« 外人さんはやっかい? | トップページ | 日本経済、鶏と卵 »

2010.04.06

子ども手当はなぜ叩かれる?

 日曜日の小宮悦子の新番組でしたか、電気自動車の特集をしてましたよね。300万円の新車が、補助金や減税で100万円近くも安くなる。この補助金ですが、ちらとググッてみたら、結構複雑な制度で、具体的にこの金額というのをなかなか書けないんですよ。自治体が出す補助金もあれば、国が出す補助金もある。仮にそれを30万円としましょう。
 300万円もの車をキャッシュなりローンなりで買おうという消費者に、果たしてそんな金額を補助する合理性はあるのか?
 私はもちろん普段、マイカー取得と維持に掛かるコストを減らすべきだと主張している人間なので、車社会への補助を全否定するものではありません。ただ、そんな金額を使えるのであれば、若者の免許取得に補助を出し、中古で良いからひとまず車を保有することに補助を出し、保険や税制面での軽減措置に回した方が有効では無かろうか? と思うわけです。自動車業界保護が前面に出すぎていて、果たして消費にプラスするマイカー補助なのか疑問があります。
 その他にも、エコ家電、エコ住宅の補助がありますよね。今すでに住宅を持っているリッチ層に対して、何十万も補助を出す余裕があるのなら、マイホームを買いたいという層に向けての融資制度の原資にすべきだろうと思います。
 日本社会で、国民個人がこれほどまでに補助金漬けになった時代は皆無です。もちろん、景気対策という意味合いで言えば、即効性がある公共事業への投資が、どうも景気の下支えはしたのだろうけれど、景気回復に繋がらなかったことで、国民の不興を買い、それが政権交代の原動力にもなった。

 私は、子育て支援は、あくまでも人口回復のための第一歩に過ぎないと思っています。確かに、金額は大きい。来年度、満額支給が可能かどうかは怪しいですが、それがなったら防衛費と同額です。他の補助金の分母から比べたら確かに頭一つ抜きんでている。金額が大きいから、景気刺激効果を期待するのも当然のことです。
 そんな中で、外国人の子ども云々の話が出て来たわけですが、ひょっとしたら、この計画を進めた官僚の深謀遠慮として、それを頼りにでも低賃金外国人がやってきてくれればウマーな、まさに保守的な人々が恐れる状況を期待しているのかも知れないけれど、もしそれが国民の意思にそぐわないようなら、改めれば良いだけの話ですよ。いずれにせよそれは枝葉の話です。

 たとえば我が家で受け取る補助金の額は、持ち家に住み、マイカーを買い換えつつ子育てする、国家が描く理想的な国民像の階層と比較すれば、貰える金額は1/3以下です。ここでの勝ち組は、子育てしつつマイカーも買い換え、持ち家もちょっこっとエコ風味に改装しようかという家庭で、たぶん100万円かそこいらを国から貰えることになるでしょう。

 エコカー補助もそうですが、ちぐはぐな所は山ほどあります。全部が民主党政権が始めたものではないけれど。子ども手当は、非常に解りやすいテーマであるし、これだけ結婚難な時代では、子どもがいるというだけで、ある種の嫉妬の対象にもなるだろうし、ましてやそこに外国人が絡むとなると、それはもう嫌が上でもネットは盛り上がるだろうし、ただ、何度も言いますが、反対が多ければ、改めれば良いだけの話ですよ。

 そこはそれで議論しつつ、この空前のバラマキに関して、もう少し全体像の方にフォーカスすべきではなかろうかと感じます。赤字国債を刷まくってばらまくにしても、もう少し後に繋がる投資にしないと。エコカーは、リッチ層が一回買い換えれば終わりで、波及効果は自動車業界にしかないし、エコ住宅関連なんて、減税を含めて、CO2を減らしたい鳩ぽっぽさんの自己満足な感じはするし。
 公共事業から個人への転換ということで、いろいろと急ぎすぎた感を否めない。参院選を通じて、持続的な社会と景気回復に繋がる金のばらまき方をもう少し吟味して欲しいですよね。
 現状は、自民党時代に、無駄は山ほどあったのに、ダムにしかフォーカスが行かない、それがカムフラージュとして被害担当艦にされているように感じます。

