« 困った困った | トップページ | 死に際の儀式 »

2010.04.29

宇宙はオッカムの剃刀

 さ、今日はニュースも無いし祝日なので、ヨタ話で盛り上がりましょう(^_^;)。
 果たして宇宙人は凶悪なのか? それとも人間性に溢れる文明人であるのか? ここでは、まずそれがそもそもヒト型生命体でない可能性や、文明という形を取らない可能性はひとまず置きましょう。

 どうしても誤解されるのですが、私がこういう話をする時にスタートレックを持ち出すのは、決してその世界観が優れているからとかの理由ではありません。あれは単に今の人類社会を宇宙に置き換えただけのフィクションです。私がそれを引き合いに出すのは、コアなSFファンでなくとも、その世界観が多くの人々に知られているからです。
 スタトレ世界は嘘っぱちですよ(^_^;)。だってあの世界観では、人類は貨幣社会という悪癖から解放され、それはフェレンギ(日本人がモデルだと言われている)みたいな小賢しくも卑しい種族しか使っていないことになっている。けれども、連邦士官が他の惑星に出掛けると、やっぱり普通に買い物しているんですよねw。
 貨幣というのは、価値交換の最も優れた手段でしょう。これが無くなった世界というのをなかなかイメージできないんですよね。レプリケーターを自由に操作して欲しいものを無限に生み出せるとしても、何処かで価値交換の手段は必要になる。
 で、スタトレ世界は嘘っぱちなんだけど、でも見ている分に関しては、そういう所はたいして気にならないわけです。

 フィクション、作り話というのは、突拍子も無い可能性を論じて、さもそれが起こるかのように物語を構築するけれども、本来の物理現象としては、それぞれの分岐点で無限の可能性があったわけですね。それをいかに無かったことにして、一つの結果に過ぎない物語を、さもそれが唯一絶対の真理であるかのように受け手に錯覚させる。そういう作業だと私は思っています。
 たとえばある惑星で、一つの凶悪な種族だけが生き残って、それが宇宙へ羽ばたいたとします。本当は、それが何処かで潰え去った可能性が無限にあるにも拘わらず、それが唯一正統な種族として描かれることがある。他方で、そんな凶悪な種族に囲まれながらも文明に目覚め、宇宙に羽ばたいた平和的な種族は、往々にして「奇跡的に生き延びた」として描かれる。

 いずれにせよSFは所詮SF、戯曲に過ぎない、と私は思っています。われわれが遠い将来、どんな地球外文明と接触する可能性があるか? を論じるのは、SF作家や物理学者より、歴史家や政治哲学の進化を眺めてきた人々の方が相応しいと思っています。というのは、クリエーターというのは、意図的に確率変数を動かすことで未来を作為的に構築します。でも歴史にイフは禁物で、彼らは起こったことでしか事象を見ないから。

 科学技術の発展を軍事が後押しして来た人類史を振り返ると、ナチス的な政権が宇宙へ出て行く可能性だってあるでしょう。何しろVロケットは彼らの兵器だったし。
 あるいは、何処かから、巨大な無人宇宙船が太陽系に漂って来て、極めて野蛮で功利的で威圧的なアメ公がそれを入手して、そのオーバーテクノロジーで恒星間旅行に飛び立つ日が来ないとも言えないでしょう。その先にあるのはアバター的な展開かも知れない。
 でもそうやって野蛮極まりない奴らwが宇宙の大海原に出て行っても、結局は、宇宙という世間の同調化圧力に晒されて大人しく振る舞うような気がするんですよね。もちろん、この大宇宙で、誰にも知られることなく、狭い域内を征服しちゃえなベクトルが働く可能性はあるし、この地球が、そんな種族のターゲットになる可能性もゼロではないけれど。

 でも私は、どちらかと言えば、退屈で凡庸な種族が地道な科学技術の進化の果てに、ワープ技術を入手する可能性が高いだろうと思うわけです。そうやって一つの文明がやっとワープ技術を手にする影で、数百数千の野蛮な文明が自滅して行っているのではなかろうかと。
 こういう発想はしばしば、争いを止めずに強欲な人類社会への警句として語られて来たけれど、でも現実もそんなもんじゃないの? と思います。オッカムの剃刀です。もっとも、そうやって地球を訪れる最初の異星人は、人類にとっては、単なるカルトな宣教師である可能性もありますが。

※ 小沢幹事長続投、民主の動揺拡大…党内にミゾ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100428-OYT1T00977.htm?from=top

 小沢さんを巡る問題って、幹事長を辞任するしないってどうでも良いでしょう。だって辞任したからと言って、この政権の支持率は回復しませんよ。しかも三ヶ月置きに起訴するしないという話が出るとなると、辞任したくらいで、支持率低下に歯止めが掛かるとも思えない。

※ 鳩山首相に徳田虎雄氏「無理」
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00169632_20100428

