« コップの水はどのくらい? | トップページ | 第二列島線波高し »

2010.04.13

普天間、第三の選択肢

メルマガ読者の皆様へお願い。

*昨日、「これまで携帯で読んでいたけれど、これからPCで読むことにしたので配信を停止して下さい」という丁重なメールが私の方に届きました。無料版の方です。大変申し訳ありませんが、私の方では全くタッチできないので、ご面倒ですが、メルマのサイトに入り、ご自分で配信停止手続きをお願いします。携帯からのメールだったので、こちらから返信したメールが届くかどうか不明なので、この場を借りてお願いします。
*春から社名が変わり、同時にメールアドレスも変わったという会社から、メルマガを発送する度に、メールアドレスを代えて下さいという自動返信メッセージが届きます。わりとこの現象は多いです(^_^;)。私の方でスパム設定すれば済む話ではありますが。

※ 鳩山首相、「5月決着」伝達へ=普天間で米大統領に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100413-00000013-jij-pol

 最近、思っているのですが、鳩山さんは、普天間に関して、全く想定外の解決策を考えているんじゃなかろうかと思いつつあるんです。
 というのは、普通、総理大臣が馬鹿でも、女房役の官房長官がそこそこな仕事をしてサポートしてくれるじゃないですか。総理が馬鹿なら、官房長官もそれに輪を掛けた馬鹿、馬鹿のコラボレーション(^_^;)、そんなことが現実にあり得るだろうか? と思うと、やっぱり無いですよ。いや絶対にない! 人も羨む東大を出て、美国一流大学に留学して博士号まで取った人間が、そこまで底抜けの馬鹿だろうか? 普通、あり得ないでしょう。そんなことは。

 鳩山さんとしては、たぶん年明け頃まではなんとか行けるだろうと思っていたのだろうと思います。ところが、蓋を開けてみたら、下駄を預けたはずの官房長官は、自分に輪を掛けて問題処理能力が無かったw。
 そこで、オペレーションズ・リサーチやゲーム理論を学んだ彼は、自分がもうとっくに詰んでいることに気付いたと思うんですよ。でも一方で彼は天才であり秀才ですから、そこはゲーム理論を駆使して、問題解決の第三の道を模索し始めたんだろうと思います。

 それは何か? 鳩山政権同様に、外交政策能力が皆無なのが、今のオバマ政権です。そこで鳩山さんとしては、アメリカ側の失点によって、この問題が解決する方向を模索し始めたのでは無かろうかと。

 在沖海兵隊は、いずれにせよそう遠くない将来、完全撤退します。今、日本の防衛に海兵隊は不可欠か? 全然必要じゃありません。アジアの安定に不可欠か? あるに越したことはないけれど、アメリカ自身が、その維持費に喘いでいる。他方で、在日米軍は第7艦隊さえいれば十分だ、という言ってはならない本音と真実を口にする小沢さんがいる。しかも鳩ぽっぽのブレーンは、911テロは陰謀だったなどと主張する非米嫌米な寺島(トンデモ)実郎氏です。
 鳩山由紀夫が、今もなお、在沖海兵隊が日本に駐留し続けることが必要不可欠であると考えているとはとうてい思えない。けど、ぶぶ漬けを出すタイミングは難しいわけです。だったら、あのお子ちゃまなオバマ政権、すぐ頭に血が上るキャンベルらを、無能なふりして徴発し、「海兵隊は迷惑施設ってか!? だったら出てってやるよ、ゴルウァ!」とアメリカ側から言い出してくれることを策謀している状況なのでは無かろうかと感じているんです。

 私自身、昔から、「在沖海兵隊はさっさと本土に引き揚げるべきだ」という主張の持ち主ですから、アメリカ側からもしそれを持ち出してくれるのであれば、渡りに船ですよね。適当に未練がある振りをして、「でも最後はアメリカが自分で決めることですから、長い間、ご苦労様でした」という話に落として、海兵隊が砂掛けて出て行ってくれることを期待しているのではなかろうか? と考えているわけです。

※ 市場は急拡大しているが… オレもいるのか?スマートフォン
http://news.livedoor.com/article/detail/4712808/

>携帯電話には標準装備の赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイが使えない。iPhoneは、バッテリー交換すらできない。ドコモのスマートフォンに至っては、iモードとiモードメールが使えない。今まで親しんだiモードは、すべてパアだ。<

 新橋の赤提灯でおだ上げているそこのゲンダイさん。今回に関してはあんたが完全に正しい。国内ITメディアがここを無視してスマートフォンのヨイショを続けている間は、日本のスマートフォン市場は決して成熟しないと思う。

※ 【なぜわが子を傷つけるのか】(1)息子の目は鬼でも見るかのようだった…止まらぬ虐待
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100412/crm1004122241022-n1.htm

>すべてが渦巻いて止まらなくなった。平手で顔をたたき、

 こういう精神構造が理解出来ないんですよね。だって子どもを殴ったからと言って、何も解決しないじゃないですか。
 アメリカの犯罪ドラマでは、虐待を受けていた子どもが成長してシリアルキラーになるという鉄板なパターンがあって、それはFBIの行動心理学の研究でも昔から良く言われるんですけれど、私の世代は、父親から問答無用に殴られたものだけど、じゃあ私の世代は犯罪率が高いか? といえば、たぶんそんなことは無い。
 私なんか、理不尽な扱いをオヤジから受けたから、自分の息子を同じように扱いたいなんて全く思わないですけどね。

※ 長崎2警察官刺傷、手配の男が出頭、逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100413/crm1004130810003-n1.htm

 お巡りさん、刃物にはピストル、ピストルにはSMG、SMGにはアサルト、アサルトには……、の時代ですよ。

※ 法務省所管法人、元最高裁判事に無利子・無担保融資
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100413-OYT1T00072.htm?from=top

>社団法人「民事法情報センター」

 仕分けで廃止ということでよか。

※ 大学新入生狙うカルト集団、地方出身の一人暮らし要注意
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100412/dms1004121611012-n2.htm

 ひとつは原理だとすぐ解るけど、もう一つは何?

※ 敵対的で卑劣――AdobeのエバンジェリストがAppleを批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100412-00000031-zdn_n-sci

 気にすんなよ、iなんとかなんて、所詮数多あるプラットホームの一つに過ぎないじゃんw

※ 前日のヘヴィ重量 74.5キロ

 月曜、冒険作家クラブ幹事会。日曜から寝てません。何かパリスアイランドのブートキャンプに放り込まれて48時間不眠訓練を受けているような感じですorz。

 その体重は何だ?(^_^;)。一時期は70キロを切るまで落ちたのに。この一週間というもの、とにかく食べてました。挙げ句に、いわゆるドリンクを日に3本とか飲んでました。先週後半からは、普通のリポビタンを1本、ユンケルを日に2本とか飲んで、挙げ句にこの5日間くらいかな、1日4食食べてました。しかもこの48時間は寝てないので、何やかんやで口を動かして、昨夜、幹事会の後に皆さんと晩飯を食べて、たぶん普段の夕食の4倍くらい食べたんですよね。それで帰宅して計量したのでこんなことに _| ̄|○ 。

 いえ全然大丈夫ですよ。もう明日から、バリバリ、ダイエットしますから(`・ ω・´)キリッ!

※ 異能のバドミントン選手

 昨夜の報ステで、バドミントン界に彗星のごとく現れた全英オープン準優勝の田児賢一選手を紹介していましたが、あの人は凄いですね! われわれのような素人にも、あの競技スタイルがぶっ飛んでいることは解る。異能な人ですね。いつか世界の頂点に立つんでしょうか。

※ 有料版おまけ 鞄に背負われる

|

« コップの水はどのくらい? | トップページ | 第二列島線波高し »

コメント

>鳩山首相、「5月決着」伝達へ=普天間で米大統領に
アホなふりして、人を油断させる。
その通りかもしれん。

乗せられた奴が一番、アホだったりしてね。
誰とは言いませんが。

投稿: | 2010.04.13 10:12

携帯電話の電池が交換できるかどうかを考えると、電池がいつまで供給されるか?という問題がありまして、私が買い換えたのはショップで「もう電池は生産されておりません」だから、大してかわりません。
最初から交換できないことと、二年経ったらもう交換するものがないのとは、同じようなもんです。

投稿: てんてけ | 2010.04.13 10:14

> 私の世代は犯罪率が高いか? といえば、たぶんそんなことは無い。

あなたが幾つか知りませんが、多いんじゃないんですか?

http://psychology.jugem.cc/?eid=29

投稿: | 2010.04.13 10:17

> もう1つのカルト

「4年前に女性信者への性的暴行が発覚して問題となった」とあるので,「摂理」ではないでしょうか。 ↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%82%E7%90%86_(%E5%AE%97%E6%95%99%E5%9B%A3%E4%BD%93)

投稿: やせ猫 | 2010.04.13 10:23

バッテリー交換が出来ないといえば、MacBook Airは、使い勝手はどうなんでしょう?もう出て何年か経ってますが。

投稿: てんてけ | 2010.04.13 10:23

>総理が馬鹿なら、官房長官もそれに輪を掛けた馬鹿、馬鹿のコラボレーション(^_^;)、そんなことが現実にあり得るだろうか?