*所で、これだけ補助金がばらまかれて、新聞にも国費を入れるべきだ、という意見がちらほら出て来るのに、本にも補助金を入れるべきだ! という話は一切出ないんですよね。千円の本を買ったら、店頭で(税金から)100円キャッシュバック(^_^;)、とか。
 きっと再販制が無かったら、今頃、うちの業界にも分け前を遣せ! な話が出ていますよ。

* 子ども手当「外国人に590人分支給」 「まったくのデマ」で騒ぎに
http://www.j-cast.com/2010/04/05063866.html?p=all

 来たなw JCAST。

※ 山崎さん搭乗シャトル、アンテナ故障 作業日程に影響も
http://www.asahi.com/science/update/0406/TKY201004060130.html

>高速通信用のアンテナが故障し、地上との間で電子メールやビデオ映像の送受信ができなくなった。

 信じない。きっと軍事ミッションのカバーストーリーですよ。

※ 死刑回避へ電話作戦 中国で執行の邦人、大阪の同級生ら
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201004050027.html
*中国で日本人に死刑執行、国交正常化後初めて
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100406-OYT1T00390.htm?from=top

 読売は、赤文字の臨時速報扱いで報じていますが……。
 この問題で先日、「日本の刑法が甘すぎるのでは」、というコメントを頂戴したのですが、薬物を巡る刑法としては、日本は中間くらいなんですよね。私自身は何度も、もう少し重くすべきではないか? と書いて来ましたが、ただいくら重くするにしても、初犯で無期や死刑はあり得ないわけで、そこはアジア各国も、そもそも死刑という刑罰に非難が集まる中で、死刑を適用することの是非は考えるべきだろうと思います。

※ 日中間の「規則と文化」に悩む…社会の規則と人の気持ち
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0405&f=column_0405_005.shtml

>中国人と日本人に明らかな違いがあることは

 いや、そういう問題じゃないと思うぞ(^_^;)。でも、うちの婆さんなんて、孫とファミレス行ったら、何食わぬ顔で、自宅の庭で取れた葉っぱものをビニール袋から出して一緒に食べようとかしますからね。常識というのは、教育のチャンスが無ければ身に付かないものでしょう。
 でも、共産主義というのは公道徳は教えないんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「英語に自信なく…」 客室乗務員インターホン取らず スカイマークに業務改善勧告へ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100406/dst1004061118002-n1.htm
※ 発信箱:CNNが不人気なワケ=小松健一(北米総局)
http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20100405k0000m070102000c.html
※ 髪を染めて修学旅行、教諭3人が30分体罰
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100405-OYT1T00461.htm
※ 医師会に配達の鉢植え出火、自然発火の可能性
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100406-OYT1T00095.htm
※ <中国人が見た日本>この完璧さ!バンクーバーで出会った、日本の専業ママ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41121&type=
※ 日経新聞電子版始動、しかし個別記事へのリンクを禁止、違反者に損害賠償請求も示唆
http://slashdot.jp/it/10/04/05/0220235.shtml
※ 弟を助けようと海へ、10歳の兄水死 佐賀・唐津
http://www.asahi.com/national/update/0405/SEB201004050026.html

※ 前日の空虚重量72.6キロ

 忙殺状態が続き、とうとう背中の痛みが再発する。

※ 有料版おまけ コーブ、ファナティックな奴らの言い分

|

« 外人さんはやっかい? | トップページ | 日本経済、鶏と卵 »

コメント

> 日経新聞電子版始動、しかし個別記事へのリンクを禁止、違反者に損害賠償請求も示唆

 リンクを辿ってアクセスした読者にも、IDとPWを請求すればいいだけの話です。

 学術雑誌ではけっこう多い処理の仕方です。

 単に担当者が不勉強なんでしょう。ネット素人。

投稿: rijin | 2010.04.06 12:54

>子ども手当はなぜ叩かれる?