 どこも映像が出ないのかな、と思っていたら、報ステ@テロ朝だけが、徳田さんご本人に独占インタビューしていて、あれは、元気な頃のあの闘士ぶりを知っている鹿児島県民にとっては、凄くショッキングな映像でしたね。頬がげっそり痩けて、昔の面影が全く無い。首を隠していたのは、たぶんチューブを隠したんですよね。顔の筋肉はまだ若干動くようで、無理をすれば笑顔も作れるという感じでしたが。ボードを視線で追う形でのやりとりでしたが、病は残酷ですね。
 メディアの報じ方で不思議に感じたのですが、これを書いている時点で検索を掛けても、それを「ALS」と報じているのは、地元のMBCだけなんですよね。
 報ステですらなぜか「難病」という言い方でALSとは言わなかった。家族からの依頼を受けてのことなのか、どういう配慮なのでしょうね。

 ただ、病人を引っ張り出してまでのパフォーマンスとなると、徳之島は当て馬でしたじゃ済まないですよね。私は、全くリアリティの無い話だとは思いますが。

※ 大型連休の外遊 閣僚の半数以上が「不在」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100429/plc1004290059003-n1.htm

>平野博文官房長官

 田中康夫がアクセスで暴露していたけれど、この人こそ頻繁に大阪に帰省して官邸を留守にしているんですよね。彼が官邸記者クラブの開放に頑なに反対したのは、その実態を暴かれたくなかったからでは? と私は勘ぐっているのですが。

※ グランドプリンスホテル赤坂:来年3月末閉館 収益悪化で
http://mainichi.jp/select/today/news/20100429k0000m040103000c.html?link_id=RTH03

>地上40階建ての新館などは取り壊される。

 私がこのニュースを聞いてまず頭に浮かんだのは、それどうやって解体するんだろう?(^_^;)、というものでしたが。今は南北線で便利になったのかな。私の記憶の中では、やたら電車が不便な場所、というイメージしか無いのですが。

※ 空自機点検中、エンジンかけたら勝手に車輪収納 岐阜
http://www.asahi.com/national/update/0428/NGY201004280021.html

 何なのそれ。

※ 生卵はどうやって捨てるのが正しい? 環境省の驚くべき回答
http://getnews.jp/archives/57448

 こんなもの決まっているじゃんか。固ゆでにして親父が食べる。(`・ ω・´)キリッ!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 食事もアトラクション! USJ“高い・マズい”を改革
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100428/biz1004281203005-n1.htm
※ 阿部氏に出馬要請決定 知事選で県政連絡協、県民目線を評価
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20100428/CK2010042802000012.html
※ 合コンで相手が怒って帰りました!
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0426/310998.htm?g=04&from=yol
* 弟の彼女が、実家の職業を偽っていました。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0423/310314.htm?g=04&from=yol

※ 前日の空虚重量72.4キロ

 水曜お昼、警察署で原付の更新。20分間のDVDを見せられるじゃないですか。あれを見ると、自転車はどんなに相手に非があっても泣きを見るのはあんた。バイクに関しては、やっぱり官憲はバイクを路上から排除したいんだな、という本音がひしひしと伝わってくる内容でしたね。
 でも、死角が原因の事故とか、それこそレーダーと赤外線画像装置の警報システムでも使えば、その種の事故を激減できそうな気がするんですけどね。政府が2015年販売車からの搭載を義務づける、と法律を作れば、メーカーは必死で開発するでしょう。
 この前の自動運転を巡るマジョリティのあまりに後ろ向きな発想に、つくづくこの国はもう駄目だと絶望したんですが。とうとうネットの中まで縮み指向で溢れるようになったのかと(^_^;)。あれは無理これも無理、という前に、やって見ようか! というチャレンジ精神が欲しい所ですが。

※ 携帯の買い換え。断念しましたorz。昨日も警察署からの帰りにdocomoショップに立ち寄って、F-03Bにしようかと決めて、夕方出掛けようかとしていたんです。したら女房が「え?」という反応。「買うの? 今のじゃ駄目なの? 毎月の支払いが増えるじゃん?」と。
 私、きょと~んですよ。だってポイントが溜まっているから、そろそろムーバをFOMAに換えたらどうよ、と言い出したのは他ならぬあんただろうが!? もう全俺激怒! 着替えた後だったけど。「この三日四日ショップに通って現物を勉強し、読者の皆様にも相談して貴重な時間を割いて貰ったのに、だったら良いよ! 繋がらなくなるまでムーバを使ってやらぁ!」
 お知恵を出して下さった皆さん、大変申し訳ありません。使わない新機種を譲っても良いですが? というお申し出もありました。もうムーバを捨てるまで携帯の話は封印します。

 頭に来たので、それから風呂や晩飯の予定でしたが、そのままウォーキングに出て4時間、いつものフルコースをちんたら歩いて帰宅は22時でした。初めて夜の森林公園を歩きましたが、恐ろしいったらありゃしない(^_^;)。鬱蒼とした中で、もうそこいら中の木やただの岩が人影に見える。もうあそこを歩いた後では、霊園の中で30分人に会わずに歩くなんてどうてこともない。

※ 有料版おまけ レバレッジ&ライトゥーミー&プリズナー6リメイク版

|

« 困った困った | トップページ | 死に際の儀式 »

コメント

>報ステですらなぜか「難病」という言い方でALSとは言わなかった。

古館が、病気の説明を付けて、ALSと言ってましたよね?

