« ISSを仕分けに | トップページ | 官業利権 »

2010.04.23

自殺未遂医療費

 対馬5、すでに都心では入手の報告があります(^_^)/。関東近辺では、今日明日店頭に並ぶと思います。ブログの左バー、メルマのフッターも新刊を記述しました

※ 医療費苦に長男刺殺、母に執行猶予付き判決 東京地裁
http://www.asahi.com/national/update/0422/TKY201004220485.html

 判決としてはこんなものなのでしょう。

「○×さんは一命を取り留めるも人工呼吸器を付けられた。医師からは、意識が回復する可能性は低いと告げられた。そこに更に現実が重くのしかかって来る。医療費の問題だ。自殺未遂は、原則、健康保険の適用外で、全て自己負担。医師からは、月末には医療費が500万円必要になると告げられた」

 上記は、昨夜の報ステでのナレーションを文字起こししたものです。結構長い時間を割いて、この裁判結果を報じていました。裁判員のインタビュー映像も流して。
 ただ、この問題で国民が恐らく一番驚いて関心を持ったのは、判決の結果なんかじゃなく、それで植物状態に陥ったら、それだけの医療費が掛かり、しかも保険が適用されないという事実でしょう。日本の自殺率は先進国中随一、今や旧ソヴィエト圏並です。
 毎年3万人以上が死んでいる。わが高津区に当てはめると、人口20万の私の街で、毎年50人が自殺している計算になります。当然、その統計の外では失敗して植物状態になっている人々もいるでしょう。それは、家族に二重の苦しみを与えている。

 その肝心な所は、番組は一切報じないんですよね。たぶん視聴者の大多数は、「じゃあどうすれば良いんだ?」という所を一番知りたがったはずなのに。
 現状では、組合ごと、ケース事に判断していて、行政の指導もグレーゾーンな感じですね。

 これまで、こういう問題が浮上しなかったこと自体に驚きます。正直、医療機関側はとっくに気付いていたはずなのですが、新聞なりテレビなりに、誰か働きかけて告発しようとしなかったのでしょうか。
 今回浮上したのは、たまたま家族が派手な形で決着を付けて立件されたケースですが、この裏では、家族から病院に対して、「楽にしてやって下さい」という依頼もあるはずで、当然そこはまだ闇の中でしょう。
 保険制度の透明化もさることながら、こういう患者の安楽死の法制化を一刻も早く前進させないと、家族も病院も二重三重の苦しみを抱えて、制度と技術の狭間で苦しむ羽目になる。年間3万人を超える人間がそれで死んでいて、保険制度での扱いが宙ぶらりんだというのは文明社会じゃないでしょう。

※ 高速新料金、見直さず 国交相が表明 首相も了承?
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100422/plc1004221254011-n1.htm

 これは、元々割り引き用の予算を道路建設に回すよう小沢さんから命じられて、事実上の値上げをするしかなくなった。所がそれじゃ選挙は戦えないとなって、またまた小沢さんから文句が出た。前原さんは怒り心頭、という話らしいのですが……。昨夜の報ステはそういうアウトラインで報じていました。
 小沢さんは昨日鹿児島にいて、そのへんのことを述べてらしたけれど、これじゃ変! というのはその通りなんですよね。高速料金をそもそも無料にすると言っていた政党が値上げするというのは、公約違反には違いない。道路財源云々はどちらかと言えばバックヤードというか、財政のハンドリングの話であって、小沢さんが朝令暮改しているというのとは少し違うと思うんですよ。
 一方で、やっぱり外環道予算を削ります、な話も早速出て来た。ハンドリングの部分で、高速料金からの上がりを道路建設に回す、という仕組みを継続すること自体が拙いのであって、最初の予算の流用自体にボタンの掛け違いがあったような気がしますね。

※ 舛添新党「お金目当て」改革ク内から反発
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100422-OYT1T01109.htm?from=main2

 やっぱり自民党が選挙資金を出せなくなった、というのがこの離党騒動の根底にありますよね。ただ舛添さんは比例区でいらっしゃるんだから、議席はまず返すべきですよね。

※ テニアン誘致を決議 北マリアナ上院議会
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-04-22_5933/

 これは無理よねぇ。ロケーションはともかく、日本政府は移設費用は出すだろうけれど、その後は知りません、となると、米軍は乗れない。日本政府がたんまりお手当をくれるから海兵隊をあの規模で海外駐留できているんですから。

※ 【オピニオン】冷え込む米日関係 - ジャパン・バッシングならぬ「ジャパン・ディッシング」
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_53892

>アメリカン・エンタープライズ研究所の日本部長

 こてこてのネオコン研究所w。でもこれがアメちゃんの本音ですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 対戦車誘導弾、検査中に暴発…壁突き破り外に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100422-OYT1T00988.htm
※ 「直子さん、お帰り」シャトル飛行士歓迎式典
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20100422-OYT1T00377.htm?from=top
※ 「重要さ、公正さ知ってもらいたい」 「調査捕鯨監督官」古川紘子さん 
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100422/biz1004221000006-n1.htm
※ 大槻教授「オカルト現象はヤラセです」バッサリ!
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20100422/zsp1004221212000-n1.htm
※ 過激イメージビデオ制作会社が6千万円脱税 東京国税局告発
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100422/crm1004221242015-n1.htm