エコ減税は基本、使える金を持っている層に金を使ってもらう呼び水としてのものだから富裕層に手厚いのは当たり前の話。
減税しても使わず貯金する中間層まで金使わせるには実にうまくいった制度で麻生政権のクリーンヒット。
公共事業で景気刺激がうまくいかないのは、延々と公共事業をカットしつづけた清和会がアホ。小泉政権なぞ誕生せず、橋龍ー麻生とつながっていれば、小渕路線継続で問題なく自民が選挙にも勝った。


>死刑回避へ電話作戦 中国で執行の邦人、大阪の同級生ら

麻薬で国を滅ぼされたり滅ぼされそうになったアジア諸国が麻薬に厳しいのは当たり前。
死刑回避なぞ麻薬で自分たち以外の文明を滅ぼそうとした白人どもの思い上がった思想にすぎない。
大石先生は何処までの欧米の価値観に汚染されすぎ。英仏ばかりでなく、南米や中東にも足のばすべき。せめて、近場の東南アジアくらい行くべき。
欧米は所詮1/5の世界でしかない。

投稿: qqq | 2010.04.06 12:57

>共産主義というのは公道徳は教えないのだろうか?
公道徳は教えますよ、但し あちらで「公」とは監視されている状況の中でのルールです。 ですから、上海ではアチコチに交通マナーの指導員がいて、いればそれなりに従います。北京でも同様でしたが、オリンピックが終われば元に戻ったようです。

あちらの人と仕事をして、一番 大きな違いとして感じたのは、日本人の道徳とは、個人的なモラルも含む点です。 中国ではこの部分は人により大きく異なり、「お天道様がみている」的な個人のモラルはあまりありません。
(但し、中国でも金持ちはやらないかもしれないし、日本でも変わりつつありますが)


投稿: 外資社員 | 2010.04.06 12:58

>>おまけ
> 喰うために野生動物を殺すな、という単純なロジックを説く時に、やっぱり便利な映像ってあるんですよね。日本で殺されるイルカの数なんて知れているのにねぇ。


カット割とかが非常に卑怯になっていますよね。
あの中身で全部見るとしたら相当な苦行になりそうですが。
まるで、「××教徒は民族浄化に動いて、こんな残酷な真似をしている!今こそ正義の為に立ち上がれ!」と言う感じの、非常に心理戦の構成として優れているプロパガンダドキュメンタリー。
オーストラリアなどだと白人優位主義を表向き否定した事でアジア人への暴行排斥が目立ってきてるけど、中国人には経済的に大きく依存してるので中国人を叩けないから、アジア第二の経済大国の日本人を狙い撃ちにしてる訳で
…韓国も限られた地域で鯨喰ってるけどうまいこと外交的に逃げてる上に日本以上の警察国家なので叩くのが容易でない事につけ込んだ、合法的なヘイトクライムとして白人たちの溜飲を下げるのに丁度いい映画だし、シーシェパードも同じ意味で英雄になってる。

次にくるのは、米豪での、先鋭化したプアホワイトによる日本人排斥暴動の日常化なのではないかと思いますよ。これにしてもシーシェパードにしても、情報の使い方と言うか扇動目的として巧み過ぎる。

>そんなことを心配するんなら、アメリカで銃犯罪に巻き込まれる人々を守ってやれよ、とか思うけれど。
彼らからすれば、銃犯罪抑止の為に表現規制もしっかりやってるのだからこれ以上何をする必要があるのだ?銃規制?独立の為の権利を奪うのか(キリッ
てな感じで、向こうのマジョリティは暴力ゲームとか暴力映画・テレビをどんどん規制して重罰化すれば「必ず」銃犯罪はなくなる。と思ってるようですから。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.06 13:04

>でも、共産主義というのは公道徳は教えないんだろうか。

道徳教育云々より、食事の様式・作法の違いにあると私は考えてますよ。

日本食は、各自に、一人分のご飯をもった茶碗やとおかずを載せた皿、汁をいれた碗が配られ、それを所謂「三角食べ」していきますよね。
あらかじめ定められ与えられたものを、うまく調整しながら処理していくわけです。

