« 衆参W選はあるのか? | トップページ | 防大利権に反対する »

2010.04.16

アバター

※ 鳩山首相が「最大の敗者」「不運で愚か」とワシントン・ポスト紙が酷評
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100415/plc1004150109000-n1.htm
*「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100415-OYT1T00362.htm
*「一国の首脳に非礼」=官房長官、米紙に不快感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000128-jij-pol

>「オバマ大統領と90分にわたって会談した胡錦濤・中国国家主席は、勝者リストのトップに位置した」
>「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」

 君側の奸の藤崎駐米大使までが怒っているというのが凄いんですけど、最近、この新聞の記事が日本語で紹介されるたびに、あまりのレベルの低さにそれは「ワシントン・タイムズ」の間違いじゃ無かろうかと疑うのだけれど、やっぱりポストなんですよね。
 ワシントン・ポストはリベラルですから、昨夜もクローズアップ現代でやっていたけれど、オバマ政権は、鳩ぽっぽさんと同様ジリ貧でしょう。で、共和党は、ティーパーティ運動で、「オバマは同盟国との関係すら上手く行っていない」、と叩いている。そういう部分が、オバマ政権を応援してきたリベラルなメディアから観ると、協力してくれない同盟国という形で記事になるんでしょう。でも部数では、今や日本の地方紙並しか無い連中で、いったいどんな素人に記事を書かせているかレベルが知れる。

 トヨタはもう日本の企業じゃないし、核の傘なんて誰も信じちゃいない。挙げ句に自分の所の大統領と会った時間で勝者敗者を決めるなんてどんだけ傲慢な奴らだとよ、な感じですよね。下劣極まりない。米中関係は問題山積だからそれだけ時間を取る必要があるだけの話じゃないですか。
 政権同様に、あちらのメディアの劣化も激しいですね。

※ 首相、自ら窮地に追い込む…「5月決着」明言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100416-00000133-yom-pol

 ゲーム理論というのは、素人的には、一見窮地に陥っていると見せ掛けて一発大逆転する、みたいな所があるじゃないですか。もちろん実際の数学理論としては複雑な話なわけですが。
 それを考えると、鳩山さんの頭の中には、何か余人が全く夢想だしないような解決策がきっとあるんだろう、と期待したくもなるんですけど(^_^;)。
 でも移転先はすでに出尽くしているし、それに対して、海兵隊としてどういう障害があるかもだいたい解っている。その上で、どこにしても地元の同意は遠い話だというのも解りきっている。果たしてこのボンボンは何を考えているんでしょうか。それとも5月末になって、「この努力したことを国民の皆様は解ってくれるはずです」とかいけしゃあしゃあ仰るんだろうか。

※ 本をスキャンしてPDF化してくれるサービス開始! たったの100円
http://getnews.jp/archives/55964

 仕事上、こういう便利なサービスがあったら凄く助かると思うけれど、まず100円でどうやって儲けを出すのだろう? そこが不思議。あと、たとえば非常に売れている本があって、たまたま個人がそういうサービスを依頼して、PDFなりテキストにしましたと。それがたまたま個人のパソコンからウイルス感染してP2Pで流出したら大打撃を被る可能性がありますよね。そういう問題をクリアできるんだろうか。
 そうでなくとも、斯界でネ申扱いされることに歓びを感じる馬鹿が、身銭を切ってベストセラー本をスキャナさせ、P2Pでばらまくかも知れない。

※ 内縁関係3カ月…怖くなり逃走 男児虐待死の23歳男
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100415/crm1004151404018-n1.htm
*相談所が訪問翌日回し、通報に「緊急性なし」と…堺男児死亡
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100415-OYO1T00687.htm?from=main1

 ERとか観ていると、こういうケースでは、病院から出られなくなるんですよね。病院がケースワーカーと警察を呼んで、子どもは診察を受けた時点で絶対に病院から出られなくなる。母親に戻してから調査では無く、まず行政が子どもを保護してから、親の言い分を聞くというのがあちらのやり方で。
 このケースも、病院側がのらりくらり理由を付けて、その男児を何処かに転院なりさせてひとまず入院措置を取って時間稼ぎしていれば、死なずに済んだかも知れない。
 今後、どこを防波堤にするかで、そういうシステムも必要になるでしょう。病院を防波堤にすることで、そもそも母親が子どもを医者に診せなくなるという問題が別途生じるでしょうが、そういう議論もしなければならない時期でしょうね。

※ 欧州の航空網、大混乱 アイスランド噴火で火山灰
http://www.asahi.com/international/update/0415/TKY201004150468.html

 これがパリもアムステルダムも全滅となって、最近パッシング状態のフランクフルト空港始まったな、状態なんですよね。火山活動がいつまで続くかわからないので、日本のエアラインと代理店さんは、欧州便のスケジュールを大きく変えなきゃならないでしょうね。フランクフルトに降りて高速鉄道でパリやロンドンに入るとか。
 せめてパリが無事なら、そこから鉄道でロンドンというコースが、お高くなるにせよ、そこそこ利便性は確保できるのですが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 2G終了で“携帯難民”1200万人 流出阻止へ各社が躍起
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100415/biz1004151638017-n1.htm
※ 「2030年代半ばに火星有人探査へ」 米大統領が目標
http://www.asahi.com/science/update/0416/TKY201004160003.html
※ アルツハイマー病のリスク、食事で劇的に減少可能
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100415/bdy1004151443002-n1.htm
※ 山形屋新2号館建設計画の判断先送り 今秋以降も消費回復望めず
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=23355

※ 前日の空虚重量73.7キロ

※ アバター
http://movies.foxjapan.com/avatar/

 水曜夜、まだやっている所があるのだろうかと川崎の109、IMAXを調べたら、金曜日までとある。それで、予約できるシートは限られていたのだけれど、ひとまず真ん中近くは空いている。木曜日と金曜日のシート位置のどちらがましだろうかと考えて、木曜日のシートをキープする。
 木曜日。雨がしとしと。しかし寒い。冬装備で電車に乗る。川崎駅前のラゾーナ。さすがに朝一だと誰もいない。最上階のシネコンだけ人で賑わっている。
 キープした切符を何処で受け取るのかさっぱり解らないが、うろちょろしている間に人垣の向こうに券売機を発見(看板くらい出してて欲しい)。クレジットカードを差し込むだけで、特に引き替え番号も必要なし。これは便利。
 最近の映画館はブランケットも貸してくれるのか、と思いつつ中に入ったら、中はやたら暗いし、まるで迷路みたいで肝心のアバターは何処なのかよう解らないorz。人の流れに付いていくと、お姉さんが、「3D眼鏡は中で配っています」という声が聞こえてくる。
 スクリーン裏手のコーナーのやたら暗い棚に3D眼鏡が置いてあって、みんな勝手に取っている。勝手にとって良いのかな、と思いつつ一つ取ってシートへ(結局、配ってはいなかった)。
 半年間使い倒したにしては綺麗な眼鏡。面積もかなり大きいけれど、中国人が宇宙遊泳しようという時代に、こんな昔懐かしいセロハンみたいな3D眼鏡かよ……、とちょっとがっかり。
 両サイドはさすがにお客はいないけれど、真ん中のシートはほぼ全部埋まっている。朝一でこの観客動員は凄い。こんなことなら連休明けまで上映すれば良いのに。

 上映前の予告は、これも3Dの「Alice in Wonderland」のみ。ああ、なんかこれでもうお腹いっぱい(^_^;)。何やら、上映前アナウンスが、「3時間全編、3Dです」、なんて無茶なことを言っているがマジか? それは無茶だろう。せいぜい冒頭20分、ラスト30分くらいにして欲しいが。

 いざ始まったら、ああ、これが最新の3Dか。3Dの違和感が全くないし、IMAXのせいで、極めてナチュラル。スクリーンを見ているという違和感が全く無い。そこにある物体、壁や人間をまんま覗いている感じがする。キャメロンが「もう3D以外は撮らない」と言っていたけれど、その気持ちが良く分かる。これは確かに過去四半世紀、映画館で起こった最高のイノベーションだと思う。

 しかし、リプリー? なんであんたはそんなところで白衣なんか着ているんだ。本来、炸裂弾を持ってローバーを操縦させりゃ、あんたは海兵隊員より上手いだろう。配役ミスだと思うぞそれは。
 「Bones」の端役、Joel Mooreがフルで出ている。出世したなぁ、彼も。ヘリパイロット役のミシェル・ロドリゲスは、「LOST」よりもバイオハザードの方が日本では有名だろうか。冒頭チラと、ネイビーファイルのターナー中佐役の Scott Lawrence が出ていた。
 15分辺り、軽い偏頭痛が始まる。30分辺り、う~ん、これって実写版宮崎アニメとちゃうんか? と思いつつ、3D酔いが激しくなる。45分辺り、映画どころではなくなる(>_<)。時々オエッとなる。
 どうしてこの事態を想定しなかったのだろう、と激しく後悔する。かつて「DOOM」を30分で投げ出す羽目になった私がこんなものを30分以上耐えられるはずもないのに。
 特に、画面がパンした瞬間に、酔いの波が襲って来る。これは酷い。だんだんと俯くようになる。吹き替え版を選んで良かった。ちなみに主役の吹き替えは、プリズンブレイク&スーパーナチュラルの東地さん。

 1時間を過ぎた辺りで、ひとまず話の種にはなったし、どうせこの後のキャメロンの展開は知れているんだし、映画館を出て後はDVDにしようかと迷いつつも、席を立つにもお隣さんに迷惑を掛けるしで、3D眼鏡を外してみる。したら、なんだ、普通に見られるじゃん……。
 てっきり、あの3Dものにつきものの赤い線と青い線がダブっているんだろうと思ったら、全然普通に映っている。これはIMAXならではだろうか。
 そんなわけで、残りの時間を、吐き気と頭痛と闘いつつ、頑張ってラストまで見る。

 しかし、それにしても酷ぇ反米映画だ(^_^;)。キャメロンはこんなアメリカ正史批判でアカデミー賞を取るつもりでいたんだろうか。アホとしか思えない。あの保守的な選考委員たちが許すのはモーホーまで、反米映画は駄目よ。とりわけ戦争やっている最中に軍隊批判なんてもってのほか。話はどこからどこまでも、強欲非道な白人野郎による単純なネイティブ・アメリカン殺しなんだもの。
 何より、有色人種がこのドラマには全く出て来ないんですよ。唯一登場した黒人のターナー中佐の出番は冒頭のワンカットだけだったし、後は、科白があっても、黒人兵士A、Bな扱い。他は、善人役でミシェル・ロドリゲスが出ているけれど、彼女はプエロトリカンですよね。とにかく、迫害する側(海兵隊)は、全員白人。一人も有色人種がいない。これは海兵隊がマジギレするのも当然w。あんな描かれ方じゃ米軍さんも立つ瀬がない。