※ 前日の空虚重量73.6キロ

 筋肉が戻って来るせいか、食べていないのに一挙に体重が増える。昨日今日雨だったせいで、高津スポーツセンターに出掛けたんです。16時頃でした。したら、「もう30分で休憩ですが?」と言われて、さすがに私、頭に来ました。
 もうモンスター市民と化して、窓口の、たぶん退職して公務員か学校の先生でしょうね。「民間じゃこんなことあり得ないですよね! 何処の誰に訴えれば、この休憩だらけの状況が変わるんですか!」と声を上げたんです。
 したら段々と職員が集まってきて、4、5人に囲まれたんですけどね、いや向こうは扱い慣れている感じですよ。そらこの大都会で伊達に公務員なんぞやっちゃいません、という面構え。
 もうプロ市民の扱い方は心得ております、と顔に描いてある。仕舞いには、「市長宛ご意見書」の封筒まで出て来て。

 話では、幸い、ここは賑わっている。閉鎖や民間化の対象になるような状況では無い。われわれとしても、お昼と夕方に休みが入ることが妥当だとは思っていない。もっともっと便利に使って欲しい。けれど、この休み時間は、市条例で決められている。だから、市議会で、その条例を変えて頂かないことには、自分らの判断だけではどうにもならない。
 じゃあ「貴方がたは議会に働きかけているんですか?」と聞くと、返事はムニャムニャになるわけ。
 サービス改善する気が無いのなら、民営化させれば良い。本件は本当に頭に来ているんで、市役所、市議会と抗議の輪を広げて行きたいと思います。もちろん、あの老害市長宛にも手紙を書く!

※ 有料版おまけ 副鼻腔炎

|

« ISSを仕分けに | トップページ | 官業利権 »

コメント

高速料金:
この時期に文句をつけるのがおかしいですよ。
予算審議で何をやっていたのかという話。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.04.23 10:56

>予算審議で何をやっていたのかという話。
とりあえず予算は通しておいて、その施行法でもめるというのはよくある話ですが。

投稿: | 2010.04.23 11:13

自殺だけでなくてクルマの事故も一緒、やっぱり高速道路の料金は徴収を続けて、雇用の維持に(一部は医療費に)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=21519
>たぬきち
寒さがいっそう身に凍みます。

投稿: pongchang | 2010.04.23 11:18

日本もスイスのディグニタスやエグジットみたいな組織を作ったらどうでしょう。あるいはオランダのようにしてもいい。リンク記事には出ていませんがオランダは未成年者の安楽死も認められています。美しく健全な肉体を持った前向きで明るく優秀な人だけが生きればいいんですよ。ナチスは戦争では敗北したけれど、思想においては完全な勝利を収めたということです。優生思想を批判する人だって美しいもの優秀なものかわいいものが大好きなんですから。エコや健康もナチスのおはこですしね。

http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/index.html?cid=7026714

オランダ、“安楽死法”に続いて“自殺幇助法”も可決の流れへ
http://news.livedoor.com/article/detail/4652544/

投稿: | 2010.04.23 11:30

>ただ舛添さんは比例区でいらっしゃるんだから、議席はまず返すべきですよね。
その理屈は分かりますが、現行制度では(選挙で競合した)他党に移った場合のみ失職するとされているので、法改正しない限りは無理強いはできないですね。
それと前の選挙では、個人名で最多の1、588、262票とって当選しているから強気には出れるんでしょう(まあ自民党所属だから入れたという人もいるでしょうが・・・)。

投稿: | 2010.04.23 11:46

>予算は通しておいて、その施行法でもめるというのはよくある話ですが。

すぐに出てくるジミンガージミンモー。

そういう自民党的政治を打破して欲しいから
政権交代したのに。

だから支持率がダダ下がりなんですよ。
鳩山のルーピーが原因だけじゃない。

まぁ出来もしないのに過剰な期待をさせた
民主の自業自得ですけどね。

投稿: | 2010.04.23 11:47

どちらかというと、節操のない国民の自業自得なんじゃないの?
政権運営の素人に任せるって決めたんならもう少し長い目で見るべき。普天間でもめるぐらいいいじゃん。もめてる間は普天間は使いつづけられるんだから、アメリカ軍に迷惑かかってないし。

投稿: | 2010.04.23 12:09

>対戦車誘導弾、検査中に暴発
人が作ったものですから、こういうことは起こるでしょう。そのために、万が一暴発しても、敷地外に出ないように土手などがあるのだと思います。
そういった点をマスコミは評価しませんよね。

>高速道路料金
民主党の場合、こういった案件は事前に党内で詰めないのですかね。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.04.23 12:15

>予算審議で何をやっていたのかという話。

ここの主や民主党支持者が心の拠り所にしていた

> *鳩山政権の通信簿:マニフェスト検証 発足7カ月 公約85%着手、達成2割
> http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100419ddm001010060000c.html
>
>  たいしたものじゃないですか。

というのが、ただただ予算を成立させるという外形的な「成果」を得ることを優先させていたというだけのこと。

投稿: | 2010.04.23 12:19

>ナチスは戦争では敗北したけれど、思想においては完全な勝利を収めたということです

今日の釣りハケーン
優生思想持ちだしたら安楽死法など通るわけないだろ

投稿: | 2010.04.23 12:21

>桝添
比例区は議席を返してから離党というのが筋でしょうが、これまでさんざん無所属や離反者を入党させた自民党にそれを言う資格があるのかと。また、桝添にしてみれば、自分自身の知名度で票を集め、かつ自分の当選に必要な票以外は自民党の他の候補者に回ったのですから、文句を言われる筋合いはない、と思っているかも。私もそう思います。

>公務員の休息
夕方に休息するんですね、そんなんアリなの。交替で取るわけには行かないのだろうか。私の町役場では、昼休みも半分交替で窓口を開いてますが、役所でも普通にできるはずですよ。

投稿: | 2010.04.23 12:40

>優生思想持ちだしたら安楽死法など通るわけないだろ
まぁ本音ではそう思っていても、口に出すことは難しいですからねw
多少は表現をマイルドに「基地外や三国人をガス室に送り込んで社会保障費を削減しましょう」とか、
少子化対策で「容姿基準を緩和したレーベンスボルンで強制結婚」とかで良いんじゃない?

