« 死に際の儀式 | トップページ | 付け届けは是か非か »

2010.05.01

東京医大・生体肝移植事件

 さ、今日からGW本番、関東は晴れですね。街へ出て散財しましょう! その前に、無料版メルマガの皆様は、ぜひ有料版への乗換をお願いします。

※ 野中広務氏「官房機密費、毎月5千万~7千万円使った」
http://www.asahi.com/politics/update/0430/TKY201004300449.html

 官房長官閣下! こんなにも鳩山政権を憂い、日夜雲霞の如く押し寄せるネトウヨやジミンガーと戦っているこの私には電話一本の挨拶も無かとですか!?(>_<)プルプル。

 ましかし、評論家とかフリーランスな連中は出て来ても、「新聞記者」は出て来ないんですよね。野中さんもそこまでは言えないみたいで。

※ “現金化”業者 一斉税務調査
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100430/t10014194171000.html

 ありきたりなビー玉に法外な値を付けてクレジット・カードで買わせて、85%の現金をキャッシュバックすることで、貸し金商売するという話なのですが、このニュースの冒頭を見始めた時には、「へえ、そんな方法で借りられるんだ。早速ググッて見るか!」。見終わったら「これはもう絶対貸す側に回るしか無いじゃん!(^_^;)」。
 NHKサイトの記事には無いけれど、番組でははっきりと、金融機関の貸し渋りが原因だと言ってました。つまりは、貸し金規制のせいで、こういう商売がまたぞろ出て来た。
 個人にどうやって資金を流すかということを良い加減考えて欲しいんですけどね、政府には。

※ 上海万博がきょう開幕=参加国・機関は史上最多-来場者7000万人見込む・中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010050100056

 恐ろしく何の関心も持てない私は異常だろうか(^_^;)。そもそも日本館で何をやるのかすら知らない。ロボットがバイオリン弾くらしいという以外。
 関心が持てない理由を自分が中共嫌いだからだろうか? と思ったけれど、そうじゃないんですよね。もうこの手のイベントで披露される最新技術なるものが、手垢が付きまくって、興味を抱けないことが原因なのだろうと思うのですが。

※ 東京医大八王子センター、生体肝移植前に寄付金
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100428-OYT1T00612.htm
iPSでC型肝炎治療法発見、副作用検査に活用
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100501-OYT1T00146.htm?from=main7

 CXの夜のニュースは、くりタソ時代から、C型肝炎訴訟に入れ込んでいて、この東京医大の事件と言って良いんでしょう。生体肝移植のデタラメに関して、今週2夜に渡ってレポートしていました。
 術後一年の生存率が、全国平均82.5%。それが東京医大では、55.7%だったことで、ニュースを賑わすことになった。

 C型肝炎のまだ若い男性がここで手術を受ける時に、すでに死者が一杯出ていたにも拘わらず、インフォームドコンセントでは、全国平均の一年生存率しか説明されない。いざ手術を受けて合併症がどんどん起こるんだけど、何をやっても駄目。結果亡くなる。
 CXが、大学の内部調査資料を入手して報道するには、本来、手術5割術後管理5割であるべき難しい治療が、手術9割で終わっている。しかも、肝臓移植では、ミラノ基準というものがあって、移植しても余命を短くするだけという難しい患者には手術しないのが原則なのに、高リスク患者をほいほい受け容れてバタバタ死んでいく。手術を受けた肝癌患者23人中、13人がミラノ基準から外れていた。
 あまりに死亡率が高いので、全国の死亡率を調べ始めたり、大量出血が続いて、やばいんじゃないかと関係者が気付き始める。その過程で、信じられないやりとりが出て来る。

「大量出血が数例続いた段階で、改善すべきものは改善する必要があるということで、第5外科への働きかけを危機管理の責任者に、複数の麻酔科医がお願いしたが、『放っておけば良い。いずれ墓穴を掘るから』と言って取り合ってくれなかった」

 死亡例のうち17例はこのニュースにも出て来る、日本に於ける生体肝移植の草分けである京大の田中先生が執刀医だったのだけど、「より小さい肝臓を移植する。それをうちは実験的にやらされていたのではないか?」と大学側は不信感を抱いてもいる。

 それで、この田中先生、最初はボランティアと言っていたけれど、このニュースが出てから、謝礼を受け取っていたことを認めたらしいのですが。
 謝礼のことはね、命のことですから、その程度は出します罠。大学内部でのやりとりは、本当に患者不在なんですが、まあ象牙の塔というのは、そんなものなのでしょう。さすがに、患者がバタバタ死んでいる状況で、「いずれ墓穴を掘るから」は無いだろうと思うけれど。

 それにしても、C型肝炎、なかなかこれという切り札的な治療法が出て来ないですね。新聞社のサイトを彷徨いていると、「C型肝炎は治ります!」な政府公報か何かのバナーが時々出て来ますが。現状としては、治るタイプがどんどん拡大して行っているけれど、最後にどうしても勝てない敵がしぶとく残っている、という所でしょうか。

※ 『HIV』理由 看護師退職 病院側は勧奨否定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010043002000046.html

 不思議ですよね。肝炎なナースさんは一定数いそうな気がするけれど、どうしてエイズだけ駄目なんだろう。

※ コガネムシにハトポッポ…“替え歌”過激内容に民主ビクビク
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100430/plt1004301557005-n2.htm

>「衆院第2議員会館のあたりで1月ごろから流れはじめ、どんどん増えていった。

 ネットで流行るというのならともかく、議員先生は他にやることは無いのか? ま、自民党の先生は確かにやることないだろうけどw。

※ 「ありがとう歌舞伎座」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20100501-OYT8T00113.htm?from=dmst3

 歌舞伎のニュースを見る度に私はムッとするんですけどね。変だと思いません? 職業選択の自由が約束された現代で、そのステージの花形役者が、代々、血の利権で独占されている。こんなの独占禁止法で告発されるべきでしょう。
 いや私は別に小林麻央がどうのこうので、ゲスな嫉妬や妬み嫉みで邪な感情を抱いているわけではありませんけどね。(`・ ω・´)キリッ!