 キャメロンですから、ストーリーの話をしちゃ行けないんですw。そこを評価の基準にしちゃ駄目。キャメロンの偉大さは、誰もが下らないと思うお話しを、とんでもない大金と最新技術を費やしてお約束通りに描き上げる所ですから、観客は、そこを割切って観ないと。
 相変わらずディーテルは嫌らしいんですよ。キャメロンはその辺り、本当に偉大。ディテールの天才ですね。たとえば、あの惑星上では、大気は人間に有害なので、外に出る時にはフェイスマスクが必要なんだけど、あれを装着すると、一瞬肺に入った外気を吸い出そうと陰圧になるんですよね。そういう小道具のディテールに金とアイディアを惜しみなく投じる所は、さすがです。私がキャメロンを最も尊敬する所です。
 でも、あの大型のVTOL攻撃機は無茶だと思う。あそこは地球より重力が小さいそうだけど、あれが浮かぶとは思えない。それと、あれだけサイズが違う二足歩行動物同士が、同じ言語を喋るのは無理でしょう。当然声帯の構造が違うのだから。

 劇場を出てから、ヨドバシのアウトレットに向かうため、京急川崎駅方向へ。何だか滅入ってくる。ああ、つい10分前までは、あの緑豊かなラピュタの……、あいやパンドラの地にいたというのに、ここは京急川崎駅前、パチ屋もあるでよ~orz。これがアバターがもたらすトラウマか。なんちってね(^_^;)。
 ちなみに、あのパンドラの世界観に浸りたければ、TDSのマーメイド・ラグーンに行って下さい。まんま、あの世界、あの配色ですから。

 それでこの映画をどう評価するかですか、私自身は、過去に、フロリダのWDWとかに行って、その時代時代の最新の体感シアターを見て来ているので、そんなに大きな感動は無いんですよ。エプコットのソアリンとかね。MGMの3Dは前世紀から風と臭い付きだったように記憶していますが。このIMAXの3Dとソアリンとどちらが凄いか? と問われれば、文句なしにソアリンの方が圧倒的です。
 ただ、このアバターを見るまで、私の中では、3Dと言えば、2D背景の中で、真ん中の物体だけ不自然に飛び出して、目の前に浮かんでいるもの、という定義付けが成されていたのですが、この映画の技術はそうじゃないんですよね。映像の中全体に奥行きがある。それは非常に斬新な体験で、一度は見る価値があると思いました。私のような眼鏡越しでも全く違和感はありませんでした。

 もっともこれが主流になるかというと、やっぱり3D酔いが駄目な人は全く駄目です(>_<)。両サイドに座っている観客とか最後まで眼鏡を掛けていましたが、私のような人間は少数派なのか、不思議でした。
 今後は、それをどうやって緩和するかの脳科学的なアプローチが必要になるでしょうね。もし次回、3Dものを劇場で見る機会があったら、市販の酔い止め薬が効果があるかどうか試して見たいですが。
 それで、来週末はもうDVDのリリースです。3Dでなくても十分に楽しめます。そこはキャメロンですから、映像としてのツボは抑えまくりです。れいの蒼い馬面の原住民にもすぐ慣れますし、ラピュタ……、じゃなくてパンドラの大自然は本当に見事(^_^;)。ブルーレイと大画面モニターのために作られたような映画です。
 私みたいな、大作でも別にDVDが出るまで待てば良い、わざわざ半日時間を割いて映画館に行くまでもない、という層を映画館に戻すためには、たぶん最強の技術でしょう。そういう部分では、この技術が今後、映画館再生の切り札になるんでしょうが、如何せん3D酔いをどうにかして欲しい。あと、これを上映する劇場は、せめてゲロ袋の常備を心掛けて欲しい。

 昨日は、帰宅して寝るまで偏頭痛が続きました。実は丸一日経った今もなお、気分が悪いです。

※ 有料版おまけ The Mystery of the Nevada Triangle

|

« 衆参W選はあるのか? | トップページ | 防大利権に反対する »

コメント

>本をスキャンしてPDF化してくれるサービス開始

キ○コ○ズじゃ、本の背表紙を切り落とすところまではやってくれるんですよ。
じゃあ、PDF化もお願いできますかって聞いたら、「著作権保護からお断りしております」といわれちゃいました。
今年初めの話。

知人の子どもが夏休みのバイトにやりたいといってるんで、その子にやらせようと思ってます。

投稿: y | 2010.04.16 10:17

>アバター

リプリーの代わりに、ミシェル・ロドリゲスがバスケスを演じたので良しとしましょ。
あとシガニーだけアバターになっても顔があまり変わらないのは、笑いどころw
ラスボスはその全てがアイロニーだよね、あれは。

投稿: nao_c/w | 2010.04.16 10:18

追記
自宅蔵書のPDF化を自分でやってる人たちは2年くらい前から結構いますよ。
例→ ttp://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20091001

私は最初、実家の母か妊娠中の義妹にやらせようと考え、その対価の参照にするために、キ○コ○ズに聞いてみたわけです。
ちなみに、彼女らには「本を裁断するなんて○×△□!!」って罵倒されてしまった(←本当)。

で、しゃあない休日使って自分でやるか……って話を知人にしたら、じゃあうちの子にやらせようという流れ。

投稿: y | 2010.04.16 10:25

>オバマ政権は、鳩ぽっぽさんと同様ジリ貧でしょう。

これには異論があるなあ
メリケン大統領の望むところは歴史に名を刻むことですが
オバマは就任した直後に歴史に名を残すことが確定、100年近くグダついてた医療改革を成した、ノーベル平和賞も貰った、ロシアと新核軍縮条約も結べたし、ええ、ええ、後は不正さえしなければ任期終了までボーッとしてたって歴史に名前が燦然と輝きますの、もう怖い物無し状態。
これ以上望むのなら暗殺されて(アメリカ国民にとっての)神になるしかないですね

投稿: KAZ | 2010.04.16 11:01

> 母親に戻してから調査では無く、まず行政が子どもを保護してから、親の言い分を聞くというのがあちらのやり方で。

 日本の児相も、ほんの数年前までは同じやり方がデフォルトでした。すぐに警察に通報することも珍しくありませんでした。

 まして、アメリカと違って、児相に通報された親が弁護士を雇うなんてややこしいことは当時ありませんでしたし、今でもほとんどないだろうと思います。

 変わったのは自分が現場を離れた8年前以降で、おそらく自治体の予算制約が厳しいからでしょうね。事案が増えても、予算があれば人を増やしてしのげます。もちろん、低賃金で難しい仕事に従事しようという若者が多数いるとも思えませんから、充分な処遇も必要です。

 死亡例が出れば行政が批判されることは明らかです。直系の上司達の出世にも響きますから、やり方を変えた理由は他に考えつきません。

投稿: rijin | 2010.04.16 11:08

>火山灰
フランクフルトから城戸教授@有機EL山形大学が実況中継中です(哀)
http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1967.html

投稿: pongchang | 2010.04.16 11:15

> これ以上望むのなら暗殺されて(アメリカ国民にとっての)神になるしかないですね

くれぐれも5月末前に暗殺されて、某国に嫌疑が回ってくることがない様祈っています。

めい一杯ハードルを上げて下をくぐろうなんて考えているんじゃないよな(^^;;

投稿: 一般書店で | 2010.04.16 11:24

追記2
>そうでなくとも、斯界でネ申扱いされることに歓びを感じる馬鹿が、身銭を切ってベストセラー本をスキャナさせ、P2Pでばらまくかも知れない。

山形某が何年も前から「スキャナとOCRの実験」と称して絶版になったサンリオ文庫なんかをPDF化してサイトで公開してますが……

投稿: y | 2010.04.16 11:42

>スキャンしてPDF

SCAN SNAP+楽2ライブラリ最強!
http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/s1500/

最近はコミックだけじゃなくラノベまでP2Pで・・・

投稿: つくばなななし | 2010.04.16 12:08

>欧州の航空網、大混乱 アイスランド噴火で火山灰
欧州線、全滅状態ですね。飛行場だけではなく、シベリアルートの場合、北欧をかすめますから、それも影響しているのでしょう。
もし、ゴールデンウィークまで続いたら、それこそ大打撃だと思います。
長引けば南回りが臨時に復活する可能性もありますね。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.04.16 12:19

>>本をスキャンしてPDF化してくれるサービス開始

>キ○コ○ズじゃ、本の背表紙を切り落とすところまではやってくれるんですよ。

なるほど!後は簡単ですな。
ならば100円かも。とにかくPDFになればOKなわけだ。

投稿: k-74 | 2010.04.16 12:34

 以下のような報道もあります。この地域では2005年に相談員一人当たり相談件数が急増したようです。

「勤務ストレスでうつ」 元児童相談員が北広島市を提訴
北海道新聞(04/16 12:15)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/226440.html

投稿: rijin | 2010.04.16 12:58

「アバター」
3D効果はやはり人間の生理に基づき、抑え目にしているようです。テーマパーク向け20分の作品ではなくて3時間ですからね。

「話がありきたり」との批判が多く見られましたが、
「政略結婚させられそうになった没落貴族の娘が、貧乏だが自由気ままに青春時代を送る画家の卵と豪華客船の中で恋に落ちるが、船の事故により男が死んでしまう」
なんていう「少女漫画かよ」というベタな映画を撮って空前絶後の大ヒットさせた上、アカデミー賞を総ナメした過去を持つ監督ですから。ありきたりでも話のツボを抑えるのはさすがかと。あくまでも「娯楽大作」であることを忘れちゃいけません。

アカデミーの作品賞も今や時間や文化を超える普遍性よりも、その時代ごとの世相を鋭く切り取る時代性が最も高い基準となっています。それゆえにアメリカ文化圏以外ではイマイチピンとこない作品が受賞することも珍しくありません。「アメリカン・ビューティー」とか「クラッシュ」とか、まあそれなりにおもしろかったことは認めるけど。
また、同じ理由で各作品の風化も早く息の長い作品が受賞しづらくなってます。語り継がれるのは「ハートロッカー」ではなく「アバター」でしょう。良くも悪くも。

投稿: | 2010.04.16 12:59

>虐待の可能性⇒病院保護
タイムリーです。昨夜カミさんが次男坊の右腕を、不注意で軽い脱臼にしました。帰宅電車に乗っている時に狂ったように電話をしてくるので、仕方なく電話に出たら、そういうことでした。
とにかく救急に連絡させて、結局救急車で隣の市の病院で治療をしてもらって直ったんですがね。