投稿: リラ | 2010.04.23 12:42

ちゅうかここでの安楽死法って自殺未遂者や高齢要介護者のケアに苦しむ貧困家庭の救済と言う
究極の弱者救済的な問題提議でしょ。

これが如何に優生思想と結びつかないようにするかが鍵であって問題の立て方がまったくの逆なの

投稿: | 2010.04.23 13:13

>アメリカン・エンタープライズ研究所
ロシアの勢力圏を除いたら軍事同盟の相手はすべてアメリカ(NATOのEUは1国家でしょ)。アメリカがいなくなったらみんな孤立国家になってしまう。日本だけが「おもいやり予算」などをだすのはおかしいからやめるって言わないから進まないのじゃないのか。日本駐留はコストがかかるとなれば出て行くことを本気で検討するだろう。迷惑施設なのに基地の固定資産税が安すぎる。

投稿: 痴本主義者 | 2010.04.23 13:32

>民主党の場合、こういった案件は事前に党内で詰めないのですかね。

政策面では政府と党を切り離してありますから、具体的に出てきた政策に対して党から反対が上がるのは制度設計の想定内ですよ。

その是々非々は国会という公開の場で最終決着がつけられる。

実にオープンで民主的なプロセスですね。


アメリカだって、オバマが出した法案を民主党議員が反対に回って潰しにかかるなんてしょっちゅうでしょう。

これが新しい政治の姿です。

投稿: ez | 2010.04.23 13:48

>対戦車誘導弾、検査中に暴発

>隊員の怪我が大事でなければ良いですが。

 報道では「隊員にけがはなかった。」とありますが、だいたい自衛隊でこういう事故が起こると、けが人なしでも、けが人が出ているのでしょうか・・・

>万が一暴発しても、敷地外に出ないように土手などがあるのだと思います。
 1984年の百里基地でスクランブルのF15がサイドワインダーが暴発した際も、事なきを得ましたね

投稿: | 2010.04.23 13:54

>>※ 高速新料金、見直さず 国交相が表明 首相も了承?
> これは、元々割り引き用の予算を道路建設に回すよう小沢さんから命じられて、事実上の値上げをするしかなくなった。所がそれじゃ選挙は戦えないとなって、
>またまた小沢さんから文句が出た。前原さんは怒り心頭、という話らしいのですが……。
>昨夜の報ステはそういうアウトラインで報じていました。

これ、何か真相が違う可能性と言うか、前原が国交省官僚におもねって(いつもながらの)過程無視のパフォーマンスに動いたものの、党内でそんな話は聞いていないと異論が続出して小沢氏が激怒、当然前原案は却下に至ったという可能性がありそうですよ。

民主党ウォッチャーの吉川哲治さんのまとめコメント:
http://twitter.com/tetujiisan/status/12680602230
>前原グループと小沢さんと最終戦争が始まった感じだ。検察審査会に陸山会事件で申し立てが行われていなかったら喧嘩にもならんところだが、事情が事情だ。もし審査会が起訴議決したら、一派が勢いづく。鳩山総理も審査会に申し立てされているから、こっちが先だが、参院選後に結論がでると思う。
http://twitter.com/tetujiisan/status/12682967194
>国土交通政策委員会が異論挿んでいるのに前原が高速新料金を発表。怒った川内国土交通委員長が幹事長に相談。内閣法案であろうが委員会で通さない発言になった。業界や四国の自治体からも議員に批判が。そう云うのを取りまとめて政府与党首脳会議で幹事長が申し立てした。当然のことだ。

http://twitter.com/tetujiisan/status/12683388614
>国土交通政策委員会に馬渕が来ても帰れと・・・みんな怒っていたらしい。高速道路の建設と料金をリンクさせるのがおかしい。選挙前にして高速料金値上げするのがおかしいと思う。新料金発表してテレビは値上げ値上げと報道。議員も目が覚めたんだろう。

http://twitter.com/tetujiisan/status/12683443406
>その通りですね。RT @yonjyaru: @tetujiisan 前原大臣は結果的に道路建設要望を取り入れる段階で官僚に上手くシテヤラレタって感じですが、そこに気が付いていないから我を張るより仕方ないのでしょう‥ムクレルより先に精査検証するべきと思います。

http://twitter.com/tetujiisan/status/12683743953
>小沢さんも昨日は鹿児島で怒っていた感じ。鹿児島の県連のあいさつであれだけ長く高速問題話すのは異例だ。普天間問題でも徳之島移転阻止を幹事長に陳情した連合に「普天間問題で説明も相談もないから口出ししない」と。あげくは政治資金改革も成立むずかしいと。これは官邸に復讐?したんだろう。

http://twitter.com/tetujiisan/status/12683823341
>彼らは核抜き(小沢抜き)政権をめざしてます。これは戦争でしょう。RT @kantetu: @tetujiisan 離党まではしないよね?民主党の一年生議員と同じ扱いになるのかな?