どう考えても、これが正解です

>こういう精神構造が理解出来ないんですよね。

自己の失敗が他者への攻撃衝動に繋がるのは、よくある事ですよ。常態化したら境界性の性格異常ですが、失敗を指摘されて必要以上に反発するぐらいなら普通の人でもままあります。

投稿: KAZ | 2010.04.13 10:25

日米安保を破棄すればいい。
これで全部解決。

投稿: | 2010.04.13 10:28

※ 大学新入生狙うカルト集団、地方出身の一人暮らし要注意

逮捕者出してるんだから摂理でしょう。
最近危ないって話題なのはヨハンキリスト教会。
もっっとも悪質なのは原理=統一教会でしょ。

日本の右派運動って原理を完全排除できないどころか主要幹部に原理がいる時点で信用ならない。
朝鮮総連を切り捨てられない日本の左派運動も同様。

投稿: | 2010.04.13 10:36

> 普天間、第三の選択肢

官邸メンバーのおつむの程度はともかくとして,現状では,徳之島しかないのではないかと思いますが。

それにしても,煮詰まらない状態が続いてますね。先日も,こんな記事が出てましたし。


米海兵隊:なぜ沖縄に-米軍高官の「本音」 「北朝鮮核が狙い」
http://mainichi.jp/select/world/news/20100401ddm001010008000c.html
> 「実は沖縄の海兵隊の対象は北朝鮮だ。もはや南北の衝突より金正日(キムジョンイル)体制の崩壊の可能性の方が高い。その時、北朝鮮の核兵器を速やかに除去するのが最重要任務だ」<

どうも,説明がくるくる変わる。米軍の説明もその場しのぎなんでしょうか。この点を共有しないとどうにもならないはずなんですが。

オバマも国防省の官僚と事を構えるのはいやでしょうから,ギリギリまで静観するのでしょうが,こちらが突っ張っていれば,最後は政治決着であっさり解決する可能性がないでもない。

投稿: やせ猫 | 2010.04.13 10:44

https://www.swu.ac.jp/showa/media/index.php?of=568
品格といえば三軒茶屋の昭和女子大、付属もあるよ。
>外交音痴
まぁ、オバマは日本に関心が無いから、鳩に限らず、何をいってもパッシング。

投稿: pongchang | 2010.04.13 10:45

※ 大学新入生狙うカルト集団、地方出身の一人暮らし要注意

この記事の何がスゴイって、書いているのが産経新聞社の夕刊フジだって点。
今でも世界日報と一緒に取材に行ったり、相互に記事を載せあったりしている産経なのに。
原理幹部とも親しい産経なのに。

書いた人大丈夫?まあアリバイ作りなんだろうが。

投稿: | 2010.04.13 10:45

>スマートフォン
これはやはり昔のPDAの発展系で、少なくとも日本で主流になることはないでしょうね。PCとの親和性が高いので、PCユーザーには使いやすいものの、携帯電話の操作に慣れた人には使いにくいだけの代物ですし。
PDAを使っていたので自分は好きですが、こういったものを「おもちゃ」として割り切れる人にしか勧められません。


>MacBook Air
あれは信者向けのお布施アイテムでしょう。USBが1ポートのみ・中途半端な重さ・メモリ増設不可・バッテリ交換不可の仕様を「初代Macからのジョブスの理想が実現されている!」と読み替えられる人じゃないと。

投稿: 銀次 | 2010.04.13 10:49

日米安保破棄したら実力に訴えてでも基地を作りに来そうですね。アメリカの戦略上。
となると日本は左右両面作戦を強いられる。まさにいつか来た道ww

投稿: | 2010.04.13 11:01

鳩山政権の能力:
要するに実務経験が皆無だから問題解決能力が無い。
ただそれだけの事です。

野党暮らしって、その辺のサラリーマンよりも実務はしないし、
問題解決が必要な場面も無いじゃないですか。
ただ理想を説き、与党を批判していればいいだけですし。

しかも、実務の肝心要ある資金繰りは
潤沢な「子供手当」で何の苦労も無いわけですし。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.04.13 11:41

政権交代したんだから奴隷のように対米従属する必要性なんぞ無い。
嫌なら日本から出ていけばいいんだ。
どうせヒラリーが中枢にいる米民主党政権なんぞ日本と友好的にはならんのだから。

投稿: | 2010.04.13 11:57

>嫌なら日本から出ていけばいいんだ。

それで日本が困らないのならいいんだけど、世界で唯一の同盟国追い出して
本当に孤立するおつもりで
それとも中華王朝の工作員の方ですか?

投稿: KAZ | 2010.04.13 12:06

2010.03.12の御主張と本日のそれの関係性がよくわかりません。

それで、小沢さんご自身は、恐らく、普天間問題に関しては、それほどの緊迫感は持っていない、と私は思います。これは私が個人的に得た感触でのお話しですが。
 5月に、政権がこの問題を放り出してもし小沢さんマターになったら、少しは前進するでしょう。選挙があるので、具体的な移転先は、参院選後になるかも知れませんが、要は、5月には決まらないかもしれないけど、それだけの話です。鳩山政権の対米公約が守られなかったというだけの話。それで総辞職という事態も当然あり得るとは思いますが、鳩山さんの無能ぶりを見ると、そういう理由ででもこの政権には早めに退陣して貰った方が良いでしょう。
 それで、その辺りのお話しを進めるに当たって、私も、若干意見できるポジションにいます(^_^;)。つい先日も、さる永田町筋な方とお話しする機会があったのですが、幸いなことに、私が普段ここで書いているようなスタンスをお持ちでした。そういう部分で、私は安心しています。自民党やメディアやハンドラーな連中のノイジーなマッチポンプに煽られることもなく、状況を冷静に俯瞰できている人々がいる。
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2010/03/post-966c.html

今もこの認識に変わりはありませんか?
そもそも、小沢さんマターであれば進展するのであれば、なぜ現時点でそうなっていないのでしょう?
彼は次期政権でも総理にはならないでしょうから、現政権下でも状況は変わらないと思うのですが。

投稿: その辺の人 | 2010.04.13 12:40

>在日米軍は第7艦隊さえいれば十分だ
第5空軍もいてほしいな

まあ、海兵隊はいらんわな(MEU1個くらいは置いとくか)

投稿: | 2010.04.13 12:41

>もう一つのカルト
法華講という、元々は日蓮正宗(学会と同じ)の講の一つだった奴ではないでしょうか。ここ数年、若い人を中心に強引な勧誘、暴力勧誘で逮捕者まで出しています。勧誘方法が体育会的で、先輩ー後輩の繋がりで近寄って来たりします。K察やJ隊にも浸透しているようです。

投稿: | 2010.04.13 12:43

↑です。
女性信者への暴行ってことは摂理でしたね。

投稿: | 2010.04.13 12:46

バカのやってることを後追いで解説する行為も傍からみてると相当バカっぽいわけですな。

投稿: | 2010.04.13 13:11

言っちゃあなんだけど、横粂だとか鳩山だとかに能力があると思った根拠って「東大」だとか「弁護士」だとか「理系」だとかセンセに欠けている面があるからでしょ。
でもね、どんなにお勉強が出来る人でも、電車の切符が買えなかった世界的な学者とか、経営に携わってみたら大失敗こいた某経営学者とかゴマンといるのが現実なんですよ。
例えば、横粂や鳩山にセンセの領域の小説を書かせてみた時のことを想像してごらんなさいな。
いや、僕ちゃんより凄い作品が書けるにきまっとる(キリッってんなら、明日から乞食でもやってなさい。

投稿: | 2010.04.13 13:18

>第三の選択

戦線から遠のくと楽観主義が現実に取って代わる。
そして、最高意志決定の場では現実なるものは
しばしば存在しない。

戦争に負けているときは特にそうだ。

投稿: | 2010.04.13 13:59

>最近、思っているのですが、鳩山さんは、普天間に関して、全く想定外の解決策を考えているんじゃなかろうかと思いつつあるんです。

の以下を読んで、皮肉でも何でもなく、「ああ、やっぱり小説家は、お話を考えるのが上手いなあ」と感心しましたw

投稿: y | 2010.04.13 14:05

>鳩山さんは、普天間に関して、
>全く想定外の解決策を考えているんじゃ
>なかろうかと思いつつあるんです。

今更ですか?
その手の「ゴネてりゃそのうち出て行く」論
なんてのは、去年の段階で2ちゃんで
さんざん出てますがね。

仮に鳩山の脳内にそれがあっても、
去年末の段階で破綻してる話でしょ。

戦前の軍部もそうですが、
アメ公嫌いな人はアメ公を舐めすぎですな。
「皇軍が銃剣突撃すればアメ公なんぞ逃げていくよ。」
と似たような話ですわ。

投稿: | 2010.04.13 14:17

>>普天間
鳩山は、確かに昼行灯的な所が見え隠れしてますよ。

党内のポチ連中に言いたい放題言わせて、最後の責任は自分で持つことにしてあると言うか、勝手放題言わせて最適解をピックアップするのが巧いのではなかろうか?と最近の政治決着の方向性を見てると思えますよ。子供手当て・郵政問題などなど主要政策の流れを見てるとそういう柔軟さと言うか冗長性は自民党政権末期よりも数段ある感じがします。