当然、昨今のご時勢からすると虐待を疑われて当然です。私も帰宅後に、あえてカミさんの前で次男坊の全身をチェックしましたから。
救急隊員が事前に診察されているので、カミさんの言う事に嘘はないと思いつつも親の義務としてチェックはしました。
搬送された病院で診察された医師や看護師が、「虐待の可能性」として児相に連絡する可能性もカミさんに伝えています。
つまり児相が来訪したら、次男坊が寝ていても全てを見てもらい、要請があれば長男坊も見てもらえって指示しています。
「仕事も子育ても一緒。一所懸命にやっていても自分が犯したミスの結果を受け止め、今後に生かす必要がある。」

個人的には児相の来訪を望んでいます。それで私の地元の「児童虐待」に対する真摯さを測る尺度になるからです。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.04.16 13:56

>ゲーム理論というのは、素人的には、一見窮地に陥っていると見せ掛けて一発大逆転する、みたいな所があるじゃないですか。

そんな所、ありませんってw
右に行くか、左に行くか、どっちを選択する?って際のツールです。
バカが天才になるようなマジックじゃないわな。
センセ、一度でいいからゲーム理論の基礎本ぐらい読みましょうや。
そしたらルーピー鳩山が何だかって分かりますから。
しかしたかがブログ読むのに、なんでこんなことを書かねばならないかと・・・。

投稿: | 2010.04.16 15:32

>アホとしか思えない。あの保守的な選考委員たちが許すのはモーホーまで、反米映画は駄目よ。とりわけ戦争やっている最中に軍隊批判なんてもってのほか。

あの~先生は真夜中のカーボーイとかカッコーの巣の上で見たことありますか?プラトーンとかダンス・ウィズ・ウルブズとか見たことありますか?みな作品賞取ってますよ。

投稿: | 2010.04.16 16:03

ルーピー鳩山、堂々の急上昇ワード入りにワロタw

投稿: | 2010.04.16 16:29

>右に行くか、左に行くか、どっちを選択する?

 ゲーム理論というのはそんなに単純な話だったのですか。でしたら基礎もクソも無い。私は何の関心もないし、学ぶ必要もございません。

>プラトーンとかダンス・ウィズ・ウルブズ

 プラトーンは反戦映画。ダンス~はどちらかと言えば文明批判(正直、これが作品賞に値したかどうかは大いに疑問有り)。残りの二つは、あの時代としてはオーソドックスなアカデミー作品であって別に反米映画とは思えませんが。

投稿: 大石 | 2010.04.16 16:44

>ルーピー鳩山
2chのAAがあまりにウケたので甜菜

      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  漢字ちょっと読み間違っただけでバカ扱いしてたけどさー
     {t! ィ・=  r・=,  !3l
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐' ホンモノは一味違うだろ? ルーピー今年の流行語大賞だろー
       Y { r=、__ ` j ハ─
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

選挙前便所の落書きと称された2chで、予言されていたことがことごとく的中しているのを見るにつけ、選挙が正しく民意を反映するなんてことは幻想だとした、米学者の説にうなづけることしきり。
もっとも恥ずべきは、イカれた連中の集まりでしかない民主党とその党首ではなくて、歪んだルサンチマン的マスゴミと、世間知らずの御用学者にまんまと乗せられて、ああいう連中に政権を渡しちゃうような国民が、6割もいたってことでしょうな:P。
そもそも手段と目的を完全に勘違いして、「政権交代こそ日本が変わるための最上策」などとほざいちゃう様な世間知らずの馬鹿が、したり顏でマスゴミに露出していた段階で、「アレ?」と思えなきゃねw

投稿: | 2010.04.16 16:49

そうですか?両作品ともアメリカの価値観への挑戦という点で十分に反米映画ですよ。
まあ、それは感じ方ということでいいでしょう。
アバターだって反戦文明批判映画っていえるでしょ。

投稿: | 2010.04.16 16:51

>ゲーム理論というのはそんなに単純な話だったのですか。でしたら基礎もクソも無い。私は何の関心もないし、学ぶ必要もございません。

2つしか選択肢がない条件で、どちらを選ぶのかと言うのは、かなり深いテーマですよ。
行き当たりばったりで深くものを考えない人には、そう思えないかもしれませんが。
知ったかぶりで、いい加減なことを書くのはおやめなさい。

投稿: | 2010.04.16 16:52

ああ、それとゲーム理論は2者択一だけを扱っているわけでは当然ないので、念のため。
脊髄反射RESするまえに、wikiぐらい読もうよ┐('~`;)┌ ヤレヤレ

投稿: 2010.04.16 16:52 | 2010.04.16 16:56

 ダンス~にしても、プラトーンにしても、もうちょっと高尚だと思いますけどね。あとアカデミー賞を論じる時には、受賞作ではなくて、その年々に評価されたにも拘わらず、貰えなかった作品のことを見るべきだと思います。

>アバターだって反戦文明批判映画

 いや、すんませんが私はそんな高尚なものは全く感じ取れなかったw。

>知ったかぶりで、いい加減なことを書くのはおやめなさい。
>ああ、それとゲーム理論は2者択一だけを扱っているわけでは当然ないので、念のため。
>脊髄反射RESするまえに、wikiぐらい読もうよ

 ささやかな皮肉も理解出来ずに脊髄反射して悦に入っている貴方はコメント禁止です。他人に説教なさる前に、ネットリテラシーを身につけましょうね┐('~`;)┌ ヤレヤレ 。

投稿: 大石 | 2010.04.16 17:10

>投稿: rijin | 2010.04.16 11:08 さん

>日本の児相も、ほんの数年前までは同じやり方がデフォルトでした。すぐに警察に通報することも珍しくありませんでした。

うちの地方では、それは聞いたことがありません。
親が強く出れば、強制隔離なんて出来ませんでした。

投稿: KAZ | 2010.04.16 17:11

> ワシントン・ポスト

コラムにすぎない,Al Kamenというコラムニストが執筆した文章にすぎない,ということに尽きると思います。

loopyという表現は,Al Kamenによると,some Obama administration officialsのものらしいですが,officials,つまり公務員・役人が,自分たちの意のままにならない人物を陰で悪し様にいうのは,別に珍しいことではないんじゃないですか。

この“Among leaders at summit, Hu's first“というコラムで,Al Kamenは
> Uh, Yukio, you're supposed to be an ally, remember? Saved you countless billions with that expensive U.S. nuclear umbrella? Still buy Toyotas and such? <

と鳩山さんを揶揄しているんですが,移転費用が問題になっているわけではないのにこの内容ですから,Al Kamenは普天間移転がなぜ問題になっているのか,知識がないんじゃないでしょうか。

産経新聞の「主張」4/14も
> もともと鳩山政権は、今にいたるも日米間で合意した現行計画のどこがいけないかを明確に説明していない。 <

と書いていますが,こちらは知っていながらとぼけているだけですね。沖縄の基地負担を少しでも減らすという意図を知らないはずがないでしょうから。

投稿: やせ猫 | 2010.04.16 17:27

>「政権交代こそ日本が変わるための最上策」

 酷い政権だと思いますけどw、首相は底抜けのアホで、官房長官は輪を掛けて無能だしorz。それでも、大きく躓いているのは、普天間問題くらいのもので、これは日米関係の大枠から言えば些末な問題ですよ。国民生活には何の関係も無い。

 全体としては、あのまま自民党に政権を任せていたより、遙かに良い方向に回っていますよ(`・ ω・´)キリッ!。
 それに何より、一番大きな功績は、「何でも反対」と言えなくなり、これで日本の二大政党が両方とも増税論議から逃げずに、同じ土俵で増税を議論できるようになったことは大きいですよ。

投稿: 大石 | 2010.04.16 17:30

送信したら,途中が消えてました。


この“Among leaders at summit, Hu's first“というコラムで,Al Kamenは
> Uh, Yukio, you're supposed to be an ally, remember? Saved you countless billions with that expensive U.S. nuclear umbrella? Still buy Toyotas and such? <

と揶揄していますが,移転費用が問題になっているわけではないのにこの内容ですから,Al Kamenはなぜ普天間移転が問題になっているのか,知識がないのではないでしょうか。その程度のコラムということです。

産経新聞の「主張」4/14も,
> もともと鳩山政権は、今にいたるも日米間で合意した現行計画のどこがいけないかを明確に説明していない。 <

と書いていますが,こちらは知っていながらとぼけているだけですね。沖縄の基地負担を少しでも減らすという意図を知らないはずがないでしょうから。

投稿: やせ猫 | 2010.04.16 17:32

連続投稿で申し訳ありません。送信すると,どういうわけか同じ箇所で途中が消えてしまいます。

Al Kamenのコラムについて,この揶揄の内容からすると,普天間移転の問題について知識がないのではないかという感じがします。移転費用が問題の中心ではないですから。
後半は,産経新聞の水曜日の「主張」についてのコメントです。

投稿: やせ猫 | 2010.04.16 17:38

昨日の朝日の記事に

米海兵隊駐留「沖縄でなくても良い」 前太平洋軍司令官
http://www.asahi.com/politics/update/0415/TKY201004150462.html
> 来日中のキーティング前米太平洋軍司令官(退役米海軍大将)は朝日新聞のインタビューに応じた。普天間移設問題に絡んで、海兵隊の沖縄県内の駐留は「より好ましいが、絶対に必要というわけではない」と語った。 <

というのがありました。これまでの米軍の説明は十分なものではなかったことがわかります。ここを詰めないまま沖縄県内・辺野古移転で合意してしまったのが,現在の困難のはじまりですね。

投稿: やせ猫 | 2010.04.16 17:46

>というのがありました。これまでの米軍の説明は十分なものではなかったことがわかります。ここを詰めないまま沖縄県内・辺野古移転で合意してしまったのが,現在の困難のはじまりですね。

キーティングの発言からこういう結論が得られちゃうようだから、ルーピー鳩山と同じになっちゃうんだよ。

投稿: | 2010.04.16 17:57

とここまでどんなことを言われようがアメリカ様に嬉々として従うことを第一とする奴隷根性の染み付いた人間を生み出したのが戦後65年のアメリカ支配体制なわけですわ。
アメリカの嗜好を錦の御旗のように振り回す連中は日本人としての矜持なんか持ち合わせていないんでしょうな。
中露EU並みとはいわんがせめて東南アジア並みにはアメリカにNOと言える国家になりたいですな。
その為にはまず、鳩ポッポを総理の座から引きずり下ろし、亀井静香並みのずうずうしさを持った人間を総理としたい。
小泉、安倍、福田、麻生、鳩山、みんなアメリカの顔色伺いすぎ。

投稿: | 2010.04.16 18:11

>何か余人が全く夢想だしないような解決策がきっとあるんだろう、と期待したくもなるんですけど(^_^;)。
首相はシュタイナー支隊でも待ってんですかね?と思ったら首相夫妻と総統夫妻のイメージがなにげにダブった。
末路は果たしてどうなることやら。