>平野官房長官 この人こそ頻繁に大阪に帰省して官邸を留守にしているんですよね。

いちいち、ケチをつけるようでなんですが、この話は一般紙にも広く書かれていたので、康夫ちゃんの暴露でも何でもありません。

投稿: | 2010.04.29 10:47

>歴史家や政治哲学の進化を眺めてきた人々の方が相応しいと思っています。

マジレスすると、その任に相応しいのは、まず進化生物学者や生態学者、動物行動学者など。
つづいて、せいぜい構造主義をベースにしている文化人類学者。

歴史家や政治哲学者が眺めてきたは、所詮、ホモサピエンスを自称する、地球上に棲息する猿のうちの1種族についてだけ。
それも、その猿の進化の歴史の、ほんの最近の部分。
この猿の近い未来についてなら兎も角、他の惑星の知的生命体について、彼らが語れることなど、それほどなどないでしょうね。

投稿: | 2010.04.29 10:50

ちなみに
猿の群れの個体数は、その猿の種の、大脳に占める大脳新皮質の割合と正比例しているそうです。
これをグラフ化して推論された、人類の群れの「適正」な個体数は、150人だとのこと。
世界各地の伝統的な村落共同体の構成員数などが、だいたいこれくらい。

つまり、人間が親身になって考えることができるのは150人くらいについてまでってことで、この脳のハード上の限界に起因する政治的な問題は多くあると考えられますね。

このようなことから、生物のハードが違えば、その歴史も政治も大きく違ってくるのでしょうから、人類だけをベースにした歴史学や政治学では、異星人の文明を論ずるなどは、まず不可能でしょう。

投稿: y | 2010.04.29 11:03

>まずそれがそもそもヒト型生命体でない可能性や、文明という形を取らない可能性はひとまず置きましょう。

ああ、これを前提とする時点で話はすれ違ってるみたいですね。

全く違った価値観や行動原理を持つ地球外生命体に
凶悪/平和/凡庸/野蛮、など人間のモノサシをあてはめても仕方ないのでは?

投稿: | 2010.04.29 11:14

>SF作家や物理学者より、歴史家や政治哲学の進化を眺めてきた人々の方が相応しいと思っています。

SF作家は物理学だけでなく、歴史学や哲学も発想のネタ元にしてます。敢えて不足は無いと思います。

あとオッカムの剃刀の使い方、間違ってませんか。あの書き方の文脈では意味不明です。

投稿: KAZ | 2010.04.29 11:16

現在地球に飛来している(真偽は別)
宇宙人は感情を持たない「生体ロボット」であって
本体は母星で彼らを遠隔操作してるとか。

投稿: | 2010.04.29 11:18

>田中康夫がアクセスで暴露していたけれど、
>この人こそ頻繁に大阪に帰省して官邸を留守にしているんですよね。
その是非はともかくとして。
平野さん的には「よりによってお前にだけは言われたくねー。」ってところじゃないですかね。
>徳田虎雄氏
あの映像を見た時は心底「鳩は要らねぇ。とっとと消えてくれ。」と思いましたね。
あんな状態の病人を表舞台に引き出すような真似をして、国民の共感が得られるとでも思っているんでしょうか。
怒りを買うだけだと思うんですがね。

投稿: ヒグマ | 2010.04.29 11:24

> あんな状態の病人を表舞台に引き出すような真似をして

自分の母親じゃないから構わないんでしょう。

投稿: | 2010.04.29 12:01

> この前の自動運転を巡るマジョリティのあまりに後ろ向きな発想に、

別に後ろ向きな発想とは思えませんでした。
そんなもん簡単に出来るだろう?って話に
各方面からそんな簡単にはできませんよ。って
コメントが出ただけで、全体の流れでは、誰も「出来ない」、
「作れない」なんて言ってなかったと思うんですが・・・。

投稿: | 2010.04.29 12:37

>あんな状態の病人を表舞台に引き出すような真似をして

溺れる者は藁をもつかむ、を思い出した。
前に誰かが書いていたけど、やっぱり「段取り、やり方」がおかしいよな。
まず沖縄、徳之島に乗り込むのがリーダーの仕事だろ。
あ、ルーピーだから無理かw

投稿: | 2010.04.29 12:39

FOMAのほうが料金お得という電話が無いですか?
プランも端末も変えればいいと思いますが
ちなみに自分はドコモではないです。

投稿: abcd | 2010.04.29 12:43

>自動運転
で思い出したんですが、前方障害物を感知して自動的にブレーキをかける車をスバルだかで発売予定とか。
追突防止にはいいんだろうけど、飛び出し等には対応できるんですかね。

投稿: ヒグマ | 2010.04.29 12:43

民主主義の手法としても間違っている。
顔役に挨拶しておくが大事ならヤクザの興業と同じ。
鳩山とその周辺は、徳之島なら公共事業という餌で
釣れると思っていたのだろう。