普天間問題に絞ると、防衛利権に取り入ろうとする人々(平野・北沢など)が利益誘導の為に鳩山などの案をことごとく潰していくという構図が定着していて、
しかも国内の代替案は沖縄県内県外問わず猛反発でアメリカも日本国内の猛反発がある以上呑めないというスタンスを貫いてる。

粘りに粘って三方一両損で国外全面移転。移転費用は日本が出す。と言うレベルの話に落ち着けるしか見えてこないですね。
と言うか、大村移転案がポシャったあたりからそれ以外に見えてこなくなって、五月に決まらなければ公約違反だ何だと騒ぐ向きも増えるでしょうけど、五月に強行すれば治安問題になって参院選に負けるぞ。的な形で(実際、ホワイトビーチや辺野古陸上案を強行したらコザ暴動の再来になりかねない)地道に引き伸ばして行くことになるのでしょうね。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.13 14:35

普天間基地の代替地を用意するという条件で普天間基地の廃止が約束されたんだから
代替地を用意できない場合は、普天間基地の継続使用というのが理論的帰結になります。

ポッポはどうもこうも出来なくなって放り出す、
ポッポ政権の続く限り普天間基地はそのままに1票。

投稿: KAZ | 2010.04.13 14:52

別に変わらんのじゃないの?
じゃあ、那覇軍港はどうなのよ?
あれも鳩ポッポと同じ経路たどって
結局今も返還されず米軍の管理下。
でも誰も責任とってないよなあ。
あと、鹿屋の空中給油機も日米合意
どおりに移転されてないけど
これも誰か責任とって辞職したっけ?

投稿: | 2010.04.13 15:04

>おまけ、大学
確かに用賀、二子玉川駅周辺に大学はないですね。
ちょっと離れると日体大、だいぶ離れると農大、駒大。
大井町線方面だと、多摩美、旧武蔵工大ってとこですかね・・・。
ただ、4月の時期、朝方二子玉川駅前に、どこぞの新入生らしき集団がたくさんいることがあるんですよね。川沿いにセミナーハウスでもあるんですかね?

投稿: 禿鷲 | 2010.04.13 15:40

>中国に蹂躙され放題ということだ。

公海じゃん。そういや前に騒がれた津軽海峡も公海。何の問題も無い。

投稿: | 2010.04.13 15:51

>>業界インサイダーさん

昼行灯(ひるあんどん・ひるあんどう) 1.昼間に灯(とも)す行灯。2.昼間に灯してある行灯が何の用もなさないところから、ぼんやりしている人や役に立たない人の喩え。その人を嘲(あざけ)っていう言葉。

 まさに鳩山首相にピッタリですね。あ、もしかして大石内蔵助とかイメージしてます? あの場合は「能ある鷹は爪を隠す」っていうほうが近いと思います。

>>勝手放題言わせて最適解をピックアップするのが巧い

 自分に芯がないから、結局は一番声の大きいヤツの言うことを聞いてるとしか思えないんですけど。例えば郵政法案のどこが最適解なんでせう。ましてや子ども手当法なんて。

>>粘りに粘って三方一両損で国外全面移転

 さんざん引っぱったあげく、結局普天間移転はなかったことになる、というのが現実的ではなかろうかと。普天間同様、周辺が市街地になってしまった厚木や横田が、基地そのものが移転するとかいう話もなしに現在も使われ続けていることを見れば、普天間が今のままで使えない理由はありません。周辺住民の反対? ああ、厚木も横田も騒音訴訟とか起きてますね。そうそう、墜落事故も起きましたよ。

投稿: KWAT | 2010.04.13 15:57

>厚木や横田が、基地そのものが移転するとかいう話もなしに

でも厚木から岩国に空母艦載機を無理やり押し付けたな。
民主党は早々と国内移転先を決め、このときに自民党が岩国にやった仕打ちをやれば
存外簡単に、移転先が決まるだろうに。
所詮地方自治体なんぞ地方交付金など、中央からの金が無ければ破綻する。
まして九州のそれはねえ。干し殺しにすればいいんだよ。

投稿: | 2010.04.13 16:09

>そこはゲーム理論を駆使して、問題解決の第三の道を模索し始めたんだろうと思います。

対日交渉の失敗は一義的にはルース大使の責任問題ですが、素人の友達ルースを駐日大使に任命したのはオバマ本人ですから、普天間移転計画の失敗はオバマ自身へのダメージになります。


すなわち、鳩山はまさに囚人のジレンマを作ってオバマに強要しているわけですね。

お互い大打撃を受けるか(ただし鳩山の打撃のほうがはるかに大きい)、お互いすんなり利益を分け合うか(ただし鳩山の取り分の方がはるかに大きい)。

人質はルースです。

オバマがこのジレンマを抜けるにはルース大使を召還するしかありませんが、中間選挙の近づいたこの時期に大口スポンサーのルースの顔に泥を塗るわけにはいかないでしょう。

結果として、5月末までにオバマかルースのどちらかが暗殺されなければ、このゲームはオバマが降りてすんなり終わるように見えますね。

投稿: ez | 2010.04.13 16:14

なんちゃらインサイダーとかezとか、斜め上な香ばしいミンス擁護ぶりを生暖かく見守れるのも、このブログのいいとこだよね。

投稿: | 2010.04.13 16:21

>対日交渉の失敗は一義的にはルース大使の責任問題ですが

なんでルース大使の責任になるんですか?
交渉不成立で普天間をそのまま使い続ける事態になったとしても、
ルース大使の失点にはならないように思えますが(笑)

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.04.13 16:32

>このブログのいいとこだよね。
ちゃねらーの負け犬が集まって吠えてるだけ。まぁ面白いのは確か。ってか、センセ自身がちゃねらーに潰されたトラウマ持ちだしぃ。

投稿: | 2010.04.13 16:34

>交渉不成立で普天間をそのまま使い続ける事態になったとしても、

海兵隊の移転計画がポシャったら、10何年も積み重ねた計画が水の泡ですよ。
グアムに投資されるはずの数千億円の話も消えてなくなります。

ルースの仕事は日本に現行案を飲ませるか、またはそれに準じたメリットのある別の落としどころに落とすことです。

「交渉が破談して全てなくなりました」は失点以外の何物でもないですよ。

投稿: ez | 2010.04.13 16:38

>「交渉が破談して全てなくなりました」は失点以外の何物でもないですよ。

破談の原因はもっぱら日本側にあっても(笑)

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.04.13 16:52

>破談の原因はもっぱら日本側にあっても(笑)

当たり前ですよ。
大使ってのは相手が知恵遅れだろうが文盲の土人だろうが、あらゆる手を使って国益を実現するのが仕事です。

相手がバカだから交渉に失敗しました、なんてのは理由になりません。

むしろ「相手はバカなのに何故この条件を飲ませられなかったんだ?」と言われて議会で吊し上げに遭うだけですよ。

投稿: ez | 2010.04.13 17:06

>でも厚木から岩国に空母艦載機を無理やり押し付けたな。
>民主党は早々と国内移転先を決め、このときに自民党が岩国にやった仕打ちをやれば
>存外簡単に、移転先が決まるだろうに。

だから自民党があの手この手でやっと名護市に押してけて、後一押しで実現するところまで持っていってたのに、大騒ぎしたあげくもっと無理な所しか出してこれない馬鹿政党があってだなあ

だから馬鹿に投票するなとあれほど(ry

投稿: KAZ | 2010.04.13 17:40

>ちゃねらーの負け犬=淡白

投稿: | 2010.04.13 18:04

>ちゃねらーの負け犬が集まって吠えてるだけ。

つうか、ちゃねらーに負け犬以外に何かいると思っているとしたらかなりイタすぎるな。

投稿: | 2010.04.13 18:31

ホントに沖縄は米軍が出て行くkとを望んでいるのか。心情的には確かにそうでしょう。しかし、出て行った後の隙間を何で埋めるのか。これまで、色々な経済対策を行ってきましたけど、結局沖縄の経済的自立はできませんでした。米軍が出て行った後に、何かそこを埋められるような経済的基盤があるとは思えません。経済特区も40年前ならともかく、アジア地域がこれだけ発展していると、今更沖縄って意味がないでしょう。今はビンボーだけど、米軍がいなくなって政府からの特別な基地対策費や経済的な援助が無くなっても、新しい経済政策があるから大丈夫、なんて言えるのかな。産業構造とか地政的なことを考えると、米軍がいなくなると、ドカ貧になりゃせんだろうか。

投稿: | 2010.04.13 19:22

 その昔、沖縄出身の富士学校教官が、「沖縄は、米軍がいなくなったら、自衛隊を増やすしかない」と言っていたなぁ。今でさえ、基地関連で落ちる金で、沖縄経済は回っているというのに。
 第15旅団はもう一度改編して師団に昇格、南西航空混成団も隷下航空隊を3個くらいに。
 一番呆然として、次に県民から袋叩きに遭うのは、「絶対に基地はなくならない。従って、自分たちの責任が問われることはない」とタカくくって来た一坪反戦地主ら反戦・反基地派だろう。もっとも、連中の過半数は本土在住だというが……

投稿: 土門見人 | 2010.04.13 19:44

そうだねえ、国際宇宙港や沖縄女子宇宙高等学校でも作りますか…

投稿: KAZ | 2010.04.13 20:09

米軍の抜けた穴は「偉大なる中華様」じゃないのか?
友愛の総理ならやりそうで怖いな

投稿: zero | 2010.04.13 20:17

 8時間も寝たす(^_^;)。睡眠を有り難がるような生活はよろしくないですな。

>小沢さんマターであれば進展するのであれば、なぜ現時点でそうなっていないのでしょう?

