば内需は確実に増えます!

投稿: ほる | 2010.04.15 17:27

>>ただ、その能力が今のポッポには無いだけ。

>政治家として致命的すなあ…

だったら、あんたが総理大臣を目指したら、いいじゃん。

投稿: | 2010.04.15 17:28

アバター遠出してIMAXで見ようかと思ってましたが迷います
今でも観光バス等の酔う系乗り物に弱いので・・・

投稿: | 2010.04.15 17:32

>新型戦闘機をはじめとする新兵器の開発を行えば内需は確実に増えます!

それは無理なんじゃね?特に新型戦闘機。どこから買おうかって話になっているのに自主開発するの?

投稿: | 2010.04.15 17:59

>どこから買おうかって話になっているのに自主開発するの?

今買おうとしているのはF-4の後継でしょ。
F-15の後継を開発するんですよ。

投稿: ほる | 2010.04.15 18:05

>F-15の後継を開発するんですよ。

それはますます不可能なんじゃね?
どうでしょうな?F-15Jの後継機を国産自主開発って可能かね?ちょっと無理だと思うけどね。

投稿: | 2010.04.15 18:13

>F-15Jの後継機を国産自主開発って可能かね?
可能。

不可能だというなら理由を教えて。

投稿: ほる | 2010.04.15 18:25

エンジンは?ソフトウェアは?どうすんの?

投稿: | 2010.04.15 19:36

>ダブル選
小沢幹事長が銀行を締め上げて自民を金銭面から追い込む気だ、というのは衆院選直後から2chでよく言われていましたね。

>パチ屋
パチ屋合法にしたらカジノいらないじゃん。つうかカジノ議連の本当の設立趣旨はパチを再定義することでしょうに。今のまま警察利権と結託したような闇の存在であるのは当然ダメなので、1億歩譲って法律で再定義して合法化するのなら、三競オートのように天下りでもいいから複数の省庁を大幅に介入させて、そしてパチンコ玉一個に何銭とか課税したりして寺銭を省庁に納めさせるぐらいしか考え付かないのですが。
それがダメなら例えば競馬なら一応農畜産業育成振興の補助金集めという大義名分があるのですが、パチは何を目的に?半島保護でしょうか?

>変態新聞
毎日に広告を載せた製薬会社の薬は切る、使うのを止めるとブログで主張をされている医師もいます。

>有料版
溝の口に通い始めて驚いたのは商店街内に林立したマンションもそうですが、かつての飲食店だったようなテナントを改装してあちらこちらに増えた保育園の数もそうですね。

投稿: 剣 | 2010.04.15 19:44

>エンジンは?ソフトウェアは?どうすんの?

国産自主開発するんだよ(-ω-)

投稿: ほる | 2010.04.15 19:46

F-2生産終了後の技術基盤の空白はどーすんの?
仮に10年20年後に国産戦闘機開発の予算が付いたとしても、
既に防衛関連企業も撤退済みで技術者も散逸してゼロからのスタートになるんじゃないの?

投稿: | 2010.04.15 20:01

>国産自主開発するんだよ(-ω-)

それが簡単じゃないから(というより不可能に近い)から問題になってるのですよ!!
その辺の事情が、最近の航空機系の雑誌に、頻繁に載ってます。

投稿: | 2010.04.15 20:03

>アメリカ機は頑丈と言いつつアメリカ御自慢のマスタングとか装甲は日本機並だったような。

装甲ってオイシイ?
ジュラルミンの薄板に何を期待を正確には
防弾装備ではないかい?
日本機だって千差万別だけどね。それでもマスタングは日本機より上
"空飛ぶキャディラック"ですよ
まぁこれでもかと打ち込まれても落ちないグラ万謹製の空冷機に比べれば
液冷エンジンは弱点が多いがスピットもメッサーも同じ位、三式に至っては
ただ飛んでてもエンジン止まったり、飛べずに首なしだったり

投稿: | 2010.04.15 20:56

>既に防衛関連企業も撤退済みで技術者も散逸してゼロからのスタートになるんじゃないの?