ところが、中華料理はそうじゃありません。
鍋や大皿から自分の食べたいものを食べたいだけで取ります。
お膳のような「枠組み」なんてありません。

「毎日の食事の仕方がこれだけ違えば、そりゃ行動様式が違って当然だよな」と上海の友人宅に泊めてもらう度に実感しますよw

投稿: y | 2010.04.06 13:30

>その他にも、エコ家電、エコ住宅の補助がありますよね。今すでに住宅を持っているリッチ層に対して、何十万も補助を出す余裕があるのなら、マイホームを買いたいという層に向けての融資制度の原資にすべきだろうと思います。

エコカーやエコ住宅などは、これから重要視される技術ですが、最初の内は少量生産のため高価、高価ゆえに需要が伸びず、需要が伸びない故にコストダウンが出来ないといった立ち上げ時の悩みに直面します。
エコカー減税等には、こういった悪循環を補助金によって断ち切る狙いがあります。ゲーム機なんかだと最初にメーカーが被りますが、さすがに太陽光発電とか車は金額が大きすぎて、メーカーの努力範囲を超えてるのでしょう。

金持ち優遇というより、新技術を使用した製品を購入してくれる人に対しての補助です。
景気対策+技術開発支援を兼ねた、大変に筋の良い政策だと考えております。

投稿: KAZ | 2010.04.06 13:32

>もしそれが国民の意思にそぐわないようなら、改めれば良いだけの話ですよ。

これは政府に対して言ってるのか国民に対して言ってるのかわかりかねますが、少なくとも子ども手当を叩きたい人には、いくら反対の意思を表明しても現政権では改めてくれなそう、という雰囲気が感じられるからじゃないですかね、叩きたくなるのは。
例えば初志貫徹で一度決めたらとことんやるぞっていうことなら一朝一夕には方針は変えませんよというのもわかるんですが、現実には直近の民意(国民の意思)を得たときのマニフェストの内容は実行されないし、"いちばんえらいひと"の発言は毎日方向が変わるしで、とてもじゃないですけど大多数の人たちのニーズにあったように改めてくれるとは思えませんよ。

投稿: らっしゅ | 2010.04.06 14:00

>>子供手当て
「外国人にも支給」云々については、仰るように運用しながら修正していけばいい話でしょう。
ただ批判を受けるのは日本人の基本的な勤労感覚にそぐわないからではないかと。
とはいえ、国民の総供給力が総需要を大きく上回るのが日常的となると、ベーシックインカムや子供手当てのような「働かないでいてもらうための費用」などという、既存の勤労感覚とはまったく相容れない政策も必要になってくるという話なのかもしれません。

……といって、イノベーションを増やして社会の効率化を進めないと、より効率化された外国企業に取って代わられるだけですしねぇ。
総需要を増やせずにイノベーションを増やせば、どんどん効率化されて失業者は増えるし。
やはり総需要を何とかして増やさない限り、どんずまりですなぁ。

投稿: 義忠 | 2010.04.06 14:05

>子ども手当はなぜ叩かれる?

ほかの人は知りませんが私にとっては、結婚した夫婦の最終的な子供の数はここ30年ほぼ変わっていないという単純な事実です。もし仮に子供手当をやるとしても3人目からにすべきであり、こんな単純な事実も踏まえずに少子化対策を主張する民主党はお里が知れるということです。

(1)完結出生児数(夫婦の最終的な出生子ども数)
http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou13/chapter2.html#21

投稿: | 2010.04.06 14:40

大石先生は分かっていて民主の愚策を支持するとはどういう了見なんでしょう。

http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/03/post-6143.html
>あと、新たにカップリングさせるよりも、今現在すでに二人子供がいる家庭に3人目を産ませるという意見がありますが、これは恐らく、最も効果的な出生率回復手段だと思います。田舎に残って公務員になった従兄弟らは、だいたい3人4人なんですよ。田舎なら、車の置き場もあるし、家も広いから、それで何の不便も無いんですよね。所が都会では、子供部屋も一つ確保するのがやつとでしょう。なかなか3人目は難しい。それを促進するための政策が必要ですよね。欧州の出生率回復も、未婚の容認が貢献したみたいに今は言われていますが、一番効果があったのは、この三人目以降への手厚い保障なんですよね。