投稿: | 2010.04.29 12:46

>徳田氏
自分から何かすることなく全て人頼み、おまけにハンパじゃない症状の難病患者にまで何の配慮もなく頼みこんだようだ。彼の息子が自民党議員というのを割り引いても、はらわたが煮えくりがえるのを懸命に抑えて会見していたようだった。
鳩山氏については赤い血が通っていないゲス宇宙人として軽蔑の対象にしかならなくなった。
ALSの患者はこうなっているという絵をテレビで流したらそれだけで世論調査の率が上下すること確実だからどう考えてもお得意の「自主規制」。

投稿: 剣 | 2010.04.29 13:04

>鳩山氏については赤い血が通っていないゲス宇宙人として軽蔑の対象にしかならなくなった。


「人類はエイリアンとコンタクトすべきでない」
ホーキング博士が言っていたエイリアンはルーピー鳩山のことですw

投稿: | 2010.04.29 13:21

昨日報ステ見てましたが
古舘が「筋萎縮性側索硬化症という難病」
というようなことを言ってた気がします
あの映像が映るまで流し見だったので
間違い無く!とは言えませんが・・・

投稿: 憂鬱な道民 | 2010.04.29 13:53

> これは幹事が悪いとかのレベルの話なのかぁ

幹事の仕事そのものを責めるには厳しいと思いますが、どっちが悪いかわからないってのは感覚ひどすぎませんか?
明らかに、女性陣が酷すぎますからね。TPOがわからないKYそのもので、思ったことをただずばずば言ってるとことは小学生以下。話しにならんでしょう。

投稿: | 2010.04.29 14:40

>ALS患者はこうなっているという絵をテレビで流したらそれだけで世論調査の率が上下すること確実だからどう考えてもお得意の「自主規制」。

だから、そういった被害妄想はいい加減にしたら?昨日の段階で徳田氏の映像をテレビ放送したのはテレ朝とTBSだよ。

投稿: | 2010.04.29 15:17

>投稿:|2010/04/29 12:39

 全体としては面白いコメントだけど、あまりに無礼な人なので削除の上、コメント禁止。

>古館が、病気の説明を付けて、ALS

 ちゃんと見ていたつもりなのですが、全然記憶に無い。TBSだけは最近地上波のニュースを全く見なくなったんですよ。スカパーで頻繁に見ているからという理由なのですが、版権の問題なのか、地上波では流してもスカパー・ニュースバードでは流さないことがあるんですよね。

>FOMAのほうが料金お得

 これは私も感じているんですけれど、ただ今遣っているムーバが何しろたいした付加サービスは付けていないので、ムーバ利用者の買い換え需要を促すほどお安くはならないのだろうと思います。

投稿: 大石 | 2010.04.29 15:58

>SF作家は物理学だけでなく、歴史学や哲学も発想のネタ元にしてます。敢えて不足は無いと思います。

そういえば、《人類補完機構》シリーズ(エヴァの元ネタの一つ、といっても名前だけですが)の作者、コードウェイナー・スミスは、ジョンズ・ホプキンス大学の教授としてアジア政策の教鞭を執ってましたからね。
たしか、我らが日本国憲法の制定にも関与してたはずです(書名は忘れましたが、岩波新書から出てた本に書いてありました)。

投稿: | 2010.04.29 16:09

>携帯電話
奥様(お子さまはまだでしょうかね)もご利用のようですから、家族間の割引なども含めて、一度、ご家族の料金プランを再検討されてはいかがですか? 別に携帯電話会社の回し者ではないですが、意外とお得になるケースがあります。

>鳩山首相
民主党の支持率が下がっていますが、次の参議院議員選挙で投票率が大幅に下がりそうな気がしています(与野党を含めて現在の政治状況にうんざり‥という無党派層が棄権)。そうなると、組織票を握っている方が強いので、意外と民主が議席を確保しそうな予感がします。そう考えると、国会そっちのけで地方を回っている小沢幹事長のやり方が「正解」とになりそうです(だから強気なのかもしれません)。
私個人としては、投票率が上がって、民主党に「お灸」を据えたいのですがね。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.04.29 16:23

>何処かから、巨大な無人宇宙船が太陽系に漂って来て、極めて野蛮で功利的で威圧的なアメ公がそれを入手して、そのオーバーテクノロジーで恒星間旅行に飛び立つ日が来ないとも言えないでしょう。

 待っているのは、男女別々に生殖する巨人エイリアンとの戦争で、歌がリーサルウェポンになるでしょう。

投稿: 土門見人 | 2010.04.29 16:25

投票率が下がる
1、民主党の組織票で民主党勝利→民主単独政権
2、共産公明などの組織票での勝利→民公政権
3、民主+国民+社民で過半数→現状維持

投票率が上がる
1、民主過半数割れ→民公で過半数→連立政権
2、民主過半数割れ→民みんなで過半数→連立政権(総理は渡辺?)