スカンクワークスのマネをしましょう。

>それが簡単じゃないから(というより不可能に近い)
それに挑戦するのが自主開発。
最初から完全なものを作る必要は無いし、成功すら求められてもいない。

投稿: ほる | 2010.04.15 21:02

>変態新聞

 医家向けの薬剤だけで生きている製薬メーカーに、新聞出稿のメリットは全くありません。

 年数回のみかじめ料的なお付き合いでの出稿を除けば、他紙の広告の大半は一般国民向けのOTCメーカーの出稿です。

 医者の反感より、もっと怖いものがあるんじゃないでしょうか。

投稿: rijin | 2010.04.15 21:02

所詮、品質管理の重要性も何もわかってない方なので、相手にするだけ無駄かと。
ものづくりに関する知識皆無なわけですから。
言うだけなら人工無能でもできるということで。

投稿: | 2010.04.15 21:36

>所詮、品質管理の重要性も何もわかってない方なので
ハンドル名を入れることの重要性も認識できない人が品質管理を語るのは100億年早いですよ。

投稿: ほる | 2010.04.15 21:46

ほるほるタソの極論はテーマの提供としては面白いんだけどね。
ただ本人が「パンが無ければケーキを食べればすべてOK」レベルの議論しか出来ないもんだから
まともに相手するととても虚しい。

投稿: | 2010.04.15 22:03

>「実はポテンシャル高い」ジム派vs「古兵に敬意を!」ザク派

昔、みのり書房のムックで読んだけど、ザクの人間的な曲線は宇宙空間で起きやすい距離感の誤認によって
わざと宇宙服を着た人間とモビルスーツを紛らわしくさせることによって奇襲を掛けやすくするという
説明が載ってたな。
宇宙船の近くで宇宙服来て宇宙遊泳中の作業員とその人よりも遠方にいるザクが遠近感の錯覚で同じ
大きさに見えるという図解入りで解説されてた。
ミノフスキー粒子下でレーダーが使用不能の宇宙空間での目視確認では大変誤認しやすいと。
2~3メートル手前の宇宙服着たやつだと思ってたらもっと遠くのザクだったと

ザク→ミノフスキー粒子下で敵艦に接近して攻撃をする対艦戦闘を考慮した兵器
   ステルス機で言われるレーダーで見ると戦闘機が鳥くらいにしか見えないという利点と一緒。

ガンダム、ジム→最初からザクなど対MS戦闘が目的の兵器

ザクを攻撃機に例えるとガンダム、ジムは戦闘機なんだよ

投稿: | 2010.04.15 22:06

>戦闘機マニア三つ巴の戦い

日本機も千差万別で、ゼロ戦はたしかに非力なエンジンに対して航続距離、格闘戦力などの要望を満たす
ために極度な軽量化で装甲が犠牲になってるが。
陸軍の隼は連合軍(主に英軍)の報告ではゼロ戦と違って落ちにくかったそうだよ

投稿: | 2010.04.15 22:13

>鳩ポッポ以下、菅、仙石らは何を考えているんだか。

 大戦中盤以降の帝国海軍と同じですよ。米潜水艦による通商破壊が始まって戦争遂行能力が徐々に破壊され出しているというのに、艦隊決戦に拘って、結局艦隊決戦にすら負け続け。全てのツケは陸軍と国民回し。
 子ども手当の支給開始と事業仕分け第2段で艦隊決戦すれば支持率が回復するという幻想に囚われているんだけど、本当の戦場はそこにはなく、仮に艦隊決戦に持ち込めたとしても、ぽっぽのリーダーシップの無さというミッドウェイは回復のしようがない。

投稿: 土門見人 | 2010.04.15 22:15

>北川景子上海ロケでたばこ

 。。。。。。涙

投稿: 北のおじさん | 2010.04.15 22:19

今夜のクローズアップ現代でアメリカのティーパーティが取り上げられました。オバマ政権は鳩山政権とカブりますね。

投稿: | 2010.04.15 22:45

>ただ本人が「パンが無ければケーキを食べればすべてOK」レベルの議論しか出来ないもんだから

あなたが、目の前に食べるものがたくさんあるのに「食べ物が無い無い!」と喚いているのからですよ。

投稿: ほる | 2010.04.15 22:56

投稿: | 2010.04.15 22:03の方>
いや、それどころではなく、
「小麦粉がない?そんなの関係ありません!パンがなければ以下略」
前提が完全に誤っており、取り返しがつかないのですが。