※ 中日の護衛艦編隊指揮官が対面交流
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2010-04/30/content_19941769.htm
※ 南西諸島への自衛隊配備、調査費の計上求める 防衛相
http://www.asahi.com/politics/update/0430/TKY201004300519.html
※ 「怖すぎる幹事長」が説得失敗
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100430/stt1004302254013-n1.htm
※ 【ボクシング】王者・長谷川を襲った一瞬の魔
http://sankei.jp.msn.com/sports/martialarts/100430/mrt1004302212012-n1.htm
※ 年齢詐称がバレた芸能人たち
http://netallica.yahoo.co.jp/news/121025
※ 報道の自由、8年連続減少 日本は32位、米団体報告書
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010043001000250.html
※ 魚油のオメガ3脂肪酸、頭を良くする効果ない=英研究
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-15090420100430
※ 『ラブプラス+』ご当地キャラシステム「ヒッキーのオマエラが外に出るチャンス」
http://getnews.jp/archives/57629

※ 前日の空虚重量71.3キロ

 18時前に家を出て3時間半いつものフルコースを歩く。森林公園に着いた時は、微かに空に明かりがあるという程度だったのですが、200㎜くらいのレンズで盛んに空へ向けてシャッターを切っている人がいる。何かの小鳥がさかんに飛んでいるんですよね。今思い返すと、あの独特な飛び方はコウモリだったかも知れない。
 昼間なら絶対自転車なんか入れないのにウッディデッキを走っている人がいたり、やたら蜘蛛の糸が顔面を襲って来るし。霊園に戻ったら、まるで蝉の鳴き声か、あるいは何かの警報音のような凄まじい音がしているのでマグライトで探して見たら、バッタか何かが啼いているんですよ。羽が微振動しているせいで、形状がはっきりとは解らないんですが、偶々通りかかった皆さんが、なんだなんだ? とみんな寄ってきた。久地駅へ降りてまた引き返したけれど、まだこの時点で19時台だったのに、珍しく誰ともすれ違わなかった。
 背負った小さなザックのサイドのネットにバームのペットボトルが差してあるんですが、水位が下がって来ると、歩く度にチャプチャプを音を立てるんですよ。それが、丁度背後から人が追い掛けてくるような足音に聞こえるんです(^_^;)。

 散歩しているせいか花粉症が酷い。1分置きに鼻を噛む状況で、飲んでいる薬が全く効かないんですよ。

※ 有料版おまけ THE 4TH KIND & 役割を終えたジャンル

|

« 死に際の儀式 | トップページ | 付け届けは是か非か »

コメント

※ 年齢詐称がバレた芸能人たち
>眞鍋かをり(29)だが
>公式プロフィールで「昭和56(1981)年3月31日生まれ
>訴状により「昭和55(1980)年5月31日生まれ」

許容範囲内と思われ。
学齢は変わらないから。

投稿: | 2010.05.01 11:03

>エイズは発症していない
発症していないなら、やっぱり解雇強要は無理筋でしょう。
同意のない検査というのも、ポイントだけど。
>肝移植
NASHというか、脂肪肝も問題だけど。ドナーになれない人が多すぎる。

投稿: pongchang | 2010.05.01 11:21

> 野中広務氏「官房機密費、毎月5千万~7千万円使った」

思えば,平野さんの官房長官としての資質,平野さんを官房長官に選んだ鳩山さんの見識に,最初に疑問符がついたのが,この官房機密費の非公開でしたね。

今でも,平野さんは,こんなこと言われてる状態だし↓

> 松野頼久官房副長官は最近、親しい議員に「平野(博文官房長官)さん一人で抱え込んで、4カ月たってくい打ち(桟橋方式)か」とこぼした。<
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20100429ddm003010084000c.html

高速料金でも,党と政府の調整ができなかったし。彼なりに一生懸命やっているんだろうけれども,傍目で見ている気楽な立場からすると,官房長官が別の人だったら・・・・と思うことはありますよね。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 11:34

>歌舞伎役者
今では国立劇場を運営する独立行政法人 日本芸術文化振興会で歌舞伎俳優の育成(研修生)を定期的に行っています。そこで、研鑽を積めば、歌舞伎役者になるチャンスはあります。
また、「芸養子」という制度があります。実子がいない場合だけではなく、いる場合でも優れた「芸養子」が家元(芸親)に迎えられ、芸親の技や心を伝承していくそうです。

歌舞伎は西洋音楽と異なり、いわゆる楽譜にあたるものがないため、伝承で伝えていくしかありません。そのため、歌舞伎俳優研修生の場合をのぞけば、かなり幼少の頃から徹底的な教育が必要になるそうです。一般の方が、自分の息子を歌舞伎役者にしようとなると、それこそ「子供の意志に反する形」で芸養子に出すしかありません。

この他、現在、歌舞伎は民間の松竹が運営していますが、商業演劇ですから、経営が続くように利益が出る興行を行うためには、実力オンリーだけではなく、人を呼べる人気歌舞伎役者(世襲かもしれませんが)を起用せざるを得ないと思います。

実際、「人を呼べる」という観点では、クラシックのオペラも同じところがあります。先生はご存知かもしれませんが、アンナ・ネトレプコというオペラ歌手(ソプラノ)がいますが、彼女が出る公演は、毎回プレミアムがつくほどの人気です。もちろん、実力も一定以上のものがありますが、やはり「華がある歌手」なのですよね。

長くなってしまい、失礼しました。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.05.01 11:35

>“現金化”業者 一斉税務調査
もうずいぶん以前から二チャンの入口には
http://www2.2ch.net/2ch.html
この種の広告が満載でした。

投稿: | 2010.05.01 12:02

新聞記者にはそんな大金渡しませんよ。だってペーペーだもの。

自民時代のK大臣は、おおよそ毎回10万でしたね。それでみんな飲み食い。そのレベル。

投稿: foobar | 2010.05.01 12:05

>>投稿: | 2010.05.01 11:03

>許容範囲内と思われ。
 学齢は変わらないから。

というか、本人がデビュー当初に大学一年生だと言ったので、学齢を変えずに済むためのぎりぎりの年齢詐称のようですよ。

浪人したことにするなどのごまかしも通用しなかったとすれば、小中学校時代の同級生なんかの口封じする前に本人がポロっと言っちゃったんでしょうな。

投稿: フロレスタン | 2010.05.01 12:07

↑ 補足

結局のところ大学「一年生」と言ってしまったので、浪人したなどと言っても、若い方にサバ読むのに役立つわけではない。本当に浪人して入学して途中の学年で芸能界デビューしたことにすれば誤魔化すことも可能だけれど。

デビュー当時本人が今のような事態になるなんて予測不可能だから、いたしかたない。まあ余計なことは言わないにこしたことはない、ということですな。

投稿: フロレスタン | 2010.05.01 12:14

>現金化業者

一例としてBannerBridgeってアフィリエイトサイトに行くと、ごろごろいますよ。
こういうところでアフィリエーター契約して広告バナー貼れば、「貸す側に回」れるんじゃありませんか(^_^;)。

貸し金業法改正の影響で、この手のサイトは増えるんだろうな。

投稿: フロレスタン | 2010.05.01 12:18

>ビー玉
パチンコ屋の換金システムのパクリ

>うるさい虫
クビキリギスではないでしょうか

投稿: | 2010.05.01 12:36

>※ “現金化”業者 一斉税務調査
>つまりは、貸し金規制のせいで、こういう商売がまたぞろ出て来た。
手口自体は昔からあるんですよ。
金券屋で新幹線の切符を買うと、「C制」というクレジットカードで購入したことを示す注意書きが書かれていることがありますが、あの手のチケットの中にも、同様の目的に使われた物があるはずです。
極端な話、大石先生の本をクレジットカードで買って古本屋に売れば、それでクレジットカード枠の現金化になるわけです。