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.23 13:58

前原 VS 小沢民主党はどっちもどっち的な感じもありますが、
財源もなしに高速道路建設が出来るなどと小沢民主党が
考えていたとしたら甘すぎますね。

この勝負?は前原氏の勝ちですよ。
財源と料金制度設計からやりなおしたら6月には到底間に合わないですから。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.04.23 14:07

> 予算審議で何をやっていたのかという話。

高速道路料金は高速道路会社が決めるわけで,それを国交相が認可する。その認可をめぐって,民主党執行部と国交相の間に考え方の齟齬が生じたということではないですか。予算とは直接関係のない話だと思います。

投稿: やせ猫 | 2010.04.23 14:08

>美しく健全な肉体を持った前向きで明るく優秀な人だけが生きればいいんですよ。

それを実行すると自惚れがすごい人間だけが生き残りますよ。
地獄のミサワみたいなhttp://jigokuno.com/

だから、ナチスは滅んだ(w

投稿: ほる | 2010.04.23 14:15

やせ猫様
ググってみたら↓のページに解説がありました。
http://autoc-one.jp/word/513641/

そのほかにもニュース記事にちらほらと書かれているようです。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.04.23 14:21

自民党の政権ならば,官僚をまじえて,党の部会で調整がおこなわれるところでしょう。道路族議員の了承を得たところで発表されるから,たとえ迷走してもその過程は国民の目に映らない。

族議員と官僚が密室で調整するから,表の政務三役が実質的な決定をできるとは限らない。族議員の長老が隠然たる力をふるうことになる。情報や他の施策との調整は官僚の独占するところですから,大臣も官僚にさからって仕事をすることはできない。

前原さんと小沢さんが国民の目の前で対立し,迷走の過程が国民にわかるというのは,政官癒着の自民党にくらべれば,まだましですよ。問題は鳩山さんの調整能力なわけですが。

投稿: やせ猫 | 2010.04.23 14:22

黒煎りゴマさん

その記事にでてくる3兆円というのは,すでに前政権時代に支出されて,割引の原資となる基金として積まれたものではないですか。したがって今年度予算の審議に直接の関係はないと思います。

その3兆円の一部を道路建設に充てることができるようにする法改正が,現在衆議院で審議中ではなかったかと。そこで料金改定の話もしてほしい,その結果によって新料金体系の見直しもしてほしいと言っているのではないでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.04.23 14:30

> これまで、こういう問題が浮上しなかったこと自体に驚きます。

 一部患者団体の主張する「不正」請求でクリアしていたのが、今まで表に出なかった一番の要因ですね。

 4月から診療報酬請求書(レセプト)の患者手渡しが始まりました。レセプトには一般に診断名が付記されています。自殺未遂事案のように証明不可能な精神疾患の診断名が付いた場合、家族が不満や不審に思うと、良かれと思ってやった病院が逆に火だるまになります。あなた達のためだからと説明しても、納得してくれない場合はいくらでもありますから。

 グレーゾーンで何とか給付していた医療行為の中には、同じようにして完全に患者自己負担に移行する例がいくつか出てくるだろうと思います。

 現場の運用任せではなく、政治家を動かして保険適用範囲の見直しをした方が、こういう不幸な事件は少なくなるでしょう。中医協では結果として議論不充分でしたが、とても高くつく制度変更でしたね。

投稿: rijin | 2010.04.23 14:30

>前原さんと小沢さんが国民の目の前で対立し,迷走の過程が国民にわかるというのは,政官癒着の自民党にくらべれば,まだましですよ。問題は鳩山さんの調整能力なわけですが。

閣議決定までされている法案を「これじゃ選挙に負けちゃう」と焦った小沢がちゃぶ台をひっくり返しにきただけでしょ。
馬渕も事前に幹事長室に何度も説明し、小沢の了解を取り付けていたのに、川内からねじ込まれて初めて事態が何たるかを知ったってこと。
前原もアホなら小沢もアホ。
ルーピーはクルクルパーなので、すでに誰からも相手にされてませんって。

投稿: | 2010.04.23 14:46

>その3兆円の一部を道路建設に充てることができるようにする法改正が,現在衆議院で審議中ではなかったかと。そこで料金改定の話もしてほしい,その結果によって新料金体系の見直しもしてほしいと言っているのではないでしょうか。

普段はジミンガー連呼のミンス党も、ちゃっかり麻生の置き土産を流用しようとすっからこんな騒動になるんだよ。

投稿: | 2010.04.23 14:51

>軍用シャトル
今日の話題には関係ありませんが、米空軍のシャトル型のX37Bがヴァンデンバーグ空軍基地からアトラスロケットで打ち上げられましたね。
無人ですが、ミッションは内緒。やはり空軍は何か考えていそうな気がします。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.04.23 14:57

>筋肉が戻って来るせいか、食べていないのに一挙に体重が増える。

糖尿病による浮腫じゃないですか?ちゃんと排尿は普段と同じ量ありますか?