 私もそこを知りたいですけれど、小沢さん自身の中で、やっぱりそこ(外交安保)は政府専権事項という躊躇いが最初はあったんだろうと思います。
 今、この時点で小沢さんがそれを引き取っても、そんなにウルトラCがあるわけじゃない。小沢流の政治手法で、既存基地に振り分ける程度のことは出来るでしょうが。海兵隊を追い出すにしても、何処かに再配置するにしても鳩山政権よりはましな対応が出来るとは思いますけどね。児玉源太郎が出て行くほどの成果は難しいでしょう。

>第5空軍もいてほしいな

 でも米軍は嘉手納の部隊も撤退させたがっているんですよね。

>横粂だとか

 横粂は違うと言っているのに、何度言わせれば解るんだ。横粂が尊敬できるのは、労働者階級からあのキャリアをものにしたことであって、それを尊敬することをコンプレックスだなんていうのは歪んでいるよ、貴方は。
 鳩山は、あの大金持ちなら東大くらいいけて当然。更に言えば、あの混乱期、アメリカの有名大学で留学生が博士号を貰うことにそんなにハードルがあったとは思えないから、ご立派ではあるけれど、それだけの話ですよ。むしろ、このキャリアで、これだけの派閥を回してきたのに、いざ政権を取ったら超絶パープリンだったというのは、そもそも人物評価するに値しない。7ヶ月前ならともかく、今やコンプレックスだの尊敬だのという言葉の出番はない。

>去年末の段階で破綻してる話でしょ。

 破綻はしていないですよ。だってアメリカにとっても、日本に居続けることがアメリカや政権のコスト上、有益か否かを考えれば良いんだから。オバマ政権には、その辺りの算段をする戦略家がいないだけの話で。

>4月の時期、朝方二子玉川駅前に

 歓迎会の何かだった可能性はありますね。最近、ハチ公前集合は流行らないのかな(^_^;)。

>、センセ自身がちゃねらーに潰されたトラウマ

 まだこうして元気ですが? 今でもいろんなスレを楽しく読んでいますよ。どうしてたかが2ちゃんから撤退した程度のことでトラウマを抱くことになるのか理解できん。そういう結末にしないと、ちゃねら~さんは、自己のプライドを維持できないのかしらん。

投稿: 大石 | 2010.04.13 20:24

先日みずほタンがこんな事逝ってます。


 社民党党首の福島瑞穂消費者行政担当相は10日、宮崎市で記者会見を行った。
 
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に絡み、海兵隊訓練の分散先として取りざたされている航空自衛隊新田原基地(新富町)について「対象となっているとは聞いていない」として、否定的な見方を示した。
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=25198&catid=74&blogid=13

#地元(って参院比例区だから宮崎県民が選んだわけではない!キリッ)へのリップサービスの可能性もあるが…
徳之島も難しそうだし、新田原には来ない、沖縄はダメじゃあ、移転や訓練をどこに持って行く気なのかと?
もしかして新田原と徳之島の間の某海自基地なのか???

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.04.13 20:41

 ぶっちゃけ、今月の時点で鹿屋にいる自衛隊機が40機です。私が記憶する限り、鹿屋が拡張されるずっと遙か昔、海自鹿屋には最盛期、90機近い軍用機がいました。たぶん60年前後のことだと思いますが。
 いまの拡張十分な広さを考えると、この上に60機の収容なんて、キャパ的には全く無問題なんですよね。

 あ、これここだけの話ね(^_^;)。

投稿: 大石 | 2010.04.13 21:00

在沖縄海兵隊は、台湾有事の抑止力と、初動での救援部隊のはずですが。
2005年6月30日の読売新聞の記事です。
「米側の説明は今春、日米の外務・防衛当局の審議官級協議などで伝えられた。それによると、中台有事のシナリオとして、中国軍が特殊部隊だけを派遣して台湾の政権中枢を制圧し、親中政権を樹立して台湾を支配下に収めることを想定。親中政権が台湾全土を完全に掌握するまでの数日間に、在沖縄海兵隊を台湾に急派し、中国による支配の既成事実化を防ぐ必要があるとしている。

数日以内に米軍を台湾に派遣できない場合、親中政権が支配力を強め、米軍派遣の機会を失う可能性が強いと見ているという。

中国は、台湾に対する軍事的優位を確立するため、地対地の短距離弾道ミサイルやロシア製の最新鋭戦闘機を増強したり、大規模な上陸訓練を行ったりしている。ただ、こうした大規模な陸軍や空軍の軍事力を使う場合には、米国との本格的な戦争に発展するリスクが大きい。これに対し、特殊部隊を派遣するシナリオは、大規模な戦闘を避けることで米軍の対応を困難にし、短期間で台湾の実効支配を実現する狙いがあると、米側は分析しているという。」

投稿: M.N | 2010.04.13 21:15

>親中政権が支配力を強め、

 恐らく今後とも、台湾に誕生する政権は北京べったりでしょう。

 と考えると、在沖海兵隊はもう救援部隊なんかじゃなく、台湾への脅し部隊だったりするんですよね。

投稿: 大石 | 2010.04.13 21:24

>海兵隊の移転計画がポシャったら、10何年も積み重ねた計画が水の泡ですよ。

普天間使い続けて、そう解釈してもらえるんだったらオバマも悪い顔しないだろw

投稿: | 2010.04.13 21:37

>中台有事

在沖海兵隊の存在理由として述べられている中台有事といい、米太平洋海兵隊司令官が述べた北朝鮮崩壊に際しての核の確保といい、苦し紛れの説明にしか聞こえません。
在沖海兵隊の展開先は、東アジアから中東まで対象でしょう。その駐留基地として、日本は他に比べるもののない便利屋です。空港を整備してくれるし、官舎まで面倒見てくれるし、治安はいいし、隊員家族にとっても安心だし、無料のアメ女が下半身の面倒まで見てくれるし、撤退するときは新しい移転先の整備費まで出してくれるし、基地跡の無毒化も日本が始末してくれます。こんな居心地のいい国はありませんぜ。そらあ、何だかんだ適当な理由を挙げて居座り続けるでしょう。かつての自民党の国防族には期待できませんでしたが、斜め上の鳩山首相には却って期待してしまいます。日本に海兵隊なんて必要ないですから。

投稿: ペンチ | 2010.04.13 21:52

鹿屋の実機数ってそんなもんですかねえ?
どっちにしても、鹿屋市は騒ぐでしょうが…岩国みたいに焦土作戦やれば簡単に落ちるかと。
基地の東側エリアは余裕のある状態ですし、一昨年出来た新格納庫はKC-130対策だったような記憶が。
うるさいとは言うでしょうが、P-1の配備と絡めて何らかの騒音対策をすると思いますよ。

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.04.13 22:14

大石さん

台湾現政権が親中なのには、異論はありませんが、独立を放棄は、していません。米国より、新型パトリオット迎撃ミサイル(PAC-3)114機、UH-60Mブラックホークヘリコプター60機、オスプレイ級掃海艇2隻、地上・艦上発射が可能なハープーンミサイル12基、多機能情報流通システムなどの各種先端武器を購入します。

ペンチさん

国家とは、自国の国益を優先します。日本も例外では、ありません。(多分・・・)日米の利害が一致しなくなれば、在日米軍は、撤退するでしょう。

投稿: M.N | 2010.04.13 22:17

>普通、総理大臣が馬鹿でも、
>パックインで、元帥が面白いことを仰ってて、「鳩山さんは、決して相手に反撃しない。王者の闘いをしている」と。

夏の選挙でこうやって持ち上げた馬鹿が沢山いたわけだ。
王者ではなく、馬鹿殿様。良きに計らえ。

投稿: | 2010.04.13 22:24

>ぶぶ漬けを出すタイミングは難しいわけです。
むしろ、裏では日米が海兵隊撤退(あるいは大幅縮小)で合意できてるんだけど
対外的なアピールでプロレスみたいにブック通りに争っているとか……