これまでの手口は何らかの形で別業者が絡んでいたのですが、商品自体を自前で用意すれば今まで手数料などの形で別業者に回っていた分も手にすることができる、というのがポイントなのでしょう。

先の古本屋の例のように、クレジットカードで買った商品を買い取る行為自体は違法でないため、税金の側から手を回すより摘発する手段がないのでしょうね。

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2010.05.01 12:50

>カード枠現金化

結局のところ、カードの枠が余ってないとできないことには変わりないですよね。そして、その業者がカード会社の加盟店となっていなければそもそもその業者がカード会社から代金の回収は受けられないので、本来はこのような商売はできません。(だけど、これを決済代行業者に丸投げすることで、自らは加盟店となる必要はないんですよね・・・。)さらに、貸金業法の規制は受けなくても割賦販売法の規制は受けることとなりますが、今年の12月までに法改正対応及び業界の自主規制で、新規契約時や更新時に支払可能見込額(年収-年間請求予定額-生活維持費)の調査がカード会社に義務付けられますので、そうなったら結局また出口は絞られます。
まあ、今回の販売店側の所得隠しの手口はおそらく売上の過少計上なんでしょうね・・・。常識的に1個100円のものを10万円で売ってるなんてことは想定外でしょうから。

投稿: さまよえる人 | 2010.05.01 12:56

>上海万博
>恐ろしく何の関心も持てない私は異常だろうか(^_^;)。
同じくどうも関心がありません。

万博って結局外国人向けではなく、開催国の国民向けのイベントだと思うのですよ。景気も良くなり世界への関心は高まっているけど、外国へ行くにはハードルの高い国民が、そのギャップを埋めるため模型・イミテーションを見るための。

その意味で万博は現在の中国にとって必要なイベントだし、すでに先進国となって久しい日本では役割を終えたものだと思います。日本人にすれば、先進技術はすでに日本にあるし、海外にあるなら直接見に行けばいいだけのことですから。

大阪万博にあれだけ行った日本人が、愛知万博にはほとんど興味を示さなかったのですから、上海万博に関心を持てないのもある意味当然ですわ。

投稿: 銀次 | 2010.05.01 12:58

>コガネムシにハトポッポ

こんな佐高信レベルの批判で喜んでる内は民主党も安泰でしょう

投稿: | 2010.05.01 13:35

> 野中広務

この男ほど破廉恥極まりない男はめったにいませんね。「出自」が卑しいのではなく、歩いてきた人生が醜いのです。弱者へ優しい素振りを示すふりをして最後には権力のために裏切る。「普天間問題」にも影響しています。

部落差別と闘うふりをしながら甘んじて「勲一等」を受ける。人間を位付けする、これほどの差別があるだろうか。福岡県出身の偉人松本治一郎先生の爪の垢でも煎じて飲めばよい。

この男の著書に「老兵は死なず」があるが「老兵は去るのみ」、老醜もさらすなと言ってやりたい。

投稿: 温故知新 | 2010.05.01 14:35

> 野中広務
こういう厚顔無恥な男がいるからこそ、暴露される事もあるわけで別に害がなければほっておけばいい

投稿: | 2010.05.01 15:12

尊きお家ですら家業の継続が危ぶまれているというのに、子供を犠牲にして伝統芸能を継承しているその姿勢には、罵声ではなく感嘆の拍手を送るべきでありましょう。
利権?、幼少の頃から無理やり難しい芸を仕込まれるんですよ?
出来なきゃ、何々さんの血筋の癖にと裏で笑われる、ああなんという自己犠牲でしょうか!

>職業選択の自由が約束された現代で、そのステージの花形役者が、代々、血の利権で独占されている。こんなの独占禁止法で告発されるべきでしょう。

投稿: KAZ | 2010.05.01 15:55

>この男ほど破廉恥極まりない男はめったにいませんね。

と言う人間がもっと醜い。

投稿: | 2010.05.01 16:16

>コガネムシにハトポッポ

なんか平日昼頃にあのあたりを通ると、幟を持ってにゼッケンした方々が歩きながら流しているのを見かけますね。

ところでこの人達って自民党のセンセイ方なのですか?

投稿: | 2010.05.01 16:38

(大田実司令官の電文)http://www.geocities.jp/sybrma/55ootashireikannodenbun.html
> 沖縄県民斯ク戦ヘリ 県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ

終始アメリカ政府高官の顔色をうかがい,アメリカ人が「激怒」していると聞けば,「それみたことか」と民主党を非難するような産経新聞や自民党よりも,
政治的に未熟ではあっても,最後まで「せめて県外」と粘った民主党と鳩山さんを支持したいですね。いまさらの感慨ですが。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 16:56

で、太田司令官と今回の件は何の関係が?
政治は結果責任と言ったのは何処の誰でしたっけ?

自分で出来もしないのに問題を大きくしたのは
鳩山総理ですが?

投稿: | 2010.05.01 17:17

散々、本当はグアムだとかテニアンだとか、徳之島や沖縄はダミーだとか書いておきながら、この期に及んでも支持したいですよねはねーだろが。
バカにははっきりバカと、駄目なものは駄目と言ってやるのが本人の為なんだよ。
ましてわが国の総理なんだ。
バカならさっさと退陣しろって。
それが国益なんだよ。
わかった?

投稿: | 2010.05.01 17:20

>最後まで「せめて県外」と粘った

ここ笑う所ですか?

投稿: | 2010.05.01 17:20

日本人がマスコミの扇動で大問題のように思い込んでいるだけで、あんな無駄な基地一つ、別にたいした問題ではないですよ。

本質的には日米問題ですらなく、単なる海兵隊の占領利権の戦後処理を占領後60数年経ってようやく始めた、ってだけなんですから。


投稿: ez | 2010.05.01 17:25

大した問題じゃないのを大した問題にしたルーピーがアホなだけ。
利権云々ってのなら、辺野古に3000本の杭を打つルーピーに言ってやってくれ。
ここんとこezの元気がないが、ダイジョウビかのうw

投稿: | 2010.05.01 17:29

替え歌で秀逸なのがあった

(山口さんちの ツトム君)