投稿: | 2010.04.23 15:11

投稿: やせ猫 | 2010.04.23 14:22

>族議員と官僚が密室で調整するから,表の政務三役が実質的な決定をできるとは限らない。…

の結果、何か物事が決まって間に合うというのなら

>前原さんと小沢さんが国民の目の前で対立し,迷走の過程が国民にわかるというのは,政官癒着の自民党にくらべれば,まだましですよ。

とは思えず、自民党時代の方が優れているように思える。
手続き的に正しければ成果を問わないって、イデオロギー的に正しい事が結果よりも重要だったソ連みたい

投稿: KAZ | 2010.04.23 15:13

対馬5巻買えますた。

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.04.23 15:19

投稿: KAZ | 2010.04.23 15:13

手続きの適正さは,より正しい結果を求めるためです。公開は正しい結果を得るための基本ですね。

その点では勝負はついているのではないですか。自民党の族議員政治にはもう戻れません。

密室の調整で物事が決まるから,自治体は族議員に陳情する。業者は献金をする。官僚は族議員が支援者にいい顔ができるようにさじ加減して,恩を売る。その結果は,ムダな公共事業と膨大な借金,官僚OBが甘い汁を吸える団体の乱立ですよ。

投稿: やせ猫 | 2010.04.23 15:48

鳩山の普天間移設の根拠は占い師だってさ。

http://twitter.com/shigenobutamura/status/12683290932

自民党系の人間の情報とはいえ、あの夫妻ならあり得るのがこまりもの。

投稿: | 2010.04.23 16:09

こいつか。典型的な参詣御用達共和党下野なうネオコン一家だな。

【グローバルインタビュー】米シンクタンクAEI常任研究員、マイケル・オースリン氏
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080927/amr0809271100007-n1.htm

【グローバルインタビュー】世界における日米の役割は大きい 米シンクタンクAEIのマイケル・オースリン常任研究員
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090411/amr0904111154006-n1.htm

民主党政権の対日戦略担当を輩出する「ストーンブリッジ・インターナショナル」とは
http://amesei.exblog.jp/8862169/

投稿: | 2010.04.23 16:10

調査捕鯨

必要かい?実際にかなりの量をコリアンやチャイニーズ(&アメ公)に食わせる為に密輸している現状はどうよ?
反発は日本が受け、おいしくいただくのはあいつら。

投稿: | 2010.04.23 16:20

>自民党系の人間の情報

それも安保防衛関連の人間が、裏の取りようのない怪情報を公の場で自分の名前で平気で流す感覚を疑いますね。

自民党には政権担当能力はもはや無いとしか言いようがありません。

投稿: ez | 2010.04.23 16:21

秋にはミンスガーが出撃する事になるでしょうなあ。

投稿: | 2010.04.23 16:34

>裏の取りようのない怪情報を公の場で自分の名前で平気で流す感覚

永田さんはもう亡くなったんだから悪口はほどほどに。

投稿: | 2010.04.23 16:42

>手続きの適正さは,より正しい結果を求めるためです。公開は正しい結果を得るための基本ですね。

価値判断の違いですね、私にとって大事なのは結果です。

手術は成功しても患者は死んだってのは何にもなりません。
医療でなおろうが、祈祷でなおろうが、奇跡が起ころうが、大事なのは結果です。

投稿: KAZ | 2010.04.23 16:48

「ムダな公共事業と膨大な借金,官僚OBが甘い汁を吸える団体の乱立」という結果が,そんなに大事ですか??

という冗談はさておいて・・・

結果の正しさを追求することが大切だという点で,違いはないですよ。公開の過程で議論されている限り,国民が議論の過程を監視できるし,前原さんの主張にも,小沢さんの主張にも,意見を述べることができます。合理な理由もなく特定の利益が実現されるという可能性は少なくなる。

もっとも,誰にとって正しい政策になるか,という問題は残りますが。それこそ価値判断の問題ですから。

投稿: やせ猫 | 2010.04.23 17:51

>自殺未遂
猶予になったらなったで、この母親も息子の後を追う可能性が高いんですよね。無理心中してもおかしくなかったケース。

>「ハウディ・ヨール」
もはやどう綴るのかすらわからないや。

>Tスポーツセンター
先日そこに筋トレで行きましたが、休み時間を取るスポーツセンターは民営はもちろん、横浜市各区内にあるスポーツセンターでも聞いたことがないので(それどころか横浜市はどんどん早朝夜間など時間延長をしている。ま、教委の直営と天下りの指定管理者がやっているところの違いはあるが)、驚きではあります。施設設備自体は200円にしてはいいのですが、新地からも高津からも遠いすね。何であんな住宅地のど真ん中に建設したんだろう。同じくクソ遠くて行く気にもならない市民プラザといい、ここの自治体の姿勢はよく分かりました。
>本件は本当に頭に来ているんで、市役所、市議会と抗議の輪を広げて行きたいと思います。
http://www.city.kawasaki.jp/council/
市議会議員の連絡先が出てるようですから、まず片っ端から電話して話を聞いてくれる人を当たるしかないでしょう。

>副鼻腔炎
ぐぐると近隣でよさげな専門医がヒットするようなので、一度診てもらったほうが。悪化すると手術が必要で、それがまた症状が重くなると内視鏡手術も難しくなって、そうなると結構な大手術になります。

投稿: 剣 | 2010.04.23 17:52

>密室の調整で物事が決まるから,

自民党の政調は密室じゃないけどね。
政調で調整できず、総務会に掛けてってことも多々あったじゃん。
例えば郵政民営化の時の怒号の政調部会とか総務会とか映像見てなかった?
なんかミンス擁護の人って、事実を押さえずにマスコミが作った脳内妄想で語っているから、ステレオタイプになっちゃうんだよな。