投稿: | 2010.04.06 15:35

厚労省が本日発表した「子ども手当について一問一答」。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/osirase/dl/100402-1s.pdf

取り敢えず、これを全部読んでみましょう。

投稿: y | 2010.04.06 15:49

 子ども手当にはいろんな思惑があって、国民に解りやすい仕組みで、より多くの家庭が恩恵を受けられる=景気刺激になる&票に繋がるという思惑もあるわけで、3人目以降という恐らく一番効果的な部分を刺激するための政策の枠組みは、これから詰めることになるのでしょう。

投稿: 大石 | 2010.04.06 16:19

>投稿: 業界インサイダー | 2010.04.06 13:04

適当なこといわない。オーストラリアの人種差別言いながら全くインド人について触れないお話なんぞに何の意味があるの?
あんたも机上の空論言う前にアジアをちゃんと自分の目でみな。欧米な日本のではない現地マスコミの報道に触れな。

投稿: qqq | 2010.04.06 16:22

>3人目以降という恐らく一番効果的な部分を刺激するための政策の枠組みは、これから詰めることになるのでしょう。

先生は常々国家の財政状況を憂慮していてこのエントリーでも「赤字国債を刷まくってばらまくにしても、もう少し後に繋がる投資にしないと。」とおっしゃっているわけで、少子化対策を考えるなら一番効果的な部分からにすべきですよ。民主党は単に票の買収に子供手当を使っているだけですよ。3人以上にしたら対象者が少なくて2人以下の子持ちから怨嗟の声が上がって票にならないということです。

投稿: | 2010.04.06 17:07

>3人目以降という恐らく一番効果的な部分を刺激

これはおそらく幻想。
どうしてこういう発想する人が多いんだろ?
スェーデンでもアメリカでも2人が標準世帯ですよ。

投稿: nao_c/w | 2010.04.06 17:17

>>qqq さん

あー、話の流れ的にインド系やレバノン系の住民に対して今やられてるテロを外してました。

どちらにしても、インドや中東系では飽きたらず、
東アジアの人々にターゲットが移されつつあると言うか、
流石に現地でも苦言が強くなった中東インド系移民からテロの標的を移そうと言う悪意は感じますけど?

勿論80年代と繋がってはいるけど、ここ最近の反捕鯨側の反日的なプロパガンダはアレとは異質で、先に人種差別があって、それの理由付けや大衆に浸透させるエサとして捕鯨問題を使ってる感じが強くしますよ。

彼らは基本、金と殉教者意識とひねくれた正義感で動いてるのだろうけど、
彼らに多額の資金を投資してる連中が何者で何を目的にしてるかよく監視しないと、環境問題を利用した人種差別への道を開いてしまうように思いますよ。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.06 17:27

スウェーデンは分かりませんが、アメリカは出生率を支えているのは合計特殊出生率が3.0人のヒスパニックですね。

投稿: | 2010.04.06 17:30

>弟を助けようとして
多分、面倒見の良い「いいお兄ちゃん」だったのだと思います。だから小さな弟も一緒に遊んであげていた。弟も懐いていたんだと思います。
やっぱり水場で遊ばせるのは「小学生」且つ「泳げる」ってのが前提なんですね。
お兄ちゃんの友達も一緒に飛び込んだらしいけど、この時期の海はまだまだ水温が低いし、なによりも「服」を着て泳ぐのは相当難しい。
正直言えば学校の授業で教える水泳に「服を着た状態での泳ぎ方」ってのを加えて欲しいと思いますよ。別に「サインコサインタンジェント」の意味がわからずに人生を過ごして全く命の危険を感じないけど、「服を着たまま泳げる」ってのは寿命を延ばす時もありますからね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.04.06 18:29