自民党共産党はどの組み合わせでも野党

投稿: | 2010.04.29 16:32

凄いな、どっちにしても民主の天下ですか(棒読み

投稿: | 2010.04.29 16:54

みなさん卵の話をしましょうよ。卵の話。
いえね、さっき妻と話したんですけど、賞味期限切れの卵どうしてるってきいたら、「ゆで卵にすればいいのよ!」ときっぱり言うんです。じゃあ、いつも食べてるあのゆで卵は賞味期限切れなの?と問うと、「そうよ!」
「は、は、半熟のもあったんじゃないかな?」と聞くと「大丈夫だったじゃない。そもそも生で食べるんじゃないんなら、冷蔵庫に入れとけば2ヶ月はもつのよ!」
毎日料理しろよ、料理をよお!(声に出して言えません。)

投稿: | 2010.04.29 17:13

http://www.dpj.or.jp/news/?num=17940
小沢幹事長「民主党青森県連躍進パーティー」で挨拶

横山北斗県連代表が「昨年の総選挙では、まさに革命と呼ぶにふさわしい出来事として、私たちは政権交代を実現したが、革命の後は、反革命が起こる」とし、「今、民主党を批判する反革命分子に負けずに、この危機を乗り越えて行かなければならない」と強い決意を述べた。


何処の新聞だ?と思ったら民主党のHP・・・
ルーピーズに逆らう人間は「反革命分子」らしい。
幹事長に辞めろと言う「民意」の人々も反革命分子なのかw

投稿: | 2010.04.29 17:22

週刊文春の参議院選予想だと、東京選挙区の蓮舫は▼、小川敏夫で△。
競馬の予想と違って△の方が重い印です。
自民の中川は○。1増なので、蓮舫も小川も当選するでしょう。
公明の女性新人も鉄板で当選。
共産は、テレビで顔が売れいてる小池を選挙区にもってきた。
ということで、民主2、公明1、自民1まで、ほぼ決まり。
残り1議席を自民のもう一人、共産小池、みんなの党のビックリ候補で
争うことになるようです。
情けないのは自民党で、もう一人の候補を決められない。
下手すると共倒れだし、丸川珠代で押し出された保坂三蔵では、老害批判で
戦えないし、有力な新人もいないしで弱り目に祟り目。
自民党の落選中議員さんによると、保坂で決まったといことだが、あてにならない。

投稿: kouda | 2010.04.29 17:38

卵?
実は卵白に抗菌剤が含まれていることを意外にご存じないんですよね。
某総合感冒薬にも塩化リゾチームとして含有されているくらいのものなんですけど。
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0

冷蔵庫で保存するなら賞味期限はそんなに気にしませんね。2か月はOKかと。
さすがに生食する場合は別ですが。

投稿: vodka | 2010.04.29 18:06

>たまご
賞味期限後一週間以内なら生でも俺の胃袋に入る日もあります。加熱調理を前提とした場合は3週間です。
カミさんに言わせると俺が食べる分には「大丈夫」なんだそうです。
もちろん賞味期限後の卵を口に入れるのは俺だけです。
別に文句は無いですよ。公式には。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.04.29 18:58

>たまご

たしか、サルモネラ菌入りが5000~20000個に1個は必ずあるんだよね
でも、これで食中毒になってもPL法では問えませんので悪しからず

投稿: | 2010.04.29 19:13

>凄いな、どっちにしても民主の天下ですか(棒読み

当たり前だろ。どのみち単独で衆議院過半数取っている政党は衆議院の解散まで政権手放さんよ。
安倍が参議院で負けて以降、自民党政権は手を組んで参議院過半数になる組み合わせが民主党と組むパターンしかなかったから行き詰った。
今回の民主は前回自民並みに大負けしても、自民共産以外の政党と組んで過半数になる可能性が高い。

投稿: | 2010.04.29 19:43

>>※ 空自機点検中、エンジンかけたら勝手に車輪収納 岐阜
>http://www.asahi.com/national/update/0428/NGY201004280021.html
> 何なのそれ。

整備中の配線ミスとかコネクターの半抜けじゃないですか?
整備してる自衛官なり会社の人なりの練度が低かったか、数年前に同じ岐阜であったF-2の誤配線墜落事故のように、人為的なものかもしれない。
岐阜の現場がどうなのか詳しく知らないですが、派遣とか外注を安くこき使っていて整備側の質が著しく落ちてるのでは。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.29 20:37

>今回の民主は前回自民並みに大負けしても、自民共産以外の政党と組んで過半数になる可能性が高い。

つか、みん党と組むしか生き残りの道はないだろ。というわけで郵政再民営化w 負け方によっちゃ渡辺総理すらありえる。

投稿: | 2010.04.29 21:08

>>参院選
に関係あるかないかびみょーですが、野中弘務元官房長官が、自分の在任中に官房機密費を使って複数の政治評論家やマスコミ人に年間数百万~一千万程度の金を払って自民党政権に有利な言説をさせていたことを暴露しましたね。
4/23付けで沖縄で行われた講演について報じた琉球新報の記事(4/28)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-161420-storytopic-3.html