鳩山さんちの ユキオ君
このごろ少し変よ どうしたのかナ
普天間移設と 言っても
腹案見せるって 言っても
いつも答えは同じ 「あとで」
つまんないナァ

鳩山さんちの ユキオ君
このごろ少し変よ どうしたのかナ
無料で通れる 高速道
結果は値上げに なっていた
けさは元気になったかナ 「おはよう」
返事がない

鳩山さんとの ユキオ君
韓国スターと食事 気楽なもんだね
政治は全部 人まかせ
朝礼暮改は あたりまえ
それじゃ国民 あきれるよ
すっぱいね

投稿: | 2010.05.01 17:31

辺野古の杭式桟橋工法も総理自身が「環境破壊は駄目」と言っているので
既に詰んでいますね。
国外ですか?w

投稿: | 2010.05.01 17:35

> 大した問題じゃないのを大した問題にしたルーピーがアホなだけ。

沖縄にとって,新基地建設は「たいした問題」なのだから,それをきちんと「たいした問題」として対処したのは,政治家として正常な感覚だと思いますよ。

「たいした問題」でないとして,早々に辺野古移設で合意した自民党の置きみやげのおかげで,ずいぶんと苦労させられました。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 17:43

>早々に辺野古移設で合意した自民党の置きみやげ

ここも笑う所ですか?w

投稿: | 2010.05.01 17:49

大した問題なのか大した問題じゃないのか、ルーピー同士で意見統一して欲しいねw

投稿: | 2010.05.01 17:53

やっぱり「ジミンガー」ですかw
自民党は政権の座から落ちたんですから
今度は民主党が落ちる番ですね。

「政権交代で景気回復」もできるようですのでw

投稿: | 2010.05.01 17:54

>ルーピー同士で意見統一して欲しいねw

元が鳩サブレなので意見や見解の統一も難しいと思うよw

投稿: | 2010.05.01 17:55

> 辺野古の杭式桟橋工法も総理自身が「環境破壊は駄目」と言っているので

引用するなら正確に。

 「私はあの辺野古の海に立って、あの辺野古の海が埋め立てられる、そのことの、ま、自然に対する冒涜(ぼうとく)も含めてでありますが、それは大変強く感じました。あそこに立った人はみんな、あの海が埋められたら、たまったもんじゃないと思われたと思います。したがって、私はまさに、現行案が受け入れられるなどというような話はあってはならないことだと考えております」

ダメなのは現行案だと言ってるようです。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 17:55

>さっさと退陣しろって。
>それが国益なんだよ。

外国との交渉の不調を理由に首相を退陣させてしまうと、次からの首相は誰も外国の要求に強く抵抗することが出来なくなります。

従って、真の愛国者は決して「外国の要求に沿えなかったから自国の首相を退陣させる」なんていう主張はしないものです。


この事だけでも、誰が真の愛国者であり、誰が愛国者を自称する外国勢力の手先であるか判別することが出来ます。


皆さんも、偽者の「自称ホシュウヨク」みたいな連中に騙されないように気をつけて下さいね。

投稿: ez | 2010.05.01 17:59

このままで行くと、外国(米国)の要求はなんとか応えられるけど、自国民(沖縄)の要求はからっきし適えられない売国政権になりそうだけどねw

投稿: | 2010.05.01 18:01

> 売国政権

自公政権をそんな言葉で非難するつもりはありません。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 18:05

迷子の迷子の逝き夫ちゃん、あなたの意見はどこですか?
みゆきに聞いたら占い師、汚沢に聞いたら支那チョンだ
ぼっぽ、ぽぽー。ぽっぽ、ぽぽー
小遣いだらけの逝き夫ちゃん
アメのオバマさん、困ってしまって、わんわんわわーんわんわんわわーん

投稿: | 2010.05.01 18:06

自公政権はまがりなりにも地元の合意を取り付けたんだけどねぇ

投稿: ブーメランのように(Comme un Boomerang) | 2010.05.01 18:07

> 地元の合意

昨年の総選挙では,沖縄の4つの選挙区すべてで,辺野古移設反対の候補者が当選しましたね。

辺野古移設は沖縄県民の「要求」ではなかったということです。「要求」は別のところにあり,自公政権はその気持ちをくみ取ることができなかった。あるいは,あえて無視した。

政権交代を機に,やり直してみなければならない状況にあったわけです。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 18:19

>辺野古移設
アメリカ議会の11年度グアム関連予算審議の行方次第でまだどう転ぶか。

投稿: 痴本主義者 | 2010.05.01 18:29

>辺野古移設は沖縄県民の「要求」ではなかったということです。

移転をアメリカに飲ませた自公政権の外交努力を無に帰したのが民主党政権でしょ。


>政権交代を機に,やり直してみなければならない状況にあったわけです。

そうやって自己満足だけで邁進した結果が、日米関係の悪化ですよ。
戦前の対米戦争と同じ。

投稿: ほる | 2010.05.01 18:31

>外国との交渉の不調を理由に首相を退陣させてしまうと、次からの首相は誰も外国の要求に強く抵抗することが出来なくなります。

外国との交渉で嘘をつくような首相は退陣させるしかありませんよ。

国民に対して嘘をつく首相ももちろん退陣です。

投稿: ほる | 2010.05.01 18:35

国民の政策に対する要求ってのは政治家の公約その他の言動によって作り上げられる、ないしは強く影響されるモノなんだよ。民主党が選挙前、最低でも県外、などと無理なことを言わなければ普通に合意が通ってた。政権交代後の名護市長選ですら僅差だったんだから。ところが政権を獲ったら沖縄は用済みとばかりに辺野古案。そりゃ沖縄は怒るわ。

投稿: | 2010.05.01 18:35

なんだろう、唐突にこれを思い出したw

麻生「機内でおくつろぎの皆様、機長の麻生です。当機はただいま目的地、
    ガム国際空港へ向かって・・・」
乗客「おい、ガムってなんだよ!グァムだろ!馬鹿が」
麻生「当機は現在高度3万5千ヒートにて順調に飛行中・・・」
乗客「なんだよヒートって、フィートだろ?本当に馬鹿だな。ダメだこんな機長じゃ」

そのとき乗客の一人が立ち上がり、こう叫ぶ。

鳩山「みなさん、こんな機長じゃダメです。私なら立派に機長を務めることが出来ます。」
乗客「おお!」
鳩山「皆さんをこのままグァムだけじゃなく、ハワイ・ロサンゼルス・ニューヨーク・ロンドン・パリへと
   お連れすることが出来ます」
乗客「でも、お高いんでしょ?」
鳩山「みなさんには今のチケット代以上はいただきません。それどころか、半額キャッシュバック!」
乗客「おおー!すげー!!」
麻生「馬鹿な。どこにそんな予算がある?どこにそこまで飛ぶ燃料がある」
乗客「はっとやま!はっとやま!!今の機長をコックピットから引きずりおろせー!」

■その後・・・

鳩山「機内でおくつろぎ中のお客様にお知らせがございます。私は飛行機の操縦が下手かもしれません」
乗客「おいふざけんな交代しろ」
鳩山「一生懸命やっていきますので交代はいたしません」
乗客「死ぬならお前だけ死ね! 俺たちを巻き込むな!」
鳩山「がんばれという叱咤、応援の声と受け取っている」
乗客「応援じゃねーよ! 下手なら操縦するな!」
鳩山「そういうつもりで言ったのではない。下手かもしれないという仮定の話をしただけで、下手だと決定したわけではない。
下手かどうかは着陸してみればわかる」
鳩山「燃料が無くなる前に着陸する」
乗客「どこに? どこの空港も燃料持たないでしょ?」
鳩山「腹案がある」乗客「どんな?」
鳩山「それは申し上げられない」
乗客「管制塔に許可貰った?」
鳩山「飛行経路も含め、これからゼロベースで考える段階」
乗客「それじゃ考えてる間に墜落しちゃうじゃん」
鳩山「燃料が無くなる前に必ず着陸する」
乗客「だからどこに!!」
鳩山「今日は大変いい天気です」

投稿: | 2010.05.01 18:37

>投稿: やせ猫 | 2010.05.01 17:55

埋め立ては「自然に対する冒涜」なら「海に杭3000本?」は
自然に対する冒涜ではないと?