まあ、ハンドル名を入れていようが入れていまいが、「完全に」間違っているのもどうかと。

投稿: | 2010.04.15 23:02

あ、パンは米粉でもできます!と強弁してくるかも。

投稿: | 2010.04.15 23:04

>前提が完全に誤っており、取り返しがつかないのですが

そんな寝言はいいから、どこがどのように誤っているのか説明してごらんよ。

投稿: ほる | 2010.04.15 23:14

>ワシントン・ポスト
>こんな下劣なことを書くなんてこの新聞も落ちたもんです。

ルーピー鳩山なんて実情に合致したイカしたニックネームじゃないですか!
(loopy=〉頭のおかしい、気の狂った、ばかげた、愚かな)

投稿: | 2010.04.16 00:05

>陸軍の隼は連合軍(主に英軍)の報告ではゼロ戦と違って落ちにくかったそうだよ

隼二型だったかな、P-51と防弾板の厚さが15~17ミリ程度でだいたい同じくらいだったのは。英軍機は主武装が7.7ミリだから防げるけど、米軍の12.7ミリには気休めにもならない。

投稿: | 2010.04.16 00:10

>衆参W選はあるのか?

<民主党>参院選「与党過半数割れ」危機感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000083-mai-pol
自民党内では「小沢氏が衆参同日選に持ち込むのでは」との警戒感もある。80、86年のダブル選ではいずれも与党が圧勝しているためだ。追い詰められると強気に出る小沢氏の手法からの推測だが、衆院の多数を失いかねない奇手には党内外からの批判は必至だ。

投稿: | 2010.04.16 00:27

>戦闘機マニア
先日2chまとめサイトで見て面白かった話題
ここの皆さんにはいまさらかも知れないけど

「F35とかいうゴミ戦闘機が開発中止の恐れ こりゃFXはユーロファイターで決まりだな」
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51519986.html

はだしのゲンが悩んでるところがw

投稿: | 2010.04.16 00:53

F-XはF2の魔改造で良いんじゃないの?

投稿: | 2010.04.16 01:04

>「実はポテンシャル高い」ジム派vs「古兵に敬意を!」ザク派
そんな論争している人たちってホントにいるのでしょうか?
何も知らん雑誌が作り出した幻影ではないのしょうか?
「ジムとザク、どっちがスゴイ?」なテーマで言い合っている光景はれっさーには想像できない。

投稿: れっさー | 2010.04.16 01:28

言い負かされるとハンドル名うんぬんに逃げる。
ほるほるもハスミも同じ。
「任意」って書いてる日本語も読めない低能

投稿: | 2010.04.16 08:33

不眠と体重増加の成果、対馬5の立ち読みあるヨン
http://www.c-novels.com/book/2010-04-25-654.html

投稿: pongchang | 2010.04.16 08:39

>言い負かされるとハンドル名うんぬんに逃げる。

いつ、言い負かされたのか、ぜひ教えてください。

ハンドルが無いと、同一人物の書き込みかどうか判別できなくて議論が混乱するんだけどねえ。そんなことも理解できないほど低能なの?

投稿: ほる | 2010.04.16 08:41

で、大石先生は

>2割の漢族が支配階級として8割のチベット人をこき使っているわけで

などという妄想を書き散らしているだけなんだね。
こき使われているんじゃなく隔離されているんだよ。

投稿: | 2010.04.16 09:23

なんで僕が、ホル氏を叩くための出汁にされなければならないのか。

つーか、あんた誰?