>日本の専業ママ
HGの奥様は100万ママドル、だんなは怪我&興行団体解散で涙
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/75010/full/
山崎さんといい、男はどうでもイイだOTL

投稿: pongchang | 2010.04.06 18:31

>取り敢えず、これを全部読んでみましょう。

50人の孤児を養子にした場合はNGって説明だけれども、一夫多妻の文化の国で実子が50人ってのは
グレーゾーンなのか、そういう文化は中東やアフリカなど微妙な地域なので民族人種問題に発展するのを恐れるのか
しらないが、なんだか微妙にはぐらかされてるな。

投稿: | 2010.04.06 18:44

中国で麻薬密輸がばれたら死刑もあるぞ、はよく知られていること。その分、実入りがいいのだろう。良く言えば覚悟の上では。

投稿: 痴本主義者 | 2010.04.06 19:18

イルカ漁で思い出しましたが和歌山では捕獲した野生ザルを処分する時に檻に入れて水につけて殺すとか。
もう少しいい殺し方があればいいのですが。

投稿: | 2010.04.06 19:27

>国民に解りやすい仕組みで、より多くの家庭が恩恵を受けられる=景気刺激になる&票に繋がるという思惑もあるわけで

国民にわかりやすい形で財政赤字の増加を示して芋いますから、多くの家庭は貯金に回してしまい、景気刺激にはならないと思う。

就労機会が増えて、世帯収入が増加するような方面にばらまけばよかったのにねえ。

投稿: ほる ほる | 2010.04.06 19:52

>来たなw JCAST。

いやあいい仕事しますなJCAST。産経の捏造報道を暴きました。

お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100329/plt1003291201000-n2.htm
東京都荒川区は人口約20万人のうち、1万5000人が外国人居住者
(2009年3月1日現在)。人口の実に約7%を占める。同区役所は最近、
子ども手当ての受給を問い合わせる外国人への対応に苦慮しているという。

一部報道にあった東京・荒川区役所や埼玉県川口市役所でも、問い合わせは
数件しかなく、混み合ってもいないという。
荒川区役所では、該当のケースで申請があったのは中国人1人だけだそうだ。
http://www.j-cast.com/2010/04/05063866.html?p=2

投稿: | 2010.04.06 20:22

>投稿: | 2010.04.06 20:22

自分に都合の良い報道を信じているだけじゃん┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: ほる ほる | 2010.04.06 20:35

子ども手当てという名称であっても、子どもに使われるとは限らない。
バラマキ手当ての何割かは、民主党の支持母体の一つであるパチンコ店で使われることとなる。
民主党は在日政党だから、在日にも与えるのが最大の特徴。
財源は借金(国債)。その返済は子どもが成人したとき増税する税金で行われる。

投稿: 鳩山由紀夫は嘘つき脱税王 | 2010.04.06 20:35

>服を着た状態での泳ぎ方
最近の学校では結構取り入れているところがあるようです。
田んぼや小川など近くに水場があるわけではなく、川は護岸工事された上で柵で囲われ子どもが近寄れない現代日本では、学校でやらないと学ぶ機会がありませんからね。

阪神大震災の後で関西の人に聞いたら、学校で地震避難訓練の経験のない人が多数派で驚いた記憶があります。たとえ訓練でも、経験をつんでいれば助かった命もあったはず。

投稿: 銀次 | 2010.04.06 22:42

> 2010.04.06 20:22さん

荒川区で盛んに情報発信しているのは、小坂という区議。
プロフィールには愛国系無所属一人会派とあります。
普通、区役所で取材を受けるのはそれなりのポストの職員だが
ZAKZAKなどは、ただの職員としか書いていない。怪しさ満点。
そりゃね、外国人が多いので、問い合わせにくるだろうよ。
それを、針小棒大に喧伝するのが自称愛国系。