>ダメなのは現行案だと言ってるようです。

どっちも同じでしょ。

投稿: | 2010.05.01 18:48

> ↑ 投稿: | 2010.05.01 18:37

上手いなあ。せっかく面白い書き込みをしたんだから、名前を入れなさいよ。もったいない。

投稿: ペンチ | 2010.05.01 18:50

>外国との交渉で嘘をつくような首相は退陣させるしかありませんよ。

ブッシュなんて「イラクには大量破壊兵器がある!」なんて大嘘ついてましたが、別にアメリカ人から退陣させようなんて声は上がりませんでしたね。


投稿: ez | 2010.05.01 18:56

ペンチさん

鳩山機長のは色んなバージョンがネットに出ていますよ。
船長もあったはず。

氷山が近づくのに船長替わっても進路変更しないで
「船がわからない」というオチのやつw

投稿: | 2010.05.01 18:59

「イラクには大量破壊兵器がある!」は予測が外れただけでしょ。フセインは持ってると思わせることで交渉力を持とうとしてたし、当時米国と対立してたフランスドイツもこの予測自体には一応の同意はしてた。もちろんその外れるほど杜撰な予測で戦争まで踏み出したブッシュには当時も今もアメリカ人から強い非難がある。今回の鳩山の嘘もそれに匹敵する最悪の嘘だって言うなら同意するけど。

投稿: | 2010.05.01 19:08

>ブッシュなんて「イラクには大量破壊兵器がある!」なんて大嘘ついてましたが、

ああ、それプロパガンダですよ。

ブッシュ大統領は「イラクは大量破壊兵器を保有している可能性がある」と言っていただけです。

国連の査察を拒否したイラクが、大量破壊兵器を持っていないことを明確にすれば戦争はさけられました。
大量破壊兵器を開発する技術を持っている国には、その技術をどのように用いているか明確にする義務があります。
日本も査察を受けていますね。

投稿: ほる | 2010.05.01 19:10

> 埋め立ては「自然に対する冒涜」なら「海に杭3000本?」は
> 自然に対する冒涜ではないと?

客観的な判断を求めているなら,答えは「私は知らない」です。具体的場合に応じて,さまざまな要素の比較衡量が必要でしょう。

鳩山さんが自己矛盾する発言をしているかという問に対して「否」と答えているだけです。鳩山さんがダメと言ってるのは「埋め立て」ですよ,と。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 19:25

> ところが政権を獲ったら沖縄は用済みとばかりに辺野古案。そりゃ沖縄は怒るわ。

辺野古案に抵抗してきたから,鳩山さんの政治生命まで賭ける事態になっているんですよ。それでも私は,挑戦した鳩山さんを支持したいと。

鳩山さんも,この件については「交渉相手のあることだから結果は思うようにいかないかもしれない」と初めから言ってましたから,私は結果だけで責任を問うことには抵抗がありますが。

投稿: やせ猫 | 2010.05.01 19:32

この問題の自民党支持者の対案は辺野古沖で決定?
その場合地元の反対は無視?

投稿: | 2010.05.01 21:20

自民党支持者じゃないけど
当初の予定どおり「辺野古沖」でいいだろ。

>その場合地元の反対は無視?

この設問はおかしい。
鳩山が期待を持たせたので反対騒ぎになっているだけで
移転の合意は得ている(いた)ので、計画を進めてもいいだろ。

と答えたらボロクソに突っ込んでくるんだろうなw

投稿: | 2010.05.01 21:30

>辺野古案に抵抗してきたから,鳩山さんの政治生命まで賭ける事態になっているんですよ。

え~と、民主党のマニフェストに明記されていない問題に政治生命を賭けることが、そもそもの誤りではないでしょうか?

普天間問題には口を出さずに、マニフェストの実現を粛々と行っていれば政治生命は賭けずに済んだと思います。

投稿: ほる | 2010.05.01 21:44

>>投稿: | 2010.05.01 17:35さん
>辺野古の杭式桟橋工法も総理自身が「環境破壊は駄目」と言っているので既に詰んでいますね。
>国外ですか?w

それを言うならば、テニアン島が上院下院ともに積極誘致となった事で、完全に詰んでるのですが。
誰がって、現政権自体ではなく、新旧政権の中で日本の防衛利権を貪ってきた人々とアメリカのポチやるしか能のない皆さんがですけどwww

投稿: 業界インサイダー | 2010.05.01 21:46

まぁ、その肝心のマニフェストの実行すらも危ういんですけどね。高速道路なんて値上げですよ。ガソリンも高速道路もそう簡単には下がらないだろう程度には思っていましたけどまさか値上げとは。それで道路建設費に回すんでしたっけ?「コンクリートから人へ」ってスローガンはどこへ?

投稿: | 2010.05.01 21:47

>> ところが政権を獲ったら沖縄は用済みとばかりに辺野古案。そりゃ沖縄は怒るわ。
>辺野古案に抵抗してきたから,鳩山さんの政治生命まで賭ける事態になっているんですよ。それでも私は,挑戦した鳩山さんを支持したいと。

どうやら、社民党の強硬な抵抗=「県外」「国外」と言う話がなければ、現行辺野古案で折れていたようですよ。
鳩山総理も、与党内部での猛烈な抵抗がなければ国内調整に失敗した云々を理由にして、今年頭に辺野古か嘉手納でケリを付けてしまっていただろうというのが観測筋の話。
まぁ、社民党の人って保坂展人以外はメディア露出が極めて下手な感じがあるので、この話に頷く所も多かったのですが。

投稿: 業界インサイダー | 2010.05.01 21:50

鳩山「機内でおくつろぎ中のお客様にお知らせがございます。私は飛行機の操縦が下手かもしれません」
乗客「おいふざけんな交代しろ」
やせ猫「鳩山さんも,この件については「私は飛行機の操縦が下手かもしれません」と初めから言ってましたから,私は結果だけで責任を問うことには抵抗がありますが。」
乗客「死ぬならお前たちだけ死ね! 俺たちを巻き込むな!つか、そういう話はちゃんと離陸前(選挙前)に言えよ!」

乗客「管制塔に許可貰った?」
鳩山「飛行経路も含め、これからゼロベースで考える段階」
乗客「それじゃ考えてる間に墜落しちゃうじゃん」
やせ猫「それでも私は,挑戦した鳩山さんを支持したいと。」
乗客「挑戦したって墜落したらどうしょもないだろ!」

投稿: | 2010.05.01 21:56

>乗客「はっとやま!はっとやま!!今の機長をコックピットから引きずりおろせー!」

 この例え話、一番悪くて責任あるのが、乗客ということになるじゃん。確かに、マスゴミに騙された国民には責任があるが……

 閑話休題
 チルソニアな音無隊長。バラダギな司馬光。盛田な土門康平。なんか怖いもの見たさ。カーミ・サンチンや正月仮面の適役は誰だ?