投稿: | 2010.04.23 18:32

>公開の過程で議論されている限り,国民が議論の過程を監視できるし,前原さんの主張にも,小沢さんの主張にも,意見を述べることができます。

自民党のを密室といっておきながら、国交省の議論の密室性(川内が問題視しているのがこの点)、それに幹事長室の密室性(生方が問題視していたのがこの点)については知らん顔っすか。
結局、密室同士の矛盾が噴出したのが今回の騒動なんだから、これが開かれた議論です(キリッってのはあまりにアホすぎ。

投稿: | 2010.04.23 18:36

>Tスポーツセンター

 本当に住宅街のど真ん中ですよね。昔あの辺りに住んでいたもので、何度も道案内した記憶がありますが。図書館もやたら駅から遠いし、本当に何考えてんだかですよね。

>糖尿病による浮腫じゃないですか?ちゃんと排尿は普段

 ここの所、寒いので普段より多いくらいで(^_^;)。

>鳩山の普天間移設の根拠は占い師だ

 政治家の影に怪しげな占い師あり、というのは昔からの定番ですからね。それにあのムーな馬鹿女房の存在を考えると、バックに占い師だの祈祷師だのイタコだのが2ダースほどいても全然不思議じゃないw。

投稿: 大石 | 2010.04.23 18:45

自民党と比べてマシというのも
民主のほうが自民より低いというのも
どっちも酷いことにかわりないのに

どちらも低能なことだ・・
それにしても、民主が失政起こして
日本がドンドン悪い状態になるのを
ひたすら擁護できるのはなんでかね?
また、その失政で民主政権の終わりが
近づくから笑えるのだろうが
日本そのものが終わりに近づいているのに
その点無視して何の悲壮感もなく笑って
いられるのは何でかね?

投稿: | 2010.04.23 18:49

>日本そのものが終わりに近づいているのに

具体的にどうなるのか教えてください。

ノストラダムスの大予言が外れてからこっち、終末論にリアリティがなさ過ぎますので。

投稿: ほる | 2010.04.23 19:01

>民主が失政起こして日本がドンドン悪い状態になるのを

え?
何か悪くなってるように見えますか?

株価も1万円回復、行政の無駄はどんどんカットされ、諸外国との関係は良好でベトナムやヨルダンへのトップセールスも成功。
経済はようやく明るさが見えてきて、麻生不況後の二番底は見事に回避。

ギリシャ問題はさらっと上手く逃げ出して。

何が悪くなってるんですか?さっぱりわかりませんねえ。

投稿: ez | 2010.04.23 19:04

他はよく知りませんが、株価や経済の上昇を民主の功績にしている人を初めて見ました。
毎日株価追っかけてますか?毎日経済ニュース見てますか?

投稿: | 2010.04.23 20:08

なんなんだよ「麻生不況」って。リーマンショックだろーが。ドンだけ濃い色眼鏡で見てるんだ?

投稿: | 2010.04.23 20:09

マニフェストで周到に準備していたので,キビキビと課題に取り組んでますし。

発言の荒さや意思決定過程のドタバタは,まだ経験が浅いのでやむをえない。要は慣れですから,日々経験を重ねていくうちに,安心して見られるようになりますよ。

これまで万年与党と万年野党で,政治家の経験に差異があったのが,政権交代で多くの政治家が新たに政権運営を経験することになった。日本の政治にとっていいことだと思います。

> 高速新料金、見直さず 国交相が表明 首相も了承?

新聞が,なぜこれを問題視するのか,ちょっと理解に苦しむところがありますね。国交相が正式に新料金を認可した後で小沢さんが申し入れをしたのならともかく,国会審議に資するために前倒しで発表したのですから,それをめぐってあれこれの動きがあるのは当然ともいえるわけで。いろんな意見を聞きながら,必要ならば見直して認可すればいいのではないですか。

昨年の秋も感じましたが,マスコミも新政権のやり方に慣れるのに,少し時間がかかるようですね。

投稿: やせ猫 | 2010.04.23 20:11

>>裏の取りようのない怪情報を公の場で自分の名前で平気で流す感覚
>
> 永田さんはもう亡くなったんだから悪口はほどほどに。

民主党は支持者までブーメランから逃れられんのか(笑)

投稿: | 2010.04.23 20:49

 新刊ただいま読了!
 相変わらず面白かったですね!どの作品も一定の水準を維持しているのはさすがです。

 ところでエピローグですが、これは続編となる新シリーズを期待して良いのでしょうか?!?!

投稿: ハスミ | 2010.04.23 21:20

あぁ、ハスミさんに先を越されたorz

投稿: pfe | 2010.04.23 22:09

>マニフェストで周到に準備していたので,キビキビと課題に取り組んでますし。

ここまで擁護すると、ある意味でギャグですな。

投稿: | 2010.04.23 22:35

ウヒヒさーせんWWW

投稿: ハスミ | 2010.04.23 22:41

>新刊ただいま読了!

都会に住んでいる方が羨ましい。
当地(ど田舎)で発売されるのは、来週半ばか来週末くらいかと。
横山さんの本の発売は早いんだけど、なんか差別されているのかなあ。

投稿: ペンチ | 2010.04.23 22:44

僕は都会といっても神戸ですが。
あまり頼んだことないのですが、アマゾンとかに頼んだらすぐなのでは??