河村官房長官が昨年の政権交代に当たって二億五千万程残っていた官房機密費を一気に引き出した問題も含めて、未だマスコミの大半が民主党政権を非常に悪く・麻生政権当時ですら考えられなかった程に罵ってる背後には、こういう金の流れが絡んでるのではなかろうか。
当然、ネットでの言論対策の金と言うのも自民党と言うか旧政権からどんどん出ていただろうし。
誰かが指摘していたけど、この手の金が来なくなったことで政権再交代を急いで行いたいというマスコミ人も少なからずいるのかも。そういう類の自民応援団をやってきてる人たちが揃いも揃ってみんなの党を過大評価して猛プッシュしてるというのは、どういう力関係なのやら。

投稿: 業界インサイダー | 2010.04.29 21:17

そうか、鳩山政権が自分たちの機密費を公開できないのはそれでか!
でも、週刊朝日とゲンダイと上杉以外にもちゃんと払ってやれよw

投稿: | 2010.04.29 21:26

>あまりに無礼な人なので削除の上、コメント禁止。

ちょい前のコメ禁宣告では、“脊髄反射”っていう侮辱的な言い回ししてたけど、コメ自体はしっかり引用してたよね。
どんな内容だってのか激しく知りたい。

投稿: | 2010.04.29 21:43

>投稿: 業界インサイダー | 2010.04.29 20:37
>数年前に同じ岐阜であったF-2の誤配線墜落事故のように

どこの異世界の岐阜の話でしょうか(^_^;)・・・?

投稿: ToT | 2010.04.29 21:47

 何を逆ギレしたのか、手ぐすね引いて待っていたのか知らないけれど、コメント2件をIP晒しの上で削除。
 未だにこんな連中が現れるのは、ブログの世界にもお作法知らずな新人さんが未だに補給されているということだろうか。それはそれで歓迎すべきことなのかも知れないけれど、できれば余所へ行って欲しい。

IPアドレス: 116.83.34.64
IPアドレス: 220.147.148.185

>どんな内容だってのか激しく知りたい。

 ↓こんなコメント。

>その歴史家や政治哲学者の死屍累々の結果が今の【地球文明】ですから。所詮は10年後にどんな暮らししてるかより、今夜のオマンマでしょ。
>患者さんたちはお気のどくだけど、姥捨て論者のセンセイがこういうときだけホーキングや徳田虎雄氏を持ち出すのって、卑劣じゃないかな。

 ↑削除したからRESしなかったけれど、これは何かの勘違い。私は昔からALSに関しては度々書いて来たし、それは姥捨て山の話に絡んでも書いて来たし、それ以前に、この問題はALSの問題では無く徳之島移転の問題に過ぎない。

>卵

 2週間くらいだったら普通にゆで卵でしょう。ただ冷蔵庫のキャパシティを考えると、そもそも卵が一ヶ月以上冷蔵庫に居座るという状況がなかなか想像できませんが。

>自民党政権は手を組んで参議院過半数

 参議院に関しては、前回大勝した時に、これをひっくり返すには、最低三度、どんなにボロ負けしても2度は選挙をやらなきゃ民主の優位はひっくり返せないと言われてましたよね。

投稿: 大石 | 2010.04.29 22:02

ゆで卵って生より日持ちしないんじゃなかったけ?

投稿: pfe | 2010.04.29 22:15

 チャレンジャーな連中が後を絶たないんだなぁ。
 お休みのせいだろうか。

投稿: 大石 | 2010.04.29 22:31

先生の地元の話題です。
>鹿児島市の中心市街地・天文館地区に複合商業施設「マルヤガーデンズ」が28日、開業した。開店前には約2000人が行列をつくった。
三越鹿児島店撤退の跡に出来た施設のようですね。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.04.29 22:41

>数年前に同じ岐阜であったF-2の誤配線墜落事故のように

F-2の誤配線は愛知県の小牧。
今回の車輪事故は岐阜県の各務ヶ原です。
20キロほどしか離れていませんが、それぞれ違う県内です。

投稿: ほる | 2010.04.29 22:51

>お休みのせいだろうか。

『対馬』がなんか消化不良というか思わせぶりな終わり方しちゃって、ヤルことなくてみんな欲求不満なんでしょ。
早よ次書いてくださいよ。同人誌でもいいから。

投稿: | 2010.04.29 22:52

 私は聖書や道徳の本を書いているわけじゃないけれど、ああいった連中が私の読者だとはとても思えないですが。
 私同様、天の邪鬼な連中なのだろうとは思うけれど。

投稿: 大石 | 2010.04.29 23:01

昔に比べて肉などが安いので、卵って意外と食べる機会を逸するのですよね。朝食で卵の習慣が無いと、6個入りでも油断すると賞味期限を過ぎたりします。6個なんて、坂東英二さんならおやつ扱いでしょうけど。