投稿: 土門見人 | 2010.05.01 22:13

【社会】 徳之島で役場職員が溺死か…鹿児島
http://digest2chnewsplus.blog59.fc2.com/blog-entry-15250.html

またもや民主党の友愛が炸裂?

業務仕分けの仕分け人に、またもや不適切な人選が行われていた件について
http://2nnlove.dtiblog.com/blog-entry-1845.html


…民主党政権になってから、こういう事件が増えましたねー

投稿: ほる | 2010.05.01 23:19

徳之島は上から下まで全員自民党支持のホシュ一色の村ですがw

カラスがカーと鳴くのまで民主党のせいにするのが、最近の流行ですか。

投稿: ez | 2010.05.01 23:28

>カラスがカーと鳴くのまで民主党のせいにするのが、最近の流行ですか。

タイミングよく、事務所が火事になったり、秘書が死んだりするのを見ると、あれはカラスではなく鳩ではないのかと思ってしまうのですよ。

投稿: ほる | 2010.05.01 23:39

>鳩山さんも,この件については「交渉相手のあることだから結果は思うようにいかないかもしれない」と初めから言ってましたから,

嘘つけ。そんなこと選挙前いつ言ったんだよ。選挙前は「何事も不可能ではない」とまで言い切ってたろ。

普天間移設は「最低でも県外へ」/鳩山代表訴え2009/07/20
http://www.shikoku-np.co.jp/national/political/article.aspx?id=20090719000290
>その上で「米政権と徹底的に議論して信頼関係を築けば、何事も不可能ではない」と県外移設は可能との認識を示した。

それが選挙終わった途端、思うようにいかないかも?そりゃ選挙詐欺呼ばわりされても仕方ないな。

普天間移設 「最低でも県外」実行を2010年3月24日琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-159694-storytopic-11.html
>鳩山首相は昨年8月、衆院選に向けた主要6政党の党首討論会で、普天間飛行場について「最低でも県外移設が期待される」と言明した。民主党のマニフェスト(政権公約)は「米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む」と明記している。
 そこまで期待を持たせた揚げ句、「県内移設」や「普天間存続」という結論を出すのなら、それこそ「選挙詐欺」と批判されても仕方あるまい。

投稿: | 2010.05.01 23:41

>それを言うならば、テニアン島が上院下院ともに積極誘致となった事で、完全に詰んでるのですが。
誰がって、現政権自体ではなく、新旧政権の中で日本の防衛利権を貪ってきた人々とアメリカのポチやるしか能のない皆さんがですけどwww

鳩ポッポも、そのうちの一人なのですね。

投稿: くま | 2010.05.02 00:12

>秘書が死んだり

まあ、自民党は秘書どころか現役大臣すら死にますからねえ。

投稿: ez | 2010.05.02 00:21

>まあ、自民党は秘書どころか現役大臣すら死にますからねえ。

現役大臣すら、いびり殺すほど、反自民党派は冷酷ですからね。

投稿: くま | 2010.05.02 00:28

>まあ、自民党は秘書どころか現役大臣すら死にますからねえ。

え!?自民党がやっていたならば民主党もやっていいと?

もう、民主党支持者が政権交代や民主党に何を期待しているのかわからなくなってきました。

投稿: ほる | 2010.05.02 01:01

> 嘘つけ。そんなこと選挙前いつ言ったんだよ。

さすがに鳩山さんの演説をすべて検証するわけにはいかない。しかし,私はそう聞いた。その留保付き発言という記憶で,これまでの鳩山さんの言動について,特に違和感がなかったということです。

> 選挙前は「何事も不可能ではない」とまで言い切ってたろ。

「不可能」だと言ったら,その時点で公約は成り立たないですよ? 可能性があると判断するから公約になるわけで。ただ,可能だから結果を確約できるかといえば,交渉相手のあることだから,確約はできないと。

投稿: やせ猫 | 2010.05.02 01:33

鳩山さんも気をつけないと、最近毎晩、枕元に永田が立ってるそうじゃないw
表情がいっぱいいっぱいで見てられないよ。

投稿: | 2010.05.02 01:35

今まで懸命にググって、都合の良い発言が見つからなかったわけね。
お休み。

投稿: | 2010.05.02 01:37

ちなみに,2009年7月19日の沖縄市演説について,民主党の報告は以下のとおり。


 さらに続けて、普天間基地の移転問題に触れ、「アメリカと信頼関係を築くことにより、沖縄県民の気持ちも伝わる」と述べ、民主党が政権を取った時には、県民の思いを代表してアメリカと交渉にあたり、その思いを力に国外移転を目指していくとした。
http://www.dpj.or.jp/news/?num=16591

投稿: やせ猫 | 2010.05.02 01:41

>その思いを力に国外移転を目指していくとした。

で、テニアンはどうなるんですか。
5月4日に徳之島へ行くようですけど。

投稿: くま | 2010.05.02 01:58

C型肝炎とは直に関係ないですが、大石先生のコメントを見て、ひっかかったので。。

(移植手術の執刀医の)
>田中先生、最初はボランティアと言っていたけれど、
>このニュースが出てから、謝礼を受け取っていたことを認めた
>謝礼のことはね、命のことですから、その程度は出します罠。

1回の手術で30(~50?)万円程度、という報道だったと記憶していますが、やっぱり手術してもらう時は、医者と看護婦にそれぞれ裏金渡すのが世の常識なのでしょうか?
医療関係者の方がご覧でしたらコメントしていただけると有難く思います。

投稿: abcdefg | 2010.05.02 03:07

今回の辺野古杭打ち案、なんか既視感があるなと思ったら、インド洋のでの洋上補給をギブアップしてアフガニスタンだかパキスタンだかの支援だった。

かたや、アメリカも機嫌良く日本の人的貢献と受け入れており、日本にとっても安全な後方支援を年間40億円とか程度のお安いコストで済ませられるウィン-ウィンのプランだったのに、国民から票を買うために、わざわざ自分からちゃぶ台をひっくりがえして、結局年間400億円だか500億円だかの負担(=国民の税金です)をコミットした上、湾岸戦争の時にも言われた「日本人は金だけ出してしらん振り」と言われかねないという最悪な選択。