投稿: ハスミ | 2010.04.23 22:55

田舎、まあ地方中核都市(笑)だけど
だめもとで某書店の本店に行ったら結構な数を平積みしてましたので
一冊ゲットに成功、読むのは明日の大阪行きのお供にする予定。

投稿: KAZ | 2010.04.23 23:04

>新刊ただいま読了!
読みながらふと気になったことが、あの三橋家の女性外務官僚のモデルって、まさか某皇太子妃がご成婚なさられなかった場合のifな可能性とかじゃないですよね?w

投稿: リラ | 2010.04.23 23:25

>この休み時間は、市条例で決められている。だから、市議会で、その条例を変えて頂かないことには、自分らの判断だけではどうにもならない。

 ダメ公務員の典型的な言い訳ですね。
 こんな公務員を、

>いや向こうは扱い慣れている感じですよ。そらこの大都会で伊達に公務員なんぞやっちゃいません、という面構え。

 と思ってしまう先生にちょっと失望です。。。w
 この件に関しては、全然モンスターとは思いませんので、がっちりやって構わないと思います。


>サービス改善する気が無いのなら、民営化させれば良い。

 そもそも川崎市のような大都会で、公が運営する理由って何なのでしょうか。
 ここの議論では、公務の民営化の話が多いですが、私的には「まず都会からやってみせてよ」という思いがあるので、ぜひ、理屈にならないような理屈で運営されているのであれば、民営化していただいて、その結果、住民生活が向上したかどうかという検証に繋げてほしいです。

投稿: 北のおじさん | 2010.04.24 07:34

>いや向こうは扱い慣れている感じですよ。そらこの大都会で伊達に公務員なんぞやっちゃいません、という面構え。

これガッカリする内容?これ公務員褒めているわけじゃないし。働かない理論武装には長けた公務員を揶揄しているわけで。

投稿: | 2010.04.24 08:19

まさかここで地獄のミサワのURLが貼られるとはw

↑のかっこいい男子達と狂鳩&ルーピーズの共通点は、面白いんだけど(いろんな意味で)、失敗を絶対に認めないから一緒に仕事するのは勘弁してくれって感じですな

投稿: | 2010.04.24 09:47

国政で議論の公開を手放しで喜んでいるのって、部外者が多くありません?
当事者は議論の過程のパワーバランスに振り回されるのが困るということで
族議員にまかせているのに、部外者が
「俺たちの税金が使われるんだろ?なら俺たちも当事者だ」と言い出して、
議論に参加するのならまだしも、岡目八目を掲げて議論の仕方に干渉し、
人数的に無関係者の方がそりゃ圧倒的多数だよ、その無意味な多数で無責任な意見を押しつけようとする。
とはいっても、それが正しい(?)納税者意識なのかもしれないんだよな。

投稿: てんてけ | 2010.04.24 09:48

>そもそも川崎市のような大都会で、公が運営する理由って何なのでしょうか。

都市部、住民が多く利用者も多い。
中低所得者は民間スポーツクラブの会員になるには経済的ハードルが高い。
民間に出来ない(低料金)ことを公がやるのは問題ない。
肝心な目的はウェルネス。
生活習慣病は運動で改善できるので結果的に医療費削減に繋がると考えます。
ただ、作家先生は公営ではなく民間を利用すべきと思いますけどね。

投稿: | 2010.04.24 10:30

>民間に出来ない(低料金)ことを公がやるのは問題ない。

吉野家の牛丼が安いのも、公が運営しているからかな?
低料金を実現しようとする民間企業を事前につぶして、高い料金を取るスポーツクラブの独占を支援しているのと同じですな。

投稿: ほる | 2010.04.24 10:42

>吉野家の牛丼が安いのも、公が運営しているからかな?

吉野家の牛丼を食べてもウェルネスにならいのであなたの質問は却下。
ちなみに低料金のスポーツクラブは最初から存在しません。
事前につぶしているのではなく、利益にならない事業は民間は手をださないんだよ。わかる?

投稿: | 2010.04.24 10:50

いつも思うのですが、なぜ公務員に規則以上のことを要求するのでしょう。
公務員は民間ではないのだから、法や規則に従って例外なく粛々と業務を遂行するべきで、
裁量で対応を変えたり、一部の人を優遇すべきではないと思っています。
(規則に従ってないのは論外ですが(笑))
でもって、公務員も人の子ですから、自分に利の無いことをわざわざせんでしょう。
(組織内部から改善案としてエスカレーションしているかもしれませんが、上から目をつけられるようなまねはしないでしょうね。)
故に、対応に満足できなければ、窓口ではなく、運営しているところ(市や県)のしかるべきところに規則を変えるように働きかけるのが筋です。
大石さん、「市長への手紙」の結果、期待しています^^

投稿: Nori | 2010.04.24 14:26

>事前につぶしているのではなく、利益にならない事業は民間は手をださないんだよ。わかる?
あほか。
利益にならないという前提は、何処の誰が論証しているのかね?

民間が手を出さないから公が出していいというなら、売春産業でも立ち上げて格安でセックスでも売ってろ。

投稿: ほる | 2010.04.24 16:25

test

投稿: | 2010.04.25 07:08

すいません。コメントしていただいた方にコメントを返したいのですが、スパム扱いされて投稿できません。

投稿: 北のおじさん | 2010.04.25 07:49

すいません。
コメントがスパム扱いされて投稿できませんでした。。。はっ!それともアク禁???


>これガッカリする内容?