>アイスランド
日本も富士山噴火の場合、これより甚大な被害障害を受けるはずなのが怖い。

>ヨドバシのアウトレット
ここと川崎のドスパラは月1回程度巡回しておりまして、ちょうど先週も行ってみたところですが、確かにモノはなかったですね。アウトレットは品物のない時期は本当にないですから、掘り出し物を見つけるには度々行くしかないでしょう。
これから今夏のボーナス時期から一般大衆は地出時購入にやっと慌て出す=購入に走ると予想されるので、もたもたしているとこれからは安い物どころか商品自体がない、という事態になりかねません。

投稿: 剣 | 2010.04.16 18:13

さすがはルーピー鳩山、コメントもどんどんイタくなってくる。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100416/plc1004161506008-n1.htm
「普天間なんてみなさん知らなかったでしょう。それ(普天間問題)が国民の一番の関心事になること自体が、何かメディアがいろいろと動きすぎているなと思っている」

さっそく日テレでも流してたけど、空気の嫁無さはもはや最末期の麻生をも超えてる。

投稿: | 2010.04.16 18:22

>劣化も激しい
そりゃどっちかって言うと、センセのほうですよ。
地政学に見たって、沖縄はアジア最大の軍事拠点ですよ。現状アメリカが睨みを聞かせているからこそ、不安定な弧に大きな波風が立たずに済んでいる。積み上げたジェンガの要石のひとつなのに、ここをいい加減な民主党が引っ掻き回しているんだから、アメリカじゃなくたって怒ります。安心感ってのは家の鍵と同じで、物理的なもので担保されているんです。つまり軍事力ね。切る事は無くても常に持ちつづけるラストカードという安心感なんですよ。センセだってそう思ってるからこそ、軍事サスペンス書いているんでしょーがw

トヨタと核の傘の件ですが、日本がここまで経済成長を遂げたのは何です?
アメリカにとっては、この2つが象徴としてあげられるんですよ。
そこに恩義を感じないのか?と言う問いかけであって、センセの批判は全くの的外れ。
会談時間ねぇ……。非公式でデザートの合間に、ヒラリーさんみたいに、言ってもいないことをあとで吹聴されたりしないようにw各国首脳の前でやらされたってとこが、ポイントじゃないっすか?
つーか、これを会談って言うのはかなりの強弁って感じですね。
実質「会談を設けてもらえなかった」と理解するのが正しいでしょうね。

で、当の本人ですが、
★鳩山首相、責任転嫁?混迷普天間「メディアが動きすぎ」
・鳩山由紀夫首相は16日、国会内で自らの後援者らと懇談し、米軍普天間飛行場
 (沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「普天間なんてみなさん知らなかったでしょう。
 それ(普天間問題)が国民の一番の関心事になること自体が、何かメディアが
 いろいろと動きすぎているなと思っている」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100416/plc1004161506008-n1.htm

一事が万事こんな調子ですから、ルーピーと言われたって当然でしょう。
とうの昔に地元とも合意して決着したものを、政争の具にして引っ掻き回したのは、鳩山民主党でしょうが。

投稿: | 2010.04.16 18:32

>日本も富士山噴火の場合、これより甚大な被害障害を受けるはずなのが怖い。

それはどうか?爆発の規模によるんじゃない?
むしろアイスランドの噴火は今年の日本の農作物への影響のほうが心配。コメからして不作になるかもね。しかもそれが数年続く。

投稿: | 2010.04.16 18:34

>とここまでどんなことを言われようがアメリカ様に嬉々として従うことを第一とする奴隷根性の染み付いた人間を生み出した

よくこういう事を言う、国士気取ったおばかチャンがいますが、全くの的外れですね。
はねっかえりの田舎娘がお痛して、身包み剥がされたのを、身請けしたのがアメリカですぜ?
アメリカ的には妾の一人のつもりだったのかもしれませんが、いろいろ施してやるうちにいつの間にか、母親よりも大事な「本妻」に納まってしまったw。ま、夫婦に成っちまったんですな。夫を立てておいたほうが夫婦関係ってのは往々にしてうまくいくんですよ。東洋の島国じゃどうだか知りませんが、国際社会という世間じゃね。

投稿: | 2010.04.16 18:50

>大きく躓いているのは、普天間問題くらいのもので、

当たり前でしょう。新興国の政治じゃないんだから。まともな人間が普通にやれば何にも躓かないのが普通です。麻生政権にホッケの煮付けと漢字の読み間違い以外何か躓きがありましたか?

>それに何より、一番大きな功績は、「何でも反対」と言えなくなり、

賭けたっていい。民主党は下野したらその日から朝から晩まで何でも反対と言い続けますよ。それしか能のないルーピー集団なんですから。

投稿: | 2010.04.16 18:52

海兵隊は四国じゃだめ?どっからも文句が出ないような気がする。もちろん海兵隊だけじゃなくて米軍全部で。沖縄は前進基地のみってことで。

投稿: | 2010.04.16 18:57

本妻ねえ。いいように騙されて貢ぎ続ける愛人でしかないような。
その証拠に尖閣防衛もノーって言われるような対米民主日米安保。

投稿: | 2010.04.16 19:03

>アメリカ的には妾の一人のつもりだったのかもしれませんが、いろいろ施してやるうちにいつの間にか、母親よりも大事な「本妻」に納まってしまったw。ま、夫婦に成っちまったんですな。

は?
日本がアメリカの言いなりになった事例の方が少ないですし、アメリカが他国を信用するなんて建国以来あり得ません。
お互いに得になる取引をやっているだけで、それを友情や愛情と勘違いするのは、レジのお姉さんの微笑みを愛の告白と勘違いするのと同じです。

投稿: ほる | 2010.04.16 19:03

私もアバターは3D酔いに耐えられず15分で3D眼鏡をはずしました。
まあ、私が極端に3Dに弱いというのは確かですが(FPSを3分やるとその日一日何ももうできない)、以前、飛び出す系の
3Dをアメリカで見たときは平気だったのにな…。

酔いの問題を抜いても、奥行きがあるように見えるより、古いタイプの飛び出して見えるやつのほうが普通に好みだし、
家電メーカーなどが今後の目玉にしようとしている3D技術がアバターと同じようなものなら、心底がっかりです。

投稿: | 2010.04.16 19:17

>>劣化も激しい
>そりゃどっちかって言うと、センセのほうですよ。
>地政学に見たって、沖縄はアジア最大の軍事拠点ですよ。現状アメリカが睨みを聞かせているからこそ、不安定な弧に大きな波風が立たずに済んでいる。

そういう、共和党右派世界観と言うか冷戦思考は既に時代遅れですよ。
そもそも、米軍が睨みを効かせてるから云々というのならば中国と台湾がこんなに仲良くやってないですよ。

どちらかがどちらに併合されるでなくなあなあでやってる現状は、アメリカか中国にヒットラーばりの民族主義的独裁者が現れて世界支配だ何だと言い出すような、余程の想定外の事態が起こらない限り、今後四五十年は続きますよ。共産党政府も金が儲かれば無問題ですので。
ありうる台湾有事は一部の反乱分子が台湾侵攻に乗り出すとか台湾で親中クーデターが起こるとか、ベトナムと中国が軍事衝突して小規模な海戦が台湾海峡で繰り広げられる程度で、これらで海兵隊が動く事態があるにしても、まずは当事国の軍隊が動いて時間稼ぎする程度の話で緊急展開の必然性がない。

こういう人って、ウクライナやグルジアやキルギスタンなどで起こった「カラー革命」のように、世界がアメリカの傀儡で埋め尽くされればいいのだとでも思ってるのでしょうけど、カラー革命にしても少数の親米勢力が強引に作った政府は軒並み前の政府寄りも酷い腐敗をして、結局国民の離反を招いてロシアやイスラム勢力の介在でひっくり返されてるし、不安定の弧でもっとも親米であったパキスタンにしても中国とも関係が強い上にそもそもインドとの軍備競争に金をつぎ込みすぎた上にイスラムゲリラも浸透して国が崩壊してる訳で、中国と言うか台湾はそうなる前に親中派と親米派でバランス取れて共存の道を歩み始めてるのだから、アメリカも恫喝外交やる必然性が全くない。

そう考えると、米軍が沖縄にいる必然性は全くないし、米軍の中の人たちはもっと切実にそう思ってるのでは?この手の沖縄必要論を本気で信じてるのは沖縄に利権がある人たちと精々日本の政治家を怒鳴りつけるしか能のないジャパンハンドラーだけでしょう。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.16 19:39

ルーピー鳩山最近の話題まとめ
 
1)核サミットあわせでうちのバカが専用機でアメリカにいった
2)でも、オバマに首脳会談をセットしてもらえなかった
3)核サミットの目的がわからず、ひとりでフランスの核廃絶を!とぶって失笑を買った
4)各国首脳が同席する夕食会で10分だけオバマに雑談の時間を与えてもらった
5)普天間問題では「お前、きちんと責任取れるんだろうな?」と言われ、
  イランの原油採掘権を無償でアメリカに引き渡すことを確約
6)傷心のバカ鳩を、胡錦濤だけは首脳会談で相手にしてくれた
7)記念写真はオバマからはるかにはなれた右の端っこでどうでもいい三等国扱い
8)帰国して「(10分会談の)内容は話せませんウフッ」
9)ワシントン・ポスト紙が10分雑談の内容を5)だったと世界に暴露
10)さらに米政府高官の弁として「(大統領周辺では)鳩山は救いようのないルーピー
  (クレイジー以上のキチガイ。ヨダレたらしてるような精神障害者に与えられる侮蔑)
  と言われている」という主旨の報道
11)鳩山が否定「全部嘘。オバマは何もいってない(ただ無視された)」と回答
12)「(うちの土鳩は)る、る、る、ルーピーちゃうわ!」と平野官房が激怒
13)ワシントン・ポスト紙の報道を中国も大々的に報道
14)この期に及んで「普天間なんてマスコミが騒いだだけで、みんな知らなかったでしょ?」と発言。←今ココ

投稿: | 2010.04.16 19:46

>ささやかな皮肉

金魚ネタを覚えている者にはまったく皮肉に見えませんでした。

投稿: | 2010.04.16 19:57

>5)普天間問題では「お前、きちんと責任取れるんだろうな?」と言われ、
  イランの原油採掘権を無償でアメリカに引き渡すことを確約

詳しく。イランの原油に米が?

投稿: | 2010.04.16 19:57

>>投稿: | 2010.04.16 19:57さん
>>5)普天間問題では「お前、きちんと責任取れるんだろうな?」と言われ、イランの原油採掘権を無償でアメリカに引き渡すことを確約
>詳しく。イランの原油に米が?