今度は、またまた国民の人気取りと連立の維持のために、せっかく日米間で10年以上の時間をかけて合意に至り、一応地元も餌で釣って納得していた普天間移転案を白紙にして、沖縄はおろか徳之島でまでボロボロにして、あろうことか辺野古に戻った上、攻撃に脆弱な杭打ち(別に環境に優しいわけでもない)をして、コストは3倍だかかかる。全部国民の税金で平気の平左なのも許せないが、自党の幹事長は辺野古周辺で土地を買って大もうけ確実。

こんなことやってる政権にはどう考えても合格点は上げられないというのが当たり前。これは一人鳩山が馬鹿なだけではなく、もはや民主党全体の問題と思いますが。

投稿: モチキセキセキ | 2010.05.02 03:57

>もう、民主党支持者が政権交代や民主党に何を期待しているのかわからなくなってきました。

少しでもルーピーの悪口を書いたら脊髄反射的に反論してるとしか思えない。
おかしいものは、おかしいと言えないのか?

「政治の文化大革命」(仙谷由人)
「私は人民解放軍の野戦軍司令官として頑張っている」(小沢一郎)
仕舞いには横山北斗青森県連会長が「民主党に逆らうのは『反革命分子』」と言ってますからね。
支持者=紅衛兵
なんじゃないの?w

投稿: | 2010.05.02 05:05

> おかしいものは、おかしいと言えないのか?

沖縄県内の新基地建設はおかしいと,声を大にして言ってるわけですが,聞こえませんでしたか? 自分がおかしいと感じないものについては,耳が閉ざされてしまうのでしょうか。

「おかしいものは、おかしいと言えないのか?」・・・これは甘えですよ。あなたが「おかしい」と感じることを他者も「おかしい」と感じる保証はない。おとなであれば,自然に身に付く常識ではないですか。

政治家の言動には理由があるのがふつうですから,その理由に共感できれば,その言動を「おかしい」とは考えない。その理由を考えないか,反対する人が「おかしい」と感じるだけです。

ところで,自民党の政策活動の貧困さ↓は,政権奪還を目指す政党として,おかしいと思いませんか?

http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2010/index.html

投稿: やせ猫 | 2010.05.02 07:57

> やっぱり手術してもらう時は、医者と看護婦にそれぞれ裏金渡すのが世の常識なのでしょうか?

 出さなくても何の問題もありません。

投稿: rijin | 2010.05.02 08:09

>おとなであれば,自然に身に付く常識ではないですか。

常識ですか・・・笑う所ですか?
「言論の自由」は憲法で保障されていますが、発言も出来ないと?
別に貴方に私の考えを押しつけている訳じゃないですよ。

>ところで,自民党の政策活動の貧困さ↓は,政権奪還を目指す政党として,おかしいと思いませんか?

自民党にはとっくに失望していますが、何か?
自民に変わって良くなるかと期待しているのですが、やっていることは「自民以下」
だから文句を言うんですよ。
「貧困さ」をおかしいと言うなら(これはあなたの考えの押しつけでしょ)出来もしない
マニフェストで選挙を戦ってから変節する民主党も貧困というか、「浅ましい」ですね。

また「ジミンガー」ですか、紅衛兵も大変ですねw

投稿: | 2010.05.02 08:40

あ、

「政治の文化大革命」(仙谷由人)
「私は人民解放軍の野戦軍司令官として頑張っている」(小沢一郎)
仕舞いには横山北斗青森県連会長が「民主党に逆らうのは『反革命分子』」と言ってますからね。
支持者=紅衛兵
なんじゃないの?w

反論しない、と言うことはこれは「同意」しているのかな?
発言は事実だからね、しかも横山氏は民主党公式HPに記事が出ているので
捏造ではありませんよ。

投稿: | 2010.05.02 08:49

>ところで,自民党の政策活動の貧困さ↓は,政権奪還を目指す政党として,おかしいと思いませんか?

サイトみましたけど、真っ当ですよね。
まあ、鳩山さんを徹頭徹尾擁護する人には別の文字に見えるのでしょうが。
病院、紹介しましょうか?

投稿: | 2010.05.02 08:49

>病院、紹介しましょうか?

これは言い過ぎでしょ。


>政治家の言動には理由があるのがふつうですから,その理由に共感できれば,その言動を「おかしい」とは考えない。その理由を考えないか,反対する人が「おかしい」と感じるだけです。

「秘書の罪は議員の罪」と言っていた人が「秘書の罪は議員の責任」と変わったことや、

2010年3月5日「私は政府案とは言っていない」 - 前日の総理自身による発言「3月中のいずれかの時点では政府の考え方をまとめなければならない」に関して(Wikipediaから)
これもおかしいと思わない?
理由に共感しているなら理由を教えて欲しい。

スパム扱いのコメントって「2525どうが」の正式名称なんでしょうか?>センセ

投稿: | 2010.05.02 09:11

>「2525どうが」

 「どうが」という言葉に関して、何パターンかスパム指定してあります。エロサイトや詐欺サイトからの投稿を防ぐために。
 ですから、ここは「ニコ動」と書いていただくしかありません。

投稿: 大石 | 2010.05.02 09:39

>ですから、ここは「ニコ動」と書いていただくしかありません。

なるほど、分かりました。

投稿: | 2010.05.02 09:43

>日本にとっても安全な後方支援を年間40億円とか程度のお安いコストで済ませられるウィン-ウィンのプランだったのに、国民から票を買うために、

>今度は、またまた国民の人気取りと連立の維持のために、せっかく日米間で10年以上の時間をかけて合意に至り、一応地元も餌で釣って納得していた普天間移転案を白紙にして、

 インド洋について、停止して得られる票って、どれだけあったんだろうか?
 普天間白紙化で取れた国民の「人気」も同様。(沖縄の有権者は別として)
 どっちも、大半の国民にとっては、本当にどうでもいい問題なんですよ。インド洋海上補給停止した時の損得勘定できる日本人なんて国民の1万人中に1人の割合もいないでしょう。普天間問題も、本土の国民は無関心です。沖縄から海兵隊の航空部隊がいなくなったら、台湾有事の可能性が現実化し、日本の石油輸入の九割が危機にさらされるなんて、理解している国民なんか、どこを探したらいるのやら?
 結局、民主が両者を止めたのは、松平定信が田沼意次の政策を片端から覆して回った(結果として、日本中をデフレ不況に落とし込んだ)と同じ、感情の問題です。自民のやってきたことは全て悪いという感情を、そのまま政策にしているのです。

投稿: 土門見人 | 2010.05.02 14:52

> おかしいものは、おかしいと言えないのか?