すみません、妄想でした

投稿: | 2010.04.13 22:41

> 先日みずほタンがこんな事逝ってます。

基地移転の問題に関して,民主主義は機能するのか,民主主義で処理できるのかという問題があったわけですが。

考えてみると,地域の民意と国民の民意というように,民意にも階層的秩序があるわけですね。
これまでは国民の民意が沖縄の民意を踏みにじって,多くの米軍基地を沖縄に押しつけてきた。
今は政権交代が成って,国民の民意が,沖縄から米軍基地を引きはがして,県外であれ国外であれ,他の地域に押しつけようとしている。

社民党は一貫して地域の民意を優先するつもりのようですが,それではこの問題は永久に解決しない。

国民全体の意思は,条件に適合しそうな地域の民意に反してでも,貫徹される必要がある。問題は,経済的なメリットその他でいかに折り合いをつけるかでしょう。

社民党の考え方では,この問題を前進させることはできないと思いますよ。連立政権をどうするか,考えるべき時期にきてるのではないでしょうかね。

投稿: やせ猫 | 2010.04.13 22:53

中台有事にしても,アメリカが陸上兵力を投入して,中国と正面から事を構える覚悟があるのか,きわめて疑問です。中国経済の発展速度を考えれば,時間の経過とともにその覚悟は重くなるばかりでしょう。

結局,米軍海兵隊の真意は,

♪ 沖縄よいとこ 一度はおいで ♪
♪ 酒はうまいし ねーちゃんはきれいだ ♪

というようなところにあるのではないかと推察されるわけで。

辺野古移転を議論する過程で,煮詰めておくべき論点だったと思いますね。

投稿: やせ猫 | 2010.04.13 23:04

沖縄に基地がなくなったらやっていけないというけど、日本中見渡して国から出るカネなしでやっていけている道県がどれほどあるというのか。

投稿: 痴本主義者 | 2010.04.13 23:25

>沖縄に基地がなくなったらやっていけないというけど、日本中見渡して国から出るカネなしでやっていけている道県がどれほどあるというのか。

やっていけなくなれば、住民は地域を見放して都会へ移住するだけです。
国が地方を無意味に支える必要はどこにもありません。

投稿: ほる ほる | 2010.04.13 23:48

> まだこうして元気ですが? 今でもいろんなスレを楽しく読んでいますよ。どうしてたかが2ちゃんから撤退した程度のことでトラウマを抱くことになるのか理解できん。そういう結末にしないと、ちゃねら~さんは、自己のプライドを維持できないのかしらん。

と、見事に釣られて反応するあたり、やはりトラウマは深いと。
『沖ノ鳥島』で“悪の巣窟”呼ばわりしていたのに、「楽しく読んでますがなにか?」とはねー。
まぁFAX~2ちゃん~ツイッターと、情報戦紛いのネタは一応進化してるわけですがぁ…

投稿: | 2010.04.14 00:18

>この上に60機の収容なんて、キャパ的には全く無問題なんですよね。
寧ろ、それの程キャパがあるのなら、新田原の空自部隊を鹿屋に移転させた方が…。
そしてガラ空きになった新田原を宮崎知事が「どうぞお好きにご使用ください」とアメリカ様に献上するですよw

投稿: リラ | 2010.04.14 00:23

>『沖ノ鳥島』で“悪の巣窟”呼ばわりしていたのに、「楽しく読んでますがなにか?」とはねー。

小説を作者の主張と勘違いしてるちゃねらーが必死(w

高齢化とアクセス数の減少で衰退期に入ったサービスのユーザーが必死で最盛期の印象を振りまこうとする姿には涙があふれます( ´;ω;`)ブワッ

投稿: | 2010.04.14 00:33

>投稿: | 2010.04.14 00:18

 他人がトラウマだなんだと言う前に、そのちょっとパラノな執着を(ry

投稿: 大石 | 2010.04.14 01:49

>ドカ貧になりゃせんだろうか
だいじょうぶぃ。沖縄が徳之島なみになるだけだ。

投稿: pongchang | 2010.04.14 06:13

>国が地方を無意味に支える必要はどこにもありません。

まるで地方は国の一部じゃないみたいな言い方ですね。
ほるほる脳内帝国の妄想憲法ではそうなのかも知れませんけど。

投稿: | 2010.04.14 06:36

さすが我が国の総理は想像の斜め上に行ってますな。
「持続的に撤回」・・・新しい辞書が必要だな。

>http://www.asahi.com/politics/update/0413/TKY201004130346_01.html
「私が申し上げたのは、沖縄の負担というものを軽減するということ。それがある意味で日米同盟というものを持続的に撤回(ママ)させていく、発展させていくためにも必要なことだということは申し上げました」

投稿: zero | 2010.04.14 06:50

>「持続的に撤回」

戦略的転進以来の大ヒット

投稿: KAZ | 2010.04.14 08:01

>まるで地方は国の一部じゃないみたいな言い方ですね。
自律できない地方は寝たきり老人と同じ。
税金をいくら投入しても、若者に生まれ変わるわけではない。

そうやって国にしがみつく生き方しか知らないアホどもが地方をダメにした。自業自得だね。


>「私が申し上げたのは、沖縄の負担というものを軽減するということ。それがある意味で日米同盟というものを持続的に撤回(ママ)させていく、発展させていくためにも必要なことだということは申し上げました」

産経ニュースでは持続的に展開させていくとなっていますね。

投稿: ほるほる | 2010.04.14 08:09

>そうだねえ、国際宇宙港や沖縄女子宇宙高等学校でも作りますか…

沖女はトップをねらえでしたね
そういえば沖縄県の下地島基地が舞台のストラトス・フォーってのもありましたね
http://www.youtube.com/watch?v=5tpr9MY7ZiY&feature=player_embedded

投稿: | 2010.04.14 11:29

  ↑
そういえば、鳩山首相「いいアイデアが浮かんだ。サンダーバード隊のような ...」って話もありましたね
で、部隊の名目は災害時の国際的人命救助、そのハイテク救助隊の警備をする部隊、将来到来が予想される巨大隕石を
迎撃破壊して地球を守る為の核保有部隊なんてどうだろう?(日本があくまでも、そのつもりでも向こうが勝手に
勘ぐってくれるので抑止力として好都合、まずは一応は予定であってどこかに隕石が落っこちて被害が出たら話が通り安かろう
まあそれを錦の御旗にGOサインを出すという予定でwどっか北の方角にでもツングース並みのやつ落ちてくれんかな・・・)

投稿: | 2010.04.14 11:41

>自律できない地方は寝たきり老人と同じ。
税金をいくら投入しても、若者に生まれ変わるわけではない。

全くピント外れな回答なのでこちらもピント外れなホルホルクオリティに合わせたレスを。

それはつまり寝たきり老人なら国民としてみなす必要はないと言う事ですか。国民として看做さないということは生命と財産を守る必要もない=何をしてもいいと。
ほるほるさんが寝たきりになったら楽しみですね。

投稿: | 2010.04.14 14:29

>ほるほるさんが寝たきりになったら楽しみですね。

国は私を助けるべきだ!と寝言を言わずに、都会の施設へ引っ越しますので。
いまでも地方の中核都市に住んでるしぃ~。

投稿: ほるほる | 2010.04.14 14:35

>国は私を助けるべきだ!と寝言を言わずに、都会の施設へ引っ越しますので。

地方切り捨て時には、当然県境封鎖ですよ

>いまでも地方の中核都市に住んでるしぃ~。

それが何かの足しになるとでも?

投稿: KAZ | 2010.04.14 15:52

>地方切り捨て時には、当然県境封鎖ですよ
何のために?
ほうっておけば地方の人は都会へ勝手に移動します。

>それが何かの足しになるとでも?
なりますが何か?

投稿: ほるほる | 2010.04.14 16:10

※ 大学新入生狙うカルト集団、地方出身の一人暮らし要注意

一つは原理で一つは摂理です。
つーかこの記事、週刊現代の丸パクリですわ。文章までほとんど同じ。ただ、現代のほうは宗教法人の実名出している。

今週の週刊現代巻頭大特集
【大研究】宗教にハマる人たち 人はなぜ信じたいのか/うぶな大学生を狙う宗教団体/新宗教 その引力と金力/教祖になる、宗教団体を作る/なぜ宗教団体はあんなに儲かるのか/有名宗教団体同士の「本当の仲」/創価学会はなぜ嫌われる?/信じる者は救われる?