これ、2ちゃんのコピペのようです。
多分ネトウヨ向けのデマ宣伝。

日本でイラン原油の採掘権と言うと、アーザーデガーン油田からの事実上の撤退と言う事が連想出来ますが、これは2006年に小泉内閣が終わった直後、安倍政権下で行われた媚米的な政策の一つですよ。
結果として、アーザーデガーンの利権の大半は中国に行ってしまった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%B2%B9%E7%94%B0#.E7.B5.8C.E7.B7.AF

http://sankei.jp.msn.com/life/environment/090801/env0908011207001-n1.htm

最近見つかったイランの油田でその手の内々の約束がされたという話があるかな…と思ったら、そのコピペが目立つだけで、それらしい報道がみつからない。
ひょっとして、イランとベネズエラを混同してるのかも知れないですが、ベネズエラの場合は中国・アメリカ・日本入り乱れた形での石油とガスの採掘権獲得合戦になっていてベネズエラ政府も自国の権益が高くなるように動いて利権が流動的なので、鳩山云々とは別次元の話だと思うのですが…

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.16 20:30

イランの原油じゃなく、安保理でのイラン制裁決議を日本が議長国の4月中に決議する。
ではなかったかな?

いまさらですが、鳩山はゲーム理論でなく「OR(オペレーションズ・リサーチ)」が
専攻だったような。
ま、ORで普天間問題は解決しませんがw

投稿: zero | 2010.04.16 20:44

補足。
面白い動きがあるようですね…マスコミは多分何処も報じないだろうけどw

---
http://kaikennow.blog110.fc2.com/blog-entry-7.html

記者会見・記者室の完全開放に関するアピールと活動計画などを発表します

当会は「記者会見・記者室の完全開放を」を合言葉に、本年4月より活動を始めた任意団体です。宇都宮健児・日本弁護士連合会会長、白石草・OurPlanet-TV 代表、田島泰彦・上智大学教授、原寿雄・元共同通信編集主幹、豊秀一・日本新聞労働組合連合委員長ら60人が「呼び掛け人」となり、野中章弘アジアプレス・インターナショナル代表が世話人代表を務めています。アピール文発表にともなって、報道関係者向けに記者会見を行いますので、下記の通りお知らせいたします。

<記者会見の日時・場所>
日時:4月19日(月)午後3時30分〜
場所:日本プレスセンタービル 9F 日本記者クラブ内 大宴会場
東京都千代田区内幸町2−2−1
地図はこちら
※どんな方も取材可能!

<趣旨>
 「記者クラブに加盟していない」という理由だけで、外国メディア、雑誌社、インターネットメディア、フリーランスの記者、非営利で情報発信を行っている団体・個人などが、記者会見への自由な参加、記者室の理由が非常に困難な状況に置かれています。
 私たちは、記者クラブへの加盟の有無にかかわらず、大手新聞社やテレビ局などの既存メディアと、外国メディア、雑誌社、インターネットメディア、フリーランスの記者などが、平等な立場で取材・報道を繰り広げることが、日本の報道の質を高め、言論の自由と民主主義社会の発展につながると確信しています。
 真の意味での「報道の自由」「国民の知る権利」を実現させるため、私たちはまず、記者会見と記者室の完全開放を求めて活動を開始します。当日は、今後の活動計画や報道各社への申し入れ状況などについても発表する予定です。
---

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.16 20:49

>>zeroさん
>イランの原油じゃなく、安保理でのイラン制裁決議を日本が議長国の4月中に決議する。
>ではなかったかな?

それは先の米中会談で中国の不介入と言う方向で内々に話が付いたからではないかと思いますよ。
アメリカ側の人民元切り上げ容認・為替操作国家指定先送りとのバーターだった筈。
原油の採掘はやらせて貰うけど、アメリカ主導の制裁に反対しない/妨害しない。対イラン経済支援も自粛して縮小する。と言う類の話が内々にやられたらしいです。

そういう話の方が普天間よりも数段大きい。何しろ、最大の同盟国にして莫大なロビイストを通じてアメリカ国政に多大な影響を及ぼしつづけてるイスラエルと全面的に対立してるイラン封じ込めが絡んでるのですから。
ロシアにしてもイスラエルのロビイングが効いて、防空システムの売却が止められてるので、この決議には賛成もしくは棄権に動くでしょうし、日本がどう動こうが変わらない。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.16 20:57

アメリカのコラムニストが使った(正確には,引用した)loopyという言葉がいたく気に入った人たちがいるようで。

2ちゃんねるを中心に,ふだんから鳩山総理は,野党筋の人々によってさまざまな言葉で罵倒されているわけで,なにほどの新味があるのか理解しがたいところです。やはり,そういう人たちにはワシントン・ポストという「権威」がありがたいのでしょうか。

5月決着が未遂に終わっても辺野古移転ということにはならない。普天間の継続使用ということになって,1995年の少女暴行事件の時点に戻ってしまう。安定的な継続使用という,米軍が渇望する状態にはならない。米軍や国防省の関係者もそれなりに焦り始めていると思いますよ。↓


普天間問題 米国務次官補、「オバマ大統領は鳩山首相を信頼している」と強調
http://www.fujitv.co.jp/news/fnn.html
> 5月末までの決着に向け難航している普天間基地の移設問題で、アメリカ国務省の高官は14日、「オバマ大統領は、鳩山首相を信頼している」と述べ、日本側との協議を急ぐ考えを示した。<

鳩山さんには,もうしばらく,このままがんばってほしいですね。

投稿: やせ猫 | 2010.04.16 20:57

>ワシントン・ポストという「権威」がありがたいのでしょうか。

は? 何を寝ぼけた事を。まともな日本国民なら誰もが思っている事を、そのものずばり明快に言ってのけたからでしょうに。
罵倒されていたのは、野党時代からだし、そこにルーピーという言葉が付け加えられたからと言って、脳の病気を疑われても仕方の無いような言動の数々は、何も変わっていませんよ。鳩さブレーなんてのも流行っていたでしょw
民主信者はホントに記憶力が皆無だね。まさに鳩(とり頭)そのもの。

投稿: | 2010.04.16 21:10

>米軍が睨みを効かせてるから云々というのならば中国と台湾がこんなに仲良くやってないですよ。
アフォか? 米軍がいるからこそ、表向き仲良くやっているんでしょうが。(いや、両国とも政府首脳は軍事衝突を望んではいないだろうが)
米軍と言うか世界の警察が望んでるのは、極東の地で揉め事が起こってほしくないだけ。
世界の工場の一部を担っている、領土的野心ミエミエの中国と台湾が揉め事起こしたら世界経済への影響が大きいでしょ?
日本にとってもシーレーン防衛の手伝いを本格的にさせられることに成るし。
アメリカは中東やイスラエル、テロとの戦いで辟易しているんだから、これ以上揉め事を増やしたくないんです。
もちろん周辺各国にとってもね。
もちろんこういう不安は世界のあちこちにもある。台中関係がこじれて軍事衝突でも起きようものなら、それが伝染病のように世界に伝わるとも限らないんですよ。それは軍事行動のタガが外れ易くなってそうなるかもしれないし、経済的影響が回りまわって、そういう野心に火をつけるとも限らないしね。特に北朝鮮なんかがどう動くか。そしてその後始末がどうなるかを考えれば。

どんなに軽くても、重石のひとつを取り除けば一気にバランスが崩れかねない危険をはらんでいる。
米軍イラネなんてほざいているのは、世界が未だこうした微妙なバランスの上に成り立っていることが理解できない、視野狭窄の温室学者もどきと、とそいつらにノせられている、頭の軽い連中ぐらいですよ。
国体と国民の護持が背中に重くのしかかる国政の担い手なら、そんな上っ面の世界情勢だけ吹聴している無責任連中のような事は言えませんわな。

投稿: | 2010.04.16 21:25

>5)普天間問題では「お前、きちんと責任取れるんだろうな?」と言われ、
  イランの原油採掘権を無償でアメリカに引き渡すことを確約

これに少しも疑問を抱かずまんまコピペする程度の知能の人でしょ。

投稿: | 2010.04.16 21:29

大石先生にまで、9月にはその地位にいないだろうとおっしゃられている総理ですからね~。
どこまで劣化することやら。

投稿: 狸穴 | 2010.04.16 21:30

>イランの原油採掘権を無償でアメリカに引き渡すことを確約

こういうことじゃないっすか?

ランチタイムのブログ
バナナ共和国の不思議なハト(仮題) その2
http://ameblo.jp/parasaurolophus4u/entry-10509880237.html

結果的にそうなるだろうって事で、直接譲渡したわけではないような……

投稿: | 2010.04.16 21:33

中国が台湾に侵攻するとたいへんだ → だから沖縄に「海兵隊」が必要だ・・・

こういう熱に浮かされたような,あいまいな議論には,もうウンザリなわけで。

「迷惑施設」である海兵隊基地,それをどこの住民が引き受けるか。国民にとって重大な問題になっているのですから,もう少し地に足のついた議論が必要だと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.04.16 21:44

>「迷惑施設」である海兵隊基地,それをどこの住民が引き受けるか。

メガフロートを建造して、そこに移しましょう。
日米豪などで協力して建造すれば経済対策+国際協力で一石二鳥。

投稿: ほる | 2010.04.16 21:50

>むしろアイスランドの噴火は今年の日本の農作物への影響のほうが心配。

日本まで来る前に、EUがまず激ヤバでしょうね。規模があれだけあると、世界的にキたら一番ヤバそうなのがチャイナ。
これから収穫の南半球の穀物現物、北半球の穀物先物の動向に注目ですよ。
あと、日照が確保できないとダメなフルーツ系が高騰しそう。気温や水温である程度カバーできる作物も多いけど、こんど
はエナジー争奪戦かな。低エネルギで太陽光に近い光が出せる有機EL照明が一気に普及したりして、で、ソーラーパネルが
売れなくてシャープが大損するとか。

頑張れ城戸センセ! ルミオテックの将来は明るい!!(この方のブログがホントに面白いですよ。不毛な議論もないしね)

投稿: | 2010.04.16 22:27

>最近、この新聞の記事が日本語で紹介されるたびに、あまりのレベルの低さにそれは「ワシントン・タイムズ」の間違いじゃ無かろうかと疑うのだけれど

同感です。ワシントン・ポストがこう書いた、と有り難がる方々には、その中身をよく検討して欲しいです。
ワシントン・ポストの劣化は、すでに30年前から語られています。単語のスペルミスが多くなり、クォリティ・ペーパーの名に値しないとの批判を受けています。

>海兵隊は四国じゃだめ?どっからも文句が出ないような気がする。もちろん海兵隊だけじゃなくて米軍全部で

四国民総出で反対します。3,000m級滑走路、ヘリポート、兵舎、演習場などを造成するとなると、巨大土木利権が生まれますが、土木屋以外は誰も賛成しません。アメリカも粛々とグアム移転を進めてください。予算削減などと、あくまで日本を食い物にする姿勢が見え透いています。

投稿: ペンチ | 2010.04.16 22:33

ワシントンポストねえ。過去に「産経新聞は軍国主義の復活を目指す暴力的な集団の一員である」とか安倍政権はメタメタに批判する記事とか麻生も小ばかにする記事載せたよなあ。
そのときはどう思ったんだい?そのときは絶賛したんじゃないのかい?自民総理でなく民主総理のの侮辱記事載せると評価が真反対になって文が鮮明なワシントンタイムス呼ばわりかい。

投稿: | 2010.04.16 22:40

>内縁関係3カ月…怖くなり逃走 男児虐待死の23歳男
>相談所が訪問翌日回し、通報に「緊急性なし」と…堺男児死亡
私はこの手の事件があるたびに、歌でも政治でもドラッグでも何かといえば「アメリカが」という連中がなぜに「疑わしい両親に対するアメリカ並みの扱いを。」と言わないのか疑問なんですが。
正直あの国はウザイぐらいに子供の扱いに関して神経質ですよ。
その辺の公園にいるばあさまなんてのは監視官気取りで「あんたがもう一分この子を見に来なかったら警察に通報しようと思った。」なんぞと、さっきベビーカーを押してきてそのベビーカーが見えるところで何かをしていた母親に、ずっとその状況を見ていたにもかかわらず真顔で言うんですからね。
それでも現状の日本よりはましかもしれない。
>3D酔い
うーーん。
その昔、グランドキャニオンの紹介映画(もちろん当時は3Dなんてありませんですよ。)をIMAXで見たら上下左右に振られる映像に酔ってしまった私なんぞは見られないですかね?