投稿: ハスミ | 2010.04.16 09:49

ここのコメ欄は世間一般では極少数派の意見や、リアルで口にすると人間性を疑われて爪弾きにされかねない本音をぶちまける場所なので、ほるちゃんやハスミちゃんやインサイダーちゃんなど名物コテを始めその他の皆さん、それこそ投稿: | 2010.04.16 08:33等も含めてやいのやいの言ってるのが味わいですよねえ。

投稿: | 2010.04.16 10:12

>隼二型だったかな、P-51と防弾板の厚さが15~17ミリ程度でだいたい同じくらいだったのは。英軍機は主武装が7.7ミリだから防げるけど、米軍の12.7ミリには気休めにもならない。

その頃は破裏拳でなく鉄火女相手だから7.7ミリだけではないでしょ?
まぁ当初より零戦に比べ丈夫だけどね

投稿: | 2010.04.16 11:27

今更自主開発なんて無理です。
名誘、名航とも派遣社員が大量に入り込み
完全に敗戦処理モードになっているのに。
みんな石破が悪いんじゃ!

投稿: | 2010.04.16 11:29

F-Xは心神の推力の足りない分、エンジン四発にして機体を大型化することによって解決!
なんてどうだ?
燃費が悪くなっても航続距離が減っても邀撃機と割り切ればいいんじゃない?

投稿: | 2010.04.16 13:53

>>投稿: | 2010.04.16 01:04 さん
>F-XはF2の魔改造で良いんじゃないの?

問題なのは、F-2の部品やコンポーネントを作っていた下請けの会社が櫛の歯が抜けるように防衛産業から撤退し始めてる。と言うことですよ。
F-2生産再開の目処も立たず、かといって空幕がアメリカ機・それもステルスじゃなきゃヤダヤダ(≧_≦)と、国内事情を無視した駄々を捏ねつづけたお陰で採算が取れてないばかりか今後の見通しも危うくなって撤退・廃業の憂き目に至ってる。
正直な所二年前にF-4後継の二個飛行隊だけでもユーロファイターの導入を決めて、後期調達分のライセンス国産も視野に入れた形で政治主導で動いていればよかったのですが
…アメリカ機で候補に上がっていたのは機密の塊でノックダウン生産すら承認するか怪しかったどころかメンテナンスもアメリカ依存しないとダメだと米議会の流れ的には動いてましたからね。

F-35については無理筋な設計要求だったのが祟ってるのでしょう…多量に作って財政赤字を増やすよりは出資してくれた諸外国やメーカに賠償金払った方が安くつく。と言う見解もいい加減でてくるでしょうね。
F-22と同じくアメリカ国内の虎の子部隊と、後は政治的に必要とされてるイスラエルに少数輸出しておしまい・米軍の残りの更新は旧型機のライン再開かBAEからユーロファイター-グリペンのハイローミクスで済ませる可能性も否定できない感じがしてきてますよ。
国内メーカにはライセンス生産で仕事を振っておいて、次世代戦闘機(と言うか多分半分は無人機)の開発を続けさせるのが関の山の状況にアメリカ経済は未だ陥りつづけてる。
なにしろ、ズムウォルト級巡洋艦の調達ですら「高い」と言う理由で三隻だか二隻だかの、既に発注して生産に着手した分だけで打ちきって、旧式のアーレイ・バーク級巡洋艦の増産と新型沿岸戦闘艦(駆逐艦クラス?)の調達継続で凌ぐと言ってるくらいですから相当な窮状だ。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.16 18:26

>そんな寝言はいいから、どこがどのように誤っているのか説明してごらんよ。

いまだに理解していない?
統計的な品質保証に立脚しなければ、自動化どころか、まともな工業製品の生産はできません。
(というか、生産の自動化もおぼつかなくなります)
「統計も品質保証も全く関係ない」という出発点がまったく誤っているのがまだ分かっておられないのか。
ため息すら出ませんね。

「正しい・間違っていない」ことを言う名無しさんもいるし、
「前提がまったく正しくない」のに「正しい」と強弁し、ハンドル論に逃げるコテハンさんもいらっしゃるわけで。

投稿: | 2010.04.18 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衆参W選はあるのか?:

« 第二列島線波高し | トップページ | アバター »