投稿: | 2010.04.14 18:34

投稿: ほるほる | 2010.04.14 14:35
投稿: ほるほる | 2010.04.14 16:10

の ほるほる さんは、最近の ほる ほる さんと同一人物?
ころころハンドルを変えるのはどうかと

投稿: | 2010.04.14 19:36

>寧ろ、それの程キャパがあるのなら、新田原の空自部隊を鹿屋に移転させた方が…。
>そしてガラ空きになった新田原を宮崎知事が「どうぞお好きにご使用ください」とアメリカ様に献上するですよw

鹿屋には強烈なジェット戦闘機アレルギーがありますよwww
ヘリとプロペラ機で済むなら、そっちを選択しそうです。
それにその土地土地でオラが軍的な考えがありますからね…

あと訓練空域的には鹿屋からL空域は進出に時間が掛かり不合理かと思われ。
それにあのみずほタンがゴリ押ししそうだし(爆)

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.04.14 20:36

>ほるほる さんは、最近の ほる ほる さんと同一人物?

同一人物。ハンドルの入力ミスを登録してしまっていたのが原因。
紛らわしいので『ほる』に改名します。

投稿: ほるほる改めほる | 2010.04.14 23:45

>ほうっておけば地方の人は都会へ勝手に移動します。

だから、中央が地方の切り捨てなんかするような異常事態(出来るとは思わんが)に
なると、あなたのような地方から中央への難民が発生する。
仕事もない難民が都会に流入して生活保護で養うなら、地方のマル抱えと替わらないから
地方の切り捨てを実行するには県境の封鎖が不可欠って理屈。

投稿: KAZ | 2010.04.15 08:09

>仕事もない難民が都会に流入して生活保護で養うなら、
他地方自治体から大阪へ行って生活保護を受けさせるための旅費を渡したってのと変わらないな。

投稿: 狸穴 | 2010.04.15 09:07

>仕事もない難民が都会に流入して生活保護で養うなら、地方のマル抱えと替わらないから

生活保護で養わずに、仕事を与えればいいでしょ。
いまでさえ、都会は人手不足なんですから。

>あなたのような地方から中央への難民が発生する。
経済的自由を求めて人間が移動するのは自然なことですよ。
それを難民扱いするあなたが異常なのです。

投稿: ほる | 2010.04.15 09:26

2010年2月の東京都の有効求人倍率は0.50。
年越し派遣村といい、わざわざ地方から上京してまでやってくる無職がいる。
対応した都の職員も外部からの流入を防ぐため各地方自治体で派遣村の対応すべきと国へ要望を出した。
かってに幻想をいだいて職を期待しないでほしい。

投稿: 狸穴 | 2010.04.15 10:01

>かってに幻想をいだいて職を期待しないでほしい。

最初に経済が上向くのは都会です。
田舎にいるよりも都会に行く方が合理的。アルバイトやパートも都会の方が多いですしね。

勝手に田舎に住んでいる人に幻想を抱いて難民扱いしないで欲しいものですな。

投稿: ほる | 2010.04.15 10:15

重ねて書くが、派遣村に集(たか)った一部のカスと変わらんな。

投稿: 狸穴 | 2010.04.15 20:36

>いまでさえ、都会は人手不足なんですから。

山谷とか釜ヶ崎ってどこにあったっけ?

投稿: | 2010.04.15 20:50

>投稿: 狸穴 | 2010.04.15 20:36
お前がカスなんだよ。
低い方を見て危機感煽る俺様すごい!と一人で悦に入っているといい。


>山谷とか釜ヶ崎ってどこにあったっけ?
日雇い労働の無い田舎に、日雇い労働者のたまり場は出来ないよ。

投稿: ほる | 2010.04.15 20:55

>いまでさえ、都会は人手不足なんですから。

都道府県別生活保護率
 大阪府 25.7%(全国1位)
 東京都 15.8%(全国9位)

投稿: | 2010.04.15 21:03

>都道府県別生活保護率

それがどうした。
言いたいことがあるなら、こちらに察して貰おうとせずに、自分で説明しろ。

投稿: ほる | 2010.04.15 21:44

無いという理由を挙げて。

田舎には農作物や森林なその自然資源があります。
その資源の維持と収穫に必要です。


投稿: ほる | 2010.04.15 21:41

投稿: | 2010.04.15 21:48

週刊誌の載ってたなあ、ブラック化する外食大手!過労で斃れる店長!月400時間のサービス残業!
バイトは言う「あんな正社員の壮絶な姿を見てたら正社員になんてなりたくないねw」
基本的に万年人員不足の業界ってこのご時勢でもけっこうあるんですよね。
製造業中心からサービス産業への産業構造のシフトによる内需の拡大というけれども、サービス産業のブラック化が
の進行が阻害要因かと。
そこで政府が一言こういえばいいんですよ
「この際、法人税をまけたるから、その分正社員をなんぼ雇えるねん?」
法人税を減らす条件として、その税金分の所得税がカバーできるくらいに正社員を増やす
つまり正社員を増やして労働環境を良くした企業ほど特典として法人税をまけてあげる

投稿: | 2010.04.15 23:08

> ほる | 2010.04.15 09:26 さん
> 生活保護で養わずに、仕事を与えればいいでしょ。
> いまでさえ、都会は人手不足なんですから。

狸穴 | 2010.04.15 10:01 さんの
> 2010年2月の東京都の有効求人倍率は0.50。
が事実ならば、
仕事がなくて生活保護に頼っている人全員に、仕事を与えることはできないでしょう?
その状態を、普通、人手不足とは言いません。
山手線周辺に限れば、有効求人倍率>1.00
みたいな資料をお持ち万でしょうか?

投稿: hungman | 2010.04.16 09:01

hungman | 2010.04.16 09:01

「お持ち万でしょうか」なんぞと変換しちまった。
「お持ちなんでしょうか」です。
すんまそん。

投稿: hungman | 2010.04.16 09:05

>仕事がなくて生活保護に頼っている人全員に、仕事を与えることはできないでしょう?

社会主義じゃあるまいし、与える必要は無いよ。

人口が多くなれば、それに伴い人件費も下がり、増えた人口向けの商売も増える。
大都市で経済が活発な理由がそれ。

投稿: ほる | 2010.04.16 09:08

自分の引用した0.50の資料は以下のURL
http://www.tokyo-hellowork.go.jp/chingin_toukei/tokyo1.html

以下の厚生労働省の一般職有効求人倍率の推移をみれば
確かに東京、大阪、愛知のそれは高いが、他の県でも十分高いところがある。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/ippan/2009/04/hyou6.html
脳内妄想の最初に経済が上向く都会にでてくればなんとかなるとお花畑なこと考えているのは、都内のハローワーク登録者が原則だった派遣村にわざわざ地方からでてきて都税の出血を強いたやつらと同じこと。

田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民だろう。

投稿: 狸穴 | 2010.04.16 10:05

>田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民だろう。

もしかして、都会と都内の区別が出来ていないのかな?
その伝で言えば、都会に出てくる若者は全て難民ですな。難民保護の国際条約で保護してやれ。

投稿: ほる | 2010.04.16 10:27

>都会に出てくる若者は全て難民
就職してででくる若者は「職がある」

>難民保護の国際条約で保護してやれ。
だからホームレス対策してやってるだろう。
目を開けて現実でもみてみれば。

投稿: 狸穴 | 2010.04.16 13:44

>就職してででくる若者は「職がある」

大学など進学理由で出てくる若者を知らないのですね。

>だからホームレス対策してやってるだろう。
その資金は、人々が都会に集中した結果、産まれた富ですよ。
ちゃんと現実を見ましょうね。
もちろん、見るのは目ではなく頭でです。

投稿: ほる | 2010.04.16 14:43

ほるさんが引用しているように私は
>田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民だろう。
と「田舎から職がないから都会に出る経済難民」について書いた。

それを
>その伝で言えば、都会に出てくる若者は全て難民ですな。
と経済難民について話していることを「若者は全て難民」とすりかえたのは、ほるさん。

>大学など進学理由で出てくる若者を知らないのですね。
は、そのまま、ほるさんに返る言葉であるのにもほるさんは気づいてない。

>もちろん、見るのは目ではなく頭でです。
あなた、頭の中身がないでしょ?

>>だからホームレス対策してやってるだろう。
>その資金は、人々が都会に集中した結果、産まれた富ですよ。
少なくともホームレスが産んだ富ではない。

投稿: 狸穴 | 2010.04.16 15:08

>経済難民について話していることを「若者は全て難民」とすりかえた
ああ、あなたは若者はあなたが言うところの経済難民の定義にはあてはならないと主張したいわけですか?
田舎や都会、経済難民の定義は、あなたの中ではどうなっているのですか?

>少なくともホームレスが産んだ富ではない。
論拠をどうぞ。
まさか、経済難民はそのままホームレスになっているとでも?