投稿: ヒグマ | 2010.04.16 23:56

ルーピー鳩山率いるルーピーズ(=民主党)は、またまた国際社会に対して非礼をやらかすようです。

自民の首相経験者に頼めず…ポーランド国葬に江田議長
http://www.asahi.com/politics/update/0416/TKY201004160349.html

で、どうやらこれが関係している。
小沢家の法要、数千人規模で計画 議員に案内、飛ぶ憶測
http://www.asahi.com/politics/update/0410/TKY201004090587.html

で、ポーランド大統領夫妻国葬(18日午後予定)への各国代表参列者

オバマ米大統領夫妻
サルコジ・フランス大統領
メドベージェフ・ロシア大統領
メルケル独首相
スティーブン・ハーパーカナダ首相
江田五月参院議長
チャールズ英国皇太子
ギュル大統領(トルコ)
クラウス大統領(チェコ)

スペイン首相、バルト三国、スロバキア、ブルガリアの大統領、
EU大統領、EU委員長、NATO事務局長

馬鹿ども(民主党)には馬鹿とはっきり言ってやるべきだ。

投稿: 民主信者ども、涙拭けよw | 2010.04.17 00:11

ま、実際には飛行機飛べないかも知れんけどね。
でもそういう事で済まされる話じゃないな。
汚沢はインド首相との会見のときにもズル休みしただろ。
そういう人として、おかしな連中なんだよね民主党ってのは。

投稿: | 2010.04.17 00:14

お待ちかねの時事の数字が出た。

内閣支持、続落23.7%=56.5%が不支持-時事世論調査
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010041600629

なんと同じ時事の調査で参院選直前の安倍政権より低い数字。

安倍政権より支持急落=時事世論調査
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010041600629

確実に来月辞任でしょう。

投稿: | 2010.04.17 00:16

極東地域と経済の安定意の一翼を担っている施設を「迷惑施設」などと言っている時点で、視野の狭さと頭の程度が知れているな。>やせ猫

そういや、国政を担っていながら同じ事言っていた、ルーピーもいたなw
同病者かw

投稿: | 2010.04.17 00:19

>確実に来月辞任でしょう。

ぽっぽの打たれ強さというか鈍感さは想像以上だから本当に4年間総理やるかも
むしろ今までの自民の政治家が煽りに反応しすぎだったような

と、最近錯覚するようになってきた

投稿: | 2010.04.17 00:25

> 自民の首相経験者に頼めず…ポーランド国葬に江田議長

いや、自民とか関係ないだろうに。 何で頼まないんだろう。
万が一断られたら、そのときこそジミンガーってやればいいのに。

そうだ、民主にも首相経験者がいるじゃないか。 あの人に。。。。無理か。

投稿: | 2010.04.17 00:26

「迷惑施設」という言葉がお気に召さないなら,「必要だと思うから日本のどこかが引き受けることに反対はしないけど,ウチの近隣に移転するのは絶対反対な施設」と言い換えてもいいですよ。

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 00:49

>やせ猫
そういう地域エゴが全体のために成らないって事は、まともな人間なら、わきまえているはずだけどね。
そしてうらまれながらも、全体調整をして行うのが為政者。
あなたニート?

投稿: | 2010.04.17 00:53

>昨夜もクローズアップ現代でやっていたけれど、オバマ政権は、鳩ぽっぽさんと同様ジリ貧

あの番組見た素直な感想は、「民主も未来に借金作る子供手当てなんてばら撒き政策やってると、オバマと同じ理由で突き上げくらいまっせ」ってな、揶揄に見えちゃいましたw
ま、クロ現はまごうかたなきアカ偏向番組なので、Pの思惑とは違うとは思いますけどね。

投稿: | 2010.04.17 00:59

> そういう地域エゴが全体のために成らないって事は、まともな人間なら、わきまえているはずだけどね。

地域の意思=悪,全体の利益=善という,単純な図式で考えていては,何の解決も生まれない問題なんですよ。そもそも,その考えが正しければ,今のまま普天間近隣の人がガマンしてくださいといえばすむことではないですか。移転反対を唱える地域の意思も善であるから,これだけ困難な問題になっているんでしょ。

> そしてうらまれながらも、全体調整をして行うのが為政者。

今回は,沖縄から基地を減らすという国民の民意というべきものを背景にしているのだから,鳩山さんたちは,ギリギリのところまで,その方針でがんばるべきなんですね。移転候補地の人には恨まれるでしょうけれども,昨年の総選挙で示された国民の意思がそうであれば,民主党に他の選択肢はない。

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 01:08

>3D酔い
私は、眼鏡が干渉するかもと思ってコンタクト装着で見ましたけど、隣の宇野宗助氏みたいな眼鏡をかけた年配の紳士は眼鏡と3Dグラスが干渉して困ってました。ちなみに最後尾列で真ん中でした。
FPSゲームは1時間以上すると酔いますが、アバターではそんなに酔う程強くはなかったと思います。原理的には片目を閉じれば回避できたのでしょうか?

映画といえば、本日のコナン劇場版で"4人乗り"の複々座席アパッチに笑わせて貰いましたw

投稿: リラ | 2010.04.17 01:12

今までは,為政者たる自民党が国民の意思と無関係な立場で,アメリカとなあなあの関係で処理しようとしてきたから,問題の根本に切り込めず,沖縄におかなくてもいい基地を辺野古で合意するなどという禍根を残す合意をしてしまったんですよ。

民主党は,沖縄の基地負担を減らすべきだと国民に提起して多数の議席を得た。

そのやり方が上手だったとは言えないですけど,問題を国民の前に顕在化して解決に向かおうとする点で,日本の政治を一歩前に進めたと評価していいんじゃないでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 01:27

>問題を国民の前に顕在化して解決に向かおうとする点で

あれ?ルーピー鳩山によると、問題が顕在化したのはマスコミが騒ぎすぎるからで、マスコミが騒がなかったら普天間なんて皆さん知らなかったでしょ、って認識なんでしょう?
そもそも本当に解決に向かってるんですかねぇ。

投稿: | 2010.04.17 01:40

>]やせ猫
民主カルト信者はやはり救いようが無いな。
普天間問題は十年近くかけて「地元合意を得た上で」、決定した事項だったんだよ。
あんたの個人的な見解じゃなくてな。
それをルーピーズが政争の具にして引っ掻き回したから今日こんな事態にこじれたの。
記憶力ゼロならおとなしく黙ってな!

投稿: | 2010.04.17 01:54

>ま、実際には飛行機飛べないかも知れんけどね。
インドと日本はキャンセルだそうです。飛行機飛べないから。
でもドイツのメルケル首相は過去のいきさつもあって、足止めを食っているスペインから陸路で強行するみたいです。
で、各国首脳クラスが出席するような海外要人の葬儀に、日本での知名度ですら?な人物を送り込んで、自分たちは、身内の法要を優先する党って何なんでしょうねぇ?
故人とは言え一国の首相に対してなんと非礼な……って、あれ? どっかで聞いたな、そんなセリフをつい最近w
ルーピーだからわすれちゃったよぉ……'`,、('∀`) '`,、

投稿: | 2010.04.17 02:02

鳩山さんが疑問視したのは,問題の顕在化ではなく,「それ(普天間問題)が国民の一番の関心事になること」ですよ。↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100416/plc1004161506008-n1.htm

普天間移転については,すでに「民主党・沖縄ビジョン(2008)」で
> 民主党は、日米安保条約を日本の安全保障政策の基軸としつつ、日米の役割分担の見地から米軍再編の中で在沖海兵隊基地の県外への機能分散をまず模索し、戦略環境の変化を踏まえて、国外への移転を目指す。<
と言っていたし,鳩山さんが「最低でも県外」という期待を国民に抱かせて,事実上の公約になっていましたよ。民主党による国民への提起は,ここからですね。

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 02:06

鳩山さん個人の資質はもうどうでもいいけど、

なにより問題は、こんなインチキ政権が一年以上続いたらいけませんよね。

投稿: nao_c/w | 2010.04.17 02:10

>鳩山さんが疑問視したのは,問題の顕在化ではなく,「それ(普天間問題)が国民の一番の関心事になること」ですよ。

でも、メディアが騒がなかったら「普天間なんてみなさん知らなかったでしょう。」って認識なんでしょ?だったらとても自分たち政権が顕在化させたとは言えないのでは?

>事実上の公約になっていましたよ。

民主党のマニフェストでは、そういう(県外・国外との)表現は使っていない、と力説してた岡田外相に聞かせてあげたい言葉ですね。ところで「5月決着」も事実上の公約ですよね?

投稿: | 2010.04.17 02:21

> 普天間問題は十年近くかけて「地元合意を得た上で」、決定した事項だったんだよ。

自民党は,沖縄県知事や当時の名護市長から,沖縄から基地を出さなくてもいいという合意を取り付けた。

ところが,昨年の衆議院総選挙では,基地の県外移転を公約にした議員が,沖縄の4つの選挙区すべてで勝利した。民主党の行動を規定するのはこの事実ですよ。

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 02:24

県外移転先の構想もなく国外移転もアメリカに対して明確にしてないのにマニフェストに乗せたってのが最大の問題なんだよな
本当に政権が転がり込むと思ってなかったのかな?