 こんな言い訳をする公務員を「慣れている」、「伊達に公務員なんか・・・」のような表現では揶揄してるようには私は感じませんでしたが、、、、まぁ、浅学な私の感じ方ですから、ご勘弁を。

投稿: 北のおじさん | 2010.04.25 19:55

Nori様

>なぜ公務員に規則以上のことを要求するのでしょう。

 「良い国や町にしよう」という考え方のもと規則を作るのは政治と行政の仕事です。
 「規則があるからダメ」みたいな話を住民に対して説明するのは、ダメ公務員だと私は思います。
 その規則がどうしてあるのか、制定された経緯や考え方を説明し、理解を求める努力が必要です。
 理解されなければ、何が問題なのかを考え、必要に応じて改正していくことが公務員と政治家の仕事です。
 もちろん苦情の内容がアホな内容だったら、相手にしなくて結構だと思います。


>公務員は民間ではないのだから、法や規則に従って例外なく粛々と業務を遂行するべきで、裁量で対応を変えたり、一部の人を優遇すべきではないと思っています。

 規則を変えないうちは、これで良いと思います。たとえ有力な政治家に言われても、、、以下略
 でも、今回のケースは、苦情という良い町づくりを進めていく上で大変重要で参考になる住民からの直接行動に適切な対応を取っているとは私には思えません。

投稿: 北のおじさん | 2010.04.25 21:17

>「規則があるからダメ」みたいな話を住民に対して説明するのは、ダメ公務員だと私は思います。

市役所とか行ってみたら?
ちょっとした市ならパンフレットとかインフォメーションとかそれこそ、その規則がどうしてあるのか、
制定された経緯や考え方を説明し、理解を求める努力にバカみたいに予算使って広報にいたれりつくせり
って感じがするけど。
でも基本的に2ch的にいえば教えて君が多すぎるよな最近は。
懇切丁寧に教えてくれてる職員の姿を見るけれども、観察してると無駄な時間を過ごしてるようにしか
見えない。
とにかく用事があって役所に行ってもまともに書類が書けないDQNが最近多すぎるような気がするし・・・・
あと半分ボケてるジジババと・・・・
用事で順番待ちしていると、そういうのを職員が相手してモタモタさせられてるの見てると
「ちゃんと調べてこんかいアホンダラ!」と後ろから蹴りたくなるくらいイライラしてくる
ハンコや身分を証明する物すら持って来てないアホウをなんぼ見たことか
まあ、あれだその、規則がどうしてあるのか、制定された経緯や考え方を説明し、理解を求める努力
って言っても解ってるやつってのはそもそも説明せんでもそういう問題には関心があってすでにある程度わかってるんだよな
で、解ってないやつってのは普通に説明しても解らんからそれこそ小学生にでもわかるレベルにまで
落として話をしないと理解なんてしてくれないと・・・w
簡単に言えば小学生に大石センセの小説読ませても、よほどませた軍オタのガキじゃないと字を読めるだけでは
チンプンカンプンで理解できんだろうと、まあそういうこったよ
また別の例を挙げれば民間会社でもあるだろう
「申し訳ありませんが規則でございまして」ってやつ
健康風呂なんかで
担当「表の看板にあるとおり、刺青やタトゥーのある方は入浴をお断りさせております」
ヤの付く人
「他のお客様にご迷惑って書いてるけど、わしなんも迷惑かけてぇへんど~~!なぁそやろ」
担当「申し訳ありませんが規則でございまして」
ヤの付く人
「なあ、そこの兄ちゃん!わしなんかお前に迷惑かけたか?」
一般の兄ちゃん
「えっ?エッ?いやあのその・・・・」
担当「申し訳ありませんが表の看板にあるとおり、刺青やタトゥーのある方は入浴をお断りさせておりまして
すみませんがお引取りを・・・」
まあ、そういうことで普通は担当がヤの付く人に規則がどうしてあるのか、制定された経緯や考え方を説明し、
理解を求める努力を延々語るっていう風景はまずは無いわけで。
一般に事務的な作業の流れにおいては、いちいちその都度訪れて質問するもの全てに対して
制定された経緯や考え方を説明し理解を求める努力を延々てなことやってたら仕事になんないんですよ
解ってるやつを相手にするのが前提な仕組みで成り立ってる


投稿: | 2010.04.26 14:58

ちょっと怒り気味に書きますけどご容赦を、、、

>それこそ、その規則がどうしてあるのか、制定された経緯や考え方を説明し、理解を求める努力にバカみたいに予算使って広報にいたれりつくせりって感じがするけど

 だったらきちんと説明できるでしょ?
 それが理解されないってことは、その経緯や考え方が古くなってるか役所側の勝手な理屈になってるのだから直すのが当たり前でしょ???
 それとも先生が小学生並みの困ったちゃんとでも???


>解ってるやつを相手にするのが前提な仕組みで成り立ってる

 アホか!誰が決めたんだそんなこと!!
 そんなこと言ってたら、、、以下略

 建前上は、民間と違って役所は困ったちゃんにもきちんと対応しなきゃいけないから難しいの!!!
 だから高級取ってるんだろ!!!

 それと、この考えは私が思ってるものなので、あんたと違ってたからって何が問題なの????

投稿: 北のおじさん | 2010.04.27 06:54

>それと、この考えは私が思ってるものなので、あんたと違ってたからって何が問題なの????

 これは言い過ぎでした。すいません。
 取り消しさせてください。

投稿: 北のおじさん | 2010.04.27 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自殺未遂医療費:

« ISSを仕分けに | トップページ | 官業利権 »