たとえ気に食わない法律でも決まったら従うのが民主主義なのでだが、
愛国系はひっくり返ってゴネている。
泣こうが喚こうがもう遅い。
運用については自治体で匙加減出来るので、せいぜいガンバるんだな。

投稿: kouda | 2010.04.06 22:43

>合計特殊出生率

3人目4人目を望む層というカテゴライズがあるとしましょう。
世界の合計特殊出生率3-4の国をざっと見てみましょう。
###(2005-2010:Wikipedia)
4.00~パキスタン・バヌアツ・コモロ・サモア・ジブチ・ソロモン諸島・サントメ・プリンシペ・ ミクロネシア連邦・スワジランド・ハイチ・ラオス
~3.50~ボリビア・ ジンバブエ・タジキスタン・ナミビア・レソト・ガボン・ホンジュラス・シリア・フランス領ギアナ・サウジアラビア・マヨット(フランス)・ヨルダン・フィリピン・オマーン・パラグアイ
~3.00
###
何らかの政策(保障)によって3人目4人目を望む層が、合計特殊出生率を押し上げるほど効果的には存在しないと思うんですね。

投稿: nao_c/w | 2010.04.06 22:50

>たとえ気に食わない法律でも決まったら従うのが民主主義なのでだが、

それ、全体主義。

外国人が増えると厄介なのが、多数決を民主主義と勘違いする愚民が数でごり押ししようとすること。

投稿: ほる ほる | 2010.04.06 22:57

社会保障を撤廃すれば自分の子供に老後の面倒を看させるしかなくなって出生率が上がるという主張

http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/syog.htm

投稿: | 2010.04.06 23:58

逆に福祉政策の貧弱さが少子化の原因というイタリアの場合の意見

http://focus.allabout.co.jp/contents/focus_closeup_c/ikujinow/CU20060428A/index/

投稿: | 2010.04.07 00:03

ソマリアみたいになれば出生率はうなぎのぼりw

投稿: | 2010.04.07 00:04

>投稿: kouda | 2010.04.06 22:43
>たとえ気に食わない法律でも決まったら従うのが民主主義なのでだが、
>愛国系はひっくり返ってゴネている。


基本的にはそのとおりで法律には従う必要がありますが、従った上での疑問や別案の提言は問題ないでしょう。“黙って”従う必要はありません。
それをも封ずるなら民主主義ではなく単なる全体主義ですね。

投稿: abcd | 2010.04.07 02:08

>この計画を進めた官僚の深謀遠慮として、

政治主導を標榜する民主党政権で、それを言ってはお終いではないですか。
成功すれば政治主導で、失敗すれば官僚の陰謀ですか。

投稿: くま | 2010.04.07 02:33

>たとえ気に食わない法律でも決まったら従うのが民主主義なのでだが、
>愛国系はひっくり返ってゴネている。

ほー、日教組も「愛国系」なんですかwww
北教祖は「竹島は韓国領だ!」と叫んでいますが、素晴らしい愛国系ですね。
何処の愛国系なんだかw


>成功すれば政治主導で、失敗すれば官僚の陰謀ですか。

それミンスの先生の常套句です
成功=自分の実績
失敗=官僚が~、自民が~
民主党の「政治主導」はご都合主義ですから。

投稿: | 2010.04.07 05:53

>>たとえ気に食わない法律でも決まったら従うのが民主主義なのでだが、

悪法も法なりですが、異議申し立て、意見表明の許容が民主主義なのだが

投稿: KAZ | 2010.04.07 08:08

法律に従いたくなけりゃ

1.次の選挙で議席を増やして廃案に追い込む
2.裁判

すればいいだろ。
それまでは法は法だ。法には従う義務がある。

なんだこの見苦しい反論は。
挙句、ニッキョウソガーか?

投稿: | 2010.04.07 08:41

都合の悪い法律(例えば、国旗国歌法)に従わないのが、日教組。
都合の悪い法律に従った上で、批判するのが、ネトウヨなのかな?
だったら、ネトウヨの方が質が良い事になるが...。

投稿: | 2010.04.07 09:33

>子ども手当はなぜ叩かれる?