投稿: | 2010.04.17 02:33

> だったらとても自分たち政権が顕在化させたとは言えないのでは?

私がここで問題の顕在化といっているのは,政治主導のプロセスにのせること,政府が果たすべき義務としてその事項を明示することですよ。政党の国民への提案が始まりになるのではないですか。

マニフェストでは「日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む。」でしたし,沖縄ビジョンでも「県外への機能分散をまず模索し、戦略環境の変化を踏まえて、国外への移転を目指す。」でしたから,私は今のような形で公約になっていたとは考えませんでしたが,鳩山さんが一貫して一歩前の発言をしている以上,今は事実上の公約といってもいいのではないかと思います。

> ところで「5月決着」も事実上の公約ですよね?

公約ですね。

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 02:40

県外が事実上の公約なら、またまた公約違反かな?

辺野古浅瀬案を米側に提案へ 普天間移設で、政府が苦肉の策
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100417/plc1004170131001-n1.htm
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府が米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市辺野古)の南方沖の浅瀬に滑走路を建設する「浅瀬案」を検討、米側に提案する方向であることが16日、分かった。政府が検討してきたシュワブ陸上案と鹿児島県・徳之島を組み合わせる移設案は、米政府や地元自治体が難色。米側の理解を得られそうな浅瀬案での事態打開を模索するが、「公約違反」である上に社民党の反発は必至で、与党内調整は難航しそうだ。

投稿: | 2010.04.17 02:52

公約違反ですね。最終的な結論を出すには,まだようすを見なければいけないですけれども。

公約違反は重大事ですが,結果的に無理ならしかたがない。きちんと説明して謝るしかないですね。

最近の鳩山さんの思いつめたような言動からすると,体制刷新があるかもしれない。ついでに小沢さんを道連れにしてくれればいいと思いますが。まあ,一寸先は闇の政界ですから,なにが起こるかわかりません。

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 03:06

え゛え゛え゛え゛え゛?
あれだけ公約、公約と大見得切ったのに、公約違反しても謝ったら済んじゃうの?国民新党の下地議員のように最低限、議員辞職はしなきゃ!
…確か首相を辞めたら議員を引退するとか言ってたけど、ルーピーは憶えてるのかな?

投稿: | 2010.04.17 03:15

公約違反が確定すれば,民主党としては,国民に謝って,その点も含めて次の選挙で国民の審判を受けるというのが筋でしょう。

鳩山さんその他の責任の取り方はまた別の問題。4年後にマニフェストが実現していなければ議員を辞めると宣言したように記憶していますが,5月決着についてはどうでしたかね?

投稿: やせ猫 | 2010.04.17 03:30

>国外移転もアメリカに対して明確にしてないのにマニフェストに乗せたってのが最大の問題なんだよな

北方領土返還や拉致被害者奪還を公約にして任期中に何ら成果を得られなくても「公約違反」とは言いませんね。
外交案件は相手あってのことだから難攻することや公約通りにいかないことは当然で、逆に何らかの成果が
上がれば賞賛すべきたぐいの問題でしょう。

なぜかウヨもサヨもあまり触れないのが不思議でたまらないのですが小泉純一郎が神格的な評価を得たのは
2度も訪朝し実際に5人の拉致被害者とその家族を連れ戻したからです。

投稿: | 2010.04.17 06:36

だからバカどもは辺野古だの普天間だのより
足元の経済環境見ろよ。
マグマが今にも噴火しそうになっているのに
何をやっているんだから。
このままでは6月にも小噴火が始まり
8月には阿鼻叫喚の二番底だぞ。

投稿: | 2010.04.17 08:42

「公約は法律ではありません(キリッ」

まあ、たしかに鳩山さんに「あなたたちも今まで公約をすべて実現してきたのですか」
とかいわれたら自民党の皆さんも困るかもw

投稿: | 2010.04.17 08:44

>>あなたたちも今まで公約をすべて実現してきたのですか
もう二度と公約違反を追及しないという宣言?

投稿: | 2010.04.17 09:21

まあ、この程度の公約違反は大したことではありませんから。

大体、日本人の選挙で選ばれた首相を何故たかが外国人との口約束を理由に引き摺り下ろさなければならないのか。

鳩山政権を批判している人間は一体どこの国籍の人間か、知りたいもんですな。

投稿: ez | 2010.04.17 09:43

>まあ、この程度の公約違反は大したことではありませんから。

野党時代に散々批判しておいて、与党になったら「大したこと」とはね。

民主党の、いつものパターン

①選挙前は、何の成算もなしに良いことばかり吹きまくる

②政権奪取後は、フォローもなしに何でも自民党案を否定

③現実の壁にぶつかり迷走

④結局、自民党ん時より悪くなる

⑤その点非難されると、前政権に責任転嫁、または前政権よりマシと嘘の言いっぱなしで開き直る

○結局移設自体がなくなりそうな普天間基地問題は最たるもの
○なぜか値上がりする高速無料化
○税率が維持された上に恒久化された暫定税率廃止
○定義を変えて天下り天国になった天下り根絶
○肩叩き廃止で、人件費がハネ上がりそうな公務員制度改革
○無駄遣いを無くすはずが、過去最大の規模の国債発行額になった予算編成
○要所を財務省関係者で固めた政治主導
○唐突かつ一方的に地方に負担を押し付ける地域主権

投稿: | 2010.04.17 09:57

無能者と狂人を擁護したいなら情に出るしかない
彼らの言い分を援護すれば自分も同じ目で見られるから

投稿: | 2010.04.17 10:00

エリツィン前ロシア大統領の葬儀には斉藤駐ロシア大使参列でよしとしていた連中が、ポーランドカチンスキ大統領の葬儀に江田参議院議長が参列するのを失礼だとほざくようなもんですか。

投稿: | 2010.04.17 10:05

ボーランドは「現職」なんだがw

投稿: | 2010.04.17 10:14

>鳩山政権を批判している人間は一体どこの国籍の人間か、知りたいもんですな。

日本人だからこそ、アーパー・ルーピーを首相にしておいてはイカンと思ってるわけで

>大体、日本人の選挙で選ばれた首相を何故たかが外国人との口約束を理由に引き摺り下ろさなければならないのか。

こんな事に基づいて批判している分けじゃありませんがな

投稿: KAZ | 2010.04.17 10:21

だから?それを言うんなら前職の総理が行くよりも現職の国会議長が行くほうが格という意味では正当なんだがね。総理と国会議長は三権の長として同格なんだが。
現職総理が国会開会中で行けないのは自民党政権下でもいくらでもあったことだが?
他国が大統領、首相が集まり、弔問外交うんぬんならエリツィンのときも集まったわけでね。

投稿: | 2010.04.17 10:21

>現職総理が国会開会中で行けないのは自民党政権下でもいくらでもあったことだが?

国会開会中に議長がいなくてもいいと?w
だから「総理経験者」が行くんじゃないの?

投稿: | 2010.04.17 10:31

>総理経験者

 もし総理経験者が行く必要があるのなら、自民党から誰かを政府名代として立てるのが筋でしょう。
 たとえば、アメリカから誰かが行くという時に、民主党政権下だからブッシュはあかんという理屈にはならないと思うんですけどね。何か、現政権も自民党もケツの穴が小さいというか、小泉さん辺りが、「俺が行く」と言えば済む話でしょう。政府専用機を出せば良い。

投稿: 大石 | 2010.04.17 10:37

同レベルの弔問団が集まったエリツィンの葬儀に斉藤駐ロシア大使の出席で済ませた日本だし
他国がブッシュ元大統領がクリントン前大統領など(肩書当時)お隣韓国までが弔問団を
送る中で主要国で日本だけが斉藤駐ロシア大使の出席で済ませた。

これを基準に考えれば、現職の江田議長弔問が既に間違い。
エリツィンが駐ロシア大使なのを基準に考えれば外務省欧州局長が行くのが正しい。
世界基準?関係ない。2007年のエリツィン葬儀を基準に考えればこれが
日本流の基準だ。

投稿: | 2010.04.17 10:42

>国会開会中に議長がいなくてもいいと?w
副議長がいるよ。
それに月曜には帰ってくるだろ。本会議もないし、なんの問題もない。

投稿: | 2010.04.17 11:06

>ボーランドは「現職」なんだがw

小渕恵三も現職でした。大物は来たか?記憶にないがそれなりに弔問外交が行われたとネットにある。
外交儀礼上適役は麻生太郎だと思います。外相時代にポーランドを訪問。
前首相なので前々首相より重みがある。

投稿: kouda | 2010.04.17 11:13

>>ポーランド大統領国葬
村山のお爺ちゃんじゃ、あかんのかとか思うのだが。
……もしかして、あの人も、外に出しちゃまずいことになってるのか?

投稿: 義忠 | 2010.04.17 11:23

そうそう、ローマ法王の葬儀の参列すら川口首相補佐官で済ませた日本ですぜ。
ローマ法王ですら首相補佐官。やはりポーランド大統領に現職議長って破格じゃん。
やはりここは欧州局長くらいがお似合い。

投稿: | 2010.04.17 11:33

ローマ法王だって「現職」でしたからね。

それを首相補佐官で済ませておいて、いまさら格も何もないもんだw

よっぽど上院議長の方が体裁が整ってる。

投稿: ez | 2010.04.17 12:10

>それに月曜には帰ってくるだろ。本会議もないし、なんの問題もない。

それならポッポが行くべきだろ。
が、今日は花見、明日は小沢家の法要ですからねw

投稿: | 2010.04.17 12:30

> 4年後にマニフェストが実現していなければ議員を辞めると宣言したように記憶していますが,
> 5月決着についてはどうでしたかね?