>あなた、頭の中身がないでしょ?
反論できないから人格攻撃ですかな。
他人をおとしめても、あなたが向上するわけではないことに気づきなさいよ。

投稿: ほる | 2010.04.16 15:57

>ああ、あなたは若者はあなたが言うところの経済難民の定義にはあてはならないと主張したいわけですか?
田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民と定義していることもわからないのか?
田舎から職がないから都会に出る経済難民に老若は関係ない。
かってにほるさんが「その伝で言えば、都会に出てくる若者は全て難民ですな。」と、私のいってもいないこと「その伝」といいだしただけ。
できるものなら、
>田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民だろう。
から、
>もしかして、都会と都内の区別が出来ていないのかな?
>その伝で言えば、都会に出てくる若者は全て難民ですな。難民保護の国際条約で保護してやれ。
が導きだせるのか説明してくれ。

>反論できないから人格攻撃ですかな。
お前がカスなんだよ。といった口でよくいうw


投稿: | 2010.04.16 16:23

> ほる | 2010.04.16 09:08 さん
> 社会主義じゃあるまいし、与える必要は無いよ。

???

> ほる | 2010.04.15 09:26
> 生活保護で養わずに、仕事を与えればいい

んじゃないの?

投稿: hungman | 2010.04.17 01:28

>お前がカスなんだよ。といった口でよくいうw
派遣村に集まった人々をカス扱いした人間が何を言っているのやら。

>田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民と定義していることもわからないのか?

わからないから質問したんだよ。
ようするにあなたは、漢字の字面だけでわかった気になって、あれは難民、あれは経済難民だと言っているわけですな┐(´д`)┌ヤレヤレ

>投稿: hungman | 2010.04.17 01:28
上は、政府が失業率を0にする義務があるかのような意見への反論。
下は、生活保護を受けざるを得ない人への救済策。

投稿: ほる | 2010.04.17 01:46

> ほる | 2010.04.17 01:46 さん
> 上は、政府が失業率を0にする義務があるかのような意見・・・
を私がしたと受け取られたのなら、それは
その書き方で私の意思が通じなかったか、
あなたが解ったうえで、あえて、話をすりかえたか、
いずれかなんで、書き方を変えますか。

狸穴 | 2010.04.15 10:01 さんの
> 2010年2月の東京都の有効求人倍率は0.50。
が事実ならば、
生活保護に頼っている人全員が、職にありつくことはできないでしょう?
その状態を、普通、人手不足とは言わないと、私は思いますが、
あなたは、それでも
> ほる | 2010.04.15 09:26
> いまでさえ、都会は人手不足なんですから。
だとお考えですか?

投稿: hungman | 2010.04.17 02:16

>> 2010年2月の東京都の有効求人倍率は0.50。
が事実ならば、

【東京】職種別有効求人・求職状況(一般常用)
http://www.tokyo-hellowork.go.jp/chingin_toukei/tokyo1.html

平均値で見ても、東京都の有効求人倍率は田舎よりも多い。
つまり、田舎よりも人手不足です。


>生活保護に頼っている人全員が、職にありつくことはできないでしょう?
完全雇用を前提に人手不足か否かを語られてもなあ…。
有効求人倍率はハローワークの登録データから割り出した数値。
生活ほどに頼っている人は、求職をあきらめた人々が多いからハローワークでの求職者とは別の対応が必要。

投稿: ほる | 2010.04.17 08:21

> ほる | 2010.04.17 08:21 さん
> 田舎よりも人手不足です。
相対的にどうかを聞いてるわけじゃないんですけど。
解ってて話をそらしてるでしょ。

> 完全雇用を前提に
してませんが。
そう思うのは、あなたの妄想か、曲解か、理解不足か、解ってて論点そらし。

> 生活ほどに頼っている人は、求職をあきらめた人々が多い
つうことは、全体として、職に対して人が余ってるんで、人手不足とは言いません。
が、まぁいいや、
求人があるかぎり、求人をしているところだけは人手不足だからね。

投稿: hungman | 2010.04.17 20:39

>>お前がカスなんだよ。といった口でよくいうw
>派遣村に集まった人々をカス扱いした人間が何を言っているのやら。
だから、その口でといわれていることも解らない?

>田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民と定義していることもわからないのか?

>わからないから質問したんだよ。
>ようするにあなたは、漢字の字面だけでわかった気になって、あれは難民、あれは経済難民だと言っているわけですな┐(´д`)┌ヤレヤレ
なんだ、田舎から都会へでてくると書いてあることが
>もしかして、都会と都内の区別が出来ていないのかな?
都会と都内の区別ができているかという質問をしないとわからない人だったのですね。
田舎と都会の区別もつかないなら質問にもなりましょうが、都会と都内といきなりいわれてもさっぱりなんのことやら。
ほるさんご自身が、
>それがどうした。
>言いたいことがあるなら、こちらに察して貰おうとせずに、自分で説明しろ。
と、おっしゃっているんですからわかるように言いなさいよ。

>わからないから質問したんだよ。
というなら、

>もしかして、都会と都内の区別が出来ていないのかな?
>その伝で言えば、都会に出てくる若者は全て難民ですな。難民保護の国際条約で保護してやれ。
が、
>田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民だろう。
の、どういう質問になっているのか説明してみなさいよ。

>ようするにあなたは、漢字の字面だけでわかった気になって、あれは難民、あれは経済難民だと言っているわけですな┐(´д`)┌ヤレヤレ
難民は狭義には政治難民があたるらしいが、現在では饑餓による難民や経済難民も含まれるという考え方もあるそうだから、
自分の定義として経済難民も難民だろうといったわけだがなにか?
ほるさんの脳内定義はわからないし、
>言いたいことがあるなら、こちらに察して貰おうとせずに、自分で説明しろ。
ですな。┐(´д`)┌ヤレヤレ

いいかげん、話をそらすのはやめないかな。


投稿: | 2010.04.19 10:30

すみません、投稿: | 2010.04.19 10:30は自分です。

投稿: 狸穴 | 2010.04.19 10:31

>だから、その口でといわれていることも解らない?

あなたが派遣村に集まった人々をカス扱いしたから、あなたをカスだと言ったことも理解できないの?


>いいかげん、話をそらすのはやめないかな。
何の話をそらしていると言いたいの?
あなたが田舎の人間をパージしたいと望んでいることくらいしか理解できないんだけど。

投稿: ほる | 2010.04.19 10:57

>あなたが田舎の人間をパージしたいと望んでいることくらいしか理解できないんだけど。
ああ、ごめんね。
ほるさんの理解度を理解できなくて。

投稿: 狸穴 | 2010.04.19 11:19

>ああ、ごめんね。
それで、何の話をそらしていると言いたかったの?

回答が無いなら、これで終了で。

投稿: ほる | 2010.04.19 15:30

ほるさんはよくわからない人だなぁ。
>あなたが田舎の人間をパージしたいと望んでいることくらいしか理解できないんだけど。
程度しか理解できないのだから理解できないんでしょ。
私も私のことを「田舎の人間をパージしたい」とほるさんが思っていることなんざ、私にわかろうはずもなく。

>年越し派遣村といい、わざわざ地方から上京してまでやってくる無職がいる。
>対応した都の職員も外部からの流入を防ぐため各地方自治体で派遣村の対応すべきと国へ要望を出した。
>かってに幻想をいだいて職を期待しないでほしい。
と最初に言っているし、
>田舎から職がないから都会に出る経済難民は難民だろう。
と言っていることも理解できないで、「あなたが田舎の人間をパージしたいしたいと望んでいる」なんて言い出すんだから。
どこに粛正やらパージがあったのか。

人の主張もしていない「その伝で言えば、都会に出てくる若者は全て難民ですな。」「漢字の字面だけでわかった気になって、あれは難民、あれは経済難民だと言っているわけですな」とかいいだすことが、話をそらしているといわれるのです。

それだけそらしていないいというのなら、
>が導きだせるのか説明してくれ。
>の、どういう質問になっているのか説明してみなさいよ。
のどちらでも、私以外の人でいいからわかるように説明してみたら?