制度設計が悪すぎだからです。ハイ。

>現状は、自民党時代に、無駄は山ほどあったのに

「仕分け」とやらでも「無駄」なんて殆どありませんでしたねぇ。
しかも、個所付けで全部チャラw
むしろ子ども手当こそ最大額の無駄かと。
これ削るだけで2兆円も捻出できるんでっせ。

投稿: | 2010.04.07 09:55

>都合の悪い法律に従った上で、批判するのが、ネトウヨなのかな?

ネトウヨって何ですか?ありもしない妄想を語るのはやめなさいw

投稿: | 2010.04.07 10:01

>都合の悪い法律に従った上で、批判するのが、ネトウヨなのかな?

ネトウヨなんて政治結社は存在しない。存在しているかのように吹聴するならまず結社の公式HPなり連絡先なりを提示したまえ。存在しているのならできるはずだ。

妄想世界にのみ存在するらしい結社をどう提示してくれるか楽しみだ。

投稿: | 2010.04.07 13:13

>成功すれば政治主導で、失敗すれば官僚の陰謀ですか

 官僚に何かを謀られた可能性を指摘したまでのことで、こういう大きな問題はもちろん政治家の責任であり所管大臣の責任ですよ。
 確かに制度設計の拙さはありましたが、準備期間の短さを考えるとこんなものでしょう。生活保護だって、制度設計の拙さは散々指摘されているわけで、これからそういう所も修正していけば良いですよ。

投稿: 大石 | 2010.04.07 15:12

>ネトウヨなんて政治結社は存在しない

そりゃそうでしょうw
ある政治的傾向を持つ人達の総称ですから
ブサヨと言う政治結社が存在しないのと同じです
それにしても右の人ってどうして右翼と呼ばれるのを嫌うのだろう?

投稿: | 2010.04.07 16:00

日教組という実体のある組織の対としてネトウヨなどとほざいているから批判されていることも理解できない低能は黙っていたほうが恥をかかなくてすむかと。

投稿: | 2010.04.07 16:06

>ある政治的傾向を持つ人達の総称ですから

その政治的傾向を定義してごらんよ。

ブサヨは「我こそは左翼なり!社会改革の旗手なるぞ!」といってマルクス主義やら社会科学などの疑似科学を信奉し振り回して活動している人たちだよ。

>それにしても右の人ってどうして右翼と呼ばれるのを嫌うのだろう?
右の人って、誰から見て右なのかな?
左端から見れば真ん中にいても右に見えちゃうね。


投稿: ほる ほる | 2010.04.07 17:48

>ブサヨは「我こそは左翼なり!社会改革の旗手なるぞ!」といってマルクス主義やら社会科学などの疑似科学を信奉し振り回して活動している人たちだよ。

ん?天皇制を誇りとし、軍拡に賛成、中韓(+台湾)を敵視している自分ですけど、新自由主義を批判しただけでブサヨのレッテル貼られたことがありますけどねえ。

投稿: | 2010.04.07 23:52

>新自由主義を批判しただけで

その批判ルーチンがブサヨに似ていたんでしょ。

新自由主義はイデオロギーと言えるものじゃないし、イデオロギーの存在を確信するのはブサヨの特徴のひとつ。

投稿: ほる ほる | 2010.04.08 00:06

>その批判ルーチンがブサヨに似ていたんでしょ。

だからそのブサヨの定義って何ですかね。
反天皇とか平和主義とか市場経済の撤廃とか反政府とかそういうイデオロギは全く考えてないんだけど。そもそもイデオロギーの定義だって何を持ってイデオロギーとするのかが曖昧ですからね。
見方によっては国家は干渉するな、自由にやらせろという考え方も極めて左寄りですしね。

結局何をもってブサヨかウヨか、イデオロギーか否かを判定するのは
「俺様にとってその主張が耳障りが良いか悪いか」
でしか無いですけどね。

投稿: | 2010.04.08 06:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子ども手当はなぜ叩かれる?:

« 外人さんはやっかい? | トップページ | 日本経済、鶏と卵 »