確か「命懸けで行動し、成果を上げる」とか言ってましたね。
あんなのの命貰ったってどうにもならない訳ですが。 政治生命のことかな?
まぁ、どっちにしてもルーピーの言ってることですからねぇ。。。

投稿: | 2010.04.17 12:56

>>ポーランド大統領国葬
アイスランド噴火の関係で、航空機が結構になり、派遣は中止になったようですね。不謹慎ですが、内心、行かない(行けない)理由ができてホッとしている人がいるような気もします。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.04.17 13:01

> 世界基準?関係ない。2007年のエリツィン葬儀を基準に考えればこれが
> 日本流の基準だ。

批判されているのは、そういう問題じゃないでしょう。
当初は「日本も「首相級」(政府高官)を念頭に人選を進めた」のにも関わらず
「自民党の人に頼むわけにもいかない」などという理由で江田氏に決めたと報道されているから、
「なんじゃそりゃ」と言われているだけのことですよ。

最初から「日本流の基準」とやらで江田氏に決まっていたのなら、こんな風な批判はされてませんよ。

投稿: | 2010.04.17 13:02

| 2010.04.17 12:56さま

>確か「命懸けで行動し、成果を…
 しまった、「過労・急病で入院」って手があった。

投稿: しらせひびき | 2010.04.17 13:24

>アイスランド噴火の関係で、航空機が結構になり、派遣は中止になったようですね。不謹慎ですが、内心、行かない(行けない)理由ができてホッとしている人がいるような気もします。<

それはそれは、結構なお話で宜しゅうございました。(w

投稿: | 2010.04.17 13:25

>批判されているのは、そういう問題じゃないでしょう。

エリツィンのときの中ロ大使や、ローマ法王のときの総理補佐官を派遣してすませた安倍や小泉を擁護してたような連中が、それよりはるかに上の江田でガタガタ言うのが滑稽なだけ。

投稿: | 2010.04.17 15:54

だからガタガタ言われてるのは「はるかに上」とか格下とか、そういうせいじゃないと何度いったら(ry

> 当初は「日本も「首相級」(政府高官)を念頭に人選を進めた」のにも関わらず
>「自民党の人に頼むわけにもいかない」などという理由で江田氏に決めたと報道されているから、
>「なんじゃそりゃ」と言われているだけのことですよ。

投稿: | 2010.04.17 16:29

そうですかねえ?貴方はそうかもしれないが、議長じゃ失礼だ!大使じゃ失礼だ!と必死になってルーピールーピー言ってるのが大半じゃないですかw

投稿: | 2010.04.17 17:00

なるほど、この件に関しては

>「自民党の人に頼むわけにもいかない」などという理由で江田氏に決めた

なんてことは関係なくて「議長じゃ失礼だ!大使じゃ失礼だ!と必死になってルーピールーピー言ってる」人たちを啓蒙することが目的だった訳ですね。

まぁ頑張って下さい。

投稿: | 2010.04.17 17:30

>無能者と狂人を擁護したいなら情に出るしかない

ウーパールーピーも最近は情に訴えてるみたいだねw
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819481E3E7E2E0818DE3E7E2E6E0E2E3E29C9CEAE2E2E2
「せめて1年は首相を続けたい。あの安倍晋三さんだって1年やったのだから」。 首相は最近、側近の一人にこう漏らしたという。

投稿: | 2010.04.17 17:31

首相が一年でコロコロ替わるとはケシカラン!と批判してたら自分は一年も保ちそうも無いで御座るの巻

投稿: | 2010.04.17 19:26

ちなみに村山と福田は既に日本代表として国際会議に出席中。

投稿: | 2010.04.17 20:09

>「自民党の人に頼むわけにもいかない」

当たり前だろ。
政争の原因になりかねない人物を国葬の使者にすること自体、相手国に対して礼を失することになる。相手国としては取り扱いに困るからな。政争は自国内だけでやってくれ、うちの国葬の会場にまで持ってくんな、って話ですよ。

また、大統領制の国に対しては国民から投票で選ばれた人物が行くのが望ましい。
もちろん首相であれば問題は無いが、上院議長でも「日本国国民としての代表」との体面はしっかり保てる。その点では、選挙の洗礼を一度も経ていない麻生や羽田なんてのは論外。


秘書官だ大使だなんて下級官吏を送りつけるよりはよっぽどポーランドへの礼に適った人選だな。

投稿: ez | 2010.04.17 20:12

>また、大統領制の国に対しては国民から投票で選ばれた人物が行くのが望ましい。

これはバカっぽいなあ。
弔問も外交の一つなんだから、日本とその国との関係や人との縁ってものが大事だし礼儀でしょ。
ポーランドのカチンスキー大統領って、麻生氏が外相時代に会談しているし、大統領の訪日時は麻生氏が今度は首相として会談している。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/poland/kankei.html
日本としての弔意を表すのに麻生氏ぐらい最適の人選はないと思うが。

投稿: | 2010.04.17 20:32

>政争は自国内だけでやってくれ、うちの国葬の会場にまで持ってくんな、って話ですよ。

民主だ自民だ政争だ政権交代だなんて、ポーランド国民には関係ないでしょがw
故カチンスキー大統領と由縁のある「前首相」が弔問した、これが日本の誠意ってもんじゃない。

投稿: | 2010.04.17 20:48

> これはバカっぽいなあ。

何というか、馬鹿を無理やり擁護しようと理屈にならない理由をでっち上げているのが痛々しいですな。
最初は面白かったんだけど、最近は可哀想になってきた。 そんなに無理しなくてもいいのに。

投稿: | 2010.04.17 20:58

まあ麻生にお願いして太っ腹な所見せたら良いんでないのとは思うけどね。
しかしオバマの代わりにブッシュなんて事はあるのかな。
クリントンかカーターって事になるんじゃないの?
民主党の場合それにあたる人がいないのが問題なわけで
「弔問も外交」ってんならブッシュや麻生が行ったって相手も困るだろ。

投稿: | 2010.04.17 21:09

弔問外交たって、別にトラストミーじゃないんだから、「これからもお互い友好を深めましょう」ってだけですよ。
江田さんでもいいんですけど、この人ってポーランドと何か縁があったっけ?って感じです。

投稿: | 2010.04.17 21:48

まぁこの前、核安全サミットがあったばかりだしねぇ。 あの時に日程の都合や何やらでやりたくても出来なかった会談とかがあるなら別だけど。。。。(゚Д゚)ハッ!

投稿: | 2010.04.17 22:02

>「弔問も外交」ってんならブッシュや麻生が行ったって相手も困るだろ。

まさにそういうことで、ポーランド側からしてみれば麻生に「わが国のバカ首相がすみませんねえ」なんて言われたらどう返せばいいのか困るわけですよ。

はいそうですねと言えば現日本政府との関係がこじれるし、だからといって「そんなことありません鳩山さんは素晴らしいです」と言って特使の面子を潰すのも憚られる。もし自民党が政権回復した場合に、根にもたれて報復を受けても困るので。

また、政権奪回と影響力回復を望む麻生が他国首脳とツーショット写真を撮りたがったり会談をねじ込もうとしたりして周りに迷惑をかけるのも勘弁してもらいたいところですから。

投稿: ez | 2010.04.17 22:10

麻生元首相がどれだけどう動いたって、現役のアーパルーパーが宇宙語で妄言を垂れ流す方がよっぽど迷惑だろうなあ

投稿: KAZ | 2010.04.17 22:58


個人の感想であり、政権の効能を示すものではありません。

投稿: | 2010.04.18 10:35

普天間はほとんど日本の負担でグアム移転でしょう。元々米国はそのつもりで計画しテニアンと1999年に島の3分の2の土地を米国防省が賃貸契約し、今回、米国上院は普天間移設は北マリアナが最適地と可決しました。

米国の報道を日本のマスコミは無視、捏造して流しているため鳩山政権が何も策がないように論じられています。多分、総理は米国をじらすだけじらして最後にどこもない米国で決定したグアムへの移転を提案するでしょう。その代わり、移転費のほとんどは日本負担かも。

海兵隊のほとんどはグアムへ移転し普天間を最小限に管理する部隊(陸兵も含めて)が2000人程残る可能性はあります。普天間を残すにしてもキャンプシャウブかハンセンにヘリパットは造るでしょう。

徳之島は完全な当て馬で鹿屋・馬毛島で給油機、NLP、ヘリ訓練を行い、築城・新田原では戦闘機訓練、大村は補給、整備、長崎空港を使用した輸送となるのでは。

鹿屋は訓練だけでなく給油機の実働部隊、米軍の中継基地、特に海軍使用基地になるかと思います。最近、鹿屋基地正門前に官舎ができましたが、工事関係者によると外人向けの部屋だとのことで、それは多分、新生町上の広大な敷地に建てられた可能性が高いです。そこは周りを竹やぶで囲み見えなくしているけどサブ滑走路側には大きな貯水池が造られ建造物ができることが予想されていました。

また、端側に巨大格納庫、エプロンもできたしまだ造るかもしれません。燃料タンクも増設され給油機の訓練が始まるのを待つだけ。訓練のい名目で入り徐々に拡張するか?単に使用基地だけで騒音と被害だけを及ぼすか?

投稿: 関係者 | 2010.04.25 10:20

前文
最近、鹿屋基地正門前に官舎ができましたが、工事関係者によると外人向けの部屋だとのことで、それは多分、新生町上の広大な敷地に建てられた可能性が高いです。

これは、基地正門前に官舎を建造したが並行して外人向け住宅も新生町側に造ったのではとのことです。因みに、基地正門前は西原町なのに正門前の工事は新生住宅となっていました?

投稿: 関係者 | 2010.04.25 10:23

>今回、米国上院は普天間移設は北マリアナが最適地と可決しました。


「関係者」と名乗るわりには、「北マリアナ連邦上院」を「米国上院」と間違えるような致命的なミスを犯してまつねw

投稿: | 2010.04.25 10:44

> 徳之島は完全な当て馬で

これは感じますね。徳之島については政府にやる気が全くみられない。先日の官房副長官の電話も,「電話してみました」というだけの内容で,他の候補地から目をそらすための陽動作戦だろうと思いました。

政府はいま,息をひそめて,じっとなにかを待っている感じですね。民意が発動する日の前に,具体的な候補地名を発表して争点にしたくない,民意によって明確な反対を表明されたくないのでしょう。

何を待っているのか,今日の沖縄県民大会なのか,30日の鹿屋市議選なのか,わかりませんけれども。

投稿: やせ猫 | 2010.04.25 12:52

「関係者」と名乗るわりには、「北マリアナ連邦上院」を「米国上院」と間違えるような致命的なミスを犯してまつねw

間違えたわけではないよ。あえてそう書いただけ。この情報を知っていて間違える方がおかしいでしょう。案の定、すぐ食らいつくのがいるからね。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100507/stt1005071956009-n1.htm

民主、川内を中心にグアム視察。鳩山総理のじらしと日本に普天間を受け入れる場所はないという意思表示により、米国も日本が移転費を出すことと、キャンプシャウブかハンセンにヘリパットか滑走路を造ってくれれば合意する可能性は高い。

徳之島は当て馬だろうが、その代償として地域振興策を提示するかもしれない。場合によっては給油だけでも使用させてほしいと。本当の狙いはこれで、当て馬で使ったかもしれない。

普天間と岩国等の中継基地として鹿屋だけでなく奄美空港も使用されているが奄美は利用度も高いことから反対も多い。徳之島は奄美ほどの利用もなく、那覇の救難ヘリが墜落したこともあり急患出た時は自衛隊機での搬送が必要。

徳之島に大村か那覇の分屯地を設ければ徳之島を含めた奄美群島で急患が出ても迅速な対応ができる上に日米機が給油でも使用できる、その代わりに多大な振興策を提示すれば米軍移駐に比べたらはるかに賛成が増えると思うが。単なる空想だけど。

投稿: 関係者 | 2010.05.08 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アバター:

« 衆参W選はあるのか? | トップページ | 防大利権に反対する »