投稿: 銀次 | 2010.04.29 23:52

>早よ次書いてくださいよ。同人誌でもいいから。

もう老害扱いされてるひとに何言っても無駄よ。すでに対馬の3巻で『SM-3でSM-2を撃墜の場面』をアマゾソで
ボロカス言われて訂正もせずに、デタラメ書いてはメルマガで言い訳してる御仁ですから。
佐藤大輔が完黙、横山信義がSF設定でトチ狂って以降、このテの戦記は滅びの始まりでありまする。
書き続けなきゃオマンマ食えないから、みんなロリかファンタジーに逃げてるだけ。
大体、IP晒して得意になってるあたりがアタマ前世期で止まってるひと。今の光回線は接続のたびにIP変わるんですがね。


投稿: | 2010.04.30 02:44

>すでに対馬の3巻で『SM-3でSM-2を撃墜の場面』をアマゾソで
ボロカス言われて訂正もせずに

 そのアマゾンは知らん。全く読んでないから。て訂正も出来ないけどw

>SM-3でSM-2を撃墜

 でここはね。フフッ。あ、いやもちろんそんなことは出来ないから、確かに。
本当にこんな大事なことで嘘書いちゃいかんよなぁ、実にけしからん奴だ。
 貴方は本当に下らない奴だと思うけれど、消費者の飽くなき要求に応えてクオリティを上げるのがプロの本分であるからして、今後とも老体に鞭打って頑張るよん。

投稿: 大石 | 2010.04.30 03:10

>>すでに対馬の3巻で『SM-3でSM-2を撃墜の場面』をアマゾソでボロカス言われて訂正もせずに、

そもそも訂正の仕様がないよ。最近の火葬戦記って重版掛かる物がほとんど皆無だもの。

投稿: | 2010.04.30 09:38

>に関係あるかないかびみょーですが、野中弘務元官房長官が、自分の在任中に官房機密費を使って複数の政治評論家やマスコミ人に年間数百万~一千万程度の金を払って自民党政権に有利な言説をさせていたことを暴露しましたね。

今時マスコミ工作をしないナイーブな政府なんてあるの?って考える私にしてみれば
むしろ、少しはしてたんだと安心しました。さすがに日本政府もそこまで馬鹿じゃなかったと

投稿: KAZ | 2010.04.30 10:03

>今の光回線は接続のたびにIP変わるんですがね。

今も昔もプロバイダしだい。
固定IPを割り当てるプロバイダを使うとIPは変わらない。

回線の種類は全く関係ありません。

投稿: ほる | 2010.04.30 10:58

>野中弘務元官房長官が、自分の在任中に官房機密費を使って複数の政治評論家

19、20日だったかな、TBSニュース23クロスで2回続けて、野中の単独インタビューを放映していました。
党略的というより前例主義、慣習的に盆暮れの付け届けをしていたという話です。
要するに、野中の在任中に限った話ではありません。
野中曰く「裏で金を貰っておきながら、よくまあ、あんな正義漢ぶったことをテレビでいえるなあと・・・」と笑っていました。
元政治家の評論家でよくテレビにでる人と言っていましたが誰でしょうか、
思いつく人物はいませんね。この当たりが、野中の上手いところ。

小泉政権になって、盆暮れの付け届けを止められた某大物政治評論家が、
思いっ切り小泉の悪口を言いまくっていたのを思い出しました。

止められたというのは、私の想像ですけどね。

投稿: kouda | 2010.04.30 11:02

>思いつく人物はいませんね。この当たりが、野中の上手いところ。

いや、あんたがトロいだけなんじゃw
いるじゃない千葉のアレが。

投稿: | 2010.04.30 11:12

>すでに対馬の3巻で『SM-3でSM-2を撃墜の場面』をアマゾソで
ボロカス言われて訂正もせずに

乱丁、落丁並みに、謝罪の上、訂正済みの本と取替えろという意味では?
少なくとも、書店で訂正箇所を示した謝罪書類を配布しろとか。
そんなの見たこと無いですが。

投稿: SOL | 2010.04.30 11:42

>整備してる自衛官なり会社の人なりの練度が低かったか、数年前に同じ岐阜(正しくは小牧)であったF-2の誤配線墜落事故のように、人為的なものかもしれない

岐阜は自衛隊基地、小牧の件は三菱重工小牧南工場で起こった事なので事情がまるで違います。

投稿: | 2010.04.30 12:05

>そんなの見たこと無いですが。

光文社の鉄人28号文庫版第一巻で見たことがあります。
落丁したので該当頁を印刷して店頭で配りました。
店頭で配るだけでなく2巻にもはせるという念の入れようでした。

投稿: | 2010.04.30 12:41

>いや、あんたがトロいだけなんじゃw
>いるじゃない千葉のアレが。
投稿: | 2010.04.30 11:12

お、トロくて悪かったな、
で、千葉のアレがと言われてもわからんよ。
え、誰だ。タレントか。あれは、正義漢どころか元ヤクザ、博打打ちで売っているんだよ。
あいつらなら、自分自身で社会党の国対に金を持っていったと証しているし、
褒め殺し皇民党にも紙袋に入れた札束を持っていったと話している。
それから、オマエ。名無しの卑怯者。
そうやって、オマエは、現実社会でも、もの影から矢を射るような
こそこそした人生を送っているんだろう。
ネットぐらいは、コテハンつけて物言え。哀れすぎる。