いい大人が月に1500万円もの贈与を何十ヶ月も受けて、知らなかったというのはおかしい
贈与税を納めてないのに、指摘されたら納めればそれでいいや、で居直っているのはおかしい
秘書が逮捕されたら議員バッチをはずすと偉そうに宣言していたのに、やれ自分の段になると知らんぷりをしているのがおかしい
高速道路無料化という約束だったはずなのに、いつの間にか値上げになっているのはおかしい
ガソリン暫定税率も廃止のはずが、一向に値段が下がらないのはおかしい
政党助成金が政党を解散すると個人の政治資金団体のポッケに入るのはおかしい
政治資金で土地転がしをするのおかしい
なぜか辺野古周辺の土地を買っているのはおかしい
さんざん自民党にはブレただの言っておきながら、自分たちはもっとぶれているの平然としているのはおかしい

そんないい加減な人間が未だに議員で居ることはおろか、総理大臣や与党の幹事長でいるのはどう考えておかしい

数限りありません。

投稿: モチキセキセキ | 2010.05.02 15:49

>インド洋について、停止して得られる票って、どれだけあったんだろうか?
>普天間白紙化で取れた国民の「人気」も同様。(沖縄の有権者は別として)

全部今まで自民党のやっていたことをひっくりがえして、「これが、改革ですっ!」キリッ と強弁したのが、かっこよく見えたんじゃないですか?確かに個々の政策を評価している人なんて数えるほどでしょうけど、方向転回、ちゃぶ台がえし=改革というイメージだったんでしょ。

投稿: | 2010.05.02 15:52

投稿: | 2010.05.02 15:52

これ、私でした。失礼しました。

投稿: モチキセキセキ | 2010.05.02 15:54

投稿: | 2010.05.02 09:11さん

> 「秘書の罪は議員の罪」と言っていた人が「秘書の罪は議員の責任」と変わったことや

「罪」といっても「責任」と言っても,その内容は政治的道義的責任のことでしょうから,言葉の意味としては変わらない。しかし,自分の秘書の不始末について責任をとらなかったのは,おかしい。この人の政治資金に関するずさんな考え方については見過ごすことができません。

> 2010年3月5日「私は政府案とは言っていない」 - 前日の総理自身による発言「3月中のいずれかの時点では政府の考え方をまとめなければならない」に関して(Wikipediaから) これもおかしいと思わない?

おかしいとは思いません。自分の使う言葉の定義を確認しただけではないですか。


【鳩山ぶら下がり】 3月4日

 --5月末までに対米交渉を終わらせるために逆算すると、政府案はいつぐらいまでにまとめたいか

 「ふふん。できるだけ早く決めたいと思います。もう3月ですからね。えぇ。3月過ぎてまでに、決まらないというようなことでは、最終的に時間が足りなくなる懸念がありますから、当然、3月中のいずれかの時点では、政府の考え方をまとめなきゃいかんと思います」


【鳩山ぶら下がり】 3月5日

 「ただ、私どもも、政府の考え方をやはり、もう3月ですからね。早いうちにしっかりと作り上げていく必要があると。政府案とは私、言っていませんよ。政府の考え方ですから。政府の考え方をまとめていくことは大事だと思いますから、その中で、当然沖縄のみなさん方も、また、アメリカのみなさんとも理解を求めるための協議をする必要があると、そういうふうに思っていますから、そう遠くないうちに、双方とも始まるのではないか。」

投稿: やせ猫 | 2010.05.02 19:29

どう読んでも「定義」自体がコロコロ変わってるだけですけどw

投稿: | 2010.05.02 21:29

>>カラスがカーと鳴くのまで民主党のせいにするのが、最近の流行ですか。

>タイミングよく、事務所が火事になったり、秘書が死んだりするのを見ると、
>あれはカラスではなく鳩ではないのかと思ってしまうのですよ。

それについ1年ほど前には、カラスがカーと鳴くのは漢字が読めないからだ、なんて言ってませんでしたっけ?

投稿: モチキセキセキ | 2010.05.02 23:24

週刊ポストや週刊朝日で、鳩山総理の腹案が新田原基地、普天間の倍近い面積とあります。新田の公式面積は普天間の半分の280㌶。基地が細長い台地で拡張しても300少しか。

飛び地なら新田の正門を降りて上がれば高鍋との間に広い台地があるが、 そんな不便な場所を米軍がOKするか。

滑走路2本というのは、これは仮滑走路です。C17など大型輸送機を下ろすために滑走路の嵩上げが必要で、その工事のための仮滑走路です。工事関係者から聞きました。仮にこれがそのまま滑走路で残ったとしても両滑走路間の幅は100mもないはずで、米軍用エプロンとの間も狭く新滑走路には誘導路も造れないかもしれません。

米軍用に造っている施設は、米軍戦闘機の訓練用の200人入れる宿舎、ハンガー(多分1つ)、エプロンで、自衛隊の反対側、西都側のアラート横から南門までの細長く狭い場所です。

普天間本体を新田に移転させるのは自衛隊を他に移転させても無理。広大な厚生施設から住宅まで必要。まして、基地反対側に自衛隊と同居など物理的に無理。せいぜい、少数の戦闘機やヘリの訓練位しかできないでしょう。

週刊ポストでは、弟1案が新田で弟2案が鹿屋。どちらに移転させるにしてもそれらの部隊は長崎空港に移転。これも到底無理でしょう。あの狭い、長崎空港(小島)に基地施設を移転できるはずがない。大村を使うにしても狭くて離れているため不便。大村も移転させるのか?大村から長崎空港までを全て埋め立てて海自を移転させれば可能だら、そこまでするなら普天間の全部か一部を移転させる方がまだよい。

ただ、新田原に普天間を移転させる方法として、宮崎シーガイアとセットなら可能性がないこともない。空自を鹿屋と同居。鹿屋はヘリの211教空を大村、小月または枕崎空港に移転させ、鹿屋を海自哨戒機部隊と空自戦闘機部隊にする。新田は海兵隊基地にしてシーガイアのホテルを住宅、ゴルフ場、その他の施設を厚生施設にする。

一つ葉有料道路を滑走路にしてもいいし、ドームは開閉ハンガーにもできる。サーフィンも楽しめるし人口40間万の宮崎市は近く遊べるし新田まで10Kmほどの近さ。これぐらいしないと難しいでしょう。


 

投稿: 元住民 | 2010.05.23 13:09

はじめてコメントいたします。
腎臓移植や肝臓移植をキーワードに調べていたところ、こちらのサイトへたどり着きました。
助かる命がそこにあるのなら、少しでもお役に立ちたいと臓器移植に関していろんなサイトを閲覧しています。
少しでも多くの人たちを助けたいと考え、微力ながらも行動しています。
こちらのサイトは参考になり大変助かりました。
ありがとうございました。

投稿: 肝臓移植について | 2011.02.04 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京医大・生体肝移植事件:

« 死に際の儀式 | トップページ | 付け届けは是か非か »