ほるさんの主張が脳内に構築された架空の私の主張を元にしていることは理解できました。

投稿: 狸穴 | 2010.04.19 17:06

> 狸穴 | 2010.04.19 17:06 さん
> ほるさんの主張が脳内に構築された架空の私の主張を元にしている

そりゃ、だれの主張に対してもそうだから。

投稿: | 2010.04.19 21:14

ほる さん

>経済的自由を求めて人間が移動するのは自然なことですよ。
>それを難民扱いするあなたが異常なのです。

あなたの言葉自体が国が地方の切り捨てなで出来ない事を証明しています。
地方の荒廃を放置しておけば、結局は職を求めて都会に人が流入します。
都市部だって日本人全人口をまかなえるほどの職があるわけではありません。
行き着くところはスラムの発生と犯罪の増加、都市部の富裕層は市街部へ逃げ出すでしょう。
アメリカ合衆国では現実に発生していますからね。

それと都市部の人間から見たら、たかが地方中核都市に住んでる人間は田舎者ですよ
あなたがいうところの地方の寄生虫という言葉は、あなた自身に返ってきますね。

投稿: KAZ | 2010.04.20 08:17

>人の主張もしていない
だから、あなたは何を主張したいのか訪ねているのですが。
パージ云々は、あなたの主張を私なりにまとめてみたものです。
違うなら違うでかまいませんよ。

>脳内に構築された架空の私の主張を元にしていることは理解できました。
要するに、あなたは他人が自分の主張を理解できないのが悪いと思っているわけですね。
これでは議論ができるはずもありません。
人格と議論の区別ができていないのですから。

>地方の荒廃を放置しておけば、結局は職を求めて都会に人が流入します。
それで、どうやって地方の荒廃を止めるのですか?
都会の金を地方にばらまいでも、地方の荒廃は止まらず、地方に撒いた金の分だけ都会が荒廃するだけだったというのが、日本改造計画の結果でした。

>アメリカ合衆国では現実に発生していますからね。
アメリカ合衆国の最大の都市はNYですが、それでも東京の半分以下の規模しかありません。アメリカは都市計画に失敗している国であって、日本とは比較できません。

>都市部だって日本人全人口をまかなえるほどの職があるわけではありません。
日本をはじめとするアジア諸国の大都市が、欧米をはるかに凌駕する大都市圏をつくりあげているのは、人口を過密化できる都市の構築に成功し、過密化が過密化に対応するための職を作り出しているからです。
人口を集中すれば新しい職は産まれます。


>それと都市部の人間から見たら、たかが地方中核都市に住んでる人間は田舎者ですよ
日本の地方中核都市の規模は、欧州の首都と同等ですよ(w

>あなたがいうところの地方の寄生虫という言葉は、あなた自身に返ってきますね。
地方を支えると言って都会から金を吸い取ろうとするあなたが最悪の寄生虫です。


投稿: ほる | 2010.04.20 10:04

>だから、あなたは何を主張したいのか訪ねているのですが。
書いてあること以上でも以下でもありませんが?

>パージ云々は、あなたの主張を私なりにまとめてみたものです。
だから私の述べてないことをさも述べたように書くのはやめてください。
主張していることが解らなくて尋ねているのでしたら、なおさらでしょう。

>違うなら違うでかまいませんよ。
かまわないのは誰なんですか?w
パージするだの述べてもいないことで、あなたからの人格攻撃されているのは私なんですが。

>要するに、あなたは他人が自分の主張を理解できないのが悪いと思っているわけですね。
他人ではありません。
私は(あなたの省略した部分を戻します)
「ほるさんの主張が」脳内に構築された架空の私の主張を元にしていることは理解できました。
と書いてあります。
他人ではありません。ほるさんですよ。
少なくとも私の述べたことは、投稿: | 2010.04.19 21:14さんには正しく理解されているようです。
ほるさんが理解できていないだけです。
だから
>これでは議論ができるはずもありません。
>人格と議論の区別ができていないのですから。
は、まるで意味をなしません。

投稿: 狸穴 | 2010.04.20 10:58

>狸穴さん

あまり深入りされないように(苦)。納得しなくても、納得させようとしなくても何も変わりませんから。

>ほるさん

突っ込ませてもらってよろしい?

>>都市部だって日本人全人口をまかなえるほどの職があるわけではありません。
>日本をはじめとするアジア諸国の大都市が、欧米をはるかに凌駕する大都市圏をつくりあげているのは、人口を過密化できる都市の構築に成功し、

と書いているからには、

>>それと都市部の人間から見たら、たかが地方中核都市に住んでる人間は田舎者ですよ
>日本の地方中核都市の規模は、欧州の首都と同等ですよ(w

というのは、
日本の地方中核都市は(東京や大阪などの)大都市の足元にも及ばない、人口を過密化できる都市の構築ができていない都市、
という自虐ネタということですよね。

大抵みなさんそう解釈すると思いますが、そうでないならば自分で説明する必要があると思いますよ。

投稿: さまよえる人 | 2010.04.20 11:21

>パージするだの述べてもいないことで、あなたからの人格攻撃されているのは私なんですが。

されているのではなく、あなたがそう感じているだけでしょ。
私は人格攻撃をしていません。

>「ほるさんの主張が」脳内に構築された架空の私の主張
だから、私の脳内の理解とあなたの主張とに齟齬が無いか確かめるために、あなたに質問しているのですけど。

>ほるさんが理解できていないだけです。
理解できていないから、質問しているのですけど?

あたかも理解できていない方が悪いかのように言いつのることこそ、議論と人格の区別ができていない証拠ですよ。

>日本の地方中核都市は(東京や大阪などの)大都市の足元にも及ばない、人口を過密化できる都市の構築ができていない都市、

日本の地方中核都市は、その過密化には限界があります。
なぜなら、東京や大阪へ人口が移動するからです。
人口が移動すると過密化を行うための予算を確保できる税収も、過密化する需要も無くなります。

同じ都市でも、東京や大阪は国家や地域など都市群の中心として整備され続けてきた歴史を持つ都市です。
同じ都市という漢字で表現されていても、実質はまるで違います。


>大抵みなさんそう解釈すると思いますが、
そう思った人々が、東京と同じハコモノをほしがり、地方財政を疲弊させたわけです。


投稿: ほる | 2010.04.20 11:42

>ほるさん

私は

>>それと都市部の人間から見たら、たかが地方中核都市に住んでる人間は田舎者ですよ
>日本の地方中核都市の規模は、欧州の首都と同等ですよ(w

というこのあなたの返答は、

1.田舎者って言うな。地方中核都市は欧州の首都と同じ規模がある立派な都市だ。

という意味なのか、

2.そうなんですよ。都市とは言っているけれど、欧米(欧州)と同じでアジア諸国の大都市の足元にも及ばない実質田舎なんですよ。

という意味なのか、というのを確認しただけです。
※「足元にも及ばない」は「はるかに凌駕する」の対義語として使っています。

上のコメントで、

>同じ都市でも、東京や大阪は国家や地域など都市群の中心として整備され続けてきた歴史を持つ都市です。
>同じ都市という漢字で表現されていても、実質はまるで違います。

というように書かれているようですので、その解答は2ということで了解しました。

投稿: さまよえる人 | 2010.04.20 12:50

>あたかも理解できていない方が悪いかのように言いつのることこそ、議論と人格の区別ができていない証拠ですよ。
悪いかといいつのるように思われました?ああ、それは申し訳ありません。
ほるさんが理解していないということが理解できたようなので、私は十分です。
それではごきげんよう。

投稿: | 2010.04.20 13:36

すみません、投稿: | 2010.04.20 13:36は狸穴でした。

投稿: 狸穴 | 2010.04.20 13:49

>ほるさんが理解していないということが理解できたようなので、私は十分です。

他人が自分の意見を常に理解してくるというのは思春期で卒業した方がよろしいかと。
あなたが思春期真っ盛りなら失礼。


>というように書かれているようですので、その解答は2ということで了解しました。
1も2も、言っている内容は同じにしか思えません。私の解答は、あなたの選択肢に無理矢理当てはめるなら、1と2の両方です。
あなたは、自分が「田舎」をどのような意味で使っているのか考えた方がよろしいかと。
マークシート方式の試験じゃないんだからさ。

投稿: ほる | 2010.04.20 14:16

>ほるさん

>マークシート方式の試験じゃないんだからさ。

今回私があなたに最初から希望していたのは、まさにマークシート方式の試験の回答だったのですが、それを理解していただけなかったようで残念です。それでは。

投稿: さまよえる人 | 2010.04.20 14:47

>マークシート方式の試験の回答
それをしたら、論理が崩壊しちゃうから、できないのでわ?
ほるちゃんは、自分につごうの悪い内容の回答はぜえーったいしないもんね。

投稿: | 2010.04.21 00:23

鹿屋はKC130の訓練だけなら今でも十分だし普天間そのものを移転させるのも可能。
ただし、陸兵を移転させる場所は何とかなるが(基地の前の高須から古江にかけての土地、県立広域公園、鹿屋ゴルフ場など)、演習場を確保しないといけない。当面は霧島演習場を使うとして大隅半島南部か口蹄疫で畜産が壊滅した宮崎中部か(東九州道が通ると鹿屋から1・5時間程)。

また、新田原の部隊を移してもいい。今の鹿屋は昔ほどの戦闘機アレルギーはないし米軍基地になれば戦闘機も飛来するわけで一緒。歓迎度は空自の方が上で、空自ならいいとなるかも。これだけ景気が悪く建設業、農畜産業がだめになれば仕方ないとあんるかも。

ただし、新田原はマスコミ報道で誤って普天間の倍の面積になっているけど逆に半分です。ヘリの訓練だけなら可能だが普天間を移転させるには狭すぎ。厚生施設も造れない。飛び地でいいのならシーガイアを使えばいい。

投稿: 元新田近辺 | 2010.06.20 09:47

L空域は鹿屋からも近いけど。戦闘機ならほとんど差がないんだけどね。

投稿: | 2010.08.30 13:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普天間、第三の選択肢:

« コップの水はどのくらい? | トップページ | 第二列島線波高し »