投稿: kouda | 2010.04.30 15:17

トロいアホで下品な兄ちゃんはこれだからw
まず、23クロス見直せよw
あれで千葉の元ヤクザだとわかんないような
低能はテレビ見ない方がいいわw
名前任意のコメント欄でそんなに逆上するんなら
向いてないからもうネット接続止めたらw
あんたみたいなキレやすいクズはそのうち人を刺すわw

投稿: | 2010.04.30 15:31

テレビをざっと見でトンチンカンな理解をした挙句
滅茶苦茶な反論モドキを書く愚かなkouda君に懇切丁寧に
教えてあげよう。
まず、
「あんだけテレビで正義の先頭を切るようなことを言っている人が、
こんな金を平気で受け取るのかなと思いましたね。」
は、
「評論をしておられる方々に盆暮れにお届け」
を指しているのであり

「元政治家の政治評論家」

「小渕に新築祝い3000万円を要求」
にかかるんだよ。

なに前者と後者を混同して逆ギレしてんだかw
後者が何処の誰かは明白だろw

投稿: | 2010.04.30 15:48

>自動運転を巡るマジョリティのあまりに後ろ向きな発想

「根拠の薄い楽観論」が説得力を持たなかった、というだけでしょう。根拠が見えないのに肯定的なコメントが集まるわけがない。「政権交代すれば日本は良くなる」的な楽観論に乗せられて痛い目を見たばかりですからね。

せめて具体的な研究成果や技術の紹介でもあれば違ったかもしれませんけど、そういう話もなければ大石先生がその手の研究の現状をどこまでご存じなのかもあの文章からは伝わってきませんでしたから、否定的なコメントが集まるのは当然ですよ。

投稿: | 2010.05.01 07:16

> 「政権交代すれば日本は良くなる」的な楽観論に乗せられて痛い目を見たばかりですからね。

民主党支持者としては,別に,楽観論に乗せられたわけでも,痛い目を見たわけでもないですけど。

民主党は,あるいは3党連立政権は,粛々とマニフェストや3党連立合意の実現に努力しているわけで。

鳩山さんや小沢さんの問題があれこれ取りざたされていますが,見るべきは政権として今まで何を実現しようとしてきたか,これから何を実現しようとしてるか,でしょう。

政権交代して,やはり日本は良くなったと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 08:40

>見るべきは政権として今まで何を実現しようとしてきたか,これから何を実現しようとしてるか,でしょう。

見るべきは何を実現したか。何を実現できなくなったかでしょう。

実現したのは日米関係の悪化に、国債発行増加による財政悪化、仕分けなどの無意味なパフォーマンス。
鳩山議員や小沢議員がいるようでは、政治資金規正法の改革や国会議員定数削減などの政治改革マニフェストは実現不可能でしょう。


>政権交代して,やはり日本は良くなったと思いますよ。
自民党政権の置き土産の効果が残っているからですね。


投稿: ほる | 2010.05.01 09:48

>「根拠の薄い楽観論」が説得力を持たなかった、

 根拠の無い楽観論も、物事を前進させる原動力になるわけで、日本はそれすら失ったから、こんなジリ貧になったではないでしょうか。

 ちなみに私は、軍事技術の応用例を引いたし、技術的ハードルの中でも、コスト面を指摘なさる方も一定数いらしたわけで、技術的根拠のみで否定する人々が多かったわけでもないと思っています。

投稿: 大石 | 2010.05.01 10:09

対米奴隷外交からの脱却。
そもそも米民主党政権は前クリントン政権もそうだったけど
尖閣防衛拒否、対日賠償訴訟煽動など非常に反日的政権だから。
キャンベルの高慢なこと植民地総督が如し。まして国務長官はあのクリントン。
日本の民主党政権に問題があるとしたら、対米奴隷外国から堂々と脱却すればいいのに
アメリカ側からちょっと牽制されただけで右往左往しちまう点。
特に平野。

投稿: | 2010.05.01 10:12

>ちなみに私は、軍事技術の応用例を引いたし、

そのDARPAの無人オフロード競技が具体的にどういう技術で、それを市街地でどう生かすのか、といった具体的な話が全くないので説得力がない、ということですよ。「応用例を引いた」とはとても言えない代物です。ITS研究会みたいにそれを研究している人たちがいて研究例もあるのにそこら辺にも一切言及はない。

先生の話は、論文で言えば序章と結論だけで、肝心の中身がないんです。だから読んでも「だから何?」という感想と、結論に対するツッコミしか出てこないんですよ。

投稿: | 2010.05.01 11:04

>政権交代して,やはり日本は良くなったと思いますよ。

まっ、ここら辺は感じ方の差なんで、どうこう言ったって見解の差が縮まるわけではありません。後は、民主主義の制度上どっちの見解の人が多いかって問題ですね。

民主党も鳩山政権も順調に支持率を落としているところをみると、否定的に捉えてる人が増えてるようですな

投稿: KAZ | 2010.05.01 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙はオッカムの剃刀:

« 困った困った | トップページ | 死に際の儀式 »